サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
パンク
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

 
パンク、メロコア、ハードコア、ラウド系を、デビュー時期や主に活躍した時代ごとに分類しています。それ以降の時代も活躍したり、バンド解散後のソロ、グループ等も初めのバンドのデビューの時代にまとめています(例えば、クラッシュのメンバーの各グループは70's等)。当初、70年代の初期パンク勢のその後の活動を中心にまとめていたせいか、所謂、類型的なパンク・サウンドでは無いアーティストも多く、このコーナーに入っていますので、その手のサウンドを聴きたい方はご注意下さい。

70's■ ■80's■ ■90's以降■ ■ジャパニーズ

■70's■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい ANGELIC UPSTARTS 「We Gotta Get Out Of This Place」
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、トレイ下の裏ジャケに少しヨレあり)(Captain Oi! AHOY CD 228) UK盤  Release 2003  price:\800

77年のデビュー以来、現在も現役で活動を続けるニューキャッスルのOiパンク・バンド、アンジェリック・アップスターツの80年のセカンド・アルバム。78年のシングルB面曲の再録で、警察批判をテーマにしたA、クラッシュからの影響大なB、アルバムからのファースト・シングルF、ピアノも入るロックンロール・パンクG、アニマルズの「朝日のない街」のカヴァーでシングル・カットもされたK等を収録。男臭い労働者階級の武骨なパンク・ロック満載の一枚。ボーナス・トラックとしてシングルB面曲のLMを追加収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バズコックス 「レスト・ウィー・フォーゲット」(ROIR CECC 00475) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、背焼けあり) Release 1992(国内盤定価\2,500) price:\900

ピート・シェリー率いるマンチェスター出身の4人組、バズコックスの92年リリースのライヴ・アルバム。本作は81年の解散前、第一期バズコックスの79年から80年に全米各地で行われたライヴからの音源を発掘、ピックアップした一枚。曲によってかなり音質が悪いものがあるものの、初期UKパンク勢の中でも一際ポップなメロディと疾走感で人気を誇った彼等の、全盛期のライヴ演奏を満喫できる一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE 101ERS 「Five Star Rock'n'Roll」
(MADE IN HEAVEN 362020) France盤    Release 1993
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\1,700

ジョー・ストラマーがクラッシュ結成以前に組んでいたパブ・ロック・バンドの音源をまとめたCD。@〜B、J〜Lが76年4月にサイモン・ジェフスと彼等自身のプロデュースによる録音で、C〜Hが75年にヴィック・メイルとの共同プロデュースによる録音となっています。BとK(Bの別テイク)のみ、他のメンバーが歌っており、それ以外はジョーが歌っています。所謂パブ・ロック系のロックンロールを基調とした音ですが、ジョーが歌っているので、クラッシュの幅広い音楽性を考えるとロックンロール寄りの曲をプレイした没テイクに聴こえなくもないです。ファースト以外は認めないというクラッシュ好きにはお薦めしませんが、クラッシュの幅広い音楽性が好きで、ジョーのソロも追っかけている方やパブ・ロック・フリークにはお薦めです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・クラッシュ 「白い暴動」(EPIC 25・8P-5059)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,348)
状態 C(盤にスリ疵<研摩跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴにスレ、挟み跡、少しシワ、古本シミあり)  price:\400

セックス・ピストルズの『勝手にしやがれ』と並び、パンク・ロックを象徴する77年のデビュー・アルバムにして、政治的なメッセージを持つパンク・バンドのプロトタイプを示した記念碑的作品。音的にはまさに初期のパンク・サウンドながら、既にレゲエのジュニア・マーヴィンのKをカヴァーしていたり、メロディ・センスの高さ等、後にパンクの枠を飛び越えていく展開も今思うと予測できる一枚。解説・歌詞付き(本88年盤、91年盤共に国内盤なのに対訳が元から付いていないのが何とも酷過ぎ)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CLASH 「Give 'Em Enough Rope」(COLUMBIA 495346 2)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) UK盤 Release 1999 price:\500

クラッシュ、78年のセカンド・アルバム。プロデューサーにブルー・オイスター・カルトのプロデュースで知られるサンディ・パールマンを起用した本作は、プロフェッショナルなパールマンとバンドとの相性の悪さを露呈したとして一般的には評価が低いながらも、勢い良く飛び出すかのような@、イントロのドラムが印象的な人気曲B、ミック・ジョーンズのリード・ヴォーカルによる名曲G、モット・ザ・フープルの代表曲をモジッたI等を筆頭に良い曲は多く、隅々まで行き届いたキャッチーな曲作りのセンスを存分に味わえる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・クラッシュ 「ロンドン・コーリング」(EPIC 25・8P-5060) 
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、スレあり) 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,500)  price:\600

79年の通算3作目にして、パンクの枠を越えた名盤。文句なしのカッコ良さの@、ヴィンス・テイラーのカヴァーのロカビリーA、ジャジーなB、白人のバンドでここまでカッコ良いレゲエを作るのは彼等以外にあり得ないという事を証明したDIQ、ミック・ジョーンズのリード・ヴォーカルによるポップなGR、聴いていると力が漲ってくるK等、ヴァラエティに富みながら捨て曲無しの完成度を誇るアナログ時代2枚組の傑作。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・クラッシュ 「コンバット・ロック」(EPIC ESCA 5265) 国内盤帯なし
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Release 1991(国内盤定価\1,800)  price:\500

ミック・ジョーンズとトッパ―・ヒードン在籍時最後のアルバムとなった82年の通算5作目。全米で大ヒットしたシングルCを収録し、クラッシュのアルバムの中で最もセールス的に成功した一枚。当時のジョーンズの恋人、エレン・フォーリーがコーラス参加したA、ジョー・イーライ参加のジョーンズのヴォーカルによるロックンロールB、ポール・シムノンのヴォーカルによるレゲエを解体/再構築したようなD、エキゾチックでダブなEH、グラフィティアートの第一人者、フォーチュラ2000が参加したファンクF、詩人アレン・ギンズバーグ参加のI、ジャジーでノスタルジックなK等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CLASH 「Super Black Market Clash」
(epic/Legacy EK 53191) US盤  Release 1993 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\700

93年に10インチ3枚組全25曲入りでリリースされた編集盤を下に、ファースト収録の4曲をカットしてCD化したアルバム。オリジナル・アルバム未収録曲や12インチ・ヴァージョン等、音楽的に変遷していった彼等の5年間の音源からのセレクト。70年代英パンクのアンセムの一つ@、79年の米編集盤『パール・ハーバー'79』の初回プレスに付けられた特典シングルに収録されたミック・ジョーンズのヴォーカルによるキャッチーな名曲H、マイキー・ドレッドによるダブL等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・クラッシュ 「THE SINGLES」
(epic ESCA7551)    国内盤帯あり    Release 1994(国内盤定価\2,800)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,200

クラッシュのシングル曲を年代順に並べたベスト・アルバム。特に珍しいナンバーが収録されている訳ではないので、あくまで入門用の一枚ですが、発売当時のシングル盤のジャケットをオール・カラーでブックレットに掲載しているところが目玉でしょうか?もちろん、クラッシュのシングル集ですから収録曲は文句なしです!英語がわからない人には必須の歌詞・対訳付きの国内盤は現在、廃盤です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HAVANA 3A.M. 「Havana 3A.M.」 
(I.R.S. X2-13069)   US盤   Release 1991   price:\1,200
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ポール・シムノンがクラッシュ解散後に結成した、ハヴァナ・3A.M.の90年リリースの唯一のアルバム。当初は日本でしか発売されていなかった日本録音のアルバムで、後にIRSからジャケットを変更してリリース(本作はIRS盤)。ダブの手法を採り入れたB、ウエスタン調の旋律とレゲエのビートを掛け合わせたインストG、サビではレゲエでなくなるK等、ポール・シムノンお得意のレゲエ調の曲やラテン等も交えつつ、サーフ・ギターとロックンロールを軸に展開した一枚。ヴォーカルのナイジェル・ディクソンの急逝により、惜しくも本作のみで解散。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BIG AUDIO DYNAMITE 「This Is Big Audio Dynamite」
(COLUMBIA CK 40220)  US盤  Release 1985  price:\800
状態 B(盤に薄い放射線状の跡<研磨跡?>、疵あり。再生確認済み)

クラッシュを解雇されたミック・ジョーンズが、映画監督としても活躍する、ロンドン・パンク・シーンにレゲエを広めたDJ、ドン・レッツ等と結成したビッグ・オーディオ・ダイナマイトの85年のデビュー・アルバム。バンド・サウンドに、サンプリングやシーケンサー等を使用したエレクトリックなサウンドを融合し、ゆったりとしたグルーヴを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BIG AUDIO DYNAMITE 「Tighten Up Vol.88」
(Columbia CK 44074)  US盤  Release 1988 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに経年による焼けあり)

元クラッシュのミック・ジョーンズ率いるビッグ・オーディオ・ダイナマイトの88年の通算3作目。クラッシュ時代の「Lost In The Supermarket」を思い出してしまうA、珍しく非常に英国っぽさを感じるC等、ミック節ともいえるゆるいヴォーカルが堪能できる一枚。次作『Megatop Phoenix』と比べると、ダンス・ミュージック度は少し低め。ジャケットはクラッシュ時代の盟友、ポール・シムノン作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BIG AUDIO DYNAMITE 「Megatop Phoenix」  
(Columbia CK 45212)  US盤  Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\1,200  

元クラッシュのミック・ジョーンズとロンドン・パンク・シーンにレゲエを広めたDJ、ドン・レッツのグループ。生死の境を彷徨い半年以上の闘病生活を克服したミック・ジョーンズが、体力の回復を待ってわずか38日間で完成させた89年の意欲作。テーマはロックンロール・ギター付きのダンス・ミュージック。打ち込み、サンプリングを多様したダンス・ミュージックと、ミックのヘタウマな味のあるヴォーカルとギターが見事に融合した作品です。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BIG AUDIO DYNAMITE 「Planet BAD Greatest Hits」(COLUMBIA CK 67350)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにほんのわずか古本シミあり)  US盤   Release 1995   price:\1,000

ミック・ジョーンズとドン・レッツを中心にしたビッグ・オーディオ・ダイナマイトと、ミック以外のメンバー総入れ替えとなったビッグ・オーディオ・ダイナマイトUの時代までも含めたベスト・アルバム。BAD時代もBADU時代も一貫してサンプリングやシーケンサーを多用した、エレクトリックなダンサブルなロックをやっていた事が良く判るような選曲はミック自身のコンパイル。盟友ジョー・ストラマーとの共同プロデュースのCDE(内DEの2曲は二人の共作)、ランキン・ロジャーをフィーチャーしたスカ色濃いM等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スクリーミング・ターゲット 「ホームタウン・ハイ・ファイ」 
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミあり) (ISLAND PSCD-1165)  国内盤帯なし Release 1991 price:\700

現在は映像作家としても活躍する、UKパンク・シーンにレゲエを浸透させたDJ、ドン・レッツが、ミック・ジョーンズとのビッグ・オーディオ・ダイナマイト(BAD)脱退後、結成したスクリーミング・ターゲットの91年のデビュー・アルバム。ビッグ・ユースの曲名からバンド名を付けているように、レゲエ度の高い一枚で、BAD的なところもあり。クリッシー・ハインドをフィーチャーしたJ、WAHのピート・ワイリーをフィーチャーしたK等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CONTORTIONS 「Buy」(Infinite Zero/American 9 14503-2)
US盤   Release 1994   price:\1,600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

ニューヨークのノー・ウェイヴ一派の雄、ジェイムス・チャンス(ジェイムス・ホワイト)率いるコントーションズの79年の名盤に、78年のCBCGでのライヴ音源3曲(I〜K)を追加収録した94年の再発CD。ソリッドでザクザクしたギター・カッティング、シャウトするヴォーカル、フリーキーなサックス、猪突猛進の体でつっかけるリズム等、フリー・ジャズ、ファンク、パンクがごった煮状態で暴れまくる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE RAYBEATS 「Guitar Beat」
(bar/none ahaon-073)   US盤  Release 1997
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\3,500

ジェームス・チャンス・アンド・ザ・コントーションズのギタリストのジョディ・ハリス、エイト・アイド・スパイのサックス&オルガン奏者のパット・アーウィンといったノー・ウェイヴ・シーンで活躍した面々が結成したニューヨークのネオ・サーフ・バンド、レイビーツの81年のファースト・アルバム。ストラングラーズやバスコックス等を手掛けた故マーティン・ラシェントのプロデュースによる本作は、パットのアルトとオルガン、ジョディのギターが妖しく煌く@、正統的なサーフ・インストD、本作中唯一のカヴァーでジャン&ディーンのK等、従来のサーフ・リヴァイヴァル系のバンドや、ガレージ系のネオ・サーフ・バンドとも異なるアグレッシヴさを楽しめる一枚。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DAMNED 「Damned Damned Damned」(DEMON FIEND CD 91) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) EEC盤  Release 1987   price:\800

ザ・ダムド、英国パンク勢の先陣を切って77年にリリースしたファースト・アルバム。スティッフ・レコードとしての第一弾ともなった本作は、ニック・ロウがプロデュースを担当し、オリジナル・メンバーのブライアン・ジェイムス作の曲を中心に、以降の作品とは異なる、シンプル且つストレートに疾走するパンク・ロックで駆け抜ける、英国パンクの隆盛の先鞭をつけたパンク・ロック史に残る記念碑的一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ダムド 「ライヴ'81」(HEAD MUSIC TFCK-88354) 国内盤帯なし
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少しシワ、スレあり) Release 1991(国内盤定価\2,300) price:\600

81年7月12日、ロンドンのライシアム劇場でのライヴを収録した実況録音盤。パンク・バンド初の2枚組アルバム『ザ・ブラック・アルバム』リリースの翌年のライヴで、ベースはポール・グレイの時代のライヴを、音質は悪いながらも楽しめる一枚。92年に英レシーヴァ―からリリースされた『Ballroom Blitz - Live At The Lyceum』(99年にメルダックからリリースされた『ライヴ・アット・ライシアム《MASTER OF RARITY》』も同じ)は本盤と同じライヴ音源で、更に5曲が追加されているのでご注意を。解説付き(歌詞は元から無し)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DAMNED 「Anything」(MCA MCAD-5966)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり)  US盤  Release 1986  price:\800

ザ・ダムド、86年リリースの通算7作目。キャプテン・センシブルが抜けて初めてのアルバムとなった、85年の前作『ファンタスマゴリア』からゴシック色を増した音楽性を継承、プロデューサーも前作に引き続きジョン・ケリーを迎えた一枚。アーサー・リー率いるラヴの67年の曲をストレートにカヴァーしたA以外は全曲メンバー全員の共作によるオリジナルで、ダムドが従来から持つポップな側面を存分に活かしたゴシック・ロックが魅力的。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブライアン・ジェイムス 「ブライアン・ジェイムス・ギャング」
(Easy Action KICP 1171)  国内盤帯なし  Release 2006(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ダムドのオリジナル・ギタリストで、ロード・オブ・ザ・ニュー・チャーチ(LOTNC)等でも活躍したブライアン・ジェイムスの2006年のソロ・アルバム。シャム69〜LOTNCのデイヴ・トレガンナを含む4人編成のバンドをバックに、パンキッシュなロックンロールを中心に展開。60年代のガレージ・パンクを思わせるC、元Xレイ・スペックスのポーリー・スタイリーンとのデュエットによるアコースティクなバラードF等も収録。日本盤のみボーナス・トラックとしてダムド時代のセルフ・カヴァーJKLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。@のプロモ・ヴィデオ収録のCDエクストラ仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAPTAIN SENSIBLE 「The Collection」
(SPECTRUM 063 1934-2)   EU盤    Release 2003
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

元ダムドのギタリスト、キャプテン・センシブルの82年のファースト・ソロ・アルバム『Women and Captains First』と、83年のセカンド・ソロ『The Power of Love』収録曲を中心にシングル曲も含めた、初期ソロ・ベスト・アルバム。全英ナンバー・ワンに輝いた@を筆頭に、ユーモラスでヴァラエティに富んだポップ・ソングが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAPTAIN SENSIBLE 「Revolution Now」
(Humbug BAH 3)  UK盤   Release 1989   price:\1,600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

ダムドのキャプテン・センシブルの89年リリースのソロ通算3作目。キャプテンといえば、ファースト・ソロから「ハッピー・トーク」が全英で大ヒットし、高校生だった当時、ダムドってパンクじゃねえのか?とコミカルな同曲を聴いて驚いたものですが、そのファースト・ソロや同じ頃のダムドの『ストロベリーズ』は未だに大好きなアルバムですが、エレ・ポップ度の高い本作も、変わらぬ英国的ポップ・センスが楽しい一枚となっています。ダムド時代の曲の続編A、ラット・スキャビーズ、ポール・グレイといったダムド組が参加したD、レーベルメイトのマーティン・ニューウェル参加のL、組曲風の大作N等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キャプテン・センシブル 「ライヴ・アット・ザ・ミルキー・ウェイ」
(Humbug MDCP-4041)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,800

元ダムドのギタリスト、キャプテン・センシブルの94年2月のオランダはアムステルダムのライヴ・ハウス、ミルキー・ウェイでのライヴを収録した実況録音盤。ソロ時代の作品はユーモア溢れるポップさが売りですが、さすがにライヴともなるとパンク・ロッカーの血が騒ぐのか、ダムド時代のレパートリーからはABHIJLは6曲もやるし、大ヒットしたEもパンクっぽいアレンジでプレイするし、何かやたらと他のミュージシャンの悪口を言っているようなMCと、まさにパンクなライヴ・アルバムとなっています。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイヴィッド・トーマス&トゥー・ペイル・ボーイズ 「サーフズ・アップ!」
(HEARPEN BOM22132)  国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,310)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

78年にアルバム・デビューを果たして以降、米アンダーグラウンド・シーンに君臨し続けるアヴァンギャルド・ポスト・パンク・バンド、ペル・ウブを率いる奇人、デイヴィッド・トーマスが、キース・モリネとアンディ・ダイアグラムによるデュオ、トゥー・ペイル・ボーイズとの2作目とのコラボレイトとなる2001年のアルバム。鍵盤ハーモニカ、ギター、トランペットという変則的な楽器編成による、幻想的で畸形な歌世界が繰り広げられる一枚。アルバム・タイトル曲Cはご存知、ビーチ・ボーイズのカヴァー。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DEAD BOYS 「Twistin' On The Devil's Fork 〜Live At CBGB's 1977 & 1978」
(Hell Yeah Ba1121)   US盤   Release 1997
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\1,000

故スティーヴ・ベイターズ率いるデッド・ボーイズのCBGB'sでのライヴを収録したライヴ・アルバム。DEHKが78年8月31日のライブ、それ以外は77年10月2日のライヴで構成されており、収録曲の内訳はファーストから@ABEIJK、CDFGHがセカンドからとなっています。デッド・ボーイズ全盛時のライヴでオーバーダブ一切なしのRAWな音源と書くとカッコ良いですが、要は海賊盤並みの音質ということです。但し、生々しい臨場感で70年代後半のニューヨーク・パンクの一旦を垣間見ることができます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DICKIES 「The Incredible Shrinking Dickies」 
(CAPTAION Oi! AHOY CD 149)  UK盤  Release 2000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

カリフォルニアのヴェテラン・パンク・バンド、ディッキーズの77年のデビュー・アルバム。後のメロコアに通ずる明るく楽しいパンクながら、矢張り90年代のバンドとは一味違う70年代色香る一枚。ブラック・サバスのB、モンキーズのC、バリー・マクガイアのF等の秀逸なカヴァーも収録。クリスマス・ソングのN、サイモン&ガーファンクルのO等のボーナス・トラック6曲を追加収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DICKIES 「Idjit Savant」
(TRIPLE X 51168-2)    US盤    Release 1994
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

メロコアのルーツ・バンド的に捉えられ、後進からの評価が圧倒的に高いUSパンクのベテラン、ディッキーズの94年作。曲によってプロコル・ハルムのようなハード・プログレっぽい曲があったり、彼等らしいポップなパンク・ナンバーはあるし、Jはデッド・ケネディーズのようだし、と結構ヴァラエティに富んだ内容になっています。人気曲Eも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DICKIES 「All This And Puppet Stew」
(FAT WRECK CHORDS FAT 608-2)   US盤   Release 2001  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 

70年代から活動を続けるカリフォルニアのヴェテラン・パンク・バンド、ディッキーズがメロコアの総本山、ファット・レック・コーズから2001年にリリースしたスタジオ・アルバム。ジョーイ・ラモーンに捧げられた本作は、ジョーイとミッキー・リーの兄弟ユニットによる@、マーク・ベノのC、60ズ・ガレージ・バンドのヒューマン・ビーインズやフランスのパンク・バンド、ドッグス等のカヴァーでも知られる、アイズレー・ブラザーズのJ等のカヴァーも含め、ヴェテランらしい安定感溢れる程好い疾走感のキャッチーなポップ・パンク満載の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE DILS 「Class War」
(Dionysus BA1132)  US盤   Release 2000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

カリフォルニアのパンク・トリオ、ディルズの77年のデビュー・シングル@Aと、ドラマーがチェンジした80年のライヴを収録したCD。初期UKパンク的なスピーディー且つストレートでラフなビート・パンクのシングル曲と、荒っぽいながらもネオ・モッズ・バンドや60'sガレージ・バンド的ポップさを兼ね備えたライヴと、西海岸USパンクとしてはストレートなサウンドが楽しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DIM STARS 「Dim Stars」 
(CAROLINE CAROL 1724-2) US盤   Release 1992   price:\900
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ニューヨーク・パンクの顔、リチャード・ヘルがソニック・ユースのサーストン・ムーアとスティーヴ・シェリー、オルタナ全盛期を支えたプロデューサーとしても知られるドン・フレミングと合体したプロジェクトの92年の唯一のアルバム。ACDEHにはヴォイドイズ時代の盟友、故ロバート・クワインも参加。当時の音楽誌ではヘル&アザーズのようと書いてあるのもありましたが、今回聴いてみて結構ノイジーな曲等もあり、それぞれ個性を発揮しているようで、ヘル一人が目立っている感じはあまりしませんでした。ヴォイドイズ時代のカヴァーHやジャド・フェアがサックスで参加したTレックスのカヴァーM等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GENE OCTOBER 「Life And Struggle」
(Receiver RRCD 196) UK盤    Release 1995
状態 B(音に出ないスリ傷少しあり。再生確認済み)  price:\1,200
初期パンクの名曲「Right To Work」で知られるチェルシーのヴォーカリスト、ジーン・オクトーバーの95年のソロ・アルバム。チェルシー時代の盟友で元ジェネレーションXのジェイムス・スティーヴンソンと、元ダンス・ソサエティのエミル・ロボの二人をプロデューサーに迎え、ほとんどの曲をこの二人との共作で作り上げています。全体的にオクトーバーの無骨なヴォーカルにぴったりとあった、熱く激しく男臭い(それでいて大人の)ロックロール・アルバムとなっています。随所に入る女性コーラスやブルース・ハープが効果的。元セックス・ピストルズ、リッチ・キッズのグレン・マトロックが@AEFGの5曲でベースをプレイしています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GENERATION X 「Valley Of The Dolls」
(Chrysalis VK 41193)   US盤    Release 1979   price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

セックス・ピストルズの親衛隊員だったビリー・アイドルと、トニー・ジェイムスを中心としたジェネレーションXの79年のセカンド・アルバム。元モット・ザ・フープルのイアン・ハンターをプロデューサーに迎えているように、元々彼等の資質にあったグラム・ロック的なハード・ロック色を更に濃くした一枚。次作リリース後にバンドは解散。アイドルはソロ、ジェイムスはジグジグ・スパトニックを結成します。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェネレーションX 「ベスト・オブ・ジェネレーションX」(Chrysalis CP28-1034)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,800)  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡、少しシワ、付属ライナーの折れ目に変色あり)

ビリー・アイドルとトニー・ジェイムスを中心にした4人組パンク・バンドの85年リリースのベスト・アルバム。3枚のオリジナル・アルバムからの音源に加え、アルバム未収録曲Fを収録。ファースト・シングル「ユア・ジェネレーション」が収録された91年のベスト『パーフェクト・ヒッツ 1975-81』の方が、曲数も2曲多くオススメながら、アイドルのソロとしてもリミックスしてリリースし直されたG、若者讃歌のJ、セカンド・シングルL等の代表曲を中心に収録しているので、決して悪い内容で無い事は間違い無し。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GENERATION X 「Perfect Hits 1975-1981」(Chrysalis F2 21862) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり) US盤  Release 1991  price:\600

後にソロでブレイクするビリー・アイドルと、後に究極のハイプ・バンド、ジグ・ジグ・スパトニックを結成するトニー・ジェームスを中心にしたパンク・バンド、ジェネレーションXの91年リリースのベスト・アルバム。アイドルがソロ時代にリメイクした@、ジョン・レノンのカヴァーJ等、オリジナル・アルバム3枚からの音源に加え、77年のデビュー・シングルでパンク世代讃歌として人気を誇ったA、BBCのジョン・ピール・ショーからの音源D、77年のシングルEのB面でEをダブ化したF等も収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビリー・アイドル 「反逆のアイドル」(Chrysalis TOCP-3034) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\1,750)  price:\900

元ジェネレーションXのシンガー、ビリー・アイドルがバンド解散後、単身ニューヨークへと渡り、活動の拠点をアメリカに移し、84年にリリースしたセカンド・ソロ・アルバム。前作に引き続きソングライティングのパートナー兼ギタリストとして、スティーヴ・スティーヴンスとのコンビで、シングル@Bを大ヒットさせ、アルバムも250万枚以上のセールスを記録した大ヒット・アルバム。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェフ・ダール・グループ 「スクラッチ・アップ・サム・アクション」(1+2 CD 013)
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,600)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)  price:\500

ドイツ生まれのハワイ育ち、LAを拠点に70年代後半から音楽活動を開始し、アングリー・サモアンズやパワートリップ等のバンドを経たジェフ・ダールが、ジェフ・ダール・グループ名義で90年にオーストラリアのレーベルからリリースしたアルバム。ロックンロールをベースにしたキャッチーなパンクを中心に、フー・ファイターズのカヴァーでも知られるロッキー・エリクソンのC、ギターのみをバックにしたバラードD、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのパンキッシュなカヴァーE、ストゥージーズのカヴァーJ、弾き語りのフォーキーなL等を収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JIM CARROLL BAND 「The Best Of The Jim Carroll Band」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)(RHINO R2 71290)  US盤  Release 1993  price:\900

小説『マンハッタン少年日記』等の作家、詩人として知られるジム・キャロル率いるジム・キャロル・バンドのベスト・アルバム。70年代後半のニューヨーク・パンクの時代より少し後の、80年から84年にかけて3枚のアルバムをリリース。本作はその3枚のアルバムからの楽曲を中心に、未発表曲J、84年のライヴからの音源G等を収録。GKMNOにはパティ・スミス・グループのレニー・ケイが参加。時代的には80年代に突入しているものの、繰り出されるサウンドは70年代ニューヨーク・パンクそのもの。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIM CARROLL 「Pools Of Mercury」
(Mercury 314 538 113-2)   US盤   Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,500

自らのバンドを率いてシンガーとしても活動するニューヨークの詩人/作家、ジム・キャロルの98年のアルバム。アントン・サンコがプロデュースを担当した本作は、ラウンジ・リザーズ〜スケルトン・キーのエリック・サンコとアントンのサンコ兄弟等による演奏をバックに、ポエトリー・リーディングする曲を中心に収録。リチャード・ヘルを思わすニューヨーク・パンクA、パティ・スミス・グループのレニー・ケイが共作&参加したM等、計5曲が歌入り。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MINK DEVILLE 「Mink DeVille」
(CAPITOL CDP 7 91852 2)  US盤    Release 1990
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,400

ウィリー・デヴィル率いる5人組、ミンク・デヴィルの77年のデビュー・アルバム(『Cabretta』のタイトルで知られていますが、このCDにはどこにもその言葉の記載なし。何故?)。ニューヨーク・パンク・バンドの一つとして売り出されました(当時の国内盤の邦題は『悪魔のパンク・シティ』)が、サウスサイド・ジョニー&ジ・アズベリー・ジュークスやグラハム・パーカー等に近いR&Bを根っこに持つ粋でイナセなロックンロール・バンドというのが実体。メロコアやハードコアみたいな形式だけのパンクをパンクと思ってる人には理解不能のカッコ良さ。傑作!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MINK DEVILLE 「Return To Magenta」
(SECRET WM 339003) France盤    Release 1978
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)   price:\1,300

ニューヨーク・パンクが誇る伊達男ウィリー・デヴィル率いるミンク・デヴィルの78年の2作目。デビュー・アルバム『CABRETTA(当時の邦題は『悪魔のパンク・シティ』!)』に引き続き、プロデュースは何とあのジャック・ニッチェ!1曲目から思いきりブルー・アイド・ソウル。パンクっぽいロックンロールもあることはありますが、パンクの文脈で語ると無理がありますが、これぞニューヨーク・パンク!そう、ありきたりのパンク・サウンドなんて、本当のパンクの理念からは一番遠いのです。と力んで言うほど革新的な訳ではなく、ただただデビューの時期がパンクの時代だったというゴキゲンなロックンロール&ブルー・アイド・ソウル・バンドなのでしょう。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MINK DEVILLE 「Sportin' Life」
(Polydor 825 776-2)  West Germany盤   Release 1985   price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

伊達男ウィリー・デヴィル率いるミンク・デヴィルの、85年の通算6作目のラスト・アルバム。マッスル・ショールズ録音となった本作は、いつもながらのゴキゲンなブルー・アイド・ソウルや50'sテイスト漂う楽曲を中心に、ヨーロッパでヒットを記録したロバート・パーマーを思わせるB、アルバム中、唯一のカヴァー曲でジーン・ピットニーのH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLY DEVILLE 「Victory Mixture」(ORLEANS OR1001) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) US盤  Release 1990  price:\1,500

ミンク・デヴィルを率いたウィリー・デヴィルの90年のソロ・アルバム。アラン・トゥーサン、ドクター・ジョン(マック・レベナック)、エディ・ボ、ウェイン・バーネット等、凄腕アーティストが全面バックアップしたニュー・オーリンズ録音による本作は、トゥーサンがボズ・スキャッグスに提供した@、ヒューイ・スミスのA、アール・キングのF、トゥーサン作、アーマ・トーマスのG等、全曲カヴァーで構成した、ミンク・デヴィル時代からパンクで括られるのには無理があるブルー・アイド・ソウル色濃い音を出していた彼なら納得のニュー・オーリンズ路線を追求しつつも、どこか紛い物っぽいところが逆に魅力的な一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLY DEVILLE 「Horse Of A Different Color」
(eastwest 3984-26690-2)  Germany盤  Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,300

09年に58歳の若さで亡くなったウィリー・デヴィルの99年のソロ・アルバム。ニューヨーク・パンク・バンドと括られていたミンク・デヴィル時代から、パンクというよりはブルー・アイド・ソウル色濃い音を展開していたデヴィルが、プロデューサーにジム・ディッキンソン(Cのみジムの息子のルーサー・ディッキンソン)を迎え、ブルー・アイド・ソウルからブルース、ルーツ・ロックまで、渋く成熟したサウンドを聴かせる一枚。スプーナー・オールダム、デヴィッド・フッド、ロジャー・ホーキンスといったマッスル・ショールズ・サウンドを支えた名ヴェテラン・プレイヤーがほぼ全曲に参加!歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE NORMALS 「Your Punk Heritage」
(Airline AR-05)   US盤     Release 1997
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

78年にシングル一枚のみをリリースしただけのアメリカのパンク・バンド。そのシングル曲@Qと、79年のメンフィス・スタジオ・セッション、デモ音源、84年のライヴ音源、ラジオ・スポット等から構成されています。デモ音源等が多いので音質は良くないですが、どちらかというとイギリスの初期パンクの音に近いストレートな音で、その手の音が好きな人には文句なくお薦めできる内容です。ライヴのNではハーマンズ・ハーミッツをカヴァーしています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PATTI SMITH 「Horses」(Arista 07822-18827-2) 
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1996  price:\600

パティ・スミス、75年の記念すべきデビュー・アルバム。ポエトリー・リーディングをやっていた頃の雰囲気を残しつつ、パンク誕生前夜の切迫感を伝える歴史的一枚。プロデュースをジョン・ケイル、ジャケットの撮影をロバート・メイプルソープが担当。カヴァーながらパティの代表曲の一つ@、テレビジョンのトム・ヴァーレインが共作&参加したE等を収録。ボーナス・トラックにジョン・ケイルがベースで参加したザ・フーのカヴァーの白熱のライヴ・ヴァージョンHを追加収録。<96年の20ビット・デジタル・リマスター盤での入荷です。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パティ・スミス・グループ 「ラジオ・エチオピア」(ARISTA BVCA-7395) 
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\1,835)  price:\700

パティ・スミス・グループ名義では初となる、76年のセカンド・アルバムに、ボーナス・トラックHを追加してリイシューされた20ビット・デジタル・リマスター盤。エアロスミスやアリス・クーパーを手掛けたジャック・ダグラスをプロデューサーに迎えた本作は、アルバムのイメージを決定づけた、パワフルにロックするアナログ両面の一曲目@D、穏やかなCE、アグレッシヴに混沌としたサウンドが暴走する10分を超えるF等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パティ・スミス・グループ 「イースター」 
(Arista A25D-20)  国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\2,500) price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

78年の通算3作目。パティがステージから転落する事故で負傷し、1年以上の休養を経てリリースされた復帰作。ブルース・スプリングスティーンとの共作による名曲Bが、全米チャート13位を獲得する等、前2作に比べてポップさを増し、バンドとしての一体感が更に増した一枚。プロデュースはジミー・アイオヴィン。アルバム・ジャケットはリン・ゴールドスミスが撮影。今回は88年国内盤での入荷のため、96年盤収録のボーナス・トラックKは未収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パティ・スミス・グループ 「ウェイヴ」(Arista BVCA-703) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少し古本シミあり) 国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)  price:\900

79年の通算4作目。後に夫となる元MC5のフレッド・スミスに捧げた名曲@を筆頭に、愛に満ち溢れ、更にポップ且つ穏やかさを増した一枚。本作を最後にパティは長い沈黙の日々に突入。プロデュースはトッド・ラングレン。アルバム・ジャケットはロバート・メイプルソープの撮影。96年の20ビット・デジタル・リマスター盤。@の英盤シングルB面のI、米盤シングルB面のJをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パティ・スミス 「ドリーム・オブ・ライフ」(ARISTA BVCA-7398) 
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり。ライナー抜け) 国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\1,835)  price:\500

元MC5のフレッド・スミスと結婚後、子育てに専念していたパティが9年間の沈黙を破りリリースした88年の通算5作目。フレッドとジミー・アイオヴィンの共同プロデュースによる本作は、普通の暮らしを送ってきた人間としての芯の強さと優しさが同居した、ポジティヴなパワー漲る一枚。民衆が力を持っている事を高らかに歌い上げた新たなパティの代表曲@、ニューヨーク・パンクの女王時代を思わすA等を収録。オリジナル・アルバム未収録曲2曲をボーナス・トラックとして追加収録。<付属の解説・歌詞・対訳が抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PATTI SMITH 「Gone Again」(ARISTA 07822-18747-2) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱角に少し傷み、スリーヴに少しシワ、ホッチキスに錆びあり) US盤BOX仕様  Release 1996  price:\800

パティ・スミス、実に8年振りとなった96年リリースの通算6作目。親友の写真家ロバート・メイプルソープ、最愛の夫フレッド・スミス、実弟トッド、更にパティ・スミス・グループのキーボード奏者リチャード・ソウルを立て続けに亡くすという悲しみを乗り越え、盟友レニー・ケイ、かつての恋人トム・ヴァーレイン、ジョン・ケイル、ジェフ・バックリー等も結集し制作した、以降の目覚ましい活躍の発火点となった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パティ・スミス 「ピース・アンド・ノイズ」 
(ARISTA BVCA-736)  国内盤帯あり   Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

パティ・スミス、97年のアルバム。パティ・スミス・グループ時代からの盟友レニー・ケイとジェイ・ディー・ドハーティに加え、前作に続いて参加となったオリヴァー・レイ、トニー・シャナハンとメンバーを固定し、パーマネントなバンドらしいバンド・サウンドを展開。スタジオ・ライヴ形式で即興的に繰り広げられた10分を超す圧巻のH、本作中唯一のゲスト、R.E.M.のマイケル・スタイプが参加したI等、力強く説得力溢れるパティのヴォーカルの存在感に、引き込まれる事必至の一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パティ・スミス 「ガン・ホー」(ARISTA BVCA-21068) 国内盤帯なし 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡、少し古本シミあり) Release 2000(国内盤定価\2,548) price:\700

愛する夫フレッド・スミスの死を経て96年に完全復帰したパティ・スミスが2000年にリリースした、復帰後3作目となる通算8作目。レニー・ケイ、ジェイ・ディー・ドーハティの元パティ・スミス・グループ組が脇を固める本作は、最早パンクとかロックとかいうジャンルは関係なく、パティ・スミスという表現者の力が静かに沸々と沸き立つような力作。R.E.Mのマイケル・スタイプとかつての恋人、テレヴィジョンのトム・ヴァーレインが参加したF、カントリー・タッチのアコースティックなK、11分を超える大作L等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パティ・スミス 「トゥウェルヴ」(COLUMBIA SICP 1418)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 2007(国内盤定価\2,520)

初の全曲カヴァーで構成した07年のアルバム。ジミ・ヘンドリックス、ローリング・ストーンズ、ビートルズ、ジェファーソン・エアプレイン、ドアーズといった彼女の青春時代、写真家のローバート・メイプルソープと出会った67年の楽曲、ニール・ヤング、ボブ・ディラン、オールマン・ブラザーズ・バンド、スティーヴィー・ワンダーの70年代の楽曲、ニルヴァーナの代表曲I等を収録。Cにトム・ヴァーレインとレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー、Fに娘のジェシー、Jにはブラック・クロウズのリッチ・ロビンソンが参加。有名曲ばかりなのに、パティの歌になっているのが流石。解説付き(歌詞・対訳は元から付いていません)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PENELOPE HOUSTON 「Karmal Apple」
(NORMAL 183 cd)  FRANCE盤   Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\900

元アヴェンジャーズのリード・シンガー、ペネロペ・ヒューストンの94年のアルバム。オートハープを抱えた元パンク・ロッカーという異色の取り合わせのジャケット通り、オートハープ以外にもメロディカを吹く彼女と、アコースティックな編成のバンドによる、涼やかでアコースティックな女性シンガー・ソングライターのアルバムのような仕上がり。ほんの時々、パンク時代の面影が出てしまうようなヴォーカルもご愛嬌。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PENELOPE HOUSTON 「Cut You」(REPRISE 9 46148-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤  Release 1996  price:\700

元アヴェンジャーズのリード・シンガー、ペネロペ・ヒューストンの96年リリースのソロ・アルバム。ロック色濃いバンド・サウンドで、パンキッシュとまではいかないまでもパンク時代をうっすらと彷彿させるBEK、タンゴとボッサがヨーロッパで出会ったようなC、フラメンコ調の手拍子を導入したF、穏やかなスロウG、ほのぼのとしたH、哀愁漂う変なリズムチェンジがあるI等のアコースティックな曲等を収録。US盤とEU盤では曲順違い(収録曲は同じ)で、今回はUS盤での入荷。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RAMONES 「All The Stuff(And More) Volume One」 US盤  Release 1990
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)(SIRE/WARNER BROS. 9 26220-2)  price:\700

ラモーンズの76年のファースト・アルバム『ラモーンズ』と77年のセカンド・アルバム『リーヴ・ホーム』の全曲に、未発表のデモ音源や、シングルB面に収録されたライヴ音源を加えた90年のコンピレーション。先駆者としてパンク・ロックの雛形を作った、若き彼等のファーストとセカンドを同時に聴ける便利な一枚。3作目と4作目をまとめたVol.2も同時にリリース。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラモーンズ 「ロケット・トゥ・ロシア+5」(Warner/RHINO WPCR-75062)
国内盤帯なし  Release 2002(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

78年の通算3作目に、N〜Rのボーナス・トラック5曲を追加収録した2002年の再発CD。ラモーンズ版サマー・パーティー讃歌A、前作にも収録され再度録音し直して収録された代表曲E、ビーチ・ボーイズもカヴァーしたボビー・フリーマン作のロック・クラシックのカヴァーH、トラッシュメンのサーフ・ガレージ・クラシックのカヴァーL等を収録した、ポップに疾走するラモーンズ・サウンドを見事にパックした一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RAMONES 「Pleasant Dreams」(SIRE/WARNER BROS. 3571-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、シワあり) US盤  Release 1981  price:\500

ラモーンズ、81年リリースの通算6作目となるスタジオ・アルバム。10CCのグレアム・グールドマンをプロデューサーに迎えた本作は、彼等の特長である疾走感あるスピーディーなテンポは全体的に抑えめにしつつ、若干暗めのトーンの@を除くと、50's、60'sをルーツに持つ彼らのポップな特性が活かされたキャッチーな楽曲満載の一枚。ボーナス・トラック7曲を追加した02年盤もリリース済み。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラモーンズ 「ラモーンズ・マニア」(SIRE 25P2-2297)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,348)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、スレ、角に傷みあり)  price:\600

88年リリースの初のベスト・アルバム。76年の記念すべきデビュー・アルバム『ラモーンズの激情』から、87年の『ハーフウェイ・トゥ・サニティ』までの10枚のオリジナル・アルバムからの楽曲を中心に、シングルB面曲やサントラ提供曲、シングル・ヴァージョンでの収録等も含め、ランダムに収録。パンク・ロックという雛形を作った偉大なるバンドの約10年の軌跡を、全30曲75分というヴォリュームでまとめた入門用にはこれ以上無い一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RAMONES 「Brain Drain」(SIRE 9 25905-2)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、古本シミ、スレあり) US盤  Release 1989   price:\700

ラモーンズ、デビュー時から長年在籍したサイアーからの最後のスタジオ・アルバムとなった89年作。FKを除く全曲のプロデュースをビル・ラズウェルが担当した本作は、全体的にハードで重たいサウンドを展開する中、ラモーンズの従来のイメージ通りにポップで軽快なD、フレディ・キャノンの62年のヒット曲のカヴァーE、スティーヴン・キングの小説を映画化した『ペット・セメタリー』の主題歌F、2ビートでハードコア的に押し捲るI、ラモーンズらしさ溢れるクリスマス・ソングK等も収録。収録曲中の半分を手掛けながら、本作をもってディー・ディー・ラモーンが脱退。Fのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RAMONES 「Loco Live」
(Chrysalis CCD 1901 3219012)   UK盤  Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

ディー・ディーが脱退し、若いC.J.が加入したラモーンズの92年リリースのライヴ・アルバム。前年にスペインのバルセロナで行われたライヴを収録した本作は、79年の『イッツ・ライヴ』以来のライヴ盤で、「ワン!トゥー!スリー!フォー!」の掛け声と共にスタートする演奏は、スタジオ盤よりスピードを更にアップし、30曲以上を一挙に駆け抜けていく痛快過ぎる疾走感に盛り上がる事必至の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラモーンズ 「モンド・ビザーロ(狂った世界)」(Chrusalis TOCP-7432) 国内盤帯なし
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残りやや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり、付属ライナー抜け) Release 1992(国内盤定価\2,620) price:\500

前作のライヴ・アルバム『ロコ・ライヴ』から加入した新ベーシスト、C.J.にとっては初のスタジオ録音作となった、92年リリースのクリサリス移籍第一弾。エド・ステイシアムのプロデュースによる本作は、ジョーイの曲作りが冴えるキャッチーでポップでパワフルな@、マーキー作のハードコア調のC、脱退したディー・ディー提供のBDG、ドアーズのカヴァーF、リヴィング・カラーのヴァーノン・リードが参加したJ、何度も自ら焼き回ししたような典型的ラモーンズ節が嬉しいL等を収録。歌詞付き。<付属の解説、対訳が抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEE DEE KING 「Standing In The Spotlight」
(Sire 9 25884-2) US盤    Release 1989
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

元ラモーンズの故ディー・ディー・ラモーンがディー・ディー・キングという名でラッパーに変身!という事で話題になった89年のソロ・アルバム。とはいうものの全曲ラップしてる訳でなく、ラップと言ってもトムトムクラブの「おしゃべり魔女」っぽい、ゆる〜いヤツで、サビではきっちり歌うし、バックはバンド・サウンドで、パンクぽかったり50'sぽかったり、バラエティに富んだチープでゆるいポップな珍品です。ラモーンズの映画『End Of The Century』でも、ディーディーのハチャメチャさは際立っているそうです。デボラ・ハリーがコーラスで@とEに参加しています。歌詞付き。現在、廃盤。アメリカの相場では35ドル以上(新品なら100ドル近く)する激レア盤です。送料・手数料無料の代引きでのお届けになります。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「We're A Happy Family - A Tribute To Ramones」(DV8 CK 86352)
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) US盤デジパック仕様   Release 2003  price:\700

2003年リリースのラモーンズ・トリビュート・アルバム。レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、メタリカ、U2、マリリン・マンソン等の売れっ子、グリーン・デイ、ランシド、オフスプリングといったメロコア勢、キッス、プリテンダーズ、トム・ウェイツといったヴェテランまで、幅広い人選によるアーティスト陣が参加し、思い思いのラモーンズ・カヴァーを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE REZILLOS 「Can't Stand The Rezillos: The (Almost) Complete Rezillos」
(SIRE 9 26942-2)   US盤    Release 1993
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,400

スコットランドのエジンバラのパンク・バンド、レジロスの78年のデビュー・アルバム『Can't Stand The Rezillos』の全曲に、78年のシングルMNと、79年リリースのライヴ・アルバム『Mission Accomplished...But The Beat』の全曲を収録したほぼコンプリートにレジロスの楽曲を収録した93年の再発盤。ユージン・レイノルズとフェイ・ファイフの男女ツイン・ヴォーカルによる、チューブス等の少しグラム・ロック色のあるバンドをパンク化したような、キッチュでポップなエンターテイメント・パンク満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICHARD HELL & THE VOIDOIDS 「Blank Generation」
(SIRE/WARNER BROS. 9 26137-2)  US盤  Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) price:\900

テレヴィジョン〜ハートブレイカーズとニューヨーク・パンクを代表するグループを渡り歩いたリチャード・ヘルが、後にルー・リードのバンドで活躍する故ロバート・クワイン等と結成したリチャード・ヘル&ザ・ヴォイドイズの77年のデビュー・アルバム。海を渡ってロンドン・パンクスにも影響を与えたヘルのファッション・センスやヘロへロなヴォーカル、クワインのソリッドなギター等、代表曲F共々、NYパンクを象徴する一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セックス・ピストルズ 「ザ・ミニ・アルバム」(THROUGH JADE MUSIC TFCK-511)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、挟み跡、付属ライナーに少し古本シミ、シワあり)  price:\700

デビュー・アルバム『勝手にしやがれ』リリースの数週間前、77年にリリースされたブートレグ『スパンク』のA面収録の6曲を抜粋したデイヴ・グッドマンの録音によるデモ・テイク集。後に『スパンク』は3曲追加し『スパンク2』としてリリース。更に『スパンク2』は『No Future U.K.?(邦題:俺たちに明日はない!!)』として89年に正規リリース。『勝手にしやがれ』には再録されなかったB、デビュー・シングルのB面と同ヴァージョンのC等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEX PISTOLS 「Never Mind The Bollocks」 
(Virgin CDVX2086)  EU盤   Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。背焼けあり)  price:\700

セックス・ピストルズの77年の唯一のオリジナル・アルバムにして、ロックの歴史に燦然と輝く一枚。嵐のようにロック・シーンをかき乱し通り過ぎていった、爆発する反逆魂が、実はプロデューサーのクリス・トーマス等が周到にサウンド・メイキングしていた事も判る一枚。今回はヴァージンのEU盤の92年のデジタル・リマスターCDでの入荷のため、以前入荷した米ワーナー盤とも国内盤ともジャケット違いのオリジナルのアナログと同じデザイン。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セックス・ピストルズ 「ベター・リヴ・ザン・デッド」(DAVE GOODMAN PRODUCTION 85066)  国内盤帯あり  Release 1989(国内盤定価\2,300)  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み.。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

76年9月24日、イギリス中部のバートン・オン・トレントの76クラブでのライヴ音源を収録した実況録音盤。ベースがグレン・マトロックの時代のオリジナル・メンバーでの演奏で、音質はあまり良くないものの、ハウリングで演奏を止め、やり直すところ等も収録された、初期の彼等の熱気溢れる演奏を楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セックス・ピストルズ 「伝説のラスト・ライヴ」
(Castle VACM-1114)  国内帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,500) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,300

セックス・ピストルズの無謀なアメリカ・ツアーの最後を飾った、78年1月14日のサンフランシスコはウィンターランドでのライヴの模様を収めた実況録音盤。雑で下手なシド・ヴィシャスのベース、ジョニー・ロットンの苛立ちから諦めに到る感情の変化等、バンドが終焉に向かって突き進んで行く模様を捉えたドキュメンタリー。「騙されたって感じた事あるかい?(Ever get the feeling you've been cheated?)」という観客と自分自身に向けられた皮肉な最後の一言をもって、ロットンはピストルズを脱退。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ORIGINAL SOUNDTRACK 「The Great Rock 'N' Roll Swindle」
(Virgin CDVDX2510) 盤   Release 1993   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れ、挟み跡、シワあり)

ジュリアン・テンプルが監督を担当したセックス・ピストルズのセミ・ドキュメンタリー映画『ザ・グレート・ロックンロール・スウィンドル』のサントラ。ジョニー・ロットン在籍時の音源から、シド・ヴィシャス、スティーヴ・ジョーンズ、ポール・クックがヴォーカルをとるロットン脱退後の音源、実在の列車強盗の逃亡犯、ロナルド・ビッグスやテン・ポール・チューダーがヴォーカルを取る曲等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEX PISTOLS 「Kiss This」(Virgin 07777 8 648925)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  UK盤  Release 1992  price:\700

セックス・ピストルズ、92年リリースのベスト・アルバム。ジョニー・ロットン在籍時にリリースしたシングル4枚のAB面曲計8曲は全て網羅する等、ロットンによるヴォーカル曲を中心に収録。スティーヴ・ジョーンズ&ポール・クック作のSは、サントラ『グレイト・ロックンロール・スウィンドル』収録のヴァージョンとは歌詞も違うシングル・ヴァージョンでの収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セックス・ピストルズ/エックス・ピストルズ 「ザ・スウィンドル・コンティニューズ」
(VAP 85027-32) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり)

ブートの『スパンク』や、正規盤の『俺たちに明日はない!!(原題:No Future U.K.?)』等でもお馴染みの、デイヴ・グッドマンによるシド・ヴィシャス加入以前のオリジナル・ピストルズのデモ音源を@〜Gに、スティーヴ・ジョーンズとポール・クック、グッドマン等によるエックス・ピストルズ名義での87年録音のH〜Oを収録した編集盤。『勝手にしやがれ』ヴァージョンよりも、ゆったりと重たいデモ音源に、ジョニー・ロットンを真似たヴォーカルも楽しいエックス版と、両方を同時に楽しめる一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEX PISTOLS 「Pirates Of Destiny」
(BALL XCD[72310-2])   CANADA(US)盤    Release 記載なし
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

ジョン・ライドンやマネージャーのマルコム・マクラーレンのインタビュー、ピストルズ初のスタジオ録音となった、クリス・スペディングのプロデュースによるデモ音源、シド・ヴィシャスがベースの時代のライヴ音源、サントラ『グレート・ロックンロール・スウィンドル』収録の、スタジオセッションのミックス違い音源等、既に各種編集盤で既出の音源を中心に収録した編集盤。あくまでピストルズ・マニア向けの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パブリック・イメージ・リミテッド 「パブリック・イメージ」(PiL COCY-78001)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,000) price:\700

セックス・ピストルズを脱退したジョニー・ロットン改めジョン・ライドンが新たにキース・レヴィン、ジャー・ウォーブル等と結成した新バンドによる78年のデビュー・アルバム。レヴィンの金属的なギター、ウォーブルのレゲエ/ダブ仕込みの響き渡る低音ベース、ピストルズ時代とは歌い方を変えたライドンのヴォーカルが相まった、従来のロックンロールのスタイルを逸脱していなかったピストルズのサウンドから、最早ロックである事にも拘っていない独自のサウンドを展開した衝撃の一枚。以降のアルバムでは更にロックから逸脱していくので、わかりやすく疾走感溢れるCDEやユーモラスなGがあるのも貴重。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PUBLIC IMAGE LTD. 「Second Edition.」(WARNER BROS. 3288-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1979  price:\700

パブリック・イメージ・リミテッドが、マキシ・シングル3枚を金属製の缶に入れて『Metal Box』のタイトルで79年にリリースしたセカンド・アルバム。3か月後に2枚組LPで『Second Edition』と題されリリースし直されたアルバムをCD1枚にまとめた本作は、レゲエ/ダブからの影響大な重量感溢れるジャー・ウォーブルのベース、キース・レヴィンのギターとジョニー・ロットンの面影はないジョン・ライドンのフリーキーなヴォーカル等、ポスト・パンクどころか、ロックの枠組みも越えて飛び立ったPiLの面目躍如の歴史的傑作。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい P.I.L. 「フラワーズ・オブ・ロマンス」(Virgin CY-3114) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,348) price:\700

パブリック・イメージ・リミテッドの81年の通算3作目。前作後、ジャー・ウォブルが脱退し、最強のトリオは解体。残されたジョン・ライドンとキース・レヴィンが開き直って、ベースレスで作り上げた傑作アルバム。強靭なドラムに、セックス・ピストルズ時代とは異なるライドンのお経のようなヴォーカルが絡む、ライドンが言い放った名言「ロックは死んだ」を自ら実行した、最早ロックの欠片も無いジャンル分け不能の衝撃の一枚。今回は89年の国内盤での入荷のため、シングルB面曲3曲のボーナス・トラックは未収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PUBLIC IMAGE LTD. 「Compact Disc」 
(VIRGIN CDV 2366)  EU盤   Release 1986   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

ほぼジョン・ライドンのソロ・プロジェクトと化したパブリック・イメージ・リミテッド、86年リリースのアルバム。プロデューサーにビル・ラズウェルを迎えた本作は、スティーヴ・ヴァイ、ニッキー・スコペリティス、ジンジャー・ベイカー、アート・アンサンブル・オブ・シカゴのマラカイ・フェイヴァース等、豪華サポート陣が参加(何故か本CDには参加メンバーの記載が一切なし)。ちなみにアルバム・タイトルはアナログでは“Album"、カセットは“Cassette"とリリース形態によって、タイトルが変わるというマニア泣かせの仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パブリック・イメージ・リミテッド 「ハッピー?」(Virgin 33CY-1827) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、疵あり) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,300) price:\700

87年の通算6作目のスタジオ・アルバム。セックス・ピストルズ時代以上に革新的で先鋭的だったキース・レヴィンやジャー・ウォブルが在籍した当時のP.I.L.から、ウォブル、レヴィンと次々と脱退した以降はジョン・ライドンのソロ・プロジェクトの趣が強くなっていた中、本作ではマガジン、スージー&ザ・バンシーズのジョン・マクガフ(マッギオークや本ライナーではマクゴーチ等、異なる日本語表記多数あり)、元ポップ・グループ、リップ・リグ&パニックのブルース・スミス等と今一度バンドとしてのP.I.L.に立ち返り、随所に女性コーラスを導入する等、一般的なポップさには遠いものの、彼等にしてはよりポップでわかりやすいサウンドを展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい P.I.L.(パブリック・イメージ・リミテッド) 「9/ナイン」(Virgin VJD-32209)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\600

ジョン・マクガフ、ブルース・スミス等、前作『ハッピー?』のメンバーが引き続き参加した89年の通算7作目のスタジオ・アルバム。スティーヴン・ヘイグとエリック・ソーングレンが丁度半分ずつプロデュースを担当した本作は、随所に女性コーラスを導入し、よりポジティヴなサウンドを展開した一枚。前アルバム・タイトルを曲名にしつつもジョン・ライドンらしい皮肉な匂いがプンプンする@、アジア的な要素も垣間見えるB、ホーン・セクションも採り入れた疾走感溢れるファンク的なD、初期のPiLを思わす曲調を打ち壊すポップな女性コーラスとサビが耳に残るG等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい P.I.L. 「ザット・ホワット・イズ・ノット」(Virgin VJCP-28096)
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに水濡れによるヨレ(水濡れ跡はなし)、挟み跡あり) price:\500

初のベスト・アルバムを挟んで92年にリリースされた、通算8作目のスタジオ・アルバム。デイヴ・ジャーデンをプロデューサーに起用した本作では、ドラムがブルース・スミスからカート・ビスケラに交代。セックス・ピストルズの「ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン」をサンプリングした@、タワー・オブ・パワーのホーン・セクションを導入したDI等を収録。ハード・ロック色濃いディストーション・ギターで押しまくるロック色濃いサウンドをバックに、唯一無比のライドンのヴォーカルが轟く一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・ライドン 「サイコパス」(JRJL COCY-80551) 
国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワ、ホッチキスに少しサビあり) price:\600

セックス・ピストルズ〜パブリック・イメージ・リミテッド(PiL)のジョン・ライドンの、97年リリースの初のソロ名義のアルバム。マーク・サンダースとジョンの共同プロデュース、演奏もこの二人に実弟のマーティン・ライドンの3人で制作した本作は、エスニックな要素も採り入れたPiLからの延長線上のサウンドをエレクトリックに展開した演奏をバックに、曲によっては囁くように抑え目に歌う曲もあり、実質ジョンのソロ・ユニット的な存在となったPiL名義では無く、ソロとしてリリースした意図も随所に感じさせる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAH WOBBLE'S INVADERS OF THE HEART 「Without Judgement」
(RESTLESS 7 72750-2)  US盤   Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

ジャー・ウォブルがジャスティン・アダムズ等と結成した、ジャー・ウォブルズ・インヴェイダーズ・オブ・ザ・ハート名義での89年リリースのデビュー・アルバム。元パブリック・イメージ・リミテッドのメンバー中、今ではパッとしないジョン・ライドンやキース・レヴィンの二人に比べ、圧倒的に多作で現在も刺激的な作品を作り続けているウォブルですが、80年代後半には一時音楽活動から離れていた時期もあったそうですが、本作で復活。オランダでのライヴを2トラック・デジタル録音した実況録音盤(但し、最後に歓声が入るだけで、ライヴ的な臨場感は一切カットされています)。ボトムの低いウォブルのベースや、中近東的な要素を採り入れる等、後の活躍を予感させる復活の狼煙を上げる事となった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAH WOBBLE'S INVADERS OF THE HEART 「Take Me To God」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)(ISLAND 314-524 000-2) US盤 Release 1994 price:\800

ジャー・ウォブルズ・インヴェイダーズ・オブ・ザ・ハート名義での94年のアルバム。元カンのジャキ・リーヴェツァイトが@CFNOPの6曲に参加。アルジェリアのアブドル・アリ・スリマーニをフィーチャーしたライ風味のC、爽やかなレゲエDとそのダブE、クランベリーズのドロレス・オリオーダンがヴォーカルで参加したG、セネガルのバーバ・マール参加のH等を収録。レゲエ/ダブ、各種ワールド・ミュージック、ハウス、ジャズその他諸々、何が飛び出すか判らない様々な音楽がクロスオーヴァーする刺激的な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAH WOBBLE 「Heaven & Earth」(ISLAND CID 8044/524 168-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレあり) UK盤  Release 1995  price:\1,000

ジャー・ウォブル、95年リリースのソロ・アルバム。ジャーの奥方の弾く古箏や二胡、竹笛等が色を添えるオリエンタルな@、ナターシャ・アトラスのヴォーカルをフィーチャーしたA、ジャーと共にビル・ラズウェルが共同プロデュース、ジャズ界の大御所サックス奏者のファラオ・サンダース、Pファンクのキーボード奏者のバーニー・ウォーレル、名ターンテーブリストのロブ・スウィフト、ギタリストのニッキー・スコペリティス等、異ジャンルのプレイヤーが結集したDE、ナジマ・アフタールのヴォーカルをフィーチャーしたF等を収録した、ジャンルの枠を跳び越えたジャーらしいクロスオーヴァーしたサウンドを楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAH WOBBLE AND DEEP SPACE 「Beach Fervour Spare」(30 Hertz 30HZCD11)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) UK盤  Release 2000  price:\1,000

ジャー・ウォブル・アンド・ディープ・スペース名義での2000年のアルバム。フリー・ジャズ界を中心に活躍するマーク・サンダースのドラム、尺八をメインにするマルチ・プレイヤーのクライヴ・ベル、リコーダー/クルムホルン奏者のジャン・ピエール・ラスルを中心にしたミュージシャンが参加した本作は、オリエンタルな要素もケルティックな要素も呑み込んだ全編インストによる、ジャーのベースがビンビンと響き渡るダビーな世界を展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAH WOBBLE 「Mu」(Trojan/Sanctuary SAN 34111-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤  Release 2005  price:\900

ジャー・ウォブル、2005年リリースのソロ・アルバム。禅の世界の「無」をタイトルにした本作は、映画館で主に使用されている5.1chサラウンドで制作、当初は5.1サウランド音源でのみリリースする予定が、一般的に普及されていない事で断念、通常のCD仕様でリリースされる事となった、重低音鳴り響くダブ度の濃い一枚。ジャー自身が歌うクールなレゲエ@、中国語の語り等、オリエンタルな要素が注入されたE、純粋なレゲエ・インストのダブながら様々な要素が混在し一筋縄ではいかないF、日本人女性の語りが入るI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SID VICIOUS 「Sid Sings」
(Virgin CDV 2144)  UK盤  Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)

セックス・ピストルズのシド・ヴィシャスの死後10ヶ月後の79年12月にリリースされたライヴ・アルバム。音源はライヴのカセット録音が元との事で、海賊盤並みのひどい音質。メンバーや録音クレジットは一切ありませんが、78年9月にニューヨークのマクシズ・カンサス・シティでのライヴらしいです。ジョニー・サンダース&ハートブレイカーズの@Iや、ストゥージーズのAH、ピストルズ時代もカヴァーしているCFDJ(Dはスタジオ・アウトテイク)、ピストルズのE等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICH KIDS 「Ghosts Of Princes In Towers」
(CHERRY RED CDMRED 157) UK盤  Release 1999   
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。スリーヴに汚れあり) 
price:\1,300  

ほとんどの曲を中心になって手掛け音楽的なリーダーであったというのに、良い子過ぎるという理由(他にもビートルズが好きだと発言したせいという説もあり)で、セックス・ピストルズをクビになったグレン・マトロックが、後にウルトラヴォックスに加入するミッジ・ユーロと結成したリッチ・キッズの78年のアルバム。スピード感あるキャッチーでポップな楽曲は、現在では再評価されているものの、当時は商業的な成功は得られず、本作一枚のみで解散してしまいました。プロデュースにミック・ロンソン、ゲストにイアン・マクレガンが参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GLEN MATLOCK 「Who's He Think He Is When He's At Home?」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり(Creation CRECD191)  UK盤  Release 1996  price:\700

セックス・ピストルズ〜リッチ・キッズと渡り歩いたグレン・マトロックが突如、長いブランクを経てクリエイション・レーベルから96年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。元々、ピストルズ時代もほとんどの楽曲をメインで作っていたのはグレンであるということを証明するかのように、本作でも共作も含め全曲自身の手による、ゆるめの初期パンク〜ギター・ポップ的なサウンドを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE JONES 「Fire And Gasoline」(MCA MCAD-6298) US盤  Release 1989
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワあり)  price:\900

元セックス・ピストルズのギタリスト、スティーヴ・ジョーンズが89年にリリースしたソロ・セカンド・アルバム。カルトのイアン・アストベリーが共同プロデューサーとして参加した本作は、スティーヴの渋い歌声と、パンクというよりもハード・ロック色濃いパワフルな演奏を楽しめる一枚。アクセル・ローズが参加した、ピストルズ時代の楽曲のセルフ・カヴァーF、カルトのビリー・ダフィーがギター・ソロを担当したG、デヴィッド・ボウイのカヴァーK等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NEUROTIC OUTSIDERS 「Neurotic Outsiders」 
(MAVERICK 0630-15536-2)  US盤  Release 1996   price:\500
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)

セックス・ピストルズのスティーヴ・ジョーンズ、デュラン・デュランのジョン・テイラー、ガンズ&ローゼズのダフ・マッケイガン、カルトのマット・ソーラムが結成したプチ・スーパー・グループ、ニューロティック・アウトサイダーズの96年の唯一のアルバム。AEをジョン・テイラーが手掛け、クラッシュのIのカヴァー以外は、残り全てスティーヴ・ジョーンズ作(共作含む)。黄昏た感じの曲も挟みつつ、ヤサグレ親父たちのどっしり腰の座ったパンク・ロック満載の一枚。プロデュースをトーキング・ヘッズのジェリー・ハリソンが担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チーフス・オブ・リリーフ 「フリーダム・トゥ・ロック」(MERCURY PPD-1027) 
状態 B'(盤に螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\2,627) price:\800

元セックス・ピストルズのポール・クックがプロフェッショナルズ解散後、元バウワウワウのマシュー・アッシュマンと結成という、まるでマルコム・マクラレンの詐欺の被害者同志が手を組んだかのようなバンドの88年の唯一のアルバム。敢えて言えばビッグ・オーディオ・ダイナマイトに近い感じで、ヒップホップ等の要素も若干採り入れたダンサブルなギター・サウンドを展開。解説付き(歌詞は元から無し)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マルコム・マクラーレン 「パリ」
(BMG BVCP-740)  国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\700

セックス・ピストルズのマネージャーとして知られるマルコム・マクラーレンの94年のアルバム。偉大なるロックンロールの詐欺師というか、本物の詐欺師というか、これまでの彼自身の作品もヒップホップあり、ハウスありと、作品ごとに見事なフェイクぶりを見せつける彼ですが、本作ではパリを題材に、ジャズ、ハウス、レゲエ、フレンチ・ポップス等、様々なフェイクを聴かせてくれます。フランスを代表する美人女優、大御所カトリーヌ・ドヌーブとのデュエットF、フランソワーズ・アルディを引っ張り出したJ等、フェイクの中に随所に本物を入れるところも曲者です。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHAM69 「The Adventures Of Hersham Boys」
(Sanctuary CMRCD 021)   UK盤    Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

ジミー・パーシー率いるシャム69が、79年7月の解散直後にリリースした通算3作目。パーシーのパワフルなヴォーカルにとるストレートなパンク・ロックを中心に、ヤードバーズのカヴァーD、ピアノを前面に出したロックンロール・パンクG等、音楽性の幅を広げた一枚。ライヴやシングル・ヴァージョン等、J〜Pをボーナス・トラックとして追加収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHAM 69 「The Adventures Of Hersham Boys/The Game」  price:\1,600
状態 B(それぞれ盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、挟み跡あり)(Polydor/Receiver RRDCD 102)  UK盤2枚組  Release 1994

70年代のロンドン・パンク末期に登場し、スキンヘッズを親衛隊に持つオイ・パンクの始祖として圧倒的な人気を誇った、ジミー・パーシー率いるシャム69。79年7月の解散直後にリリースされた通算3作目と、80年の2枚のアルバムをセットにした2枚組CD。ストレートなパンク・ロックを基本にしながらも、音楽性の幅を広げた両アルバムをまとめて聴けるお徳用盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シャム69 「ベスト・オブ・シャム69」
(Polydor POCP-2325)  国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\1,800)
状態 
未開封品   price:\1,300
ジミー・パーシー率いるポスト・セックス・ピストルズの筆頭として人気を誇ったシャム69のベスト・アルバム。全英トップ20に5曲をチャート・インさせる等、当時のパンク・バンドとしてセールス的にも成功したグループ。スキン・ヘッズとパンクスの連帯を訴えかけた代表曲D等、78年から80年までの音源からセレクト。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シャム69 「ライヴ・ベスト! THE BEST OF & THE REST OF SHAM 69 LIVE」
(RECEIVER TFCK-88536)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)  price:\800

録音データが記載されていないので、いつのライヴかは不明ながら、恐らくノルウェーのオスロでの79年くらいのライヴかと思われるライヴ・アルバム。音質はブートレグ並みの悪さながら、ジミー・パーシーのMCもしっかり収録された、臨場感溢れる仕上がりの一枚。彼等の代表曲OやDEGL等の定番曲から、クラッシュのカヴァーNも収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHAM 69 「Kings & Queens」(DOJO LIMITED DOJO CD 235)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、微細な破れあり) UK盤  Release 1995   price:\500

ジミー・パーシー率いるオイ・パンクを代表する名パンク・バンド、シャム69が再結成後の93年にリリースしたアルバム。シングル・カットされた新曲@K以外は、再結成以前、黄金時代の代表曲をセルフ・カヴァーした一枚。DOJOからの95年盤の再発盤の本盤には、ボーナス・トラックとしてシングル収録曲IJ(Jも新曲)を追加収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE AND THE BANSHEES 「The Scream」(POLYDOR 839 008-2)  UK盤
状態 B'(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワ、表面に少し疵、古本シミあり)   Release 1989  price:\800

セックス・ピストルズの親衛隊員だったスージー・スーを中心に結成されたスージー・アンド・ザ・バンシーズの、記念すべき78年のデビュー・アルバム。耽美的で重く暗い独自の世界は既に本作で完成済み。パンクの荒波の中のデビューで、当時はまだジョイ・ディヴィジョンもバウハウスもデビュー前、ほぼ同じ時期にマガジンがいたくらいという状況を考えると、既にこれだけのスタイルを確立していた事に驚くばかり。残念ながらデビュー・シングル「Hong Kong Garden(香港庭園)」は未収録ながら、アルバムの統一感を考えると未収録は適切なような気がします。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE AND THE BANSHEES 「Join Hands」
(Polydor 839 004-2)  UK盤  Release 1989
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、トレイ下の裏ジャケに水濡れ跡あり) price:\600

スージー・アンド・ザ・バンシーズ、79年のセカンド・アルバム。ジョン・マッケイの金属的なギターが悲鳴を上げ、全ての贖罪を背負いながらもある種のストイックさで切り裂くようなスージーのヴォーカルを軸にした、デビュー作で既に確立していた漆黒の闇に覆われるような世界感は更に深みにはまり込み、バンシーズの長い歴史の中でも最も暗いと評される暗黒の世界に浸りきれる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スージー&ザ・バンシーズ 「カレイドスコープ」(Polydor POCP-2064) price:\900
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,200)

80年の通算3作目。本作からギターに元マガジンのジョン・マクガフ、ドラムに不動のメンバーとなるバッジ―が加入。バッジ―のドラミングが小気味良いカラフルなシングル曲@、マクガフも曲作りに加わりサックスも吹く幻想的なC、スージーとスティーヴ・セヴェリンの二人で仕上げたリズム・ボックス使いのE、アルバムからのセカンド・シングルF等、前作で突き詰めた耽美的で重く暗い独自の世界を残しつつ、新たな世界観も現れた一枚。解説・歌詞・対訳付き。06年には9曲のボーナス・トラックを追加したリマスター盤もリリース済み。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE AND THE BANSHEES 「Juju」 
(Polydor/Gefffen GEFD-24050)   US盤   Release 1989  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

元マガジンのジョン・マクガフが正式メンバーとして加入した、スージー&ザ・バンシーズの81年リリースの通算4作目。ナイジェル・グレイとバンド自身との共同プロデュースによる本作は、マクガフの存在感一杯のギターに、スティーヴン・セヴェリン、バッジーのリズム隊が呼応し強力な演奏を繰り広げる中、スージー・スーのオリジナリティ溢れるヴォーカルがのることで、まさにスージー・アンド・ザ・バンシーズでしかあり得ない世界を確立した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE AND THE BANSHEES 「Once Upon A Time/The Singles」
(Polydor 831 542-2)  UK盤   Release 1989
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

スージー・アンド・ザ・バンシーズの81年リリースの初期シングル集。78年のデビュー・シングル@から81年の通算4作目のアルバム『Ju Ju』収録のHIまでのシングル曲で構成。@BDG等、オリジナル・アルバム未収録曲を収録(とはいえ、@は当時、国内盤でリリースされた時、既にファースト・アルバムに追加収録されていましたが)。セックス・ピストルズの親衛隊の一員だったスージー・スーが、初期の頃からオリジナリティ溢れる音作りをしていた事が良く判る、バンシーズを聴いてみたい方には、まずオススメしたい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE AND THE BANSHEES 「Kiss In The Dreamhouse」
(Polydor 839 007-2) UK盤    Release 1989
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,000

元マガジンのジョン・マクガフ在籍時の82年リリースの中期の代表作の誉れ高い一枚。マクガフ、スティーヴン・セヴェリン、バッジーのトリオによる演奏ががっちり噛み合い、そこに圧倒的な存在感のスージー・スーのヴォーカルがのり、まさに彼女達でしかあり得ないサウンドを展開しています。リコーダーやストリングス、オルガン等を使用しているため、サウンド自体はカラフルなイメージですが、そこはバンシーズの世界ですから、暗闇に光が射すという感じのカラフルさですが。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE AND THE BANSHEES 「Hyaena」(GEFFEN 9 24030-2)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) US盤   Release 1984  price:\500

スージー&ザ・バンシーズ、ライヴ・アルバムを挟み84年にリリースした通算6作目となるスタジオ・アルバム。スージー・スー、スティーヴ・セヴェリン、バッジーにザ・キュアーのロバート・スミスという最強の布陣による本作は、ストリングスを導入した幻想的な@、別ユニットのクリーチャーズ的な要素も垣間見える、呪術的な妖しさで迫るA、ビートルズのカヴァーE等を収録。暗く妖しいゴシック的な美しさを湛える楽曲を中心に、闇の中でほんのりと光るような明るくポップな曲も効果的な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE AND THE BANSHEES 「Tinderbox」 
(GEFFEN 9 24092-2)  US盤  Release 1986
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\700

86年リリースの通算7作目のスタジオ・アルバム。ロバート・スミスがキュアーの活動に専念するため、前作リリース後に脱退。新ギタリストとして元クロックDVAのジョン・ヴァレンタイン・カルーザスが参加した初作となった本作は、妖しくも美しい、まさにスージー&ザ・バンシーズらしさが際立つ会心の出来となった一枚。シングルB面曲H〜Kや、Cの別ヴァージョンLを追加収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE & THE BANSHEES 「Through The Looking Glass」
(GEFFEN 9 24134-2)   US盤   Release 1987
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

スージー・&ザ・バンシーズの87年の全編カヴァーで構成されたアルバム。ドアーズのE、イギー・ポップのF、ジョン・ケイルのG、テレヴィジョンのI等、音楽性もそう遠くないので良くわかる選曲から、スパークスの@、クラフトワークのA、ディズニー映画の『ジャングルブック』よりB、ボブ・ディランのC、ビリー・ホリデイで知られるD、ロキシー・ミュージックのH等の少し意外な楽曲も、重暗いながらもどこか美しい彼女達らしい解釈でカヴァーされており、どの曲も聴き応えある出来となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スージー&ザ・バンシーズ 「ピープ・ショウ」(POLYDOR P32P-20197)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\900

88年のアルバム。パワフルなビートと中近東的なフレーズを採り入れつつ、独自のサウンドを展開した@、カントリー的なD等を筆頭に、幅広い音楽性、チェロ、ハーモニカ、アコーディオン等の使用楽器や逆回転や効果音等の音響等、随所で実験的な趣向を凝らしながら、あくまでバンシーズ以外の何ものでもない世界を、見事に表現した意欲作。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スージー&ザ・バンシーズ 「スーパースティション」
(POLYDOR POCP-1117)  国内盤帯なし   Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 A  price:\1,000

スージー・スーとバッジーとのユニット、クリーチャーズの『ブーメラン』のリリースを挟み、本家バンシーズに戻っての91年のアルバム。ニュー・オーダーやペット・ショップ・ボーイズ等を手掛けたスティーヴン・ヘイグをプロデューサーに、タルヴィン・シンをゲストに招いた本作は、ゴシックの女王的存在のスージーが、ジャケットで見せた意外な別の顔をサウンドの方にも反映させたような、(Iのような幽玄的な曲もありますが)全体的にほんのりと明るさを湛えた作品となっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE & THE BANSHEES 「Rapture」(Polydor 523725-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) UK盤   Release 1995   price:\700

スージー&ザ・バンシーズ、スタジオ・アルバムとしては最後の作品となった95年のアルバム。ジョン・ケールが@AFGHの5曲のプロデュースを担当。DHIJKといったイメージ通りのゴシック路線を中心に、これまでにないくらいに明るくポップな@A、エキゾチックな隠し味を活かしたBEG、イントロのギター・カッティングがコクトー・ツインズを思わすC、スライド・ギターやアコーディオンを採り入れたF等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・クリーチャーズ 「フィースト(饗宴)」(POLYDOR POCP-2073)
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,200) 状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミ、挟み跡あり) price:\1,400

スージー&ザ・バンシーズのスージー・スーとバッジーとのユニット、クリーチャーズの81年のファースト・アルバム。ハワイで録音された本作は、あの常夏のハワイという一般的なイメージとは程遠い、観光地では決してお目にかかれない、現地の人達が極秘で開催している密教か何かの祝宴を垣間見たかのような、ヴォーカルとパーカッションのみで構成された呪術的なアルバムとなっています。パブリック・イメージ・リミテッドの名盤『フラワーズ・オブ・ロマンス』と対をなすような一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CREATURES 「Boomerang」
(GEFFEN 24275-2)    US盤    Release 1989  price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、裏ジャケに少し汚れあり)

スージー&ザ・バンシーズのスージー・スーとバッジーとのサイド・プロジェクト、クリーチャーズが89年にリリースした2作目。PILの『フラワーズ・オブ・ロマンス』への回答と呼ばれた前作では、ヴォーカルとパーカッションのみというプリミティヴなジャングル・ビート一色でしたが、本作ではホーンやストリングスを採り入れた事でアレンジにも幅が出て、エスニックなトライバル・ビートを基調にジャズ的な要素までも盛り込んだ、刺激的な仕上がりの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・クリーチャーズ 「アニマ・アニムス」 
(SIOUX Records  SCR-5)  国内盤帯あり Release 1999(国内盤・定価\2,300)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)     price:\900

98年リリースのクリーチャーズ名義での通算3作目。デジタル・ビート全開のシングル・カット曲@は極端としても、全体としてもこれまで通りのクリーチャーズらしいトライバルなビートと、スージー・スーの呪術的な雰囲気漂うヴォーカルに、エレクトリックなサウンドの導入を試みた一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてJKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIOUXSIE 「Mantaray」
W14Music/DECCA B0009827-02)   US盤  Release 2007
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\800

スージー&ザ・バンシーズ、クリーチャーズのスージー・スーが、スージー名義で2007年にリリースした、30年に及ぶキャリアで初となるソロ・アルバム。スージーらしさを損なわないバラードDI、ジャングル・ビートを導入したE、ベースとブラシのドラムがジャズ的な雰囲気も醸すF等、オルタナティヴなロック、エレクトリックな要素等を随所に採り入れつつ、全体的には初ソロ作らしい、やりたい事を色々と試したようなヴァラエティ溢れる構成の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STIFF LITTLE FINGERS 「Inflammable Material」
(RESTLESS RETRO 7 72363-2) US盤  Release 1989
状態 A(CDラベル側に傷あり。再生確認済み) price:\1,000

アイルランドのベルファスト出身、政治的なメッセージを前面に打ち出し、スピード感溢れるサウンドでパンクスから圧倒的な支持を得た、スティッフ・リトル・フィンガーズの79年のデビュー・アルバム。アナーキーがカヴァーした@、ボブ・マーリーのカヴァーJを収録した、インディ・チャートに1年以上もランク・インするほどのロング・ランとなった名作。UKリイシュー盤収録のボーナス・トラック2曲やインタビュー音源は未収録。共同プロデューサーとして、メイヨ・トンプソンの名もクレジット。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STIFF LITTLE FINGERS 「Hanx!」(EMI CD-FA 3215)
UK盤     Release 1989      price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ下が雑な裁断)

87年の再結成以降は現在も活動を続けるヴェテラン・パンク・バンド、スティッフ・リトル・フィンガーズ、80年7月20日ロンドンのレインボー・シアター、25日のアリスバーリーのフライアーズでのライヴを収録した同年リリースの実況録音盤。怒鳴るようにパワフルなヴォーカル、ストレートでスピーディーな骨太パンクが、ライヴならではの熱気で疾走する一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STIFF LITTLE FINGERS 「BBC Radio 1 Live In Concert」(Windsong WINCD 037)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) UK盤  Release 1993   price:\800

スティッフ・リトル・フィンガーズが81年4月8日、ロンドンのパリス・シアターで行ったBBCラジオ1の公開ライヴ番組用に収録した音源をCD化した93年リリースの実況録音盤。当時、リリース直前だった通算3作目『Gor For It』からの新曲のみで構成した本作は、バニー・ウェイラーのカヴァー@やオリジナルのBEといったレゲエや、モッズ系のビート・バンドのようなF等、疾走感溢れる骨太パンク路線から徐々にポップさと円熟味を増した音楽性を展開し始めた(当時の)新作からのライヴ演奏を楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STIFFS 「Stiffology・1981-1988」
(ANgel Air SJPCD062)   UK盤  Release 2001  price:\700
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み)

78年のデビュー以来、バンド名を変えたり、再編したりしながらも今も地道に活動を続けるブラックバーン出身のマイナー・パンク・バンド、スティッフスの81年から88年の音源を主に未発表音源を中心にまとめた2001年リリースの編集盤。ニュー・ウェイヴ期のパワー・ポップ的な曲を中心に、パンク的なノリが残っている81年の@から、まるでヘアメタルな88年のOPまでアイドル・リッチ、ヴィシャル・ルーモアズ、ボノ・ツインズ、スティッフ・オールスターズ等、改名時の音源も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「No More Heroes」(EMI 7243 5 34407 2 5) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) EU盤 Release 2001 price:\700

ストラングラーズ、77年のセカンド・アルバム。冷たくクールで、時に熱くなるカッコ良過ぎるヒュー・コーンウェルのヴォーカル、前面に出てくるジャン・ジャック・バーネルのリード・ベース、デイヴ・グリーンフィールドの縦横無尽なキーボードといった、既に完成済みだったスタイルを推進した一枚。ジャン・ジャックがヴォーカルのAEH、グリーンフィールドのヴォーカルによるBG、70年代の英パンク・ムーヴメントのスローガンともなった代表曲F等を収録。パンク・バンドとしては異彩を放つ音楽性や演奏力で、重量感と突進力溢れる圧倒的な存在感を放った初期3作は必聴の名盤揃い。歌詞付き。今回はシングル曲3曲をボーナス・トラックとして追加した01年盤での入荷。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ストラングラーズ 「ノー・モア・ヒーローズ」
(EMI TOCP-3415)  国内盤   Release 1998(国内盤定価\1,784)
状態 未開封品        price:\1,000
こちらは87年UK盤(品番:EMI 7 46613 2)を下にした98年の再発盤。そのため、ボーナス・トラックはKの一曲のみ収録。解説・歌詞・対訳付き。
   

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「Black And White」(EMI CDP 7 90596 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり) UK盤  Release 1988  price:\600

ストラングラーズ、78年の通算3作目にして最高傑作。ストラングラーズ流にレゲエを解釈したA、東京郊外を舞台にしたワルツB、スウェーデン遠征時に襲ってきた右翼団体を挑発、揶揄したD、三島由紀夫に捧げられたJ等を収録。まさに重戦車のようなジャン・ジャック・バーネルのベース、男も惚れる色気漂うカッコ良いヒュー・コーンウェルのヴォーカル、縦横無尽に飛び交うデイヴ・グリーンフィールドのキーボード、とても堅気には見えない危険な親父、ジェット・ブラックの佇まい等、四者の魅力ががっぷり組みあった緊張感と重量感溢れるサウンドは、デビュー当初からパンクの枠を越えていた演奏力と音楽性を更に推進し、彼等の最高の状態を捉えたパンクに興味の無い人にも聴いて頂きたい名作。アナログ初回リリース時に付いた7インチ・シングル収録曲の内2曲をボーナス・トラックとして追加収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「Live(X Cert)」(EMI CDP 7243 5 34687 2 9)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) UK盤   Release 2001  price:\800

ストラングラーズ、79年リリースのライヴ・アルバム。76年から78年まで、傑作『ブラック・アンド・ホワイト』までの初期3作までの各地でのライヴを収録。スタジオ録音よりスピード・アップし更にカッコ良さを増した@を筆頭に、70年代のUKパンク勢の中でも圧倒的に高い技術力を持ち、音楽性の高さと荒々しい激しさ、攻撃性を同居させた、迫力のライヴを収めた一枚。88年盤のボーナス・トラックとしてKLに、更にボーナス・トラック5曲を追加収録した2001年リイシューCD。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「Live(X Cert)」(EMI CDP 7 90597 2)  
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) UK盤  Release 1988  price:\500

ストラングラーズ、79年リリースのライヴ・アルバム。76年から78年まで、傑作『ブラック・アンド・ホワイト』までの初期3作までの各地でのライヴを収録。スタジオ録音よりスピード感アップの@を筆頭に、彼等が最も光り輝いていた、熱く激しく荒々しい勢いに満ちた時代を捉えた一枚。ボーナス・トラックとしてKLを追加収録。(上記2001年盤を入荷したため、こちらは値下げしました。)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「Live At The Hope And Anchor」
(EMI CDP 7987892) UK盤    Release 1992
状態 C(盤にかなり疵あり。再生確認済み)   price:\300

92年にリリースされた77年11月22日のロンドンのライヴハウス「ホープ・アンド・アンカー」でのライヴを収録した実況録音盤。ストラングラーズ・フリークの自分としては発売当時に即購入、即ノック・アウトされたことは間違いありません。パンク全盛時のライヴで、そこいらのパンク・ロッカーよりも喧嘩が強くふてぶてしく過剰であったためにパンクの枠で語られますが、既にバート・バカラック・ナンバーのディオンヌ・ワーウィックの名曲Hをカバーしていることからもパンクの枠からはみ出す音楽性を当時から持っていたことが良くわかります。Jではジャン・ジャック得意の「極真会!」の雄叫びを聴くことができます。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「La Folie」
(EMI 7243 5 34688 2 8)  UK盤  Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\900

ストラングラーズ、81年リリースの通算6作目のスタジオ・アルバム。リード・ベースとキーボードを軸にした攻撃的なサウンドから、ヨーロッパ的な香り漂う独自の美意識が漂うサウンドへと変貌した前作の路線を継承&推進し、シングル・カットした名曲Hでは、見事全英ヒット・チャート第2位を獲得。2001年盤の本CDには、恐らくマスターに起因すると思われる音ブレのある、レコーディング風景まで収録されたデモ・ヴァージョンLや、82年に全英7位を獲得したシングルP等、6曲をボーナス・トラックとして追加収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「All Live And All Of The Night」(EPIC EPC 460259 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) UK盤  Release 1988   price:\600

ストラングラーズ、88年リリースのライヴ・アルバム。85年から87年にかけてのライヴをまとめた作品で、曲によってホーン・セクションも導入。初期の代表曲@に始まりKで終わる構成の中、彼等最大のヒットとなった名曲Dや、同年の名曲G等、中期の彼等の楽曲がライヴで聴けるところが嬉しい一枚。キンクスのカヴァーでスタジオ録音の新録曲で、全英7位のヒットとなりストラングラーズ健在を証明したLも収録。ボーナス・トラック8曲を追加収録した再発盤もリリース済み。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「10」
(EPIC EK 46120)  US盤   Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\700

ストラングラーズの90年の通算10作目となるスタジオ・アルバム。本作をもってヒュー・コーンウェルが脱退(涙)。不動の4人での最後のアルバムとなった本作は、クエスチョンマーク&ミステリアンズのカヴァーBを収録する等、彼等のルーツである60年代的なポップさを前面に出したアルバムで、全体的に初期の頃のようなジャン・ジャック・バーネルのベースが目立っているのも嬉しい一枚。但しストラングラーズ中級〜上級者用なので、ストラングラーズ未経験者は1〜3作目、もしくはベストから入門して下さい。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ストラングラーズ 「ザ・コレクション1977〜1982」
(TOCP-3414)  国内盤   Release 1998(国内盤定価\1,784)
状態 未開封品      price:\1,400
ジャン・ジャック・バーネルのリード・ベースが曲を引っ張っていく初期のパンキッシュな時代から、徐々に音楽性が変わっていく過程がわかるUA(ユナイテッド・アーティスツ)在籍時のベスト・アルバム。初期の名曲@Cや、2年くらい前にベッカムが出ていたadidasのCMで使用され驚かされたA、バート・バカラック作のディオンヌ・ワーウッィクの名曲のカバーE、ストラングラーズ風レゲエ(と本人たちが言ってましたがレゲエには聞こえません)のH、中期の大ヒットした名曲K等、全14曲収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ストラングラーズ 「イン・ザ・ナイト」(CHINA WPCR-226) 国内(直輸入仕様)盤帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり) Release 1995(国内盤定価\2,447) price:\700

バンドの要のメイン・ヴォーカル&ギターのヒュー・コーンウェルが脱退。ギターに元ヴァイブレイターズのジョン・エリス、ヴォーカルにストラングラーズを初期の頃から追っかけていたというポール・ロバーツが加入し、新生ストラングラーズの初作となった92年のアルバム。ヒューとはカラーが全く異なる歌い上げる系のロバーツのヴォーカルは、ヒュー時代のストラングラーズと比較してしまうと違和感はあるものの、90年代のストラングラーズはこの5人で計4枚のアルバムをリリース(エリスは2000年に、ロバーツは06年に脱退)していて、ロバーツに至ってはヒューと同じ期間である16年間バンドに在籍した事からも、ヒューが抜けたストラングラーズをしっかりと支えた事を証明する、最初の作品となった一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「Peaches: The Very Best Of The Stranglers」
(EMI 7243 5 40202 2 3) EU盤   Release 2002  price:\1,000
状態 B(音に出ない薄いスリ傷あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

ストラングラーズの2002年リリースの桃缶ベスト。UA時代、SONY時代とレーベルを跨いで収録されたヒュー・コーンウェル在籍時を網羅した決定版!初期のジャン・ジャック・バーネルのリード・ベースが曲を引っ張る攻撃的な曲から、徐々にヨーロッパ的な憂愁を漂わすグループへと変化していく彼等ですが、時系列順ではなくランダムに収録された本ベストを通して聴くと、一貫してカッコ良い事が良くわかります。名曲A、バカラック=デイヴィッド作のディオンヌ・ワーウィックのカヴァーB、代表曲C、キンクスのカヴァーF、これまた代表曲のNは89年ヴァージョンを収録。英文ライナーにはチャート順位も書いていますが、7曲もトップ10ヒットとなっているとは!イギリスでの人気の高さがわかります。初期UKパンクから登場し、その後も生き残った最高のバンド!!パンクの枠を初めから飛び越えていた音楽性。やっぱり滅茶苦茶カッコいー!2003年盤はOが未収録のようです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRANGLERS 「About Time」
(When WEN CD 001)  UK盤   Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ヒュー・コーンウェルが脱退、ギターに元ヴァイブレイターズのジョン・エリス、ヴォーカルにポール・ロバーツが加入し新生ストラングラーズとなって2枚目となる95年作。ヒューとは対極の熱いロバーツのヴォーカルに、ヒュー好きの自分としてはこれがストラングラーズなのか?と中々受け入れ難いのは正直なところですが、出来が悪い訳ではないので、これは聴く方に問題があるのでしょう。(再生確認、一回きりの試聴では正当な評価はできそうもありません。ごめんなさい。)歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HUGH CORNWELL 「Wolf」(Virgin 7 90947-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) US盤   Release 1988   price:\1,400

キャプテン・ビーフハートのロバート・ウィリアムスとの共演アルバムを経て、単独のソロ・アルバムとしては初めての作品となった、ヒュー・コーンウェルの88年のアルバム。ベースやドラム等打ち込みを多用し、ストラングラーズ本体とはまた違ったサウンドをバックに、いつもながらに魅力溢れるヒューのヴォーカルを楽しめる一枚。AFにはジュールス・ホランドが参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HUGH CORNWELL 「Wired」
(TRANSMISSION TRANS CD1)  UK盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\900

元ストラングラーズのヒュー・コーンウェルの93年のソロ通算3作目。79年にはコラボレイト・アルバムをリリースしたキャプテン・ビーフハートのマジック・バンドのロバート・ウィリアムスや、クリス・ゴールストーン等の腕利きをバックに、ポップなロックを展開。ジャン・ジャックのリード・ベースもデイヴ・グリーンフィールドのオルガンも勿論良いですが、何といってもストラングラーズの魅力はヒューのセクシーな歌声ですから、ポップなロックを腕利き達をバックに歌っても当然、文句無し!Dは名曲!Eには何故か布袋寅康が参加。しかし、これだけポップな内容なのに、何でこんな怖いジャケットにしたのだろう?歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HUGH CORNWELL 「Footprints In The Desert」
(TRACJK TRK1011CD)  UK盤   Release 2002
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ヒュー・コーンウェルが90〜96年に録音した未発表曲をまとめた作品。正直、上記の「Wired」等のオリジナル・アルバムと比べると、若干クオリティが落ちるのは仕方の無いことながら、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのH、バッファロー・スプリングフィールドのIという有名曲のカヴァーに目が行きます。特にルー・リードの系譜と思われる、ヒューのヴォーカルによるヴェルヴェッツ・ナンバーというのも乙なもの。Mにはまたしても布袋寅康が参加(上記『Wired』期の録音でしょう)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HUGH CORNWELL 「Beyond Elysian Fields」(Track TRA1050)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。裏ジャケ、及びインナー1ページの表面にスリ疵あり) UK盤 Release 2004  price:\1,000

元ストラングラーズのヒュー・コーンウェルの2004年のソロ・アルバム。大御所トニー・ヴィスコンティとダニー・ケイダーの共同プロデュースによるニュー・オーリンズ録音の本作は、ポップな曲中心ながら、派手さの無い力の抜けた感じの、土地柄なのかリラックスした雰囲気が伝わる一枚。トーキング・スタイルによるF、ヒュー自らが弾くトイ・ピアノのフレーズが物悲しさを誘うJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TALKING HEADS 「More Songs About Buildings And Food」(SIRE 6058-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、スレ、ホッチキスに錆びあり) US盤  Release 1978  price:\600

本作を含めて以降三作で、共同プロデューサーとしてタッグを組むブライアン・イーノとの初顔合わせとなった、トーキング・ヘッズの78年のセカンド・アルバム。イーノはシンセ、ピアノ、ギター、パーカッション、コーラスで参加する等、ヘッズとイーノというクセのあるインテリ同士が正にがっちりとタッグを組んだ一枚。ファンクやアフリカ音楽等をベースにしつつも、一聴して白人がやっていると判るぎこちない固さを、逆に魅力へと昇華した極上のプラスティックなグルーヴがたまらない一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TALKING HEADS 「Remain In Light」(SIRE 256 867)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレ、角に少し傷みあり) Germany盤 Release 1980 price:\500

トーキング・ヘッズ、80年の通算4作目。ブライアン・イーノのプロデュースの下、エイドリアン・ブリュー、ノナ・ヘンドリックス、ロバート・パーマー、ジョン・ハッセル等がゲスト参加。前作でも垣間見せたアフリカ音楽路線を推進し、ファンクやラテンの要素も交えてリズムを軸に構築したサウンドを展開し、彼等を一段上へと引き上げた名盤の誉れ高い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TALKING HEADS 「Speaking In Tongues」(SIRE 9 23883-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 1983  price:\600

三作続いたブライアン・イーノとのコンビを解消し、セルフ・プロデュースで挑んだトーキング・ヘッズ、83年リリースの通算5作目のスタジオ・アルバム。ウォリー・バダロウ、バーニー・ウォーレル、ノナ・ヘンドリックス等をサポートに迎えた本作は、よりしなやかさを増したグルーヴと、デヴィッド・バーン以外の何者でも無い個性的なヘロヘロ・ヴォーカルが相まった、彼等ならではのポップさを手中にした一枚。彼等を代表するヒット曲となった@、翌84年に公開され高い評価を得た彼等のライヴ映画『ストップ・メイキング・センス』のタイトルが歌いこまれた主題歌的なB等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TALKING HEADS 「Stop Making Sense」(SIRE 9 25186-2)
US盤 Release 1984 price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 

トーキング・ヘッズ、83年12月ハリウッドでのライヴの模様を収めたジョナサン・デミ監督による映画『ストップ・メイキング・センス』のサウンドトラック。その斬新な撮影や編集でライヴ映画の傑作となった同ライヴの音源から、クリス・フランツのドラムをシンセ・ドラムで再録する等、純粋なサウンドトラックとはまた違った編集が施された本CDは、デイヴィッド・バーンがラジカセをバックに弾き語りする@、バンド・メンバー以外にバーニー・ウォーレル等のゲストを加えたA以降等、映画の中で使われた楽曲の中から9曲を厳選したアルバム化した一枚。7曲を追加し曲順も変更したスペシャル・エディションもリリース済み。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TALKING HEADS 「Little Creatures」
(SIRE 9 25305-2)  US盤    Release 1985
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\900

傑作ライヴ映画『ストップ・メイキング・センス』のサントラをはさんで85年にリリースされた、スタジオ録音としては6作目になるアルバム。前作『スピーキング・イン・ザ・タングス』からの「バーニング・ダウン・ザ・ハウス」の大ヒット、映画の成功と、それまでのブライアン・イーノとのエスニック/アフロ路線の先鋭的なイメージから更に大きな世界へと飛び出し絶頂期に突入した本作では、ゲストも交えながらも基本的にはメンバー4人のシンプルなサウンドで、バーンの作るネジれた曲をポップにプレイしています。素晴らしいプロモ・ヴィデオが印象的だった@や、名曲H等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TALKING HEADS 「Naked」 
(SIRE 9 25654-2)   US盤   Release 1988
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\800

ジョニー・マー、カースティ・マッコール、モリ・カンテ、ロビン・ユーバンクス、レニー・ピケット等、多岐に亘るゲストが参加したトーキング・ヘッズ、88年のラスト・アルバム。ファンク、エスニック、アフロにラテンの要素も加わった、デヴィッド・バーンのソロ初期へとリンクしていくような、ジャンルの枠を越えた様々な要素が混在した意欲作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HEADS 「No Talking Just Head」
(MCA MCAD-11504) US盤    Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

デイヴィッド・バーンを除くトーキング・ヘッズの3人が結成したヘッズが、各曲に異なるヴォーカリストを招き制作した96年のアルバム。デビー・ハリー、リチャード・ヘル、インエクセスの故マイケル・ハッチェンス、マリア・マッキー、ショーン・ライダー、ヴァイオレント・ファムズのゴードン・ギャノ、XTCのアンディ・パートリッジ、元ヴァージン・プルーンズのギャヴィン・フライデイ等、様々なタイプのシンガーがヴォーカルを担当。曲調もシンガーによって、それぞれスタイルが変わるヴァラエティに溢れた内容の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・バーン 「レイ・モモ」 
(Luaka Bop 25XE-12)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\2,348)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

ニューヨーク在住のラテン系ミュージシャンと共に作り上げた89年リリースのファースト・ソロ・アルバム。バーン節とも言うべき独特の歌とメロディが、豪華なメンツのバックによるサルサやメレンゲ、サンバ等の演奏と組み合わさるというスタイルで、ラテン音楽ファンからは不評、トーキング・ヘッズ・ファンやロック系のファンからは面白がられた作品です。ヘッズやロック好きが徐々にラテン等も聴く様になったという自分のようなガチガチのラテン・フリークではない人間には、この組み合わせの妙を非常に楽しめました。やはり個性のあるヴォーカルは強い!Dはウィリー・コロン、Kはアート・リンゼイとの共作で、それぞれレコーディングにも参加(残念ながらアートはデュエットのみでギターは弾いてません)。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BYRNE 「Uh-Oh」 
(Luaka Bop 9 26799-2)  US盤   Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\700

デイヴィッド・バーン、92年のセカンド・ソロ・アルバム。曲ごとにリズム名が表記される等、敢えてラテン音楽のスタイルのまま“バーン・ミーツ・ラテン”という感じで展開した前作『レイ・モモ』から、本作ではラテンのリズムを採り込みながらもバーンの音楽として消化した、ソロ本格始動を感じさせる一枚。ノナ・ヘンドリックス、ニッキー・ホランド、トン・ゼー等がゲスト参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイヴィッド・バーン 「DAVID BYRNE」(luaka bop WPCR-23) price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、付属ライナーに古本シミ、挟み跡、シワあり) 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,400)
94年のソロ3作目。アート・リンゼイ、スーザーン・ロジャース、及びバーン本人の3人のプロデュースによる本作は、これまで採り入れていたラテンの要素を踏まえながらもバーンならではの音楽を作り上げた一枚。アートはDEにギターで、メデスキー・マーティン&ウッドのジョン・メデスキーがEFJKにオルガンで、ビル・ウェアがBCFHJKでヴァイブ、マリンバで参加。全編でベースを担当しているポール・ソコロウのベースとバーン自身が弾くギターが印象的。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BYRNE 「Feelings」(LUAKA BOP 9362-46605-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) Germnay盤  Release 1997  price:\1,200

デヴィッド・バーン、97年のソロ通算4作目。各曲に共同プロデューサーを迎えた本作は、様々な国のワールド・ミュージック等の多様な要素が見事に調和し、バーンらしい世界を確立した完成度の高い一枚。半数近くの共同プロデュースを手掛けるモーチーバが持ち込んだと思われるドラムン・ベースやダブ等も効果的。一筋縄ではいかないバーン流のスローなファンク@、キューバとブラジルとNYが渾然一体となったA、名曲B、モーチーバ効果と思われる、シタールとヴァイオリンがカッコ良いラーガ調のG等を収録。<今回も角が丸い変形ジャケ仕様のEU盤での入荷です。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BYRNE 「In Spite Of Wishing And Wanting」
(Luaka Bop LUAKA BOP 02)  US盤    Release 1999
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,800

ベルギーを代表するヌーベルダンスの振付家ヴィム・ヴァンデケイビュスの演出、同じくベルギーのダンス集団、アルティマ・ヴェズの公演のための音楽をデイヴィッド・バーンが手掛けた作品。ほとんどがインストで構成されており、実験的且つカッコ良い曲が多く収録されています。DJフッドによるリミックスE等、リミックス2ヴァージョンをボーナス・トラックとして収録。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・バーン 「ルック・イントゥ・ジ・アイボール」(LUAKA BOP VJCP-68296)
国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,548)  price:\700
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

01年のスタジオ・アルバム。フィリー・ソウルの数多の名曲を手掛けた巨匠トム・ベルがアレンジを担当したCG、メキシコのカフェ・タクーバのNRUをフィーチャーした全編スペイン語詞のF、ジャキス・モレレンバウムのアレンジによるH等を収録した、ポップでいて実験的、かといってやり過ぎ感はなく、幅広い音楽性が反映された、捨て曲無しのクオリティ高い一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BYRNE & BRIAN ENO 「Everything That Happens Will Happen Today」
(Todomundo TODO 002)  US盤デジパック仕様  Release 2008
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

デイヴィッド・バーンとブライアン・イーノ、実に約27年振りとなった08年リリースのコラボレート・アルバム。イーノが作ったトラックに、バーンが歌詞とメロディを付けるという形を基本に制作されたという本作は、フォーク、カントリー、ゴスペルといったルーツ・ミュージックへの回帰を目指したという一枚。とはいえ、イーノの作るトラックも、バーンが紡ぐメロディも、所謂ルーツ回帰のサウンドとは一味も二味も違う事は一聴瞭然で、二人にしかできない一癖も二癖もある独自のルーツ音楽を堪能できる刺激的な作品。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOM TOM CLUB 「Boom Boom Chi Boom Boom」
(Sire 9 25888-2)   US盤    Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)   price:\900

トーキング・ヘッズの活動に専念していたクリス&ティナ夫妻が、実に6年ぶりにトム・トム・クラブを復活してリリースした通算3作目。ヒップホップやレゲエを取り入れたチープ・ポップは変わりませんが、これまでのキュートな感じは少なく、若干シリアスな曲が多くなっています。アーサー・ベイカーが共同プロデュースを手掛けた@ABC、トーキング・ヘッズ勢揃いに加え、作者であるルー・リードも参加したヴェルヴェット・アンダーグラウンドのカヴァーI、クリスが歌うボブ・ディランのカヴァーJ等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOM TOM CLUB 「Dark Sneak Love Action」
(Sire 9 26951-2)     US盤    Release 1992
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\1,200

トーキング・ヘッズのクリス&ティナ夫妻のユニットの92年の通算4作目。カースティ・マッコールがコーラス参加した本作は、ホワイト・ファンクにスパイ映画音楽風味が加わった@、アルバムからのファースト・シングルとなったチープでダンサブルなA、ホット・チョコレートの代表曲をカヴァーしたB、キュートでチープなレゲエC、バグパイプが印象的なサイケなK等を収録。キュートでチープでゆるいダンサブルなホワイト・ファンクを中心にした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JERRY HARRISON 「Casual Gods」 
(Sire 9 25663-2)    US盤   Release 1988  price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり

元トーキング・ヘッズのギタリスト、ジェリー・ハリソンの88年のセカンド・ソロ・アルバム。クリス・スペンディングのキレのあるギター・カッティングが心地良いホワイト・ファンクの@(スペンディングはDにも参加)、バーニー・ウォーレルが参加したE等を収録。ついデイヴィッド・バーンが歌っているとこを想像してしまったAC等、ヘッズの元メンバーのその後の活動中では一番ヘッズらしさが残っているアルバムとなっています(逆に考えるとヘッズ内でのジェリー・ハリソンの力は思ったより強かったのかもしれません)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TELEVISION 「Marquee Moon」(ELEKTRA 7559-60616-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) Germany盤  Release 1977  price:\600

ブライアン・イーノのプロデュースを拒否し、ドアーズが所属したエレクトラと以外はやりたくない!とわがままを通し、77年に念願叶ってエレクトラからリリースされた、テレヴィジョンの77年のデビュー・アルバムにして歴史的名盤。活動初期からのレパートリーだったという名曲AF、緊張感溢れるB、アナログ盤とは異なる完奏ヴァージョンで収録の代表曲C等を収録。ロバート・メイプルソープによるゼロックスのコピーで加工したジャケット写真から全てが完璧な問答無用の金字塔。ボーナス・トラック5曲収録のリマスター盤等も各種リリース済み(本CDはオリジナル・アルバムと同じ全8曲収録)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい テレヴィジョン 「アドヴェンチャー」(ELEKTRA 18P2-2692)  国内盤帯なし
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し汚れ、シワ、付属ライナーに少しシワあり)  Release 1989(国内盤定価\1,875)  price:\600

78年のセカンドで第一期のラスト・アルバム。リチャード・ロイド作の美しい名曲A、トム・ヴァーレインとロイドのギターの絡み合いが緊迫感溢れるB、ウェットな質感のメランコリックなE等を収録。名盤の誉れ高い前作のテンションや緊張感は減速し、より抒情的に、より成熟したサウンドを指向、展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOM VERLAINE 「Cover」
(Virgin CDV2314)   EU盤  Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,200

テレヴィジョンのトム・ヴァーレイン、84年のソロ通算4作目。テレヴィジョン時代からの仲間、フレッド・スミスや、ジェイ・ディー・ドゥーティーとアラン・シュウォーツバーグという、過去のソロ作にも毎回参加の馴染みのメンバーを中心に、ヴァーレインらしいギターと痙攣ヴォーカルを堪能できるサイケデリックな雰囲気の@、ほのぼのとポップなA、フリーキーなギターが炸裂するB、ミニマルにリフが繰り返されるD、ビル・ラズウェルがベースを担当したE等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE UNDERTONES 「The Undertones」
(DOKO LIMITED DOJO CD 191)  UK盤  Release 1994
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、挟み跡、少し古本シミ、トレイ下の裏ジャケに水濡れによるヨレあり)  price:\1,000

後にソロ・シンガーとして活動するフィアガル・シャーキーと、ザット・ペットロール・エモーションを結成するジョン&ダミアン・オニール兄弟が在籍した北アイルランドのパンク・バンド、アンダートーンズの79年のファースト・アルバム。本CDは、ティーンエイジ讃歌の名曲Dを追加して83年にジャケットを変更してリリースされたアナログ再発盤を基にした、94年リリースのリイシュー盤。CD化にあたり、ボーナス・トラックを7曲追加収録。メロコアとは異なる初期パンクらしいポップさで、若さ弾ける一枚。(本作より3曲ボーナス・トラックが多いファースト・プレスと同じジャケットのUS盤も再発済み。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィアガル・シャーキー 「ウィッシュ」
(Virgin VJD-32035)  国内盤帯なし   Release 1988(国内盤・定価\3,200)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)    price:\1,300

北アイルランドのパンク・バンド、アンダートンズのシンガー、フィアガル・シャーキーの88年のソロ2作目。線は太くはないものの震えるような個性的な歌声にダニー・コーチマーのプロデュース、ワディ・ワクテル、ラス・カンケル、リーランド・スクラー、ベンモント・テンチといったアメリカン・ロック・ファンには涎モンの参加メンバーの演奏による、パンク時代の面影は全くないアメリカン・ロック寄りのブルー・アイド・ソウルの名盤となっています。テンチが提供したAには同じスタジオにいたキース・リチャーズも参加!解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THAT PETROL EMOTION 「End Of The Millenium Psychosis Blues」
(VIRGIN 7 91019-2)  US盤  Release 1988
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ザット・ペトロール・エモーションの88年の通算3作目。前作『Babble』に引き続き、元スワンズのロリ・モシマンをプロデューサーに迎え、盛り上がりかけてきたマンチェスター・ムーヴメントに先駆けるかのような、ファンキーなビートを基調としたサウンドを展開した一枚。本作レコーディング中にショーン(ジョン)・オニールが脱退。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THAT PETROL EMOTION 「Chemicrazy」
(Virgin 2-91354)  US盤  Release 1990
状態 B'(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み)  price:\600

「Teenage Kicks」で知られるアイルランドのパンク・バンド、アンダートーンズのジョン&ダミアン・オニール兄弟を中心に結成された5人組、ザット・ペトロール・エモーションの90年の通算4作目。ギター・ポップ関連特集や本等で採り上げられますが、音はより骨太で男っぽい。本作は、CとGが少しギターポップっぽいですが、基本的には90年代初頭のマンチェスター・ムーヴメント等も視野に入れた音作りがされていて、ワンダー・スタッフに近い感じがします。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザット・ペトロール・エモーション 「ファイヤープルーフ」
(Koogat COCY-75880)  国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 A    price:\800

元アンダートーンズのダミアン・オニール率いるザット・ペトロール・エモーションの93年の通算5作目。スコット・リットをプロデューサーに迎えチャートでの成功を目指した90年の前作『ケミクレイジー』は思ったほどヒットせず、ヴァージンが契約解消を宣告。本作は自らのレーベル「クーガット」を設立してリリースした心機一転、原点回帰したようなストレートなギター・サウンドを中心とした気合の入った一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE VIBRATORS 「Pure Mania」
(COLUMBIA CK35038) US盤 Release 1977
状態 未開封品    price:\1,000

B級ポップ・パンク・バンドの雄、77年の記念すべきデビュー・アルバム。ヴォーカル&ギターのノックスはこの時、既に30代と、当時のパンク・シーンでは圧倒的に遅咲きながらも、途中アーバン・ドッグス、フォールン・エンジェルズといったサイド・プロジェクトをやりながらも、現在もヴァイブレイターズを続けるツワモノです。本作はメロディアスでポップなロックンロール満載の名作。上記スティッフ・リトル・フィンガーズはKからバンド名を拝借。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フォールン・エンジェルズ 「堕落した天使達」
(mercury PHCR-1011)    国内盤帯なし    Release 1983(国内盤定価\?)
状態 B'(音に出ない傷かなりあり。再生確認済み)   

ヴァイブレイターズのノックスが、ハノイ・ロックスのナスティ・スーサイド、サム・ヤッファ、ラズルと組んだサイド・プロジェクト的バンドの83年のアルバムの再発CD(リリース年不明)。このCDに対する不満は、盤の状態が悪いこと(B'とCの間くらい。再生は確認済みです)と、解説者がただのハノイ・ロックス・ファン程度の知識しか持ち合わせていないこと。ノックスが誰かもわかってないなんて!全曲ノックス作、プロデュース(共同)もノックスということで、ハノイ色よりノックス色が前面に出たやさぐれロックンロール満載のアルバムです・解説、歌詞、対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WIRE 「It's Beginning To And Back Again」
(MUTE CD STUMM 66) UK盤   Release 1989
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\1,100

ワイヤーの89年のライヴ・アルバム。シカゴ、ポルトガル、ロンドンでのライヴとのことですが、ライヴ音源を元にスタジオで再構築し直しているせいか、観客の歓声等は一切カットされています。収録曲は、復活後の2枚のアルバムと新曲から構成されたライヴ音源再構築バージョンに、CDボーナス・トラック3曲(H〜J)を追加収録しています。復活後の彼等は今回初めて聴きましたが、思っていたよりもポップになっており、ニュー・オーダーを思い浮かべました。イマイチ掴みどころが判り辛かった復活前に比べ取っ付き易くなり、個人的にはこちらの復活後の方が好みです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Wild Dub - Dread Meets Punk Rocker」(SELECT CUTS SC2017)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) EU盤 Release 2003 price:\1,200

パンクやポスト・パンク・バンドによるレゲエ/ダブ曲をまとめた03年のコンピレーション。ラッツ、クラッシュ、ジェネレーションX、スティッフ・リトル・フィンガーズ等のパンク・バンドや、キリング・ジョーク、スリッツ、PiL、ポップ・グループ等のポスト・パンク勢、ジョン・ライドンのプロデュースによるライドンの実弟のバンド4 Be 2、元フライング・リザーズのヴィヴィアン・ゴールドマン等、レゲエとパンクがお互いを刺激しあい呼応した時代だからこそ生み出せたサウンドを楽しめる一枚。L終了後に隠しトラックとしてチャイナ・ストリートの「ロック・アゲインスト・レイシズム」のダブ・ヴァージョンを収録。(レッド・ビートのHはタイトル表記ミス。正しくは曲目表をご覧ください。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「バーニング・アンビションズ」(VAP TFCK-88626) 
国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

チェリー・レッドが84年にリリースしたアナログ2枚組のパンク・コンピレーションをベースに、日本編集でジャケット、選曲等も変更して86年にリリースしたコンピレーションのCD化。契約の関係上、別ヴァージョンで収録のセックス・ピストルズの@、マガジンのハワード・ディヴォートがヴォーカル時代のバズコックスのA、唯一US勢で収録されたデッド・ケネディーズ、エクスプロイテッド、ディスチャージ等のUKハードコア勢、トイ・ドールズ、アディクツといったポップ・パンク等、70〜80年代のUKパンクを中心に全16アーティストを収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ブランク・ジェネレーション NY PUNK」 
(RHINO MSIF 2036)  国内(直輸入)盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,884)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ1ページに裁断ミス、付属ライナーに少しシワあり) price:\1,300

再発の王様ライノから93年にリリースされた、パンク〜ニュー・ウェイヴのコンピレーション・シリーズ「DIY」のニューヨーク・パンク編。ラモーンズ、パティ・スミス・グループ、リチャード・ヘル&ザ・ヴォイドイス、テレヴィジョンといったシーンを牽引した中心バンドから、ブロンディ、ハートブレイカーズ、デッド・ボーイズ、スーサイド、タフ・ダーツ、ミンク・デヴィル、ウェイン・カウンティ&ザ・バック・ストリート・ボーイズ等、レーベルの枠を越えた人選、選曲もほぼ納得の好コンピレーション。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Abstract Records Punk Collection」(ANAGRAM CDPUNK52)
UK盤   Release 1995    price:\900
状態 C(音に出ない傷多数あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

81年にエドワード・クリスティが設立したアブストラクト・レコードからリリースされたパンク・バンドを収録したコンピレーション。収録アーティストで知っているのはUKサブスとニュー・モデル・アーミーだけでしたが、ポップなガールズ・トリオGYMSLIPS(全5曲収録)、ジャー・ウォーブルがプロデュースした女性パンク詩人JOOLZのH、名前が3人ともジョン+ドラム・マシーンのTHREE JOHNSのI等、パンクで括るには苦しい曲もありますが興味深いバンド、曲が多数録されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Holidays In The Sun Volume One」
(Visionary Communications HITS 01)   UK盤   Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

96年8月9〜11日の3日間にわたって英ブラックプール・ウィンター・ガーデンズで総勢50組が出演し行われた、パンク20周年記念ライヴ・フェスティヴァルの模様を収録した実況録音盤第一弾。スローター&ザ・ドッグス、ドローンズ、エックスレイ・スペックス、ヴァイブレイターズ、イーター、スピッツ・エナジー、元アドヴァーツのTVスミス等の70年組から、アンチ・ノーウェア・リーグ、ワン・ウェイ・システム等の80年組等、全21組を収録。

V.A. 「The Pretty And The Vacant」
(RELEASED EMOTIONS REM019 CD)  UK盤   Release 1993
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

セックス・プストルズとダムドのトリビュート・アルバムで、@〜Fがピストルズのカヴァー、G〜Mがダムドのカヴァーという構成。フェイクなジャズ・インストと化したテリー・エドワーズによるB、インダストリアルなWMTIDによるC、ギター・ポップ化したスロウ・ザット・ビートによるF、弦楽合奏化したアーチン・ストリング・カルテットによるG等、ストレートにパンキッシュにカヴァーしているのは少なく、かなりヒネッったアレンジを施しています。他にレザーフェイス、ムーンフラワーズ等、名前を知っているバンドの方が少ないくらいですが、パンク系のバンドばかりでなく、多様なジャンルのアーティストによる様々なカヴァー解釈が楽しい一枚。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS