サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
新着
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC


新着入荷分です。新着は不定期更新です。このコーナーには約1〜2ヶ月を目安として掲載し、以降は各コーナーにジャンル分けして掲載します。

■5月23日入荷分■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロッカティーンズ 「ウー・フー」(Parlophone WPCR-27860)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2014(国内盤定価\1,000) price:\600

ヴァージニア州リッチモンドの高校生バンド、ボブ・ウォーク&ザ・ロケッツを母体に59年にバンド名を改名。翌60年にリリースしたファースト・アルバムにして唯一のオリジナル・アルバム。映画『キル・ビルVol.1』で日本のガールズ・ガレージ・バンド、5.6.7.8'sがカヴァーした事でも知られる、彼等にとってのファースト・シングルで全米16位のヒットとなった@、歌詞無しのコーラスのみのスローなインストB、本作中唯一のカヴァーで敬愛するジーン・ヴィンセントのD、荒っぽい演奏がカッコ良いインストF等を収録。このアルバムをリリースした同年夏には解散してしまった短命のバンドながら、ゴキゲンなロックンロール、ロカビリーをオリジナル曲中心に残したバンドとして末永く愛されている一枚。解説・歌詞付き。<ROCK:50'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ラトルズ 「アーキオロジー」(Virgin VJCP-25277) 
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴにスレ、挟み跡、少しシワ、CD留めの跡、付属ライナーに挟み跡、少し汚れ、シワあり) 国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500) price:\300

ボンゾ・ドッグ・バンドのニール・イネスと、モンティ・パイソンのエリック・アイドルを中心に結成された、究極のビートルズのパロディ・バンド、ラトルズがビートルズの一連の『アンソロジー』プロジェクトに乗じて、アイドルを抜いた3人で18年振りにまさかの復活を果たした96年のセカンド・アルバム。相変わらずジョン・レノン似のイネスのヴォーカル、ビートルズIQが高ければ高いほど楽しめる奥深いパロディの妙義を楽しめ、且つビートルズのパロディという枠を越えた珠玉の名曲が詰まった一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてQRSを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。<ROCK:60'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリー・デザイン 「ヘヴン・アース」(ZYNCZAK TECW-20745)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり) 国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,000) price:\1,000

前作から末妹エレンが加わり4人組になったデドリック兄弟姉妹による69年の通算3作目。前2作に引き続きイージー・リスニングの世界で活躍したイノック・ライトがプロデュースを担当。クリス・デドリックによるオリジナル曲を中心に、ボビー・ダーリンのヒット曲として知られるティム・ハーディンのB、ピーター・ポール&マリーのH等のカヴァーも収録。NYのジャズ・ミュージシャンが大挙参加した幻想的なJ等を収録。転調を駆使したポップでソフトなメロディ、変拍子も交えたリズム、ストリングスやホーン・セクションも加わった凝ったアレンジ、鮮やかな男女のコーラス・ワーク等、高い音楽性を備えた極上のソフト・ロックを堪能できる一枚。本CDは世界初CD化の際の98年盤で、その後ボーナス・トラック収録したUS盤や限定国内盤等もリリース済み。解説・歌詞付き。<ROCK:60'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JIMI HENDRIX EXPERIENCE 「Are You Experienced?」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済。スリーヴにほんの少し疵あり)(MCA 11608 111 608-2) EU盤 Release 1997 price:\700

アニマルズのチャス・チャンドラーに見出され渡英したジミ・ヘンドリックスが白人リズム・セクションと結成したトリオ、ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの67年の記念すべきデビュー・アルバム。本CDは音源の権利が家族に戻り、オリジナル録音当時のエンジニア、エディ・クレイマーがリマスターを担当した97年のリイシューCDで、同時期にリリースされた3枚のシングルAB面曲6曲をボーナス・トラックとして追加収録。プロデュースも手掛けたチャスの3分間のポップ・ソングとして曲をまとめるという導きにより、その制限の中で暴れまくるジミの圧倒的なギターと、曲としての魅力溢れるワイルドなサイケデリック・ロックを堪能できる一枚。@を除く全曲の歌詞付き。<ROCK:60'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JIMI HENDRIX EXPERIENCE 「Electric Ladyland」(MCA MCAD-10895)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴの9枚綴りの切手の一つ切り取り、そのページの下部に破れ、切手ページと接触する最終ページに剥がし跡、ヨレあり) US盤 Release 1993 price:\400

ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス、68年の通算3作目でオリジナル・アナログ時代は2枚組の大作(CDは一枚)で、存命時にリリースした最後のスタジオ作。本CDは93年盤でオリジナルUSジャケットはスリーヴの裏ジャケに記載され、中に9枚綴りのジャケット写真の切手のようなシート付きの仕様。ジミのセルフ・プロデュースによる本作にはアル・クーパー、ブライアン・ジョーンズ、トラフィックのスティーヴ・ウィンウッド、デイヴ・メイソン、クリス・ウッド等がゲスト参加。Aやボブ・ディランのカヴァーN等、ギタリストだけでなくシンガーとしての魅力も一層際立ち、エクスペリエンスとしてやれる事を全てやり尽したような傑作。<ROCK:60'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARY HOPKIN 「Post Card」(Capitol CDP 7 97578 2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1991 price:\600

スター発掘番組を勝ち抜き、ビートルズの設立したアップル・レコードと契約というシンデレラ・ストーリーを駆け上がったメリー・ホプキン、69年のファースト・アルバム。ポール・マッカートニーのプロデュースによる本作は、世界的な大ヒットとなった@(邦題「悲しき天使」)、ドノヴァンのカヴァーABH、ニルソンのカヴァーF、ジョージ・マーティン作のM等を収録。トラッド色濃い中にも随所に中世風なところや古き良き時代的なアレンジを忍ばせたサウンドをバックに、ホプキンの美しくキュートな歌声が天を舞う一枚。バーズで知られるピート・シーガーのカヴァーO、@のイタリア語とスペイン語ヴァージョンの3曲をボーナス・トラックとして追加収録。更に5曲を追加した10年のリマスター盤もリリース済み。<ROCK:60'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ケヴィン・エアーズ 「スティル・ライフ・ウィズ・ギター」(PERMANENT AIRAC-1700)
国内盤帯なし紙ジャケ仕様シングル付き  Release 2013(国内盤定価\2,730)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属ライナーに少しシワあり)  price:\1,000

92年の通算14作目のスタジオ・アルバム。本作ではフェアグラウンド・アトラクションのマーク・ネヴィンとのコラボレートを構想、エディ・リーダーを除くフェアグラウンドのメンバーを中心に、元ペンタングルのダニー・トンプソン等が参加し、アコースティックな音作りを中心に展開。60年代初頭にロンドンの街角でバスキングしていた時代を取り戻したような、活き活きとしたサウンドを繰り広げた一枚。DEGに本作リリース直後に亡くなった相棒オリー・ハルソール、 ABDにアンソニー・ムーア、Eにはマイク・オールドフィールドも参加。解説・歌詞付き。初回購入者特典の@のシングルCD封入。<ROCK:70'S>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLOOD, SWEAT & TEARS 「Live」(AVENUE/RHINO R2 71287)
US盤  Release 1994  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

ブラス・ロックを代表するバンド、ブラッド・スウェット&ティアーズの80年LAでのライヴを収録した95年リリースの実況録音盤。アル・クーパーやランディ・ブレッカーがファースト・リリース後に脱退し、その後を支えたリード・シンガー、デヴィッド・クレイトン・トーマスを軸にした8人編成による本作は、代表曲Hを含むメドレーD〜I、同年リリースしたラスト・スタジオ・アルバム『ニュークリア・ブルース』収録の組曲J〜Q等を収録。全盛期のライヴではないものの、アルバムリリース直後の新曲中心のパワフルで、ヴェテランならではの余裕も感じるライヴを楽しめる一枚。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VAN MORRISON 「Moondance」(WARNER BROS. 7599-27326-2)
EU盤  Release 1991  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ヴァン・モリソン、70年のアルバム。名盤の誉れ高い前作『アストラル・ウィークス』が、ヴァンの数多の作品中では少し異色の作品だったのに比べ、こちらはまさしくヴァン・モリソンらしさ溢れるソウル色濃い傑作アルバム。ジャズとソウルが融合したA、囁くようなヴォーカルも素晴らしい幾多のカヴァーも生まれた名曲B、ライヴ定番C、小ヒットとなったD等、捨て曲無しの大名盤。ヴァン初心者には文句無しに、本作からの入門をオススメ!歌詞付き。<ROCK:BIG NAME>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アート・リンゼイ 「プライズ」(AVEX AVCD-11744) 
国内盤デジパック仕様帯なし   Release 1999(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属ライナーに少しシワ、疵あり。付属ライナー抜け)  price:\500

前作に引き続き、アンドレス・レヴィン、メルヴィン・ギブスとの共同プロデュースによる99年のアルバム。ボサノヴァやサンバ等のブラジル音楽と、アートの唯一無比のフリーキーなギターを初めとするノイジーなサウンドが溶け合う、ポップさとノイジーさが同居した、アートらしい独自の世界を追求した一枚。アンチポップ・コンソーシアムのラッパー、ビーンズが参加したC、ブライアン・イーノが参加したG、アンビシャス・ラヴァーズの相棒、ピーター・シェラー参加のK等を収録。日本盤にはボーナス・トラックとしてLを追加収録。歌詞付き。<付属の解説・対訳が抜けています。><ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GASLIGHT ANTHEM 「Handwritten」(Mercury 602537065462)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、疵あり) EU盤  Release 2012  price:\700

米ニュージャージー州出身の4人組、ガスライト・アンセムの12年の通算4作目。ブレンダン・オブライエンをプロデューサーに迎えた本作は、ブルース・スプリングスティーン直系の熱血ロック(アメリカ本国ではトム・ペティやボブ・シーガー、ジョン・メレンキャンプ等をまとめて「ハートランド・ロック」とジャンル分けされている模様)をベースに、パンクを経由した疾走感で突き抜ける、熱くエモーショナルなバンド・サウンドが弾ける一枚。アルバムからの先行シングル@、気持ちが昂揚するような力強さに盛り上がるB、アコースティックなギター弾き語りをベースにストリングスが色を添えるスローなJ等を収録。<ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GREEN PAJAMAS 「Ghosts Of Love」(Get Hip GH-1090CD)
US盤  Release 2000  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ジェフ・ケリーとジョー・ロスを中心に84年にシアトルで結成。今も地道に活動を続けるネオ・サイケ・バンド、グリーン・パジャマスの90年のスタジオ・アルバム。オーケストラを配したスローで仄暗い@、チェロとヴァイオリンが色を添える躍動感あるA、軽快でポップな明るさが印象的なC、バグパイプやバウロン奏者が参加したアイリッシュ・テイストのフォーキーなE等を収録。本CDは2000年リリースのリイシューCDでオリジナルLPとは曲順が若干違い、カセットのみ収録のJや88年のシングルB面曲L等を追加収録。(Aの3分9秒くらいの一瞬ノイズはマスターに起因するもののようです。)<ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プライマス 「セーリング・ザ・シーズ・オブ・チーズ」(INTERSCOPE AMCY-331)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,400) price:\800 

メジャー移籍第一弾となった91年の通算3作目(スタジオ作としては2作目)。ユーモラスなのか不気味なのか判らないような変態的なメロディ、変拍子を多用した兎に角圧倒的なスキルを誇る演奏力が相まった唯一無比のプライマス・ワールドを、メジャーに移籍しようとも一切の妥協無く突き進んだ一枚。Hにはトム・ウェイツが参加。日本盤ボーナス・トラックとしてピーター・ガブリエルのM、XTCのNのカヴァー2曲を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。<ROCK:OTHER:US>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・シー・アンド・ケイク 「エヴリバディ」(THRILL JOCKEY HEADZ 94)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2007(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属ライナーに少しシワあり)  price:\700

サム・プレコップ、アーチャー・プルウィットというソロでも活躍する二人にトータスのジョン・マッケンタイアを擁する4人組の07年のスタジオ・アルバム。シカゴ音響派/ポスト・ロックに分類される彼等ながら、その中でも美しいメロディ際立つ歌心は本作でも健在で、編集やオーヴァーダブを極力控え、曲の良さとバンドとしての演奏に重点を置いた一枚。国内盤のみボーナス・トラックとしてJKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。<ROCK:OTHER:US>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DEAD WEATHER 「Sea Of Cowards」 US盤  Release 2010
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)(THIRD MAN/WARNER BROS. 2-524033) price:\700

ホワイト・ストライプス〜ラカンターズのジャック・ホワイトがドラム、同じくラカンターズのジャック・ローレンスのベース、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのディーン・ファーティタのギター、ヴォーカルにキルズのアリソン・モシャートを擁するデッド・ウェザーの10年のセカンド・アルバム。スタイルとしてはブルース・ロックそのものながら、パンクやオルタナティヴを通過してきた荒々しくガレージなサウンドは矢張り個性的。メンバー全員が曲作りにも携わり、ジャックのサイド・プロジェクトというよりもバンド自体の魅力が一層増した一枚。歌詞付き。<ROCK:OTHER:US>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPLIT ENZ 「Dizrythmia」(Mushroom D 19219)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) Australia盤  Release 1977  price:\3,200

ティム・フィンと共に中心人物だったフィル・ジャッドが脱退し、ティムの実弟で後にクラウデッド・ハウスで活躍するニール・フィンが加入したスプリット・エンズ、77年の通算3作目。ビートルズのエンジニアで知られるジェフ・エメリックとバンド自身の共同プロデュースによる本作は、プログレ的な雰囲気も随所に残しつつ、ニュー・ウェイヴの時代らしいモダン・ポップ満載の一枚。彼等初の全豪15位のヒットとなったシングル曲A、脱退したジャッド作のC、プログレ色一際濃い物悲しいバラードD等を収録。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。><ROCK:OTHER:OCEANIA>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COUNT BASIE/ZOOT SIMS 「Basie & Zoot」(PABLO 00025218682220)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり) US盤  Release 1994  price:\700

カウント・ベイシーとズート・シムズの75年の共演アルバム。ベースにジョン・ハード、ドラムにルイ・ベルソンを迎えたカルテットによる本作は、明るさ溢れ軽快に疾走し各々が奔放なソロを展開する@、ナット・キング・コールで知られるA、ベイシーとシムズの共作によるBCE、ベイシーがオルガンを弾くG等を収録。ベイシーのピアニストとしての力量と、シムズの野太いテナーが堪能できる一枚。<JAZZ:PRE-MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ART BLAKEY AND THE JAZZ MESSENGERS 「Moanin'」 
(BLUE NOTE CDP 0777 7 46516 2 2)  EU盤  Release 1987
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミ、少しシワ、トレイ下の裏ジャケに少しヨレあり) price:\500

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの58年録音の代表作。ボビー・ティモンズ作の@、ベニー・ゴルソン作のEといった、数多あるジャズの名曲の中でも知名度、人気共に抜群の不滅の名曲を収録。前述の二人にリー・モーガン、ジミー・メリット、そしてアート・ブレイキーというクインテットによる、躍動するファンキー・サウンドを堪能できる一枚。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エリック・ドルフィー 「ラスト・デイト」(Limelight UCCU-6052)
国内盤帯なし  Release 2011(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

64年6月29日、ベルリンにて36歳の若さで客死したのを受けて急遽リリースされた、最後の録音となった同年6月2日オランダ、ヒルヴェルサムのラジオ番組での公開ライヴ録音の音源をアルバム化した遺作。後にICPレーベルを設立しヨーロッパのフリー・ジャズ・シーンで活躍する、今年3月に亡くなったピアニストのミシャ・メンゲルベルクとハン・ベニンクのドラム、べースにジャック・ショールスのカルテットによる本作は、短期間のリハーサルでの急造のメンバーとは思えない統一感ある演奏を展開し、本来は作品化される予定ではなかった放送用の音源とは思えないクオリティを堪能できる一枚。高音質SHM-CD化による11年の再発国内盤で、ジャケットはLimelight盤に準拠。解説付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リー・モーガン=ウイントン・ケリー・セプテット 「ディジー・アトモスフェア」
(Speciality 32ED5026)  国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、挟み跡、少しシワあり)  price:\700

当時のディジー・ガレスピー楽団のメンバーの親分抜きの全員によるセッションを録音した57年作。リー・モーガンのトランペット、ビリー・ミッチェルのテナー、アル・グレイのトロンボーン、ビリー・ルートのバリトン、ウィントン・ケリーのピアノ、ポール・ウエストのベース、チャーリー・パーシップのドラムの4菅セプテットによる本作は、親分抜きでリラックスした生きの良い演奏を繰り広げた一枚。解説付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイルス・デイビス 「スター・ピープル」(COLUMBIA SRCS 9765)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり)  国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\1,995) price:\700

6年間の活動休止を経て81年に復活したマイルスの、復活後2作目の83年リリースのスタジオ・アルバム。サックスのビル・エヴァンスの誘いで、ジョン・スコフィールドが初参加。マイク・スターンとのツイン・ギター、マーカス・ミラーのベース(Bのみトム・バーニーが担当)、アル・フォスターのドラム、ミノ・シネルのパーカッションから成る編成で録音された本作は、コロンビア時代のマイルスを支えたプロデューサー、テオ・マセロの最後のプロデュースとなったアルバム。70年代にジャズを更なる次元へと進歩させた栄光のエレクトリック・マイルスの時代の残り香を感じさせる、新たなメンバーによる80年代の電化マイルスを展開。膨大なマイルスの作品群の中ではあまり評価されていない80年代のマイルスのアルバムとはいえ、矢張り凡百のミュージシャンとは一味違う煌きを感じさせてくれる一枚。解説付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ポール・チェンバース 「ベース・オン・トップ」(BLUE NOTE TOCJ-6407)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯あり Release 2004(国内盤定価\1,500) price:\700

マイルス・デイヴィス・グループのレギュラー・メンバーとして、またブルーノートの様々なセッションにおいて数々の名盤に携わったものの、69年に33歳の若さで夭折した天才ベーシストの57年録音のリーダー・アルバム。ケニー・バレルのギター、ハンク・ジョーンズのピアノ、アート・テイラーのドラムのカルテットによる本作は、バックに回った時の鉄壁のビート感覚によるウォーキング・べース、ソロに出た時の弦を指ではじくピチカート奏法を多用した豊かなフレージングを存分に堪能できる、ジャズ・ベースの魅力を堪能できる一枚。弓によるアルコ奏法を堪能できる@Dもあり。解説付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ローランド・カーク 「ヴォランティアード・スレイヴリー」(ATLANTIC AMCY-1119)
国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) price:\600

アナログA面に当たる@〜Dをスタジオ録音、B面のE〜Iを68年7月7日、ニューポート・ジャズ・フェスティヴァルでのライヴ録音で構成した本作は、ビートルズの「ヘイ・ジュード」のフレーズも飛び出す@、スティーヴィー・ワンダーのB、クワイアをバックにカーク自らも歌うC、ディオンヌ・ワーウィックのバカラック=デイヴィッド・ナンバーD、ジョン・コルトレーンに捧げたメドレーH等を収録。黒いエネルギーが充満した、ブラック・ミュージックとしてのジャズを体現する、カークを代表する一枚。解説付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トゥーツ・シールマンス 「いかないで」(Milan Jazz BVCJ-7354)  国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、ホッチキスに少し錆びあり) Release 1995(国内盤定価\1,800) price:\1,000

86年6月19日、ベルギーのブリュッセルで行われたライヴの実況録音盤。フレッド・ハーシュのピアノ、マーク・ジョンソンのベース、ジョーイ・バロンのドラムから成るピアノ・トリオをバックに、ジャック・ブレルのシャンソン@、マイルス・デイヴィスの『カインド・オブ・ブルー』からの2曲のメドレーA、スタンダードのBC、シールマンスの演奏では初お目見えとなったイヴァン・リンスのD、シールマンスを代表するオリジナルEを収録。CBSソニーから『ホーム・カミング』として87年にリリースされたアルバムを改題、曲を差し替えたアルバムで、「オール・ザ・シングス・ユー・アー」を外しDを入れ替えたのが本CD。解説付き。<JAZZ:MODERN>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ART ENSEMBLE OF CHICAGO 「Live」
(DELMARK DE-432)   US盤   Release 1991
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

レスター・ボウイ、ジョセフ・ジャーマン、ロスコー・ミッチェル、マラカイ・フェイヴァーズ、ドン・モイエの5人によるアート・アンサンブル・オブ・シカゴが、69年から71年までのパリでの活動を終え、アメリカに戻った直後の72年1月15日地元シカゴのマンデル・ホールでのライヴを収録した実況録音盤。酔っ払いのマーチのようなユーモラスなパートも含む4部構成(最後の曲は「また来ます」と日本語タイトル)の1曲76分という演奏が繰り広げられる本作は、5人各々が様々な楽器をとっかえひっかえし演奏を繰り広げる、フリー・ジャズという言葉本来の意味での自由さを感じさせる、彼等ならではのフリーなジャズを堪能できる一枚。<JAZZ:FREE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シロ 「ヴィラ・ローコス〜プレイズ・ヴィラ・ロボス」(AVANT AVAN-061)
国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,884)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ブラジルのパーカッション奏者、シロ・バプティスタの96年録音の初リーダー・アルバム。ジョン・ゾーンのプロデュースによる本作は、サブタイトルにあるように、同郷の作曲家エイトル・ヴィラ=ロボスの作品を中心にした一枚。ギター(曲によりバンジョー)のマーク・リボー、同じくギターにホメロ・ルバンボ、ベースにグレッグ・コーエン、アルゼンチンのアコーディオン奏者チャンゴ・スパシウクを中心にした編成で、ゾーンがサックスで参加した@I、ナナ・ヴァスコンセロスとの共作&デュオによるA、ヴァネッサ・ファラベラとのデュオD、コーエン、スパシウクとのトリオによるGH等を収録。解説は元々付いていないようです。<JAZZ:CONTEMPORARY>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CRAIG CHAQUICO 「Once In A Blue Universe」 US盤
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワあり)(HIGHER OCTAVE MUSIC HOMCD 44638) Release 1997 price:\500

元ジェファーソン・スターシップ〜スターシップのギタリスト、クレイグ・チャキーソの97年の通算4作目となるソロ・アルバム。片腕とも言えるオジー・アラーズと共同プロデュース、二人の演奏を軸に曲ごとにゲストを招いた本作は、デイヴ・コーズのサックスをフィーチャーした@、グレッグ・カルーカスが参加したシンプリー・レッドの代表曲のインスト・カヴァーA、リチャード・エリオットがサックスを吹く軽快なB、カルーカスが再度参加、ピーター・ホワイトのスパニッシュ・ギターとの競演によるE、トラフィックのカヴァーH、 ダグラス・スポッテド・イーグルが参加したI、隠しトラックJKL等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE GRUSIN・DON GRUSIN 「Sticks And Stones」(GRP GRD-9562)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) US盤  Release 1988  price:\600

デイヴとドンのグルーシン兄弟による88年のコラボレート・アルバム。全曲兄弟二人だけでの録音を敢行した本作は、DX7やローランドD-550等の各種シンセ、アコースティック・ピアノ、ドラム・マシーン等を駆使した、80年代らしい懐かしいデジタル・サウンドによるインスト・フュージョンを展開した一枚。都会の夜に誘うB、兄弟共作によるCD、ファンキーなデジタル・ブルースG、アコースティック・ピアノ二台による競演H、同じくアコースティック・ピアノによるメランコリックなドリ・カイミ作のI等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE WECKL BAND 「Multiplicity」(Stretch SCD-9044-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 2005  price:\900

デイヴ・ウェックル・バンド名義での05年のスタジオ・アルバム。ベースはトム・ケネディとリック・フィエラブラッチが曲によって交代、キーボードのスティーヴ・ウェインガート、サックスのゲイリー・ミーク、ギターにポール・ペスコを加えたクインテットを軸に、曲によってパーカッション奏者リッチー・ガジェット・ガルシアも参加。力強くタイトなウェックルのドラムをベースに、硬派でストイックなフュージョンを展開した一枚。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF LORBER 「The Definitive Collection」(ARISTA 07822-14639-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに少しスレあり) US盤  Release 2000  price:\1,500

ジェフ・ローバー、2000年リリースのベスト・アルバム。本作はジェフ・ローバー・フュージョンのグループ名義での79年のアルバム『ウォーター・サイン』から、ソロ名義の85年のアルバム『ステップ・バイ・ステップ』まで、アリスタ在籍時の79年から85年までにグループ名義でリリースした3枚、ソロ名義でリリースした計6枚のスタジオ・アルバムからのセレクト。『ウォーター・サイン』収録の70年代らしいストレートなファンク@A、82年のファースト・ソロ・アルバム『イッツ・ア・ファクト』収録のDHK、オードリー・ウィーラーのヴォーカルをフィーチャーした85年らしいシンセ・サウンドのO等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LARRY CARLTON 「Deep Into It」(WARNER BROS. 9362-48006-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワあり) Germany盤  Release 2001  price:\700

ラリー・カールトン、01年のアルバム。リッキー・ピーターソンのオルガンが盛り立て、ブルージーなギター・ソロが冴えるクルセイダーズのカヴァー@(とボーナス・トラックのロング・ヴァージョンJ)、ファンキーでいながらメランコリックなパートも併せ持つアルバム・タイトル曲A、ウェンディ・モートンのヴォーカルをフィーチャーしたC、ブルージーにグルーヴするE、R&Bグループ、シャイをフィーチャーしたイーグルスのカヴァーG、カーク・ウェイラムのサックス、ハーヴィー・メイソンのドラム等によるスティーヴ・ウィンウッドのインスト・カヴァーI等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リー・オスカー 「ハーモニカ日和〜プレイ・スタンダーズ」 
(Dan FLEX TKCB-70540)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、付属ライナーに汚れあり)  price:\700

ハーモニカ奏者、リー・オスカーが15年ぶりにリリースした96年作。本作ではサブ・タイトルにあるように、レゲエ調のオリジナル@を除く全曲を定番のスタンダードで構成。レイ・チャールズで良く知られるA、デューク・エリントンのB、ビートルズのC、ミュージカル映画『オズの魔法使』の劇中歌G等、ケイ赤城、ジョン・パティトゥッチ、アレックス・アキューナ等をバックに、ハートウォーミングでいながらセンチメンタルな響きも併せ持つハーモニカと抜群の相性のスタンダードを堪能できる一枚。解説付き(ぬり絵コンテスト用紙は抜けてます)。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スパイロ・ジャイラ 「シティ・キッズ」(MCA 32XD-421) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに古本シミ、少しシワあり) Release 1986(国内盤定価\3,008) price:\1,500

83年リリースの通算7作目。ジェイ・ベッケンスタインのみが全曲に参加し、トム・シューマンが@ADEF、デイヴ・サミュエルズがBCDE、ジェレミー・ウォールは自作のCDのみの参加と、グループというよりもベッケンスタイン主導のユニットに近い編成での録音でハイラム・ブロック、ウィル・リー、マーカス・ミラー、リチャード・ティー、スティーヴ・ガッド、スティーヴ・ジョーダン等、豪華なゲストも随所に参加。シューマンのシンセが活躍するA、夏なのにほんのりと涼しさを感じる夜を思わす心地良さ満点のB、軽快でファンキーなD、テンポがアップしたりダウンしたり展開して即興を繰り返すE等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPYRO GYRA 「Breakout」(Amherst AMH 8006-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1986 price:\900

パーカッションがマノロ・バドレーナに代わった新生スパイロ・ジャイラの86年の通算10作目。前作『ココナッツ・ブリーズ』に引き続き、ゲストを招かずメンバーだけでレコーディングされた本作は、前作より加入のフリオ・フェルナンデスのロックなギターが活躍する@、デイヴ・サミュエルズのマレット使いが冴えるマリンバを堪能できるA、オリジナル・メンバーのジェレミー・ウォール作の疾走感溢れるアルバム・タイトル曲C、デイヴ・サミュエルズのヴァイブが心地良いF等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPYRO GYRA 「Got The Magic」(Windham Hill Jazz 01934-11439-2)
US盤   Release 1999   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワあり)

GRPを離れウィンダム・ヒルからの唯一のリリースとなったスパイロ・ジャイラ、99年のスタジオ・アルバム。半数以上の6曲をチャック・ローブがプロデュースを担当した本作は、デイヴ・サミュエルズが参加したAH、フリオ・フェルナンデスのアコースティック・ギターが冴える哀愁漂うラテン調のB、バーシアのヴォーカルをフィーチャーしたC、ジェイ・ベッケンスタインのサックス、トム・シューマンのピアノの印象的なソロが続く黄昏た哀愁を誘うF等を収録。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE ZAWINUL 「Faces & Places」(ESC/EFA 03679-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)   Germany盤デジパック仕様 Release 2002  price:\800

ジョー・ザヴィヌル、02年のアルバム。エティエンヌ・ムバペのベースが跳ねる、ヴォーカルもムバぺが担当した陽気でダンサブルなA、アミット・チャタルジーのヴォーカル、ムバペとリチャード・ボナのツイン・ベース、ザキール・フセインのタブラ等が加わったインド色濃いC、リチャード・ペイジのヴォーカルをフィーチャーしたソフトなバラードE、ほぼ全曲参加のパコ・セリのドラムが冴える疾走感溢れるG、ポルトガルのマリア・ジョアンが歌うH、ザヴィヌル流のタンゴJ、ボナのベース・プレイを堪能できるM等を収録。アフリカを軸にインドや南米等、世界各地の音楽を採り入れた21世紀型のクロスオーヴァー・サウンドを展開した一枚。Eのみ歌詞付き。<JAZZ:FUSION>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 是方博邦 「Korekata」(FUN HOUSE FHCF-2084)  国内盤デジパック仕様帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  Release 1993(国内盤定価\3,000)  price:\600

桑名正博のバックバンド、ティアドロップスから高中正義〜松岡直也のグループと渡り歩いたギタリストの93年のリーダー・アルバム。アレックス・アクーニャ、ジョン・ペーニャ等が参加した@E、スティーヴ・ポーカロ、スティーヴ・ソーントン等が参加したACDG(ACにはジェラルド・アルブライト、CにはEW&Fのモーリス・ホワイトも参加)、ラッセル・フェランテ参加のBFH等を収録。勢い溢れる曲から軽やかなライト・ファンク、穏やかに寛げる曲まで縦横無尽なギター・プレイを楽しめるL.A.録音作。<JAZZ:JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベン・シドラン 「クール・パラダイス」(GO JAZZ PSCS-1001)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少し古本シミ、ホッチキスに少し錆びあり)  price:\800

シドラン自らが立ち上げ主宰したレーベル、ゴー・ジャズからの第一弾リリースとなった90年のアルバム。ビリーとリッキーのピーターソン兄弟、ゴーディ・クヌートソン、ボビー・マラックとシドランを含め、当時のスティーヴ・ミラー・バンドのメンバーで構成された本作は、ゴー・ジャズのレーベル・カラーを決定づけた、クールでいて温もりのあるボーダーレスなジャズ・ヴォーカルを展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。<JAZZ:VOCAL>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NAT 'KING' COLE TRIO 「The Complete After Midnight Sessions」 US盤 
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、古本シミあり)(Capitol CDP 7 48328 2) Release 1987 price:\400

ポピュラー・シンガーとしても人気を博したナット・キング・コールの、ジャズ・シンガー&ピアニストとしての実力を存分に堪能できる、56年録音の代表作。曲によって、アルト・サックス奏者のウィリー・スミスやヴァイオリン奏者のスタッフ・スミス等をゲストに迎えた、寛いだ雰囲気の唄いっぷりと非凡なピアノ・プレイに、ゆったりとした心持ちに浸れる一枚。以前に入荷した99年EU盤とはボーナス・トラック1曲少なく曲順違いの87年US版での入荷。<JAZZ:VOCAL>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MANU CHAO 「・・・Proxima Estacion・・・Esperanza」(Virgin 8103212) 
EU盤   Release 2001  price:\500
状態 B'(盤に目立つ疵複数あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

『ミュージック・マガジン』誌のゼロ年代アルバム・ベスト100で8位にランク・インした元マノ・ネグラのマヌ・チャオの2001年リリースのソロ2作目。マノ・ネグラ時代からの多様な雑食性を継承しながらも、本作ではパンキッシュな要素は少なく、クンビアやルンバ・カタルーニャ、フォークロレ等のラテン音楽とレゲエの要素が濃くなった、ボーダレスな成熟さを感じさせつつも、あくまでレベル・ミュージックとしての心意気を曲げないタフな存在感を誇る一枚。<FRENCH>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PIERRE ROCHE/CHARLES AZNAVOUR 「Aznavour」(EMI 853239 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済。スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワあり) EU盤 Release 1996 price:\900

シャンソンを代表する名シンガー、シャルル・アズナヴールが、ピアニストで作曲家のピエール・ロッシュと組んだデュオ、ロッシュとアズナヴールとして活動した無名時代の、48年にリリースされた10インチ・シングルのAB面GA等、恐らく二人で録音した全音源をまとめたと思われる96年の編集盤。CD等、音がブレている音源もあるものの、貴重な無名時代、デュオ時代の若きアズナヴールの歌声を楽しめる一枚。歌詞付き。<FRENCH>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい テテ 「裸のままで」(cinq7 ERPCD-15024) 国内盤帯あり price:\1,000
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、付属ライナーに少しシワあり)  Release 2013(国内盤定価\2,415)

セネガル人の父、仏領マルチニーク人の母の間に生まれ、2歳からフランスで暮らすシンガー・ソングライターの13年のレーベル移籍第一弾。心浮き立つようなキャッチーでポップなAB、モータウン直系のD、フレンチ・ポップス黄金期を思わす王道のFHK、オールディーズ調のI、レトロな雰囲気のJ等を収録。随所に中後期のビートルズからの影響を思わす、ヴァラエティに富んだフランス語で歌われる極上のフレンチ・ポップス満載の一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてPQを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。<FRENCH>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK 「Trail Of The Pink Panther」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワ、スレあり)(EMI-MANHATTAN CDP 7 90627 2) US盤 Release 1988 price:\900

クルーゾー警部役のピーター・セラーズが80年に没後、過去の映像からの再録等から構成した追悼作で、ピンク・パンサーシリーズの6作目となったブレイク・エドワーズ監督による82年の映画『ピンク・パンサーX』のオリジナル・サウンドトラック。名匠ヘンリー・マンシーニの代表作の一つとなった本シリーズの音楽だが、本作用の新曲は@Fのみで映画同様、過去のシリーズ作の音楽からのベスト盤的内容となった一枚。<SOUNDTRACK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オリジナル・サウンドトラック 「コーメ・ウン・ジロトンド〜フォルツァ・イタリア」
(Avanz SP/CR-20041)  国内盤帯なし  Release 2007(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

ロベルト・ファエンツァ監督の77年の日本未公開のドキュメンタリー映画『フォルツァ・イタリア』のサウンドトラック。音楽を担当したのは、名匠エンニオ・モリコーネ。モリコーネ自身が指揮も担当したオーケストラが彩る、ゴージャスで時にキュートな音楽は、矢張り絶品。一際優雅なBDH、緊迫感を煽るCE等を収録。通常のCDジャケットに比べると、かなり小さい縦長のジャケットも可愛らしい。<SOUNDTRACK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オリジナル・サウンドトラック 「連続テレビ小説 あまちゃん」(Victor VICL-64041)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにCD留めの跡あり) 国内盤帯なし Release 2013(国内盤定価\3,150)  price:\600

13年上半期のNHK連続テレビ小説で一大ブームとなったドラマのサウンドトラック。魅力溢れる主人公、登場人物、脚本、演出とどれを取っても文句なしのドラマを一際盛り立てた音楽を、フリージャズやノイズを主として活動する大友良英が担当。前衛音楽家としての印象が強いものの、映画やドラマの劇伴も既に何作も手掛けており、本作はその決定版と言える作品となった一枚。大友の下に梅津和時、近藤達郎、芳垣安洋、マダムギター長見順、ナスノミツル、ユザーン等、書き切れない程の凄腕ミュージシャンが結集。スカや喜劇映画の音楽の要素を盛り込み、タイアップに侵された朝ドラ主題歌をインストのテーマに戻した@Kを筆頭に、音楽としても一級、ドラマを見ていた人は様々なエピソードを思い出さざるを得ない極上のサウンドトラック。解説・ステッカー付き。<SOUNDTRACK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「あまちゃん 歌のアルバム」(Victor VICL-64071)
国内盤帯なし  Release 2013(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\500

上記朝ドラのこちらは劇中歌を集めたアルバム。ドラマの肝となった80年代アイドル歌謡風の「「潮騒のメモリー」は天野春子役の小泉今日子の歌う@、荒巻太一役の古田新太の歌うE、潮騒のメモリーズ(能年玲奈&橋本愛)が歌うHとカラオケNの4ヴァージョンを収録。他にもドラマを彩った数々の歌を収めた一枚。歌詞・宮藤官九郎x大友良英の対談・入間しおり役の松岡茉優によるAの振り付けガイド付き。<SOUNDTRACK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A.(MIXED AND COMPILED BY ケニー・ドープ) 「ブラジリカ」
(FAR OUT COCB-53187)  国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、軽いCD留めの跡あり)  price:\600

英レーベル、ファー・アウト・レコーディングスの10周年を記念して、マスターズ・アット・ワークのケニー・ドープがミックス及び選曲を手掛けた04年のミックスCD。当初はアシッド・ジャズのレーベル、ドレイド傘下のダンス・ミュージックのレーベルだったファー・アウトが、ドレイドから独立し、よりブラジル音楽の新作から発掘リイシュー等に特化したレーベルとして存在感を誇るレーベルの10年の歴史を、ケニー・ドープが見事にミックスした一枚。アジムス マルコス・ヴァーリ、ダ・ラータ、イパネマス等を収録。解説付き。<ETC:MIX CD>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レス・バクスター 「アフリカン・ブルー」(GNP -Crescendo KICP 329)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,300) price:\700

マーティン・デニーやエスキヴェル等と共にモンド/ラウンジ・ミュージックを代表する存在のレス・バクスター、69年のアルバム。エキゾの歌姫、イマ・スマックやソフト・ロック・プロジェクト、フォーラムを手掛ける等、八面六臂の活躍の60年代後半のバクスターの全曲オリジナルで構成された本作は、「アフリカン」と題しながら、ボサノヴァやブーガルー等、ラテン・アメリカのリズムを中心にした、ジャケ買い必至のジャケットから連想されるような、60年代後半のバクスター流似非アフリカン・ラウンジが楽しい一枚。解説付き。<ETC:LOUNGE>

■4月21日入荷分■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「吠えるバラッド」(invitation VDR-1464) 
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\600
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワ、スレ、CD留めの跡、ホッチキスに少し錆びあり) 

フル・アルバムとしては4年ぶりとなった88年のアルバム。本作リリース後、PONTA、下山淳、吉田健から成るバンド、LOSERを従えてテレビ番組にも積極的に出演し、フォーク時代を知らず役者としての泉谷しか知らなかった人達に優れた自作自演歌手である事を知らしめる契機となった一枚。忌野清志郎、仲井戸麗市(チャボはLOSERのメンバーとしてツアーにも参加)の古くからの悪友は勿論、弟分の仲野茂、藤沼伸一、SION等、待望の音楽活動本格復帰を記念するべく、豪華メンバーが集結しレコーディングした力作。86年の4曲入り12インチ・シングル『SCAR PEOPLE』収録の名曲の再録D、シングルとは別ヴァージョンのF等を収録。歌詞付き。<JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小川美潮 「小川美潮」(VAP VPCC-83002)
国内盤帯なし   Release 1990(国内盤定価\1,800)  price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、ホッチキスに少し錆びあり)

チャクラの解散後、84年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。ムーンライダーズの白井良明のプロデュースによる本作は、同じくムーンライダーズのかしぶち哲郎がドラムで参加したA、ニュー・ウェイヴ色濃いプラスティック・ファンクなB、再度登場のかしぶちやチャクラの板倉文も参加したD、細野晴臣が作・編曲、全ての演奏を担当したトーキング・スタイルのヴォーカルを交えたE等を収録。歌詞付き。02年にはボーナス・トラック2曲追加した再発盤、12年には7曲追加したリマスター盤もリリース済み。<JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 勝手にしやがれ 「シュール・ブルー」(Epic ESCL 2644) 国内盤デジパック仕様帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少し古本シミ。角に少し傷みあり) Release 2005(国内盤定価\3,059) price:\600

武藤昭平率いる7人組の05年リリースの通算5作目。メジャー第一弾となった04年の前作『フィンセント・ブルー』との連作として対を為す本作は、全曲作、プロデュース、アルバム・ジャケットの絵も武藤が全て担当。前作のラスト曲を引き継ぐ形の@、前作のアルバム・タイトルを曲名にしたインストC、アニメ主題歌になった先行シングルの別テイクD等を収録。ヤサぐれたヴォーカル、ホーン・セクションを軸にしたジャジーでブルージーで尖がったサウンドに磨きをかけた一枚。歌詞付き。初回限定デジパック仕様での入荷。<JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クレイジーケンバンド 「肉体関係」(SUBSTANCE BSCL-30016)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワ、少しスレあり) 国内盤帯なし Release 2003(国内盤定価\2,940) price:\700

マンモス・シングルと題して01年にリリースされた、ジングルを含め全21曲70分を越えるヴォリュームのほぼアルバムと言っていいような一枚。後にライムスターとの共演でリメイクされる@、菅原愛子とのデュエットG、渚ようことのデュエットI、小野瀬雅生作&ヴォーカルのニュー・ロックの時代のようなS等の新曲、CDHのセルフ・リミックス、小西康陽、コモエスタ八重樫、須永辰夫(Sunaga t Experience名義)、田島貴男(タジマタカオ名義)がリミックスを手掛けたノンストップ・ミックスJ〜Q等を収録。解説・歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クレイジーケンバンド 「777」(SUBSTANCE BSCL-30018)
国内盤デジパック仕様帯あり  Release 2003(国内盤定価\3,150
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケに疵、少し古本シミ、角、歌詞カードの折れ目に少し破れあり)  price:\700

03年リリースの通算5作目となるスタジオ・アルバム。ニュー・ソウル色濃いストリングスが盛り立てる@、ヒップホップも採り入れた心地良いラヴァーズ・ロックA、同じくヒップホップ的なテイストを交えたジャジーなボッサB、ファズ・ギターもゴキゲンな昭和歌謡ロックC、ライムスターをフィーチャーしたF、韓国ロックの父、申重鉉を小野瀬が歌うI、哀愁のオールディーズ調L、軽快で心地良いオリエンタル・ソウルO、人気曲Q等を収録。歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゲスの極み乙女。 「魅力がすごいよ」(WARNER WPCL-12025)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 2014(国内盤定価\2,300) price:\600

昨年(16年)は不倫、離婚、未成年のタレントとの飲酒疑惑で活動自粛と、自業自得ながら散々な一年となった川谷絵音率いる4人組の14年のファースト・フル・アルバム。テレビドラマの主題歌に使用されたA、こちらもドラマ主題歌になったメジャー・デビュー・シングル曲E、EのカップリングでauのCMソングになったH等を収録。トーキョーNo.1ソウルセットのビッケのスタイルをスピードアップしたようなラップも交えたヴォーカルに、クラシカルなピアノと時に4つ打ちも採り入れたグルーヴするリズム隊による、ハウスやヒップホップを通過したプログレッシヴ・ロック的なJポップを展開した一枚。歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー with ザ・ココナッツ・カップス 「サンディー with ザ・ココナッツ・カップス」
(HORIPRO XYCA-00040) 国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

元サーカスの叶央介、原順子夫妻やアマゾンズのメンバー等、サンディーの主宰するフラ・ダンスのワーク・ショップに集うプロの歌手達で構成されたコーラス・グループによる99年のアルバム。久保田麻琴や山内雄喜等のお馴染みのメンバーも参加した本作は、97年のアルバム『アンビエント・ハワイ』で追及したアンビエントなハワイアン・サウンド路線の間奏曲を挟み、鮮やかなコーラス・ワークで綴る美しいハワイアンを展開した一枚。映画『南太平洋』からのB、サザンオールスターズのカヴァーE、トリオ・エスペランサに提供し、サンディー自らも96年に録音した楽曲のセルフ・リメイクH、ディック・リーが書き下ろしたこのグループのテーマ曲KN等を収録。解説・歌詞・対訳付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 頭脳警察 「誕生」(invitation VICL-2005)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,000) price:\800

ファーストは発売禁止、セカンドは発売一か月後に回収(いずれも後に再発)され、反体制バンドとして伝説となったパンタとトシのデュオ、頭脳警察の73年の通算4作目。本作はトシが一時的に脱退していたので不参加で、キーボード奏者の馬飼野康二がストリングスも含め全曲のアレンジを担当。ジャックスの「マリアンヌ」を思わすサイケデリックに沈み込んでいくA、パンタのソロ時代でもライヴでの重要なレパートリーだったBE、フランク・ザッパからの曲名からバンド名を名づけただけあり、ザッパの影響色濃い曲が展開していくアバンギャルドなC、オールディーズ調のF等を収録。ヴァラエティに富みつつ、全体的にはスローで叙情的な雰囲気が色濃い一枚。歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Tsuki No Wa 「真昼顔」(THINK! POP TPIP-9010)
国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,500)  price:\500
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み)

本作からエレクトロニクス担当の庄司宏光が加入し4人組となったツキノワの01年のセカンド・アルバム。アメフォンと秋山徹次のプロデュースによる本作は、前作で招いたゲスト・ミュージシャンやアメフォンによる編集やコラージュは廃し、長期のリハーサルを経てバンドのみでの一発録りを敢行。一発録りとはいえ、録音には様々な趣向が凝らされ、音の隅々までに拘った音響派的な音の鳴りと、メランコリックでゆったりとした独特な歌の世界が融合した一枚。森田健作のカヴァーGもあり。アメフォンによる解説・歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トワ・エ・モワ 「或る日突然〜トワ・エ・モワの世界」(EXPRESS TOCT-5831)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,300) price:\800

山室(現・白鳥)英美子と芥川澄夫のデュオの69年のデビュー・アルバム。全作曲を村井邦彦、アレンジを東海林修、アナログA面にあたる@からEの作詞を山上路夫、B面にあたるFからKの作詞を安井かずみが手掛けた本作は、大ヒットしたデビュー・シングル@、昭和・和ボッサなセカンド・シングルF、サード・シングルG、軽やかなロックンロールH等を収録。男女のヴォーカルによる柔らかなハーモニー、ストリングス等を多用したサウンドが和製ソフト・ロックとして再評価された一枚。歌詞付き。<JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パフューム 「凵v(TOKUMA TKCA-73445)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2009(国内盤定価\2,800) price:\700

前作から1年3ヵ月ぶりにリリースされた09年の通算3作目(オリジナル・アルバムとしては2枚目)。本作も勿論、中田ヤスタカが全曲作&プロデュースを担当。シングル曲ABJ、シングル収録曲のアルバム・ヴァージョンCK、彼女達自身が出演したCMで使用されたCMソングD、アダルトなテイストのE、ベタなアイドル歌謡には落ち着かないところが流石のG、英単語を並べた歌詞のI等を収録。大ブレークし高まる期待を一身に受け止め、期待以上のクオリティで答えてみせた余裕の仕上がりの一枚。歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BAWDIES 「THERE'S NO TURNING BACK」(invitation VICL-63558)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) 国内盤帯なし Release 2010(国内盤定価\) price:\600

メジャーでの2作目となる10年の通算4作目。全曲バンド自身のセルフ・プロデュースによる本作は、先行シングルとしてリリースされ、オリコン7位と初めてのトップ10ヒットとなったA、前年にリリースされたメジャーでのファースト・シングルB、穏やかなミディアムD、ギターのTAXMANがリード・ヴォーカルのポップで軽快なF、アコギとスライド・ギター使いのH等を収録。随所に新機軸も見せつつ、テンションは高いままタイトな演奏は更にタイトに、それでいてどこか余裕も感じさせる一枚。歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROSSO 「Dirty Karat」(UNIVERSAL UPCI-1015)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2004(国内盤定価\3,059) price:\700

17年現在、活動停止中の元ミッシェル・ガン・エレファントのチバユウスケと元ブランキー・ジェット・シティの照井利幸のバンドの04年のセカンド・アルバム。ドラムのMASATOが脱退し、ギターのイマイアキノブ、ドラムの佐藤稔という元フリクションの二人が新加入した本作は、このフリクション組の活躍が顕著で、緊張感溢れるテンションの高い音圧の増したソリッドにグルーヴするサウンドに呼応した、気合入りまくりのチバのヴォーカルが突き刺さる一枚。気怠くジャジーでブルージーなH、哀愁漂うフォーキーなI、映像を喚起するようなブルージーなダウンテンポのJ等、押すばかりでなく引く曲もあり。歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ローザ・ルクセンブルグ 「ポンパラス:The Best Of Rosa Luxemburg」(MIDI 32MD-1055)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,000) price:\800

後にボ・ガンボスを結成する故・どんとと永井利充、現マチルダ・ロドリゲスの玉城宏志、ルースターズやスターリン等、多方面で活躍する三原重夫の4人が在籍したローザ・ルクセンブルグの解散後にリリースされた89年の現時点で唯一のベスト・アルバム。2枚のオリジナル・アルバム収録曲に加え、解散直後にリリースされた87年のミニ・アルバム『STAY BUT EAT』収録のKL、同年リリースのライヴ・アルバム『Live August』収録のMN、更に本作の目玉は84年リリースの即日完売した3曲入りソノシート収録の@Aを収録。<歌詞が付いていません。元から付いていなかったかもしれません。><JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HOUND DOG TAYLOR AND THE HOUSEROCKERS 「Hound Dog Taylor And The Houserockers」(Alligator ALCD 4701)  US盤  Release 1971
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。トレイ下の裏ジャケに少しヨレあり)  price:\1,100

ミシシッピ州ナッチェス生まれ、シカゴに移り40年代から活動を開始するも、時代が早過ぎたのか、50年代のシカゴ・ブルース全盛時も表舞台には立てず、シカゴの名門ブルース・レーベル、アリゲーターの社主ブルース・イグロアに見初められ、漸く71年に表舞台に登場した、ハウンド・ドッグ・テイラーの71年のデビュー・アルバム。ブリュワー・フィリップスとの二本のギター、テッド・ハーヴィーのドラムというベースレスのトリオ編成による、スリリングな荒々しくダーティーなスライド・ギター・バトルを堪能できる、後進への影響大な永遠の一枚。<SOUL:BLUES>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リトル・ミルトン 「バック・トゥ・バック」(MALACO VDP-1431)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,200) price:\700

マラコでの5作目となった88年のアルバム。トミー・コウチとウルフ・スティーヴンソンというお馴染みの二人のプロデュースによる本作は、ストリングス、ホーン・セクション、女性コーラスを交えたバックにミルトンのソウルフルな歌声を堪能できるソウル・バラード@AI、歌は勿論の事、自らリード・ギターも弾くブルースBCEF、ホーンが盛り立てる躍動するソウル・ナンバーD等を収録。ブルースとソウルを股にかけて活躍したミルトンの魅力を堪能できる一枚。解説・歌詞付き。<SOUL:BLUES>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベイカー・ブラザーズ 「ベイカーズ・ダズン」(Peddler PCD-23787)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面にスレあり) 国内盤デジパック仕様帯なし Release 2006(国内盤定価\2,415) price:\600

ダンとリッチーのベイカー兄弟、クリス・ペドリーから成るサウス・ロンドン発のトリオの06年リリースのセカンド・スタジオ・アルバム。本作では西ロンドン・シーンで活躍する歌姫ヴァネッサ・フリーマンのヴォーカルをフィーチャーしたBEFJK、前年リリースのライヴ・アルバムにも参加したネイザン・ジョンソンのトーキング・スタイルのヴォーカルをフィーチャーしたI、メンバー自らのヴォーカルをフィーチャーしたG等、インストに拘らない姿勢を前面に打ち出した一枚。解説付き。<SOUL:FUNK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES BROWN 「The Payback」(Polydor 314 517 137-2)
US盤  Release 1993  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

ジェイムズ・ブラウン、73年のスタジオ・アルバム。アナログ時代は2枚組全8曲で72分という、1曲1曲がたっぷりの長さの本作は、当初は映画のサントラ用に制作されたものの使用されず本作のテーマに回された、サンプリングの元ネタの大定番の人気曲@、涼やかで隙間の多いスカスカの演奏によるスローなA、スリリングなファンクC、ブルージーなスローD、ホーンの響きも最高な、ジワジワと効いてくるミディアム・ファンクG等を収録。ニュー・ソウルの時代に呼応したJBならではのファンクを展開した一枚。<SOUL:FUNK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CEELO GREEN 「Heart Blanche」(Warner Music UK 0825646087433)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、疵あり) EU盤  Release 2015  price:\800

10年の大ヒット・シングル「Fuck You」でグラミー賞受賞、13年にはグッディ・モブのリユニオンにも参加し、大活躍のシーロー・グリーンの15年のソロ通算5作目。流行の煌びやかなディスコ・リヴァイヴァル路線のサウンドを中心に、売れっ子マーク・ロンソンのプロデュースによるB、ジョン・ベリオンのプロデュース、前年に亡くなった俳優ロビン・ウィリアムズをタイトルにした先行シングルE、ソウルフルな歌声を堪能できるソウル・バラードG、アデル等を手掛けたエグ・ホワイトのプロデュースによるL等を収録。歌詞付き。<SOUL:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DONNY HATHAWAY 「Extension Of A Man」(ATLANTIC/RHINO R2 71520)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤  Release 1992  price:\600
 
単独作としては通算3作目となる73年のスタジオ・アルバム。ダニー・ハサウェイを代表する一枚として、また70年代ニュー・ソウルを代表する一枚として名盤の誉れ高い一枚。クラシックの素養がある事を証明したストリングス・アレンジ、ジャズを踏まえた都会的なセンス溢れるアレンジ&演奏技術、ソウル・シンガーとしても魅力溢れる歌声、70年代ソウルらしい漆黒のグルーヴ等、多様な魅力が相まった問答無用の名盤。<SOUL:MALE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KENI BURKE 「Nothin' But Love」(Expansion XECD 12)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり) UK盤  Release 1998  price:\2,500

70年の大ヒット曲「ウー・チャイルド」で知られるファイヴ・ステアステップスに在籍し10代でデビュー。ソロになってからは80年代メロウを代表する名曲「ライジン・トゥ・ザ・トップ」で知られるケニー・バークの98年のアルバム。息子のオサゼ・バークとのデュエットでフィーメール・ラッパーも交えた@、清涼感溢れる心地よいミディアムAH等を収録。随所でカーティス・メイフィールドからの影響を色濃く感じさせる歌声による、90年代後半のR&Bらしいスロー中心の一枚。歌詞付き。<SOUL:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オーティス・レディング 「リメンバー・ミー」(STAX VICP-5159)
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワ、CD留めの跡あり)

92年にリリースされ、ソウル・ファンを歓喜させた未発表曲&別テイク集。@からMまでが完全な未発表曲、N以降が別テイクで構成された本作は、アイザック・ヘイズ&デヴィッド・ポーターの作&プロデュースによる@、躍動感溢れるゴキゲンなジャンプ・ナンバーA、感動の名バラードC、サム・クックのカヴァーF等、何故未発表だったかわからないクオリティの楽曲てんこ盛りで、更に代表曲の別テイクNO等の要注目の有名曲の別テイクまで、単なる寄せ集めの未発表曲集とは思えない極上のクオリティを誇る一枚。解説・歌詞付き。<SOUL:MALE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBIN THICKE 「Blurred Lines」(STAR TRACK 0602537456895)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) EU盤  Release 2013  price:\600

ロビン・シック、13年の通算6作目のスタジオ・アルバム。相棒プロジェイとの共同プロデュースを中心にした本作は、T.I.とファレルをフィーチャー、ファレルのプロデュースによる大ヒット曲@、涼やかなアーバン・メロウ・ディスコB、ケンドリック・ラマーをフィーチャーしたドクター・ルーク&サーカットのプロデュースによるEDMなE、ウィル・アイ・アムのプロデュースによるF等を収録。シングル@のヒットと共にアルバムも、13年を代表する大ヒットとなった一枚。<SOUL:MALE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BETTY LAVETTE 「Child Of The Seventies」(Rhino Handmade/Atco RHM2 7899)
US盤デジパック仕様  Release 2006  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケにシワ、凹み、少し疵、トレイにヒビあり)

ベティ・ラヴェットが72年にマッスル・ショールズで録音したものの、お蔵入りとなっていた幻のデビュー・アルバムに、73年録音の未発表音源、CDのモノラル・シングル・ヴァージョン、72年デトロイト録音のシングルAB面曲、更に62、63年にアトランティックからBETTY LAVETT名義(スペル違い)でリリースした2枚のシングルAB面曲と、ボーナス・トラック10曲を追加収録した06年リリースのコンピレーション。2000年に仏アート&ソウルからリリースされた同内容のコンピ『Souvenirs』に、未発表曲LM、73年のシングルNOを追加した充実の仕様。当時何故お蔵入りになったか不思議で仕方ない、 南部テイスト溢れる極上のサザン・ソウルを堪能できる一枚。<SOUL:FEMALE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAFE TACVBA 「Un Viaje」(UNIVERSAL 9880832)
状態 B(両盤共にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレ、古本シミあり) Mexico盤2枚組  Release 2005  price:\700

メキシコを代表するロック・バンド、カフェ・タクーバが結成15周年を記念して、メキシコの首都メキシコ・シティにある収容人数2万人越えの屋内スタジアム、パラシオ・デ・ロス・デポルテスで04年10月6、7日の両日行ったライヴの模様を収録した2枚組実況録音盤。フォークロレとロックやファンク、レゲエやスカ等、様々な音楽をミックスした音楽スタイルで注目を集めた彼等が、最早堂々たる国民的バンドとして君臨している事が、大観衆の盛り上がりまくる合唱、歓声からも良く分かるライヴ・アルバム。<WORLD:中米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AQUARELA CARIOCA 「Contos」(VISOM VICD00080)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) BRAZIL盤  Release 1993  price:\1,800

パンデイロの第一人者、マルコス・スザーノ、ヴァイオリン/チェロ奏者のルイ・コインブラ、ギタリストのパウロ・ムイラート、サックス奏者のマリオ・セヴィ、ベーシストのパウロ・ブランダオから成る5人組インスト・バンド、アクアレーラ・カリオカの91年のセカンド・アルバム。7つのパートに分かれて構成された本作は、レニーニがコーラス参加したレッド・ツェッペリンのカヴァーA、93年の次作でコラボレートするネイ・マトグロッソのヴォーカルをフィーチャーしたD、カエターノ・ヴェローゾのカヴァーE等を収録。様々な音楽がクロスオーヴァーする独自のサウンドを展開したブラジリアン・インスト・バンドの魅力を堪能できる一枚。<WORLD:南米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カエターノ・ヴェローゾ 「シルクラドー」(PHILIPS PHCA-109) 国内盤帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワ、古本シミあり)  Release 1991(国内盤定価\2,800) price:\800

前作に引き続きアート・リンゼイがプロデュースを担当した91年のスタジオ・アルバム。「新世界の無秩序」と日本語を含む5か国語が飛び出す@、以降の作品ではお馴染みとなるチェロ奏者ジャキス・モレレンバウムが初参加したAB、ゲストにジルベルト・ジルを迎えたC、アートのギターのみをバックにしたD、カエターノのアコギ弾き語りによるF、マーク・リボー、メルヴィン・ギブス、坂本龍一等がバックを担当したG、再度登場の教授とのデュオJ等を収録。美しい曲から実験的な曲まで、カエターノの懐の深さを堪能できる一枚。解説・歌詞・対訳付き。<WORLD:南米>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ED MOTTA 「As Segundas Intencoes」(UNIVERSAL 73145428032)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレ、角に少し傷みあり) BRAZIL盤  Release 2000  price:\1,400

エヂ・モッタ、2000年のアルバム。パンデイロやガンザ、クイーカ等のブラジルの打楽器が色を添えるA、ヒタ・リーが作詞、リミーニャが演奏に参加した打ち込み仕様のブラジリアン・ディスコ/ファンクのB、ブラジルのダンス音楽のジャンルの一つ、バランソの伝説的偉人、エヂ・リンコルンがオルガンで参加したE、ムーディーなジャズ・ヴォーカルK等を収録。フェンダー・ローズやクラヴィネットを多用したメロウでグルーヴィーなサウンド満載のメロウ・ソウル、ディスコ、AORファンも堪能できる一枚。歌詞付き。<WORLD:南米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IVAN LINS 「A Quem Me Faz Feliz」(Abril Music 1107008-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) BRAZIL盤  Release 2002  price:\1,100

イヴァン・リンス、02年のスタジオ・アルバム。前作に引き続き、ホベルト・メネスカルがプロデュースを担当した本作は、米国進出時の89年のアルバム・タイトル曲をジェーン・モンハイトとのデュエットでセルフ・リメイクしたA、ジョン・レノンのカヴァーC、ダニーロ・カイミのフルートをフィーチャーしたスティーヴィー・ワンダーのポルトガル語カヴァーD、映画『男と女』挿入曲を元セルジオ・メンデス&ブラジル65のワンダ・サーとフランス語のままデュエットしたE、エルヴィス・コステロのカヴァーでも知られるシャルル・アズナヴールのL等を収録。しっとりとムーディーに心地良い大人のラヴ・ソングが詰まった一枚。歌詞付き。<WORLD:南米>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RITA LEE 「Build Up」(PHILIPS 830 253-2) BRAZIL盤
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴにシワ、挟み跡、古本シミ、微細な破れあり)  Release 1992 price:\500

ムタンチスの紅一点、ヒタ・リーがバンド在籍時の70年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。ムタンチスのメンバーも全面参加した本作は、一筋縄ではいかないジャジーな@、西部劇風のほのぼのカントリー&ウェスタンなB、ストリングスが色を添えるスウィートなC、ジョルジュ・ムスタキのポルトガル語カヴァーE、カリプソ調のトロピカルな雰囲気漂うF、ビートルズのカヴァーG、タンゴ調のI等を収録。60年代のフレンチ・アイドル的なキュートなテイストを前面に出しつつ、随所にムタンチスらしいアヴァンギャルドな風味や実験性、多様性が滲み出ているところが面白い一枚。歌詞付き。<WORLD:南米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TETE ESPINDOLA 「Cancao Do Amor」(MOVIEPLAY BS 276)
BRAZIL盤  Release 1996  price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

ブラジル西部のマットグロッソ・ド・スル州の音楽一家、エスピンドーラ・ファミリーのヴェテラン・シンガー、テテ・エスピンドーラの95年のアルバム。ブラジルの12弦アコースティック・ギター、クラヴィオーラの弾き語りを中心に、シコ・セザールが曲作りと演奏で参加した@P、ヴィブラフォンが加わったI、トロンボーンとイランの太鼓ザルブを交えたL等を収録。ケイト・ブッシュやミニー・リパートンを思わすハイトーン・ヴォイスとアコースティックなサウンドが心地良さを誘う一枚。歌詞付き。<WORLD:南米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ワルター・ワンダレイ 「サマー・サンバ」(VERVE POCJ-1834)
国内盤帯なし   Release 1990(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\600

ブラジルのオルガン奏者の66年のスタジオ・アルバム。クリード・テイラーのプロデュースの下、全米録音した本作は、マルコス・ヴァーリのカヴァー@、アービー・グリーンのトロンボーンが心地良いC、アントニオ・カルロス・ジョビンの代表作のカヴァーD、バッキー・ピザレリのナチュラルに歪んだギターがゴキゲンなG等、心地良さ満点のラウンジ・テイストのボサ・ノヴァ・インストで大ヒットを記録した一枚。解説付き。<WORLD:南米>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャブ・クハニール 「ワンコロータ」(Gallo BNSCD-512) 国内(直輸入)盤帯なし
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり) Release 2004(国内盤定価\2,625)  price:\600

南アフリカのアフロ・ジャズ/レゲエ・バンド、バイェテのシンガー、ジャブ・クハニールの03年のソロ・アルバム。これまではクワイトという打ち込み系のダンス音楽とトラディショナルな南アフリカ音楽をミックスしたようなサウンドを展開していたジャブが本作では、南アフリカの独自の伝統あるダンス音楽ンバクァンガをストレートに展開しつつ、これまでに培ったポップで現代的なセンスを滲ませたサウンドを展開した一枚。解説付き。<WORLD:アフリカ>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロクア・カンザ 「大地と密林の詩」(RCA BVCP-805)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり) 国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\600

ザイール(現コンゴ)から活動拠点をパリに移し、レイ・レマやマヌ・ディバンゴのバンドで活躍後にシンガーとして独り立ちしたロクア・カンザの93年のソロ・デビュー・アルバム。ザイール等のアフリカの赤道付近の森に暮らす狩猟採集民、ピグミーに伝わるコーラスを多用した、神秘的でアコースティックなアフリカン・グルーヴという独自の世界を展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。<WORLD:アフリカ>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THOMAS MAPFUMO「Shumba: Vital Hits Of Zimbabwe」(EARTHWORKS 3-1022-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、背焼けあり) US盤  Release 1990  price:\1,000

「ジンバブエのライオン」ことトーマス・マプフーモの90年にアースワークスからリリースされたベスト・アルバム。詳細なデータが記載されていないので調べた範囲で明記すると、81年のセカンド・アルバム『Gwindingwi Rine Shumba』収録の@BCFH、リリース年不明のシングルのB面曲A、83年のアルバム『Mabasa』収録のG、88年のアルバム『Zimbabwe Mozambique』のE等、80年代にジンバブエ本国でリリースされた楽曲からセレクト。80年代のアルバム全てが復刻されている訳ではないので、80年代の初期のマプフーモを知るには有難い一枚。<WORLD:アフリカ>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A.「ブルガリアン・ヴォイスU(ブルガリアの声の神秘)」(4AD 30CY-2225)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,000) price:\800

87年にリリースされ、非常に話題を呼んだ『ブルガリアン・ヴォイス』の88年リリースの第二弾。古くは70年録音のBGから85年録音のJまで、前作に引き続きマルセル・セリエが15年以上かけてブルガリア各地で録音したプロ、アマ問わない合唱団や独唱等から構成。前作では記載されていなかった各曲の録音クレジットが明記されているのが有り難い一枚。ブルガリアン・ヴォイスの世界的知名度アップに貢献したフィリップ・クーテフ合唱団による73年録音のH等を収録。解説付き。<WORLD:ヨーロッパ>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FANFARE CIOCARLIA 「Gili Garabdi」(Asphalt Tango CD-ATR 0605) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) Germany盤デジパック仕様  Release 2005  price:\800

旧ソ連のモルドヴァとの国境近いルーマニアのゼチェ・プラジニという小さな村から登場した大所帯ジプシー・ブラス・バンド、ファンファーレ・チォカリーアの2005年リリースの通算4作目。007ジェームス・ボンドのテーマのカヴァー@、デューク・エリントンのジャズ・スタンダードC、ブルガリア出身のロマ・シンガー、ジョニ・イリエフのヴォーカルをフィーチャーしたDL、濁声のスキャットが印象的なF、彼等の代名詞「最速ブラス・バンド」らしいI、Aをリミックスし手を加え、かなりイメージが変わったラジオ・ヴァージョンO等を収録。従来のスピード感は抑え目でヴォーカル曲も増え、より猥雑な感じが強くなった一枚。<WORLD:ヨーロッパ>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アヌーシュカ・シャンカール&カーシュ・カーレイ 「水の旅」 
(MANHATTAN TOCP-70305)  国内盤帯なし Release 2007(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  price:\1,100

偉大なシタール奏者ラヴィ・シャンカールを父に、異母姉にはノラ・ジョーンズという、血統証付きの家柄の美人シタール奏者アヌーシュカ・シャンカールと、マルチ・プレイヤーでプロデューサーのカーシュ・カーレイによる2007年のコラボレート・アルバム。スティングをフィーチャーしたC、ノラ・ジョーンズをフィーチャーしたF、父ラヴィのシタールをフィーチャーしたJK等を収録した、インド古典音楽、エレクトリック音楽、西洋クラシック音楽等、多彩な要素が融合した一枚。解説・歌詞・対訳付き。<WORLD:アジア>

■3月21日入荷分■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CLASH 「Give 'Em Enough Rope」(COLUMBIA 495346 2)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) UK盤 Release 1999 price:\500

クラッシュ、78年のセカンド・アルバム。プロデューサーにブルー・オイスター・カルトのプロデュースで知られるサンディ・パールマンを起用した本作は、プロフェッショナルなパールマンとバンドとの相性の悪さを露呈したとして一般的には評価が低いながらも、勢い良く飛び出すかのような@、イントロのドラムが印象的な人気曲B、ミック・ジョーンズのリード・ヴォーカルによる名曲G、モット・ザ・フープルの代表曲をモジッたI等を筆頭に良い曲は多く、隅々まで行き届いたキャッチーな曲作りのセンスを存分に味わえる一枚。<PUNK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パブリック・イメージ・リミテッド 「パブリック・イメージ」(PiL COCY-78001)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,000) price:\700

セックス・ピストルズを脱退したジョニー・ロットン改めジョン・ライドンが新たにキース・レヴィン、ジャー・ウォーブル等と結成した新バンドによる78年のデビュー・アルバム。レヴィンの金属的なギター、ウォーブルのレゲエ/ダブ仕込みの響き渡る低音ベース、ピストルズ時代とは歌い方を変えたライドンのヴォーカルが相まった、従来のロックンロールのスタイルを逸脱していなかったピストルズのサウンドから、最早ロックである事にも拘っていない独自のサウンドを展開した衝撃の一枚。以降のアルバムでは更にロックから逸脱していくので、わかりやすく疾走感溢れるCDEやユーモラスなGがあるのも貴重。解説・歌詞・対訳付き。<PUNK:70'S>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パブリック・イメージ・リミテッド 「ハッピー?」(Virgin 33CY-1827) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、疵あり) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,300) price:\700

87年の通算6作目のスタジオ・アルバム。セックス・ピストルズ時代以上に革新的で先鋭的だったキース・レヴィンやジャー・ウォブルが在籍した当時のP.I.L.から、ウォブル、レヴィンと次々と脱退した以降はジョン・ライドンのソロ・プロジェクトの趣が強くなっていた中、本作ではマガジン、スージー&ザ・バンシーズのジョン・マクガフ(マッギオークや本ライナーではマクゴーチ等、異なる日本語表記多数あり)、元ポップ・グループ、リップ・リグ&パニックのブルース・スミス等と今一度バンドとしてのP.I.L.に立ち返り、随所に女性コーラスを導入する等、一般的なポップさには遠いものの、彼等にしてはよりポップでわかりやすいサウンドを展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。<PUNK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NERF HERDER 「American Cheese」(HONEST DON'S DON 040-2)
US盤  Release 2002  price:\500
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)

08年からはライナス・オブ・ハリウッドもメンバーに加わった、カリフォルニア州サンタ・バーバラ出身の4人組、ナーフ・ハーダーの02年の通算3作目。アンガス・クックのプロデュースによる本作は、タイトル通りニュー・ウェイヴ期のキャッチーなパワー・ポップを思わすB、ラグワゴンのジョーイ・ケイプがアディショナル・プロダクションを担当したD等、パワー・ポップ・ファンにも届きそうな、泣きメロも含むキャッチーに疾走するポップ・パンク中心の一枚。歌詞付き。<PUNK:90'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DETROIT COBRAS 「Life, Love ANd Leaving」 UK盤 Release 2001
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)(SYMPATHY FOR THE RECORD INDUSTRY STFRI 635)  price:\700

女性シンガー、レイチェル・ナギー率いるガレージ・バンド、デトロイト・コブラスの01年のセカンド・アルバム。ソロモン・バークのBE、アーマ・トーマスのD、アイク&ティナ・ターナーのI、オーティス・レディングのM等のソウルのカヴァーや、ロネッツのAやシフォンズのC等の60年代初頭のガールズ・グループのカヴァー等、全曲50年代から60年代の楽曲のカヴァーで構成。ガレージ・パンクというよりもガレージR&B/ソウルやオールディーズなテイストのノリノリのサウンドを展開した一枚。<GARAGE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULIAN COPE 「Fried」(FONTANA/MERCURY 532 370-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) EU盤  Release 1996  price:\700

近年では日本のロック創世記のマニアックな著書を記した事でも知られるジュリアン・コープの84年のセカンド・ソロ・アルバムに3曲のボーナス・トラックを追加した、96年リリースのデジタル・リマスター再発盤。80年代半ばのコープの充実度は、過小評価されている現在では信じられないくらいに高く、そんな中でも本作は代表作として語られる事の多い一枚。内面に深く斬り込んだ内容ながら、サイケデリック且つポップ、ナイーヴでいて爆発しそうなエネルギーの放出もあり、内省的な曲から躍動感あふれる曲までヴァラエティに富みながら統一感もあり、改めて当時のコープの高評価は伊達ではなかった事がわかるアルバム。ボーナス・ディスク付きの15年リイシューCDもリリース済み。<NEW WAVE:NEO PSYCHEDELIC>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DANNY WILSON 「Bebop Moptop」(Virgin CDV 2594) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) UK盤   Release 1989  price:\1,000

昨年(16年)公開されたジョン・カーニー監督の映画『シング・ストリート 未来へのうた』の劇中バンド、シング・ストリートの楽曲を手掛け注目を集めたゲイリー・クラークが在籍したダニー・ウィルソンの89年の通算2作目にしてラスト・アルバム。ドラマチックな@E、昂揚感溢れるポップでキャッチーなBF等を収録。スティーリー・ダンのフォロワーという言われ方もしていたものの、どちらかというとCDG等を筆頭にトッド・ラングレンからの影響を強く感じさせる、ヴァラエティ豊かな極上のポップ・ソングが詰まった一枚。<NEO ACOUSTIC>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESTSET 「The Best Of The Jetset」(Tangerine Tang CD1)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) UK盤  Release 1992  price:\900

スモールタウン・パレード〜ソロと活動を続けるポール・ベヴォワがそれ以前に率いていた4人組、ジェットセットの92年リリースのベスト・アルバム。85年から88年までにリリースした5枚のアルバム収録曲を中心に、83年の4曲入りEP収録曲BH(Hはファースト収録とは異なるEPヴァージョン)を収録。ネオ・モッズの文脈から登場したバンドながら音楽的には、モンキーズやハーマンズ・ハーミッツ等の60年代の可愛らしいポップなアイドル・バンド的なサウンドを展開した彼等の歴史を全27曲のヴォリュームで振り返った一枚。<GUITAR POP>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE KNACK 「Serious Fun」(CHARISMA 2-91607) 
USカット盤  Release 1991  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレ、ホッチキスに少し錆び、カット盤のため背にカットあり)

ナックの91年の再結成第1弾となっ通算4作目。実はセカンド・シングルも全米11位になってるし、セカンド・アルバムも60万枚売れているのだから、一発屋という訳ではないのに、あまりに「マイ・シャローナ」のイメージが強すぎて長い事過小評価されていたものの、近年はパワー・ポップ・バンドとしてきちんと評価されているのは嬉しいばかり。ドン・ウォズのプロデュースによる本作は、全般にハード・ロック的側面が強く打ち出し、かなりチープ・トリックに近いサウンドを展開した一枚。<GUITAR POP>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マシュー・スウィート 「ガールフレンド」(ZOO BVCP-196) 
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)  price:\400
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、薄い残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴにスレ、古本シミ、シワ、CD留めの跡、角に少し破れあり)

91年の通算3作目にして最高傑作。マシューと共に共同プロデュースを務めるフレッド・メイハーを初め、ロバート・クワイン、元テレヴィジョンのリチャード・ロイド、リック・メンク、ロイド・コール等、鋭い人選のメンバーによる好バック・アップの下、一度CDのプレイ・ボタンを押したら最後まで聴き通してしまうような名曲連発の、パワー・ポップを語る上で避けては通れない名盤。ザックリしたギターのヘヴィーなサウンドでアルバムの世界に誘う@、軽快なA、ペダル・スティールの響きが美しい泣かせる名曲D等、捨て曲一切無しの一枚。日本盤のみボーナス・トラック3曲を追加収録、寺沢武一画のピクチャー・レーベル仕様。解説・歌詞・対訳付き。<GUITAR POP>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PERNICE BROTHERS 「Yours, Mine & Ours」(AHMONT TPLP400CD)
UK盤   Release 2003  price:\300
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなり多めにあり。再生確認済み)

元スカッド・マウンテン・ボーイズのジョー・パーニスが実兄ボブ等と結成したパーニス・ブラザーズの03年の通算3作目。メランコリックなメロディと独特な浮遊感漂うサウンドを中心に、極上のメロディが煌くギター・ポップ@E、太く歪ませたベースが前面に出たキャッチーなB、ガイデッド・バイ・ヴォイセズやナンバー・ワン・カップあたりを思わすポップさが冴えるG等を収録。エイプリル・マーチ、マイク・デイリー等もゲスト参加。歌詞付き。<GUITAR POP>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TEENAGE FANCLUB & JAD FAIR 「Words Of Wisdom And Hope」 
(ALternative Tentacles VIRUS 274CD) US盤 Release 2002 price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

ティーンエイジ・ファンクラブがハーフ・ジャパニーズでの活動で知られる、米アンダーグラウンドの奇才ジャド・フェアーとコラボレートした2002年のアルバム。全曲、作詞&ヴォーカルをジャド、作曲&演奏をティーンエイジが手掛け、パステルズのカトリーヌ・ミッチェル等も参加。ティーンエイジらしい美メロやハーモニーは一切無く、ジャドの語りのようなメロディを廃したトーキング・スタイルのヴォーカルを前面に、曲によってカトリーヌがコーラスを添える、ジャドをメインにしたギター・ポップ色皆無の一枚。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドからの影響大なDJ、ガチャガチャしたアコースティックな演奏をバックにしたG等を収録。今回は米盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックLMは未収録。<GUITAR POP>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RINCON SURFSIDE BAND 「The Surfing Song Book」
(Varese Sarabande VSD-5481)  US盤  Release 1994  price:\1,300
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり)

P.F.スローンとスティーヴン・バリのソング・ライター兼プロデューサー・チームを軸にしたプロジェクト、リンコン・サーフサイド・バンドの65年の唯一のアルバム。スローン、バリの他、ハル・ブレイン、ジョー・オズボーンやトミー・テデスコ等が参加した本作は、ビーチ・ボーイズやジャン&ディーンの楽曲をインスト・カヴァー。アナログ盤時代にはインストなのに歌詞が付き(本CDは無し)、カラオケ的な役割としても重宝したと言われる一枚。<ROCK:60'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ゾンビーズ 「オデッセイ・アンド・オラクル」(CBS/MARQUIS CECC-00655)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,500)  price:\800
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、古本シミ、付属ライナーの折れ目に微細な破れあり)

ロッド・アージェントとクリス・ホワイトの二人のソングライター、リード・シンガーにコリン・ブランストーンを擁したゾンビーズの68年のセカンド&ラスト・アルバム。ジェフ・エメリックによるアビイ・ロード・スタジオ録音という、ビートルズの『サージェント・ペパーズ』を意識した体制で録音された本作は、この時代が生んだ奇跡の名盤だったものの、バンドは67年12月の時点で既に解散していたという不遇のアルバム。「ポップとは何ぞや?」「美しいメロディとは何ぞや?」という問いに答えてくれるような、極上のメロディとハーモニーの名曲てんこ盛りの、アルバムを聴くという喜びを堪能できる、一家に一枚の珠玉の名盤。今年(17年)には50周年記念エディションがリリースされる予定等、各種再発CDがあり、本CDはボーナス・トラック11曲を追加した94年国内盤での入荷。解説・歌詞付き。<ROCK:60'S>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロバート・ゴードン 「ロック・ビリー・ブギー」(RCA BVCP-7370) 国内盤帯なし
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少し古本シミ、ホッチキスに少し錆びあり) Release 1995(国内盤定価\1,800) price:\1,500

ニューヨークのパンク・バンド、タフ・ダーツのメンバーだったロバート・ゴードンが、ソロになりロカビリー・シンガーに変貌。リンク・レイと活動を共にした2枚のアルバムを経て、メジャーのRCAから79年にリリースした通算3作目。ギタリストがクリス・スペディングに替わった本作は、ジョニー・バーネット・トリオの@BC、ロカビリー・クラシックのジョー・ベネット&ザ・スパークルトーンズのD、エディ・コクランのH、エルヴィス・プレスリーのクリスマス・ソングK等のカヴァーを中心に、オリジナルのEJもあり。ストレイ・キャッツに先駆けネオ・ロカビリーのシーンに躍り出る事になった一枚。解説・歌詞・対訳付き。<ROCK:NEO ROCKABILLY>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミック・ロンソン 「プレイ・ドント・ウォーリー」(Humbug MDCP-4068) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) Release 1995(国内盤定価\2,200) price:\600

初期のデヴィッド・ボウイやイアン・ハンターの片腕的存在だった故ミック・ロンソンの75年のセカンド・ソロ・アルバム。デラム時代のデヴィッド・ボウイのような英国の田園風景を思わす牧歌的な@、サザン・ロックとソウルとグラム・ロックがブレンドしたようなA、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのCやチャック・ベリーのF等のカヴァー等、ソングライター、シンガー、ギタリストとしてのロンソンの持ち味をそれぞれ味わえる一枚。解説・歌詞付き。今回はデヴィッド・ボウイのJのスカ風のカヴァー等、ボーナス・トック3曲を追加した95年国内盤の入荷のため、97年UK盤の未発表曲&テイク等のボーナス・トラック6曲は未収録。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETER GABRIEL 「Up」(REAL WORLD PGCD11)
状態 B(両面共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワ、疵あり) EU盤  Release 2002  price:\700

ピーター・ガブリエル、2枚のサウンドトラックを挟みオリジナル・スタジオ・アルバムとしては10年振りとなった02年の通算7作目。ダニエル・ラノワ、元フリートウッド・マックのピーター・グリーンが参加したB、ダニー・トンプソンのダブル・ベースが印象的なC、ヴァイオリン奏者のシャンカール参加のD、Bにも参加のブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマが再度登場のBG、ヌスラット・ファテ・アリ・ハーンが参加したH等を収録。マヌ・カチェやトニー・レヴィン等のお馴染みのメンバーによる演奏を軸に、プログラミングやサンプリング等も駆使した重厚でアーティスティックなサウンドを展開した一枚。片面が全曲の歌詞等を搭載したエンハンスドCDのデュアルディスク仕様。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MC5 「Kick Out The Jams」(ELEKTRA 9 60894-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤 Release 1991 price:\600

ウェイン・クレイマーと、後にパティ・スミスと結婚するフレッド・ソニック・スミスを中心にしたデトロイトの5人組、MC5の69年のファースト・アルバム。デビュー・アルバムながら68年10月30、31日に地元のグランド・ボールルームで行ったライヴを収録した実況録音盤の本作は、反体制的な態度、ハイテンション&ハイエナジーな演奏、政治的なアジテーション等、元祖パンク、元祖メタルの呼び声高い歴史的な名ライヴ・アルバム。土星から来たジャズの偉人、サン・ラの詩を元にしたフリーに展開していくカオスなGもあり。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ART GARFUNKEL 「Songs From A Parent To A Child」(SONY LK 67674)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1997  price:\800

アート・ガーファンクル、前作から9年ぶりとなった97年リリースの通算8作目のソロ・スタジオ・アルバム。Fを除く全曲をセルフ・プロデュースした本作は、妻のキムとのデュエット@K、ビリー・プレストンのピアノをバックにキャット・スティーヴンスの名曲をカヴァーしたA、ラヴィン・スプンフルの名曲Bにはジョン・セバスチャン自身が参加。プレストンとメリー・クレイトンのプロデュースによるマーヴィン・ゲイのF、当時7歳の息子ジェームスがメイン・ヴォーカルのG、ビートルズのH、ジミー・ウェッブがピアノ、オルガンで参加したIL等を収録。歌詞付き。<ROCK:BIG NAME>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フランク・ザッパ 「ザ・ベスト・オブ・フランク・ザッパ」
(RYKODISC VACK 1104) 国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,548)
状態 B'(盤に螺旋状のスリ疵<研摩跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、CD留めの跡あり)  price:\700

ザッパの死後2年を経た95年にリリースされた初のベスト・アルバム。マザーズ・オブ・インヴェンション名義の66年の記念すべきデビュー・アルバム『フリーク・アウト!』収録のEFから、84年の『やつらか俺達か』収録のPまで、まだまだ漏れている曲は山ほどあるものの、兎に角膨大なアルバムをリリースし、多様な音楽性を誇るザッパなので、どこから何を聴いたら良いか迷うザッパ・ビギナーに、わずかながらの手引きにはなりそうな入門用の一枚。ALNはシングル・ヴァージョンでの収録。米、欧、国内96年盤と08年の2枚組紙ジャケ盤といずれも収録曲、曲順が微妙に違い、本国内96年盤はE(米欧は別の曲を収録)、79年の『シーク・ヤブーティ』収録曲のRは国内盤のみ12インチ・ディスコ・ミックスで収録。解説・歌詞・対訳付き。<ROCK:BIG NAME>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HIGH LLAMAS 「Gideon Gaye」(alpaca park/epic EK 67392)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) US盤  Release 1995  price:\500

キャサール・コフランとのデュオ、マイクロディズニーを解散後、ショーン・オヘイガンがソロ名義で90年にリリースしたアルバム『ハイ・ラマズ』をグループ名にした94年のファースト・アルバム。敬愛するブライアン・ウィルソンやヴァン・ダイク・パークス等からの影響大な、夢見心地なポップなメロディ、美しいストリングス、ファンタスティックに調和するハーモニーが一丸となった、この時点でハイ・ラマズのサウンドが確立している事がわかる一枚。<ROCK:OTHER:UK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESUS AND MARY CHAIN 「Psycho Candy」(REPRISE 9 25383-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤  Release 1985  price:\600

ライヴをやる度に暴動になり「セックス・ピストルズ以来の衝撃」等と評されて登場した、ジーザス&メリー・チェインの85年のデビュー・アルバム。過剰にノイジーなフィードバック・ノイズが暴れるギター、深いエコーのかかったドラム、そしてポップで甘美なメロディが一体となったサウンドは、後のシューゲイザー・バンドやオルタナティヴなロック・バンドに多大な影響を与える事になった一枚。後にプライマル・スクリームを結成するボビー・ギレスピーが正式メンバーとしてドラムを担当。<ROCK:OTHER:UK>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパー・ファーリー・アニマルズ 「ゲリラ」(Creation ESCA 8009)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,520)  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み)

99年の通算3作目となるスタジオ・アルバム。電子音飛び交う疾走感溢れるキャッチーなA、ハイ・ラマズのショーン・オヘイガン等がストリングス・アレンジを担当したB、ホーン・セクションやスティール・パン、パーカッションも加わったカラフルなC、重低音で響き渡るベースを軸にした実験的でユーモラスなE、美しいバラードのままでは終わらせないのが彼等らしいL等を収録。日本盤ボーナス・トラックとしてNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。<ROCK:OTHER:UK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAIBACH 「Let It Be」(ENIGMA/MUTE 7 75404-2)
状態 B'(盤に目立つ疵多めにあり。再生確認済。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1988  price:\700

旧ユーゴスラビア(現スロヴェニア)で結成。「新スロヴェニア芸術」という思想的文化体系の音響部門を担う組織と位置付けられたライバッハの88年のアルバム。本作はビートルズの『レット・イット・ビー』をアルバム・タイトル曲を除く全曲カヴァーしたカヴァー・アルバム。ハンマー・ビートを多用した重厚なインダストリアル・サウンドによるカヴァーで、社会主義国家(当時)のグループらしい重苦しい空気感が伝わる一枚。本作リリース直後、来日予定だったものの昭和天皇の崩御に伴い来日中止になったというエピソードもあり。<ROCK:OTHER:EUROPE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STANDARTE 「Standarte」(Black Widow BWR CD 007-2)
Italy盤  Release 1995  price:\900
状態 B'(盤に目立つ疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワあり)

イタリアのプログレッシヴ・ハード・ロック・バンド、スタンダルテの95年のアルバム。70年代半ばくらいまでの英国ロックのアルバム・ジャケットには欠かせなかったキーフを思わすジャケット、裏ジャケには89年に亡くなったアトミック・ルースターのヴィンセント・クレインへの謝辞と、その手の音楽が好きな人の食指が動かざるを得ないジャケ買い必至の本作は、ギターレスのトリオ編成(録音にはギターもあり)で、ハモンド・オルガン、メロトロン、ムーグといったキーボードを軸にした、まさにアトミック・ルースター・フォロワーらしいサウンドを全編で展開した、ジャケットに誘われた人の期待通りの内容の一枚。<ROCK:OTHER:EUROPE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANGERINE DREAM 「Force Majeure」(Virgin TAND 10)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) UK盤  Release 1995  price:\700

中心メンバーのエドガー・フローゼが15年に逝去したものの、11年に加入した日本人ヴァイオリン奏者、山根星子等によって現在もバンド存続しているジャーマン・ロックの雄、タンジェリン・ドリームの79年のアルバム。フローゼとクリス・フランケに、前作から参加したドラムのクラウス・クリューガーのトリオ編成による本作は、前作のみでスティーヴ・ジョリフが脱退した事に伴いヴォーカルは再び無くし、全編インストのみで構成。シンセサイザーとクリューガーの生ドラムを軸に、適宜ギターも効果的に加えた、壮大でメロディアスな、映像を喚起するようなインストを楽しめる一枚。<ROCK:OTHER:EUROPE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブギ・ダウン・プロダクションズ 「ゲットー・ミュージック〜ヒップ・ホップの青写真」
(JIVE 29B2-81)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\)  price:\400
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴの中身外れ、抜け、挟み跡、少しシワあり)

89年の通算3作目。シングル・カットされたACG、当時の妻ミス・メロディの姉ハーモニーとジャングル・ブラザーズのベイビー・バムが参加したD、Dナイスのヒューマン・ビート・ボックスをバックにしたE、トラックの作りがダンスホール色濃いF、Fと同傾向のダンスホール色濃いトラックに、こちらはラップもラガ調のH、引き続きラガ調のI、R&B色濃いメロウなL等を収録。<スリーヴ不良で、中身が外れて、解説、歌詞、対訳がすっぽり抜けています(辛うじてLのみあり)。><HIP HOP:EAST>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ERIC B. & RAKIM 「Paid In Full」(ISLAND IMCD 9)
UK盤  Release 1987  price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)

緻密なライムの構成力とカリスマ性溢れるカッコ良い声質によるフロウ等、多くのラッパーのお手本的な存在のラキムと、プロデューサー兼DJのエリック・Bによるデュオ、エリック・B&ラキムの87年の記念すべきデビュー・アルバム。JBズ「パス・ザ・ピース」使いのクラシック@、ボビー・バードの同名曲使いのC、コールドカットによるオフラ・ハザ「イムニンアル」使いのリミックス・ヴァージョンが余りにも有名ながら、ここではラキムのリリシストの凄さを堪能できるオリジナル・ヴァージョンで収録のE、4th&ブロードウェイと契約以前、ハーレムのザキムから86年にシングル・リリースしたH等を収録。稀代のリリシスト、不世出のラッパー、ラキムの登場に度肝を抜かれた歴史的な一枚。<HIP HOP:EAST>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ILL AL SKRATCH 「Creep Wit' Me」(MERCURY 314 522 661-2)
状態 B'(盤に螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、疵、シワあり) US盤  Release 1994  price:\900

NY出身のビッグ・イルとアル・スクラッチの2MCによるデュオ、イル・アル・スクラッチの94年のファースト・アルバム。アイズレー・ブラザーズ「チュージー・ラヴァー」を引用したB、ブライアン・マクナイトをフィーチャーした、カーティス・メイフィールド「ユー・アー・ソー・グッド・トゥ・ミー」使いのC、ラガ調のフロウも飛び出す、90年代中盤東海岸っぽいハードコアなDF、Aのダブ(というよりインスト)ヴァージョンのE、リサ・フィッシャーがコーラス参加したG、ハモンド・オルガン等の生演奏も交えたH、ビッグ・イルのソロI、アル・スクラッチのソロJ等を収録。<HIP HOP:EAST>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JUNGLE BROTHERS 「Jbeez Wit The Remedy」(WARNER BROS. 9 26679-2)
US(BMG Direct Marketing)盤  Release 1993  price:\600 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ジャングル・ブラザーズ、93年の通算3作目。ビリー・スクワイア「ビッグ・ビート」使いでシングル・ヒットした@、ウェイド・マーカス「スピニング・ホイール」の印象的なベース・ライン使いの心地良さ満点のB、サウンド・コラージュ的なDや、挑発的でアグレッシブなJKLM等、賛否両論を呼んだ実験的なアプローチも展開した早過ぎた一枚。<HIP HOP:EAST>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIKE LADD 「Vernacular Homocide」(OZONE MUSIC OZO88815-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤 Release 2001 price:\500

ジャズ・ピアニストのヴィジェイ・マイヤーとのコラボレート作でも知られるニューヨークのラッパー、マイク・ラッドの01年リリースの7曲入りEP。全曲セルフ・プロデュースによる本作は、電子音を多用したトラックの@、ギターやドラムの生楽器、女性コーラスを配したA、インストBE、加工した声による鼻歌を軸にした実験的な雰囲気のC、フリースタイルで母親に捧げたポエトリー・リーディングするライヴ録音のF等を収録。<HIP HOP:EAST>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい O.C. 「Jewelz」(PAYDAY 314-524 399-2)  
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) US盤  Release 1997  price:\500

O.C.、97年のセカンド・アルバム。エンニオ・モリコーネ『華麗なる大泥棒』サントラ曲使いのA、オーガナイズド・コンフュージョンをフィーチャーしたB、バンピー・ナックルズa.k.a.フレディ・フォックスをフィーチャーしたFIの4曲をDJプレミアがプロデュースを担当。バックワイルドのプロデュースによる、福村博with渡辺貞夫「ホワイト・クラウズ」使いのD、ビッグLをフィーチャーしたダ・ビートマイナーズのプロデュースによるE、ショウ&AGのショウのプロデュースによるJ、ロード・フィネスのプロデュースによるN等を収録。90年代中盤東海岸ヒップホップの魅力溢れるラッパー&トラックメイカーが結集した文句無しの一枚。<HIP HOP:EAST>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLACK UHURU 「The Dub Factor」(MANGO 162-539 756-2)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤 Release 1983 price:\500

ブラック・ウフル、83年のダブ・アルバム。当時、新進気鋭だったエンジニア、ポール・グラウチョ・スマイクルがダブ・ミックスを担当。元の曲が判らないくらいに切り刻み再構築した、レゲエ畑ではないエンジニアによるトリッキーでセオリー通りでないダブ処理が、聞き手によって賛否両論分かれた早過ぎた異色のダブ・アルバム。<REGGAE:GROUP>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マッド・プロフェッサー 「カリビアン・テイスト・オブ・テクノロジー」
(ARIWA CECC-00433) 国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレあり)  price:\600

マッド・プロフェッサー、85年のアルバム。サンドラ・クロスの「カントリー・リヴィング」をスティール・パンを加えダブ化した心地良さ満点の名曲@、重たいベースとカリブ海の嵐をイメージしたホーン・セクションが盛り立てるA、ナイヤビンギ調のパーカッションと動物の鳴き声やターザン風の雄叫びが彩るD、再びスティール・パンを使ったH等を収録。<REGGAE:DUB>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マッド・プロフェッサー 「trix in the mixxxx」(ARIWA OVE-0076)
国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,700)  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)

マッド・プロフェッサー、2000年のアルバム。ヘヴィなルーツ・レゲエ・ダブの@、重く響き渡るベースと鳥や猫や恐竜のような鳴き声、パーカッション的な効果音が混ざりあうA、パトカーのサイレンが行き交う、ホーンの奏でるメロディが印象的なB、教授と息子のジョー・アリワの会話を軸にしたE、ヘヴィなルーツ路線のダブが多い中、陽気で明るいトーンのK、教授の語りのようなヴォーカル入りのMもあり。解説付き。<REGGAE:DUB>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スカ・フレイムス 「DAMN GOOD」(SUN SHOT TOCP-8699)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み) 国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\1,300

前進バンド、ブルー・フレイムスを84年に結成、翌85年からスカ・フレイムスとして活動を開始。本作は95年リリースの結成10周年記念の通算3作目。オリジナル・スカを代表する名グループ、スカタライツのローランド・アルフォンソが参加した@DO、同じくスカタライツのレスター・スターリングが参加のDMO、ヴェテラン・シンガーのローレル・エイトキンが歌うABCHI、本作中、唯一の日本語詞のK等を収録。クラブ・シーンも無く、スカ・リヴァイヴァルの前から活動を続ける老舗バンドの維持と心意気、結成10周年を祝うお祭り感を楽しめる一枚。解説・歌詞付き。<REGGAE:JAPANESE>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マッド・プロフェッサー meets マルセリーニョ・ダ・ルア 「ダブワイズ・スタイル」
(Deckdisc TS-24054) 国内(直輸入)盤帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  Release 2004(国内盤定価\2,520) price:\1,500

ボサクカノヴァのトラックメイカー/DJのマルセリーニョ・ダ・ルアの03年のアルバム『Tranquilo!』を、マッド・プロフェッサーがダブミックスした04年のダブ・アルバム。元プラネット・ヘンプのラッパー、ブラッキ・アリエンとオス・パララマス・ド・スセッソのベーシスト、ビ・ヒベイロが参加したA、セウ・ジョルジのヴォーカルをフィーチャーしたG、ボサクカノヴァで活動を共にするマルシオ・メネスカルの父、ロベルト・メネスカルが書き下ろしギターでも参加したH、ジョアン・ドナートが共作&参加したJ等を収録。豪華ゲスト陣を招いた元曲を、マッド教授のダブ・ミックスで新たに生まれ変わった一枚。解説付き。<ETC>

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS