サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
新着

NEW

SINGER
SONGWRITER

AMERICAN
ROOTS ROCK

PUB ROCK

PUNK

GARAGE

NEW WAVE

NEO ACOUSTIC

GUITAR POP
POWER POP

50'S/60'S

70'S

MODS

ROCK
BIG NAME

ROCK FEMALE

ROCK OTHER

JAPANESE

SOUL/FUNK

HIP HOP

JAZZ

FRENCH

SOUNDTRACK

REGGAE/SKA

WORLD MUSIC

ETC



新着入荷分です。新着は不定期更新です。このコーナーには約1〜2ヶ月を目安として掲載し、以降は各コーナーにジャンル分けして掲載します。

■9月26日入荷分■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい エリオット・マーフィー 「12<twelve>」(NEW ROSE TECP-25650) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワ、スレあり) Release 1990(国内盤定価¥2,500) price:¥700

90年のスタジオ・アルバム。バックも担当するアーニー・ブルックスとロジャー・ロビンドアとマーフィー自身の共同プロデュースによる本作は、アナログでは2枚組、全21曲78分の大作。アコギとハーモニカの弾き語りをベースに、シンプルな編成のバックをつけたスタイルで、テンポアップしたロック色濃いD、トーキング・スタイルのE、疾走感溢れるウェスタン調のH、ノラ・ヨークがコーラス参加したMN、チェロやアコースティック・ベース等を加え、バックのメンバーも変えたP等を収録。じっくりと歌詞を楽しみながら聴きたくなる一枚。解説(三嶽貴彦)・歌詞・対訳付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィフス・アヴェニュー・バンド 「フィフス・アヴェニュー・バンド」(Reprise WPCP-3995)
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価¥2,400)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、汚れ、スレ、CD留めの跡、付属ライナーに古本シミ、少しシワあり) price:¥900

ピーター・ゴールウェイ、ジョン・リンド等、後にシンガー・ソングライターや売れっ子作曲家として活躍するメンバーが在籍した6人組が69年にリリースしたファースト・アルバム。モダン・フォーク・カルテット〜ラヴィン・スプーンフルのジェリー・イエスターと同じく元スプーンフルのザル・ヤノフスキー、エリク・ジェイコブセンの3人のプロデュースを中心にした本作は、スプーンフル等にも通ずるグッドタイム・ミュージックを更に都会的なセンスでソフトに洗練したサウンドを展開し、シュガー・ベイブをはじめ、日本のシティ・ポップスに多大な影響を与えた一枚。バンドは本作のみで解散、90年に再結成しアルバムを1枚のみリリース。解説(中川五郎、長門芳郎)・歌詞付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMIE CULLUM 「Momentum」(ISLAND 3729073)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) EU盤 Release 2013 price:¥600

ジェイミー・カラム、アイランド移籍第一弾となった13年の通算6作目となるスタジオ・アルバム。ジム・アビスやダン・ジ・オートメーターを中心に、曲ごとに異なるプロデューサーを迎えた本作は、電子音も飛び交うスウィンギーな@、ストリングスが色を添えるA、ジェイミー単独作のポップ・センス冴えるBH、コール・ポーターのスタンダードに英ラッパーのルーツ・マヌーヴァをフィーチャーしたD、71年の映画『夢のチョコレート工場』の主題歌のカヴァーE等を収録したヴァラエティ溢れる構成の一枚。歌詞付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイソン・ムラーズ 「MR.A-Z」(ATLANTIC WPCR-12101)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2006(国内盤定価¥1,980) price:¥600

05年リリースのセカンド・アルバム。ABを除く全曲を80年代を代表するプロデューサー、スティーヴ・リリーホワイトがプロデュースを担当した本作は、軽快な先行シングルA、ロジャー・マニングJr.によるGファンク調のチープなシンセやスクラッチも彩りを添える、ヒップホップやファンクの要素も採り入れた、メランコリックな雰囲気と軽快さが同居したB、レイチェル・ヤマガタがコーラス参加したCK、ピアノとチェロを軸にした美しいバラードD、メランコリックなF、ラウル・ミドンがナイロン・ギターで参加したG等を収録。随所でサーフ・シーンとリンクするような、言葉が溢れるようなトーキング・スタイルのヴォーカルも駆使しつつ、メロディメイカーとしてのセンスが更に進化した事を証明した一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説(赤尾美香)・歌詞・対訳付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェシー・ハリス 「ウォッチング・ザ・スカイ」(Secret Sun VIVO-247) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり Release 2009(国内盤定価¥2,520)  price:¥800

ソロ名義では3作目(ジェシー・ハリス&ザ・フェルディナンドス名義含めると8作目)となる09年のアルバム。コンパス・ポイント・ホーンズが参加したスカをベースにしたトロピカルな@、タンゴ調の哀愁漂うB、インストのEN、ノラ・ジョーンズが参加したF、ソング・ライティングセンス溢れる名曲G、カントリー調のほのぼのとしたK等を収録。随所で鳴らされるマリンバやヴィブラフォン、エレピやジェシーの弾くバンジョー等が心地良さを誘う、寛いだ雰囲気の一枚。日本盤はジャケ違い、ボーナス・トラックとしてOPを追加収録。解説(天辰保文)・歌詞・対訳付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY BUFFETT 「Take The Weather With You」(BMG 88697-00332-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 2006 price:¥800

ジミー・バフェット、06年のアルバム。スライド・ギターの名手サニー・ランドレス、元グレイトフル・デッドのビル・ペイン、スティールパンの名手、ロバート・グリニッジ等、初の全米No.1に輝いた前作『ライセンス・トゥ・チル』に引き続き参加したメンバーに加え、ウクレレ奏者のジェイク・シマブクロ、ジャマイカの名ギタリスト、アーネスト・ラングリン等、豪華メンバーがサポート。クラウデッド・ハウスの名曲カヴァーBには英インディ・バンド、ゴメスのメンバーがコーラス参加、マーク・ノップラーのカヴァーDにはノップラー自身がギターで参加。カントリーを軸に、トロピカルな要素や様々なジャンルの音楽の要素を加えた独自のクロスオーヴァーなサウンドと、味わい深いヴォーカルは本作でも更に絶好調!歌詞付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジム・フォトグロ 「ピュア・ラヴ」(GERONIMO PSCW-5021)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価¥2,800) price:¥700

93年の10年振りの復活アルバム。ピアノの弾き語りを軸にストリングスが色を添える、優しさ溢れるバラードA、力強いアメリカン・ロックB、いかにもAORらしいバラードCH、ウェンディ・ウォルドマンとの共作によるD、躍動感溢れるブルー・アイド・ソウルなE等を収録。83年に3作目の『The Thin Man(邦題:恋人たちの夜)』をリリース後は、主にカントリー系のソングライターやバック・コーラス、ベーシストとして活動していたフォトグロが、またAORの世界に戻ってきた事を言祝ぎたくなる一枚。解説(鈴木道子)・歌詞・対訳付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KENNY RANKIN 「The Kenny Rankin Album」(LITTLE DAVID 1013-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 1977  price:¥1,000

ケニー・ランキン、77年の通算6作目のスタジオ・アルバム。母親に捧げられた本作はドン・コスタ指揮&アレンジのストリングスを携え、オーヴァーダブ一切無しの生演奏を敢行し三日間で録音。オリジナルはBHIのみで、スティーヴン・ビショップのC、ビリー・プレストンの名曲D、ヤング・ラスカルズの代表曲E、ビートルズのF等、カヴァー中心の選曲。ランキン自身もっとも好きなアルバムというだけあり、極上のクオリティは言うに及ばず、優しさと心地良さに包まれるAOR名盤の誉れ高い一枚。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ライル・ラヴェット 「ポンティアック」(CURB R25P-2006)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価¥2,500) price:¥900

88年のセカンド・アルバム。デビュー作に引き続き、ラヴェット自身とトニー・ブラウンとの共同プロデュースとなった本作は、94年の名盤『アイ・ラヴ・エヴリバディ』で展開するスタイルに先駆けたアコースティックでフォーキーな@、ヴィンス・ギルがコーラス参加したトーキング・スタイルを交えた軽快に弾むA、エミルー・ハリスがコーラスで参加したCD、89年のラージ・バンドを率いての次作で展開する、ジャズ、カントリー、ブルースが融合したスタイルを展開したEFGJ等を収録。ラヴェットの今後の多面的な展開を示唆した一枚。解説(島田耕)・歌詞付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ネッド・ドヒニー 「トゥー・ワールズ」(GERONIMO PSCW-5030) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、スレあり) 国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価¥2,800) price:¥1,500

93年の通算7作目。ジョージ・ベンソンも採り上げた、元アヴェレージ・ホワイト・バンド(AWB)のヘイミッシュ・スチュアートとの共作によるスタイリッシュなブルー・アイド・ソウル@、既発シングルの再録A、元AWBのアラン・ゴーリーのカヴァーG等を収録。甘酸っぱさを感じさせる、変わらぬ若々しい歌声によるAORを堪能できる一枚。解説(天辰保文)・歌詞・対訳付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ティム・バックリィ 「ライヴ・アット・ザ・トルバドール '69」(bizzare/straight PSCW-5051)
国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価¥2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:¥800

69年9月3、4日の両日、L.A.のライヴハウス、トルバドールでのライヴを収録した実況録音盤。ティムの弾く12弦アコギ及びマリンバ、エレキギターとエレキ・ピアノ担当のリー・アンダーウッド、ジョン・バルキンのベース、カーター・コリンズのコンガ、アート・トリップのドラムの5人編成による本作は、同年11月リリースの通算4作目『ブルー・アフタヌーン』からEF、本ライヴ直後にレコーディングを開始し70年にリリースした通算5作目のスタジオ・アルバム『ロルカ』に収録されるCGHといったリリース前の楽曲や、本作で初お目見えとなったAB等を収録。ライヴならではの熱量高めのジャジーなアシッド・フォークを78分という長尺で堪能できる一枚。また本ライヴをより拡張した2枚組ライヴ・アルバムも17年にリリース済み。解説(マーティン・アストン)・歌詞付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トム・ウェイツ 「ソードフィッシュトロンボーン」(ISLAND PHCR-18714)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価¥1,870) price:¥500

アイランド3部作と呼ばれる初作にあたる移籍第一弾となった83年の通算7作目のスタジオ・アルバム。初のセルフ・プロデュース作となった本作は、アサイラム時代のスタイルから大きく変化し、マリンバや金属的なパーカッションを多用し、これまでのジャズやブルースの影響に加え、タンゴ等の各種民族音楽、キャバレー音楽等の様々な音楽の要素が混在した、現在に至るウェイツの独特なスタイルが、この時点でほぼ完成。あまりに意欲的でこれまでのスタイルと異なったせいか、アサイラムが発売を拒否。アイランドが救い上げ無事リリースとなり高い評価を得る事になった、アイランドの先見の明が証明された一枚。解説(風見太郎)・歌詞付き。<SSW:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MELODY GARDOT 「The Absence」
(DECCA 2792657)   CANADA盤   Release 2012
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:¥800

メロディ・ガルドー、12年の通算3作目となるスタジオ・アルバム。元シンプリー・レッドのブラジル人ギタリスト、エイトル・ペレイラがプロデュース、アレンジを担当した本作は、ポルトガルからブラジル、アルゼンチン等の音楽からの影響を忍ばせ、過去二作で確率したスタイルを更に深化させた一枚。軽やかで涼やかなサンバ調の@、心地良いボッサ風味のBD、ウッドベースとストリングスが彩りを添えるジャジーなC、ジェシー・ハリスとの共作によるG等を収録。Jの長い無音状態の後に隠しトラックあり。<SSW:FEMALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NORAH JONES 「Not Too Late」(BLUE NOTE 0946 3 82162 2 3) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 2006  price:¥600

ノラ・ジョーンズ、06年の通算3作目。本作では当時、公私共にパートナーだったリー・アレクサンダーがプロデュースを担当。アレクサンダーと暮らすアパートに設営したホーム・スタジオでの録音、共作を含めノラ自身が全曲の曲作りを行った初めての作品となった本作は、ヴァラエティに溢れるスタイルの曲が増え音楽性の幅を広げながらも、よりシンガー・ソングライター的なパーソナルな空気も同時に色濃く現れた一枚。歌詞付き。<SSW:FEMALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NORAH JONES 「...Little Broken Hearts」(BLUE NOTE 509997 31548 2 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) US盤紙ジャケット仕様  Release 2012 price:¥700

ノラ・ジョーンズ、12年リリースの通算5作目となるスタジオ・アルバム。ジャンルを超えて大活躍する売れっ子プロデューサー、デンジャーマウスことブライアン・バートンのプロデュースによる本作は、全楽曲を二人の共作、音作りも基本的に二人だけのセッションを下に、必要な音を加えていく方法で制作され、ラス・メイヤーの映画『マッドハニー』のポスターを模したジャケット等、これまでの箱入り娘のお嬢様的なノラのイメージを打ち破った会心の一枚。歌詞付き。<SSW:FEMALE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デラニー&ボニー&フレンズ 「オン・ツアー・ウィズ・エリック・クラプトン」
(ATCO AMCY-2766)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価¥1,785)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり)  price:¥500

白人アーティストとして初めてスタックスと契約した事でも知られる、デラニー&ボニーの69年のロンドンでのライヴを収録した実況録音盤。エリック・クラプトン、デイヴ・メイソン、ボビー・ウィットロック、リタ・クーリッジ等の錚々たるメンバーがフレンズの一員としてバックを担当した本作は、強力なメンバーによるサポートとライヴならではの熱気溢れるパワフルなパフォーマンスを繰り広げ、クラプトンが惚れ込み影響を受けたという、彼等のアメリカ南部に根差すルーツ・ミュージックにより光を与え、名ライヴ・アルバムとして、また彼等を代表する一枚として高い評価を誇る一枚。解説(小倉エージ)・歌詞・対訳付き。<AMERICAN ROOTS ROCK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN HIATT 「Hangin' Around The Observatory」(CBS CDEPC 32542)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、古本シミあり) UK盤 Release 1974 price:¥600

ジョン・ハイアット、73年の記念すべきファースト・アルバム。次作もプロデュースを担当するグレン・スプリーンをプロデューサーに迎えた本作は、全曲ハイアットのオリジナルで構成。カントリー・バラードのA、同年スリー・ドッグ・ナイトがカヴァーするB、70年代初頭のロック・バンドらしい重厚さのサウンドを展開するE、ペダル・スティールとクワイア調のコーラスが盛り立てるバラードF、南部ロックなゆったりとしたグルーヴがゴキゲンなG等を収録。<AMERICAN ROOTS ROCK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RY COODER MANUEL GALBAN 「Mambo Sinuendo」(NONESUCH 79691-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり) US盤BOX仕様  Release 2003  price:¥900

ライ・クーダー、03年のアルバムはブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのツアー・メンバーとして活躍し、11年に80歳で亡くなったキューバのギタリスト、マヌエル・ガルバンとのコラボレート・アルバム。ジム・ケルトナーとライの息子、ヨアキム・クーダーのドラム、ブエナ・ビスタからベースのオーランド“カチャイート”ロペスが全面参加、コンガにミゲル“アンガ”ディアスも随所に登場する本作は、女性コーラスをフィーチャーしたAE(Eにはハーブ・アルパートがトランペットで参加)、二人の共作によるBJ、記載されていないが恐らくライが弾いているオルガンが曲を引っ張るD等を収録したインスト・アルバム。<AMERICAN ROOTS ROCK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EMMYLOU HARRIS 「Hard Bargain」(NONESUCH 525966-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角にシワあり) US盤紙ジャケット仕様  Release 2011  price:¥900

エミルー・ハリス、11年のスタジオ・アルバム。プロデューサー兼ベース他担当ののジェイ・ジョイス、ドラム他マルチ・プレイヤーのジャイルズ・リーヴズとエミル―の3人でわすか4週間で録音したという本作は、彼女を表舞台に連れ出した恩人グラム・パーソンズに捧げた@、白人女性に口笛を吹き、14歳で殺されたアフリカ系アメリカ人の少年、エメット・テイルを主人公にしたB、ロン・セクスミスのカヴァーG、ルーファス・ウェインライトの母親で10年に亡くなった親友ケイト・マクギャリグルに捧げたJ等を収録。歌手としての表現力、歌詞の見事さ等、語り部としての魅力を存分に引き出した一枚。歌詞付き。<AMERICAN ROOTS ROCK:COUNTRY>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FLACO JIMENEZ 「Said And Done」(Barb Wire 7243 8 46530 2 6) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤 Release 1998  price:¥2,400

テックス・メックスを代表するアコーディオン奏者、フラーコ・ヒメネスの98年リリースのスタジオ・アルバム。リード・ヴォーカルに若いヌニー・ルビオをフロントに、息子のデヴィッドをドラムに添えた5人編成のバンドを軸にした本作は、ノリノリでゴキゲンなテックスメックスAG、サーフィン・テイストのエレキ・ギターとフラーコのアコーディオンが絡む、心地良いインストC、ヌニーの伸びやかな歌声が映える穏やかなD、哀愁漂うE、陽気にパーティー気分を盛り上げるF等を収録。<AMERICAN ROOTS ROCK:TEX-MEX>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRINSLEY SCHWARZ 「Surrender To The Rhythm」(EMI CDP 7 96746 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) UK盤  Release 1991 price:¥600

ニック・ロウ、イアン・ゴム、後にルーモアを結成するボブ・アンドリュースとブリンズリー・シュウォーツ(こちらは個人名)等が在籍したパブ・ロックを代表するバンド、ブリンズリー・シュウォーツの91年リリースのベスト・アルバム。70年のセカンド・アルバム『Despite It All』から@、以降、イアン・ゴム加入後の4枚のアルバムから満遍なく収録。オリジナル・アルバムからの収録のみの入門用の一枚。代表曲Sも勿論収録。<PUB ROCK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NICK LOWE 「Labour Of Lust」(PROPER PRPCD077) 
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) EU盤紙ジャケット仕様  Release 2011  price:¥800

ニック・ロウ、79年のソロ・セカンド・アルバム。当時、在籍したデイヴ・エドモンズとの双頭バンド、ロックパイルがバックを担当した本作は、シングル・カットされニック・ロウの曲の中で最大のヒット曲となった@(邦題「恋する二人」)、エルヴィス・コステロ、ピート・トーマス参加のC、ヒューイ・ルイスがハーモニカで参加したD、ミッキー・ジャップ作のロックンロール・ナンバーG、カントリー・タッチの軽快なI等を収録。今回は11年の紙ジャケ仕様のリイシューCDでの入荷で、「American Squirm」も「Endless Grey Ribbon」も両方収録し、更にボーナス・トラックとしてシングルB面曲Lを追加収録。<PUB ROCK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドロレス・ケーン&リタ・エリクセン 「時の大地」(OMAGATOKI OMCX-1013) 
国内盤帯なしデジパック仕様 Release 1997(国内盤定価¥2,575)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。ジャケット表面に疵あり) price:¥400

ノルウェーとアイルランドの両国を代表する人気シンガーによる97年の共演アルバム。双方がノルウェーのトラッド、アイルランドのトラッドをそれぞれ歌う形で、二人でのデュエットはCKのみ。違う国のトラッド、若々しく澄んだ歌声のリタ、重厚なドロレスと、資質の違うシンガーの曲が交互に配されているものの、ジョン・フォークナーやデ・ダナンのアレック・フィン等、同じメンバーがバックを固めている事もあり、アルバムとしての統一感も充分の一枚。解説(渡辺芳子/茂木健)・歌詞・対訳付き。<PUB ROCK:IRISH>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OYSTER BAND 「Deserters」(Rykodisc RCD 10237)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤  Release 1992  price:¥800

英国のネオ・トラッド/フォークを代表する名バンド、オイスター・バンドの92年のスタジオ・アルバム。ジョン・ラヴェンホールのプロデュースによる本作は、ロリー・マクロードのハーモニカをフィーチャーしたB、ジャングル・ビートを使いカヴァーした、本作中唯一のカヴァーでピート・シーガーのJ等を収録。メロディオン(アイリッシュ・アコーディオン)、フィドル、ティプレ、バウロン等のトラッド/フォークな楽器を多用しつつも、曲調やサウンドは全体的にロック色濃い一枚。歌詞付き。<PUB ROCK:IRISH>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョー・ストラマー&ザ・メスカレロス 「ストリートコア」(Hellcat EICP 284)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少し汚れ、背焼けによる色褪せあり) 国内盤デジパック仕様帯なし Release 2003(国内盤定価¥2,520) price:¥900

メスカレロスとの通算3作目であり遺作となった03年のアルバム。ジョニー・キャッシュとの活動で知られるセッション・ギタリスト、スモーキー・ホーメルとの共作&二人で録音した、キャッシュに捧げたアコースティックなB、リック・ルービンのプロデュースによるボブ・マーリーのカヴァーE、ボビー・チャールズの楽曲を改題しカヴァーしたI等を収録。50歳の若さで亡くなったジョーがまだまだ絶好調であった事が良く分かるからこそ、尚更悔しくなってしまう事必至の一枚。日本盤のみジミー・クリフやラモーンズ等のカヴァーのライヴ4曲を追加収録。解説(日高正博)・バイオグラフィ・@〜DIのみ歌詞・対訳付き。<PUNK:70'S>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GERMS 「(MIA) The Complete Anthology」(SLASH/RHINO R2 79954)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) US盤  Release 1993  price:¥800

80年にヘロインのオーヴァードーズで自殺したヴォーカリスト、ダービー・クラッシュと、後にフー・ファイターズに加入したギタリスト、パット・スメアを擁した、LAの伝説的パンク・バンド、ジャームスのほぼ全曲を収録した93年のコンピレーション。77年のファースト・シングル@A、78年の3曲入りEPBCD、ジョーン・ジェットがプロデュースを担当した79年のファースト・アルバム『(GI)』収録曲全曲に、アル・パチーノ主演の80年の映画『クルージング』サントラ収録曲やその時のセッション等を収録。ハードコア前夜の荒っぽいヴォーカルと演奏を堪能できる一枚。<PUNK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ANTI-NOWHERE LEAGUE 「We Are...The League」(DOJo DOJO CD 128)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり) E.E.C.盤  Release 1993  price:¥800

80年に結成、89年に解散するも92年の再結成後は現在も活動を続ける英パンク4人組、アンチ‐ノーウェア・リーグの82年のファースト・アルバム。英フォーク・シンガー、ラルフ・マクテルのカヴァーFを除く全曲オリジナルで構成された本作は、武骨で男臭いストリート・パンク満載の一枚。オリジナル・アルバム収録の全12曲に、Lとメタリカがカヴァーした事でも知られるMのシングルB面曲を2曲追加した93年英DOJO盤での入荷。デラックス・エディションやボーナス・トラック違い等、各種再発CDもリリース済み。<PUNK:80'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FUGAZI 「Red Medicine」(DISCHORD DIS90CD)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  UK盤  Release 1995  price:¥700

ストレート・エッジ思想を提唱し、アンチ商業主義のレーベル、ディスコードを主宰するハードコア原理主義者、元マイナー・スレットのイアン・マッケイ率いるフガジの95年の通算4作目となるスタジオ・アルバム。ガイ・ピコットのハイ・トーンのヴォーカルと、エモーショナルにシャウトするヘヴィーなマッケイのヴォーカルというキャラクターの異なる二人のヴォーカルに、重厚にグルーヴしつつ、どこか軽やかさも併せ持つ独特なサウンド、随所で炸裂する金属的なノイジーなギター、時折差し込まれるインタールード的な曲前のインスト・パート等、一皮剥けた構成力とサウンドで大きく飛躍した一枚。歌詞付き。<PUNK:80'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NASHVILLE PUSSY 「High As Hell」(TVT 3340-2)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり) US盤  Release 2000 price:¥800

ブレイン・カートライトとライター・サイズの夫婦を中心にした男女4人組、ナッシュヴィル・プッシ―の2000年のセカンド・アルバム。ライヴでの火吹きパフォーマンスで活躍した190cmの長身の女性ベーシスト、コーリー・パークス在籍時、最後のアルバムとなった本作は、オリジナル曲を中心に、オーストラリアのハード・ロック・バンド、ローズ・タトゥーのカヴァーI等を収録。AC/DCやモーターヘッド、ZZトップ等をガレージ・パンク化したような、疾走する荒くれロックンロール満載のいつも通りの期待に違わぬ一枚。<GARAGE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トーマス・ドルビー 「エイリアンズ・エイト・マイ・ビュイック」 
(EMI CP32-5616)  国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価¥3,200)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、スレ、付属ライナーに少しシワあり) price:¥500

88年の通算3作目。ジャズ/ネオ・スウィング調の@、かつてドルビーが在籍していたバンドのリーダー、ブルース・ウーリーがコーラス参加したA、Pファンクの総帥、ジョージ・クリントン作によるダンサブルなエレクトリック・ファンクB、レゲエのD、アナログ未収録、CDとカセットのボーナス・トラックのファンクのG等を収録。50年代のB級SF映画風のジャケットも楽しい、ヴァラエティに富んだ一枚。解説(山田道成)・歌詞付き。<US盤も在庫あり><NEW WAVE:ELE POP>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フラ・リッポ・リッピ 「夢で抱きしめて」(Easter PSCW-1099) price:¥800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しスレ、シワあり) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価¥2,800)

ペール・オイスティン・ソレンセンとルネ・クリストファーセンとの2人組時代の92年の通算6作目。北欧らしい哀愁と力強さが同居した@、プロコル・ハルムの代表曲「青い影」風のキーボードとビートルズからの影響を感じさせるA、ネオアコ好きの琴線に触れる事必至のBCE、コーラス・ワークが冴える美しいバラードD等を収録。初期には北欧のジョイ・ディヴィジョンと呼ばれていた面影は最早無く、ネオアコ・コーナーに分類し直したくなる一枚。解説(伊藤史朗)・歌詞・対訳付き。<NEW WAVE:NEO-PSYCHEDELIC>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BLOW MONKEYS 「Whoops! There Goes The Neighbourhood」 
(RCA PD 71858) Germany盤  Release 1988
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:¥700

ブロウ・モンキーズ、88年の通算4作目。ソーラー・サウンドを支えたプロデューサー、レオン・シルヴァーズVや、80年代の売れっ子プロデューサー、ステファン・ヘイグ等、複数のプロデューサーを曲ごとに迎えた本作は、ロバート自身のプロデュースによる、ハウス色濃い@A、メロディが冴える極上のミディアムC、70年代のニュー・ソウルっぽいストリングスがカッコ良いE、ムーディーなサックスがスローなジャングル・ビートを先導するI等を収録。当時はまだ人種隔離政策を取っていた南アフリカでは販売しないというスリーヴ内のメッセージも眩しい、お洒落なブルー・アイド・ソウルと社会的なメッセージが両立する事を改めて証明した一枚。スリーヴ内側の古本シミは印刷のダメージジャケ仕様です。歌詞付き。<国内盤も在庫あり><NEW WAVE:SOUL>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FINE YOUNG CANNIBALS 「Fine Young Cannibals」(I.R.S. IRSD-5683/JVC-497)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤  Release 1986   price:¥700

元ザ・ビートのアンディ・コックスとデイヴィッド・スティールが、個性的な声を持つシンガー、ローランド・ギフトと結成したファイン・ヤング・カニバルズの85年のデビュー・アルバム。エレ・ポップとスカとジャジーなトランペットが融合したようなデビュー・シングル@、ボッサ調の哀愁溢れるC、ジミー・ソマーヴィルがコーラス参加した、エルヴィス・プレスリーで知られるD、軽やかに疾走するBPM早めのキャッチーなI等を収録。US盤ボーナス・トラックとして@Dの別ミックスJKを追加収録。<ボーナス・トラック未収録の西ドイツ盤も在庫あり><NEW WAVE:SOUL>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GANG OF FOUR 「Entertainment!」(Infinite Zero/American 9 43047-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに経年劣化による変色、少しシワあり) US盤  Release 1995  price:¥700

アンディ・ギル率いるギャング・オブ・フォーの79年のデビュー・アルバム。ギルの弾くコード・カッティングのみで押しまくる切り裂くようなソリッドなカミソリ・ギター、中国の文化大革命時の悪名高い四人組から採ったというバンド名からも明らかなような政治色濃い歌詞、ドタドタしたホワイト・ファンク等、本作一枚でニュー・ウェイヴ史に燦然と輝く名盤。歌詞付き。今回はO収録のジャケ・デザイン少し違いのUS盤での入荷。<NEW WAVE:POST-PUNK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KILLING JOKE 「XXV Gathering!」
(Coocking Vinyl CKV-CD-358)  US盤  Release 2005
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:¥700

キリング・ジョーク、05年2月24、25日の両日、ロンドンのシェパーズ・ブッシュ・エンパイアで行われた結成25周年記念ライヴを収録した実況録音盤。ヴォーカルのジャズ・コールマンとギターのジョーディー・ウォーカーの不動の二人に、ユースと共に交互にバンドを支え07年に亡くなった故ポール・レイヴンのベースと新加入のドラマー、ベン・カルヴァートというメンバーで行われたライヴは、80年の名盤ファーストからのACEH、全英シングル・チャート16位と彼等最大のヒットとなった85年のM等、25周年らしいキャリアを振り返る選曲と、アニヴァーサリー感一切無い、尋常じゃないテンションでの鬼気迫る演奏を73分堪能できる一枚。<NEW WAVE:POST-PUNK>

■8月29日入荷分■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい LINK WRAY 「Rumble! The Best Of Link Wray」(RHINO R2 71222)
US盤  Release 1993  price:¥700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

初めてギターを歪ませパワー・コードを発明した偉大なロック・ギタリスト、リンク・レイの93年リリースのライノ編集のベスト・アルバム。58年のデビュー曲で代表曲の@からシングル曲を中心に、ほぼ時系列順に収録。60年のファースト・アルバム『リンク・レイ&ザ・レイ・メン』収録の@のスロー・ヴァージョンでスペル違いのD、ワイルドな不良臭さプンプンの数少ないヴォーカル曲EPQ、ガレージ・パンク・バンドも挙ってカヴァーした61年のガレージ・クラシックF、76年のライヴ・アルバムからFのライヴ・ヴァージョンS等を収録。インスト中心なのに、不良っぽさ溢れるサウンドは半世紀を過ぎても魅力一杯!<ROCK:50'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SYD BARRETT 「Barrett」(Capitol CDP 7 46606 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ<裏ジャケ>に焼けによる変色あり) US盤  Release 1990   price:¥600

ピンク・フロイドのフロントマンで中心人物でありながら精神に異常をきたし、68年にバンドを脱退したシド・バレットの70年のソロ・セカンド・アルバムにして、最後のオリジナル・アルバム。前作には参加したロジャー・ウォーターズは「もう誰もシドをプロデュースできない」と言ってプロジェクトから離脱、デヴィッド・ギルモアとリチャード・ライトがプロデュースを担当。この二人にジェリー・シャーリーのドラムを軸にした編成で録音された本作は、サイケデリックでポップな楽曲が中心ながら、どこかが壊れている、どこかがズレている感じが付き纏う、評価としては1枚目に譲るものの、オリジナル・アルバム2枚しか無い事を考えると、どちらも必須の一枚。別テイク7曲を追加収録した仕様もリリース済み。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DONALD FAGEN 「Morph The Cat」(REPRISE 9362-49975-2) 
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  EU盤  Release 2006 price:¥600

ドナルド・フェイゲン、ソロ名義では実に13年ぶりになった06年リリースの3作目。とはいえ、この間にスティーリー・ダン名義のスタジオ・アルバム2枚がリリースされているので、精力的に活動が続いた期間の作品。変わらぬセンスの良さ、お洒落だけどヒネくれていて、理知的だけどポップ、クールだけど暖かい、いつもながらのダン〜フェイゲンの作品からぶれる事の無い、凛とした頑固親父的な職人技に舌鼓を打つ一枚。歌詞付き。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステイタス・クウォー 「エイント・コンプレイニング」(VERTIGO 32PD-495)
国内(直輸入仕様)盤帯なし Release 1988(国内盤定価¥3,200)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、付属ライナーに挟み跡あり)  price:¥600

88年のスタジオ・アルバム。前作でも2曲を除く全曲のプロデュースを担当したピップ・ウィリアムスを再びプロデューサーに迎えた本作は、お得意のブギもあるものの、80年代後半らしいシンセによるダンス・ビートを採り入れたB、フィドル奏者が参加したFJ、ボールルーム・ダンス調のG等、全体的に良くも悪くも80年代後半らしい音の鳴りや産業ロック的なポップさが溢れる一枚。6曲のボーナス・トラックを追加収録したリイシューCDも06年にリリース済み。解説(大野奈鷹美)・バイオ付き。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AZALIA SNAIL 「Soft Bloom」(Dark Beloved Cloud dbc221)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し汚れ、スレあり) US盤  Release 1999   price:¥700

アザリア・スネイルの99年の通算8作目のスタジオ・アルバム。@にミネソタのインディ・バンド、ロウのアラン・スパーホークがメロトロンで参加する等、曲によってゲスト・ミュージシャンを招きつつ、基本はギター、キーボード、ピアノ、ハープ、ツィター、カリンバ、メロトロン、パンフルート等、多彩な楽器を自らプレイしたヴォーカル曲とインストをほぼ交互に配した、ローファイな宅録アシッド・サイケ・フォークを展開した一枚。<ROCK:FEMALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN JETT AND THE BLACKHEARTS 「Fetish」(Blackheart 483 371 820-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり) US盤  Release 1999   price:¥2,100

ジョーン・ジェット・アンド・ザ・ブラックハーツ、99年リリースの国内盤未発売のコンピレーション。収録曲の内訳は、04年のアルバム『ネイキッド』に再収録される新曲@Cと@の別ヴァージョンM、81年の『バッド・レピュテーション』からJ、同アルバムのボーナス・トラック曲H、81年の『アイ・ラブ・ロックンロール』からE、83年の『アルバム』からABFI、同アルバムのカセットのみのボーナス・トラックだったローリング・ストーンズのカヴァーD、84年の『誘惑のブラックハート』からランナウェイズ時代の代表曲のセルフ・カヴァーG、ライヴ音源のKLを収録。<ROCK:FEMALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・レノン 「ジョンの魂〜ミレニアム・エディション〜<リミックス&デジタル・リマスタリング>」(EMI TOCP-65520) 国内盤BOX仕様帯なし
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり。外箱無し)  Release 2000(国内盤定価¥2,575)  price:¥600

70年のファースト・ソロ・アルバムをリミックス&デジタル・リマスター、ボーナス・トラック2曲を追加収録した、2000年リリースのミレニアム・エディション盤。ジョンとフィル・スペクターの共同プロデュース、リンゴ・スター、クラウス・フォアマンのリズム隊にジョンの3人というシンプルな編成を中心に録音した本作は、プライマル・スクリームという心理療法を受けたジョンの剥き出しの魂が、シンプルな演奏をバックに、生々しい歌を聴かせる問答無用の名盤。若くして亡くした母への叫び@、単純かつシンプルに歌われる愛の歌F、ビートルズへの決別を宣言した名曲I等を収録。オノ・ヨーコ・インタビュー、解説(立川直樹/猪俣憲司、根木正孝)・歌詞・対訳付き。<ROCK:BIG NAME>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ローリング・ストーンズ 「12×5」(LONDON P25L 25032)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、挟み跡、シワあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価¥2,575) price:¥700

64年リリースの米国オリジナル・セカンド・アルバム。初期ストーンズは米英盤で内容が異なるのが厄介だが、本作は憧れのチェス・スタジオ録音6曲とロンドン録音6曲で構成。英盤セカンドと重複するのはCGIKの4曲。英国では7インチ5曲入りEP『Five By Five』に収録された@ABFJと、全英チャートで初めての1位となったシングルEがチェス録音。 初のベスト10入りとなったC等、まだまだオリジナル曲は少ないながら、ロンドンのR&Bバンドとしてのイキのいい不良達のカッコ良さが堪能できる一枚。解説(越谷政義)・歌詞・対訳付き。<ROCK:BIG NAME>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE WINWOOD 「Nine Lives」(COLUMBIA 88697 22250 2)
US盤  Release 2008   price:¥600
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

スティーヴ・ウィンウッド、前作から5年振りとなった08年リリースのソロ通算9作目。ブラジル人ギタリストのジョゼ・ネト、ヴェテラン・ドラマーのリチャード・ベイリー、パーカッションにカール・ヴァンデン・ボッシュという前作にも参加した3人を中心に、Cにはエリック・クラプトンも参加。ブルース、R&Bは当然の事、アフロ、カリビアン、ラテン、ケルト等、様々な国の音楽の要素が絡まりあった抜群のグルーヴ、若々しいままに円熟味も増した歌声等、大ヴェテランにして軽やかに傑作を作り出してしまう圧倒的な実力に感銘しきりの一枚。歌詞付き。<ROCK:BIG NAME>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アクロン/ファミリー 「セッテム・ワイルド、セッテム・フリー」(Dead Oceans PCD-93235)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)国内盤デジパック仕様帯なし Release 2009(国内盤定価¥2,415) price:¥600

07年にメンバー3人が立て続けに脱退し、トリオ編成となって初めての作品となった09年の通算4作目のスタジオ・アルバム。トリオといえども管楽器や弦楽器も加えたサウンドはカラフルで、フリー・フォーク、アフリカ音楽、サイケデリック、フリー・ジャズ、ヘヴィ・ロック、ノイズ等、多彩な音楽を呑み込み、時に混沌となり、時に美しく、全体としてはポップに仕上げた一枚。解説(無記名)・歌詞・対訳付き。<ROCK:OTHER:US>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アクロン/ファミリー 「サブ・ヴァーシズ」(Dead Oceans PCD93697)  price:¥700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) 国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2013(国内盤定価¥2,415)

13年の通算6作目のスタジオ・アルバム。ドゥームメタルバンド、サンO)))等のプロデュースで知られるランドール・ダンをプロデューサーに迎えた本作は、曲によって漂う宗教的な雰囲気、同じブルックリンの雄、バトルスに通ずるビート感覚、ノイズやエコー等も多用したくぐもったような音の鳴り等が際立ち、上記の前々作と比べるとフリー・フォーク的なところは減り、ポップ度もやや抑え目になり、また違った方向性を示した一枚。解説(福田敦雄)・歌詞・対訳付き。<ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アニマル・コレクティヴ 「センティピード・ヘルツ」(DOMINO WIGCD2741)
国内盤紙ジャケット仕様帯あり  Release 2012(国内盤定価¥2,490)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、帯に少し破れあり)  price:¥600

前作には不参加だったディーキンが復帰し、オリジナル・メンバー4人揃っての録音となった12年の通算9作目のスタジオ・アルバム。バンドとしてしっかり演奏できる場所でアナログ機材を多用しての録音を希望した結果、テキサスのエル・パソで録音した本作は、前作のサンプリングを重層的に構築した世界から、より原点回帰したバンド・サウンドを軸に、それでいて単純なバンド・サウンドとも違う、サイケデリックで混沌としたカラフルでポップな世界を展開した一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてKLを追加収録。歌詞・対訳付き。<ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DIRTY PROJECTORS 「Bitte Orca」(DOMINO DN0217CD)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、外箱に少しシワあり) US盤BOX仕様  Release 2010  price:¥700

イェール大学で音楽を専攻していたデイヴ・ロングストレスのソロ・プロジェクトとしてスタートし、メンバーが頻繁に入れ替わりつつバンド編成となったダーティー・プロジェクターズの英ドミノ移籍第一弾となった09年の通算6作目のスタジオ・アルバム。クラシック、現代音楽、ワールド・ミュージック、フォーク、ロック等、多様な音楽が混在し、複雑なリズム、男女混声のハーモニー、隙間を活かした空間デザイン等、盛り上がるブルックリン・シーンの基軸としての実力を存分に示した、堂々たる完成度の一枚。(今回はボーナス・ディスクなしの通常盤での入荷)。<ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DIRTY PROJECTORS + BJORK 「Mount Wittenberg Orca」
(Domino RUG418CD)  EU盤   Release 2011
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:¥600

当初は配信限定で10年にリリースされ、翌11年にCD化されたダーティー・プロジェクターズとビョークによるコラボレーション作。両者が参加した09年に行われた国際海洋保護区を設けるためのプロジェクトのチャリティ・コンサート用に、プロジェクターズのデヴィッド・ロングストレスが7曲を書き下ろし、翌10年には再び両者が顔を合わせスタジオ録音。シンプルなサウンドの下、ビョークの存在感溢れる歌声と、プロジェクターズのコーラス・ワークが絡まり合う、抜群の相性の良さで、7曲20分というEP仕様ではなく、フル・アルバムで作って欲しくなる事間違いない一枚。歌詞付き。<ROCK:OTHER:US>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギャング・ギャング・ダンス 「セイント・ディンフナ」(BLUES INTERSCTIONS PCD-22316)
国内盤帯なし Release 2008(国内盤定価¥2,310)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:¥600

紅一点、LZAことリジー・ボウガツォスを擁するブルックリン・シーンの雄の08年の通算4作目のスタジオ・アルバム。ポスト・ロック、テクノ、アンビエント、ヒップホップ、中近東などの民族音楽、実験音楽等が混在したアヴァン・ポップは、トライバルなビートも多用し、リジーのヴォーカル曲とインストとが混在した刺激的な一枚。DにはUKグライムのMC、ティンチ・ストライダーをフィーチャー。日本盤ボーナス・トラックとしてGのリミックスKLを追加収録。解説(無記名)・歌詞付き。<ROCK:OTHER:US>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キャレキシコ 「ホット・レイル」(Quarterstick SD-4002) 
国内盤紙ジャケット仕様帯あり Release 2000(国内盤定価¥2,625)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に薄い疵、帯の折れ目に少し破れあり)  price:¥800

ジャイアント・サンドのジョーイ・バーンズとジョン・コンヴェルティーノによる別働隊、キャレキシコの2000年の通算3作目。マリアンヌ・ディサールとの男女デュエットによるA、シカゴ・アンダーグラウンド・デュオのロブ・マズレックのコルネットをフィーチャーしたC等を収録。ロス・ロボスやラテン・プレイボーイズの世界に通ずる、メキシコとの国境を隔てるアリゾナ州のグループらしい、マカロニ・ウェスタンや『エル・マリアッチ』等の映画の風景が広がる、映像を喚起させる架空の映画のサントラ的味わいに浸れる一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてNOを追加収録。解説(東雄一朗)・歌詞付き。<ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOS SUPER SEVEN 「Los Super Seven」(RCA 07863-67689-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケに疵、裏ジャケ角に1cm程の破れあり) US盤デジパック仕様  Release 1998  price:¥800

ロス・ロボスのデヴィッド・イダルゴとセサル・ロサスを軸に、同じくロボスのスティーヴ・バーリンがプロデューサーを担当した、メキシカン・ルーツに迫ったプロジェクト、ロス・スーパー・セヴンの98年のファースト・アルバム。フラーコ・ヒメネス、フレディ・フェンダー、ルーベン・ラモスといったテックス・メックスの大御所や、テキサス出身のカントリー・シンガーのジョー・イーライとリック・トレヴィーノの7人が集結。7人それぞれがリード・ヴォーカルを担当し、テックス・メックス、メキシコ音楽、カントリー等、テキサスに生まれ育ったヒスパニック系住民、テハーノのルーツに迫ったプロジェクト第一弾アルバム。歌詞・英訳付き。<ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MERCURY REV 「Snowflake Midnight」(V2 VVR1051272)
EU盤デジパック仕様  Release 2008   price:¥600
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケに疵あり)

マーキュリー・レヴ、08年リリースの通算7作目のスタジオ・アルバム。前作でも試みた、これまでの彼等の特色であった幻想的な雰囲気を盛り上げるオーケストレーションを控える路線を本作でも更に推進し、それに替わって大々的にエレクトロニクスを導入。ミニマル・ミュージック、テクノ等の要素を色濃くしつつ、タイトル通りに雪が降り積もっていくような@を筆頭に、幻想的な雰囲気は保ち、新たなステージへと突き進んだ一枚。歌詞付き。<ROCK:OTHER:US>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイス・パレード 「ホワット・イット・ミーンズ・トゥ・ビー・レフト・ハンデッド」
(FATCAT PCD-93359) 国内盤帯あり  Release 2010(国内盤定価¥2,415)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:¥700

10年リリースのスタジオ・アルバム。元々はアダム・ピアースのソロ・ユニットだったこのグループも、女性シンガーのキャロライン・ラフキンやクラシック・ギター奏者のダン・リッペル等を加えたバンド編成となり、アフリカ音楽、インディー・ポップ、エレクトロニカ等、よりヴァラエティに富んだ楽曲満載となった一枚。セネガル出身のパーカッション奏者、アブドゥー・ンブプとウガンダとルワンダをルーツに持つアメリカの女性シンガー、ソミをフィーチャーしたスワヒリ語による@、レモンヘッズのカヴァーG、クラムボンのメンバー三人が全員参加したJ等を収録。解説(米英盤資料翻訳・無記名)・歌詞・対訳付き。<ROCK:OTHER:US>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOGWAI 「Mr.Beast」(PLAY IT AGAIN SAM PIASX062CD)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) UK盤  Release 2006  price:¥500

モグワイ、06年リリースの通算5作目のスタジオ・アルバム。従来のモグワイらしさ溢れるインストを中心に、バリー・バーンズの弾くピアノがメランコリックな空気を醸し出す@、スチュアート・ブレイスウェイトの気怠い歌声によるヴォーカル曲B、バーンズのヴォーカルによるC、ジャパニーズ・ポスト・ハードコア・バンドでモグワイのレーベルからアルバムをリリースしているenvyの深川哲也の日本語による語りと、クレイグ・アームストロングのピアノの二人のゲストを迎えたH等を収録。<ROCK:OTHER:UK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHNNY MARR 「Playland」(WARNER MUSIC NVCD002)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) EU盤紙ジャケット仕様 Release 2014 price:¥1,000

スミスのギタリストとして、モリッシーとのコンビで数々の楽曲を作曲し、その後はザ・ザ、ニュー・オーダーのバーナード・サムナーとのエレクトロニック、クリブス等、様々なバンドを渡り歩いたジョニー・マーのソロ名義としては、2作目となる14年のアルバム。全英9位のヒットとなったシングル曲A等、ギタリストとしては勿論の事、シンガーとしての存在感も増した、ヴェテランらしい貫禄と、若々しい躍動感が混在したロック・アルバム。ソニーとナイルの二人の子供もコーラス参加。歌詞付き。<ROCK:OTHER:UK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エドガー“ジョーンズ”ジョーンズ 「ゲッティン・ア・リトル・ヘルプ...フロム・ザ・ジョーンゼズ」
(VIPER wb12) 国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 2007(国内盤定価¥2,520) 
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) price:¥500

元ステアーズのエドガー・サマータイムが、エドガー“ジョーンズ”ジョーンズ名義で07年にリリースしたセカンド・ソロ・アルバム。自らのバンド、ジョーンゼズを率いた本作は、アニマルズのエリック・バードンのように太く黒いヴォーカル、ウッドベースを軸にしたゴキゲンなバンド・サウンドで、R&B、ジャズ、スカ、ニューオーリンズ、ジャングルビート、ブルース等をベースにしたオリジナル曲を、古き良き時代の音楽を感じさせるセンス溢れるアレンジで展開した一枚。ガーシュウィンのスタンダードF、日本盤ボーナス・トラックとしてデューク・エリントンのL(この曲のみエドガー一人での録音)、Mを収録。解説(覆面の襲撃者<翻訳>、花房浩一)・河添剛によるインタビュー・歌詞付き。<ROCK:OTHER:UK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOPHONICS 「Keep Calm And Carry On」(V2 2919775)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり) EU盤  Release 2009 price:¥600

ステレオフォニックス、09年の通算7作目のスタジオ・アルバム。ジム・アビスとケリー・ジョーンズのプロデュースを中心にした本作は、ポジティヴなポップ感覚が際立つA、ジョーンズ単独プロデュースによる軽やかなF、オルガンやチェロを効果的に使用したソウルフルなJ等を収録。大きな変化もなく安定した仕上がりのアルバムながら、目立つポイントもなく、若干アルバム全体派手さがないせいなのか、セカンド・アルバムから続いてきた全英アルバム・チャート1位の記録が途絶え、11位と彼等のこれまでにリリースした全アルバムの中で、最低のチャート・ポジションとなった一枚。歌詞付き。<ROCK:OTHER:UK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRUFF RHYS 「Hotel Shampoo」(WICHITA WEBB294CD)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属歌詞カードに少しシワあり) US盤デジパック仕様 Release 2011 price:¥800

スーパー・ファーリー・アニマルズ(SFA)のフロントマン、グリフ・リースの11年リリースのソロ通算3作目。ツアー等で訪れたホテルに備え付けられたシャンプー等の備品をコレクションしてきたというグリフが、そこから得たインスピレーションを下に作り上げたという本作は、SFAの活動休止中の作品のせいか、これまでのソロだからこそやりたい個人の趣味性の強い音から、SFAでやってもおかしくないカラフルなサイケ・ポップを展開した一枚。US盤ボーナス・トラックとしてMNを追加収録。歌詞付き。<ROCK:OTHER:UK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAIBACH 「Let It Be」(MUTE 9 61344-2) 
US盤  Release 1992  price:¥2,800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

旧ユーゴスラビア(現スロヴェニア)で結成。「新スロヴェニア芸術」という思想的文化体系の音響部門を担う組織と位置付けられたライバッハの88年のアルバム。本作ではビートルズの『レット・イット・ビー』をアルバム・タイトル曲を除く全曲カヴァーしたカヴァー・アルバム。ハンマー・ビートを多用した重厚なインダストリアル・サウンドによるカヴァーで、社会主義国家(当時)のグループらしい重苦しい空気感が伝わる一枚。本作リリース直後、来日予定だったものの昭和天皇の崩御に伴い来日中止になったというエピソードもあり。今年7月にはドキュメンタリー映画『北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ』が日本公開されたばかり。<ROCK:OTHER:EUROPE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オヴァル 「オヴァルコマース」(Thrill JockeyTKCB-72060)  price:¥600
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケに少し疵、汚れあり) 国内盤デジパック仕様帯あり  Release 2001(国内盤定価¥2,447)

ドイツの3人組テクノ・ユニットとして91年に始動、95年からは二人が脱退しマーカス・ポップのソロ・プロジェクトとなったオヴァルの01年のアルバム。マーカス自身の言葉によると、本作では「より高度な内的複雑性を獲得すると同時に、より受け入れやすいサウンドであること」「新たなレベルの密度の高さと、明快さを同時に定義づけること」等々と書かれているものの(以上ライナーより)、矢張りオヴァルはオヴァル、それほど単純明快にはいかないというのが良くわかる一枚。日本盤のみGJKLMの5曲のボーナス・トラックを追加収録。解説(マーカス・ポップ/佐々木敦)付き。<ROCK:OTHER:EUROPE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JONSI 「Go」(Parlophone 5099962617826)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、シワあり) EU盤紙ジャケット仕様 Release 2010 price:¥600

アイスランドを代表する名バンド、シガー・ロスのヴォーカリスト、ヨンシーの10年リリースのファースト・ソロ・アルバム。全曲の編曲を担当したニコ・マーリーによるストリングスや管楽器等を駆使した華やか且つ繊細な極上のアレンジと、美しいヨンシーのヴォーカルが見事に絡まり合う、美しくも儚い世界にどっぷりと浸れる傑作。<ROCK:OTHER:EUROPE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GALACTIC 「Carnivale Electricos」(ANTI ANTI-87182-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、上部に少し焼けによる変色あり) US盤デジパック仕様 Release 2012  price:¥700

ギャラクティック、12年の通算7作目のスタジオ・アルバム。カーニヴァルをテーマにした本作は、カルリーニョス・ブラウンのカヴァーB、ネヴィル・ブラザーズからシリルとアイヴァンを迎えたD、ミスティカルとマニー・フレッシュの二人のラッパーをフィーチャーしたF、高校のマーチング・バンドを招いてのG、アル・“カーニバル・タイム”・ジョンソンをフィーチャーし、彼の代表曲をリメイクしたI、ブラジルのサンバ歌手、モイゼス・マルケスをフィーチャーしたK等を収録。ニュー・オーリンズのマルディ・グラからブラジルのサンバ、ファンキ、ザディコ等を呑み込んだ、祝祭感覚溢れる一枚。<ROCK:OTHER:JAM BAND

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ティト・プエンテ 「ティト・プエンテ・ナウ!」(GNP CRESCENDO KICJ 120)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,300) price:¥800

NYラテンを代表する大御所、ティンバレスの王様の61年録音作。キューバの白人系農民の中から登場したグアヒーラ・スタイルの@、59年の映画『黒いオルフェ』の主題歌でルイス・ボンファのボサノヴァのカヴァーB、60年代初頭のNYラテンの熱気が伝わるDE、ティトのヴィブラフォンが冴える、心地良さ満点のライオネル・ハンプトンのF、カウント・ベイシー等で知られるジャズ・スタンダードH等を収録。マンボやチャチャチャのブームを通過し、それぞれのジャンルを代表するスターが去った後もシーンに堂々と君臨し、中南米等の様々なスタイルの音楽を採り上げた貫禄の一枚。解説(佐藤由美)付き。<WORLD:中米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARMEN MIRANDA 「By Popular Demand」(MCA MCLD 19263)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し水濡れ跡、古本シミ、シワあり) Brazil盤 Release 1995 price:¥700

ポルトガル生まれのブラジル人シンガー、カルメン・ミランダが、ブラジルでのサンバ歌手として活動後、39年に渡米しアメリカでデビュー。ハリウッドで映画スター、ブロードウェイのミュージカルでスターとなった彼女の75年リリースの編集盤『サウス・アメリカン・ウェイ』収録の全曲に、4曲を追加した95年の編集盤。アンドリュー・シスターズとの共演曲NOPS等を収録した、渡米後に映画&ミュージカル・スターとして大成功した戦中、戦後の時代の歌をまとめた一枚。<WORLD:南米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARISA MONTE 「Universo Ao Meu Redor」(EMI 347 703 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) Brazil盤  Release 2006  price:¥700

マリーザ・モンチ、06年に『Infinito Particular(邦題:私の中の無限)』と2枚同時リリースした1枚(邦題:私のまわりの宇宙)。サンバ中心の『無限』に対し、ポップ中心と位置付けられた本作は、御大パウリーニョ・ダ・ヴィオラ参加の@K、サンバ界の重鎮、モナルコが参加したE、デヴィッド・バーンが共作&参加した小品G等を収録。心地良いボサノヴァを中心にしつつも、曲によってチューバ、ハープ、ファゴット、カリンバ、テルミン、ヒューマン・ビート・ボックス等、意外な楽器の使い方も効果的な一枚。歌詞・ギター・コード譜付き。<国内盤CDはコピーコントロールCDでのリリースのため要注意!><WORLD:南米>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナラ・レオン 「美しきボサノヴァのミューズ<完全盤>」(PHILIPS PHCA-4211) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価¥1,750) price:¥600

50年代後半、ボサノヴァ・ムーヴメントの只中で思春期を過ごし、「ボサノヴァのミューズ」と呼ばれたナラ・レオン。自らの歌手デビュー後はボサノヴァと決別し、プロテスト色濃い歌を歌っていた彼女が、パリ亡命中に漸くボサノヴァを歌った71年のアルバム。女性ギタリスト、トゥッカを軸にした伴奏をバックに、身体に染み付いたボサノヴァを見事に表現した、まさに「ボサノヴァのミューズ」が地上に降臨したような名盤の誉れ高い一枚。解説(高場将美)・歌詞・対訳付き。<WORLD:南米>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ネルソン・サルジェルト 「裏山の風景」(TANAKA BOM2034)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,884) price:¥1,800

リオ・デ・ジャネイロ市街地から一番近いマンゲイラの丘の住人であったカルトーラ等によるサンバの総称「裏山のサンバ」。そんな裏山のサンビスタとして、カルトーラ等から教えを受けて育ったヴェテランの86年のアルバム。リオのアラ・スタジオ録音による本作は、タイトル通りカルトーラに捧げたA、カルトーラの未発表曲の後半部をネルソンが加え完成させたB、女性シンガーのクラウジア・サヴァジェが歌うI、ベッチ・カルヴァーリョのカヴァーでも知られ、ベッチもコーラス参加したK等を収録。味わい深いネルソンのヴォーカルと、フルート、ギター、カヴァキーニョ、トロンボーン、クラリネット等から成るショーロ風の編成のサウンドとの相性も抜群の一枚。解説(深沢美樹)・歌詞対訳(原詞はなし)付き。<WORLD:南米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アブドル・アジーズ・エル・ムバーラク 「アブドル・アジーズ・エル・ムバーラク」 
(GlobeStyle/Ace KICP 2041)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,600)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:¥500

アフリカ大陸の北東部に位置するスーダン共和国の人気歌手、アブドル・アジーズ・エル・ムバーラクの87年のアルバム。タブラやボンゴによるバシャバシャしたリズムに、サックス、アコーディオン、ヴァイオリン等が彩りを添えるサウンド、日本人には馴染み深いヨナヌキ音階による陽気なメロディー、コブシの効いたムバーラクの節回し等、魅惑のスーダン歌謡を堪能できる一枚。解説(坂上裕規)・歌詞対訳付き(原詞は無し)。<WORLD:アフリカ>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マホテーラ・クィーンズ 「カゼット」(Marabi HMR-5005)  price:¥1,000
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内(直輸入)盤デジパック仕様帯あり Release 2005(国内盤定価¥2,625)

南アフリカを代表するスター、マハラティーニと共に活動を続け、マハラティーニ死去後は単独で活躍する女性トリオの06年のアルバム。インターナショナル配給としては01年の『SEBAI BAI』以来となった本作は、マハラティーニ&マホテーラ・クィーンズ時代の代表曲のセルフ・リメイクC等、マダガスカル出身のレジス・ギザーヴォのアコーディオンを軸にしたバンドをバックにした曲と、完全ア・カペラのEJM、パーカッションのみをバックにした@DIL等を収録。魅力全開のア・カペラは勿論の事、アコーディオンとコーラスの相性抜群のバンド編成の曲と両方を楽しめる一枚。解説(篠原裕治)付き。<WORLD:アフリカ>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スタッフ・ベンダ・ビリリ 「屈強のコンゴ魂」(Crammed Discs VIVO-360) 
国内<直輸入仕様>盤デジパック仕様帯なし Release 2009(国内版定価\2,592)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:¥600

コンゴの首都キンシャサから登場した小児麻痺で下半身不随の年配者達とサポートする少年達から成るスタッフ・ベンダ・ビリリの09年のデビュー・アルバム。エレクトリックなコラのような空き缶にギターの弦を一本だけ張った自作の楽器「サトンゲ」、車椅子替わりに改造した自転車やバイク、根城とする動物園界隈の野外での録音等、ハンディキャップを物ともしない逞しい力強さが漲る一枚。ABGのビデオと彼らのドキュメンタリー映画の予告付きのエンハンスドCD仕様。解説(松山晋也)・FJを除く歌詞対訳(原詞はなし)付き。<WORLD:アフリカ>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フェルミン・ムグルサ 「エウスカル・エリア・ジャマイカ・クラッシュ」(TREASURE BOTTLE TCP-1007) 国内盤デジパック仕様帯なし Release 2007(国内盤定価\2,625)
状態 C(盤、疵だらけ。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:¥300

念願のジャマイカのタフ・ゴング・スタジオで録音を敢行した2007年の通算4作目。トゥーツ&ザ・メイタルズのトゥーツをフィーチャーした@、UロイをフィーチャーしたA、アイ・スリーズをフィーチャーしたBI、ルチアーノをフィーチャーしたD等、本場レゲエの大御所から新鋭までゲストを多数迎え、メッセージ色濃いバスク語によるレゲエやスカをベースにしたレベル・ロックを展開した一枚。日本盤のみリミックス・ヴァージョン3曲をボーナス・トラックとして追加収録。解説(花房浩一)・歌詞・対訳付き。<WORLD:ヨーロッパ>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい タラフ・ドゥ・ハイドゥークス 「仮面舞踏会」(Crammed Discs VIVO-101) 
国内盤帯あり  Release 2007(国内盤定価\2,730)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:¥700

ルーマニアのロマ・バンドの07年の通算5作目。本作はオリジナル曲は少なめで、バルトーク、ハチャトゥリアン等のクラシック音楽の作曲家が、ジプシー音楽から影響を受けて作った楽曲を大々的にカヴァー。楽譜が読めないながらも譜面と格闘し、2年半の月日をかけて作り上げたという力作。音符がどうした!と言わんばかりの上品さとは無縁の勢い溢れる、いつもながらのタラフ節炸裂の一枚。解説(小沼純一、松山晋也)・インタビュー付き。<WORLD:ヨーロッパ>

■7月27日入荷分■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい ART BLAKEY 「Blakey」/JOE GORDON 「Introducing Joe Gordon」(VERVE 314 538 634-2) US盤紙ジャケ仕様 Release 1999 price:¥900
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に少し傷み、内側にパッケージに貼ってあったシールの貼り付けあり)

アート・ブレイキーの54年録音の10インチ盤と、このアルバムにも参加したトランペット奏者ジョー・ゴードンの同年録音のデビュー・アルバムの2枚のアルバムをまとめた、99年リリースの7500枚限定24ビット・デジタル・リマスター盤。両盤共に参加しているのはブレイキーとゴードンのみで、ブレイキーのリーダー作にはジジ・グライス、ウォルター・ビショップJr.、バーニー・グリッグスが、ゴードンのリーダー作にはチャーリー・ラウズ、ジュニア・マンス、ジミー・シェンクが参加。ブレイキーの初期リーダー作と、幻のハード・バッパーの初リーダー作を一度に聴ける一枚。<JAZZ:MODERN>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHARLIE HADEN/HANK JONES 「Steal Away: Spirituals Hymns & Folk Songs」
(Verve 314 527 249-2)  US盤  Release 1995 price:¥800 
盤質 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

チャーリー・ヘイデンのベースとハンク・ジョーンズのピアノという二つの楽器だけによって、彼らの音楽のルーツである黒人霊歌、賛美歌、フォークソングを綴った95年リリースの作品。静謐でいながら能弁、シンプルながら奥深い、二つの楽器が織り成す美しくも穏やかな世界。ゆったりと流れる時間の中で、長い歴史を生き抜いている黒人霊歌、賛美歌、フォークソングの力強さを改めて認識できる、まさに「シンプル・イズ・ビューティフル」と言いたくなるような、のんびり青空を見上げ、流れる雲を眺めながら聴きたい一枚。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイヴ・パイク・セット 「アルバム」(MPS POCJ-2670) 
国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価¥1,835) price:¥1,400
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワ、付属ライナーに挟み跡、シワあり)

ヴァイブ奏者デイヴ・パイクが60年代後半渡欧し、ドイツのギタリスト&マルチ・プレイヤーのフォルカー・クリーゲル等と結成したデイヴ・パイク・セットの71年のアルバム。本作では彼等のトレードマークの一つでもあるクリーゲルによるシタールは封印。グルーヴィーな@、疾走感溢れるA、ヴァイブの響きに癒されるB、インド音楽の要素をシタールを使わずに盛り込んだE、即興のブルース・セッションH等を収録。解説(小川充)付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DONALD BYRD 「Black Byrd」(BLUE NOTE CDP 7 84466 2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり) US盤   Release 1973   price:¥700

ドナルド・バード、72年録音の大ヒット・アルバム。後にバードが結成するブラックバーズへの布石的な作品でもあり、またプロデュース、アレンジ、全曲の曲作りにも関わったラリーとフォンスのマイゼル兄弟によるスカイ・ハイ・プロダクションズ印付きのレア・グルーヴ名盤としても高い評価を誇る一枚。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DUKE JORDAN 「Flight To Denmark」(SteepleChase SCCD 31011)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、スレあり) DENMARK盤 Release 1990 price:¥600

62年から録音が途絶えていたデューク・ジョーダンが、後に移住を決めるデンマークに渡り73年にコペンハーゲンで録音した復活作。ドラムには名手エド・シグペン、ベースにデンマークのマッズ・ヴィンディングを迎えたピアノ・トリオによる本作は、オリジナル曲からスタンダードまで、センチメンタル且つ渋さも併せ持ったジョーダンの復活を高らかに告げた名盤の誉れ高い人気作。CD化にあたり3曲の別テイクと、同日録音の姉妹盤『トゥー・ラヴァーズ』収録曲の別テイク1曲の計4曲を追加収録。<JAZZ:MODERN>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERBIE HANCOCK 「Maiden Voyage」 
(BLUE NOTE 7243 4 95331 2 7)  EU盤   Release 1999
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:¥600

ハービー・ハンコック、65年録音作。マイルス・バンドのレギュラー・ピアニスト時代に録音した本作は、フレディ・ハバート、ジョージ・コールマンの2管、ロン・カーター、トニー・ウィリアムスの鉄壁のリズム隊という当時のマイルス・バンドの仲間達を起用し、スピリチュアルな雰囲気さえ漂うアルバム・タイトル曲@を筆頭に、「海」をモチーフにした楽曲で構成したコンセプチュアルな名盤の誉れ高い一枚。今回はルディ・ヴァン・ゲルダーによる24ビット・デジタル・リマスターの99年EU盤CDでの入荷。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERBIE HANCOCK 「Sound-System」(COLUMBIA CK 39478)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 1984  price:¥600

ビル・ラズウェルとの共同プロデュースによるハービー・ハンコック、84年のスタジオ・アルバム。83年の前作『フューチャー・ショック』で大々的に導入したエレクトリックなヒップホップ・ビートは本作でも継承。ヘンリー・カイザーが@、ガンビアのマンディンゴ族出身のコラ奏者、フォディ・ムサ・スソがACE、ウェイン・ショーターがAB、近藤等則がADに参加。前作路線を推進した@AE、アフリカ色を採り入れたBC、バーナード・ファウラーのヴォーカルをフィーチャーしたDを収録。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ホレス・シルヴァー 「ブローイン・ザ・ブルース・アウェイ」(BLUE NOTE TOCJ-4017)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価¥2,300) price:¥600 

ブルー・ミッチェル、ジュニア・クックの二管をフロントに、ジーン・テイラーのベースとルイス・ヘイズのドラムから成る第一期クインテットによる59年8〜9月の三日間のセッションの模様を収録した定番アルバム。熱気と疾走感溢れる@B、二管を抜いたピアノ・トリオによる演奏のAF、ミッチェルのトランペットが哀愁を誘うC等を収録。ファンキー・ジャズのブームを牽引したシルヴァーを象徴する評価、人気共に数あるシルヴァーの作品中でも一、二を争う一枚。今回はアナログ時代の全7曲のみ収録で、CDボーナス・トラックのGは未収録の93年国内盤での入荷。全8曲収録の87年US盤も在庫あり。解説(アイラ・ギトラー/吉岡祐介/沢和幸)付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジミー・スミス 「ザ・キャット」(VERVE POCJ-1814)  国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) Release 1990(国内盤定価¥2,000) price:¥600

長いキャリアの中、最大のヒットとなった64年録音作。前編、ラロ・シフリンの編曲、指揮によるオーケストラをバックにした本作は、ルネ・クレマン監督の同年公開の映画『危険がいっぱい』の主題曲@A、同じく同年の映画『大いなる野望』の主題曲C、アラン・ドロンに捧げた本作中唯一のスミス作のオリジナルF等を収録。解説(児山紀芳)付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN COLTRANE 「Giant Steps」 
(ATLANTIC 7567-81337-2 )  EU盤  Release 1960  price:¥500
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ジョン・コルトレーン、アトランティックでの1作目となった59年録音作。マイルス・デイヴィスの下、『カインド・オブ・ブルー』を吹き込んだ直後のセッションを収めた本作は、トミー・フラナガンのピアノ、ポール・チェンバースのベース、アート・テイラーのドラムのカルテットを中心に、モード手法を駆使しハード・バップからの脱却を図り、マイルスとの共同作業の成果を思う存分に発揮した、アルバム・タイトル通り、ジャズ史においても大きな一歩を踏み出した歴史的名盤。CDにはボーナス・トラックとして5曲のオルタネイト・テイクも収録。<JAZZ:MODERN>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN COLTRANE 「My Favorite Things」(ATLANTIC 7567-81346-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) Germany盤   Release 1960  price:¥600

ジョン・コルトレーン、60年録音作。ピアノにマッコイ・タイナー、ベースにスティーヴ・デイヴィス、ドラムをエルヴィン・ジョーンズが務めた本作は、数多のアーティストに採り上げられた中でも最高の名演として名高い 、コルトレーンのライヴでも定番で数々のライヴ・アルバムに収録されたミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』中の@を収録。この曲とコール・ポーターのAでソプラノを使用し、ソプラノ、モード奏法、3拍子という以後のコルトレーンの十八番となったスタイルを始めて展開した記念すべき一枚。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN COLTRANE 「Coltrane Plays The Blues」(ATLANTIC 1382-2)
US盤   Release 1970 price:¥600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

ジョン・コルトレーン、60年録音作。上記『マイ・フェイヴァリット・シングス』と同じメンバー、上記収録のBと同日の10月24日録音の本作はタイトル通り、全曲コルトレーンのオリジナルによるブルースで構成。コルトレーンの数多ある名盤からはこぼれ落ちてしまう作品ながら、モード手法を駆使したオリジナルのブルース満載で、聴き逃してしまうのは惜しい一枚。ADFではソプラノもプレイ。CDボーナス・トラックとしてFを追加収録。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・コルトレーン 「至上の愛」(Impulse! MVCJ-19032)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価¥2,079) price:¥600

インパルスでの64年12月録音作。マッコイ・タイナーのピアノ、ジミー・ギャリソンのベース、エルヴィン・ジョーンズのドラムから成るカルテットによる本作は、コンセプト・アルバム的な構成、思想性、精神性、宗教色、宇宙観等、あらゆる内的な事象を解き放すかの如く、緊張感溢れるリアルなサウンドを展開した、ジャズ史に残る名盤として永遠不滅の輝きを見せる不動の一枚。解説(青木和富・藤岡靖洋)付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHELLY MANNE 「"The Three" & "The Two"」 price:¥700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)(CONTEMPORARY OJCCD-172-2) US盤 Release 1960

シェリー・マン、54年9月録音の2枚の10インチ・アルバム『ザ・スリー』と『ザ・トゥー(10インチ・リリース時のタイトルはシェリー・マン&ラス・フリーマン)』を1枚のCDにまとめた2イン1CD。@〜Eがショーティ・ロジャースのトランペット、クラリネット、テナー、バリトンのジミー・ジュフリーとのトリオによる『ザ・スリ―』、F〜Kがラス・フリーマンのピアノとのデュオ『ザ・トゥー』で構成。両セッション共、ベースレスの個性的な編成で、独創的なアレンジで実験的なところもありつつ、少しも難しくないところが西海岸流な一枚。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソニー・クラーク 「ソニー・クラーク・トリオ」(BLUE NOTE TOCJ-6414)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2004(国内盤定価¥1,500) price:¥600

ヘロインのオーヴァードーズで63年に31歳の若さで亡くなった悲運のピアニストの、57年録音の初のピアノ・トリオ作。ポール・チェンバースのベース、フィリー・ジョー・ジョーンズのドラムを従えた本作は、疾走感溢れるディジー・ガレスピーの@、クラークの弾むピアノが心地良いスタンダードのA、名演と名高い人気のD、ピアノ・ソロによるE等を収録。バップの名曲とスタンダードを交互に配したクラークの数少ないピアノ・トリオ・アルバムの中でも高い人気を誇る一枚。オリジナル・アルバムと収録曲同じの、CDボーナス・トラック未収録の24ビット・デジタル・リマスタリングの04年の国内盤CDでの入荷。解説(岩浪洋三)付き。<JAZZ:MODERN>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スタンリー・タレンタイン 「シュガー」(CTI KICJ 2181)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯なし Release 2006(国内盤定価¥1,500) price:¥700

CTIでの初めてのアルバムとなった70年録音作。フレディ・ハバードのトランペットとの2管、ジョージ・ベンソンのギター、ロン・カーターのベースとビリー・ケイのドラム、リチャード“パブロ”ランドルムのコンガに、@にロニー・リストン・スミスのエレピ、ABにブッチ・コーネルのオルガンの7人編成による本作は、タレンタインの歌心溢れるテナーが唸る@、コーネルのオルガンが光るA、ジョン・コルトレーンのBを収録。CTIという独自のイメージの濃いレーベルからのリリースながら、ソウルフルなタレンタインの個性が少しも削がれていないのが魅力の人気作。解説(高野弘)付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ORNETTE COLEMAN AND PRIME TIME 「Virgin Beauty」(PORTRAIT RK 44301)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤 Release 1988 price:¥600

オーネット・コールマン、自身のバンド、プライム・タイムを率いての88年のアルバム。バーン・ニクス&チャールズ・エラービーの二人のギタリスト、息子のデナード・コールマンとカルヴィン・ウェストンの二人のドラマー、アル・マクダウェルとクリス・ウォーカーの二人のベースという編成に、グレイトフル・デッドのジェリー・ガルシアが@EFにギターで参加。独特な編成による軽妙に反復を繰り返すダンサブルなサウンドは、わかりにくさ皆無のポップなサウンドで、それでいてリズムが複雑に絡み合う入り組んだ演奏が刺激的な一枚。<JAZZ:FREE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILL FRISELL/KERMIT DRISCOLL/JOEY BARON 「Live」(Hannibal HNCD 1517)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) EU盤 Release 1995 price:¥600

ビル・フリーゼル、91年10月27日、スペイン、セビリアのロペ・デ・ベガ劇場でのライヴを収録した実況録音盤。カーミット・ドリスコルのベース、ジョーイ・バロンのドラムのトリオによる本作は、同年リリースのスタジオ・アルバム『Where in the World?』からハンク・ロバーツが抜けた編成で、95年にリリースした2枚のバスター・キートンの無声映画に音楽をつけたアルバムと同じ編成でのライヴ。実験的な即興からソニー・ロリンズのカヴァーへのメドレーB、ジョン・ハイアットのカヴァーC以外は全曲フリーゼルのオリジナルで構成。三者が呼応し合うスリリングなインプロの応酬を楽しめる一枚。<JAZZ:CONTEMPORARY>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WESSELTOFT SCHWARZ 「Duo」(JAZZLAND 060252770419)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) EU盤デジパック仕様  Release 2011  price:¥700

ノルウェーのレーベル、ジャズランドの創設者でもあるキーボード奏者、ブッゲ・ヴェッセルトフトと、ドイツのディープ・ハウス系のDJ、ヘンリク・シュワルツとの11年のデュオ・アルバム。ライヴ録音の@CGとスタジオ録音が混在した本作は、ブッゲのピアノの即興演奏をダイレクトに、ヘンリクがライヴ・ミックスにて加工を施すというスタイルで録音。プレイヤーとミキサーによるデュオも、プレイヤー二人によるデュオと同じように、絶妙の呼吸での対話から成り立っている事が実感できる一枚。<JAZZ:CONTEMPORARY>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EIVIND AARSET'S ELECTRONIQUE NOIRE 「Light Extracts」 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)(JAZZLAND 014 741-2) EU盤デジパック仕様 Release 2001 price:¥700

前作のアルバム・タイトルをグループ名として、アイヴィン・オールセッツ・エレクトロニック・ノアール名義でリリースした、オールセットの01年のセカンド・リーダー・アルバム。ギター・トリオ編成にミックスとエレクトロニクス担当メンバーを加えた4人組を軸に、Gに参加したニルス・ペッター・モルヴェル等、数曲にゲストが参加。緊張感溢れるスリリングな演奏、深い闇を思わすダークなサウンドと、ダブやヒップホップを経由した音響等、前作の路線を踏襲しつつ、更に深化した世界を繰り広げた一枚。<JAZZ:CONTEMPORARY>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェームス・カーター 「レイング・イン・ザ・カット」(ATLANTIC AMCY-1256)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価¥2,520) price:¥700

2000年のジャンゴ・ラインハルトに捧げた『チェイシン・ザ・ジプシー』と2枚同時リリースとなったアルバム。こちらはマーク・リボーとジェフ・リー・ジョンソンのツイン・ギター、ベースにジャマラディーン・タクマ、ドラムにカルヴィン・ウェストンを迎えた、カーター初のエレクトリック・バンド編成。タクマ&ウェストンの鉄壁のリズム隊をバックに、個性溢れるリボーのギターとジョンソンによる二本のギターが絡み合う中、奔放なカーターのサックスがパワフルに弾ける一枚。解説(小川隆夫)付き。<JAZZ:CONTEMPORARY>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャン・ポール・ブレリー 「ブラッカデリック・ブルー」(DIW DIW-883) 
国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価¥2,884)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、付属歌詞カードに挟み跡あり)  price:¥1,400

94年の通算4作目。ブレリーのアルバムではお馴染みのマーク・バットソン、アルフレッド・アライアス等が参加した本作は、ジャズもヒップホップもファンクもブルースもごちゃ混ぜにした@、ブラック・ロック度高めのA、アシェル&ブルー・ブラック・オブ・ジ・アンスポークン・ハードのブルー・ブラックのラップと、マリオン・ブラウンの息子でラッパーのジンジ・ブラウンがサンプルの打ち込みで参加したB、ジョー・スタッブルフィールドのテナーをフィーチャーしたE、再度ブルー・ブラック登場のG、攻めてるヴォーカル曲満載の中、しっとりと穏やかに締める本作中唯一のインストI等を収録。解説(小野嶋大)・歌詞付き。<JAZZ:CONTEMPORARY>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE COLEMAN AND FIVE ELEMENTS 「Def Trance Beat(Modalities Of Rhythm)」(NOVUS 63181-2) US盤 Release 1995 price:¥1,000 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

前作からギターのデイヴ・ギルモアが抜け、代わりにテナー・サックスのラヴィ・コルトレーンが@BDに参加した、スティーヴ・コールマン・アンド・ファイヴ・エレメンツの95年録音作。ジェリー・ゴールドスミスによる@(『電撃フリント アタック作戦』のテーマ)で幕を開け、ディジー・ガレスピーのIの変拍子カヴァーで閉める本作は、いつものように変拍子満載で、コールマンは勿論の事、ジーン・レイクのドラム、アンディ・ミルンのピアノの健闘も目立つ一枚。Gにはクレイグ・ハンディが参加。<JAZZ:CONTEMPORARY>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY COBHAM 「Spectrum」(ATLANTIC 7268-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、少しシワ、スレあり) US盤 Release 1973 price:¥600

ジョン・マクラフリンのマハヴィシュヌ・オーケストラ(以下MO)のドラマー、ビリー・コブハムの73年のファースト・リーダー・アルバム。各種キーボードに同じくMOからヤン・ハマー、セクションのベーシスト、リーランド・スクラー、ギタリストにトミー・ボーリンを迎えた編成を軸にした本作は、参加メンバー各々もロック畑でも活躍するように、ジャズ・ロック度高めの刺激的なフュージョンを展開し、コブハムのドラムが主役であるのは勿論の事、当時無名だったボーリンのギターも冴えまくり、その後ジェイムス・ギャング〜ディープ・パープルに加入するきっかけとなった一枚。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE GRUSIN/LEE RITNOUR 「Harlequin」(GRP GRD-9522)
状態 C(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤 Release 1985 price:¥400

デイヴ・グルーシン、リー・リトナーによる85年のコラボレート・アルバム。ジミー・ジョンソンのベース、カルロス・ヴェガのドラム、パウリーニョ・ダ・コスタのパーカッションによるクインテットを中心に、ブラジル人シンガー、イヴァン・リンスのヴォーカルをフィーチャーした@CF、哀愁溢れるリトナー作のB、リズム隊がハーヴィー・メイソンとエイブラハム・ラボリエルに替わったEH等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい METRO 「Tree People」(CREAM JMS 18769-2/CR 360-2)
FRANCE盤  Release 1995  price:¥1,500
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

昨年(17年)7月に61歳で亡くなったギタリスト、チャック・ローブが、キーボードにミッチェル・フォアマン、ベースにヴィクター・ベイリー、ドラムにウォルフガング・ハフナーの4人と結成したバンド、メトロの95年のセカンド・アルバム。ロック色濃いチャックのギターが冴える中、スティール・パン風のシンセや民族音楽的なSEも効果的な@、スタイリッシュ且つセンチメンタルなA、疾走感溢れるB、チャック夫人のカーメン・クエスタのスキャットをフィーチャーしたCF、ニュー・エイジ的な穏やかさのH、ハフナーのドラムが冴えるパワフルにグルーヴするJ、ネルソン・ランジェルのアルトをフィーチャーしたK等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE DUKE 「A Brazilian Love Affair」(epic/LEGACY EK 53032)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤  Release 1994  price:¥600

ジョージ・デューク、80年のスタジオ・アルバム。バイロン・ミラー、ジェリー・ヘイ、シーラ・エスコヴェード(シーラ・E)、トニーニョ・オルタ、ハウル・ヂ・ソウザ、アイアート等、曲ごとに異なるアーティストを迎えた本作は、ヴォーカル曲でありながらソロ・パートもたっぷりのファンキーな@、スキャットによる爽やかなボッサA、ミルトン・ナシメントが参加したBI、フローラ・プリムのスキャットをフィーチャーしたD、都会的なファンキー・グルーヴE、シモーネのヴォーカルをフィーチャーしたH等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リー・リトナー 「オン・ザ・ライン」(JVC VDP-6) 国内盤帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワ、付属ライナーに少しシワあり) Release 1985(国内盤定価¥3,500) price:¥1,500

83年録音作。本作はマスター原盤に直接音源を刻み込むダイレクト・カッティングによる録音で、差し替え無しの一発録りの緊張感溢れる演奏を展開した一枚。またアナログ盤音源とは若干違い、CDには並行して録音したダイレクト・トゥ・デジタル(2チャンネル)のマスターより、各曲のベスト・テイクで構成。ハーヴィー・メイソン、デイヴ・グルーシン、アーニー・ワッツが全曲に参加(恐らく解説は元から付いてないと思います)。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ウェイン・ショーター 「フットプリンツ〜ベスト・ライヴ!」(UCCV-1028)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに少し汚れあり) 国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価¥2,548)  price:¥600

01年7月のスペイン、フランス、イタリアでのライヴを収録した実況録音盤。ショーターのリーダー作としては初のライヴ・アルバムとなった本作は、ダニーロ・ペレスのピアノ、ジョン・パティトゥッチのベース、ブライアン・ブレイドのドラムとのカルテットによる久々のアコースティック・バンドでの録音。マイルス・デイヴィス・バンド時代の@A、ハービー・ハンコックとのデュオ作からのD、ショーターを代表するEG等を収録。日本盤ボーナス・トラックとしてHを追加収録。解説(青木和富/中川ヨウ)付き。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NARUYOSHI KICKUCHI DUB SEXTET 「Dub Orbits」(ewe EWCD 0154)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2008(国内盤定価¥3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少しシワあり) price:¥600

菊池成孔が07年に結成したダブ・セクステットが前作から1年経たない短い間隔でリリースした08年のセカンド・アルバム。類家心平のトランペットとの二管、東京ザヴィヌルバッハの坪口昌恭のピアノ、リトル・クリーチャーズの鈴木正人のベース、本田珠也のドラムに、音響職人パードン木村の6人編成による本作は、アコースティックなストレート・アヘッドなジャズに、エコーを多用したダブというよりも、ダブ・エフェクト的なエレクトリックな効果を多用したサウンドを融合した路線を推進した一枚。<JAZZ:JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい YASUAKI SHIMIZU & SAXOPHONETTES 「Bach Box」(VICTOR VICL-60112)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価¥1,995) price:¥600

第39回日本レコード大賞企画賞を受賞した97年のミニ・アルバム。テナー・サックスだけでバッハを演奏した96年のアルバム『Cello Suites』に引き続き、バッハの楽曲のみを演奏した本作では、残響のない無機質なサイン波を使用した@D、NHKドラマ「もうひとつの心臓」サウンドトラック収録のAE、女性の会話を曲のメインに配置したB、女性ヴォーカルのア・カペラ・コーラスによるCを収録。<JAZZ:JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 山下洋輔 「ラプソディ・イン・ブルー」(KITTY KTCR-1184)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価¥2,300) price:¥700

日本初のクラシック音楽専用コンサートホール、大阪ザ・シンフォニー・ホールで録音した86年のアルバム。バッハの@、ショパンのA、ドヴォルザークのD等のクラシック曲やガーシュウィンのスタンダードBをソロ・ピアノで、オリジナルの組曲(EFG)は、ハレー・ストリング・カルテットをバックにした、観客が入ったコンサートでのライヴ・レコーディングという構成。ジャズ・ピアニストのソロによるクラシック解釈を堪能できる一枚。解説(筒井康隆)付き。<JAZZ:JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 山下洋輔 「ミスティック・レイヤーズ」(VERVE UCCJ-2044) price:¥1,500
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり。裏ジャケにサイン入り) 国内盤帯なし Release 2006(国内盤定価¥3,000)

セシル・マクビーのベース、フェローン・アクラフのドラムとの山下洋輔ニューヨーク・トリオによる05年録音作。川嶋哲郎のテナーをAG、フルートをC、ソプラノをDでフィーチャーした本作は、沈み込むようにグルーヴする@、ニューオーリンズ調の陽性の明るさに溢れたA、和風なテイストも盛り込んだプログレ色濃いC、変拍子で疾走するD、哀愁溢れる美しいE、本作中唯一のカヴァーとなるチャールズ・ミンガスのG等を収録。07年11月20日の草月ホールで行われた際のライヴで貰ったと思われるサインが裏ジャケにあり。解説(村松友視)付き。<JAZZ:JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 日野皓正 「ディトアー(DETOUR)」(東芝EMI CT32-5149)
国内盤帯あり Release 1988(国内盤定価¥3,200) price:¥500
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、付属ライナーにシワ、挟み跡、古本シミ、折れ目に変色あり)

昨年(17年)は体罰指導で話題になった日野皓正の88年のスタジオ・アルバム。前編ブラコン色濃い本作は、87年にソロ・デビューしたNYクイーンズ出身のシンガー、ララを大々的にフィーチャー、アルバムの半分のACEFがララ作&プロデュース曲で構成。ファンキーなヴォーカル曲@、87年のロビー・ネヴィルのヒット曲のカヴァーB、ファンキーなインストD、キリンビールライトのCMソングとしてシングル・カットされたG等を収録。歌詞付き。<JAZZ:JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディー・ディー・ブリッジウォーター 「レッド・アース」(DDB UCCM-1109) 国内盤帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) Release 2007(国内盤定価¥2,500) price:¥800

西アフリカのマリの首都、バマコで録音した07年のアルバム。シェイク・ティジャヌ・セックを軸に、カセ・マディ・ジャバテ、コラ奏者のトゥマニ・ジャバテ、ンゴニ奏者のバセク・クヤテ、タマニ奏者のババ・シソコ等、マリの著名アーティストが大挙参加した本作は、マリの楽器を使い、ジャズとマリの伝統音楽を融合した魅力的、且つ刺激的な一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてMを追加収録。解説(オリジナル・ライナーノート訳&北中正和)・歌詞付き。<JAZZ:VOCAL>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FLORA PURIM 「Butterfly Dreams」(Milestone 0888072301849)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、トレイ下の裏ジャケに少しシワあり) EU盤  Release 2007  price:¥900

ブラジリアン・ジャズ・シンガー、フローラ・プリムがオリン・キープニュースが設立したマイルストーンから73年にリリースしたセカンド・アルバム。夫のアイアート・モレイラ、ジョー・ヘンダーソン、ジョージ・デューク、スタンリー・クラーク等がバックを担当した本作は、クラーク作の疾走感溢れる@とファンキーなF、幻想的なA、デュークのエレピとヘンダーソンのフルート、フローラの歌声が心地良さを誘うアントニオ・カルロス・ジョビンのカヴァーB、スキャットが涼やかなスタンダードC、フローラもフィーチャーしたアイアートの71年のアルバム収録曲を再録したE等を収録。スピリチュアルな雰囲気も漂うブラジリアン・フュージョン・ヴォーカル・アルバム。<JAZZ:VOCAL>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JUNE CHRISTY 「Something Cool The Complete Mono & Stereo Versions」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)(CAPITOL JAZZ 7243 5 34069 2 9) US盤  Release 2001  price:¥700

スタン・ケントン楽団の花形、ジューン・クリスティが53〜55年にかけて録音し、54年に10インチLP、55年にCDIJを加えて12インチLPとしてリリースし直され、当時としては稀に見るヒットとなったモノラル・ヴァージョンと、60年にほぼ同じ編曲でステレオ録音で再録されたステレオ・ヴァージョンの2枚のアルバムを、1枚のCDにまとめたコンプリート盤。編曲&指揮をピート・ルゴロが担当、クールでハスキーな魅力的な歌声とルゴロの編曲の良さが相まったジャズ・ヴォーカルの名盤として名高い一枚。<JAZZ:VOCAL>
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS