サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
ロック 女性
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

 
ロック/ポップ系の女性をまとめました。メジャーどころからマニアックなアーティストまで、ジャンル分けしたコーナーに入れづらいアーティスト、バンドはすべてこちらに(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ADULT NET 「The Honey Tangle」
(FONTANA 838 717-2)  US盤   Release 1989
状態 B'(盤に結構疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ザ・フォールのマーク・E・スミスの元奥さん、ブリクス・E・スミスが結成したアダルト・ネットの89年の恐らく唯一のアルバム。元ブルーベルズ(一瞬スミスにも加入)のクレイグ・ギャノンや、ザ・ザのジェイムズ・エラー等がバックを担当。Dのストリング・アレンジをヴァン・ダイク・パークス、演奏をコステロとの共演でも知られるブロドスキー・カルテットが担当。12インチ収録のEJLM(ストロベリー・アラーム・クロックのカヴァー)をボーナス・トラックとして収録。60年代ポップスへのオマージュを捧げた、ガール・ポップ好きにはそそられる内容となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AIMEE MANN 「Whatever」 
(Imago 72787-21017-2)  US盤   Release 1993
状態 B'(盤にスリ疵、疵やや多めにあり。再生確認済み) price:\500

ティル・チューズデイを解散したエイミー・マンが93年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム。80年代的なサウンドだったティル・チューズデイから、本作では、より地に足が着いたストレートなバンド・サウンドをバックに、足枷を取り払い羽ばたくが如く、伸び伸びと歌うエイミーのヴォーカリストとしての魅力も存分に味わえる、以降のソロでの活躍を期待させる一枚。ロジャー・マッギンが参加したAC、マーティ・ジョーンズもカヴァーした名曲D等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AIMEE MANN 「I'm With Stupid」 
(DGC DGCD-25951)   US盤   Release 1995   price:\600
状態 B'(盤にやや目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

エイミー・マン、97年リリースのソロ・セカンド・アルバム。曲良し、声良し、演奏良しの高い評価を得たのも納得の一枚。スクイーズのグレン・ティルブルックとクリス・ディフォード、ジュリアナ・ハットフィールド、バーナード・バトラー、後に結婚するマイケル・ペン等が参加。2000年に初ソロをリリースする元ティル・チューズデイの相棒、ジョン・ブリオンが前作に引き続きプロデュースを担当。Lには何とニール・イネスとラトルズのロン・ナスティが奇跡の同時参加?!

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AIMEE MANN 「Bachelor No.2 or, the last remains of the dodo」
(SUPER EGO SE002)  US盤紙ジャケ仕様   Release 1999
状態 B(盤にスリ疵、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少し汚れ、内側にシワあり)  price:\700

エイミー・マン、99年のソロ通算3作目。エイミーの少し鼻にかかった倍音効果抜群の色気あるヴォーカルを、より前面に打ち出した録音、アメリカのロック系のシンガー・ソングライターらしい曲作り&アレンジの中に、時折香るビートルズからの影響等、前2作も悪くないものの、シンガー、ソングライターとして格段の進歩を遂げた事を知らしめた一枚。Aにヴェルヴェット・クラッシュのリック・メンクがドラムで、Eにジュリアナ・ハットフィールドがコーラスで、随所に夫マイケル・ペンも参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイミー・マン 「ロスト・イン・スペース」(SUPEREGO V2CP 133) 
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2002(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)   price:\800

02年のソロ通算4作目。呟くような歌声で始まるヴォーカルが素晴らしいC、ストリングスをフィーチャーしたGJ等を収録。レイドバックしたシンガー・ソングライター然とした作りの曲が中心ながら、音響的なエフェクト処理やノイジーなギター等も随所に採り入れたアレンジも効果的。何より少し低めで、シンガーとしての色気、オーラを感じさせるエイミーのクールな歌声が最高な一枚。日本盤ボーナス・トラックとして映画『アイ・アム・サム』サントラ収録のビートルズ・カヴァーK(夫マイケル・ペンとのデュエット)を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイミー・マン 「フォーゴトン・アーム」(V2 V2CP-214)  price:\1,300
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 2005(国内盤定価\2,520)

05年のソロ通算5作目。ジョー・ヘンリーをプロデューサーに迎えた本作は、70年代初頭のアメリカを舞台に、ヴェトナム戦争の復員兵でドラッグ中毒のボクサーと、保守的な南部の街から逃げ出したい女性とのロード・ムーヴィー的逃避行劇を小説の形式で綴ったコンセプト・アルバム。歌詞の時代背景や舞台設定からか、アーシーなバンド・サウンドを中心に展開した、対訳をじっくり読みながら聴きたくなるような一枚。日本盤ボーナス・トラックLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 'TIL TUESDAY 「Voices Carry」
(EPIC EK39458)   US盤   Release 1985    price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーブに少しシワあり

エイミー・マンが在籍していた4人組、ティル・チューズデイの85年のデビュー・アルバム。ベース&ヴォーカルを担当しているエイミーのチョッパーを多用したベース・プレイと若い歌声が聴きモノですが、音はMTV時代を思い返さざるを得ないくらいの80年代色濃い一枚。80年代シンセ・サウンドを多用したロック・バンドの音が好きな方やエイミー・ファンの方にのみオススメ。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AMY WINEHOUSE 「Back To Black」 
(UNIVERSAL REPUBLIC B0008428-02 INO2) US盤 Release 2006 price:\600
状態 B'(盤に疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

スキャンダラスな私生活や歯に衣着せぬ言動等、お騒がせな英国出身のシンガー・ソングライター、エイミー・ワインハウスの2006年の大ヒット・セカンド・アルバム。前作にも参加したサラーム・レミに加え、マーク・ロンソンもプロデューサーに名を列ねた本作は、50〜60年代を意識したレトロな雰囲気漂うソウルフルな一枚。私生活を安売りするだけの安っぽいタレントとは格が違う、本業でのこのクオリティ、存在感あるヴォーカルに思わず感服。Jに隠しトラックとして、ゴーストフェイス・キラーをフィーチャーしたAのリミックスを収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい APRIL MARCH 「Chick Habit」
(SYMPATHY FOR THE RECORD INDUSTRY SFTRI 398) US盤 Release 1994
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

エイプリル・マーチの94年の8曲入りデビュー・ミニ・アルバム。全編60'sフレンチのカヴァーで、@の英詞ヴァージョンGを除くと、全てフランス語。完全に60'sフレンチなりきり路線のキュートな内容で、インナーの、薔薇とピストルを手にしたスーツ姿の、セルジュ・ゲンスブールをコスプレした彼女の写真や、裏ジャケのセクシーな姿もキュート。以下の96年のアルバム『Paris In April』には、本作より@CDEGを収録。Cにはジョナサン・リッチマンが参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい APRIL MARCH 「Paris In April」(SYMPATHY FOR THE RECORD INDUSTRY SFTRI 456) US盤   Release 1996   price:\800 
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

エイプリル・マーチ、95年のミニ・アルバム『Chick Habit』の収録曲全曲に未発表曲を追加収録した96年リリースの編集盤。@とG、AとJ、BとI、CとM、DとKがそれぞれ@ABCDの英語ヴァージョンとGJIMKのフランス語ヴァージョンが対になっていて、残りのEFが英語曲、Hがフランス語曲という構成。60年代のフレンチ・アイドル・ポップスのオマージュ溢れるキュートな一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイプリル・マーチ 「シューペルバニエール」(L'appareil-PHOTO COCY-80398)
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,500)   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり)

エイプリル・マーチが、フレンチ・ポップの奇才プロデューサー、ベルトラン・ブルガラとタッグを組んで、日本先行でリリースした97年のアルバム。モダンでカラフルなブルガラのアレンジによるサウンドをバックに、お得意のフランス語詞による、アメリカ人女性によるフレンチ・ポップスを展開した一枚。本国アメリカでは、99年にIDEALから『Chrominance Decoder』のタイトルで曲数も増やしてリリース。Nのみ米盤に未収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい APRIL MARCH 「Chrominance Decoder」
(IDEAL 04881-0010-2)   US盤  Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

エイプリル・マーチ、99年のアルバム。98年の前作ではガレージ・パンク・バンド、メイカーズとのコラボレーションによる、スクリーミングしまくりのガレージ・パンクを聴かせた彼女が、本作ではフレンチ・ポップの奇才プロデューサー、ベルトラン・ブルガラとタッグを組み、モダンでカラフルなブルガラのアレンジによるサウンドをバックに、お得意のフランス語詞による、アメリカ人女性によるフレンチ・ポップスを展開した一枚。DIRには、ガールズ・ガレージ・バンド、ヘッドコーティーズが参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい APRIL MARCH & THE MAKERS 「April March Sings Along With The Makers」
(Sympathy for the Record Industry SFTRI 434)  US盤  Release 1998
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

アメリカ人ながらイエイエ・フレンチ・ポップスを歌う女性シンガー、エイプリル・マーチが、ヤサグレ・チンピラ・ガレージ・バンドのメイカーズと共演したアルバム。音はメイカーズの名盤『All Night Riot』そのままのソリッドでスピード感溢れるガレージ・サウンドにスクリームしまくるマーチ嬢のヴォーカルがのるという、完全なる女性ヴォーカルのガレージものとなっています。Hは前述の『All Night Riot』収録曲のカヴァー。ガレージ・フリークには絶対のお薦めの内容ながら、あまりに早く短い曲ばかりのため9曲入りながら18分という短さが玉に瑕。伝説のガレージ・パンカー、ティム・カーが録音とCGでギターを担当しています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AZALIA SNAIL 「Fumarole Rising」 
(Snailbait Music CAT 007)   US盤   Release 1996   price:\600
状態 B'(盤に疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

アシッド・フォーク、アヴァン・ポップ、アバンギャルド界の歌姫、アザリア・スネイルの93年の通算3作目。ガチャガチャしたギターのストロークにトランペットが被さる@やA等、想像以上にポップな楽曲で始まりつつ、想像通りにノイジーなBやディレイが掛かりまくったDIやインストのFH等、ロウファイで実験的、時にノイジーでありながら、どこかポップな雰囲気が全編を貫く一枚。当然、ジャケットは『ティファニーで朝食を』のパロディ。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AZALIA SNAIL 「Deep Motif」
(Candy Floss CF-013)   US盤紙ジャケット   Release 1994
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。ジャケ表面に少し傷、汚れあり) 

映画『ティファニーで朝食を』のパロディ・ジャケットで思わずジャケ仕入れしてしまった『Fumarole Rising』を聴いて以来、すっかりお気に入りのアザリア・スネイルの94年のアルバム。彼女の場合、基本的には弾き語りなんでしょうが、そこに滅多矢鱈とゴチャゴチャとしたアレンジが加えられ、まさに彼女でしかあり得ないロウ・ファイで実験的、サイケデリックな浮遊感があり、それでいてポップというワン・アンド・オンリーの世界を築き上げています。ドラッグ・シティ関連のアーティストが持ち上げられた時、彼女の事が全然話題にならなかったのが不思議です。ルー・リードのカヴァーHも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BANGS 「Tiger Beat」(KILL ROCK STARS KRS-2948)
US盤  Release 1998  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、汚れ、スレあり) 

ワシントン州オリンピアの男女トリオ、バングスの98年リリースのデビュー・アルバム。ギター&ヴォーカルのサラ・アッター、ベース&ヴォーカルのマギー・ヴァイルのツイン女性ヴォーカルによる、キャッチーに疾走するパンキッシュなバンド・サウンドが痛快な一枚。00年にセカンド・アルバムをリリースするも04年に惜しくも解散。歌詞付き。    

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BANGLES 「All Over The Place」
(COLUMBIA CK 39220)   US盤    Release 1984
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\600

バングルス、84年リリースのファースト・フル・アルバム。マシュー・スウィートとのデュエット・アルバム第二弾も最高なスザンヌ・ホフスのヴォーカル曲はちょうど半分で、残りはヴィッキーとデビーのピーターソン姉妹がヴォーカルを担当。エミット・ローズが在籍したメリー・ゴーラウンドのカヴァーA、GS心を擽るファズとマイナー・メロディがたまらないF、カトリーナ&ザ・ウェイヴスのカヴァーG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BANGLES 「Different Light」
(COLUMBIA CK 40039)  US盤  Release 1986  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

バングルス、86年リリースのセカンド・フル・アルバム。スザンヌ・ホフスを気に入ったプリンスがクリストファー名義で提供した@、キャッチーなB、彼女達初の全米ナンバー・ワン・ヒットとなったC、ジュールズ・シアーのカヴァーで本作からのセカンド・シングルとなったF等、4曲のシングル・ヒットや、ビッグ・スターのカヴァーH等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バングルス 「エヴリシング」(CBS SONY 25DP5298) 
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\2,500) price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

第一期のラスト・アルバムとなった88年の通算3作目。アルバムからのファースト・シングルで全米5位のヒットとなったキャッチーな@、全米1位の大ヒットとなった名バラードD等のスザンナ・ホフスのリード・ヴォーカル曲は計4曲のみで、デビー・ピーターソンのヴォーカルによるシングルE等、メンバー全員がヴォーカルを担当。セールス的な成功を収めながら安っぽい商業主義に流されず、随所に漂う60年代テイストや良質なポップ・センスでガールズ・バンドとしての心意気を真っ当した一枚。ヴィッキー・ピータースンのインタビューによる収録曲解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バングルス  「グレイテスト・ヒッツ」(CBS CSCS 5181)  
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。付属ライナー抜け。スリーヴに挟み跡あり)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,300)  price:\500

80年代のガールズ・グループの最高峰、バングルスのベスト・アルバム。収録曲の内訳はメジャー・デビュー・アルバム『気分はモノクローム』から@A、『シルバー・スクリーンの妖精』からBCDEF、サントラ提供曲のS&GのカヴァーG、『Evertything』からHIJK、LMNが未発表曲やシングルB面曲という文句なしの選曲。プリンス(Bを変名で提供)も惚れたスザンヌ・ホフスのコケティッシュな歌声と60'sテイスト溢れるサウンドは、良い音楽がセールス的に成功するという80年代以降なかなかできていなかった事をやすやすと達成し痛快でした。ボーナス・トラック1曲追加収録。<解説・歌詞・対訳が載った付属ライナーが抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バングルス 「ドール・レヴォリューション」(Down Kiddie! VICP-62174)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2003(国内盤定価\2,520)  price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

89年に解散。99年のサントラ提供曲での復活を経て、2003年に遂にリリースされた再結成第一弾アルバム。80年代に大人気を誇った頃と全く変わらない、フォーク・ロックにサイケにビート・バンド等、60年代からの影響を現代的なバンド・サウンドに転化した、彼女達の魅力がブランクを感じさせずに発揮された一枚。エルヴィス・コステロが提供した@、スザンナ・ホフスのヴォーカルの魅力が前面に出たバラードG等を収録。日本盤のみボーナス・トラックとして81年のファースト・シングルOPを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUSANNA HOFFS 「When You're Boy」 
(Columbia CK 46076)  US盤  Release 1991   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)
元バングルスのリード・シンガーとして、また最近ではマシュー・スウィートとのデュオによるカヴァー・アルバム・シリーズでも知られるスザンナ・ホフスの91年リリースのファースト・ソロ・アルバム。女性コーラスを配し、バングルス時代のイメージに近いバラードADや、ザ・フーのジョン・エントウィッスルがベースで参加した、デヴィッド・ボウイのカヴァーK等、比較的バングルス時代の路線を踏み外さない作りの一枚。コーラスにはドノヴァンやジュリアナ・ハットフィールド等が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUSANNA HOFFS 「Susanna Hoffs」  
(LONDON 828 841-2)   US盤  Release 1996 
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\500
スザンナ・ホフス、96年のセカンド・ソロ・アルバム。ハスキーでも倍音でもしっくりこない、割れたような声の響き、それでいてキュートでコケティッシュという歌声は本作でも最高に魅力的で、サウンド的には幾分アメリカン・ロック寄りな音作りを志向した一枚。シングル・カットされたライトニング・シーズのA、隠しトラックとしてルルのK(邦題「いつも心に太陽を」)、スティーラーズ・ホイールのL等のカヴァーも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BARBARA MANNING 「1212」
(MATADOR OLE 221-2) US盤   Release 1997
状態 未開封品

ネオ・サイケデリック・バンド28th DAYでデビューし、World of Pooh、SF Sealsを経て現在はトリオ・バンドのGo-Luckys!として活動するサンフランシスコのインディ・ロック・シーンの姉御、バーバラ・マニングの97年リリースのソロ・アルバム。サーストン・ムーアからサンフランシスコ最高の詩人と賞賛されたという彼女ですが、本作収録のCではジム・オルークが共同プロデューサーとしてクレジットされています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベリー 「スター」(4AD COCY-75286)  
国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,500)   price:\500
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

スローイング・ミュージズ〜ブリーダーズと渡り歩いたタニア・ドネリーが、自ら紅一点のフロントマンとして結成したベリーの92年のデビュー・アルバム。Jがメンバーとの共作である以外は、全てタニアの作。タニアのキュートな歌声で歌われる、インディー・ギター・バンドといった曲が中心の一枚。解説・対訳付き(歌詞はオリジナル解説書内に入っていると付属ライナーに記載されていますが、Lの歌詞しか掲載されていません。抜け?)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BJORK 「Gudmundsdottir」(Falkinn Fa 006)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) ISLAND盤  Release 1977 price:\700

ビョークが11歳の時にリリースした初レコーディング作。シタール響くインド風のイントロからディスコ調に展開する@、レゲエ調のA、子供声が映えるキャンディ・ポップB、ビョークのオリジナルでビョーク自身が縦笛を吹くインストC、サックスが盛り立てるポップなE、ビートルズのアイスランド語カヴァーG等を収録。まだ子供の声のままのビョークを楽しめる珍品。歌詞付き。本作はまだ正規リリースされていないらしく、本CDは盤起こしによるブート(E等にスクラッチ・ノイズあり)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい K.U.K.L. 「The Eye」
(CRASS/One Little Indian OLI325)  EU盤  Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

シュガーキューブス結成前、ビョークが結成していたアイスランドのポスト・パンク・バンド、K.U.K.L.がアナーキーなUKパンク・バンド、クラスのレーベルから84年にリリースしたファースト・アルバム。既に存在感たっぷりのビョークのヴォーカルと、民俗音楽やジャズの要素も採り入れたエキセントリックでアヴァンギャルドなポスト・パンク・サウンドを堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい K.U.K.L 「Holidays In Europe(The Naughty Nought)」(CRASS CATNO 4.CD)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、シワあり) UK盤  Release 1997  price:\600

ビョークやアイナー等が在籍したシュガーキューブスの母体となった前進バンド、クークルの86年のセカンド・アルバムにしてラスト・アルバム。前作に引き続き、アナーキズムを標榜する反商業主義の英パンク・バンド、クラスのレーベルからのリリースとなった本作は、プロデュースもクラスのペニー・リンボーが担当。実験的でアヴァンギャルドなポスト・パンク・バンドによる、ダークでソリッドなサウンドをバックに、既に完成されている圧倒的な存在感を誇る若きビョークの歌声を楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シュガーキューブス 「スティック・アラウンド・フォー・ジョイ」
(One Little Indian COCY-78608)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,000)  状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、スレ、付属ライナーに古本シミ、少し汚れあり)  price:\800

ビョークが在籍したシュガーキューブスの92年の通算3作目。プロデューサーにポール・フォックス、エンジニアにエド・タッカーを迎えた本作は、個人的にはB-52'sやブロンディ等を想起させる点を多く感じた分、楽しめたものの、ビョークという存在にとっては、シューガーキューブスという器は既に小さ過ぎるような思いも感じさせる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シュガーキューブス 「イッツ・イット」
(Mother POCP-2584)  国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,200)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,100

ビョークが在籍していた事で知られるシュガーキューブスの92年にリリースされたリミックス・ベスト・アルバム。作家や詩人、大学の講師等から成るアイスランドの異色のグループとして異彩を放った彼等ですが、さすがにビョークのヴォーカルは既に完成済み。その上、トニー・ハンフリーズやトッド・テリー、808ステイトのグラハム・マッセイ等が手掛けるリミックスは、後のソロでのビョークの活動を思わせ、ビョークから遡って聴くには入り易いアルバムとなっています。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビョーク 「ホモジェニック」(Mother POCP-7275) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,500)  price:\600

ビョークの97年のソロ通算3作目。ビョーク自身とLFOのマーク・ベルとの共同プロデュースを中心とした本作は、シンガーとしての力量は勿論の事、時に声までも歪ませるエフェクト(ループはほとんど歪みっ放し)、デオダートが手掛けた流麗なストリングス等が渾然となった、ジャケットと共に圧倒的にエキセントリックな存在感を示した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BJORK 「Selmasongs」
(Polydor 549 204-2)  EU盤   Release 2000  price:\500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)

ラース・フォン・トリアー監督、ビョーク主演で、2000年カンヌ映画祭パルム・ドール(金賞)、及び最優秀主演女優賞を受賞した『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のサントラ。ビョーク自身が音楽を担当した本作は、マーク・ベルとビョークの共同プロデュースによる、ベルの作り出す不穏な感じの打ち込み音とオーケストレイションが融合したサウンドの上を、奔放に歌うビョークの独壇場。大女優カトリーヌ・ドヌーブとのデュエットA、レディオヘッドのトム・ヨークとのデュエットB等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビョーク 「ヴェスパタイン」(One Little Indian UICP-9001)
国内盤特殊プラケース仕様帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。プラケースに疵あり)  price:\700

自ら主演した映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のサントラ『セルマ・ソングス』を挟み、2001年にリリースした通算4作目となるオリジナル・アルバム。マシュー・ハーバートやマトモス等をゲストに招き、エレクトロニカ的な音作りを推進した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。初回アルバム・ジャケット・ステッカー付き。<プラケースに疵がありますが、特殊プラケース仕様のため、お取り替えできません。ご了承下さいませ。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビョーク 「メダラ」(UNIVERSAL UICP-1056)
国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

一部にピアノ等の楽器を使った以外、ほぼ全編を人間の声だけで作り上げた、04年の通算5作目となるスタジオ・アルバム。マイク・パットン、ロバート・ワイアット、元ルーツのラゼール、日本人ヒューマン・ビート・ボクサーのドカカ、アイスランドのコーラス隊等の声だけで構築されたサウンドは、楽器を選ぶが如く選び抜かれた声を要所に配し、時に加工し、時にシンプルに、時に優れた技巧により、独特な温もりと響きを導き、ビョークならではの先鋭性を提示した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BJORK 「Volta」(Polydor/One Little Indian 1733524)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) EU盤デジパック仕様  Release 2007 price:\700

ビョーク、07年の通算6(シュガーキューブス以前を含めると7)作目のスタジオ・アルバム。ティンバランドのビートとKONONO No1の電子リケンベ(親指ピアノ)が独創的なサウンドを展開する@、アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズのアントニー・ヘガティが参加したBI、LFOのマーク・ベルとの共同プロデュース、中国琵琶(ピパ)奏者の閔小芬が参加したD、マリのトゥマニ・ジャバテのコラとティンバランドのループが絡まりあうG等を収録。世界中を股にかけたゲスト陣、実験的でいながらビョークの歌の世界を引き立てる独創的なサウンド等、ビョーク以外に何者も成し得ないような圧巻の世界を繰り広げた一枚。歌詞付き。<ビョークの被り物姿のシールは本来ジャケット中央に貼られていましたが、中央見開き仕様のジャケットのため、写真のように前所有者によって向かって左側に寄せて貼りかえられています。>

ビョークが行く エヴェリン・マクドネル・著(栩木玲子・訳) 「ビョークが行く」
新潮社  2003年初版(定価\1,260)
状態 A'(帯あり。カヴァー表面に少し疵あり)   price:\500

アメリカの女流音楽評論家エヴェリン・マクドネルによる、ビョークの評伝。とはいえ、年代順にビョークの生い立ちから現在までといった伝記ではなく、また理屈っぽい評論的内容でもなく、ビョークの大ファンであるというマクドネルによる、ビョークへのインタビューやエピソード等を交えて書かれた愛あるエッセイのような内容となっています。表紙の写真が非常にいい感じですが、残念ながら本文中には一切、他の写真は無し。巻末にはビョーク年譜、ディスコグラフィー、お薦めウェブサイトを掲載。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブロンディ 「軌跡!ザ・ベスト・オブ・ブロンディ」
(Chrysalis CP32-5349)  国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

当初はレゲエ・アレンジだったという@をディスコ・アレンジで大ヒットさせ、レゲエのパラゴンズのBをカヴァーしてヒットさせるし、Gではラップまで披露(まだ80年の時点で!)とヒット曲連発。意欲的な音楽センスに加え、デボラ・ハリーはセックス・シンボルとして祭り上げられるしと、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの81年の人気絶頂期にリリースされたベスト・アルバム。映画『アメリカン・ジゴロ』の主題歌で大ヒットしながら、オリジナル・アルバム未収録だったKも収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLONDIE 「No Exit」
(beyond 63985-78003-2)  US盤    Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

ファースト・アルバム以来、不動の4人が揃っての99年の再結成第1弾アルバム。ニューヨーク・パンク・シーンから登場し最もセールス的に成功した彼等ですが、それはそれは本当に人気がありました。ヴォーカルのデボラ・ハリーはマリリン・モンローの娘とかいう明らかに嘘っぽい噂も懐かしい。彼等の歌で初めてラップやレゲエに(そうとは意識せず)触れた人も多いのではないでしょうか?本作も@のスカ、Cではクーリオをフィーチャーしてデボラもラップを披露、Kはアイリッシュ風、Lはレゲエといった感じでヴァラエティに富んだ内容になっており、円熟したブロンディを堪能できる作品となっています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デボラ・ハリー 「デフ、ダム・アンド・ブロンド」
(Chrysalis TOCP-5927)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\900

ブロンディのデボラ・ハリーの89年リリースのソロ通算3作目。全15曲中11曲をブロンディの黄金時代を支えたマイク・チャップマンがプロデュースを担当。一時期は白血病で再起不能と言われたデボラの公私にわたるパートナー、クリス・スタインも復活し、後のブロンディ再結成を示唆するような内容になっています。「ラプチュア」を思い出さずにはいられないデボラのラップが聴けるD、お得意のレゲエF等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEBORAH HARRY 「Debravation」(Sire/Reprise 9 45303-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) US盤  Release 1993  price:\600

ブロンディのデボラ・ハリー、93年のソロ通算4作目。公私共にパートナー(当時)のクリス・スタインも白血病を克服し、前作以上に参加した本作は、アーサー・ベイカーのプロデュース、ギターがU2を思わす@、ブロンディ時代の「ラプチュア」を思い出さずにはいられないデボラのラップを楽しめるA、アート・オブ・ノイズのアン・ダドリーのプロデュースによるBF、ハウスのE、初期ブロンディのような疾走感のI、R.E.M.が演奏とプロデュースを担当したスキータ・デイヴィスの60年のヒット曲のカヴァーL、リー・アンドリュース&ザ・ハーツのドゥー・ワップ・クラシックのカヴァーM等を収録した、ヴァラエティに富んだ一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOBO IN WHITE WOODEN HOUSES 「Passing Stranger」
(Polydor 517924-2)   Germany盤    Release 1993   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、挟み跡、少しシワあり)

どのような音楽なのかも知らず、はたまたリリース当時どのような評価を得ていたかも覚えていないのですが、ジャケットが妙に印象に残っていたため仕入れてしまいました(ジャケ仕入れ?)。女性ヴォーカリストのBOBO率いるドイツのグループですが、歌詞は英語です。95年のアルバムを最後に解散したらしいのですが、2004年に新メンバーで復活したようです。ジャケットのイメージからネオアコっぽい音を想像してましたが、爽やかで癖がないアラニス・モリセットをイメージしました。
   

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CERYS MATTHEWS 「Cockahoop」
(Warner Music UK 2564 60306 2)  EU盤   Release 2003
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\600

カタトニアのシンガー、ケリス・マシューズがバンド解散後の2003年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。アルバム・ジャケットからも想像がつくように、バンジョーやフィドル等を使用した全編アコースティックなカントリー・タッチのサウンドになっています。彼女のキュートな歌声とマッチしていて、この路線は正解ではないでしょうか?Kの共作者にジョー・ストラマーがクレジットされていたり、ストラングラーズのヒュー・コーンウェルがロジャー・クックと共作した未発表曲@を採り上げる等、70年代UKパンク勢との接点に驚きました。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シャーリーン 「愛はかげろうのように」 
(MOTOWN POCT-1860)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

モータウン初の大型ポップ・シンガーの期待を胸に、77年にモータウン傘下のプロディガルからシングル、アルバムがリリースされるもセールスは惨敗。それから6年が経った82年、フロリダのラジオ局から@に火がつき、世界的なヒットを記録する事となった一人時間差の大ヒット・アルバム。全曲、プロデュースを手掛けるロン・ミラーが作詞、ケン・ハーシュが作曲を担当し、ウィルトン・フェルダー、リーランド・スクラー、リー・リトナー、ジェイ・グレイドン等の名手達がバックアップした、ブルー・アイド・ソウルというよりも、カントリー系ポップ・バラード主体のしっとりとした曲を中心にした一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHARLIE'S ANGELS 「Permanent Damage」
(ORG organ024)  UK盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

あまりにチープなジャケットに惹かれての、必殺ジャケ仕入れ。バンド名も安易(検索の時代にこういう元ネタがある名前は、調べ辛い)。検索の結果、女性5人と男性1人のバンドらしい事のみ判ったのですが、詳細は不明。キャッチーなガールズ・バンドといった感じで、@のみテイク・ザットのカヴァーで、残りはオリジナル。キャッチーでポップなガールズ・バンド(男が1人いますが)が好きな方なら、期待を裏切らない出来。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAT POWER 「The Cover Record」(Matador OLE 426-2)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワ、疵あり) US盤  Release 2000 price:\500

サッドコアの女王とも呼ばれるシンガー・ソングライター、キャット・パワーの2000年リリースのカヴァー・アルバム。エレキ・ギターだけ、もしくはピアノのみ等シンプルな演奏をバックにした本作は、原曲と完璧に異なるストーンズの代表曲@、モビー・グレイプのC、セルフ・カヴァーのE、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのF、スモッグのH、ボブ・ディランのI、ハニードリッパーズやヘプトーンズ等、多くのカヴァーを生んだフィル・フィリップスのK等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DIAMANDA GALAS WITH JOHN PAUL JONES 「The Sporting Life」
(MUTE 61672-2)   US盤   Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,000

エキセントリックなヴォイス・パフォーマー、ディアマンダ・ギャラスが、ジョン・ポール・ジョーンズとコラボレートした94年のアルバム。プロデュースもジョーンズが手掛けた本作は、彼女の前衛的な他の作品とは異なり、ジョーンズとアトラクションズのピート・トーマスのドラムをバックにした、かなり音楽的な一枚。とはいえ、ニナ・ハーゲンやリーナ・ラヴィッチ等を思わす破壊力抜群のエキセントリックな歌声は、かなり奔放且つ暴走。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DUFFY 「Rockferry」(A&M 176 297-6)
状態 B'(盤に目立つ疵複数あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、プラケースに疵あり) EU盤  Release 2008 price:\500

エイミー・ワインハウス以降を思わせるレトロなテイストを売りにした、ダフィ―の08年のデビュー・アルバム。同年の全英売り上げNo.1の大ヒットとなった本作は、ダスティ・スプリングフィールドやルル等、60年代に活躍した実力派女性アイドルを思わせるパンチと個性溢れる歌声、ストリングスも大々的に採り入れた懐かしくも新鮮なサウンド等、大ヒットしたのも納得の仕上がりの一枚。元スウェードのバーナード・バトラーがプロデュース&共作した@BDI、シングル・ヒットしたACF等を収録。<プラケースに疵がありますが、角が丸い変形のプラケースのため、お取り換えできません。ご了承下さいませ。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDITH FROST 「Calling Over Time」
(Drag City DC89CD)   US盤   Release 1997   price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

ドラッグ・シティから登場した女性シンガー・ソングライター、イーディス・フロストの97年のデビュー・アルバム。ライアン・マーフィーのプロデュース、録音とミックスをジム・オルーク、デヴィッド・グラブス、ハイ・ラマズのショーン・オヘイガン、リック・リッゾといったシカゴのポスト・ロック・シーン周辺のアーティストがバックアップ。弾き語りをメインに、簡素なバックがサポートする、アシッド・フォーク、カントリーの要素が混在する一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イーディス・フロスト 「テレスコピック」(Drag City PCD-23001)
国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,415)  price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

ドラッグ・シティの歌姫の98年のセカンド・アルバム。歪みまくったノイジーなギターと左右に分かれたヴォーカルのハーモニーが溶け合う@、ヴァイオリンやマンドリンのアコースティックな響きが彩るカントリー調のB、ドリーミーな3連バラードC、ノイジーなギターが色を添えるほのぼのとしたオルタナ・カントリーG、切ないアシッド・フォークH等を収録。ドリーミーでサイケデリックな女性ヴォーカルもの好きの方にはおススメの一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イーディス・フロスト 「ワンダー・ワンダー」(Drag City PCD-24082)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,520)  price:\700

01年リリースの通算3作目。ファースト以来の起用となったライアン・マーフィーのプロデュース、エンジニアをスティーヴ・アルビニ、シー・アンド・ケイクのアーチャー・プレヴィットや前作に引き続き参加のイレヴンス・ドリーム・デイのリック・リッツォ等が参加した本作は、ドリーミーでスローでゴシックなカントリーを中心に、躍動感溢れるポップなメロディとカラフルなアレンジが楽しいA、バーバンク・サウンドを思わすキュートなC等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FEIST 「The Reminder」(Polydor 984 741-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。プラケースに疵あり)  EU盤  Release 2007  price:\700

ブロークン・ソーシャル・シーンの一員としても活躍するカナダの女性シンガー・ソングライター、ファイストの07年のソロ通算3作目。カナダ出身、フランスを拠点に活躍する奇才ピアニストのチリー・ゴンザレス、マヌ・チャオ作品でお馴染みのルノー・ルタンにファイスト自身の3人による共同プロデュースを中心にした本作は、ジェイミー・リデルが参加した@、シンガー・ソングライターらしいアコースティックな弾き語りを軸にしたC、ニーナ・シモンを引用したロックするE、アーシーでアコースティックな演奏にエフェクトで潰したヴォーカルを組み合わせたF、本国カナダのみならず米英でもトップ10ヒットとなったH、ロン・セクスミスとの共作I等を収録。多彩な音楽性を呑み込んだヴァラエティ溢れる内容の一枚。歌詞付き。<プラケースに疵がありますが、角が丸い変形のプラケースのため、お取り換えできません。ご了承下さいませ。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GO-GO'S 「ビューティ・アンド・ザ・ビート」(I.R.S. CSCS 6045)
国内盤帯あり  Release 1990(国内盤定価\1,800)  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

ベリンダ・カーライル、ジェーン・ウィードリンが在籍したLA出身の5人組ガールズ・バンドの81年のデビュー・アルバム。アルバムから先行リリースしヒットしたデビュー・シングル@、エルヴィス・プレスリーの「マリーは恋人」を引用したニュー・ウェイヴ時代らしい疾走感溢れる軽快なA、大ヒットしたセカンド・シングルE等を収録。パンクを通過した後を感じさせる激しさと、ガールズ・バンドらしいキュートなポップさが見事に融合した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GO-GO'S 「Vacation」 
(I.R.S./A&M 069 490 388-2)   US盤    Release 1999
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

ベリンダ・カーライル、ジェーン・ウィードリンが在籍した人気ガールズバンド、ゴーゴーズの82年のセカンド・アルバムの99年のデジタル・リマスター盤。全米8位のヒットとなった彼女達の魅力が詰まったポップでキャッチーな@、パンクを経由したニュー・ウェイヴ色濃い疾走感溢れるC、ロス・ロボスのスティーヴ・バーリンのサックスをフィーチャーしたG、キャピトルズの66年のヒット曲のカヴァーH等を収録。大ヒットした前作には及ばなかったものの、本作も全米最高位8位、ゴールド・ディスクを獲得。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GO-GO'S 「Talk Show」(I.R.S. CD70041) 
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。インナーに少し汚れ、古本シミあり)  US盤  Release 1984  price:\1,300

ゴーゴーズの84年の通算3作目。本作をリリース後、ジェーン・ウィードリンが脱退、解散となりますが、その後5人全員揃って復活。本作はヒットした@Aを筆頭に、ダイエットしてソロで成功するも、何てことは無いポップ・シンガーになってしまう前のベリンダ・カーライルがまだパンパンに弾けていた頃のルックスと歌に、ガールズ・バンドらしい甘酸っぱいコーラス、躍動する演奏が相まった良質なポップ・ソングが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GO・GO'S  「Greatest」
(I.R.S. 44797 0059 2)   US盤   Release 1990
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

アルバム3枚を残して解散してしまった(後に再結成)、ゴーゴーズの90年リリースのベスト・アルバム。81年のファーストから@BIJL、82年の『ヴァケイション』からDEF、84年の『トーク・ショウ』よりCGHKM、本作リリース時の新曲としてAの全14曲を収録。メンバーそれぞれが曲作りに携わり、キュートでポップで、60's等からの影響濃い、魅惑のガールズ・バンド・サウンドは今聴いても魅力一杯。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GO-GO'S 「リターン・トゥ・ザ・Go-Go's」
(I.R.S. TOCP-3362)  国内盤帯なし   Release 1997(国内盤定価\1,784)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

99年の再結成後は今も活動を続けるガールズ・バンド、ゴーゴーズの94年に一旦再結成した時にリリースされた新曲入り編集盤。OPQの新曲3曲に、メジャー・デビュー前のデモ音源やライヴ音源等の未発表曲もたっぷり収録。初期の彼女達がLAパンク・シーンから登場した事が良く判る79年のデモ音源@、シングル・ヴァージョンで収録のF、シングルB面曲HJK等も収録した、貴重な音源満載の一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてRSを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GO-GO'S 「God Bless The Go-Go's」
(Beyond 63985-78182-2)  US盤  Release 2001
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\700

何度かの再結成を経たゴーゴーズが、2001年に漸くリリースした再結成後初となるオリジナル・アルバム。グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングが共作&参加したシングル曲A、バングルスのスザンナ・ホフスが共作者としてクレジットされているH、元ジェリーフィッシュのロジャー・マニングがメロトロンで参加したI等を収録。セールス的には残念ながら全盛期には及ばなかったものの、キュートでキャッチー、勢い溢れる全盛期に劣らないサウンドを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェーン・ウィードリン 「ブルー・キッス」(I.R.S. CSCS 6049)  price:\1,200
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレあり)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\1,800)

元ゴーゴーズのジェーン・ウィードリン、85年のソロ・デビュー・アルバム。プロデュースも担当するビル・ペインやラス・カンケル等、西海岸の名うてのミュージシャンも参加した本作は、ゴーゴーズ的なキュートで軽快な@A、デヴィッド・リンドレー参加のJ等、80年代らしいバンド・サウンドを中心に、日本語詞も登場するオリエンタルなテクノ・ポップC等の次作以降で顕著なエレポップ的な展開の楽曲も収録した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JANE WIEDLIN 「Fur」(EMI-MANHATTAN CDP-7-48683-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 1988  price:\900

元ゴーゴーズのジェーン・ウィードリン、88年のソロ2作目。スティーヴン・ヘイグのプロデュース、キーボードとプログラミングを元ネイキッド・アイズのロブ・フィッシャーが担当、Hの共作者には「ラジオ・スターの悲劇」の作者の一人、ブルース・ウーリーと、参加メンバーから連想されるように、エレポップ色濃いサウンドを中心に展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JANE WIEDLIN 「Tangled」(EMI CDP-7-90741-2) US盤 Release 1990 
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\500

ジェーン・ウィードリンの90年リリースのソロ通算3作目。同じく女の子バンドのベル・スターズやトレイシー・ウルマン等を手掛けたピーター・コリンズがプロデュースを担当(Hのみアンディ・ヒルとの共同プロデュース)。デイヴ・スチュワートやニック・カーショウがバックを務めた本作は、Bのバラードを除くとアップ・テンポのキラキラ溌剌としたポップ・ナンバーを中心にした一枚。Fはシンディ・ローパーとの共作。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GRACES 「Perfect View」
(A&M CD 5265) US盤 Release 1989
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\1,000

ゴーゴーズのシャーロット・キャフィーが結成した女性3人組、グレイセスの89年の(恐らく)唯一のアルバム。何気に97年にソロで大ヒットを記録したメレディス・ブルックスが在籍していますが、ほぼ全曲の曲作りを手掛けているシャーロットのバンドである事は間違いありません。メンバー3人はそれぞれリードを取り、ハーモニーも艶やかな全10曲を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ホール 「セレブリティ・スキン」
(GEFFEN MVCF-24035)  国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,541)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\600

コートニー・ラヴ率いるホールの98年の通算3作目。前作より4年のブランクの間には、夫のカート・コヴァーン、オリジナル・メンバーのクリスティン・プファーフを立て続けてに亡くすという悲劇に見舞われながらも、力強く乗り越えて作り上げられた、グランジとかオルタナティヴというよりも、洗練された正統的なロック・アルバムとして良く出来た一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イマーニ・コッポラ 「チュパカブラ」
(SONY SRCS8498)  国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,039)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\700

フィドルも操るマルチ・プレイヤー、イマーニ・コッポラの97年のデビュー・アルバム。大学でディガブル・プラネッツのファーストを共同プロデュースしたマイケル・マンジーニと出会ったことがデビューのきっかけだそうで、そのマンジーニがプロデュースと全曲を共作。ドノヴァンの「サンシャン・スーパーマン」使用のヒット曲Aや、ドアーズの「ソウル・キッチン」使用の@等、ライナーに書いているK.d.ラング+ベック+デ・ラ・ソウルというのは判りやすい例えだと思わず納得。マスタリングをヒップホップ関連のマスタリングで有名なトム・コインがやっているのもポイント高いです。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい インディゴ・ガールズ 「スワンプ・オフィーリア」(EPIC ESCA 5973)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,300)   price:\800
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、ジャケット表面に少し疵あり)

エイミー・レイとエミリー・サリアーズによる女性デュオ、インディゴ・ガールズの94年の通算4作目。前作に引き続きピーター・コリンズを共同プロデューサーとして迎えた本作は、ナッシュヴィル録音による、フォーキーな曲を中心にした彼女達のハーモニー、掛け合いを存分に味わえる一枚。ローチェス、ジェーン・シベリー、ジェリー・マロッタ、チャック・リーヴェル、リサ・ゲルマーノ等が参加。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい INDIGO GIRLS 「Shaming Of The Sun」
(epic EK67891)  US盤    Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600

最早ヴェテランの女性デュオ、エイミー・レイとエミリー・サリアーズの二人によるインディゴ・ガールズの97年の作品。アーシーで骨太なロック色が濃いエイミーが書く曲と、フォーキーでシンガー・ソングライター的タッチのエミリーの書く曲と、完全分業による曲作りで、各々キャラクターが違うトーンの曲を生み出しています。スティーヴ・アールが参加したアーシーなロック@、二人の弾くマンドリン、バンジョーが心地良いA、ストリングスをフィーチャーしたD、ジェリー・マロッタがドラムを担当する@ACDHJ等収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジュリー・クルーズ 「フローティング・イントゥー・ザ・ナイト」 
(Warner Bros. WPCP-3172)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,394)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)  price:\700

89年のデビュー・アルバム。全曲、デヴィッド・リンチとアンジェロ・バダラメンティがそれぞれ作詞、作曲、及びプロデュースを手掛けたリンチ・ワールド全開の作品。AEGは『ツイン・ピークス』のテレビ・シリーズで使用された事でも有名。癒し効果抜群のフローティング・ミュージック(リンチの命名)ながら、どこか病んだ空気や夜の雰囲気が濃い、普通の癒し系音楽とは一線を画す一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジュリー・クルーズ 「ヴォイス・オブ・ラヴ」(Warner Bros. WPCP-5539) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,400)  price:\900
『ツイン・ピークス』でフィーチャーされ、一躍有名になったジュリー・クルーズの92年のセカンド・アルバム。Hを除く全曲をデヴィッド・リンチとアンジェロ・バダラメンティの二人がそれぞれ作詞、作曲、及び共同プロデュースを担当。リンチが名付けたフローティング・ミュージック(浮遊する音楽)という言葉にピッタリ当てはまる、一聴美しく穏やかな音楽ながらどこか病んでいる、一見ノーマルな人達が実は病んでいるリンチの映画の世界に通じる音楽性を、前作に引き続き踏襲、推進した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULIANNA RAYE 「Something Peculiar」
(REPRISE 9 45081-2)   US盤    Release 1992
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み) 

現在はジュエリー・デザイナーとしても活躍するジュリアナ・レイの92年のデビュー・アルバム。何といっても本作はプロデュース、アレンジをELOのジェフ・リンが手掛け、演奏にも全曲参加している事が、ポップ・フリーク達に今も愛されている所以でしょう。@のギター・ソロやEGH等に顕著なドラムの響きは、紛う事なきジェフ・リン印!全曲ジュリアナの作ですが、曲によってはジェフ・リン作ではないかと思わせるところもあったりで、ジェフ・リン好き、ポップ・フリークには聴き逃せないアルバムとなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KAKI KING 「Everybody Loves You」(velour vel-0302)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)  US盤  Release 2003  price:\700

ギタリスト、カーキ・キングの03年のデビュー・アルバム。以降の作品ではポスト・ロックやシューゲイザー路線も展開するものの本作では全編、彼女の弾くアコギによるインストで構成。フレットをタップするパーカッシヴなタッピング奏法を多用した力強い演奏から、メロディアスな美しいインストまで、高いスキルを誇る若き才能の登場に一躍注目を集める事となった一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ケイト・ブッシュ 「天使と小悪魔」(EMI CP21-6082) 
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\1,970)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面にスレあり)

78年のデビュー・アルバム。ピンク・フロイドのデイヴィッド・ギルモアに見出され、アンドリュー・パウエルのプロデュースの下、神秘的でクラシカルな独自の音楽性で、若干19歳で衝撃的なデビューを飾った一枚。先行シングルEは全英No.1に輝く大ヒットを記録。解説・歌詞・対訳付き。今回はかつての国内アナログ時代、またCD3500円盤時代と同じジャケット仕様の90年の国内盤での入荷。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ケイト・ブッシュ 「ライオン・ハート」(EMI CP21-6083)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\1,970)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面にスレあり)

デビュー作と同じ78年、1年も経たない短いスパンで発表されたセカンド・アルバム。引き続きアンドリュー・パウエルをプロデューサーに迎え、個性的なハイ・トーン・ヴォイスによるヴォーカルに磨きをかけ、クラシカルで神秘的な独自のケイト・ブッシュ・ワールドを推進した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KATE BUSH 「The Dreaming」 
(EMI CDP 0777 7 46361 2 4)   UK(Made in Holland)盤   Release 1982
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\700

ケイト・ブッシュ、82年の通算4作目。アビイ・ロード・スタジオでの録音による本作は、当時としては画期的な72トラック録音を敢行し、何と半分の36トラックが彼女のヴォーカル・パートに充てられたという、幾重にも重ねられた彼女自身によるコーラスを初め、彼女のエキセントリックな側面を前面に押し出した、アグレッシヴな一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ケイト・ブッシュ 「センシュアル・ワールド」
(EMI TOCP-5924)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

86年リリースのベスト・アルバムを間に挟み、スタジオ録音作としては4年ぶりにリリースされた、89年の通算6作目。ドナール・ラニーが参加した@、恩師デイヴ・ギルモア参加のAH、ドクター・ブッシュことケイトの父親ロバート・ブッシュが参加したB、マイケル・ナイマンがストリングス・アレンジを担当したC、ミック・カーン参加のD、ブルガリアン・ヴォイスのトリオ・ブルガルカが参加したEGH等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ケイト・ブッシュ 「レッド・シューズ」
(EMI TOCP-7947)    国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,000

ついに今春あたりには12年ぶりの新作が発表されるというケイト・ブッシュの93年の通算7作目。エリック・クラプトンがA、ジェフ・ベックがKで、それぞれ印象的なギターを弾いています。Jにはプリンスがキーボード、ギター、ベース、ヴォーカルで参加。全体的にリズムが強調され、ケイトの作品としては最もポピュラーな成功を収めました。新作が発売されたら再発されるでしょうが、解説・歌詞・対訳付きの国内盤は現在、廃盤です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KATE ST. JOHN 「Indescribable Night」 
(GYROSCOPE GYR6612-2)   US盤   Release 1995   price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ルックス良し、声良し、作詞、作曲、アレンジ、プロデュースも自ら手掛け、その上オーボエ、サックス、イングリッシュ・ホルン、アコーディオンといった楽器を奏でるマルチ・プレイヤーという、天が二物も三物も与えてしまった才女、元ドリーム・アカデミーのケイト・セント・ジョンの95年のソロ・アルバム。ヴァージニア・アストレイとのデュエットB、室内楽的なインストC、ジョージー・フェイムとデュエットするジャジーなE、ロジャー・イーノがピアノを弾くブライアン・ケネディとのデュエット曲H、異国情緒漂うノスタルジックなインストL等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KATE ST. JOHN 「Second Sight」
(Thirsty Ear thi 66034.2)  US盤  Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。インナーに古本シミあり) price:\1,300

元ドリーム・アカデミーのケイト・セント・ジョンの97年のセカンド・ソロ。作詞・作曲、プロデュース、オーボエ、サックス、ピアノを操るマルチ・プレイヤー、透き通るような美しい声に、麗しいルックスと天が二物も三物も与えてしまった彼女ですが、ヨーロッパ的な上品さ漂う静謐な歌を聴いていると、せめて駄目男に惹かれるという男運の悪さとか、どこか欠点があって欲しいと願ってしまうのは、無い無い尽くしの性格の悪いところ。ロジャー・イーノが@DGI、ロシアのロックバンド、アクアリウムのボリス・グレベンシコフとの共作、デュエットのC、ジョゼフ・ラカイユとのデュエットのシャンソンのカヴァーF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KATEY PERRY 「Teenage Dream」(Capitol 509996 84601 2 9)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しスレあり) US盤   Release 2010 price:\600

シングル@ABCGの5曲が全米No.1を獲得。マイケル・ジャクソンが達成した記録と並ぶ、1枚のアルバムから5曲のNo.1ヒットを生み出した史上初の女性アーティストとなった、ケイティ・ペリーの10年のセカンド・アルバム(ケイティ・ハドソン名義時代を含めると3作目)。以前はモス・デフ等を手掛けていたドクター・ルークや、スターゲイト、C.トリッキー・スチュワートといったR&Bやヒップホップを手掛ける売れっ子プロデューサー陣の手によるループするバックトラックの上で、煌びやかなアイドル・ポップを展開する一枚。Bにはスヌープ・ドッグをフィーチャー。隠しトラックとして@Bのリミックス2曲もあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい K.McCARTY 「Dead Dog's Eyeball 〜Songs Of Daniel Johnston〜」
(BAR/NONE AHAON042-2) US盤   Release 1994
状態 A 

94年にBAR/NONEレーベルからリリースされた、本作ではK.マッカーティ名義の女性シンガーによるダニエル・ジョンストンのカヴァー集。ダニエル・ジョンストンというとヘナヘナでヘロヘロの変てこな歌を歌っているイメージがありましたが、彼女の澄んだ声で歌われると、いい曲作ってたことを改めて認識してしまいました。曲名通りPでは流れる水の音だけをバックに歌っていたり、変てこなままの曲もあります。今年10周年記念としてボーナス・トラックやビデオ映像を収録した新装盤がリリースされています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KATHY McCARTY 「Sorry Entertainer」 
(BAR/NONE AHAON-064) US盤   Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

94年にK.マッカーティ名義でリリースしたダニエル・ジョンストンのカヴァー・アルバム『Dead Dog's Eyeball』に続く、キャシー・.マッカーティ名義で95年にリリースされた7曲入りミニ・アルバム。本作もAを除く全曲ダニエル・ジョンストンのカヴァーで、@CFが前述のアルバムに収録済みで、Cのみライヴ・ヴァージョンでの収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KATYDIDS 「Katydids」
(Reprise 26146-2) US盤    Release 1990
状態 A'(データ未収録部に傷あり。再生確認済み)

日本とアメリカのハーフの女性ヴォーカル・スージー・ハグを中心にイギリスで結成された5人組の90年のデビュー・アルバム。悪く言えば可もなく不可もなく、よく言えば中庸の美学といった感じでしょうが、リリース当時も欲しかったのに買いそびれていました。と言うのもプロデュースがニック・ロウで、久々に新人のプロデュースを手掛けたということで食指を動かされたのですが、さすがに2000円近くは出したくなく買いそびれていたという訳で、このくらいの値段なら手が出るかなという価格を設定しました。Jは突然、途中から日本語の歌詞で歌われていますが、この人日本人のハーフとは言え日本語喋れないのでは?というくらいに拙いです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KATYDIDS 「Shangri-la」
(Reprise 9 26626-2)  US盤   Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600

スージー・ハグ率いる英米混合バンド、ケイティディッズの91年のセカンド・アルバム。前作はニック・ロウのプロデュースでしたが、本作はライトニング・シーズことイアン・ブロウディがプロデュースを担当したEG以外の全曲を、ジェントル・ジャイアントのレイ・シャルマンがプロデュース。前作はニック・ロウ絡みという事でパブ・ロック的な側面等を求めてしまい期待外れな感を持ちましたが、それは聴き方が間違っていたようで、軽快なEHを筆頭に、どちらかというとサンデイズ等を聴く感じで聴くと楽しめるようです。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KIRSTY MacCOLL 「Kite」(Virgin 0777 7 87027 2 6)
状態 B(版に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) UK盤   Release 1989  price:\700

海水浴中にモーターボートに巻き込まれ2000年に亡くなった故カースティ・マッコールの89年の作品。売れっ子プロデューサーのスティーヴ・リリーホワイトとの結婚〜子育てで音楽活動を中断していた彼女が、夫のプロデュースによって見事に復活した隠れた名作です。彼女といえばポーグスのクリスマス・ソング史に残る名曲「Fairytale of New York」での名唱を思い出しますが、本作でもそのケルティック風味漂うヴォーカルを存分に堪能することができます。半分以上の曲でジョニー・マーがギターを弾き、JKでは共作もしています。Cはキンクス、Lはスミスのカヴァー。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KIRSTY MAcCOLL 「Titanic Days」(I.R.S. 7243 8 27214 20)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり)   US盤   Release 1993   price:\600

故カースティ・マッコールの93年の通算5作目。元フェアグラウンド・アトラクションのマーク・E・ネヴィンが全面参加した本作は、二人の共作を中心とした英国的な香り漂う、派手さは無いものの粒揃いの佳曲が揃った一枚。ケイト・セント・ジョンがADに、それぞれオーボエ、コーラングレ(イングリッシュ・ホルン)で参加。アトラクションズのスティーヴ・ニーヴも前作に引き続き参加。Eはジョニー・マーとの共作。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KIRSTY MacCOLL 「Galore」
(I.R.S. 7243 8 30257 25)  US盤   Release 1995   price:\1,100
状態 B'(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み。スリーヴにくぼみあり

95年リリースのベスト・アルバム。トレイシー・ウルマンがカヴァーしたオールディーズ・テイスト溢れる@、ビリー・ブラッグの名曲のカヴァーA、ポーグスのクリスマス・ソング史に残る名曲にフィーチャーされた時のD、同じくポーグスと共演したコール・ポーター・トリビュート・アルバムからのE、ザ・スミスのカヴァーH、ジョニー・マーとの共作KO、キンクスのカヴァーI、元フェアーグラウンド・アトラクションのマーク・E・ネヴィンとの共作LN、イヴァン・ダンドゥと共演したルー・リードのカヴァーQ等、初期のオールディーズ・テイスト溢れるポップ・ソングからトラッドやカントリー・テイストの曲等、名曲目白押しのベスト・アルバムとなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KIRSTY MACCOLL 「Tropical Brainstorm」(V2 VVR1009872)
E.C.盤   Release 2000   price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

大物プロデューサー、スティーヴ・リリーホワイトと離婚し、心機一転制作したものの、ヴァカンス中の海水浴中に2000年12月に事故死してしまったカースティ・マッコールの同年リリースの遺作。マンボ、ボサノヴァ等、コンテンポラリーなサウンドによる中南米音楽と、カースティの歌声との相性もばっちりで、曲によって自らラップ・スティールやオート・ハープも操る新たな展開を図った意欲作なだけに、遺作となってしまった事が何とも惜しまれる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キティ・クラフト 「キャットスキル」
(69 SNR-2002)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,548)
状態 B(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み)  price:\1,100

ミネアポリス出身のパメラ・ヴァルファーの一人ユニット、キティ・クラフトの2000年リリースのセカンド・アルバム。ランド・オブ・ザ・ループスの女の子版といった感じの、リズム・ボックスやサンプリングを使用した可愛くてチープなブレイクビーツ・ポップです。インストのH以外は全てパメラの拙いながらも可憐なヴォーカルが入る分、ランド・オブ・ザ・ループスより可愛らしさ大幅増しになっています。解説・歌詞・対訳付き。国内盤のみボーナス・トラックJを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE ANDERSON 「Big Science」(WARNER BROS. 7599-23674-2) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) EU盤  Release 1982   price:\800

ローリー・アンダーソン、82年のデビュー・アルバム。ミニマルな演奏をバックに、墜落しかけている飛行機の機長のブラックなアナウンスをポエトリー・リーディングする@、エスニックな香りも漂うA、ルーファス・ハーレイのバグパイプが異質な空間を広げるB、UKチャート2位のヒットとなったのが今となっては信じられないE等を収録。ニューヨークの前衛シーンから登場した彼女の実験的な音楽が、ニュー・ウェイヴな時代の空気とピタリと合った、アカデミックでアートな雰囲気漂う一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE ANDERSON 「Mister Heartbreak」(WARNER BROS. 9 25077-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) US盤  Release 1984   price:\700

ルー・リードの現奥方というのが古くから両者を知る人間にとっては何とも異色のカップルと思わざるを得ないローリー・アンダーソンの、84年のセカンド・アルバム。ビル・ラズウェル、ピーター・ガブリエル等が共同プロデューサーとして、またこの両者に加え、エイドリアン・ブリュー、アントン・フィア等がバックを担当。「故国」と題され日本語詞も登場するC、ナイル・ロジャーズも参加のD、ウィリアム・バロウズが参加したF等を収録。スポークン・ワードやシンクラヴィアと豪華プレイヤー陣のアグレッシヴな演奏が合致したアーティスティックな一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE ANDERSON 「Home Of The Brave」
(Warner Bros. 9 25400-2)  US盤   Release 1986
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

現ルー・リード夫人のローリー・アンダーソンのライヴ・パフォーマンスを収録した映画『Home Of The Brave(邦題・ローリー・アンダーソン 0&1)」のサントラ。エイドリアン・ブリューが参加したBCFG、ウィリアム・バロウズの声をサンプリングしたB、ナイル・ロジャーズのプロデュースによるD等を収録。実験的だけどポップなアンダーソンの世界を凝縮した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE ANDERSON 「Strange Angels」
(WARNER BROS. 9 25900-2)   US盤   Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ローリー・アンダーソン、89年のアルバム。彼女自身とロマ・バランの共同プロデュースを軸に、曲によって、他のプロデューサーも加わる形で制作された本作は、実験的な雰囲気よりも全体に穏やかなトーンでまとめ上げられた一枚。アート・リンゼイ、ピーター・シェラーのアンビシャス・ラヴァーズの二人、ヒュー・マクラケン、ボビー・マクファーリン、クリス・スペンディング、トニー・レヴィン等、参加メンバーも豪華。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE ANDERSON 「Bright Red」
(WARNER BROS. 9 45534-2)  US盤  Release 1994  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 

ブライアン・イーノのプロデュースによるローリー・アンダーソン、94年のアルバム。"BRIGHT RED"と"TIGHTROPE"に前半後半を二部構成に分けた本作は、マルチ・パーカッショニスト、シロ・バプティスタ、ポルカしかないぜバンドのアコーディオン奏者ガイ・クルセヴェクを中心に、曲によってアート・リンゼイ、ピーター・シェラー、エイドリアン・ブリュー、マーク・リボー、ダギー・ボーン等の一癖も二癖もある連中が大挙参加。Jには後に結婚するルー・リードが参加。アート・リンゼイと単語ごとに分けて語り合うように歌うA、ローリーの歌声が男性ヴォーカルにしか聴こえない(ように加工?)B等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LETTERS TO CLEO 「Go!」
(Revolution 9 24688-2)   US盤  Release 1997  price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワミあり)

2008年以降は単発的に再結成ライヴを行っている、ケイ・ハンリーをフロントに擁する男女5人組、レターズ・トゥ・クリオの97年の通算3作目。ピーター・コリンズをプロデューサーに迎えた本作は、キャッチーに疾走するメジャー感溢れるギター・ポップ・サウンドをバックに、ケイの溌剌とした歌声が弾ける一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LIZ PHAIR 「Whip-Smart」
(MATADOR 92429-2) US盤    Release 1994
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\500
リズ・フェアの94年のセカンド・アルバム。リリース当時、綺麗なルックスに関わらず歌詞が卑猥という事で話題になりましたが、ざっくりとした音の質感と淡々としたヴォーカルがオルタナ時代の歌姫という感じで捉えられたのではないでしょうか?セックス・ピストルズのマネージャーだったマルコム・マクラレンがIのコーラスに参加。何で?と思ったら、この歌のサビが「When they do the double dutch, that's them dancing」で、マルコムは「Double Dutch」という歌を歌っていたという、茶目っ気のある人選でした。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LONE JUSTICE 「Lone Justice」 
(GEFFEN 24060-2)   US盤  Release 1985   price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

マリア・マッキー率いるローン・ジャスティスの85年のデビュー・アルバム。いきなりジャングル・ビートの@で勢い良く始まり、早過ぎたオルタナ・カントリーというかカウ・パンクかというくらいの疾走感で押し捲るE等、カントリー、アメリカン・ルーツ色濃いサウンドの上をパンキッシュと言って良いくらいの勢いのマリアのヴォーカルが炸裂する、デビュー作らしい威勢の良さが微笑ましい、若さ弾ける一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LONE JUSTICE 「Shelter」(GEFFEN 9 24122-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1986  price:\800

本作をもって解散した、マリア・マッキー率いるローン・ジャスティスの86年リリースのセカンド&ラスト・アルバム。前作よりメンバーを大幅に変更し、本作よりブルース・ブロディやシェーン・フォンテイン(ピーター・バラカン氏の実弟)等が加入。前作と比べカントリー色は抑え目で、勢いのあるロック・チューンを中心に、マリアのパワフルなヴォーカルが弾ける一枚。前作のジミー・アイオヴィンに加え、リトル・スティーヴンとバンド自身がプロデュースを担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LONE JUSTICE 「Radio 1 'Live In Concert'」 
(WINDSONG WINCDCD048)  UK盤  Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) price:\900

マリア・マッキー率いるローン・ジャスティスのBBCラジオのライヴ番組『イン・コンサート』のCD化。ロンドンのタウン&カントリーでの86年6月11日、セカンド・アルバム『シェルター』リリース直後のライヴ。@Aはクレジットされているタイトルが変更されているものの、ファースト収録曲。CDEFGIがセカンドから。ウッディ・ガスリーのBとルー・リードのJの2曲のカヴァーと未発表曲Hを収録。ライヴならではのアグレッシヴさで突っ走る、エモーショナルなマッキーの歌声を堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LONE JUSTICE 「This World Is Not My Home」 
(GEFFEN GEFD-25304)  US盤  Release 1999
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,500

マリア・マッキーが在籍したローン・ジャスティス、99年リリースのベスト・アルバム。オリジナル・アルバム2枚からは勿論の事、ライヴを含む未発表曲を9曲も収録。早過ぎたオルタナ・カントリーやカウ・パンク的な音楽を指向していた事が良くわかるデビュー前の83年録音の@ABC、デビュー・アルバムもプロデュースを担当したジミー・アイオヴィンのプロデュースによる84年録音のDF、UK盤12インチ・シングルのB面に収録されていたUS盤では初お目見えとなったボブ・ディランのカヴァーE、U2のボノとのデュエットによる98年のライヴ音源でヴェルヴェット・アンダーグラウンドのカヴァーK等、充実の未発表曲たっぷりの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリア・マッキー 「マリア・マッキー」(GEFFEN MVCG-25) 
国内盤帯なし   Release 1991(国内盤定価\2,500)   price:\400
状態 B'(盤にやや目立つ疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

ローン・ジャスティス解散後、89年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム。ギターにマーク・リボー、リチャード・トンプソン、ベースにトニー・レヴィン、ジェリー・シェフ、ドラムにジム・ケルトナー、ジェリー・マロッタ等を迎え、ミッチェル・フルームのプロデュース、チャド・ブレイクがエンジニアというこれ以上ないというメンツが揃い、ジャケット写真といい期待の美人女性シンガー・ソングライターとしてソロ・デビューさせようとしていたレコード会社の思惑に応えつつも、そこからはみ出てしまうおきゃんさがらしい一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリア・マッキー 「永遠の罪」 
(GEFFEN MVCG-115)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\600

93年リリースのソロ・セカンド・アルバム。豪華ゲスト陣を迎えたデビュー作とは異なり、本作ではメンバーを固定してバンド・サウンドにこだわり、よりアメリカン・ルーツ色が濃くなった一枚。キャッチーな名曲@、ヴァン・モリソンのカヴァーAG、ダスティ・スプリングフィールドの名盤『ダスティ・イン・メンフィス』収録曲のカヴァーE、バンド・メンバーとして参加しているジェイホークスのマーク・オルソン、ゲイリー・ルーリス作のF等を収録。ジャケット写真はデニス・ホッパーが撮影を担当。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIA McKEE 「Life Is Sweet」 
(GEFFEN GED-24819)  US盤  Release 1996
状態 A  price:\500 

マリア・マッキーの96年のソロ通算3作目。伯父さんがいたというサーカス団の写真をジャケットにした本作は、マリアがグランジになったと評判になった一枚。激しいギター・サウンドに物悲しいメロディを痛々しいくらいにシャウトする曲が多く、グランジうんぬんというのもわかりますが、ほぼ全曲に被さるストリングスがヘヴィで重苦しいサウンドに彩りを添えています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIA McKEE 「Peddlin' Dreams」
(Viewfinder/Cooking Vinyl COOKCD335)   UK盤  Release 2005
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) price:\1,000

マリア・マッキー、ライヴ・アルバムを挟んで2005年にリリースしたソロ通算5作目となるスタジオ・アルバム。ベースも担当する夫のジム・エイキンのプロデュースによる本作は、久々にルーツ路線へと原点回帰した、シンプルでアーシーなサウンドが嬉しい一枚。ファースト・ソロ以前に作っていた@B、亡き兄(元ラヴのブライアン・マクリーン)に捧げたH、ニール・ヤングのカヴァーJ等、年齢を重ね、より説得力を増した歌声に引き込まれる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「The Very Best Of Marianne Faithfull」
(DECCA/LONDON 820 482-2)   US盤  Release 1987
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\900

マリアンヌ・フェイスフル、清楚なアイドルからミック・ジャガーと知り合い、堕ちた天使となるまでのデッカ時代60年代の音源をまとめた87年のベスト・アルバム。アイドル時代の代表曲@を筆頭に、2枚同時リリースとなった65年のファースト『カム・マイ・ウェイ』を除くデッカからの3枚のアルバムに加え、シングルのみのリリースCHJKMOの6曲も収録。デカダンな香りさえ漂わせるしわくちゃな歌声となる前の、清楚で可憐なマリアンヌを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「Dreamin' My Dreams」(Sanctuary CMRCD 988)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、ほんの少しシワあり) EU盤  Release 2004  price:\1,300

マリアンヌ・フェイスフル、76年の10年振りの復活アルバム。グリース・バンドをバックにカントリー路線を展開した一枚。本国英国ではさほど話題にならなかったものの、何故か隣国アイルランドで@が7週連続1位の大ヒットを記録。翌78年にジャケット、タイトルを替え、『Faithless』としてリリースされたアルバム中に、差し替えで新たに収録された4曲をボーナス・トラックとして収録した2004年のCD。本CD収録の全16曲で、『Dreamin' My Dreams』と『Faithless』収録曲は全曲網羅。声も既に擦れ、酒焼けした声のマダムが歌うような英国産カントリーも、また乙なもの。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「Broken English」 
(ISLAND 422-842 355-2)   US盤  Release 1979
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

60年代にはアイドルとして人気を博したマリアンヌ・フェイスフルがドラッグ、ヘヴィー・スモーキング、酒ですっかりガラガラのハスキーな歌声に変貌していたという、衝撃の事実に圧倒される、最早アイドルの面影の無い頽廃した空気に包まれた79年の復活アルバム。離婚、ミック・ジャガーとのロマンス、自殺未遂やヘロイン中毒等、波乱の人生を歩み、ボロボロになりながらも復活し、以降も優れたアルバムをリリースし続ける事になる記念碑的作品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「Dangerous Acquaintances」
(ISLAND 842 483-2)  US盤   Release 1981   price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

マリアンヌ・フェイスフル、79年の衝撃の復活作『ブロークン・イングリッシュ』に続いて、81年にリリースされたアイランド第2弾。レゲエのテイストを採り入れた@、アーシーなオルガンが印象的なA、ニュー・ウェイヴ時代らしいロック・ナンバーB、前作に引き続き参加のスティーヴ・ウィンンウッドとの共作によるE、切なくも力強いF等を収録。マリアンヌのドラッグ依存が酷く、レコーディングに支障を来たす程だったらしいものの、録音された歌声には影響は感じられず、前作の路線を踏襲した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「A Child's Adventure」(ISLAND 7 90066-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し汚れあり) US盤   Release 1983   price:\1,500

マリアンヌ・フェイスフル、83年のアイランド・レコードからの第3弾。この時期は女優活動にも再び取り組み始めたもののドラッグへの依存、自殺願望に苛まれ入院。87年の次作『ストレンジ・ウェザー』まで活動停止を余儀なくされることになるという苛酷な状況下で録音されていたとは思えないような、彼女の作品にしては穏やかな空気が漂う一枚。フェルナンド・ソーンダースや共同プロデュースにも名を列ねるバリー・エドモンズ等がバックを担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「Strange Weather」 
(ISLAND 422-842 593-2)  US盤  Release 1987
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\800

マリアンヌ・フェイスフルが、クルト・ワイルのトリビュート・アルバムへの参加をきっかけに出会ったプロデューサーのハル・ウィナーと作り上げた87年のアルバム。400枚ものレコードを聴かせ、カヴァーしたい曲を選ばせたというハル・ウィナーの尽力もあってか、素晴らしい作品に仕上がった一枚。Jでは可憐なアイドル時代のヒット曲をセルフ・カヴァー。堕ちた天使が歌うアイドル・ソングに思わず感涙!ビル・フリーゼル、ロバート・クワイン、フェルナンド・ソーンダース、ドクター・ジョン、ガース・ハドソン等、超強力なツワモノ達も好バックアップ。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「Blazing Away」(ISLAND 842 794-2) 
US盤   Release 1990   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に薄い疵あり)

89年11月25、26日の両日、ニューヨークはブルックリンの聖アン教会で行われたライヴを収録した実況録音盤(Jのみ88年9月のスタジオ録音)。ガース・ハドソン、マック・レベナック(ドクター・ジョン)、ルー・ソロフというヴェテランに、ダギー・ボウン、マーク・リボー、フェルナンド・ソーンダースといったニューヨーク周辺のツワモノ、マリアンヌの復帰後を支えたバリー・レイノルズという豪華メンバーがサポート。豪華メンツのタイトな演奏と、教会ならではの深いエコーのかかり具合、マリアンヌのシワくちゃな歌声が一体となった傑作ライヴ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリアンヌ・フェイスフル 「フェイスフル〜ベスト・オブ・マリアンヌ・フェイスフル」
(ISLAND PHCR-743) 国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,000

アルバム『A Secret Life』に先駆けて94年にリリースされた、アイランドのクリス・ブラックウェルの選曲によるベスト・アルバム。98年の『Broken English』から@〜D、90年の『Strange Weather』からH、同年のライヴ・アルバム『Blazing Away』からG、リリース前だった『A Secret Life』からIを収録。アイドル時代、ABKCO音源のデビュー・ヒットJや、サントラ収録のF、そして新曲として収録された、キース・リチャーズとドン・ウォズのプロデュースによるパティ・スミス・グループのカヴァーのEを収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「A Secret Life」(ISLAND 524 096-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) UK盤   Release 1995   price:\700

マリアンヌ・フェイスフル、95年のアルバム。『ツイン・ピークス』のミュージカル・ディレクターで知られるアンジェロ・バダラメンティをプロデューサーに迎えた本作は、作曲も全曲をバダラメンティが手掛け、残響音を効果的に使用したドラム・サウンドとオーケストレイションといったバダラメンティ特有の音空間の中に迷い込んだマリアンヌが、ガラガラのハスキー・ヴォイスで存在感を示す不思議な感触の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリアンヌ・フェイスフル「シングス・クルト・ワイル 〜ワイマールの夜」
(RCA BVCF-1551)  国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\1,800  

96年リリースの本作は、当時彼女がクルト・ワイルやブレヒトの作品を中心に行っていた「ワイマール共和国に捧げる一夜」ツアーのフランス公演を収録したライヴ・アルバム。ドイツ帝国が第一次大戦で破れた後に生まれた民主共和国であるワイマールのキャバレー文化を再現したライヴは、まさに現代に蘇ったマレーネ・ディートリッヒのような圧倒的な存在感です。ピアノとウッドベースだけをバックに唄う彼女のしゃがれ声を聴くと、どうしてミック・ジャガーに関わるとキース・リチャーズしかり、マリアンヌしかり、しわくちゃになるのかと思ってしまいます。(マリアンヌの場合は“声が”という意味ですが)。しかし、この何度も修羅場をくぐり抜けてきた彼女だからこそ出せる歌声が、クルト・ワイルやブレヒト等の音楽と相俟ってデカダンな雰囲気を醸し出し、退廃を気取ったアーティストなんかを一蹴してしまうほどの迫力で迫ってきます。確かに若さを維持しているミック・ジャガーの凄さはわかりますが、若い頃の面影も無いくらいにしわくちゃになったキースやマリアンヌの老け方こそがカッコイイのだ!と声を大にして言いたくなる、そんな鳥肌ものの傑作です。今回はライヴ中の喋りの対訳も付いた国内盤での入荷となります。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「Vagabond Ways」 
(IT ITRCD 1)  EU盤  Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\900

マリアンヌ・フェイスフル、99年のアルバム。ロジャー・ウォーターズ作・参加のA、バック・ヴォーカルにエミルー・ハリスが参加した、ダニエル・ラノア作・参加のE、エルトン・ジョンのカヴァーF、マリアンヌとラノアの共作で、バックをラノア一人が手掛けたG、レナード・コーエンのカヴァーH等を収録。場末のバーのマダムも一目置くような、生死の境を越えて生き残ってきたマリアンヌの嗄れ声が、胸に響く一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANNE FAITHFULL 「Kissin Time」(Virgin CDHUTF71) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  EU盤  Release 2002  price:\700

マリアンヌ・フェイスフル、2002年のアルバム。ベックがプロデュース&参加した@BH、ビリー・コーガンがプロデュース&参加したCDJ(Jはハーマンズ・ハーミッツで有名なゴフィン&キング作品のカヴァー)、パルプとの共作&共演によるF、ブラーが共作&参加したI等、米英ロックを支える現役バリバリのアーティスト陣が大挙参加し、大姉御を完全バックアップした一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリリン・スコット 「スカイ・ダンシング」(Sin-Drome BCCY-1001) 
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,800)  price:\1,000
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

LAを拠点としてスタジオ・シンガーとしての長いキャリアを誇るマリリン・スコットの91年のサード・アルバム。イエロー・ジャケッツのラッセル・フェランテ、ジェイムス・ハスリプの二人とマリリンとの共同プロデュースという事もあり、ほんのりジャズ/フュージョン的な香りも漂うブルー・アイド・ソウル系のAORとなっています。ボビー・コールドウェルとのデュエット@、ボビー・ウーマックとのデュエットG等を収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARILYN SCOTT 「Take Me With You」
(WARNER BROS. 9 45906-2)  US盤  Release 1996
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>うっすらあり。再生確認済み) price:\1,400
セッション・シンガーとして長いキャリアを誇る、マリリン・スコットの96年の通算5作目。アルバム半分をイエロー・ジャケッツのラッセル・フェランテ、ジェイムス・ハスリプの二人とマリリンとの共同プロデュース、@Aをジョージ・デュークがプロデュースを担当。ブレンダ・ラッセルが共作&参加したC、スティーヴィー・ワンダーのカヴァーD、ボブ・ジェームスが参加のG、ジョー・サンプル参加のI等、ジャジーで時にボサノヴァ・タッチに展開するブルー・アイド・ソウル・AOR・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARILYN SCOTT 「Avenues Of Love」 
(WARNER BROS. 9 46859-2)   US盤  Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) price:\1,200

マリリン・スコット、98年の通算6作目。ラッセル・フェランテ、ジミー・ハスリップ、ボブ・ミンツァー、ウィル・ケネディといったお馴染みのイエロー・ジャケッツの面々に加え、@ACにはジョージ・デュークがプロデュース&参加。フュージョン・テイスト溢れる洗練されたAORを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARILYN SCOTT 「Walking With Strangers」
(PRANA 8 06863001-2)  US盤   Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,400

マリリン・スコット、2001年の通算7作目。イエロー・ジャケッツのラッセル・フェランテ、ジェイムス・ハスリプといった彼女の作品ではお馴染みの二人が参加、プロデュースを務める曲を中心にした、アダルトでムーディーなヴォーカル・アルバム。テリー・リン・キャリントンとパトリース・ラッシェンがプロデュース&参加した、フランク・マッコムとのデュエットE、ジョージ・デュークが参加、アレンジも担当したH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

マリ・ウィルソン 「リズム・ロマンス」(DINO TOCP-7340) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、挟み跡、疵あり) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000) price:\500

トット・テイラー主宰のコンパクト・オーガニゼイション傘下のピンク・レーベルからデビューし、80年代初期に人気を誇ったマリ・ウィルソンの92年の復活作。自身のプロデュースによる本作はチコ・フリーマン、デルマー・ブラウン等の実力派を迎えたジャジーなアルバムで、ファーストにも収録していたジュリー・ロンドンで知られるFの再演や、フランク・シナトラのG、ビートルズのI、その他ジャズのスタンダード・ナンバー等カヴァーを中心に収録。日本盤ボーナス・トラックとしてNOを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリ・ウィルソン 「マリ・ウィルソン・リバイバル」(Compact Organization SRCS-8004) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\1,500)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\1,200

トット・テイラーが主宰したレーベル、コンパクト・オーガニゼイションより登場したビーハイヴ・ヘアの歌姫、マリ・ウィルソ。このレーベルから唯一、商業的に成功を収めた彼女の80年代の名曲をトット・テイラー自らがリミックスした97年リリースの3曲4ヴァージョン収録のシングル(CはAのオリジナル・ヴァージョン)。モータウン+フィル・スペクター+ラウンジ・ミュージックという80年代当時からユニークだったポップ感覚は、10年を経ても新鮮。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メアリー・ルー・ロード 「ノー・シャドウ」
(SONY SRCS 8428)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,345)
状態 B'(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み) price:\700
元カート・コバーンの恋人といった紹介のされ方をされる事の多い、メアリー・ルーロードの98年のメジャー・デビュー・アルバム。オルタナっぽいギター・ポップを想像していましたが、その手の曲はGくらいで、アルバム・ジャケット同様、アコギの弾き語りを中心にした音作りの、フォーキーなシンガー・ソングライター的な曲が中心。ロジャー・マッギンが参加したB、マニー・マークが参加したEF(Eはフリーディー・ジョンストンのカヴァー!)等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マスコット 「フォロー・ザ・サウンド」(LE GRAND MASGISTERY quattro-032)
国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,625)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

ジューシー、ヘリウム等に在籍したキム・ケンドール率いる3人組、マスコットの2001年のデビュー・アルバム。ジム・オルーク、レディバーグ・トランジスターのジェフリー・バロン、スターズ等がプロデュースを担当した本作は、ネオアコや女性シンガー・ソングライターもの等に通じる穏やかな歌ものに、音響的な効果を盛り込んだ一枚。ボーナス・トラックとしてJを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATHILDE SANTING 「Texas Girl & Pretty Boy」
(COLUMBIA 473884 2)  Holland盤 Release 1993   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少し疵あり)

オランダ人シンガー、マチルダ・サンティンの93年のアルバム。本作はサブ・タイトルが“マチルダ・サンティン・シングス・ランディ・ニューマン”となっているように、全曲ランディ・ニューマンの楽曲で構成されています。ニルソンにも同様の作品がある様に、ニューマン自身が歌うと結構クセがある分、そのシニカルな歌詞が強調され好き嫌いが分かれがちですが、彼女のようなシンガーが彼の作品を歌うと彼の曲が持つ曲自身の良さを判別しやすくなる感じがします。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミランダ・セックス・ガーデン 「マドラ」(MUTE ALCB-285) 
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに古本シミあり)
ジョスリン・ウェスト(ソプラノ)、ケリー・マクサー(アルト)、キャサリン・ブレイク(ソプラノ)の20歳(当時)の女性トリオによる91年のデビュー・アルバム。中世の多声の世俗声楽曲“マドリガル”を採り入れたという、3人のアカペラ・コーラスだけで構成されたクラシカル、且つゴシック風味も漂う一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE MUFFS 「Blonder And Blonder」(REPRISE 9 45852-2) 
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1995  price:\1,300

LAのガールズ・ガレージ・バンド、パンドラズのベーシスト、キム・シャタックがギターに持ち替えヴォーカルも担当するバンド、マフスの95年のセカンド・アルバム。オリジナル・メンバーが二人脱退し、代わりに元レッド・クロスのロイ・マクドナルドがドラマーとして加入しトリオ編成になった本作では、ガレージ・バンド出身らしいスクリームも連発しながら、疾走感溢れるパンキッシュでポップなロック満載の、勢いはそのままにパワー・アップした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・マフス 「ハッピー・バースデー・トゥー・ミー」
(reprise WPCR-1212)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,447)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

前作『ブロンダー・アンド・ブロンダー』からトリオ編成となった、紅一点キム・シャタック率いるマフスの97年の通算3作目。キムのおきゃんなじゃじゃ馬ヴォーカルは本作でも絶好調で、パンキッシュなロックンロールを軸に、よりタイトになったバンド・サウンドとポップ度も大幅にアップした一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ネリー・ファータド 「フォークロア」(DREAMWORKS UICW-9006)
国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,079)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\900

2004年のセカンド。@にクロノス・カルテット、Jにはカエターノ・ヴェローゾが参加する等、興味深い人選のゲストを招く等、多様な音楽ジャンルが混在した音楽性ながら、所謂メジャーな場でもヒットが狙えるような音作りの曲あり、弾き語りを軸にした曲ありとスタイルは多彩。日本盤のみボーナス・トラックのLを収録。エンハンスド仕様で、Aのビデオ・クリップを収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OLIVIA NEWTON-JOHN 「Come On Over」
(MCA MCAD-31082)   US盤    Release 1976   price:\700
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

70年代から80年代初頭くらいまで、日本国内でも高い人気を誇ったシンガー、オリヴィア・ニュートン=ジョンの76年のアルバム(邦題『水の中の妖精』)。日本のみでシングル・カットされたドリー・パートンのカヴァー@、ビー・ジーズのカヴァーで、アルバム・タイトル曲のB、ファンク色濃いC、ビートルズのカヴァーK等を収録。ちなみに松田聖子のアルバムにも本作のジャケットを模したものあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オリビア・ニュートン・ジョン 「噂−うわさ−」
(POLYSTAR P33C-25001)  国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,300)
状態 B'(音に出ない傷かなりあり。再生確認済み。ジャケ不良)  price:\500

オリビア・ニュートン・ジョン88年のアルバム。エルトン・ジョン作、プロデュースの@はまあわかりますが、ドクター・バザーズ・オリジナル・サバンナ・バンドの仕掛け人サンディ・リンツァが曲作りとプロデュースに携わったB、デヴィッド&デヴィッド提供のH等、渋い人選も見られるのが興味深いです。『グリース』『ザナドゥ』「フィジカル」とぎりぎりリアルタイムのアイドルだった彼女の変わらぬ声を久しぶりに聴いてしっかり感慨に浸ってしまいました。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OLIVIA NEWTON-JOHN 「Back To Basics: The Essential Collection 1971-1992」
(GEFFEN GEFD-24470)   US盤  Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

オリヴィア・ニュートン・ジョン、92年リリースのベスト・アルバム。新曲@ABC、ジョン・トラボルタと共演した二本の映画『グリース』からIJK、『セカンド・チャンス』からD、映画『ザナドゥ』からFといったサントラからの音源、74年の全米1位P、75年の全米1位N、81年の全米1位E等、彼女の代表曲ヒット曲も網羅した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PATTI PAGE 「The Mercury Years Volume 1」
(MERCURY 314 510 433-2)  US盤  Release 1991
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み) 

今年77歳になるも年に30回以上のコンサートを行っている現役バリバリの大ヴェテラン・ポピュラー・シンガー、パティ・ペイジの91年にリリースされたマーキュリー在籍時のベスト・アルバム第1弾。「ワルツの女王」の異名を持つ彼女の、50年に大ヒットしたスタンダード・ナンバーEや、GP(邦題「涙のワルツ」)等のワルツ曲を筆頭に48〜52年までの音源からセレクトされています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい POE 「Hello」
(ATLANTIC 92605-2)   US盤   Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\500 \700→\500

女BECKとの異名で各音楽誌で絶賛された95年のデビュー・アルバム。打ち込みやサンプリング等を採り入れていますが、それほどBECKとの類似性は感じませんでした。チェロとヴォーカルだけで曲が進み、途中チェロがノイジーなギターに変わり、また最後にチェロに戻るというC、トランペットやジョセフ・“アンプ”・フィドラーのキーボードをフィーチャーしたジャジーなG、ガンズ・アンド・ローゼズのマット・ソーラムがドラムを叩くAH、ピアノの弾き語りにフルートが絡む穏やかなJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい REBECCA MOORE 「Admiral Charcoal's Song」(Knitting Factory KFW162)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤   Release 1995  price:\900 

ニューヨークのアヴァン・シーンを象徴する名レーベル、ニッティング・ファクトリーから登場した女性シンガー・ソングライター、レベッカ・ムーアの95年のデビュー・アルバム。元ラウンジ・リザーズのスティーヴン・バーンスタイン、ルーベン・ラディング等、ニッティング・ファクトリー所縁のメンバーや、@BDには故ジェフ・バックリーが6弦ベースで参加(Bではドラムも担当)。ポップなフィルターを通さないアラニス・モリセットといった感じのヴォーカルによる、エキセントリックでダークな世界を展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE RUANWAYS 「The Best Of The Runaways」(PolyGram 826 279-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。トレイ下の裏ジャケに少しヨレあり) US盤  Release 1987   price:\900

ジョーン・ジェットやリタ・フォードが在籍し、下着にガーター姿で人気を博したブロンド美女ヴォーカル、シェリー・カーリーを擁し、特に日本で人気となった女性ロック・バンド、ランナウェイズの87年のベスト・アルバム。彼女達を代表する76年の@、日本でのライヴを収録したライヴ・アルバムからのEF、シェリー脱退後、ジョーンがヴォーカルを担当するようになった時代のG〜K等を収録。仕掛け人キム・フォウリーの存在も大きい、ハード・ロックとパンクの狭間を行く溌剌としたロックを展開した彼女達の軌跡をざっと振り返られる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN JETT 「Bad Reputation」
(BLACKHEART RECORDS JJ 707)  US盤  Release 1992
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\1,500

当初、『Joan Jett』のタイトルでドイツでリリースされ、後に本タイトルに改題し、アメリカで81年にリリースされたファースト・ソロ・アルバム。ブラックハーツを率いる前の作品で、セックス・ピストルズのスティーヴ・ジョーンズ、ポール・クックがプロデュース、参加したCJや、ゲイリー・グリッターのカヴァーEG、アイズレー・ブラザーズのH等を収録。CD化に際しザ・フーのL、エディ・コクランのN等4曲をボーナス・トラックとして収録(現在、発売中の紙ジャケ盤には未収録)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN JETT AND THE BLACKHEARTS 「I Love Rock N' Roll」
(BLACKHEART JJ747)   US盤   Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ジョーン・ジェット・アンド・ザ・ブラックハーツとしては初となる81年のアルバム(前デビュー作はソロ名義)。ウォッカ・コリンズのアラン・メリルが在籍したアローズのカヴァーのアルバム・タイトル曲@が大ヒット。続くシングルDもヒットと、彼女の作品中、最大の売れ行きとなった大ヒット・アルバム。オリジナル・アルバムにキングス・メンのカヴァーKや、シングルB面のライヴL等の3曲をボーナス・トラックとして収録。現行CDは更に2曲追加されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN JETT AND THE BLACKHEARTS 「Up Your Alley」(CBS ZK 44146) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに水濡れ跡、古本シミあり) US盤  Release 1988   price:\500

ブラックハーツとは5作目、ソロも含めると通算6作目となる88年のスタジオ・アルバム。売れっ子作曲家のデズモンド・チャイルドとジョーンの共作@BFの3曲を収録し、内@には元ローリング・ストーンズのミック・テイラーが参加。バラードのB、チャック・ベリーのC、ストゥージーズのDといったカヴァーも挟みながら、豪快でパワフルなロックンロールを中心にした一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ 「ノトリアス」(Blackheart VICP-5110)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,500) price:\700

ソロ名義のアルバムを挟んでのリリースとなった、若干メンバー・チェンジのあったブラックハーツとの91年作。レコーディングにも参加しているリプレイスメンツを解散したばかりのポール・ウェスターバーグとの共作@、売れっ子作曲家ダイアン・ウォーレンも曲作りに参加したB、Bの曲作りにも加わったデズモンド・チャイルドとの共作ACDE等を収録。多くの曲に超売れっ子の作家陣が曲作りに加わり、ポップさが増した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてJを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN JETT AND THE BLACKHEARTS 「Pure And Simple」 
(BLACKHEART RECORDS 9 45567-2)  US盤  Release 1994
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\1,000

ジョーン・ジェット・アンド・ザ・ブラックハーツの94年のアルバム。レコーディングにも一部参加しているビキニ・キルのキャスリーン・ハンナとの共作@BDJ(Jのみデズモンド・チャイルドも含む)の4曲がとにかく勢いがあってパンキッシュでラウド。アルバム全体もタイトルである“ピュア&シンプル”という言葉通りに、ギターのリフで押していくストレートなロックンロールを中心としたアルバムとなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ 「ネイキッド」
(BLACKHEART RECORDS VICP-62690) 国内サンプル盤帯なし 
Release 2004(国内盤定価\2,520)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

9年ぶりとなった2004年のアルバム。スキンヘッドにしたり、短髪ブロンドにしたり、本ジャケットでは短髪黒髪と、結構以前は好きなルックスだったのですが、さすがに最近はコワモテのお姉さんになってしまたようで残念ですが、ちっとも歌声が変わっていないのは嬉しい。何かいつまでも若々しく、それも無理してる感じもなく自然体で、女性ロッカーとしてここまで長年続けているのは素晴らしい。『ロッキー・ホラーショー』の主題歌のD、ドノヴァンのL等のカヴァーも収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MUSIC FROM AND THE ORIGINAL MOTION PICTURE 「Light Of Day」
(BLACKHEART 450501-2)  US盤  Release 1987
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。インナーに破れあり) price:\2,000

マイケル・J・フォックス主演の映画『Light Of Day』(邦題・愛と栄光への日々)のサントラ。マイケル・Jの姉役で出演したジョーン・ジェットの劇中バンド、バーバスターズの@AEFと、ジョーン・ジェット・アンド・ザ・ハンズ名義のHという、ジョーン・ジェット好きには聴き逃せない楽曲を収録している一枚。マイケル・Jの歌うIなんていうのも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リタ・フォード 「スティレット」
(RCA BVCP-7)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

元ランナウェイズ、ソロになってからはセクシーなハード・ロック・クイーンとして人気を誇ったリタ・フォードの90年のアルバム。大ヒットとなった前作『LITA』に引き続き、プロデューサーにマイク・チャップマンを迎えた本作は、母親に捧げたバラードD、アリス・クーパーのカヴァーG等を含んだ、MTV時代のポップな売れ線ハード・ロック・アルバムとなっています。解説・歌詞・対訳付。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LITA FORD 「Kiss Me Deadly」
(CAMDEN 74321 512002)  EU盤  Release 1997
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

元ランナウェイズのリード・ギタリスト、リタ・フォードの97年リリースのベスト・アルバム。選曲は大ヒットした88年のソロ通算3作目『Lita』、90年の『Stiletto』、91年の『Dangerous Curbe』の3枚のアルバムからのセレクトで、ソロの初期2枚、マーキュリー時代からの音源と、何故かオジー・オズボーンとのデュエットで大ヒットした「Close My Eyes Forever」は未収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SAM BROWN 「Stop!」 
(A&M 395195-2)   West Germany盤   Release 1988   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、角に少し破れあり)

現在はジュールズ・ホランドのホランド&リズム&ブルース・オーケストラのレギュラー・シンガーとして父ジョー・ブラウンと共に活躍する実力派シンガー、サム・ブラウンの88年のデビュー・アルバム。トップ10ヒットになったシングルB、クラシック調の小品E、ジャジーなF、時代を感じさせるエレクトリック・ファンクH等、少しハスキーな声を張り上げ歌うブルー・アイド・ソウル・アルバム。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サム・ブラウン 「エイプリル・ムーン」(A&M PCCY-10117)  
状態 B'(盤の疵少し多め。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、付属ライナーに少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1990 price:\700

デビュー・アルバム『ストップ』から2年後の90年にリリースされた、サム・ブラウンのセカンド・アルバム。爽快な力強さに溢れたA、ブルージーなハーモニカとファンキーなクラヴィネットが盛り上げるE、前作に引き続きデイヴ・ギルモアが参加したJ、アレサ・フランクリンのカヴァーN等を収録。全曲、前作のほとんどをプロデュースしたピーター・ブラウンとの姉弟(兄妹?)共同プロデュース。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SANDIE SHAW 「Hello Angel」(ROUGH TRADE CD 110)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワ、古本シミあり) UK盤  Release 1988  price:\700

サンディ・ショウの88年のアルバム。60年代に裸足のアイドルとして、「恋のウェイト・リフティング」(ひどい邦題!)や「ロング・リヴ・ラヴ」、「パリのあやつり人形」のヒットで知られる彼女が、モリッシー&ジョニー・マーの熱烈ラヴ・コールに応える形で復活。Fではモリッシーを除くスミスのメンバーがバックを務めスミスの曲をカヴァー。クリッシー・ハインドがハーモニカを吹く@、モリッシーとスティーヴン・ストリートのコンビが楽曲を提供したE、ジーザス&メアリー・チェインのリード兄弟によるG等、要注目の楽曲を収録しています。何故かジャケットの曲目表記はAとBが実際の収録曲と逆になっています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サラ・ブルックス 「ユー・ネヴァー・ノウ」
(POLYSTAR PSCW-5301)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\700 \1100→\700
女性シンガー、サラ・ブルックスの95年のデビュー・アルバム。ジャケットを見ると、今イチ冴えない女性シンガー・ソングライターのアルバムのようですが、実は元ジェットセット〜スモール・タウン・パレードのポール・ベヴォアによる全曲書き下ろし曲で構成されています。時代遅れのモンキーズのようだったジェットセットのような60'sバブルガム・ポップ・テイストの曲調ではなく、彼女の澄み切った歌声とアコースティック・ギターを活かすフォーキーな楽曲がメインとなっており、休日の昼下がり等に聴くと非常に心地良い、好感の持てる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サラ・ジェーン・モリス 「リーヴィング・ホーム」 
(JIVE 29B2-16)   国内盤帯なし  Release 1988
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

コミュナーズや(イギリスの)ハッピー・エンドとの活動で知られる実力派シンガー、サラ・ジェーン・モリスの88年のソロ・デビュー・アルバム。DHJKをベン・シドランがプロデュースしているように、ジャズ・ヴォーカルっぽい曲を中心に、BFG等80年代らしいサウンドのソウルな曲も数曲収録。太く低い声は曲によっては男か!と思わせるところもあり。ビリー・ポールのフィリー・ソウルの名バラードA、ビートルズのD、ギリバート・オサリヴァンのH等、有名曲をジャジーにムーディーに解釈したカヴァーも収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SARAH JANE MORRIS 「Heaven」(Virgin VDICD 139)  UK盤 Release 1992
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\800

ミスター・レディ・ソウルと呼びたくなる男気溢れるソウルフルなヴォーカルが魅力の女性シンガー、サラ・ジェーン・モリスの92年のアルバム。ヒューマン・リーグ〜ヘヴン17のマーティン・ウェアがプロデュースながら、打ち込み、エレ・ポップ的なところは無く、彼女の歌声に合った生音による演奏を中心とした音作りが活かされた英国産ブルー・アイド・ソウル・アルバム。Eはバリー・ホワイトのカヴァー。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE SHAMS 「Quilt」
(MATADOR OLE 028-2)   US盤   Release 1991   price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

元フィッシュ&ローゼズ、後にラン・オン、現在はソロやリック・ブラウンとのデュオ等で活躍するスー・ガーナーが在籍した女性3人組、ザ・シャムズの91年のデビュー・アルバム。と偉そうに書いていますが、仕入れた時にはスー・ガーナーには気付かず、パティ・スミス・グループのレニー・ケイのプロデュースする女性トリオでレーベルがマタドールという事で入荷した、プロデューサー&レーベル仕入れの一枚でしたが、これが大正解!!3人のハーモニーが心地良いフォーキーな一枚で、レニー・ケイやロバート・クワイン等が参加。ア・カペラのG、カントリー・タッチのEI等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHIRLEY BASSEY 「I Capricorn」(EMI 7243 5 25845 2 9)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵、ラベル側に指紋跡あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワあり) EU盤  Release 2000  price:\800

映画『007』シリーズの主題歌を3度も担当した、英国を代表するポピュラー・シンガー、シャーリー・バッシーの72年のアルバム。ジョニー・ハリスがプロデュース、アレンジ、指揮を担当した本作は、バカラック=デイヴィッドによるAJ、ジョン・レノンのCのカヴァー等を収録した、バッシーのダイナミックなヴォーカルとゴージャスなオーケストレーションによる、まさに正調ポピュラー・ミュージックな一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シンニード・オコナー 「蒼い囁き」(Chrysalis TOCP-3230) 
国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\1,750)   price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

90年のセカンド・アルバム。骨格だけの太いビートにフィドルが絡むサウンドをバックにしたA、キャッチーでポップなC、ワールドー・パーティのカール・ウォリンガーがシニードと共にアレンジを担当したアコースティックなD、ネリー・フーパーとの共同プロデュースによる、プリンスによるザ・ファミリーへの書き下ろし曲のカヴァーで大ヒットしたE、ジャー・ウォーブルがベースを弾くH等を収録。テレビの生放送中にローマ法王の写真を破り捨てる等、過激でエキセントリックなイメージが強いものの、アルバム全体はヴァラエティに富みながらも、荘厳で穏やかな曲を中心にした一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スリーター・キニー 「ザ・ホット・ロック」(Kill Rock Stars PCD-23338)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\2,415) price:\1,200

06年に活動停止、14年に再び活動を再開したオリンピア出身の女性トリオ・バンド、スリーター・キニーの99年の通算4作目。ガレージに分類される事もあるベースレスの編成が繰り出すサウンドは、二本のギターの絡み合いが兎に角刺激的で、ラウドで激しくノイジーながら非常にクールな質感を醸し出すガレージというよりも、ソニック・ユースやニューヨークのアヴァン・バンドの流れを感じさせる、魅力溢れる一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてMNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUZI QUATRO 「The Gold Collection」(EMI 7243 8 37166 2 3)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、疵、CD留めの跡あり) UK盤  Release 1976  price:\700

本国アメリカよりも英国等のヨーロッパ、日本で圧倒的な人気を誇った元祖女性ロッカー、スージー・クアトロの96年リリースのベスト・アルバム。初の全英No.1のヒットとなった@や「悪魔とドライヴ」の邦題で知られる74年の同じく全英No.1のB等、ニッキー・チンとマイク・チャップマンのソングライティング・ティームによるヒット曲を中心に収録。黒の革ジャンにベースを弾きながら歌う、グラム・ロック(特にゲイリー・グリッター)に通ずるロックンロールを展開し時代を築いた、彼女のヒット曲満載の一枚。99年リリースの『The Best Of Suzi Quatro』と収録曲は全く同じ。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THAT DOG. 「Totally Crushed Out!」(DGC dgcd-24735) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) US盤  Release 1995  price:\600

バーバンク・サウンドを支えた名プロデューサー、レニー・ワロンカーの娘アンナ、ジャズ・ベーシスト、チャーリー・ヘイデンの双子の娘、ペトラ&レイチェルという二世ミュージシャン達を中心とした男女4人組、ザット・ドッグの95年のセカンド・アルバム。ノイジーなギターを軸にしたオルタナティヴなギター・バンド・サウンドに、ぺトラの弾くヴァイオリンが加わる個性的なサウンドに、女性3人によるコーラスもキュートな一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THAT DOG. 「Retreat From The Sun」(DGC dgcd-25115)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  US盤  Release 1997 price:\500

ザット・ドッグ、97年の通算3作目にしてラスト・アルバム。兎に角、曲作りの魅力が飛躍的にアップし、ポップ度が大幅にアップ。更にノイジーなギター・サウンドにヴァイオリンが加わる程度だったアレンジも単調さを脱却し、本作で解散してしまったのが何とも惜しい大きくレベル・アップした一枚。アンナもぺトラもソロで活躍中。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETRA HADEN 「Petra Haden Sings: The Who Sell Out」 
(Bar/None BRN-CD-160)  US盤   Release 2005  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表にほんの少し汚れあり)

ザット・ドッグやレンタルズでの活動で知られるチャーリー・ヘイデンの愛娘、ぺトラ・ヘイデンの2005年リリースのソロ・アルバム。ジャケット、タイトルを見ての通り、ザ・フーの『セル・アウト』をアルバム丸ごとカヴァーしたカヴァー・アルバム。それもぺトラ一人によるア・カペラ多重録音!と書くと、山下達郎的完成度を想像してしまう方もいるかもしれませんが、タスカムの8トラックでの多重録音は、チープ且つロウ・ファイ且つユーモラス(ついでに書くとリズム・キープも甘い)。曲間に入るジングルも全て再現。ベースとドラムが肝のザ・フーの楽曲をア・カペラで再現してどうする?と聴く前は思いましたが、これが終始ニヤけっ放しの楽しさ!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THROWING MUSES 「University」
(SIRE/REPRISE 9 45796-2)   US盤  Release 1995
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\700

スローイング・ミューゼズ、95年リリースのアルバム。タニア・ドネリーの脱退後の93年に録音していたものの、クリスティン・ハーシュの初ソロ・アルバムが94年にリリースされたため、発売が延期されていたという、紆余曲折の後リリースされた一枚。幻想的な雰囲気も持ちつつ、モダンで力強いオルタナティヴ・バンドらしい演奏を展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRACEY ULLMAN 「The Best Of Tracey Ullman: You Broke My Heart In 17 Places」(Stiff R2 70292) 状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1992 price:\900 
英国の人気タレント、トレイシー・ウルマンの83年のデビュー・アルバム(@〜J、オリジナルのアナログ時代とは曲順違い)に、9曲のボーナス・トラック(K〜S)を追加したベスト・アルバム仕様の92年盤リイシューCD。スティッフ・レコードの社長夫人が彼女の大ファンで偶然、美容院で隣り合わせになった事からシンガーとしてデビューする事となった本作から、ジャッキー・デシャノンの@、ドリス・デイのE、カースティ・マッコールが提供したオリジナル曲Gが連続して全英トップ5に入るヒットを記録。50's〜60'sガールズ・ポップスのオマージュに溢れた極上のポップ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRACEY ULLMAN 「The Best Of... Tracey Ullman」
(STIFF/metro METRCD078)  UK盤   Release 2002
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

英国の人気コメディエンヌ、トレイシー・ウルマンが、80年代にスティッフからリリースした2枚のアルバムからセレクトしたベスト・アルバム。ジャッキー・デシャノンのカヴァーで83年に全英4位のヒットとなった@、同年全英2位に輝いたカースティ・マッコール作のA、84年のセカンド・アルバムのタイトル曲で、カースティ・マッコールが作者に名を列ねるキャッチーな名曲K等、代表曲を網羅した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい UTE LEMPER 「Crimes Of The Heart」
(COLUMBIA CK 46054)   US盤    Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み.。ホッチキスに錆あり)   price:\800

マレーネ・ディートリッヒの再来との呼び声も高い、ドイツの女性シンガー、ウテ・レンパーの89年のアルバム。イエロージャケッツのラッセル・フェランテ等が参加した本作は、英詞、仏詞、独詞で歌われるムーディーなジャズ・ヴォーカル、シャンソン、ダニー・オキーフのカヴァーF、ヴァン・ダイク・パークスがアレンジ&指揮を担当した、ジャニス・イアンのカヴァーI等を収録。(ドイツ盤とはジャケット、収録曲、曲順に違いあり)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WENDY AND LISA 「Wendy And Lisa」
(COLUMBIA CK 40862)   US盤   Release 1987   price:\800
状態 B(音に出ない薄い傷あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

プリンス&ザ・レヴォリューションに在籍したウェンディ・メルヴォインとリサ・コールマンの二人が独立したリリースした87年のデビュー・アルバム。同じくレヴォリューションに在籍したボビーZと彼女達との共同プロデュース。カラフルなファンク@、ゆるめのファンクAEJ、トム・スコットのソプラノ・サックスをフィーチャーしたフュージョン・タッチのライト・ファンクなインストD、ミディアムな佳曲F等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ウェンディ&リサ 「FRUIT AT THE BOTTOM」(COLUMBIA 25DP 5405) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり。付属ライナー抜け) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,500) price:\600

プリンス&ザ・レヴォリューションのウェンディ・メルヴォインとリサ・コールマンの二人によるユニットの89年のセカンド・アルバム。黒人のファンクのように熱くノリノリのファンクではなく、スカスカの音に淡々としたヴォーカルがのるという、ニュー・ウェイヴ期の白人ファンク・バンドの方法論に近い白人ならでのファンク。曲によってはプリンス度高し。Bはザ・タイムのジェシー・ジョンソンとの共作で、ジェシーもギターで参加。<付属の解説・歌詞・対訳が抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WENDY & LISA 「Eroica」 
(Virgin CDVX 2633)   UK盤8cmCDシングル付き   Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,200

ウェンディ&リサ、90年リリースのヴァージン移籍第一弾となる通算3作目。前作の路線を踏襲したファンクを基調にしつつも、彼女たちのメロディアスな面も強く打ち出した一枚。K.d.ラングのヴォーカルをフィーチャーしたBではテープの逆回転を採り入れたり、ファンク・ナンバーHでは生々しいドラムの音を強調したり、アコースティックなブルース・テイストなIがあったりと、あくまでも彼女たち特有のファンクを中心に、新たな要素も加わった充実の意欲作。今回はリサ・コールマンによるピアノ・ソロ4曲を収録したCDシングル付きの珍しい限定盤での入荷となります。歌詞付き。<プラケースに疵がありますが、古いタイプのぶ厚い2枚組プラケースは予備が無い為、申し訳ありませんがお取り替えできません。ご了承下さいませ。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ガール・ブラザーズ(ウェンディ&リサ) 「ガール・ブラザーズ」 
(Girl Brothers MECI-25116)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\600

ウェンディ&リサが前作『エロイカ』より、実に8年ぶりにガール・ブラザーズ名義でリリースした98年作。このブランクの間にトレヴァー・ホーンをプロデューサーにしZTTレーベルからリリース予定だった作品をお蔵入りにしたり、ウェンディの長兄ジョナサンがドラッグのオーヴァードースで死亡という悲劇に遭遇する等、紆余曲折の末、共同プロデューサーにチャド・ブレイクを迎え制作した本作は、これまでのファンク色は一切無く、チャドらしいドラムの音、楽器の使い方等、生の質感とアグレッシヴな音の鳴りを強調したフォーク/ブルース色濃い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WENDY JAMES 「Now Ain't The Time For Your Tears」
(GEFFEN DGCD-24507)  US盤     Release 1993
状態 A'(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。)   price:\700

元トランスヴィジョン・ヴァンプのヴォーカリストの93年のソロ作。ウェンディ自身がエルヴィス・コステロに曲提供を手紙で依頼したところ、約1週間でアルバム全曲を書き上げた(一部は当時のコステロの妻で元ポーグスのベーシスト、ケイト・オリオーダンとの共作)という、全曲がコステロ作のオリジナル曲というアルバムです。おまけにドラムスにはアトラクションズのピート・トーマスが参加していることから、コステロ・ファン必須のアルバムと呼ばれています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLI JONES 「Willi Jones」 
(GEFFEN 9 24292-2)  US盤   Release 1990  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり)

ウィリ・ジョーンズの90年のデビュー・アルバム。静かな曲ではナンシー・グリフィス的なコケティッシュさを発揮し、アップの曲ではマリア・マッキーのようなシャウトを聴かせる新人離れした落ち着きっぷり。ワディ・ワクテル、バーニー・リードン、スコット・サーストン、パウリーニョ・ダ・コスタ等、豪華なサポート・メンバーを見れば、ゲフィンもかなり力を入れていた事がわかるものの、今は何処へ?ウィリー・ディクソンとの共作&デュエットを披露するブルージーなH、リチャード・ティーが参加したバラードI、J.D.サウザーとのデュエットL等を収録。歌詞付き。

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS