サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
ギター&パワー・ポップ
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

  
本コーナーではギター・ポップ、パワー・ポップやシューゲイザー系統のもの等を中心に、アーティスト名をABC順で並べています。ジュリアナ・ハットフィールドはブレイク・ベイビーズの下、ラウド・ファミリーはゲーム・セオリーの下、オウズリーはセマンティクスの下、ムーグ・クックブックやジェイソン・フォークナーはジェリーフィッシュの下等、関連アーティストはABC順に関係なく、初めにいたバンドの下に置いています。(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します)。

ABC■  ■DEF■  ■GHI■  ■JKL
MNO■  ■PQR■  ■STU■  ■VWXYZ
ジャパニーズ■  ■コンピレーション


■ABC■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい ADAM SCHMITT 「World So Bright」 
(Reprise 9 26551-2)   US盤   Release 1991
状態 A(スリーヴにほんのわずか破れあり)  price:\1,600

イリノイ州出身のパワー・ポッパー、アダム・シュミットの91年のデビュー・アルバム。ビッグ・ディールからリリースされたパワー・ポップ・定番コンピレーション『イエロー・ピルズ Vol.1』にも彼の作品は収録されていましたが、あのコンピに収録されていた曲と同じトーン、70年代のパワー・ポップ・バンドに通ずるサウンドが全編を貫く一枚。ウィルコのジェイ・ベネットがBとHでギター・ソロを、他にリサ・ゲルマーノのヴァイオリン等をフィーチャー。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALL GIRL SUMMER FUN BAND 「2」
(K KLP144CD)   US盤  Release 2003
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)   price:\800

オレゴンはポートランドの女性4人組、オール・ガール・サマー・ファン・バンドの2003年リリースのセカンド・アルバム。前作に引き続きオリンピアの老舗インディー・レーベル、Kレコーズからのリリースとなった本作は、ノイジー&ジャングリーなギター、キュートなヴォーカルとコーラス、キャッチーでポップなメロディといった、キュートなガールズ・インディ・ギター・ポップ好きには間違いの無い一枚。前作収録の「Car Trouble」のビデオを収録したエンハンスドCD仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AMATEUR LOVERS 「Virgin White Lies」
(LOOSEGROOVE LG-0010-2)   US盤    Release 1997
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)    price:\800

ジェリーフィッシュが大好きでオリジナル・アルバム2枚は勿論のこと、全ての音源を揃えてしまったが、まだ彼等の音を聴きたいという方にそっとオススメするのは、シアトルの3人組、アマチュア・ラヴァーズの97年のアルバム。これが曲によってジェリーフィッシュの未発表音源といっても通じるのではないかというくらいにジェリーフィッシュに似た曲が多数収録されています。メンバー二人がヴォーカルをとり、どちらがどちらかは判りませんが、一人は声までジェリーフィッシュっぽい。オリジナリティがないとか評論家っぽい事を言う人にはオススメしませんが、ジェリーフィッシュ好きは一聴の価値あり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE APPLES IN STEREO 「Science Faire」(100 GUITAR MANIA 100GM-20)
国内(Made in US)盤帯なし   Release 1996
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

93年リリースのデビュー7インチEP収録の@〜E、セカンドEP「Hypnotic Suggestion EP」収録のF〜I、オリヴィア・トレマー・コントロールとのスプリット7インチEP収録のK等、アップルズ・イン・ステレオがデビュー・アルバムのリリース以前、アップルズ名義でリリースした初期音源をまとめた編集盤。<解説・歌詞等は元から付いていないようです。>

アップルズ・イン・ステレオ 「ファン・トリック・ノイズメイカー」
(spinART PSCR-5484)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,345)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ロバート・シュナイダー率いるアップルズ・イン・ステレオの96年のデビュー・アルバム。曲によっては疾走感があったり、後の展開を思わせるところもありますが、やはりこの頃は「エレファント6」の中核をなす彼等だけに、オリヴィア・トレマー・コントロールやオブ・モントリオール等の他の「エレファント6」勢にかなり近い実験的ポップ色が濃い、宅録度の高い作品となっています。日本盤のみLMをボーナス・トラックとして追加収録。歌詞付き。(解説は抜けなのか判りませんが、付いていません。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE APPLES IN STEREO 「Tone Soul Evolution」 
(spinART spart 57)  US盤  Release 1997  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

アップルズ・イン・ステレオ、97年リリースのセカンド・アルバム。ハイファイな音を作りたかった彼等がついに、ベーシック・トラックを24トラック・アナログ・レコーディングのプロ仕様のスタジオで録音した一枚。矢張り音の抜けはファーストとは比べものにならず、いかにもインドア・ポップだったファーストから、よりアクティヴな志向が顔を出し始めた作品。@BC等を筆頭とした名曲、佳曲粒揃い。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE APPLES IN STEREO 「Her Wallpaper Reverie」(spinART spart 72)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤  Release 1999   price:\700

アップルズ・イン・ステレオ、99年の通算3作目。裏ジャケ記載のローマ数字が割りふられている8曲が短めのインストで、残り7曲がヴォーカル曲というミニ・アルバム的な作品。その他のエレファント6勢より、ギター・ポップ度が高い彼等ながら、ポップなFH等、いつもながらに彼等らしさが映える曲もあるものの、全体的な印象としては前述のインスト等もあり、エレファント6的サイケチックなインドア・ポップ色が他のアルバムに比べ際立っている一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アップルズ・イン・ステレオ 「ディスカバリー・オブ・ア・ワールド・インサイド・ザ・ムーン」(spinART PSCR-5858)  国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,345)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800 

アップルズ・イン・ステレオ、2000年リリースの通算4作目。更にアクティヴに更にポップに、外に向けて放出されるエネルギーを増しながらも、「エレファント6」勢らしいテープ・マシーンやホーン等を絡ませたアレンジの妙とが、うまく合致した一枚。紅一点ヒラリー・シドニーたちのバック・コーラスも、60'sテイストを匂わしながら適材適所に配置された、明るく開けたポップ職人ぶりを楽しめる作品。ヒラリー作のCJは彼女自身がリード・ヴォーカルを担当。日本盤ボーナス・トラックとしてLMを追加収録。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アップルズ・イン・ステレオ 「サウンド・エフェクツ 92-00」(spinART PSCR-5976)
国内盤特殊プラケース仕様帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,345)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、プラケースに疵あり)  price:\800

01年リリースのベスト・アルバム。前年リリースの『ディスカバリー・オブ・ア・ワールド・インサイド・ザ・ムーン』までの4枚のアルバム収録曲を中心に、93年リリースのデビュー7インチEP収録の@、セカンドEP「Hypnotic Suggestion EP」収録のA、オリヴィア・トレマー・コントロールとのスプリット7インチEP収録のB(以上、3曲は96年の編集盤『Science Faire』にも収録)、未発表のアコースティックなアウトテイクLMも収録。チープな4トラックで録音されたインドア・ポップな初期音源の時代から一貫して良い曲を書き続けている事を確認できる一枚。解説・歌詞・対訳付き。<プラケースに疵がありますが特殊仕様のため、お取り替えできません。ご了承くださいませ。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アップルズ・イン・ステレオ 「ヴェロシティ・オブ・サウンド」
(spinART PSCR-6071)  国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

2002年リリースの通算4作目。オリヴィア・トレマー・コントロールやオブ・モントリオール等のインドア・ポップ色濃い、同じアセンズの「エレファント6」勢と比べると、ロックっぽい彼等ですが、本作はいつにも増して疾走感、ギターの歪み具合がハジケており、速い短い荒い何とも潔いギター・ポップ・アルバムとなっています。荒いサウンドにのる性別不明のような、甘ったるいというかクセになる個性的なロバート・シュナイダーの歌声も魅力的。日本盤のみボーナス・トラックJを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE APPLES IN STEREO 「#1 Hits Explosion」(Yep Roc YEP 2631)
状態  B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) US盤デジパック仕様 Release 2009 price:\900

アップルズ・イン・ステレオ、09年リリースのベスト・アルバム。95年リリースのファースト・アルバム『ファン・トリック・ノイズメイカー』から07年リリースの『ニュー・マグネティック・ワンダー』までの計6枚のスタジオ・アルバムと、米TVアニメ『パワーパフガールズ』の主題歌として使用されたオリジナル・アルバム未収録のLをランダムに収録。キャッチーなポップ・センス溢れるメロディ、一筋縄ではいかないアレンジ等、変わらぬ魅力を発揮し続ける彼等の美味しいところを一気に楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARBLES 「Pyramid Landing And Other Favorites」 
(spinART E6-008/spart 53)  US盤  Release 1997  price:\700
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)

アップルズ・イン・ステレオのリーダー、ロバート・シュナイダーのソロ・ユニット、マーブルズのアルバム。主に92〜93年にかけて、自宅アパートで4トラック・アナログ・カセット・レコーダーに録音した音源を元にした作品で、貧弱な機材で出来る限りの事にトライする事を楽しんでいるような、幸福感に満ち溢れた宅録インドア・ポップ・アルバム。今回はUS盤での入荷のため、日本盤のみのボーナス・トラックDIは未収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドレッシー・ベッシー 「ピンク・ハーツ・イエロー・ムーンズ」
(Kindercore PRPH-2008) 国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

アップルズ・イン・ステレオのジョン・ヒルとガールフレンドのタミー・イーロムを中心とした4人組、ドレッシー・ベッシーの99年のデビュー・アルバム。タミーのキュートな歌声をフロントに、ギターをかき鳴らすジャングリーなギター・ポップ・アルバム。アップルズのロバート・シュナイダーがエンジニアリング、ミックスで、ヒラリー・シドニーはバック・コーラスで参加。日本盤のみボーナス・トラックKLを追加収録。ユカリ・フレッシュによるライナー・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DRESSY BESSY 「Dressy Bessy」(Kindercore/TRACK & FIELD heat23)
UK盤  Release 2003  price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)

アップルズ・イン・ステレオのジョン・ヒルも在籍する、紅一点タミー・イーロム率いるドレッシー・ベッシーの2003年リリースの通算3作目。全体的にギターの音圧が増し、太く重心の低いラウドなギター・サウンドを展開。タミーの歌声もキュートなハスキーさに加え、気だるさも増した一枚。キンダーコアからのUS盤はDVD付きながら、本UK盤共々既に廃盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DRESSY BESSY 「Little Music: Singles 1997-2002」
(Kindercire KC80)   US盤    Release 2003
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,300

ドレッシー・ベッシ―、03年リリースのコンピレーション。2000年のスプリット7インチ収録の@、日本盤ファースト・アルバムのボーナス・トラックA、各種コンピレーションへの提供曲BCD、97年の自主制作7インチ・シングル収録のEFG、98年のEP収録のHI、日本のインディー・レーベルから98年にリリースされた7インチ収録のJK、02年録音の未発表デモ音源Lを収録。オリジナル・アルバム未収録のチープでキュートなインディー・ギター・ポップ満載の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベン・フォールズ・ファイヴ 「ベン・フォールズ・ファイヴ」(Passenger VJCP-25215)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,500) price:\600

輸入盤店で火が点き、その年の暮れに漸く国内盤もリリースされた95年のデビュー・アルバム。ギルバート・オサリヴァンや70年代のエルトン・ジョン等、70年代のピアノ弾き語り系のシンガー・ソングライターが持っていた、心浮き立つようなポップなメロディを、ギターレス、アコースティックなピアノ・トリオの編成ながら、歪んだベースと勢い溢れるピアノが疾走するパワー・ポップな演奏で表現し、一躍大評判を呼んだ一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEN FOLDS FIVE 「Whatever And Ever Amen」 
(550 Music 486698 2)  Austria盤  Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\500

ベン・フォールズ・ファイヴ、97年リリースのセカンド・アルバム。既にデビュー・アルバムの時点で自身のスタイルを確立していた彼等にとって、本作も基本的には同じ路線を継承、発展させたメロディ・メイカーぶりを堪能できる一枚。今回は輸入盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックのCの日本語ヴァージョンLは未収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベン・フォールズ・ファイヴ 「ネイキッド・ベイビー・フォトズ」
(Caroline VJCP-25364)  国内帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,548) 
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み) price:\500

98年リリースのレア・テイクやライヴ音源をまとめた編集盤。ファースト・アルバム録音時のアウト・テイク@BE、同じ頃のスタジオ・セッションを収めたDF、初レコーディング曲のオリジナル・7インチ・ヴァージョンA、映画サントラ提供曲のデモ・ヴァージョンG、H以降は渋谷クアトロ他、各国でのライヴ音源を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEN FOLDS FIVE 「The Unauthorized Biography Of Reinhold Messner」
(550 MUSIC BK 69808)  US盤  Release 1999
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\600

ベン・フォールズ・ファイヴの99年の通算4作目にしてラスト・アルバム。前作を聴いていないので、1、2作目との比較となりますが、以前にあった弾けるようなポップさは影を潜め、ゴージャスなストリングス使いやジャズ的なピアノ・プレイの多用等、落ち着いた感じの仕上がりの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEN FOLDS 「Rockin' The Suburbs」
(epic 5022322000)   Australia盤   Release 2001   price:\600
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

2000年のベン・フォールズ・ファイヴ(BF5)解散後、翌2001年にリリースした、ベン・フォールズのファースト・ソロ・アルバム。ところどころにゲスト参加はあるものの、ほぼ全ての楽器を一人でこなした本作は、日本のCMで使用されたA、ケークのジョン・マクレアとのハーモニーで聴かせるスロー・バラードD等を収録。70年代のピアノ弾き語り系シンガー・ソングライター直系のグッド・メロディを、時にパワフルに、時にメランコリックに展開するBF5時代からのスタイルそのままに、より成熟した世界を展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEN FOLDS 「Live」(EPIC EK 86863)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに上下角に少し破れあり) US盤  Release 2002   price:\500

2002年に行ったベン・フォールズのソロ・ピアノ弾き語りツアーからのライヴ音源から構成した実況録音盤。ベン・フォールズ・ファイヴ時代の作品も交えた選曲、アタックの強いパワフルなピアノ演奏、観客にホーン・セクション・パートをブロックごとで変えて歌わせる等、ピアノ一台のみという楽器の制約が逆に自由さを与えたかのような、エネルギッシュで楽しいライヴを追体験できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベン・フォールズ 「ソングス・フォー・シルヴァーマン」(EPIC EICP 387)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 2005(国内盤定価\2,520)  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵、スレあり)

ベン・フォールズ、2005年リリースのセカンド・ソロ・アルバム。本作ではベースとドラムに固定メンバーを迎えて、ベン・フォールズ・ファイヴ時代と同じ編成での録音を敢行。故エリオット・スミスに捧げられたG等、メランコリックなメロディ満載のベン・フォールズのメロディメイカーとしてのセンスの良さを堪能できる一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEN FOLDS 「Supersunnyspeedgraphic, the lp」(EPIC 88697 00536 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤   Release 2006  price:\800

ベン・フォールズ、2006年リリースのコンピレーション。2003年から2004年にかけて3枚連続でリリースされたEP収録曲9曲と、Dr.ドレのカヴァーE、ベン・リー、ベン・クオーラーとのベンズ名義でリリースしたEPからのI、サントラ提供曲Kといった、オリジナル・アルバム未収録で構成した一枚。ザ・キュアーのカヴァー@、こういう躍動感溢れるポップな曲を書かせたら本当に上手い!と感嘆させられるベンの真骨頂を発揮したAC、ディヴァイン・コメディのカヴァーB、ダークネスのカヴァーH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BIG STAR 「Live At Missouri University 4/25/93」  
(ZOO 72445-11060-2)  US盤  Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ボックス・トップスのメンバーとして60年代にヒットを飛ばしたアレックス・チルトンが、高校時代の友人クリス・ベルと結成した70年代カルト・パワー・ポップ・バンド、ビッグ・スター。本作は彼等の再評価にも一躍買ったポウジーズのケン・ストリングフェロウとジョン・オウアが加わって再編したビッグ・スターによる、93年4月25日にミズーリ大学で行ったライヴの模様を収録した実況録音盤。収録曲も満遍なくファーストから@ABDJ、セカンドからEFGK、サードからILと万遍なく演奏。また故クリス・ベルのソロからC、TレックスのH、トッド・ラングレンのMのカヴァーも収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブレイク・ベイビーズ 「イアーウィグ」(mammoth ALCB-874) 
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,500)  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

ジュリアナ・ハットフィールドがソロ・デビュー以前に結成していた、ブレイク・ベイビーズの89年のミニ・アルバム『Slow Learner』収録曲全曲に、新曲を追加してリリースした同年リリースのセカンド・アルバム。レモンヘッズのイヴァン・ダンドゥが7曲でベースを担当。ストゥージーズのHのカヴァーを収録する等、ジュリアナのソロに比べると、ギター・ポップ度より若干オルタナ度の方が高い感じの仕上がりの一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLAKE BABIES 「Sunburn」(Mammoth MR0022-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤   Release 1990  price:\700

ジュリアナ・ハットフィールドが在籍したブレイク・ベイビーズの90年リリースの通算3作目。若干オルタナ度が濃かった前作に比べると、@ACGH等、ゴー・ゴーズ等のガールズ・バンドに通じる、ジュリアナのヴォーカルが映える明るくキュートな曲を中心にした一枚。メンバー三人の共作によるサイケな雰囲気も交えたD、ギターのメンバー唯一の男性ジョン・ストロームがヴォーカルのE、ジュリアナとジョンのデュエットによるF等も収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLAKE BABIES 「Innocence And Experience」 
(Mammoth MR0058-2)   US盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

ジュリアナ・ハットフィールドが在籍したブレイク・ベイビーズの93年リリースのベスト・アルバム。レアな87年のデビューEPからの@、デモ・ヴァージョンで収録のAF、レモンヘッズのイヴァン・ダンドゥがベースを担当したC、グラス・ルーツのカヴァーK等を収録。オリジナル・アルバム未収録曲も多数収録しているので、入門用としては勿論の事、ファンの方は思わず手が出てしまうような商売上手な一枚。ライヴのMはニール・ヤングのカヴァー。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジュリアナ・ハットフィールド 「ヘイ・ベイブ」(MAMMOTH ALCB-827) 
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡、古本シミあり)  price:\600

ブレイク・ベイビーズのジュリアナ・ハットフィールドの92年のソロ・デビュー・アルバム。シャルロット・ゲーンスブールのような吐息系ロリータ・ヴォイスではなく、ストレートなロリータ・ヴォイス(?)で歌うギター・ポップ・アルバム。当時は何かと関係が噂されたレモンヘッズのイヴァン・ダンドゥが@ACに、ジョン・ウェズリー・ハーディングがBに、マイク・ワットがIに参加。日本盤のみボーナス・トラックとしてKLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JULIANA HATFIELD THREE 「Become What You Are」 
(ATLANTIC/MAMMOTH 7 92278-2)  US盤  Release 1993
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\500

ジュリアナ・ハットフィールド、93年のソロ2作目はディーン・フィッシャー、トッド・フィリップスとのトリオ編成での録音で、名義もソロ名義ではなく、ザ・ジュリアナ・ハットフィールド・スリーというバンド名義でのリリース。プロデューサー、エンジニアとしてスコット・リットを起用した本作は、ポップなメロディとキュートな歌声に変わりは無いものの、前作の軽快な感じから、少し重心の低いバンド・サウンドを主軸に置いた音作りを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ジュリアナ・ハットフィールド・スリー 「ビカム・ホワット・ユー・アー」 
(MAMMOTH ALCB-828) 国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、帯に挟み跡、古本シミあり) price:\600

上記US盤の国内盤。国内盤独自のボーナス・トラック等は無しで、US盤と同じ収録曲。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジュリアナ・ハットフィールド 「オンリー・エヴリシング」  
(MAMMOTH PSCW-5340)  国内盤帯なし   Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)    price:\700

再度ソロ名義となった95年のソロ3作目。本作は前作のようにメンバーのは固定せず、曲によって編成を変更。可愛い歌声に歪んだギター、ポップなメロディというスタイルを基本に、テルミンとバリトン・サックスを使用したC、二本のベースを使用したF、ドラム・マシーンの無機質なビートとクラヴィネットを使用したG、ジュリアナ自らベースとメロトロンも弾くK等、部分的にちょっと面白い楽器の使い方をしています。日本盤のみ同年リリースのEP「Universal Heartbeat」からNOPをボーナス・トラックとして追加収録。<ライナーが抜けています。@ABEFのみインナーに歌詞記載。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジュリアナ・ハットフィールド 「ベッド」(zoe APCY-8440) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり) 国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,548) price:\700

ジュリアナ・ハットフィールド、98年のソロ通算4作目。ぶ厚く太く歪むノイジーなギターを前面に出したラウド且つクールなサウンドと、アコースティックなサウンドを軸にした、2000年にリリースした2枚のアルバムで分けて表現した彼女の両面を1枚のアルバムで展開したような一枚。USオリジナル収録の@〜Iの10曲に、97年秋にバー・ナン・レコーズよりリリースされたEP「Please Do Not Disturb」収録のJ〜Oと、未発表曲PQを追加した日本盤のみの特別仕様。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジュリアナ・ハットフィールド 「ジュリアナズ・ポニー・トータル・システム・フェイルアー」(ROCK RCCY-1094)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) price:\800 

『ビューティフル・クリーチャー』と2枚同時にリリースされた2000年のアルバム。ポップでキュートな面を前面に出した『ビューティフル・クリーチャー』に対し、こちらはノイジーでラウドなサウンドを前面に出した一枚。重心の重たい歪みまくったギター・サウンドを核にしたトリオ編成から繰り出される、70年代のヘヴィなハード・ロックのようなサウンドと、変わらぬキュートなジュリアナなヴォーカルとのミスマッチ感が魅力的な一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジュリアナ・ハットフィールド 「ビューティフル・クリーチャー」
(ROCK RCCY-1093)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

『ジュリアナズ・ポニー・トータル・システム・フェイルアー』と2枚同時にリリースされた2000年のアルバム。ノイジーでラウドなサウンドを前面に出した『ジュリアナズ・ポニー〜』と比べ、こちらはポップでキュートな曲や、アコースティックな曲を中心にした一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてポリスのカヴァーMとKのUSミックスNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULIANA HATFIELD 「In Exile Deo」(ZOE 01143-1037-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 2004  price:\700

ジュリアナ・ハットフィールド、04年のソロ通算6作目(ジュリアナ・ハットフィールド・スリー名義を含めると7作目)のスタジオ・アルバム。AとJをデヴィッド・レオナルドとの共同プロデュースしている以外、残り全曲をジュリアナ単独プロデュースの本作は、70年代のハード・ロック的なボトムの低い音圧のバンド・サウンドが炸裂する@、心地良く穏やかなギター・ポップB、アコギ弾き語りにストリングスが絡むドット・アリソンのカヴァーD、軽やかでキャッチーなJ等を収録。ギターやオルガン等、曲によっては南部ロック的な味付けもほんのりと加えた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JULIANA HATFIELD THREE 「U.S.A. 1993」
(RED LINE RFCD 1316)   Italy盤    Release ?
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

不覚。基本的にブートは扱わないと心に決めている当店ですが、何故に基本的にという言葉が前に付くかと言うと、こうして不覚にも間違えて仕入れてしまう事があり、そのような時は仕方なく目録に載せる訳ですが、という訳で、ジュリアナ・ハットフィールド・スリーの93年9月3日、ワシントンでのライヴを収録したブートレグ。音質はブートにしては悪くはありません。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BMX BANDITS 「C86 Plus」(Vinyl Japan ASKCD 19)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワ、スレあり) UK盤  Release 1992  price:\800

ダグラス・T・ステュアートを中心に、ティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイクとフランシス・マクドナルド、スーパースターのジョー・マカリンデン、ユージニアスのゴードン・キーン等、グラスゴーのアノラック/ギター・ポップ人脈が集結したBMXバンディッツの90年のファースト・アルバムに、88年の12インチ・シングル収録のMNやライヴ音源やカラオケ・ミックス等の7曲のボーナス・トラックを追加し、ジャケットもオリジナル・アルバムの骸骨イラストから変更してのリリースとなった92年のリイシューCD。飄々と脱力したギター・ポップは後進に絶大な影響を与えつつ、今もマイペースな活動を続ける彼等の原点を楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BMX バンディッツ 「ライフ・ゴーズ・オン」(CREATION ESCA 5843) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに1cm程の破れ、スレあり) 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,300) price:\500

グラスゴー・サークルの中心バンド、BMXバンディッツの93年のクリエイション移籍第1弾となる通算3作目。本作もスーパースターのジョー・マカリンデンやティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイク、スープ・ドラゴンズのジム・マッカロク等、グラスゴーの仲間たちが集結。まったりとした曲調が中心の一枚。国内盤のみ先行シングルALに収録されていたブライアン・ウィルソンとマイク・ラヴ作のシャロン・マリーのカヴァーMやNOをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BMX BANDITS 「Gettin' Dirty」(CREATION CRECD174) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり)  UK盤  Release 1995  price:\800

BMXバンディッツの95年の通算4作目。疾走するスピード感やノイジーなギター・サウンドだけがギター・ポップじゃないんだよとばかりに、ゆったりとした曲調のグッド・メロディ連発の昼下がりに日向ぼっこでもしながら聴きたい一枚。ストリングスを配したCKN(Nは日本の唱歌「春の小川」のインスト・カヴァー)、ホーン・セクションを配したF等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BMX BANDITS 「Theme Park」 
(CREATION CRECD202)  UK盤    Release 1996   price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

BMXバンディッツの96年の通算5作目。半数近い8曲の共同プロデューサー&作曲に鬼才キム・フォウリーが参加している他、ティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイク、スーパースターのジョー・マカリンデン、ユージニアスのゴードン・キーン等、グラスゴー仲間が多数集結。初期ビーチ・ボーイズを踏まえたギター・ポップB、ゲストの女性ヴォーカルKleがリードをとるEK、パワフルにロックするI、キャッチーでポップないかにもグラスゴーのギター・ポップといった感じのJ等、インタールード的な小品を交えて、飽きさせない作りが成された一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BMXバンディッツ 「ビー・スティングス」
(P-VINE PCD-23910)  国内盤帯なし  Release 2007(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

オリジナル・スタジオ・アルバムとしては通算8作目となる2007年のアルバム。前作から加入した女性シンガー、レイチェル・マッケンジーがリードを取る曲がほぼ半数に達し、パールフィッシャーズでも活躍するデヴィッド・スコットが曲作り、サウンド面でも大いに貢献。円熟しながら、新メンバーの貢献により、瑞々しさを失わない極上のサウンドを展開した一枚。アルバムの出来の良さを証明するような名曲@、ボニー・プリンス・ビリーの意表を突くカヴァーA、イヴィー・サンズがゲスト参加したC等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BOO RADLEYS 「Learning To Walk」(Rough Trade R3012)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) UK盤  Release 1992  price:\1,200

ブー・ラドリーズ、92年リリースのコンピレーション。90〜91年にかけてラフ・トレードからリリースした3枚のEP収録の12曲に加え、ラヴのカヴァーHと、ニュー・オーダーの「トゥルー・フェイス」のカヴァー(「ブー・フェイス」に改題)したMを収録。後のポップに弾ける以前の、ドリーミーな轟音シューゲイザー・バンド時代の彼等を楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブー・ラドリーズ 「ジャイアント・ステップス」
(Creation ESCA 5841)  国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,300)
状態 B'(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\700

93年のセカンド・アルバム。前作に引き続き、マイ・ブラディ・ヴァレンタイン・フォロワー的な轟音シューゲイザー路線を中心にしながらも、次作収録の「ウェイク・アップ・ブー」で開花する明るいポップ路線の萌芽も少し垣間見える一枚。日本盤のみEのセイント・エティエンヌによるリミックスQ等、2曲をボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブー・ラドリーズ 「ウェイク・アップ!」(Creation ESCA 6183)
国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,300)  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) 

95年の通算3作目。ホーン・セクションを導入した痛快、軽快な爽やかさ溢れる大ヒット曲@、スピード感溢れるB、力強さ溢れるパワー・ポップD等のポップ度の高いナンバーから、静かに始まり、ドラムのブレイク後にはエフェクトしたヴォーカルと太いギターの音が前面に出てくるCや、沈み込んでいくような雰囲気のI等、サイケデリックな雰囲気の曲も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BOO RADLEYS 「C'mon Kids」
(CREATION CRECD194)   UK盤    Release 1996
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み) price:\900

大ヒットした前作『ウェイク・アップ』に続く96年の通算4作目。前作はヒット・シングル「ウェイク・アップ・ブー!」のようにホーンを導入した明るく軽快なサウンドでしたが、本作は原点回帰したのか、全体的に轟音ギター・アルバムとなっており、実験的な要素もチラホラ。そんな中、@やHのような素晴らしいメロディの曲を聴くと、これを歌うのがリアム・ギャラガーだったら、とヴォーカリストのカリスマ性が無いことを嘆きたくなります(ヴォーカルのサイスは決して悪いヴォーカリストではありません。念のため。ただ、より大きなフィールドで活躍するほどのカリスマ性は無いということです)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブー・ラドリーズ 「ホワッツ・イン・ザ・ボックス?」
(CREATION ESCA6519)  国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\1,800)
状態 A  price:\1,000

本国イギリスでは2枚同時リリースされた『カモン・キッズ』からのファースト・シングルの収録曲を1枚に収めた、6曲入り日本編集ミニ・アルバム。@のみがアルバム収録曲で他は全てアルバム未収録曲。実験的なCを除くと、轟音ロック・アルバムとなった『カモン・キッズ』にそぐわなかったため収録されなかったであろうアコースティック・タッチの曲が多くなっています。しかしアルバムにはもっと良い曲がたくさん入っているのに、何故この曲をファースト・シングルにしたのか不思議です。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BOO RADLEYS 「Kingsize」
(CREATION SCR 492530 2)  UK盤    Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

ブー・ラドリーズ、98年の通算6作目にしてラスト・アルバム。ストリングス、ホーン・セクションを大々的に採り入れ、ダブ、スクラッチ、ダンサブルなビート等も交えた、お得意のサイケデリックな雰囲気も醸す轟音サウンドと、ヒット曲「ウェイク・アップ・ブー」等で証明済みのポップ・センスが、渾然となった有終の美を飾った一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EGGMAN 「First Fruits」
(Creation CRECD201)   UK盤   Release 1996
状態 B(音に出ないスリ傷、傷あり。再生確認済み) 

ブー・ラドリーズのヴォーカリスト、サイスのソロ・プロジェクトの96年のアルバム。レコーディングにはブー・ラドリーズのメンバーも全員参加し、同じ年本作のリリース後に本体の方も『C'mon Kids』をリリースと非常に精力的に活動しました。ブー・ラドリーズではマーティン・カーが全ての曲を書いていますが、ここではサイスが全曲を手掛け、これがまた何でブー本体でも使用しないのかというくらい、ストリングス使用のFを初め駄曲一切無しの素晴らしさです。休暇中に書き溜めた曲を聴いたクリエイション側がレコード化を薦めたのも納得です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRAVE CAPTAIN 「Nothing Lives Long, He Sang, Only The Earth And The Mountains」(Thirsty Ear THI 57098.2)  US盤   Release 2001
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  price:\700

99年にブー・ラドリーズが解散した後、マーティン・カーがブレイヴ・キャプテン名義でソロ活動を開始。2001年にリリースした『Go With Yourself(Fingertip Saint Sessions Vol Two)』収録曲全曲に、前年にリリースした『Fingertip Saint Sessions Vol One』に収録された6曲から4曲を抜粋、追加したUS編集盤。英国的なポップさと、モジュラー・シンセ等による電子音やノイズ等の効果音を駆使し、ストリングスやホーンも交えた、実験的で幻想的なサイケデリック・ポップを中心に展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOOT CAMP 「As You Were」
(Parasol PAR-CD-046)   US盤  Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600

現在はフォンタナのお偉いさんとして裏方として活躍しているらしい、ケン・グリック率いたダラスのパワー・ポップ・バンド、ブート・キャンプがイリノイのパラソル・レコードからリリースした7曲入りデビュー・ミニ・アルバムにして(恐らく)唯一の作品。ケンと共にアダム・シュミットが@〜Bのプロデュースを担当し、ニール・セダカのカヴァーCにはゲスト参加。またAにはチープ・トリックのロビン・ザンダーとキッスのブルース・キューリックがゲスト参加。エイミー・クレンショウとのデュエットによるE、F終了後に隠しトラックとしてモンキーズの「アイム・ア・ビリーヴァー」のカヴァーを収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOY WONDER 「Wonder-Wear」(CHERRYDISC CH 5799-2)
US盤  Release 1997  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ボストンのシューゲイザー・バンド、ドロップ・ナインティーンズの女性シンガーで現在はソロで活躍するポーラ・ケリーを紅一点に擁するボーイ・ワンダーの97年の唯一のアルバム。パンキッシュな@、ギターのジェイク・ザブラッキー作&ヴォーカルによるCIKM、キュートさ全開のE、ロネッツをギター・ポップにしたようなH等を収録。オールディーズ・テイストに彩られたキュートなギター・ポップ満載の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブラッド・ジョーンズ 「ギルト・フレイク」 
(ginger TOCP-50246)  国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

スワン・ダイヴ等、数々のアーティスト達のプロデューサーとしても活躍する、ブラッド・ジョーンズの96年のデビュー・アルバム。即効性溢れるキャッチーなメロディ、勢いのある演奏、ピーター・ケイス似の典型的パワー・ポッパー声のヴォーカル、ビートルズ直系のハーモニー等、英「MOJO」誌が選ぶ96年の最優秀パワー・ポップ・アルバムというのも納得の傑作。ナッシュヴィルを拠点としているだけあり、ところどころほんのりと漂うカントリー風味も特徴。解説・歌詞・対訳付き。<ジャケット写真のように、プラケースに黒字の“brad jones"ステッカーが貼ってありますが、プラケースに疵があります。お取り替えは可能ですが、通常のシール無しのプラケースとなります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブレンダン・ベンソン 「ワン・ミシシッピー」(Virgin VJCP-25276) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯無し  Release 1996(国内盤定価\2,500)  price:\600
ブレンダン・ベンソンの96年のデビュー・アルバム。弾けるポップなメロディと、時にメランコリックなメロディを織り交ぜ、メロディ・メイカーとして相当な実力を誇るパワー・ポッパーである事を証明した一枚。メドレーのように続く@〜Bの流れが見事!BCDEIKLの7曲はジェイソン・フォークナーとの共作。ジャケ違い、ボーナス・トラックMNを収録の国内盤での入荷です。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブレンダン・ベンソン 「ラパルコ」(StarTime V2CP 130) 国内盤帯なし  
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに軽い挟み跡あり) Release 2002(国内盤定価\2,520)  price:\1,000

2002年リリースのセカンド・アルバム。デビュー・アルバムから6年というブランクを経てリリースされた本作は、前作でも半数近くを共作していたジェイソン・フォークナーが引き続き参加。@BDGIの5曲の共作、演奏、プロデュースを二人で担当。これら以外の曲は、Aに女性コーラスが入る以外は、ブレンダン一人で作り上げた作品。相変わらずのポップ職人ぶりで、メロディメイカーとしての冴えは衰えを見せておらず、前作を気に入った方には間違いない一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてEを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRENDAN BENSON 「The Alternative To Love」 
(V2 63881-27238-2)  US盤  Release 2005   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)

ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイト等とのバンド、ザ・ラカンターズとしての活動も行うブレンダン・ベンソンの、2005年リリースの通算3作目のソロ・アルバム。フィル・スペクター的なアレンジを採り入れたD、iPod Touch のCMに使用されたJ等、弾けるポップなメロディ作りの上手さは本作でも絶好調。ブレンダン自身のセルフ・プロデュース、ミックスとアディショナル・プロダクションをチャド・ブレイクが担当。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CANDYSKINS 「Sunday Morning Feve」(ultimate TOPPCD054)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) UK盤   Release 1997  price:\600

英オックスフォード出身の5人組、キャンディスキンズの97年の通算3作目。甘くて可愛らしい歌声なのに、そう思われたく無いかのように力強く歌うクセのあるヴォーカルに、ラウドなギター・サウンドが盛り立てる明るく健康的なギター・ポップを中心に展開した一枚。パンキッシュに疾走するA、ヘヴンリーのアメリアがコーラス参加した爽やかなC等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHESTER COPPERPOT 「Poems & Short Stories」
(Dolares DOL029)  Sweden盤  Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

スウェーデンのギター・ポップ・トリオ、チェスター・コパーポットの、96年のデビュー・アルバム。疾走感溢れるパンキッシュな曲等もあるので、ポップ・パンク、エモ・コア等でも語られているようながら、甘酸っぱい雰囲気漂うメロディと轟音ギター・サウンドや、このジャケット・センス等、矢張りギター・ポップ・コーナーに分類したい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チューイー 「チューイー」(United Sound PRPH-2002)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\2,100) price:\500

「スイスのウィーザー」等と呼ばれパワー・ポップ・ファンの間で評判を呼んだ、チューイーの98年のデビュー・ミニ・アルバム。翌年リリースのファーストにも収録された@A、97年のデビュー・シングルBC、@のラジオ番組出演時のアコースティック・ライヴ・ヴァージョンF、ライヴ音源のG等を収録。轟音ギターを軸にした疾走感溢れるサウンドに甘いメロディが融合したスイス産パワー・ポップを楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チューイー 「なんで、こんなに?」 
(Philter PRPH-2011) 国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\2,415)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

前年リリースのミニ・アルバムが、「スイスのウィーザー」などと呼ばれ評判を呼んだ、チューイーの99年のファースト・フル・アルバム。ウィーザー云々は置いとくとしても、スピーディーなリズム、キャッチーなメロディ、ノイジーなギターと、この手のサウンドが好きな方には満足頂けるであろう一枚。日本盤のみボーナス・トラックLM収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チューイー 「ソー・メニー・ダイナモ」
(Philter PRPH-2049)  国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,415)
状態 A(帯に少し汚れあり)   price:\1,000

スイスのパワー・ポップ・バンド、チューイーの2002年のセカンド・アルバム。スイスのウィーザーなどとも呼ばれる、弱虫、泣き虫な歌詞、メランコリックなメロディ等はそのままに、ギター・サウンドの音圧が増し、骨太にパワー・アップした一枚。サーフ・インストCもあり。日本盤のみKLをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHOPPER 「Madhouse On Castle Street」
(BIG DEAL 9018-2)  US盤  Release 1995
状態 A    price:\1,000

パワー・ポップ界の藤子不二雄、スティーヴン・ディールとロバート・デートリッヒのパワー・ポップ・デュオ、チョッパーの95年のアルバム(恐らく3作目)。完全に分業制となっており、曲とリード・ヴォーカルも交互に配されています。伸びやかでストレートなスティーヴンのヴォーカルと、舌足らずの甘えん坊的ヴォーカルのロバートと、完全にキャラクターが分かれているので、アルバムを通して聴いても飽きさせません。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHOPPER ONE 「Now Playing」(Restless 01877-72930-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) US盤 Release 1997  price:\600

ウィーザーのオリジナル・メンバーだったジェイソン・クロッパーが、奥方のエイミー等と結成したパワー・ポップ・トリオの97年のデビュー・アルバム。ぶ厚い音圧で押しまくるハードなパワー・ポップと、ジェイソンのヴォーカルを支える内助の功なエイミーなコーラスが色を添える、一気呵成に聴かせる勢い溢れる一枚。プロデューサーはドン・フレミング。今回はUS盤での入荷のため、日本盤のみボーナス・トラックNは未収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS VON SNEIDERN 「Sight & Sound」
(heyday Hey 032)  US盤   Release 1993  
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

パワー・ポッパー、クリス・ヴォン・スナイダーンの93年のデビュー・アルバム。以前入荷した4作目『Wood + WIne』での圧倒的なソングライティング能力、パワー・ポップというジャンルの壁を軽々と飛び越えるスケールの大きさに驚きましたが、本作はまだビュー時と言う事でそこまでのパワーはありませんが、切ないメロディ等の曲作りのうまさは既に確立されています。パワー・ポップ・コンピ定番の『Yellow Pills 1』収録のAやジョン・ウェズリー・ハーディングがハーモニカで参加したG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS VON SNEIDERN 「Big White Lies」(HEYDAY 037-8)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1994  price:\1,000

サンフランシスコを拠点に活躍するパワー・ポッパー、クリス・ヴォン・スナイダーンの94年のセカンド・アルバム。フレンチ・ホルンも採り入れたG、ギターとヴォーカルのみでなく、ベース、パーカッションも自ら手掛け、完全に一人で作り上げたアコースティックなH、アルバム中唯一のカヴァーでブレッドのL等を収録。<@にCD-ROMデータが収録されていますが、21世紀のPC環境では、ヴィデオ等正常に動作しない部分もあるようです。またCDプレイヤーで聴く場合は@をスキップしてAから聴くのがおすすめです。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS VON SNEIDERN 「Go!」(Mod Lang 003)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) US盤  Release 1996  price:\700

クリス・ヴォン・スナイダーン、96年の通算3作目。ほんのりと切なさ漂う@、爽やかなコーラスも心地良い軽快なパワー・ポップACG、郷愁を誘うマイナーなメロディが印象的なB、グルーヴィーで力強いパワー・ポップE、60年代ぽいメロディ・センス全開のF、アコギの弾き語りをベースにしたシンプルなJ等を収録。基本的に前2作の路線を踏襲した、パワー・ポッパー、スナイダーンのメロディメイカーとしてのセンスを堪能できる一枚。本人による曲解説(英文)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS VON SNEIDERN 「Wood & Wire」(Mod Lang ML005)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1997  price:\700

クリス・ヴォン・スナイダーン、97年の通算4作目。デイヴ・アメルズのオルガンが全編で響き渡る、ほんのりとアーシーなアレンジとテンポ・ダウンした落ち着いた演奏に呼応してより成熟した曲調が増え、パワー・ポップ色濃い@FGHもあるものの、全体としてはパワー・ポップという枠に収まらない渋さが増したように感じられる一枚。<今回はボーナス・トラック無しのUS盤での入荷です。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリス・ヴォン・スナイダーン&ザ・スポーツメン 「スピリティッド」
(LAZY CAT JGF'Y03)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,079)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。付属ライナー抜け)  price:\800

発売当初は、日本のインディー・レーベルのレイジー・キャットが500枚のみプレスした、クリス・ヴォン・スナイダーンの結成したスポーツメンとしてのデビュー・アルバム。後にボーナス・トラック1曲を追加して再発されましたが、本CDはその幻のレイジー・キャット盤。5人編成のバンドが繰り出すパワフルなサウンドに釣られるかのように、スナイダーンのヴォーカルもいつも以上に力強いシャウトを聴かせる一枚。<初回限定CVSミニ・ジン(解説?)が抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS VON SNEIDERN 「The Knight Of Lines And Proses」
(CRIMINAL CR-CD-011)   UK盤   Release 2001
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

クリス・ヴォン・スナイダーン、2001年リリースのベスト・アルバム。93年のデビュー・アルバム『サイト&サウンド』から、スナイダーンの結成したバンド、ザ・スポーツメン名義での99年のアルバム『スピリティッド』までの計5枚のアルバムからのセレクト。パワー・ポッパー全開の曲から、シンガー・ソングライターとしての魅力溢れる曲まで、優れたソング・ライティング・センスを確認できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COCKEYED GHOST 「Keep Yourself Amused.」
(BIG DEAL 9031-2)  US盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

アダム・マースランド率いるパワー・ポップ・トリオ、コックアイド・ゴーストの96年のデビュー・アルバム。ベースのロブ・カセールとのツイン・ヴォーカルによるハーモニーを多用しつつ、曲調も正調パワー・ポップからバラードまであり、全体的にはシャウトし疾走するパンキッシュな曲が多めの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COMET GAIN 「Casino Classics」
(WILLJA/X-MAS 007)   US盤   Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

英国の男女5人組コメット・ゲインの95年のデビュー・アルバムに、93年の7インチ2枚組コンピレーションに提供したNOを追加収録したUS盤CD。男女リード・ヴォーカルがそれぞれ曲を分け合って歌う形式で、ザ・フーを思わすパワフルな@、ネオ・モッズ・バンド的なG等、ロック色濃いデヴィッド・クリスチャンのヴォーカル曲と、チャーミングな典型的ギター・ポップ曲を歌うサラ・ブリーチによるヴォーカル曲との、2パターンを同時に楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COMET GAIN 「Magnetic Poetry」
(Wiiija WIJCD 1054)  UK盤    Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\800

メンバー・チェンジをしながらも現在も活動中の、デイヴィッド・チャーリー・クリスチャン・フェック率いる5人組、コメット・ゲインの97年のセカンド・アルバム。キュートな女性コーラスとの掛け合いに、ホーン・セクションも効果的なモッズ色濃いブルー・アイド・ソウルな人気曲@、パンキッシュなB、ネオアコ・テイスト溢れるCE等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COMET GAIN 「Tigertown Pictures」(KILL ROCK STARS KRS346)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)  US盤  Release 2000   price:\700

日本人ベーシスト、ケイ・イシカワが在籍するロンドンの男女4人組、コメット・ゲインの99年の通算3作目。キンキンとしたノイジーなギターが炸裂する@、語りのようなトーキング・スタイルのヴォーカルとチープなシンセが印象的な導入部から、女性ヴォーカルに繋がるB、モータウン・スタイルのCG、イシカワ嬢の日本語の語りによるD、ハモリが怪しく揺れまくる男女デュエットによるH等を収録した、ヴァラエティ溢れる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CONNELLS 「Fun & Games」
(TVT TVT2550CD)  US盤   Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

ノース・キャロライナの5人組ギター・バンド、コネルズの89年の通算3作目。後に開花するメランコリックで切ないメロディの萌芽がちらほらと見え隠れしていますが、まだまだノース・キャロライナのローカル・ギター・バンド的な佇まいが強い一枚。日本の洋楽ロック・ファンの間ではあまり人気が無いと思われる、サイロズ等に通ずるアメリカン・ローカル・インディ・ギター・バンドのりが好きな方や、一皮剥ける前のコネルズを聴いてみたい方は是非!歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CONNELLS 「Ring」(TVT 2590-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、裏ジャケに焼けによる変色箇所あり) US盤  Release 1993 price:\700

ノース・キャロライナの5人組、コネルズの93年の通算5作目。個人的にはフリーディ・ジョンストンと共通の雰囲気を感じる、彼等の持ち味である切なくメランコリックなメロディは本作でも絶好調。ほんの少しだけ香るアーシーな雰囲気も、アメリカのバンドらしく効果的。後にグー・グー・ドールズのプロデュースで一躍名を成すルー・ジョルダーノとコネルズとの共同プロデュース。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CONNELSS 「Weird Food & Devastation」 
(TVT 9010-2)  US盤デジパック仕様  Release 1996  
状態 
未開封品   price:\1,000
コネルズの96年の通算6作目。所謂パワー・ポップというよりも、アメリカン・ギター・バンドと大まかに分類されるような、あと一歩で更に広いフィールドで受け入れられそうなサウンドながら、どこか抑制が利いているのか、謙虚なのか、広報担当の力が足りないのか判らないものの、未だ地味な存在のまま、コネルズらしさ溢れるメランコリックで素敵なメロディが、本作でも絶好調である事を確認できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CONNELLS 「Still Life」 
(TVT 9030-2)  US盤   Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\900

マイクとデイヴィッドのコネル兄弟を中心としたノース・キャロライナのベテラン5人組の98年のアルバム。ギター・ポップ/パワー・ポップ関連の書籍や特集で採り上げられる事も多いですが、厳密に言えばどちらのジャンルからも漏れる、もっと広い意味でのアメリカン・ギター・バンドという感じですが、ポップだけどどこか哀愁が漂うメロディと、ピタリとはまるダグ・マクミランのヴォーカルが生み出す切ない感じは、やはり「ギター・ポップ」コーナーが最適かなとも思います。ニール・カサルやウィスキータウン等を手掛けてきたジム・スコットのプロデュースの効果なのか、根っこにあるカントリー風味もうまく表現されている一枚
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COTTON MATHER 「Cotton Is King」 
(ELM ELM 9212-2)  US盤  Release 1994  price:\900
状態 B'(盤に目立つ疵複数あり。再生確認済み。ジャケット表面に少しスレあり)

ロバート・ハリソン率いるテキサス州オースティンの4人組、コットン・メイザーの94年のデビュー・アルバム。中期ビートルズ路線を展開したサイケなポップ・アルバムの傑作である次作『コンチキ』にリンクする曲も含みながら、基本的には初期ビートルズを初めとするマージー・ビート系路線の弾けるようなポップな曲を中心にした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コットン・メイザー 「コンチキ」(RAINBOW QUARTZ RCCY-1067) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、帯に少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\2,548) price:\1,200

テキサス州オースティンのパワー・ポップ・バンド、コットン・メイザーの97年のセカンド・アルバム。パワー・ポップというより、中期ビートルズの影響があまりにも大きい音作りを展開した一枚。ヴォーカルもニール・イネス並みにジョン・レノンにそっくり!オアシスのノエル・ギャラガーに「自分達がやりたかった音楽」と言わしめたのもわかる、お見事なまでにサイケなビートルズを荒々しく展開した、単なる懐古調ともまた違う勢いも溢れた作品。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COTTON MATHER 「Hotel Baltimore」
(RAINBOW QUARTZ RQTZ028)   US盤    Release 1999
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ロバート・ハリソン率いるコットン・メイザーの99年の7曲入りミニ・アルバム。パワー・ポップ全開の@、60年代ビート・バンド色濃いA、アコースティックな名曲BF、ジョン・レノンがボブ・ディランの曲をパンキッシュにカヴァーしたようなC、映画音楽的な音響派によるインストのようなD、泣けるバラードEを収録。ハリソンのメロディ・メイカーぶりと、ジョン・レノン似の歌声が相まった、ミニ・アルバムとて侮れない捨て曲無しの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COTTON MATHER 「The Big Picture」(RAINBOW QUARTZ HPR-Q054)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、軽い挟み跡あり)  US盤   Release 2001  price:\1,000

コットン・メイザー、2001年の通算3作目。ジョン・レノンに良く似た歌声、中期ビートルズからの影響を存分に見せつつ、パワー・ポップらしいサウンドも交えた、前作『コンチキ』路線を継承しながらも、若干ヴァラエティに富んだ構成の一枚。共同プロデューサーに前作も担当したブラッド・ジョーンズ。ほとんどの曲のミックスをデイヴ・フリードマンが担当。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラムボックス 「レジデント・ダブル・U」
(TIME BOMB BVCP-6037)  国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\500

LAの4人組、クラムボックスの97年のアルバム。「切ないメロディー・ラインにしてパワフルなギター・サウンド。泣きのパワー・ポップの秀作!」という帯とジャケットに騙され入荷。パワー・ポップというには、ポップさ、泣きの部分共に弱い!ノイジーなギターをストレートに叩きつける、ほんの少し暗めのオルタナティヴ系のギター・バンドとして聴いた方が納得できます。日本盤のみLをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

■DEF■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダリル・アン 「ハッピー・トラウム」(EXCELSIOR BN-140)
国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

オランダの5人組の99年の通算3作目。パワー・ポップに分類される事が多いらしい彼等ながら、パワー・ポップっぽい曲も交えつつも全体的には、よりレイドバックしたサウンドと美しいメロディ&ハーモニー、60年代後半から70年代初頭くらいの懐かしい雰囲気を感じさせるアナログな音の響き等、パワー・ポップに括らない方が幅広く聴かれそうな間口の広さが魅力的な一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE dB's 「Ride The Wild TomTom」(Sequel RSACD 805)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、くたびれ感あり)  Germany盤  Release 1994  price:\1,400

クリス・スティミー、ピーター・ホルサップルが在籍した4人組、dB'sの未発表曲集。78年、79年、82年に録音された未発表のデモ音源を中心に、シングルB面曲4曲を加えた全26曲収録。デビュー・アルバム『Stands For Decibels』に収録されるLNR、セカンド『Repercussion』に収録されるF、テンプターズも日本語カヴァーしたグラス・ルーツのカヴァーB等を収録。デモ音源が中心のため、ガレージ・バンド的な味わいが感じられる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS STAMEY 「Fireworks」
(RNA R2 70766)  US盤  Release 1991
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,000

元dB'sのクリス・ステイミーの91年のソロ・アルバム。アントン・フィア、グラハム・メイビー、dB's時代の盟友、ピーター・ホルサップル、REMのピーター・バック、NRBQのテリー・アダムス、ミッチ・イースター(ミュージシャンとして参加。局によってミックスも担当)、ドン・ディクソン等、カレッジ・チャート・オールスターズといったメンバーが大挙参加。ウィリアム・ベルの、というよりもフライング・ブリトゥ・ブラザーズを下敷きにしたようなLのみカヴァー。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS STAMEY 「Travels In The South」(YEP ROC YEP 2033)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤   Release 2004   price:\900

2009年には久々にdB's時代の相棒、ピーター・ホルサップルとのデュオ・アルバム第2弾をリリースした、クリス・ステイミーの2004年リリースのソロ・アルバム。ライアン・アダムス、ベン・フォールズ、ドン・ディクスン等がゲスト参加。少し鼻にかかった歌声で、アメリカン・ロックやフォーク・ロックをベースにした、決して派手さは無いものの堅実で良質なパワー・ポップを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CHRIS STAMEY EXPERIENCE 「A Question Of Temperature」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)(YEP ROC YEP 2090)   US盤  Release 2004  price:\800

元dbズのクリス・ステイミーがヨ・ラ・テンゴの3人+タイソン・ロジャースの4人のサポートの下、クリス・ステイミー・エクスペリエンス名義で2004年にリリースしたアルバム。ヤードバーズのA、テレヴィジョンのB、クリームのC、ティフト・メリットのD、レス・マッキャンのEと、アルバム前半はカヴァーを中心に、インストのGL、ドリーミーなH、10分を超えエクスペリメンタルに展開していくI、ストレートなロックンロールJ等、後半はステイミー自身によるオリジナル曲で構成。ヨ・ラ・テンゴらしい刺激的な演奏が、ステイミーを盛り立てる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETER HOLSAPPLE & CHRIS STAMEY 「Mavericks」 
(RNA R2 70795)   US盤    Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\900

dB'sの初期の中心メンバーだったクリス・ステイミーと、ステイミー脱退後もdB'sを支えたピーター・ホルサップルによる91年のデュオ・アルバム。アコースティックな音を主体に二人のハーモニーによって奏でられる、爽やかだけどどこか少し屈折した良質なフォーク・ロック・アルバム。ジーン・クラーク作のバーズのカヴァーBと二人による共作を除くと、綺麗に半分ずつ曲を提供しています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETER HOLSAPPLE 「Out Of My Way」
(MONKEY HILL MON 8135-2)  US盤    Release 1997
状態 A   price:\1,000

元dB'sのピーター・ホルサップルの97年のアルバム。元プリムソウルズのピーター・ケイス等と同様に、地味ながら良質な作品を作っているものの、一部の人達しか知らないような状態は悲しい...。本作は弾き語りのCFH、ストーンズ・タイプのルーズなロックンロールG、ジャングル・ビートで激しくロックするI、ほのぼのとしたフォーク・ロックJ等、ヴァラエティに富んだ、思ったとおりに地味なんだけど、思わず応援したくなるような良質な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デッドアイ・ディック 「ディファレント・ストーリー」
(ICHIBAN TECX-23958) 国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,300)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

カート・ボネガットの小説からバンド名をつけたニュー・オーリンズ出身のトリオ、デッドアイ・ディックの95年のデビュー・アルバム。パワー・ポップ扱いするには少し微妙な感じがしますが、ベアネイキッド・レディースやP・ハックス等が好きな方にはツボであろう、少しヒネたポップ・センスとコーラス・ワークは魅力的なバンド。映画『ダム・アンド・ダマー』の主題歌@、U2の「ニュー・イヤーズ・ディ」の一節を挟み込んだ、ファンキーなぎター・カッティングが心地良いD等を収録。日本盤のみ@の別ヴァージョンを含む4曲を追加収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEL AMITRI 「Waking Hours」
(A&M CD5287)  US盤  Release 1989
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\900

デビュー・アルバムから4年を経てリリースされた、デラミトリの89年のセカンド・アルバム。当時は4人組で、以前ご紹介した97年の5作目『Some Other Suckers Parade』に比べると、パワー・ポップ度は強くなく、よりアメリカン・ルーツ・ロックに対する憧憬が純粋に現れつつも、メロディの端々にブリティッシュなポップさと哀愁が漂うところがグラスゴー出身の彼等ならではといった感じです。シングル・カットされたIは全英11位のヒットとなりました。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEL AMITRI 「Change Everything Change」
(A&M 395 385-2)  US盤  Release 1992
状態 A   price:\1,100

92年のサード・アルバム。前作からのシングル・ヒット以降、イギリス国内ではアルバムをきっちりと売ることができる人気バンドとなり、本作もアルバム・チャート2位に輝いています。デビュー・アルバムこそネオ・アコ的サウンドでしたが、上記前作よりアメリカン・ルーツ・ロック度が増し、本作ではよりストレートなロック・サウンドとなり、勢いのある楽曲が多くなっています。毎回書いていますがこの手の細かいジャンル分けから漏れるバンドは日本の洋楽ファンからは見放されやすいのですが、とにかく良い曲を書くし、演奏も良い良質なバンドである事を知ってもらいたいです。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEL AMITRI 「Twisted」 
(A&M 31454 0311 2)  US盤  Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) price:\700

デラミトリ、95年の通算4作目。ポップセンス弾けるF等、次作のパワー・ポップ路線に繋がる曲もあるものの、ブルース・ハープとスライド・ギターがブルージーな@を筆頭に、全体としては英国(スコットランド)産らしいアメリカン・テイストを強調した、豪快なロックを中心とした一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEL AMITRI 「Some Other Sukers Parade」 
(A&M 540 759-2)  UK盤  Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\800

グラスゴーの5人組、デラミトリの97年リリースの通算5作目。バッド・フィンガー直系といえるパワー・ポップ@A、豪快でパワフルなI、少しカントリー調の軽快なK等、ビートルズ(ポール)〜バッドフィンガー直系のパワー・ポップ、英国(スコットランド)産アメリカン・ルーツ・ロック、スウィートで哀愁溢れるメロディ等、異なる魅力の楽曲が同居した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デラミトリ 「ハットフル・オブ・レイン〜ザ・ ベスト・オブ・デラミトリ」
(A&M PHCR-1653)  国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,548)
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み)    price:\800

98年リリースのベスト・アルバム。便宜的にギター・ポップ・コーナーに分類しているものの、アメリカン・ロック、ブルー・アイド・ソウル、ギター・ポップ、伝統の英国ポップ、AOR等、様々な引き出しを持った懐の深さ、言い換えると細かなジャンル分けから零れ落ちる彼等のようなロック・バンドは、兎角この国の洋楽リスナーには過小評価されがちながら、こうして通して彼等の作品を聴くと、メジャーなフィールドでも活躍できそうな音楽性なのに、俺が俺がと前に出ていかない奥ゆかしさがあり、そんなところに非常に愛着を感じてしまうという個人的な志向を再確認させてくれた一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEL AMITRI 「Can You Do Me Good?」(A&M 4932162) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワ、古本シミあり) US盤    Release 2002  price:\600

デラミトリ、02年の通算6作目のスタジオ作にしてラスト・アルバム。クールでアダルトなブルー・アイド・ソウル路線が出色の@AIK、ドラムン・ベース的に展開するC、BDH等のギター/パワー・ポップ路線、ドラム・ループ的な機械的なビートとアーシーなサウンドが融合したG、全体にドラム・ループやエフェクトを多用し、元々幅広かった音楽性に磨きをかけ、クオリティの高さも見せつけ有終の美を飾った文句無しの一枚。歌詞付き。(バンドは13年に再結成し、ツアー活動を行っている模様。)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEVIN HILL 「Devin Hill」
(Zero Hour ZERO CD 1009)  US盤  Release 1993
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,300

元ダングトリッパーズのデヴィン・ヒルの93年のファースト・ソロ・アルバム。パワー・ポップ・コンピレーション定番の『イエロー・ピルズ』にも収録の@、マンドリンとアコギをバックにエヴァリー・ブラザーズ風にハモるB、エコーとディレイを極端に効かせたデモ録音風のH等、甘く優しいドリーミーなパワー・ポップの佳曲が満載の一枚。89年録音のシングルKLをボーナス・トラックとして収録。ダングトリッパーズの旧友ダグ・ロバーソンも参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEVIN HILL 「Wayout Lane」 
(BIG DEAL 9021-2)  US盤    Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,600

パワー・ポッパー、デヴィン・ヒルの95年のセカンド・アルバム。彼の場合、パワー・ポップといっても、歪んだギターや疾走感、ハードロック的なところは一切無く、ほのぼのとした穏やかな温かみあるサウンドが特徴。それでいてシンガー・ソングライターというよりは、矢張りパワー・ポッパーと呼びたくなるようなメロディ・ライン、センスを持ち合わせた愛すべき存在。本作もそんな彼の持ち味が存分に発揮された一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドッジー 「ザ・ドッジー・アルバム」(A&M POCM-1032)
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,500)  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

93年のデビュー・アルバム。ポップ職人、ライトニング・シーズことイアン・ブロウディのプロデュースによる本作は以降、より冴えを見せていく英国ポップ・センス溢れる楽曲と、DJプレイとライヴを組み合わせた、ドッジー・クラブというイヴェントをデビュー前に行っていたという経歴を思わせる、ダンス・ミュージックの要素も含んだタイプの曲とが混在する一枚。日本盤のみメジャー・デビュー・シングル@のカップリング曲をJKLにボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。<スリーヴに少しシワがありますが、写真では判りづらかったので、掲載しておりません。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドッジー 「ホームグロウン」(A&M POCM-1103) 
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,500)  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。付属ライナーに折れジワあり)

94年のセカンド・アルバム。ドッジーらしさ溢れるキャッチーな@、ホーンを導入したAG、哀愁溢れるBJ、60年代テイストを随所に感じさせるC、ベース、ドラムレスのアコースティックでほっこりとしたI、ダンサブルなビートを導入したL等を収録。英国ポップの伝統を引き継いた極上のメロディとヴァラエティに溢れた構成で、アルバム単位での満足度も高い仕上がりの一枚。日本盤のみボーナス・トラック2曲を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドッジー 「フリー・ピース・スウィート」(A&M POCM-1162) 
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)  price:\700

96年の通算3作目。バンドとしてのパワフルさとグルーヴを携えたCSN&Yっぽさも連想させるA、サイケデリックなビート・バンド的ながら、60年代懐古趣味とは一線を画すB、弾けるポップさに心浮き立つ名曲E、インド・テイストを交えたサイケF、ストリングスやバンジョーも使用したスロウなH、エレクトリックなサウンドやダンサブルなビートとバンド・サウンドにハーモニー、メロディが融合したL等を収録。極上のポップさと、バンドとしての地力の強さを証明するパワフルなグルーヴが融合した、惜しくもナイジェル・クラーク在籍時、最後の作品となってしまった一枚(2007年にオリジナル・メンバーで再結成し復活)。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DODGY 「Real Estate」 
(BOSTIN BTNCD005)  UK盤  Release 2001   price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

昨秋(2007年)、オリジナル・メンバーでのリユニオンを予定していたものの、ギタリストのアンディ・ミラーの骨折で延期となってしまった、ドッジーの2001年の今のところのラスト・アルバムである通算4作目。リード・シンガーのナイジェル・クラークが脱退、新メンバーを加え5人編成となっての作品で、レコード会社からの資金援助に依存せず、ファンから出資を募り完成させた一枚。軽妙なポップ度は以前ほどでないものの、威風堂々たるUKロック・バンド色が強くなった一枚。<Iの2分経過くらいのところの音飛びのような箇所は元からです。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DODGY 「The Collection」(Spectrum 981 365-6)  UK盤  Release 2004
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)   price:\800

ブリット・ポップ・ブーム期に、他のバンドとは一味違う正統派ブリティッシュ・ポップ継承バンドとして人気を博した、ドッジーの2004年リリースのベスト・アルバム。93年のファースト・アルバムから、96年の通算3作目『フリー・ピース・スウィート』までのナイジェル・クラーク在籍時代の作品を、オリジナル・アルバム未収録のシングル曲やリミックス、ヴァージョン違い等も含めて収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOWNY MILDEW 「An Oncoming Train」
(High Street 72902 10313-2)  US盤   Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800
DOWNY MILDEW(べと菌)という何とも変な名前を持つ男女5人組USギター・ポップ・バンドの92年のサード・アルバム。女性ヴォーカルのジェニー・ホマーをメイン・ヴォーカルに、ギターのチャーリー・バルドナードのヴォーカルも交え、男女混声で陰影のあるギター・ポップを聴かせます。AやG等スミスや、R.E.Mの初期の暗めの曲のような雰囲気で、曲によってネオ・サイケ風味も漂っています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DWIGHT TWILLEY BAND 「Sincerely」
(SHELTER SRZ-8002)  US盤  Release 1989
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\2,200

元祖パワー・ポップの一つとして評価される、ドゥワイト・トゥイリーとフィル・セイモアによるユニット、ドゥワイト・トゥイリー・バンドの76年のデビュー・アルバムに、シングルB面曲や未発表曲等、4曲をボーナス・トラックとして追加収録したCD。基本となるミディアム・テンポの甘くキャッチーなロックは、パワー・ポップの元祖と呼ばれるのも納得。@は全米16位を獲得。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DWIGHT TWILLEY 「XXI」(The Right Stuff 7243 8 34659 2 7)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1996 price:\2,100

元祖パワー・ポッパー、ドワイト・トゥイリーの96年リリースのベスト・アルバム。全米16位に輝いた75年のヒット曲@、ジャック・ニッチェもプロデューサーの一人として関わった79年のH、カウシルズのスーザン・カウシルがコーラスで参加し久々のヒットとなった83年のN等、フィル・セイモアとのユニット、ドゥワイト・トゥイリー・バンド時代の@〜Eも含め、ソロ作品を中心に時系列順に収録。詳細なデータ、本人により曲解説(英文)等、ベスト・アルバムの見本のような丁寧な仕事も嬉しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EGGSTONE 「In San Diego」
(SNAP SNAP 2)   SWEDEN盤  Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)   price:\700

エッグストーンの92年の記念すべきデビュー・アルバム。トーレ・ヨハンソンがABFLの4曲のプロデュースを手掛け、残りは全てバンド自身がプロデュースを担当。ソウルフルなヴォーカル共々、ブルー・アイド・ソウル的なエッセンスが活きる@、トーレのトランペットも効果的なボッサ/ラウンジ調のB、ヴィブラフォンとストリングスが印象的なF、サイケな雰囲気も漂うギター・ポップH等を収録。多彩な楽器を使用した華やかなアレンジ、凝ったコード進行や曲展開等を楽しめるカラフルな一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EGGSTONE 「Somersault」 
(Critique 01624 15427-2)   US盤   Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

スウェディッシュ・ギター・ポップ・トリオ、エッグストーンの94年のセカンド・アルバム。キュートな雰囲気のC、カジヒデキの日本語カヴァー・ヴァージョンでも知られる、清涼感溢れるアコースティックなF、弾けるようなH等も含みつつ、全体的にはポップなメロディをパワフルなサウンドで押し捲る曲を中心にした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エッグストーン 「ヴィヴ・ラ・ディファレンス!」 
(vibrafon COCY-80475)  国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\700

スウェーデンのギター・ポップ・トリオ、エッグストーンの97年の通算3作目。ヴァイブが心地良さを誘うアコースティックなA、ストリングスを導入した切ないB、ホーンやストリングス、ヴァイブを加え華やかさを増したD、曲名に反して秋から冬が似合いそうな哀愁漂うF、一筋縄でいかないヒネクレたコード進行が多い彼等の曲の中では、シンプル且つストレートな、ギター・ポップ好きの琴線に触れまくる弾ける名曲H、カラフルなポップさが際立つJ等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EGGSTONE 「Ca Chaufee En Suede!」(TRICATEL TRICDFR 005)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) France盤  Release 1999  price:\900

ベルトラン・ブルガラのレーベル、トリカテルから99年にリリースされた、エッグストーンのベスト・アルバム。92年から97年までにリリースされた3枚のアルバムからの選曲に加えて、カジヒデキがヴォーカルを取る「Water」の日本語ヴァージョンRやLといった97年の4曲入りシングル「April And May」からの曲も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 18 WHEELER 「Twin Action」(CREATION CRECD 164)  
状態 B'(盤にかなり疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) UK盤  Release 1994  price:\600

グラスゴーのギター・ポップ・トリオ(後に4人組)の94年のデビュー・アルバム。疾走感溢れる、これぞギター・ポップなG、イーダとのデュエットとスライド・ギターを採り入れたギター・ポップ界隈での大人気曲I、うっすらとレゲエを採り入れたJ等、轟音ギターに爽やかな疾走感、ポップなメロディという、ギター・ポップ・バンドの必須アイテム満載の彼等の最高傑作の誉れ高い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 18 WHEELER 「Formanka」(CREATION CRECD181L) UK盤2枚組 Release 1995
状態 B(盤に疵あり。Disc2は少し疵あり。両盤とも再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,000  

グラスゴーの4人組ギター・ポップ・バンドの95年のセカンド・アルバム。轟音ギターに弾けるポップなメロディ、もしくはメランコリックで切ないメロディという、グラスゴーのギター・ポップ・バンドと言って思い浮かべるサウンドを期待通りに展開してくれる、ギター・ポップ・ファンなら当然の如く満足する事間違いなしの安心の一枚。プロデュースは元TVパーソナリティーズのジョー・フォスターが担当。今回は4曲入りCD(収録曲は「The Revealer」、「Hotel 167」、「Kum Back」、「I Won't Let You Down(Country Version)」)付きのリミテッド・エディション盤での入荷となります。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 18WHEELER 「Year Zero」
(CREATION CRECD192)  UK盤  Release 1997
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\300

ダンス・ミュージックとギター・ポップを融合した、ビートを強調した打ち込みの音を大々的に採り入れた事で賛否両論となった18ホイーラー、97年の通算3作目。とはいえ、グラスゴーのギター・ポップ・バンドという従来の彼等のサウンドに近いCを筆頭に、相変わらずのメロディ・メイカーぶりは少しも変わっておらず、インスパイラル・カーペッツを思い出さずにいられないH等、ダンサブルなサウンドにのるグッド・メロディという、彼等の特長を活かしたダンスとロックの融合を展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 18ホイーラー 「イヤー・ゼロ」(CREATION ESCA 6676) 
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\500

上記、UK盤の国内盤。国内盤独自のボーナス・トラック等はなしで、UK盤と収録曲同じ。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジ・エルウィンズ 「プレイ・フォー・キープス」(HIDDEN PONY MWDC-177) 
国内(直輸入)盤帯あり Release 2015(国内盤定価\2,376) price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

カナダの4人組パワー・ポップ・バンドの15年リリースのセカンド・アルバム。シンセサイザーやドラムや音響効果等の音質面での非常に今日的な音の鳴りと、ダンス・ミュージック隆盛の時代に呼応したようなリズム感覚と、兎に角ポップで明るいメロディが相まった、10年代らしいパワー・ポップを全編で展開した一枚。明るさ控えめで疾走するC、ダンス・ミュージック度高めのH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エクスキューズ 「na na na」(QUATTRO QTCY-2076)  
国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,000)   price:\500
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

トーレ・ヨハンソンの愛弟子ウルフ・トゥレソン率いるエクスキューズの95年の8曲入りデビュー・ミニ・アルバム。悲し過ぎる中古相場のスウディッシュ・ポップ勢ですが、元々古い音を志向する事で時代を超越していたアーティストばかりなので、今聴いても古くなっていないのがミソ。本作もブームで聴かれ、不要と捨て去ってしまうには勿体無い、ポップ・フリークのツボを刺激する珠玉のメロディが詰まった一枚となっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エクスキューズ 「センチュリー」  
(VIBRAFON QTCY-2084)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700
 
スウェーデンの4人組、エクスキューズの96年のデビュー・フル・アルバム。スウディッシュ・ポップ界の敏腕プロデューサー、トーレ・ヨハンソンがレディ・リネットのメンバーだったウルフ・トゥレソンに自身のリーダー・バンドの結成を薦め、結成されたのがこのエクスキューズ。バンドと共にプロデュースを手掛けたトーレ及び、タンバリン・スタジオ録音らしい、柔らかでどこかノスタルジックな音色が心地良いビートルズ・テイスト溢れた作品となっています。解説・歌詞・対訳付き。日本盤のみボーナス・トラック2曲(KL)収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EYTAN MIRSKY 「Get Ready For Eytan!」
(MIRSKY MOUSE MUSIC MM-1002)   US盤  Release 1999
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ニューヨークのシンガー・ソングライター、アイタン・マースキーの99年のセカンド・アルバム。キャッチーなパワー・ポップ@K、フォーク・ロック色濃いA、サーフィン/ホット・ロッド調のロックンロールD、エルヴィス・コステロによるサム&デイヴのカヴァー「I Cant' Stand Up For Falling Down」を思わせるI等、初期コステロやニック・ロウ等のポップな頃のパブ・ロック勢に通ずる、キャッチーでポップな曲満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリーホィール 「ユニヴァーサル・ジョイント」(VIBRAFON QTCY-2102)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、帯に背焼けあり) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,500)  price:\800

レディ・リネットのギタリスト、ウルフ・トゥレソン率いるエクスキューズが、フリーホィールに改名してリリースした97年のアルバム。ビートルズからの影響大な穏やかで柔らかな感じのするサウンドは、エクスキューズ時代から大きく変わる事はないものの、より肩の力の抜けたリラックスした感じが伝わるポップ・ソング満載の一枚。プロデュースはスウェディッシュ・ポップの至宝、トーレ・ヨハンソン。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ファストボール 「オール・ザ・ペイン・マネー・キャン・バイ」
(Hollywood POCP-7305)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,548)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。付属の解説・対訳抜け)

オースティンの3人組の98年のセカンド・アルバム。マイルス・ズーニーガとトニー・スカルゾという二人のフロントマンがそれぞれ曲を作り、ヴォーカルも各々担当し、それが交互に配されているところが面白いです。また、二人のヴォーカルがはっきりとタイプが違い、曲ごとにヴォーカルが替わるので、アルバム通しても飽きさせないです。ラテンの要素もほんのりと漂わせた哀愁の名曲@がヒットを記録。付属の解説・対訳が抜けており、歌詞のみという輸入盤のような状態になっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FIVE FOR FIGHTING 「...Message For Albert...」(NETTWERK 0-6700-30182-2-7)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)  US盤  Release 1997 price:\600

次作以降はジョン・オンドラジックのソロ・プロジェクトとなったファイヴ・フォー・ファイティングが、4人組のバンド編成時代にリリースした97年のデビュー・アルバム。ベン・フォールズ・ファイヴ(BB5)の成功後のデビューのためか、本作リリース当時は良く比較されたピアノをメインとしたキャッチーでポップなサウンドは、次作以降のよりメジャー感の強いサウンド志向も顔を覗かせつつ、矢張り本作時点ではBB5と比較されるのも良くわかる一枚。今回はUS盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックLMは未収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ファイヴ・フォー・ファイティング 「アメリカ・タウン」(AWARE SICP 85) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,520) price:\700

バンド編成からジョン・オンドラジックのソロ・プロジェクトとなって初となる01年のセカンド・アルバム。メランコリックなAメロから華やかな高揚感溢れるサビで盛り上げる@、テレビ・ドラマ『ドーソンズ・クリーク』で効果的に使用され、同番組のサントラにも収録された事で大ヒットを記録したB、パワフルでメジャー感ギター・ロックC、ピアノの弾き語りを軸にストリングスが色を添える美しいバラードE等を収録。日本盤のみボーナス・トラックとしてBとDのライヴ・アコースティック・ヴァージョンを収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FIVE FOR FIGHTING 「America Town」
(Aware/COLUMBIA 502036 2)  US盤  Release 2001
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\500

4人組のバンド編成からジョン・オンドラジックのソロ・プロジェクトとなって初となる、ファイヴ・フォー・ファイティングの2001年のセカンド・アルバム。本作からはテレビ・ドラマ『ドーソンズ・クリーク』で効果的に使用され、同番組のサントラにも収録された事で大ヒットを記録したBを収録。ファルセットを多用するオンドラジックのヴォーカルと、アメリカン・ロックやシンガー・ソングライターもの等に通ずるメジャー感のあるポップな楽曲が詰まった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FIVE FOR FIGHTING 「The Battle For Everything」(AWARE CK 86186) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり) US盤  Release 2004  price:\700

前作から4人組のバンド編成からジョン・オンドラジックのソロ・プロジェクトとなったファイヴ・フォー・ファイティング、2004年の通算3作目。便宜的にギター・ポップに分類しているものの、音楽的にはギター・ポップというよりも、ソフトでスケールの大きなメジャー感のあるサウンドで、本作も前作からの路線を継承、深化させた一枚。ストリングスを導入したACEK、トーキング・スタイルのヴォーカルと、爽やかなファルセットのサビが対比するフォーキーなD、グルーヴィーにパワフルにロックするF等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フロップ 「WHENEVER YOU'RE READY」
(EPIC ESCA 5839)   国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\900

ラスティ・ウィロウバイを中心としたシアトルのパワー・ポップ・バンド、フロップのメジャー移籍第1弾となる93年のセカンド・アルバム。チープ・トリック等をルーツにした正統的なパワー・ポップ・サウンドを中心に、チェロを導入した曲や逆回転、遊び心溢れる小品のインスト等、緩急の付け方も上手い、ポップで軽快且つパワフルな一枚。プロデュースをバンド自身と共に、バズコックスやヒューマン・リーグで知られるマーティン・ラシェントが担当。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フールズ・ガーデン 「ディッシュ・オブ・ザ・デイ」(INTERCORD TOCP-8976) 
国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500) price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり)

ドイツの5人組フールズ・ガーデンの95年のセカンド・アルバム。@のイントロでまずビートルズ好きなら思わずニヤリとしてしまうような、ポップ・フリークぶりを発揮した一枚。ヨーロッパ全土で大ヒットした珠玉の名曲B、ファンキーなギターのカッティングから展開していくF、哀愁漂うバラードH等を収録。日本盤のみのボーナス・トラックとして、ビートルズのカヴァーNを含む4曲を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フールズ・ガーデン 「ア・プリンシパル・シング」 
(INTERCORD TOCP-50266) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\800

フールズ・ガーデンの97年の通算3作目。@に顕著なパワーを増したハードな面をアルバム前半で強く打ち出し、Fから立て続けに連発される珠玉のメロディに、前作より更に曲作りの上手さ、パワー共にアップした事を実感させる一枚。前作収録の大ヒット曲Lを日本盤ボーナス・トラックとして再収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOOL'S GARDEN 「For Sale」
(BMG 74321 75102 2)  EU盤    Release 2000
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\900

フールズ・ガーデンの2000年の通算4作目。シングル・カットされたBFやE等、ポップさとそこはかとなくメランコリックな要素が同居した彼等らしいビートルズ直系のメロディ作りの旨さは相変わらずの達者さで、ポップなメロディをお探しの方には黙って差し出したい曲を多数収録していると共に、@DH等、少し内省的な雰囲気を漂わせる曲も若干増えているのが、本作の特徴となっています。ドイツのバンドですが歌詞は英語です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOSTER & LLOYD 「Faster & Llouder」(RCA 9587-2-R)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) US盤  Release 1989  price:\600

ビル・ロイドとラドニー・フォスターによるデュオ、フォスター&ロイドの89年のセカンド・アルバム。ヴィンス・ギルがリード・ギターで参加した、ニック・ロウの「アイ・ニュー・ザ・ブライド」を思わす軽快なロックンロール@、マーシャル・クレンショウが参加したポップ度高い穏やかなB、ベス・ニールセン・チャップマンがコーラス参加したH等を収録したカントリー風味のソフトなパワー・ポップを中心にした一枚。一般的にはカントリー・デュオとして分類されるものの、パワー・ポッパーとしても語られるロイドも居るし、十分にパワー・ポップ的なのでこちらに分類。90年に解散し、それぞれソロで活動中で11年には再結成アルバムをリリースしたものの、基本はソロでの活動に重心を置いている模様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOUNTAINS OF WAYNE 「Fountains Of Wayne」(TAG 92725-2) 
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1996  price:\800

ブリット・ポップのバンド、フラミンゴーズの95年のアルバム『プラスティック・ジュエルズ』と同じニック・ワプリントンによる写真を使用したジャケットのため、現在は差し替えられてリリースされているファウンテンズ・オブ・ウェインの96年のデビュー・アルバムの差し替え前のオリジナル・ジャケット盤。下記のジャケ変更盤と収録曲は同じ。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOUNTAINS OF WAYNE 「Fountains Of Wayne」
(ATLANTIC 7567-92725-2)  Germany盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\500

アダム・シュレシンジャーとクリス・コリングウッドのソングライター・コンビを中心にした、ファウンテインズ・オブ・ウェインの96年のデビュー・アルバム。キャッチーに疾走するBD、穏やかなC、哀愁漂い少しレイドバックした雰囲気も感じさせるF、メロディ・センスの確かさを実感するG等、まだまだ良質なパワー・ポップ・バンドが登場したというレベルながら、早くも優れたソングライティング・センスも開花させ、今後の飛躍を十二分に期待させる一枚。プロデューサーとしても活躍するシュレシンジャーが本作でもプロデュースを担当。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOUNTAINS OF WAYNE 「Utopia Parkway」
(ATLANTIC 83177-2)  US盤  Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ファウンテインズ・オブ・ウェインの99年リリースのセカンド・アルバム。バンドを率いるアダム・シュレシンジャーとクリス・コリングウッドのソングライター・コンビが、全曲作&プロデュースも担当。キャッチーなパワー・ポップに爽やかなコーラス、穏やかな曲やバラードまで、名コンビが繰り出すソングライティング能力に酔える一枚。Gにはロン・セクスミスがコーラスで参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOUNTAINS OF WAYNE 「Welcome Interstate Managers」 
(S-Curve 7243 5 90875 2 8)  US盤   Release 2003
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\600

アダム・シュレシンジャー、クリス・コリンウッドのソングライター・コンビ率いるファウンテインズ・オブ・ウェインの2003年の通算3作目。パワー・ポップ村の人気者の域を超え、村を飛び出して世界で活躍できるソングライティング・センスは別格。スマッシング・パンプキンズのジェームス・イハが参加したF、ロバート・ランドルフがペダル・スティールを弾くカントリーJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOUNTAINS OF WAYNE 「Traffic And Weather」 
(Virgin 0946 3 74420 2 9)  EU盤   Release 2007   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ファウンテンズ・オブ・ウェイン、2007年の通算4作目。二本のトランペットが色を添えるBH、キャンディ・ブッチャーズのマイク・ヴィオラがコーラスで参加した、カントリー・フレイヴァー溢れる軽快なD、ビートルズからの影響を感じさせるF、元スマッシング・パンプキンズのジェームス・イハが参加した、3拍子のアコースティック・カントリーM等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アイヴィー 「ロング・ディスタンス」(Unfiltered Music AMCY-7210)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2000(国内盤定価\2,520)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、スレあり) price:\600

ファウンテンズ・オブ・ウェインのアダム・シュレシンジャーによる別ユニット、男女3人組のアイヴィーの2000年リリースの通算3作目のアルバム。フランス生まれの女性シンガー、ドミニク・デュランをフロントに、打ち込みや浮遊感溢れるエレクトリックなサウンドを多用した、メロウでお洒落な路線を展開した一枚。ブロウ・モンキーズのカヴァーL等、ボーナス・トラック2曲を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IVY 「Guestroom」(minty fresh mf-45)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵あり)  US盤デジパック仕様 Release 2002  price:\700

ファウンテンズ・オブ・ウェインのアダム・シュレシンジャーによる別ユニット、男女3人組のアイヴィーの2002年リリースの編集盤。@〜Dが本作用の新録で、残りは12インチ・シングルやCDシングルやEP、プロモCD、日本盤ボーナス・トラック曲に収録された既発曲からセレクトした本作は、キュアー、ニック・ヘイワード、パパス・フリータス、ゴー・ビトウィーンズ、ハウス・オブ・ラヴ、スティーリー・ダン、ブロウ・モンキーズ、セルジュ・ゲーンスブール、ロネッツ、オレンジ・ジュースといった、多岐にわたりながらも一本筋の通ったアーティストの楽曲のカヴァーのみで構成した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョディ・ポーター 「クロース・トゥ・ザ・サン」(New Departure DDCB-12203)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2008(国内盤定価\2,415) price:\700

ファンテインズ・オブ・ウェイン(FOW)のギタリストの2008年のファースト・ソロ・アルバム。FOWとはまた違った持ち味のパワー・ポップを中心に、煌くようなハッピーな感情満ち溢れる@、FOWと並行して続けていた自身のバンド、アストロジェット時代のABG、サイケデリックでスペイシーなD、日本盤ボーナス・トラックとしてL等を収録。ギター・プレイは勿論の事、シンガー、ソングライターとしての存在感も示した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フロム・バブルガム・トゥ・スカイ 「僕とエイミーと2人のフレンチ・ボーイ」(eenie meenie SNR-2001) 国内盤デジパック仕様帯あり
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に焼け、紙ジャケ表面に疵、傷み、付属ライナーにシワあり) Release 2000(国内盤定価\2,548) price:\600

USインディ・ポップ・デュオ、チャオベラのマリオ・イシイ・フェルナンデスのソロ・ユニット、フロム・バブルガム・トゥ・スカイのファースト・フル・アルバム。爽やかでキャッチーなメロディ、遊び心溢れるアレンジ等、全ての演奏、エンジニアリング等まで、ほぼ全て一人で制作した宅録感濃いハンドメイドな一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

■GHI■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい GAME THEORY 「Real Nighttime」(RESTLESS 7 72022-2) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、1mmにも満たない極微細な破れあり) US盤  Release 1986  price:\1,400

13年に53歳の若さで亡くなったスコット・ミラーが在籍したゲーム・セオリーの85年のセカンド・アルバム。ミッチ・イースターがプロデュース、演奏にも参加した本作は、元スリー・オクロックのマイケル・クエシオや後にミラーと共にラウド・ファミリーを結成するジョゼフ・ベッカー等も参加。クエシオが参加しているように当時はペイズリー・アンダーグラウンド周辺のバンドと分類されていたようで、ネオサイケをベースにしたパワー・ポップとでも呼びたいサウンドを展開した一枚。ビッグ・スターのJ、ビートルズのM、トッド・ラングレンのNのカヴァーもあり。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LOUD FAMILY 「The Tape Of Only Linda」 
(alias A-060)     US盤    Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

元ゲーム・セオリーのスコット・ミラー率いるラウド・ファミリーの94年のセカンド・アルバム。前作に引き続き、ミッチ・イースターをプロデューサーに迎えた本作は、ダイナミックでラウドなギター・サウンドによる、パワー・ポップを中心に展開した一枚。@BGにはポウジーズのケン・ストリングフェローも参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LOUD FAMILY 「Interbabe Concern」
(ALIAS A-098)   US盤   Release 1996
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,000

96年の通算3作目。パワー・ポップとして語られますが、滅茶苦茶ポップでキャッチーという訳ではなく、結構キーボードの使い方や効果音(Bではパチンコ玉(?)を落とす音)が効果的に使用され、サイケデリックな感じを醸し出しており、即効性はないですが聴けば聴くほど良くなるタイプのバンドだと思います。本作にも前作に引き続き、ポウジーズからケン・ストリングフェロウが@Jに参加&共作、元ヴェルーカ・ソルトのニナ・ゴードンがFに参加&共作しています。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジゴロ・アンツ 「フリッピン・アウト」(FIRE KICP 361) 
状態 (盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり)  国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,800) price:\700

彼等の才能が開花した94年の通算3作目。5年後にリリースされる『マイナー・コーズ・アンド・メジャー・シームズ』にも引き継がれるコーラスワークも鮮やかな甘く切ない曲と、ラウドなギターと疾走感溢れるキャッチーな曲との割合もちょうど良い一枚。アルバム・タイトル曲Iは唯一のメンバー以外による楽曲で、ヴィニー・ケイシーというソングライターの作品。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GIGOLO AUNTS 「Full-On Bloom」
(Alias A-051)   US盤     Release 1993
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\700

93年のサード・アルバム『フリッピン・アウト』の後にリリースされた6曲入りミニ・アルバム。アルバム収録曲は@のみで残り5曲は全てアルバム未収録曲で構成されています。『フリッピン・アウト』と同じくプロデューサー(とエンジニア)はマイク・デニーンなので、音的にもアルバムと同路線となっています。AでBMXバンディッツのカヴァーしているところに、アメリカン・パワー・ポップ・バンドとグラスゴー・ギター・ポップ・バンドの共通点を見るような気がします。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GIGOLO AUNTS 「Minor Chords And Major Themes」
状態  B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)(E Pluribus Unum EPUD 41206) US盤 Release 1999 price:\700

ジゴロ・アンツ、99年の通算4作目。前作に引き続きマイク・デニーンのプロデュースによる本作は、まさにパワフルでポップなパワー・ポップ@、メランコリックなメロディにグッとくる名曲A、軽快な爽快感が心地良いB、レイドバックした優しい空気に浸れるD、元ゴーゴーズのジェーン・ウィードリンが共作者にクレジットされているE、キャッチーなポップさ全開のF、メランコリックなメロディとパワフルなサウンドが盛り上げるJ等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジゴロ・アンツ 「ワン・ビフォー・ラスト」(BITTERSWEET ULF-0022)
国内(直輸入)盤帯なし   Release 2000(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,200

97年リリースの6曲入りEP「learn To Play」全曲(F〜K)に、新曲6曲(@〜E)を追加した、2000年リリースの変則的な一枚。スペインのバンド、ナッチャ・ポップの英語カヴァー@、ジュールズ・シアとの共作F等、キャッチーなパワー・ポップを中心に収録。解説・A〜Eを除く歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジン・ブロッサムズ 「ニュー・ミゼラブル・エクスペリアンス」
(A&M POCM-1019)  国内盤帯あり   Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\900

92年リリースのメジャー・デビュー・アルバム。解説によると本国アメリカのプレスには「ハスカー・ドゥとバーズの間を埋める存在」「トム・ペティやR.E.M.の子供達」等と評されたようで、アメリカン・ルーツ・ロックを土台としたパワー・ポップは力強く、キャッチーな曲満載で捨て曲らしい捨て曲は入っていません。タイトでパワフルな演奏も痛快で、地道なライヴ活動で本作をロング・セラーにしたのも理解できます。新装ジャケット仕様。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GIN BLOSSOMS 「Congratulations I'm Sorry」  
(A&M 31454 0469 2)   US盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\500

アリゾナ州テンピ出身の5人組の96年のアルバム。92年のメジャー・デビュー作はロング・セラーとなり、満を辞してリリースされた本作も、シングル・ヒットした名曲Bと共にヒット・アルバムとなりました。アメリカン・ロック寄りのサウンドを基本にしたポップなギター・ロックは、なるほどアメリカで人気があったのも頷けます。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GIRLFRENDO 「Surprise! Surprise! It's Girlfrendo」(BAMBINI BAM 1N)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 1998(国内盤定価\)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\800

ラヴ・イズ・オールの前身バンド、スウェーデンの男女5人組ガールフレンドの98年のデビュー・アルバム。キュートで時におきゃんな女性ヴォーカルを中心に、曲によって太い声質の男性ヴォーカルが絡む、時にポップに、、時にグルーヴィーに、時にキュートに、時にパンキッシュに、時にしっとりと決めるヴァラエティ豊かな内容の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グラッドハンズ 「ブリリアント・シャレード」
(Air Mail AIRCD-032) 国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,200

93年4月にカセットのみ、資金の都合で300本だけ制作された幻のデビュー・アルバムを日本のみでCD化。ジェフ・カールソンの自宅敷地内にあった小さなスタジオで録音した、ホームメイド感覚溢れるパワー・ポップ・アルバム。CD化に伴い、コンピレーションへの提供曲Jと、ポール・マッカートニー&ウィングスのカヴァーKをボーナス・トラックとして追加収録。ダグ・エドモンズ自身による解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GLADHANDS 「La Di Da」 
(BIG DEAL 9034-2)   US盤   Release 1997
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)   price:\800

アルバム3枚を残して99年に惜しくも解散してしまった、ジェフ・カールソンとダグ・エドモンズの二人によるパワー・ポップ・ユニット、グラッドハンズの97年のセカンド・アルバム。ギターがハードに唸る如何にもパワー・ポップという曲から、Fでカヴァーしているナッズ〜トッド・ラングレンの影響を感じさせる凝ったコード進行や転調する曲まで収録。メロディメイカーとしての力量を示したA等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グラッドハンズ 「ワウ・アンド・フラッター」(BIG DEAL VICP-60657) 
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\2,520)  price:\500

グラッドハンズの99年の通算3作目にしてラスト・アルバム。まさにパワー・ポップなキャッチーな@、インストの小品D、アコースティック・ギターの弾き語りを軸にしたI等を収録。ホーン・セクションを随所に導入する等、ヴァラエティに溢れた構成のアルバムで、一皮向けた彼等の音楽性を証明しただけに、何とも解散は惜しい!と思わせる一枚。日本盤のみパイロットとチープ・トリックのカヴァーをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グラス・ショウ 「Grass〜Show」 
(EMI TOCP-50017) 国内盤帯あり   Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800
スウェーデンの2人組ギター・ポップ・ユニット、グラス・ショウの96年のデビュー・アルバム。音圧の厚い疾走感溢れるギター・ポップがメインですが、キーボードの使用比率も高く、単調に歪んだギターでパンキッシュに疾走するだけのバンドとは一味も二味も違います。スロウな曲やミドルテンポの曲も多く、緩急の使い分けもお見事。同郷のエイス・オブ・ベイスの大ヒット曲Eを疾走感溢れるギター・ポップでカヴァー。元歌は確か軽いレゲエ調のアバという感じだったと思うのですが、見事に変換されてて思い出せませんでした。日本盤のみボーナス・トラックLMを収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRASS SHOW 「ヴァティゴ」(Egging EGG003)
国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

90年代中盤に短期間ながら活躍したスウェーデンのギター・ポップ・バンド、グラス・ショウが、本国で500枚限定でリリースした6曲入りEPに、ボーナス・トラック4曲を追加収録した国内盤のみの編集盤。ドリーミーなポップ・ソングから、キャッチーなギター・ポップまで、従来のスタイルに磨きをかけて作り上げた復活作。@のヴィデオ・クリップを収録したCDエクストラ仕様。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GREENBERRY WOODS 「Big Money Item.」
(Sire 61801-2)   US盤    Release 1995  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

現在はパワー・ポップ・トリオ、スプリッツヴィルで活躍するヒュースマン兄弟が在籍した4人組、グリーンベリー・ウッズの95年のセカンド&ラスト・アルバム。前作に引き続き、アンディ・ペイリーのプロデュースによる本作は、疾走感溢れるタイプから、哀愁溢れるどっしりとしたパワー・ポップを軸に、随所に感じさせる60年代中〜後期の影響も微笑ましい、本作を最後に解散してしまったのが惜しまれるような一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPLITSVILLE 「Repeater」 
(BIG DEAL 9058-2)  US盤   Release 1998   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

95年に解散しパワー・ポップ・フリークを嘆かせたグリーンベリー・ウッズのヒュースマン兄弟が、バンド存命中からサイド・プロジェクトとして活動していたスプリッツヴィルの98年のアルバム。ウッズ解散後はこちらをメインに、今も活動を続けるパワー・ポップ・トリオ。最早ヴェテランの域に達するだけあり、安定感溢れる演奏、メロディ・センス、ハーモニーはパワー・ポップ村の住人を満足させる事必至の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スプリッツヴィル 「ベスト・オブ・スプリッツヴィル 1997-2000」(AIR MAIL AIRCD-029) 国内盤特殊パッケージ帯あり  Release 2005(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,200

元グリーンベリー・ウッズのヒュースマン兄弟(双子)を中心としたパワー・ポップ・トリオ、スプリッツヴィルのベスト・アルバム。ファーストを除くセカンドとサードからの音源に加え、オリジナル・アルバム収録ヴァージョンとは別ヴァージョンの@GJ、ザ・フーのトリビュートに提供したカヴァーK、ライヴ音源のL〜Rを収録。解説・歌詞付き。<初回特殊パッケージ(段ボールジャケ)での入荷です。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハング・アップス 「ソー・ウィ・ゴー」(Twin/Tone PSCR-5576)
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,500)  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ブライアン・タイ率いるミネアポリスの4人組、ハング・アップスの97年のセカンド・アルバム。ノイジーなギターは比較的少なめの、爽やかな清涼感溢れるギター・ポップ満載の一枚。ファースト収録曲の別ヴァージョンL、ハスカー・ドゥのトリビュート・アルバムに収録されたバーズのカヴァーN等、日本盤のみのボーナス・トラック3曲を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HANNAH CRANNA 「Better Lonely Days」
(BIG DEAL 9016-2)  US盤  Release 1995
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

コネチカット州ニューへイヴンの4人組パワー・ポップ・バンド、ハンナ・クラナの95年のデビュー・アルバム。ジェイホークスやティーンエイジ・ファンクラブに通ずるフォーク・ロック色濃い楽曲を中心に、バッド・フィンガーからの影響を感じさせるBG、もろなタイトルが最高なEと、E以上にポール・マッカートニーしているF、アルバム中唯一のカヴァーのキンクスの名曲J等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HANNAH CRANNA 「Hannah Cranna」
(BIG DEAL 9039-2)  US盤   Release 1997
状態 A    price:\1,200
元バッドフィンガーのジョーイ・モランドがプロデュース&CHでコーラス、@FIではギターも担当した、ハンナ・クラナの97年のセカンド・アルバム。メンバー全員それぞれ個人個人で曲を書くところ等ティーンエイジ・ファンクラブ(TFC)を思わせますが、曲調も全体的にゆったりとしたフォーク・ロックがメインで、最近のTFCをアメリカンにした感じ、またはジェイホークス等に通じるところがあります。@E等のメロディはバッドフィンガーを思い出さずにいられません。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HEAVENLY 「Le Jardin De Heavenly」(Sarah 610CD)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミ、少しシワあり) UK盤   Release 1992   price:\700

アノラック・バンドの草分け的存在のタルラー・ゴシュに在籍していたアメリアとマシューのフレッチャー姉弟を中心にした5人組、ヘヴンリーの92年のセカンド・アルバム。アメリアとキーボードのキャシーの二人の女性ヴォーカルが掛け合うヴォーカル、タルラー・ゴッシュ時代のパンキッシュな要素を抜いたジャングリーなギター・サウンドによる、キャッチーでポップでジャケットのイメージ通りのフワフワ感を味わえるギター・ポップ満載の一枚。Kレコーズを主宰するビート・ハプニング等のキャルヴィン・ジョンソンとのデュエットDも収録。KからリリースされたUS盤に収録されたボーナス・トラック2曲は未収録のオリジナルのサラ・レコーズ盤での入荷。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HEAVENLY 「The Decline And Fall Of Heavenly」 
(sarah 623CD) UK盤    Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700
 
アノラック・バンドの草分け的存在のタルラー・ゴシュに在籍していたアメリアとマシューのフレッチャー姉弟を中心に、89年に結成されたヘヴンリーの94年リリースの8曲入りミニ・アルバム。タルラー・ゴシュ同様のツイン女性ヴォーカルによる(ハモりではなく)掛け合いが楽しい、キュートでチープな一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HEAVENLY 「Operation Heavenly」(K KLP 59)
US盤   Release 1996   price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

95年に所属していたレーベル、サラが閉鎖したため、ウィージャ(米ではK)からのリリースとなった本作は、リリース直前にマシュー・フレッチャーが自殺。ラスト・アルバムとなってしまったヘヴンリーの96年の通算4作目。上記セカンドと比べると、音圧が増したサウンド、大幅にアップした演奏力、キュートさを残しながらも、よりラウドにパワフルになった楽曲が中心となった一枚。フランス・ギャルのカヴァーF、キャルヴィン・ジョンソン参加のJ等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERB EIMERMAN 「From Your Window」
(Black Vinyl BV 12378-2)  US盤  Release 1992
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\1,300

ハーブ・アイマーマンの92年のセカンド・アルバム。リッケンバッカーを手にした髭面のおっさんが、こんなに甘く爽快なパワー・ポップを、とパワー・ポップ本やパワー・ポップ特集で採り上げられる度に、必ずルックスとのギャップを指摘されるパワー・ポップ好盤。激しすぎず、うるさ過ぎず、かといって大人し過ぎない、パワー・ポップのど真ん中といった感じのサウンドが詰まっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハネムーンズ 「ドメスティック」(NONS PICP 1089) 
国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,300)  price:\900
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり

スウェーデンのNONSレーベルから登場した4人組ギター・ポップ・バンド、ハネムーンズの95年のデビュー・フル・アルバム。ハモンド・オルガンを使用しているのが特徴のギター・ポップ・バンドですが、何といっても曲が粒揃い。またスウェーデンものか、とスウェーデン関連のCDが立て続けにリリースされていた頃に登場したためあまり印象にないかもしれませんが、忘れ去られるには勿体無い逸材。メロディ重視のギター・ポップをお探しの方は是非。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IDHA 「Melody Inn」 
(CREATION/TRISTAR WK 66191)  US盤  Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900
現オアシス、元ライド、ハリケーン#1のアンディ・ベルの奥方、イーダの94年のデビュー・アルバム。音の方はカントリーやトラッド・テイスト溢れるアコースティック・サウンドで、ティム・ハーディンのA、ジャニス・イアンのB、バーズ(グラム・パーソンズ作)のG以外は全て自作もしくは夫婦共作。くせも力みもない淡々とした歌声と、ペダル・スティールやドブロ、イアン・マクレガンが弾くピアノ、ハモンドが心地良い、アメリカン・ルーツ・ロックへの憧れが垣間見える作品。歌詞付き。<今回は隠しトラックとして、プライマル・スクリームのカヴァーKを収録のUS盤での入荷となります。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イーダ 「ウーマン・イン・ア・マンズ・ワールド」
(Creation ESCA6063)    国内盤帯あり   Release 1994(国内盤定価\1,800)
状態 A   price:\1,200

イーダの94年リリースのカヴァー・ミニ・アルバム。レーベルがクリエイションで、旦那がライド〜オアシスのアンディ・ベル。可憐なルックスに可愛い歌声からギター・ポップ、ネオ・アコの女の子として認知されていますが、彼女の見つめている方向はアメリカン・ルーツ・ロック寄り。本作もフェイセスの@、グラム・パーソンズのA、リトル・フィートのB、スティーヴ・ミラー・バンドのCとその資質が全開。日本盤のみプライマル・スクリームのD、自作のEをボーナス・トラックとして収録。Aはレモンヘッズのイヴァン・ダンドゥとのデュエット。他に旦那ベル、スティーヴン・ダフィ、エドワード・ボール等が参加。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IDHA 「Troublemaker」(CREATION CRECD184) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、歌詞カードに少しシワあり) UK盤デジパック仕様  Release 1997  price:\700

97年のセカンド・アルバム。夫のアンディ・ベル、アラン・ホワイトという新旧オアシス組とバズコックスのトニー・バーバー等をバックにしたセルフ・プロデュースのロック色濃いCDG、イーダの可憐なヴォーカルを活かす、ストリングスを多用したソフトなアコースティック・ポップ色が濃い、チャーリー・フランシスのプロデュースによるその他の曲の、イーダの2つの側面を楽しめる一枚。歌詞付き。

■JKL■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JAGS 「The Best Of The Jags」
(Spectrum 554 860-2)   UK盤   Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

ニック・ワトキンソンとジョン・アルダーのソングライティング・コンビを中心とした英国の4人組、ジャグスの99年のベスト・アルバム。ベストとなっているものの、実際は80年のファースト・アルバム『Evening Standards』収録曲全曲と、81年のセカンド・アルバム『No Tie Like A Present』収録曲全曲を収録した2イン1CD。コステロの2ndやジョー・ジャクソンの初期の2枚等を思わす、キャッチーなニュー・ウェイヴ期の英国産パワー・ポップ満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JASON FALKNER 「Jason Falkner Presents Author Unknown」
(ELEKTRA 61941-2)  US盤  Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

スリー・オクロック〜ジェリーフィッシュ〜グレイズと、USポップ街道を渡り歩いたジェイソン・フォークナーが、満を辞してリリースした96年のファースト・ソロ・アルバム。キャッチーなパワー・ポップや、ストリングスを導入したメロディが光る穏やかな曲等を中心に、決して派手さは無いものの、ジワジワと効いてきそうな旨味を感じさせる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JASON FALKNER 「Can You Still Feel?」 
(Elektra 62205-2)   US盤   Release 1999
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700
ジェイソン・フォークナー、99年のソロ・セカンド・アルバム。共同プロデューサーにナイジェル・ゴドリッチを迎えた本作は、ストリングス以外の全ての楽器をジェイソン自身が手掛け、ポップなメロディ、凝ったアレンジに曲展開等、(それはそれで楽しい面もあるものの)単調な轟音パワー・ポップとは一線を画す仕上がりの一枚。イントロダクション的なノスタルジックな小品@、前作のアルバム・タイトルを曲名にした弾き語りからパワー・ポップへと転換するA、キラキラと夢見心地なG、ストリングスが彩りを添えるJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイソン・フォークナー 「アイム・オーケー...ユーアー・オーケー」
(NOISE McCARTNEY BNCP-141)  国内盤デジパック仕様帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) Release 2007(国内盤定価\2,400) price:\700

ソロ・アルバムとしては実に8年振りとなったセルフ・プロデュースの2007年の通算3作目。Aにコーラス、Gにドラムが参加している以外は本作も全ての楽器をジェイソン自身が手掛け、アレンジや曲の展開も前作よりはストレートに、また失恋等でどん底に落ちた時もあったという彼自身の私生活での出来事も影響したのか、キャッチーでポップなのにどこか淋しげな雰囲気が漂う曲が多めの一枚。日本盤のみボーナス・トラックK等を収録。本人による曲解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JELLYFISH 「Bellybutton」 
(CHARISMA 0777 7 86186 2 1)  US盤  Release 1990  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

アンディ・スターマーとロジャー・マニング率いるジェリーフィッシュの、90年の記念すべきデビュー・アルバム。ジェイソン・フォークナーも在籍していたものの、あくまで主役はスターマーとマニングの二人で、二人の主動による煌びやかなパワー・ポップが詰まった一枚。今回は90年盤での入荷のため、93年の再発CDに収録されたライヴ音源J〜Oは未収録の全10曲収録仕様。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JELLYFISH 「Split Milk」(Charisma 0777 7 86459 2 4) 
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) UK盤   Release 1993  price:\700

ジェリーフィッシュ、93年のセカンド・アルバムにしてラスト・アルバム。ジェイソン・フォークナー、クリス・マニングが脱退、バンドの核のソングライター・チームの二人、アンディ・スターマーとロジャー・マニングが新メンバーの決定もそこそこに作り上げた傑作アルバム。10ccのようなコーラス・ワーク、クイーンのようなハードさ、ビーチ・ボーイズ(ブライアン・ウィルソン)のような屈折し過ぎてポップになったかのようなメロディが織り成すパワフルなポップ・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェリーフィッシュ 「ニュー・ミステイク&デモ・トラックス」(Virgin VJCP-20011)
国内サンプル盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,000)  price:\500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、CD留めの跡あり。裏ジャケにサンプルシール剥がし跡あり)

来日記念盤として93年にリリースされた編集盤。当時のニュー・アルバムだったセカンド「こぼれたミルクに泣かないで(Split Milk)」からのシングル@に、日本未発表だった9曲のデモ・トラック、未発表曲をまとめた一枚。セカンド収録のデモABC(デモとは思えない完成度!)、ファースト収録曲のデモDEに、未発表曲のデモFGHと、日本未発売のコンピに収録されていたIを収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE MOOG COOKBOOK 「The Moog Cookbook」(RESTLESS 72914-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)  US盤  Release 1996  price:\1,500

元ジェリーフィッシュのロジャー・マニングがモーグ・マニア兼コレクターのブライアン・ケヒューと始めたプロジェクト、モーグ・クックブックの96年のデビュー・アルバム。ウィーザー、グリーン・デイ、レニー・クラヴィッツ、ニルヴァーナ、パール・ジャム、R.E.M.等、同時代のオルタナティヴ・バンドの楽曲を中心に、思わず笑わずに要られないウニウニ、ピコピコと脱力系のサウンドでインスト・カヴァー。ロジャー・マニング絡みなので、ギターポップ・コーナーに分類しているものの、どう聴いても当店の分類ではその他(モンド)コーナー向きの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE MOOG COOKBOOK 「Plays The Classic Rock Hits」 
状態  B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) (RESTLESS 01877-72941-2) US盤 Release 1997  price:\500

元ジェリーフィッシュのロジャー・ジョセフ・マニング・Jrがモーグ・マニア兼コレクターのブライアン・ケヒューと始めたプロジェクト、モーグ・クックブックの97年のセカンド・アルバム。タイトル通りのロック・クラシックのインスト・カヴァーで、ステッペン・ウルフの@、レイナード・スキナードのB、レッド・ツェッペリンのE、デヴィッド・ボウイのF、イーグルスのH、キッスのI等、有名曲をピコピコ・カヴァー。ロジャー・マニング絡みなので、ギターポップ・コーナーに分類しているものの、至るところに差し込まれる小技も楽しい明らかにモンドな一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROGER JOSEPH MANNING JR. 「The Land Of Pure Imagination」(Cordless CDL29) US盤デジパック仕様 Release 2006  price:\1,300
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 

元ジェリーフィッシュのロジャー・ジョセフ・マニング・Jr.の2006年の待望のファースト・ソロ・アルバム。『ソリッド・ステイト・ウォーリアー』のタイトルで、日本先行でリリースされた本作は、本US盤では国内盤から3曲を置き換え、タイトル、ジャケットも変更してリリースし直された一品。ジェリーフィッシュらしいところも残しながら、ソロ作らしいパーソナルな雰囲気も漂わし、それでいて矢張り目眩くような煌びやかなポップ・ナンバーが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESSICA FLETCHERS 「What Happend To The?」
(RAINBOW QUARTZ RQTZ088)   CANADA盤   Release 2003
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200
TVドラマ『ジェシカおばさんの事件簿』の主人公、ジェシカ・フレッチャーの名前を拝借したノルウェーの5人組、ジェシカ・フレッチャーズの2002年のセカンド・アルバム。カラフルでポップなサイケ、マージー・ビート等、全編を60年代テイストが貫く一枚。シタールを導入したEH、キンクスの「オール・デイ・オール・オブ・ザ・ナイト」のリフを引用したG、チェロを導入したドリーミーなK等を収録。随所で活躍するオルガンも印象的。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JONNY POLONSKY 「Hi My Name Is Jonny」  
(american 9 43055-2)   US盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\700

元ピクシーズのフランク・ブラックがその才能に惚れ込んだというシカゴ出身のパワー・ポッパー、ジョニー・ポロンスキーの96年のデビュー・アルバム。何かジョナサン・リッチマンと同じ匂いを感じる、いじめられっ子の逆襲的雰囲気から生み出される楽曲のポップさは、ブレンダン・ベンソンやオウズリー等、アメリカのシンガー・ソング・パワー・ポッパー特有の香りがします。Eの絶叫ではグランジも経由している事も示唆。全楽器を一人で行い、ミックスをブレンダン・オブライエンが手掛けています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JUDYBATS 「Full-empty」(SIRE 9 45671-2)  US盤   Release 1994
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)   price:\800

テネシー州ノックスヴィルの5人組、ジュディバッツの94年の通算4作目。シンセ、ミニムーグ、スティールギター、ドブロ、フェンダー・ローズ、オルガン、ヴァイブ等、メンバーそれぞれが多彩な楽器を使用し、カレッジ・チャート受けしそうなアーシーなギター・ロックを展開した一枚。Hはビージーズのカヴァー。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリーン・エクスガール・ワンダー 「ポニーオーク」(MARCH RCCY-1038) 
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,548)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、付属ライナーにシワあり)    price:\600

シカゴ周辺から登場した宅録青年、グラハム・スミスの一人ユニット、クリーン・エクスガール・ワンダーの99年の通算3作目。作詞・作曲は勿論、全楽器、プロデュース、録音、ミックス、エンジニアリングを全て一人で手掛ける、アコギの弾き語り調のものから、ギターが爆裂するタイプまで、ヴァラエティ溢れる宅録系ギター・ポップ・アルバム。声を張り上げて歌うところでは不安定になったり甚だ心許ないところもあるものの、何故か許してしまいたくなるような、チープでロウファイなポップ・ソングが詰まった一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE KNACK 「Get The Knack」
(Capitol CDP 7 91848 2)   US盤   Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

6週連続全米No.1の大ヒット曲Fの一発屋という、有り難く無い評価が一般的なナックの79年のデビュー・アルバム。当時は「第二のビートルズ」等と評価される等、確かにロウ・ティーン時代にFの洗礼を受けた者としては、そのインパクトの大きさは未だに忘れ難いものの、改めてアルバムを通して聴き直すと、粒揃いのパワー・ポップが詰まっている事に思わず再評価せざるを得ない一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ナック 「ベスト・オブ・ザ・ナック」(Capitol TOCP-50104) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) Release 1996(国内盤定価\2,500) price:\600

2010年に57歳の若さで亡くなったダグ・ファイガー(フィージャー)をフロントに擁したザ・ナックの92年のベスト・アルバム。79年から82年までの第一期にリリースした3枚のアルバムと、一回目の再結成後にリリースした1枚のアルバムの、計4枚のアルバムの収録曲を中心に選曲した一枚。全米6週連続1位の大ヒットで彼等の代名詞となったデビュー・シングル@、全米11位と中ヒットしたセカンド・シングルD、@の二番煎じ過ぎたサード・シングルG、再結成後の通算4作目の1曲目のデモ・ヴァージョンLや、ブルース・スプリングスティーンのカヴァーで未発表のO等を収録。ダグのインタビュー・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LA'S 「The La's」(Go! Discs 828 202-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) UK盤  Release 1990   price:\600

拘り過ぎの完璧主義者の変人、リー・メイヴァースと後にキャストを結成するジョン・パワーが在籍したリヴァプール出身の4人組、ラーズの90年の唯一のアルバム。ボブ・アンドリュースのプロデュースによる名曲Dのイメージからか、ギター・ポップに分類される事が多いものの、音楽的にはもっとシンプル且つストレート。Dを除く全曲をスティーヴ・リリーホワイトがプロデュースを手掛け、ほぼ強引に完成させ、メイヴァースの不興を買った作品ながら、今も愛され続ける一枚。ボーナス・トラック8曲追加収録したリイシュー盤等、各種リリース済み。2005年にはまさかの再結成を果たしサマーソニックに出演等もするも、すぐに再び解散。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラーズ 「ゼア・シー・ゴーズ〜シングル・コレクション」 
(GO! DISCS UICY-1049)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,039)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に背焼けあり)  price:\900

2005年には再結成し来日も果たした(その後すぐに解散)、リー・メイヴァースとキャストのジョン・パワーが在籍したラーズの日本独自企画のシングル・コレクション。4枚の12インチ・シングル収録曲を中心に、Mのみ限定7インチ・シングル「Feelin'」からの収録。シングルでしか聴けない曲やヴァージョン等、ここでしか聴けない曲を多数収録した好コンピレーション。解説・歌詞・対訳付き(ABF〜Kの歌詞・対訳は割愛)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラズロ・ベイン 「11 トランジスター」(ALMO PICP-3013)
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)
チャド・フィッシャーを中心としたボストンの4人組、ラズロ・ベインの97年のデビュー・アルバム。ラウドなギターを掻き鳴らし、どこかヒネたポップ・センスのパワー・ポップを展開した一枚。メン・アット・ワークのカヴァーで、元メンバーのコリン・ヘイが最後のヴァースを自ら歌うIや日本盤ボーナス・トラックとして収録されたビートルズの「ミーン・ミスター・マスタード」のヒネたカヴァー・センスも要注目。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEMONHEADS 「Hate Your Friends」
(TAANG! TAANG!15)  US(Canada)盤  Release 1992  price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

イヴァン・ダンドゥ率いるレモンヘッズの87年のデビュー・アルバム。後のオルタナティヴ・ロックとギター・ポップの狭間にいるようなサウンドは、@を初め数曲で聴かれるものの、もろにハードコア・パンクなG等を初め、全体にはパンク色濃い内容の一枚。「アメイジング・グレイス」をパンキッシュにカヴァーしたH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEMONHEADS 「Lovey」(ATLANTIC 7 82137-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1990   price:\600

レモンヘッズ、メジャーのアトランティック移籍第一弾となった90年の通算4作目。現在は映画監督として活躍するオリジナル・メンバーのベーシスト、ジェシー・ペレッツが在籍した最後の作品となった本作は、イヴァン・ダンドゥのポップ・センスとルーズな演奏が噛み合ったA、カントリーとオルタナティヴ・ロックが合体した、まさにオルタナ・カントリーなC、セカンド・アルバム『クリエイター』収録の「Clang Bang Clang」を改題し再演したG、グラム・パーソンズのカヴァーH等を収録。次作で人気沸騰する彼等の、飛び立つ直前の勢いを感じさせる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEMONHEADS 「It's A Shame About Ray」(Atlantic 7 82460-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤   Release 1992   price:\700

それまでのパンキッシュな路線からポップな楽曲志向へとシフト・チェンジして、イヴァン・ダンドゥをオルタナティヴ界のスターへと押し上げた、レモンヘッズの92年のメジャー2作目。ジュリアナ・ハットフィールドをベーシストとして起用したトリオ編成での録音による、3分前後のギター・ポップ・ナンバーを矢継ぎ早に繰り出すスピード感溢れる一枚。今回も、Cの曲名表記が「My Drug Buddy」から「Buddy」に改題され、サイモン&ガーファンクルのカヴァーLを追加収録した米盤リイシューCDでの入荷。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LEMONHEADS 「Come On Feel」
(ATLANTIC 82537-2)  US盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\500

レモンヘッズの93年のアルバム。レモンヘッズ、イヴァン・ダンドゥ関連も2006年現在、中古相場は酷いもんですが、安いからって内容が悪い訳ではありませんので悪しからず。半数近くにジュリアナ・ハットフィールドもコーラスで参加。また元ゴーゴーズのベリンダ・カーライルがIに、「リック・ジェームス・スタイル」と題されたJには、リック・ジェームス本人が登場。フライング・ブリトー・ブラザーズのスニーキー・ピートのペダル・スティールをフィーチャーしたEKはお得意のカントリー・スタイル。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LEMONHEADS 「Car Button Cloth」
(TAG 92726-2)  US盤  Release 1996 
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)   price:\700

エヴァン・ダンド率いるレモンヘッズの96年のアルバム。冒頭の@ABでもう決まりっていうくらいに、キャッチーでポップでゆるい名曲が連続。他の曲も粒揃いで、ホントこの人は良い曲を書きます。Aはヴァセンリンズ〜ユージニアスのユージン・ケリーと、Iは故エピック・サウンドトラックスとの共作というところも美味しい。ジャケット表の汚れは元からの、ダメージ・ジャケット(中古盤屋がドキッとするので、何卒止めて頂きたい)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EVAN DANDO 「Baby I'm Bored」
(SETANTA SETCD114)  UK盤  Release 2003
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\700

レモンヘッズのエヴァン・ダンドの2003年の初ソロ・アルバム。ジョナサン・リッチマンからジェイ・マスシス等の系譜の、ダメ人間の作るポップ(誉め言葉です)という感じがますます強くなった、肩の力が抜けたゆる〜い感じながら、しっかりとポップなところが、この因果なダメ人間たち(誉めてますって)の作るポップ・ソング特有の共通の匂いを感じます。若きダメ仲間、ベン・リーによるDIや共作Gがあるところも、ますますダメさに拍車を掛けています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LEMONHEADS 「The Lemonheads」
(VAGRANT VR440)  US盤デジパック仕様  Release 2006  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に傷みあり)

90年代のオルタナティヴなロック・シーンで人気を誇った、イヴァン・ダンドゥ率いるレモンヘッズの再編第一弾となった2006年のアルバム。本作ではディセンデンツ〜オールのリズム隊、カール・アルヴァレズとビル・スティーブンソンを軸にしたメンバーがバックを担当し、アメリカン・ロックをベースにしたオルタナティヴ/パワー・ポップを展開。@Jにはザ・バンドのガース・ハドソン、FIではJマスシスがリード・ギターで参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レモン・トゥリーズ 「オープン・ブック」
(oxygen MVCM-392)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属ライナーに古本シミあり) price:\800

カール・ウォリンガーのワールド・パーティーにキーボード奏者として在籍したガイ・チェンバースが結成した5人組、レモン・トゥリーズの92年のデビュー・アルバム。ワールド・パーティーにも通ずる、ビートルズを中心とした英国ポップの伝統を引き継いだナイスなメロディが詰まった一枚。日本盤のみMNOの3曲のボーナス・トラックを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レスリーズ 「トータリー・ブリリアント」(L'appareil-PHOTO COCY-80443)  
国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

スウェーデンの5人組ギター・ポップ・バンド、レスリーズの96年のデビュー・アルバムから2曲をカットし、新たに日本先行で新曲@HIKLの5曲を追加収録した、日本仕様のデビュー・アルバム。爽やかで青臭く、キャッチーなギター・ポップですが、メロディやアレンジ等、かなりのセンスの良さで、60'sマージー・ビート等の影響も強く、自分のような年配のものにも入り易い作品となっています。マーシャル・クレンショウのIをカヴァーするセンスも◎。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LIQUOR GIANTS 「You're Always Welcome」(Lucky LKY CD001)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1992   price:\1,500

元ガン・クラブ〜ポンティアック・ブラザーズのワード・ドットソンによるリカー・ジャイアンツの92年のデビュー・アルバム(1+2からリリースされた『America's #1 Recording Artists』はジャケ、タイトル違いの同内容)。まだこの時点では曲によってメンバーが変わる等、ドットソンのソロ・プロジェクト的な体制ながら、ガレージ・バンドのようなRAWなサウンドによるフォーク・ロック色濃いポップ・ソングや、ビートルズからの影響大な曲等を中心に展開した一枚。L終了後、ライヴ音源のバッド・カンパニー「Movin' On」のカヴァーを隠しトラックとして収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LIQUOR GIANTS 「Liquor Giants」(MATADOR Ole 181-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) US盤デジパック仕様  Release 1996  price:\1,200

元ガン・クラブ〜ポンティアック・ブラザーズのワード・ドットソン率いるパワー・ポップ・バンド、リカー・ジャイアンツのマタドール移籍第一弾となった96年の通算3作目。パワー・ポップ好きの琴線に触れる事間違い無しの@、ボブ・ディランの「レイ・レデイ・レイ」を下敷きにしたらしいフォーク・ロックC、70年代のパワー・ポップを想起させるF、アコースティックでフォーキーなサウンドに、ノイジーでソリッドなギターが色を添えるH等を収録。オルタナティヴ以降のパワー・ポップというよりも、それ以前のパワー・ポップや70年代的なポップさが全体を覆う中、オルタナティヴなテイストのJ等を収録した、ヴァラエティに富んだ一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リカー・ジャイアンツ 「エヴリ・アザー・デイ・アット・ア・タイム」 
(MATADOR APCY-8436)  国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡、少しシワあり)  price:\1,000

元ガン・クラブ〜ポンティアック・ブラザーズのワード・ドットソン率いる4人組の98年の通算4作目。フォーク・ロック期のバーズの影響大なD、カントリーっぽさも採り入れたF、ムーヴを思い起こさせるI等、ドットソンの荒くルーズなヴォーカルに絡む甘いコーラス、エッジの立ったギター・サウンドをメインに、先達からの影響を包み隠さない、レトロな香りを漂わせるフォーク・ロック/パワー・ポップを展開した一枚。隠しトラックとして、ムーヴの「ファイア・ブリゲイド」のカバーOとPを収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOUD LUCY 「Breathe」
(VDGC DGCD-24733)  US盤  Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)

シカゴのパワー・ポップ・トリオ、ラウド・ルーシーの95年のデビュー・アルバム。少しグランジの残り香も漂うような、激しくラウドなパワー・ポップ・アルバム。プロデュースをブラッド・ウッド、エンジニアを意外にもシカゴ繋がりか、トータスのジョン・マッケンタイアが担当(マッケンタイアはKでシンセサイザーでも参加)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラヴレス 「ラヴレス危機一髪!!」
(LR AIRCD-001)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\2,100

80年代中盤に活躍したパワー・ポップ・バンド、キャンディのベーシスト、ジョナサン・ダニエルが結成した四人組パワー・ポップ・バンド、ラヴレスの95年のファースト・アルバム。全曲ダニエル作で、アメリカン・ロック的な要素も強いパワー・ポップ路線とスローな曲が丁度良く配された構成で、デビュー・アルバムとはいえ既にヴェテランのような落ち着きさえ感じる一枚。キャンディ時代の盟友カイル・ヴィンセントと、同じくキャンディに在籍し後にガンズ・アンド・ローゼズに加入したギルビー・クラークもゲスト参加。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOVE NUT 「Bastards Of Melody」
(Interscope INTD-90053)  US盤  Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\800

ボルチモアのパワー・ポップ・バンド、ラヴ・ナットの96年のデビュー・アルバム。@I等、疾走感溢れる曲もあるものの、全体的な印象としては、疾走感やラウドなサウンドというよりも、P.ハックスに共通する、ジワッと後から効いてきそうなB級パワー・ポップの味わいを満喫できる一枚。レモンパイパーズのカヴァーC以外は、全てアンディ・バップ作のオリジナル。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラヴ・ナット 「バルチムーチョ!」(BIG DEAL VICP-606219) 
国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,520)  price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、帯に挟み跡あり)

アンディ・バップ率いるボルチモアの4人組、ラヴ・ナットの98年のセカンド・アルバム。ハード・ロック色濃いパワー・ポップと、哀愁のミディアムで緩急をつけるところ等、2作目にして余裕を感じさせる一枚。ほとんどメロコアなスピーディーな@、Pハックスを思わせるミディアムHM、哀愁溢れるJ、メロディ・メイカーとしてのセンスの良さを感じさせるK等を収録。プロデュースはラモーンズ等を手掛けた事で知られるエド・スタシウムが担当。日本盤のみボーナス・トラックとしてNOを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミラクル・ブラー 「トレブルメーカー」(Rainbow Quartz WIV-010SR)
国内(直輸入)盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\700

アルバム2枚をリリースして解散したボルチモアのパワー・ポップ・バンド、ラヴ・ナットを前身バンドとして、コンスタントに活動を続けるミラクル・ブラーの2003年の通算5作目。いかにもパワー・ポップ・バンドらしさ溢れるミッド・テンポの曲を中心に、ネオ・ガレージ・バンド系に通じるソリッドでハードなサウンドを展開した@E、しっとりと聴かせるバラードDG、メンバー三人の共作によるゴキゲンなロックンロールJ等を収録。Jのみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラッシュ 「チャオ! ベスト・オブ・ラッシュ」
(4AD RCCY-1105)  国内盤帯あり   Release 2001(国内盤定価\2,548)
状態 
未開封品   price:\1,800
エマ・アンダーソンとハンガリー人と日本人のハーフであるミキ・ベレニーの女性二人をフロントに擁し、二人のルックスの良さからアイドル的な人気も誇ったシューゲイザー・バンド、ラッシュの2001年リリースのベスト・アルバム。ドラムのクリスが96年に自殺したため、惜しくも解散した彼女達の代表曲を網羅した一枚。日本盤のみの20ページ・ブックレット・インタビューの対訳・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

■MNO■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マグナポップ 「ホット・ボクシング」
(PLAY IT AGAIN SAM KICP4-8) 国内盤帯なし Release 1994
状態 A   price:\1,100

男女2人ずつのの4人組ギター・バンド、マグナポップの94年に実質的なデビュー・フル・アルバム。プロデュースをハスカー・ドゥ〜シュガーのボブ・モウルドが手掛けている事からも想像がつくような、疾走するギター・サウンドとポップなメロディが身上のグループ。ヴォーカルのリンダ嬢のクールな歌声も心地良い一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MAGNAPOP 「Rubbing Doesn't Help」 
(PLAY IT AGAIN SAM P2 53992) US盤 Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\800

レッド・クロスやブラック・フラッグを手掛けた事で知られるGeza Xをプロデューサーに迎えた、マグナポップの96年のアルバム。クールで気だるい感じのリンダ・ホッパー嬢のヴォーカルと、オルタナ度の高いパンキッシュなギター・ポップ・サウンドの相性は抜群。本作では、より疾走感を増すと同時に、G等弾き語りで始まる曲で緩急を付ける余裕もあり。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マーシー・プレイグラウンド 「マーシー・プレイグラウンド」
(Capitol TOCP-50530) 国内盤帯なし Release 1997
状態 B'(音に出ないスリ傷<研磨跡>全面にあり。再生確認済み) price:\400

元いじめられっ子だったというジョン・ウォズニアック率いる3人組の97年のデビュー・アルバム。デビュー曲の一曲目がいきなり阿片戦争の歌というのも凄いですが、ギターの音の鳴り、リフもカッコ良い。大ヒットしたA、ビートルズの「アクロス・ジ・ユニバース」っぽいD、名曲E等、切ないメロディに個性的な歌詞等、安CDをなめてはいけない典型的作品。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARK BACINO 「Pop Job ...The Long Player!」(Parasol PAR-CD-023)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤   Release 1998  price:\1,200

NYのパワー・ポップ系のシンガー・ソングライター、マーク・バシーノの98年のデビュー・アルバム。パラソルからリリースされた本作は、マイケル・シェリーが参加したA、ウィリー・ワイズリーが参加したE等、70年代のアイドル・バンドを思わす甘くポップな世界で彩られた、全曲オリジナルの3分に満たないポップ・ソングで、全11曲(プラス子供の歌う隠しトラック)を30分に及ばない短さでコンパクトに仕上げた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATERIAL ISSUE 「International Pop Overthrow」 
(MERCURY 848 155-2)   US盤  Release 1991  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

フロントマン、ジム・エリソンが96年に自害したため、惜しくも解散してしまったシカゴのパワー・ポップ・トリオ、マテリアル・イシューの91年のファースト・フル・アルバム。シューズのジェフ・マーフィーとバンド自身の共同プロデュースによる本作は、これぞシカゴ産パワー・ポップとでも呼びたくなるような、同郷のチープ・トリック等の系譜に位置する典型的なパワー・ポップを中心に、哀愁溢れるメロディに跳ねるリズム、エリソンのシャウトで掴みはOKの@、ジムのハイ・トーン・ヴォイスが冴えるバラードC、キュートなJ等を収録。全22曲収録の20周年記念の限定盤も2011年にリリース済み。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATERIAL ISSUE 「Freak City Soundtrack」 
(MERCURY 314 518 894-2)  US盤   Release 1994 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\900

ヴォーカルでメイン・ソングライターのジム・エリソンが96年に自ら命を絶ち、残念ながら解散してしまった悲劇のパワー・ポップ・トリオ、マテリアル・イシューの94年のアルバム。ゲストにはチープ・トリックのリック・ニールセン、ガンズ・アンド・ローゼズのギルビー・クラーク、イナフ・ズナフのチップ・ズナフ等が参加。ラウドなギターにパワフルなサウンド、ポップなメロディといった典型的ともいえるパワー・ポップ満載の一枚。泣かせるFやGもあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATTHEW SWEET 「Inside」(COLUMBIA/LEGACY CK 40417) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、表面に薄い疵あり) US盤  Release 1986 price:\700

マシュー・スウィートの86年のデビュー・アルバム。ジュールズ・シアーとの共作F、ジュールズ夫人パル・シェイザーとの共作BHJ、クリス・ステイミー、バーニー・ウォーレル、アントン・フィア参加の@、ドン・ディクソンとスコット・リットのプロデュースでドン&エイミー・マンが参加したE等、デビュー作とは思えない豪華布陣の本作ながら、複数のプロデューサーを使い分けているせいか、アレンジによって出来がまばら。中には責任者出て来い!と言いたくなるような80年代らしい古臭い、折角のマシューらしい楽曲を台無しにするアレンジもあり、音楽にとってアレンジが如何に大事か良くわかります。若いマシューの歌声と共に、磨く前の原石を聴く楽しみはあり。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATTHEW SWEET 「Earth」(A&M CD 5233)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1989   price:\700

マシュー・スウィート、89年のセカンド・アルバム。次作となる91年の名盤『ガールフレンド』もマシューと共同プロデュースを担当するフレッド・メイハーが本作も共同プロデュース&参加、同じく次作を支えたロバート・クワイン、元テレヴィジョンのリチャード・ロイド、リック・メンク、更にキャプテン・ビーフハートのギタリストとしても知られるゲイリー・ルーカスも参加する等、次作と遜色無いメンツが結集した、名盤誕生への布石となった、あくまで序章的な一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATTHEW SWEET 「Altered Beast」(ZOO 72445-11050-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) US盤   Release 1993   price:\700

マシュー・スウィート、93年の通算4作目。前作に引き続き参加の故ロバート・クワイン、フレッド・メイハー、元テレヴィジョンのリチャード・ロイド、ヴェルヴェット・クラッシュのリック・メンクに加え、ニッキー・ホプキンス、ミック・フリートウッド、アトラクションズのピート・トーマスといった豪華なメンバーがバックを固めた一枚。フィドルを加えたカントリー・フレイヴァーのB、切なさと優しさが交じり合う美しいメロディのD、ロイドの鋭く生々しい剥き出しのギターの音色がカッコイイEHJL、クワイン、ホプキンス、フリートウッドがバックを務めたK等を収録。5種類の色違いのジャケでリリースされた本CD、今回はグリーンでの入荷。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATTHEW SWEET 「100% Fun」 
(ZOO 72445-11081-2)  US盤  Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\800

マシュー・スウィート、95年の通算5作目。プロデューサーにブレンダン・オブライエンを迎え、前作、前々作に引き続き、故ロバート・クワイン、リチャード・ロイド、リック・メンクが参加。通算3作目の91年の名盤『ガールフレンド』には及ばないまでも、凡百のパワー・ポップ・バンドではとてもじゃないけれど太刀打ちできない、マシューらしさ溢れる素敵なメロディが詰まった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATTHEW SWEET 「Blue Sky On Mars」 
(ZOO 61422-31130-2)  US盤  Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\800

前作『100% Fun』に引き続き、プロデューサーにブレンダン・オブライエン(今回はマシューとの共同プロデュース)を迎えた97年の通算6作目。リック・メンク、スチュアート・ジョンソンのみ引き続き参加した本作も、マシュー節全開の作品。マンネリだろうと何だろうと、これだけのメロディを毎回書いているという事が兎に角凄い。「うる星やつら」のラムちゃんの刺青を右肩に入れた、ただのアニメおたくではないのだ。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マシュー・スウィート 「イン・リヴァース」 
(VOLCANO AVCZ-95135)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,345)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

99年の通算7作目。ヴェルヴェット・クラッシュのリック・メンクとポール・チャステイン、ヴェテランのキャロル・ケイ、『ガールフレンド』以来でプロデューサーとしても名を列ねるフレッド・メイハー等が参加。4曲を1曲にしたという、組曲風に展開していく9分にも及ぶ大作M等を収録。曲間無しで矢継ぎ早に繰り出される極上のメロディで、変わらぬメロディメイカーぶりを証明した一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてデモ・ヴァージョン4曲を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATTHEW SWEET 「In Reverse」 
(VOLCANO 61422-31154-2)  US盤  Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\600

マシュー・スウィート、99年の通算7作目。曲間無しで矢継ぎ早に繰り出される極上のメロディで、変わらぬメロディメイカーぶりを証明した一枚。ヴェルヴェット・クラッシュのリック・メンクとポール・チャステイン、ヴェテランのキャロル・ケイ、『ガールフレンド』以来でプロデューサーとしても名を列ねるフレッド・メイハー等が参加。4曲を1曲にしたという、組曲風に展開していく9分にも及ぶ大作Mを収録。今回はUS盤での入荷のため、日本盤に収録されたMの元曲のデモ・ヴァージョンは未収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MATTHEW SWEET 「Time Capsule: The Best Of Matthew Sweet 1990-2000」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) (Volcano 61422-31157-2)  US盤  Release 2000   price:\500

マシュー・スウィート、2000年リリースのベスト・アルバム。91年の通算3作目にして今も輝く名盤『ガールフレンド』から、99年の通算7作目『イン・リヴァース』までの5枚のアルバムからの楽曲に加え、94年の『オルタード・ビースト』のアウトテイク集『サン・オブ・オルタード・ビースト』からF、2000年録音の未発表の新曲PQを収録した、90年から2000年までの楽曲で構成した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ソーンズ 「ザ・ソーンズ」
(AWARE SICP 412)  国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\700

マシュー・スウィート、ピート・ドロージ、ショーン・マリンズというそれぞれがソロで活躍する3人が結成したザ・ソーンズの2003年のファースト・アルバム。ジェイホークスのカヴァーB、元トート・ザ・ウェット・スプロケットのグレン・フィリップスが曲作りに加わったE、マシュー単独作によるF以外は全曲、3人の共作による本作は、シンプルなアコースティック・サウンドをバックに、3人のハーモニーが絡み合う、21世紀のCS&Nのような、極上のハーモニー・マジックを堪能できる一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてMNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい McCARTHY 「The Enraged Will Inherit The Earth(Plus Rarities)」
(CHERRY RED CDMRED 148)  UK盤   Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

現ステレオラヴのティム・ゲインとメンバーに名を列ね、バンド後期には同じくステレオラヴのレティシア・サディエールも在籍していた事で知られる、マッカーシーの89年のセカンド・アルバムに、シングル曲J〜Qを追加収録した98年リリースのCD。ポスト・スミス的な存在として注目を集めた、ゆったりとしたギター・ポップ・サウンドが魅力の一枚。@〜Iのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE MERRYMAKERS 「No Sleep 'til Famous」
(STOCK HOUSE 955.027-2)  Sweden盤    Release 1995
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\600

スウェーデンのギター・ポップ・バンドの95年のデビュー・アルバム。ギター・ポップとパワー・ポップの違いは微妙で言葉で違いを説明するのは難しいのですが、このグループに関してはついギター・ポップと書いてしまいました。ボッサ・ラウンジなCがスウェーデンのバンドらしいお洒落さですが、基本的にビートルズ、ジェリーフィッシュ直系のサウンドです。日本盤はジャケットを変更して発売されました。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・メリーメーカーズ 「バブルガン」 
(Virgin VJCP-25347)   国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

97年のセカンド・アルバム。本作では元ジェリーフィッシュのアンディ・スターマーがEFHJをプロデュース、ELを共作、全曲でドラムを担当。メンバー3人の憧れだったジェリーフィッシュの元メンバーとの制作に、前作以上に気合が入った充実作。やはり共作の2曲はジェリーフィッシュ度が若干高め。日本盤のみボーナス・トラックとしてLMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイク・ヴァイオラ&ザ・キャンディ・ブッチャーズ 「フォーリング・イントゥ・プレイス」
(RPM SRCS 21401)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,520) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

映画『すべてをあなたに(That Things You Do!)』の主題歌にも参加したマイク・ヴァイオラ率いるキャンディ・ブッチャーズの99年のデビュー・フル・アルバム。ザ・バンドのガース・ハドソンが参加したり、ミックスがボブ・クリアマウンテンが担当する等、王道なアメリカン・ロック寄りの、メジャーなシーンでもヒットが狙えるようなパワー・ポップを展開した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてNOを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CANDY BUTCHERS 「Play With Your Head」(RPM JK 86347)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)  US盤  Release 2002   price:\1,300

マイク・ヴァイオラ(ヴィオラ)率いるキャンディ・ブッチャーズの2002年のセカンド・アルバム。プロデュースをヴァイオラが単独で手掛けた本作は、前作に引き続きミックスを手掛けたボブ・クリアマウンテンらしいメジャー感溢れるバンド・サウンドと、随所に印象的に使われる打ち込みサウンドを融合したパワー・ポップを中心に展開した一枚。シタール(もしくはシタール・ギター)を導入したA、メランコリックなB、女性コーラスも印象的な、打ち込みとバンド・サウンドが融合したグルーヴィーなC、ギター弾き語りを軸にしたIJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CANDY BUTCHERS 「Hang On Mike」 
(RPM JK 90855)   US盤    Release 2004
状態 B'(盤全面にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み) price:\800

マイク・ヴィオラ率いるキャンディ・ブッチャーズ(ファーストの時はマイク・ヴィオラ・アンド・ザ・キャンディ・ブッチャーズ名義)の2004年のアルバム。バッド・フィンガーやギルバート・オサリヴァン、エミット・ローズ等のポール・マッカートニー・チルドレン達や70年代のエルトン・ジョン等を思い起こさせる珠玉のメロディ満載の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイク・ヴァイオラ 「ラーチ」(Kurofune HJCF-19) 国内盤なしデジパック仕様
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  Release 2007(国内盤定価\2,380) price:\1,500 

キャンディ・ブッチャーズとしての活動で知られるマイク・ヴァイオラの、本国アメリカではオフィシャル・サイトのみの販売だった2007年のソロ・アルバム。制作時に良く聴いていたというビーチ・ボーイズの『サンフラワー』、ポール・マッカートニーの『ラム』や、ラヴィン・スプーンフル、ニルソン等、60年代〜70年代のポップ・ミュージックが魔法を放っていた時代の作品を彷彿とさせる、ゴキゲンなポップ・ミュージックがたっぷり詰まった一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モーペッズ 「モーペッズでいこう」
(Vibrafon AVCM-65042) 国内盤帯あり Release 1998
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\900

タンバリン・スタジオ発のアーティストのバックでホーンを担当していたリンドゴード兄弟を中心としたトリオ、モーペッズの98年のデビュー・アルバム。ひねくれまくったコード進行で押しまくるポップ・サウンドは初期のブラーを更に屈折させたよう。CDエクストラ仕様。日本盤のみ4曲のボーナス・トラック収録。解説・歌詞・対訳・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイ・ブラディ・バレンタイン 「イズント・エニシング」(CREATION COCY-7988)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、少しスレあり) 国内盤帯あり Release 1988(国内盤定価\2,300) price:\700 

ケヴィン・シールズ率いるマイ・ブラッディ・ヴァレンタインがミニ・アルバム等を経て、88年にクリエイションに移籍してリリースしたファースト・フル・アルバム。トレモロ・アームを駆使したギター奏法、残響音をひっくり返すエフェクト処理(リヴァース・リヴァーブ)等を使用したノイジーで幻想的なサウンド、ビリンダ・ブッチャーとシールズの男女ツイン・ヴォーカルによる甘美まメロディ等、「シューゲイザー」という今も地道に広がり続けるジャンルを確立した一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MY BLOODY VALENTINE 「Loveless」(Creation ESCA7703crecd 060) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) UK盤  Release 1996  price:\700
在籍していたクリエイション・レーベルが倒産の危機を迎えた原因の一つとされる、膨大な時間と費用をかけて制作されたマイ・ブラディ・ヴァレンタイン、91年リリースのセカンド・アルバム。シューゲイザーと呼ばれる有象無象のフォロワーを産み出すことになった、ノイジーなギターの音の塊による、桃源郷的夢見心地な世界を展開した、名盤の誉れ高い一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NADA SURF 「Hiigh/Low」
(Elektra 61913-2)  US盤  Release 1996
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み)  price:\600

ニューヨークの3人組、ナーダ・サーフの96年のデビュー・アルバム。元カーズのリック・オケイセクをプロデューサーに迎えた本作は、ラウドでノイジーなギター、疾走感溢れるスピーディーな曲調ではあるものの、キャッチーなギター/パワー・ポップ度は少なく、若干暗めのオルタナ・ギター・バンド的な曲が中心となった一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナダ・サーフ 「ザ・ウェイト・イズ・ア・ギフト」
(Barsuk VSO-0023)  国内盤帯なし   Release 2005(国内盤定価\1,890)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

幼馴染のマシュー・カーズとダニエル・ロルカが80年代に活躍したガレージ・バンド、ファズトーンズのメンバーだったアイラ・エリオットと結成したパワー・ポップ・トリオ、ナダ・サーフの2005年リリースの通算4作目。デス・キャブ・フォー・キューティーのクリス・ワァラを共同プロデューサーに迎えた本作は、キャッチーで小気味良いポップ・ソングと、メランコリックな曲がバランス良く配された一枚。ボーナス・トラック4曲を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NADA SURF 「Lucky」(Barsuk bark7)
US盤デジパック仕様ボーナスCD付き2枚組帯あり  Release 2008  price:\1,000
状態 B(共に盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

80年代に活躍したガレージ・バンド、ファズトーンズのメンバーだったアイラ・エリオットが在籍するパワー・ポップ・トリオ、ナダ・サーフの2008年リリースの通算5作目。メランコリックな@、パワフルなサウンドと切なさとポップさが交差するA、チェロが効果的なB、アコースティックなC、ほんのりとカントリー風味も漂うバラードE、ハーモニー・ヴォーカルと軽快なポップさが心地良いG、シンセやチェロが絡み合う幻想的なI等を収録。AFのアコースティック・ヴァージョン等を含む全4曲収録のボーナスCD付き。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ニュー・ポルノグラファーズ 「マス・ロマンティック」
(MATADOR PCD-23248) 国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,415)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

オルタナ・カントリーの要注目女性シンガーとしてソロでも活躍中のニーコ・ケイス、元ズンパノのカール・ニューマン等を擁するカナダはヴァンクーヴァーの6人組、ニュー・ポルノグラファーズの2002年のデビュー・アルバム。キャッチーでポップながら、パワー・ポップの枠に押し込みづらい、彼等の豊富なバックボーンが随所に垣間見える一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてLMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ニュー・ポルノグラファーズ 「エレクトリック・ヴァージョン」
(MATADOR PCD-23390)  国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,415)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

ズンパノのカール・ニューマン、オルタナ・カントリーの歌姫としてソロ作も好調なニーコ・ケイス、シークレット・メンバーとしてデストロイヤーのダン・ベイハー等からなるUSインディー界のスーパー・グループ、ニュー・ポルノグラファーズによる2003年リリースのセカンド・アルバム。前述の3人に加え、ゲストを含め4人のシンガー、音響的な凝り方等、キャッチーでポップながら単純なパワー・ポップともどこか一味違う引き出しの多さは、多岐にわたるメンバーそれぞれの活動範囲が影響しているのでしょうか?日本盤のみMをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OK GO 「Ok No」(Capitol CDP 0946 3 77702 2 1)
状態 B(CD、DVD共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し疵、シワあり。外箱無し) US盤BOX仕様 Release 2006 price:\600

ユニークなMVで常に注目を集めるYouTube時代の申し子的なシカゴ出身の4人組、オーケーゴーの05年のセカンド・アルバム。オリジナル・メンバーのギタリスト、アンディ・ダンカン在籍時、最後の作品となった本作は、スウェディッシュ・ポップを代表するプロデューサーで、近年ではフランツ・フェルディナンド等も手掛けたトーレ・ヨハンソンをプロデューサーに起用。フランツ・フェルディナンドにも通ずる煌びやかさでキャッチーでポップなサウンドを全編で展開した一枚。ダミアン・クーラッシュの彼女が寝ている模様を収めたほとんど無音の30分以上に及ぶ隠しトラックMもあり。歌詞付き。6曲のMV他、これだけで一つの作品として独立しそうなヴォリュームのDVD付き。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS