サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
70's
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

 
70年代のものを中心にグラム・ロック、ハード・ロック、プログレ関連をまとめました。デビッド・ボウイ等のビッグ・ネームもこちらに組み込んでいます。ハード・ロック関連は80年代以降のものもこちらにまとめました(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・ボウイ 「デラム・アンソロジー 1966-68」
(DERAM POCD-1953)   国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\1,835)
状態 B'(盤全面にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、付属ライナーの折れ目に少し変色あり)   price:\500

デヴィッド・ボウイがデラムから67年にリリースしたデビュー・アルバム全曲(D〜Q)に、66年のデラムからの初シングル@A、翌67年のシングルBC、RS、未発表曲等、デラムに残した60年代後半のボウイの初期の音源をまとめた編集盤。セールス的には成功しなかったとはいえ、意外とこの時代のボウイが好きだという声が多いのも納得の、グラム・ロック時代とも違う、牧歌的といえば良いのか何とも例えづらい、60年代後半の音楽としては異色な独自の世界を確立している事がわかる一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・ボウイ 「スーパー・ナイス・プライス 1400」
(DERAM POCD-1541)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\1,400)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\500

94年にポリドールからリリースされた「スーパー・ナイス・プライス1400」シリーズの、日本編集によるデヴィッド・ボウイ編。ボウイがブレイクする以前のデラム音源からの編集のため、既に入荷済みの上記『デラム・アンソロジー 1966-1968』にはこちらの収録曲は全部収録されているので、あくまで取り敢えずこの時期のボウイを聴きたいという方用(もしくはマニア用)。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デビッド・ボウイ 「ジギー・スターダスト」(EMI TOCP-8864) 国内盤帯なし 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れ、シワ、スレあり) Release 1996(国内盤定価\2,000) price:\700

今年1月の訃報で世界中を悲しませたデヴィッド・ボウイの代表作の一枚にして、グラム・ロックを象徴する72年の名盤。5年後には地球が滅亡するという未来を舞台に、火星からやってきたロック・スター、ジギー・スターダストの物語が繰り広げられるコンセプト・アルバム。名曲Cを筆頭に、名曲佳曲満載の一家に一枚必須レベルの問答無用の名作。シングルB面曲やデモ・ヴァージョン等、5曲をボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デビッド・ボウイ 「ザ・ベスト・オブ・デビッド・ボウイ 1969-1974」
(EMI TOCP-50138)   国内盤帯付き   Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B'(音に出ないスリ傷多数あり。再生確認済み)   price:\1,000

97年にリリースされたベスト・アルバム。「1969/1974」「1974/1979」の2枚シリーズで、本作はその前半、グラム・ロック期のボウイに焦点をあてています。@ABCGK等の定番の名曲はもちろんのこと、映画『ヴェルヴェット・ゴールドマイン』がなかったら収録されなかったであろうシングルB面曲のHや、ニルヴァーナがカヴァーしたことで有名なP等、若いリスナーも視野に入れた選曲になっています。79年に発掘されシングル・リリースしたD、『アラジン・セイン』の再録ヴァージョンではなく、シングルのステレオ・ヴァージョンで収録されたM、モット・ザ・フープルへの提供曲の本人によるスタジオ・ヴァージョンR等、オリジナル盤を持っている人もそそられる曲も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BOWIE 「Low」
(RYKODISC RCD10142) US盤 Release 1991
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,500

デヴィッド・ボウイがリリースした多くのアルバム中でも傑作の誉れ高い77年のアルバム。ボウイとトニー・ヴィスコンティのプロデュースによるベルリンはハンザ・スタジオでの録音。何といっても本作は影のプロデューサーとも言えるブライアン・イーノの存在が圧倒的で、特にアナログ時代のB面(G〜J)はイーノ色濃い内容となっています。Bはイギー・ポップとのデュエット。本CDは既に廃盤のRYKO盤で、ボウイとイーノと二人による未発表曲KLにCの91年リミックスMのボーナス・トラックが収録されているのが、今となっては貴重です。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BOWIE 「Lodger」
(RYKODISC RCD 10146)   US盤  Release 1991
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\800

デヴィッド・ボウイ、79年のアルバム。前2作に引き続き参加のブライアン・イーノ、カルロス・アロマー、ジョージ・マレイ、デニス・デイヴィス等に加え、78年の全米ツアーに参加したエイドリアン・ブリューやロジャー・パウエルがバックを担当。ラップ調のトーキング・スタイルのヴォーカルも披露するアフリカ的なA、中近東+レゲエ風味のC、ブリューのギターが暴れるファンキーなE等を収録。ボーナス・トラックとしてJKを追加収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BOWIE 「The Best Of David Bowie 1974/1979」(EMI 7243 4 94300 2 0)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、シワあり) EU盤  Release 1998  price:\1,200 

デヴィッド・ボウイ、97年リリースのベスト・アルバム。「1969/1974」「1974/1979」の2枚シリーズで、本作はその後半、アメリカ進出時代から、ブライアン・イーノとのベルリン三部作を含むベルリン移住時代に焦点をあてた一枚。この時代を代表する@BQ等を初め、シングル・ヴァージョンで収録されたCH、『ステイション・トゥ・ステイション』のレコーディングのアウトテイクJ等も収録。

「Bowie In His Own Words.」 マイルズ編(柴田京子訳) 「異星人デビッド・ボウイの肖像(イマージュ)」
シンコーミュージック(文庫)   1992年第3版(定価\515)
状態 A'(表紙に少し折れジワあり)  price:\800

原題が「Bowie In His Own Words.」とあるように、デビッド・ボウイがイギリス、アメリカの音楽関係の新聞、雑誌、およびラジオのインタビュー等での発言をまとめた作品で、現在絶版の文庫本です。最も古いもので69年、新しいところでは83年の発言を収録しています。やはりボウイが最も神に近付いた70年代の絶頂期の発言が最も多く、青年期、ラヴ&セックス、ドラッグ、曲作り、アルバム、出演映画、政治論等についてのボウイの興味深い発言を一冊にまとめています。
   

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミック・ロンソン 「プレイ・ドント・ウォーリー」(Humbug MDCP-4068) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) Release 1995(国内盤定価\2,200) price:\600

初期のデヴィッド・ボウイやイアン・ハンターの片腕的存在だった故ミック・ロンソンの75年のセカンド・ソロ・アルバム。デラム時代のデヴィッド・ボウイのような英国の田園風景を思わす牧歌的な@、サザン・ロックとソウルとグラム・ロックがブレンドしたようなA、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのCやチャック・ベリーのF等のカヴァー等、ソングライター、シンガー、ギタリストとしてのロンソンの持ち味をそれぞれ味わえる一枚。解説・歌詞付き。今回はデヴィッド・ボウイのJのスカ風のカヴァー等、ボーナス・トック3曲を追加した95年国内盤の入荷のため、97年UK盤の未発表曲&テイク等のボーナス・トラック6曲は未収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICK RONSON 「Heaven And Hull」(EPIC EK 53796)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり)  US盤  Release 1994  price:\700

ミック・ロンソンの遺作となった94年のアルバム。デヴィッド・ボウイのヴォーカルによるボブ・ディランのカヴァーAは、ボウイのスパイダース・フロム・マースに在籍し、ディランのローリング・サンダー・レビューに参加した経歴を思うと感慨深い選曲。クリッシー・ハインドとのデュエットを披露するC、美しいインストEH、フレディ・マーキュリー・トリビュートでのライヴでの、フレディを除くクイーンのメンバーと、イアン・ハンター、ボウイ等とカヴァーしたモット・ザ・フープル時代の代表曲I等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GARY GLITTER 「Gary Glitter」
(CASTLE COMMUNICATIONS CLC 5100 CM) DEUTSCHLAND盤  Release 1992
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴにくぼみあり) price:\800

ポール・レイヴンの名で64年にポップ・シンガーとしてデビューするもヒットには恵まれず、ゲイリー・グリッターに生まれ変わってリリースしたKが大ヒット。本作はデビュー・アルバム「Glitter」にL〜Oの4曲を追加収録した作品。グラム・ロック、別名グリッター・ロックのグリッターとは俺のことよとでも言いたげなこのジャケットですが、オリジナルのジャケットから差し替えられ、タイトルも何故か「Glitter」から「Gary Glitter」になっています。ドイツのCASTLE COMMUNICATIONSというところからの再発盤です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GARY GLITTER 「Rock And Roll Gary Glitter Greatest Hits」(RHINO R2 75201)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1998   price:\700

すっかりキワモノ、色モノ扱いされ、過小評価されているグラム・ロックの雄、ゲイリー・グリッターのライノ編集によるベル・レーベル時代の70年代の全盛期のヒット曲を網羅した91年のベスト(品番R2 70729)とジャケ違い、収録曲は同じの98年リリースのベスト。パート1、パート2とAB面に収録されたグリッターを代表する72年の@O、ジョーン・ジェットのカヴァーでも知られるA、全英No.1ヒットとなったBIL等を収録。美しくもグラマラスでも無い、もろにおっさんなルックスながら、UKチャートを席捲したヒット・シングル満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モット・ザ・フープル 「すべての若き野郎ども」(CBS CSCS 6007)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴの少し凹み、付属ライナーに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\1,800)  price:\600

イアン・ハンター、後にバッド・カンパニーで活躍するミック・ラルフスを中心とした5人組、モット・ザ・フープルの72年のCBS移籍第1弾となる通算5作目の出世作。デヴィッド・ボウイがプロデュースを担当すると共に、彼等の代表曲となったロックンロール・クラシックBを提供。ルー・リードのカヴァー@、後にラルフスが加入したバッド・カンパニーでカヴァーするG、イアン・ハンター作の名バラードI等を収録した傑作。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOTT THE HOOPLE 「All The Young Dudes」(COLUMBIA 82796938092)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) EU盤  Release 2004  price:\700

モット・ザ・フープル、72年のCBS移籍第1弾となる通算5作目の出世作の2004年EU盤リイシューCD。AHのデモ・ヴァージョン、EのUKシングル・ヴァージョン、代表曲Bのデヴィッド・ボウイが参加したヴァージョン、@Cの73年のハマースミス・オデオンでのライヴ音源と全7曲のボーナス・トラックを追加収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOTT THE HOOPLE 「The Hoople」(COLUMBIA 498248 2)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、トレイ下の裏ジャケにシワあり) US盤   Release 2000  price:\700

バッド・カンパニーに加入するため、ミック・ラルフスが脱退、元スプーキー・トゥースのギタリスト、ルーサー・グローヴナーことエアリアル・ベンダーとキーボードにモーガン・フィッシャーが加入したモット・ザ・フープルの74年の通算7作目にして、スタジオ・アルバムとしては最後の作品。オールディーズ的でありながらグラム・ロック的煌びやかに覆われたロックンロール@、マンフレッド・マンが参加したオヴァレンド・ワッツが歌うD、ラルフス在籍時の録音のF、リンジー・ディ・ポールが参加した先行シングルH等、ゴージャスでグラマラスなロックンロール満載の一枚。ボーナス・トラックとしてIJKの3曲を追加収録。@〜Hのみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IAN HUNTER 「Short Back 'N' Sides」
(EMI 7243 5 24625 2 0) EU盤  Release 2000
状態 未開封品 
price:\1,900
元モット・ザ・フープルのイアン・ハンターの81年のソロ通算6作目。ミック・ロンソンと共にプロデュースを担当するのは、熱烈なモット・フリークの元クラッシュのミック・ジョーンズ!トッパー・ヒードン、トッド・ラングレン、ユートピアのロジャー・パウエル等、豪華ゲストを迎えた傑作の誉れ高い一枚。未発表13曲収録のCD2枚組も発売されていましたが、本CDは2000年に再発された通常形式のヨーロッパ盤です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IAN HUNTER/MICK RONSON 「Yui Orta」(MERCURY 838 973-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、古本シミあり) US盤  Release 1989  price:\700

イアン・ハンター、89年の通算7作目のソロ・アルバムは、ミック・ロンソンとのハンター・ロンソン・バンドとしてのリリース。シックの故バーナード・エドワーズをプロデューサーに迎え、当時隆盛を誇ったパワー・ステーション・スタジオで録音した本作は、パワー・ステーション産らしいタイトなサウンドによる、ロンソンのギターがハンターの歌を盛り立てる、二人の相性が抜群である事を改めて証明した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロキシー・ミュージック 「ロキシー・ミュージック」(E'G VJD-28010) price:\700
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、付属ライナーにシワあり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\2,800)

フェリーとイーノという二人のブライアンを擁した時代の72年のデビュー・アルバム。初期のキング・クリムゾンの作詞を担当したピート・シンフィールドをプロデューサーに迎えた本作は、その奇抜なルックスからグラム・ロックにジャンル分けされたものの、アヴァンギャルドな要素も含む独特な音楽性と、フェリーの粘着質なヴォーカルが相まった初期ロキシーの独自のスタイルが、基本ロックンロールが中心の多くのグラム勢とは一線を画す存在である事を際立てた一枚。バイオグラフィー・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROXY MUSIC 「Stranded」(Reprise 9 26041-2)
US盤  Release 1973  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ブライアン・イーノが脱退、エディ・ジョブソンとジョン・ガスタフソンが加入したロキシー・ミュージック、73年の通算3作目。クリス・トーマスが初めて単独プロデュースを敢行した本作は、全英9位のヒットとなったシングル@、美しいメロディとブライアン・フェリーのソフトなヴォーカルが印象的なA、ドラマチックでメランコリックなバラードE、混沌とした魅力溢れた前2作から、ロキシーのスタイルという様式美としての魅力が徐々に確立していく魁になった一枚。(Bの1:59〜2:00くらいの一瞬のノイズはマスターに起因するものです。)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROXY MUSIC 「Siren」(REPRISE 9 26043-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1984 price:\600

ロキシー・ミュージック、75年の通算5作目で、再結成以前の最後のスタジオ・アルバム。再びクリス・トーマスをプロデューサーに迎え、ブライアン・フェリーの当時の恋人で(後にミック・ジャガーに略奪される)モデルのジェリー・ホールをジャケットにした本作は、全英2位の大ヒットとなった代表曲@、再結成後に確立するアダルトなスタイルを先駆けたA、ロキシーらしい独特なリズムの交差と曲展開が冴えるD等を収録。この年を代表するアルバムに選出される等、高い評価を誇る傑作の誉れ高い一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROXY MUSIC 「Viva! Roxy Music」
(REPRISE 9 26044-2)  US盤  Release 1989
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

76年6月の解散表明に次いで、同年10月に最後のアルバムとしてリリースされたライヴ・アルバム(79年に再結成)。ロックのライヴ・アルバム名盤に数えられる傑作と称される一枚で、73〜75年にかけての3回のライヴから編集されており、その都度違うベーシストが担当していましたがミキシングにあたって、ジョン・ウェットンのベースをダビングしています。他にもエコーやつなぎ等、様々な効果をスタジオで手を加えているのが、逆に中期ロキシーの初期のグラム期とも後期のアダルトな雰囲気とも違ったプラスティックのような感じ(自分のイメージですが)を強調するようで非常に興味深いです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロキシー・ミュージック 「マニフェスト」(E.G. VJD-28031)  国内盤帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、軽い挟み跡あり)  Release 1988(国内盤定価\2,800)  price:\700

活動を再開したロキシー・ミュージックが79年にリリースした通算6作目となるスタジオ・アルバム。ファースト・シングルのAを筆頭としたニュー・ウェイヴの時代に呼応したかのような路線と、次作以降の洗練された耽美でダンディな世界に繋がる路線の両方を堪能できる一枚。全英4位のヒットを獲得したB、全英2位の大ヒットとなったG等を収録。バイオ・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROXY MUSIC 「Flesh And Blood」(REPRISE 9 26075-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1980 price:\600

ロキシー・ミュージック、活動を再開しての2作目となる80年の通算7作目のスタジオ・アルバム。ウィルソン・ピケットのカヴァー@、全英5位のシングル・ヒットとなったA、同じくシングル・カットしヒットした不動の名曲B、先行シングルとしてこちらも全英5位のヒットとなったE、バーズのカヴァーF等を収録。ブライアン・フェリー、フィル・マンザネラ、アンディ・マッケイの3人となった彼等が、アダルトで高音質な大人のロックを確立し、全英アルバム・チャートでも見事1位に輝いた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROXY MUSIC 「Avalon」(Virgin EGCD50)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  UK盤  Release 1982  price:\500

ロキシー・ミュージック82年のラスト・アルバム。ブライアン・フェリーとブライアン・イーノという二人の異才を擁したグラム・ロック・バンドとしてデビューしたロキシーも、最早バンドというより3人組ユニットのようになった前作『フレッシュ・アンド・ブラッド』からはスタジオ・ミュージシャンを適宜に配置した、耽美且つスタイリッシュに構築されたサウンドを展開するようになり、その完成形とも言える傑作アルバムとして非常に評価の高い作品です。アナログ・レコード史上最も音の良いレコードの1枚としても知られています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRYAN FERRY 「Let's Stick Together」(EG 821 521-2) West Germany盤
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵、ラベル側にシール跡あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり)  Release 1984   price:\500

ブライアン・フェリー、76年のソロ通算3作目。EPやシングルB面曲等、既発曲も収録した編集盤的な内容の一枚。ウィルバート・ハリソンのヒット曲の@、ジミー・リードのC、エヴァリー・ブラザーズのE、ビートルズのF等のカヴァー、またロキシー・ミュージックのファースト収録曲のセルフ・カヴァーBDFI等を収録。クリス・スペンディング、ジョン・ウェットン、ロキシーからはポール・トンプソン、エディ・ジョブソン、Iのみフィル・マンザネラが参加。<ラベル側にシール跡があるので、レンタル落ちかもしれません(不明)。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブライアン・フェリー 「ボーイズ・アンド・ガールズ」(E'G VJD-28032)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,627)  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

85年のソロ通算6作目。ロキシー・ミュージックとしてリリースした『フレッシュ・アンド・ブラッド』〜『アヴァロン』で確立した路線を、デイヴィッド・ギルモア、オマー・ハキム、マーク・ノップラー、トニー・レヴィン、マーカス・ミラー、デイヴィッド・サンボーン等の錚々たる顔触れの豪華ミュージシャンを招いて継承、発展させた一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブライアン・フェリー 「ベイト・ヌワール」
(Virgin VJD-32002)  国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

ロキシー・ミュージック解散後としては2作目となる87年のソロ作。マドンナの『トゥルー・ブルー』のプロデュースを担当したパトリック・レナードを右腕とし、共同プロデュースおよび5曲を共作。後期ロキシー〜ソロとフェリーの作品は毎回スタイリッシュ且つエレガント、この世界観が好きな方にとっては決して外すことがなく安心して手に取ることができる一枚。アルバムからの第1弾シングルEは元スミスのジョニー・マーとの共作。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブライアン・フェリー&ロキシー・ミュージック 「ストリート・ライフ(20グレート・ヒッツ)」(Virgin VJD-32089)  国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。スリーヴにシワあり

ロキシー・ミュージックとソロとの活動を初期の時点からほぼ並行に行っていたブライアン・フェリーですが、ソロとロキシーの作品を時代順に収録したベスト・アルバム。デビュー・シングル@やBCといったブライアン・イーノ在籍時の初期ロキシー、エディ・ジョブソン在籍時の中期ロキシーのEH、再結成以後のフェリーのダンディズムが満開となるJ〜QSと、後期ロキシーの曲が多めに収録されています。ソロ作は、ファースト・ソロ『愚かなり、わが恋(These Foolish Thiings)』から85年の『ボーイズ・アンド・ガールズ』収録のRまでを収録しています。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRIAN FERRY 「Taxi」(REPRISE 9 45246 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1993  price:\500

ブライアン・フェリーが93年にリリースした、全曲カヴァーで構成したアルバム。ネイザン・イースト、マイケル・ブルック、ロビン・トロワー、スティーヴ・フェローン、カーリン・アンダーソン等を中心にしたバックの演奏の下、どの曲も見事にフェリー流に解釈し、どれもが自分のオリジナル曲のようになっているところが流石。メイシオ・パーカーが参加したスクリーミング・ジェイ・ホーキンスの@、シュレルズ(キャロル・キング)のA、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのE、フラーコ・ヒメネス参加のG等を収録。
   

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブライアン・フェリー 「マムーナ」(Virgin VJCP-25133)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,500)   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)

前作に引き続き元プロコル・ハルムのロビン・トロワーとの共同プロデュースとなった94年のソロ・アルバム。初期ロキシー時代の宿命のライバル、ブライアン・イーノがGをフェリーと共作しているのに加え、半数以上の8曲に参加。更にロキシー解散以来のフィル・マンザネラとの共演(@F)や、メイシオ・パーカー、ナイル・ロジャース参加のA等、話題満載の一枚。日本盤にはロキシー時代のJとKの88年のライヴ音源をボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRYAN FERRY 「As Time Goes By」
(Virgin 8482712)   EU盤デジパック仕様  Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\800

ブライアン・フェリー、99年リリースのソロ・アルバム。ロジャーズ&ハート作のD、コール・ポーター作のGLM、クルト・ワイルのN等、スタンダードを中心に、ストリングスを交えたアコースティックでジャジーな演奏をバックにしたカヴァー・アルバム。ムーディーな演奏と、フェリーのより成熟した震える歌声との相性も抜群な一枚。Cにはフィル・マンザネラも参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィル・マンザネラ 「サザンクロス」(EXPRESSION VICP-52)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,000)  price:\700

ロキシー・ミュージックのギタリスト、フィル・マンザネラが自身のレーベル、エクスプレッションから90年にリリースしたソロ・アルバム。ラテン系の父と南アフリカ出身の母親という彼のルーツを辿ったかのような、ロックとラテン音楽、アフリカ音楽等がミックスされたフュージョン感覚溢れるアルバム。3人のヴォーカリストをフィーチャーしており、中でもF〜Iの4曲のヴォーカルを担当し、曲作りでも8曲に関わったクラウデッド・ハウスのティム・フィンの参加も嬉しい一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シルヴァーヘッド 「シックスティーン・アンド・サヴェージド」(REPERTOIRE MSIF 7544) 国内(直輸入)盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,730) price:\1,600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

マイケル・デ・バレスをヴォーカルに擁したグラム・ロック・バンド、シルヴァーヘッドの73年のセカンド・アルバム。グラム・ロック・ブームに便乗したルックス、ファッションで売り出したものの、音楽的にはハンブル・パイやフリー等、ブルースをベースにしたハードなロックが中心で、スティーヴ・マリオットに通ずるソウルフルでパワフルなデ・バレスのヴォーカルが何と言っても魅力的な一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE HARLEY AND COCKNEY REBEL 「Live In The UK」(Realisation RLBTC005)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミ、スレあり)  US盤  Release 1993  price:\700

グラム・ロック期に人気を誇ったスティーヴ・ハーレー・アンド・コックニー・レベルの89年の英国ブライトン、ノーサンプトンでのライヴを収録した実況録音盤。70年代のグラム・ロック全盛期のライヴでは無いものの、ハーリーの存在感あるヴォーカルや、エレクトリック・ヴァイオリンを使用したバンド・サウンド等、聴き応えは充分。@FJKといった往年のヒット曲等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE HARLEY 「More Than Somewhat ・ The Very Best Of...」
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しスレ、シワあり) (EMI 7243 4 93764 2 7) UK盤  Release 1998   price:\700

グラム・ロック期に人気を誇ったコックニー・レベルを率いたスティーヴ・ハーレイのキャリアを振り返った98年のベスト・アルバム。コックニー・レベル時代、74年に全英5位のヒットとなったB、スティーヴ・ハーレイ&コックニー・レベル名義で全英1位の彼等を代表するヒット曲となった75年の@、78年のソロ・ファースト・シングルI、96年のシングルでのM等、20年以上に亘るキャリアから選曲された一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SWEET 「The Best Of Sweet」
(capitol CDP 7 80324 27)   US盤   Release 1992  price:\900
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴにシ挟み跡あり) 
デビュー当初のバブルガム・ポップなアイドル路線から、グラム・ロック〜ハードロックへとスタイルを変遷していったスウィートのベスト・アルバム。グラムロック全盛期の@〜Eは、スージー・クアトロ等を手掛けた名コンビCHINN&CHAPMANによる、ポップス職人の作家チームらしいバブルガム・ポップなメロディとハードなサウンドが融合した名曲です。メンバー自身が曲を手掛けるようになったFGはアメリカでもヒットし成功を収め、以降、よりハードロック路線に変わっています。自分の世代だとスウィートの全盛期はリアルタイムではないのですが、Lが中学生の頃ヒットしていたのはよく覚えています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TYRANNOSAURUS REX 「My People Were Fair And Had Sky In Their Hair... But Now They're Content To Wear Stars On Their Brows」(A&M 541 009-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴの折れ目に微細な破れあり)   EU盤  Release 1998   price:\700

T.レックスの前身、ティラノザウスル・レックスの67年のデビュー・アルバム。T.レックス時代も支え続けるトニー・ヴィスコンティのプロデュースの下、C.S.ルイスの童話「ナルニア国物語」にインスパイアされたという本作は、ボランのアコギとトゥックのパーカッションのみのシンプルな演奏による、後のグラム・ロック時に開花するポップさも既に垣間見える、神秘的で幻想的な世界を展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TYRANNOSAURUS REX 「Live In Concert」(WIND SONG WINCD 032)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) UK盤  Release 1993   price:\800

T.レックス以前、マーク・ボランがパーカッション奏者のスティーヴ・トゥックとティラノザウスル・レックス名義で活動していた時代に、BBCラジオ1の『ライヴ・イン・コンサート』用に、70年1月4日にロンドンのパリス・シアターで行ったライヴを収録した実況録音盤。日本の頭脳警察にも影響を与えた、ギターとパーカッションという編成で、神秘的な雰囲気の独自のフォーク・ロックを展開していた時代の、貴重なライヴを楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T.レックス 「電気の武者」(Noeland 20CP-11)  国内盤帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、スレ、少しシワ) Release 1989(国内盤定価\1,875)  price:\600

71年のセカンド・アルバムにして、以降のグラム・ロックの時代を牽引し、T・レクスタシー旋風を全英に巻き起こした大ヒット・アルバム。シングル・ヒットしたBEを筆頭に、トニー・ヴィスコンティのプロデュースも冴え渡り、前作ではまだティラノザウルス・レックス時代を引き摺っていた彼等が、完全にT.レックスのスタイルを確立した一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T.REX 「The Slider + Rabbit Fighter(Alternate Slider)」(EDSEL REXLUX1010)   
German盤2枚組デジパック仕様   Release 1994    price:\1,800
状態 A'(ディスク1に盤にほんのわずか疵あり。ディスク2はA。再生確認済み)

グラム・ロック、Tレックスを代表する73年の名盤『The Slider』をディスク1に、同アルバムのデモ・バージョンを並べた『Rabbit Fighter(Alternate Slider)』をディスク2にセットにした2枚組。ディスク2はアコースティック・ギター一本での弾き語りヴァージョンや、アコギ+パーカッションというティラノザウスル・レックス時代のようなスタイルのヴァージョン、完成間近ヴァージョン等、様々なデモ・テイクを収録しているので、2枚を通して聴くことでトニー・ビスコンティのプロデュース・ワークの妙などを確認することができます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T.REX 「Great Hits 1972-1977 The A-Sides」(EDSEL EDCD 401) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) Germany盤   Release 1994  price:\700

マーク・ボラン率いるTレックスが、72年から77年までの間にリリースしたシングルA面曲をまとめたベスト・アルバム。連続して全英ナンバー・ワンに輝いたヒット曲@A、浦沢直樹の漫画のタイトルの元になったD、10年以上前にテレビCMで使用された74年の名曲H、マーク・ボラン&グロリア・ジョーンズのデュエット名義でリリースされた、フィル・スペクターのテディ・ベアーズのカヴァーO等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T.REX 「Great Hits 1972-1977 The B-Sides」
(EDSEL EDCD402)   Germany盤   Release 1994
状態 A'(音に出ない傷僅かにあり。再生確認済み)  price:\1,100

72年の「テレグラム・サム」のB面曲から、77年の「セレブレイト・サマー」のB面曲までの、シングルB面曲だけを全25曲、発売順に収録したコンピレーション・アルバム。T.レックスといえば数々のベスト、編集盤を聴いていたため、どれがシングルA面とかB面とか意識してなかったのですが、こうして並べて聴くと非常に面白い。BEGQなんてA面じゃなかったんだ?と今回初めて知ったくらい、自分にとっては大ヒット曲として認識していたポップでキャッチーな名曲です。オーティス・レディングの名曲Pのカヴァーではビリー・プレストンがキーボードで参加していますが、全編歌っているのは奥方グロリア・ジョーンズで、これってT.レックス?という作品になっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALICE COOPER 「Killer」(WARNER BROS. 2567-2)
US盤   Release 1971   price:\600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

絞首刑台に引きずり上げられ首を吊られる等のシアトリカルでショッキングなホラー調のステージ、イカガワしいルックスで一世を風靡した、アリス・クーパーが5人組バンド時代の71年リリースの通算4作目。前作は共同プロデュースを担当したボブ・エズリンの単独プロデュースとなった本作は、彼等の代表曲の一つでカッコ良いロックンロール@(邦題「俺の回転花火」)、キャッチーな正統派アメリカン・ロック調のAE、シアトリカルなステージ向きの8分を越える大作B、ストリングスが盛り立てるC等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アリス・クーパー 「グレイテスト・ヒッツ」(WARNER BROS. WPCP-4546)   
国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\2,400)  price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。付属ライナーにシワあり)

シアトリカルでショッキングなホラー調のステージ、イカガワしいルックスで一世を風靡した、アリス・クーパーの黄金時代の作品をまとめた74年リリースのベスト・アルバム。世間の顰蹙を買いながらも、圧倒的な人気を誇った、勢い溢れる初期の作品をまとめた一枚。代表曲@CE等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALICE COOPER 「Welcome To My Nightmare」(ATLANTIC/RHINO R2 74383)
US盤  Release 2002  price:\700
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

バンドとしてのアリス・クーパーは前作をもって終了。75年の通算8作目のスタジオ・アルバムとなる本作からソロとしてのアリス・クーパーとして活動を開始。11年には続編もリリースされた本作は、過去作でもお馴染みのボブ・エズリンをプロデューサーに迎え、スティーヴンという名の少年の見る悪夢を旅するというコンセプト・アルバム。クラシックなホラー映画の代表的俳優の一人、ヴィンセント・プライスをゲストに招いたBを筆頭に、随所にホーン・セクションやストリングスも導入し、バンドという制約から離れ、ヴァラエティに溢れつつコンセプチュアルな統一感ある一枚。AFIの3曲の別ヴァージョンをボーナス・トラックとして追加収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アリス・クーパー 「HEY STOOPID」(epic ESCA-5370)
国内盤帯なし   Release 1991(国内盤定価\2,300)    price:\500
状態 B(音に出ないスリ傷、傷あり。再生確認済み。スリーヴに破れあり

アリス・クーパー、91年のアルバム。シアトリカルで過激なステージングで黄金時代を誇った70年代初期の勢いと、90年代的ハード・ロックが融合し、若手ハード・ロック・バンドからもリスペクトを一身に集め、新たな黄金時代を迎えた頃の一枚。スラッシュ、ジョー・サトリアーニ、オジー・オズボーン、スティーヴ・ヴァイ等がゲスト参加。ボーナス・トラックLを収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NEW YORK DOLLS 「New York Dolls」
(Mercury 832 752-2)   US盤  Release 1973
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600

デヴィッド・ヨハンセン、ジョニー・サンダース等を擁した伝説のグループ、ニューヨーク・ドールズの73年のデビュー・アルバム。トッド・ラングレンがプロデュース(ピアノ、ムーグも一部担当)した本作は、ストーンズのイミテーション、遅過ぎたグラム・ロック等と言われ、リリース当時はどぎつい女装ジャケットも相まってセンセーショナルな話題になった程度で、セールス的にも成功には遠く及ばなかったものの、モリッシーがファン・クラブを主宰していた事や、早過ぎたパンク・バンドとしての再評価等で今も語り継がれる事となった、ストーンズのコピーに留まらない沸々と漲るパワーと毒気が最高な一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニューヨーク・ドールズ 「悪徳のジャングル」(Mercury 23PD-11)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,000
後にバスター・ポインデクスターを名乗るデヴィッド・ヨハンセンと、ジョニー・サンダースが在籍したニューヨーク・ドールズの74年のセカンドにしてラスト・アルバム。ストーンズのアメリカ版、遅過ぎたグラム・ロック・バンド、早過ぎたパンク・バンド等、様々な形容をされ、当時は賛否両論という存在だったようですが、ストーンズ直系のルーズなロックンロールは矢張りカッコ良い!女装ジャケで有名なトッド・ラングレンのプロデュースのファーストより、個人的にはこちらの方が好み。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NEW YORK DOLLS 「Paris' Burning」
(SKYDOG 62 256-2)  France盤  Release ?  price:\1,800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

フランスのレーベル、スカイドッグからリリースされたニューヨーク・ドールズ、74年のパリでのライヴを収録した実況録音盤。荒っぽい演奏、ブート並みの音質ながら、逆に元祖パンク的な臨場感が伝わる一枚。オリジナル・アルバム2枚からの選曲に加え、シャングリラスのC、ウィリー・ディクスン作、マディ・ウォーターズのJ等のアルバム未収録のカヴァーも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニューヨーク・ドールズ 「フーチー・クーチー・ドールズ」(Solid CDSOL-0016)
国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,079)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴ、付属歌詞カードに少し古本シミあり)  price:\1,800

国内盤のみリリースされた98年の未発表テイク&ライヴ集。73年のアルバムのアウトテイク@A、72、73年のスタジオ・リハーサル音源B〜G、74年のアメリカでのライヴ音源H〜Lを収録。どれも音質は良くないものの、逆にドールズの生々しく毒々しい存在感が際立つ、荒い演奏が魅力的に思えるような一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID JOHANSEN 「Crucial Music The David Johansen Collection」
(RELATIVITY 88561-1033-2)  US盤   Release 1990  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少し水濡れ跡あり)

ニューヨーク・ドールズ解散後、ソロとなったデヴィッド・ヨハンセンの78年から82年までの音源から選曲したベスト・アルバム。後にバスター・ポインデクスターとして生まれ変わりますが、この頃は曲作りのパートナーとしてドールズ時代の盟友、シルヴェイン・シルヴェインとタッグを組んでいる曲が多いせいか、ドールズ的なキャッチーでパワフルなハード・ロックが中心となっています。アニマルズのカヴァー・メドレーC等、ライヴ音源も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID JOHANSEN 「Sweet Revenge」
(MAXIMUM MAX 9001)    US盤   Release 1997
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

元ニューヨーク・ドールズのシンガー、デイヴィッド・ヨハンセンの84年のソロ・アルバム。ジャンプ・ブルースやジャイヴ等、早過ぎたネオ・スウィング的なサウンドの、このアルバムの後に活動を開始するバスター・ポインデクスター名義での作品とは異なり、こちらは如何にも80年代なシンセ・サウンドが懐かしさを感じさせる一枚。ボーナス・トラックとしてCと@のレアな12インチ収録ヴァージョンI〜Kを追加収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUSTER POINDEXTER 「Buster Poindexter」 
(RCA 6633-2-R)   US盤  Release 1987    price:\900
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ニューヨーク・ドールズ解散後、ソロで活動していたデヴィッド・ヨハンセンが、新たにバスター・ポインデクスター名義で再デビューした88年のアルバム。これまでのルーズでハードなロックンロール路線から一転、スウィング、ジャイヴ、カリプソ、ソウル等の多彩な要素を採り入れた、後のネオ・スウィング勢に先駆けるスタイルを展開。野太い歌声が、この手のオールドタイミーなサウンドにもよく映える事を証明した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUSTER POINDEXTER 「゛Buster Goes Berserk"」  
(RCA 9665-2-R)  US盤   Release 1989
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

元ニューヨーク・ドールズのヴォーカリスト、デヴィッド・ヨハンセンによるバスター・ポインデクスター名義の89年のセカンド・アルバム。バスター・ポインデクスターズ・バンシーズ・オブ・ブルー+アップタウン・ホーンズの総勢12人を基調としたビッグ・バンド・サウンドをバックに、ドールズ時代から変わらぬ野太いヨハンセンのヴォーカルが響き渡る快作。映画『The Dream Team』のサントラからの収録となったレイ・チャールズのカヴァーAや、アコースティック・スウィングのE、チェット・ベイカーで知られる壮大なバラードI等、ヴァラエティ溢れる作品を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バスター・ポインデクスター 「バスターズ・ハッピー・アワー」 
(RHINO MSIF2210)  国内(直輸入)盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,100

元ニューヨーク・ドールズのヴォーカリスト、デヴィッド・ヨハンセンがバスター・ポインデクスター名義でリリースした、94年の通算3作目。タイニー・ブラッドショウの@、スージー・ティレルとのデュエットによるルイ・ジョーダンのE、SP盤でAB面に分けられていたパート1と2を針音で繋いで一曲としてプレイした、ロイ・ブラウンのO等のカヴァーを中心に、世界各地で飲んだビールの歌詞が楽しいオリジナルHや、他のカヴァー曲とは異色ながらハマっているキンクスのP等も収録。後のネオ・スウィングの動きに先駆けたジャンプ・ブルース、ジャイヴのカヴァーを中心に、バスターのパワフルな濁声が炸裂するゴキゲンな一枚。解説・歌詞・対訳付き。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID JOHANSEN AND THE HARRY SMITHS 「Shaker」
(CHESKY JD236)   US盤   Release 2002    price:\1,300
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)

デヴィッド・ヨハンセン、2002年のアルバム。4人組バンド、ハリー・スミスをバックに展開するのは、ニューヨーク・ドールズ時代とも、バスター・ポインデクスター名義のソロ活動とも異なる、アコースティックな渋いブルース路線。マディ・ウォーターズのF、メンフィス・ミニーのG、ライトニン・ホプキンスのI、チャーリー・パットンのK等のカヴァーを中心に収録。元より野太いプリミティヴな歌声だったヨハンセンが、年齢を重ねる事で得た渋味も相まって、アコースティックなブルースとの相性の良さを証明した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHNNY THUNDERS & THE HEARTBREAKERS 「Live At Max's Kansas City '79」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレあり)(ROIR USA RUSCD8219)  US盤  Release 1995   price:\1,800

ニューヨーク・ドールズ解散後に、NYパンク・シーンで活躍したロックンロール・ジャンキーことジョニー・サンダース。本作は自らのグループ、ザ・ハートブレイカーズを率いて、NYのクラブ、マックス・カンサズ・シティで行った79年のライヴを収録した実況録音盤。軽快でスピーディーでルーズなロックンロールを満載の一枚。ボーナス・トラック4曲を追加収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHNNY THUNDERS 「Que Sera, Sera」(JUNGLE CD FREUD 9)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しスレ、背色褪せあり) UK(Made in France)盤  Release 1985  price:\700

ジョニー・サンダース、85年リリースのラスト・スタジオ・アルバム。当時のツアー・メンバーだった黒人のリズム隊とのトリオ編成を軸に、ハノイ・ロックスのマイケル・モンローとナスティ・スーサイド、ロード・オブ・ザ・ニュー・チャーチのスティーヴ・ベイターズとデイヴ・トレグナといったゲストが曲によって参加し、レゲエのD、ニューヨーク・ドールズ時代に作られたI、DのリミックスKの3曲にはウィルコ・ジョンソンも参加。既に録音済みの曲のセルフ・カヴァー等、全曲が(当時の)新曲という訳では無いものの、ルーズなロックンロールを中心にした珍しくリアルタイムで国内盤もリリースされていた事もあり、ファンにとっては感慨深い一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョニー・サンダース 「SADDEST VACATION 〜LAST LIVE IN JAPAN ACT.2」
(MELDAC MECR-30024)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 A    price:\1,800

ニューヨーク・ドールズのギタリスト、パンクの時代はハートブレイカーズを率いて活躍したロックンロール・ジャンキー、ジョニー・サンダースの91年4月3日、川崎クラブ・チッタでのライヴを収めた第2弾。ライヴ後半の模様を収めた本作には、ドールズ時代のF、アンコールのG〜IにはRCサクセションの『カヴァーズ』への参加の返礼か、忌野清志郎(祝・快気!)がコーラスとブルース・ハープで参加。JKにはカセット音源による、未発表の新曲を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギャング・ウォー 「ストリート・ファイティング」
(SKYDOG COCB-50275)  国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

ジョニー・サンダースと、元MC5のウェイン・クレイマーが79年から80年にかけて結成していたギャング・ウォーの唯一のオフィシャル・ライブ・アルバム。79年のボストンとトロントでのライヴを収録した本作は、ヨレヨレのジョニーのヴォーカルによるカヴァー中心の構成。ナンシー・シナトラのB、ジミー・クリフのD(Lも)、ハートブレイカーズもカヴァーしていたコントゥアーズのP等の選曲も楽しい一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WAYNE KRAMER 「Death Tongue」
(CURIO ITEM 2CD) UK盤 Release 1991
状態 A(スリーヴ角上後ろ2ページに少しシワあり) price:\1,200

元MC5のウェイン・クレイマーの91年のファースト・ソロ・アルバム。後にエピタフより精力的なソロ活動を本格的に開始するクレイマーですが、本作ではジャケットにも大きく掲載されているデヴィアンツのミック・ファレン、ジョン・コリンズの二人を大々的にフィーチャー(この二人だけで手掛けた曲も収録)した作品。全体にニュー・ウェイヴ期のサウンドを思わせる作りになっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TUBES 「The Completion Backward Principle」
(Capitol 7 48454 2)   US盤   Release 1981
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\900
アリス・クーパーと比較されるシアトリカルなステージが伝説となっているチューブスの81年のアルバム。本作では紅一点のリー・スタイルズが脱退し、ヒット請負人のデヴィッド・フォスターをプロデューサーに招いて制作されていることからもわかるように、全編TOTO風のサウンドになっている異色のアルバムです。@はスティーヴ・ルカサーが参加。フォスターやTOTOが好きな方や、バンドが乗っ取られる事に興味がある人にはオススメです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ADRIAN BELEW 「Desire Caught By The Tail」
(ISLAND 7 90551-2)  US盤   Release 1986   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり)

80年代のキング・クリムゾンでの活動や、フランク・ザッパ、デヴィッド・ボウイ、トーキング・ヘッズ等の作品への参加でも知られるギタリスト、エイドリアン・ブリューの86年のソロ通算3作目。ギター、パーカッション等、全ての演奏をブリュー一人で行った、実験色濃い作品ながらも、どことなくユーモラスなところがブリューらしいインスト・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイドリアン・ブリュー 「ミスター・ミュージック・ヘッド」
(ATLANTIC 22P2-2706)   国内盤帯なし   Release 1989
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

フランク・ザッパのバンドや再結成キング・クリムゾンへの加入、トーキング・ヘッズ、デヴィッド・ボウイのアルバムへの参加等、エキセントリックなギター・プレイで人気のエイドリアン・ブリューが89年にリリースしたソロ4作目。@でデュエットする愛娘オーディー・ブリューと、AJにウッド・ベースでマイク・バーネットが参加している以外は全てブリュー本人によるマルチ・プレイで制作された作品です。エキセントリックなギター・プレイから連想される音楽性とは違った、中期ビートルズの影響大の実験的且つポップな箱庭的世界は、XTCやトッド・ラングレン好きの方もきっと気に入ると思います。勿論、お得意のギター・プレイも堪能できます。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイドリアン・ブリュー 「アコースティック」(PONY CANNYON PCCY-00750)
国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)  price:\800

93年のソロ通算7作目。タイトル通り、アコースティック・ギターのみの弾き語りで、自ら多重録音でハーモニーをつけたビートルズのカヴァーD、キング・クリムゾン時代のセルフ・カヴァーF、ロイ・オービソンのカヴァーH、テープを逆回転させたL等、曲によってはヴォーカル、ギターの多重録音を含む、全編ブリューの歌とアコギのみで構成された一枚。ボーナス・トラックとしてJKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BEARS 「Rise Ans Shine」
(Primitive Man IRSD-42139) USカット盤 Release 1988  price:\1,500
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。カット盤のためスリーヴに切れ込みあり)

キング・クリムゾンでの活動等、エキセントリックなギター・プレイで知られるエイドリアン・ブリューが地元ナッシュヴィルの仲間と結成した4人組、ベアーズの88年のセカンド・アルバム。そのギター・プレイやクリムゾン等の活動からシリアスなイメージで捉えられているブリューですが、彼のソロ作等からもわかるようにビートルズ好きでXTC等に近い音楽性も併せ持っています。本作はXTC好きなら何はさて置いても聴いて貰いたい、屈折ポップ・オンパレードの裏名盤!ブリューのギターも炸裂しています。本作リリース後、解散するも、2001年に再結成、サード・アルバムをリリースしています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE ALAN PARSONS PROJECT 「Eve」 
(ARISTA ARCD 8062)   US盤  Release 1979  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、シワあり)

アラン・パーソンズ・プロジェクトの79年の通算4作目。初期3作のプログレらしいコンセプト・アルバム路線から、80年代には「アイ・イン・ザ・スカイ」や「ドント・アンサー・ミー」等のポップなヒット曲を生むまでの移行期的な、ポップさとプログレ的サウンドが共に顔を出す一枚。クリス・レインボウ、レスリー・ダンカン、クレア・トリー等がヴォーカルで参加。ジャケットはヒプノシス作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE ALAN PARSONS PROJECT 「Gaudi」(ARISTA 258 084)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  Germany盤   Release 1987  price:\1,000

アラン・パーソンズ・プロジェクト、87年のアルバム。スペインの建築家、アントニオ・ガウディの生涯と作品にインスパイアされた作品で、バルセロナに建築中の教会「サグラダ・ファミリア」をテーマにした@、曲作りのパートナーであるエリック・ウルフソンが歌うE、アルバム中唯一のインストF等を収録したコンセプト・アルバム。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE ALAN PARSONS PROJECT 「The Instrumental Works」
(ARISTA ARCD-8487)   US盤    Release 1988   price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い折れジワあり)

アラン・パーソンズ・プロジェクトの88年リリースのベスト・アルバム。ベスト・アルバムといえども、アルバム・タイトルにある通り、インスト曲だけを集めた一枚。77年のアルバム『アイ・ロボット』のアルバム・タイトル曲Bから、87年のアルバム『ガウディ』収録のFまで、時系列バラバラで収録。人気の高いインスト曲をアルバム通して聴ける便利な一品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アラン・パーソンズ 「人生ゲーム」
(ARISTA BVCA-625)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 A    price:\800

プロジェクトの相方であるエリック・ウルフソン不参加の為、初のソロ名義となった93年のアルバム。アンドリュー・パウエルのオーケストレイション、ヒプノシスのストーム・ソーガソン等によるジャケット・デザインといった人選に見られるように、ファースト・アルバムの『Tales Of Mystery And Imagination(邦題・怪奇と幻想の物語)』を意識したかのような、初期のプログレ色濃い頃の音を意識した作品となっています。10ccのエリック・スチュワートや元アンブロージアのデヴィッド・パック等がヴォーカルで参加。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALAN PARSONS 「The Very Best Live」
(BMG 09026-68229-2)  USカット盤  Release 1995
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,000

94年5月のヨーロッパ・ツアーの模様を収録したライヴ・アルバム。ヴェリー・ベスト・ライブとタイトルにあるように、アラン・パーソンズの長い音楽活動を網羅するような選曲となっています。内訳は@ABFが『アイ・イン・ザ・スカイ』、Cがデビュー・アルバム『怪奇と幻想の物語(Tales Of Mystery And Imagination)』、Dが『運命の切り札(The Turn Of A Friendly Card)』、Eが『イヴの肖像』、HJが『アンモニア・アヴェニュー』、Iが『ステレオトミー』、Kが『ガウディ』、LMNが未発表のスタジオ録音曲となっています。<カット盤のため、裏ジャケットに穴が開いています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALLAN HOLDSWORTH 「Secrets」(INTIMA/RESTLESS 7 73328-2/7 72573-2)
状態 B'(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、シワあり) Canada盤  Release 1989 price:\500

ソフト・マシーンやゴング等、数多のプログレ、ジャズ・ロック・バンド等で活躍したギタリスト、アラン・ホールズワースの89年のソロ通算6作目。FGを除く全曲でベースをジミー・ジョンソン、ドラムをヴィニー・カリウタが担当した本作は、ロワンヌ・マークがヴォーカルで参加したA、スティーヴ・ハントが参加&作曲したCE、ボブとチャドのワッカーマン兄弟のリズム隊、チャド作のF等を収録。魅力的なギター・プレイは勿論の事、ADGの3曲で前々作より使用し始めたシンタックス(ギター・シンセの一種)の演奏も楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE ARGENT 「The Argent Anthology A Collection Of Greatest Hits」
(EPIC EK33955)   US盤    Release 1990     price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり

元ゾンビーズのロッド・アージェントがゾンビーズ解散後にラス・バラード等と組んだグループのベスト・アルバム。収録曲の内訳はファースト『Argent』からA、『Ring Of Hands』からB、『All Together Now』から@F、『In Deep』からCD、『Nexus』からE、ライヴ盤の『Encore』からはゾンビーズ時代の大ヒット曲G。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラス・バラード 「ラス・バラード」
(Epic ESCA 5301)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

元ゾンビーズのロッド・アージェント率いるアージェントのシンガー兼ソングライターとして活躍したラス・バラードが、75年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム。弾むようなポップ・ナンバー@、軽快なロックンロールAC、コリン・ブランストーンへの提供曲のセルフ・カヴァーB、バラードDI等、70年代らしい円やかな音質も最高な、ラスのポップ・センスが爆発した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイジア 「詠時感〜時へのロマン〜」
(GEFFEN MVCG-21001)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

ジョン・ウェットン、スティーヴ・ハウ、カール・パーマー、ジェフリー・ダウンズのプログレ残党4人から成るスーパー・グループとして、鳴り物入りのデビューを果たしたエイジアの82年のデビュー・アルバム。プログレ的な要素をしっかりと残しつつ、より判りやすくコマーシャルに仕上げた事もあり、シングル・ヒットした@共々、大ヒットを記録した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILL BRUFORD'S EARTHWORKS 「Earthworks」
(Editions EG EEGCD 48)  UK盤    Release 1987
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

イエス、キング・クリムゾン、UK等の様々なバンドに在籍した、プログレ好きの方なら知らない人がいないであろう名ドラマー、ビル・ブラフォードが、80年代に活躍した英国のビッグ・バンド、ルース・チューブスに在籍したジャンゴ・ベイツ、イアイン・バラミー等と結成したビル・ブラフォーズ・アースワークスの87年のデビュー・アルバム。変拍子を多用しつつ、聴き辛さとは無縁なジャズ、フュージョン、ロック等が融合したインスト音楽を展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビル・ブラッフォード/トニー・レヴィン 「ブラッフォード・レヴィン・アッパー・エクストリミティーズ」(Papa Bear PCCY-01226)  国内盤帯ありデジパック仕様
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)
Release 1998(国内盤定価\2,548) price:\1,800

再結成後のキング・クリムゾンを支えた鉄壁のリズム隊、ビル・ブラッフォードとトニー・レヴィンが、ギタリストのデヴィッド・トーンとトランペッターのクリス・ボッティを迎えて制作した98年のアルバム。クリムゾン色濃いプログレッシヴ・ロックと、ジャズの要素が絡まりあった、プログレッシヴ・ジャズ・ロック・アルバム。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キャラヴァン 「カニング・スタンツ」(BTM/REPERTOIRE MSIF7308)
国内(直輸入)盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)   price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

カンタベリー・シーンを代表するバンドの一つ、キャラヴァンの『ロッキン・コンチェルト』の邦題でも知られる75年の通算6作目のスタジオ・アルバム。元カーヴド・エアーのマイク・ウェッジウッドが加入した本作は、ゆったりとグルーヴする@、軽快でポップなA、ウェッジウッドがストリングスのアレンジを担当したバラードB等のアメリカナイズされた楽曲から、プログレ・バンドらしさ際立つC、ソウルフルでいてプログレらしさも残るD、6部構成の組曲で18分に及ぶ大作E等を収録。ヒプノシスによるジャケットも秀逸。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAROL GRIMES & IAN SHAW 「Lazy Blue Eyes」(Offbeat CDWIK93) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) UK盤  Release 1990   price:700

カンタベリー・ミュージックのバンド、キャロル・グライムス&デリヴァリーで知られるシンガー、キャロル・グライムスが、本作がデビュー作となったウェールズ出身のジャズ・シンガー、イアン・ショウとのデュオでリリースした90年のアルバム。本作はトニー・レミーのギターのみ(一部スティーヴ・ロッダーによるピアノもあり)のシンプルなバックに、二人のデュエット(もしくはソロ)で歌われる、ストレートなジャズ・ヴォーカル・アルバムでカンタベリー色は無し。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EMERSON LAKE & PALMER 「Tarkus」(Sanctuary CMRCD166)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) UK盤 Release 2001  price:\700

元ナイスのキース・エマーソン、元キング・クリムゾンのグレッグ・レイク、元アトミック・ルースターのカール・パーマーが結成したエマーソン・レイク&パーマーの71年のセカンド・アルバム。アナログではA面全部を占めた20分に及ぶ7部構成の組曲@を筆頭に、エマーソンの操るモーグ・シンセサイザーを軸に三者の個性が炸裂するスリリングな演奏を展開した一枚。セールス的にも大成功を収め、70年代初頭のプログレッシヴ・ロック黄金時代に名を刻んだ傑作の誉れ高い作品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EMERSON, LAKE & PALMER 「Pictures At An Exhibition」
(RHINO R2 72225)   US盤  Release 1972
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

元ナイスのキース・エマーソン、元キング・クリムゾンのグレッグ・レイク、元アトミック・ルースターのカール・パーマーによるスーパー・グループ、エマーソン・レイク&パーマーの71年3月26日のニューキャッスルでの公演を収めた実況録音盤。エマーソンのモーグ&ハモンドの奔放な演奏を軸に、ムソルグスキーの「展覧会の絵」をモチーフにした大ヒット・アルバム。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エマーソン・レイク&パーマー 「ブラック・ムーン」
(Victory VICP-5164)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)    price:\800

86年にはコージー・パウエルを迎えての語呂合わせのようなEL&Pもありましたが、92年についにキース・エマーソン、グレッグ・レイク、カール・パーマーの3人揃い踏みでの再結成となった92年のアルバム。彼等らしいインストEや、お得意のクラッシクを採り上げたC、キースのソロ・ピアノによるインストG等を収録。大作はなく、7分未満の曲でまとめられた90年型EL&Pの第一歩。日本盤のみボーナス・トラックJを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FISH 「Vigil In A Wilderness Of Mirrors」
(EMI CDP 7936342)    UK盤   Release 1990   price:\800
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

(ピーター・ガブリエル在籍時の)ジェネシス・フォロワーとして人気を誇ったマリリオンのヴォーカリスト、フィッシュがバンド脱退後、90年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム。ところどころにトラッドの香りを漂わせながらも、まさにプログレ的にドラマティックに展開するサウンドと、フィッシュの熱唱を堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HATFIELD AND THE NORTH 「Hatfield And The North」
(CVirgin CDV2008)  EU盤   Release 1974
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

フィル・ミラー、リチャード・シンクレア、ピップ・パイル、デイヴ・スチュアートの4人から成るカンタベリー・サウンドの雄、ハットフィールド&ザ・ノースの74年のデビュー・アルバム。カンタベリー・サウンドの特徴の一つであるジャズ・ロックを、4人の優れたミュージシャンの極上のアンサンブルで聴かせる一枚。Cにはロバート・ワイアットも参加。OPにボーナス・トラックとしてシングルAB面曲を追加収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE STEWART AND BARBARA GASKIN 「Up From The Dark」 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)(RYKODISC RCD 10011)  US盤   Release 1986  price:\1,300

カンタベリー・ロック・シーンで活躍したデイヴ・スチュワートとバーバラ・ガスキンの二人による、男女ユニットの86年のデビュー・アルバム。フォー・トップスの@、全英ナンバー・ワンのヒットとなったレスリー・ゴアのB、テンプテーションズのF、XTCのG等の多岐にわたるカヴァーを中心に構成。カンタベリー的な実験性を仄かに漂わせつつ、ガスキンの伸びやかなヴォーカルと、エレポップ的なサウンドを堪能できる一枚。<ROCK:70'S>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スチュワート/ガスキン 「ディファレント・ワールド+ライプツィヒ」
(MIDI MID-1505)  国内盤帯あり紙ジャケ仕様 Release 1987(国内盤定価\2,000)
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に傷み、汚れ、疵あり。帯(ジャケットと一体化)に折れあり)  price:\1,400

カンタベリー・ロックの数々のバンドに在籍したキーボード奏者、デイヴ・スチュワートが女性シンガー、バーバラ・ガスキンと組んだデュオ、スチュワート/ガスキンの2枚の12インチ・シングル計5曲をまとめたミニ・アルバム。エレ・ポップにソウル、カンタベリー的な実験性も少々加えた一枚。<帯とジャケットが一体となった紙ジャケですが、傷み、汚れ、疵等、ジャケット、盤共に状態はあま良くありません。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スチュワート&ガスキン 「シングルズ」
(MIDI 35MD-1026) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,500)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\1,800

エッグ、ハットフィールド&ザ・ノース等、カンタベリー・シーンで活躍したキーボード奏者、デイヴ・スチュワートとバーバラ・ガスキンによるデュオのシングルAB面をまとめた日本編集のベスト・アルバム。レスリー・ゴアのカヴァーで全英ナンバー・ワンのヒットとなったBを初め、シングルA面は全てカヴァー。エレクトリックなポップ・サウンドに、カンタベリー的な実験色もサラリと塗した極上のポップ・ソング集。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE STEWART & BARBARA GASKIN 「As Far As Dreams Can Go」 
(Broken/LINE 9.00894)   West Germany盤  Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

86年にアメリカのみでリリースされた、デイヴ・スチュワートとバーバラ・ガスキンのアルバム『Up From The Dark』から日本未発表だったABCDEGHと、同じく日本未発のシングル@Fを加えて収録した日本編集盤のドイツ盤リイシューCD。キャロル・キング&ジェリー・ゴフィンの出世作でリトル・エヴァの@、テンプテーションズのB、XTCのC、ハニーバスのD等のカヴァーを収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スチュワート&ガスキン 「ビッグ・アイデア」(BROKEN 28MD1065) 
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,627)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに古本シミ、少しシワあり) price:\800

デイヴ・スチュワートとバーバラ・ガスキンによるデュオの90年の通算3作目。ビリー・ブラッグの名曲カヴァー@、ビートルズの「デイ・トリッパー」の一節を採り入れたA、ボブ・ディランのカヴァーC、デイヴ自らパイプ・オルガンも弾き、合唱団も参加する等、カンタベリー・ロック畑出身を思わすプログレ風味も味わえる、スケールの大きな楽曲I等を収録の。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEWART/GASKIN 「Spin」(RYKODISC RCD 20213) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレ、シワ、ホッチキスに錆びあり)  US盤  Release 1991  price:\700

スチュワート&ガスキンの91年の通算4作目。デイヴ・スチュワートの繰り出すエレクトリック・サウンドと、バーバラ・ガスキンの透き通るような歌声による良質なポップ・ミュージックは本作でも変わらぬ高いクオリティを維持。ルーファス・トーマスの@、バーズのB、ジョニ・ミッチェルのC等のカヴァーや、ジョー・ミークに捧げたF、60年代へのオマージュを捧げたH等のオリジナルを収録。今回はUS盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックJKは未収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェネシス 「ウィ・キャント・ダンス」
(Virgin VJCP-25066)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少し疵あり)  price:\600

世界的な大ヒットとなった86年の前作『インビジブル・タッチ』から5年、フィル・コリンズのソロ作等を間に挟んでリリースされた91年のアルバム。シングル・ヒットした@CH等を筆頭に、前作の路線を踏襲した、コンパクトでキャッチーな曲を中心にした一枚。BKのみ、10分を超える大作。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ANTHONY PHILLIPS 「Sides」(Virgin CDOVD 316)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) UK盤  Release 1990   price:\800

ジェネシスのオリジナル・メンバーとして活躍したギタリスト、アンソニー・フィリップスの79年のソロ通算3作目。前作に引き続きルパート・ハインがプロデュース、マイケル・ジャイルズとジョン・G・ペリーがリズム隊を担当。初期ジェネシスの牧歌的な雰囲気を継承しつつ、変拍子を多用したポップなプログレも楽しめる一枚。@のシングルB面曲Eと、Hのインスト・ヴァージョンJをボーナス・トラックとして追加収録。2枚組スペシャル・エディションもリリース済み。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ANTHONY PHILLIPS 「Private Parts & Pieces」(Virgin CDOVD 317)  
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) UK盤  Release 1990  price:\900

99年にはシリーズ第10弾がリリースされた、アンソニー・フィリップスのライフワーク的なシリーズ、『プライヴェート・パーツ・アンド・ピーシズ』の記念すべき第一弾となった78年のアルバム。アコースティック・ギターやピアノ等の楽器から奏でられる、静謐で美しいアコースティックなインストを中心に構成した一枚(FJKはヴォーカル入り)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE HACKETT 「Bay Of Kings」
(Start SCD 10)  UK盤  Release 1987  price:\800
状態 B(盤に疵あり。ラベル側に多数疵あり。再生確認済み)

ジェネシスの元ギタリスト、スティーヴ・ハケットの83年リリースのソロ通算7作目。本作は、全編アコースティック・ギターを使用したインスト作品で、セカンド・ソロ・アルバム収録曲の再演Bや、ジェネシス時代の再演H等を収録。繊細な穏やかさに満ちた曲から、優雅で物哀しい曲まで、美しい情景が眼に浮かぶような心地良さに満たされる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TONY BANKS 「Still」 
(GIANT 9 24441-2)  US盤  Release 1992
状態 A  price:\1,200

ジェネシスのキーボード奏者トニー・バンクスの91年のソロ・アルバム。ニック・カーショウや元マリリオンのフィッシュ、ジャズ・デヴィルスのアンディ・テイラーに、バンクステイトメントで起用したシンガー、ジェイニー・クリメック等、4人のシンガーをフィーチャーした意欲作。フィル・コリンズ、マイク・ラザフォードとジェネシスの同僚達がヒットを連発する中、ヒットには恵まれないバンクスのソロ作ですが、安定したポップさは決して他のメンバーのソロと比べて引けをとるようなものではありません。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JETHRO TULL 「Stormwatch」(Chrysalis F2 21238)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽いシワあり) US盤  Release 1979   price:\800

イアン・アンダーウッド率いるジェスロ・タルの79年リリースのアルバム。77年の『神秘の森〜ピブロック組曲(Songs Fron The Wood)』、78年の『逞しい馬(Heavy Horses)』と共にトラッド3部作と呼ばれた最終作にあたる作品。環境問題等を題材に、トラッド色も高めのものの、@AC等の重厚でヘヴィな曲も多く収録された一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JETHRO TULL 「Rock Island」(Chrysalis F2 21708)  
US盤    Release 1989    price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少し汚れあり)

イアン・アンダーソン率いるジェスロ・タルの89年のアルバム。長いキャリアを誇る彼等なので、ジェスロ・タルとは何ぞやという方には不向きな、長いキャリアの中の一枚といった感じのタル中級者以上の方にはお薦めできる一枚。アコースティック路線やニュー・ウェイヴ路線を経て再び重厚でハードな曲も増え、アンダーソンのフルートも大活躍しているので、タルが好きな方は充分満足頂ける作品だと思います。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JETHRO TULL 「Catfish Rising」(Chrysalis CCD 1886)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなりシワあり) UK盤  Release 1991   price:\600

ジェスロ・タル、91年リリースのアルバム。90年代らしいギター・サウンドのストレートなハード・ロックながら、アンダーソンの吹くフルートが入ってくると矢張りタルらしさが全開になる@G等、ハードな曲もあるものの、全体的には英国的なアコースティックなサウンドの曲を多めに収録した、ヴェテランらしい渋味を増した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KEVIN AYERS-JOHN CALE-ENO-NICO 「June 1, 1974」(ISLAND 842 552-2)
状態 B'(盤に変色、スリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) UK盤  Release 1990   price:500

ケヴィン・エアーズの74年のアルバム『夢博士の告白』のプロモーションのため、同年6月1日に行われたロンドンのレインボウ・シアターでの歴史的ライヴを収録した実況録音盤。ジョン・ケイル、イーノ、ニコといった豪華ゲストが参加し、アナログA面に当たる@〜Cは、それぞれイーノ(@A)、ケイル(B)、ニコ(C)がヴォーカルを担当(B面に当たるD〜Hはエアーズがヴォーカル)。更に以降エアーズのパートナーとして活躍するオリー・ハルソールや、ロバート・ワイアット、マイク・オールドフィールドもバックに参加。まさに歴史的な一夜を記録した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ケヴィン・エアーズ 「コレクション」(SEE FOR MILES SEECD 117)
国内(直輸入)盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,884) price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、付属ライナーに少しシワ、微細な破れあり)

ロバート・ワイアット等と共にソフト・マシーンを結成。68年にバンドを脱退し、69年にソロとして活動を再開。13年に惜しくも68歳で亡くなったケヴィン・エアーズの91年リリースのベスト・アルバム。カンタベリー・ミュージック・シーンの重要人物として名作を残した70年代初頭の楽曲を中心に、ハーヴェスト〜アイランド時代とレーベルの枠を越えて、独自のポップ感のエアーズの音の変遷を時系列順に楽しめる一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KING CRIMSON 「Red」(EG EGCD 15)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤  Release 1989   price:\800

キング・クリムゾン、俗に言う後期クリムゾンの最後のアルバムとなった74年のアルバム。ロバート・フリップによって終結が宣言され、そのすぐ後にリリースされた本作は、幾度となくメンバーチェンジを繰り返しながらフリップ、ジョン・ウェットン、ビル・ブラフォードの最強トリオが残り、メル・コリンズ、イアン・マクドナルド、デヴィッド・クロスといったかつてのメンバーもゲストとして参加。全体的にヘヴィーで荘厳な雰囲気漂う、言葉本来の意味でのプログレッシヴなサウンドを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キング・クリムゾン 「スリープレス〜コンサイス・キング・クリムゾン」  price:\800
(VIRGIN E'G PCCY-00520)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、付属ライナーに挟み跡あり) 

94年リリースのベスト。69年のデビュー・アルバムにしてロック史に残る名盤『クリムゾン・キングの宮殿』から、84年の『スリー・オブ・ア・パーフェクト・ペアー』までの計7枚のアルバムからの選曲で、『リザード』『太陽と戦慄』『暗黒の世界』からは未収録。Bは本作で初登場となった短縮ヴァージョン、Cはシングル・ヴァージョンでの収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キング・クリムゾン 「スラック」(DISCIPLINE GLOBAL MOBILE PCCY-00700)
国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

94年に再々々結成したキング・クリムゾンが同年リリースしたミニ・アルバム『ヴルーム』に続いてリリースした、90年代唯一のスタジオ・フル・アルバムとなった95年作品。ロバート・フリップ、エイドリアン・ブリュー、トニー・レヴィン、トレイ・ガン、ビル・ブラフォード、パット・マステロットのバンド内ダブル・トリオ編成による本作は、並みのロック・バンドは蹴散らす内容を誇りながらも、ロックの歴史を築いてきた彼等の各種名盤の中では、矢張り埋もれてしまうような微妙な立ち位置の一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロバート・フリップ・アンド・ザ・リーグ・オブ・クラフィティ・ギタリスツ 「LIVE!」
(Editions EG VJCP-2501)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\1,700

キング・クリムゾンのロバート・フリップが携わっていた、「ギター・クラフト」というギタリスト養成セミナーの生徒達と、フリップによるアコースティック・ギター・オーケストラの86年のライヴ・アルバム(Iのみエレキ使用)。本CDの生徒達の中にはトレイ・ガンがいます。Aを除く全曲がフリップ作(HJは共作)で、他のリーグ・オブ・クラフィティ・ギタリスツ名義のアルバムよりフリップ色濃い作品となっています。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE ROBERT FRIPP STRING QUINTET 「The Bridge Between」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)(Discipline(gm)DGM 9303 2) UK盤  Release 1993   price:\900

ロバート・フリップが携わったギタリスト養成セミナー「ギター・クラフト」の門下生3人で結成されたカリフォルニア・ギター・トリオ(CGT)に、フリップとトレイ・ガンが加わり、ロバート・フリップ・ストリング・クインテット名義でリリースした93年のアルバム。CGTのアコースティックなギターに、フリップのフリッパートロニクスと呼ばれる独自の手法を駆使したギター、トレイ・ガンのスティックを用いたベースが加わり、それぞれの持ち味を駆使したインスト・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロバート・フリップ 「1999」(Discipline Global Mobile PCCY-00687)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\700

94年6月9日から19日にわたって、フリップがアルゼンチンで行ったソロ・ライヴを録音した95年リリースのライヴ・アルバム。テープ・エコーやディレイを駆使したフリップのギター一本の演奏で、ミニマルなループによる幻想的なインストを展開した一枚。解説付き(帯の歌詞・対訳付きはミスプリ)。<ROCK:70'S>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イアン・マクドナルド 「ドライヴァーズ・アイズ」
(TEICHIKU TECW-25832)  国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\2,)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800
『クリムゾン・キングの宮殿』一枚のみでキング・クリムゾンを脱退〜共に脱退したマイケル・ジャイルズとのマクドナルド&ジャイルズ、フォリナーの結成&脱退、という経歴を誇るイアン・マクドナルドの99年の初のソロ・アルバム。ジョン・ウェイトのヴォーカルによるAOR路線のB、ジョン・ウェットンのヴォーカルによるプログレ路線のD、ルー・グラムのヴォーカルによるフォリナー路線のG、ピーター・フランプトンがギター・ソロで参加したH等を収録。マイケル・ジャイルズ、スティーヴ・ハケット等も参加した、これまでのキャリアを振り返るような多様なカラーで彩られた一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラーン 「ダンシング・イン・ザ・シェイド」(FUNFUNDVIERZIG CTCD-295)  
国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,300)   price:\1,300
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

4人組ジャーマン・プログレ・バンド、クラーンの90年のスタジオ録音としては通算8作目のアルバム。ピーター・ウルブラントのヨレたようなヴォーカルをフィーチャーした曲と、Bの「エジプシャン・チャ・チャ」、Gの「中東ビート」といタイトルからわかるような中近東テイスト+ジャズ・ロックなインストが二本柱となっています。レゲエ調のD等もあり。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイク&ザ・メカニクス 「リヴィング・イヤーズ」
(WEA 25P2-2307)  国内盤帯なし   Release 1988(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤にかなりスリ疵あり。再生確認済み)  price:\600

ソウルフルなヴォーカルが持ち味の、エースやスクイーズに在籍したポール・キャラックと、サッド・カフェに在籍したポール・ヤングの二人のリード・ヴォーカルを擁する、ジェネシスのマイク・ラザフォード率いるマイク&ザ・メカニクスの88年のセカンド・アルバム。如何にもプログレ畑の人が作りそうなハード・ポップが詰まった一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIKE OLDFIELD 「Five Miles Out」
(Virgin VVIPD 106) UK盤 Release 1983
状態  A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,000

マイク・オールドフィールド、82年のアルバム。マギー・ライリー、モーリス・パート、リック・フェン等、固定メンバーによるバンド編成を基本に作成された一枚。チーフタンズのパディ・モローニがイーリアンパイプで参加した、前作『QE2』収録の「Taurus」の続編の24分もの大作@、ホール&オーツがカヴァーしたことで知られるA、EL&Pのカール・パーマーが参加したC等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIKE OLDFIELD 「Discovery」
(VIRGIN CDV2308)  UK盤  Release 1984  price:\700
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

マイク・オールドフィールド、84年のアルバム。オールドフィールドと共にプロデュースを務めるサイモン・フィリップスがドラムを、他の演奏は全てオールドフィールドが担当。またインストのGを除く全曲に、後にソロ・シンガーとして活躍するマギー・ライリーと、ドイツのプログレ・バンド、トリアンヴィラートに在籍した英国人シンガー、バリー・パルマーの男女ヴォーカルをフィーチャー。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIKE OLDFIELD 「Islands」
(Virgin V2-86023)   US盤   Release 1987    price:\500
状態 C(盤に疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

マイク・オールドフィールド、87年リリースの通算11作目。アナログA面にあたる@Aが、組曲形式の大作インストで、B面にあたるB〜Fにはヴォーカリストをゲストに招いたヴォーカル曲で構成。GTRのマックス・ベーコンが歌うB、ケヴィン・エアーズをヴォーカルに迎えたE、女ロッド・スチュワートことボニー・タイラーのヴォーカルによるF等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIKE OLDFIELD 「Earth Moving」(Virgin CDV 2610)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡シワあり)  UK盤    Release 1989   price:\600
ベストやサントラを含めると通算15作目となる、マイク・オールドフィールドの89年のアルバム。GTRのマックス・ベーコン、エイドリアン・ブリュー、アニタ・ヘジャーランド、マギー・ライリー等のシンガーを迎えての本作は、全曲ヴォーカル入りのポップ・アルバムとなっています。一聴すると、何の変哲もない凡庸なラジオ・フレンドリーなポップな曲にしか聴こえないのですが、あのマイク・オールドフィールドが作ったポップ・アルバムという事で、実は奥には底知れない要素があるかもと思うと、再生確認の一回きりの視聴ではとてもじゃありませんが、キツいことは書けません。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイク・オールドフィールド 「アマロック」(Virgin VJCP-38)
国内盤帯なし   Release 1990(国内盤定価\3,000)   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

これまでのコンピューターを駆使したアルバム作りから脱却し、『チューブラー・ベルズ』の頃のオール・ハンドメイド・マルチ・プレイに回帰した、アルバム全1曲インストゥルメンタルの60分という90年の大作。上記の前作『Earth Moving』から一転、実は他のアルバムは全然聴いていないので知らないのですが、これぞマイク・オールドフィールド!と快哉を叫びたくなる傑作となっています。チーフタンズのパディ・モロニーやドリーム・アカデミーのブリジット・セント・ジョン等が参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイケル・オールドフィールド 「ヘヴンズ・オープン」(VIRGIN VJCP-28015)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,800) price:\700

マイク・オールドフィールドが本名のマイケル・オールドフィールド名義でリリースした、長らく在籍したヴァージンでの最後のアルバムとなった91年作。前作に引き続きトム・ニューマンがプロデュース、エンジニアリングを手掛けた本作は、オールドフィールド自らパワフルなヴォーカルを聴かせる@〜Dと、19分を超える彼らしい大作インストEを収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIKE OLDFIELD 「The Songs Of Distant Earth」(Warner Music UK 4509-98581 2)
Germany盤   Release 1994   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワ、スレあり)

アーサー・C・クラークの86年の同名小説(邦題:遥かなる地球の歌)にインスパイアされて作ったという、マイク・オールドフィールドの94年リリースの通算16作目のアルバム。グレゴリアン・チャントやアフリカ音楽、ケルト音楽等、世界各地の音楽を随所に交えながら、雄大なサウンドを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE MOODY BLUES 「The Present」
(PolyGram 810 119-2)   US盤   Release 1983   price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。インナー上下に経年による焼けあり)

ムーディー・ブルースの83年の通算11作目。古くからのファンからはあまり評判の良くない80年代以降の作品ながら、アメリカでは大ヒットを記録し、アルバム・チャートも1位をゲット。重厚さやスケールの大きさとは異なる、ほのぼのとした牧歌的なポップさが魅力の一枚。ELOを思わせる、シングル・ヒットしたキャッチーなロックンロールB等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOODY BLUES 「Sur La Mer」
(POLYDOR 835 756-2)  US盤    Release 1988
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)   Price:\600

ムーディー・ブルースの88年のアルバム。ジャスティン・ヘイワードとジョン・ロッジの二人(コンビもしくは別々)が全曲を手掛けた本作からは@がシングル・ヒット。プログレ(と言い切ってしまって良いのか?)・バンドがAOR、ポップ寄りに展開するパターンは多いですが、本作もそういういった路線ながらメロディ・センスが抜群で、安心して聴ける一枚となっています。前作に引き続きトニー・ヴィスコンティがプロデュースを担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE MOODY BLUES 「The Collection」(UNIVERSAL 560 241-2) 
状態 A'&B'(DISC1:盤にほんのわずか疵あり。DISK2:盤に少し疵多めにあり。共に再生確認済み)   EU盤2枚組    Release 2001  price:\800

ムーディー・ブルースの2001年リリースの2枚組ベスト。後にポール・マッカートニーのウィングスで活躍するデニー・レイン在籍時の65年のデビュー・ヒット1-@から、94年の4枚組BOXセットで初お目見えとなった2-Oまで、時系列順に収録。初期の代表曲1-Bは勿論の事、ジャスティン・ヘイワードとジョン・ロッジの二人によるデュオ・アルバムからの2-@、2-A、ジャスティンのソロ作から2-D等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETER GABRIEL 「U」
(ATLANTIC 19181-2)  US盤  Release 1978
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)   price:\900

ファースト・ソロにも参加したロバート・フリップのプロデュースによる、ピーター・ガブリエルの78年のソロ2作目。時代の空気というのは面白いもので、あまり共通点等思い浮かばないアーティストの作品が似た空気を感じる時があります。本作はニュー・ウェーヴ真っ只中という時代、何故か同時期のデヴィッド・ボウイの作品と似た空気、雰囲気を感じてしまいました。ガブリエルの声も若く、後の作品のような安定感がなく、まだ線が細いのを振り絞るように歌っているところが逆に個性を感じます。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MUSIC FROM THE FILM BY PETER GABRIEL 「Birdy」
(CHARISMA CAS CD 1167) UK盤 Release 1985   price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

アラン・パーカー監督の85年の映画『バーディ』のサウンドトラック。ピーター・ガブリエルが音楽を担当した本作は、ガブリエルとダニエル・ラノアが共同プロデュース、ジョン・ハッセル、ラリー・ファースト、デヴィッド・ローズ、トニー・レヴィン、ジョニー・マロッタ等が演奏を担当。EI等、歌というよりも楽器の一つのようにヴォーカルを入れた曲を含め、ワールド・ミュージック的な要素も随所に採り入れた、幻想的なインストを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETER GABRIEL 「OVO」
(REAL WORLD PGCD9)   EU盤  Release 2000    price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)

ピーター・ガブリエル、2000年のアルバムは、この年よりロンドンで一般公開された世界最大のドーム、ミレニアム・ドームで行われたショーのためのサウンドトラック。ディジュリドゥ等をバックに、ラスコとネナ・チェリーがラップする@、米国の黒人フォーク・シンガー、リッチー・ヘヴンズが歌うB、ピーターが歌う穏やかで美しいE、続けてピーターのヴォーカルによるアグレッシヴなF、コクトー・ツインズのエリザベス・フレイザーとブルー・ナイルのポール・ブキャナンの夢のようなデュエットI、ブキャナン、エリザベス、ヘヴンズ、ピーターがマイクを繋ぐ名曲K等を収録。豪華メンバーが参加し、様々な音楽の要素が混在した一大音楽絵巻。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MUSIC FROM THE RABBIT-PROOF FENCE(PETER GABRIEL) 「Long Walk Home」
(REALWORLD 7243 8 12238 2 6)   US盤   Release 2002
状態 B(音に出ない傷、スリ傷あり。再生確認済み) price:\900

アボリジニの少女3人が主役のフィリップ・ノイス監督による2002年の映画『裸足の1500マイル(原題・Rabbit-Proof Fence)』のサウンドトラック。音楽を手掛けるのは、これがサントラ3作目になるピーター・ガブリエル。ディジュリドゥやクラップ・スティックス等のアボリジニの楽器や、シャンカールによるダブル・バイオリン等をフィーチャーしたワールド・ミュージック色濃い、神秘的、幽玄的なインスト作品になっています。LとNでのみ、歌詞のないコーラスでガブリエルのヴォーカルが聴けます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETER GABRIEL 「Up」(REAL WORLD PGCD11)
状態 B(両面共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワ、疵あり) EU盤  Release 2002  price:\700

ピーター・ガブリエル、2枚のサウンドトラックを挟みオリジナル・スタジオ・アルバムとしては10年振りとなった02年の通算7作目。ダニエル・ラノワ、元フリートウッド・マックのピーター・グリーンが参加したB、ダニー・トンプソンのダブル・ベースが印象的なC、ヴァイオリン奏者のシャンカール参加のD、Bにも参加のブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマが再度登場のBG、ヌスラット・ファテ・アリ・ハーンが参加したH等を収録。マヌ・カチェやトニー・レヴィン等のお馴染みのメンバーによる演奏を軸に、プログラミングやサンプリング等も駆使した重厚でアーティスティックなサウンドを展開した一枚。片面が全曲の歌詞等を搭載したエンハンスドCDのデュアルディスク仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい P.F.M. 「甦る世界」(BMG Ariola KICP 89)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,800) price:\700

マウロ・パガーニを擁するイタリアを代表するプログレッシヴ・ロック・バンド、プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ(P.F.M.)の74年の通算4作目。ピート・シンフィールドのプロデュースによる本作は、イギリス・デビュー2作目でもあり、英語盤とイタリア語盤と二種類リリースされており、本作はイタリア語盤。ミラノのアカデミア・パオリーナのコーラスをフィーチャーした10分に及ぶ@、本作中唯一の英詞のA、スリリングでテクニカルな演奏を堪能できるインストD等を収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピンク・フロイド 「狂気」(EMI TOCP-7652)
国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\3,000)   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり)

73年の通算7作目のスタジオ・アルバム。73年3月から以降741週にわたって全米アルバム・チャートの200位以内にチャート・インし続けたというギネス記録を打ち立てたロングセラーの金字塔作品。心臓の鼓動、足音、時計のベル、レジスター等、各種SEやシンセが張り巡らされたサウンド、ロジャー・ウォータースによる平易な言葉ながら哲学的で文学的な歌詞、幻想的で抒情的なメロディ等が融合した問答無用の一枚。歌詞・対訳付き(解説は元から付いていません)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ルネッサンス 「お伽噺」
(SIRE WPCR-1446)  国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\1,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,800

マイケル・ダンフォードを中心に、歌姫アニー・ハズラムを擁した新生ルネッサンスの77年リリースの、彼等を代表するアルバム。オーケストラを導入した、アコースティックでクラシカルな荘厳な雰囲気さえ漂う楽曲、ハズラムの透き通るような歌声が相まって、プログレッシヴ・ロックとしては異色のヒーリング的な癒しの境地へと聴く者を誘う一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBERT WYATT 「Mid-Eighties」(ROUGH TRADE R2952)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、ほんのわずか破れあり)  UK盤   Release 1993   price:\1,400

ロバート・ワイアットの80年代中期の作品をまとめた編集盤。4曲入りEP「ワーク・イン・プログレス」収録の全曲@〜C、シングル「シップビルディング」のB面DE、動物虐待反対のコンピレーション『アーティスツ・フォー・アニマルズ』からのF、サウンド・マガジン「ReR Quarterly」付属シングルに収録されたG、85年の通算5作目のアルバム『オールド・ロットンハット』収録の全曲H〜Q、隠しトラックとして、スペシャルズのカヴァーで知られるRを収録。残念ながら、名曲「シップビルディング」は何故か未収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBERT WYATT 「Dondestan」(GRAMAVISION R2 79469) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤   Release 1991   price:\800

ロバート・ワイアット、91年のアルバム。90年代に入りイギリス共産党と決別し、これまでの政治的なメッセージ色濃い内容から、ジャケットの絵も手掛けた愛妻アルフレーダ・ベンジがスペイン滞在中に書き溜めた詞に、メロディをのせるというアイデアを元に制作された本作は逆回転のサウンドとジャズ色濃いピアノを軸にしたバックを、ワイアットのトーキング・スタイルのヴォーカルがのるDのような曲もあるものの、全体的にはジャケットから浮かぶイメージ通りに静謐で穏やかな雰囲気漂う一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロバート・ワイアット 「シュリープ」(Hannibal VACK-1132)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,500)   price:\800

前作から約6年振りとなった97年のアルバム。ブライアン・イーノがプロデュース&参加した躍動感溢れる@、イーノがシンセで、エヴァン・パーカーがソプラノで参加したAH、ポール・ウェラーが参加したDI、ウェラーのスタイル・カウンシルのカヴァーJ等を収録。フリー・ジャズ等の実験的な要素も盛り込みながら、メランコリックで美しいワイアットの歌声と調和する絶妙な音作りが、原点回帰と古くからのファンを歓喜させた一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SLAPP HAPPY 「Casablanca Moon/Desperate Straights」
(Virgin CD0VD 441)   UK盤  Release 1993
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

ダグマー・クラウゼ、ピーター・ブレグヴァド、アンソニー・ムーアの3人から成る多国籍(無国籍)プログレ/アヴァン・ポップ・トリオ、スラップ・ハッピー。ファウストと共に制作したアルバムがお蔵入り(80年にリリース)、収録曲を中心にロンドンで録り直しリリースされた74年のセカンド『スラップ・ハッピー』と、ヘンリー・カウの協力を得て制作された75年の通算3作目『悲しみのヨーロッパ』の2イン1CD。実験的でありながらポップ、ポップだけどストレンジな、今も高い評価を誇る彼等の2枚のオリジナル・アルバムを一度に聴けるお得な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SYD BARRETT 「Opel」
(Capitol/Harvest CDP 7 91206 2)   US盤  Release 1988  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ピンク・フロイドの初期中心メンバーでありながら薬物中毒、精神病により脱退。2枚のソロ作を残したまま隠遁生活に入り、06年に60歳の若さでその一生を終えたシド・バレットの88年リリースの未発表音源集。ソフト・マシーンの演奏をバックにオーヴァーダブしたAやGJMといったフロイド脱退直後の68年5〜7月の期間に録音された音源等、2枚のソロに至る貴重なデモ音源やアウトテイクをまとめた一枚。更に6曲の別ヴァージョンを追加収録した93年盤もリリース済み。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トニー・ジェバール 「ネイティヴ・オブ・ザ・レイン」
(Discipline Global Mobile PCCY90001)  国内盤帯あり 
Release 1998(国内盤定価\2,548) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,300

ロバート・フリップのギター・クラフトで学び、ザ・リーグ・オブ・クラフィティ・ギタリスツのメンバーとしてレコーディングに参加したギタリスト、トニー・ジェバールの98年のファースト・ソロ・アルバム。大学でインド音楽を学び、トルコに一年滞在しトルコ音楽を学んだ事等の経験も踏まえた、西洋音楽以外の要素も含有した12弦ストリング・ギターによる、オーヴァー・ダビングなしの一発録音のスリリングなインスト集となっています。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VAN DER GRAAF GENERATOR 「First Generation(Scenes From 1969-1971)」
(Virgin COMCD2)  UK盤   Release 1986
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少しスレあり)  price:\800

ピーター・ハミル率いるプログレッシヴ・ロックの雄、ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレイターの70年リリースのセカンド『The Least We Can Do Is Wave To Each Other』、同年リリースの3作目『H To He Who Am The Only One』、71年の『Pawn Hearts』の収録曲を中心に選曲されたベスト・アルバム。前述のアルバム収録曲以外では、オリジナル・アルバム未収録のシングルのみのインスト曲Cも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピーター・ハミル 「pH7」(CHARISMA/VIRGIN VJD-28103)
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\2,800)  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワ、古本シミあり)

ヴァンダー・グラフ・ジェネレイター(VDGG)解散後としては2作目となる、79年リリースのソロ通算8作目。ハミルのアコギ弾き語りにグラハム・スミスのヴァイオリンが重なる美しい名曲@、打ち込みのビートやノイジーなギター、デヴィッド・ジャクソンのフリーキーなサックスが絡み合うA、英国軍の化学兵器の研究機関ポートダウンをテーマにしたメッセージ色濃いB、78年の暮れに亡くなったVDGGのベーシスト、キース・エリスに捧げたE、政治家を揶揄したF等、刺激的な歌詞、美しい曲から実験的でアグレッシヴな曲まで楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETER HAMMILL 「And Close As This」(VIRGIN CDV 2409)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) UK盤  Release 1986   price:\500

ピーター・ハミル、86年リリースのアルバム。全編キーボードの弾き語りのみで構成した本作は、キース・エマーソンとの共作によるBを除く全曲がハミル作。剥き出しのシンプルなスタイルによる歌と演奏によって、ハミルのシンガーとして、またソングライターとしての魅力にも改めて向き合える一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VANGELIS 「Opera Sauvage」
(Polydor 829 663-2)  West Germany盤  Release 1979  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり

映画音楽作家としても活躍するギリシャのシンセサイザー奏者、ヴァンゲリスの79年のアルバム(邦題:『野生』)。アフリカとヒマラヤの動物たちの生態を記録したフランスのTVドキュメンタリーのサウンドトラックとして制作された本作は、本作以降にジョン&ヴァンゲリスとして正式にユニットを結成する、元イエスのジョン・アンダーソンがFにハーモニカで参加している以外は、全てヴァンゲリスの自作自演。映像を喚起するような、イメージ豊かのシンセ・サウンドによる、ゆったりと荘厳な雰囲気を醸し出す曲を中心としたインスト・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オリジナル・サウンドトラック(ヴァンゲリス) 「炎のランナー」 
(POLYDOR POCP-2015)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ヒュー・ハドソン監督の81年公開の映画『炎のランナー』のサウンドトラック。アンブロージアン・シンガーズが歌うEを除くと、作曲、演奏もすべてヴァンゲリス一人によるシンセサイザー・プレイで作り上げた一枚。タイトル曲@は聴いた事がない人はいないのではないかというくらい、どこかで必ず耳にしているはずのシンセ・インスト・スタンダード!アカデミー賞では作品賞を初め、作曲賞等複数の賞を受賞。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JON AND VANGELIS 「The Best Of Jon And Vangelis」
(Polydor 821 929-2)  US盤  Release 1984  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

元イエスのジョン・アンダーソンとヴァンゲリスが結成したユニットの84年リリースのベスト・アルバム。79年のファースト・アルバム『Short Stories』からCDH、81年のセカンド『The Friends Of Mr. Cairo』からABEF、83年の3作目『Private Collection』から@Gと、3枚のアルバムからの選曲。毎回毎回書きたくもありませんが、ベスト・アルバムなのだから以上のような収録アルバムの情報は最低限、記載して欲しいものです。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VANGELIS 「Direct」
(ARISTA ARCD-8545) US盤  Release 1988
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\2,000

ヴァンゲリス、88年のアルバム。本作もいつものように全曲の作曲、アレンジ、演奏、プロデュースを自ら一人で手掛け、Hに出てくる幼児の声も自身の声をシンセで変換したものとのこと。スペイシーな曲、壮大な曲、穏やか曲等、比較的コンパクトにまとまった様々なタイプのインストを収録。インナーのシンセに囲まれてリンゴを齧るヴァンゲリスの写真が、マッドな雰囲気たっぷり。@CIは、東京ディズニーランドのトゥモローランド(が何なのか不粋のため知りませんが)のBGMとして使用されているそうです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VANGELIS 「Oceanic」
(EAST WEST 0630 16761 2)  Germany盤  Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

映画『炎のランナー』や『ブレードランナー』のサントラで有名な、ギリシャのシンセサイザー奏者ヴァンゲリスの96年のアルバム。本作は全編クラシカルな楽曲で構成されており、そこにシンセサイザーやハーモニー等が被さる、映画音楽作家としてのヴァンゲリスとしてのイメージに近い音作りになっています。随所に入る波の音も効果的で、リラックスして聴けるアルバムとなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヴァンゲリス 「エル・グレコ」
(Warner AMCE-2960)  国内盤帯なし   Release 1998(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

16世紀から17世紀初頭にかけて活躍した、ギリシャのクレタ島出身の画家、エル・グレコ。彼の作品のギリシャ国外への流出を食い止めるべく起ち上がったプロジェクトから生まれた、国立美術館を通じて入手できるヴァンゲリス制作のスペシャルな企画盤を元に、新曲3曲を加えて新たに正規のアルバムとしてリリースした98年のアルバム。荘厳な雰囲気のゴシック色濃い、クラシカルな内容の一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい YES 「Fragile」
(RHINO 8122-73789-2)  US盤デジパック&BOX仕様   Release 2003
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に少し疵あり)  price:\1,000

新たにリック・ウェイクマンが加入してリリースした71年の通算4作目を、サイモン&ガーファンクルのカヴァーIと、これまでブートレグでしか聴けなかった未発表ヴァージョンJをボーナス・トラックとして追加収録し、2003年にBOX&デジパック仕様、ライノらしい丁寧なリマスタリングで再発された一枚。『こわれもの』の邦題で知られる、彼等の名を世界的に知らしめた作品。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イエス 「危機(エクスパンデッド&リマスタード)」(Elektra/Rhino WPCR-11684)
国内(直輸入)盤BOX仕様帯なし Release 2003(国内盤定価\1,890) price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵、付属ライナーにシワあり)

72年の通算5作目にして、彼等の最高傑作の誉れ高い一枚。難解な歌詞、緻密に構築されたサウンド・デザイン等、70年代初頭のプログレッシヴ・ロックの黄金時代を代表する名盤の一つとして、今なお高い評価を持ち続ける作品。ボーナス・トラックとしてシングルCD、未発表ヴァージョンEFを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい YES 「Union」
(ARISTA ARCD-8643)   US盤    Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\700

83年に「ロンリー・ハート」を大ヒットさせた、トレヴァー・ラビン、クリス・スクワイア、アラン・ホワイト等から成る新生イエスと、89年に再集結しアルバムをリリースしたアンダーソン、ブラッフォード、ウェイクマン、ハウ(ABWH)が合体。両者の曲を合わせて一枚のアルバムとして、作り上げた91年のアルバム。ABWHの往年のプログレ色と、新生イエスのポップさが相まった一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イエス 「TALK」
(Victory Music VICP-5355)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\600

ビル・ブラッフォード、リック・ウェイクマン、スティーヴ・ハウが復帰し、新旧イエスが合体した前作『Union(邦題:結晶)』から、本作ではその3人が脱退。『90125』と同じ5人組に戻ってリリースした94年のアルバム。トレヴァー・ラビンが初めて単独プロデュースした本作は、古くからのファンを喜ばせた16分に及ぶ大作Fや、シングル・カットした@D等を収録。日本盤のみ@の別ヴァージョンGをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・アンダーソン 「イン・ザ・シティ・オブ・エンジェルス」(CBS 25DP 5021)  
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\2,500)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。インナー、付属ライナーに少し汚れあり)

イエスのヴォーカリスト、ジョン・アンダーソンの88年リリースのソロ通算5作目。マイケル・ランドゥやイエロージャケッツのジミー・ハスリップ等を中心とした演奏陣をバックに、ポップな側面を強く打ち出した一枚。ACIにはジェフ&マイク・ポーカロ、デヴィッド・ペイチといったTOTOのメンバーも参加(Iのみスティーヴ・ルカサーも参加)。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICK WAKEMAN 「The Six Wives Of Henry [」
(A&M CD 3229)   US盤   Release 1973   price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

イエス加入後の73年にリリースされたリック・ウェイクマンのソロ・アルバム。実在した国王ヘンリー八世の6人の妻それぞれをテーマにした全6曲を収録。クリス・スクワイア、スティーヴ・ハウ、アラン・ホワイト、ビル・ブラフォード等が参加。中世のバロック音楽とロックを混ぜ合わせた、プログレという言葉からイメージする音が見事なまでに響き渡る名盤の誉れ高い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リック・ウェイクマン 「コスト・オブ・リヴィング」
(CHARISMA VJCP-2552)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,500)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)   price:\1,300

元イエスのリック・ウェイクマンの83年のソロ・アルバム。インスト曲とヴォーカル曲を交互に配し、ヴォーカルを元サッド・カフェのヒアワード・ケイが担当。インストは後にリリースするニュー・エイジ作品に通ずるBやプログレ色濃いF、ロバート・パウエルのナレーションをフィーチャーした8分に及ぶ壮大なH等を収録。ウェイクマンの色々な側面を一枚で味わえるお得な一枚となっています。解説・歌詞付き。国内盤はジャケ違い。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICK WAKEMAN 「Country Airs」(Art Of Landscape NAGE 102 CD) 
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>、疵、ラベル側にもかなり疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) UK盤  Release 1992  price:\800

イエスのキーボード・プレイヤーであるリック・ウェイクマンが87年にリリースしたニュー・エイジ・ミュージック作品。コーダ・レコードの「ランドスケープ」シリーズという環境音楽シリーズの一作としてリリースされたもので、当然イエスを思わせるような展開はなく、淡々と静かに美しいアコースティック・ピアノのソロが全編で繰り広げられた、ニューエイジ・ミュージック・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICK WAKEMAN & TONYY FERNANDEZ 「Zodiaque」
(RELATIVITY/PRESIDENT 88561-1024-2) US盤 Release 1989 price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

リック・ウェイクマンがストローブス時代の盟友、ドラマー、パーカッション奏者のトニー・フェルナンデスとコラボレートした88年のアルバム。本作の中では最もプログレ色が濃い射手座の@、可愛らしく弾む双子座のB等、12星座を各曲のタイトルにし、それぞれの表わす特色を曲に反映したような、ニュー・エイジ路線のインストを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TREVOR RABIN 「Can't Look Away」
(ELEKTRA 9 60781-2)  US盤  Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)  price:\800

80年代の新生イエスを成功に導いた立役者、トレヴァー・ラビンが、新旧イエスが合体する前、新生イエスの活動休止期間中の89年にリリースしたソロ通算4作目。南アフリカ出身という事を思い出させるB、アラン・ホワイトが参加したJ等、トータル・アーティストとして80〜90年代のイエスを牽引する才能を、ソロでも遺憾無く発揮した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ABBA 「Arrival」(POLYDOR 533 981-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり)  UK盤  Release 1997  price:\500

言わずと知れたアバの76年の通算4作目で、これまでのヨーロッパでの成功から世界的な成功を収めることとなった大出世作。アバの代表曲にして70年代を代表するヒット曲の一つ、初の全米No.1に輝いたユーロ・ディスコの定番中の定番A、ストリングスを配した壮大なバラードB、全英他各国でNo.1に輝いたサード・シングルD、アルバムからのセカンド・シングルE、ケルティックなインストI等を収録。97年盤の本CDには76年のオリジナル・アルバム未収録のシングル曲Jを追加収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ABBA 「More Abba Gold  More Abba Hits」
(POLAR 519 353-2)  EU盤   Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

スウェーデンから登場し、70年代中盤から80年代初頭にかけて圧倒的な人気を誇ったアバのベスト・アルバム第2弾。さすがに大ヒット曲は『ABBA GOLD』の方にほとんど収録されているので、こちらは些かヒット曲という点に関しては弱い分、アバはヒット曲しか知らない程度の自分のような人間にとっては、懐メロ・モードに入り込まずに、ビョルンとベニーのソングライティング・センス、アグネッタとフリーダのヴォーカルの魅力を再認識する事ができる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エアプレイ 「ロマンティック」
(RCA BVCP-7378)  国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\900

デイヴィッド・フォスターとジェイ・グレイドンが結成したユニット、エアプレイの80年の唯一のアルバム。AORを代表する名盤として非常に評価の高い一枚ながら、トミー・ファンダーバークのハイ・トーンなヴォーカルや、TOTO一派を中心とした産業ロック色濃いサウンドが、ブルー・アイド・ソウル系やシンガー・ソングライラー系のAORとは感触が異なるので、好みが分かれるところ。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エア・サプライ 「ナウ・アンド・フォーエヴァー」(ARISTA BVCA-7323) price:\1,000
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\1,800)

米国進出後3作目となる82年の通算7作目。グラハム・ラッセルによるオリジナル曲を中心に、全米5位のヒットとなったファースト・シングルA(邦題「さよならロンリー・ラヴ」)、トム・スノウとシンシア・ウェイル作によるE等を収録。ラッセル・ヒッチコックのハイ・トーン・ヴォイス、涼やかなハーモニー等、ロマンティック且つセンチメンタルなAORアルバム。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AIR SUPPLY 「Greatest Hits」
(ARISTA ARCD 8024)  US盤  Release 1984  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

グラハム・ラッセルとラッセル・ヒッチコックを中心としたオーストラリアのAORバンド、エア・サプライの84年のベスト・アルバム。爽やかでドラマチックなサウンドにハイ・トーン・ヴォーカルの通称“ペパーミント・サウンド”で、80年代初頭に世界的にヒットを連発した彼等の代表曲をコンパクトにまとめた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エア・サプライ 「エア・サプライ・ストーリーVOL.1」
(ARISTA BVCA-145)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

オーストラリアンAORバンドとして80年代に人気を誇ったエア・サプライの編集盤。タイトルからするとベスト盤を思わせますが、79年のアルバム『ロスト・イン・ラヴ』収録曲全曲にあたる@〜Iと、81年の次作『シーサイド・ラヴ』のB面にあたるJ〜Nで構成された、84年に初めてCD化された際のフォーマットのせいか、かなり変則的なCD。大ヒットした@ABJ等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エア・サプライ 「ロンリー・イズ・ザ・ナイト」(ARISTA 32RD-53)  
国内盤帯なし Release 1986(国内盤定価\3,200)  price:\1,400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、古本シミ少しあり)

オーストラリアンAORグループ、エア・サプライの86年のアルバム。アルバート・ハモンドとダイアン・ウォーレンの共作によるAとペイジズの二人が作家に名を列ねるCをジョン・ボイランがプロデュースしている以外、残り全てをシックのバーナード・エドワーズがプロデュースを担当!ハイ・トーン・ヴォーイスで歌われる爽やかなAORアルバム。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE AMAZING BLONDEL 「"A Foreign Field That Is Forever Englad" Live Abroad」(HTD CD 56)   UK盤   Release 1996    price:\1,500  状態 B(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) 
97年の再結成後から現在も活動を続ける英国フォーク・バンド、アメイジング・ブロンデルの72〜73年にヨーロッパの各地で行われたライヴ音源をまとめた、96年リリースの実況録音盤。テレンス・ウインコット、ジョン・グラッドウィン、エドワード・ベアードのトリオ編成時の黄金時代のライヴを捉えた、古楽器を使用したアコースティックなサウンドとハーモニー、シリアス一辺倒ではなく、Fに顕著なユーモラスなステージングも楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AVERAGE WHITE BAND 「Average White Band」
(ATLANTIC 19116-2)  US盤  Release 1974
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)    price:\800

70年代の白人ファンクを代表するスコットランドの6人組、アヴェレージ・ホワイト・バンドの74年のセカンド・アルバム。平均的な白人バンドという自虐的なバンド名とは裏腹な、メンバー全員が白人であるとは思わせない軽やかなファンクとメロウなソウルが詰まった名盤です。キャンディ・ダルファーのカヴァー・ヴァージョンも有名なインスト・ファンクの名曲Bを収録。アイズレー・ブラザーズのDはアルバム中、唯一のカヴァー曲。プロデュースはアリフ・マーディン。歌詞付き。リリース年が記載されていないのでわかりませんが、95年リリースの再発盤に収録のBのライヴ・ヴァージョンは未収録のものです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AVERAGE WHITE BAND 「Cut The Cake」
(Atlantic/Rhino R2 71271)  US盤  Release 1993
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\900

アヴェレイジ・ホワイト・バンド、75年リリースの通算3作目。ロビー・マッキントッシュがヘロインのオーヴァードーズのため死亡し、後任ドラマーとしてメンバー初の黒人、スティーヴ・フェローンが加入して制作された本作は、ヒット曲「ピック・アップザ・ピーセズ」路線のノリノリの@を筆頭とした、より強靭になったリズムによって、充実したファンク路線を中心に、メロウなバラードG等のスロウ、ミディアムも交えた、彼等の最高傑作の誉れ高い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヘイミッシュ・スチュアート 「スーナー・オア・レイター」 
(SULPHURIC YDCD-0032)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

元アヴェレージ・ホワイト・バンドのヘイミッシュ・スチュアートの2000年リリースのソロ・アルバム。柔らかく暖かい歌声、控え目且つ的確なセンスの良い演奏等が相まった、アダルトでしっとりと落ち着いたブルー・アイド・ソウル/AORを展開した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとして、ネッド・ドヒニーとの共作曲のライヴNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バッドフィンガー 「マジック・クリスチャン・ミュージック」
(APPLE TOCP-6896)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ビートルズの弟バンドとして人気を誇るも、メンバー二人が相次いで自殺した悲劇のグループ。アイヴィーズとしてアルバムを一枚リリースした後、メンバー・チェンジを経てバッドフィンガーと改名してリリースした70年のアルバム。リンゴ・スター主演の映画『マジック・クリスチャン』の主題歌で、ポール・マッカートニー作・プロデュースの@、同映画の挿入歌FG、アイヴィーズ時代のアルバムに収録されていた別ヴァージョン、別ミックスのBCEHJKM等を収録。ボーナス・トラックとしてNOを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BADFINGER 「No Dice」(Apple/Capitol CDP 7 98698 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) US盤   Release 1992    price:\800

バッドフィンガー名義でのセカンド・アルバムとなった70年のアルバムにして、彼等を代表する最高傑作。元祖パワー・ポップな人気曲D(邦題「嵐の恋」)、ニルソン、マライア・キャリー等のカヴァーで知られる最早スタンダード化したバラードE等を収録。未発表曲5曲(L〜P)をボーナス・トラックとして追加収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BADFINGER 「Shine On」
(EDSEL ED CD 302)   UK盤  Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\500

バッドフィンガー、74年のワーナー移籍第一弾アルバム『Badfinger(邦題:涙の旅路)』から@〜G、同年の第二弾『Wish You Were Here(邦題:素敵な君)』からH〜Kを収録した89年リリースの編集盤。ライノからのベスト盤も、オリジナル盤もCD化されていなかった当時、こんな変則的な編集盤ながら、有り難がって聴くしかなかったという、オリジナル盤もCD化された以降は、ほとんど無意味な一枚。(勿論、収録されている曲自体は文句無し!)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BADFINGER 「Day After Day」
(RYKODISC RCD 10189)   US盤   Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

90年に突如発掘、リリースされたバッドフィンガーのライヴ・アルバム。アップルからワーナーへ移籍、計3枚のアルバムをリリースした彼等にとって激動の年だった74年のアメリカはクリーヴランドでのライヴを収めた一枚。同年リリースしたアルバム『アス』『涙の旅路(原題:Badfinger)』からの楽曲を中心に、72年の大ヒット曲G等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DODGERS 「Lost At Ebbetts Field」
(POPMEISTER POP-007)  US盤ブート    Release 1999
状態 B(音に出ないスリ傷<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,500

元バッド・フィンガーのトム・エヴァンズが在籍した事で知られるドジャーズの海賊盤。78年の唯一のアルバム『Love On The Rebound』収録の11曲、マンのテリー・ウィリアムスがドラムを叩くBBCライヴ音源7曲、シングル曲3曲(ラストの1曲は途中で切れる)を収録。アルバムの11曲は音は良いですが、残りはあまり良くありません。LPリリース時にはトム・エヴァンスは脱退していたようですが、音はもろにバッド・フィンガー!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOEY MOLLAND 「The Pilgrim」
(RYKODISC RCD 10212)  US盤   Release 1992  price:\1,300
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。インナー1箇所に挟み跡あり)

元バッドフィンガーのリード・ギタリストで、唯一の生存メンバーになってしまったジョーイ・モランドの92年のソロ2作目。74年にバッドフィンガーを脱退、その後はナチュラル・ガスを結成したり、83年にソロ作を録るもリリース元のレコード会社倒産の憂き目に会いお蔵入り等を経てリリースされた本作は、ハード・ロック色濃いギター・ソロが目立つ@BD、ノリの良いロックンロールFI、元バッドフィンガー(近年はバッドフィンガーを名乗って活動していますが)らしいポップなCJ、泣きメロが冴えるAEH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BARRY MANILOW 「Greatest Hits Volume 1」
(RARISTA ARCD-8598)  US盤  Release 1989  price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

「コパカバーナ」(本ベストには未収録)等、70年代にヒット曲を連発したシンガー、バリー・マニロウの89年リリースのベスト・アルバム第1弾。記念すべきファースト・ヒットで全米ナンバー・ワンに輝いた@(邦題「悲しみのマンディ」)、75年のヒット曲E、78年のヒット曲D等、70年代のヒット曲を中心に収録。曲ごとに作家クレジットしか書かれていないのが残念。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BAY CITY ROLLERS 「Absolute Rollers:The Very Best Of...」(BMG 74321265752)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  EC盤  Release 1995  price:\500

タータンチェック・ファッションと共に、ここ日本でも70年代に圧倒的なアイドル旋風を巻き起こした、ベイ・シティ・ローラーズの95年リリースのベスト・アルバム。彼等を代表するヒット曲@C、エリック&ウッディ作によるオリジナル曲IKLPR、デヴィッド・ボウイのカヴァーH等を収録。ヒット以外の選曲が一味違う一枚。アルバムの最後にはメガミックスも収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BAY CITY ROLLERS 「The Definitive Collection」
(ARISTA 07822-14613-2)  US盤   Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

70年代中盤、スコットランドはエジンバラから登場し一世を風靡したアイドル・グループ、ベイ・シティ・ローラーズのベスト・アルバム。特にここ日本での人気は凄まじく、ビートルズの熱狂的人気をリアルタイムで知らなかった自分達の世代にとって、ビートルズ人気とはこういう感じではなかったと思わせるくらいの社会現象を巻き起こした事は未だに記憶に残っています。彼等の代表曲@、UKチャートの一位に輝いたE、ダスティ・スプリングフィールドのカヴァーK、パワー・ポップとしても楽しめるメンバーの手によるR等を収録。ALNRの4曲はシングル・ヴァージョンでの収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BE BOP DELUXE 「Futurama」(HARVEST/EMI CDP 7920742)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) UK盤  Release 1990   price:\700

サイモン・フォックスとチャールズ・トゥマハイが加入し、ビル・ネルソン以外のメンバーが入れ替わりトリオ編成になったビ・バップ・デラックス、75年のセカンド・アルバム。クイーンのプロデュースで知られるロイ・トーマス・ベイカーをプロデューサーに招いた本作は、ポスト・グラム的な扱いをされた前作に比べ、プログレ色が増しながらも、彼等特有のポップ・センスも磨きがかかり、アート・ロック/モダン・ポップな世界を推進した一枚。Gのシングル・ヴァージョンやBのライヴ・ヴァージョン等、3曲のボーナス・トラックを追加収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BE BOP DELUXE 「Raiding The Divine Archive(The Best Of)」
(HARVEST/Capitol CDP 7 94158 2)  US盤   Release 1990  price:\600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

ニュー・ウェイヴ期のソロ活動や、YMO関連作への参加でも知られるビル・ネルソンが在籍したアート・ロック/モダン・ポップ・バンド、ビ・バップ・デラックスの90年リリースのベスト・アルバム。74年のデビュー・アルバム『Axe Victim』から、78年のラスト・アルバム『Drastic Plastic』までの計5枚のアルバムからのセレクト。グラム・ロック的に捉えられていた初期から、後のネルソンのソロに連なるテクノ・ポップ色濃いサウンドまでの流れを網羅できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILL NELSON'S RED NOISE 「Sound-On-Sound」
(EMI 7243 5 21206 2 8)   EU盤  Release 1999   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

ビ・バップ・デラックスを解散したビル・ネルソンが、ビル・ネルソンズ・レッド・ノイズ名義でリリースした79年のファースト・ソロ・アルバム。RCサクセションが「俺は電気」のタイトルで日本語カヴァーした事でも知られる、疾走感溢れるニュー・ウェイヴ・エレ・ポップ@を筆頭に、後のエレクトリックなアンビエント的ソロ作とは異なる、ロックでポップなエレ・ポップを展開し、ニュー・ウェイヴ/テクノ・ポップの歴史にも名を残す事となった、傑作の誉れ高い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILL NELSON'S ORCHESTRA ARCANA 「Optimism」(Enigma/Cocteau 7 73344-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤    Release 1988   price:\700

膨大な数のソロ作をリリースしているビル・ネルソンの、ビル・ネルソンズ・オーケストラ・アルカナ名義としては86年の『イコノグラフィー』に次ぐ2作目となる88年のアルバム。作曲、録音、演奏、プロデュース全てビルが一人で手掛けた本作は、歌無しで声を巧みに使ったシンセを駆使したエレ・ポップ路線で、アンビエント調の曲もあるものの、全体的には躍動するインスト・テクノ・ポップを中心にした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILL NELSON 「Blue Moons & Laughing Guitars」
(VIRGIN CDVE 912)  UK盤    Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,200

ビ・バップ・デラックスのメンバーとして70年代初頭から活躍し、ビル・ネルソンズ・レッド・ノイズやソロとしてニュー・ウェイヴ/エレ・ポップの印象的な作品を続々リリースした、ビル・ネルソンの92年のソロ・アルバム。全曲ネルソン一人でのワンマン・レコーディングでの本作は、アグレッシヴなギター・プレイと、ひねくれたポップ・センスが光るロックな一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボストン 「ウォーク・オン」(MCA MVCM-427) 国内盤帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  Release 1994(国内盤定価\2,500)  price:\300

トム・ショルツ率いるボストンの、8年振りとなる94年の通算4作目。オリジナル・メンバーであるヴォーカリストのブレッド・デルプに代わり、フラン・コスモと元エアプレイのトミー・ファンダーバーグの二人のヴォーカリストが新たに加入。ブックレットに「ハンド・クラップも人間が叩いていてドラム・マシンなんぞ使ってねえ」だとか、「ピアノもモノホンでサンプラーなんぞの出る幕はねえ!」だの、果ては「完璧な人間はいない」と映画『お熱いのがお好き』のラストの台詞でシメているショルツのコメントに思わず(笑)(訳は意訳)。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRADY BUNCH 「Meet The Brady Bunch」
(MCA MCAD-11457)   US盤   Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,500

アメリカのテレビ番組『BRADY BUNCH(邦題:愉快なブラディー家)』の劇中から登場した、出演者たちによる同名グループの72年のアルバム。ジャッキー・ミルズのプロデュース、アル・キャップスのアレンジというキッズ・ソフト・ロック・アルバムの定番。バッド・フィンガーのA、ブレッドのB、マドンナもカヴァーしたドン・マクリーンのD、ミレニウムのG等、子供声のユニゾン・ヴォーカルによるソフト・ロックが人気の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAFE JACQUES 「Round The Back」(EPIC 487236 2)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  UK盤  Release 19977   price:\900

70年代後半に2枚のアルバムを残して姿を消したUKモダン・ポップ・バンド、カフェ・ジャックスの77年のデビュー・アルバム。ルパート・ハインのプロデュースによる本作は、テクニカルでありながら技巧に走り過ぎない洗練された演奏、ポップなメロディに高度なコード展開、英国らしさと異国情緒が同居した独特な世界等、スティーリー・ダンや10CC、セイラーやスーパー・トランプ等のUKモダン・ポップ勢に連なる隠れ名盤の誉れ高い一枚。ボビー・ブランドのカヴァーA、フィル・コリンズがパーカッションで参加したBDGI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAPTAIN & TENNILLE 「Love Will Keep Us Together」
(Universal/R2 B0005625-02)  US盤BOX仕様  Release 2005
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に少し疵あり)  price:\1,300

70年代に人気を博し現在も地道に活動を続ける、キャプテンことダリル・ドラゴンとトニ・テニールの夫婦デュオ、キャプテン&テニールの75年リリースのデビュー・アルバム。同年、全米No.1に輝いた大ヒット曲@を筆頭に、マルチ・プレイヤーで、アレンジも全曲手掛けるキャプテンやハル・ブレイン等による演奏をバックに、トニの伸びやかなヴォーカルが冴え渡る、70年代らしいアメリカン・ポップスが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAPTAIN & TENNILLE 「Song Of Joy」
(Universal/R2 B0005838-02)  US盤BOX仕様  Release 2005
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に少し疵あり)  price:\1,300

キャプテン&テニール、76年のセカンド・アルバム。ビリー・プレストンのカヴァー@、ニール・セダカ作のA、スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズのカヴァーD、ウイリス・アラン・ラムゼイのカヴァーで全米4位のヒットとなったG、ホーン・セクションの一人にバド・シャンクが参加しているのに驚くJ等を収録。本作でもドラムはハル・ブレインが担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キャプテン&テニール 「A&M ニュー・ゴールド・シリーズ」
(A&M PCCY-10093)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

70年代に人気を誇ったキャプテンことダリル・ドラゴンとトニ・テニールの夫婦デュオ、キャプテン&テニールのベスト・アルバム。全米No.1になった大ヒット曲@、自主制作しローカル・ヒットを記録しA&Mとの契約をこぎつけたデビュー・シングル(@のヒット後、再度シングル・カットしヒットした)A、ブルース・ジョンストンの名曲FG、ビーチ・ボーイズのデニス・ウィルソンとダリルが共作したH等を収録。トニの溌剌としたヴォーカルとダリルの洒脱なアレンジによる、70年代の光り輝くアメリカン・ポップス満載。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーペンターズ 「涙の乗車券」
(A&M POCM-1809)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

カーペンターズ、70年の記念すべきデビュー・アルバム。ビートルズのカヴァーのファースト・シングルF、セカンド収録曲ながら、何故かこの国内盤には収録された、彼等初の全米ナンバー・ワン・シングルに輝いた、バカラック=デイヴィッド作のE等で聴かれる若干19歳とは思えないカレンの天使の歌声と、10曲を手掛けたリチャードの音楽センスが早くも爆発した、ソフト・ロック度の高いA&Mらしさ溢れる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーペンターズ 「トップ・オブ・ザ・ワールド」(AM POCM-1812)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に微細な破れ、スレ、少し汚れ、シワあり) 国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,200)  price:\500

72年の通算4作目。レオン・ラッセルの名曲をカヴァーした@、リチャード・カーペンターとジョン・ベティスのコンビの作品としては初めて全米No.1となった大ヒット曲A、本作からの第一弾シングルで全米2位のヒットとなったルビー&ザ・ロマンチックスのカヴァーB、リチャード作のクラシカルなインストG、リチャードが歌うH、ポール・ウィリアムスとロジャー・ニコルスによる問答無用のI等を収録。リチャードのアレンジ・センスと、本作録音時、弱冠21歳とは思えないカレンの表現力豊かな完璧なヴォーカルが相まった、黄金の王道ポップスが詰まった一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーペンターズ 「ナウ・アンド・ゼン」(A&M PCCY-10283) 国内盤帯なし price:\600
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、付属ライナーに挟み跡、少しシワあり) Release 1992(国内盤定価\2,400)

73年の通算5作目のスタジオ・アルバム。テレビの子供番組『セサミ・ストリート』で歌われた楽曲をカヴァーした@、カレンの歌声に聞き惚れるレオン・ラッセルのA、リチャードのアレンジの妙を堪能できるインストB、ハンク・ウィリアムスのC、代表曲Eに続いて始まるアナログにおけるB面は、お気に入りのラジオ番組のスタイルでビーチ・ボーイズ、クリスタルズ、ジャン&ディーン、シフォンズ等のオールディーズ・メドレーからEのリプライズで終わる、コンセプチュアルな構成。当時のアメリカの中流の白人の理想的スタイルを体現したようなアルバム・ジャケットと音楽性で、彼等の代表作として評価される一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーペンターズ 「見つめあう恋」(A&M POCM-1815)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、CD留めの跡あり)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,200) price:\600

76年の通算7作目のスタジオ・アルバム。ハーマンズ・ハーミッツの67年のヒット曲のカヴァーで、先行シングルとして全米12位のヒットとなった@、オールドタイミーなレトロな雰囲気が楽しいC、78年にバリー・マニロウのヴァージョンがヒットしたD、95年にドラマ『未成年』のエンディング・テーマに使われ、この曲を含むベスト盤等が同年日本独自にヒットする事となったE、ジャッキー・デシャノンのカヴァーG等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーペンターズ 「ヴォイス・オブ・ザ・ハート」
(A&M POCM-1818)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

83年2月4日、拒食症による心不全のためカレンの急死後、生前に録音していた新作用のセッション・テイクを、残された兄リチャードが作り上げてリリースしたカーペンターズ、最後のオリジナル・アルバム。ロジャー・ニコルス作の@、ポール・ウィリアムズのカヴァーF等、いつもと変わらぬカレンの天使の歌声を堪能できる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARPENTERS 「Yesterday Once More」(A&M 75021 6601 2)
状態 B'(盤に共にスリ疵<研磨跡>、残り傷やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤2枚組  Release 1985  price:\700

カーペンターズ、85年リリースの全27曲収録の2枚組ベスト・アルバム。69年のデビュー・シングル1-Dから、カレンの死後にリリースされた83年の2-Eまでランダムに収録。初の全米ナンバー・ワン獲得曲2-M等を筆頭とする代表的なヒット曲を網羅している事は勿論の事、サントラ提供曲1-F、1-Kもセレクトされているのが特色のベスト・アルバム。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーペンターズ 「青春の輝き〜ベスト・オブ・カーペンターズ」(A&M POCM-1540)
国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。裏ジャケにスレあり)

ドラマ絡みで95年に日本独自にリリースされ、大ヒットを記録したベスト・アルバム。ヒット曲は網羅されているので入門用にも間違いはなく、懐メロとして聴くも良し、カレンの可憐な歌声と共に不変の王道ポップスとして聴くも良し、リチャードのアレンジ・センスを中心にA&M、ソフト・ロックとして聴くも良し、汚れ無きポップスの影に見えるアメリカの闇を見つめるも良し。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHASE 「Chase」(Sony/One Way A 26660)
US盤  Release 1996   price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

ジャズ・トランぺッターのビル・チェイスを中心にした9人組ブラス・ロック・バンド、チェイスの71年のデビュー・アルバム。日本でも大ヒットしたデビュー・シングルD(邦題「黒い炎」)、西城秀樹の「激しい恋」の元ネタE、14分に及ぶ組曲形式のF等を収録。当時の日本の歌謡曲にも大いに影響を与えたブラス・ロック・サウンドを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シカゴ 「シカゴと23の誓い」
(Columbia SRCS 6306)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

シカゴ・トランジット・オーソリティからシカゴと改名して初となる、70年のセカンド・アルバム。アナログでは2枚組(CDは1枚)の大作で、彼等を代表するヒット曲となったMを収録。ヴェトナム戦争の時代を反映した政治的なメッセージ色濃い歌詞、ブラス・ロックなるジャンルを知らしめたぶ厚いブラス・セクションとロックの融合等、ロックの影響力が圧倒的に大きかった70年代初頭の、時代の空気を存分に詰め込んだ一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シカゴ 「ナイト・アンド・デイ 〜ビッグ・バンド」(Giant BVCG-639)
国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡、帯に破れあり)

ジャイアント・レコード移籍第一弾となる95年のアルバム。デューク・エリントン、グレン・ミラー、ベニー・グッドマン等、敬愛するビッグ・バンド・ジャズをシカゴ流に調理した一枚。ジェイドのヴォーカルをフィーチャーしたB、エアロスミスのジョー・ペリーがギター・ソロを弾くF、ジプシー・キングスとの共演によるG等を収録。日本盤のみ唯一のインスト曲Lをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS SPEDDING 「Hurt」
(FAN CLUB FC 052 CD)   FRANCE盤    Release 1977
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

セッション・ギタリストとしても幅広い活躍をするクリス・スペディングの、77年のアルバム。前年にはセックス・ピストルズのデモ・テープのプロデュースを手掛ける等、パンク・ムーヴメントとの接点もあるせいか、本作はパブ・ロック、パンク、ニュー・ウェイヴ等の要素も交えたロッカーとしての側面を堪能できる一枚。ピストルズのアルバムのプロデュースも手掛けたクリス・トーマスが、プロデュースを担当。オリジナルを中心に、ガーランド・ジェフリーズの@、ボ・ディドリーのFといったカヴァー曲も収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DARYL HALL & JOHN OATES 「Abandoned Lunchonette」
(ATLANTIC 7 19139-2)   US盤  Release 1973
状態 A'(盤に薄い疵少しあり。再生確認済み)   price:\900

ダリル・ホール&ジョン・オーツの73年リリースのセカンド・アルバム。アリフ・マーディンをプロデューサーに迎え、バーナード・パーディ、リック・マロッタ、リチャード・ティー等、一流セッション・マンを招いて完成させた傑作。アコースティックなソウル・アルバムとしても勿論、70年代のシンガー・ソングライターのアルバムのような温もりが、音の端々に感じられる一枚。ヒット曲Cを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダリル・ホール&ジョン・オーツ 「裏通りの魔女」
(RCA BVCP-7525)  国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\1,835)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

3作続いたクリストファー・ボンドのプロデュースの最後の作品となった77年の通算6作目。TOTO結成前のジェフ・ポーカロやトム・スコット、リーランド・スクーラー等がバックを固めた本作は、らしいブルー・アイド・ソウルA、ムーディーなAORDE、ハード・ロック調から10CCやクイーンのように変化するF、レッド・ツェッペリンの中近東風ナンバーのようなG等、ヴァラエティに富んだ内容となっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダリル・ホールとジョン・オーツ 「モダン・ヴォイス」(RCA B20D-41024) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\2,060)  price:\600

初のセルフ・プロデュースとなった80年のアルバム。全米No.1を獲得した大ヒット曲D、後にポール・ヤングがカヴァーしたヴァージョンがNo.1ヒットとなったH等を収録。前作に引き続き、ニュー・ウェイヴ期のモダン・ポップ的なサウンドを軸に、アナログ時代のA面(@〜E)をロック・サイド、B面(F〜J)をソウル・サイドと構成した一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DARYL HALL & JOHNN OATES 「Private Eyes」
(RCA PCD1-4028)   US盤  Release 1981
状態 B'(盤に薄い疵やや多めにあり。再生確認済み)  price:\600

全米ナンバー・ワン・ヒットとなった@B、トップ10ヒットとなったDと、MTVの隆盛に乗っていち早くプロモ・ヴィデオを上手く活用し、大ヒットを連発したホール&オーツを代表するヒット作となった81年のアルバム。テンプテーションズに捧げたA、ニュー・ウェイヴなモダン・ポップ路線のGH等、キャッチーな曲満載の勢い溢れる彼等を捉えた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダリル・ホールとジョン・オーツ 「フロム・A・トゥ・ONE」(RCA BVCP-5017)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\1,950)  price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり)

83年リリースのRCA移籍後、初となるベスト・アルバム。本作用の新曲として収録されシングル・カットされた@G、アトランティック時代の74年のシングルB、全米No.1ヒットとなったDFHIJ、ライヴ音源のK等を収録。出す曲出す曲がチャートを席巻していた当時にヒット曲をまとめたベスト盤として大ヒットとなった一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダリル・ホール&ジョン・オーツ 「マリゴールド・スカイ」
(PUSH BVCN-712)  国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600

91年のアコースティック・ツアー後、実質解散状態だったホール&オーツが再び95年にツアーを再開、本作は90年の『チェンジ・オブ・シーズン』以来、7年ぶりにリリースされた97年のアルバム。二人のヴォーカルの掛け合いが素晴らしい名曲I、往年のヒット曲を思い出さすにいられないようなホール&オーツ黄金時代を再現したようなJ、髭を剃ってすっかり若くなったジョン・オーツの素晴らしいK等、後半に盛り上がるドコロ一杯のアルバム。JのリミックスLをボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダリル・ホール 「ソウル・アローン」
(epic ESCA5817)    国内盤帯なし    Release 1993(国内盤定価\2,300)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\500

93年のソロ3作目。ヒネくれた高校生だった自分でも、当時良質なブルー・アイド・ソウルでチャートを躍進していたホール&オーツには魅力を感じたものでしたが、本作にはその頃の時代を牽引するようなパワーはありません。但し、ここには60年代末期からシグマ・スタジオでキーボードを弾き、トム・ベルの下で音楽理論を学んだという生粋のフィリー・ソウル育ちのホールだからこそ産み出せたソウル・ミュージックへの愛が溢れています。元アヴェレージ・ホワイト・バンドのアラン・ゴーリーが7曲を共作。日本盤のみボーナス・トラックKを収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE PARTRIDGE FAMILY 「Crossword Puzzle」
(ARISTA/BMG HERITAGE 82876 51165 2)  US盤  Release 2003
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

米ABCのテレビ・ドラマ『人気家族パートリッジ(ゆかいな音楽一家)』から登場した、劇中ファミリー・バンド、パートリッジ・ファミリーの73年リリースの通算6作目のオリジナル・アルバム。同番組で長男キース・パートリッジを演じ、アイドルとして活躍したデヴィッド・キャシディのヴォーカル曲を中心に、70年代の明るく楽しく健全な王道ポップスを堪能できる一枚。ドラムをハル・ブレイン、ギターにラリー・カールトン等、腕利きが揃っているのも70年代らしく豪華。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID CASSIDY & THE PARTRIDGE FAMILY 「The Definitive Collection」
(MCA MCAD-25197)   US盤   Release 1988   price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

米ABCのテレビ・ドラマ『人気家族パートリッジ(ゆかいな音楽一家)』から登場した、劇中ファミリー・バンド、パートリッジ・ファミリーと、同番組で長男キース・パートリッジを演じ、アイドルとして活躍したデヴィッド・キャシディの双方の作品からピックアップした、2000年リリースのデジタル・リマスター・ベスト・アルバム。彼等を代表するヒット曲@(邦題「悲しき初恋」)、デヴィッド・キャシディのソロから、アソシエーションのD、ラスカルズのI、ビートルズのS等のカヴァーを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID CASSIDY 「When I'm A Rock'n'Roll Star: The David Cassidy Collection」
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)(RAZOR & TIE RE 2117-2)  US盤  Release 1996 price:\800

テレビ・ドラマ『人気家族パートリッジ(ゆかいな音楽一家)』から登場した劇中ファミリー・バンド、パートリッジ・ファミリーでアイドル人気を博したデヴィッド・キャシディがRCAに移籍し、75〜76年にリリースした3枚のアルバムからセレクトしたベスト・アルバム。ブルース・ジョンストン(LMNはジェリー・ベックリー)を共同プロデューサーに迎えた、バックのメンバーを見るだけでも豪華な70年代らしいお金の掛け方が嬉しい一枚。ネッド・ドヒニー作&参加の@、パイロットのカヴァーB、ビーチ・ボーイズのカヴァーでフロー&エディ、サイラス・ファーヤーがコーラスで参加のC、ジェシ・エドデイヴィスが参加したI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイヴィッド・フォスター 「シンフォニー・セッションズ」(ATLANTIC 32XD-862)
国内盤帯あり  Release 1988(国内盤定価\3,200)  状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少し古本シミあり)  price:\800 

エアプレイとしての活動、また売れっ子プロデューサーとしても名だたるデイヴィッド・フォスターの88年リリースのソロ・セカンド・アルバム。本作はピアニストとしてのフォスターの側面を前面に打ち出した、バンクーバー・シンフォニー・オーケストラをバックにしたクラシカルなアルバム。リー・リトナーが共作&参加したB、映画『摩天楼はバラ色に』で既に公表済みのF等を収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・フォスター 「ラヴ・ライツ・ザ・ワールド」
(ATLANTIC AMCY-667)  国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\700

94年リリースのソロ・アルバム。本作も基本的にピアニスト、シンセ奏者といったプレイヤーとしての側面にスポットがあたるインストを中心に収録。またテイク6のマーク・キブルがコーラスで参加したH、セリーヌ・ディオン、ピーボ・ブライソン、カラー・ミー・バッドが参加したヴォーカル曲J等もあり。解説・Jのみ歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デュークス(ブガッティ&マスカー) 「ミステリー・ガール」
(WEA WPCR-10435)  国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少しスレあり)  price:\2,000

イギリスのソングライター・コンビ、ドミニク・ブガッティとフランク・マスカーがデュークスの名で82年にリリースした唯一のアルバム。アリフ・マーディンのプロデュースによる本作は、チャカ・カーンへの提供曲のセルフ・カヴァーH等を収録したダンサブルなブラコン・テイスト濃い曲を中心とした一枚。AORマニアが待ち焦がれる中、99年に名盤探検隊にてCD化されるものの、現在既に廃盤。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDGAR BROUGHTON BAND 「Out Demons Out! The Best Of The Edgar Broughton Band」(HARVEST/EMI 7243 5 31067 2 0)
UK盤   Release 2001   price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

英ワ―ウィック出身のブルース・バンドがサイケと出会いロンドンで開花。異色のハード・ロック/ヘヴィ・サイケ・バンドとして活躍したエドガー・ブロートン・バンドの01年リリースのベスト・アルバム。ハーヴェスト在籍時代にリリースした5枚のアルバムからのセレクトに加え、ファッグスの影響濃い@、穏やかなバラードD、50年代の3連ロッカ・バラードのパロディのようなL、シャドウズとキャプテン・ビーフハートをミックスしたカヴァーしたOのオリジナル・アルバム未収録のシングルA面曲にシングルB面曲のHIKMを加えた好編集盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDISON LIGHTHOUSE 「Love Grows The Best Of Edison Lighthouse」
(Repertoire REP 4803-WG)   German盤    Release 1999
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴにくぼみあり) 

70年代初頭に人気を誇ったエジソン・ライトハウスのベスト・アルバム。このグループは、ファウンデーションズやマーマレードのヒット曲を手掛けたソングライター/プロデューサーのトニー・マコウレイとセッション・ヴォーカリストのトニー・バロウズ以外のメンバーはスタジオ・ミュージシャンにより構成された実体の無いゴースト・グループですが、そこはプロフェッショナルの仕事人が手掛けた作品ですので、極上のポップ・ミュージックに仕上がっています。@は全英No.1を獲得、J〜Mは未発表曲です。ギルバート・オサリバンやエミット・ローズ等が好きな方は是非。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EL CHICANO 「Viva! El Chicano・Their Very Best」
(MCA MCAD-25197)   US盤   Release 1988
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  price:\900

70年代に活躍したラテン・ロック・グループ、エル・チカーノの88年リリースのベスト・アルバム。ヒップホップ等のサンプリングの元ネタとしても知られるラテン・ジャズ・インスト@、ヴァン・モリソンのカヴァーB、ハービー・ハンコックのカヴァーC等を収録。ラテン・ロックというよりも、ラテンを軸にソウル、ジャズの要素も色濃い音楽性も魅力的。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ENGLAND DAN & JOHN FORD COLEY 「The Very Best Of England Dan & John Ford Coley」(RHINO R2 72568)  US盤   Release 1996
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

70年代に人気を誇ったポップ・デュオ、イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリーのベスト・アルバム。彼等を代表する@(邦題「秋風の恋)」、A(邦題「眠れぬ夜」)、トッド・ラングレンのユートピアのカヴァーM(邦題「愛こそは証」等を収録した、清涼感溢れるハーモニーが心地良さを誘う一枚。ライノらしい丁寧な作りは、各レコード会社もベストを出す時は見習うように!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラズベリーズ 「ラズベリーズ・ベスト/フィーチャリング・エリック・カルメン」
(Capitol TOCP-3092)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\1,750)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

エリック・カルメンが在籍した元祖パワー・ポップ・バンド、ラズベリーズの解散直後、76年にリリースされたベスト・アルバム。72年のデビュー・アルバム収録で彼等最大のヒットとなった@、同年リリースのセカンド・アルバム『フレッシュ』収録でこちらもヒットしたB(邦題「明日を生きよう」)、74年の通算4作目にしてラスト・アルバムとなった『Starting Over(邦題:素晴らしき再出発)』収録でシングル・ヒットしたD等を収録。メンバー全員による巧みなコーラス・ワーク、パワフルな演奏、ポップなメロディ等、まさに元祖パワー・ポップ的なサウンドを楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ERIC CARMEN 「The Best Of Eric Carmen」(ARISTA ARCD-8548) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し残り疵あり。再生確認済み。スリーヴ内側に変色箇所あり)  US盤  Release 1988 price:\800

ラズベリーズ時代からポップセンス溢れる作曲能力を如何なく発揮した、エリック・カルメンのソロ・ベスト・アルバム。彼を代表するヒット曲で、セリーヌ・ディオン等、様々なアーティストがカヴァーしたバラード@、映画『ダーティ・ダンシング』のサントラ収録曲で、オリジナル・アルバムには未収録のマール・ハガードのカヴァーD等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エリック・カルメン 「夢の面影」
(PIONEER PICP-1152)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,650)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\800

実に13年ぶりとなった98年リリースのオリジナル・アルバム。アンディ・ゴールドマークとの共作@を筆頭に、ロマンティックでスケールの大きな(大袈裟な)バラードを中心にした、アダルトなポップ・ミュージック満載の一枚。マイク・レノとアン・ウィルソンのデュエットでヒットしたDやIといったセルフ・カヴァー、ビーチ・ボーイズのH、レフト・バンクのJ等のカヴァーも収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FACES 「Long Player」(Warner Bros. 7599-26191-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) EU盤 Release 1993 price:\600

フェイセズ、71年のセカンド・アルバム。彼等らしい躍動感溢れるロックンロール@E、アーシーでスウィートなバラードB、ロニー・レイン作&ヴォーカルのアコースティックなカントリー・ブルースC、ライヴ録音のポール・マッカートニーのカヴァーD、ロン・ウッドとロニー・レインのツイン・ヴォーカルによるブルージーなE、こちらもライヴ録音によるビッグ・ビル・ブルーンジーのカヴァーG、ロン・ウッドのの渋いボトルネック・ギターのインストによる小品H等を収録したヴァラエティに富んだ、それでいてフェイセズらしさを存分に発揮した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フェイセズ 「馬の耳に念仏」(WARNER BROS. WPCP-4038)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,400)  price:\800
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)
ロッド・スチュワート、ロニー・レイン、ロン・ウッド、イアン・マクレガン、ケニー・ジョーンズが在籍したフェイセズの71年の通算3作目にして、最高傑作の誉れ高い一枚。ローリング・ストーンズと共に多くのフォロワーを登場せしめた、ルーズなロックンロールは文句無し。代表曲D等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FACES 「Ooh La La」(Warner Bros. 7599-26368-2)
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレ、シワあり)  EU盤  Release 1973  price:\400

フェイセズ、73年の通算4作目にしてスタジオ・ラスト・アルバム。ソロ・アーティストとしてヒットを連発し多忙になるロッド・スチュワートを尻目に、ロニー・レイン主導でアルバム作りを開始。ロッドも加わり録音を完了させたものの、ロッド自らも出来上がったアルバムを酷評し、メンバー間の亀裂は修復できずにロニー・レインが脱退する事に。ロッドの酷評や散漫との評価等、散々な言われような作品ながら、矢張りフェイセズらしさも存分に感じられ、彼等初の全英No.1に輝いた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROD STEWART/FACES 「Coast To Coast: Overtune And Beginners」
(Mercury 832 128-2)   US盤  Release 1973
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)   price:\700

ロッド・スチュアートのソロ契約と、フェイセズとしての契約の関係で、アルバムはマーキュリー(日本ではワーナー)、シングルはワーナーからのリリースとなった、ロッド・スチュアート/フェイセズ名義での73年10月の全米ツアーからのライヴ・アルバム。ロニー・レインに代わって、山内テツが参加。フェイセズの曲とソロ曲をそれぞれ披露した、ルーズにグルーヴするロックンロール・ライヴを楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROD STEWART 「Gasoline Alley」
(PolyGram 824 881-2)   US盤  Release 1970   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)

フェイセズの活動と並行してリリースした、ロッド・スチュアートの70年のソロ・セカンド・アルバム。ロン・ウッドとの共作、ウッドのギターにマンドリンを加えたシンプルな演奏をバックにした定番曲@、ストーンズもカヴァーしたボビー・ウーマックのA、フェイセズのメンバー全員参加で、スモール・フェイセスをカヴァーしたC、イアン・マクレガンのみバスのストライキで録音に間に合わなかったというマック抜きフェイセズによるH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROD STEWART 「Never A Dull Moment」(MERCURY 314 558 061-2)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤  Release 1998   price:\600

フェイセズでの活動と並行してソロ活動を続けていた時代のロッド・スチュアート、72年のソロ通算4作目(98年の「THE ROD STEWART REMASTERS」シリーズの再発盤)。@はロン以外のフェイセズの3人が参加、ロニー・レインはDH、イアン・マクレガンはDFGに参加、ロン・ウッドとの共作が@ACと3曲もあり、フェイセズのメンバーも全面バックアップ。シングルF共々、アルバムも全英チャートで1位を獲得。全米でもアルバム・チャート2位と、ソロとしての地位を確立し、更なるスーパースターへの道への布石を万全に整える事となった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROD STEWART 「Atlantic Crossing」
(WARNER BROS. 9 47729-2)  US盤    Release 2000  price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ロッド・スチュアートのワーナー移籍第1弾となる75年のソロ6作目。名匠トム・ダウドをプロデューサーに迎え、マッスル・ショールズ、ハイの両スタジオを含むUS録音。アナログA面(@〜D)をファスト・サイドとしてロックンロール中心に、B面(E〜I)をスロウ・サイドとしてバラード中心に構成。ジェシ・エド・デイヴィスとのA、ブッカーT&MG'Sのスティーヴ・クロッパーとのD等、レコーディング参加メンバーとの共作曲やロッドを代表するバラードI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROD STEWART 「Blondes Have More Fun」
(WARNER BROS. 3261-2)  US盤   Release 1978
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ロッド・スチュワート、78年の大ヒット・アルバム(邦題『スーパースターはブロンドがお好き』)。当時はビージーズを筆頭に、ストーンズもキッスも、人気ロック・グループがこぞってディスコ調の曲をリリースしていましたが、ロッドの@はその極めつけといった感じで、大ヒットを記録。古くからのロッドのファンは本作以降のロッドは別人とでも言うような扱いをしますが、個人的には79年に全世界でテレビ放映された国際児童年を記念したチャリティー・コンサートでプレイした@のロック・スター然としたロッドの佇まいが未だに印象深い事もあり、思い入れのある一枚です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロッド・スチュワート 「ベスト・オブ・ロッド・スチュワート」(Warner Bros. 22P2-3116)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\)  price:\800

89年のベスト・アルバム。ディスコ・サウンドを採り入れて大ヒットした78年のC等もありますが、どちらかというとロックンローラーのロッドより、バラード・シンガーとしてのロッドにスポットを当てた選曲のベスト。@FM等、ロッドを語る上で避けては通れない代表曲は勿論の事、ロナルド・アイズレーとのデュエットで再録したアイズレー・ブラザーズのカヴァーE、トレヴァー・ホーンのプロデュースによる新曲O等を収録。ロッド本人による解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROD STEWART 「The Story So Far: The Very Best Of Rod Stewart」
(Warner Bros. 8122-73581-2)  US盤2枚組  Release 2001
状態 B(それぞれ盤に疵あり。再生確認済み)    price:\1,500

ロッド・スチュワート、2001年リリースの2枚組ベスト・アルバム。ファイセスの1-P、ユニヴァーサル在籍時代の1-@、パイソン・リー・ジャクソンの作品にフィーチャーされた2-N、ブライアン・アダムス、スティングとの共演曲2-E等、長い活動的を幅広く網羅した入門用には最適な一枚。曲順が時系列順で無いので、前後の音が突然変わる感じが多いですが、ipodシャッフル世代なら、あまり気にならないのかもしれません。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RONNIE RANE'S SLIME CHANCE 「Ronnie Lane's Slim Chance/One For The Road」(ACADIA ACA 8063)   UK盤   Release 2003
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

スモール・フェイセス〜フェイセスのロニー・レインがフェイセス脱退後に結成した自らのバンド、ロニー・レインズ・スリム・チャンスの75年リリースのセカンド・アルバム(@〜K)と、スリム・チャンスとしてのラスト・アルバムとなってしまった76年の通算3作目(L〜S)の2イン1CD。アコースティックで土臭く牧歌的なサウンドに心浮き立つような作品。収録時間が78分と長時間にわたったせいか、セカンドから「Single Saddle」、サードから「Snake」と、それぞれ1曲ずつカットされているのが何とも残念。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ファースト・クラス 「ビーチ・ベイビー〜ザ・ベスト・オブ・ファースト・クラス」
(SUNNY CECC00493)  国内盤帯なし   Release 1993(国内盤定価\)
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み。付属ライナー抜け) price:\800

英国ポップ職人、ジョン・カーターと、エジソン・ライトハウス等で活躍したセッション・シンガー、トニー・バロウズを中心としたユニット、ファースト・クラスの74年の『ファースト・クラス』と、76年の『SST』の2イン1CD。大ヒットしたビーチ・ボーイズ色濃い@を筆頭に、英国バブルガム・ポップの甘くハジけるようなポップ・ナンバー満載の一枚。<付属ライナーが抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOGHAT 「Return Of The Boogie Men」(Roadhouse 4701-44015-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに凹みあり)  Canada盤  Release 1995  price:\1,300

70年代に人気を博したブリティッシュ・ブギー・バンド、フォガット。本作はオリジナル・メンバー4人が集結した、94年の再結成第一弾アルバムにして、このメンバーでは最後のスタジオ・アルバムとなった一枚。お得意のパワフルなハード・ブギー満載の中、デビュー・アルバムでも採り上げたウィリー・ディクソン作のブルース・クラシックFは、以前よりもブルージーにカヴァー。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOREIGNER 「Inside Information」
(ATLANTIC 7 81808-2)   US盤   Release 1987   price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

元スプーキー・トゥースのミック・ジョーンズと、元キング・クリムゾンのイアン・マクドナルドが中心となって、英米混在の6人組としてデビューしたフォリナーの88年の通算7作目。本作の時点では既にマクドナルドやアル・グリーンウッドは脱退しており、シンガーのルー・グラムも本作を最後に脱退。大ヒット・シングルBCを収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FRANKIE MILLER 「Double Trouble」(Repertoire REP 4729-WG)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。トレイ下の裏ジャケに少しシワあり) UK盤  Release 1999  price:\1,300

スコットランド出身のブルー・アイド・ソウル・シンガー、フランキー・ミラーの78年の通算5作目。エアロスミスを手掛けた事でも知られるプロデューサー、ジャック・ダグラスを迎えた本作は、ピアノ&オルガンのポール・キャラックとミラーとの共作曲を中心に、ミラーの熱くソウルフルなヴォーカルが炸裂する、ホーン・セクションを交えたハード・ロック色濃いサウンドを展開した一枚。元フリーのアンディ・フレイザー作のAH、マーヴィン・ゲイのカヴァーG、30年代のポピュラー・スタンダードI等を収録。エアロスミスのスティーヴン・タイラーもコーラスでゲスト参加。ボーナス・トラック7曲追加した紙ジャケ国内盤も2007年にリリース済み(既に廃盤)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FRANKIE MILLER 「Standing On The Edge」(Chrysalis/Repertoire REP 4837)
Germany盤  Release 2000   price:\1,300
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)

フランキー・ミラー、82年の通算8作目。スワンプ・ロックの聖地、アラバマ州マッスル・ショールズ録音の本作は、ピート・カー、ウェイン・パーキンス、バリー・ベケット等の当地の腕利きセッション・マンや、クリス・スペディングがバックを担当。5曲に元フリーのアンディ・フレイザーが共作者として参加。音の方はあまりスワンプとかマッスル・ショールズは関係ないような、ハードなロック色が強いサウンドながら、ソウルフルなミラーのヴォーカルは文句なしのカッコ良さ!ライヴ音源4曲をボーナス収録した日本盤紙ジャケも2006年にリリース済みながら廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FREE 「Fire And Water」
(ISL CID 9120)   UK盤  Release 1970
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\600

全英ナンバー・ワン・ヒットとなった先行シングルFを収録したフリーの70年の通算3作目。ソウルフルなポール・ロジャースのヴォーカル、アンディ・フレイザーの跳ねるベース等、ブルースをベースにしたハード・ロックというスタイルを完成させた、彼等を代表する傑作として名高い一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリー 「フリー・“ライヴ”」(ISLAND PHCR-18709)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\1,870) price:\800

ポール・ロジャース、アンディ・フレイザー、ポール・コゾフ、サイモン・カークの4人からなるフリーの、71年の2月の解散直前のライヴを収録した実況録音盤。本作録音時はフレイザーが18歳、残りのメンバーも20、21歳とはとてもじゃないが思えない、ロジャースのソウルフルなヴォーカル、コゾフのギター・プレイ等、貫禄溢れるステージングには驚くばかり。Gのみスタジオ録音の新曲。現在、7曲のボーナス・トラック追加の仕様のCDもリリースされています。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BAD COMPANY 「Straight Shooter」(SWAN SONG SS 8502-2)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、シワあり)  US盤  Release 1974  price:\400

フリーのポール・ロジャースとサイモン・カーク、モット・ザ・フープルのミック・ラルフス、キング・クリムゾンのボズ・バレルの4人が結成したスーパー・バンド、バッド・カンパニーの75年のセカンド・アルバム。フリーをアメリカン・ロック的にしたようなハード・ロックを展開し一躍注目を集めた前作から、よりアメリカナイズされたダイナミックなサウンドを展開した一枚。アルバムからのファースト・シングル@、コーラス・ワークを駆使した西海岸色濃いサウンドをベースに展開する全米10位のヒットとなったA、ストリングスを導入したB等を収録。ジャケットはヒプノシス作。(@の3:02〜03の一瞬のノイズはマスターに起因するものです。)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ポール・ロジャース 「NOW」
(Victor VICP-5815)  国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\1,000

元フリー、元バッド・カンパニーのヴォーカリスト、ポール・ロジャースの97年のソロ・アルバム。当店の在庫を御覧頂ければ、店主がヘヴィ・メタルに一切興味が無い事がおわかりになると思いますが、ハード・ロックはモノによっては好きで、特にフリーはお気に入り。そうはいえども、97年のポール・ロジャースには正直期待はしていなかったのですが、これが良い!ギターの音等かなりしゃっきりしていますが、ロジャースのヴォーカルが躍動するソウルフルでブルージーなハード・ロック・アルバムとなっています。元ゴー・ウェストのジャズ・ロックリーのアンディ・フレイザーを思い起こさせる跳ねるベースが最高!解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・ベイカー 「ベスト・オブ・ジョージ・ベイカー」(EMI TOCP-50737) 
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\1,784)  price:\600

オランダのシンガー・ソングライター、ジョージ・ベイカーのベスト・アルバム。クエンティン・タランティーノ監督の映画『レザボア・ドッグス』で使用され、本国内盤CDリリースの契機となったサントリーのCMでも使用された69年のヒット曲@や、76年に世界的にヒットしたL等、5人組のジョージ・ベイカー・セレクション時代の楽曲を中心に、ソロとなっての78年以降の楽曲も少し収録。全編英詞でカントリーあり、ユーロヴィジョン風ありと、ヴァラエティに富んだ音楽性を楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRAND FUNK RAILROAD 「Live The 1971 Tour」
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)(Capitol 72435-39501-2-5)   EU盤  Release 2002  price:\700

マーク・ファーナー率いるグランド・ファンク・レイルロードの、71年の伝説の嵐の後楽園球場ライヴと同年の全米ツアーの模様をコンパイルした02年リリースのライヴ・コンピレーション。兎に角トリオ編成と思えない音圧とファーナーの熱いヴォーカル、当時の人気は伊達では無かった事がわかる迫力のライヴ演奏を追体験できる一枚。エリック・バードン&ジ・アニマルズのH、ローリング・ストーンズのI等のカヴァーも収録。24ビット・デジタル・リマスター盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GUESS WHO 「The Greatest Of The Guess Who」(RCA 3746-2-R)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1988  price:\600

後にバックマン・ターナー・オーヴァードライヴを結成するランディ・バックマンと、スティーヴ・マリオットばりの熱いシャウトが魅力のバートン・カミングスを中心にした、60年代後半から70年代にかけて人気を誇ったカナダのロック・バンド、ゲス・フーの88年のベスト・アルバム。彼等初の全米トップ10ヒットとなった69年の@、レニー・クラヴィッツのカヴァーでも知られる70年の全米ナンバー・ワン・ヒットとなった代表曲D、人気DJのウルフマン・ジャックが参加した74年のI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BURTON CUMMINGS 「The Burton Cummings Collection」
(RHINO R2 71717)   US盤   Release 1994   price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

ゲス・フーを75年に脱退したリード・シンガー、バートン・カミングスのソロ作品からピックアップした94年リリースのベスト・アルバム。76年のセルフ・タイトルのファースト・ソロ・アルバムから、90年の『プラス・サインズ』までの7枚のスタジオ・アルバムからせレクトした楽曲を時系列順に収録。81年の通算5作目『スウィート・スウィート』からのN、84年の通算6作目『ハート』からのOPといった、未CD化の音源が収録されているのも嬉しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハンブル・パイ 「パフォーマンス〜ロッキン・ザ・フィルモア」(AM POCM-1887)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,200)  price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、挟み跡、シワ、微細な破れ、少し古本シミあり)

スモール・フェイセスのスティーヴ・マリオットとザ・ハードのピーター・フランプトンを中心にしたハンブル・パイの71年5月28、29日のフィルモア・イーストでのライヴを収録した、アナログ時2枚組の実況録音盤。フランプトン在籍時の最後の作品となった本作は、マリオットの黒くてソウルフルな圧巻のヴォーカルと、ライヴならではのギター・バトルやコール&レスポンス等、ライヴ・バンドとしての魅力を見事にパッケージ化した、ライヴ・アルバムの名盤として傑作の誉れ高い一枚。13年には本コンサートを丸ごとパッケージ化し、Dのピー音も編集無しの4枚組完全盤もリリース済み。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハンブル・パイ 「BBCセッションズ」
(MSI MSIF3271)  国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,548)
状態 B(音に出ない傷、データ未収録部に汚れあり。再生確認済み。付属ライナーにシワあり)     price:\1,100
次から次へとレアなライヴ音源を発掘、リリースしているBBCから95年に発売された、ハンブル・パイのデビュー当時のライヴを中心に収録したライヴ・アルバム。69年8月の音源の@からC、70年7月の音源がDとF、71年3月がEとG、以上がスティーヴ・マリオットとピーター・フランプトンの双頭バンド時代のライヴで、フランプトン脱退後、デイヴ・クレムスンが加入した時代の73年10月のHとIも収録。パワフルで迫力溢れるマリオットのヴォーカルは、一度生で見たかった(聴きたかった)。Iのみ異常に音が悪いです。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES GANG 「Bang」(ATCO 7037-2)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) US盤 Release 1973 price:\600

後にイーグルスへ参加するジョー・ウォルシュ、後にゲス・フーに加入するドミニク・トライアーノに続いて三代目のギタリストとして、後にディープ・パープルに加入するトミー・ボーリンが参加して初のアルバムとなった、ジェイムス・ギャングの73年の通算6作目。Fを除く全曲ボーリン作(共作含む)、バンド自身のセルフ・プロデュースによる本作は、ハードで軽快なブギー@、ボーリンがリード・ヴォーカルを担当した、甘い歌声と甘いメロディが溶け合うC、軽やかなアメリカン・ロックE、本作中唯一ロイ・ケナー作によるア・カペラ/ドゥー・ワップ調のF、ラテン調のパーカッションがアクセントをつける疾走感溢れるG、アコースティックなバラードから展開していくストリングスも導入したメランコリックなH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEILS(J. GEILS BAND) 「Monkey Island」
(ATLANTIC 19103-2)  US盤  Release 1977
状態 A   price:\900

何故かガイルズと改名したJ・ガイルズ・バンドの77年の通算9作目。結局、ガイルズ名義では唯一のアルバムで、以降は名前を元に戻しています。シシー・ヒューストン(ホイットニーのお母さん)とのデュエットを披露するファンキーな@、ルイ・アームストロングのカヴァーF等を収録。マジック・ディックのブルース・ハープが唸り、セス・ジャストマンがハモンドを弾きまくり、マイケル&ランディ・ブレッカー他によるホーン・セクションが盛り上げる、気合の入った一枚となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE J. GEILS BAND 「Love Stinks」
(EMI CDP 7 92703 2)   US盤    Release 1980  price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。インナーにかなり古本シミあり)

J・ガイルズ・バンドのEMI移籍第2弾となる80年のアルバム。キーボードのセス・ジャストマンがプロデュースを担当した本作は、ディスコ調のA等、シンセ・サウンドを前面に押し出した、より一層ポップ化に拍車の掛かった一枚。そんな中、60年代のビート・バンド、ストレンジラヴズのカヴァーCは初期の荒々しさを思わす好演。<スリーヴ内側にかなり古本シミがあります。綺麗好きな方はご遠慮頂いた方が良さそうな状態です。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE J. GEILS BAND 「Freeze Frame」
(IEMI CDP 7 46014 2)  US盤   Release 1981
状態 A  price:\1,000

ピーター・ウルフをヴォーカリストに擁するJ・ガイルズ・バンドの81年のヒット・アルバム。何といっても本作と言えば、最近でもビールのCMで使用されていたB(邦題「堕ちた天使」)の大ヒットが有名で、彼等の知名度を一挙に一般レヴェルまで引き上げた作品です。セス・ジャストマンによるシンセを多用したニュー・ウェイヴを意識したような音作りは古くからのファンには不評だったようですが、自分のように本作(というかB)で彼等の事を知るようになった人間も多いと思います。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイ・グレイドン 「エアプレイ・フォー・ザ・プラネット」
(EMI TOCP-7779)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,000)
状態 A  

デイヴィッド・フォスターとのエアプレイで知られるジェイ・グレイドンの93年の6曲入りミニ・アルバム。同年リリースされたフル・アルバムに先行して発売されたものなのか、帯はないし解説も付いていない(元から?)し、と資料が全然ないため良くわからないのですが、日本盤のみ発売されたもののようなのですが...。歌詞付き。(付記)お客様から本CDはフル・アルバムに先行して発売されたミニ・アルバムであるとご指摘頂きました。情報をご提供下さり、ありがとうございます!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・シュローダー 「ウッィッチ・タイ・トゥ+2(VICTOR VICP-61440) 
国内盤帯あり紙ジャケ仕様 Release 2001(国内盤定価\2,415)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

60年代から70年代にかけて、英国で活躍したイージー・リスニング・オーケストラの指揮者/プロデューサーのジョン・シュローダーの71年のアルバムに、JKを追加収録し、紙ジャケで世界初CD化された作品。イージー・リスニング、ラウンジ・テイストなインストに加え、オリジナルのA、ビートルズのB、エヴリシング・イズ・エヴリシングのE、ボブ・ディランのI等、ヴォーカル曲も含む、ソフト・ロック、フラワー・ポップ色濃い作品。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カラパナ 「バック・イン・ユア・ハート・アゲイン」(PCH PCCY-00123)  
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,400)  price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い折れジワあり)

ハワイアンAOR(当時はサーフ・ロック等と呼ばれていました)として、70年代にセシリオ&カポノと共に人気を博したカラパナ。本作はマッケイ・フェアリー、マラニ・ビリュー、DJプラットといったオリジナル・メンバーが集結し復活後の4作目(通算8作目)となる90年のアルバム。77年の大ヒット曲の再録のインスト@、同じくセカンド収録の大ヒット曲の再録A、ビートルズのカヴァーF等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カラパナ 「ウォーク・アポン・ザ・ウォーター」(Canyon International PCCY-00342)
国内盤帯なし   Release 1992(国内盤定価\2,500)  price:\600
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

故マッキー・フェアリーや日本人ベーシスト佐野健二が在籍し、マッキー亡き後も活動を続けるハワイの人気サーフ・ロック/AOR・バンド、カラパナの92年のアルバム。プロデューサーにピーター・ゴールウェイを迎えた本作は、フェアリー作のメロウなAORや、マラニ・ビリュー作の爽やかな曲を中心にした、80年代中盤にフェアリーが復活してからコンスタントな活動を続けた彼等の充実ぶりを証明した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コーギス 「ベスト・オブ・コーギス」(MIDI 28MD-1001)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,800) price:\900

76年に解散したスタックリッジのジェイムズ・ウォーレンとアンディ・デイヴィスのデュオとしてスタートしたコーギスの83年のベスト・アルバムに、オリジナル・アルバム未収録のクリスマス・ソングFを追加した88年のベスト。全英5位を初め世界的にヒットした80年の哀愁溢れる名曲@、ラフマニノフのメロディを引用し彼等初のヒットとなった79年のA等、79年のファースト・アルバム『届かぬ想い(原題:The Korgis)』から81年の『スティッキー・ジョージ』までの3作からのセレクト。スタックリッジ時代から引き継がれた極上のメロディに、ニュー・ウェイヴの時代らしいエレ・ポップなシンセ・サウンドを楽しめる一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LANGLEY SCHOOLS MUSIC PROJECT 「Innocence & Despair」 
(BASTA 30-9110-2)   EU盤   Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,500

ジャック・ブラックの映画『スクール・オブ・ロック』のリアル版?ハンス・フェンガーという講師がカナダの小学校で行った、ロックの名曲の数々を合唱、合奏させるという音楽教育の集大成、76、77年の体育館での演奏を録音したカルトな一枚。ビーチ・ボーイズ、ウィングス、デヴィッド・ボウイ、ベイシティ・ローラーズ等、リズムは走るし、シンバルの音は馬鹿でかいけれど、引き込まずには要られない珍盤。ビートルズのD、イーグルスのL等、少女のソロ独唱もあり、これが汚れた大人の心に染みます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEWIS FUREY 「The Sky Is Falling」(SARAVAH/MANTRA 006)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、スレ、ホッチキスに錆びあり) FRANCE盤 Release 1979 price:\1,200

ルイス・フューレイ、パリ移住後、最初の作品でソロとしては最後の作品となった79年の通算3作目。ファースト・アルバムを手掛けたジョン・リサウアーを再びプロデューサーに迎えNY録音した本作は、キャバレー音楽やシャンソン等からの影響を感じさせるフューレイらしい独特の音楽性を深化、発展させた一枚。ドゥー・ワップ調のA、ロック色濃いC、ロベール・シャルルボアのシャンソンを英語でカヴァーしたI等もあり。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キャロル・ロール 「アリバイ」
(SARAVAH OMCX-1031)  国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

フランス系カナダ人シンガー兼女優のキャロル・ロールの79年のデビュー・アルバム。全編フランス語(CD化に際してのボーナス・トラックKLのみそれぞれDAの英語ヴァージョン)の本作は、公私共にパートナーであるルイス・フューレイが共作を含む全曲を手掛け、プロデュース、ピアノ、Hではヴォーカルでも参加と、フューレイ色濃いタンゴ+クルト・ワイル的な世界を展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAROLE LAURE - LEWIS FUREY 「Fantastica」(MANTRA MANTRA 020)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、古本シミ、ホッチキスに錆びあり) FRANCE盤  Release 1991  price:\7,000

ルイス・フューレイと公私にわたるパートナーの女優&シンガーのキャロル・ロール。本作は二人が主演したジル・カルル監督による80年のミュージカル映画『ファンタスティカ』のサウンドトラック。全編音楽をフューレイが手掛け、歌もフューレイとロールが担当した実質二人のコラボ作のような仕上がりの非常にレアな一枚。歌詞付き。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAROLE LAURE 「Western Shadows」
(SECRET 842146-2)  FRANCE盤   Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\900

キャロル・ロールの89年の2作目。本作もアレンジ、プロデュースをルイス・フューレイが手掛けていますが、アルバム・タイトルから連想されるように、ペダル・スティールやバンジョー等を使用したカントリー&ウェスタン・タッチのアレンジが中心になっています。とはいえ、彼女の気だるい吐息混じりの低めの歌声等、どこかフェイクなカントリー。フューレイ作はJのみで、ドリフターズの邦題「ラスト・ダンスは私に」のカヴァーDL(DはLのフランス語ヴァージョン)、レイ・チャールズのAK(KはAのフランス語ヴァージョン)、フィル・スペクター(テディベアーズ)のE、ロザンヌ・キャッシュの名曲C等、カヴァー主体となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAROLE LAURE 「She Says Move On」
(FNAC 592006)   France盤   Release 1991
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み) price:\1,200
パリ在住のカナダのモントリオール(フランス語圏です)出身の女優兼シンガーの91年の通算3作目。国内盤リリース当時には、初来日公演も行っています。公私にわたるパートナーであるルイス・フューレイがC(ご存知ジミ・ヘンドリックスのカヴァー)を除く全曲を手掛け、K以外は英詞(@は英語と仏語の混在)で歌っています。ルイス・フューレイらしいデカダンな雰囲気はあまりなく、全体にヴァラエティに富んでいます。マヌ・カッチェとピノ・パラディノの強力リズム隊が半数近い5曲に参加しています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARK WILLIAMSON 「Time Slipping By」
(GRP PKD-3500)   US盤  Release 1994
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\700

マーク・ウィリアムソン・バンド、ブリッジ2ファーのマーク・ウィリアムソンの94年のソロ・アルバム。これまで彼が在籍したバンド、ユニットの流れを引き継いだ産業ロック系のAORを展開しつつ、プロデューサーがラス・フリーマンという事で、スムース・ジャズ/フュージョンのりも加わった一枚。リーランド・スクラー、ピノ・パラディーノ等が参加。ブルース・ファウラーがトロンボーンを吹くF、多重録音による一人ア・カペラK等も収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIDDLE OF THE ROAD 「The Original Hits」
(BMG ND 70879)   West Germany盤   Release 1990
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。スリーヴにくぼみあり) 
紅一点のサリー・カー嬢を中心にした、70年代初頭に活躍したグラスゴーの4人組ポップ・グループ、ミドル・オブ・ザ・ロードのベスト・アルバム.。軽快で弾けるようなバブルガム・ポップは典型的な中道ポップですが、今となっては再現不可能な70年代的な温もりあるサウンドが何とも心地良いです。邦題「チピチピ天国」で知られるGやAM等のヒット曲を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE MOB 「The Heritage Sessions」(SEQUEL NEM CD 724)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、微細な破れあり)  UK盤   Release 1995  price:\900

7人組ブラス・ロック・バンド、ザ・モブの71年のデビュー・アルバム全曲に、未発表曲やシングル曲を追加収録した95年のリイシューCD。未発表曲は71〜72年の録音と記されているものの、ディスコ・ビートのJK等、明らかに録音時期が70年代後半か80年代かというテイクも収録した、ぶ厚いサウンドによる極上のブルー・アイド・ソウル満載の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NEIL DIAMOND 「12 Greatest Hits Vol.U」
(CBS CDCBS 85844)  UK(Austria)盤    Release 1982
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

60年代より活躍するシンガー・ソングライター、ニール・ダイアモンドのベスト第2弾。モンキーズの「アイム・ア・ビリーヴァー」等の作者としても知られますが、同時期にヒットを飛ばしたバリー・マニロウとどうもイメージが被ってしまいます。ザ・バンドの映画『ラスト・ワルツ』でのゴージャスなポピュラー・シンガー然とした姿は滅茶苦茶浮いていましたが、@Iはザ・バンドのロビー・ロバートソンがプロデュースでした。なるほど、そういう繋がりかと謎が解けた感じです。ヒットしたAやバーブラ・ストライザンドとのデュエットE等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニール・ラーセン&バジー・フェイトン 「ラーセン=フェイトン・バンド」
(Warner Bros. WPCP-3545) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,348)  状態 B'(盤に薄いスリ疵多数、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\800

72年にアルバム一枚を残して解散したフルムーンに在籍していたニール・ラーセンとバジー・フェイトンが、ラーセン=フェイトン・バンドとして80年にリリースした作品。早過ぎたバンドだったフルムーンの路線を引き継いだ、洗練されたブルー・アイド・ソウル&フュージョンが混在したAORを堪能できる人気の一枚。@(邦題「今夜は気まぐれ」)はビルボードで30位のヒットを記録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Osmondmania! 〜 The Osmond Family's Greatest Hits」
(Polydor 440 065 634-2)  US盤   Release 2003
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

70年代に人気を誇ったファミリー・グループ、オズモンズ、ソロとして活躍したダニー・オズモンド、妹のマリー・オズモンド、及びダニーとマリーの兄妹デュオの音源をまとめた、オズモンド・ファミリーのベスト・アルバム。オズモンズの71年のナンバー1ヒット@、同年のダニー・オズモンドのナンバー1ヒットC等を筆頭に、70年代初頭から中盤にかけてアイドル人気絶頂期のノリに乗っていた頃の音源をまとめた、データ、解説(英語)等も丁寧な作りの好編集盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETER FRAMPTON 「Frampton Comes Alive!」(A&M 540 716-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤  Release 1997   price:\700

ハード〜ハンブル・パイを経てソロとしてのコンスタントな活動と地道なツアーを繰り返していたピーター・フランプトンが、76年にリリースしたアナログ時代2枚組のライヴ・アルバム。全米10週連続1位、全世界で1000万枚以上の売上という、2枚組ライヴ・アルバムとは思えないほどの破格の売上を誇ったフランプトンを代表する一枚。シングルとしても大ヒットしたB、ビッグ・マウンテンのカヴァーも有名なF、ハンブル・パイ時代のJ、ローリング・ストーンズのカヴァーK等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PLAYER 「The Best Of Player: Baby Come Back」
(HAMMER & LACE 314 538 156-2)  US盤    Release 1998
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  Price:\900

AOR史に残る不朽の名曲@で知られる米英混合の4人組プレイヤーの98年リリースのベスト・アルバム。収録曲の内訳は78年のデビュー・アルバムから@AB、79年の『Danger Zone』からCDE、80年の『Room With A View』からFGHI、82年の『Spies Of Life』からJKL、オリジナル・メンバーのピーター・ベケットとロン・モスの二人で再結成し96年にリリースしたアルバム『Lost In Reality』からMNと時系列順に収録されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プレイヤー 「ベイビー・カム・バック 〜ベスト・オブ・プレイヤー」
(mercury PHCR-2088)   国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤にスリ疵あり。再生確認済み)    price:\1,000

爽やかなハーモニーによるブルー・アイド・ソウル系AORを基調とした米英混合の4人組のベスト・アルバム。収録曲の内訳は@EFMが78年のデビュー・アルバムから、BCDKLNが79年の『Danger Zone』から、AGHIJが80年の『Room With A View』からとなっており、82年の『Spies Of Life』からは残念ながら未収録。AORを代表するヒット曲の一つ@はやはり名曲です。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RARE EARTH 「Ecology」
(MOTOWN 3746352022)  US盤  Release 1970
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,300

モータウンと契約した初めての白人バンドとなったデトロイト出身の6人組、レア・アースの70年リリースの通算3作目。彼等を代表するヒットとなった前年リリースのシングル「ゲット・レディ」に続いてテンプテイションズのカヴァーでヒットした、ノーマン・ホイットフィールドのプロデュースによるB、ビートルズのカヴァーG等を収録。フラワー・ムーヴメントを経由したニュー・ロックの時代らしい重厚なロック・サウンドの中にも、ブルー・アイド・ソウルな心意気も感じさせる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リチャード・ペイジ 「シェルター・ミー」(BLUE THUMB MVCB-5) 
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、軽い挟み跡あり) 国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,500)  price:\1,300

セールス的な成功を果たしたMr.ミスターから、LA産の名AORグループとして今も高い評価を誇るペイジスを経て、ソロになったリチャード・ペイジの96年のアルバム。マーク・ジョーダンとの共作@、ニック・カーショウとの共作A、スティーヴィー・ワンダーのカヴァーI等、抑制された大人のポップスを聴かせる、落ち着いた仕上がりの一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBERT PALMER 「Pressure Drop」
(ISLAND 422-842 594-2)  US盤    Release 1975
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ヴィネガー・ジョーのシンガー、ロバート・パーマーの75年のソロ2作目。85年の『リップタイド』以降の大ヒットでトップ・スターに登りつめた彼ですが、本作はリトル・フィートとジェームズ・ジェマーソン&エド・グリーンの2組のリズム・セクションを曲によって使い分けたLA録音による、ソウルフルな極上のブルー・アイド・ソウル・アルバム。アラン・トゥーサンのC、トゥーツ&ザ・メイタルズのD、リトル・フィートのF等のカヴァー等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBERT PALMER 「Secrets」
(ISLAND 7 90089-2)  US盤  Release 1979
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,200

ロバート・パーマーの79年の通算5作目。これまでの作品のように多数のゲストを招く作りから、アルバム通して固定メンバーによるバンド・サウンドで仕上げた一枚。お得意のレゲエのA、トッド・ラングレンの名曲のカヴァーB、元フリーのアンディ・フレイザー作のD等を収録。全体にバンド・サウンドによるロック色の濃い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBERT PALMER 「Clues」(ISLAND 842 353-2) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スりーヴに少し古本シミ、ほんのわずかシワあり)  US盤  Release 1980  price:\1,200

80年の通算6作目。本作ではニュー・ウェイヴの波をまともに受けたエレ・ポップ・サウンドを展開しており、ゲイリー・ニューマン作のDではニューマン本人が参加。Gもパーマーとニューマンの共作と、ニュー・ウェイヴなエレ・ポップ・サウンドを大幅に導入した一枚。またAとビートルズのカヴァーFには元フリーのアンディ・フレイザーが参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロバート・パーマー 「プライド」(ISLAND PSCD-1151)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)  国内盤帯なし   Release 1991  price:\800

83年のアルバム。ルパート・ハイン等をバックに迎えた本作は、レゲエやアフリカのジュジュ、ファンク等、ダンサブルなビートを大幅に採り入れつつ、サウンドはシンセサイザーを前面に押し出したエレ・ポップ仕様で仕上げた一枚。また、ブルー・アイド・ソウル・シンガーとしての魅力を存分に味わえるクール&ザ・ギャングのカヴァーG、アラビック、東洋的な旋律を採り入れたI等も収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロバート・パーマー 「HONEY」(EMI TOCP 8357)
国内盤帯あり    Release 1994(国内盤定価\2,500)    price:\500
状態 B(盤にスリ疵、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり) 

2003年、54歳という若さで惜しくも亡くなったロバート・パーマーの94年作品。Aのアフロ・テイストの採り入れ方、BD等のファンク感覚、粋で洒落たボサノヴァF、ハードなI〜L、穏やかなインストM等を収録。帯や解説ではエクストリームのヌーノ・ベッテンコートが参加ということを目玉のように書いていますが、今となってはヌーノ某なんかは何の売り文句にもならないという時の流れの無常と、時代を超えて訴えてくるパーマーの高い音楽性を感じされせてくれるアルバムとなっています。解説・歌詞・対訳付き。日本盤のみボーナス・トラックNを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RUBETTES 「The Best Of Rubettes」(Polydor 843 896-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1990  price:\800

70年代に人気を誇り、80年代に一旦解散するも再結成後は今も活動を続けるブリティッシュ・ポップ・バンド、ルベッツの90年リリースのベスト・アルバム。74年の彼等を代表するUKチャート第一位の大ヒット曲@、同年のUK3位のヒットとなったH等、ウェイン・ビッカートンとトニー・ウエディングトンのソングライティング・チームの楽曲を中心にした、50'Sテイスト溢れるオールディーズなポップ・ソングが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SAILOR 「Sailor」
(HARMONY HM019)  EU盤  Release 1996
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み) 

これは紹介したものかどうか...。学生の頃に中古LPで買ったハーマンズ・ハーミッツのベスト盤はオリジナル音源ではなく再録曲で構成、それもヴォーカルはオリジナルのピーター・ヌーンではなく他のメンバーが歌うというとんでもない代物でした。また、以前友人からもらったテイチクから出ていたサム&デイヴのベストは、これも再録ベストで、本来はデュオなのにヴォーカルはどちらか一人しかいないという、これまたひどい代物でした。このCDもその手の再録ベストで、データが明記されていないので誰が歌い演奏しているのかすらわかりません。このレコード会社(HARMONY)からは同シリーズとしてエヴァリー・ブラザーズやスリー・ディグリーズ、マーマレイド等がリリースされていますのでお気をつけ下さい。以上を踏まえた上で300円くらいならいいか、というモノ好きな方、もとい太っ腹な方のお買い上げをお待ちしております。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEALS & CROFTS 「Greatest Hits」 
(WARNER BROS. 3109-2)   US盤  Release 1975    price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し汚れあり)

70年代に人気を博したジム・シールズとダッシュ・クロフツによる男性デュオ、シールズ&クロフツの75年リリースのベスト・アルバム。彼等初の大ヒット曲となった72年のH(邦題「想い出のサマー・ブリーズ」)、同じく彼等を代表する73年のヒット曲A(邦題「僕のダイアモンド・ガール」)等、70年代らしい円やかなサウンドと心地良いハーモニーが溶け合う、71年から75年までのワーナー・ブラザーズ在籍時のシングル曲を中心に収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シルヴァー 「シルヴァー・ファースト」(ARISTA BVCM-37794)  国内盤帯あり 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴのツメに隠れる上下4箇所に焼けによる変色あり)  Release 2006(国内盤定価\1,890)  price:\1,200

バドロフ&ロドニーのジョン・バドロフ、バーニー・リードンの実弟のトム・リードン、後にグレイトフル・デッドに加入するブレント・ミッドランド等を擁する、シルヴァーの76年のデビュー・アルバムにして唯一の作品。爽やかなコーラスで彩られたスロー〜ミディアム・ナンバーが詰まった、ウエスト・コースト系AORアルバム。シングル・ヒットしたG(邦題「恋のバンシャガラン」)を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SMOKIE 「20 Golden Hits」
(GULL 29031996-1)  ?盤   Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\500

限りなくパチモン(駅前とかで売っているCDのような海賊盤)臭いスモーキーのベスト。70年代中盤にイギリスで人気を誇り、@(邦題「アリスは恋人」)がヒット。また何のクレジットもない(絶対パチモンだ、こりゃ)Rはシンガーのクリス・ノーマンとスージー・クアトロのデュエットで、アメリカでもヒットを記録しました(邦題「メロウななふたり」)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SNIFF 'N' THE TEARS 「Ride Blue Divide」
(Chiswick 823 830-2)  Germam盤   Release 1982  price:\1,100
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。スリーヴにくぼみあり

ポール・ロバーツ率いるスニッフ・ン・ティアーズの82年の通算4作目。パンク〜ニューウェイヴ期にチズウィックからリリースされていたせいか、パンク/ニューウェイヴ・バンドにしてはアダルトな雰囲気だし、ポール・ロバーツ自ら描くアルバム・ジャケットは洒落てるし、と時代の荒波の中、正当に評価されていなかったように思われるバンドですが、現在聴くとその洒脱なポップ・センス、AORテイスト、英国的なひねくれ等、今こそ再評価したいアルバムになっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SNIFF 'N' THE TEARS 「A Best Of Sniff 'n' The Tears」
(Chiswick CDWIK 102)   UK盤   Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)
  price:\1,100

画家としても活躍するポール・ロバーツと、ドラマーのルイジ・サルボーニを中心としたUKモダン・ポップ・グループ、スニッフ・ン・ザ・ティアーズのベスト・アルバム。アメリカでもヒットした@は、12インチ・ヴァージョンQも収録。ロバーツの魅力的なしゃがれ声と、カフェ・ジャークス、ダニー・ウィルソンと繋がるイギリスのバンドらしいポップ・センス、洒脱さ、大人っぽい感じは細かなジャンル分けからこぼれ落ちる類の音楽ですが、しっかり評価したいバンドです。ロバーツ自らの選曲、ジャケットもロバーツ画。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スパークス 「恋の自己顕示(プロパガンダ)」
(ISLAND PHCR-6718)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,100)
状態 A    price:\1,300

ロンとラッセルのメイル兄弟によるモダン・ポップ・デュオ、スパークスの74年の通算4作目。同年5月に『キモノ・マイ・ハウス』をリリース。それからわずか5ヶ月足らずでリリースされたというところも、彼等の創作意欲が絶好調だった事を物語っています。オペラチックな変態ポップは引き続き冴え渡っており、個人的には傑作の誉れ高い前作より、こちらの方が好みです。アクション映画というよりは、どうしてもアクション・コメディ映画に見えてしまうジャケットも秀逸。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スパークス 「ベスト・オブ・スパークス」(ISLAND PHCR-18758) 
国内盤帯なし   Release 1990(国内盤定価\1,870)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800
ロンとラッセルの兄弟による個性派モダン・ポップ・グループ、スパークスの初期ベスト。74年の彼等の最高傑作の誉れ高い通算3作目『キモノ・マイ・ハウス』から@〜E、同年リリースの『恋の自己顕示(原題:Propaganda)』からF〜L、75年の『スパーク・ショー(原題:Indiscreet)』からM〜Sと、彼等の絶頂期3枚のアルバムからセレクトした、入門用に最適な一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPARKS 「Interior Design」
(Fine Art R2 70841)  US盤    Release 1988
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\2,200

ロック史に残る強烈なジャケット『キモノ・マイ・ハウス』で知られる、ロンとラッセルのメイル兄弟によるモダン・ポップ・デュオ、スパークスの88年の作品。フランスのレ・リタ・ミツコの『マーク&ロバート』のレコーディングに参加、同時期にリリースされたアルバムで、初期のエキセントリックなオペラ的な歌と変態ポップ路線から、エレ・ポップ路線へと変化した80年代のサウンドの流れを継承しています。ボーナス・トラックとしてIのフランス語、ドイツ語、スペイン語ヴァージョン等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スパークス 「官能の餐宴」(LOGIC BVCP-827)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、少し背焼けあり) 国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\700
94年リリースの通算16作目。ア・カペラ多重録音による小品@、ペット・ショップ・ボーイズを思わせるモダンなエレ・ポップA、ラップ調のトーキング・スタイルのヴォーカルによるB、70年代の彼等らしいオペラチックな雰囲気も飛び出す小品J等、個性的な歌詞も非常にユーモラスな、コンテンポラリーなエレ・ポップ路線を推進した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPARKS 「Plagiarism」(Virgin 7243 844275 2 8)  EU盤  Release 1997
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、少し焼けによる変色箇所あり)  price:\1,500

スパークスの97年リリースのセルフ・カヴァー・アルバム。トニー・ヴィスコンティのアレンジ、指揮によるオーケストラをバックに、元々オペラ的だった楽曲をよりゴージャスに仕上げたパターンと、よりエレポップ色を増したアレンジでのセルフ・リメイクを中心に、変態ミクスチャ・バンド、フェイス・ノー・モアと共演したIO、イレイジャーが参加したL、ジミー・ソマーヴィルとの共演O等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEELY DAN 「Old Regime」
(THUNDERBOLT CDTB 040)  UK盤   Release 1986
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\800

スティーリー・ダン結成以前、ドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーが音楽出版社向けに録音したデモ音源を収めた編集盤。その数は30曲近くにのぼるそうで、他にも各種この当時の音源をまとめた編集盤が出ていますが、本CDにはファースト『キャント・バイ・ア・スリル』で再演するDを含む全10曲を収録。スティーリー・ダン結成時に参加するデニー・ダイアスや、この当時フェイゲンとベッカーがツアー・メンバーとして参加していたジェイ&ジ・アメリカンズに同じく参加していたジョン・ディスポロ等がレコーディングに参加しています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEELY DAN 「Can't Buy A Thrill」(MCA MCAD-11885)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 1998  price:\700

不遇の下積み時代を送っていたドナルド・フェイゲンとゲイリー・カッツのソングライター・コンビが、ジェフ・バクスターとデニー・ダイアスの二人のギタリスト、ジム・ホッダーのドラム、シンガーにデイヴィッド・パーマーと急造6人組のバンドを結成。以降も彼等を支えるプロデューサーにゲイリー・カッツ、エンジニアはロジャー・ニコルズという黄金のメンバー揃い踏みのスティーリー・ダン、72年の記念すべきデビュー・アルバム。ラテンのビートを採り入れ全米6位のヒットとなった@、パーマーのヴォーカルによる名曲A、二人のギタリストを擁しながらエリオット・ランドールのギターをフィーチャーし全米11位のヒットとなったE、初期の時期特有のバンド・サウンドを楽しめる曲から、以降の独自のスタイルが既に確立している事がわかる曲まで、早くもその才能を遺憾なく発揮した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スティーリー・ダン 「彩(エイジャ)」(MCA MVCM-21020) 国内盤帯なし
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに微細な破れ、スリーヴ、付属ライナーにかなり古本シミあり) Release 1991(国内盤定価\2,000) price:\600

77年の通算6作目にして彼等を代表する名盤。適材適所に配置された、ジャズ/フュージョン人脈を中心とした豪華腕利きミュージシャン陣の極上の演奏、一筋縄ではいかないヒネくれた歌詞、聞き流せば都会的なAORサウンドながら、それだけでは済まされない奥深さ等、未だ色褪せない見事なまでに構築された、隙の無いスティーリー・ダンの美学を堪能できる傑作アルバム。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEELY DAN 「Gaucho」(MCA MCAD-37220)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1984  price:\600

スティーリー・ダン、80年の通算7作目にして第一期のラスト・アルバム。名盤の前作『彩(エイジャ)』の路線を踏襲、推進した本作は、今回もジャズ/フュージョン界の名手を中心にした多種多様なゲスト・ミュージシャンを迎えた技術の粋を尽くした洗練された演奏、凝りまくったコード進行と煙に巻くようなシニカルで独特な歌詞、緻密なサウンド・プロダクション等が相まった高度なポップ・ソングを全編で展開し、前作で高まった期待をいとも簡単にクリアしてみせた恐るべき一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スティーリー・ダン 「ザ・ベスト・オブ・スティーリー・ダン」
(MCA 32XD(XP)-149)  国内盤帯なし  Release 1985  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に少し破れあり)

85年リリースのベスト・アルバム。70年代の黄金時代をプロデューサーとして支えたゲイリー・カッツが選曲、デジタル・リマスターをボブ・ラドウィッグとロジャー・ニコルズが担当。72年から78年までにリリースした計7枚のアルバムから、万遍無く収録した一枚。オリジナル・アルバム未収録の78年のサントラ提供曲@も収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スティーリー・ダン 「リマスタード・ザ・ベスト・オブ・スティーリー・ダン〜ゼン・アンド・ナウ」(MCA MVCM-459)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

94年リリースのベスト・アルバム。72年のデビュー・アルバム『キャント・バイ・ア・スリル』から、80年の第一期スティーリー・ダンの最後の作品となった『ガウチョ』まで、全7枚のオリジナル・アルバムからの楽曲に加え、78年の映画『FM』のサントラへの提供曲Cも収録。スティーリー・ダン、黄金時代をコンパクトにまとめた一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEELY DAN 「Alive In America」(GIANT 74321 28691 2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  EC盤   Release 1995  price:\700

74年のツアーを最後にライヴ活動を封印。徹底したスタジオ・ワークを駆使するレコーディング・バンドとして活動を続けたスティーリー・ダン。彼等が81年のコンビ解消以来、10年以上の歳月を経て、再び93年にスティーリ・ダンとしてライヴ活動も含めて再開。本作は93〜94年の全米各地でのライヴを収録した実況録音盤。完全無欠のスタジオ録音による楽曲を、ライヴでも緻密に再現している事を確認できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEELY DAN 「Two Against Nature」 
(GIANT 74321 62190 2)  EU盤  Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\700

80年の『ガウチョ』以来、実に20年振りのスタジオ録音作となった2000年リリースのスティーリー・ダン復活作。上辺は都会派ハイブリッド・サウンドを装いながら、ジャズ、ブルース、ビートニク等、様々な要素を含有した偏屈で凝り性で捻くれた彼等の世界は、聴けば聴くほど面白くなる凝りに凝った世界。プロデュースにゲイリー・カッツの名はなくとも、エンジニアリングを統括するのはロジャー・ニコルズ。20年前からタイム・スリップした、変わらぬスティーリー・ダン・ワールドがここに。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEELY DAN 「Everything Must Go」(Reprise 9362-48435-2) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵<データ未収部はやや多めに>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) EU盤  Release 2003 price:\700

20年ぶりとなった前作に続き、今回は3年ぶりと比較的短いスパンで2003年にリリースされたスティーリー・ダンのオリジナル・スタジオ・アルバム。多くのスタジオ・ミュージシャンを招いて作り上げるかつてのスタイルから、本作ではヒュー・マクラッケン、キース・カーロック等、基本的に固定メンバーで録音に挑んだ、彼等の作品中では珍しい作品ながら、高度な演奏技術、ひねくれたコード進行、洗練されたアレンジ、彼等らしい皮肉や批評性、毒の混じった歌詞等、変わらぬスティーリー・ダンの世界を堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドナルド・フェイゲン 「ナイトフライ」(Warner Bors. WPCR-1094) 
国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\1,800)   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、スレあり)

82年のファースト・ソロ・アルバム。フェイゲン自身のライナーによると、「50年代後半から60年代初頭にかけて、(米国)北東部の都市郊外に育った若者が抱いていたファンタジー」を主題にしたとの事ながら、単にノスタルジックという感じではなく皮肉な視点も垣間見えるところがフェイゲン(スティーリー・ダン)らしい一枚。豪華ゲスト・ミュージシャンを迎えての音作り等、スティーリー・ダンのアルバムと全く地続きのハイ・クオリティな名盤。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DONALD FAGEN 「Kamakiriad」 
(Reprise 9362-45230-2  EU盤  Release 1993
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

ドナルド・フェイゲン、前作より11年ぶりという長いブランクを経てリリースされた93年のセカンド・ソロ・アルバム。スティーリー・ダン時代と同じくゲイリー・カッツのプロデュースだった前作とは異なり、本作では相棒ウォルター・ベッカーがプロデュースを務め、スティーリー・ダン復活の布石となった一枚。久々に二人の共作(とはいっても5年前の作品らしい)となったCの出来が出色。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DONALD FAGEN 「Morph The Cat」
(REPRISE 9362-49975-2)  EU盤    Release 2006
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ドナルド・フェイゲン、ソロ名義では実に13年ぶりになる2006年リリースの3作目。とはいえ、間にスティーリー・ダン名義の作品があるので、最近はコンスタントにリリースが続いているような印象。変わらぬセンスの良さ、お洒落だけどヒネくれていて、理知的だけどポップ、クールだけど暖かい、いつもながらのダン〜フェイゲンの作品からぶれる事の無い、凛とした頑固親父的な職人技に舌鼓を打つ一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WALTER BECKER 「11 Tracks Of Whack」
(GIANT 9 24579-2)  US盤    Release 1994
状態 A  price:\900

上記『KAMAKIRIAD』の翌年にリリースされた、ウォルター・ベッカーの初ソロ作。ドナルド・フェイゲンとの共同プロデュースで最早スティーリー・ダン復活は目前という感じになりました。ベッカーが歌うというのも想像が出来ず、あまり期待していなかったのですが、うまくはないですが味で聴かせるシンガー・ソングライターのようで、音も自身のギターをメインにジャズ・テイストの濃い小粋なSSWのアルバムのようで良いです。どちらかと言うと初期のスティーリー・ダンっぽいと言えると思います。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「The New York Rock And Soul Revue - Live At The Beacon」 
(GIANT 9 24423-2)  US盤  Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

91年3月1日と2日にニューヨークのビーコン・シアターで行われたコンサートを収録したライヴ・アルバム。出演はドナルド・フェイゲン、マイケル・マクドナルド、ボズ・スキャッグス、フィービー・スノウ等。フェイゲンは@Nでレイ・ブライアントのカヴァー、『ナイトフライト』収録のC、『嘘つきケイティ』収録のI、『プリッツエル・ロジック』のタイトル曲Mではマイケル・マクドナルドとのデュエットを披露。マクドナルドとスノウによるエディ・フロイドの代表曲のカヴァーB、出演者全員参加によるラスカルズのカヴァーL等、聴きどころ満載の大人のロック&ソウル・レビュー。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE MORSE 「High Tension Wires」(MCA MCAD-6275)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1989   price:\900

94年にはディープ・パープルに参加、当時は再結成したカンサスに加入していた元ディキシー・ドレッグスのギタリスト、スティーヴ・モーズが89年にリリースしたソロ名義では初のアルバム。アンディ・ウエスト、ロッド・モーゲンスタイン、アレン・スローンといったドレッグスのメンバーも参加した本作は、AC等のケルティックな彩りを加えた曲や、FG等の比較的ロック度の高い曲も交えつつ、全体的にはニュー・エイジとスムース・ジャズの中間のような、穏やかなギター・インストを中心にした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUPERTRAMP 「Even In The Quietest Moments...」
(A&M DIDX 585)  US盤   Release 1977   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミあり)

ロジャー・ホジソンとリック・デイヴィスを中心としたスーパートランプが、77年にリリースした通算5作目(邦題:『蒼い序曲』)。初期のプログレ的なニュアンスも残しつつ、10CCやELO等と比較されるポップ感覚に、ウエスト・コースト的な色合いも加味したファンタジックなポップ・サウンドを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUPERTRAMP 「Breakfast In America」
(AM 069 493 349-2)   US盤  Release 2002    price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

スーパートランプ、結成10周年を飾った79年の通算6作目。全米アルバム・チャート、初のNo.1に輝いた本作は、シングル・チャートでもトップ10内にAE、Bも15位のヒットを獲得と、彼等最大のヒット作となった一枚。また全米では振るわなかったものの日本ではCがヒットし、当時を知る者にとっては兎に角印象の強い一曲。10CCやELO等と並べて語られる事も多い、70年代らしいポップなロックが見事花開き、セールス的にも大成功となった彼等を代表する一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 10CC 「The Original Soundtrack」(MERCURY 830 776-2) 
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、古本シミあり) West Germany盤   Release 1975  price:\600

75年の通算3作目。グラハム・グールドマン&エリック・スチュワートのポップ・センスと、ゴドレイ&クレームの「スタジオの魔術師」ぶりを見せつける幾層にも重ねられた分厚いコーラスが合体して生まれた永遠の名曲Aや、これまた彼等を代表するコミカルな名曲F(邦題「人生は野菜スープ」)という強力な2曲を筆頭に、組曲の@や映画のエンディングに使用されそうなG等を収録した、彼等の名声を一挙に高めた傑作。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 10cc 「びっくり電話」(Mecury PHCR-6033) 国内盤帯あり
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)  Release 1991(国内盤定価\2,100)  price:\600

76年の通算4作目。本作後、分裂するゴドレイ&クレームの二人が参加したオリジナル・メンバー四人での最後の作品。ポール・マッカートニー直系のエリック・スチュワートらしいポップ・センス全開のCを筆頭に、スチュワート&グールドマンの居残り組のポップ・センスと、ゴドレイ&クレームによるギター・アタッチメント「ギズモ」の開発に列なるギター・サウンドの追及が融合した楽曲を中心に収録。ウィットに富んだユーモア、極上のメロディ、実験的精神が渾然となった一枚。印象的なジャケットはヒプノシスが担当。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 10CC 「グレイテスト・ヒッツ 1972〜1978」
(MERCURY 32PD-36<800 056-2>)   国内(直輸入)盤帯なし   Release 1985
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

72年のファースト・シングルAから、彼等にとって3曲目の全英ナンバー・ワン・ヒットとなった78年のJまで、タイトル通り72年から78年までの楽曲を収録した79年リリースのベスト・アルバム。代表曲DK等に加えて、マーキューリーに移籍する以前、UKレコード時代の作品@〜Cもレーベルを跨いで収録されているところがありがたい、入門用には最適の一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 10cc 「愛ゆえに〜10ccベスト」(Mercury PHCR-4062) 
国内盤帯なし   Release 1993(国内盤定価\1,800)   price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

マーキュリー移籍後の75年の通算3作目『オリジナル・サウンド・トラック』から、83年の『Windows In The Jungle(邦題:都市探検)』までの7枚のアルバムから代表曲15曲を時系列順に収録したベスト。以前、入荷した『アイム・ノット・イン・ラヴ〜10ccベスト』と邦題タイトル&ジャケ違いながら、収録曲、曲順とも全く同じ。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴドレイ&クレーム 「グッドバイ・ブルー・スカイ」(Polydor P32P 20151)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\500
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナー抜け)

10CCから分裂したゴドレイ&クレームの88年のスタジオ・アルバム。古い16トラックを使い自宅で録音されたという本作は、ア・カペラ、ドゥー・ワップ、ロックンロール、ゴスペル等、ヴァラエティ溢れる楽曲を、ジャケットでも高々と突き上げられているハーモニカとコーラス・ワークを軸に展開する事で、アルバムとしての統一感を示した一枚。<付属ライナーが抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 10CC 「Meanwhile」(POLYDOR 513279-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) UK盤  Release 1992  price:\600

10CCの10年ぶりとなる92年の復活アルバム。エリック・スチュワートとグラハム・グールドマンの2人による後期10CCでの再編ながら、ACDEGHにロル・クレーム、DGにケヴィン・ゴドレーがバック・コーラスで参加。ジェフ・ポーカロ、デヴィッド・ペイチ、マイケル・ランドゥ、ドクター・ジョン等も参加した演奏陣をバックに、全体的に穏やかにこなれた大人なポップスを展開した一枚。Iはポール・マッカートニーとの共作曲。プロデュースはスティーリー・ダンでお馴染みのゲイリー・カッツが担当。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 10CC 「Mirror Mirror」
(Avex/Critique 01624 15430-2)   US盤   Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\700

前作『ミーンホワイル』から3年ぶりとなる再編10CC、95年のアルバム。彼等の代表曲のリメイク@ではロル・クレーム、ケヴィン・ゴドレーも参加とクレジットされているものの、他の曲には不参加の上、エリック・スチュワートとグラハム・グールドマンは完全分業体制を取っていて、それぞれソロ作を持ち寄ったような作りの一枚。とはいえ、グールドマンとアンドリュー・ゴールドの共演(WAX!)によるBG(Bは共作)、ポール・マッカートニー参加のE等を筆頭に、流石にそれぞれキラリと光るポップ・センスはお見事!歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GODLEY & CREME 「The History Mix Volume 1」
(Polydor 825 981-2)  West Germany盤   Release 1985
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に薄い疵あり) price:\800

映像作家としても成功を収めたゴドレイ&クレームの、ヴィデオ作品『ヒストリー・ミックス』のサントラ用に作られた85年のアルバム。10cc時代も含めた楽曲を、当時飛ぶ鳥を落とす勢いを誇ったトレヴァー・ホーンと、アート・オブ・ノイズのJ.J.ジェクザリクの二人がミックスを担当した、オールド・スクールな雰囲気漂うリミックスが施された一枚。この作品はかなり変則的なリリースがされており、本CDは西ドイツ盤で、オリジナルの英盤全曲に加え、日本盤に収録されたシングル曲4曲も収録した仕様のCD(ジャケットは日本盤と同じ)。BEはオリジナル・アルバム未収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THREE DOG NIGHT 「The Best Of Three Dog Night」(MCA MCA2-6018)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1982   price:\700

ダニー・ハットン、チャック・ネグロン、コリー・ウェルズという3人のヴォーカリストを擁し、70年代に高い人気を誇ったスリー・ドッグ・ナイトの82年リリースのアナログ時代は2枚組だったベスト・アルバム。彼等初の全米トップ5のヒットとなった69年のニルソンのカヴァーQ、初の全米No.1に輝いた70年のE、CM等でも良く使用される71年の全米No.1ヒット@等、11曲の全米トップ10ヒット(内7枚のゴールド・ディスク)に輝いた、69年のFから74年のRまでの20枚のシングルA面曲を網羅した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トニー・リヴァース 「ハーモニー・ワークス・イン・ザ・スタジオ 1971-1993」
(em EM1003CD) 国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に折れジワあり)  price:\1,500

イギリスのビーチ・ボーイズと呼ばれたトニー・リヴァース&ザ・キャスタウェイズ(後にハーモニー・グラスに改名)として60年代に活躍したトニー・リヴァースが70年のバンド解散後、プロダクション・ワーク中心の活動にシフト。71年から93年に残した音源をまとめたベスト・アルバム。70年代の音源を中心に、未発表のクリスマス・ソングやビーチ・ボーイズのカヴァーまで収録した、珠玉の英国産ハーモニー・ポップ満載の一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TONY RIVERS 「Harmony Soul:The Tony Rivers Collection Vol.3」
(RPM 205)  EU盤   Release 2000 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,400

トニー・リヴァース&キャスタウェイス〜ハーモニー・グラスを率いたトニー・リヴァースの、RPMからリリースされたベスト・コレクションの第3弾は、70〜77年のトニー・リヴァースのソロ作品を中心に、ハーモニー・グラスの未発表曲A等を含む未発表曲や、他のアーティストのレコードでリード・ヴォーカルを担当した楽曲等まで収録。70年代特有の丸みを帯びた温もりのあるサウンドと、見事なハーモニー・ワークを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE TUBES 「The Best Of The Tubes 20th Century Masters The Millennium Collection」(A&M 069 490 766-2)   US盤  Release 2000   price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

サンフランシスコを拠点にシアトリカルなステージで話題を呼んだバンド、チューブスの2000年のベスト・アルバム。アル・クーパーのプロデュースによる75年のデビュー・アルバム『ザ・チューブス』から、79年のトッド・ラングレンのプロデュースによる『リモート・コントロール』まで、70年代にA&Mからリリースした4枚のスタジオ・アルバムからの選曲。「秋のテトロンは帝人です」の日本語CMのナレーション入りの@、紅一点とのオールディーズ・テイストのデュエット曲C、トッド色全開のF〜I等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ウィルソン・ブラザーズ 「アナザー・ナイト」(ATCO AMCY-6041)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,100)  price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにわずかにシワあり) 

スティーヴとケリーのウィルソン兄弟による、79年の唯一のアルバム。AORの名盤として名高い作品で、99年に発売20年を経て世界に先駆けてCD化された一枚。ホリーズのカヴァーA、トッド・ラングレンの名曲のカヴァーF、ブラコン・シンガー、スティーヴィー・ウッズがカヴァーしたオリジナル曲H等を収録。主役ばりに活躍するスティーヴ・ルカサーのギター・プレイも印象的。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AC/DC 「バック・イン・ブラック」(ATCO AMCY-4021)
国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\2,000)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

今年3月には9年ぶりの来日公演が予定されているAC/DCの、80年の通算8作目。同年初めにヴォーカルのボン・スコットが33歳の若さで死亡。解散の危機に晒されながらも、新ヴォーカリストに元ジョーディーのブライアン・ジョンソンを迎え制作した、ハードでパワフルなロックンロールで一気に聴かせる起死回生の傑作アルバム。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AC/DC 「The Razors Edge」(EPIC EK 80213)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済。紙ジャケ表面に疵、角に傷みあり) US盤デジパック仕様  Release 2003  price:\600

認知症を患い脱退を余儀なくされたマルコム・ヤングと弟のアンガス・ヤングを中心に結成、今も活動を続けるオーストラリアを代表するハード・ロック・グループ、AC/DCの90年のスタジオ・アルバム。しばらく低迷期を続けていた彼等が本作では新ドラマーに元ファームのクリス・スレイドが加入し、ボン・ジョヴィやエアロスミスを手掛けたブルース・フェアバーンをプロデューサーに迎え、彼等の持ち味である豪快なギター・リフやブライアン・ジョンソンのパワフルな歌声を最大限に活かし、アルバムも全米2位の大ヒットを記録しセールス的にも完全復活を果たした一枚。シングル・ヒットした@BFを収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AEROSMITH 「Get Your Wings」 
(COLUMBIA CK 32847)   US盤  Release 1974    price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)

エアロスミス、74年のセカンド・アルバム。結局は200万枚以上を売る事になる『野獣生誕』も、リリース時は惨憺たるセールスで、バンドの存亡をかけて制作された本作はわずか40日で仕上げられ、バンドとしてのまとまりも格段に良くなり、ツアーを精力的にこなす事で地道に売上を築き、リリースから1年半後にゴールド・ディスクに輝いた作品。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AEROSMITH 「Toys In The Attic」
(COLUMBIA 474964 2)  US盤    Release 1993  price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

エアロスミスにとって、初のプラチナム・アルバムとなった75年の通算3作目。疾走感溢れる@、今に至る第2期黄金時代の火付け役となった、ランDMCによるカヴァーのオリジナル(最近ではキャメロン・ディアスとブラッド・ピットが携帯かけながら歩いている絵を思い浮かべてしまう)C、ブラスを導入してスウィングするブル・ムース・ジャクソンのカヴァーD等を収録した、エアロ第一期黄金時代を高らかに告げるアルバム。本CDは、93年リリースの20ビット・デジタル・マスタリング盤。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AEROSMITH 「Rocks」
(COLUMBIA CK 573636)  US盤    Release 1993  price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

76年の通算4作目にしてエアロスミスの作品中、最高傑作の誉れ高い一枚。ライヴは凄いという評判の高かった彼等が、見事にライヴの熱気をアルバムという作品としても、きっちりと収める事に成功した傑作。圧倒的なテンションの高さ、スキの無い構成等、既に30年以上前の作品ながら、未だに年に数回は聴きたくなる一枚。本CDも、93年リリースの20ビット・デジタル・マスタリング盤。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AEROSMITH 「Nine Lives」
(COLUMBIA CK 67547)  US盤   Release 1997   price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにわずかにシワあり

再びコロンビア(SONY)に復帰したエアロスミスが、97年にリリースした復帰第1弾アルバム。既に超の付くビッグ・グループになった彼等ですから、ADのようなポップなアプローチは仕方がないですが、いつにも増して@から炸裂するハード・ロック色濃い仕上がりに盛り上がります。インド風味なCも良し。ヒットしたアルバムの宿命とはいえ、エアロスミスのアルバムをワンコインの価格設定にしなくてはならないとは、何とも悲しくなってしまいます。宗教上の理由からジャケットが差し替えられましたが、本CDは差し替え前のヴァージョンです。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JOE PERRY PROJECT 「I've Got The Rock 'n' Rolls Again」
(COLUMBIA CK 37364)  US盤   Release 1981  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり)

『ナイト・イン・ザ・ラッツ』完成直前にエアロスミスを脱退したジョー・ペリーが結成したジョー・ペリー・プロジェクトの81年のセカンド・アルバム。前作よりラルフ・モーマンに代わりチャーリー・ファーレンが加入し、ツイン・ギター編成となっています。基本的にスピーディーなロックンロール中心の中、エアロがやりそうなE、スローなH等も収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビリー・スクワイア 「ヒア&ナウ」 (Capitol CP32-5894)  
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟みジワあり)  price:\1,000

89年の通算6作目。ライヴでの歓声をイントロに採り入れた@、マンドリンをフィーチャーしたバラードC、ホーン・セクションをフィーチャーしたハード・ロック+ソウルなH等、スクワイアのハスキーな歌声と、力強くもメロディアスなハードロックを堪能できる作品となっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY SQUIER 「Creatures Of Habit」
(Capitol CDP 7 94303 2)    US盤   Release 1991  price:\800
状態 B(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み。スリーヴにシワあり

70年代にはパイパーというパワー・ポップ的なハード・ロック・バンドに在籍していた事でも知られる、ビリー・スクワイアの91年の通算7作目。90年代に入っての初作となる本作でもこれまででソロ作と同様に、骨太で力強いアメリカン・ハードロックを聴かせてくれます。パワー漲るハードロックの@F、ポップに躍動するC、力強いリフで引っ張るハードロックE等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHEAP TRICK 「In Color」
(EPIC EK 34884)   US盤  Release 1977    price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

チープ・トリック、77年リリースのセカンド・アルバム。ライヴのオープニングの定番曲@、ファースト・シングルとしてリリースされるも当時本国アメリカでは不発、日本公演のライヴ・ヴァージョンを再度シングル・カットし、漸く全米7位の大ヒットとなった名曲C、Cと共に日本では本国に先駆け評判を呼んだF等を収録。ポップなハード・ロック且つハードなパワー・ポップである、彼等の魅力が詰まった一枚。<ROCK:70'S>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チープ・トリック 「チープ・トリックat武道館」(EPIC MHCP 2052)
国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\1,785)   price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

当初は日本国内のみのリリースだったものが本国アメリカでも逆輸入され大ヒットを記録。日本武道館の名を世界に知らしめる事にもなった、78年の彼等の出世作となったライヴ・アルバム。本国ではほとんど無名の存在だった彼等が、遠い異国の地で黄色い歓声で迎えられていたという、それが例え若干アイドル気味な受け入れられ方であったとしても、当時の洋楽ファンのセンスの良さを立証した、ポップでパワフルなロックンロールのライヴを臨場感たっぷりに体感できるライヴ・アルバムの名盤。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHEAP TRICK 「Budokan U」(EPIC EK 53308)
US盤  Release 1993   price:\700
状態 A(盤に疵なし。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

武道館の名を世界に知らしめる事となったチープ・トリックの大ヒット・ライヴ・アルバム『チープ・トリックat武道館』。78年4月の日本公演(実は大阪厚生年金会館も含む)の音源から構成された同ライヴから漏れた、ムーヴのカヴァーD等の9曲に加え、翌79年の武道館音源FGHを収録した93年リリースの続編。78年音源はコンプリート2枚組がリリースされ、そちらでも聴けるものの、FGHは本盤のみの収録。アイドル並みの女性客の歓声が、当時の日本で先行した熱狂的人気を確認できる実況録音盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHEAP TRICK 「Dream Police」(EPIC EK 35773) US盤  Release 1979
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に破れあり)  price:\300

チープ・トリック、79年リリースの通算4作目のスタジオ・アルバム。日本で先行発売、本国アメリカでも同年2月にリリースし、彼等の人気を決定的にしたライヴ・アルバム『at武道館』の大成功を受け、既に完成していた本作も9月まで発売を延期。満を持してリリースし、こちらも同様に大ヒットを記録ム。シングル・ヒットした@を筆頭としたパワー・ポップを中心に、こちらもシングル・ヒットした新機軸のバラードE等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チープ・トリック 「ドリーム・ポリス」
(Epic ESCA-5474) 国内盤  Release 1991(国内盤定価\1,800)
状態 未開封品  price:\900

ビッグ・イン・ジャパン。日本でだけビッグな人達を揶揄する言葉ですが、昔は日本国内で世界に先駆けヒットが出るケースがありました。後に本国アメリカやイギリスで人気がでるというパターンは、クイーンしかり、このチープ・トリックもしかりです。前作の日本でのライヴを収録した『at武道館』が全米でも大ヒットし、既に完成していた本作の発売をわざわざ79年に延期してリリースしたという通算5作目。アメリカだけで200万枚、ダブル・プラチナを獲得したパワー・ポップ満載の彼等が絶頂期に達したことを証明した一枚です。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHEAP TRICK 「Busted」
(EPIC EK46013)  US盤   Release 1990
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

前作『永遠の愛の炎(Lap Of Luxury)』でトム・ピーターソンが復帰し、オリジナル・メンバーに戻っての2作目となる90年の通算12作目。レコード会社に押し付けられた?と思わしきダイアン・ウォーレンのBや、ロッド・スチュワートも惚れ込んだという人気曲D(「Hey rock ’n rollers」というところやサビ等、確かにロッドっぽい)、ザ・ムーヴのロックンロール・チューンのカヴァーJ等を収録。クリッシー・ハインドと(フォリナーの)ミック・ジョーンズがゲスト参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHEAP TRICK 「The Greatest Hits」(EPIC EK 48681)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し汚れあり) US盤  Release 1991   price:\600

チープ・トリック、91年リリースの初のベスト・アルバム(国内盤は二枚組でリリース。本US盤CDは1枚のみ)。この年までにリリースしたスタジオ・アルバム計11枚の中から7枚のアルバムと、出世作となった79年のライヴ・アルバム『at武道館』の計8枚のアルバムからセレクト。ヒット曲、代表曲を中心に、未発表のビートルズのカヴァー@も収録。最初の2枚からは1曲も収録されていなかったり(代わりにライヴ・ヴァージョンで収録)、少し物足りなさもあるものの、彼等の魅力がざっと伝わる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チープ・トリック 「ミュージック・フォー・ハングオーヴァーズ」(VICTOR VICP-60626)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)  国内盤帯なし  Release 1999(国内盤定価\2,520) price:\700

98年4月30日から5月3日までの4日間、イリノイ州シカゴでのライヴを収録した実況録音盤。この年は彼等の出世作『at武道館』から20周年を記念したツアーを行った年で、このライヴ盤も往年のヒット曲を中心にしたベスト・ライヴの様相を呈した一枚。ライナーも記載しているビリー・コーガンがFにゲスト参加。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHEAP TRICK 「Special One」(Big3 80498 36333 2 9)
状態 B(CD、DVD共に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) US盤DVD付き2枚組 Release 2003 price:\700

トム・ピーターソンが87年に復帰後は不動の4人で活動を今も続けるチープ・トリップの03年のアルバム。ジャック・ダグラスがバンド自身と共同プロデュースを担当したB、前作にも参加したスティーヴ・アルビニが共同プロデュース&エンジニアを担当した音の鳴りが断然違うFI、ダン・ジ・オートメーターのプロデュースによるJ(Iの別ヴァージョン)等を収録。アルビニのバンド、ビッグ・ブラックもカヴァーした「He's A Whore」の76年のライヴ映像やプロモ・ヴィデオ等、5曲を収録したDVD付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロビン・ザンダー 「ロビン・ザンダー」
(MMG AMCY-580)  国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,400)
状態 A  price:\1,000

チープ・トリックのヴォーカル&ルックス担当のロビン・ザンダー93年リリースのソロ・デビュー・アルバム。トム・ペティ&ハートブレイカーズ風のフォーク・ロック路線の@A、パブリック・イメージ・リミテッド、フリー、バズコックス等をサンプリングしたニルソンのカヴァーC、ニール・ヤングのカヴァーH、60人編成のオーケストラと聖歌隊、ドン・フェルダーがギター・ソロを聴かせる美しいバラードD等、初ソロらしくヴァラエティに富んだ内容になっています。マリア・マッキー、JDサウザー、Dr.ジョン、スティーヴィー・ニックス、ミック・フリートウッド等、多彩なゲスト陣がソロ・デビューの花を添えています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コリジョン 「COLLISION」
(CHAOS SRCS 6563)   国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,300)
状態 B(音に出ないスリ傷、傷あり。再生確認済み)   price:\500

ハード・ロック・トリオ、コリジョンの92年のデビュー・アルバム。ドレッド・ツェッペリンというのもいましたが、こちらは直球ど真ん中にレッド・ツェッペリン風のオリジナル曲をプレイしています。ツェッペリン版のラトルズか?とも思いましたが、どうもパロディではなくマジにやっているようで..。ロバート・プラントほどのハイ・トーンではないものの、ヴォーカルのニック・チンボウカスも結構頑張っています。ツェッペリン好きの方は一聴の価値あり。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEEP PURPLE 「In Rock: Anniversary Edition」(EMI 7243 8 34019 2 5)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、プラケースに疵あり) Holland盤 Release 1995 price:\700

ポップ性の濃いアート・ロック・バンドだったディープ・パープルが、イアン・ギラン、ロジャー・グローヴァーが加入し劇的な変貌を遂げ、一躍ハード・ロック・バンドとしての地位を不動のものにした70年の代表作。本CDは発売25周年を記念して95年にリマスター&ボーナス・トラックを追加してリリースされた「アニヴァーサリー・エディション」シリーズの第一弾。オリジナル・アルバム収録の7曲に加え、オリジナル・シングル・ヴァージョンで収録のG、未発表のインストやグローヴァーによるリミックス、ボーナス・トラックの曲間にはスタジオ・チャットも収録したヴォリューム満点の一枚。プラケースにはメンバーのサインの印刷もあり(よってプラケースに疵がありますが、お取り替えできません)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IAN GILLAN AND THE JAVELINS 「Raving! With Ian Gillan And The Javelins」
(Purple PUR 311)  UK盤  Release 2000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

イアン・ギランがディープ・パープルや、それ以前のエピソード・シックス加入以前の62年から64年に在籍したビート・グループ、ジャヴェリンズのオリジナル・メンバーが再結集し新たに録音した94年のアルバム。ビートルズ、ストーンズ、ヤードバーズ、サーチャーズ等がカヴァーしたロックンロール/R&Bクラシックのカヴァーを、嬉々として演奏するギランを筆頭とする親父ロック・バンドの楽しそうな雰囲気が伝わる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギラン 「トゥールボックス」
(WEA WMC5-465)    国内盤帯なし   Release 1991
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み)   price:\800

イアン・ギラン率いるギランの91年のアルバム。ガース・ロケット&ザ・ムーンシャイナーズ以来の仲間、スティーヴ・モリスに加え、元Y&Tのレオナード・ヘイズ、スターシップのブレッド・ブルームフィールドの4人が繰り出すのは、年に数回だけながら、無性にハード・ロックが聴きたくなる店主の欲望を完全に満足させてくれた、これぞハード・ロックな一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディッキー・ピーターソン 「チャイルド・オブ・ザ・ダークネス」
(CAPTAIN TRIP CTCD-077) 国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,884)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)  price:\700

09年に肝臓癌で他界したブルー・チアーのリード・シンガー兼ベーシストの98年に日本のみでリリースされたファースト・ソロ・アルバム。独ケルンのサイケデリック・ロック・バンド、スクラップ・ヤードをバックに、ヴォーカルに専念した本作は、ベースのラルフ・シュミッターとピーターソンの共作によるBFH、ウィリー・ディクソンのAH、ボ・ディドリーのDといったカヴァーも収録。サイケデリックでヘヴィなブルース・ロックを中心にした一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE EDGAR WINTER GROUP 「They Only Come Out At Night」(EPIC EK 31584)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに微細な破れ、わずかに古本シミあり)  US盤   Release 1972   price:\800

ジョニー・ウィンターの実弟、エドガー・ウィンターの72年の通算4作目で、ロニー・モントローズ、ダン・ハートマン、チャック・ラフの4人によるエドガー・ウィンター・グループ名義での最初のアルバム。リック・デリンジャーがプロデュースを担当した本作は、大ヒットしたインスト曲Iを収録した彼のキャリアを代表する作品の一つで、一般的にはハード・ロックと分類されるのでしょうが、70年代ロックらしい温もりのあるサウンドと、随所に滲み出るアーシーさが最高な、ヴァラエティに富んだ名曲揃いの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ENUFF Z'NUFF 「Animals With Human Intelligence」
(ARISTA 07822-18587-2)  US盤   Release 1993
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴ全体に水濡れ後のようなシワあり)  price:\500

イナフ・ズナフの93年の通算3作目。ハード・ロックとパワー・ポップのちょうど中間といったサウンドで、以前は当店ではギター・ポップ/パワー・ポップ・コーナーに分類していましたが、やはりハード・ロック(コーナーは現在無いので、ロック70'sコーナーにまとめてあります)に分類する事にしました。現在はジャケ違い、ボーナス・トラック1曲追加収録、デジタル・リマスターされた再発盤もリリースされています。歌詞付き。<スリーヴ全ページが水で濡れた後のように、シワっぽくなっています。水濡れ跡のようなシミはありません。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ENUFF Z'NUFF 「Tweaked」
(mayhem 11077-2)  US盤  Release 1995
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\900

チップ・ズナフ、ドニー・ヴィーを中心とするイナフ・ズナフの94年の通算5作目。一般的にはハード・ロックとして捉えられているようで、彼等のルックスやDE等は確かにハード・ロックのそれですが、やはり当店としてはパワー・ポップとして取り扱いたい!(と思っていましたが、他のアルバムを聴いて、やはりハード・ロック・コーナー(のようにまとめている、ロック70'sの一部であるこちら)に移動しました。@のインド風味漂うサイケデリックな感覚や、Fのハード・ロック+初期ビートルズな展開等、ビートルズ大好き、ハード・ロックも大好きという、まさにパワー+ポップなアルバムとなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハノイ・ロックス 「セルフ・ディストラクション・ブルース」(A JOHANNA 23PD-107)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,153)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵少あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり)  price:\700

当初は82年夏に本国フィンランド、及びスウェーデンで限定盤としてリリースされた初期未発表曲集。80年11月リリースの記念すべきデビュー・シングル@、シングルB面曲ながらライヴでは定番となった人気曲H、81年12月リリースのクリスマス・シングルK等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハノイ・ロックス 「オリエンタル・ビート」(A JOHANNA 23PD-120)
国内盤帯なし   Release 1989(国内盤定価\2,195)   price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

82年のセカンド・アルバム。アナログ時代から引き続き国内盤CDも、レコーディングには不参加のラズル加入後の写真がジャケットに使用されており、実際のレコーディング時はオリジナル・メンバーのジップ・カジノがドラムを担当。彼等を代表するライヴ定番の人気曲@G、カトリーナ&ザ・ウェイヴスのカトリーナ・レスカニックがコーラスで参加したA、ニューヨーク・ドールズの影響を色濃く感じさせるE、レゲエ風な裏打ちも聴かせるF、カントリー歌手のホイト・アクストンのカヴァーI等、ヴァラエティに富んだ趣向を凝らした一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハノイ・ロックス 「ミステリー・シティ」(MERCURY PHCR-4165)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\1,800)  price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ内側にほんの少し汚れあり)

ドラマーにラズルを正式メンバーとして迎えて制作された、83年の通算4作目。元モット・ザ・フープルのデイル・グリフィンとオヴァレンド・ワッツの共同プロデュースを担当し、同じく元モットのモーガン・フィッシャーもレコーディングに参加。Gがマイケル・モンローとアンディ・マッコイの共作である以外は、全てマッコイのオリジナル。ラズルのタイトなドラミングが、バンド・サウンドを一段上に上げた、小気味良いハードなロックンロール満載の一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HANOI ROCKS 「Two Steps From The Move」
(EPIC EK 39614)    US盤   Release 1984
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\700

全米デビュー作となった84年の通算4作目。しかしながら、本作を携えての全米ツアー中にドラマーのラズルが交通事故で死亡。結局、最高傑作の誉れ高い本作がラスト・アルバムとなってしまいました(2002年に再結成)。彼等の後にバッドボーイズ・ロック等と称された亜流のバンドが雨後の竹の子のように出て来ましたが、その手のバンドに触手を動かされた事は一切ありませんが、ハノイ・ロックスだけは別格。ニューヨーク・ドールズ等を理想の形としながら、きちんとパンクを経由している音という感じがします。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HANOI ROCKS 「All Those Wasted Years ・ Live At The Marquee」 
(UZI SUICIDE RECORDS GEFD-24266)  US盤   Release 1991
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

マイケル・モンロー、アンディ・マッコイを中心としたフィンランドのハード・ロック・バンド、ハノイ・ロックスの84年のロンドン、マーキーでのライヴ・アルバム(邦題『燃えるロンドン・ナイト』)。ベンチャーズで有名な(オリジナルはシャンティズ)@で始まり、アリス・クーパーのO、ストゥージーズのP、ヤードバーズのQで終わるカヴァーの選曲もお見事。代表曲も網羅した彼等の熱いライヴを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハノイ・ロックス 「ミリオン・マイルズ・アウェイ 〜ハノイ・ロックス・ベスト」
(Lick/Mercury PHCR-4160)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少しスレあり) price:\800

フィンランドという異色の地から登場し、80年代に人気を誇ったハード・ロック・グループ、ハノイ・ロックスのバンド解散直後(後に再結成〜再解散)にリリースされた85年のベスト・アルバム。同時期にアンディ・マッコイとマイケル・モンローの選曲によってリリースされた、UK盤ベストとは収録曲違いの日本編集盤。初めて彼等を聴く人にも魅力が伝わるような選曲が成された一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハノイ・ロックス 「トゥエルヴ・ショッツ・オン・ザ・ロックス」(RLF MUSIC VICP-62120) 国内盤BOX仕様帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に少し疵あり)  price:\800

マイケル・モンローとアンディ・マッコイが再びタッグを組み、ハノイ・ロックスとして再結成。ナスティ・スーサイドもサム・ヤッファも不参加ながら若いメンバー3人を加え、2002年にリリースした再結成第一弾。ハノイ解散後のそれぞれの道のりも踏まえた、より重厚でハードさを増したサウンドを展開した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイケル・モンロー 「ナイト・アー・ソー・ロング」(H.I.T.AVENUE 32HD-1037)
国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200) price:\1,300
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレあり)

ハノイ・ロックス解散後、87年リリースのファースト・ソロ・アルバム。モンロー作の曲はFGIに留まるものの、スティーヴ・ベイターズの初ソロ・アルバム収録曲のA、フレイミン・グルーヴィーズの代表曲B、MC5のD、ジョニー・サンダースのHといったカヴァーや、元デッド・ボーイズのジミー・ゼロ作のCE等、らしい選曲のゴキゲンなロックンロール満載の一枚。イアン・ハンターもキーボードで3曲(どの曲かは未記載)に参加。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイケル・モンロー 「ノット・フェイキン・イット」
(MERCURY PPD-1045)    国内盤帯あり   Release 1989(国内盤定価\2,627)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)    price:\800

ハノイ・ロックスのマイケル・モンローの89年のセカンド・ソロ・アルバム。ハノイ時代からの盟友、ナスティ・スーサイドやブルース・スプリングスティーンの片腕としてE・ストリート・バンドを引っ張ったリトル・スティーヴンが参加した、全編スピーディーでハードなロックンロール満載のゴキゲンのアルバム。Bには元モット・ザ・フープルのイアン・ハンターがピアノで参加しています。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デモリッション23 「デモリッション23」
(MERCURY PHCR-1260) 国内盤帯なしデジパック仕様
Release 1994(国内盤定価\2,500)   price:\800 
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。ジャケット表面に傷あり)

元ハノイ・ロックスのマイケル・モンローが同じくハノイのサム・ヤッファ、元スター・スターのジェイ・ヘニング、元ジョーン・ジェット・バンドのジミー・クラークと組んだ4人組ロックンロール・バンドの94年のファースト・アルバム。デッド・ボーイズのD、ジョニー・サンダースのE、UKサブスのHと、パンクのカヴァーが3曲あることからもわかるように、ハノイに比べよりパンキッシュなロックンロール色が強くなっています。学生時代は髪の毛おっ立ててた自分としては、この手のサウンドにはいい歳して無条件に盛り上がってしまいます。プロデュースはリトル・スティーヴン!

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーサイド・トゥインズ 「シルヴァー・ミサイルズ・アンド・ナイチンゲールズ」
(MERCURY PHCR-4161)  国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\1,800)
状態 B'(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\1,300

ハノイ・ロックス解散後、アンディ・マッコイとナスティ・スーサイドの二人が、新たに結成したバンド、チェリー・ボムズと並行して始めたユニット、スーサイド・トゥインズの86年の唯一のアルバム。ハノイ・ロックス時代に既に作られていたE、チェリー・ボムズのデビュー・ミニ・アルバムにそのまま流用された、アニタ・シェラマーがヴォーカルを取るI等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンディ・マッコイ 「トゥー・マッチ・エイント・イナフ
(FUNHOUSE 32GD-7016)  国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 C(盤に多数疵あり。再生確認済み) price:\500

ハノイ・ロックスのアンディ・マッコイが、ハノイ解散後にリリースした88年のファースト・ソロ・アルバム。女性シンガーによるバック・コーラス、ホーン・セクションを大々的に導入したバンド・サウンドをバックに、ルーズなロックンロール色だけでなく、ハノイ時代とは違う路線も打ち出した、ソロ第一歩らしいヴァラエティ溢れる構成の一枚。解説・歌詞・対訳・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンディ・マッコイ 「ビルディング・オン・トラディション」
(AVEX AVCM-65008) 国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。裏ジャケ表面に少し疵、帯に挟み跡、折れ、疵あり)  price:\800

元ハノイ・ロックスのアンディ・マッコイの95年のソロ通算3作目。こういうもろにキース・リチャーズ〜ジョニー・サンダースと列なる系譜にあるバンドマンは、やはり愛すべき存在。レゲエのIがあるところもキースの影響大だし、ギタリストが歌っているという感じのヴォーカルの甘さも逆に魅力的。ハノイ時代から曲作りの巧さは定評がありましたが、本作でもそこらへんはさすがに冴えを見せています。日本の事を歌ったHが中華風なのは少し悲しい。日本盤のみボーナス・トラックとしてNOを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンディ・マッコイ 「ブライアード」
(RCA BVCP-6014)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

元ハノイ・ロックスのアンディ・マッコイがハノイ以前に結成していたバンド、ブライアードのメンバーだったピート・マミルとの連名でリリースした、97年のアルバム。ブライアード時代の作品の再録も含めて、女性一人を交えた5人編成のバンドが繰り出す、ルーズなロックンロールを中心に、パンキッシュな曲等も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チープ・アンド・ナスティ 「ビューティフル・ディザスター」
(China PCCY-00278)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

元ハノイ・ロックスのナスティ・スイサイドが、元UKサブスのアルヴィン・ギブス、ハノイのローディーだったティモ・カルティオ等と結成したチープ・アンド・ナスティの91年のデビュー・アルバム。やっぱりこれしかできないぜとばかりのB級ロックンロール満載のところが何とも愛しい一枚。ちょっとビリー・アイドル似のナスティのヴォーカルもいい感じ。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チープ・アンド・ナスティ 「クール・トーク・インジェクション」(PONY CANYON PCCY-00546)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500) price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

元ハノイ・ロックスのナスティ・スイサイド率いるチープ・アンド・ナスティの、94年のセカンド・アルバム。元シャム69のデイヴ・トレグナとナスティとの共作で、トレグナのバンド、キル・シティ・ドラゴンズや、トレグナと共にアンディ・マッコイも在籍したシューティング・ギャラリーも採り上げていたパンキッシュな疾走感溢れる@、アルヴィン・ギブス作&リード・ヴォーカルのストーンズ・タイプのルーズなロックンロールI等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェットボーイ 「ダムド・ネイション」
(MCA WMC5-189) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属ライナーにシワあり) price:\1,000

現アメリカン・ハートブレイクのビリー・ロウや元ハノイ・ロックスのサム・ヤッファが在籍したジェットボーイの90年のセカンド。Iにはマイケル・モンローがサックスで参加したそうですが、それが元なのか、本作リリース直前にヤッファがバンドを脱退。モンローと共に行動する事になりました。日本盤のみボーナス・トラックKを収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HOLY BARBARIANS 「Cream」  
(Reprise 9 46223-2)   US盤  Release 1996
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

ザ・カルトを解散したイアン・アストベリーが新たに結成したニュー・グループの96年のデビュー・アルバム。サザン・デス・カルト→デス・カルト→ザ・カルトと三段逆スライド方式のように名前が変わり、当初のポジティヴ・パンクからハードロックへと変貌したカルトでしたが、このグループも基本はハードロックなのでしょうが、意外にゆったりとした曲が多くなっています。ステッペン・ウルフを思わせる@の他、ほんのりとストーンズを思わせる曲等、偉大な先達の影がチラホラ垣間見えるのも楽しい一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョシュ・トッド 「ユー・メイド・ミー」(VICTOR VICP-62656)  
国内盤帯ありデジパック仕様 Release 2004(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) price:\700

元バックチェリーのヴォーカル、ジョシュ・トッドのニュー・バンド、その名もジョシュ・トッドの2004年のデビュー・アルバム。地元の新聞でシンガーを探していた4人編成のバンドのリハーサルに参加、ジョシュの突然の登場に驚きながらも、素晴らしいセッションを展開。SHOTSFIREDとして5人組のバンドを結成。まあどうせならとバンド名もネーム・ヴァリューのあるジョシュの名に変更してのデビューとなったというエピソードが可笑しいですが、荒々しいハード・ロックを基本に、ダークな曲やポップな曲を挟みながら、荒々しいハード・ロックで押しまくる一枚。日本盤のみMNをボーナス・トラックとして収録。DのPVを収録したCD-EXTRA仕様。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JUDAS PRIEST 「The Best Of Judas Priest」
(Gull/RCA 4933-2-R)   US盤    Release 1978   price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に少し破れあり)

ロブ・ハルフォード率いるヘヴィ・メタルを代表するバンドの一つ、ジューダス・プリーストの78年リリースのベスト・アルバム。ベストとはいえ収録されているのは、74年のデビュー・アルバム『ロッカ・ローラー』、76年のセカンド・アルバム『運命の翼(原題:Sad Wings Of Destniy)』の2枚、Gullレーベル在籍時代の初期作品のみの収録。3作目に収録のジョーン・バエズの名曲のカヴァーCは、Gull時代に録音された別ヴァージョンで収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KISS 「地獄からの使者〜キッス・ファースト」
(Mercury UICY-6637)  国内盤帯あり  Release 2006(国内盤定価\1,680)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。裏ジャケ表面に薄い疵あり) price:\900

メイクが大幅に違うピーター・クリスや、微妙に違うジーン・シモンズのジャケットが、後のポップな佇まいとは違って、毒々しい感じを漂わせるキッスの74年の記念すべきデビュー・アルバム。プロデュースのせいかサウンドが幾分円やか過ぎるきらいもあるものの、以降もライヴ定番となる曲を多数収録した一枚。ルーズなアメリカン・ロック調のDやインストのGも収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KISS 「Dressed To Kill」
(Casablanca 824 148-2 M-1)   West Germany盤    Release 1975
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)    price:\800

アナログ盤時代の国内盤での初リリースとなったキッス、75年の通算3作目。カサブランカのレーベル・オーナー、ニール・ボガートとキッスの共同プロデュースによる本作は、ニューヨークのエレクトリック・レディ・スタジオでスタジオ・ライヴ風に録音された一枚。彼等初のヒットとなったE、次作ライヴ・アルバムからのライヴ・ヴァージョンが大ヒットとするI(スタジオ・ヴァージョン)等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KISS 「Destroyer」
(Casablanca 824 149-2 Y-1)  US盤   Release 1976
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

キッスの76年リリースの通算4作目となるスタジオ・アルバム。前作の2枚組ライヴ・アルバム『アライヴ〜地獄の狂獣』が大ヒット。本作ではアリス・クーパーを手掛けたボブ・エズリンをプロデューサーに迎え、オーヴァーダビングやSE等も多用し、キッス版『サージェント・ペパーズ』を目指したという意欲作。彼等の代表曲でライヴ定番の@、一段とポップさを増したキャッチーなF、ピーター・クリスが歌い大ヒットした名バラードG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KISS 「Love Gun」
(Casablanca 824 151-2 M-1)  US盤   Release 1977
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)  price:\800

前作に引き続きエディ・クレイマーをプロデューサーに迎えた77年の通算6作目となるスタジオ・アルバム。キッスがノリに乗っている時期の作品で、予約だけでプラチナ・アルバムを獲得したヒット作。ファースト・シングルとしてカットされたA、エース・フレーリー初のリード・ヴォーカルによるC、クリスタルズの63年のヒット曲のカヴァーI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KISS 「Revenge」(MERCURY 848 037-2)   US盤   Release 1992
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600

2代目ドラマー、エリック・カーが病に倒れ急逝、エリック・シンガーを新ドラマーに迎え制作した92年のアルバム。プロデューサーに『地獄の軍団』以来の、ボブ・エズリンを迎えた本作は、全体にヘヴィでハードなサウンドを中心とした、重たい雰囲気に包まれた一枚。シングル・カットしたアージェントのカヴァーD、カーのドラム・ソロをフィーチャーしたカーに捧げられた追悼曲K等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MC5 「Kick Out The Jams」(ELEKTRA 9 60894-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤 Release 1991 price:\600

ウェイン・クレイマーと、後にパティ・スミスと結婚するフレッド・ソニック・スミスを中心にしたデトロイトの5人組、MC5の69年のファースト・アルバム。デビュー・アルバムながら68年10月30、31日に地元のグランド・ボールルームで行ったライヴを収録した実況録音盤の本作は、反体制的な態度、ハイテンション&ハイエナジーな演奏、政治的なアジテーション等、元祖パンク、元祖メタルの呼び声高い歴史的な名ライヴ・アルバム。土星から来たジャズの偉人、サン・ラの詩を元にしたフリーに展開していくカオスなGもあり。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOUNTAIN 「Nantucket Sleighride」(CBS/BEAT GOES ON BGOCD32)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) UK盤  Release 1971  price:\600

クリーム等を手掛けたプロデューサーとしても知られるフェリックス・パパラルディが巨漢ギタリスト、レズリー・ウェスト等と結成したマウンテンの71年のセカンド・アルバム(ファーストがウェストのソロ名義であったため実質3作目)。重心の低いサウンドが70年代初頭らしいアメリカン・ハード・ロックながら、大学でクラシックを専攻したパパラルディの音楽的素養を存分に活かした、プログレ的要素も垣間見える名盤の誉れ高い一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レスリー・ウェスト 「アリゲーター」
(I.R.S. VDP-1499)    国内盤帯なし   Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。スリーヴにテープ補修箇所あり

元マウンテンのギタリスト、レスリー・ウエストが89年にリリースしたソロ・アルバム。オリジナルのABCEとカヴァーのGの5曲がインストで、残りはスクリーミング・ジェイ・ホーキンスをブルージーにカヴァーしたDや、フリーの名曲をオリジナルに忠実にカヴァーしたF(国内盤のクレジットが何故かJUDAS PRISTとなっていて、解説氏も間違えています。何故、こんな有名曲を?)、ボビー・ダーリンのH等から構成されています。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LESLIE WEST 「As Phat As It Gets」
(MYSTIC 54342-2)  US盤   Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,000

元マウンテンのギタリスト、レスリー・ウエストが99年にリリースしたソロ・アルバム。元レインボーのジョー・リン・ターナーのヴォーカルに迎えた本作は、フレディ・キングのCG、T・ボーン・ウォーカーのD、オーティス・レディングのJ等のカヴァーも収録した、ターナーの気合入りまくりのヴォーカルとウエストのギターががっぷり組み合った、ブルージーなハード・ロック・アルバムとなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナザレス 「威光そして栄誉+ラザマナス」
(VERTIGO 33PD-363) 国内盤帯あり Release 1987(国内盤定価\3,300)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)   price:\1,400

70年代のイギリス(実際はスコットランド)を代表するハードロック・バンドの一つ、ナザレスの73年の出世作『ラザマナス』と、翌74年の代表作『威光そして栄誉(原題Loud 'N' Proud)』の2イン1CD(収録時間の関係で『ラザマナス』収録の「Too Bad Too Sad」をカット)。バンド名をザ・バンドの歌詞から取ったというだけあり、リトル・フィートのC、ジョニ・ミッチェルのE、ボブ・ディランのG、レオン・ラッセルのI、ウッディ・ガスリーのJとカヴァーがアメリカンなところが、奥が深い。ダン・マカファーティのヴォーカルも、アクセル・ローズ等後進への影響大。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NAZARETH 「Hot Tracks」
(A&M CD 3226)  US盤   Release 1987
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

70年代に人気を誇ったスコティッシュ・ハード・ロック・グループ、ナザレスのベスト・アルバム。代表曲であるバラード@はエヴァリー・ブラアーズのカヴァーだし、Eはジョー・テックス、Fはジョニ・ミッチェル、スティーヴ・ハウが在籍したUKサイケのトゥモロウのI等、カヴァーのセンスも一味違う、さすがバンド名をザ・バンドの歌詞からとったというだけある、ハード・ロックしか聴いていないでハード・ロックをやっているような薄っぺらいバンドとは、やはり格が違うと言わざるを得ません。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICK DERRINGER & FRIENDS 「King Biscuit Flower Hour Presents Rick Derringer & Friends」(KINH BISCUIT FLOWER HOUR 70710-88036-2) US盤 Release 1998
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,300

毎週日曜の夜、ここ日本ではFEN(現在のAFN)で放送されていたキング・ビスケット・フラワー・アワー。本作はその音源のCD化を行っている同名レーベルから98年にリリースされたリック・デリンジャー&フレンズのライヴ。フレンズとしてモット・ザ・フープルのイアン・ハンターがGH(Hはモットの代表曲)、ドクター・ジョン、エドガー・ウィンターがIにフィーチャーされています。最後は全員揃ってのマッコイズ時代のヒット曲Jで締めています。ライヴならではの熱気、コール&レスポンス、ギター・ソロ等、存分に楽しめる一枚です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ライツ・オブ・ジ・アキューズド 「KICK-HAPPY!!!」
(NOISE VICP-5065)  国内盤帯なし   Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

マイク・オコーネル率いるシカゴの4人組、ライツ・オブ・ジ・アキューズドの91年のアルバム。インディー時代の作品はハードコア・バンドらしいサウンドだったようですが(未聴)、ここではハードコアというよりKISS大好きだという彼等の志向が鮮明に表われた、パンク経由のハード・ロックというサウンドになっています。日本盤ボーナス・トラックとしてダムドのカヴァーKとLの2曲のライヴ音源を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロリー・ギャラガー 「フレッシュ・エヴィデンス」(Capo ALCB-232)  国内盤帯なし
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワ、付属ライナーに挟み跡あり) Release 1991(国内盤定価\3,000)  price:\600

第2のクリームと呼ばれたテイストのギタリストとしてデビュー、95年に47歳の若さで亡くなったロリー・ギャラガーの90年の遺作。ジェリー・マッカヴォイとブレンダン・オニールといった80年代から共に活動していたメンツに加え、ナイン・ビロウ・ゼロのマーク・フェルサム等が参加。いきなりの激しい@から、クリフトン・シェニエに捧げたザディコ・ナンバーA、アコースティック・ギターの弾き語りでのサンハウスのカヴァーD等を収録。久しぶりに自分のストラトをアンプを通して弾きたくなってしまいました。現在はジャケ違い、2曲追加ヴァージョンでリリースされています。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE SENSATIONAL ALEX HARVEY BAND 「The Collection」 
(CASTLE CCSCD149)  UK盤  Release 1986
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,600

今はなきアレックス・ハーヴェィ率いるセンセーショナル・アレックス・ハーヴェィ・バンドの86年リリースのベスト・アルバム。収録曲の内訳は72年のデビュー・アルバム『「Framed』からE、『Next..』;からBCIM、『The Impossible Dream』からG、『Tomorrow Belongs To Me』から@ADF、『Live』からH、『SAHB Stories』からJLとなっています(Kのみ収録アルバムがわかりませんでした。すいません)。ロック・ミュージカルのような怪しいエンターテイメント・ショーを繰り広げたというライヴが思い浮かぶようなブギー、シャンソン、ミュージカル・ソング等を飲み込んだシアトリカルなハード・ロックが満載です。元祖キッスのようなギタリスト、ザル・クレミソンのピエロ・メイクはインナーに掲載。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STATUS QUO 「Quo」
(Mercury 982 594-0) EU盤   Release 2005
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

全英ナンバー・ワンを獲得した前作『Hello!』に続き、約半年後にリリースされたステイタス・クォー、74年の通算7作目。大いなるマンネリズム、従来通りの必殺のハード・ブギー満載の、国民的バンドにまで上り詰めた彼等の、70年代の絶頂期の充実振りを証明した一枚。シングル・カットされたBのB面だったHをボーナス・トラックとして追加収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STATUS QUO 「Blue For You」
(MERCURY 982 597-2)   EU盤   Release 2005
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,200
英国の国民的バンド、ステイタス・クォーの76年のアルバムに、Hのシングル・ヴァージョンJ等、ボーナス・トラック5曲を追加して2005年にリリースされたリイシューCD。リーバイスとのタイアップによる、ブルー・ジーンズで揃えたジャケット写真の本作は、レコード店だけでなく、全英のジーンズ・ショップでも販売されたという、さすが国民的バンドらしいエピソードも。パワフルでゴキゲンなハード・ブギー満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステイタス・クオー 「ロッキング・オール・オーヴァー・ザ・イヤーズ」
(Phonogram PHCR-1049)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

90年リリースのベスト・アルバム。デビュー当初のポップ・サイケ路線時の@Aから、ヴァーティゴに移籍しハード・ブギー路線が確立した72年のアルバム『パイルドライヴァー』からのB、初めて全英No.1を獲得した74年のE、全英2位のヒットとなった80年のK等、ヒット曲を網羅した一枚。解説付き(歌詞は元より無し)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステイタス・クォー 「ドント・ストップ」(Polygram TDCN-5597)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,400)  price:\800

96年リリースの結成30周年記念アルバムは、彼等が敬愛する名曲の数々をカヴァーした一枚。米英両国の国民的バンドの記念すべき初コラボとなるビーチ・ボーイズとの@では彼等の初期のホット・ロッド代表曲をカヴァー。ムーヴのB、チャック・ベリーのC、ビートルズのD、ブライアン・メイがゲスト参加したバディ・ホリーのF、CCRのI、リトル・リチャードのJ等のロックの定番曲を中心に、意外なところではティムバック3のM、スティーライ・スパンのNには本家スパンからマディ・プライアがゲスト参加。日本盤のみボーナス・トラックとして3曲を追加収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STATUS QUO 「The Party Ain't Over Yet...」
(Sanctuary SANCD389)   EU盤   Release 2005
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

大ヴェテラン・ハード・ブギーバンド、ステイタス・クォーの2005年のアルバム。アグレッシヴであるとか革新的であるとかとは無縁の、伝統芸能としてのロックは、矢張り年輪を重ねた大人達こそ楽しめる事間違い無しの一枚。変わらぬブギーを聴かせてくれるAHK等を収録した、大人による大人のためのロック・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STOCKHOLM SHOWDOWN 「Last Call To Paradise...」
(CCCP Red Records 品番なし)  SWEDEN盤    Release 2002
状態 A    price:\900

アメリカ人の女性シンガーをフロントにしスウェーデンをベースに89年にアルバム1枚をリリースしたプリンセス・パンのメンバーが新たに結成した、スウェディッシュ・ハード・ロック・バンド、ストックホルム・ショウダウンの2002年のデビュー・アルバム。北欧のハード・ロックというとハノイ・ロックスを思い出してしまいますが、その手の悪ガキ・ロックンロールをベースにした、ハスキーなヴォーカルと二本のギターがクロスする、ゆったりとしたハード・ロック。どのメンバーかは判りませんでしたが、ジョニー・サンダース・バンドに在籍していた者もいる模様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TED NUGENT 「Free-For-All」
(EPIC EK 34121)  US盤   Release 1976
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\700

テッド・ニュージェントの76年のセカンド・ソロ・アルバム。ヘヴィ・メタルは苦手という事は当店の品揃えをご覧頂ければ、すぐお判りになると思いますが、そんな志向ながらロック聴き初めがキッスであったからなのか、年に何度か霧消にハード・ロックを聴きたくなり、その手の気分を存分に満たしてくれるのが、このテッド兄貴!肉弾大魔王ミートローフも参加した、判りやすいまでのアメリカン・ハード・ロック!やはりハード・ロックはカッコつけるより、どこかお馬鹿であって欲しいものです。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TED NUGENT 「Great Gonzos!/The Best Of Ted Nugent」
(EPIC EK 37667)  US盤   Release 1981
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

70年代に人気を誇ったアメリカン・ハード・ロックの雄、テッド・ニュージェントの81年のベスト・アルバム。収録曲の内訳は75年のセルフ・タイトル・アルバムからADF、76年の『Free-For-All』からBC、77年の『Cat Scratch Fever』から@、78年のライヴ・アルバム『Double Live Gonzo!』からGI、79年の『State Of Schock』からE、80年の『Scream Dream』からHという構成になっています。ベスト盤なのだから、インナーにこれらの事は最低限、掲載して欲しいものです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TED NUGENT 「Little Miss Dangerous」(ATLANTIC 7 81632-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1986  price:\600

テッド・ニュージェント、アトランティックからの3作目となる86年リリースの通算9作目。80年代らしいLAメタル/ヘアメタル色濃い@AG、テッド自身がゲスト出演したドラマ『マイアミ・ヴァイス」で使用され中ヒットを記録したシングルB、2ビートでハードに疾走するD、バカラック=デイヴィッド作のマンフレッド・マンのカヴァーF等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TED NUGENT 「If You Can't Lick 'Em ... Lick 'Em」
(ATLANTIC 7 81812-2) US盤 Release 1988
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\800

60年代後半にガレージ・バンド、アンボーイ・デュークスのメンバーとしてデビュー。70年代はソロとして、アメリカン・ハードロックの人気アーティストとして君臨したテッド・ニュージェントの88年のアルバム。原点回帰を狙うかの如く、@CDEFとアルバム半分を初期の作品を手掛けたトム・ワーマンがプロデュースを担当。豪快、痛快なアメリカン・ハードロック満載のアルバムとなっています。もろにボン・ジョヴィしてて(つまらない)Iは、思ったとおりジョン・ボンジョヴィとリッチー・サンボラが共作。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THIN LIZZY 「Bad Reputation」
(VERTIGO 842 434-2)  US盤  Release 1977
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

シン・リジー、77年リリースの通算8作目のスタジオ・アルバム。トニー・ヴィスコンティをプロデューサーに迎えた本作は、レコーディング直前にギターのブライアン・ロバートソンが脱退(BEGには参加のクレジットあり)、ツイン・ギターの編成が崩れたせいか、より歌に重きが置かれたような一枚。全英14位のヒットとなったシングルD等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シン・リジィ 「ブラック・ローズ」(Phonogram PHCR-4138)  
国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\1,800)   price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり)

フィル・リノット率いるシン・リジィの79年のアルバム。ブライアン・ロバートソンが脱退し、代わりに旧友のゲイリー・ムーアが加入。アイルランド民謡をベースにした組曲風の大作H等を収録し、彼等の最高傑作と推す人も多い傑作アルバム。ムーアは本作のみで脱退。リッチ・キッズ〜ウルトラヴォックスのミッジ・ユーロとリノットとの共作Fという意外な組み合わせもあり。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THIN LIZZY 「Thunder And Lightning」
(VERTIGO 810 490-2)   US盤  Release 1983
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\600

元タイガース・オブ・パンタンのギタリスト、ジョン・サイクスが加入したものの、最後のスタジオ・アルバムとなってしまったシン・リジィ、83年リリースのラスト・スタジオ・アルバム。サイクス、スコット・ゴーハムのツイン・ギターがぶつかり合った本作は、特にサイクスのギターによって、いつも以上にヘヴィ・メタル色濃いサウンドを展開する事となった一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シン・リジィ 「ベスト・オブ・シン・リジィ(日本編集アルバム)」
(VERTIGO PHCR-4214)   国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\1,800)
状態 C(音に出ない傷かなりあり。再生確認済み)  price:\500

79年の初来日公演直後にフィル・リノット自らが選曲、アルバム・カバーのデザインのアイデアも提供した、日本のみでリリースされたベスト・アルバム。収録曲の内訳は@Eが『ブラック・ローズ(BLACK ROSE)』、Aが『バッド・レピュテイション(BAD REPUTATION)』、Bが『サギ師ジョニー(Johnny The Fox)』、Cが『ファイティング(FIGHTING)』、Dが『脱獄(JAILBREAK)』、F〜Iが『ライヴ・アンド・デンジャラス(LIVE & DANGEROUS)』となっています。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THIN LIZZY 「Wild One: The Very Best Of Thin Lizzy」(VERTIGO 528 113-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり)  UK盤  Release 1996  price:\700

シン・リジィ、96年リリースのベスト・アルバム。ギターがエリック・ベルのトリオ編成時代の彼等初のヒットとなったデッカ在籍時のRから、ツイン・リード・ギターの4人組になって、ヴァーティゴへ移籍した後の黄金時代、ゲイリー・ムーア在籍時代、スノーウィ・ホワイト時代、ジョン・サイクス時代と、レーベルを跨いでランダムな曲順で収録。ただのハード・ロック・バンドとは一味違った彼等の魅力を、大まかに知る事ができる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トニー・マカパイン 「マッドネス」(Pony Canyon PCCY-00431)
国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

黒人(正しくは黒人と白人のハーフ)ギタリスト、トニー・マカパインの93年のソロ通算5作目。ラリー・デニソン、グレン・ソーベルをリズム隊に迎えた本作は、トリオ編成でのフュージョン色濃いインスト・ハード・ロック満載の、マカパインのギター・プレイを堪能できる一枚。オリジナルを中心に、ショパンのE等も収録。解説、初回封入特典のギター・ピック付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい URIAH HEEP 「Look At Yourself」
(ESSENTIAL ESMCD 318)   UK盤    Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ユーライア・ヒープの代表作として高い評価を誇る71年の通算3作目(邦題:対自核)。前作より曲を書き始めたケン・ヘンズレーが中心となった、ブリティッシュ・ハード・ロックにプログレ的な叙情的な雰囲気、コーラス・ワーク等が混ざった、ヒープ独自のサウンドが確立した一枚。@のシングル・ヴァージョンGと、アコースティックなアウトテイクHをボーナス・トラックとして追加収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい URIAH HEEP 「Live At Shepperton '74」
(CASTLE CLACD 192)  FRANCE盤   Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

ブリティッシュ・ハードロックの雄、ユーライア・ヒープの74年のロンドン、シェパートンでのライヴを収録した実況録音盤。同年テレビ放映され、彼等のブートレッグ・ビデオとして有名な『D.K.R.C.'74』を下にしたブート紛いの一枚ながら、黄金期と呼ばれるメンバー構成での円熟した演奏を堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KEN HENSLEY 「The Best Of Ken Hensley」(Sequel NEXCD 104)
UK(Made in France)盤    Release 1990   price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

ユーライア・ヒープのキーボード奏者、ケン・ヘンズレーのソロ・ベスト・アルバム。ヒープのサウンドを牽引したヘンズレーが、ヒープでの活動と共にソロ活動を並行して行っていた、73年の『Proud Words On A Dusty Shelf』、75年の『Eager To Please』、80年の『Free Spirit』の3枚のアルバムからの音源からセレクト。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ウィッシュボーン・アッシュ 「百眼の巨人アーガス+1」(MCA UICY-9080)
国内盤紙ジャケ仕様帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,141)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  price:\800

元祖ツイン・リード・ギター・バンドの72年の通算3作目。共にリード・ギターとしてハーモニーを紡ぎながら絡まりあうアンディ・パウエルとテッド・ターナーの二本のギターを軸に、英国フォーク/トラッド的な美しく抒情的なメロディとヴォーカル・ハーモニーもより充実し、数ある彼等の作品の中でも最高傑作の誉れ高い一枚。本CDは91年盤CDを下にした紙ジャケ仕様でシングルB面曲Gをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「breeze AOR Best Selection」(Victor VICP-61778)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 2002(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)  price:\1,500

2002年に日本企画でリリースされたAORコンピレーション。ボビー・コールドウェル、クリストファー・クロス、エア・サプライ、ルパート・ホームズ、マイケル・フランクス、ランディ・ヴァンウォーマー、ペイジズ、エアプレイ等、AOR定番アーティストから、ウィルソン・ブラザーズ、マーティ・バリン、フィニス・ヘンダーソン、フランキー・ブルー等のAOR上級者向きまで、レーベルの枠を越えたアーティストを収録。収録アルバムのジャケ写も掲載した丁寧な解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Billboard Top Soft Rock Hits - 1970」
(RHINO R2 72736)   US盤   Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ライノの人気コンピレーション、ビルボード・トップ・ヒッツ・シリーズのソフト・ロック編、1970年のヒット曲集。ここでいうソフト・ロックは日本人が認識しているソフト・ロック(ロジャ・ニコとかアソシエーション等々)とは全然違い、ロックでも何でもないエンゲルト・フンパーディンクやペリー・コモ等のポピュラー歌手等も含んでいるところに驚き。要はゴージャスなストリングスが入ったソフトなポピュラー・ソングをソフト・ロックと解釈しているようで、それが本場の考えなのか?と狭量な日本人とはさすがスケールが違うぜ、アメリカ人という思いを新たにさせる一枚。ブレッドのB、ディオンヌ・ワーウィックのC、B.J.トーマスのE等はやはり名曲。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Billboard Top Soft Rock Hits - 1971」
(RHINO R2 72737)   US盤   Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

こちらはソフト・ロック編、71年のヒット曲集。いきなりニール・ダイアモンド、トム・ジョーンズと胸毛の濃そうなゴージャスで濃厚なシンガーの連発で始まりますが、ブレッド、ロボ、オーシャン、ディオンヌ・ワーウィック等、70年編よりは軽やかで清涼感溢れる楽曲を多く収録。ビル・ウィザーズのI等、本当に広義なソフト・ロック解釈で、自分の心の狭さを思い知らせてくれる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Billboard Top Rock 'n' Roll Hits 1972」
(RHINO R2 70633)  US盤   Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ライノの人気定番シリーズ、ビルボード・トップ・ヒッツ・シリーズの72年編。ギルバート・オサリヴァンを代表するヒット曲@を筆頭に、ジョニー・ナッシュ、スリー・ドッグ・ナイト、ルッキング・グラス、チャック・ベリー、アメリカ、ホリーズ、テンプテーションズ、ムーディー・ブルース,、オージェイズといった全10アーティストを収録。トップとヒッツの間に、“ロックンロール”の文字が挟みこまれる70年代編ながら、テンプスやオージェイズ等のソウル・アーティストも収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Billboard Top Hits 1979」
(RHINO R2 70674)  US盤   Release 1991
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

ライノの定番シリーズ、ビルボード・トップ・ヒッツ・シリーズの79年編。当時、思春期真っ只中だった自分には思い入れ深い曲ばかり。NYパンク・シーンから登場し、ビッグ・ネームとなったブロンディのディスコ・サウンドを採り入れた@、誰もが知っている一発屋の王様、ナックのA、ランディ・ヴァンウォーマーのB、ルパート・ホルムズのCとAORが続いて、グロリア・ゲイナーのD、西城秀樹のカヴァーが有名なヴィレッジ・ピープルのE等、ディスコあり、AORあり、カントリーあり、ロックありと、まだこの頃はヒットチャートも面白かったと改めて認識。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Rock Instrumental Classics, Vol.3 : The '70s」
(RHINO R2 71603)   US盤   Release 1994    price:\700
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。スリーヴにシワ、くぼみあり

再発の王様ライノ・レコードはまた、面白いコンピレーションの王者でもある訳ですが、本作はロックのインスト曲を集めたシリーズの70年代編。50年代、60年代はロックがメインの選曲でしたが、70年代のロック・インストは少なかったようで、かなりソウル・インスト等も混じっています。ビリー・プレストンのA、TV番組『ソウル・トレイン』のテーマB、年末にハッスルしたい人へヴァン・マッコイのC、キング・カーティスによるレッド・ツェッペリンのカヴァーF、これはインストなのかと思うくらいにヴォーカル(掛け声)が入ったゲイリー・グリッターのI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ギター・スピーク」
(NO SPEAK VDP-1427) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 A(インナー二箇所に少しだけ汚れあり)

I.R.S.レコードがロック世代のためのインストゥルメンタル・ミュージックを提供するために開始した、NO SPEAKがリリースしたコンピレーション。テン・イヤーズ・アフターのアルヴィン・リーによる@、マウンテンのレスリー・ウエストによるC、イエスのスティーヴ・ハウによるE、ロキシー・ミュージックのフィル・マンザネラによるF、リック・デリンジャーによるG、シャドウズのハンク・マーヴィンによるJ、ドアーズのロビー・クリューガーによるK等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Guitar Speak U」
(I.R.S. NO SPEAK IRSD-82028)  US盤   Release 1990  price:\1,500
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴのホチキス錆び) 

I.R.S.が設立したインストゥルメンタル専門レーベル、ノー・スピークからのコンピレーション・シリーズ『ギター・スピーク』の90年リリースの第2弾。トニー・アイオミ、ヤン・アッカーマン、ハンク・マーヴィン、ロビン・トロワー、ハーヴィー・マンデル、ジャン・ポール・ブレリー、バーニー・マースデン等、全10アーティスト、10曲を収録。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS