サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
ソウル/ファンク
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

 
「ソウル/ファンク」は更に以下の細かいジャンルごとにまとめています。「ファンク」等に分類していないデュオ、男女ヴォーカル・グループ、ヴォーカル&インストゥルメンタル・グループ等は、「グループ」に分類しています。以前にグループで活躍していたスモーキー・ロビンソン等は、ソロ作も「グループ」に分類している場合があります。ブルース、ゴスペル、ファンク以外のコンピレーションは「コンピレーション」に分類しています(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します)。

ブルース■  ■ゴスペル■  ■ファンク
男性シンガー■ ■女性シンガー■ ■グループ
ニュー・オーリンズ■ ■UKソウル■ ■コンピレーション■ ■書籍
■ファンク■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アリサ・ランドルフ 「アリサ・ランドルフ」(ATLANTIC AMCY-103) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり) Release 1990(国内盤定価\2,400) price:\600

女性ファンク・トリオ、マダム・エックスのシンガー、アリサ・ランドルフの90年のソロ・デビュー・アルバム。マダム・エックスも手掛けたクライマックスのバーナデット・クーパーが全プロデュース&曲作りも担当した本作は、スケールの大きなバラード@、90年代初頭らしいエレクトリックなダンス・ナンバーA、アーバンなミディアムB、エレクトリック・ファンクCG、洗練されたアーバンなスロウD等、ファンクに拘らないヴァラエティ溢れる構成の一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ベイカー・ブラザーズ 「イン・ウィズ・ジ・アウト・クラウド」(PEDDLER PCD-23633)
国内盤デジパック仕様帯あり Release 2005(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  price:\800

ダンとリッチーのベイカー兄弟、クリス・ペドリーから成る英国発のインスト・ファンク・トリオ、ベイカー・ブラザーズの04年10月12日、ロンドン北部カムデンにあるクラブ「ジャズ・カフェ」でのライヴを収録した実況録音盤。03年のデビュー・アルバム『テン・ペイシス』からの楽曲を中心にした本作は、曲によってホーン・セクションやパーカッション奏者も参加し、またGにはネイザン・ジョンソンがポエトリー・リーディング的なヴォーカルで参加。ライヴを繰り返す事で、よりこなれて来た演奏、スタジオ盤とはまた異なるライヴならではの荒々しさ、臨場感溢れる録音を楽しめる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ベイカー・ブラザーズ 「ホット・ケイクス:ライヴ・イン・ジャパン」 
(PEDDLER PCD-20004) 国内盤デジパック仕様帯なし
状態 B'(盤全面にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)   Release 2007(国内盤定価\2,100) price:\500

3度目の来日となった06年のジャパン・ツアーの際、11月13日に渋谷クラブ・クアトロで行われた『ジャズ・ファンク・エクスポ2006』でのライヴを収録した実況録音盤。この来日ツアーでは3人に加え、ヴォーカルのヴァネッサ・フリーマン、サックスのポール・ヤングも参加。クオンティック・ソウル・オーケストラのカヴァーH、この時の日本ツアーで初お披露目となった新曲J等を収録した、大盛り上がりの一夜を追体験できる一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BROTHERS JOHNSON 「Right On Time」
(A&M 75021 3147 2)  US盤  Release 1996   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり)

ジョージとルイスのジョンソン兄弟によるブラザーズ・ジョンソンの77年のセカンド・アルバム。プロデュースをクインシー・ジョーンズ、デイヴ・グルーシン、ハーヴィー・メイソン、タワー・オブ・パワーのホーン・セクション等がバックを担当。リー・リトナーがギター・ソロを弾く大ヒット・シングルD等、洗練されたファンクが魅力の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブラザーズ・ジョンソン 「ライト・アップ・ザ・ナイト」
(POCM-2041)   国内盤   Release 1995(国内盤再発・定価:\1,800)
状態 
未開封品
クインシー・ジョーンズのプロデュースによる80年作で、A&Mでの4作目となります。全米7位を記録した「STOMP!」を含む全9曲収録。マイケル・ジャクソン、スティーヴ・ポーカロ等が参加してます。現在、国内盤はもちろんのこと、輸入盤も廃盤のようで、.9月29日現在、アメリカのamazonでも$44.99以上になってました。解説・歌詞・対訳付。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BROTHERS JOHNSON 「Kickin'」(A&M CDA 5162) US盤 Release 1991
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵、ラベル側に剥離剤の跡によるべたつき、かなり疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) price:\1,000

82年に分裂、84年に再結成したブラザーズ・ジョンソンが88年にリリースした通算7作目で、現在も活動を続けているものの、今のところ本作以降のスタジオ・アルバムのリリースは無し。兄ジョージのプロデュースを中心にした本作はシングル・カットされた@、スウィートなバラードB、デヴィッド・T・ウォーカー等が参加した本作中唯一のインストD、ジョージと共にホーン・アレンジにスライ・ストーンの名がクレジットされているE、ファイヴ・ステアステップスのカヴァーF等を収録。80年代らしいシンセやエレクトリックなサウンドながら、弟ルイスのベース・プレイは存分に活かされた作りの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BROTHERS JOHNSON 「Strawberry Letter 23/The Very Best Of The Brothers Johnson」(A&M B0000385-02)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) US盤 Release 2003  price:\700

ブラザーズ・ジョンソン、03年リリースのベスト・アルバム。クインシー・ジョーンズのプロデュースの下、活躍した70年代中〜後半の作品を中心にした本作は、アルバム・デビュー前のクインシー作品に登場した際の75年の@、全米3位の大ヒットとなったデビュー・アルバム収録のA、全米5位の大ヒットとなり本ベストのタイトルにもなっている代表曲の一つF、クインシー曰く「徹底的にファンクに拘った」通算3作目収録のIJK、全米7位のヒットとなった通算4作目からのL、TOTOがアレンジを担当した通算5作目収録のO、82年のベストに新曲として収録されたQR等を収録。アーバンに洗練されたファンクを24ビット・デジタル・リマスターの音質で楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAMEO 「She's Strange」(PolyGram 814 984-2 M-1)
US盤   Release 1990    price:\1,300
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ラリー・ブラックモン率いるキャメオの84年リリースの通算10作目。シングル・ヒットした@、ジャジーな雰囲気を醸すミディアムA、チャーリー・シングルトンのギターが暴れ回るロックなファンクB、ボブ・マーリーに捧げた、もろにボブ・マーリーぽいレゲエのC、アーバンなスロウE等を収録した、ヴァラエティに溢れた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キャメオ 「ワード・アップ」
(Mercury PPD-1062)  国内盤帯あり Release 1989(国内盤定価\2,627)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

キャメオを代表する大ヒット曲となったアルバム・タイトル曲@を収録した86年の通算12作目。前作『シングル・ライフ』同様、ラリー・ブラックモンを中心とした3人編成に、旧メンバーやブレッカー・ブラザーズ等も参加した、エレクトリック・ファンク・スタイルが確立した傑作アルバム。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAMEO 「Machismo」
(ATLANTA ARISTS 836 002-2) US盤    Release 1988
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\900

86年の前作『ワード・アップ!』が大ヒットし、一般的にも知られるようになったキャメオが満を辞してリリースした88年の通算13作目。これが『ワード・アップ』の成功よ再び!といった二匹目のドジョウを狙った感じで制作されていたせいか、あまりにも前作と同じじゃないかとイマイチ評価の低い作品ですが、『ワード・アップ!』路線が好きな方には満足できる作品だと思います。Cには、なんとあのマイルス・デイヴィスが参加しているし、唐突にレゲエなH等、今聴くと面白い発見もあるアルバムです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キャメオ 「リアル・メン・ウェア・ブラック」(ATLANTA ARISTS PHCR-1018)  
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,500)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み) 
90年代に入り、初めてのリリースとなった通算14作目。前作『マチズモ』はキャメオ・フリークからはあまり評判の良いアルバムではありませんでしたが、本作は熱烈歓迎で迎えられました。ラップやニュージャック・スウィング等、当時の流行の音を以前にも増して取り入れながらも、あくまでファンク度の高いキャメオ節を外れることがない、土台の大きさを見せ付けてくれる一枚です。デジタル度が増してはいるものの、贅肉を削ぎ落としたような省エネ・ファンクとヴォーカル・パートの充実が嬉しい一枚です。スローな名曲Fも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAMEO 「Emotional Violence」
(Reprise 9 26734-2) USカット盤   Release 1992
状態 A(盤は疵なし。スリーヴに穴、色落ち等あり) price:\600

ネイザン・レフテナンの離脱後にリリースされた92年作。ジャケットもどこかシリアスな感じを漂わせています(とはいってもラリー・ブラックモンは例のヘア・スタイルです)が、音の方もおふざけはなく、全体的にシリアスなトーンとなっています。ミディアムの名曲Iを収録している点がポイント高し。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAMEO 「In The Face Of Funk」
(WAY 2 FUNKY W2F-3003)   US盤      Release 1995
状態 
未開封品 
長年在籍したポリグラムからリプリーズへの移籍アルバムとなった前作から2年、ついにインディ落ちしてしまったキャメオの通算15作目。ラリー・ブラックモン、トミー・ジェンキンスに復帰したネイザン・レフテナントを加えて、インディに落ちたんではなく上がったんだと言わんばかりに独特のヴォーカル・パートも充実し、完全復活をアピールした一作。Aはスレイヴのデビュー曲のカヴァー。現在廃盤の本作は、当時少し遅れて国内盤もリリースされまし・。お馬鹿なジャケ・コレクター(そんな人います?)も必須!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAMEO 「The Best Of Cameo: 20th Century Masters The Millennium Collection」(Mercury 314 548 097-2)  US盤    Release 2001
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\900

ラリー・ブラックモン率いるファンク・バンド、キャメオの2001年リリースのベスト・アルバム。古くは79年のアルバム『Secret Omen』収録のFHから、86年の大ヒット・アルバム『Word Up』収録の@BEまでの期間の作品をランダムに収録。コンパクトにまとめたベストなので、あくまで入門用としての一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARL HANCOCK RUX 「Rux Revue」 
(550 MUSIC BK 69644)  US盤   Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\900

ポエトリー・リーディングの新鋭、カール・ハンコック・ラックスの99年のデビュー・アルバム。BECKやビースティ・ボーイズとの仕事で知られる、トム・ロスロック、ロブ・シュナプフ、ダスト・ブラザーズのジョン・キング等がプロデュースを担当した本作は、ドラム・ループやスクラッチ等を採り入れながらも、エレピやワウワウ・ギターのカッティング等、ギル・スコット・ヘロンを思い起こさずにいられない70年代を意識した音作りが印象的な一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHIC 「Risque」
(ATLANTIC 7 80406-2)   US盤  Release 1979
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,600

ナイル・ロジャースとバーナード・エドワーズ率いるシックの79年の通算3作目。シュガーヒル・ギャングの「ラッパーズ・デライト」のモロ引用を初め、サンプル・ネタとしても有名な大ヒットしたダンス・クラシック@、真夏の夜の一服の清涼剤A、トニー・トンプソンのタイトなドラムとバーナードの跳ねるベースを軸に、ナイルのギター・カッティング、ヴォーカル、タップ、ストリングスが絡み合うB等、ワン・アンド・オンリーな洗練されたシックの世界を堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHIC 「Dance, Dance, Dance The Best Of Chic」
(ATLANTIC 7567-82333-2)  Germany盤   Release 1991
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

91年にリリースされたシックのベスト・アルバム。各種ベスト盤はリリースされていますが、本ベストの売りは、バーナード・エドワーズとナイル・ロジャーズ自ら選曲というところでしょうか?初期の3枚のアルバムからの楽曲と、サントラ提供曲I、Aは12インチ・ミックスでの収録となっています。大ヒットした代表曲D(邦題・おしゃれフリーク)、Fも勿論収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シック 「ベリー・ベスト・オブ・シック」 
(ATLANTIC AMCY-946)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2.039)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000
ナイル・ロジャース、バーナード・エドワーズを擁するシックの、96年リリースのベスト・アルバム。78年のデビュー・アルバムから83年の『ビリーヴァー』までの7枚のアルバムからの選曲で、再結成後の『シックイズム』からの収録曲は未収録。大ヒット曲@(邦題・「おしゃれフリーク」)、12インチ・ミックスでの収録のB、@と並ぶ彼等の代表作D等、全14曲収録。スタイリッシュで洗練されたクールな独自のサウンドは、まさにワン・アンド・オンリー。歌詞付。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シック 「シック・イズム」(WARNER BROS. WPCP-4565) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,400)   price:\600
8年ぶり通算8作目となった92年の復活作。バーナード・エドワーズが96年の来日ツアー中に客死したため、バーナード&ナイル・ロジャースのコンビとしては実質上のラスト・アルバム。二人以外のメンバーが新メンバーとなっての本作は、『パペポTV』や『DAISUKI』等、各種ヴァラエティ番組のテーマとしても使われた@を筆頭に、ブランクを感じさせない洗練されたシック・サウンドが完全復活しているのが嬉しい一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナイル・ロジャーズ 「シック・フリーク」
(VIDEOARTS VACM-1026)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 B'(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\600

“JTスーパープロデューサーズ'96”での来日公演を前にリリースされたアルバム。ナイル・ロジャーズのギター、バーナード・エドワーズのベース、オマー・ハキムのドラムという編成を基本に、シック時代の曲から、ナイルがプロデュースを担当したデヴィッド・ボウイ、ダイアナ・ロス、シスター・スレッジ等の楽曲をゲスト・シンガーをフィーチャーしてリメイク。デュラン・デュランのサイモン・ル・ボンが歌う同ライヴのテーマDも収録。シスター・スレッジのFはタジャ・シヴィルがヴォーカルを担当しています。同ライヴでの来日中に、惜しくもバーナード・エドワーズが亡くなりました。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バーナード・エドワーズ 「グラッド・トゥ・ビー・ヒア」
(AMCY-6091)  国内盤     Release 2000(国内盤再発・定価\2,100)
状態 
未開封品
96年シック名義で初の日本公演を実現させた矢先に客死したシックのベーシスト、バーナード・エドワーズが生前に残した83年の唯一のソロ・アルバムです。ワーナーの「ブラコン探検隊」として世界初CD化された際のCDです。盟友ナイル・ロジャーズは勿論のこと、ヴォーカルにジョセリン・ブラウンも参加してます。全7曲収録。解説・歌詞付。既に製造中止。未開封新品で購入できるラスト・チャンスでしょう。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステイト・オブ・アート 「コミュニティ」(SONY SRCS-5662)  
国内盤帯なし    Release 1991(国内盤定価\2,300)   price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

セカンド『エレガント・シック』から加入したレイモンド・ジョーンズと、ファーストのみ参加したノーマ・ジーン・ライトという、元シックの二人によるユニットの91年のデビュー・アルバム。シックっぽさはほとんど無く、グラウンド・ビート等も導入したヴァラエティ溢れる構成の一枚。ジョー・ヘンダーソンのテナーをフィーチャーしたC、ギターの音がもろにアーニー・アイズレー風のDにはバーニー・ウォーレル、Gにはブーツィー・コリンズが参加。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCK BROWN & THE SOUL SEARCHERS 「Any Other Way To Go?」 
(RHYTHM ATTACK RT 501-2) US盤 Release 1987
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) price:\1,200

ワシントンDCのGO GOのゴッドファーザー、チャック・ブラウン&ザ・ソウル・サーチャーズの87年のアルバム。@〜Jをライヴ音源、KLをスタジオ録音で構成した本作は、GO GOの炎が吹き荒れた絶頂期のライヴを楽しめる彼等を代表する一枚。曲間無しで展開する構成のライヴ・パートは、盛り上がる事必至!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCK BROWN 「Hah Man」
(RAW VENTURE RV005-2)  US盤  Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\2,400

今月、実に久々の来日公演を予定している、ワシントンDCが誇るGO GOの王様、チャック・ブラウンの94年のアルバム。70年代後半よりソウル・サーチャーズを率いて、トラブル・ファンクと共にGO GOを牽引したチャックの円熟した演奏を楽しめる一枚。スタンダードとヘヴィD&ザ・ボーイズのメドレー@、ディジー・ガレスピーのスタンダードG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コーク・エスコヴェード 「コーク」
(MERCURY VSCD-722)  国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\2,625)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

サンタナやアステカで活躍したパーカッション奏者、コーク・エスコヴェードの75年のファースト・ソロ・アルバム。所謂、フリー・ソウル界隈で再評価された一枚で、ラモント・ドジャーのA、スモーキー・ロビンソンのD、アヴェレージ・ホワイト・バンドで知られるレオン・ウェア作のF等のカヴァーも収録。爽やかなメロウ・チューンから、70年代ブラック・シネマの使用されそうな漆黒のファンク・グルーヴBE等まで収録したラテン、ソウル、ファンクがブレンドされたラテン・レア・グルーヴ・アルバム。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コモドアーズ 「コモドアーズHITS VOL. T〜永遠の人に捧げる歌、イージー」
(PCCY-00415)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

『MAX』とか『NOW』とかの安易な洋楽ゴミ・コンピを思わせるジャケットが悲しい、コモドアーズのベスト。ライオネル・リッチーが在籍していたというのも何とも悲しいですが、初期の彼等はゴキゲンなファンク・バンドであった事は周知の事実。74〜78年の初期のヒット曲をまとめたこのベストは、半数以上が彼等のファンクな曲であるところが嬉しい一枚。昭和の全日本プロレス・フリークは@に感涙。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COMMODORES 「United」(PolyGram 831 194-2 Y-1) US盤  Release 1986
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり)  price:\700

ライオネル・リッチー脱退後は、元ヒートウエーブのJ.D.ニコラスとドラマーのウォルター・オレンジとのツイン・ヴォーカル体制で、現在も活動を続けるコモドアーズの86年のアルバム。R&Bチャート2位を獲得したファンク・ナンバー@を筆頭とした軽やかなエレクトリック・ファンクやダンサブルなアップを中心に構成した一枚。アダルト・コンテンポラリー・チャートで中ヒットしたバラードBも収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CON FUNK SHUN 「The Collection」(SPECTRUM 544 617-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) EU盤   Release 2002  price:\900

80年代ファンクを代表する、マイケル・クーパー、フェルトン・パイレットを中心にした7人組、コン・ファンク・シャンの2002年リリースのベスト・アルバム。78年にブラック・チャート1位に輝いたF、名曲の誉れ高い81年のN等、エレクトリック・ファンクからアーバンなスロウまで、70年代後半から80年代の楽曲をまとめた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE COUNTS 「What's Up Front That - Counts」
(Westbound CDSEWM 063)  UK盤   Release 1994
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,400
69年にファビュラス・カウンツの名前でデビューした、デトロイトの6人組がカウンツと改名後にリリースした71年のアルバム。ゴリゴリと攻めまくるオルガン、ブルージーなギター、煽りまくるホーン・セクション、掛け合いのヴォーカル等が渾然一体となって押しまくる怒涛のファンク攻撃。アフロなアルバム・ジャケットにピンときたら間違い無しの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DARWINS THEORY 「Modern Soul Masters Volume 1」(LOTUS LAND LL-1012)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 2009  price:\900

7インチ・シングルのみでレアなモダン・ソウル音源を復刻してきたアメリカのレーベル、ロータス・ランドが満を辞してCDで復刻した、ダーウィン・ジョーンズ率いるダーウィンズ・セオリーの、スライ・ストーンのプライヴェイト・スタジオ録音による78年の未発表音源をまとめた編集盤。4つ打ちのバスドラ、跳ねるベースが躍動するディスコ・タッチのD、洗練された軽妙なダンサーG等、お蔵入りしていたのが不思議でならないクオリティの楽曲が詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スキップ・マーティン 「フォー・ウィメン・オンリー」(BryFuture PCD-3788)
国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\2,266)   price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

80年代ファンクの雄、ダズ・バンドのリード・シンガー兼トランペット奏者、スキップ・マーティンの95年のファースト・ソロ・アルバム。ダズ・バンドのメンバーも参加した本作は、90年代ど真ん中の作品ながら、80年代ファンクのりとブラコン色濃いバラードを中心とした、少し懐かしいテイストに彩られた一枚。スキップのトランペット・プレイを軸にしたインストB、ダズ・バンドの代表曲の再演K等も収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEFUNKT 「Defunkt」 
(Hannibal HNCD 1301)  US盤  Release 1980
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ジョセフ・ボウイ率いるデファンクトの81年の記念すべきデビュー・アルバム。以降の作品では、アルバムによってブラック・ロック度が高かったり、ジャズ出身者らしいどこか知的で醒めたファンクなところがあったりしますが、本作はジャズ的なニュアンスを残しつつも、血湧き肉踊るどファンク満載のアルバム。シックの「グッド・タイムス」のベース・リフをまんま引用したB等、ヒップホップ的手法も採りいれています。ベースは後にロリンズ・バンドに加入するメルヴィン・ギブス!解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デファンクト 「ザ・ベスト デファンクト・アンソロジー」(RYKO VACK1020) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に折れジワ、帯、付属ライナーに古本シミあり) 国内(直輸入)盤帯あり Release 1994(国内盤定価\2,500) price:\1,300

アート・アンサンブル・オブ・シカゴのレスター・ボウイの弟ジョー(ジョセフ)・ボウイ率いるデファンクトの80年代初頭のハンニバル・レーベル時代のベスト・アルバム。デビュー・アルバム収録の@、傑作『サーモニュークリアー・スウェット』からCDF、シングルのAE、未発表ライヴ音源BGを収録。@にメルヴィン・ギブス、CDFにはヴァーノン・リードがメンバーとして在籍する等、ニューヨークの前衛ジャズ・シーンの雄が集い、血湧き肉踊るファンクを展開した彼等の軌跡を辿れる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デファンクト 「イン・アメリカ」(ANTILLES PHCR-4037) 国内盤帯なし 
状態 B'(盤に螺旋状の薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Release 1995(国内盤定価\1,800)  price:\500

前作から約6年振り、レーベルもアンティレスに移籍して88年にリリースした復活作。ギタリストに新たにロニー・ドレイトンが加入し、ビル・ビックフォードとのツイン・ギター編成となった本作では、紅一点のベーシスト、キム・クラークの弾むベースを土台にしたファンク、二台になったギターが醸し出すロックなギター・サウンドを軸に、以前のジャズ色はかなり少なくなり、パワフルなファンク/ブラック・ロックを展開した一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デファンクト 「ヒーローズ」(DIW DIW-838) 
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,200)   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)

前作『イン・アメリカ』で復活したデファンクトの90年のDIW移籍後、初のアルバム。本作も前作に引き続き、ファンク/ブラック・ロック路線を推進した一枚。ジミ・ヘンドリックスのBDのカヴァーを収録。プロデュースは兄レスター・ボウイ率いるアート・アンサンブル・オブ・シカゴが担当。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デファンクト 「ライヴ・アット・ニッティング・ファクトリー」
(KNITTING FACTORY WORKS TKCB-30326) Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) 国内盤帯なし price:\1,500

ジョー(ジョセフ)・ボウイ率いるデファンクトの90年12月22日、ニューヨークはニッティング・ファクトリーでのライヴを収録した実況録音盤。ファンク、ジャズ、ロック、パンクを呑み込んだ音楽性は、ライヴという事で更に疾走、加速して、よりロック度を増して押し寄せてくる迫力の一枚。クリスマスに近い時のライヴのせいか「サイレント・ナイト」を挟み込んだA、ビートルズのカヴァーE、ジミ・ヘンドリックスのカヴァーF等も収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEFUNKT SPECIAL EDITION 「A Blues Tribute Jimi Hendrix & Muddy Waters」
(ENEMY EMY 148-2)  US盤   Release 1994
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ジョセフ・ボウイ率いるデファンクト(本作ではデファンクト・スペシャル・エディション名義)の、94年1月NYのニッティング・ファクトリーでのライヴを収録した実況録音盤。タイトル通り、アルバム前半をマディ・ウォーターズ、後半をジミ・ヘンドリックスのカヴァーだけで構成。ボウイとケリ・セイのツイン・ヴォーカルを軸にしながらも、ジャン・ポール・ブレリーのギターが主役ばりに躍動する一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デファンクト 「ワン・ワールド」 
(Blue Funk TOCP-8841)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少し汚れあり) price:\1,200
ジョセフ・ボウイ率いるパンク・ファンク・ジャズ・ユニットの95年のアルバム。多くの作詞を担当する女性シンガー、ケリ・セイの出番が増え、お洒落な感じのクール・ファンクも増え、アフリカン・ルーツを感じさせるインタールードや、ゴスペル・タッチのN等も収録した、ヴァラエティ溢れる構成の一枚。日本盤のみDのリミックス3ヴァージョンをボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARTH, WIND & FIRE 「All 'N All」
(COLUMBIA CK 4905)  US盤  Release 1986
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\700

以降のアルバムも手掛ける事となる長岡秀星によるアルバム・ジャケットも話題となった、アース・ウィンド&ファイア、77年のアルバム。アルバムからの第1弾シングルでヒットした@、何故か日本では特に大受けし、ディスコ・ブームの時代を飾った大ヒット曲として今も記憶に残るA、フィリップ・ベイリーのハイ・トーン・ヴォーカルが響き渡るD等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARTH, WIND & FIRE 「I Am」
(COLUMBIA CK 3570)  US盤  Release 1986
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

アース・ウィンド&ファイアの79年のアルバム(邦題・黙示録)。一つ前にベスト・アルバムを挟み、オリジナル・アルバムとしては2年ぶりのリリースとなった本作は、AORの人気バンド、エアプレイとの競作B、エモーションズを迎えたダンス・クラシックDの二大ヒット曲を収録した、彼等の黄金時代であった70年代を締め括った一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARTH, WIND & FIRE 「The Best Of Earth, Wind & Fire Vol.1」 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)(Columbia/LAGECY CK 65735)  US盤  Release 1999  price:\800

78年にリリースされたアース・ウィンド&ファイアのベスト・アルバム第1弾。ファンク・バンドというカテゴライズすら不要なくらいに売れたバンドだけあり、一般のちょっと音楽好きくらいの人でも持ってる基本的アイテムながら、本ベストのリリース時の新曲として収録され大ヒットした彼らを代表するヒット曲の一つFや、映画『サージェント・ペパーズ』のサントラ収録のビートルズのカヴァー@、更にCといったオリジナル・アルバム未収録曲3曲を収録しているところが侮れない一枚。今回はメガミックス2ヴァージョンをボーナス・トラックとして追加収録した、99年盤での入荷です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モリース・ホワイト 「スタンド・バイ・ミー」(CBS 32DP 268)  国内盤帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワ、古本シミ、角に少し傷みあり) Release 1985  price:\700

アース・ウィンド&ファイアー(EW&F)のリーダー、モーリス・ホワイトの85年リリースのファースト・ソロ・アルバム。EW&Fの83年のアルバム『創世記』『エレクトリック・ユニヴァース』で試みたエレクトロニック・ファンク路線を推進した本作は、ベン・E・キングのカヴァーB、バラードDI、お馴染みカリンバを使用したアフロなJ等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィリップ・ベイリー 「チャイニーズ・ウォール」(COLUMBIA SRCS 9096) 
国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\1,600)  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

EW&Fのシンガー、フィリップ・ベイリーの84年のセカンド・ソロ・アルバム。80年代を代表するヒット曲となったEでデュエットしている、フィル・コリンズが全編プロデュースを担当し、全曲でドラム(Iはパーカッション)を叩く等、コリンズ色が色濃く出たポップなロック/ソウルを展開した一枚。セールス的にも大成功していた当時のプリンスを思わせるA、アダルトで都会的なブラコンC、リアル・シングのカヴァーI等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EU 「Livin Large」(Virgin 7 91021-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)  US盤  Release 1989  price:\900

トラブル・ファンクと共に、ワシントンD.C.のゴー・ゴー・バンドを代表するエクスペリエンス・アンリミテッドことEUの89年のアルバム。ハービー・ラヴ・バグのプロデュース、ソルト・ン・ペパが参加したアイズレー・ブラザーズのカヴァーB、マーカス・ミラー作&プロデュースのE、彼等最大のヒットとなったゴー・ゴーを代表するヒット曲G、狂おしいファルセット・ヴォイスを堪能できるスロウH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE FAMILY STAND 「Chain」
(ATLANTIC 7 82036-2)   US盤    Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり)  price:\700

本作のプロデュースも担当しているV.ジェフリー・スミスとピーター・ロードの二人に、紅一点サンドラ・セイント・ヴィクターを加えたファンク・トリオ、ファミリー・スタンドの90年のセカンド・アルバム。後にソロ・デビューも果たすサンドラのパワフルなヴォーカルと、エレクトリックなファンク・サウンドを軸に、ムーディーなインストD、ロック色濃いFG等も収録。2007年に本作と同じオリジナル・メンバー3人で再結成し、現在も活動中。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SANDRA ST.VICTOR 「Mack Diva Saves The World」
(Warner Bros. 9 46331-2)  US盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

2007年にはファミリー・スタンドに復帰しアルバムもリリースした、サンドラ・セイント・ヴィクターのこちらはファミリー・スタンド脱退後にリリースした96年のソロ・アルバム。低音で深みのある、まさに実力派といった感のある迫力溢れるヴォーカルが、アップからスロウまで炸裂する一枚。リリース当時はニュー・クラシック・ソウルの流れで紹介された一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FUNKY BANDS INC. 「F.B.I.」(Kongo KDCD5) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) UK盤   Release 1992 price:\600

ルート・ジャクソンとコレット・ウィルキンソンの男女シンガーを擁する、イギリスの人種混合大所帯ファンク・バンド、ファンキー・バンズ・インク(F.B.I.)の77年のラスト・アルバム。オリジナルを中心に、スティーヴィー・ワンダーのカヴァーG等、ホーン・セクションが煽るファンク・サウンドを中心に、J.R.ベイリーのB、ウィルキンソンとバンド自身の作のオリジナルF等のメロウ・チューンも聴かせる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GAP BAND 「Gap Gold/Best Of The Gap Band」
(Mercury 824 343-2)   US盤    Release 1985
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少しシワあり)  price:\800

ロニー、チャリー(チャールズ)、ロバートというウィルソン3兄弟による、80年代ファンクを代表するバンドの一つ、ギャップ・バンドが、ヒットを連発しセールス的にも大成功を収めたマーキューリー・レーベル時代の作品をまとめた、85年リリースのベスト・アルバム。ヒップホップ等のネタものとしても知られる82年の彼等を代表する名曲A、同じく82年のヒットF、83年のヒット曲でパーティのりながらどこか哀愁の伴うC等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GAP BAND 「Round Trip」 
(Capitol CDP 7 90799 2)    US盤    Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) price:\800

ウィルソン3兄弟からなる80年代ファンクを代表するグループ、ギャップ・バンドの89年のアルバム。アーロン・ホールを筆頭に、後進に多大な影響を与えたリード・ヴォーカルのチャールズ(チャーリー)・ウィルソンのシンガーとしての魅力と、80年代らしいエレクトリックなファンクやバラードを楽しめる一枚。アップ・テンポのファンクC、ジャギド・エッジがカヴァーしたバラードD、グレゴリー・ライトのロックなギターが暴れ回るG、ラッパーをフィーチャーしたI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GIL SCOTT-HERON 「Evolurtion(And Flashback) The Very Best Of 〜」
(BMG 09026 63141-2)  US盤 Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

アメリカの不条理を告発する闘う詩人、ギル・スコット・ヘロンのベスト・アルバム。以前、入荷したベスト盤はアリスタ時代を中心としたものでしたが、本作はそれ以前のフライング・ダッチマン在籍時の3枚のアルバムからのセレクト。70年のデビュー作『Small Talk At 123th And Lenox』から@ACDEKL、71年の『Pieces Of A Man』からMN、72年の『Free Will』からBFGHIJという内訳になっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GIL SCOTT-HERON 「The Best Of Gil Scott-Heron」
(ARISTA 18306-2) US盤     Release 1984
状態 A   price:\900

何だよ、これじゃあブラコンのアーティストだよって言いたくなるジャケットの84年リリースのベスト・アルバム(CDリリース時が同じ年かどうかはわかりませんでした)。しかし、内容は75〜81年にリリースされたアリスタ時代からの曲を中心に、フライング・ダッチマン時代の代表曲@も収録と侮れない内容になっています。更に84年に12インチでのみリリースされたビル・ラズウェルのプロデュースによるEを収録しているのが貴重です。再選を目指していたレーガンを皮肉ったという内容のこの曲ですが、サウンドは80年代のラズウェルらしいエレクトロ・ヒップホップ・サウンドで、ギル本人も気に入らなかったらしく発売してほしくなかったのをアリスタが無断で発売し、これがアリスタとの契約破棄につながったと言われている曰く付きの曲です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRAHAM CENTRAL STATION 「Graham Central Station」(Warner Bros. 2763-2)
US盤  Release 1974  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) 

スライ&ザ・ファミリー・ストーンのベーシスト、ラリー・グラハムが新たに結成した自身のグループ、グラハム・セントラル・ステーションの74年のデビュー・アルバム。ドゥー・ワップの@からグラハムの絶叫で雪崩れ込むスライ直系のファンクA、チョッパー・ベースの始祖のプレイを堪能できるB、シングル・ヒットしたE等を収録。様々な音楽性が混在した、どす黒いファンクを満喫できる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グラハム・セントラル・ステイション 「ダイナマイト・ミュージック」
(Warner Bros. WPCR-2571)  国内盤    Release 1998(国内盤定価\1,785)
状態 未開封品   price:\1,400

グラハム・セントラル・ステイション75年の通算3作目で、彼等を代表する一枚です。ゴリゴリのファンクだけでなく、ソウルフルな曲、バラードまでヴァラエティに富んだ内容になっており、中でもナンバー1ヒットのAやアン・ピーブルズの代表曲Cのカヴァー等での女性シンガー、パトリース・バンクスの検討が光ります。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LARRY GRAHAM 「The Best Of Larry Graham And Graham Central Station...Vol.1」(Warner Bros. 9 46043-2)  US盤    Release 1996 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,200

チョッパー・ベースの始祖、ラリー・グラハムのグラハム・セントラル・ステイションとソロ作の楽曲を収めたベスト・アルバム。収録曲の内訳は74年の『Graham Central Station』から@BC、75年の『Ain't No 'Bout-A-Doubt-It』(邦題『ダイナマイト・ミュージック』)からDEF、78年の『My Radio Sure Sound Good To Me』(邦題『いかしたファンキー・ラジオ』からHI、AJは80、82年リリースのソロ作のそれぞれアルバム・タイトル曲を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハーレム・リヴァー・ドライヴ 「ハーレム・リヴァー・ドライヴ」 
(ROULETTE TOCP-50151)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\1,750)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

エディ・パルミエリが率いたハーレム・リヴァー・ドライヴの71年の唯一のアルバム。エディ・パルミエリという事でニューヨーク・ラテン扱いで、当店でのジャンル分けだとワールド・ミュージックの中米コーナー行きに通常はなるところながら、本作に限っていえば70年代初頭の漆黒のグルーヴを感じさす、ラテン・レア・グルーヴ・アルバムとして、ソウル(ファンク)コーナーに分類。国内盤は現在廃盤。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HARLEM UNDERGROUND BAND 「Harlem Underground」
(HUBBUB HUBCD 5)   UK盤   Release 1996  price:\1,400
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

ポール・ウィンレイのレーベルより76年にリリースされた、ハーレム・アンダーグラウンド・バンドのアルバム。ドラム・ブレイク、声ネタとしても有名な定番のマリファナ讃歌@、ビル・ウィザーズのカヴァーC等を収録。ブルージーでファンキーな、70年代らしい埃っぽさ、イカガワしさ漂うレア・グルーヴ定番の一枚。ジョージ・ベンソン、ウィリス・ジャクソン、アン・ウィンレイ等が参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HEATWAVE 「Central Heating」(epic EK 35260)
US盤  Release 1978   price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり)

ロッド・テンパートンが在籍した7人組、ヒートウェイヴの78年のセカンド・アルバム。デビュー・アルバムに引き続きバリー・ブルーのプロデュースによる本作は、テンパートンによるオリジナル曲を中心に、ファンキーで軽快なディスコ・ソング@、洗練されたファンクA、ストリングスやシンセが絡むスぺ―シーなファンクB、メロウなバラードC、ヒップホップの元ネタの定番曲として、また曲自体のメロウな魅力で再評価され不動の人気を誇るE、ジョージ・ベンソンもカヴァーした、こちらもサンプリングの元ネタとして有名なF等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HEATWAVE 「Heatwave's Greatest Hits」
(EPIC EK 39279)   US盤  Release 1984   price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)

オハイオ州デントン出身で、70年代初頭から英国で活動を始めたワイルダー兄弟を軸に、ソングライターとして成功するロッド・テンパートン等が在籍した人種国籍混合のファンク・バンド、ヒートウェイヴの84年のベスト・アルバム。77年に大ヒットしたディスコ・クラシック@、フリー・ソウル界隈からも再評価された78年のメロウなF等を収録。下記の96年リリースのベスト盤の方が収録曲も多く編集も丁寧で、そちらの方がお薦め。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヒートウェイヴ 「ザ・ベスト・オブ・ヒートウェイヴ」(epic/LEGACY ESCA 7636)
国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\1,600)  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

後にマイケル・ジャクソンの数々のヒット曲等を手掛け、ソングライターとして名を成すロッド・テンパートンが在籍した、人種国籍混合の大所帯ファンク・バンド、ヒートウェイヴのベスト・アルバム。ディスコ・クラシックの@、彼等を代表するバラードC、メロウなサマー・ブリーズ曲として人気のD、ヒップホップ・ネタとしても有名なE等、ノリノリのディスコ・ファンクから、メロウ、バラードまで彼等の代表曲を網羅した一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HOT CHOCOLATE 「The Best Of Hot Chocolate Centenary Collection」
(EMI 7243 8 55028 2 8)  UK盤   Release 1997   price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

エロール・ブラウンを中心に結成され、70年代から80年代にかけて人気を誇ったUKソウル/ファンク・バンドのベスト・アルバム。74年のB、75年の@、76年のF、78年のA等、コンスタントにヒットを続け、80年のP、82年のK、85年のQ等、80年代にもヒットを出しています。ファンク全盛期からディスコの時代も安定した人気を誇ったグループの軌跡。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES BROWN 「Live At The Apollo Part 1」
(Polydor 823 002-2)  US(Made in West Germany)カット盤   Release 1968
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、カット盤のため裏ジャケにドリルで穴開けあり)  price:\700

67年6月25日アポロ・シアターでのライヴを収録したジェームス・ブラウン、68年の2枚組傑作ライヴのアナログ1枚目をCD1枚で別売りしたという、何とも滅茶苦茶な仕様のCD(これでもPolydorの正規盤というところが情けない...)。デラックス・エディション等もリリース済みの名盤の誉れ高い作品ながら、こんな仕様では予告編的な意味しか無いような残念な一枚。<カット盤のため、裏ジャケに穴が開いています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES BROWN 「20 All Time Greatest Hits!」(Polydor 314 511 326-2)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、内側表面に薄い疵かなりあり) US盤  Release 1991  price:\600

91年にリリースされた4枚組ボックス『スター・タイム』から、ジェームス・ブラウンの50年代から70年代にかけての代表曲、ヒット曲の数々をピックアップし、CD1枚にまとめた同年リリースのベスト・アルバム。全20曲収録時間70分を越えるヴォーリュームたっぷりの、JB入門用には最適の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェームス・ブラウン 「セックス・マシーン ベリー・ベスト・オブ・ジェームス・ブラウン」(POCP-1163) 国内盤  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 未開封品       price:\1,900

92年にリリースされたベスト・アルバム。デビュー曲@から88年のQまで、JBの代表曲20曲を70分にわたりCD一枚に収録。さすがにJBの長いキャリアをCD一枚に収めるには「Superbad」が入ってない、「I Got The Feelin'」が入っていない等と収録されていない曲に関することを挙げてしまいたくなることもないではないですが、86年のヒット曲Pあたりまで収録されているのだから、これは仕方がないのかもしれません。JB初心者の方やファンクとは何?という方には入門用として充分お薦めできる一枚です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェームス・ブラウン 「イン・ザ・ジャングル・グルーヴ」
(POCP-2197) 国内盤   Release 1992(国内盤定価\2,000)
状態 未開封品       price:\1,200

ブーツィー・コリンズ在籍時の69〜71年の録音を集めたコンピレーション・アルバム。ブレイク・ビーツ用のオマケDを除くと、6〜9分の長尺ナンバーが目白押しの、脂の乗りきった極上のファンクを堪能できる類稀なる編集アルバムとなっています。未発表曲のC、シングルのみの発売だったA、アルバムではパート1しか聴けなかったF等、レア度も高い好コンピ。現在、ボーナストラック1曲を追加したリマスター盤も発売されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES BROWN 「Gravity」(Scotti Brothers 5212-2-SB)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1990  price:\600

ジェームス・ブラウン、86年のアルバム。ダン・ハートマンをプロデュースに迎えた本作は、好調さを証明するような@、前曲から曲間無しでファンキーに押し捲るA、スピード感溢れる盛り上がり必至の切れ味鋭いC、映画『ロッキーW』の主題歌として使用され大ヒットしたD、ディープに熱くシャウトするバラードG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES BROWN 「I'm Real」(Scotti Brothers ZK 44241)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) US盤  Release 1988  price:\800

ジェームス・ブラウン、88年のアルバム。Iを除く全曲の作曲(AのみJBとの共作)、プロデュース、アレンジをフル・フォースが担当した本作は、フル・フォースらしさが出たサウンドと、JBのファンクネスが見事に合体し、上記前スタジオ・アルバムに続き、80年代も後半に近付き、再び精気を取り戻した活気溢れるJBを楽しめる好盤。メイシオ・パーカーのサックスが咽び泣くバラードD、本作中唯一のJB作&プロデュースによるI等も収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイムス・ブラウン 「ラヴ・オーバーデュー〜帰ってきたゴッドファーザー・オブ・ソウル〜
(Scotti Bros. PCCY-00264)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,000

88年警官の職務質問を振り切り逃走。カー・チェイスの末、現行犯逮捕。6年の実刑判決を受け、模範囚でムショ暮らしを努め約2年半で仮釈放。そこでリリースされたのが91年の出所後第1弾アルバムとなる本作。当時の音楽誌を見ると評価は高くありませんが、58歳になったJBが出所しニュー・アルバムをリリースしたというところが大事なのであって、革新性を求めたりパワーが落ちたとかいう批評はお門違い。ありがたく拝聴するのが音楽好きの礼儀です。解説付き(歌詞は付いていません)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェームス・ブラウン 「ソウルの帝王J.B.最新ベスト・アルバム」
(Scotti Bros. PCCY-00360)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり) price:\700

スコッティ・ブラザーズ在籍時の収監前の80年代のJBをまとめた、92年リリースのベスト・アルバム。86年のアルバム『グラヴィティ』と、88年の『アイム・リアル』収録曲を中心に、アレサ・フランクリンのアルバム収録の大御所二人の共演曲D、87年のライヴ・アルバム『ソウル・セッション・ライヴ』収録のウィルソン・ピケットとのデュエットI等、オリジナル・アルバム未収録曲も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES BROWN 「Ballads」
(Polydor 314 549 079-2)   US盤  Release 2000
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ジェームス・ブラウン、2000年リリースのコンピレーション。ファンクの帝王のバラードにスポットを当てた本作は、63年から71年までの音源の中から、JBの数多あるアルバムの中から選曲。ストリングス・ヴァージョンやシングル・ヴァージョン等で収録された楽曲や、シングルのみのリリースのAO、未発表ミックスで収録のJも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「James Brown's Funky People (Part 2)」
(People/PolyGram 835 857-2)   US盤   Release 1988
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\800

ジェームス・ブラウンが71年に設立したレーベル、ピープルからリリースしたJBファミリーの各作品をまとめたコンピレーション・シリーズの第二弾。フレッド・ウエズリー&ザ・JBズ、メイシオ&ザ・マックス等のバンドから、リン・コリンズ、マーヴァ・ホイットニー、ヴィッキー・アンダーソン(本作収録は本名のマイラ・バーンズ名義)といった女性シンガー等、JB周辺アーティストとして知られるアーティストの、JB色丸出しのゴリゴリのファンクが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フレッド・ウェズリー&ザ・JBズ 「ダム・ライト・アイ・アム・サムバディ」(Polydor PCD-1353)  国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\1,980) price:\1,100
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

ジェームス・ブラウンの73年のアルバム『ザ・ペイバック』と同セッションで録音された74年リリースの通算3作目。真骨頂のJBファンク@、ウニウニしたアナログ・シンセとウェズリーのソロが絡み合うA、ストリングスが色を添えるE、マーヴィン・ゲイのカヴァーG等を収録。グループ名にフレッド・ウェズリーの名が冠された通り、ウェズリーのトロンボーンが大活躍する、ニュー・ソウル・ムーヴメントとリンクするメッセージ性やジャケットも印象的な一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE J.B. HORNS 「Pee Wee, Fred & Maceo」
(GRAMAVISION R2 79462)  US盤   Release 1990  price:\1,100
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)

メイシオ・パーカー、フレッド・ウェズリーにピー・ウィー・エリスによって再編したJ.B.ズ、改めJ.B.ホーンズ名義でリリースした89年録音作。ホーンの3人が軸になっているだけあり、以前の圧倒的なファンクというよりも、ライトなファンク・サウンドの上を、3人の巧みなブラス・アンサンブルで聴かせるような一枚。BEGのみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JBズ・リユニオン 「ブリング・ザ・ファンク・オン・ダウン」 
(P-VINE PVCP-9108) 国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\2.854)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000
フレッド・ウェズリーをバンマスにし、ジェームス・ブラウンを支えたJBズの歴代メンバーが集結。JBズ・リユニオンとして作り上げた99年のアルバム。ドラマーにジョン・“ジャボ”・スタークスとクライド・スタブルフィールド、ベースはブーツィー・コリンズの後任として70年代のJBを支えたフレッド・トーマス等々が参加。怒涛の如くとか、緊張感溢れるというのとは違う、余裕でファンクした一枚。ボッサ調のブラジリアン・グルーヴE、ボビー・バードが歌うムーディーなF、クリスマスとは関係ないけど、クリスマスっぽいジャズ・インストI等も収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MACEO 「For All The King's Men」
(4TH&BWAY 444 027 2) US盤     Release 1990
状態 A(データ面傷なし。ディスクのデータ未収録箇所にわずかに傷あり)

90年のメイシオの活躍は目ざましく、JBホーンズ、本人名義とそれぞれアルバムをリリースし、更に同年にリリースされたのがこの3曲全5ヴァージョン収録のミニ・アルバムです。ビル・ラズウェルとブーツィー・コリンズがプロデュースを担当。ボビー・バードは復活させるわ、Bにはスライ・ストーンも参加するわと豪華参加アーティストが集った作品で、当然、盟友フレッド・ウェズリー、ブーツィー等も参加し熱いグルーヴを生み出しています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メシオ・パーカー 「ルーツ」(MINOR MUSIC POCJ-1018)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,800)  price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡、少しシワ、スリーヴにスレ、5mm程度の破れあり)

翌年には続編もリリースされる『ルーツ』シリーズの第一作となる90年のアルバム。フレッド・ウェズリー、ピー・ウィー・エリスといったお馴染みの仲間と共に、アダムス=プーレン・カルテットのピアニスト、ドン・プーレンのオルガンによるベースレスのオルガン・ジャズ的なサウンドを展開する一枚。レイ・チャールズの@、JBの「マンズ・マンズ・ワールド」を思わせるマイナー・バラードのオリジナル曲A、インプレッションズのC、スタンダードのE、スライ&ザ・ファミリー・ストーンのGではプーレンが抜け、ベースとギターにブーツィー・コリンズが参加。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MACEO PARKER 「Mo' Roots」(VERVE 314 511 068-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)  US盤   Release 1991  price:\800

メイシオ・パーカー、90年の『Roots Revisited』の続編となる91年のアルバム。フレッド・ウェズリー、ピー・ウィー・エリス等の主要メンバーに加え、ラリー・ゴールディングスがハモンドB3オルガンで参加。レイ・チャールズの@、マーヴィン・ゲイのA、ライオネル・ハンプトンのC、本作中唯一のヴォーカル入りのオーティス・レディングのD、ホレス・シルヴァーのF、ジミー・シェパードのG等、カヴァーが半分以上を占め、ファンク度は抑え目、ソウルフルなオルガン・ジャズ的な曲が多めの一枚。国内盤とはジャケ違い。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MACEO PARKER 「Life On Planet Groove」(VERVE 314 517 197-2) 
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)  US盤  Release 1992   price:\1,100

メイシオ・パーカー、92年3月5〜7日の3日間、ドイツはケルンのスタッドガルテン・レストランで行われたライヴの模様を収録した実況録音盤。メイシオ・パーカー、フレッド・ウェズリー、ピー・ウィー・エリスの3管、ロドニー・ジョーンズのギター、ラリー・ゴールディングスのハモンド、ケンウッド・デナードのドラムというベースレスの編成による、大盛り上がりのファンキーなライヴを追体験できる一枚。キャンディ・ダルファー、キム・マゼールがゲスト参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メイシオ・パーカー 「ファンクオーヴァーロード」(EFA VICP-60402)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1998(国内盤定価\2,520) price:\1,300
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

98年のソロ・アルバム。息子コレイ・パーカーがラップで色を添えるファンキーな@A、スライ&ザ・ファミリー・ストーンのカヴァーB、ルーファスのカヴァーC、マーヴィン・ゲイのカヴァーEH等を収録。盟友フレッド・ウェズリーも半数以上の6曲に参加。サックスは勿論の事、語りのようなラップや渋い歌声も随所で聴かせるゴキゲンなファンク満載の一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メイシオ・パーカー 「ダイアル・メイシオ」(ESC VICP-60988) 
国内盤デジパック仕様帯あり Release 2000(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、スレ、少し古本シミあり)  price:\900

2000年のアルバム。ジェイムス・テイラーがヴォーカルで参加したB、アニ・ディフランコのヴォーカルをフィーチャーしたF等、お得意のファンキーな曲から、プリンス作・プロデュースのD、ポール・マッカートニーのカヴァーJ等ではスムース・ジャズ・テイスト濃いムーディーな雰囲気の曲まで、メイシオの両面を楽しめる一枚。Lに隠しトラック収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メイシオ・パーカー 「メイド・バイ・メイシオ」(ESC/EFA VICP-62172) 
国内盤変形デジパック仕様帯なし  Release 2003(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケに疵、古本シミあり)  price:\700

メイシオ・パーカー、03年のアルバム。キャンディ・ダルファーがアルト・ソロで参加、メイシオのヴォーカルも溌剌としたノリノリの@、息子のコーリー・パーカーが歌うファンクA、こちらはメイシオのヴォーカルによるジャズ・ファンクB、問答無用のインスト・ファンクC、再度登場の息子コーリーがラップ調のヴォーカルを披露するD、アルトが穏やかに歌うスタンダード曲カヴァーE、ロイド・プライスのカヴァーFJ等を収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FRED WESLEY 「New Friends」
(ANTILLES 422-848 280-2)   US盤   Release 1990   price:\900
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

JB'Sのトロンボーン奏者、フレッド・ウェズレイの90年のソロ・アルバム。アンソニー・コックス、ビル・スチュワートによるリズム隊、ピアノにジェリ・アレンといったジャズ畑の名手や、JB'Sの盟友メイシオ・パーカー等がバックを担当したジャズ色濃い一枚。ウェズレイ自らヴォーカルをとるA、カーメン・ランディのヴォーカルをフィーチャーしたCH、ロビン・ユーバンクス、スティーヴ・トゥーレが参加したトロンボーン奏者3人の競演によるDG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KC AND THE SUNSHINE BAND 「The Best Of KC And The Sunshine Band」
(RHINO R2 70940)  US盤  Release 1990
状態 B'(盤に目立つ疵複数あり。再生確認済み) price:\700

70年代のディスコ・ブーム時に人気を誇り、75年の大ヒット曲Eで知られる、KCアンド・ザ・サンシャイン・バンドのベスト。ハリー・ウェイン・ケイシーとリチャード・フィンチという白人男性二人を中心とした白人黒人混合バンドで、マイアミ産のカリブの海風を感じさせるような明るいファンク・サウンド満載。73年の@から80年のOまでの全16曲を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KING CURTIS 「Live At Fillmore West」(ATCO/RHINO 8122-77632-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) E.U.盤  Release 2006  price:\900

71年2月、3日間にわたるフィルモア・ウェストでライヴの模様を収めた名ライヴ・アルバム。ライヴではアレサ・フランクリンのバック・バンドを担当すると共に、フロント・アクトとしても登場。ジェリー・ジェモット、バーナード・パーディ、コーネル・デュプリー、ビリー・プレストン、メンフィス・ホーンズ等の凄腕ミュージシャンをバックに、カーティスのブロウが暑く燃え上がる、フロント・アクトとしての演奏とはとても思えない熱演が詰まった一枚。実際のライヴでは最後に演奏されたらしい、メンバー紹介を兼ねた盛り上がる事必至の@等を収録。今回はボーナス・トラック5曲を追加した06年リリースのUS盤での入荷。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KLYMAXX 「Klymaxx」(MCA MCAD-5832)
US盤    Release 1986    price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

ドラマーのバーナデット・クーパー、ベース&ヴォーカルのフェンデレラ率いる女性6人組ファンク・バンド、クライマックスの86年のデビュー・アルバム。共同プロデューサーにジョージ・クリントンもクレジットされた@、フェンデレラのプロデュース&ヴォーカルで、残りの5人全員がラップも披露するA等の80年代らしいエレクトリック・ファンクを軸に、ハワード・ヒューイットがコーラス参加した涼やかでメロウなスロウC、ブラコン色濃いミディアムE、爽やかだけど、どこか切ないスロウF、メランコリックなバラードG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KLYMAXX 「The Maxx Is Back」 
(MCA MCAD-6376)   US盤    Release 1990

状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600
メランコリー・バラード「アイ・ミス・ユー」のヒットで知られる女性メンバーだけのファンク・バンド、クライマックスの90年の通算5作目。リーダーのバーナデット、ヴォーカルのジョイスという看板二人が脱退、残された3人によって復活。ファンク度は低めなものの、ヴァッサル・ベンフォードのプロデュースによるA(とリミックスのJ)や隠れ名曲C等、ミディアム系が充実。Iはジャム&ルイスがプロデュース。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BERNADETTE COOPER 「Drama According To Bernadette Cooper」
(MCA MCAD-10058)  US盤    Release 1990
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\500

女性だけのファンク・バンド、クライマックスのリーダーでドラマーのバーナデット・クーパーが、クライマックス脱退後、満を辞してリリースした90年のファースト・ソロ・アルバム。プロデュース、作曲、ヴォーカル、ドラム、打ち込み、パーカッション、ベース、キーボード、ホーン・アレンジ等、八面六臂な活躍のバーナデット、入魂のファンク・アルバム。ティーナ・マリー、アンプ・フィドラー、チャッキー・ブッカー、クライマックスのロリーナ等が参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クール&ザ・ギャング 「ベスト・オブ・クール&ザ・ギャング1979〜1987」
(MERCURY PHCR-1281)  国内盤帯なし  Release 1994
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

J.T.テイラーをリード・シンガーに迎えヒット曲を連発した、第2期クール&ザ・ギャングに的を絞ったベスト。以前、86年の『Forever』のコメントで既に禊(みそぎ)を済ましていますが改めて。とかく音楽好きというモノはこだわりがあるものだから、以前のスタイルから変化してそれが以前よりヒットしたりすると、良く聴かないで文句を言ったりするもので、自分もこの時期のクール&ザ・ギャングには批判的でありました、良く聴かずに。そりゃあ、「ジャングル・ブギー」や「サマー・マッドネス」の時代と比べてどっちを取ると言われれば、自分の好みだけで言うと第1期時代を取りますが、だからといってJ.T.時代の彼等が魂を売った軽い音楽をやっていたのではないという事は、このベストでも良く判ります。デオダートがプロデューサーとして支えたライト・ファンクのこの時代も、やはり良いです。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KOOL & THE GANG 「Forever」
(mercury 830 398-2 M-1)   US盤   Release 1986   price:\800
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み。スリーヴに色褪せあり

クール&・ザ・ギャング86年のアルバム。とにかく彼等といえば「ジャングル・ブギー」や「サマー・マッドネス」等、70年代に生み出した空前絶後の名曲、ブリブリのどファンクの頃に思い入れがあったため、ジェームス“JT”テイラーがリード・シンガーになってポップ・ヒットを連発していた頃は、「魂売りやがって」と全然聴いていなかった事をここにお詫びしたい。@ADなんてファンクしてるじゃないですか!そりゃ、70年代の重厚さやブリブリ感はなくライトなタッチといえども、80年代ファンクはこれで十分!あと全くの不勉強でお恥ずかしいのですが、本作の時点でオリジナル・メンバー全員残ってたんですね。すっかりメンバー総入れ替え、名前だけ引き継ぎパターンだと思い込んでいました。甘いHとかも良い!お許し下さい。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KOOL & THE GANG 「Sweat」 
(Mercury 838 233-2)   US盤   Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

J.T.テイラー脱退後、新ヴォーカリストにスキップ・マーティンを迎えて89年にリリースしたアルバム。ニック・マルティネリや当時、新進気鋭だったチャッキー・ブッカー等がプロデュースを手掛けた本作は、JT時代の第二期クール&ザ・ギャングの路線を踏襲した、エレクトリック・ファンクと甘いバラードを中心とした一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クール&ザ・ギャング 「The Universal Masters Collection」(Mecury PHCY-2012)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\1,835) price:\700

2000年リリースのベスト・アルバム。デオダートのプロデュースによる80年の全米No.1ヒット@、84年に全米2位を獲得したC、85年にこちらも全米2位のヒットとなったFといったJ.T.テイラーをリード・シンガーに迎え80年代にヒット曲を連発した、第2期クール&ザ・ギャングのヒット曲を中心に、彼等の人気を決定づけたJ.T.加入以前の73年のディスコ/ファンク期のクラシックAEも収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい J.T.TAYLOR 「Feel The Need」
(MCA MCAD-10304)  US盤   Release 1991
状態 A           price:\800

クール・アンド・ザ・ギャングの二代目シンガー、J.T.テイラーの91年のセカンド・ソロ作。ブラック・ミュージックのメインストリームがファンク〜ディスコ〜ブラコンと変わっていく中、クール・アンド・ザ・ギャングがその変化に対応するのに大きく貢献したのが、79年加入、88年脱退のこの人。JTの若々しい甘い歌声はブルー・アイド・ソウル系のシンガーに近い、白人リスナーも巻き込めるような力あり(悪く言えばあまり黒くない声)。勉強不足で全然知らない人達ながら、@A(と@の別ヴァージョンO)を手掛けたFunky GingerとDr.Rossのコンビが良い仕事をしています。Gはステファニー・ミルズとのデュエット。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クール・スクール 「クール・スクール」
(Capitol tOCP-6454)  国内盤帯あり  Release 1990(国内盤定価\2,620)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\700

ザ・タイムのジェシー・ジョンソンのプロデュースで、88年に2枚のシングルをリリースしたダクラッシュが、ヴォーカルを交代し、グループ名もクール・スクールに変更し90年にリリースした再デビュー・アルバム。再度ジェシー・ジョンソンがプロデュースを担当した本作は、随所にラップやスクラッチも交えた、タイトなエレクトリック・ファンクを中心に展開した一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LAFAYETTE AFRO ROCK BAND 「Darkest Light: The Best Of The Lafayette Afro Rock Band」(Strut strutcd 003)   UK盤    Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\2,500

71年から78年にかけてパリを拠点に活動を続けた、アメリカのジャズ・ファンク・バンド、ラファイエット・アフロ・ロック・バンドのベスト・アルバム。ビズ・マーキー等が使用した事で知られる定番ブレイク・ビーツB、マヌ・ディバンゴのカヴァーF、パブリック・エナミー、キッド・カプリ、レックスン・エフェクト等が使用したH等を収録。サンプリング・ネタとしても勿論の事ながら、何より怒涛のアフロ・ファンク攻撃に腰から下が揺れっ放しの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レイクサイド 「パーティ・パトロール」 
(SOLAR CSCS 5255)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

90年リリースの通算10作目。重量感溢れるファンクを展開していた彼等が、ラップやサンプリングを採り入れ、ニュー・ジャック・スウィングを大々的に導入した一枚。ニュー・ジャック路線の@DEI、お手の物のバラードBFH、ラップも採り込んだエレクトリックなファンクAG等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LAST POETS  「This Is Madness」
(CELLULOID CELD 6105)  US盤  Release 1984  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し汚れあり)

元祖ラップ・グループとも称されるニューヨークはハーレム出身のポエトリー・リーディング・グループ、ラスト・ポエッツの71年のセカンド・アルバム。アラフィア・プディムことジャラールとウマー・ビン・ハッサンの二人のポエトリー・リーダーが、パーカッションのみをバックに、ビートとライムだけの、まさに元祖ラップと言いたくなるような、メッセージ色濃いポエットを掛け合う一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LAST POETS  「Oh My People」(CELLULOID CELCD 6108)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、トレイ下の裏ジャケにヨレあり) US盤  Release 1985  price:\700

ラスト・ポエッツ、84年のアルバム。ビル・ラズウェルのプロデュースによる本作は、ジャラールとシュリーマン・エル・ハディの二人のMC時代の作品で、バーニー・ウォーレルのシンセやトーキング・ドラム他の各種パーカッションをバックに、ポエトリー・リーディングというより、よりオールド・スクール期のラップに近いフロウを展開する@A、パーカッションのみをバックに歌うようなB、ベースとパーカッションによるグルーヴィーな演奏をバックに、こちらも歌うようなC、ジャラールのア・カペラによるE等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラスト・ポエッツ 「スキャッタラップ/ホーム」
(Bond Age QTCY-1063)  国内盤帯なし   Release 1994(国内盤定価\2,700)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

元祖ラップとも言われるポエトリー・リーディング・グループ、ラスト・ポエッツの94年のアルバム。本作は、ライトニン・ロッドことジャラール(ジャラルディン・マンスール・ヌリディン)とシュリーマン・エル・ハディの二人がラスト・ポエッツ名義でリリースした一枚で、メンバー・チェンジの激しい彼等は、それぞれがラスト・ポエッツを名乗る等、本家、元祖が並行して存在する等、紛らわしい事この上なし。ファンクをベースに、ロック、レゲエ、ジャズ等を採り入れたサウンドに、イアン・デューリーやバスタ・ライムスを思わせるフロウでメッセージ色濃い歌詞を歌い上げる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LIGHTNIN' ROD 「Hustlers Convention」 
(CELLULOID/Oceana 4107-2)  US盤   Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)   price:\1,300

ラスト・ポエッツのジャラールがライトニン・ロッド名義でリリースした73年のアルバム。キング・カーティス、ビリー・プレストン、コーネル・デュプリー、クール&ザ・ギャング等が繰り出す漆黒のファンキー・グルーヴをバックに、ポエトリー・リーディングというよりは、映画の台詞を喋っているようなジャラールの語りがのる、まさに70年代初頭のブラック・ムーヴィーを見ているような感覚に陥る、カッコ良過ぎの一枚。<今回入荷のCDにはジャケットに「Parental Advisory」のシールが貼ってあります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャラール(ラスト・ポエッツ) 「ハスラーズ・コンヴェンション・ウィズ・ドリエラ・ドゥ・ファンテイン・アンド・O.D.」(SUBHARMONI PCD-2784) 
国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,800

上記、ライトニン・ロッド名義でリリースした73年のアルバムに、68年の夏にジミ・ヘンドリックスとバディ・マイルスとのセッションによって録音され、84年に12インチ・シングルでリリースされた音源の中からLMNを追加収録した94年リリースの国内盤CD。70年代初頭のブラック・ムーヴィーのサントラのようなサウンドに、ジャラールの映画の台詞を語るようにリズミカルなポエトリー・リーディングがのる、カッコ良過ぎの一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LIGHTNIN' ROD(with JIMI HENDRIX and BUDDY MILES) 「Doriella Du Fontaine」
(Restless 7 72663-2)    US盤    Release 1992 
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ラスト・ポエッツのジャラールことライトニン・ロッドの2曲4ヴァージョン収録のマキシ・シングル。実はこのシングル、ジャケットに「Hendrix/Lightnin' Rod/Miles」と表記されているように、68年の夏にジミ・ヘンドリックスとバディ・マイルスとのセッションによって作成されたものらしく、84年に12インチ・シングルで発掘された音源をCD化したもの。ジミヘンがギターとベース、マイルスがドラムとオルガンを担当。ロッドのトーキング・スタイルのヴォーカルにファンキーなジャム・セッションが8分以上続くカッコイイ@(Aはラジオ・エディットのショート・ヴァージョン、Bはインスト)。Cは恐らくジミヘンは不参加だと思います。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MELVIN VAN PEEBLES 「Ghetto Gothic」(YEAH,Inc/ShoDown SDRU101121)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、背焼けあり)  US盤  Release 2001  price:\800 
71年のブラック・シネマ・クラシック『Sweet Sweet Back's Baad Asssss Song』の監督で、作家・劇作家としても知られるメルヴィン・ヴァン・ピーブルズの95年のアルバム。サウンド的には90年代らしい響きながら、アルバム全体の雰囲気としては70年代のブラック・ミュージック的いかがわしさが充満したファンキーな一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIGHTY RYEDERS 「Help Us Spread The Message」
(LUV N' HAIGHT LHCD017)   US盤    Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

昨年(2007年)、紙ジャケ仕様で国内盤もリリースされた、ロドニー・マシューズ率いる8人組ファンク・バンド、マイティ・ライダーズの78年のアルバム。ディスコ全盛の78年というリアルタイムのリリース時には、メンバーのアフロなヘア・スタイルと共に、少し時代遅れと見做されていた可能性も大ながら、その後のレア・グルーヴものの再評価や、デ・ラ・ソウルが使用したC等、ヒップホップの元ネタとして、今では高い評価を得る、跳ねるベースによる軽やかなファンク・サウンド満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIDNIGHT STAR  「Work It Out」
(SOLAR/EPIC ZK 75316)  US盤  Release 1990  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

オハイオ出身の大所帯ファンク・バンド、ミッドナイト・スターの90年の第一期ラスト・アルバム(2000年に再結成)。グループの中核だったキャロウェイ兄弟脱退後2作目となる本作は、紅一点ベリンダ・リップスコムがラップも歌もキメるB、躍動するI等、ニュー・ジャック・スウィングやラップを大幅に採り入れたアップを軸に、ベリンダのヴォーカルによるスロウCG、ファルセットが心地良い涼やかなミディアムD等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE NATION FUNKTASIA 「In Searh Of The Last Trump Of Funk」 
(EASTWEST 7 91635-2)   US盤   Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

アン・ヴォーグ等のプロデュースで一躍売れっ子プロデュース・チームとなるフォスター&マッケルロイが全面バックアップした女性一人を含む4人組ファンク・グループ、ネイション・ファンクタジアの91年のデビュー・アルバム。CFGをラップも担当のメンバーのクール・エイドがプロデュースを手掛けた以外は、全てフォスター&マックルロイのプロデュース。打ち込みファンクを基調に、Pファンクの子供達である事を猛烈にアピールした一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE NITE-LITERS 「K-Jee・Golden Classics」
(Collectables COL-5214)  US盤   Release 1990
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

後にラヴ・ピース&ハピネスと合体してニュー・バースとなる、ルイヴィル出身の5人組ファンク・バンド、ナイトライターズのベスト・アルバム。ギターのカッティングが心地良いレア・グルーヴの人気曲Fを筆頭に、サンプリング・ネタも多数収録したゴキゲンなインスト・ファンク満載の一枚。Bのみ完全なヴォーカル曲。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オハイオ・プレイヤーズ 「オハイオ・プレイヤーズ・ゴールド」 
(mercury PHCA-2001) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、CD留めの跡あり)  price:\600

名前の通りオハイオ出身のファンク・バンド、オハイオ・プレイヤーズの76年リリースのベスト。収録曲の内訳は、本作のための新曲@I、マーキュリー移籍第1弾の74年の『スキン・タイト』よりEH、同年リリースの『ファイヤー』よりBF、75年リリースの『ハニー』よりACG、76年の『コントラディクション』よりDJを収録。レッド・ホット・チリ・ペッパーズが映画のサントラでカヴァーしたAやEFHJ等のどファンク・ナンバーは勿論のこと、ミディアムの極上の名曲Gも最高。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OSIBISA 「Osibisa」(AIM 1045)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少し疵、シワあり) AUSTRALIA盤 Release 1993  price:\600

ガーナやナイジェリア等、アフリカ出身のミュージシャンによって69年に英国で結成した7人組アフロ・ロック・バンド、オシビサの71年のデビュー・アルバム。当時の売れっ子プロデューサー、トニー・ヴィスコンティがプロデュースを担当、ジャケットはイエスのアルバム等で知られるロジャー・ディーンが手掛ける等、万全のバックアップの下、アフリカ音楽、ファンク、ロックがミックスされた、怒濤のアフロ・ファンク・サウンドで度肝を抜いた一枚。インナーの曲表記がセカンド・アルバムの収録曲になっているのが杜撰過ぎて酷い!

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PARLIAMENT 「Rhenium」(Holland Group Productions/Demon HDH CD 008)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、裏ジャケに少しスレあり) UK盤  Release 1990  price:\700

パーラメントの70年の記念すべきファースト・アルバム『オズミュウム』に、シングル曲@FKを追加収録した90年の編集盤。スライ&ザ・ファミリー・ストーンからの影響も感じさせつつ、ファンカデリック的なサイケデリックな要素や、ブラック・ロック的な展開等、ヴァラエティに富んだ中にも、Pファンク旋風爆発寸前のパワー漲る一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ファンカデリック 「アメリカ・イーツ・イッツ・ヤング」(Westbound PCD-758)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内(直輸入)盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,884)  price:\900

Pファンク軍団に遂にブーツィー・コリンズが加入したファンカデリック、72年の通算4作目。フェルプス・コリンズやフランク・ワディ等、他にもJBファミリーからのメンバーが加入したアナログでは2枚組だった本作は、オルガンやハープが色を添えて押し捲るファンク@、ゴスペル色濃いバラードB、インスト・ファンクC、スローなブルース調のH、スティール・ギター等カントリー的な味わいも感じさせるI等、パーラメント名義に比べロック色が濃いと言われたファンカデリックの前3作に比べると、ファンク度が大幅にアップしつつも、矢張りロックなテイストも充分に残した多様さを楽しめる、ファンカならではの一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PARLIAMENT 「Up From The Down Stroke」
(CASABLANCA 842 619-2)  US盤  Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\700

ジョージ・クリントン率いるPファンク軍団における、パーラメントとファンカデリックという二つのバンドの使い分けが開始された記念すべき年となった74年のパーラメント、カサブランカ移籍第一弾アルバム。短いフレーズを繰り返すコーラスが盛り上げる、まさにPファンク印のファンク@、60年代のパーラメンツ時代の楽曲をセルフ・カヴァーしたABE、シンガー・ソングライターの作品のような口笛が印象的なD、ファズとワウ・ペダル使いのギターが大活躍するF等を収録。まだまだファンカデリックとの完全なる使い分けが出来ていないような、パーラ/ファンカのスタイルが混在しているところも興味深い一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パーラメント 「チョコレート・シティ」(CASABLANCA PSCW-1010) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、汚れあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,500) price:\700

カサブランカ移籍後の2作目となる75年リリースのパーラメントとしての通算3作目。ドラムに「ザ・マン・イン・ザ・ボックス」と名付けられたリズム・ボックスを大胆に導入し、熱いファンクの中にもクールさが漂い始めた、ロック・ギターの導入が特徴のファンカデリックとは異なる、パーラメント独自の世界が前作に比べより明らかになった、極上のファンクが詰まった一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PARLIAMENT 「Mothership Connection」
(CASABLANCA 824 502-2)  US盤  Release 1990
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\700

パーラメント、76年リリースのPファンクを代表する名作であると共に、ファンク史に残る大名盤。ドクター・ファンケンシュタインと宿敵サー・ノウズ・ドゥヴォイドオブファンクの対決という、以降の作品でも引き継がれるアメコミ的なキャラクター設定とコンセプトを打ち立て、クール且つ緻密に構成された、それでいて猥雑で混沌としたどぎついファンク満載の問答無用の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パーラメント 「ライヴ!!Pファンク・アース・ツアー」
(Casablanca PSCW-1018)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) price:\600

76年末から77年にかけて行われた一大イヴェント、Pファンク・アース・ツアーの模様を収録した77年のライヴ・アルバム。76年のアルバム『マザーシップ・コネクション』から始まったファンク・オペラ路線をステージ化した、名盤の誉れ高い一枚。アナログ盤2枚組だった本作は、CD化にあたりアルバムの最後に収録されたスタジオ録音曲「Fantasy Is Reality」が未収録なのは残念。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PARLIAMENT 「Funkentelechy Vs. The Placebo Syndrome」
(CASABLANCA 824 501-2)   US盤  Release 1977   price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

パーラメント、77年のアルバム。ブーツィー・コリンズの不在を感じさせない、コーデル・モースンの跳ねるベースが効果的なミディアム・ファンク@や、シングル・ヒットしたE等の重量級ファンクを軸に、ほっと一息つかせるリラックスしたBD等も収録。乗りに乗っていたPファンク軍団の黄金時代を飾る作品群の中の一作として、外せない一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PARLIAMENT 「Motor Booty Affair」
(CASABLANCA 842 621-2)   US盤    Release 1978
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\800

ファンカデリック名義でリリースした、名作『ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ』と同じ年の78年に、パーラメント名義でリリースしたアルバム。ゴリゴリで濃厚でディープなファンク路線から、全体に軽快さ溢れるファンクを展開した一枚。フレッド・ウェズレー、メイシオ・パーカー等によるホーン・セクションが印象的な@、パーレットのメンバーも加わり、多数のヴォーカル陣が複雑に絡み合うG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FUNKADELIC 「Uncle Jam Wants You」
(CHARLY GROOVE CDGR 103)  EEC盤  Release 1993  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり)

ファンカデリック、79年のファンカ名義での通算11作目のスタジオ・アルバム。名作の誉れ高い前作『ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ』に引き続き、別働隊パーラメントに近くなったサウンドを展開した本作は、デ・ラ・ソウル「ミー・マイセルフ&アイ」等のサンプル・ネタとしても有名な、R&BチャートNo.1のヒットとなったシングル曲A、ブーツィー・コリンズのベースが跳ねまくるハッピーなファンクB、ピアノと歓声や話し声をバックにしたバラードD等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい P-FUNK All STARS 「Urban Dancefloor Guerillas」
(CBS ASSOCIATED ZK 39168)   US盤   Release 1983   price:\1,400
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ内側に少し焼けあり)

ジョージ・クリントン、ブーツィー・コリンズ、ゲイリー・シャイダー、エディ・ヘイゼル、ジュニー、リチャード・グリフィス、フレッド・ウェズリー、メイシオ・パーカー等々、Pファンク軍団が一堂に会した、Pファンク・オール・スターズ名義でリリースした83年のアルバム。スライ・ストーンとクリントンの共同プロデュースによるCF(Fのプロデューサーはジョージ・ストーンとスライ・クリントンとクレジット)ではスライも録音に参加(Fにはボビー・ウーマックも!)。70年代の絶頂期を過ぎた時代ながらも、ゆとり溢れる楽しさは矢張り格別。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PARLIAMENT 「Parliament's Greatest Hits」
(PolyGram 822 637-2)  US盤   Release 1984
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\700

ジョージ・クリントン率いるPファンク軍団のパーラメントのベスト・アルバム(ファンカデリックは含まず)。74年のカサブランカ移籍後のセカンド・アルバム『アップ・フォー・ザ・ダウン・ストローク』から、79年の『グローリーホーラストゥーピッド』までのライヴを除く全7枚のアルバムからの選曲。あくまで入門用の一枚で、レアなトラック等の収録は無し。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パーラメント−ファンカデリック 「ドープ・ドッグズ」 
(Scoop Of Poop PCD-1991) 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,000

後のリイシューCDではジョージ・クリントン&Pファンク・オールスターズ名義でリリースされた、94年のアルバム。ブーツィー、バーニー、ヘイゼル、シャイダー、メイシオ、ウェズリー、アンプ・フィドラー等々、まさにPファンク軍団勢揃いによる、ロックもヒップホップも呑み込んだ怒濤のファンク攻撃を繰り広げる一枚。EU盤、国内盤、US盤と全て微妙に収録曲が違うのがややこしい上に、スリーヴにはNが記載されているものの、恐らくMとメドレーで収録。なのに記載されているMの歌詞は違うし、PCで読み込んで表記する曲名も間違いは多いし、と少し雑な作りが残念。更に国内盤にはプライマル・スクリームのボビー・ギレスピーが共作&参加した「Lost Dog」は未収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE CLINTON 「Computer Games」
(CAPITOL CDP 7 96266 2)   US盤   Release 1982   price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり。)

Pファンク黄金の70年代が終わり、レコード会社との金銭トラブルによる訴訟あり、メンバーの内紛ありと、数々のゴタゴタを経てリリースされたソロ名義としては初となる、ジョージ・クリントンの82年のソロ・アルバム。ポップでキュートなB、大ヒット・シングルD等を収録。2004年盤CDにはコピー・コントロールCDでのリリースのものもあるようなので要注意!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE CLINTON 「You Shouldn't-Nuf Bit Fish」 
(Capitol CDP 7 96357)  US盤   Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\2,300

Pファンクの総帥ジョージ・クリントンの83年のセカンド・ソロ・アルバム。オハイオ・プレイヤーズ出身で後期Pファンクを支えたジュニーことウォルター・モリソンがアレンジと共同プロデュースを手掛けたA、ブーツィー・コリンズがリズム・アレンジしたB、フレッド・ウェズリーがホーン・アレンジをしたC等を収録。前述のメンバーに加え、メイシオ・パーカー、マイケル・ハンプトン、ゲイリー・シャイダー、バーニー・ウォーレル、エディ・ヘイゼル等々ファミリー総集結による、クリントン節ともいえるグニョグニョの変態ファンク・ワールドをご堪能下さい。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE CLINTON 「The Cinderella Theory」
(PAISLEY PARK 9 25994-2) US盤  Release 1989
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,200

プリンスのペイズリー・パーク・レーベルから90年にリリースされた通算5作目となるソロ・アルバム。当時の音楽誌等を読むと、クリントン総帥のソロ・アルバム最高傑作と評価が高い一枚。確かに@のカッコ良さから尋常ではないですし、パブリック・エナミーのチャック・Dとフレイヴァー・フレイヴフィーチャーしたAもピッタリと息が合っているし、とまず間違いのない内容となっています。ブーツィー・コリンズやジョセフ・“アンプ”・フィドラー等Pファンク軍団の面々も強力バックアップ。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE CLINTON 「Hey Man... Smell My Finger」 
(Paisley Park 9 25518-2)  US盤   Release 1993
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

ジョージ・クリントン、93年のソロ通算6作目。ドクター・ドレ、アイス・キューブ、ハンプティ・ハンプ等のヒップホップ勢、レッド・ホット・チリ・ペッパーズからアンソニーとフリーといったロック勢、ハービー・ハンコック、デニス・チェンバーズ等のジャズ勢、そしてお馴染みのPファンク勢と、豪華なゲスト陣が参加し、プリンス絡みのハウスのG、ビル・ラズウェル絡みのJ等、雑多な要素も顔を見せながらも、クリントン総帥の統率力の前では、完璧に猥雑なPファンク・カラーになるという事が証明されたパワー溢れる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・クリントン&ザ・Pファンク・オールスターズ 「ゴー・フォー・ヨー・ファンク」
(Blues Interactions PCD-2411)  国内盤デジパック仕様帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属ライナーにスレあり)  Release 1992(国内盤定価\2,884) price:\700

70年代後半から80年代にかけてのPファンク関連の未発表音源をまとめた92年リリースのコンピレーション。パーラメントの@、ブーツィーのF、ファンカデリックのクリームのカヴァーHや、スライ・ストーンのデモ・テイクD、インコーポレイテッド・サング・バンドのアンドレ・フォクスのE、この年、トレイ・リュード名義でソロ・デビューするジョージ・クリントンの息子が在籍するフラスティック・ブレイン・フラムのG等を収録。Iにはクリントンのインタビューも収録。解説・Iの対訳・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブーツィーズ・ラバー・バンド 「神の名はブーツィー」(Warner Bros. WPCP-3679)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に少し破れあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\) price:\1,000

歴代のJBバンドの最強ベーシスト、ブーツィー・コリンズがJBの下を離れ、兄のフェルプス・“キャットフィッシュ”・コリンズ、フランク・“キャッシュ”・ウォディ等と結成したハウスゲスツ。このバンドがそのままファンカデリックに参加。最強のPファンク軍団となる訳ですが、このハウスゲスツの面々を中心にパーラメント、ファンカデリックでの活動と並行して立ち上げた、ブーツィーズ・ラバー・バンドによる77年のセカンド・アルバム。ブーツィーのスペース・ベースが跳ねまくる、ユーモラスで猥雑なPファンクの世界を満喫できる一枚。解説付き(歌詞は元からなのか判りませんが、付いていません)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOOTSY'S RUBBER BAND 「Bootsy? Player Of The Year」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)(Warner Bros. 3092-2) US盤  Release 1998  price:\800

ブーツィー・コリンズ率いるブーツィーズ・ラバー・バンドによる78年の通算3作目。ブーツィーのスペース・ベースとメイシオ・パーカーのフルートがファンキーに絡み合う@、ムーディーなバラードA、ゆったりとピースフルなB、RBチャート1位を獲得したシングルC、切なさ漂うバラードF等を収録。よりバンドとしてのまとまりを増し、Pファンクらしい猥雑さも満載の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOOTSY COLLINS 「What's Bootsy Doin'?」 
(COLUMBIA CK 44107)   US盤    Release 1988
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ブーツィー・コリンズ、88年のCBS移籍第1弾アルバム。女性ラッパーのラップで始まる@からパワー全開。打ち込み主体のエレクトリック・ファンクを中心に、黒く猥雑なグルーヴを全編で展開した一枚。ポップなH等も収録した、スペース・ファンクとブラック・ロックが絡み合う、リリース時に各方面から大絶賛で迎えられた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOOTSY'S RUBBER BAND 「Jungle Bass」(4TH&B'WASY 444 023-2)
US盤  Release 1990   price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み)

久々のブーツィーズ・ラバー・バンド名義でのリリースとなった90年のミニ・アルバム。フレッド・ウェズリー、メイシオ・パーカー率いるホーニー・ホーンズや、バーニー・ウォーレル等がバックアップ。ブーツィーと共にプロデュースとアレンジを手掛けるのはビル・ラズウェル。当時流行のアシッド・ハウスを採り入れつつも、すっかり丸呑みしてファンクに仕立て上げた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOOTSY COLLINS 「Fresh Outta 'P' University」
(WEA 3984 20262-2)   Germany盤   Release 1997   price:\800
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり)

サード・アイやズイラトロン、ブーツィーズ・ニュー・ラバー・バンド等での活動を挟み、ブーツィー・コリンズのソロ名義としては実に9年振りのリリースとなった97年のアルバム。MCライト、ウォーキン・ラージのオーノ等、ラッパーを多数フューチャーし、ヒップホップ、R&B等を呑み込みつつも、あくまでブーツィー色丸出しのファンクネス渦巻く一枚。Cはファットボーイ・スリムことノーマン・クックがプロデュース。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブーツィー・コリンズ 「ファンクだよ、全員集合!!」
(eastwest AMCE-10007)   国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

デビュー35周年記念の2002年のアルバム。親分ジョージ・クリントン、スヌープ・ドッグやファット・ジョーといったラッパー勢、懐かしい顔合わせの元ディーライトのレディ・ミス・キアー、ボビー・ウーマック、ファットボーイ・スリム、スライ&ロビー等、幅広いジャンルから大挙ゲストが参加。R&Bもヒップホップも呑み込みつつも、根っこにあるファンク魂を見せ付けた一枚。日本盤にはパブリック・エネミーのチャック・Dとプロフェッサー・グリフ参加のNをボーナス・トラックとして収録。エンハンスドCD(Aのビデオ・クリップ収録)。解説・歌詞・対訳付き。<プラケースに疵がありますが、厚めのプラケースのため、お取り替えできません。ご了承下さい。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バーニー・ウォーレル 「ファンク・オブ・エイジズ」(GRAMAVISION TKCB-30171)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミ、少しシワ、付属ライナーの折れ目に微細な破れ、シワ、古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,000) price:\500

先月(16年6月)、72歳で惜しくも逝去したPファンクのキーボード奏者の90年リリースのソロ・セカンド・アルバム。ブーツィ・コリンズ、メイシオ・パーカーは勿論の事、キース・リチャーズ、ディヴィッド・バーン、ジェリー・ハリソン、スライ&ロビー、ヴァーノン・リード、ハービー・ハンコックといった錚々たる顔ぶれが各曲で好サポートを展開。レゲエ調あり、ニュー・ジャック・スウィング調あり、ローランド・カーク〜自作〜サン・ラと展開するメドレーありとバラエティ溢れる内容ながら、根っこに太いファンクの幹が一本筋を貫く一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TREY LEWD 「Drop The Line」 
(reprise 9 26319-2)  US盤   Release 1992
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み)   price:\1,100

Pファンクの総帥ジョージ・クリントンの息子トレイシー・ルイスことトレイシー・リュードの92年のソロ・デビュー・アルバム。既にジョージのソロ作やPファンク作品でも録音済みで、しっかりとキャリアを積んでからのデビューとなりました。@を本人がプロデュースしている以外は、全て父ジョージのプロデュースで、演奏/プログラミングにはブーツィー・コリンズ、アンプ・フィドラー、マイケル・ハンプトン、ゲイリー・シャイダー等、Pファンク・ファミリー総出でサポートしています。ラップを多用したぐにょぐにょ変態ファンク満載です。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MR.フィドラー 「ウィズ・リスペクト」(ELEKTRA WMC5-311) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,400)  price:\700

現在はアンプ・フィドラー名義で活躍するPファンク一派のキーボード奏者ジョセフ・アンプ・フィドラーと、ベーシストの兄トーマス・バブス・フィドラーの兄弟ユニット、MR. フィドラーが90年にリリースした唯一の作品。時代柄、ニュージャック・スイングっぽい曲や、マーヴィン・ゲイへのオマージュに溢れた、セクシーでムーディーなブラコンF等を交えた、躍動感に溢れたエレクトリックでジャイヴなコンテンポラリー・ファンクを中心とした一枚。Dにマイケル・ハンプトンと総帥ジョージ・クリントン、Hにエディ・ヘイゼル等が参加。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AMP FIDDLER 「Waltz Of A Ghetto Fly」
(PIAS AMERICA pias 29)   US盤  Release 2004
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

元Pファンカーで、ベーシストの兄トーマス・バブス・フィドラーとの兄弟ユニット、MR.フィドラーとしての活動でも知られるアンプ・フィドラーの2004年のファースト・ソロ・アルバム。スライやスティーヴィー等の偉大なる先達の流れを汲みつつ、デトロイト・テクノ・シーンとも関わりがあるというのも納得のクールな質感が個性的な一枚。フィドラーと共に共同プロデューサーをJディラ(ジェイ・ディー)が担当した@FL、フィドラー兄弟でプロデュースを行ったDG等を収録。Lにはジョージ・クリントンも参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい INCORPORATED THANG BAND 「Lifestyles Of The Roach And Famous」
(Warner Bros. 9 25617-2)  US盤  Release 1988   price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)
アンドレ・フォックス率いるインコーポレイテッド・サング・バンドの88年の唯一のアルバム。リーダーのフォックスは、ジョージ・クリントンと10年近くプレイしてきただけに、プロデューサー(トップ・ローチ・プロデューサーと明記)にクリントン、共同プロデュースにブーツィーを迎え、他にもゲイリー・シャイダー、アンプ・フィドラー、トレイシー(トレイ)・ルイス、スティーヴ・ワシントン等、Pファンク・ファミリー総結集して制作された、Pファンク色濃いサウンドを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい O.G. ファンク 「アウト・オブ・ザ・ダーク〜エディ・ヘイゼルに捧ぐ」
(POLYSTAR PSCW-5015)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\)
状態 B'(盤に細かい疵かなりあり。再生確認済み)  price:\900

ファンカデリックの初代ベーシスト、ビリー・ネルソン、クェイザー、ミューティニーでも活躍したドラマー、ジェローム・ブレイリーに、バーニー・ウォーレルによるユニットの93年のデビュー・アルバム。『マゴット・ブレイン』収録の「You And Your Folks, Me And My Folks」をラップとファンクとロックのミクスチャー的にした新装版の@、同じく『フリー・ヨア・マインド』収録曲の新装版E等も収録。プロデュースをネルソンとビル・ラズウェルが担当。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRINCE 「For You」(Warner Bros. 3150-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ多数、挟み跡あり) US盤  Release 1978  price:\700

プリンス、弱冠19歳での78年の記念すべきデビュー・アルバム。ヴォーカルの多重録音で幕を開ける夢見心地な@、レゲエ的な裏打ちのビートとファルセット・ヴォイスが絡み合うA、ボッサ調のアコースティックなサウンドにスペーシーなエフェクトが色を添えるC、殿下のギターが火を吹くロックでファンクなH等を収録。全編セルフ・プロデュース、全楽器も一人で手掛け、早くも天才の片鱗を見せつけた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス 「愛のペガサス」(Warner Bros. 20P2-2002)  
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\1,875)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)

殿下、79年リリースのセカンド・アルバム。シングル@が全米ポップ・チャート11位を記録、アルバムもヒットを記録し、セールス的には成功しなかったデビュー作のリヴェンジを果たした一枚。ファルセットを多用したヴォーカルも冴えを見せ、今回もセルフ・プロデュース&セルフ・レコーディングと完全ワンマンで作り上げた、若き天才の力量を存分に発揮した作品。チャカ・カーンでヒットしたGを収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRINCE 「Dirty Mind」
(Warner Bros. 3478-2)  US盤  Release 1990
状態 A(スリーヴに少しシワあり)  price:\900

遂にズボンを脱いだ殿下、80年の通算3作目。4つ打ちのドラムに殿下のファルセットと地声のヴォーカルのダブル・トラックでジワジワと盛り上げていくアルバム・タイトル曲@、メロディ・メイカーとしての魅力を堪能できる正統的ミディアム・ソウルC、ドクター・フィンクのシンセがうにょうにょ唸り、リサ・コールマンがクールなコーラスを聴かせるワン・コード・ファンクのE、大盛り上がりのファンク・ナンバーG等を収録。殿下はセールス的にブレークする前から凄かった事が良〜くわかる一枚です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス 「1999」(Warner Bros. 20P2-2611)
国内盤帯あり  Release 1989(国内盤定価\1,875)   price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり)

プリンス、82年のアナログ2枚組でリリースされたアルバム。次作『パープル・レイン』での大ブレイク直前、プリンスの名を広く知らしめる事となったヒット曲@A等を収録。解説・歌詞付き。<今回入荷のCDは悪名高い89年盤の国内盤で、収録時間に余裕があるはずなのに、何故か「D.M.S.R.」がカットされている10曲入りなのでご注意下さい。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス・アンド・ザ・レヴォリューション 「パープル・レイン」(WARNER BROS. 20P2-2612)  国内盤帯あり Release 1989(国内盤定価\1,875)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり)  price:\900

同名映画のサントラという形でリリースされ、映画ともども大ヒットを記録し、プリンスを一躍時代の寵児とした84年のアルバム。少しくぐもった音、これ以上は考えられない曲の流れ、構成、ジャンル分けし辛い豊かな音楽性等、全てにおいて80年代の音楽シーンの中で異質な存在感を堂々と確立した記念碑的一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス&ザ・レヴォリューション 「アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ」
(Paisley Park WPCR-1027)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\1,835)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

殿下85年の通算7作目で、レヴォリューションとの名義では2作目となるアルバム。世界的な大ヒットを記録した前作『パープル・レイン』を受けてリリースされた本作は、シングル・ヒットしたポップなCFやジャケットのイメージも伴い、非常にカラフルな印象を受けるアルバム。大ブレイクする前もした後も殿下の凄さは変わらないのですが、ウェンディ&リサ等が在籍したレヴォリューションを率いていたこの時代のアルバム3作には、バンド・マジックというか、1+1=2以上になるパワーを今聴いても感じます。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRINCE AND THE REVOLUTION 「Parade」 
(PAISLEY PARK 9 25395-2)  US盤   Release 1986  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴのホッチキスに少し錆びあり)

プリンス&ザ・レヴォリューションとしては最後の作品となった、86年の通算8作目。一応、映画『アンダー・ザ・チェリー・ムーン』のサントラという体ながら、ゆがんだパレードを思わす@から隠れ名曲Kまで、トータル・アルバム的な流れもお見事な一枚。ポピュラー・ミュージックとしての体裁を取りながら、その中で革新的な実験を試みつつ、その上セールス的な成功をも果たした表現者プリンスの幸せな絶頂期を飾る作品の一つ。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRINCE 「Sign O' The Times」(PAISLEY PARK 9 25577-2)
状態 B(共に盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤2枚組  Release 1987  price:\1,500

レヴォリューションを解散し久々にソロ名義でリリースしたプリンスの、87年リリースの2枚組の大作で、彼の長いキャリアの中でも最高傑作と推す声も圧倒的に多い名盤。ソロ名義とはいえ、サックスにはレヴォリューションのエリック・リーズ、1-Fや2-Bにはウェンディ&リサも参加し、2-Eにはレヴォリューションを率いてのライヴ音源も収録。プリンスらしい密室性の高いファンク1-@、シーナ・イーストンとのデュエットによる2-@等、ヴォーリュム満点でいながら捨て曲無しの、プリンスの才気が爆発した問答無用の傑作。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス 「グラフィティ・ブリッジ」(Paisley Park WPCP-3640)
国内サンプル盤帯なし Release (国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600

90年に公開されたプリンス主演映画第3弾のサントラ。再結成したザ・タイムのBHJL(Lはプリンスとの共演)以外はプリンス名義ながら、Eはテヴィン・キャンベル、Fはジョージ・クリントン(とプリンス)、Mはメイヴィス・ステイプルズがリード・ヴォーカルを取るという、オムニバス的にも楽しめる一枚。プリンスのCDは一部を除くとひどい安値で出回っていますが、とてもじゃないがそんな捨て値でやり取りされるべき一品ではないと、リリース当時からの愛聴盤の本作を改めて聴いて立腹。解説・歌詞・対訳付き。<帯がなかったので気付きませんでしたが、サンプル盤でした...。CDラベルに見本盤の印があります。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス 「ザ・ヒッツ 1」(PAISLEY PARK WPCP-5621)  
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,500)   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

78年のデビュー・アルバム『フォー・ユー』から92年の『ラヴ・シンボル』までにシングル・カットされた曲から選曲された、93年リリースのベスト・アルバム第1弾。シングル曲に加えて新曲Lや、殿下がザ・ファミリーに提供し、シンニード・オコナーがカヴァーしヒットした「Nothing Compares 2 U」のセルフ・カヴァーのライヴ・ヴァージョンJ等の未発表曲も収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス 「ザ・ヒッツ2」
(Paisley Park WPCP-5622)   国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

93年に3枚同時リリースされたベスト・アルバムの第2弾。こちらも第一弾と同じく、シングル曲からの選曲に、新曲KPも加えて収録。時系列的にはバラバラに収録されているせいものの、何処から切り取っても、いつの時代もプリンスは凄かったと改めて思い知らされる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス 「ザ・ブラック・アルバム」(Warner Bros. WPCR-160)   
国内盤帯なし    Release 1994   price:\1,000
状態 B(盤にスリ疵全面にあり。再生確認済み。スリーヴにくぼみあり) 

87年12月にリリースされるはずが発売中止になり、94年に突然発売されたアルバム。プリンスという名前を伏せてクラブ・シーンに提供しようとするアイデアをレコード会社が却下したとか、殿下自身がネガティヴ過ぎると判断したため等、発売中止になった理由は諸説あり、どれが本当かわかりませんが、これだけのクオリティのアルバムがお蔵入りしていた(そして現在、廃盤である事は)悲しいことです。次作『ラヴセクシー』に収録されたバラードのCとジャズ度の高い(それでいて殿下以外の何者でもない)G以外は、プリンス流変態ファンク満載のアルバムとなっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

THE ARTIST FORMERLY KNOWN AS PRINCE 「The Beautiful Experience」 元プリ(THE ARTIST FORMERLY KNOWN AS PRINCE) 「The Beautiful Experience」
(NPG BR 71003-2)   US盤   Release 1994   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーブに少しシワあり)

95年のアルバム『The Gold Experience』からの先行シングル。名曲Fのリミックスで占められていて、1曲目から「Beautiful」「Staxowax」「Mustang Mix」「Flutestramental」「Sexy Staxaphone ANd Guitar」「Mustang Instrumental」「The Most Beautiful Girl In The World」の全7ヴァージョンを収録。変形ジャケは魅力的ですが、オリジナル・ヴァージョンFを超えるようなリミックスは無いので、殿下フリーク、マニアの方専用。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい (THE ARTIST FORMERLY KNOWN AS PRINCE) 「The Gold Experience」
(Warner Bros. 9362-45999-2)  EU盤  Release 1995   price:\700
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)
 
95年にプリンス改めジャケ写に写るシンボルマークでのリリースとなった第1弾。そんな改名第1弾ということもあってか、力の入ったプリンスの90年代を代表する傑作となった一枚。シングル・ヒットしたFやCQ等の優れたバラードや、格闘技ファンには有名なK-1のテーマで使用されているB等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE ARTIST FORMERLY KNOWN AS PRINCE(THE ARTIST FORMERLY KNOWN AS PRINCE) 「Chaos And Disorder」
(Warner Bros. 9362-46317-2) Germany盤  Release 1996  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

ワーナーでの最後のアルバムとなった96年の作品。ニュー・パワー・ジェネレイション等を率いて、たった2日間で録音されたというだけあって、アルバム前半は畳み掛けるかのように短めの曲を矢継ぎ早に繰り出す展開が爽快です。全体にロック色が強いアルバムとなっているので、プリンスのロック面が好きな方には間違いない内容となっています。しかし、プリンスのアルバムは上記「The Gold Experience」以外、中古相場の価格安過ぎ!殿下に失礼なんで、適正価格にしています。それでも十分に安いと思いますが?
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRINCE 「The Vault... Old Friends 4 Sale」
(WARNER BROS. 9362-47522-2)   Germany盤    Release 1999
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み)  price:\600

『カオス・アンド・ディスオーダー』に続いてリリースする予定だった作品ながら、ワーナーがお蔵入りを決定。契約切れの関係なのか、99年に突如リリースされたアルバム。85年から94年にかけて録音された楽曲をまとめたものながら、寄せ集め的な感じは無く、逆に天才プリンスの溢れ出る創作力に感服せざるを得ない一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい (THE ARTIST FORMERLY KNOWN AS PRINCE) 「Crystal Ball」
(NPG 品番なし)   US(?)盤4枚組   Release 1998
状態 B(盤にそれぞれ少し疵あり。再生確認済み)  price:\5,600

プリンス(当時は元プリンス)が主宰するNPGから98年に4枚組でリリースされた未発表曲集。86〜87年の音源や、『ゴールド・エクスペリエンス』収録予定曲等を中心に、CD3枚が未発表曲集、ディスク4がギターの弾き語りをベースに、効果音等を被せた新録曲で構成。ファンク色濃い楽曲が比較的多めに収録された、とても未発表曲といったレヴェルに留まらないプリンスの才気を感じざるを得ない作品集。インターネットで購入した場合は、更にもう一枚インスト集が付いた5枚組仕様もあり。現在いずれも廃盤。(本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NEW POWER GENERATION 「New Power Soul」
(NPG 品番なし)  US盤   Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

プリンス率いるニュー・パワー・ジェネレイションのバンド名義では通算3作目となる98年のアルバム。チャカ・カーン、ラリー・グラハム、ダグ・E・フレッシュ等も参加した、全体的に殿下のファンク面が強く打ち出された一枚。49曲目に隠しトラックとして「Wasted Kisses」を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 元プリ・マーク 「Rave Un2 The Joy Fantastic」(ARISTA 07822-14624-2)
US盤変形プラケース仕様  Release 1999   price:\1,200
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、付属歌詞カードに古本シミあり) 

プリンス(シンボル・マーク時代)の99年のアルバム。プロデュースはプリンスとクレジットされており、そろそろプリンスに戻りますか、といった雰囲気もあり。チャックDのラップをフィーチャーしたA、イヴのラップをフィーチャーしたD、ラリー・グラハムがバック・コーラスで参加したシェリル・クロウのカヴァーH、アニ・ディフランコがアコギで参加したL、メイシオ・パーカー参加のO等、多数ゲストを招いた20世紀最後の作品。一部のアルバムを除くと中古相場は崩壊しているプリンスの諸作ですが、正直こんな値段で売られる、他のゴミCDとは一線を画す天才の仕事である事は間違いありません。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRINCE 「Rainbow Children」(NPG 70004-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) US盤デジパック仕様    Release 2001   price:\1,800

長らくの元プリ名義から、漸くプリンス名義に戻してリリースした2001年のアルバム。本作はこれまでの作品の中で一番ジャズ的な要素が随所に登場する(とはいえファンク、ソウル、ロック等の他の要素と比べて突出するほどではない)一枚。チョッパー・ベースの始祖、ラリー・グラハムがCMに参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリンス 「ミュージコロジー」(NPG SICP 590) 国内盤帯なしデジパック仕様
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  Release 2004(国内盤定価\2,520) price:\1,800

2004年リリースのアルバム。キャンディ・ダルファーやメイシオ・パーカー等が数曲に参加している以外は、ほぼ全ての演奏と全曲の作・編曲、プロデュースを自ら手掛けた一枚。カッコ良いどファンクの@を筆頭に、全体的に才気ばしった天才丸出しのプリンスというよりも、リラックスして作り上げたような雰囲気を感じさせる一枚。@のヴィデオ・クリップを収録したCDエクストラ仕様。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRINCE 「3121」(NPG/UNIVERSAL 0602498520727)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケット表面に疵あり) EU盤デジパック仕様   Release 2006    price:\1,800

プリンスのユニバーサル移籍第1弾となる2006年のアルバム。メイシオ・パーカー、キャンディ・ダルファー、シーラ・E等、殿下作品ではお馴染みのメンバーが参加。久々の傑作と高い評価を得た作品で、再生確認の一度きりでは判断しかねるくらいの、殿下の様々な要素が混在したヴァラエティ溢れる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE TIME 「The Time」(WARNER BROS. 3598-2)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミ、トレイ下の裏ジャケにヨレあり) US盤   Release 1981  price:\500

モーリス・デイ、ジェシー・ジョンソン、そして名プロデューサー・チーム、ジミー・ジャムとテリー・ルイス等の錚々たるメンバーが在籍したミネアポリスのファンク・バンド、ザ・タイムの81年のファースト・アルバム。@CEといったプリンス直系のミネアポリス・ファンクを中心に、しっとりとしたバラードAD等も収録した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE TIME 「What Time Is It?」
(WARNER BROS. 9 23701-2)   US盤  Release 1982
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\700

ザ・タイムの82年のセカンド・アルバム。モーリス・デイとスター★カンパニーことプリンスの共同プロデュースによる本作は、軽快でユーモラスな彼等にしては重厚さも感じさせる@、ジェリービーン・ジョンソンのドラムも最高な切れ味を聴かせる、変則的なリズムのA、殿下の影響はどの曲にもあるものの、特に殿下度高めのB、ヴァニティ6参加のしなやかに洗練されたファンクC、本作唯一のスロウD等を収録。名プロデューサー・チーム、ジャム&ルイスの二人は本作をもって脱退(90年の再結成時には復帰)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE TIME 「Ice Cream Castle」
(WARNER BROS. 9 25109-2)   US盤   Release 1984
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\700

プロデューサー・チームとして活躍を始めたジャム&ルイスの二人が脱退した、モーリス・デイ率いるザ・タイムの84年の通算3作目。デイと共にプロデュースを担当するのは、ザ・スター★カンパニーことプリンス!プリンスの映画『パープル・レイン』でも使用されたCE等、プリンス直系のミネアポリス・ファンクを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE TIME 「Pandemonium」(PAISLEY PARK 9 27490-2) 
US盤  Release 1990   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケ表面にかなりスレあり)

6年ぶりにオリジナル・メンバーで再結成した90年のアルバム。モーリス・デイ親分の掛け声の下、ジャネット・ジャクソン『リズム・ネイション1814』等のプロデュースで既に大物プロデューサーとなっていたジャム&ルイスも参加。ジェシー・ジョンソンのロックなギターも大活躍し、ニュージャック・スイング真っ只中の時代に、その影響を全く受けずにノリノリでユーモラスな往年のタイム流ファンクを復活させているのは流石。再結成のお膳立てをした殿下(プリンス)も大満足であろう事必至の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MORRIS DAY 「Color Of Success」
(Warner Bros. 9 25320-2)   US盤  Release 1985
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

84年にザ・タイムを脱退したモーリス・デイが85年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。全曲作、アレンジ、プロデュースも自ら担当し、タイム時代と同様、80年代らしいエレクトリックなミネアポリス・ファンクを中心にしつつ、どことなくユーモラスな面が滲み出るタイム時代とは異なり、こちらは若干二の線を狙った一枚。ヒット・シングルBや、プリンスからの影響濃いスロウD等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MORRIS DAY 「Daydreaming」(WARNER BROS. 9 25651-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤   Release 1987   price:\800

タイムの親分モーリス・ディの87年のソロ2作目。親分自らのプロデュース曲はもろに80年代の打ち込みの音で、それはそれで好きなんですが、やはりジャム&ルイスがプロデュースしたBとFの出来が圧巻。ジャム&ルイスは勿論、ジェリービーン&ジェシー・ジョンソン、ジェローム・ベントンが参加って、それってタイムじゃないですか!(面白い事にギターはジェシーではなくジェリービーンが担当しています)。ファンクなBもバラードのFもどちらも最高です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モーリス・デイ 「ギャランティード」
(REPRISE WPCP-4960)  国内盤帯なし  Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,200

タイムの親分モーリス・ディが、90年のタイム再結成を挟んで、92年にリリースしたソロ3作目。本作は87年のソロ『Daydreaming』と違って、ジャム&ルイス他のタイムのメンバーの参加は一切なし。ヘア・スタイルも変えて心機一転。Fにはビッグ・ダディ・ケインが参加し、伊達男対決を披露。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェシー・ジョンソン 「エヴリー・シェイド・オブ・ラヴ」 
(A&M D32Y3222)  国内盤帯なし   Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーにセロテープ跡の汚れ、スレ、挟み跡、少しシワあり)  price:\700

ザ・タイムのギタリスト、ジェシー・ジョンソンの88年のソロ通算3作目。@A等、ロックなギター・ソロが暴れる、エレクトリックなファンクを中心に、ジェフ・ローバーのクラヴィネット、タ・マラ&ザ・シーンのタ・マラがコーラスで参加したB、サックスが色を添える明るくポップなDG等を収録。解説・歌詞・対訳付き。<セロテープの跡からするとレンタル落ち品のような感じです。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーラ・E. 「グラマラス・ライフ」(WARNER BROS. WPCR-1096) 
国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\1,835)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

MTV全盛時代、大ヒットしたシングルEのプロモーション・ヴィデオで、ハイハットを足でキックする姿に痺れた方多数のシーラ・Eの、84年のデビュー・アルバム。シーラ自身と共同プロデュースにクレジットされているスター・カンパニーはプリンスの変名で、アルバム全体にプリンス臭漂う一枚。曲作りには参加していないもののDのねっとり感等は、まさにプリンスそのもの。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーラ・E 「セックス・シンバル」
(WARNER BROS. WPCR-362) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

91年の通算4作目。かつての自身の大ヒット曲「グラマラス・ライフ」をイントロにしたファンク・ナンバー@、ラヴェルのヒット曲のカヴァーC、ドラム・ソロの小品D、同じくパーカション・ジャムのJ等、基本的にファンクを基調としながらも、自らのルーツであるラテンのノリもほんのり香るアルバムとなっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーラ・E. 「ライツ・オブ・パッセージ」 
(Concord VICJ-60708)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

シーラ・E.の2000年のアルバム。ヴォーカル曲はDHの2曲のみで残りは全てインストの、アルバム全体としては完全なるフュージョン・アルバム。国内盤ではシーラ・E.名義のリリースですが、原題ではシーラ・E.アンド・ザ・Eトレインとバンド名義になっていて、彼女もバンドの一員といった感じで、Hでヴォーカルも披露する弟のピーター・マイケル・エスコヴェードと共に、パーカッション、ドラムを担当。その他のメンバーはレナート・ネトー、エリック・リーズ、マーク・ヴァン・ワゲニンゲン。スペシャル・ゲストとしてレイ・オビエドが参加。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHEILA E. & THE E. TRAIN 「Heaven」
(Concord CCD-4983-2)   US盤  Release 2001
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

シーラ・E、2001年のアルバムは前作に引き続き、シーラ・E・アンド・ジ・Eトレイン名義でのフュージョン/スムース・ジャズ色濃い作品。コーラス入りのBやスキャット入りのIに加えて、CEFGHJと大幅にヴォーカル曲が増えたのが嬉しい一枚。ジェラルド・アルブライトが参加した爽やかなスムース・ジャズB、ポール・ジャクソン・Jr.のアコギをバックに、Cに引き続きリード・ヴォーカルを担当した元ブライズ・オブ・ファンケンシュタインのリン・マブリーが歌うG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エリサ・フィオリロ 「I AM」
(Chrysalis TOCP-6250)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\600

ジェリービーンのアルバムにゲスト・ヴォーカルとして起用され、後にソロとしてデビューしたエリサ・フィオリロの90年のセカンド・アルバム。実は本作はプリンス絡みの一枚として、殿下フリーク、マニアは避けては通れない一枚。@ACDEの曲提供(@Aは共作)、Dへの参加、Eのプロデュースを殿下が担当。またレヴォリューションのドラマー、デヴィッド・ZがEF以外の全曲をプロデュース。他にもレヴィー・シーザー、リッキー・ピーターソン、ロージー・ゲインズ、マイケル・ブランド等の、プリンス絡みのミネアポリス人脈が大挙参加しています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T.C.エリス 「トゥルー・コンフェッションズ」 
(Paisley Park WPCP-4342)  国内盤帯なし  Release 1991
状態 B(盤に薄い疵少しあり。再生確認済み)  price:\800

プリンスのペイズリー・パークから登場したラッパー、T・C・エリスの91年のデビュー・アルバム。という訳で殿下自らプロデュース、作曲、アレンジ、演奏全てを手掛けたC(及びそのリミックスO)、作曲のみのJK、ジョージ・クリントンのプロデュース、アンプ・フィドラーとウィリアム・ペインが演奏を手掛けたF、クリントンが共同プロデュース、クリントン、ゲイリー・シャイダー、アンプ・フィドラーが参加したD等を収録。ヒップホップのアルバムというよりも、ラップ度の高いファンク・アルバムとして楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プーチョ&ザ・ラテン・ソウル・ブラザーズ 「ジャングル・ストラット」
(LEXINGTON LCD-1003)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,060)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) price:\800

ティンバレス奏者プーチョこと、ヘンリー・ブラウン率いるラテン・ファンク/ジャズ・グループ、プーチョ&ザ・ラテン・ソウル・ブラザーズの93年録音のアルバム。ドラムにバーナード・パーディー、ギターにメルヴィン・スパークスをフィーチャーした本作は、リー・モーガンの@、女性シンガー、アマンダのヴォーカルによるスウィートなB、グラディス・ナイト&ザ・ピップスのカヴァーで彼等自身も既に録音済みの再演C等を収録。<解説は元から付いていないようです。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レディ・フォー・ザ・ワールド 「ラフ・アンド・レディ」(MCA 25P2-2317)  
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\)  price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)

メルヴィン・ライリー率いる6人組、レディ・フォーザ・ワールドの88年の通算3作目。前2作に引き続き、セルフ・プロデュースによる本作は、お得意のスロウは若干少なめで、プリンスからの影響の濃いバンド編成によるダンサブルなエレクトリック・ファンクが中心。プリンスのように時代を越えるようなところが無い分、バリバリの80年代サウンドが懐かしさを誘う一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レディ・フォー・ザ・ワールド 「ストレート・ダウン・トゥ・ビジネス」(MCA MVCM-18578)
状態 B'(盤に螺旋状の目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。帯に挟み跡あり) 国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\1,800) price:\600

91年リリースの通算4作目。スクラッチも交えたオールド・スクール・テイスト溢れるラップ曲@、ダンサブルなアップC、哀愁溢れるメロディが美しいD、スロウもお手の物である事を証明するかのようなE、ニュー・ジャック色濃いダンス・チューンGI、本作でもファンクやラップを交えたダンサブルなアップから美しいスロウまで、彼等の両極の魅力が味わえる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい READY FOR THE WORLD 「Ready For The World's Greatest Hits」
(MCA MCAD-10905)   US盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  price:\800

メルヴィン・ライリー率いる6人組80年代ファンク・グループ、レディ・フォー・ザ・ワールドのベスト・アルバム。85年のデビュー・アルバム『レディ・フォー・ザ・ワールド』から、91年の4作目『ストレイト・ダウン・トゥ・ビジネス』までの4枚のアルバムから時系列順に収録。デビュー・アルバムからのシングルで大ヒットとした彼等のの代表曲@、86年のセカンド・アルバム収録のバラードE等を収録。80年代らしいエレクトリックなファンク・サウンドによる、彼等のシングル曲をほぼ網羅した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICK JAMES 「Street Songs」
(MOTOWN 3746354052)   US盤   Release 1981
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\700

派手なファッションとマリファナ礼賛発言等で、モータウンの問題児として注目を集めたパンク・ファンクの雄、リック・ジェイムスの81年リリースの大ヒット・アルバム。後にM.C.ハマーの「U・キャント・タッチ・ディス」で使用された事でも知られるDと@のシングルもそれぞれ大ヒットを記録し、時代を味方につけた勢いを感じさせる一枚。レゲエ調のC、ティーナ・マリーとのデュエットによるバラードE等も収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リック・ジェイムス 「ワンダフル」
(REPRISE 25XD-1074)  国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,348)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

70年代後半から80年代にかけて、看板アーティストとレーベルを牽引していたモータウンを離脱、リプリーズに移籍しての第1弾としてリリースされた88年のアルバム。リックらしいエレクトリック・ファンクを中心に、女性ラッパー、ロクサーヌ・シャンテをフィーチャーしたB、バラードF、軽やかなギター・カッティングに思わず腰が揺れるG等を収録。日本盤のみボーナス・トラックとしてJを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICK JAMES 「Urban Rapsody」(Private I 46341-7070-2) 
US盤   Release 1997   price:\1,200
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)

自らの音楽を「パンク・ファンク」と名乗り、モータウンにファンクの波を起こした男、故リック・ジェームスの『ワンダフル』以来、実に9年振りにリリースされた97年の通算12作目。アルバム・タイトル(Rhapsodyを文字ってRapsody)にある通り、ラップや今様(90年代)R&Bを大幅に採り入れたサウンドとなっていますが、ぐいぐい腰に来るベースはやはりファンク!チャーリー・ウィルソンがE、ボビー・ウーマックとスヌープ・ドッグがFに参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RHONDA SMITH 「RS2」(215 215-2038) US盤デジパック仕様  Release 2006
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い疵あり。再生確認済み。 紙ジャケ表面にスレ、疵、角に傷みあり)  price:\1,800

プリンスのバンド、NPGのベース他、多方面で引っ張りだこのベーシスト、ロンダ・スミスの2006年のソロ・セカンド・アルバム。プリンスがギターで参加したC、ロン・ジェイムスのソプラノが咽び泣くフュージョン調のD、マーカス・ウォーラーのヴォーカルによるブルージーなE、フェンダー・ローズとスキャットが心地良いインストH、フレッド・ハモンドとのデュエットI、アビスのポエトリー・リーディングをフィーチャーしたM等を収録。ロンダのベース・プレイは勿論の事、ヴォーカルも随所で披露した、プリンス直系のファンクを中心にヴァラエティ溢れる構成の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シャロン・ジョーンズ・アンド・ザ・ダップ・キングス 「ダップ・ディッピン・ウィズ・・・」
(DAPTONE PCD-23282) 国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  price:\900

ジャネット・ジャクソンのカヴァーBを除く全曲の作曲とアレンジを担うベーシストのボスコ・マンを擁する白人を中心としたファンク・バンド、ダップ・キングス。彼等がフロントにジョージア州出身の黒人女性シンガー、シャロン・ジョーンズを迎え02年にリリースしたファースト・アルバム。楽器やマイク等、古い機材を使用したヴィンテージな音色への拘り、それでいて懐古趣味というよりも古き良き時代のファンクやソウルから、現代的な感覚でエキスを抽出したような21世紀型のファンクを展開した一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHARON JONES AND THE DAP-KINGS 「Naturally」
(RDAPTONE DAP-004)  US盤デジパック仕様  Release 2005  price:\900
状態 B'(盤に目立つ疵あり。再生確認済み。紙ジャケット表面に疵あり)

21世紀のディープ・ファンク・シーンを担うニューヨークのレーベル、ダップトーンを代表するグループ、シャロン・ジョーンズ・アンド・ザ・ダップキングスの2005年のアルバム。レトロな雰囲気漂う演奏と、シャロンのソウルフルなヴォーカルががっぷり四つに組んだ一枚。どちらかというとソウル度>ファンク度な、古き良き時代を思い浮かべてしまう作品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIR JOE QUARTERMAN & FREE SOUL 「Sir Joe Quaterman & Free Soul」
(CHARLY CPCD8079) EU盤    Release 1996
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み) 

ワシントンDC録音による、JBマナーのゴリゴリのファンク・バンドが73年にリリースした唯一のアルバム。オリジナルは子供の落書きのようなアルバム・ジャケットが印象的ですが、このCHARLYからの再発CDは残念ながらジャケットが変更されています。94年にはPヴァインからオリジナル・ジャケット、ボーナス・トラック4曲を追加して再発されましたが、とっくの昔に廃盤。このCHARLIY盤も廃盤になっています。(G以外の曲は、現在発売中のUS盤のベストに収録されています。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SLAVE 「Stellar Fungk: The Best Of Slave Featuring Steve Arrington」
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)(RHINO R2 71592) US盤  Release 1994  price:\700

ファンク製造基地、オハイオ州デイトン出身の9人組ファンク・バンド、スレイヴの94年のベスト・アルバム。77年のデビュー・アルバムから81年までの6枚のオリジナル・アルバムからの音源に加え、スレイヴを脱退したスティーヴ・アーリントンが結成した、スティーヴ・アーリントンズ・ホーム・オブ・フェイムのJKN、アーリントンのソロLM等も収録。キース・スウェットもカヴァーしたディスコ仕様のD等、大所帯らしい重量級ファンク・サウンドを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SLY & THE FAMILY STONE 「Greatest Hits」
(EPIC EK 30325)  US盤   Release 1970  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

スライ&ザ・ファミリー・ストーン、70年リリースのベスト・アルバム。71年の名盤『暴動』以前の、3枚のアルバムからの選曲に加えて、当時はオリジナル・アルバム未収録でアルバムとしては本作でしか聴けなかったシングル曲AHKを収録。人種も性別も超えたバンド編成による、「ファンク」に留まらない多彩な要素を含有した圧倒的なダンス・ミュージックを展開していた時代の、ヒット曲/人気曲をまとめた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スライ&ザ・ファミリー・ストーン 「暴動」(EPIC ESCA 7632) 
国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\1,600)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴにスレ、スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) price:\500

71年の通算5作目となるスタジオ・アルバム。バンド・メンバー以外にビリー・プレストンやボビー・ウーマック、アイク・ターナー等も参加したものの、スライ・ストーンがほぼ一人で作り上げた本作は、リズム・ボックスやクラヴィネットを多用し、ヴェトナム戦争真っ只中の米国の疲弊感を反映したヘヴィでダウナーなサウンドを展開した歴史的名盤の誉れ高い一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SLY & THE FAMILY STONE 「There's A Riot Goin' On」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)(EPIC/LEGACY 88697269532) EU盤 Release 2007  price:\700

スライ&ザ・ファミリー・ストーン、71年の通算5作目となるスタジオ・アルバム。団結や改革等、高揚した空気を纏った60年代のアッパーな諸作とは一転し、リズム・ボックスやクラヴィネットを多用したサウンドを展開。ヴェトナム戦争真っ只中の米国の疲弊感を反映したファンクなのにダウナー、ダウナーなのにファンクなサウンドで、次の扉を開いた問答無用の一枚。Jのシングル・ヴァージョンや未発表のインスト曲を含むボーナス・トラック4曲を追加収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スライ&ザ・ファミリー・ストーン 「フレッシュ」(EPIC ESCA 5385)
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレ、シワ、角に少し傷みあり)  price:\600

73年の通算6作目となるスタジオ・アルバム。ほぼ一人で作り上げた前作から、本作からドラムにアンディ・ニューマーク、ベースにラスティ・アレンが新加入し、再度バンドとしての魅力を突き詰めた傑作。新加入二人のリズム隊の凄味を堪能できる@、名曲A、スタンダードのカヴァーH等を収録した、シンプルにグルーヴするクールな極上のファンクが一つの到達点に達した、前作『暴動』と対を成すような一枚。解説・歌詞・対訳付き。(Jにオリジナル・マスターテープに起因する音声の乱れが一瞬あります。)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スライ&ザ・ファミリー・ストーン 「アンソロジー」(EPIC ESCA 5387)  国内盤帯なし
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴにシワ、古本シミ、スレ、挟み跡あり) Release 1991(国内盤定価\1,800) price:\300

81年リリースのベスト・アルバム。68年のセカンド・アルバム『ダンス・トゥ・ザ・ミュージック』収録の@から、73年の名盤『フレッシュ』収録のQRSまで時系列順に収録。70年にリリースされた『グレーテスト・ヒッツ』の全曲を網羅し、70年代の名盤『暴動』『フレッシュ』の収録曲までセレクトされた、スライの絶頂期を捉えた決定盤。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE S.O.S. BAND 「Too」(Tabu/The Right Stuff 72435-41216-2-3)
US盤   Release 2003  price:\2,300
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)

S.O.S.バンドの81年リリースのセカンド・アルバム。次作以降、ジャム&ルイスがプロデューサーとして関わり、80年代ファンクらしい打ち込みサウンドを展開する以前の、フレッド・ウェズリー等のホーン・セクションやストリングスを加えた大所帯の生音ファンクを中心に、女性シンガー、メアリー・デイヴィスのパワフルなヴォーカルが光るバラードDH、清涼感溢れるミディアムE等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい S.O.S. BAND 「Diamonds In The Raw」
(Tabu/CBS 460735 2)  US盤  Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

86年の前作『Sands Of Time』を最後にリード・シンガー、メアリー・デイヴィスがソロ活動を開始するため脱退。本作から加入したシャンドラとフレディの女性二人のツイン・ヴォーカル体制となったS.O.S.バンド、89年の通算7作目。本作ではこれまで彼等を支えたジャム&ルイスは不参加で、クール&ザ・ギャングのカーティス・F・ウィリアムス等がプロデュースを担当。80年代らしい打ち込みファンクを中心にした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい S.O.S. バンド 「ワン・オブ・メニイ・ナイツ」
(Tabu PCCY-10254)  国内盤帯なし  Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) price:\900

91年の通算8作目。本作は前作でツイン・リードだったフロントの女性シンガーを一人にし、また前作も手掛けた元クール&ザ・ギャングのカーティス・ウィリアムズも引き続きプロデュースを担当。気になるのがDFGでクレジットされているラッパーKruptは、ドッグ・パウンドのコラプトと同一人物?解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARY DAVIS 「Separate Ways」
(TABU ZK 40978)   US盤   Release 1990  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

S.O.S.バンドのリード・シンガー、メアリー・デイヴィスがバンド脱退後にリリースした90年のセカンド・ソロ・アルバム。LAとベイビーフェイスのコンビのプロデュース、ベイビーフェイス自らもペブルスと共にコーラス参加した@、バーナード・テリーのプロデュースによるスロウB、アフター7がコーラス参加のC、曲間にはメアリー自らラップも披露するF等、80年代後半から90年代初頭らしいデジタルな打ち込みサウンドをバックにした、ダンサブルなアップを中心にした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ソウルトゥイスターズ 「スープ・イズ・ホット」(Texicalli PCD-93263)
国内盤帯あり  Release 2009(国内盤定価\2,415)  price:\1,500
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

サックスマンことパヌ・スールヤネン率いるフィンランドから登場した4人組インスト・ファンク・バンド、ソウルトゥイスターズの2009年のアルバム。トランペット奏者のアンテロ・プリハが参加した@、同じくトランペットのミッコ・コポーネン参加のB、ジェームス・ブラウンのバンドのドラマー、クライド・スタブルフィールドに捧げたC、ファズ・ギターとサックスが絡み合う昭和の香りも漂うD、ボーナス・トラックとしてIを追加収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STARPOINT 「Have You Got What It Takes」 
(ELEKTRA 9 60923-2)   US盤    Release 1990  price:\900
状態 B(盤に疵にあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

女性リード・シンガー、レニー・ディグズ擁する6人組ヴォーカル&インストゥルメンタル・グループ、スターポイントの90年の通算10作目にしてラスト・アルバム。ファンク・バンドとしてスタートした彼等ですが、徐々にレニーのヴォーカルをメインに据えファンク度が少なくなっていきましたが、打ち込み主体の音作りになっても珍しくメンバーをリストラしなかったところが偉い!(?)。本作もほぼファンク度は皆無で、ブラコン・テイスト濃いバラードがメインになっています。当時、最も旬だったテディ・ライリーが@ACD(HIは@のリミックス)のプロデュースを担当。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE SYSTEM 「Rhythm And Romance」
(ATLANTIC 7 81896-2)  US盤   Release 1989
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み)   price:\900

シンガーのミック・マーフィーと、キーボード奏者/サウンド・クリエイターのデヴィッド・フランクからなる二人組、ザ・システムの89年の通算5作目にしてラスト・アルバム。プログラミングを駆使したシンセ・ファンクでプロデューサー・チームとしても成功した彼等ですが、本作はファンク度は低い感じですが、80年代的デジタル・サウンド特有の恥ずかしさ(個人的にはクセになる恥ずかしさ)は感じず、スクリッティ・ポリッティのように80年代デジタルである必然性を感じるクオリティの高さが魅力です。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TEENA MARIE 「Starchild」
(EPIC EK 39528)   US盤  Release 1984
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

ティーナ・マリー、84年リリースの通算6作目。先行シングルとしてリリースされた@は全米4位という彼女を代表するヒット曲を収録している事もあり、アルバムも彼女の数ある作品中、最高のヒット作となった一枚。リズム・アレンジをティーナと共にナラダ・マイケル・ウォルデンが手掛けたB、フォー・トップスのロニー・マクネアとのデュエットF、マーヴィン・ゲイへのオマージュ溢れるアーニー・ワッツのサックスが彩る、マーヴィンへ捧げたG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TEENA MARIE 「Emerald City」
(EPIC EK 40318) US盤  Release 1986
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)   price:\800
生粋のホワイト・ファンカー、ティーナ・マリーの86年のアルバム。スリーヴの表記が判り辛いので、どの曲への参加かわかりませんが、ブーツィー・コリンズ、スティーヴィー・レイ・ヴォーン、ネイザン・イースト、ブランフォード・マルサリス、チャック・フィンドレイ等、豪華メンバーが参加。十八番のエレクトリック・ファンクを基調にラテンなEや、途中ジャズに変わるバラードG等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ティーナ・マリー 「ネイキッド・トゥ・ザ・ワールド」
(EPIC 32・8P-5013)    国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 A  price:\900

ブルーの瞳を持つ女性ファンカー、ティーナ・マリーの88年の通算8作目。全曲自作(ABGのみ共作)によるエレクトリックなファンクを基調としたサウンドは、白人(チカーノ?)女性シンガーながらブラック・チャートの常連であった事からもわかるように、本格的なブラック・ミュージックのサウンドとなっています。恩師リック・ジェイムスとのデュエットAFやフージーズが使用したB等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ティーナ・マリー 「アイヴォリー」
(EPIC ESCA 5151)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,300)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

2004年には10年ぶりとなるアルバムをリリースし、シーンに完全復帰したティーナ・マリーの90年の通算9作目。打ち込みを多用したエレクトリック・ファンクとスローを中心とした本作は、JをソウルUソウルのジャジー・Bがプロデュースを担当している以外は、残り全てティーナ自身のプロデュース。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOWER OF POWER 「Bump City」(WARNER BROS. 7599-26348-2)
Germany盤  Release 1972  price:\600
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

タワー・オブ・パワー、ワーナー移籍第一弾となった72年のセカンド・アルバム。盛り上がり必至の極上のファンク@、ストリングスをフィーチャーしたソウルフルなA、フルートが印象的なバラードC、次作から参加するレニー・ウィリアムスが曲作りに参加したD、ノリノリのダンス・チューンE、シングル・カットされ中ヒットを記録した美しいコーラスのバラードF等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOWER OF POWER 「Back To Oakland」
(WARNER BROS. 2749-2)   US盤    Release 1974
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

オークランドの人種混合大所帯ファンク・バンド、タワー・オブ・パワーの74年リリースの通算4作目にして、彼らを代表する傑作アルバム。71年にソロ・アルバムもリリースしているオルガン奏者チェスター・トンプソン(ジェネシスやザッパ・バンドのドラマーとは同名異人)のファンキーなオルガンと、重厚なホーン・セクション、レニー・ウィリアムスのヴォーカル等が相まったゴキゲンなベイエリア・ファンクが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOWER OF POWER 「Live And In Living Color」
(WARNER BROS. 2924-2)  US盤  Release 1976   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり)

タワー・オブ・パワー、ワーナー最後となった76年のアルバムは、彼らにとって初めてのライヴ・アルバム。ヴォーカルがレニー・ウィリアムスからヒューバート・タブスに交代後の、サクラメント・メモリアル・オーディトリアムとセリトス大学の2箇所のライヴ(日付等は未記載)を収録。アナログ時代はB面全部を占めていた23分にわたるD等、ぶ厚いホーン・セクションで盛り上がる当時のライヴの模様を堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい タワー・オブ・パワー 「モンスター・オン・ア・リーシュ」
(EPIC ESCA 5340)  国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\2,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ベイエリア・ファンクの雄、タワー・オブ・パワーが、エピックに移籍してリリースした91年のアルバム。プロデュースをリーダーのエミリオ・カスティーヨが担当した本作は、メンバーも若干入れ替えながらも、80年代の低迷期を抜けて、87年の前作『パワー』から感じられた復活の兆しが本物であったと証明した、力強さ溢れる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トラブル・ファンク 「トラブル・オーヴァー・ヒア/トラブル・オーヴァー・ゼア」
(ISLAND P35D-20041)  国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,500)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、トレイ下の裏ジャケにヨレあり)  price:\700

ワシントンD.C.のGO-GOミュージックを代表するグループの一つ、トラブル・ファンクの87年のアルバム。GO-GOのビートが炸裂するのはBEくらいで、ブーツィー・コリンズのプロデュースによる@AE(Aは共同)、カーティス・ブロウが共同プロデュースで参加したH等、ファンクやヒップホップ、レゲエ等を採り入れた事で、賛否両論分かれた問題作。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILD CHERRY 「Wild Cherry」 
(EPIC EK 34195)   US盤   Release 1976   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり)

オハイオから登場した白人ファンク・バンド、ワイルド・チェリーの76年のデビュー・アルバム。大ヒットした今もダンス・クラシックスとして定番の@、初期のエアロスミスが持っていたファンクネスに通ずるようなAC、ホーン・セクションが絡むBE等、重く響くベースにファンキーなギターのカッティング、ハード・ロック的なギター・ソロ等、言われなくては白人バンドとは思えない、黒いファンク・サウンドが満載の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ZAPP 「Zapp」
(WARNER BROS. 3463-2)  US盤   Release 1980
状態 B(盤に疵あり。ラベル側に疵あり。再生確認済み) price:\700

ジョージ・クリントンの口ききでワーナーからのデビューに漕ぎ着けた、ロジャー・トラウトマン率いるザップの80年の記念すべきデビュー・アルバム。ロジャーと共に共同プロデュースを手掛けるのはブーツィー・コリンズ。と、Pファンク勢の後押しがありますが、トーキング・モジュレイター(トーク・ボックス)を駆使したヴォーカルと、少ない音数で迫るウニウニのファンクは、Pファンクとはまた違ったオリジナリティ溢れるファンクとなっています。ファンクの歴史に残る問答無用の歴史的名盤であることに間違いありません。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ZAPP 「Zapp U」
(WARNER BROS. 9 23583-2)  US盤   Release 1982
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み) price:\800

81年のロジャーの初ソロアルバム『The Many Facets of Roger』を挟み、82年にリリースされたザップのセカンド・アルバム。ザップ&ロジャーに駄作なしという訳で本作も当然のように素晴らしい出来になっています。本作はロジャーとザップ・トラウトマン(末弟のテリー)との共同プロデュース。全曲の作詞作曲とアレンジをラリーとロジャーが手掛けているこの二人が並んだクレジットが、後の悲劇を知る者にとって非常に悲しい気持ちにさせられます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザップ 「X」
(Reprise 22P2-3004)   国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\2,348)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

ザップの89年の通算5作目。十八番のヴォーコーダーを使ってスウィートにカヴァーしたスモーキー・ロビンソン&ミラクルズの@、サビはボブ・マーリィの「アイ・ショット・ザ・シェリフ」を引用(?)したザップ流ラップのA、オハイオ・プレイヤーズのカヴァーC、フュージョン的なインストJ等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROGER 「Bridging The Gap」  
(REPRISE 9 26524-2)  US盤   Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ソロ名義としては4年ぶり、ザップ名義からは2年ぶりとなる91年のアルバム。その間、ブラック・ミュージック界隈はヒップホップにニュージャック・スウィング、グラウンド・ビートとすっかり様変わりし、@ではスクラッチを採り入れたりしていますが、やはりAやDの美しいスロー等、ロジャー名義にしろザップ名義にしろ、この人の作る音は時代を軽く跳び越える普遍性があります。そしてお得意のトーク・ボックス・ヴォイスが聴こえてくれば、そこはロジャー(ザップ)・ワールド。周りが変わろうが何が流行ろうが、この人の前では無意味です。素晴らしい!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROGER & ZAPP 「The Compilation: Greatest Hits U And More」
(Reprise 9 46243-2)  US盤   Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

ロジャー、及びZAPPの96年リリースのベスト・アルバム第2弾。“And More”とアルバム・タイトルにあるように、新曲というか新録のカヴァー曲やクリスマス・ソングL等も収録。またサントラ『A Thin Between Love And Hate』からAC(CはロジャーでもZAPP名義でもなく、H-TOWNフィーチャリング・シャーリー・マードックによるトラック)も収録といった、少し変則的なベスト。2パックでヒットしたIのセルフ・カヴァーも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHIRLEY MURDOCK 「A Woman's Point Of View」
(ELEKTRA 9 60791-2)   US盤   Release 1988
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

ザップ・ファミリーの歌姫、シャーリー・マードックの88年のセカンド・アルバム。前作に引き続きロジャー・トラウトマンのプロデュースによる本作は、80年代色濃いコンピュータ・サウンド全開のアップADH、哀愁溢れるバラードB、ザップのサード・アルバム『V』収録曲で、再び旦那であるデイル・ディグローとデュエットした名バラードの再演G、ゴスペル出身の歌唱力が映えるスケールの大きなバラードJ等を収録。次作でも感じたように、本作も何故かほんの少し音が悪いところは残念。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHIRLEY MURDOCK 「Let There Be Love!」 
(ELEKTRA 9 60951-2)  US盤    Release 1991
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み)   price:\800

84年にロジャー・トラウトマンにスカウトされて以来、バッキング・ヴォーカルとしてロジャー/ザップ・ファミリー系の録音に多数参加し、ザップ・ファミリーの歌姫として君臨したシャーリー・マードックの91年のソロ通算3作目。86年のソロ・デビュー作以来、変わらず彼女をバックアップするのはもちろんロジャー/ザップ勢。パワフルなヴォーカルによるディープなバラードを中心に、ハウス色濃いB、ジャズっぽい雰囲気も漂うアップのE、ゴスペル調のI等も収録。マスタリングのせいか、マスターテープのせいなのか、音が少し悪いところが残念。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Grazing In The Trash Vol.1」
(SOUL FIRE SFCD 301)  US盤  Release 2001
状態 A    price:\2,500

ファンク・リヴァイヴァルを担ったNYのレーベル、デスコのフィリップ・リーマンが新たに立ち上げたレーベル、ソウル・ファイアが、1000枚限定でリリースした7インチ・シングルをまとめたコンピレーション第一弾。カリプソ・キング&ザ・ソウル・インヴェスティガイターズ、ロンドン発の白人ジャズ・ファンク・バンド、スピードメーター、JD&ジ・イーヴィルズ・ダイナマイト・バンド、もろにJBなリー・フィールズ&ジ・エクスプローラーズ等、全7組のそれぞれAB面曲全てを収録。レトロな香り漂うマイナーなディープ・ファンク・リヴァイヴァリスト達のレアな音源が詰まった一枚。<SOUL:FUNK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Trippin' : The Groove Merchant Compilation」
(LUV N' HAIGHT LHCD 027)  US盤   Release 1996
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)
  price:\1,200

DJとしても知られるサンフランシスコのレコード店、グルーヴ・マーチャントの“クール”・クリス・ヴェルトリの選曲によるレア・グルーヴ・コンピレーション。ベイエリア・ファンクのユージン・ブラックネル&ニュー・ブリードの@、ダム・サム・ザ・ミラクルマン・アンド・ザ・ソウル・コングレゲーションのD、ソウル・ジャズのギタリスト、カル・グリーンのF等、リリース年は記載されていませんが、恐らく60年代後半から70年代のソウル・ジャズ、ジャズ・ファンク、ファンク、ソウル等、70年代のブラック・シネマのバックにかかっていそうな漆黒のグルーヴ満載の好コンピ。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Reunited: 25 Years Of Polydor Funk」
(Polydor 849 397-2)   UK盤   Release 1991
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

91年リリースのファンク・コンピレーション。副題が「ポリドールのファンクの25年」となっていますが、ジェームス・ブラウンのA、メイシオ・アンド・ザ・マックスのB等のファンクの王道の有名曲から、ジャクソン・シスターズの名曲Hやグロリア・ゲイナーのディスコ・クラシックJ等、厳密にいえばファンクには括り辛い楽曲まで幅広く選曲。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Here It Comes...」
(RMM RMMCD002)   UK盤   Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

94年にUKのRMMからリリースされたレア・グルーヴ・コンピレーション。デオダート(記載のスペルが間違っている)、アネット・ピーコック、エリック・アンド・ザ・ヴァイキングス、バーデン・パウエル、エドゥ・ロボ等、ブラジルものを中心にジャンルの枠を越えながらも、どれも70年代らしいファンクネスが漂う好トラックを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「The Funky 16 Corners」
(Stones Throw STH2038)   US盤  Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ピーナッツ・バター・ウルフ主宰のアンダーグラウンド・ヒップホップ・レーベル、ストーンズ・スロウが2001年にリリースした60年代後半から70年代中頃までの7インチのみのリリースで消えてしまったようなレアなファンク・グループ、ジャズ・ファンク等を収録したコンピレーション。自分レベルの知識では知っているのはウドゥン・グラスくらい。オリジナル7インチで集めたら、いくらお金があっても足りなさそうな、極レアな漆黒のファンク・グルーヴをCD一枚で聴ける事に感謝したくなる事必至。カット・ケミストによる収録曲を繋いだミックス等をボーナス・トラックとして収録。丁寧な解説(英文)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「In Yo' Face Vol.1 〜The History Of Funk〜」
(RHINO R2 71431) US盤    Release 1993
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ライノ編集による70年代ファンクのコンピレーション・シリーズの第1弾。JB、スライ、Pファンク、カーティス・メイフィールド、EW&F、ウォー等、70年代のファンクを知りたければ避けては通れないような必須曲ばかりを収めたファンク入門に最適なアルバムです。ニトロ・マイクロフォン・アンダーグラウンドの「BAMBU」のイントロって、ドラマティックスのEのイントロだったんですね。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MUSIC FROM '70S BLACK CINEMA 「Super Bad On Celluloid」
(HIP-O HIPD-40107)  US盤  Release 1998
状態 A

98年にユニヴァーサル傘下のHIP-Oからリリースされた70年代ブラック・シネマの主題歌を集めた編集盤。『黒いジャガー』『スーパーフライ』『110番街交差点』『クレオパトラ危機突破(クレオパトラ・ジョーンズ)』『黒いジャガー/アフリカ作戦』といった当時日本でも公開された有名なブラック・シネマの主題歌は網羅。アン・ヴォーグもカヴァーしたアレサ・フランクリンのCや、思わず「元気ですか〜!」と叫びたくなるモハメド・アリのテーマ(後に猪木ボンバイエとなる)E、マーヴィン・ゲイ、JB等も収録。70年代のブラック・シネマの映画音楽のカッコ良さは十分知っていたので、ジャケ買いばかりで失敗したりもしましたが、こんな便利な編集盤が出ていたのかと羨ましい限りです(既に廃盤のようですが)。最高にカッコ良いウィリー・ハッチが音楽を担当した『ザ・マック』からもMを収録しているのが嬉しいです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Stay On The Groove Volume 3: Modern Funk」(FREESTYLE FSRCD036)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) UK盤  Release 2007  price:\700

英フリースタイル・レコーズのコンピレーション・シリーズ『ステイ・オン・ザ・グルーヴ』第3弾となる2007年のコンピレーション。NYのシャロン・ジョーンズ&ザ・ダップ・キングス、イギリスのスピードメーター、クァンティック、サウンド・スタイリスティックス、スペインのスウィート・ヴァンダルズ、オーストラリアのバンブーズ、イスラエルのアップルズ等、世界各地に沸き起こる21世紀型ファンク・バンドやファンクな楽曲をまとめた一枚。

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS