サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
日本人
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

 
基本的に日本人アーティストはこちらに分類しています(GARAGE、JAZZ、GUITAR POP/POWER POP、REGGAE等は各コーナーに分類しています)。アーティスト名(苗字)をあいうえお順で並べていますが、忌野清志郎、仲井戸麗市等の各ソロから関連グループはRCサクセションの下、坂本龍一、細野晴臣、高橋幸宏等の各ソロや関連ユニットはYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)の下というように、あいうえお順ではなく関連アーティストでまとめて分類している場合もあります(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を別窓に表示します)。


あ行■  ■か行■  ■さ行■  ■た行■  ■な行
は行■  ■ま行■  ■や行■  ■ら・わ行■  ■コンピレーション

■あ行■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい アイドルワイルド・サウス 「キープ・オン・トラッキン」
(VIVID CHOP-D-072) 国内盤帯付き    Release 1999(国内盤定価\2,940)
状態 A'(
音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。帯に少々シワあり
神戸出身の実力派6人組が76年にリリースした唯一のアルバム。オールマン・ブラザース・バンドのアルバム・タイトルをそっくりいただいたバンド名からもわかる、アメリカ南部のルーツ音楽に強く憧憬を込めた音楽性、世良正則とツイスト〜山下達郎ファミリーでの活躍で知られる松浦善博のワイルドな唄とスライド・ギターを堪能して下さい。2曲の英詞、一曲のインストを除いた残りの曲は日本語詞です(神戸のバンドですが、関西弁の歌詞ではありません)。全曲オリジナル曲で、ペダル・スティールにはオレンジ・カウンティ・ブラザーズの谷口邦夫、キーボードにチャールズ清水らも参加。プロデュースはめんたんぴんの池田洋一郎。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 赤犬 「どんてん生活(オリジナル・サウンドトラック)」(AMATERA U.S.A. AMA-1001)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release ?(国内盤定価\1,500)  price:\1,800

2009年に脱退した赤犬若頭アキラこと松本章等が在籍した大阪の大所帯バンド、赤犬が山下敦弘監督による99年制作の映画「どんてん生活」の音楽を手掛けた、1000枚限定でリリースされたオリジナル・サウンドトラック・アルバム。パンク、ロック、レゲエ/ダブ、ゲーム音楽等、多様な音楽が玉手箱的に飛び出してくる、パワー溢れる刺激的な一枚。JOのリミックスQR等も収録。@Sのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 赤犬 「ばかのハコ船」(P-VINE PCD-4522)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し凹みあり)   国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\1,575) price:\600

03年リリースのミニ・アルバム。「君が代」とアメリカ国歌を合体させた@、「宇宙戦艦ヤマト」風のイントロから「仮面ライダー」を歌う子門正人風のヴォーカルになだれ込むA、スカと小林旭の「自動車ショー歌」とクレイジーキャッツが合体したようなB、松田聖子〜80年代アイドル風のC、笠置シヅ子、服部良一のブギへのオマージュD、アイリッシュ・パンク調のF、CのカラオケG、ADのリミックスHIに、同名映画のサウンドトラック全20曲とマイコン用双六ゲームも収録したミニ・アルバムとは思えないヴォリュームの一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 赤犬 「あか犬」(Blues Interactions PCD-25066)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯なし  Release 2007(国内盤定価\2,625) price:\700

山下敦弘監督の映画ではお馴染みで、監督の15年の最新作『味園ユニバース』にもバンド丸ごと本人役で出演した赤犬の07年のアルバム。バグパイプとホーン・セクションが盛り立てるアイリッシュ・トラッド・パンク調のA、グルーヴィーなオルガンが活躍する昭和歌謡的なB、様々な要素が採り入れられたポルカのインストG、音頭調の裏打ちの歪んだギター・カッティングが印象的なI、引き続きより音頭色の濃いJ等を収録。PC用ゲーム付きのエンハンスドCD仕様。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ASA-CHANG&巡礼 「花」(Hot-Cha IDCH-1002)  price:\500
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 2001(国内盤定価\1,890)

元スカパラのリーダー、ASA-CHANGがギタリスト&プログラマーの浦山秀彦と結成したユニットの01年のミニ・アルバム。タブラ奏者のU-ZHAANが在籍時の作品で、ボアダムスのヨシミ、こだま和文、スーパーカーのフルカワミキ、ロマンポルシェ。のロマン優光ことプンクボイによる朗読をサンプリングして再構築した声のリズムに呼応するタブラにストリングスが絡む@、@のストリングスをピアニカ前田のピアニカに置き換えたD等を収録。実験的で刺激的なサウンドを展開し、多方面から非常に高い評価を受けた一枚。<歌詞カードは元から付いていないようです。代わりに付いていたステッカーは抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 朝日美穂 「Apeiron」(RITTO MUSIC RMPI-1005) 
国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\1,800)
状態 B(音に出ないスリ傷少しあり。再生確認済み)  price:\500

シンガー・ソングライター朝日美穂の96年のデビュー・ミニ・アルバム。前年のリットーミュージック主催のオーディションで優秀賞とサウンド&レコーディング賞の受賞をきっかけに、音楽評論家として知られる高橋健太郎氏のプロデュースで本作をリリース。途中4ビートになるちょっぴりジャジーなA、ポップでファンキーなB、チェロを導入したC等全5曲収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 朝日美穂 「ホリデイ」(ASAHI-CHIKUON ASCO-9001)
国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

川本真琴、ハイポジのもりばやしみほとのユニット、ミホミホマコトとしての活動でも知られる朝日美穂が自身のレーベル、朝日蓄音からの第一弾としてリリースした2002年のミニ・アルバム。彼女の作品ではお馴染みの、音楽評論家の高橋健太郎のプロデュースによる本作は、Phatの鳥越啓介がアコースティック・ベースで参加したA、 HARCOこと青木慶則がピアノを弾くD、リトル・クリーチャーズの青柳拓次が参加し、清涼感溢れるアコースティック・サウンドで見事にカヴァーしたマドンナの@F等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 朝日美穂 「ホリアテロリズム」
(朝日蓄音 ASCO-9003)  国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

フル・アルバムとしては5年半ぶりとなった2004年のアルバム。岡村靖幸が曲を提供したファンク@、ハイ・ポジのもりばやしみほが参加したA、切なくも美しいスロウなB、遊び心溢れるファンクC、実験的ながらポップさを失わないD、浮遊感溢れるE、レゲエのH等を収録。ヴァラエティに富み、遊び心に溢れ、実験的な要素もありながら、あくまでポップ・ミュージックとして高い完成度を誇る一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AJICO 「深緑」(SPEEDSTAR VICL-60686) 
国内盤初回コットンジャケット帯なし  Release 2001(国内盤定価\3,045)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

元ブランキー・ジェット・シティ、シャーベツの浅井健一とUAを中心とした4人組、AJICOの2001年のデビュー・アルバム。全体的にほの暗いミディアム調の曲が、ゆったりと盛り上がっていく感じで、一本筋の通った美意識を強く感じる一枚。UAのヴォーカル、浅井のギターは勿論の事、当時RIZEに在籍していたトキエによる、時に弓も使用するベース・プレイが印象的。@BDGHIはドライ&ヘヴィの内田直之が録音とミックスを担当(@Bはミックスのみ)。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ASTRO AGE STEEL ORCHESTRA 「HAPPY LIVING」 
(SONY SRCS 7415)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ヤン富田率いるスティール・パン・オーケストラ、アストロ・エイジ・スティール・オーケストラによる94年リリースのアルバム。後にリトル・テンポに加入する田村玄一や、バッファロー・ドーターの大野由美子等が参加。初お目見えとなったドゥーピーズも随所に登場。心地良いスティール・パンの響きによるほのぼのとした雰囲気と、どことなく香るモンドな匂いが融合した一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドゥーピーズ 「ドゥーピータイム」(FOR LIFE FLCF-3594) 国内盤帯あり 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミ、スレあり) Release 1995(国内盤定価\2,800) price:\900

ヤン富田版アンドロイド・シスターズ、ドゥーピーズの95年のデビュー・アルバム。ロリ声というよりも完全な少女声のキャロライン・ノヴァクと、女性シンガー、スージー・キムをフィーチャー。とはいえ、このノヴァク嬢、テープ編集の早回しで作り上げた架空のヴォーカルとの説あり。キュートでポップで実験的な、楽しさ一杯の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドゥーピーズ 「ドゥーイッツ!」 
(FOR LIFE FLCF-3635)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\1,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\700

ヤン富田が仕掛けたモンドでロリータでキッチュなグループ、ドゥーピーズの4曲入りミニ・アルバム。3曲がアルバム『ドーピー・タイム』未収録で、Bはアストロ・エイジ・スティール・オーケストラの『ハッピー・リヴィング』に収録されていた同曲のキャロライン・ノヴァクのヴォーカル入りヴァージョン。Cはキャロラインをナヴィゲイターにしたアルバムのコラージュ・ミックス。歌詞・ステッカー付き。現在、廃盤。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ASH 「Approximately 128lbs. And Me」
(POLYSTAR PSCR-5467)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 A(スリーヴにほんのわずかシワあり)    price:\800

現在はクラムボンの伊藤大助とのユニット、Lotus Guitar等で活動するギタリスト、ASHの96年リリースのファースト・フル・アルバム。ヨ・ラ・テンゴやペイヴメント等のUSオルタナティヴ・ギター・バンドに傾倒して制作されたという本作は、ノイジーなギターと気だるげなヴォーカルによる前述のバンドたちの影響大なサウンドとなっています。ASH本人とサロン・ミュージックのプロデュース。Jはルー・リードのカヴァー。スリーヴの写真はHIROMIX。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アー!フォリィ・ジェット 「アバンダンド・ソングス・フロム・ザ・リンボ」
(Hot-Cha MKCL-3006)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,300

音響派のはしりだったグループ、アステロイド・デザート・ソングスの元メンバーで、デート・コース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデンのギタリストとしても知られる高井康生のソロ・プロジェクト、アー!フォリィ・ジェットの2000年のデビュー・ミニ・アルバム。菊地成孔を共同プロデューサーに迎えた本作は、シュガーベイブ「ダウンタウン」のホーン・セクションを一瞬引用した@を筆頭に、ソウルフルな歌モノ満載の、遅れてきた渋谷系的な小粋なサウンドを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい あふりらんぽ 「URUSA IN JAPAN」(KI/OON KSCL 775)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  国内盤帯あり  Release 2005(国内盤定価\2,520)  price:\700

ソニック・ユースの前座に抜擢される等、早くから海外からの招きが引きも切らない大阪出身の女性二人組の2005年のメジャー・デビュー・アルバム。ギターのオニとドラムのピカのベースレスの編成で、二人で歌いスクリームし演奏する、RAWでジャンクなおきゃんなガレージ・バンドが好き放題しまくったような、プリミティヴなパワー全開の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 新井英一 「清河への道〜48番」(meldac MECR-25045) 
国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し汚れあり) 

TBS系「筑紫哲也ニュース23」のエンディング・テーマ曲として使用されたことでも知られるアルバム・タイトル曲の完全版で、48番まである長編自伝的作品。在日二世として生まれ育った新井の野太い声で歌われる大河ストーリーは圧巻の迫力で、その説得力に引き込まれてしまう事間違い無し。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 新井英一 「新井英一全集第1巻VOL.1  果てなき航路」 
(meldoc MECR-30063)  国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に挟み跡あり)  price:\900

在日韓国人二世のシンガー・ソングライターとして、自伝的内容のJで注目を集めた新井英一の95年のアルバム。画家/イラストレーターの黒田征太郎の作詞による@、作家、中上健次の作詞によるA、いじめられっ子に聴いて欲しいH等、フォークを中心にブルース、演歌、ジャズ等、様々な要素を含んだ音楽性と、何よりもどのようなスタイルも呑み込んで、新井英一の歌にしてしまう力技的な骨太な歌声が強力。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 新井英一 「新井英一全集第1巻VOL.2 眠る人」(meldac MECR-30069) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。帯に1cm程度の破れあり) 国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\3,000) price:\1,000

新井英一、96年のアルバム。全曲、彼自身の作詞、作曲の本作は、アコースティック・ギター、ウッドベース、パーカッションと新井自身の野太い歌声、ギター(曲によってピアノにブルース・ハープ)というアコースティックでシンプルな編成で作られたフォーク、演歌、ブルースが渾然となった、日本酒を飲みながらしみじみと聴きたい一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 新井英一 「ブルースを唄おう」
(meldoc MECR-30073)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、挟み跡あり) price:\800

96年8月リリースのアルバム。リリースは『眠る人』に続く発売ではあったものの、録音はそれ以前の、93年11月にスタジオ一発録りで録音されたアルバム。上記『果てしなき航路』で再録されるBや代表曲E、ロッド・スチュワートで知られる「セイリング」の日本語カヴァーI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 新井英一 「新井英一全集第1巻VOL.3 NEW YORKへの旅」  price:\900
(meldac MECR-30074)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

新井英一、96年のアルバム。バンド編成をバックに、曲によってホーン・セクションを導入し、ブルース、ソウル等、アメリカへの憧憬を軸にした一枚。ゴールデン・カップスのエディ藩の作曲、俳優の藤竜也が作詞も手掛け、自らも歌い、その後も松田優作、原田芳夫といった反骨心溢れる骨太な役者達によって歌い継がれた横浜ブルースの名曲Gのカヴァーや、レゲエのH等、いつも通りに気合いの入った野太い歌声ながら、いつも以上に肩の力の抜けた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

新井英一 「新井英一全集第1巻VOL.4  アルカンタラの月」
(meldoc MECR-30104)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に背焼けあり)  price:\1,000

新井英一、97年のアルバム。野太い歌声が更なる哀愁を感じさせる、新井流演歌とでも呼びたいようなEG、穏やか曲調と篠笛の響きが心地良いC、ストリングスを導入したF、アコースティック・ギター二本のみをバックに歌われる労働者讃歌H、男っぽいロマンティシズム溢れるスローな曲が好きな方には堪らないであろう名曲I等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 新井英一 「オールドファッション・ラヴソング」
(meldac MECR-30108)  国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\3,060)
状態 A     price:\1,600

97年のカヴァー集。新井自身のギターの弾き語り(曲によってハープも)に、高橋望のギターを加えただけの簡素な演奏ながら、選び抜かれた名曲と説得力溢れる濃い歌声に引き込まれる一枚。浅川マキのB、黒澤明監督の『生きる』で志村喬が、ブランコに揺られ呟くように歌うシーンで知られる松井須磨子のD、丸山(現・美輪)明宏の名曲F、フォーククルセダースが歌うも発売中止になった「イムジン川」の歌詞を変更したI、浜田真理子もカヴァーした、昭和22年に大ヒットした平野愛子の名曲K等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 新井正人 「FUZZY」(HUMMING BIRD 32HD-7010)  
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

個人的に思い入れの深いドラマ『ちょっとマイ・ウェイ』の主題歌「夜明けのマイ・ウェイ」を歌っていたパルのメンバーだった新井正人の88年のソロ第2作。前作に引き続き、告井延隆が全曲のアレンジ、バックをセンチメンタル・シティ・ロマンスの面々が担当した、アルバム・ジャケット通りのシティ・ポップス満載の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい あらきなおみ 「東京トラッド」(Rittor Music RMPI-1002)
国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\1,800)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴの折れ目下部に少し破れあり)

元ハイポジのベーシスト、あらきなおみ(現・荒木尚美)の95年リリースのデビュー・ミニ・アルバム。元ヴァリエテの鶴来正基がプロデュ−スを担当。今堀恒雄、菊地成孔等が参加。テクノ・ポップ調の@、レゲエ調にカヴァーした早川義夫のA、鶴来のピアノのみをバックにしたD等、テクノ、レゲエ、フォーク等の要素が混在した一枚。歌詞・Dのみ楽譜付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RCサクセション 「カバーズ」(KITTY H32K20125) 国内盤帯あり 
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、帯に背焼けあり) Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\1,000

88年、突如東芝EMIが発売中止にし、同年キティからリリースされた全編カヴァーで構成された傑作。反核、反原発、反戦を訴えるにしても、独特のユーモア感覚溢れる清志郎の歌詞(訳詞?)は唯一無比。悪友泉谷しげる、高校時代の同級生の三浦友和、三宅伸治、金子マリといったお馴染みの仲間達に加えて、後にHISを結成する坂本冬美、ジョニー・サンダース、山口富士夫、桑田佳佑(契約の関係上、ISUKE KUWATAKEとクレジット)、現・秋元康夫人、元おにゃん子の高井麻巳子、山下洋輔、ちわきまゆみ、コリーヌ・ブレといった興味深い面々が集結した、豪華絢爛、必聴の名作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RCサクセション 「コブラの悩み」(EAST WORLD CT32-5380)  
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤全面にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。インナー1ページのみ少しシワあり) price:\1,000

『COVERS』発売中止を受けて88年8月13、14日に日比谷野外音楽堂で行われたライヴの実況録音盤。金子マリ、梅津和時、片山広明、三宅伸治といったお馴染み且つ最強のメンバーがサポート。反原発曲収録のため、急遽発売中止を決定した東芝を揶揄するボブ・ディランのカヴァー@、ハード・フォーク期のA、反原発のシンボルとして持ち上げようとするジャーナリズムをばっさりと切り捨てるF、金子マリのリード・ヴォーカルによるH、途中でばっさり切れるK等を収録。コラム・コーナーにも本作のご紹介を書きましたので、良かったらご覧下さい。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RCサクセション 「Baby A Go Go」(EASTWORLD TOCT-5820) 国内盤プラスチックBOX仕様帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000) price:\600 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、ブックレットにスレ、少しシワ、プラスチック外箱表面にかなり疵あり)

90年のラスト・アルバム。本作はRCヒストリーには随所に顔を出す愛すべき巨漢、元カルメン・マキ&OZの春日博文がプロデュース、レニー・クラヴィッツを手掛けたスタッフが共同プロデュースとエンジニアリングを担当し、アナログの質感に拘ったサウンドを展開。CMにも使用されたポップな@、アコースティックなバラードB、ほぼ半年前の同年2月リリースのソロ作『絵』に収録されていても違和感が無さそうなチャボらしいD、清志郎らしい皮肉なロックンロールE、大人はこれを聴いて涙したいG等を収録した、その後結局RC復活は無かったものの、栄光の歴史の有終の美を飾った一枚。歌詞・ブックレット付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RCサクセション 「ベスト・オブ・THE RCサクセション 1970〜1980」
(EAST WEST TOCT-5901)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  price:\1,000

90年に同時にリリースされた続編『1981〜1990』とシリーズになっているベスト・アルバムの1970〜1980年編。70年の記念すべきデビュー・シングル@から80年のアルバム『PLEASE』収録曲まで時系列順に収録。破廉ケンチ在籍時のハード・フォーク時代から、不遇の時代に制作した名盤『シングル・マン』を経て、仲井戸麗市等が加入しバンド編成となり迎える黄金期までを捉えた一枚。年表・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・タイマーズ 「ザ・タイマーズ」
(EAST WORLD TOCT-5581)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,000)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり) 

謎のシンガーZERRY率いるアコースティック・フォーク・パンク・カルテット(実際のところはご存知忌野清志郎の覆面バンド)の89年のデビュー・アルバム。「モンキーズのテーマ」を大麻(タイマー?)讃歌に替え歌した@O、当時の日本のロックを小馬鹿にしたCIのロ(Cの語り部分では『COVERS』発売中止の件も皮肉っています)、天皇崩御の日の歌G等、気恥ずかしいまでにストレートな歌詞で社会を批判しつつ、ただ怒りに身を任せるような歌ではなく、ちゃんと笑えるところが素晴らしいです。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIS 「日本の人」(EASTWORLD TOCT-6195) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000) price:\800
細野晴臣(H)、忌野清志郎(I)、坂本冬美(S)の3人による超豪華ユニットの91年の唯一のアルバム。ジミ・ヘンドリックスの楽曲を音頭にしたA、清志郎の歌謡曲作家としての実力も垣間見させてくれるBF、実力派女性演歌歌手にこんな事歌わせていいのかという清志郎お得意のダブル・ミーニングのH、とにかく味のある歌声なのでもっと歌って欲しい細野がヴォーカルをとるペレス・プラードのカヴァーI等を収録。昭和歌謡の素晴らしさをユーモアを交え復活させた名作。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 忌野清志郎 「Memphis」(EAST WORLD TOCT-6420) price:\600 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、疵あり) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000)

憧れのブッカー・T&MGズをバックに、メンフィスで録音を敢行した92年のソロ2作目。ソロ1作目をイアン・デューリー&ブロックヘッズと、本作でMGズとなんて、そんな物凄いメンツをバックに従えて歌う事ができる日本人シンガーなんて、清志郎以外考えられず!RC時代に作られていたものの、今回初お目に見えになったF、ソウルフルな演奏と歌声が感動的な名曲I、スティーヴ・クロッパーとの共作J等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 忌野清志郎&2・3's 「Go Go 2・3's」
(EAST WORLD TOCT-6804)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)   price:\800

2・3’sを率いての初めてのアルバムとなる92年の作品。若手3人との組み合わせという事もあり、今イチ評判の良くない2・3’s時代。優先順位的には確かに低い順位になるかもしれませんが、スティール・パンを使用したA、思わず笑ってしまうCI、清志郎お得意のパターンのFH等、やはりファンなら聴いておきたい曲を収録。GJKは他のメンバーがヴォーカルをとっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 忌野清志郎&2・3'S 「ミュージック・フロム・パワーハウス」
(EAST WORLD TOCT-8226)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、少し汚れあり) price:\500
山川のりを、中曽根章友、後にハイロウズに加入する大島賢治という若いメンバーから成る2・3'Sとの2作目となる93年作。ファースト・ソロ以来となる、ブロックヘッズのミッキー・ギャラガー、デヴィッド・ペインも参加。三宅伸治との共作BやG等のノリの良いロックンロール、山川がヴォーカルを担当したE、痛烈な社会批判でありつつ、聴いている側にも皮肉な刃が向けられている歌詞にニヤっとさせられるF、中曽根のヴォーカルによるH、清志郎らしさ溢れるJ、3人がマイクリレーをするレゲエのK等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 忌野清志郎 「MAGIC」
(EAST WORLD TOCT-8457)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,400

清志郎、94年リリースのベスト。坂本龍一とのヒット曲C、梅津和時、片山広明等とのDANGERでのJ、ジョニー、ルイス&チャーとのシングルK、イアン・デューリー&ザ・ブロックヘッズや元クラッシュのトッパー・ヒードンをバックにしたファースト・ソロよりA、タイマーズでのB、ブッカーT&MGズとの共演によるGと未発表曲@、細野晴臣、坂本冬美とのHISによるF、シングル曲DH等、兎に角幅広いツワモノばかりとの共演もしっかりと押さえた、清志郎のソロ・ワークの一端に触れられる便利な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 忌野清志郎 リトル・スクリーミング・レビュー 「グルーヴィン・タイム」
(EAST WORLD TOCT-9911)  国内盤紙ジャケ仕様帯あり  Release 1997(国内盤定価\3,059)   状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、スレあり)  price:\900

三宅伸治、藤井裕、富岡"GRICO"義広の3人によるリトル・スクリーミング・レビューをバックにした初めての作品となる97年のアルバム。バンド・サウンドを強調したアグレッシヴなロック・サウンドを中心に、歌詞も怒れる清志郎が濃く出たものが多い一枚。チャボとの共作B、キュートなD、お得意のラヴ・ソングF等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 忌野清志郎 リトル・スクリーミング・レビュー 「レインボー・カフェ」(Polydor POCH-1730)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\3,059) price:\500

リトル・スクリーミング・レビューとの2作目となる98年のアルバム。15年経った今でも更に強力に訴えるメッセージ色濃い@、ラップ調の語りも交えたラヴ・ソングA、しみじみと沁みるラヴ・バラードD、車をテーマにダブル・ミーニングの歌詞のブギーF、清志郎のフルート・プレイも楽しめるH、先日亡くなったドナルド・ダック・ダンへのオマージュ溢れる藤井裕のベースも冴えるJ、三宅伸治を初めとするバンドとの息の合った演奏と、過去作を聴く度に感じてしまう、清志郎が今ここに居ない事の大きさをまた感じ入ってしまう一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラフィータフィー 「秋の十字架」 
(SWIM SWIM・C006)   国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

忌野清志郎のソロ3作目のアルバム・タイトル『ラフィータフィー』(オーティス・レディングの「ラヴィーダヴィー」のもじり)をバンド名としてリリースした2000年の十字架シリーズ第3弾。清志郎、藤井裕、上原裕の3人を中心に、武田真治が@CFG、元ブームタウン・ラッツのジョニー・フィンガーズが@、ご存知ブッカーT&MGズのスティーヴ・クロッパーがCF、CobaがAD、ワタナベイビがDに参加。ロックの持つ最高の毒気とユーモアとロマンチックさを全て併せ持つ永遠の歌声、唯一無二の存在感を、いつも通りに堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 忌野清志郎 Little Screaming Revue 「冬の十字架」
(SWIM SWIM-C0003)  国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\1,995)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

レコード会社(ポリドール)の勇み足、事無かれ主義、へっぴり腰のお陰で、清志郎にとっては二度目の発売中止の憂き目にあった、99年の7曲入りミニ・アルバム。ご存知「君が代」のパンキッシュなカヴァーAを収録した作品で、三宅伸治、藤井裕、富岡"GRICO"義広からなるリトル・スクリーミング・レヴューとの3作目にして最後のアルバム。清志郎のヴォーカルも少し歪ませたような録音で、激しさを前面に出したロック色濃い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 「音楽物語 ぞうのババール」(EAST WORLD TOCE-6030)  price:\1,500
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり) 国内盤デジパック仕様帯あり  Release 1989(国内盤定価\2,340)

ジャン・ド・ブリュノフによる絵本『ぞうのババール』を音楽物語化した89年のCD。語りを忌野清志郎、ピアノ演奏を高橋アキが担当した日本語版、イギリスの名優、ピーター・ユスティノフの語り、ジュルジュ・プレトール指揮、パリ音楽院管弦楽団による演奏の65年録音のフランス語版を収録。一聴して判る清志郎の声による、味わい深い語りで読まれる、みなしごババールの一代記。解説付き。
SOLD
OUT

GOTTA!忌野清志郎 連野城太郎・著 「GOTTA!忌野清志郎」
角川文庫  1991年5版(定価\600)
状態 B(小口・天にシミあり)    price:\600

幼年期からギターを手にし、バンドを始め、RC結成、束の間のヒット、極貧の福生時代、そしてRCの大ブレイク、事務所独立まで、清志郎へのインタビューによって聴き出した数々のエピソードと、初めは一ファンに過ぎなかった著者から見たその時々のコメントとが交互に書かれた、RCサクセション&清志郎ファン必読の一冊。自分も一体何度読み返したことかわからない、何度も読んでるバイブル的一冊です。母親が受験勉強をしないでギターに凝る子供(清志郎)について、朝日新聞の身の上相談に相談した記事等、貴重な資料も掲載。表紙は小学校入学時の清志郎、面影あり過ぎです!現在、絶版。乞う復刊!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 古井戸 「酔醒」
(CBS CSCL 1252)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\1,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

加奈崎芳太郎と、RCサクセション加入前の仲井戸麗市が組んでいたデュオ、古井戸の75年のソニーからの唯一のアルバム。RCサクセションの「Johnny Blue」の元歌@やC等、どブルースなチャボ作のオリジナル、名曲D、チャボの弾き語りによる変なエフェクトがかかった小品K等を収録。アコースティックなサウンドと、ブルージーな仕上がりに、彼等の最高傑作と推す人も多い一枚。歌詞付き。<CD選書盤の薄型プラケースのため、プラケースのお取り替えができません。ご了承下さい。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 仲井戸麗市 「絵」(EAST WORLD TOCT-5636) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,000)  price:\800

前作より5年ぶりとなる90年リリースの、チャボのソロ・セカンド・アルバム。リズム隊を新井田耕造、林小和生のRC組、ギター、共同プロデュースをRCとは所縁の深いカルメン・マキ&OZの春日博文と、前作に引き続きのメンバーが担当。攻撃的で内省的な重さが目立った前作に比べ、攻撃的な面は残っているものの、叙情的な面も随所に出し、更にCの歌詞にあるように相変わらずの引っ込み思案ぶりながら、自虐も噛ませる余裕もを感じる一枚。隠れた名曲A、愛妻家らしいG、父親の書いた俳句を元にしたJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 麗蘭 「麗蘭」(EAST WORLD TOCT-6325) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000) price:\700

RCサクセションのチャボこと仲井戸麗市と、ストリート・スライダーズの蘭丸こと土屋公平によるユニット、麗蘭の91年のファースト・アルバム。蘭丸の好サポートの下、ほとんどの曲を作り歌うチャボ色が濃い一枚。ソウル、ブルース・アーティストの名を次々と歌い挙げるソウル/ブルース讃歌C、蘭丸がリード・ヴォーカルをとるG、二人だけによるK等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 麗蘭 「宴」(EAST WORLD TOCT-8067) 
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

93年4月20、21日の両日に大阪メルパルクホールで行われたライヴの模様を収録した実況録音盤。未発表曲や初CD化曲を含む本作は、仲井戸麗市と土屋公平の二人に加え、早川岳晴のベース、鈴木裕文のパーカッション、楠均のドラムの5人編成によるタイトなバンド・サウンド、二人のギターの絡み合い等、ライヴならではのグルーヴを存分に楽しめる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 仲井戸麗市 「PRESENT #2」(EAST WORLD TOCT-9376)  
国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、ジャケット表面に疵あり)   price:\600

チャボの4曲入りマキシ・シングル・シリーズの第2弾。チャボらしい節回しとジョージ・ハリソンっぽいスライド・ギターが泣かせる@、盟友、忌野清志郎とのデュエットA、KYONの弾くアコーディオン(ピアニカも?)がいい雰囲気のB、アコースティック・ギターの弾き語りによるCを収録。隠しトラックとして、Aでコーラスをつける竜平&モモちゃん(清志郎の子供達)の歌声をフィーチャーしたDも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 仲井戸麗市 「グレート・スピリット」(EAST WORLD TOCT-9799) 
国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\3,000)  price:\500
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に破れ、角上下に破れ、付属歌詞カードに古本シミ、シワ、背焼けあり)

97年のソロ通算4作目。マーチのリズムを採り入れた@、レゲエ調のA、ファンキーなC、ポルトガル語に聴こえるような日本語のチョイスが面白いボッサ調のD、ポエトリー・リーディング・スタイルを導入したE、古井戸時代の作品の再録H等、ヴァラエティに富んだ内容ながら、チャボ以外ではあり得ないオリジナリティが煌く一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHABO BAND 「Soul To Soul Live At Hibiya Yaon」
(EAST WORLD TOCT-10008)  国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\3,059)   状態 A   price:\2,000

仲井戸麗市のCHABO BANDの97年8月24日の日比谷野外音楽堂でライヴを収録した実況録音盤。本作に先駆け同年2月にリリースされたアルバム『GREAT SPIRIT』のメンバーを中心とした早川岳晴のべース、ドラムに河村“カースケ”智康、キーボードにたつのすけの4人編成でのライヴとなっています。曲中にビートルズの「ゲットバック」のギター・ソロを挟み込んだり、「オーティス!」の掛け声と共にオーティス・レディングの歌詞の一節を採り入れたり、ライヴならではの遊び心も楽しい作品となっています。生涯一バンド・マン、チャボの魂が伝わる好ライヴ・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 仲井戸"CHABO"麗市 「CHABO'S BEST HARD & Heart[Heart]」
(EAST WORLD TOCT-24928) 国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,500

2003年に2タイトル同時リリースされたベスト・アルバムの、アコースティックなムード漂う楽曲を中心にまとめた“Heart”編。98年リリースのベストとは被らない選曲、アルバム未収録だった4曲入り「PRESENT」シリーズからのDGHM、マキシ・シングル「Merry X'mas Baby」に収録のL、RCサクセション時代のF等を収録。いつまでも青臭く、ロマンティックでセンチメンタルな永遠の少年な(思いっきり年上の方に失礼ですが...)、そんなチャボは矢張り最高!歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アルタード・ステイツ 「モザイク」
(God Mountain GMCD015)  国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,500

内橋和久、ナスノミツル、芳垣安洋のトリオ編成によるジャズ・ロック・バンド、アルタード・ステイツの95年のセカンド・アルバム。アヴァンギャルドでノイジーでアグレッシヴな演奏が全編を貫く一枚。病み上がりにはさすがにヘヴィでしたが、健康な状態で再トライしたい一枚。ネッド・ローゼンバーグ参加のC、勝井祐二参加のD、巻上公一参加のE、梅津和時参加のI、前述のゲストを含み、おおたか静流、橋本一子等も加わった組曲J等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 淡谷のり子 「コロムビア音得盤シリーズ」(COLUMBIA COCA-71005)
国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\1,200)  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、古本シミあり)

1200円の廉価限定のコロムビア音得盤シリーズとして2003年にリリースされたブルースの女王、淡谷のり子編。昭和12年の大ヒット曲で代表曲の@、ダミアが歌ったシャンソンとして有名な日本語ヴァージョンで歌われた昭和11年のF、本作中一番古い音源の昭和9年のG等を収録。全10曲と収録曲数も少ない廉価盤ながら、解説やリリース年、レコード番号も記されているのが嬉しい一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 安藤裕子 「shabon songs」(cutting edge CTCR-14515) price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 2007(国内盤定価\2,800)

アルバムを出すごとに高い評価を得るシンガー・ソングライター、安藤裕子の07年の通算3作目。安藤と山本の共作のBG、宮川弾の作曲によるレゲエのE以外は全て単独のオリジナルの本作は、沖山優司、カーネーションの矢部浩志と大田譲、スカパラの加藤隆志、全曲の編曲を担当する山本隆二等を中心にしたミュージシャンをバックに、技巧的に凝りつつも、そう感じさせない軽やかに躍動するポップ・ソングが詰まった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンナ・バナナ 「甘蕉ヶ丘 Banana Hill」
(sixty 29L2 90)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 A(インナーに少し古本シミあり)  price:\1,000

シング・アウト〜ピコとしての活躍も再評価されている作・編曲家、樋口康雄が見出し、自らプロデュースも手掛けた、アンナ・バナナの89年のデビュー・アルバム。樋口提供のABや、ラヴェルの遺族に掛け合って実現したという「ボレロ」の現代風アレンジに森雪之丞が日本語詞をつけた@、アンナ自身の作詞・作曲によるEI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンナ・バナナ 「SING SELAH」
(sixty records WPCL-149) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,007)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\900
樋口康雄(ピコ)に見出されデビューした、ハーフの女性シンガーの90年のセカンド・アルバム。今回は樋口氏の曲はAとDに留め、CEFHでは自ら作詞・作曲しています(EFの作詞は森浩美との共作)。多分、日本語はペラペラではないと思われる少し拙い感じのヴォーカルがキュートですが、完璧な発音で歌われる英詞曲では堂々としていてまた別の魅力が出ています。特に自作のCは良い曲です。斉藤誠のアレンジも90年という今聴くと古く聴こえる時代の音に流されないシンプルでおしゃれなアレンジで、この曲だけでも買い!です。他の曲はいわゆる歌謡曲路線ですので、樋口康雄フリークやハーフの女性シンガー・マニアの方向きです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンナ・バナナ 「大きな絵」(sixty WPCL235)  
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,900)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、スレあり)

アンナ・バナナの91年の通算3作目。井上ヨシマサと久保幹一郎によるユニット、アトムと彼女自身の共同プロデュースによる本作は、90年代初頭らしい打ち込みサウンドを展開した、共作を含めるとほとんどの曲の作詞・作曲を彼女自身が手掛けた一枚。スティーヴィー・ワンダーのF、郷ひろみのIといったカヴァーも収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンナ・バナナ 「High-Dive」(SIXTY SXCR-604) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\3,000) price:\700

オリジナル・ラヴの田島貴男が全編プロデュースを担当した93年のアルバム。田島との共作を含めると、彼女自身の作品もACDEFGHIと半数以上を占め、彼女のアーティスティックな側面を強く打ち出した一枚。NHK「みんなのうた」で使用された吉田美奈子の作詞(作曲はアンナ&田島)によるHや、田島作の爽やかなボサノヴァ・チューンD等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イエロー・マジック・オーケストラ 「イエロー・マジック・オーケストラ(日本版)」
(ALFA ALCA-286)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに水濡れ跡、少しヨレ、背焼けあり)  price:\700

細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏と今更言わずと知れた3人によって結成されたYMOの、記念すべき78年のファースト・アルバム。以降の社会現象化を考えると、リリース当時は些かひっそりとしたデビューだったような感もあるものの、その秀逸なコンセプトを初め、大いなるジャンプへのホップ、ステップは既に完了という爆発寸前のマグマのような一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい YMO 「浮気なぼくら」
(Alfa 32XA-143) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミかなりあり)  price:\700
歌謡曲フィールドへの楽曲提供等も含むソロ活動を経てリリースされた83年のアルバム。カネボウのキャンペーン・ソングとして大ヒットしたシングル@を筆頭に、ソロ活動で得た経験をYMO本体にフィードバックさせ、日本語詞のヴォーカル曲を中心にポップな意匠を施した一枚。ビル・ネルソンがほぼ全面参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい YMO 「オーヴァー・シーズ・コレクション」
(Alfa ALCA-5056/7) 国内盤2枚組    Release 1995(国内盤定価\4,200)
状態 未開封品(初回盤)

YMOの海外発売シングルをまとめた2枚組の編集盤。US、UKのシングルはもちろんのこと、ドイツ、イタリア、オランダ、ポルトガル、アルゼンチン等まで収録。国内盤と全く変わらない音のものや、ブツ切りエディットも多いですが、初回のみのオールカラー36ページ・ブックレットには、各国で発売されたレコードジャケットの写真も収められ、当時各国でYMOがどのように捉えられていたのかを、音、ブックレットの両方から理解することができる資料的価値がある編集盤です。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい YMO 「テクノドン」(EAST WORLD TOCT-8010)  
国内盤帯あり特殊パッケージ   Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\700

83年の散開から10年、93年に突如再生したYMO(正しくはYMOにばってんマーク付き)のアルバム。60万枚を売ったからか、それともかつてのファンの失望売りか、中古相場は惨たんたる価格になっていますが、YMOにそれほど強い思い入れがなく、それでいて細野、坂本、幸宏3氏のソロ作は結構聴いているものにとっては、アンビエント・テクノ的な音作りや、ウィリアム・バロウズ、ウィリアム・ギブソン等が声で参加する等、興味深いアルバムになっています。<初回特殊パッケージ仕様で、プラケースに疵があります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イエロー・マジック・オーケストラ 「ハイ-テック/ノー・クライム」(ALFA ALCA-323)
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,800)  price:\600
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

92年リリースのYMOのリミックス・アルバム。マーク・ギャンブル、シェイメン、808ステイト(及びグラハム・マッセイ単独も含む)、LFO(ロバート・ゴードン単独も含む)、オービタル等、当時のUKテクノ・シーンで活躍したメンツがリミキサーとして集結。YMOの有名曲の数々を、90年代初頭のUKテクノ的にリミックスした一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい YMO 「YMO GO HOME! ザ・コンプリート・ベスト・オブ・ザ・イエロー・マジック・オーケストラ」(Alfa TOCT-24231-32) 国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\3,200)
状態 
未開封品  price:\2,100
イエロー・マジック・オーケストラ、99年リリースの2枚組ベスト・アルバム。監修/選曲を細野晴臣が担当。未発表のアコースティック・ヴァージョン2曲をボーナス・トラックとして追加した、リマスタリング音源による全28曲収録。解説・YMOヒストリー・歌詞付き。<帯は元から付いていません。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい YMO 「YMO リミキシーズ テクノポリス 2000-01」
(VICTOR VICL60483)   国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,045)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)

YMOの音源を元に各方面で活躍する日本人アーティストがリミックスを手掛けた、99年リリースのリミックス集。小西康陽による@、ケン・イシイによるA、砂原良徳によるC、DJハセベによるE、tmvg(常盤響+水本アキラ)とエレキハチマチの坂井壱郎によるG、ファンタスティック・プラスティック・マシーンによるH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「Coda」(MIDI MDCZ-1124)
国内盤帯なし  Release 1988    price:\700
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡あり)

83年の映画『戦場のメリークリスマス』のサウンドトラック、『メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス』収録曲を、坂本のピアノ・ソロで再録したカセットブック『Avec Piano』に、前年に解散したジャパンへの思い入れをタイトルに引っ掛けたNと、Oの2曲を追加してアルバム化した83年の作品。ストイック且つエモーショナルなピアノ演奏を堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「Field Work + Steppin' Into Asia」(MIDI MDC3-1073) 
国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\2,000)   price:\1,200
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。裏ジャケ表面に少し疵あり)

トーマス・ドルビーとの共作@Aと、15分に及ぶ電子音と電話の呼び出し音が続くアンビエント的なインストBの85年の3曲入り12インチ・シングルと、矢野顕子がヴォーカルをとる同年のシングルCDのカップリングCD。現在はこれら5曲に82年のロビン・スコットとの12インチ「The Arrangement」や「Field Worl」の別ミックスを追加したアルバム仕様のCDはリリース済み。「Field Work」のみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「メディア・バーン・ライブ」(MIDI MDCZ-1129)
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴ、付属歌詞カードに古本シミ、挟み跡、少し汚れあり) 国内盤帯なし  Release 1986  price:\700

坂本龍一、初のソロ・ツアーの中から、ツアーの最後にあたる86年6月17、18日の両日のライヴの模様を収録した実況録音盤。デヴィッド・ヴァン・ティーゲム、小原礼、ロビー・キルゴア、バーナード・ファウラー等がバックを担当したバンド演奏を中心に、アルバム中盤にはピアノ・ソロ・パートも収録。坂本龍一&カクトウギセッション時代のC、YMO時代のJL、本作リリース時に初音源化となったEGO等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「ビハインド・ザ・マスク+3」(SCHOOL MDC3-1071) 
国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\)   price:\1,100
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんのわずかシワあり)

YMO時代の「Behind The Mask」をマイケル・ジャクソンがカヴァーしようと歌詞をつけるも却下。結局、この歌詞付きヴァージョンはグレッグ・フィリンゲインズがカヴァーしますが、それをバーナド・ファウラーのヴォーカルでセルフ・カヴァーした@、『Neo Geo』収録のイギー・ポップのヴォーカル曲A、トーマス・ドルビーとの「Field Work」のエディット・ヴァージョンのDと、恐らく@のメンバーによる演奏で録り直したと思われるB(ヴォーカルはドルビーでこちらも録り直しのはず。クレジットが無いので正否は不明です)、Steppin Into Asia」のTVトラックD、NHK FMの「サウンドストリート」のテーマ曲Eを収録したミニ・アルバム。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「Neo Geo」(TERAPIN 32DH 700) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワ、古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200) price:\800

ビル・ラズウェルの新レーベルの第1弾としてリリースされた87年のアルバム。ビル・ラズウェルと教授の共同プロデュースで、スライ・ダンバー、ブーツィー・コリンズ、トニー・ウィリアムスといった強力なリズム隊に、Bのヴォーカルにはイギー・ポップという豪華ゲスト陣を迎えてのファンクと沖縄音楽、ガムラン、中華風なサウンド等を融合した一枚。歌詞付き。<裏ジャケに初回限定ナンバリング(No 026739)入り。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「Gruppo Musicale」 
(MIDI MDCZ-1098)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり) price:\1,000

89年にリリースされたベスト・アルバム。78年のアルバム『千のナイフ』からのLから、88年の映画『ラスト・エンペラー』のテーマ@までの10年間からの音源を、逆時系列順に収録。シングルのみのBEや、ご存知『戦場のメリー・クリスマス』のテーマI等、レコード会社の枠を越えた全13曲を収録。歌詞付き。<今回は92年に限定でリリースされたゴールドCD仕様での入荷となります。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「Beauty」(Virgin VJD-32235) 
国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、軽い挟み跡あり)

89年リリースのアルバム。アート・リンゼイ、ユッスー・ンドゥール、ブライアン・ウィルソン、ロバート・ワイアット、ロビー・ロバートソン、スライ・ダンバー、ナナ・ヴァスコンセロス、ピノ・パラディーノ、玉城一美、古謝美佐子、我如古より子等々、多岐に亘る豪華メンバーが参加。ストーンズのカヴァーE等もあり、色々な要素が詰まりながらも、全体的には沖縄色を強く感じる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「heatbeat」(Virgin VJCP-30093)   
国内盤帯あり Release 1991(国内盤定価\3,000)   price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり

坂本龍一、91年のアルバム。テイ・トウワ、アート・リンゼイといったお馴染みのメンバーから、ジョン・ルーリー、ジョン・ケイジ(!)、サトシ・トミイエ、ユッスー・ンドゥール、鈴木慶一等が参加。ハウスな@A、ジャジーなC、教授が日本語詞、アート・リンゼイがポルトガル語詞でデュエットするD、再度教授が日本語で歌うG、ユッスーの歌うH等を収録。何か蛇腹みたいにくっついた変形スリーヴが非常に見づらいです。@DGJのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「OPERA」
(MIDI MDCL-1261)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,200

93年リリースのベスト・アルバム。収録曲の内訳は『CODA』から@A、『Media Bahn Live』からBC、『NEO GEO』からD、『The End Of Asia』からE、『音楽図鑑』からF、『未来派野郎』からG、『オネアミスの翼』からH、『戦場のメリー・クリスマス』からI、『子猫物語』からJ、『ラスト・エンペラー』からKと、レコード会社の枠も越え、サントラ音源等も交えて構成されています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「ベスト・オブ・坂本龍一 サウンドトラックス」(Virgin VJCP-28161)
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,800)  price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

93年リリースのベスト・アルバムのサウンドトラック編。「戦場のメリー・クリスマス」「ラスト・エンペラー」「ザ・シェルタリング・スカイ」「ハイヒール」の4本の映画音楽からのセレクト。あまりにも有名な「戦場のメリー・クリスマス」のテーマを含む、BCFHIの5曲は88年リリースの2枚組ライヴア・ルバム『プレイング・ジ・オーケストラ』からのライヴ音源での収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「スウィート・リベンジ」(gut FLCG-3001) 
国内盤特殊パッケージ帯あり Release 1994(国内盤定価\3,000) price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) 

gutレーベルからの第一弾となった94年の作品。お洒落で良質なポップスを作るべく作成されたアルバムで、豪華なゲスト陣を迎え、その試みは成功しています。今井美樹とデュエットするB、高野寛がヴォーカルをとるL、この両曲の作詞は大貫妙子で、Iではアズテック・カメラのロディ・フレイムが作詞&ヴォーカル、Jは作詞・デヴィッド・バーン、ヴォーカル、アート・リンゼイといった、とにかく豪華な人選を結集した一枚。テイ・トウワ、サトシ・トミイエ等も参加。綺麗な歌詞カードに凝ったパッケージと、音楽共々お洒落なCDになっています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「スムーチー」(gut FLCG-3014)  国内盤特殊パッケージ帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり。歌詞カード抜け)  Release 1995(国内盤定価\3,000)  price:\500

上記の94年の前作『スウィート・リベンジ』と同路線の、お洒落な歌ものとインストで構成された95年のアルバム。中谷美紀とのデュエットAとDの作詞を前作に引き続き、大貫妙子が担当。前作ほどの豪華ゲストは無いものの、お洒落路線第2弾として同様に楽しめる一枚。<歌詞や制作、参加者等のクレジットが記載されている歌詞カードが抜けています。ご了承下さい。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「1996」(gut FLCG-3020)
国内盤帯なし特殊パッケージ  Release 1996(国内盤定価\3,000) price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、スレあり)

96年リリースのアルバム。ジャック・モレレンバウムのチェロ、エヴァートン・ネルソンを中心としたヴァイオリンに、坂本自身のピアノによるトリオ編成で、サントラからの楽曲を含むベスト的な選曲で、過去の作品を再録した一枚。唯一の新曲Dも収録。アコースティックでクラシカルな編成で、過去の作品を再構築したインスト・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RYUICHI SAKAMOTO 「Prayer/Salvation」
(NINJA TUNE ZENCDS 71)  UK盤   Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

坂本龍一のオーケストラ組曲「untitled#01」をアシュリー・ビードルやオヴァル等のエレクトロニクス系のアーティスト達がリミックスし、98年にイギリスのニンジャ・チューンからリリースされたミニ・アルバム。日本では99年に『DISCORD gutninja remixes』のタイトルで数曲追加、差し替えてリリースされました。日本盤収録のタルヴィン・シンやコールド・カットによるリミックス曲は、こちらには未収録で、代わりにCのロング・エディットやGのエディット・ヴァージョンが収録されています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「BTTB」(wea WPC6-10010)
国内盤帯あり紙ジャケ仕様  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\1,000

初の全曲書き下ろしとなる、98年リリースのオリジナル・アルバム(本CDは99年リリースの通常盤)。エリック・サティ等を想起させる、アコースティックなピアノによるインストを中心に、モンゴルの楽器、口琴を使用したF、プリペアード・ピアノを使用したJK等も収録。ボーナス・トラックとして映画『スネーク・アイズ』のテーマNと、YMO時代のOのピアノ・ソロによるセルフ・カヴァーも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「UF」(WARNER MUSIC WPC6-10243)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2002(国内盤定価\2,940) price:\700

状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)
教授自らの選曲によって、2002年に3枚同時にリリースされたベスト・アルバムの中の映画音楽編。初の映画出演、初の映画音楽を担当した83年の『戦場のメリークリスマス』から、2002年の『アレクセイと泉』まで時系列順に収録。代表曲@に対する思い等を語った、教授自身による各曲コメント付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「CHASM」(WARNER MUSIC WPCL-10072) 
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2004(国内盤定価\3,059) price:\600

状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)
小山田圭吾や、奇しくもYMO揃い踏みとなったスケッチ・ショウ(高橋幸弘&細野晴臣)の参加も話題となった2004年のアルバム。韓国のラッパー、MCスナイパーが参加した@、お馴染みデヴィッド・シルヴィアンが参加したDL等を収録。ノイジーなエレクトロニカな曲から、アコースティックな美しい曲まで、様々な要素が交じり合った一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 坂本龍一 「星になった少年 Shining Boy & Little Randy」(WARNER MUSIC JAPAN WPCL-10201) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 2005(国内盤定価\2,900)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  price:\700

05年に公開された映画『星になった少年』のサウンドトラック。篠崎史紀によるオーケストレーション、坂本自身はピアノ/キーボードを中心に、曲によってはトイ・ピアノ、チェレスタ等をプレイ。カルロス・ヌニェスがティン・ホイッスル、ロー・ホイッスルで参加したARS(Sには弟のパーカッション奏者シュルショ・ヌニェスも参加)等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MUSIC FROM THE ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK 「The Sheltering Sky」(VIRGIN AMERICA 86204 2)  US盤    Release 1990
状態 A   price:\600

巨匠ベルナルド・ベルトルッチ監督が『ラストエンペラー』に続いて撮ったジョン・マルコヴィッチ、デブラ・ウィンガー主演映画のサントラ。近年のベルトリッチと言えば、音楽を担当するのは坂本龍一!ジャケットには「FEATURING ORIGINAL MUSIC COMPOSED, PERFORMED & PRODUCED BY RYUICHI SAKAMOTO」と書いていますが、これはどういうことなのでしょう?実際の録音に教授はどこまで関わっているのでしょうか?クラッシク調の曲が大半ですが、異国情緒を漂わせる曲も収録(特にNが良い!)。現在、廃盤。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ORIGINAL SOUNDTRACK 「Love Is The Devil」
(KAB Asph 0987)  US盤デジパック仕様 Release 1998   price:\1,000
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。ジャケットに少し痛みあり) 

デレク・ジャコビ主演の映画『愛の悪魔〜フランシス・ベイコンの歪んだ肖像〜』のサウンドトラック。音楽は坂本龍一が担当。これが『戦場のメリー・クリスマス』や『ラスト・エンペラー』を期待したら火傷する事間違いなしの現代音楽的展開。教授自らが演奏するシンセとピアノのみで演奏される曲はほんの一部を除いてメロディらしいメロディはなく、音響系のような刺激的な音作りになっています。音響、現代音楽、前衛音楽等が好きな方はサントラというより、一つの作品として楽しめると思います。<デジパック仕様の紙ジャケットのため、表面に傷や角に痛みが少しあります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「グート・グート」(gut FLCG-3024)  国内盤帯あり特殊パッケージ 
状態 B'(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)  Release 1996(国内盤定価\3,000)  price:\700

坂本龍一が90年代にフォーライフ傘下に設立したGUTレーベルから発表された音源を集めたコンピレーション・アルバム。アート・リンゼイのボサノヴァ曲のゲイシャ・ガールズによるカヴァーE(爆笑)とアート本人のヴァージョンのFを並べて収録するという遊び心も楽しい一枚。中谷美紀をフィーチャーした教授の@や、BMはこのコンピ用の曲で各アーティストのオリジナル・アルバムには未収録。現在、廃盤(2004年にGutレーベルが再始動するのに伴いリリースされたコンピレーション『Gut+1』という2枚組には、@B等を収録)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 細野晴臣&イエロー・マジック・バンド 「はらいそ」(ALFA ALCA-9068)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,200

『トロピカル・ダンディ』『泰安洋行』と続いたエキゾティック三部作の最終作となった78年のアルバム。かまやつひろしの父、ティーヴ釜范のヴォーカルをフィーチャーしたB、沖縄民謡とレゲエをミックスしたC、高橋幸宏、坂本龍一が参加し、本作録音中に結成する事となるYMOの3人が揃ったE、ガムラン風のインストF、大貫妙子、あがた森魚等がコーラスを務めたG等を収録。豊富な音楽知識による多様な要素が融合した、極上のチャンキー・ミュージックが詰まった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 細野晴臣 「メディスン・コンピレーション」(EPIC/SONY ESCB 1302) 国内盤帯なし
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワ、古本シミあり) Release 1993(国内盤定価\3,000) price:\900

忌野清志郎、坂本冬美とのHISのアルバムを挟み、オリジナル・ソロ作としては4年振りとなった93年のアルバム。ネイティヴ・アメリカンの精霊信仰(アミニズム)の思想を通して、アンビエントな世界を展開した一枚。エレクトリック・チター奏者ララージが参加した@I、細野と矢野顕子のデュエットによるA、清水靖晃が共作&参加したD、沖縄民謡「仲島節」を下にりんけんバンドの上原知子と照屋林賢が参加したF等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOVE, PEACE & TRANCE 「Love, Peace & Trance」(EPIC ESCB 1546) 
国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,800)  price:\900
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)

小川美潮、dip in the poolの甲田益也子、遊佐未森というそれぞれがソロ、グループで活躍する3人のシンガーと細野晴臣によるアンビエント・ユニットの95年の唯一のアルバム。福澤諸作のAI(Aのシングル・ミックス)J、トーマス・ニューマン作品に歌詞をつけたHくらいが歌もので、残りは彼女達の歌声は細野の作り出す音響空間を潤す音の一部として鳴り響くアンビエントな一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい swing slow 「swing slow」 
(SUN & MOON PHCR-916)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\2,400

ハリー・ホソノ・Jrこと細野晴臣とコシミハルとのユニット、スウィング・スローの96年の唯一のアルバム。仏詞のオリジナル曲を中心に、デイル&グレースの63年のヒット曲B(邦題「さよならデート」)、マーガレット・ホワイティングの51年のG(邦題「おはよう、山彦さん」)等のカヴァーを収録。レトロなポピュラー・ミュージックと、アンビエント路線のインストも交えた、モンドでストレンジな雰囲気漂う一枚。歌詞・対訳付き。現在廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Haruomi Hosono Presents Strange Flowers Vol.1 The Compilation Of Daisy Creatures」(cutting edge CTCR-14214)  国内盤帯なし  price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  Release 2002(国内盤定価\3,059)

細野晴臣が主宰するレーベル、デイジーワールドの2002年リリースのレーベル・コンピレーション。細野晴臣自らが参加しているティン・パン&フレンズや高橋幸宏とのユニット、スケッチ・ショウを初め、コシミハル、鈴木惣一郎のワールド・スタンダード、作家としての活躍が著しい、暴力温泉芸者こと中原昌也のヘア・スタイリスティックス、女性二人のテクノユニット、ゲリラチャン、高木正勝等々、多岐に亘るアーティストを収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SKETCH SHOW 「Audio Sponge」(cutting edge CTCR-14224) 
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2002(国内盤定価\3,059) price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

細野晴臣、高橋幸宏が結成したスケッチ・ショウの2002年のアルバム。テイ・トウワ参加の@、坂本龍一が曲作り、演奏にも参加し、YMO揃い踏みとなったAD、スネークマン・ショウのカヴァーF、60年代に人気を誇ったソフト・ロック・バンド、ザ・サークルのカヴァーI等を収録。ヴェテランの余裕すら感じさせる大人のテクノ・ポップ・アルバム。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋ユキヒロ 「サラヴァ!」
(King KICS 8072)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\1,500)
状態 B(音に出ないスリ傷<研磨跡>少しあり。再生確認済み)  price:\1,200

高橋幸宏(当時はユキヒロ名義)の78年の記念すべきソロ・デビュー作。YMOのデビュー・アルバムの数ヶ月前にリリースされた本作は、共同プロデュースに坂本龍一、ベースに細野晴臣のYMO揃い踏み、また加藤和彦、高中正義のサディスティック・ミカ・バンド時代の仲間から、山下達郎、吉田美奈子、BUZZ、ラジ等の豪華コーラス陣、鈴木茂、林立夫等、超の付く豪華メンバーが集結。まだ声が若く、後の味わい深い歌声には至っていませんが、幸宏ワールドの萌芽が垣間見える極上のポップ・アルバムとなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「...ONLY WHEN I LAUGH」(TENT PCCA-00129)  price:\700
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴ、付属歌詞カードに少しシワ、帯に背焼けあり) 国内盤帯あり Release 1990(国内盤定価\1,500)

キャニオン傘下に自身のTENTレーベルを設立しての2作目となった、86年のアルバム。レーベルを維持するためにも、売れる日本語ポップスをやろうと試みたというTENT時代らしく、本作でも英語詞4曲(内Hのみスターバックの76年のヒット曲のカヴァー)と日本語詞5曲と、日本語詞曲が若干上回りつつ、日本語/英語、どちらでも違和感の無い質の高いポップ・ミュージックを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏&山本耀司 「La pensee」(PONY CANYON D32A0289) 
国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、付属ライナーに古本シミあり)   price:\500

87年の山本耀司の2回のパリコレのために、高橋幸宏が作った音楽を実際に使用された曲から未使用だった曲まで収録した87年のアルバム。高橋幸宏のアルバムとしては、初の全編インストとなった作品で、実際のファッション・ショーでどのような使われ方をされたのか興味を持つと共に、音楽だけでも映像的なイメージを色々と喚起させるような一枚。解説・二人の対談付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「EGO」(EAST WORLD CT32-5327) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)
  price:\800
東芝移籍第一弾となった88年のアルバム。ビートルズのカヴァー@、エレクトリックでダンサブルなB、本作リリース直前に交通事故のため亡くなったプロデューサー生田朗に捧げたD、アイスハウスのアイヴァ・ディヴィスが共作&参加したE、鈴木慶一とのビートニクスの二人による名曲G等を収録。大村憲司、細野晴臣、小原礼、坂本龍一等が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏  「ブロードキャスト・フロム・ヘヴン」(EAST WORLD TOCT-5647)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレ、指紋跡の汚れあり) price:\600

東芝での2作目となった90年のアルバム。東芝移籍後より顕著になったスタイリッシュ且つエレガントな幸宏ワールドを継承、推進した一枚。4曲がスティーヴ・ジャンセンやクリス・モスデルが手掛けた英詞曲で、Iはハル・デイヴィッド&バート・バカラック・コンビによるジャッキー・デシャノンの名曲のカヴァー。カヴァー・アート・ワークは横尾忠則が担当。<金色の紙や紙質のせいか、スリーヴにシワと指紋の跡が付きやすいようです。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「A DAY IN THE NEXT LIFE」(EAST WORLD TOCT-6032) 
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、表面に疵あり)

信藤三雄によるアートワークが凝っている91年のアルバム。大村憲司、吉川忠英、布袋寅泰、KYON、鈴木慶一等がバックを担当した本作は、ニール・ヤングのカヴァー@、先行シングルとしてリリースされた切なくも慈しみ溢れるB、レコーディングにも参加している元ジャパンのスティーヴ・ジャンセンとの共作E、前年にシングルとしてリリースされたクリスマス・ソングG、ユッスー・ンドゥールらしきコーラス入りの(クレジット表記は無し)同じくクリスマス・ソングのH、インストのI等を収録。<帯と歌詞カードが一体型のタイプで、帯部が切り取られていて付いていない状態です。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏  「LIFETIME, HAPPY TIME 幸福の調子」  
(EAST WORLD TOCT-6431)  国内盤帯あり Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\800

92年作。牧瀬里穂が出ていた懐かしい味の素の「ちゃんと、ちゃんと。」のCMソングだった@を筆頭に、とにかく優しさ、暖かさ溢れる一枚。大人の純愛3部作完結編ということですが、どちらかと言うとお父さんの休日、それもダサいおっさんではなく、スタイリッシュなお父さんの休日という感じで、カーディガンを着て竹箒を握る幸宏氏のジャケットがアルバムのイメージを端的に伝えています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏(オリジナル・サウンドトラック) 「うみ・そら・さんごのいいつたえ」
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に少し破れあり) (CON-SIPIO COCD-9201) 国内盤帯なし Release 1992 price:\1,000

作家の椎名誠が監督した91年の映画『うみ・そら・さんごのいいつたえ』のオリジナル・サウンドトラック。同監督による90年の映画『ガクの冒険』に引き続き、高橋幸宏が音楽を担当。映画の舞台である沖縄を感じさせるメロディ等も随所に採り入れた、全編アンビエントなインストで構成された一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「HEART OF HURT」(EAST WORLD TOCT-6896) 
国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\1,000

93年にリリースされたセルフ・カヴァー・アルバム。Aのみ新曲で、@Iが『ブロードキャスト・フロム・ヘブン』、BCが『トゥモロウズ・ジャスト・アナザー・デイ』、Dが『ワンス・ア・フール』、Eはシングル「四月の魚」のカップリング、Gは『サラヴァ!』、Hは『ニューロマンティック』、Jが『EGO』、Kは『ライフタイム・ハッピー・タイム』、Fは鈴木慶一とのビートニクスのアルバム『EXITENTIALIST A GO GO』に、それぞれオリジナルは。Bは大貫妙子、Hはサンディとのデュエット。アコースティック・サウンドで生まれ変わった、まさに癒しの一枚!歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏  「MR.YT」  
(EAST WORLD TOCT-8601) 国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

ビートルズのカヴァー@で始まり、三橋美智也のカヴァーIで終わる94年のアルバム。ジョージ・ハリソンのアグレッシヴな@をカッコ良いテクノ調に仕上げ、本作は和み路線は止めか?と思うも束の間、スティール・ギターが心地良い名曲A以降のオリジナルでは、90年代の幸宏ワールド的和みの世界がいつものように展開された一枚。歌詞付き。<カラープラケース仕様ですが、プラケースに疵があります。交換は出来ますが、透明プラケースとなります。御了承下さい。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「I'm not in Love. The Best Of Yukihiro Takahashi 1988-1995」
(EAAST WORLD TOCT-8968)  国内盤BOX仕様帯なし Release 1995(国内盤定価\2,800) 状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり) price:\800

95年リリースのベスト・アルバム。選曲は88年の東芝移籍第一弾アルバム『EGO』から、94年のアルバム『MR.YT』までのアルバム収録曲に加え、95年にシングルのみリリースされた東京スカパラダイスオーケストラとの共演曲@E、リミックスのOを収録。サントラの『ガクの冒険』、セルフ・カヴァー・アルバム『HEART OF HURT』、ライヴ・アルバム『A NIGHT IN THE NEXT LIFE』からは未収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「Fate Of Gold」(WAST WORLD TOCT-9229) 
国内盤帯なし Release1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) price:\700

KYON、小原礼、吉川忠英、徳武弘文、大村憲司、鈴木茂、佐橋佳幸、矢口博康といった渋い豪華ゲスト陣が大挙参加した95年のアルバム。バカラック=デイヴィッド作のダスティ・スプリングフィールドの名曲のカヴァーA、翌年プロデュースを担当する竹中直人のアルバム・タイトル曲で竹中自身も作詞&参加したC、スカパラのホーン・セクションが参加したソウルフルなD等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「Portrait With No Name」(EAST WORLD TOCT-9695) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱透明プラケースに疵、スリーヴに少しスレ、シワあり) 国内盤特殊外箱入り帯なし Release 1996(国内盤定価\3,000) price:\800

東芝時代の最高傑作の呼び声高い96年のアルバム。いきなりトラフィックのサイケな@のカヴァーで始まり、ランディ・ニューマンのIで終わるという構成の中、東芝時代に推進した和やかな路線を踏襲した、カッコ良く歳を重ねた粋でスタイリッシュな、高橋幸宏ならではの大人な音楽を展開した一枚。スマップのカヴァーFも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「Yohji Yamamoto Collection Music The Show Vol.6」(AGENT CON-SIPIO COCD-9219)  国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

ヨウジ・ヤマモト(山本耀司)のファッション・ショーで使用された音楽をまとめたシリーズの96年リリースの第6弾。同年リリースの第4弾ではビートニクスとして参加していた高橋幸宏が、本作では単独で音楽を担当。生ドラムにキーボードやベースが絡むインストのみ、通し番号が付いた全て同じ曲名で構成された、クールな異空間に連れて行かれるような一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋幸宏 「THE DEAREST FOOL」(AGENT CON-SIPIO AGCA-10019)
国内盤デジパック仕様帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,000)

状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に少し破れ、トレイのツメ折れあり)  price:\700
自ら発掘した新人アーティストや、お馴染みの仲間をゲストに迎えた99年のアルバム。自身の会社であるアゲント・コンシピオを共同で設立した一人、山本耀司が共作&参加したB、鈴木慶一が共作&参加し、ビートニクス再編となったCGI、砂原良徳との共作D等を収録。テクノやドラムン・ベース等を採り入れたエレクトリックなサウンドとポップなメロディを融合した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ビートニクス(高橋幸宏+鈴木慶一) 「出口主義」(VAP VPCC-81019)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) 国内盤帯なし Release1993(国内盤定価\2,000)  price:\1,300

当時、YMOのメンバーとしての活動の真っ只中にいた高橋幸宏と、今もムーンライダーズでの活動を続けている鈴木慶一が結成したユニット、ビートニクスの81年のデビュー・アルバムに、シングル曲Jを追加収録した再発CD。歌詞は全て英語(一部フランス語)で、リリースされた当時の状況を考える通りにテクノ色濃い内容となっており、YMOファン、テクノ・ポップ・ファンには人気の高い一枚。この年の幸宏氏はYMOとして『BGM』『テクノデリック』、ソロで『Neuromantic』とアルバムをリリースしていたというから驚きです。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BEATNIKS 「Exitentialist A Go Go」 
(TENT PCCA-00131)  国内盤帯なし Release 1990  price:\1,400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属歌詞カードに挟み跡あり)

高橋幸宏と鈴木慶一によるユニット、ビートニクスの81年の『出口主義』以来となる、87年のセカンド・アルバム。テクノ色が濃かった前作とは異なり、二人のポップな面が前面に打ち出された一枚。後に高橋幸宏の93年のソロ作『HEART OF HURT』でセルフ・カヴァーするE、ザ・バンドのカヴァーF、プロコル・ハルムのカヴァーI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「CINE TECHNO YUKIHIROセレクション」(PONY CANYON PCCA-01105)
国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

映画音楽をテクノ・アレンジでカヴァーした97年リリースのコンピレーション・シリーズの一枚で、同時リリースの『CINE TECHO -LOVE-』と同じく、高橋幸宏のプロデュースによるアルバム。元ファントム・ギフト〜les5-4-3-2-1のサリー久保田のアレンジによる@、高野寛がアレンジ、演奏のA、高橋幸宏自身によるG等を収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 石野真子 「石野真子」
(VICTOR VAL-23)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に背焼けあり) price:\500

作者クレジット以外はリリース年等の記載も無い、典型的な雑な仕事の廉価盤ベスト。阿久悠の作詞、作曲は吉田拓郎、編曲は鈴木茂という磐石な体制で作り上げられた78年のデビュー・シングル@から、復帰後にリリースした85年のシングルNと87年のPまで収録。矢張り、阿久悠が作詞を担当し連続ヒットを記録した78〜79年のシングル曲@〜Eは、70年代アイドル歌謡として優れた作品が多数あり。80年のノーランズの日本語カヴァーK、81年のディスコ歌謡N等も収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい eastern youth 「其処カラ何ガ見エルカ」
(坂本商店 KICS 1000)  国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\700

03年のキング移籍第一弾となる通算9作目のスタジオ・アルバム。轟音ギターを軸にしたトリオ編成から繰り出される音が敷き詰められたようなバンド・サウンド、哀愁を帯びながら疾走するポップなメロディ、日本語に拘った文学的な歌詞、エモーショナルな吉野寿の歌声が混在となった、彼等らしい熱く燃え滾るような歌が詰まった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「ベースメント・テープス1971」
(FOR LIFE FLCF-3737)  国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\2,310)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

71年にリリースされたライヴ・アルバムでのデビューとなった『泉谷しげる登場』の前に、スタジオで録音されていた幻の音源を復刻した作品。デビュー・アルバムにも収録された@EFGH、セカンド『春夏秋冬』に収録されたD、当時ライヴでは歌われていたものの音源としては初登場となったABCを収録。EFGには古井戸(加奈崎芳太郎+仲井戸麗市)も参加。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「地球はお祭りさわぎ」
(FOR LIFE FLCF-22177) 国内盤  Release 1992(国内盤定価\2,200)
状態 未開封品  price:\2,000

前作に引き続き高中正義等がバックを担当した72年の3作目。泉谷を代表する曲は収録されていませんが、名曲@C等は70年代初頭の雰囲気が漂い、その時代にタイムスリップさせてくれますし、コミカルだけど男ならわかるなあという思春期の葛藤を描いたB等、優れた佳曲を収録している個人的には傑作と言いたい大好きなアルバムです。少し心配なのは、次作『光と影』のCD(フォーライフからのLP再発時に既にそうだったかもしれません)が、マスター紛失のためエレック原盤の曲と収録曲が若干違い、2曲が別テイクに差し替えられてました。本作は収録曲は同じなので心配ないと思いますが、『光と影』の時はCDの外側には何も記載していなくて、インナーにのみその事を記述するという全くひどい仕打ちをしてくれていたので、一応ご報告まで。未開封のため確認ができず申し訳ありません。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「ライヴ!!泉谷 −王様たちの夜ー」
(WARNER WPCL-581)   国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\1,800)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

井上陽水、吉田拓郎、小室等と設立したフォー・ライフ・レコードの第1弾アルバムとなった2枚組ライヴ・アルバム(CDは1枚)。アナログ時代の1枚目がラスト・ショー、2枚目をイエローがバックを担当しています(途中、弾き語りもあり)。しかし、ライヴ盤なのに、CDには何のデータの表記もなし。また「コップいっぱいの話し」「国旗はためく下に」がアナログ時代には入っていたそうですが未収録になっています。素晴らしいライヴ盤なので、完全盤としてきちんとしたデータを表記してちゃんと再発するべきです!このような不完全盤ながら現在廃盤で、定価より若干高くなってしまいました。すいません。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「REAL TIME」(POLYDOR H32P 20327) 
国内盤帯なし2枚組 Release 1989  price:\3,500
状態 A'(ディスク1にほんのわずか疵あり。ディスク2はA。共に再生確認済み。)

83年11月6日渋谷公会堂でのライヴを収録した2枚組ライヴ・アルバム。85年に初の生泉谷を体験する時に、このライヴ盤を聴き込んで行ったので個人的に非常に思い入れのある作品。吉田健、鈴木さえ子、柴山和彦、柴山好正、矢口博康、福原マリによるタイトな演奏に、ディスク2からはゲストに仲井戸麗市も登場。観客との喧嘩越しでありながらもユーモラスなやりとりもばっちり収録。後に一枚ものに編集したCDもリリースされましたが、共に廃盤。アコースティック・セットで歌われる名曲1-FGHを初め、名曲、代表曲てんこ盛りの傑作ライヴ・アルバム。再生確認中、一緒に歌いっ放しで仕事にならず。不覚。インナーの写真の泉谷も若い!吉田健と共に髪の毛も健在。チャボだけは今も変わらず!<本CDは送料・手数料無料の冊子小包、代金引換にての発送となります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「ELEVATOR」(POLYDOR H32P20239)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、歌詞カードに挟み跡、少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\1,800

『NEWS』『39°8'』と、80年代中盤までの吉田健主導型サウンド3部作の最後を飾る84年の作品。この後、忌野清志郎プロデュースのミニ・アルバム『SCAR PROPLE』からLOOSERとの作品で野性へと帰っていく泉谷ですが、本作ではテクノ・ポップ、エレクトリック・ファンク等のニュー・ウェイヴ・サウンドに、野性の親父が顔つき合わせてがなり合うように勝負を展開。後にLOOSERとの『IZUMIYA SELF COVERS』でもリメイクする名曲G等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「SCAR PEOPLE」
(invitation VDR-4001) 国内盤帯なし Release 1986(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

LOOSERを率いて第二期黄金時代を迎えるきっかけになったともいえる、86年の4曲入り12インチ・シングルのCD化。全作詞・曲は泉谷自身で、編曲、プロデュースを古くからの悪友、忌野清志郎が担当。LOOSERとの『吠えるバラッド』でも再演する名曲@は、清志郎のバックコーラスもアレンジも良い、こちらのヴァージョンに軍配。泉谷流おふざけファンクのAB、隠れた名曲Cを収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「Izumiya Self Covers」(invitation VDR-1572) 
国内盤帯なし   Release 1988(国内盤定価\3,200)   price:\800
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、裏ジャケ上部に色褪せあり)

昨年末は意外にも紅白歌合戦への初出場で驚かせた泉谷が、村上“PONTA”秀一、仲井戸麗市、下山淳、吉田健という最強メンバーから成るLOSERをバックにした88年リリースのセルフ・カヴァー集。忌野清志郎、G2、片山広明、金子マリといったRC関連メンバーから、山口富士夫、鮎川誠、ホッピー神山、武川雅寛(ムーンライダーズ)、KYON、SION等、豪華ゲストも招き、代表曲や隠れ名曲、比較的地味な曲まで、ハードめなロック色濃いサウンドで再構築した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「90'sバラッド」(invitation VDR-1655)  price:\500 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、ジャケット表右下にシール跡<レンタル落ち?>、汚れあり)  Release 1989(国内盤定価\3,200)

PONTA、下山淳、吉田健、仲井戸麗市から成るLOSERをバックにした89年のアルバム。LOSER時代らしいロック色濃い曲を中心に、名曲「翼なき野郎ども」の一節を引用した、泉谷にしか書けないであろう素晴らしい歌詞のA、吉田健の弾くベース・ラインが印象的なクールなC、泉谷らしい軽快さが気持ちよいF、ラグタイム?調のアコースティックでコミカルなG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「叫ぶひと囁く」(invitation VICL-119) 
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000)  price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。ジャケットに挟み跡あり

村上“ポンタ”秀一、吉田健、下山淳、藤沼伸一からなるLOSERをバックにした91年のアルバム。同年の『下郎参上』では下山、藤沼と、93年の『Wild Blood』ではポンタ、吉田健とアルバムを作っていますが、88年のアルバム『吠えるバラッド』から続いていたLOSERとのアルバムは本作が最後。鉄壁のバンド・サウンドに荒ぶる泉谷のヴォーカルがのるパワー漲る一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 下郎 「下郎参上」 
(VICTOR VICL-237)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)    price:\700
下泉茂兵衛こと泉谷しげる、下下淳之介ことルースターズの下山淳、藤下伸之介ことアナーキーの藤沼伸一、川下恭之助ことボ・ガンボスのKYONの4人から成る下郎の91年の唯一のアルバム。KYONがG、藤沼がI、下山がJ、それぞれリード・ヴォーカルをとる曲や、ベンチャーズで有名なK等のインスト等もあり。豪華なメンツが揃っていますが、ジャケットには本当の名は旧姓、作詞を文師、作曲を能楽師、ヴォーカルを声紋と書いたり、侍コスプレ等、武士になり切ったお遊び的な余裕を見せる、コミカルな色の強いサイド・プロジェクトとなっています。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「ケース・バイ・ケース 1987〜1991」(invitation VICL-257)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000) price:\700

91年リリースのベスト・アルバム。ビクターに移籍し、PONTA、下山淳、吉田健、仲井戸麗市という最強の布陣によるLOSERをバックに本格的に音楽活動を再開した87年から91年の音源からピックアップ。この期間にリリースしたスタジオ・アルバム4作『吠えるバラッド』『Izumiya Self Covers』『90'sバラッド』『叫ぶひと囁く』からの楽曲を中心に、シングルB面だったかつての名曲のライヴ音源B、ライヴ・アルバム『HOWLING LIVE』からのC、オリジナル・アルバム未収録だったシングルB面曲H、下山淳、藤沼伸一、KYONと結成した下郎のシングル(泉谷ヴォーカル・ヴァージョン)のK、下郎のライヴL、本作用に新録したかつての名曲の弾き語りMNOを収録。オリジナル・アルバムを持っていてもファンなら欲しくなるような一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「Wild Blood」(SPEEDSTAR VICL-352) 
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケットに少し汚れあり) 国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\3,000) price:\600

93年のアルバム。最早、腐れ縁とでもいうべき吉田健のプロデュースで、その吉田と共にLOSERのメンバーであった村上“ポンタ”秀一は引き続き参加。AH等のメッセージ色の濃いシリアス且つ暴れん坊・泉谷の側面が出た歌から、ヴォードヴィル調のDやクイズ入りのE等のユーモラスな歌、FIのようなロマンチックな歌まで多彩な楽曲を収録。@Iには金子マリのソウルフルなヴォーカルをフィーチャー。ABGには坪倉唯子、和田恵子、山根麻衣の3人によるゴスペル調のコーラスをフィーチャー。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「メッセージ・ソングス」 
(VICTOR VICL-524)  国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み) price:\800

94年のアルバム。基本的に弾き語りをベースに、Aはフォークとロックが融合し出した頃の雰囲気がプンプンと漂う、富樫春生のオルガンも極上の名曲。往年の名曲「波止場たちへ」を思い起こさせるJ、怒れる泉谷が爆発したCF、特に奥尻チャリティを経験して生まれたFは痛烈。暴れん坊、泉谷の面目躍如の、偽善に対する怒りの炎が熱く燃え上がる一級のメッセージ・ソング。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「追憶のエイトビート」(SPEEDSTAR VICL-657)
国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\3,000)  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)

吉田健が全作曲を泉谷と共作、アレンジ、プロデュースも担当した95年のアルバム。村上“ポンタ”秀一&吉田健のリズム隊、アナーキーの藤沼伸一、富樫春生、小倉 博和等が参加。ロックなBG、毒入りフォークF等もあるものの、「旅から帰る男たち」路線の@や、シングル・カットされたA等、全体的にはミディアム・テンポのフォーク・ロックを中心とした一枚。Dには森高千里がゲスト参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 泉谷しげる 「私には夢がある」
(POLYDOR POCH-1711)  国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

78年の傑作『'80のバラッド』、79年の次作『都会のランナー』以来、故加藤和彦がプロデュースを担当した98年のアルバム。ケークのトッド・ローパーと森高千里をドラム、小原礼のベース、大村憲司と徳武弘文のギター等、錚々たるメンバーが参加。泉谷的センチメンタリズムと加藤和彦の音楽センスが合致した、派手さは無いものの反復の効きそうな一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

泉谷しげるの治外法権 泉谷しげる・著 「泉谷しげるの治外法権」
徳間書店  1994年初版(定価\1,300)
状態 A'(カヴァーそでに若干シワあり) price:\600

日刊スポーツ紙に94年3月14日から5月8日までに連載した同タイトルのコラムを大幅加筆した一冊。「政治編」「芸能編」「社会編」「スポーツ編」「オレ自身のこと編」に分かれ、元祖ギター侍が斬る斬る斬る。本文イラストも泉谷自身が手掛け、時の村山政権から北朝鮮、ロイヤル報道等々あらゆるモノに毒を吐きまくり、まさにイメージ通りの“泉谷”の姿がここにあります。どうせひっくり返るならナナハンできめろ!とビートたけしのバイク転倒事件で「たけしさん頑張って』的なワイドショーの画一的な心配なふりをする報道を一蹴するようなフレーズで刺激しつつも、実はそこには対象に対しての優しさが垣間見えるところも彼らしいと思います。ちょうど雲仙普賢岳での噴火があった頃なので雲仙救済についても触れていますが、救援活動に認められる経費は10%のところ50%も使う救援サギ団体や、被災地に来たのはいいけど何をやっていいかわからず飯だけ喰ってるボランティアに対しての批判など彼自身、奥尻の時のボランティア活動経験を踏まえているため非常に説得力があるし、現在新潟が地震であのような状態なので、特にこの部分は胆に銘じて欲しいものです。ピンボケの善意は邪魔なだけですから。残念。現在、絶版。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 伊藤銀次 「Hyper/Hyper」(EAST WORLD CT32-5161) 国内盤帯なし
状態 B'(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、付属ライナーにシール跡あり) Release 1988(国内盤定価\3,200)

88年リリースの通算10作目。84年の通算6作目『BEAT CITY』から(本作以降も)続く、自身のセルフ・プロデュース作。シーナ&ザ・ロケッツの鮎川誠、PINK(当時)のホッピー神山、逆井オサム等が参加。@Fのインストを含み全曲、自身の作・編曲で構成。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 伊藤銀次 「山羊座の魂」(EAST WORLD TOCT-5681)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に薄い疵、少しシワ、インナーにシール跡あり)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000)

90年リリースの通算12作目。本作も自身のセルフ・プロデュース作。泉谷しげるのバックを務めた村上“ポンタ”秀一、吉田健(イカ天の審査員コンビですな)、下山淳のLOOSERの面々や、お馴染みホッピー神山、コレクターズから古市コータロー等が参加。レフト・バンクのEは、コレクターズの加藤ひさしの訳詞による日本語でのカヴァー。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 伊藤銀次 「ラヴ・パレード」(Ki/oon KSC2 44)
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,800)  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり)

Ki/oonに移籍してリリースした、前作から3年振りとなった93年のアルバム。杉真理&松尾清憲がコーラス参加した@A、大村憲司がギター&アレンジを担当したシングル曲C、佐野元春のプロデュースによるDGH等を収録。インタビューによると、事務所が無くなったり、42歳という自分の年齢を意識したりして、岐路に立つ中制作されたらしいものの、そんな背景を感じさせない、大人のポップ・ソングを紡いだ一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい いとうせいこう 「MESS/AGE」(ASTRO NATION 23FR031D)
国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,345)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

いとうせいこうが89年に限定5000枚のみリリースしたアルバムを、ジャケットを変更し95年に再発したリイシューCD。タレント、小説家等幅広い活動で有名なクリエイターながら、日本のヒップホップ黎明期にいち早く韻を踏むラップを披露した事でも知られる。Fにアルマンド・トロヴァヨーリの「セッソ・マット」を使う等、いとうと共にプロデュースを手掛けるヤン富田のセンスも天晴れ。ライミング・バイブル(福韻書)や当時のフライヤー等、丁寧なリイシューが成された一枚。解説・歌詞付き。<プラケースに疵がありますが、通常のものより少し厚めのワイドジュエルケースのためお取り替えできません。ご了承下さい。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい INU 「メシ喰うな!」(WAX TKCA-71438)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,000)
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵非常に多く、ラベル側にも汚れあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、かなりスレ、内側にもかなりスレあり)  price:\400

芥川賞作家の町田康が町田町蔵を名乗っていた頃、当時まだ十代だった町田率いるINUが81年にリリースしたデビュー作にしてラスト・アルバム。パンク・バンドとして語られる事も多い彼等ながら、ストレートな直球パンクではなくリチャード・ヘル&ザ・ヴォイドイズや、パンク以降のポスト・パンクなサウンドに近い、個性的なサウンドと町田による剥き出しの言葉による歌詞が迫ってくる日本ロック史に輝く一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 町田町蔵+北澤組 「腹ふり」(WAX TKCA-71510)  
国内盤帯ありデジパック仕様 Release 1998(国内盤定価\2,000)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

町田康に改名し、今や芥川賞まで受賞してしまった町田町蔵92年の作品。個人的にはINU以来の町蔵となりましたが、これは失敗しました。INUは自分にとってあまりピンとこなかったので、それ以降作家活動にはハマリまくっていたのですが音楽には手を付けていませんでした。それにしても、まさかこれほどの作品を作っていたとは!北澤組のファンクを基調としたグルーヴィーな演奏と存在感溢れる町蔵のヴォーカルとの格闘から生まれる、この滅茶苦茶な格好良さは一体何?!これまで聴いてこなかったことに対して、激しく反省を強いる傑作アルバム。ジャケットとブックレットの写真は荒木経惟。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 町田康 「脳内シャッフル革命」(VICTOR VICL-60011)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)  国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\3,045)  price:\1,800

パンク歌手、町田康の97年のアルバム。いや、芥川賞作家の町田康先生の97年の作品と表した方が宜しいか?本作では再び北澤組をバックに、「ハマダ正直」「跳躍するスタントン」「強人ズイゾ」等の独特な言語感覚による歌詞、大槻ケンヂも影響を受けているかのような振り絞るようなヴォーカル、そして何よりグルーヴする北澤組の演奏が素晴らしい。しかしながら発売当時は売れなかったであろう事も良く判る一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 井上大輔 「ブルー」(FunHouse 32FD-7015) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\800

井上忠夫の名でジャッキー吉川とブルー・コメッツのメイン・ソングライターとして数々の歌謡史に残る名曲を残し、改名後もシャネルズ(ラッツ&スター)等の多くのヒット曲を手掛けた故・井上大輔の88年のソロ3作目。以降、89年の『サファイア・ブルー』、90年の『ブルー・ダイアモンド』と続く、ブルー3部作の一作目。コカ・コーラのCMソングのセルフ・カヴァーBは、CM版を歌ったシング・ライク・トーキングの佐藤竹善がコーラスで参加。質の高いシティ(リゾート)・ポップスをお探しの方にはオススメの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 井上大輔 「サファイアブルー」
(FUN HOUSE 32FD-7056)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,200)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み) price:\900

ジャッキー吉川とブルー・コメッツのメイン・ソングライターとして数々の歌謡史に残る名曲を残し(当時は井上忠夫)、井上大輔に改名後もシャネルズ(ラッツ&スター)等の多くのヒット曲の作家として名を残す彼の89年のソロ・アルバム。リゾート気分を音楽にした“BLUE”シリーズの第2弾で初のロンドン録音作。心地良いシティ・(リゾート)ポップス満載の良品。Dの作詞(英詞)が宇多田・父であるのに驚く。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 井上大輔 「PINK」(FUN HOUSE FHCF-1159) 
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)  price:\900
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり)

ブルー・コメッツ時代、また歌謡曲作曲家やCMソング・ライターとしても数々の名曲を残している偉大な作曲家、故・井上大輔の91年のソロ・アルバム。シティ(リゾート)・ポップの名作を数多く残している彼の本作も名盤の誉れ高い一枚。Dのリズム隊はジンサク(神保彰+櫻井哲夫)、FIのピアノとIのアレンジを深町純が担当。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 井上陽水 「UNITED COVER」(FOR LIFE FLCF-3863)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 2001(国内盤定価\3,059)  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)

2001年リリースのカヴァー・アルバム。共同プロデュースと編曲を陽水作品ではお馴染み、元モップスの星勝が担当(井上陽水奥田民生のセルフ・カヴァーMのみ、ギターでも半数以上に参加の今堀恒雄と星勝が共同でアレンジを担当)。ハマリ過ぎのタイガースのB、早川義夫のE、戦後歌謡、ムード歌謡等の有名曲等、様々なタイプの曲を見事に陽水カラーに染め上げた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イール 「ピープル・ピープル」(Fille Unique FU-007)
国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,625)  price:\2,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、挟み跡あり)

関西在住の女性アーティスト、イールの2001年リリースのセカンド・アルバム。高速打ち込みビートによるテクノ・ポップ、パンク、ボサノヴァ、フレンチ等、様々な要素がミックスされた音楽性に、キュートなウィスパー・ヴォイスが絡む、アルバム・ジャケットのイメージ通りのポップでキュートな一枚。ファースト・アルバムをダイジェストで紹介するCMソングもあり。現在廃盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イール 「カンフーマスター」(Fille Unique FU-005)
国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)  price:\2,400

関西発の女性アーティスト、イールの2001年のデビュー・アルバム。フレンチ、テクノ、ボサノヴァ、パンク等、様々な要素が混在した打ち込みとギターによるサウンドに、ウィスパーというよりかはキュートなロリータ・ヴォイスで歌われるフランス語、英語、日本語を使い分けた歌詞をのせた、キュートでポップな一枚。現在廃盤。歌詞・一部対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい インスタント シトロン 「チェンジ・ディス・ワールド」 
(東芝EMI TOCT-9237)  国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み) price:\800

片岡知子、長瀬五郎の男女二人のポップ・デュオ、インスタント シトロンの95年のファースト・フル・アルバム。片岡のキュートな、それでいて媚びた感じのしない歌声と、洗練されたアレンジが相まった、良質なポップ・アルバム。子供達のコーラスを採り入れた@J、ホーン・セクションを導入し溌剌と仕上げたA、片岡がトイ・ピアノを弾くB、スティール・パンとフェンダーローズの響きが心地良いD等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい インスタント・シトロン 「リトル・ギャング・オブ・ザ・ユニヴァース」 
(Dreamsville YDCD-0043)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,310)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

片岡知子、長瀬五郎のデュオ、インスタント・シトロンの発売何と一週間で廃盤になった、2000年リリースの通算3作目に、Aを再録、JKの新曲2曲を追加してリリースされた再発盤。キュートな歌声で歌われるキュートなポップ・ソング満載の一枚。トイ・ピアノ、シロフォン(木琴)、スタイロフォン等、使用楽器もキュート。NRBQのテリー・アダムス、トム・アルドリーノが参加した@CE、インストのGI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい インスタント・シトロン 「ユトレヒト&マエストロ」(Dreamsville YDCD-0091)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 2002(国内盤定価\1,890)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\700

2002年リリースの全7曲収録のミニ・アルバム。グロッケンシュピール(鉄琴の一種)が効果的なフランス語詞の@、70年代生まれというマエストロ製のリズム・ボックスを使用した英詞のA、片岡知子の子供声コーラスが印象的なC、NRBQのテリー・アダムスをフィーチャー、先月(2012年1月)不慮の事故で亡くなった川勝正幸氏がコーラスで参加したF等を収録。ホーム・レコーディングのリラックスした暖かな雰囲気が伝わる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい UA 「泥棒」(Speedstar VICL-60974) 
国内盤初回紙ジャケ仕様帯なし  Release 2002(国内盤定価\3,045)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\800
浅井健一等とのAJICOでの活動を経て、3年ぶりのソロ作となった2002年の通算4作目。朝本浩文のプロデュースによる@を除く全曲のプロデュース(共同プロデュース含む)をUA自らが手掛け、ジャズ、エレクトロニカ、民俗音楽等の要素を大幅に導入した、UAのアーティスティックな側面が開花した作品として、多方面から高い評価を得た一枚。シングルAはアルバム・ヴァージョンでの収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい UA 「Sun」(SPEEDSTAR VICL-61316) 国内盤帯なし 
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) Release 2004(国内盤定価\3,045) price:\600

ライヴ・アルバムやベスト・アルバムを挟んで2004年にリリースされた通算5作目。前作『泥棒』とは参加メンバーも大きく変わったものの『泥棒』路線を更に推進し、ジャズ、ガムランやインド音楽等のエスニックな民俗音楽、前衛音楽等、様々な要素を採り入れた、「情熱」や「ミルクティー」等の初期のイメージしか知らない人が聴いたら驚く事間違い無しの実験色濃い、UAのアーティスティックな世界を更に深化させた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい UA 「Breathe」(SPEEDSTAR VICL-61590)
国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\3,045)  price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

2005年の通算6作目となるスタジオ・フル・アルバム。内橋和久が全曲の作&編曲を務めた本作は、英詞の割り合いが大きく増えたのが特徴的でありつつも、民俗音楽的なアコースティックな要素と、エレクトロニカ等の要素を融合した、2002年の『泥棒』から続くアーティスティックな路線を更に推進した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい UA 「Nephews」(Speedstar VICL-61747)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) 国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\3,000)  price:\700

デビュー10周年を迎え、様々なアーティストの作品に参加した際の楽曲等をまとめた05年リリースの裏ベスト・アルバム。TOWA TEIとのA、こだま和文とのC、ストーンズ、ボ・ガンボスとそれぞれのトリビュート・アルバムにリトル・クリーチャーズとの共演で参加した際のDI、本作リリース後の翌年、コラボレート・アルバムをリリースする菊地成孔とのG、フィッシュマンズのトリビュート・アルバムに栗コーダーカルテットと参加したH等の既発曲に加え、半野喜弘とのアントニオ・カルロス・ジョビンのカヴァー@と、映画『空中庭園』の主題歌でdipのヤマジカズヒデが作曲&参加したK等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい UAx菊地成孔 「cure jazz」(Speedstar VICL-61957)
国内盤帯なし  Release 2006(国内盤定価\3,045)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

UAとサックス奏者、菊地成孔との2006年のコラボレーション・アルバム。菊地のオリジナル曲やジャズ・スタンダードを中心に、ポール・ウィリアムスのD、アントニオ・カルロス・ジョビンのG等を収録した、ジャズ・シンガーとしてのUAを楽しめる一枚。片や全曲のプロデュースも担当する菊地は、FGKではサックスに留まらずヴォーカルまで担当し、UAとのデュエットを披露。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ウォッカ・コリンズ 「ケミカル・リアクション」(TRATTORIA PSCR-5442) 
国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 1996(国内盤定価\2,800)  price:\1,200
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)

ジャズ・シンガー、ヘレン・メリルの息子でジョーン・ジェットの「アイ・ラヴ・ロックンロール」の作者であるアラン・メリルと元テンプターズ、PYGの大口ひろしが結成していたウォッカ・コリンズの96年の再結成アルバム。ベースにルイズルイス加部、ギターにムッシュかまやつを加えた、スパイダース、ゴールデン・カップス、テンプターズ揃い踏みでGS好きは歓喜感涙の編成による、とても90年代の作品とは思えない、70年代のようなポップでどっしりとしたロックを展開しています。@ACDFと73年の唯一のアルバム『東京−ニューヨーク』収録曲の再演で、残りが新曲。解説・歌詞付き。<今回は再度、初回紙ジャケ仕様での入荷です。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 有頂天 「G∩N」(P.C.M P-001/CAP-1005-CD)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)
 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,800)  price:\600
劇団ナイロン100℃主宰、劇作家、脚本家、演出家、映画監督、役者等、多彩な活動をするケラリーノ・サンドロヴィッチ(ケラ)率いる有頂天の88年のアルバム。ナゴム・レコードを主宰し、80年代のインディーズ・ブームを牽引。メジャー移籍後、再度インディーに戻ってリリースした、パンキッシュなテクノ・ポップ満載の一枚。Dの音飛びのような不自然な無音箇所は、初めからのモノで疵のせいではありません。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LONG VACATION 「Long Vacation's Pop」
(EAST WORLD TOCT-6629) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\700

劇作家や演出家としての活躍が著しいケラリーノ・サンドロヴィッチ(ケラ)が有頂天でも活動を共にした元筋肉少女帯で劇団ナイロン100℃にも所属するみのすけ、元P-MODELの中野テルヲと結成したテクノ歌謡バンドの92年のアルバム。ミッシェル・ポルナレフの@、モノクローム・セットのF、ドアーズ版を下敷きにしたと思われるクルト・ワイル作のGといった日本語カヴァーや、斉藤由貴の86年のシングル曲のカヴァーBといったカヴァーが半分で、残りをオリジナル曲で構成した一枚。EIには犬山イヌコがコーラス参加。有頂天時代とは違ったアダルトで落ち着いたお洒落なテクノ歌謡を展開した一枚。歌詞付き。

ケラ著 「ライフ・アフター・パンク・ロック」 ケラ著 「ライフ・アフター・パンク・ロック」
JICC出版 1990年(定価\1,030)
状態 B(裏表紙カバーに疵、シワ、古本シミあり)  price:\500

上記、有頂天のケラによる90年発行の単行本。副題が「DEVOを聴きながらモンティ・パイソンを一服」。84年から90年頃までの「パチパチ・ロックンロール」や「宝島」等での雑誌の連載エッセイや、戯曲、書き下ろしの短編小説等を収録。当時、「宝島」や「Doll」等の雑誌を購入していたので、ナゴム・レコードのケラ自筆による広告やエッセイ等は良く読んでいたので、非常に懐かしい。天馬ルミ子、双羽黒、トランス系(といっても、今言うトランスではなく、インディ・レーベルの)、ナゴムギャル等、懐かしい固有名詞もそこかしこに登場し、気分はすっかり80年代。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 海の幸 「熱帯の友情」(BAD NEWS EVA4001)  国内盤帯なし  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、内側数ページ表面に疵、裏ジャケに少しスレあり) Release 1990(国内盤定価\)

ボガンボスのどんととKYON、ゼルダの小嶋さちほ、サンセッツの井上ケン一と井ノ浦英雄によるユニット、海の幸の90年のファースト・アルバム。シークレット・ライヴ用の一回きりのスペシャル・バンドの予定が、あれよあれよとバリ島でのレコーディングを敢行という、サイド・プロジェクトらしい気楽さと、南国テイストが交じり合った一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Umekichi 「蔵出し名曲集〜リローデッド〜」
(DAIPRO-X DXCL-73)  国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\3,045)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

俗曲師として寄席を中心に活躍する檜山うめ吉が、Umekichi名義でリリースした2004年のフル・アルバム。元スペクトラムの新田一郎のプロデュース、兼崎順一のアレンジによる、ゴージャスなホーン・セクション擁する稲妻オーケストラをバックに、和風ネオ・スウィング的な世界を展開した一枚。市丸の昭和24年のヒット曲A、笠置シヅ子のBIJ等、終戦間近の昭和歌謡のカヴァーを中心に収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい A.R.B. 「Days Of A.R.B Vol.1 [1978-1983]」(invitation VDR-1385)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) 国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200)  price:\1,000

計4枚リリースされたベスト・アルバムのシリーズ第一弾。78年から83年までの所謂、第一期A.R.B.の音源からセレクトした本作は、79年のデビュー・アルバム『A.R.B.』から83年のアルバム『トラブル中毒』までの6枚のスタジオ・アルバムと、1枚のライヴ・アルバムからの音源を中心にセレクト。78年のデビュー・シングル@、シングルB面曲でオリジナル・アルバムには未収録だったB、初期の代表曲CMとLの3曲はライヴ・ヴァージョンでの収録。年表&歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい A.R.B. 「Days Of A.R.B Vol.2 [1984-1986]」(invitation VDR-1386)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,008)  price:\700
計4枚リリースされたベスト・アルバムのシリーズ第二弾。ギターが田中一郎から元BOW WOWの斎藤光浩、ベースが野中良浩から岡部滋とメンバー・チェンジ後の84年から86年までの音源からセレクトした本作は、84年の通算7作目の『YELLOW BLOOD』と85年の8作目『砂丘1945年』の2枚のスタジオ・アルバムからの楽曲を中心にセレクト。12インチ・ヴァージョンで収録のE、12インチ・シングルのみリリースされたF、石橋凌自身も出演した映画「ア・ホーマンス」主題歌となった名バラードJ、86年リリースのワークソングを集めたベスト『WORK SONGS』に収録されたK等を収録。歌詞・年表付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARB 「SYMPATHY」
(invitation VDR-1650)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

ARB、89年の通算12作目。本作リリース後の翌90年のツアーを最後に、石橋凌が俳優業に専念するため、バンドを解散(98年に復活)。第1期ARBのスタジオ作としては最後のアルバムとなった一枚。いつもながらの男臭いメッセージ色濃い熱いロックを中心に、ボサ・ノヴァ風なD、バラードJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARB 「BLACK Xmas ARB SECRET SINGLES」(VICTOR VICL-164) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000) price:\800

ARB解散後(98年に再結成)、ファンの署名運動をきっかけとしリリースされたという、シングルB面やアルバム収録曲とはヴァージョン違いの曲等を収録した裏ベスト・アルバム。代表曲「魂こがして」はオリジナル・ヴァージョンAと、12インチに収録された別ヴァージョンPの2ヴァージョンを収録。EFGJL〜PSはアルバム未収録曲。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARB 「REAL LIFE」
(UNIVERSAL MVCH29012)  国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\3,045)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\500

石橋凌の役者活動による8年間の活動休止を経て、元ミュートビート、スーパーバッドの内藤幸也と元ユニコーンのEBIを新メンバーに迎えてリリースした、98年の復活アルバム。メッセージ色濃い歌詞と骨太なサウンドという従来のイメージを踏襲しながらも、サウンドは新加入の二人の頑張りにより、前にも増してソリッドになった一枚。活動休止前からのファンも思わず納得の、気合の入った男気溢れる作品。
   

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 田中一郎 「HOBO」(EAST WORLD CT32-5434)  
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\900
ARBのオリジナル・メンバーとして、ギタリストだけでなく数々の曲作りでも活躍した田中一郎の89年のセカンド・ソロ・アルバム。石橋凌作によるARB時代のDのカヴァーや、83年のARB脱退後に後任のギタリストとして加入した斉藤光浩が、ギターではなくベースで参加したH等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EGO-WRAPPIN' 「満ち汐のロマンス」(MinorSwing UPCM-1001) 
国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

中納良恵と森雅樹の男女二人によるユニット、エゴ・ラッピンの2001年のメジャー・デビュー・アルバムとなる通算2作目。曲によってボサノヴァ、レゲエ/スカ等の要素も採り入れた、レトロな香り漂うジャズ歌謡を展開しながらも、マニア受けに留まらない、より幅広い層に受け入れられるようなスケールの大きさを感じさせる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EGO-WRAPPIN' 「Night Food」(MINOR SWING/UNIVERSAL UPCM-1003) 
国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯の折れ目に少し破れあり)  price:\800

2002年リリースの通算3作目。本作でも笠置シヅ子等のジャズ色濃い戦中戦後の昭和歌謡や、キャバレー音楽からの影響濃いサウンドを展開しつつも、単なる懐古趣味のサウンドとは一線を画す一枚。日本テレビ系ドラマ『私立探偵 濱マイク』の主題歌として書き下ろしたシングルA、オリジナルの英詞曲EGH等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EGO-WRAPPIN' 「merry merry」(MINOR SWING TFCC-86168)
Release 2004(国内盤定価\3,000)  price:\500
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。特殊パッケージ表面に少し疵あり) 国内盤特殊パッケージ仕様帯なし 

トイズ・ファクトリーへ移籍しての第一弾となった2004年の通算4作目。ホワイト・ファンク的なグルーヴと、80年代のテクノ・ポップ的なサビのメロディ等、様々な要素が入り込んでいるB、ホーン・セクションも加わりジャジーに決めつつ、スパイ音楽的なギター等も交じり合い一筋縄でいかないD、ニック・ロウのカヴァーF、前作収録曲をリゾート感溢れるレゲエで再録したG等を収録。ポスト・ロック的な音響、ニュー・ウェイヴ等の要素も盛り込み、これまでの昭和歌謡的なイメージを払拭する、意欲的なサウンドを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エスケン&ホットボンボンズ 「セブン・エミネーズ」
(POLYDOR POCH-1034)  国内盤帯あり Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯裏にテープ跡あり)  price:\800

東京ロッカーズでシーンに登場したエスケンが、84年に結成したエスケン&ホット・ボンボンズの90年のアルバム。このバンドでは、ミュート・ビートやじゃがたら等と共に、「東京ソイソース」プロジェクトを、芝浦インクスティックを拠点に展開。本作は今堀恒雄等が新加入し、新生ホット・ボンボンズとしてリリースした、ファンクやトロピカルなサウンドを採り入れた、「東京ソイソース」の顔役らしい東京発のダンス・ミュージックを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エスレフノック 「eb - esrevnoc better」 
(Epic ESCB 1977)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,548)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\2,000

現在、ひとりユニットQuinka, with a Yawnで活動を続ける青木美智子(mittco sky)が在籍したガールズ・トリオ、エスレフノックの99年リリースのデビュー・アルバム。テレビ朝日系の「あしたまにあ〜な」のテーマ・ソング@(ヴァージョンは違うようです)を収録。キュートなヴォーカルとポップなメロディ、おきゃんな演奏が弾ける、女の子バンドらしい元気さ溢れる一枚。歌詞付き。現在廃盤。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エレキブラン 「エレキブラン」
(SSE SSE-4018)  国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,700)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

元dipのイズミコウジロウ(泉光次郎)、現在、イラストレーターとして活躍しているハダヨシコ(波田佳子)、ナカザワトモコ(中澤朋子)のスリー・ピースのギター・バンド、エレキブランの93年のインディ時代のファースト・アルバム。インディー・ギター・バンドらしいサウンドで、一部で人気を誇るも、メジャー移籍した後、97年に惜しくも解散。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エレキブラン 「メルヘン殺伐」(SSE 4032CD)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\3,150) price:\1,200

イズミコウジロウが率いた男女トリオ、エレキブランのインディ時代最後の作品となった94年のセカンド・アルバム。女性二人のリズム隊のしっかりとしたグルーヴに、イズミの激しくワイルドなギターが絡みつく、ポップでサイケデリックな面を残しながら、よりハードにロック色を強めた、彼等の最高傑作の呼び声高い一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エレファント カシマシ 「エレファント カシマシ」
(EPIC 32・8H-5007)   国内盤帯なし   Release 1988(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\2,000

88年のデビュー・アルバム。セカンド以降、徐々に老成、浮世離れしていき、次第に世間と遊離してしまい低迷。後に妥協とは一線を画す判りやすさを打ち出し復活、今に至っていますが、本作では毒ありまくりの歌詞、宮本浩次の爆裂ヴォーカルで、日本のロック・シーンに衝撃的な登場をした記念碑的一枚。この路線を数作続けていたら、どうなっていただろうという淡い期待と、このテンションは一作限りだろうという諦観も感じてしまう、ハイ・テンションなロック・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 遠藤賢司 「niyago」
(URC TOCT-8948) 国内盤  Release 1995(国内盤定価\1,800)
状態 未開封品  price:\1,600

70年の記念すべきデビュー・アルバム。当時のフォーク・ジャンボリーの映像を見た時、ギター一本をかき鳴らし歌う遠賢の姿を見て、他の出演者たちと比べ明らかに異質で、この人はフォークというスタイルを借りてはいるが存在そのものが“ロック”なんだなと思ったものでした。代表曲@Aを収録した本作も、そんな遠賢の姿を感じることができる一枚で、昨今ではアシッド・フォーク的な捉えられ方もしています。また、@CDでは大瀧詠一を除くはっぴいえんどのメンバーがバックを努めています。現在、URCの作品はAVEXからリリースされていますが、本CDは東芝Q盤シリーズでリリースされた時のものです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 遠藤賢司 「KENJI」
(Polydor POCH-1363)  国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\2,300

74年の通算4作目のオリジナル・アルバム。高中正義のアレンジ、高中、深町純等がバックを務めるライヴ定番@、細野晴臣がベースで参加、元モップスの星勝のストリングス・アレンジによるB、乱魔堂の浜栄龍、山内哲(テツ)が参加した破壊力抜群のD等を収録した傑作。ジャケットは横尾忠則!解説・歌詞付き。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 遠藤賢司 「夢よ叫べ」 
(MIDI MDCL-1312) 国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

スタジオ録音のフル・アルバムとしては『宇宙防衛軍』より16年振りとなる、96年リリースのアルバム。鈴木茂がエレキ・ギターを弾く@、熱いライヴを繰り広げていた湯川トーベン、石塚俊明とのトリオ編成の鉄壁の遠藤賢司バンドによるAD、細野晴臣、片桐麻美が参加したB、梅津和時等が参加した日本サッカーの応援歌G、元モップスの星勝がストリングス・アレンジを担当したI等を収録。激しい曲ではよりアグレシッヴに、優しい曲では囁くような優しさ溢れ、その両極とも言えるくらいの振幅の大きさも物の見事にすっぽりと収まるエンケン大宇宙を味わえる傑作。歌詞付き。
SOLD
OUT

遠藤賢司 「エンヤートット」 遠藤賢司 「エンヤートット」
(MIDI MDCS-1047)  国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価\1,050)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)   price:\700

遠賢が2000年にリリースしたマキシ・シングル。16分27秒に及ぶ「エンヤートット」とリズム・カラオケの2曲入り。帯に書いてある「クラフトワークの如き『和太鼓リズム』+N.ヤングの如き『轟音エレキ』+K.エマーソンの如き『電子鍵盤楽器』+『元祖・純音楽魂』」というのが端的に音を表現していると思います。まさに「超重量超級ジャパニーズ・アートロック・シンフォニー(こちらも帯より)」。ジャケットは水木しげる画(実際は裏ジャケ側に掲載)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「PROGRESSIVE-MAN “エンケン” TRIBUTE」(PONY CANYON PCCY-01054)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\3,059)  price:\800

96年リリースの遠藤賢司トリビュート・アルバム。ピッタリとハマッた曽我部恵一によるA、小島麻由美らしさがフィットしたC、エンケンが乗り移ったような友部正人によるD、栗コーダーカルテットも参加したハイポジの個性全開のH、遠藤ミチロウの弾き語りによるJ、KENJI軍団'96こと30人もの女性コーラスを従えた大槻ケンヂによるK等を収録。歌詞、遠藤賢司ディスコグラフィ付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OOIOO 「COCOCOOIOO The Best Of Shockcity 1997-2001」
(Shockcity MTCD-1046)  国内盤紙ジャケ仕様帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ内側にスレあり)  Release 2004(国内盤定価\2,500)  price:\700

ボアダムスのドラマー、ヨシミに持ち掛けられた雑誌『SWITCH』の企画を下に結成された女性4人組が、同じくボアのヤマタカアイのレーベル、ショックシティからリリースした97年から2001年までの音源からセレクトしたベスト・アルバム。3枚のスタジオ・アルバムからの楽曲を中心に、99年のリミックス・アルバム『SHOCKCITY SHOCKERS VOL.2』に収録されたCも収録。実験的でアヴァンギャルドながら、ポップで中毒性のある個性的なサウンドを楽しめる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NIAGARA CM STARS(大滝詠一他) 「Niagara CM Special」
(NIAGARA SRCL 3215)  国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\800

2007年には70曲入りの30周年版もリリースされた、大滝詠一によるCMソングをまとめた77年リリースのアルバムの41曲入り95年盤のCD。三ツ矢サイダー、整髪料MG5、短波ラジオ“ジーガム”、出前一丁等々、大滝自身が歌う各種CMソングから、大場久美子、松田聖子等が歌うCMも収録。大瀧自身による解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大滝詠一 「A LONG V・A・C・A・T・I・O・N」(NIAGARA 27DH 5300)   
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,534) price:\1,300

81年リリースの日本ポップス史に残る大名盤。82年に邦楽第1号としてCD化され、本CDは89年の再発盤で、Iの「さらばシベリア鉄道」は未収録の仕様。何を今更、自分如きがコメントする事も無いので、少し昔話を。ニューウェイヴから遡りパンクにどっぷりだったヒネクレた学生時代、大ヒットしたこのアルバムや山下達郎等、ジャケットの永井博のトロピカルなイラストも相まって、聴かず嫌いで大人になるまで憎き敵扱いをしていたのが今となっては恥ずかし過ぎの若気の至りの物語。偏屈な若者時代には聴こえなかった様々な音が、今では良〜く聴こえます。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 佐野元春・杉真理・大滝詠一 「ナイアガラ トライアングルVol.2」
(CBS CSCL1662)  国内盤    Release 1982(国内盤定価\1,500)
状態 
未開封品  price:\1,100
当時、新進気鋭の存在として売り出し中だった佐野元春、杉真理を抜擢した82年のナイアガラトライアングル第2弾。勢い溢れる佐野、メロディメーカーぶりを見せつける杉、「ロンバケ」と「イーチ・タイム」のまさに中間といった大滝作品といった、それぞれのカラーが見事に引き出された作品となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大滝詠一 「イーチ・タイム」
(CBS CSCL1664)  国内盤    Release 1991(国内盤定価\1,500)
状態 
未開封品  price:\1,100  
2004年には20周年記念盤も発売された、84年発売ながら今もって大滝詠一の最新アルバムである名作の「CD選書」盤。89年にCD化された際は曲順やテイクが違いましたが、この91年に再発されたCDはオリジナルの曲目・曲順に戻っていますが、何故かHはエンディングがフェードアウトする89年ヴァージョンが収録されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL 「Niagra Song Book」
(Niagara CSCL 1663) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\700

大瀧詠一プロデュース、井上鑑編曲による、82年リリースのストリングスのインストによる大瀧詠一作品集。『ロング・バケイション』と『ナイアガラ・トライアングルVol.2』からの楽曲を中心に、『ナイアガラ・カレンダー'78』収録のFや、吉田美奈子に提供したI等も収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「大瀧詠一SONGBOOKU」
(ビクター VICL2154)  国内盤    Release 1995(国内盤定価\2,000)
状態 
未開封品   price:\1,500
71年から88年までに他人への提供曲とプロデュース作品を集めた編集盤。もともとアン・ルイスを意識して書いたという吉田美奈子の名曲@、黄金時代の沢田研二のEは、ジュリーのヴォーカルのリハーサル・テイクをOKテイクと間違えてリリースしてしまったといういわくつきの作品だそうですが、ここではOKテイクを使用したリミックス版として収録されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 太田裕美 「まごころ」
(SONY SRCL 1810)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,200

75年のデビュー・アルバム。彼女自身の作詞作曲によるDHを除く全曲を、彼女の代表曲「木綿のハンカチーフ」と同じ、作詞を松本隆、作曲を筒美京平のコンビが担当。前年11月リリースのデビュー・シングル@(とヴァージョン違いのK)、アイドル歌謡らしい詩の朗読を聴かせるF等、キュートな歌声と物悲しいメロディの歌を中心にした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大西ユカリと新世界 「五曲入」(HUSTLE/SUBSTANCE BSCL-30010)
国内盤帯ありデジパック仕様 Release 2003(国内盤定価\2,100) price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

2003年リリースの5曲入りミニ・アルバム。哀愁溢れる名曲@、間奏ではアジア・テイスト溢れる祭囃子を展開するディスコ歌謡B等を筆頭に、哀愁のメロディと昭和テイストなキーワードが散りばめられた歌詞、B級な味わいも最高な演奏等、昭和歌謡の良さを見事に再現したオリジナル曲4曲に加えて、クレイジー・ケン・バンドのカヴァーDも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大西ユカリと新世界 「六曲入」(HUSTLE/SUBSTANCE BSCL-30021)
国内盤帯ありデジパック仕様 Release 2004(国内盤定価\2,205)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\700

上記『五曲入』に続く2004年リリースの6曲入りミニ・アルバム。和田アキ子へのオマージュ的な歌詞(タイトルは美空ひばり?)も嬉しい@、阿木燿子&宇崎竜童コンビ作による和田アキ子の75年のシングル曲のカヴァーD、河内家菊水丸社中の石田雄一が作・編曲を担当したE等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大西ユカリと新世界 「七曲入」(ハッスルレコーズ BSCL-30028)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2004(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、歌詞カードにシワあり) price:\700

タイトルに反して、ボーナス・トラック7曲におまけの1曲を追加した全15曲収録の04年のアルバム。大阪スカ歌謡の@、夏の香り漂うAOR歌謡A、黄金コンビ、阿木耀子&宇崎竜童夫妻が提供したこれぞ!昭和歌謡なBと、同じく夫妻作のひとりGS調で山口百恵の「プレイバック part2」のオマージュ入りのD、ソウル歌謡CE、パーカッションのみをバックにしたコンゴ民謡カヴァーG、サックスのみをバックにしたゴスペル・カヴァーI、ジェベッタ・スティールのカヴァーJ、オールディーズ調の三連ロッカ・バラードL、@のロックンロール・ヴァージョンM等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大西ユカリと新世界 「おんなのうた」(Substance BSCL-30042)
国内盤紙ジャケ仕様帯あり Release 2006(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  price:\900

大西ユカリと新世界としては最後のオリジナル・アルバムとなった2006年のアルバム。ディスコ調のB、オールディーズ風味のD、レゲエのF、スカのG、ポンチャックのH等、ジャンルの枠を飛び越えたヴァラエティ溢れるサウンドも、何でも呑み込む歌謡曲という音楽の懐の深さ、姐さんの緩急使い分けのヴォーカル、情景が浮かぶような描写力の歌詞等が相まって、見事に彼女達の表現として統一感溢れるアルバムとして仕上げた一枚。横山剣が和田アキ子に提供したK、北原ミレイのLといったカヴァーも収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大貫妙子 「スライス・オブ・ライフ」(MIDI 35MD-1031) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  Release 1987(国内盤定価\3,500)   price:\1,500

大村憲司、佐藤隆、清水靖晃、Jean Musy、Hubuと5人のアレンジャーを迎えて制作された87年のアルバム。大村憲司編曲の@ACEは高橋幸宏、小原礼のサディスティック・ミカ・バンドの二人がリズム隊を、清水靖晃編曲のDEは同じく高橋幸宏と細野晴臣のYMOの二人がリズム隊を担当。80年代後半という今聴くと古臭く感じる時代の作品ながら、少しも古臭く感じないところはさすが。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大貫妙子 「プリッシマ」 
(MIDI MDCL-1042)   国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

88年の通算13作目。マーティ・ペイチのアレンジ、指揮によるオーケストラをバックにした@、パトリック・ウィリアムズのアレンジによるジャジーな名曲A、フェビアン・レザ・パネのアレンジによるバンドネオン、ストリングスを採り入れたB、デビュー前の小野リサがアコギを弾くボサノヴァ・ナンバーC、矢野顕子のピアノをバックにしたG等を収録。アコースティックな楽器とストリングスにこだわったバックと、彼女の透明感溢れる変わらぬヴォーカルが溶け合った美しい一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大貫妙子 「ニュー・ムーン」(MIDI 32MD-1068)
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,008)   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり)

小林武史との共同プロデュース3部作の最初の作品となった90年のアルバム。数曲を除く大半のリズム・トラックを打ち込みにした、シンセ・サウンドを軸にした音作りで、それが返って、彼女の透明感溢れるヴォーカルやメロディの良さを際立たせたような一枚。大村憲治が参加したAF、清水靖晃が参加したC、細野晴臣がベースのD等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大貫妙子 「DRAWING」 
(EAST WORLD TOCT-6430)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少しスレあり)  price:\700

小林武史との共同プロデュース3部作の2作目となる92年のアルバム。半数以上の曲をジェリー・マロッタとトニー・レヴィンがリズム隊を務め、曲によってスティーヴ・ソーントン、マーク・リボーも参加といった豪華な布陣が参加。フランス映画『ポンヌフの恋人』の日本用イメージ・ソングB、CMソングとして使用されたCG等、いつも以上に明るく穏やかな曲を多めに収録した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大貫妙子 「Shooting Star In The Blue Sky」 
(EAST WORLD TOCT-8147)  国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

小林武史との共同プロデュース3部作の最後の作品となった93年リリースの通算16作目。編曲は全曲、小林が担当。矢野顕子も『Home Girl Journey』でカヴァーしたG等、タイアップ曲も5曲と多めに収録した、比較的彼女のアルバムの中ではポップに弾ける感じの曲が多く収録された一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 大貫妙子 「チャオ!」 
(EAST WORLD TOCT-8866)  国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\700

大貫妙子、95年のアルバム。LAとリオ・デ・ジャネイロ録音の本作は、オスカル・カストロ・ネヴィス、ミウシャ、テオ・リマ、アレックス・アキューナ等が参加。ダニーロ・カイミとのデュエットによるネヴィス作のE、ジルベルト・ジル/ジョアン・ドナートの日本語詞カヴァーF等、ブラジル色濃くなりそうな内容ながら、あくまで大貫妙子の世界にブラジル音楽が色を添えたような形になっているところが流石。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 岡村靖幸 「禁じられた生きがい」
(EPIC ESCB 1705)   国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み)  price:\600

前作『家庭教師』から5年ぶりとなる、95年リリースの復活アルバム。収録曲の半分は、既にシングルとしてポツポツと発売されていたものを集めた、90年代前半の音源をまとめた編集盤的な作りの一枚。ホーン・セクションやコーラスを除くほとんどを一人で手掛けたファンク・サウンド満載の、日本のプリンス健在を示した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小川美潮 「4to3」(EPIC/SONY ESCB 1120) 
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\2,800)  price:\600
状態 B(盤に薄いスリ疵、残り疵やや多めにあり。再生確認済み)

チャクラ〜Wa-ha-ha等で活躍したシンガー、小川美潮が91年にリリースしたセカンド・ソロ・アルバム。板倉文、近藤達郎、Ma*To(藤井将登)、青山純、MECKENといったチャクラ及びキリング・タイム関連のミュージシャンが完全バックアップ。ほのぼのと寛げる、優しく柔らかなポップ・ソングの中に、個性派揃いのメンツによる幾重にも練り込まれた隠し味が美味しい一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小川美潮 「ウレシイノモト」(Epic/Sony ESCB 1278)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,800)  price:\800

チャクラの元リード・シンガー、小川美潮の92年のソロ通算3作目。同じく元チャクラの近藤達郎やキリング・タイムのMa*To、青山純、WHACHO、アーバン・ダンスの成田忍、カシオペアの鳴瀬喜博等がバックを担当。大らかでほのぼのとしたポップスながら、個性的なバックのメンツからも想像できるような、奥深さを感じさせる一枚。板倉文が作曲&参加したE、ゴンチチのゴンザレス三上が作曲&参加したJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小川美潮 「檸檬の月」(Epic/Sony ESCB 1410)
国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表にほんの少し汚れあり)

チャクラ〜Wa-ha-haのシンガーとして活躍した小川美潮の93年のソロ通算4作目。チャクラ時代からの盟友、板倉文や近藤達郎、またMa*To(藤井将登)、青山純、MECKEN、WHACHOといった板倉がチャクラ解散後に結成したキリング・タイム関連のメンバーも大挙参加。一聴すると、ほのぼのとゆったり寛げるポップスであるが、細かいところまで様々な意匠をこらし精緻に作り上げられた、一筋縄ではいかないポップスがここに。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 奥田民生 「CAR SONGS OF THE YEARS」
(SME SRCL 4976)  国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\600

ドライヴ、車をキーワードにした歌をまとめた2001年の編集盤。但し@〜Cの新曲、パフィへの提供曲のセルフ・カヴァーHI、ユニコーン時代の楽曲のセルフ・カヴァーK、ライヴ音源で収録されたL等、オリジナル・アルバム未収録曲/ヴァージョンを中心に、井上陽水とのコラボレーションによる井上陽水奥田民生でリリースしたJも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 尾崎紀世彦 「ポップス・ベスト・ヒッツ」(KITTY MME UMCK-8503)
国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\)  price:\1,400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

大ヒット曲「また逢う日まで」で知られる、日本歌謡界を代表する圧巻の歌唱力を誇る名シンガー、尾崎紀世彦の2001年リリースの編集盤。72年のヒット・シングル@を筆頭に、映画主題歌やスタンダード等、71〜72年録音の洋楽カヴァー曲で構成した一枚。圧倒的声量、伸びやかで艶のある歌声に、打ち負かされる事必至!歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小沢健二 「犬は吠えるがキャラバンは進む」(EAST WORLD TOCT-8183)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴ、付属歌詞カードに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\3,000) price:\800

フリッパーズ・ギターを解散後、93年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム(97年に『dogs』と改題し再リリース)。大ヒットした翌年の『ライフ』に比べると歌い方も力強く、ボトムのしっかりとしたベース等、ザ・バンドを初めとしたウッドストック周辺の70年代アメリカン・ロック的な世界を展開した一枚。アルバム・ヴァージョンでの収録のデビュー・シングルA、ラヴィン・スプーンフルの「ダーリン」を引用したE等を収録。本人による解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小沢健二 「LIFE」 
(EAST WORLD TOCT-8495) 国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,200

94年のソロ・セカンド・アルバムにして、フリッパーズ・ギターを知らない層にまで小沢健二の名を知らしめた大ヒット作。ヒックスヴィルや東京スカパラダイスオーケストラ等のメンバーも、オザケンの味で聴かせるヴォーカルを好サポートした、良質なポップ・ソングがたっぷり詰まった問答無用のポップ・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小沢健二 「球体の奏でる音楽」(EAST WORLD TOCT-9500) 
国内盤帯なし紙ジャケ仕様 Release 1996(国内盤定価\2,500) price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱透明プラケースに疵、少し割れあり)

大ヒットした前作『LIFE』に続いて96年にリリースされたアルバム。ピアノに渋谷毅、ベースに川端民生を@ACGの4曲に迎えたジャズ色濃い作品。全体的にアコースティックなサウンドで統一されており、そこにホーン・セクションやストリングスが彩りを加え、オザケンの上手く無いながらも味のあるヴォーカルがのる、活き活きとした一枚。<紙ジャケを保護するプラケース・カバーが付いていますが、疵があり、角が少し割れています。紙ジャケ自体にはほぼ疵はありません。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小沢健二 「Eclectic」 
(EAST WORLD TOCT-24711)  国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

前作より約5年ぶりにリリースされた2002年の通算4作目。それ自体魅力でもあった不安定なヴォーカル・スタイルから一変、囁くようなヴォーカルを披露する本作では、マックスウェル等に通ずるような密室性を強く感じさせるR&B路線を基調とした一枚。スチャダラパーとの大ヒット作のリメイクG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オシリペンペンズ 「猫が見たライブ」(Alchemy ARCD-166)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2005(国内盤定価\1,680)  price:\700

うどんサイケ界の帝王こと、関西のベースレス・トリオの05年のデビュー・アルバムにしてライヴ・アルバム(KLMのみスタジオ録音)。自由奔放でアヴァンギャルドなサイケデリック・サウンドながら、うどんサイケを名乗るだけありどこか和風(関西風)の雰囲気と、アットホームでユーモラスな雰囲気溢れる初期ライブを楽しめる一枚。手書きイラストのフライヤー各種が歌詞カードの裏に並べられているところも◎。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オーディオ・アクティヴ 「ハッピー・ハッパー」(Beat BRC-4) 
国内(直輸入)盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,200) price:\600
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

95年のセカンド・アルバム。エイドリアン・シャーウッドと彼等自身の共同プロデュースによる本作は、ほぼ全編をロンドンのON-U サウンド・スタジオで録音し、ダグ・ウィンビッシュ、スタイル・スコット、リトル・アックス、キース・ルブラン等のON-U勢が大挙参加した、比較的レゲエ度も濃いダビーな一枚。歌詞付き。<2003年の再発盤にはボーナス・トラック3曲が追加されているので、そちらをお探しの方はお間違えの無い様、お気をつけ下さい。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AUDIO ACTIVE 「Apollo Choco Remixed」
(On-U Sound 18695-2)   Germany盤    Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

オーディオ・アクティヴの97年の通算3作目『アポロ・チョコ』収録曲のリミックス・アルバム。オンUの総帥、エイドリアン・シャーウッドによるリミックス@、及びダブ・ミックスEF、アレック・エンパイアによるリミックスA、オーディオ・アクティヴ自身によるリミックスB、1945ことクラナカによるリミックスC等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オーディオ・アクティヴ 「リターン・オブ・ザ・レッド・アイ」(Beat HDCA-10001)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内盤帯なし  Release 1999(国内盤定価\3,045)  price:\500

今年(2011年)、初のソロ・アルバムをリリースしたMASAmatix(MASA)率いるダブ・バンド、オーディオ・アクティヴの99年の通算4作目。バンド自身のプロデュースと、エイドリアン・シャーウッドとの共同プロデュースをほぼ半分に分け合った本作は、エイジアン・ダブ・ファウンデーション(当時)のディーダーが参加したB、ヴェテラン・レゲエDJのI-ロイをフィーチャーしたD等、アグレッシヴなダブ・サウンドを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ohana 「オハナ百景」(TRIAD COCP-50882)
国内盤帯なし  Release 2006(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

ポラリスのオオヤユウスケ、クラムボンの原田郁子、ハナレグミの永積タカシの3人によるユニット、ohanaの2006年のファースト・アルバム。アーシーで軽快なA、賛美歌「慈しみ深き友なるイエスは」に新たに別の歌詞を付けたB、 大野由美子が参加したレゲエC、ラモーンズをスカ調にカヴァーしたF、ジャジーなI等を収録。3人のシンガーによるコーラス・ワークや華やかな絡み合いを、ヴァリエーション豊かな楽曲で展開した楽しさ溢れる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オレンジ・カウンティ・ブラザーズ 「オレンジ・カウンティ・ブラザーズ」
(KENROAD AOCD-1006)  国内盤帯あり  Release 2005(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

オリジナル曲を中心に、テックス・メックスやケイジャン・ミュージックを日本語化し荒々しくプレイした、オレンジ・カウンティ・ブラザーズの76年のデビュー・アルバムに、6曲の未発表デモ・ヴァージョンを追加収録した2005年のリイシューCD。大いなるアマチュアリズムといった感じの、荒っぽいまでに日本語で強引に捻じ伏せている感じが魅力的な一枚。久保田麻琴がプロデュースを担当。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ORANGE PEKOE 「Organic Plastic Music」 
(BMG BVCS-21027)  国内盤帯なし  Release 2002(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

藤本一馬とナガシマトモコによる男女デュオ、オレンジペコーの2002年リリースのメジャー・デビュー・アルバム。クラブ経由のブラジリアン・ミュージック、ボサ/ジャズをベースにしながらも、ナガシマによる日本語の歌詞と歌声が前面に張り出し、洗練されたジャパニーズ・シティ・ポップとして仕上がった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ORANGE PEKOE 「Modern Lights」(BMG BVCS-21033)
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 2003(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) price:\800

オレンジペコーの2003年リリースのセカンド・アルバム。ボサノヴァ、サンバをベースにした従来の音楽性から、よりジャズ度も強く打ち出した一枚。13管のビッグ・バンドをバックにしたスウィング感溢れるA、ストリングスをフィーチャーしたJ等を収録。歌詞付き。初回限定:3面デジパック仕様&清川あさみスペシャル・アート・ブック付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オレンジペコー 「ポエティック・オー」
(BMG BVCS-21036)  国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

2004年リリースの通算3作目。オーガニックな雰囲気なブラジリアン・フレイヴァー漂うところは前2作と同様ながら、本作ではDにサックス・ソロをフィーチャーしている以外は全て、藤本一馬の自宅スタジオで、レコーディングからトラック・ダウンまで二人のみで作り上げられたという一枚。先行シングルE等を収録。歌詞付き。<ライヴ2曲の映像を収めた初回DVD付きもリリースされていますが、本CDは通常盤での入荷です。>
SOLD
OUT

■か行■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 勝手にしやがれ 「デカダンス・ピエロ」
(UK PROJECT UKCD-1102) 国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\2,415)
状態 B(音に出ない疵あり。再生確認済み)   price:\1,600

武藤昭平率いる7人組、勝手にしやがれの2003年の通算3作目にして、現時点での彼等の最高傑作の呼び声高い一枚。アメリカのネオ・スウィング系のバンドともリンクしますが、より本格的というかジャズ的な要素が濃く、ディジー・ガレスピーのGやチャールズ・ミンガスのJ等も採り上げています。とことどころに香る昭和歌謡的な匂いも、アメリカのバンドには出せない味。歌詞付き。
SOLD
OUT

勝手にしやがれ 「コメディー」 勝手にしやがれ 「コメディー」(GRANDE PAPA UKCD-1106) 
国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\1,050)
状態 A    price:\300
武藤昭平を中心とした7人組ジャズパンク・バンド、勝手にしやがれのメジャー・デビュー前のインディーズ時代、2003年にリリースしたマキシ・シングル。収録曲は「コメディー」「404」「ダーティー・ワーク・ブルーズ」「ビッチ(ライヴ・アット・FRF '03」の4曲を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 勝手にしやがれ 「ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ」(EPIC ESCLL 2871-2)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤DVD付き帯なし Release 2006(国内盤定価\3,360) price:\700

2006年リリースの通算6作目。ジプシー・ブラスな雰囲気の@M、渡辺俊美のソロ・プロジェクト、ZOOT16とのコラボによるAK、エゴ・ラッピンとのコラボによるムーディー且つスウィンギーなD、オダギリジョーとの共演によるI、ワルツ/タンゴ調のL等を収録。ヴァラエティに富んだ小粋なチンピラ・ジャズ満載の一枚。ADIのPV収録のDVD付き。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーネーション 「EDO RIVER」(NIPPON COLUMBIA COCA-11881)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ角、下部に少し傷みあり) 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\3,000)  price:\800

コロンビア移籍第一弾となった94年の通算5作目。前作から引き続き、5人組体制での作品となった本作は、バンドとしての肉体性溢れる躍動感に加え、曲によってホーン・セクションやストリングスも追加。5人組の体制による黄金時代と呼ばれるコロンビア時代の先鞭を付けた充実の一枚。バッファロー・ドーターの大野由美子が半数近い5曲に参加。2009年にはデモ音源等を収録したボーナスCD付きのデラックス・エディションもリリース済み。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーネーション 「ビューティフル・デイ」(COLUMBIA COCA-13654) 
国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

カーネーションの95年のアルバム。次作『ガール・フレンド・アーミー』を入荷して以来、すっかりハマっていますが、意外とコメントに書き辛い良さ、言葉にし辛い良さが彼等にはあって、入荷する度に結構コメントを書くのに困ってしまいます。という訳で、良い!の一言で済ませたいような一枚。バッファロー・ドーターの大野由美子や、ザ・スリルのメンバー等も参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーネーション 「ガール・フレンド・アーミー」 
(COLUMBIA COCA-13654)  国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\800

直枝政太郎(現 : 政広)率いるカーネーションの96年のアルバム。ロックではあるのだけれど肩肘張っていない、ポップではあるのだけれど安っぽくない、練られているのだろうけれど必要以上に作りこみ過ぎていない、毎回外れの無い高いクオリティでいながら、殊更クオリティの高さを誇るのとは違う、飄々とした佇まいもお見事な一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーネーション 「ブービー」(COLUMBIA COCA-14508) 
国内盤デジパック仕様帯あり Release 1997(国内盤定価\3,059) price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

97年のアルバム。判りやすいけれども薄っぺらではなく、落ち着いてはいるけれど安住はしていない、軽やかではあるけれどヤワではない、屈折はしているけれどヒネクレ過ぎていない、AORのように気取っていないけど大人の鑑賞に堪えうる、且つ若者も楽しめる(であろう)、前2作に引き続き、高いクオリティを誇る一枚。バッファロー・ドーターの大野由美子、かの香織、ヒックスヴィルの真城めぐみ等がバック・コーラスで参加。歌詞付き。<今回も初回限定デジパック仕様での入荷です。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーネーション 「ムサシノep」(NIPPON COLUMBIA COZA-42〜43)
国内盤帯なしシングル2枚組  Release 1998(国内盤定価\1,890)
状態 B(共に盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

98年リリースの、12cmCDのディスク1と8cmCDのディスク2の変則2枚組シングル。ディスク1には、バンド・サウンドをダイナミックで荒々しい録音(一発録り?)で捉えたスタジオ録音曲3曲、ディスク2には、97年11月18日渋谷公会堂(現・渋谷C.C.Lemonホール)でのライヴ音源3曲を収録。ディスク1のみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーネーション 「Parakeet & Ghost」(HEAT WAVE COCP-50036)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱に古本シミ、少し汚れ、プラケースに疵あり)  price:\700

全19曲、72分を超える大作となった99年の通算9作目。元ピロウズの上田ケンジとバンド自身の共同プロデュースによる本作は、ビーチ・ボーイズ直系インドア・ポップなインストA、曽我部恵一が参加したD、甘酸っぱさ漂う美しいメロディが印象的なJ、白井良明がシタールで参加したK、轟音ギターが鳴り響くQ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーネーション 「ラヴ・スカルプチャー」(HEAT WAVE COCP-50503)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 2000(国内盤定価\3,150)   price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)

直枝政太郎から本名の直枝政広に戻した翌年の2000年にリリースしたオリジナル・アルバム。ビーチ・ボーイズのホッド・ロッド曲の要素を交えつつ、あくまで21世紀型のロックンロールに仕上げた@、ソウルフルなホーン・セクションを導入したA、ダブ的なエコー処理やトロンボーンが印象的なC、ストリングスやホーンも導入したスロウなH、パラダイス・ガラージのカヴァーJ、バッファロー・ドーターの大野由美子とZAKがプロデュースを担当したK等、毎回間違いの無いカーネーションの素晴らしさを堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーネーション 「LIVING/LOVING」(cutting edge CTCR-14261)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2003(国内盤定価\3,059) price:\800

カッティング・エッジ移籍第一弾、棚谷祐一と鳥羽修が脱退しトリオ編成となって初めての03年のスタジオ・アルバム。兎に角ベースがビンビンと響く太く剥き出しのアナログな音が強力な、パワフルなロック・トリオとしてのサウンドを前面に打ち出し、またセンス溢れる極上のメロディは引き続き際立ち、新生カーネーションの魅力を存分に発揮した傑作。14年にはデモやライヴ音源等を収録したボーナス・ディスク付きの2枚組デラックス・エディションもリリース済み。歌詞付き。BのPVを収録したCDエクストラ仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 直枝政広 「ホプキンス・クリーク」(BUMBLEBEE BBCDE-010) 
国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価\2,625)  price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

カーネーションの直枝政広が自ら立ち上げたインディ・レーベル、バンブルビーから2000年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。時に一人多重録音で、時にジョン・ディック・ヘッド・ハンター1号、2号と名乗る2人組、ブラウンノーズ等をバックに、遊び心溢れる実験的なサウンドや、ラウドでアグレッシヴなサウンド等も交えながらも、あくまでポップに仕上げるセンスの良さに舌を巻く一枚。2010年に10周年記念の2枚組のデラックス・エディションもリリース済み。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 金延幸子 「み空」(URC TOCT-10466) 国内盤紙ジャケ仕様帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し汚れ、疵、帯少しシワあり)  Release 1998(国内盤定価\2,000)  price:\900

本作リリース後に渡米、90年代になるまで音沙汰が無かったため、本作一作のみで生きながら伝説的存在になった金延幸子の72年のデビュー・アルバム。アコギの弾き語りをベースに、細野晴臣、林立夫等がバックアップ。大瀧詠一が作曲を担当したD、鈴木茂が参加したF等を収録。女性シンガー・ソングライターの台頭を先駆ける事となった名盤の誉れ高い一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 金平隆 「J.T.BLUES」(AMERICANA 28C-8086(J))   
国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,884)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

日本人アーティストとしては初の本格的ナッシュヴィル録音となった、J.T.(Japanese Texas)こと金平隆の92年のデビュー・アルバム。スティール・ギターの名手、バディ・エモンズをセッション・リーダーに据え、テリー・マクミラン、ハーガス・“ピッグ”・ロビンス等が結集、渋い演奏を披露。ウィリー・ネルソンのA、マール・ハガードのD等のカヴァーを中心に、@Fのオリジナルも収録。歌詞は全て英詞。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 加納秀人 with 外道 「DIE FOR YOU」
(Polydor POCH-1273)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

70年代にグラマラスでスキャンダラスなイメージで人気を誇ったロック・バンド、外道。本作はその外道の加納秀人が、ドラムにそうる透、キーボードに関谷聡を迎えて結成したGEDOと録音し、加納秀人with外道名義でリリースした93年のアルバム。半数以上をインストが占める、加納のギター・プレイを存分に堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 上條恒彦 「お母さんの写真」(TOSHIBA-EMI TOCT-25120)
国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

製作プロデューサーの宮崎駿の強い要望の下、古くは六文銭との「出発の歌」や、テレビ時代劇『木枯し紋次郎』の主題歌等で知られ、今では役者としての活動を主としていた上條恒彦を、再び歌手として復活させた2003年のアルバム。宮崎駿の作詞による@F、THE BOOMのカヴァーBと宮沢和史提供曲M(以上、2曲は高野寛が編曲&演奏を担当)、糸井重里の作詞、クニ河内が作曲を担当したGH、上條のオリジナル曲K、ライヴ録音によるO等を収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 紙ふうせん 「再会−新たなる旅立ち」
(SONY SRCL 1896)  国内盤帯なし   Release 1991(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\500

「翼をください」で知られるフォーク・グループ、赤い鳥の解散後、平山泰代と後藤悦治郎夫妻が74年に結成。現在も関西を拠点に活動を続ける夫婦デュオ、紙ふうせんのCBS移籍第一弾となる78年の通算3作目。先行シングルとして前年にリリースし大ヒットした代表曲Eを収録。昭和のフォーク/ニューミュージックに良く聴かれる、ウェットな情感濃い曲を中心にした一枚。歌詞付き。薄いプラケースのCD選書Q盤仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カメラ  「ハードなハッカ」(SSE SSE-4023CD) 
国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,700)   price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、歌詞カード表面に疵あり)

さかなのポコペンと西脇一弘が、ポコペンのソロ・アルバム『ボンジュール・ムッシュー・サムディ』レコ発ライヴ時のバンド・メンバーと結成したバンド、カメラの93年の唯一のアルバム。透き間だらけの音の並びに、ゆったりとした雰囲気が独特の空気感を漂わす一枚。全作詞・ポコペン、全作曲・西脇一弘。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 河内家菊水丸 「ホレホレ・ハレハレ」(NIPPON COLUMBIA COCA-11556)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,800)  price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

河内家菊水丸、94年のアルバム。プロデューサーにS-KENを迎えた本作は、ECDが作詞を担当した@C、大御所作詞家、星野哲郎の作詞によるBG、森雪之丞が作詞、竹村延和が作曲&音楽を担当したF、元じゃがたらのOTOが作曲&音楽を担当したBH等、意欲的な人選のメンツが集結。河内音頭とバングラ音楽を合体させる等、従来からミクスチャー度の高い菊水丸作品を更に上回るミクスチャー度満点の一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギターパンダ 「壁うちロックンロール」(PANDA PARD-0005)
国内盤帯あり  Release 2007(国内盤定価\2,100) price:\1,800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)

ディープ&バイツを経て忌野清志郎&ニーサンズにギタリストとして加入。ノリオ&アイスクリームマンを経てパンダの着ぐるみを着たロックンローラーとして活動する山川のりを。ひとりギターパンダでの活動と共に山浦智生、タナカゲンショウとのトリオ編成のバンド形式のギターパンダとしても活動していて、本作はバンド編成での07年の通算4作目。中近東的なテイストも採り入れたI、弾き語りによるボッサK、穏やかなワルツL等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CASH 「Bed Finger」(DEARHEART MDCT-99008)  
国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,604)
状態 A(スリーヴにシワあり)   price:\800

92年のデビュー・アルバム。全編英詞のオリジナル・ナンバーで構成された本作は、バッド・フィンガーの『ノー・ダイス』のパロディ・ジャケット(ジャケットを開くとヘアまで見えるサービスあり)が話題になったこともあり、@が当時FM横浜カレッジ・チャート・ジャパンでNo. 1を獲得したそうです。音はバッド・フィンガーというより、ビートルズ、それも中〜後期のジョン・レノンの曲のような感じが全体的に多くなっています。現在は3人組で活動中。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KYON 「6210 IN MY HOUSE」(AGENT CON-SIPIO COCD-9217)
国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に少し疵あり) price:\700

ボ・ガンボスのキーボーディスト兼ギタリスト、KYONがバンド解散後の96年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。共同プロデュースを高橋幸宏が務めた本作は、EHのみがインストで、他は全てKYON自らヴォーカルを担当。細野晴臣と高橋幸宏がリズム隊を務めた@G、小原礼と鈴木祥子がリズム隊を務めたAF、佐野元春がラップで参加したB、他にも下山淳、井上富雄等、豪華ミュージシャンが参加した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KYON 「Yohji Yamamoto Collection Music The Show Vol.5」
(CONSIPIO COCD-9216)  国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、帯に挟み跡あり) price:\1,300

ヨウジ・ヤマモト(山本耀司)のファッション・ショーで使用された音楽をまとめたシリーズの第5弾。本作は元ボ・ガンボスのキーボード奏者KYONのほぼ全曲書き下ろし(Kは「鉄腕アトム」のカヴァー)、ソロ・ピアノで録音された楽曲で構成。お得意のニュー・オーリンズ調からクラシカルな曲、ブルース、ラグタイム等、アコースティック・ピアノ一つで様々なタイプの曲を演奏している、ピアノ好きには興味深い内容の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KYON & BLACK BOTTOM BRASS BAND 「Dangerous Hoy! Sauce」
CONSIPIO COCD-9233)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,500)
状態 C(盤に疵多数あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\900

各方面から引っ張りダコの元ボ・ガンボスのキーボード奏者、KYONとブラック・ボトム・ブラス・バンドのコラボレートによる99年のアルバム。ニュー・オーリンズ色丸出しのゴキゲンなオリジナル曲を中心に、現・クロマニヨンズの甲本ヒロトのヴォーカル、日本語詞によるセックス・ピストルズのカヴァーB、元ソウル・フラワー・ユニオンの内海洋子が@Eに参加。Bのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KYON & BLACK BOTTOM BRASS BAND 「Screaming! HOY STATION」
(CONSIPIO COCD-9236)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\600

元ボ・ガンボスのキーボード奏者、KYONとブラック・ボトム・ブラス・バンド(以下BBBB)のコラボレート・アルバムのリリースに伴い行われた、99年8月の渋谷クラブ・クアトロ、大阪ビッグ・キャット、同年11月の吉祥寺スターパインズカフェでのライヴを収録した実況録音盤。コラボ・アルバムからのABEM、BBBB単独作からのDGJKに加えて、リバース・ブラス・バンドのカヴァーHN、ニュー・オーリンズ・クラシックのメドレーIといったオリジナル・アルバム未収録のカヴァーもあり。ライヴならではのノリノリの演奏を楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 銀杏BOYZ 「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」(UK.PROJECT SKOOL005)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少し凹みあり) 国内盤帯なし Release 2005(国内盤定価\2,310)  price:\700

パンク・バンド、GOING STEADYを解散した峯田和伸が、新たに結成した銀杏BOYZの05年に『DOOR』と2枚同時リリースしたデビュー・アルバム。ヴォーカルの音も割れまくってるノイジーな@、アコギの弾き語りによるフォーキーなE、YUKIがゲスト参加したG、東京メトロのCMソングI、バンド自身のプロデュースが締める中、YO-KINGがプロデュースを担当したLM等を収録。GOING STEADY時代の楽曲の再録も多数含みつつ、キャッチーでポップな面と五月蝿いくらいに喧しくノイジーな面が混在した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 銀杏BOYZ 「DOOR」(初恋妄℃学園 SKOOL006)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにCD留めの跡あり) 国内盤帯なし Release 2005(国内盤定価\2,310) price:\600

05年に『君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命』と同時リリースされたフル・アルバム。ロウファイでノイジーで喧しいくらいに五月蝿いパンク・ナンバーを中心にした前半、H以降はノイジーでラウドでポップなギター・バンド的なサウンドで構成した一枚。Aには今や俳優として活躍する元パンク・バンド、ばちかぶりの田口トモロヲが参加したA、最後にザ・ジャムの「イン・ザ・シティ」を引用したC、水中、それは苦しいのジョニー大蔵大臣が参加したG、キャッチーでポップで音もクリアなH、弾き語りからラウドでノイジーなサウンドを炸裂させる10分を越えるM、スタジオ・ライヴ形式のアコギ弾き語りのN等を収録。歌詞・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くじら 「島の娘」
(EPIC/SONY 32・8H-5101)  国内盤帯あり Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

現在は杉林恭雄のソロ・ユニットとして活動しているくじらの4人組時代の89年のアルバム。ヤン富田、当時ミュート・ビートの小玉和文と増井朗人が参加したD、板倉文参加のI等を収録。清水一登は半数以上に参加する等、個性的なメンバーが個性的なくじらワールドを好サポートした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くじらドラゴンオーケストラ 「イン マイ ソウル」
(EPIC ESCB 1275)   国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

当時4人編成だったくじらに、じゃがらた、コンポステラのサックス奏者、故・篠田昌已や、元ローザ・ルクセンブルク、現マチルダロドリゲスの玉城宏志が参加、9人編成となってくじらドラゴンオーケストラとしてリリースした92年のアルバム。ポップで、特質するストレンジなところは無いものの、異国情緒というよりも異空間情緒とでもいうべきか、ここではないどこか、例えば雲の上とかにいるような心持ちに浸れる、そんな一枚。現在は杉林恭雄のソロ・ユニットとして活動中。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 葛生千夏 「THE LADY OF SHALOTT」(Salisbury ADISC-SAL0002) 
国内盤帯あり Release 1992(国内盤定価\3,000)  price:\1,300
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴ角下に少し破れあり)

近年ではCM音楽やゲーム音楽の世界で活躍している葛生千夏が、家内製手工業的インディー・レーベル、さるすべりから92年にリリースしたセカンド・アルバム。エドガー・アラン・ポー、ジョン・キーツ、アルフレッド・テニスンの詩に自ら曲をつけたものと、オリジナルから構成された本作は、BCに今堀恒雄がギターで参加、Iにコーラスが加わっている以外は、全て自身の打ち込みによる演奏。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 久保田麻琴 「ON THE BORDER」(BEAMS BBR-C-6004)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,800)  price:\1,000
状態 B'(盤に雑なスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)

細野晴臣とのハリー&マックを経て、70年代以来のソロ名義でのリリースとなった2000年のアルバム。山岸潤史がギターを弾く@J、ジョン・セバスチャンがハーモニカを吹くA、リヴォン・ヘルム、ガース・ハドソン、ジョン・セバスチャン参加のD、ガースとのデュオによるインストEO、ハワイアンのカヴァーG等、ニューオーリンズ、ケイジャン、カントリー等、アメリカン・ルーツ・ロックを探究した本作は、70年代のソロや夕焼け楽団時代から直結する世界を、長らくシンガーとしての活動をしていなかった事を何とも勿体なく感じる事必至の、歌い手としての魅力と共に存分に堪能できる一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 久保田麻琴 「スピリット・オブ・ヒーリング〜バリ〜」(Della DHS-502) 
国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\1,890)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

夕焼け楽団やサンディー&サンセッツを経て、アジアの音楽シーンでプロデューサーとしての地位も確立する久保田麻琴の2005年リリースの『スピリット・オブ・ヒーリング』シリーズのバリ編。インドネシアとの音楽シーンとの関わりも深い彼が、バリのガムラン、ジェゴク、スリン(竹笛)等の伝統楽器による演奏に、当地の虫の音等の自然音を彩りに添える、極楽のリゾート音楽を展開した一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラシック・チャイムス 「セクステット・ムーヴィー・ラスティックス」
(KING KICS 657)  国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,600

2007年に解散した大阪の6人組ラスティック・バンド、クラシック・チャイムスの98年のファースト・アルバム。パンクを経由した濁声のヴォーカルと、アコーディオン、バンジョー、マンドリン、ウッドベース等、アコースティックな編成のバンドが繰り出すトラッドやロカビリーをベースにしたハッピーな演奏が相まった、関西ラスティック・シーンを牽引していく彼等の実力を存分に発揮した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 倉地久美夫 「太陽のお正月」
(きなこたけ きなこ-2)   国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\2,000

95年8月23日、中野ハルコロ山田巴でのライヴを収録した、倉地久美夫の初のフル・アルバム。弾き語り、及び菊地成好孔、外山明を交えたトリオ編成での演奏。この人の事は、「詩のボクシング」の第2回全国大会の優勝者として知ったのですが、語りもふんだんに交えた独特の歌世界は唯一無比。トリオ編成ではフリーキーな雰囲気も醸したり、例えようの無い不思議な世界ながら、どこかほんわかとした感じもあり、不可解ながら暖かい、そんな不可思議な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「くじらむぼん」(MARGINAL LINE WPC6-8408) 国内盤帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Release 1998(国内盤定価\2,100)  price:\600

ワーナー傘下のインディーからリリースした98年のデビュー・ミニ・アルバム。翌年リリースのデビュー・フル・アルバム『JP』に新録ヴァージョンで収録された@、エフェクトをかけたオルガンとビンビン響くベースが交わりあうA、西アフリカのパーカッションのジャンベとフラットマンドリン、リコーダー等を使用したアコースティックでフォーキーなB、ウッドベースが響く変拍子のジャジーなC、トーキング・ドラム等のワールド・ミュージック的なドラムの打ち込みと音響系っぽいエフェクトが融合したDの全5曲を収録。既にこの時点で高度な音楽性と演奏力、表現力を兼ね備えてた事がわかる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「JP」(Wea WPC7 10031)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,059)  price:\700

音楽専門学校で出会った原田郁子、ミト、伊藤大助の不動のトリオの99年のメジャー・デビュー・アルバム。今もライヴでの定番となっている先行シングル@、前年インディーからリリースしたミニ・アルバム収録曲を再録したC、ノイジーなサウンドとアナログ・シンセが煽るD、浮遊感溢れるG、ストリングスをフィーチャーした心浮き立つように軽快なI等を収録。非常にテクニカルな演奏技術と巧みな技巧を張り巡らしながらも、ジャジーでポップな世界を展開し、その名を知らしめた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「まちわび まちさび」(WARNERr WPCV-10104) 国内盤帯あり 
状態 C(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) Release 2000(国内盤定価\3,059)  price:\500

2000年リリースのセカンド・アルバム。言葉遊び的に韻を踏む歌詞の@、ノイジーなロック・ナンバーB、伊藤大助のパワフルなドラムに耳が行くC、テクノ・ポップ調のD、シングルとは異なるスローな別ヴァージョンで収録のE、ドリーミーなミディアムG、ディスコっぽさもほんのりと滲ますH等を収録。カラフルなファーストと比べると一聴すると派手さはないものの、高い演奏技術、凝った曲構成、張り巡らされた音響意匠等、ポップな世界の中に自分達らしさを存分に発揮した充実の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「ドラマチック」(WARNER MUSIC JAPAN WPCV-10148)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\3,059) price:\600

共同プロデュースに売れっ子プロデューサー、亀田誠治を迎えた01年の通算3作目となるフル・アルバム。前作でも既に垣間見えていた以降のポスト・ロック的な展開も感じさせる音響派的な音の意匠も引き続き展開しながら、デビュー当時からの卓越したポップ・センス、高い演奏技術にも磨きをかけつつ、更に本作では他の作品と比べてより際立つ、ポジティヴでパワフルなサウンドを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「imagination」(AR ZERO COCP-50745) 国内盤デジパック仕様帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少しスレあり) Release 2003(国内盤定価\3,059)  price:\700

コロンビア移籍第一弾となった03年の通算5作目となるスタジオ・アルバム。小淵沢のスタジオで夜通しセッションを繰り返す事、約5か月。ジャム・セッションを繰り返しデジタル・レコーダーに録音、そこから曲を作り上げるというスタイルで完成させた本作は、生演奏を軸に前作でも駆使したエレクトロニクスな要素を随所に採り入れ、ポップなメロディ、高度で巧みな演奏、同時代的な音響効果等が相まった一枚。ルー・リードの「ワイルド・サイドを歩け」とザ・フーの「ババ・オライリィ」混ぜ合わせたようなベースラインのD、ミトのポエトリー・リーディングによるF、フォーキーでアコースティックなG、英詞のオリジナル曲J、ポスト・ロック的なインストK等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「てん 、」(TRIAD COCP-50845〜6)
国内盤2枚組帯あり  Release 2005(国内盤定価\3,750)
状態 B(両盤共に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

全く同じ収録曲のCD2枚を、星野誠のミックスによるモノラル盤と、益子樹のミックスによるステレオ盤との2枚組でのリリースとなった05年の通算6作目となるスタジオ・アルバム。セッションの積み重ねによる曲作りというスタイルを継承した本作は、前2作で多様したエレクトロニクスの使用は減り、複雑なリズムを巧みにこなす、よりしなやかな筋肉がついたような演奏技術の更なる高度化を堪能できる、本人達曰く「合気道みたいなアルバム」。エモーショナルに疾走する8ビートの人気曲@、複雑なリズムでグルーヴするC、星野誠作のインストE等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「LOVER ALBUM」(TRIAD COCP-50924) 国内盤帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Release 2006(国内盤定価\2,940)  price:\800

13年には続編もリリースされた06年の初のカヴァー・アルバム。矢野顕子、スーパー・バター・ドッグ、スモール・サークル・オブ・フレンズ、真心ブラザーズ、フィッシュマンズ、YMO、岡村靖幸、おおはた雄一といった日本人アーティストから、ジュディ・シル、ソフト・マシーン、ビートルズ、バウ・ワウ・ワウ、ザ・バンドといった洋楽まで、幅広い音楽性、選曲のセンスを感じさせる、多岐にわたるミュージシャンの楽曲を見事なまでにクラムボンのオリジナル曲のように消化(昇華)した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「Musical」
(COLUMBIA COCP-51029)  国内盤帯あり Release 2007(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

カヴァー・アルバム、ライヴ・アルバムを挟み07年にリリースした通算7作目のスタジオ・アルバム。複雑に絡まりあうリズムと電子音に高揚感のあるポップなメロディが融合したA、ミトのヴォーカルによる英詞のエレクトリックなディスコD、アコースティックなF、ノイズや呟く声が混じり合うインストG、11分を超えるドリーミーなバラードH等を収録。高度な演奏技術、ポップでありながら実験的、実験的でありながらポップなワン・アンド・オンリーなクラムボンの世界を推進した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボン 「2010」(COLUMBIA COCP-36181)
国内盤帯あり  Release 2010(国内盤定価\3,000)  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

タイトル通り、10年のスタジオ・アルバム。メンバーのソロ活動やセルフ・カヴァー第2弾を挟んでリリースされた本作は、2曲のインストに続き、皆川真人のブルース・ハープのようなピアニカが活躍するB、スモール・サクール・オブ・フレンズの東里起のラップをフィーチャーしたF、本作の録音&ミックスも手掛けるtoeの美濃隆章がギターで参加したG、ストリングスが色を添える美しいバラードJ、前年にタワレコ限定シングルとしてリリースされたブルー・ハーブとのコラボ曲のクラムボン単独ヴァージョンK等を収録。ヴァラエティに富んだ、多様な音楽性を堪能できる一枚。歌詞付き。限定仕様の変形ジャケ仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRANDFATHERS 「Western-Charnande」(METROTRON Compactron-3) 
国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,000)  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属歌詞カードに古本シミかなりあり)

青山陽一、西村哲也、現カーネーションの大田譲が在籍した4人組、グランドファーザーズの89年のファースト・アルバム。鈴木慶一&鈴木博文兄弟によるプロデュースの本作は、ポップな曲が中心であるのに、とてもデビュー作とは思えない、醒めているとか渋いというのとは違う、老成したような不思議な雰囲気漂う一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRANDFATHERS 「BBB」 (METROTRON compactron-14)  
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,300

現在はソロで活躍中の青山陽一、西村哲也、現カーネーションの大田譲が在籍したグランドファーザーズの91年のセカンド・アルバム。鈴木博文と彼等自身のプロデュース。CIのみ西村作、残りは全て青山作。ホーン・セクションを導入したラテンな@、インストI、ファンクなJ等、ヴァラエティに富んだ内容になっています。歌詞付き。ジャケットは故ナンシー関。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グランドファーザーズ 「GOLDEN HARVEST」(TOKUMA JAPAN TKCA-71559)
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み)  price:\900

99年リリースの初のベスト・アルバム。青山陽一が選曲を担当し、各曲ごとに青山、西村哲也、大田譲のメンバー全員がコメントを寄せている解説も楽しい一枚。メトロトロンからリリースした2枚のアルバムからの楽曲を中心に、ナゴム・レコードからリリースした初シングルO、サクラ・レコードというインディ・レーベルのオムニバスに提供した初レコーディング曲CD、未発表のライヴ音源HIも収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グリーディ・グリーン 「ムー」(cutting edge CTCR-14065) 
国内盤帯ありデジパック仕様  Release 1997(国内盤定価\2,800) price:\700
状態 B(盤に薄い疵少しあり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

現在は本名の福岡史朗としてソロで活動している福岡三四朗率いる4人組、グリーディ・グリーンの97年のデビュー・アルバム。音楽評論家でもある高橋健太郎とバンド自身の共同プロデュースである本作は、クセのある個性的な福岡のヴォーカルに、実験的なサウンドとポップ性を兼ね備えたアルバムとなっていますが、あまり成功しなかったのか現在は解散。中途半端にメジャーと契約しないで、インディーでやっていた方が、結構コアなファンが付きそうな気がしました。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グリーディ・グリーン 「パーティ・コンボ」(cutting edge CTCR-14087)
国内盤帯なし紙ジャケ仕様  Release 1997(国内盤定価\2,854)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) price:\700

現在はソロで活動する福岡史朗が、福岡三四郎の名で在籍したグリーディ・グリーンの97年のセカンド・アルバム。60年代なサイケ・テイスト、70年代を思わす音のモコモコ感、90年代的なオルタナティヴな要素、個性的な歌詞、クセのあるヴォーカル等、もっと高く評価されて良かった気がしますが、すっかり歴史の波に呑み込まれてしまっているようなところは残念。JMには勝井祐二が参加し、Jのストリングスのアレンジをサカナの西脇一弘が担当。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グリーディ・グリーン 「不備の総合商社」(cutting edge CTCR-40002)  
国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\1,223)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\400

98年リリースの4曲5ヴァージョン収録のマキシ・シングル。シャカゾンビのツッチーがプログラミング&ノイズ、デキシータンタスの山本隆二がオルガンで参加したグルーヴィーでカッコ良い@、@のオーディオ・アクティヴによるリミックスC、ブルージーなハーモニカで盛り上がるA、ヴォーカルも歪ませたB、実験的なインストDを収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グリーディ・グリーン 「GREEDY GREEN」
(AVEX CTCR14133)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,548)
状態 A    price:\800

福岡三四郎(現・福岡史朗)率いるグリーディ・グリーンの99年のラスト・アルバム。暑苦しかったり、狙ってやっている感はないながらも、非常にアクの強い個性的な歌声の福岡のヴォーカルに、歌詞におけるヒネった言葉のセンス、時にロウ・ファイを思わせるようなアグレッシヴな音作り、それでいて充分ポップという優れた個性を持ちながらも、逆に売れなかったのも判ってしまう感じは本作も変わらず。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 福岡史朗 「一期の畝」(Shan-Shan倶楽部 CZCG-1008)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。帯に挟み跡あり。歌詞抜け?) 国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,410) price:\1,400

グリーディ・グリーンを率いて90年代に活動を続けた福岡三四郎が、バンド解散後に本名の福岡史朗に戻してソロ活動を開始。本作は01年リリースのセカンド・ソロ・アルバム。鈴木惣一朗をプロデューサーに迎えた本作は、高田漣、権藤知彦等が参加し、ユーフォニウムやミュージカルソウ、バンジョー、マンドリン等のアコースティックなサウンドをバックに、グリーディ時代からのアクの強い歌声も、アクの強さに加え円熟味も感じさせ、インディ作品とはいえリリース時にあまり話題になった覚えがないのが何とも不可解な、非常に高いクオリティの一枚。(歌詞が元からなのか抜けなのか付いていません。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グルーヴァーズ 「No.18」(Alfa ALCA-112)  国内盤帯なし 
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) Release 1991(国内盤定価\3,000) price:\600

ヴォーカルにルーズやラウド・マシーンで活動していた西村茂樹が在籍していた4人編成時代、最後の作品となった91年の通算3作目。Aを除く全曲をバンド自身がプロデュースした本作は、ファンク・テイストを盛り込んだグルーヴするバンド・サウンドを中心に、レゲエのような裏打ちのギター・カッティングやラップ調のヴォーカルも交えた@、佐野元春がプロデュースを担当したA、チープなリズム・ボックスも併用したC、藤井一彦のヴォーカルによるE、藤井のハーモニカをフィーチャーしたF、疾走感溢れるロックンロールG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・グルーヴァーズ 「エレクトリック・ウィスパー」(POLYDOR POCH-1629) 
国内盤BOX仕様帯なし Release 1997(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に薄い螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵、一部剥げ、スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワあり)  price:\700

藤井一彦率いるロックンロール・トリオ、グルーヴァーズの97年のアルバム。歯切れの良いギターのカッティングで疾走するロックンロール@、ジャジーな雰囲気も漂わすF、後にカヴァーする吉田拓郎的な字余りな歌詞のフォーク・ロックG、同じく字余りな歌詞でよりロックしたH等を収録。@AFGはアルバム・ヴァージョンで収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クールス 「クールスの世界 〜黒のロックンロール〜」
(KING KICS8031) 国内盤帯付き    Release 1994(国内盤定価\1,500)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み

今ではクレイジー・ケン・バンドの横山剣が在籍していたということで有名になってしまったクールスの、75年のデビュー・アルバム(当時は横山剣はいません。あしからず)。キャロルの親衛隊であったためか、矢沢永吉(五大洋光名義)、ジョニー大倉も作曲で参加し、全曲編曲を近田春夫が担当という錚々たる顔ぶれのバックアップによりデビューを果たしました。たちひろし(現・舘ひろし)の歌唱力はかなり危ういですが、ロカビリーの特徴の一つであるヒーカップ唱法を駆使したFや、近田春夫作詞・作曲のGは日本のロックンロールを代表する名曲です。矢沢3曲、ジョニー4曲、近田3曲を提供しているせいか、天才ジェームス藤木は1曲のみ作曲で、彼の才能が開花するのは次作以降になります。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「ファンデリア」(Bad News BN-103)
国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600

98年のインディ第2弾。結成当初に目指していたスタイルの一つに挙げていたジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンを思わすラウドなA、昭和フォーキーを軸にしつつも、そこに留まらずグランジ以降を感じさせる内省と激しさも同居したC、佐藤征史作のインスト小品E、一カ所に留まらないところがくるりの魅力であるのだけど、この手の曲を書かせると抜群である事を改めて実感するフォーキーなF、ヒップホップを意識したビート感覚とラップというよりもトーキング・スタイルのヴォーカルに効果音が飛び交うG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「図鑑」(Speedstar VICL-60530)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価\3,045)  price:\700

2000年のセカンド・アルバム。バンド自身のセルフ・プロデュースを中心にDEFINの5曲をバンドとジム・オルークが共同プロデュースを担当。アルバムMIXでの収録のシングル曲A、インストD、根岸孝旨が共同プロデュース&ドラムで参加したJ、スーパーカーのナカコーのリミックスによるM、ソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉が参加したN等を収録。エモーショナルなオルタナ・ギター・ロックやポスト・ロック等を軸にしつつも、サウンド面での多様なトライや引き出しの多さ、一筋縄でいかない展開等、他とは一線を画す彼等らしさが早くも全開の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「TEAM ROCK」(Speedstar VICL-60696)  国内盤帯なし 
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴにスレ、CD留めの跡あり) Release 2001(国内盤定価\3,045) price:\500

01年リリースのメジャー通算3作目。ディジュリドゥのような音で始まるヒップホップ的な@、シンセが彩りを加える高揚感溢れるキャッチーなギター・ロックA、ハウス色濃いサウンドを展開したD、ピアノ弾き語りによるE、エレクトリックでダンサブルなF、疾走感溢れるラウドでパワフルなロックG、スーパーカーのフルカワミキがコーラスで参加した名曲H、アコースティックなカントリー的なJ等、プロ・トゥールスを本格的に導入し、多彩なサウンドを展開したヴァラエティ溢れる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「THE WORLD IS MINE」(Speedstar VICL-60854) price:\700 
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケに疵、微細な破れあり) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 2002(国内盤定価\3,045)

本作より大村達身が加入し、ツイン・ギター編成となった02年リリースの通算4作目。彼等らしい叙情性や轟音ギター・サウンドも残しつつ、コラージュやエディット、ブレイク・ビーツ等の手法も貪欲に採り入れ、ポスト・ロック、テクノ〜エレクトロニカ的な手法を存分に展開した一枚。オリジナル・メンバーのドラマー、森信行が本作をもって脱退。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「アンテナ」(Speedstar VICL-61306)  国内盤帯なし 
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴ・付属英訳表面にかなり疵あり) Release 2004(国内盤定価\3,045)  price:\500

サントラ『ジョゼと虎と魚たち』を挟んで2004年にリリースしたアルバム。この間、ドラムが森信行からクリストファー・マグワイアにチェンジ。ポスト・ロック〜エレクトロニカ的な2002年の前作『THE WORLD IS MINE』から一転、マグワイアのダイナミックなドラミングに呼応するかのように、バンド・アンサンブルに拘りを見せたオールド・ロック的な音の鳴りと、くるりらしい叙情性が融合した一枚。マグワイアは本作のみで脱退。歌詞・英訳付き。

くるり 「NIKKI」(Speedstar VIZL-156) 国内盤DVD付き2枚組帯なし
状態 B(共に盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  Release 2005(国内盤定価\3,500) price:\700

前作から参加したクリストファー・マグワイアは一作のみで脱退。ドラムにクリフ・アーモンドや沼澤尚等のサポート・メンバーを迎え制作した05年のアルバム。今回もバンド・サウンドに回帰した路線ながら、前作のオールド・ロック的な雰囲気やそれ以前のエレクトロニカ導入等の要素も随所に交えつつ、基本的にはよりメロディを活かすバンド・サウンドを展開し、岸田繁のメロディメイカーとしての魅力を最大限に引き出した軽快さが前面に出た一枚。05年のヴィデオ・クリップ4曲を収録したDVD付きの初回限定盤での入荷となります。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「ワルツを踊れ」(VICTOR VICL-62410) 国内盤帯あり 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ下部全ページに水濡れによるハゲあり) Release 2007(国内盤定価\3,045) price:\500

クラシックにのめり込み、ウィーン録音を敢行した、07年の通算7作目。フランス人プロデューサー、ステファン“アルフ”ブリアとバンドとの共同プロデュースによる本作は、華やかなオーケストレーションとテルミンが絡み合うCMにも使われたシングル曲B、3人だけのバンド・サウンドによるCG、トーキング・スタイルのヴォーカルとバンド&ストリングスが格闘するD、アコギの弾き語りをベースにピアノ、シンセを被せ岸田繁一人で仕上げたE、カントリー・テイストのほのぼのとした心地良さのJ、ジプシー音楽的なホーンが彩るK等、クラシカルなストリングスの頻度は高いものの、逆に彼等のメロディの良さも際立たせた一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「魂のゆくえ」(SPEEDSTAR VICL-63340)
国内盤帯なし  Release 2009(国内盤定価\3,045)  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、CD留めの跡、2ページのみかなりシワ、他は少しシワあり)

ライヴ・アルバムを挟みリリースした09年のスタジオ・アルバム。ドラムに54-71の堀川裕之、ピアノ/キーボードに世武裕子を迎えた本作は、岸田繁のシンガー・ソングライターとしての魅力を存分に伝える真骨頂のフォーク・ロックBFH、カントリーなCJ、ハード・ロック色濃いD、ニューオーリンズ・テイストのグルーヴィーなK等を収録。初回限定盤のみボーナス・トラックとして先行シングルMを追加収録。ヴァラエティに富みながらも、全体にゆったりとした「うた」の魅力が際立った一枚。歌詞付き。<初回限定盤封入の謎の板(ゲームイベント用のアイテム)は付いていませんでした。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「僕の住んでいた街」(Speedstar VICL-63630〜1)
国内盤2枚組帯なし  Release 2010(国内盤定価\3,200)  price:\1,000
状態 B(両盤共に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

メジャー・デビュー後にリリースした98年から09年までのシングルのカップリング曲をまとめた10年リリースの2枚組コンピレーション。本作用の新曲1-@を筆頭に、オリジナル・アルバムや06年リリースの『ベスト・オブ・くるり -TOWER OF MUSIC LOVER-』にも未収録だった、今回初めてアルバムとしてまとめられた楽曲を多数収録。実験的な試み、多様な音楽性等、カップリング曲ならではの遊び心溢れる楽曲から、カップリングとして地味な扱いを受けていたのが勿体ないような楽曲まで存分に楽しめる編集盤。1-J、2-Hの2曲を追加収録した初回限定盤での入荷。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい くるり 「坩堝の電圧」(SPEEDSTAR VICL-63879) 国内盤帯あり
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵やや多め、スリ疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Release 2012(国内盤定価\3,045) price:\600

ギターとチェロの吉田省念と紅一点のトランぺッター、ファンファンが加入して初めてのアルバムとなった12年作。ポルカやクレズマー調の高速ビートのA、吉田作&ヴォーカルのフォーキーなF、この地の人達にとっても彼らにとっても特別の地となった、震災後の相馬への訪問から生まれた美しい名曲G、ムード歌謡なI、ファンファンが中国語で歌う切ないバラードL、佐藤作&ヴォーカルのニュー・ウェイヴ・ディスコなO等を収録。新メンバーが加入し、バンドとしての在り方に改めてワクワクしているのが伝わるような、ヴァラエティ溢れるヴォリューム満点の充実の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クレイジーケンバンド 「CKBB-OLDIES BUT GOODIES」(Substance BSCL-30024)
国内盤デジパック仕様帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,625)
状態 
未開封品  price:\1,600
2004年リリースの初のベスト・アルバム。初回限定の2枚組もリリースされていて、本CDは1枚のみの通常盤。新曲@、同名テレビドラマの主題歌で、後に和田アキ子がカヴァーしたL、アルバム収録曲とは別ヴァージョンのS等を収録した2004年までのクレイジーケンバンドを振り返られる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グレイト3 「リッチモンド・ハイ」
(EAST WORLD TOCT-9200)  国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ロッテンハッツが2組に分裂し、片寄明人、高桑圭、白根賢一の3人が結成したグレイト3の95年のデビュー・アルバム。CDを間違えたのかと思ったガレージな@で始まる本作は、70年代アメリカン・ロック的なところもありながらも、あくまでオルタナ以降といった感覚も持ち合わせた、豪快でポップなロック・アルバムとなっています。シールズ&クロフツのカヴァーFもあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グレイト3 「メタル・ランチボックス」(EAST WORLD TOCT-9465)
国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\3,000)  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

96年のセカンド・アルバム。ラウドなギター・サウンドを強く押し出し、ヴォーカル・エフェクトの多用等、激しくロックする曲が増えながらも、元々備わっているポップ性がそこかしこから滲み出る一枚。アルバム・ミックスで収録のシングル曲B、ヒックスヴィル時代を思わせるカントリー・テイストが一瞬だけ出てくるF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グレイト3 「ロマンス」(EAST WORLD TOCT-9880)
国内盤帯なし   Release 1997(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

97年リリースの通算3作目。エル・マロの會田茂一、ニール&イライザの堀江博久等が参加した本作は、ラウドなギター、エレクトリックな効果音、ヴォーカル・エフェクト等、実験的な手法も大幅に採り入れたヴァラエティ溢れる構成ながらも、あくまでJポップとしての体裁を整えた一枚。ミレニウムのカヴァーKを収録。歌詞付き。今年(2007年)、ボーナス・トラック4曲を追加した紙ジャケ仕様盤が再発されました。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グレイト3 「WITHOUT ONION」(EAST WORLD TOCT-70414) 
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤帯なしデジパック仕様 Release 1998(国内盤定価\2,415) price:\700

98年リリースの通算4作目。フルート、エレピ、オルガン、メロディカ等、ゲスト・ミュージシャンを多く招いて多様な楽器を加え、更にエレクトロニックな効果音やヴォーカルにエフェクトをかける等、音響的な要素も大幅に導入した一枚。立花ハジメがギターを弾くF、村田陽一他ホーン・セクションを導入したLはアルバム・ヴァージョンでの収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グレイト3 「メイ・アンド・ディセンバー」 
(東芝EMI TOCT-24562)  国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>ほんのわずかあり。再生確認済み)  price:\800

2000年にリリースした片寄明人のソロを挟んで、バンド本体のアルバムとしては約3年ぶりのリリースとなった2001年の通算5作目。片寄のソロのプロデュースを担当した、トータスのジョン・マッケンタイアがミックス&参加した本作は、@のイントロからシカゴのポスト・ロック周辺を思わす音作りで、そこに彼等が本来持っていたポップでソフスティスケイトされた面とが、うまく合致した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グレイト3 「When You Were A Beauty」
(BODICIOUS TOCT-24706)  国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\3,059)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\1,000

前作でミックスのみ担当したトータスのジョン・マッケンタイアがプロデュースも手掛けた、2002年リリースのシカゴ録音アルバム。ジェフ・パーカーによるホーン・アレンジ、ロブ・マズレック等のシカゴ人脈の参加を受けて、シカゴ音響派的な音の鳴りを大幅に展開しつつも、あくまでグレイト3のアルバム以外の何者でも無いという存在感をしっかりと示した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 片寄明人 「HEY MISTER GIRL!」(TOSHIBA-EMI TOCT-24363)
国内盤帯あり紙ジャケ仕様  Release 2000(国内盤定価\1,995) price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、帯に折れジワあり)

グレイト3の片寄明人の2000年リリースのファースト・ソロ・アルバム。プロデューサーに、その後のグレイト3のアルバムでもお馴染みとなるジョン・マッケンタイアを起用した、シカゴ録音作。シティ・ポップス的なスウィートでポップなメロディと、ジャケットのイラストも手掛けたアーチャー・プレウィット、ジェフ・パーカー等、シカゴ・ポスト・ロック勢が多数参加したシカゴ音響派的なサウンドが絡み合った一枚。Dは奥方ショコラとのデュエット。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 黒猫チェルシー 「オール・ド・ファッション」(DECKREC/UK.PROJECT DCRC-0066)
国内盤帯あり  Release 2009(国内盤定価\1,995)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

映画『色即ぜねれいしょん』に主演したり、現在放映中のNHK連続テレビ小説『まれ』にも出演中の渡辺大知をシンガーに擁する10代の4人組、09年リリースのインディーでの2作目となる9曲入りミニ・アルバム。スカスカではなく太めのギターを軸にした歪みまくったガレージ・サウンドと、直球の日本語詞をシャウトしまくる渡辺のヴォーカルによる、ティーンエイジャーらしい初動が炸裂したような勢い溢れる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 黒猫チェルシー 「NUDE+」(Sony Music Associated AICL 2249)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し疵あり) 国内盤帯あり Release 2011(国内盤定価\2,800)  price:\700

メジャーに移籍し11年にリリースしたファースト・フル・アルバム。ヴォリューム振り切れる剥き出しのサウンドだったインディー時代から、本作では初期ブランキー・ジェット・シティも手掛けた土屋昌巳をプロデューサーに迎え、曲のタイプやポップさも増し、疾走感や躍動感はそのままに、悪い意味で無くソフィスティケートされたサウンドに仕上げ、メジャー流通でより幅広いファン層にも訴え得る日本語のガレージ・ロックンロールを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 桑名正博 「BEST PACK」(RCA R35H-1016)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、歌詞カードに挟み跡、少しシワ、古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1986(国内盤定価\3,286)  price:\800

桑名正博、94年の『NEW BEST』とジャケ違い、収録曲は全く同じの86年のベスト・アルバム。大ヒットとなった79年のディスコ歌謡@を筆頭とした、松本隆と筒見京平のコンビによるシングルA面曲を中心に、ファニー・カンパニー解散後、ソロ活動を開始した桑名の76年のファースト・ソロ・アルバム『Who Are You?』からD、78年のソロ3作目『テキラー・ムーン』収録の人気曲G等を収録。日本のロック・シーンを代表する本格派として高い評価を誇っていた桑名が、歌謡曲のフィールドで活躍した時期の作品をまとめた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 桑名正博 「KUWANA」(Moon 32XM-70)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、付属ライナーに挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\800

88年リリースのソロ・アルバム。SHOGUN、AB'Sや後に桑名が結成するトリプルXにも参加する芳野藤丸が共同プロデュースとアレンジを担当。芳野率いるバンドをバックに、ロックからバラードまで、日本ロック史に残る名ロック・シンガーとしての存在感溢れる、華やかな桑名のヴォーカルを堪能できる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE TRIPLE X 「We Are The Triple X」(FUNNY RECORDZ XXX001)
国内盤帯なし Release 1998   price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

何や、このエロジャケは。ガキくさい。って裏ジャケ見たらヴォーカルが桑名正博やんけ!日本のロック史上に残る、名ヴォーカリストの桑名のおっさんがヴォーカルや。え、これ桑名のバンドなん?って、いきなり付け焼刃の関西弁にもなるっちゅうんねん。これは桑名正博率いるトリプルXが98年にインディー(その名もファニー・レコーズ。ファニカンのファニーやがな)からリリースしたデビュー・アルバムやそうや。クイーンやツェッペリンのあの有名曲のリフをモロに持ってきたりして、大人なハード・ロックをかましとる。歌詞もエロから社会派まで、@CGI以外はオール関西弁や。めちゃええで。歌詞付きやがな。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 毛皮のマリーズ 「ティン・パン・アレイ」(COLUMBIA COCP-36618)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2011(国内盤定価\2,800) price:\700

現ドレスコーズの志磨遼平の前バンドで、11年一杯で解散した毛皮のマリーズの11年のメジャー2作目、通算5作目となるフル・アルバム。本作はソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉や高田蓮、ASA-CHANG、ブラック・ボトム・ブラス・バンド等のゲスト・プレイヤーを随所に招き、グラマラスなロックをかき鳴らす本来のマリーズの姿から、カラフルなアレンジやスタイルに拘らないヴァラエティに富んだ構成で展開し、作家としての志磨のポップな側面を前面に打ち出した異色作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ゲロゲリゲゲゲ 「The Sexual Behavior In The Human Male」
(SSE8024CD)  国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,700)
状態 A   price:\2,000

山之内純太郎率いるノイズ・バンド、ゲロゲリゲゲゲの88年の4曲入りファースト7インチEPの全曲に、未発表曲、未発表ヴァージョンを加えた編集盤。ノイズとアンビエントが混在する音楽性らしいですが、ここではハードコア色濃いパンクと、ネオ・サイケっぽいギターと絶叫が重なる曲等が中心となっています。森尾由美のテレフォン・サーヴィスとのエロいやりとりのB、日本語詞のハードコア・パンクI、唯一ノイズなL等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゲントウキ 「南半球」(DAIZAWA RECORDS UKDZ-0006)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) 国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,100)  price:\800

現在はシンガー・ソングライター、田中潤のソロ・プロジェクトとして活動しているゲントウキのトリオ・バンド時代の2001年リリースのファースト・フル・アルバム。ですます調の歌詞が出てきたり、Aのタイトル等、はっぴいえんどフォロワーの所謂、喫茶ロック系と思わせつつ、よりポップで少しヒネたメロディやコード進行が特長の「うた」に拘った一枚。羅針盤、ヰタ・セクスアリスの吉田正幸が@DFHに参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゲントウキ 「いつものように」(Dreamusic MUCT-1006) price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 2003(国内盤定価\2,800)

トリオ・バンド時代の03年のセカンド・アルバム。アルバム・ヴァージョンでの収録の@D、グルーヴィーでセンス溢れるベースが印象的なA、シュガー・ベイブ直系のシティー・ポップスを継承したC、田村玄一のスティール・パン等が色を添えるI、クラヴィネットが効果的なJ等を収録。洗練されたセンスとどこか懐かしい世界が融合したサウンドも、文庫本を模したデジパック&歌詞カードも小粋な一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴーグルエース 「太陽ピチガイ」 
(K.O.G.A. K.O.G.A.-119)  国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価\1,995)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

長野出身の男女4人組、ゴーグルエースの2000年リリースのファースト・アルバム。GSに青春歌謡、ムード歌謡にロックンロール、サーフィン/ホットロッドをベースに、ガレージ色濃いレトロなサウンドで呑み込んだ一枚。オリジナル曲を中心に、加山雄三のインストI、スパイダースのJ等、カヴァーも収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴーグルエース 「セコハン・ラヴ」
(K.O.G.A. K.O.G.A.-135)  国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\1,995)
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み)  price:\600

長野出身の男女4人組、ゴーグルエースの2001年リリースのセカンド・アルバム。GS、サーフィン/ホットロッド、昭和歌謡等を軸に、ガレージ的なパワフルなバンド・サウンドで展開した一枚。60年代のガール・シンガー麻生京子(後の麻生レミ)が歌ったE、スウィング・ウエストが歌ったH、ザ・ピーナッツ、森山加代子等で知られるI等、洋楽の日本語カヴァー曲のカヴァーというヒネった選曲のカヴァーも収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴーグルエース 「東京エレキッド」
(K.O.G.A. K.O.G.A.-150)  国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

活動拠点を長野から東京に移しての初のアルバムとなった、2002年リリースの通算3作目。共同プロデューサーとして元アウトキャストの水谷淳を迎えた本作は、お得意のGS調のオリジナル曲や、U1エース作のサーフ・インスト等を中心に、ドラムのエリ・ザ・スクリーミングが歌う、弘田三枝子のカヴァーD(オリジナルはジョニー・レブ)、アネットを思わせるサーフなオリジナルE、再度エリの歌う昭和歌謡テイスト漂うオリジナルG、夕暮れ時の海辺に似合うほのぼのとしたK等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴーグルエース 「デンデケロックコンボ」
(SAZANAMI SZNM-1001)  国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\2,310)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

敬愛する作詞家、漣健児の名から拝借した自主レーベル、サザナミ・レーベルを立ち上げて2003年にリリースした通算4作目。カマチ・ガクとエリ・ザ・スクリーミングのデュエットによる、田辺靖雄と中尾ミエのデュエット曲のカヴァーA、リズム歌謡テイストたっぷりのオリジナルBH、元チェッカーズの武内亨が参加した、エリのヴォーカルによる麻生京子のカヴァーF(オリジナルはリトル・リチャード)等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コケッシーズ 「ウイッスル」(MIDI CXCA-1029) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,800)  price:\900

現在はソロ・ユニット、ベートルズで活動をする渡辺智江や、渡辺とのユニット、ピジョンズを後に結成する田辺智美等が在籍した女性4人組、コケッシーズが自主制作カセット2本をリリース後、カセット収録曲を中心に、新たに録音し直しミディから97年にリリースしたアルバム。アコギにピアニカ、フルートにパーカッションという完全アコースティックなサウンドによる、可愛くて可笑しい合法アシッド・フォーク・アルバム。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小坂忠 「メッセージ」(MICHTAM 30MCD-1010)  状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少し古本シミ、帯に破れあり) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 1990(国内盤定価\3,000)  price:\900
75年の名盤『HORO』等、シンガー・ソングライターとして不動の地位を確立していた小坂忠が、一人娘の大火傷からの奇跡的な回復を切欠にクリスチャンに改宗。コンテンポラリー・クリスチャン・ミュージックの世界を展開するようになった彼が、岩渕まこととのデュオ結成10周年記念として90年にリリースしたベスト・アルバム。81年から89年までにリリースした5枚のアルバムの中から、82年の『ベスト・フレンド』から89年の『Beginning』までの4枚のアルバムからセレクト。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小島麻由美 「セシルのブルース」(PONY CANYON PCCA-00780) 
国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,548) 
状態 B'(盤に薄い疵少し多めにあり。再生確認済み)  price:\700

小島麻由美、95年リリースの記念すべきデビュー・アルバム。全作詞・作曲・編曲・プロデュース(編曲とプロデュースは野崎貴郎と共同)を自ら行った、天才肌のこのシンガー・ソングライターがデビュー当時から凄かった事を、改めて認識せざるを得ない一枚。ジャズや昭和歌謡を思わせる世界観ながら、単なるレトロ志向型のアーティストは一線を画す仕上がり。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小島麻由美 「二十歳の恋」(PONY CANYON PCCA-00982) 
国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,548)  price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

96年のセカンド・アルバム。この人はインタビュー等を読むと不思議ちゃんというか、何かはぐらかした受け答えが多く、わざとなのか天然なのか判らないところがあるものの、アーティストとしては明らかに天才肌。ジャズ、昭和歌謡、童謡等、多様な要素が渾然となって、ウッド・ベース、チェレスタ等のアコースティック・サウンドで仕上げた、単なるレトロ路線とは一線を画す一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小島麻由美 「さよならセシル」(PONY CANYON PCCA-01206) 
国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,548) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

98年の通算3作目。前作では約半分が彼女自身の編曲、プロデュースだったのが、本作では全作詞・作曲・編曲・プロデュースも手掛け、完全に一人立ちした一枚。ジャズ、昭和歌謡をベースに、童謡やシンガー・ソングライター的な展開も見せつつ、スキャットやインストも交えた、既に確立済みの彼女の個性は本作でも全開。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小島麻由美 「Me And My Monkey On The Moon」(PONY CANYON PCCA-01491)
国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,200

2000年にリリースされた初のベスト・アルバム。オリジナル・アルバムには未収録だったHKLNO、アルバム収録とはヴァージョン違いのEF等、シングル曲を中心に、P以降5曲は全て未発表曲という、彼女の入門用に最適であると同時に、オリジナル・アルバムを全て持っている人も思わず手に入れたくなるような選曲の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小島麻由美 「マイ ネーム イズ ブルー」(Pony Canyon PCCA-01558) 
国内盤帯ありデジパック仕様  Release 2001(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\800

ライヴ・アルバムやベスト・アルバムを挟んで、オリジナル・アルバムとしては約3年ぶりとなった2001年リリースの通算4作目。ASA-CHANG、渡辺等、清水一登、菊地成孔等をバックに、ジャズと昭和歌謡という彼女を語る上で欠かせないキーワードを想起させながらも、矢張りそのどちらにも納まりきらない小島麻由美ワールドを更に深化、進化させた一枚。@Jはアルバム・ヴァージョンでの収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小島麻由美 「愛のポルターガイスト」(PONY CANYON PCCA-01836) 
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2003(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、歌詞カードに少しシワあり) price:\700

オリジナル・アルバムとしては通算5作目となる03年のアルバム。菊地成孔、村田陽一、ASA-CHANG、東京スカパラダイスオーケストラの川上つよし、沖祐市、GAMO等が参加した本作は、ビッグ・バンドをバックにした昭和ジャズ歌謡的なサウンドを中心にしつつも、決して懐古的ではないリアルタイムの音楽としての力強さが前面に出た一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小島麻由美 「パブロの恋人」(PONY CANYON PCCA-02076)
国内盤帯あり Release 2004(国内盤定価\3,150) price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

04年リリースの通算6作目のスタジオ・アルバム。小島と共に全曲の編曲も担当した塚本功やASA-CHANG、渡辺等、清水一登、菊地成孔といったお馴染みのメンバーをバックに、ギターとストリングスが印象的な@、レトロな雰囲気漂うホーン・セクションの響きが渋いA、スキャットとフルートが絡まりあうグルーヴィーな4ビートのジャズB、トロピカルな雰囲気も漂うE、メロディにマージービートあたりの影響をほんのりと感じさせるG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コシミハル 「希望の泉」(Fun House FHCF-2030)  
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000) price:\1,600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

越美晴としてアイドル・デビュー。後に片仮名表記に改名し、細野晴臣とのユニット、スウィング・スローとしての活動や、シンガー・ソングライターとして独自の地位を築いたコシミハルの92年のアルバム。本作はゲルニカの上野耕路が半分の編曲を彼女と共に担当した、彼女らしいヨーロピアン・テイスト香るテクノ・ポップ・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 子供ばんど 「WE LOVE 子供バンド」(PONY CANYON PCCA-00590)
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\1,529)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

現在は役者や司会等のタレント活動を行っているうじきつよしや、湯川潮音の父で遠藤賢司バンド等で活躍するベーシスト、湯川トーベンが在籍したハードロック・バンド、子供バンドの80年のデビュー・アルバム。カーリーヘアの頭の上に小型アンプを乗せて、ギター・ソロを弾きまくるうじきの姿が目に浮かぶような、日本語のハードロックが詰まった一枚。エディ・コクランの日本語カヴァーH等を収録。歌詞付き。<CD選書(Q盤)シリーズでリリースされたもので、市販の薄型プラケースと少しサイズの違う薄型プラケースのため、ケースに疵がありますがお取り換えできません。ご了承下さい。>。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コーネリアス 「ファースト・クエスチョン・アワード」(TRATTORIA PSCR-5080)
国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\3,000) price:\700 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少しスレ、薄い疵あり)

91年にフリッパーズ・ギターを解散した後、トラットリア・レーベルを設立した小山田圭吾が、93年に入り漸くコーネリアスとして音楽活動を再開。シングル、5曲入りミニ・アルバムのリリースを経て、満を辞してリリースした94年のファースト・フル・アルバム。リイシュー・レーベルとしても刺激的な作品を続々と再発していたトラットリアで紹介していた、フリー・ソウルやソフト・ロック系の音楽の影響が窺える一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コーネリアス 「69/96」(TRATTORIA PSCR-5420)  price:\700 
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し汚れ、疵あり) 国内盤帯なしデジパック仕様  Release 1995(国内盤定価\3,000)

95年のセカンド・アルバム。ヘヴィ・メタルをキーワードにキッスやブラック・サバス等の引用、ほとんどのヴォーカルをディストーションで歪ませ、荒々しさを強く打ち出しながらも、ムッシュかまやつの語りが入るD、カヒミ・カリィがヴォーカルをとるJ等、遊び心も随所に交えた一枚。歌詞付き。<今回は、初回限定のソフト・ヴィニール製デジパック仕様での入荷です。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コーネリアス 「POINT」(Trattoria PSCR-6000) 
国内盤帯なし紙ジャケ仕様  Release 2001(国内盤定価\3,000)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、シワあり)

2001年リリースの通算4作目。水滴の落ちる音、波の音、虫の音等、生活音や自然音に、セカンド『69/98』でもフィーチャーしたヘヴィ・メタル色濃い歪んだギター等も交え、まさに点(ポイント)のような必要最小限の音によって構築した実験色と、小山田圭吾らしいポップなセンスが融合した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CORNELIUS 「Sensuous」(WARNER WPCL-10367)  price:\600
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 2006(国内盤定価\2,940)

前作『POINT』の路線を踏襲しつつ、更に大きく前へと進み、奥行きの深さと洗練さが格段とアップした2006年リリースの名盤の誉れ高い一枚。革新的、実験的でありながら敷居は充分に低く、音を流しっ放しにしていても心地良く、それでいて集中して聴けば聴くほど深みに嵌る、聴く度に新たな発見がある事間違い無しの傑作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい coba 「Legend Man!」(EAST WORLD TOCt-24305) 
国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\3,059)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\800

ビョークのツアーをサポートする等、世界的に活躍するアコーディオン奏者、cobaの2000年リリースのアルバム。ストリングスの響きが心地良いC、自らヴォーカルをとるD、ヒップスター・イメージの「メイク・ユー・マイン」を意識して出来たというモッズ・インストっぽいG、60年代のフレンチ・ポップスを思わせるH、アコーディオンのみの演奏による、郷愁を誘うメロディと哀愁漂うメロディが行き来するK等を収録。Dのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小林麻美 「ドリームプライス1000 雨音はショパンの調べ」
(SME MHCL 10)  国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\1,050)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\600

ソニーの6曲入りベストのドリームプライス1000シリーズの小林麻美編。ガゼボのヒット曲の日本語カヴァー(松任谷由実が日本語詞を担当)した@が大ヒットを記録。世のカフェ・バー・ブーム期とリンクすると記憶していますが、もしかしたら記憶違いがあるかもしれません。囁くような不安定な歌唱が、アンニュイさを漂わし、何故にあそこまでヒットしたのか、今聴くと少し不思議な気も...。ユーミン作詞、玉置浩二作曲のA、ユーミンの作詞・作曲によるCD、大貫妙子作詞・作曲によるE等、豪華作家陣がサポート。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小林麻美 「GREY」(CBS SONY 32DH 632)  
国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 A(スリーヴにほんのわずか古本シミあり)  price:\1,800

80年代に思春期を送った男子中高生にとって、小林麻美はそれはそれは素敵な素敵な大人の女性でありました。大ヒットしたガゼボのカヴァー「雨音はショパンの調べ」や映画『野獣死すべし』、CM等、そんな彼女の87年のアルバムは、他の作品と同様、松任谷由実のプロデュース、及びAを除く全曲の作詞・作曲、後藤次利のアレンジとなっています。しかし、こんなに不安定な歌だったのか、と今聴いて少し愕然。最後のIは、「雨音は〜」路線のようなアンニュイさを満喫できます。林真理子による解説、歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GOMA 「TIMELESS TUBES」(JAPAN OVERSEAS JO98-44)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\) price:\800

12年公開のドキュメンタリー映画『フラッシュバックメモリーズ 3D』も話題になった、ディジュリドゥ奏者で画家としても活躍するGOMAの98年のファースト・アルバム。ディジュリドゥのソロによる@F、シタール奏者のデバシーシ・サニャルが参加したA、クラップスティックやブルロアラーといった打楽器も演奏するB、リトル・テンポの土生"TICO"剛のスティール・ドラムとの共演によるE、ディジュリドゥのソロからライヴ音源と繋がるI等を収録。この年にGOMAはオーストラリアの原住民アボリジニーの聖地で開催されるディジュリドゥ・コンペティションにて準優勝を獲得。ノンアボリジニーとしては初の受賞となり反響を呼ぶ。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい こまどり姉妹 「コロムビア音得盤シリーズ」
(Columbia COCA-71018)  国内盤帯なし Release 2003(国内盤定価\1,200)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

民謡をベースにした演歌を、二人のユニゾン・ヴォーカルで歌い、昭和30年代を中心に人気を博した双子デュオ、こまどり姉妹の2003年リリースのコロムビアからリリースされた正規の廉価盤限定ベスト。昭和34年のデビュー曲@から、昭和41年のFまで全10曲収録。廉価盤なのに解説、リリース年の記載がある丁寧な作りも嬉しい一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴールドワックス 「きみはちょうどいい」(POLYSTAR PSCR-5053)
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\1,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) price:\600

今年(2010年)活動を再開したゴールドワックスの、93年のファースト・ミニ・アルバム。東哲一郎の野太く荒く激しいヴォーカルを前面に、ジェームス・ブラウンを日本語化したようなJBマナーのファンクを中心にした一枚。テレビ番組「ダウンタウンDX」のテーマとしても使用されたB等、全7曲収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「ぼくを苦悩させるさまざまな怪物たち」(BAIDIS 30CH-385)
国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,812) 
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴにかなりスレ、挟み跡あり) price:\400

セルフ・プロデュースによる89年の通算3作目。ワウ・ギターとオルガンも印象的な、少しGS的なところも感じさせる@、ベースがグルーヴィーに唸るホーンを導入したC、シタール(エレクトリック・シタール?)やストリングス等、多彩な楽器が色とりどりに交わりあうサイケデリックなG、ザ・ジャム(後半のハーモニカはザ・フー)へのオマージュを感じさせるI、組曲のように曲が展開していくJ等を収録。ザ・フーの「セル・アウト」のジャケットのオマージュのインナー写真も楽しい一枚。ボーナス・トラック3曲収録の紙ジャケ仕様も既に廃盤。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「PICTURESQUE COLLECTORS' LAND −幻想王国のコレクターズ−」(BAIDIS TECN-28016)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に少し疵あり) price:\800 

コレクターズの90年のセルフ・プロデュースによる通算4作目。日本語の歌詞をのせてもモッズなビート・バンドとして成り立つ事を見事に証明した、ポップな言葉遣いのセンスの良さは本作でも炸裂。前作に比べセクシャルな暗喩が増えた歌詞、これまで以上にキャッチーなメロディ、またしても楽しい遊び心溢れるインナー写真等を満喫できる一枚。現在、ボーナス・トラック3曲収録の紙ジャケ仕様も再発中。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「フリーク博士とマニア氏/ザ・コレクターズ・ベスト」
(BAIDIS TECN-28107)  国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。裏ジャケ表面にスレあり)  price:\800

レコード会社移籍に伴い、それまで在籍したBADISより91年にリリースされたコレクターズ初のベスト・アルバム。BAIDISに残した87年のファースト・アルバム『僕はコレクター』から90年の4作目『PICTURESQUE COLLECTOR'S LAND』までの4枚からの選曲。Dはシングル・ヴァージョンで収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「Collector Number.5」 
(SEVEN GODS COCA-7747)  国内盤帯あり Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

小西康陽がプロデュースを担当した91年リリースの通算5作目。リズム隊に小里誠と阿部耕作の二人が加入し、現在まで続く不動のメンバーが揃い、コレクターズ・サウンドが確立したと言える一枚。Fには広川太一郎のナレーションをフィーチャー。2004年にボーナス・トラック2曲を追加して紙ジャケにて再発されましたが、この奥平イラによるMODなジャケットは変更されています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「ユーフォークラヴ」 
(TRIAD COCA10570) 国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

リズム隊が代わり今に至る不動の4人が揃い、レーベルも移籍しリリースした93年の通算6作目。大ヒットとならなかったのが今でも残念でならない名曲Eを筆頭に、プロデューサーに吉田仁を迎えて、新生コレクターズを強烈にアピールした一枚。2004年にボーナストラック5曲を追加して紙ジャケ仕様で再発済み(そちらも廃盤)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「キャンディマン」(TRAID COCA-11644)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\3,000)  price:\600

サロン・ミュージックの吉田仁を前作「ユーフォークラヴ」に引き続きプロデューサーに迎えた、95年の通算7作目。キャッチーなシングル曲A、金子飛鳥によるストリングスを前面に出したB、初期テイチク時代を思わせるD、ベースの小里誠が初めて作曲を担当したF等、前作の路線を進化/深化させた充実の一枚。歌詞・コード譜付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「フリー」(TRIAD COCA-12501) 
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1995(国内盤定価\3,000) price:\500
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、古本シミ、歌詞カードに古本シミ、汚れあり)

初のロンドン録音となった95年リリースの通算8作目。シングル・カットされたA、ギターの古市コータローと加藤ひさしの共作で、古市がヴォーカルをとるD、ベースの小里誠の作曲&ヴォーカルによるG等、メンバーのヴォーカル曲を交えつつ、いつも通りのハイ・クオリティなコレクターズの世界を堪能できる一枚。2004年にボーナス・トラック追加&ジャケット・デザインを変更して紙ジャケ仕様で再発盤済み(そちらも廃盤)。歌詞・コード譜・ステッカー付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「マイティ・ブロー」
(TRIAD COCA-13616)   国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

伊藤銀次をプロデューサーに迎えた、96年の通算9作目。いつもながらのキャッチーでポップなメロディ、タイトなバンド・サウンド、お得意の思春期っぽい歌詞は健在。というか、彼等の作品はハズレが無い、コレクターズという安全保障マークが付いているような安定した作品ばかりで、これだけ長きにわたって品質を維持しているのは何とも凄い事。ボーナス・トラック7曲を追加収録し、ジャケットを変更した紙ジャケ盤が再発中。<初回特殊プラケース仕様での入荷ですが、ケースに疵があります。>歌詞付き。ギター・コードも掲載。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「HERE TODAY」
(TRIAD COCA-14472)  国内盤帯あり初回限定ダブルジャケット
Release 1997(国内盤定価\3,059)  状態 A  price:\800

90年の『PICTURESQUE COLLECTOR LAND』以来のセルフ・プロデュース作となった97年の通算10作目。最早、円熟期に入った数多いライヴで培ったバンド・アンサンブルと、円熟とはほど遠い若々しい楽曲のせめぎ合いが何とも彼等らしく、嬉しくなってしまいます。ギターの音の鳴りも非常に良い、メンバー自身もお気に入りだと言う作品。2004年にボーナス・トラック6曲を追加して紙ジャケにて再発されましたが、ジャケットは変更されています。歌詞付き(ギター・コードも掲載)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「BEAT SYMPHONIC」
(TRIAD COCA-14472)  国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\3,059)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,000

『HERE TODAY』に引き続き、セルフ・プロデュース作となった99年の通算11作。良い曲を書き、熱いけれどスタイリッシュ且つドライヴするバンド・サウンドでプレイするという基本ラインは常に変わらず、どのアルバムも高値安定と言った感じで、本作も当然これまでと同じ様にハイ・クオリティのアルバムとなっています。2004年にボーナス・トラック3曲を追加して紙ジャケにて再発されましたが、ジャケットは変更されています。歌詞付き(ギター・コードも掲載)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「スーパーソニック・サンライズ」(HEAT WAVE COCP-50465)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに水濡れ跡、ヨレ、スレあり。外箱無し)  price:\500

メジャー通算12作目の2001年のアルバム。プロデュースを95年の『フリー』以来、吉田仁が担当した本作は、ラモーンズ調のパンキッシュなイントロからコレクターズらしいメロディ&サウンドへと展開していくB、マイナーなサビがGS的な雰囲気も醸し出すC、『PICTURESQUE COLLECTORS' LAND』の頃を思わす曲調のE等、タイトなバンド・サウンド、コレクターズ以外の何者でも無い歌詞&メロディという、彼等らしさを満喫できる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コレクターズ 「ザ・グレイテスト・トラックス」
(TRIAD COCP-50865)  国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

87年のファースト・アルバム『僕はコレクター』から、2002年の通算13作目『GULITTER TUNE』まで、レーベルを越えて収録した、2005年リリースのバンド結成20周年ベスト!92年のシングル「愛ある世界」収録のIK、95年と2002年リリースの2枚のベストに収録されたJP等、オリジナル・アルバム未収録曲も収録。長年にわたってハイ・クオリティな楽曲を、コンスタントに作り続けてきた事を、改めて確認できる一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴンチチ 「デボニアン・ボーイズ」(EPIC ESCB 1050)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,800)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ中央のページに破れ、古本シミあり)  price:\500

ゴンザレス三上とチチ松村によるアコースティック・ギター・デュオ、ゴンチチの90年のアルバム。ストリングスを導入したB、チャクラ、キリング・タイムの清水一登が参加、編曲を担当したD、清水靖晃が参加、編曲を担当したE等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TiTi 松村 「ふなのような女」 
(EPIC ESCB1446)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)   price:\1,500

ゴンチチのチチ松村の93年のソロ・アルバム。フランスのミュージシャンをバックにしたパリ録音の全編チチ氏のヴォーカルをフィーチャーした、ジャジーでムーディーでアダルトなフォーク(と言い切ってしまおう)・アルバム。ACではCHARAとのデュエットも披露。BFは相棒、ゴンザレス三上との共作で、他は全曲自作となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴンザレス三上 「gate of notion」(Epic/Sony ESCB 1445)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワスレあり) 国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,800) price:\700

ゴンチチのゴンザレス三上が93年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。かの香織によるイタリア語のポエトリー・リーディング&歌をフィーチャーしたレゲエ@(かの香織はGにも参加)、ゴンチチらしいアコギ・インストB、スカパラ・ホーンズが参加したC、ディップ・イン・ザ・プールの甲田益也子が歌うE、小川美潮のヴォーカルをフィーチャーしたH、自らヴォーカルも披露したJ等を収録したヴァラエティ溢れる一枚。歌詞・@のみ対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴンザレス三上 「green shadow, white door」(In The Garden XNHL-11001)
国内盤帯なし  Release 2007(国内盤定価\2,700)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ゴンチチのゴンザレス三上が、実に14年振りにリリースした2007年のソロ・セカンド・アルバム。吉田美奈子の美しいスキャットをフィーチャーしたF、遊佐未森とラヴホリックのカン・ヒョンミンによる日本語/ハングル語のポエトリー・リーディングをフィーチャーしたK等を収録。ソロ・ギターによる@等、ゴンチチらしさを残しながらも、テクノ的な要素等も交える等、ソロならではのサウンドも展開した一枚。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENER