サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
ワールド・ミュージック
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

 
中米、南米、アフリカ、中近東、アジア、その他(オーストラリア、アメリカ(ハワイ含む)、世界中バラバラに入ったコンピレーション、書籍等)にまとめてあります。また地域的にはアフリカのアルジェリアは、音楽的、民族的に近いと思われる中近東に分類しています(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します。)

中米■    ■南米■   ■アフリカ■   ■ヨーロッパ■ 
中近東■   ■アジア■   ■その他


■南米(ブラジル/アルゼンチン等)■

●ブラジル●  
収録曲についてはこちらをクリックして下さい ADRIANA CALCANHOTTO 「Mare」(SONY BMG 88697270452) Brasil盤
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し剥げ、シワ、トレイ下の裏ジャケにヨレあり)  Release 2008  price:\700

アドリアーナ・カルカニョット、2008年のアルバム。アート・リンゼイとアドリアーナの共同プロデュース、モレーノ・ヴェローゾ、カシン、ドメニコ等がバックを担当した本作は、ノイジーなエレクトリックな音がほんのりと色を添えるB、スカっぽい裏打ちのギターが軽快なC、トロンボーンが効果的なD、アートの鋭いギターが鈍い光を放つG、ジルベルト・ジルのアコギのみをバックにしたドリヴァル・カイミのカヴァーJ等を収録。美しく魅力溢れるアドリアーナの歌声と、クールなサウンドが溶け合う魅力溢れる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALCIONE 「Pulsa Coracao」
(BMG CD 10.116)  Brazil盤    Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

サンバの女王、アルシオーネの92年のアルバム。貫禄溢れる太く低い歌声で歌われる、哀愁溢れるサンバ・カンソンからスケールの大きなバラードまで、ヴェテランらしい安定感で落ち着いて楽しめる一枚。タイトルにあるようにレゲエを採り入れたC、エミリオ・サンティアゴとのデュエットによるH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALDO BRIZZI 「Brizzi Do Brasil」
(Sony 278408)  Brasil盤   Release 2004
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

バイーア在住のイタリア人作曲家アルド・ブリッツィが、ジルベルト・ジル、カエターノ・ヴェローゾ、カルリーニョス・ブラウン、トン・セー等のブラジルのミュージシャンから、マドレデウスのテレーザ・サルゲイド等のポルトガルのシンガーまで、ポルトガル語圏のミュージシャンを招いて制作した2004年のアルバム。南米的明るさや爽快感はほとんど無く、ヨーロッパ的憂鬱感に覆われた重たい感じの中、時折うっすらと日が射す瞬間があるように感ずる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ANA CARAM 「Rio After Dark」(CHESKY JD28)  US盤  Release 1989
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し疵、シワあり)

アナ・カラン、89年のデビュー・アルバム。ニューヨークのレーベル、チェスキー・レコードからのリリースで、録音もニューヨークで敢行。アントニオ・カルロス・ジョビンのBFにはご本尊自らがピアノで参加。元イラケレのサックス奏者、パキート・デ・リベーラが参加したEI、ジェイムス・テイラーでも知られるキャロル・キングのNのカヴァー等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アナ・カラン 「おいしい水」(Mercury PHCR-1416)
国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,500)   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し破れあり)

チェスキーとの長期契約を終了し、レコード会社を移籍してリリースした96年のアルバム。フェンダー・ローズが心地良い@を初めEHの3曲をインコグニートのジャン・ポール・“ブルーイ”・モーニックがプロデュースを担当し、クラブ・ボッサ的サウンドを展開。カエターノ・ヴェローゾのカヴァーBF、スティーヴィ・ワンダーのカヴァーからオリジナル曲への弾き語りによるメドレーC等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アントニオ・カルロス・ジョビン 「イパネマの娘」(VERVE POCJ-1811) 国内盤帯なし
状態 C(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵かなり疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) Release 1990(国内盤定価\2,000)   price:\500

クリード・テイラーのプロデュースによる63年5月録音作。本作はクラウス・オガーマンが手掛けたオーケストレーションに、ジョビンはヴォーカルは取らずピアノとギターを弾いたインスト作で、フルートにレオ・ライト、トロンボーンにジミー・クリーヴランドが参加。今では当たり前のようなオーケストレーションでのボサ・ノヴァ表現というスタイルを先駆けた記念碑的な一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アントニオ・カルロス・ジョビン 「波」(CTI/A&M POCM-5016) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに古本シミあり) 国内盤帯あり Release 1992(国内盤定価\2,200) price:\600

クリード・テイラーが設立したCTIの記念すべき第一弾となった、ジョビンを代表する名盤として名高い67年のアルバム。全曲ジョビン作、クラウス・オガーマンの編曲指揮によるストリングスや、ロン・カーターのベース等をバックに、ジョビンの弾くピアノ、ギター、ハープシコードの演奏によるインストを中心にした一枚(Gのみヴォーカル曲)。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ANTONIO CARLOS JOBIM & ELIS REGINA 「Elis & Tom」
(Verve 824 418-2)  US盤  Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\900

ボサ・ノヴァの創始者、アントニオ・カルロス・ジョビンと、わずか36歳の若さで亡くなるも、未だに愛され続ける天才女性シンガー、エリス・レジーナというブラジル音楽界を代表する二人が共演した74年のアルバム。全編ジョビンの作品をデュエット、もしくはエリス単独で歌った、明るく軽やかというよりも、穏やかでしっとりとしたボサ・ノヴァを中心に収録した一枚。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ANTONIO CARLOS JOBIM 「Echoes Of Rio」(RCA 9602-2-R)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1989  price:\800

アントニオ・カルロス・ジョビンが、シコ・ブアルキの姉でベベウ・ジルベルトの母であるミウシャと70年代にリリースした2枚の共演作からセレクトした楽曲を、88年にNYのRCAスタジオでデジタル・リマスターした89年リリースの編集盤。77年の『MIUCHA & ANTONIO CARLOS JOBIM』からE〜M、79年の『MIUCHA & TOM JOBIM』から@〜D、Nを収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ANTONIO CARLOS JOBIM・GAL GOSTA 「Rio Revisited」
(VERVE 841 286-2)   US盤   Release 1989   price:\900
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

86年12月に2週間にわたってLAのウィルターン・シアターで行われたライヴ・イヴェント「ジャズヴィジョンズ」の中から、アントニオ・カルロス・ジョビンがガル・コスタをゲストに迎えたライヴの模様を収録した実況録音盤。奥方アナ、息子パウロ、娘エリザベッチのジョビン・ファミリーやジャキス&パウラ・モレレンバウム夫妻を軸にしたバンダ・ノヴァがバックを担当。ガルの澄んだ歌声と共に、ジョビンの名曲群をライヴ・ヴァージョンで楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOBIM 「Antonio Brasileiro」(COLUMBIA 476281 2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) Brasil盤  Release 1995 price:\700

94年に惜しくも亡くなったアントニオ・カルロス・ジョビンの遺作となった同年録音作。スティングとのデュエットB、晩年に授かった愛娘、マリア・ルイーザとのデュエットE、ドリヴァル・カイミ作&共演によるH等、85年以降の活動を支えたノヴァ・バンダのサポートの下、リラックスした暖かい雰囲気が伝わる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARA KETU 「Dez」
(SONY CDZ-81980/2-479218)  US盤   Release 1996
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\900

ブラジルのバイーアで81年に結成された11人の大所帯バンド、アラ・ケトゥの96年のアルバム。ポール・サイモンと共演した事で知られるオロドゥン等に通ずる、カーニヴァルの音楽のような打楽器を中心としたうねるリズムに、軽やかでポップなメロディがのった、まさにトロピカルといった感じの明るさに溢れたアルバムとなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アラ・ケトゥ 「夏の祭典」 
(epic ESCA 6741)  国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,345)
状態 A     price:\1,000

ブラジルはバイーアの11人編成の人気グループ、アラ・ケトゥの97年のアルバム。アフリカ系の人々が暮らすブロコ・アフロと呼ばれる地区から登場した彼等の音楽は、サンバとレゲエを組み合わせたサンバ・ヘギを基調とした底抜けに明るいポップス。@にはジャヴァンが参加。ロス・ロボスもカヴァーしたリッチー・ヴァレンスのMのカヴァーなんていうのもあり。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARLINDO CRUZ & SOMBRINHA 「Hoje Tem Samba」(Indis 325912003922)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)  Brazil盤  Release 2002  price:\1,200

パゴーヂ(カーニヴァル等の大規模なサンバではなく、日常的に歌われるサンバ)を代表するグループ、フンド・ヂ・キンタルに在籍したアルリンド・クルズとソンブリーニャのヴェテラン名コンビによる2002年のアルバム。二人の絡み合うコーラス・ワーク、軽快なグルーヴが極上の心地良さを誘う一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アストラッド・ジルベルト 「おいしい水」(Verve POCJ-2558) 
国内盤帯なし   Release 1998(国内盤定価\1,750)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に微細な破れ、古本シミ、スレ、付属ライナーに挟み跡あり)  price:\500

ボサノヴァの女王、アストラッド・ジルベルトの65年の記念すべきファースト・アルバム。アントニオ・カルロス・ジョビンのギター、ジョアン・ドナートのピアノ、マーティン・ペイチのアレンジによるストリングス等、問答無用のメンバーを従え、瑞々しい歌声を披露した一枚。解説・英語詞曲のみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AZYMUTH feat. JURGEN SEEFELDER 「Volta A Turma」
(WEST WIND WW 2206)   West Germany盤  Release 1991  price:\3,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、古本シミあり)

名ブラジリアン・フュージョン・トリオ、アジムスがドイツのサックス奏者ユルゲン・ゼーフェルダーをフィーチャーした91年録音作。89年に脱退したホセ・ロベルト・ベルトラミに代わり、本作ではマリーニョ・ボッファがピアノ&キーボードを担当。ユルゲンの吹くソプラノ、もしくはテナーとの相性も抜群な、涼やかなブラジリアン・フュージョンを展開したレアな一枚。この顔合わせでは、89年録音の「リオ・デ・ジャネイロ」もあり。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BABY CONSUELO 「P'ra Enlouquecer」
(WARNER 5053105271528)   Brasil盤  Release 2012
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\2,400

オス・ノーヴォス・バイアーノスのシンガー、ベイビー・コンスエロ(akaベイビー・ド・ブラジル)の79年のセカンド・ソロ・アルバム。バイアーノスのギタリストで公私共にわたるパートナー、ペペウ・ゴメスのサポートの下、作り上げた本作は、疾走感溢れる@、カエターノ・ヴェローゾのカヴァーA、エルネスト・ナザレの「がんばれ、カバキーニョ」をカヴァーしたC、元ムタンチスのヒタ・リーとホベルト・ヂ・カルヴァーリョ夫妻作のD、ホーン・セクションが盛り立て、スペイシーなギターが暴れまわるE、ボブ・マーリーのポルトガル語カヴァーF等を収録。エキセントリックな存在感を放つ個性派シンガーの魅力溢れる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BABY DO BRASIL 「Um」(BMG 74321 45483-2)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) Brasil盤 Release 1997 price:\700
ベイビー・コンスエロがベイビー・ド・ブラジル名義で97年にリリースしたアルバム。@CDF等の打ち込みやサンプルを駆使したブラジリアン・ファンクを中心に、サンバファンキ(サンバ+ファンク)な演奏をバックにラップするA、ハスキーな歌声を楽しめるバラードBE、アンドレ・ゴメスの弾くシタールを前面に出したH等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BADEN POWELL 「Personalidade」
(PHILIPS 842 289-2)   BRAZIL盤  Release 1990  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 

ブラジルを代表するギタリスト、バーデン・パウェルの90年リリースのベスト・アルバム。60年代の作品を中心に、72年のJまで収録。ほとんどがバーデンのソロ・ギターによるインストで、曲によってライヴ音源もあり。ヴィニシウス・ヂ・モラレスとのコンビでの作BDKM、ブラジル音楽の父ピシンギーニャのEI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BANDA BLACK RIO 「Saci Perere」
(BMG TRP 0004-2)  Germany盤   Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,400

オベルダン・マガリャンイス率いるブラジルのEW&F、バンダ・ブラック・リオの80年の通算3作目。まんまEW&Fといいましょうか、フリー・ソウル的とでもいいましょうか、心地良いスムース・グルーヴとファンクが詰まった一枚。ジョアン・ボスコのE、ジルベルト・ジルのI等も収録。リーダーのオベルダンが84年に39歳の若さで交通事故死し、バンドは本作をもって自然消滅するも、近年の再評価に伴い2000年にオベルダンの息子がリーダーとなり再編しています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バイーア・ブラック 「リチュアル・ビーティング・システム」
(AXIOM PHCR-708)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ビル・ラズウェルをプロデューサーとしたバイーア・ブラックと名付けられたプロジェクトによる92年のアルバム。カルニーニョス・ブラウンと打楽器隊オロドゥンのブラジルの2組を中心に、ウェイン・ショーター、ハービー・ハンコック、ヘンリー・スレッギルといったジャズ畑のミュージシャンからバーニー・ウォーレル等が参加。ジャズとオロドゥンのビートがせめぎ合うハンコック、ショーター、オロドゥン作によるBF、オロドゥンのパーカッション群だけで構成されたD、打楽器隊VSトニー・ウォールズによるドラムの様相を呈するG等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベベール(ベベウ)・ジルベルト 「海を見ていた午後」
(meldoc MECP-30003)  国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\700
荒井由実の名曲の数々を、ポルトガル語詞のボサノヴァ・アレンジで歌うという、如何にも安易な日本企画のカヴァー集。というのなら普通は食指も動きませんが、歌っているのがべべウ・ジルベルトっていうんだから、これは?と思ってしまうのも仕方の無い事。2000年の『Tanto Tempo』でのソロ・デビューに先駆ける事9年、こんなアルバムを出していたなんて...。それでいて、矢張りというか荒井時代のユーミンの曲とボサノヴァとの相性も良いようで、ご本人としては消したい過去かもしれませんが、日本人としては思いの外、楽しめてしまう一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベベウ・ジルベルト 「タント・テンポ」(ZIRIGUIBOOM KICP 5004) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2000  price:\700

ジョアン・ジルベルトとミウシャの娘、ベベウ・ジルベルトの2000年リリースの世界デビュー盤。ブラジル在住のユーゴ人プロデューサー、スバの遺作となった本作は、ベベウの少しだけ低めのトーンの優しい歌声と、電子音によるノイズやダブ的な処理等を施した新時代のネオ・ボサ・アルバム。カルリーニョス・ブラウンがパーカッションで参加したG、ジョアン・ドナートのHにはジョアン自らが共同プロデュース&アレンジ、フェンダー・ローズも担当。日本盤のみリミックス音源3ヴァージョンをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベベウ・ジルベルト 「リミックスト」(Ziriguiboom/Crramed Discs COCB-53370)
国内盤デジパック仕様帯あり2枚組  Release 2005(国内盤定価\2,520)
状態 B(共に盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

ネオ・ボサノヴァの女王こと、ベベウ・ジルベルトの楽曲を、クラブ・ミュージック・シーンをリードするDJ/リミキサー達がリミックスを施した、2005年のボーナスCD付き2枚組リミックス・アルバム。DJスピナによる1-@(とインスト・ヴァージョン2-G)、トム・ミドルトンによる1-A、ラテン・プロジェクトによる1-C、ジョン・ベルトランによる2-@等、豪華リミキサー陣が新たな彩りで再生し、クラブ仕様のボサノヴァに仕立て上げた作品。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEBEL GILBERTO 「Bebel Gilberto」(Ziriguiboom/Crammed Discs 5050467 3266 20) EU盤  Release 2004 price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。背に少し破れあり)

ベベウ・ジルベルトの2004年リリースのアルバム。クラブ・シーンともリンクするようなネオ・ボッサを展開した、故スバのプロデュースによる前作路線の曲は、ガイ・シグスワースのプロデュースによるEくらいで、残りはマリウス・デ・ヴリースのプロデュースによる、打ち込みは味付け程度の、カルリーニョス・ブラウンやマルコス・スザーノ等をバックに、よりアコースティックなサウンドを軸に展開した一枚。母ミウシャが参加したA、ジョアン・ドナートがピアノを弾く哀愁のF、68年の歴史的名盤『トロピカリア』収録の、ガル・コスタが歌った名曲カヴァーG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベンジャミン・タウブキン 「大地と空間」(NUCLEO CONTEMPORANEO BOM 22118)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,310) price:\1,200

オルケストラ・ポプラール・ヂ・カマラのピアニスト、ベンジャミン・タウブキンの97年のファースト・ソロ・アルバム。チェロ、ギター、チャランゴにルイ・コインブラ、パーカッションをマルコス・スザーノ、フルートのトニーニョ・カハスケイラとのカルテットによる、ブラジルの伝統音楽ショーロとジャズが混在した、独自のインストゥルメンタルを展開した一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BINARIO 「Binario」(Far Out Recordings FAR0135 CD)
EC盤デジパック仕様  Release 2008  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

7人組ブラジリアン・ロック・バンド、ビナーリオの2008年のセカンド・アルバム。レディオヘッドやトータス、ヴェルヴェットにカン、クラフトワーク、ザッパ、マイルス等がお気に入りというだけあり、エレクトリックな音響、ファズの効いたギター、スペーシーなファンクやサイケ等、多様な要素が混在した、インストとヴォーカル入りがほぼ半分くらいの割り合いの、ブラジリアン・ロックの新世代の頭角を象徴するような一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボアット 「アブラカダブラ」(dubas musica WPCR-10209)  
国内盤帯なし  Release 1999(国内盤定価\2,447)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

アルバム・デビューでは後塵を拝したが、ペドロ・ルイス&パレージの兄貴分にあたるボアットの98年のデビュー・アルバム。詩の朗読、演劇、映画、総計美術、音楽をミックスしたマルチ・パフォーマンス集団と書くと、何かインテリっぽいですが、裏ジャケでは生のタコをメンバー9人が頭から被っています。音楽性もペドロ・ルイス&パレージに通ずる、現代ブラジリアン・ストリートから飛び出したような、ファンク、ロック、ラップ等のミクスチャーを展開。元々が詩人のグループだったというだけあって、歌詞は要注目。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOSSACUCANOVA 「Revisited Classics」
(CUCAMONGA/CRAMMED DISCS ZIR 01)  UK盤  Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\800

MPB界を代表する名ギタリスト、ホベルト・メネスカルの息子マルシオ・メネスカルと、アレシャンドリ・モレイラ、マルセリーニョ・ダルアの3人のDJ/プロデューサーから成るユニット、ボサクカノヴァの98年のデビュー・アルバム。本作はタイトル通り、ボサノヴァのクラシックとされる有名曲を、クラブ・ミュージック的なサウンドで再構築した一枚。カルロス・リラが参加し、自らのスタンダードを再構築した@D、随所に登場する父ホベルトのギターを主役にしたI、サンプル・フリーのボーナス・ビーツJ等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOSSACUCANOVA & ROBERTO MENESCAL 「Brasilidade」(Ziriguiboom ZIR 06)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少し汚れあり) Austria盤デジパック仕様 Release 2001  price:\500

マルシオ・メネスカル率いるトリオ、ボサクカノヴァがMPB界を代表する名ギタリストである父ホベルト・メネスカルとコラボレートした2001年のアルバム。ヴェテラン、クリス・デランノのヴォーカルをフィーチャーしたB、同じくデランノのスキャットが心地良いCI、エッジ・モッタのヴォーカルをフィーチャーしたアントニオ・カルロス・ジョビンのカヴァーE、ホベルトのギターを前面に出したインストのDHK等を収録。ボサノヴァをドラムン・べースやハウス等のクラブ・ミュージック的なサウンドで再構築した、彼等のスタイルを推進した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カエターノ&ガル 「ドミンゴ」
(PHILIPS PHCA-4203)  国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\1,750)
状態 C(盤に薄い疵多数あり。再生確認済み)  price:\900

カエターノ・ヴェローゾとガル・コスタによる67年のアルバム。共にデビュー作となった本作は、リアルタイムな流れでのボサノヴァ最後の一枚と言われる作品。ヌーヴェルバーグ等のヨーロッパ映画のワン・シーンを思わすアルバム・ジャケット、何度聴いても鳥肌が立ってしまう累世の名曲、冷たいボサノヴァ@が絶品。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAETANO VELOSO 「Caetano Veloso」
(NONESUCH 791127-2)  US盤  Release 1986
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\1,800

カエターノ・ヴェローゾ、86年のアルバム。パーカッションやギターがもう一本入っている曲もあるものの、基本的にはアコースティック・ギターの弾き語りで構成した一枚。ボサノヴァ・メドレーD、サンバ・カンサォンのクラシック〜マイケル・ジャクソン〜ビートルズという異色の、そして本作中のハイライトであるメドレーE、ガル・コスタとの67年のデビュー・アルバムの1曲目の名曲のセルフ・カヴァーG等を収録。シンプルな演奏をバックに、カエターノの極上の歌声に浸れる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAETANO VELOSO 「Caetano」
(Polygram 832938-2) Brazil盤 Release 1987  price:\1,300
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

映画のワン・シーンのようなジャケットが印象的なカエターノ・ヴェローゾ、87年のアルバム。次作のプロデュースを担当するアート・リンゼイに捧げられたA、カエターノの艶のあるセクシーな歌声を堪能できるDH、フェデリコ・フェリーニ監督夫人で女優のジュリエッタ・マシーナのことを歌ったG、ブラジル歌謡界を代表するホベルト&エラズム・カルロスの作品I等を収録。ブラジル新世代代表カルリーニョス・ブラウンも本作より参加。アナログは見開きジャケで、裏ジャケに写っているカセットテープは実はアートがカエターノに送った「コピー・ミー」のデモ・テープだそうで、そんなところにも次作への伏線が張られていますが、このブラジル盤CDのスリーヴでは残念ながら再現されていません(既に廃盤の国内盤CDはきちんと再現されていました)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAETANO VELOSO 「Estrangeiro」 
(ELEKTRA/MUSICIAN 9 60898-2) US盤   Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,300

プロデュースをアート・リンゼイとピーター・シェラーのアンビシャス・ラヴァーズの二人が担当した、カエターノ・ヴェローゾの89年のアルバム。彼等に加えビル・フリーゼル、マーク・リボーといったニューヨーク周辺のツワモノや、ブラジル新世代のカルリーニョス・ブラウン等もレコーディングに参加。そんな圧倒的に個性的なメンバーをも飲み込んでしまう、カエターノの艶のあるヴォーカルは流石。また、この美し過ぎるヴォーカルに、挑むアートの不協和音のノンチューニング・ギターもまた流石。Eはアート、シェラー、カエターノの共作の英詞曲。Hはカルリーニョス作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カエターノ・ヴェローゾ&ジルベルト・ジル 「トロピカリア2(ドイス)」 
(wea WPCR-1240)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\1,835)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワ、スリーヴに少しスレ、ホッチキスに少し錆びあり)   price:\700

トン・ゼー、ガル・コスタ、ムタンチスとの68年の『トロピカリア』より25年。カエターノ・ヴェローゾとジルベルト・ジルの盟友二人で作り上げた、スタジオ録音作としては初めての共同名義となる93年リリースの続編的内容の一枚。二人と共に共同プロデュースを手掛けるリミーニャや、カルリーニョス・ブラウンといった新世代のメンツも随所で好サポートを展開。コラージュを駆使した実験的なC、ジミ・ヘンドリックスのカヴァーD等を収録。解説・アート・リンゼイによる歌詞英訳付き(原詞は無し)・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カエターノ・ヴェローゾ 「粋な男」(PHILIPS PHCA-166) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり) 国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,800)  price:\1,200

キューバ、アルゼンチン、メキシコ、パラグアイ、ペルー、プエルトリコ、ヴェネズエラといったスペイン語圏の中南米音楽をカヴァーした94年のアルバム。アコースティック・ギターやストリングス等による演奏をバックにした、甘美でセクシーなカエターノの成熟した歌声に聴き惚れてしまう事間違いなし。いつものアグレッシヴな面は抑えて、カエターノのロマンティックな面に浸れる粋な一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カエターノ・ヴェローゾ 「リーヴロ」(NONESUCH PHCA-1057) 
国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、付属ライナーにシワ、水濡れ跡あり)   price:\700

カエターノ・ヴェローゾ、97年の名作。@EJ等の優雅な曲ではとろけるほどの甘さを、AD等の実験的な曲では、本作リリース時には既に50代半ばだったといえ、いくつになってもアグレッシヴな姿勢を崩さないところを見せ付けるカエターノの、数ある作品の中でも傑作に数えられえる評価の高い一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAETANO VELOSO 「Omaggio A Federico E Giulietta」
(UNIVERSAL 73145466382)   BRAZIl盤   Release 1999
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

カエターノ・ヴェローゾが97年10月31日、イタリアの映画監督フェデリコ・フェリーニの命日にサンマリノで行った、フェデリコ・フェリーニと、フェリーニの公私にわたるパートナーの女優ジュリエッタ・マシーナに捧げた一夜限りの特別コンサートの模様を収録した実況録音盤。映画『甘い生活』の主題歌をカエターノのポルトガル語詞で歌った@、ジュリエッタのフルネームをそのままタイトルにした87年のオリジナルB、映画『カビリアの夜』からのD、フェリーニとジュリエッタに所縁の楽曲を随所に交え、オーケストラを従えた豪華なバンド編成をバックに、ロマンティック且つ優雅に歌うカエターノを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OST(MUSIC BY CAETANO VELOSO) 「Orfeu」(Nonesuch 7559-79579-2)
状態 B(盤に極く薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり) EU盤BOX仕様   Release 1999  price:\1,000

カルロス・ヂエギス監督による99年のブラジル映画『オルフェ』のサウンドトラック。音楽をカエターノ・ヴェローゾ(プロデュースをカエターノ、共同プロデュースをアート・リンゼイとジャキス・モレレンバウム)が担当した本作は、主演のトニ・ガヒードの歌うAD、カエターノ自ら歌う@EG等、前半がヴォーカル曲、H以降は全てインストで構成した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAETANO VELOSO 「Noites Do Norte」(UNIVERSAL 548 362-2) 
EU盤BOX仕様 Release 2001  price:\900
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵、少し傷み、歌詞カード表面に少し疵あり)

カエターノ・ヴェローゾ、2001年のアルバム。アフロヘギのクレーベル・セナの叩くスカスカのドラムの音が印象的な@、優雅なストリングスが絡む極上のバラードA、息子モレーノ・ヴェローゾがアレンジを担当したB、ジョルジ・ベンのカヴァーC、イタリア語で歌われるE等を収録。若手有望株のミュージシャンも適宜起用し、アグレッシヴさやエレガントな面等、カエターノの持つ様々な要素が顔を出す、ヴァラエティに富んだ内容の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAETANO VELOSO 「Noites Do Norte Ao Vivo」(UNIVERSAL 04400165272)
状態 B(共に盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、裏ジャケ表面に疵あり)  Brazil盤2枚組  Release 2002  price:\1,800

2001年リリースのアルバム『Noites Do Norte』を軸にした同年7、8月のライヴを収録した2枚組ライヴ・アルバム。ジャキス・モレレンバウム、ペドロ・サー等がバックを担当し、1-JKには大御所ルル・サントスがゲスト参加。アコースティック・ギターの弾き語りから、カエターノのアグレッシヴな側面を強調した楽曲、各種パーカッションが躍動するパーカッシヴな楽曲等、引き出しの多いカエターノらしいヴァラエティに富んだ内容のステージを、CD2枚にたっぷり収録。観客の大合唱も含め、本場のライヴを体感できる作品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カエターノ・ヴェローゾ 「ザ・ディフィニティヴ・コレクション」(WRASSE TS-5069)
国内(直輸入)盤帯なし Release 2004(国内盤定価\2,625)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600

2003年に英国のラス・レコードからリリースされたベスト・アルバム。68年のソロ・デビュー・アルバム『カエターノ・ヴェローゾ』から、2000年の『ノイテス・ド・ノルテ』までのアルバムの中から選曲した全18曲をランダムに収録。長いキャリアを誇るカエターノなので、流石にこれでは不十分ながら、取り敢えずの入門用としてカタログ的に使える一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAETANO VELOSO 「A Foreign Sound」
(UNIVERSAL 0602498177334)  BRAZIL盤  Release 2004
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) price:\1,000

カエターノ・ヴェローゾ、2004年のアルバム。全曲、英語で歌ったアメリカのポピュラー音楽のカヴァー集。コール・ポーター等のスタンダード曲を中心に、ボブ・ディランのC、ポール・アンカのI、ニルヴァーナのK、アート・リンゼイが在籍したDNAのN等、意表を突く選曲も楽しい、ゴージャスなオーケストレーションをバックに、カエターノの色気溢れるヴォーカルに蕩ける一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAETANO VELOSO 「Abracaco」(UNIVERSAL 60253726802)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり。外箱無し) EU盤BOX仕様   Release 2012  price:\900

カエターノ・ヴェローゾ、13年のスタジオ・アルバム。06年の前々作『セー』、09年の前作『ジー・イ・ジー』とペドロ・サー率いるトリオをバックにしたカエターノを含めた4人編成で制作された3部作の完結編。ボサ・ノヴァをテーマにした歌詞の@、ノイジーに歪んだギターが暴れるA、軍事政権によって殺害されたある共産主義者を題材にしたE、リズムが変わり曲調が変わり語りのパートが出たりヴォイス・パーカッションや電子音がアクセントを加えたり目まぐるしく展開するF等を収録。全体的にオルタナティヴなロック・バンドのサウンドを基調としつつも内容的にはヴァラエティに溢れ、3部作で積み上げられたバンド・サウンドが艶のあるカエターノの歌声をサポートした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARLINHOS BROWN 「Alfamabetizado」
(EMI ODEON CDP 7243 8 38269 2)   US盤   Release 2007
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

カルリーニョス・ブラウンの96年リリースのソロ・デビュー・アルバム。アート・リンゼイとウォリー・バドロウとの共同プロデュースが半分を占める(残りはバドロウの単独プロデュース)本作は、叙情的な美メロ路線とアグレッシヴなリズム追求路線が合致した、サンバ、ボサノヴァ、ファンク、ロック、ヒップホップ、ジャズ等も呑み込んだ、カルリーニョスの船出を祝う意欲作。美メロとアグレッシヴなリズムが融合した、カエターノ・ヴェローゾ&マリア・ベターニャ兄妹にガル・コスタ、ジルベルト・ジルの豪華メンバーが参加したJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARLINHOS BROWN 「Omelete Man」
(DELABEL 7243 4974022 8) France盤  Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

マリー・ザ・モンチのプロデュース、共同プロデュースにアンドレー・レヴィン、トム・カポーニを迎えたカルリーニョス・ブラウンの98年リリースのソロ2作目。ファンクな@、バーニー・ウォーレルが参加したブラジリアン・ファンキー・レゲエといった感じのA、前作のプロデューサー、アート・リンゼイが参加したC、エウミール・デオダートが手掛けたストリングスがビートルズっぽいD、ナイル・ロジャースを迎えたグルーヴィーなファンクF、サルヴァドールのロック・バンド、ドイス・サッポス・イ・メイオと共演したG等、曲ごとに違う装いをまとった15種類の異なる味のオムレツを味わえる美味しい一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARLINHOS BROWN 「Bahia Do Mundo - mito e verdade」
(Delabel 7243 8504362 8)   EU盤   Release 2001
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

カルリーニョス・ブラウン、2001年リリースのソロ通算3作目。初の単独セルフ・プロデュース作となった本作は、ポップでヴァラエティ豊かな前作『オムレツ・マン』の路線を踏襲しながらも、様々な音楽スタイルを採り入れつつ、ごちゃ混ぜ感の中にも全体に統一感ある落ち着きを感じさせる、より進化したスタイルを聴かせた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARLINHOS BROWN 「A Gente Ainda Nao Sonhou」(NORTE 8869 702785 2)
US盤デジパック仕様   Release 2007   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵あり)

カルリーニョス・ブラウン、2007年のアルバム。マリーザ・モンチと元チタンスのアルナンド・アントゥネスと結成したトリバリスタスの3人作のAL、以上3人に加え、セウ・ジョルジも曲作りに加わったB、ビービー・ワイナンスとの共作によるD、ロック色濃いF、ハビエル・リモンのフラメンコ・ギターをフィーチャーしたG等、エレクトリックなサウンドやビートも交えながら、これまで通りにヴァラエティに富みつつ、全体的にはゆったりとしたアコースティックなサウンドを基調にした曲が中心の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARLOS LYRA 「Mestres Da MPB」(CONTINENTAL 997753-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、スレ、挟み跡、トレイ下の裏ジャケにシワあり) Brasil盤 Release 1994 price:\900

コンティネンタルからリリースされた音源をまとめたベスト盤シリーズ『Mestres Da MPB』のカルロス・リラ編。87年のライヴ・アルバム『25 Anos De Bossa Nova』収録曲全曲(@〜I)、74年のスタジオ・アルバム『Carlos Lyra』からJ〜M、75年のスタジオ・アルバム『Heroi Do Medo』からN〜Pを収録。MCで笑わせ、アコギ弾き語りで観客が合唱するライヴ・アルバムは2014年現在未CD化のようなので、丸ごと収録曲を聴く事が出来るのも有り難い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARLOS LYRA 「Carioca De Algema」(EMI 831339 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) BRAZIL盤  Release 1994  price:\700

ボサ・ノヴァの創始者の一人であるヴェテラン、カルロス・リラの94年のアルバム。ホベルト・メネスカルのプロデュースによる本作は、ヒルド・オーラのハーモニカが涼やかに響く@、奥方のケイト・リラがロジャース&ハートのスタンダードを英詞で、カルロスがアントニオ・カルロス・ジョビンの曲をポルトガル語で歌う夫婦デュエットによるB、フルートやピアノ、ストリングスが色を添える、美しいメロディにうっとりするD、ギリェルミ・ヂアス・ゴメスのトランペットが哀愁を誘うE、エウジェニア・メロ・エ・カストロとのデュエットによるH等を収録。円やかな円熟したヴォーカルと絶品のメロディを堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セルソ・フォンセカ、ロナルド・バストス 「パラディーゾ」
(DUBAS MUSICA BOM22059) 国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,310)
状態 A   

近年ではプロデューサー、アレンジャーとしての活躍で多忙なセルソ・フォンセカと作詞家、プロデューサーのロナルド・バストスとの94年の共演アルバムに続く98年のアルバム。アコースティックなサウンドをベースに、心地良いストリングスと甘いヴォーカルが絡むボッサ・アルバム。カエターノ・ヴェローゾの甘い面が好きな方にはドンピシャの内容となっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CELSO FONSECA 「Natural」(ZIRIGUIBOOM 657036 1086-2) 
US盤デジパック仕様   Release 2003   price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

作曲家、アレンジャー、プロデューサー、ギタリスト、シンガーとして多方面な活躍をするセルソ・フォンセカの2003年の通算5作目。多くのリスナーを驚かせたカエターノ・ヴェローゾに似た甘い歌声は本作でも絶好調。甘い歌声にトロけるようなメロディ、心地良いアコースティックなサウンドによる、煌くような極上のボサ・ノヴァ・アルバム。<今回もUS盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックLMは未収録。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CELSO FONSECA 「Rive Gauche Rio」(ZIRIGUIBOOM Zir 24)
E.U.盤デジパック仕様   Release 2005   price:\1,400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

セルソ・フォンセカの2005年の通算6作目。21世紀に突入しても、正攻法のボサ・ノヴァでこれだけ素晴らしいアルバムを作れるというという事を、いつもながらに証明した一枚。ウルグアイ出身でスペイン在住のシンガーソングライター、ホルヘ・ドレクスレルとのデュエットによるホルヘ作のF、英詞の弾き語りJ、今年(2008年)2月に惜しくも亡くなったフランスのアンリ・サルヴァドールのポルトガル語カヴァーK等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHICO BUARQUE 「Paratodos」
(RCA 74321-18163-2)  US盤  Release 1993
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり
price:\1,700

ブラジル音楽界、最高の詩人と称されるシコ・ブアルキの93年リリースの名盤の誉れ高い一枚。90年代の代表作とされる本作には、エドゥ・ロボとの共作AD、サンバへの回帰と題したC、ガル・コスタとのデュエットF、アントニオ・カルロス・ジョビンとの共作&デュエットを披露するI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シコ・セーザル 「クスクス・クラン」
(MZA KTCM-10767)  国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2.548)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

96年のセカンド・アルバム。ほとんどの曲がギターの弾き語りだった自主制作のデビュー盤から、本作ではバンド編成を基本としており、以降も続くサンバ、ファンク、レゲエ、フォーク等、多様な要素が混在した音楽性が彼のスタイルが確立した一枚。サンバヘギのヒット曲F、ランバダのルーツというリンボー・スタイルのG、レゲエのH、弾き語りのI、クラリネットとストリングスが効果的なアコースティックな名曲J、ファンクなM、ショーロのN等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHICO CESAR 「Beleza Mano」
(MZA 011 245-2)   BRAZIL盤    Release 1997
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)    price:\1,200

ポップな作曲センスが魅力のブラジルのシンガー・ソングライター、シコ・セーザルの97年の通算3作目。弾き語りを基調とした哀愁溢れるメロディのHJR、レゲエ・タッチのFL、レゲエとファンクが合わさったようなG、サンバ・テイスト溢れるKN等、ヴァラエティ豊かな楽曲を収録。メストリ・アンブロージオがゲスト参加したMや、フリー・ジャズ的に音を外すピアノとラップやDJもフィーチャーしたQではアグレッシヴな面も打ち出しています。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHICO SCIENCE & NACAO ZUMBI 「Da Lama Ao Caos」
(CHAOS 850.222/2-464476)  盤  Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

97年に交通事故によって若くして亡くなったシコ・サイエンス率いるシコ・サイエンス&ナサォン・ズンビの95年のデビュー・アルバム。ファンク、ロック、ヒップホップ等とブラジル北東部の音楽をミックスしたマンギ・ビートを展開し、一躍、注目の若手バンドとして脚光を浴びる事となった一枚。プロデュースをリミーニャが担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHICO SCIENCE & NACAO ZUMBI 「Afrociberdelia」 
(CHAOS 2-479255)    Brasil盤     Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000
ブラジル北東部、レシーフェから登場したシコ・サイエンス&ナサォン・ズンビの95年のセカンド・アルバム。ロック、ファンク、ヒップホップに北東部の伝統音楽をミックスした“マンギ・ビート”を引っさげて94年に衝撃のデビュー。本作で更に前進した姿を見せ付けたものの、97年にシコが交通事故で死去。何とも惜しい才能を亡くしました。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クララ・モレーノ 「ムタンチ」 
(AVEX AVCT-10001)  国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

母がジョイス、父がネルソン・アンジェロという血統証付き!クララ・モレーノの98年リリースのセカンド・アルバム。ヒタ・リーの@をドラムン・ベースでカヴァーする等、クラブ・ミュージックとリンクした音処理を試みた楽曲を中心に、全体にヴァラエティに富んだ構成の一枚。ボサノヴァ風にカヴァーしたジャミロクワイのE等もあり。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クララ・モレーノ 「ザ・リミキシーズ〜クララ・クラリダーヂ」(AVEX AVCT-10027)
国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,345)   price:\900
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

クララ・モレーノの98年のセカンド・アルバム『ムタンチ』収録曲のリミックス・アルバム。リミキサー陣は、ジョー・クラウゼル&ジェフテ・ギオム、アシュレイ・ビードル、ヒドゥン・アジェンダ、小西康陽、キュービスモ・グラフィコ(松田岳二)、リバース・オブ・ソウルのUS、UK、日本の6組が担当。元々『ムタンチ』自体がドラムン・ベース等、クラブ・ミュージック的展開を大幅に採り入れた内容だったので、その路線を更に発展させた作品で、当店のジャンル分けでは、「ワールド・ミュージック」コーナーより「その他」コーナーに分類した方が良いような作品となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CLEMENTINA DE JESUS 「Para Sempre」
(EMI 5340952)  BRAZIL盤    Release 2001  price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い折れジワあり)

60年代に還暦を過ぎてデビューを果たした、アフリカ系ブラジル人の女性サンバ歌手、クレメンチーナ・ジ・ジェズースの2001年リリースのベスト・アルバム。古くは66年のDから、88年のEGまでランダムに収録。声が滅茶苦茶低いという訳ではないのに、どうしても男性シンガーのように聴こえる歌声が不思議な感触。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい コンジュント・サンバカーナ 「コンジュント・サンバカーナ VOL.3」
(ODEON TOCP-66068)  国内盤帯あり Release 2002国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,700

ブラジルはミナス地方から登場した作曲家パシフィコ・マスカレーニャス率いる、コンジュント・サンバカーナの69年の通算3作目。アルバムごとにメンバーが変わる流動的なグループだったようですが、本作はスザーナとボブ・トスチス兄妹、マギダの男女3人がメイン・ヴォーカルを担当。ジャズ・ボッサ・タッチの洒脱な演奏と、心地良過ぎの男女のヴォーカルが絡み合う極上の一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダウージ 「ダウージ」(NATASHA QTCY-2082) 国内盤帯なし
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、微細な破れあり) Release 1996(国内盤定価\2,500)  price:\600
96年のデビュー・アルバム。セルソ・フォンセカのプロデュースを担当した本作は、歌のみならずラップも披露するヴォーカル・スタイルによるブラジルのルーツ・ミュージックとヒップホップを融合した斬新なダンス・ミュージックを展開した一枚。ジョルジ・ベンの@、カエターノ・ヴェローゾのBI等のカヴァーもあり。マルコス・スザーノやアルトゥール・マイア等が全面参加。国内盤のみボーナス・トラックとして、ソウルUソウルのウィル・モワットによるリミックスLを収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAUDE 「#2」
(NATASHA 292.101)  Brasil盤  Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\1,000

ダウージの97年のセカンド・アルバム。前作も手掛けたセルソ・フォンセカと前作にも関わったソウルUソウルのウィル・モワットの二人が共同プロデュース。彼女自身もラップする頻度が高く、ヒップホップ度が高かった前作に比べると、打ち込みではない生のパーカッションをフィーチャーしたサンバ色濃い曲やボサ・ノヴァ調のバラード等、よりソング・オリエンテッドな方向に傾いた作品。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVI MORAES 「Papo Macaco」
(UNIVERSAL 0440188252)  Brazil盤    Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

70年代に活躍したブラジリアン・ロック・バンド、ノーヴォス・バイアーノスのモラエス・モレイラの息子で、カエターノ・ヴェローゾ、マリーザ・モンチ、カルリーニョス・ブラウン等の多くのアーティストをサポートしてきた若手ギタリスト、ダヴィ・モラエスの2002年のファースト・ソロ・アルバム。自らヴォーカルも担当しているものの、矢張りギターの刺激的な音使いやプレイに耳が行く、ファンク、ロック、レゲエ等のミクスチャを中心にした一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DJAVAN  「Alumbramento/Djavan」
(World Pacific CDP 7 96865 2)  Canada盤   Release 1992
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

ソウルやファンク等、アメリカのブラックミュージックをブラジル音楽に率先して導入した先駆者ジャヴァンが、EMI時代に発表した78年の『Djavan』と80年の『Alumbramento』の2in1CD。Lがマリア・ベターニアの大ヒット・アルバムのタイトル曲として取り上げられて以降はブラジル国内はもちろんのこと、イヴァン・リンスと並び欧米のアーティストにも多くの曲をカヴァーされたアーティストです。軽快なサウンドにマイルドな声がのる心地良さが格別!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DJAVAN 「Seduzir」(WORLD PACIFIC CDP 7 48206 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1990 price:\700

CBSと契約し米国でのアルバム制作をメインにする直前、EMIでの最後のアルバムとなったジャヴァン、81年の通算4作目。グルーヴィーに跳ねるベース、心地良いエレピ、抑え目に且つ効果的に彩りを添えるホーン・セクションが盛り立てる@、弾き語りをベースに展開していくメランコリックなバラードB、シンセのソロが印象的なグルーヴィーなC、ヴァイオリン・ソロが色を添えるD、軽やかに躍動するF、レア・フレイリのフルートをフィーチャーしたG、ジルベルト・ジルとのデュエットによるI等を収録。本国ブラジルでの制作の有終の美を飾った一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャヴァン 「ルース(光)」
(EPIC ESCA 7781)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\1,785)
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み)  price:\1,000

82年のCBS移籍第1弾アルバム。初のUSA録音となった本作は、ロニー・フォスターをプロデューサーに迎え、ジャヴァンを世界的に知らしめる事となった、スティーヴィー・ワンダーのハーモニカをフィーチャーした@、ヒューバート・ローズのフルート・ソロをフィーチャーしたA、アーニー・ワッツのテナーが咽び泣くE等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャヴァン 「メウ・ラード」 
(EPIC 32・8P-144)  国内盤帯なし  Release 1986  price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少しスレあり)

L.A.録音が続いていたジャヴァンが5年ぶりに本拠地ブラジルで自分のバンドをバックに録音した86年のアルバム。清涼感溢れるメロディ、しなやかなグルーヴ、洗練された演奏等が相まったジャヴァンの魅力が詰まった一枚。Bにシヴーカ、Cにデヴィッド・サンボーンがゲスト参加。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DJAVAN 「Bird Of Paradise」
(Columbia CK 44276)   US盤   Release 1988  price:\1,200
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ジャヴァン、87年のアルバム。本作も上記『ルース(光)』と同じく、ロニー・フォスターのプロデュースによるLA録音。ハーヴィー・メイソン、ネイザン・イースト、パウリーニョ・ダ・コスタ、ラリー・ウィリアムス等、ジャズ/フュージョン畑の名うてのミュージシャンが参加しているのも同趣向。マイケル・フランクスが英詞を手掛けたA、ジョージ・デュークが参加したF、ブロック・ウォルシュが英詞を手掛けたI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DJAVAN 「Puzzle Of Hearts」(Columbia CK 45435)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) US盤  Release 1990  price:\800

ジャヴァン、89年のアルバム。リオ・デ・ジャネイロ録音による本作は、ジルベルト・ジルが作詞を担当したレゲエ調の@、涼やかなアコースティック・グルーヴA、マルシオ・モンタローヨスのトランペットが印象的なアーバンなB、パコ・デ・ルシアのギターをフィーチャーしたCI、ジャキス・モレレンバウムがチェロで参加した切ないH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DJAVAN 「Novena」(EPIC 789038/2476466)
状態 C(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに水濡れ跡、ヨレ、シワ、疵あり) BRAZIL盤   Release 1994 price:\500

ジャヴァン、94年のスタジオ・アルバム。マルセロ・マルティンスのフルートが心地良く舞うブラジリアン・グルーヴ@、ジャヴァン二世の呼び声高い、ジャヴァン・バンド不動のギタリストのマックス・ヴィエナがギターとグルーヴのコンセプトを担当したA、ジャジーでムーディーなB、50〜60年代に活躍した作曲家、ピアニストのネルソン・フェレイラに捧げた小品インストH、娘のフラヴィア・ヴィルジニアが作詞も担当した父娘のデュエットJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DJAVAN 「Esquinas」
(SONY CDZ-81296)    US盤    Release 1994   price:\1,300
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり

ジャヴァンの94年リリースのベスト・アルバム。82年の『Luz』よりスティーヴィー・ワンダーのハーモニカをフィーチャーした@、同じく同アルバムよりアーニー・ワッツのサックスをフィーチャーしたL、89年の『Puzzle of Hearts』よりパコ・デ・ルシアのギターをフィーチャーしたA等を収録。歌詞や参加ミュージシャンの記載等は丁寧なのに、何故か収録オリジナル・アルバムの記載や、録音年もしくはリリース年が抜けているというところは少し残念。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャヴァン 「ナ・ピスタ,etc.」(Luanda COCB-53572)
国内盤帯あり  Release 2006(国内盤定価\2,520)  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)

かつての自身の曲を4つ打ちのハウスや、エレクトロニカ的なクラブ仕様のサウンドで展開した2006年のセルフ・カヴァー・アルバム。ブラジリアン・ハウス等のコンテンポラリーなダンス・サウンドに生まれ変わった名曲を聴くと、ジャヴァンの作った曲が持っていた幅広い対応力、奥深さを改めて認識させてくれる一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてJKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOM SALVADOR E ABOLICAO 「Som, Sangue E Raca」
(COLUMBIA 2-495859)   Brasil盤  Release 2001
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) price:\2,100

ピアニスト、ドン・サルバドールが、アボリサォンをバックに従えてリリースした70年のアルバム。ジャズ・サンバにファンクの要素を大幅導入したグルーヴィーなインストを中心に、レゲエ調の裏打ちのギターによる哀愁漂うヴォーカル曲B、鍵盤ハーモニカ(の音に聴こえるけど、もしかしたらアコーディオンの可能性もあり)が涼やかに舞い踊るDH等を収録した、ブラジリアン・レア・グルーヴの人気作。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フォリア・ジ・ヘイス 「アンセスターズ」(SALVADOR DA SILVA BOM 22095)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,310)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ角に微細な破れ、裏ジャケに少し凹み、帯に挟み跡あり)

ピアニストのドン・サルバドールが、同じくピアニストのシジーニョことミルシアデス・テイシェイラ、パーカッション奏者のカフェと結成したトリオによる99年のアルバム。サンバ、ショッチ、マラカトゥ、ショーロ、アフォシェ、ジョンゴ等、様々なブラジル音楽のスタイルやリズムを採り入れた、サンフォーナ(アコーディオン)とパーカッションを中心にしたフォホーのような編成によるゴキゲンな演奏を堪能できる一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DORIS MONTEIRO 「Nova Serie」
(WARNER MUSIC 5051442517927)  Brasil盤紙ジャケ仕様    Release 2007
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  price:\1,000

ボサ・ノヴァ以前から息の長い活動で高い人気を誇るドリス・モンテイロの、2007年リリースの編集盤。60年のアルバム『Vento Soprano』から@BCDEK、81年の『Doris Monteiro 』からのFGHIJLM、コンチネンタル/ワーナーに残した2枚のアルバムからセレクトされた一枚(Aのみ収録アルバムが判りませんでした...)。<輸入盤特有の紙ジャケなのに、袋も何も無しのCD直入れ状態となっています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エッヂ・モッタ 「ポップティカル」(TRAMA WRDCD-013)
国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\2,415)  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

モンド・グロッソの作品にも参加していた事があるMPB第三世代のシンガー・ソングライター、エッヂ・モッタの2003年のアルバム。残念なルックス(失礼)からは想像がつかない、曲によってジャズも交えた、ビル・ウィザーズ等を思わすフリー・ソウル直系の小粋でお洒落な音楽を展開した一枚。日本盤のみLMNをボーナス・トラックとして追加収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エドゥアルド・グヂン&ファチマ・グェヂス 「ルーゼズ・ダ・メズマ・ラズ」
(Dablu WRDCD-018)  国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,415)
状態 
未開封品
エドアルド・グヂンがその声に惚れ抜いて参加を熱望してできたという、ファチマ・グェヂスとのコラボレーションによる作品。グヂンの奏でるオーケストラ・サウンドとファチマのヴェルヴェット・ヴォイスが相まって出来た極上の室内楽的メロウ・サンバ。帯や書籍類の解説によると、前述のような内容らしく、非常に聴きたくて仕方がないながらも、残念ながら未開封品で、泣く泣く目録に登録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ELI GOULART E BANDA DO MATO 「Bicho Do Mato」
(UNIQUE 053)  EU盤デジパック仕様   Release 2001  price:\1,400
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

デンマーク在住のエリ・ゴラーが、ブラジルやヨーロッパのミュージシャンから構成されたバンダ・ド・マトを率いてリリースした2001年のアルバム。ブラジル音楽を基本に、ジャズ、ファンク、ソウル等をミックスした洗練されたヨーロッパ発のブラジリアン・グルーヴ。ホーン・セクションとグルーヴするベースが心地良い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エリゼッチ&シロ 「ボサ・エテルナ」
(COPACABANA TKF-3802)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\2,000

サンバ・カンサゥンの女王ことエリゼッチ・カルドーゾが、サンバを代表する男性シンガーと称えられる、シロ・モンテイロと共に制作した、66年と69年の2枚のデュエット・アルバムをまとめた2イン1CD(マスターテープの劣化のため1曲のみカット)。ブラジル音楽界の歴史に残る存在である二人の、楽しい掛け合いが楽しめる作品。解説・歌詞大意付き(原詞はなし)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エミリオ・サンチアゴ 「オ・カント・クレセンチ」(UNIVERSAL CMYK-6167)
国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,500)   price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)

色気溢れる歌声で高い人気を誇るエミリオ・サンチアゴ、79年のアルバム。アントニオ・アドルフォとメイレリスがほぼ半分ずつアレンジを担当した本作は、フルートとエレピが誘う軽快な@、シコ・ブアルキのAG、オーケストレーションとサックスが色を添える深い歌声でロマンチックに歌われるバラードC、ジョルジ・アラガォンによる美しいメロディと優雅なストリングスが冴え渡るD、エドゥ・ロボの切なさ溢れるF、アコーディオンとエレピが心地良さを誘う軽やかなI等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エミリオ・サンチアゴ 「ウォーターカラー・オブ・ブラジル」(SIGMA SISTEMA GLOBO DE GRAVACOES VICP-148)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) price:\900

MPB(ブラジル・ポピュラー音楽)の人気男性シンガーの88年のアルバム。ボサ・ノヴァの立役者でもある大御所プロデューサー、ホベルト・メネスカルがプロデュースを担当した本作は、サンバ、ボサ・ノヴァの有名曲から隠れ名曲まで、ブラジル人の心に残る名曲をロマンチックに歌い上げ好評を得、以降シリーズ化された一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FERNANDA ABREU 「SLA2 〜be sample」(EMI 368 780404 2)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>。残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Brazil盤  Release 1992  price:\500

95年の『DA LATA』や97年の『Raio X』で圧倒的な評価を得た、リオのサイバー・ダンシング・クイーンの92年のセカンド・アルバム。まだそれほど話題になる前(本国ブラジルではどうだったかは知りません)から凄かったということがわかる、スタイリッシュ且つ踊れるダンス・アルバム。曲によって歌とラップを使い分けるフェルナンドの声とクオリティの高いトラックがとにかくクール!デビュー作はディスコ・クラッシクのカヴァーを含むディスコ・アルバムでしたが、本作でもテイスト・オブ・ハニーのLを取り上げています。プロデュースは元ムタンチスのリミーニャ。歌詞付き。ブラジル音楽ファンはもちろんのこと、ダンス・ミュージック好きは必聴です。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フェルナンダ 「ダ・ラータ」(EMI TOCP-8828) 国内盤帯あり 
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり) Release 1996(国内盤定価\2,500) price:\600

リオのサイバー・ダンシング・クイーン、フェルナンダ・アブレウの95年の通算3作目。基本的に@等のファンク・ナンバー、フェルナンダのラップが冴えるA等のヒップホップ調の曲、それにC等のスタイリッシュ且つメロウな曲、もしくはこれらが融合した曲で構成。ペドロ・ルイス&パレーヂがテンポ、歌詞を変えて演奏していたペドロとの共作曲Bも収録。インナー・スリーブの写真ではフライパン・ビキニ姿も披露。日本盤のみボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FERNANDA ABREU 「Raio X」 
(EMI 859283-2)    BRAZIL盤    Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

フェルナンダ・アブレイ、97年の通算4作目。若干変則的な内容で、過去の作品の再録音曲、未発表曲、リミックスに、新曲を加えた構成の一枚。@〜C、K〜Mが新曲、DEがセカンド収録曲のセルフ・カヴァー、FGHはデビュー作収録の別ヴァージョン、IJは前作からの2大ヒットのリミックス。マルコス・スザーノ、故シコ・サイエンス、カルリーニョス・ブラウン等が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FERNANDA ABREU 「Entidade Urbana」(EMI 528232 2)  
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、裏ジャケ表面に少し疵あり) Brazil盤  Release 2000  price:\1,500

一人ファッション・ショー状態のインナー写真も楽しい、フェルナンダ・アブレイの2000年のアルバム。ファンクとラップを軸に、ドラムン・ベースやダブ等も交えた、いつも以上にサイバー・ダンシング・クイーンぶりを発揮した一枚。Gファンクを思わせるレイドバックしたラップ曲A、ジルベルト・ジルが参加したB、ディスコ好きは悶絶必至の、往年のサルソウルの名曲を思わす極上のディスコ・ナンバーE等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フェルナンダ・ポルト 「フェルナンダ・ポルト」(TRAMA TFCK-87325)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\2,415) price:\700

@の歌詞「サンバをこんな風に始めてみた(中略)サンプリングしてサンバしてる私は名人なのよ」という歌詞でも高らかに宣言しているように、サンバやボッサをドラムン・ベース(D&B)等のクラブ音楽とリンクする新世代のMPBシンガー・ソングライターの03年のファースト・アルバム。自らプロデュースもアレンジも全て自分で手掛けるフェルナンダの音作りのセンスと美しい歌声が心地良い一枚。日本盤のみXRSランドの作品にカイオ・ベルナンデスと共にフィーチャーされたK、ブラジリアンD&Bの旗手、マッド・ズ―のリミックスMNをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE FEVERS 「Para Sempre」(EMI H2 7243 5 34125 2 4)
US盤  Release 2002  price:\1,200
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

60年代から活動を続ける、ジョーヴェン・グアルダ率いるリオ・デ・ジャネイロのロック・バンド、フィーヴァーズの2002年のベスト・アルバム。68年のCFから83年のLまで、70年代の楽曲を多めに収録。ジョー・サウス作、リン・アンダーソンの@やビートルズのF等の欧米のヒット曲のポルトガル語カヴァー、ソフト・ロックやフラワー・ムーブメント期のフォーク・ロック的な70年代の楽曲、ユーロビジョン的なノリも感じる80年代のKL等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィロー・マシャード&ゲンノシン 「F to G」(中南米音楽 LAM-11403)
国内(直輸入)盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\2,520) price:\900
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり) 

フィロー・マシャードが、日本人パーカッション奏者のゲンノシンこと安井源之新とのデュオで、2003年にリリースしたツイン・リーダー・アルバム。本作ではフィロー自作の曲は少なめで、ボサ・ノヴァ系のスタンダードを中心に収録。ギターとパーカッションによる躍動感溢れる演奏が紡ぎ出す、極上のアコースティック・グルーヴを体感できる一枚。ボーナス・トラックを1曲追加したジャケット違いの再発盤もリリース済み。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ガブリエル・オ・ペンサドール 「ケブラ・カベッサ〜ジグソー・パズル」
(EPIC ESCA 7497)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)  price:\800

社会派インテリ・ラッパーの99年の通算3作目。メメーことマルセロ・マンスールのプロデュースによる本作は、シック「グッド・タイムス」使いのA、ホール&オーツ「オン&オン」使いのB、ガブリエル・ポッセを迎えた、ヒューマン・ビート・ボックスをバックにしたE、ヴェテラン・ロック・バンド、バラォン・ヴェルメーリョを迎えたミクスチャー・テイストのF、アコースティックなサンバG、ほのぼのとしたヘギ(レゲエ)H等、ヴァラエティに富みながらも、全体的には米西海岸ギャングスタものに通ずるメロウなトラック多めの一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GABRIEL O PENSADOR 「MTV Ao Vivo」
(CHAOS/SONY 2 5029277)  Brasil盤    Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ブラジルの著名な女性ジャーナリスト、ベリーサ・リベイロの息子で、政治的、社会的なライムで人気を誇るラッパー、ガブリエル・オ・ペンサドールの2002年リリースのMTVライヴを収録した実況録音盤。ギターが前面に出た生バンドとDJのスクラッチが土台となったバックの音は、ヒップホップというよりかはラッパーをフィーチャーしたミクスチャ・バンド的。サビになると観客が大合唱する、熱く盛り上がるライヴを体感できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GAL COSTA 「Meu Nome E Gal(My Name Is Gal)」(VERVE 836 841-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤   Release 1990  price:\800

ガル・コスタ、90年リリースのベスト・アルバム。69年のファースト・ソロ・アルバム『Gal Costa』収録のMから82年のアルバム『Minha Voz』収録の@LPまで、初期から中期にかけての十数年の活動から抜粋。この期間にリリースしたスタジオ・アルバムの内8枚のアルバムに収録された楽曲に加え、75年のオリジナル・アルバム未収録のシングル曲G、マリア・ベターニアの73年のライヴ・アルバム収録曲の二人のデュエットN、75年のアナログ2枚組ベストに収録されたO等を収録。ガルの80年代初頭までの重要曲を楽しめる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ガル・コスタ 「ガル・スペシャル」(RCA BVCP-140)
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\1,200
88年の来日公演前にリリースされた日本企画の編集アルバム。84年の『プロファーナ』と85年の『ベン・ボン』の2枚のスタジオ・アルバムからセレクトした本作は、ローパ・ノーヴァをコーラスに迎えヒットした@、スティーヴィー・ワンダーの「レイトリー」のポルトガル語カヴァーA、カエターノ・ヴェローゾとのデュエットB、不協和音を駆使したボッサノヴァC、ブラジリアン・ソウルの雄、チン・マイアとのデュエットによるバラードF等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ガル・コスタ 「プルーラル」(RCA BVCP-108)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,500)  price:\900

90年リリースのアルバム。盟友カエターノ・ヴェローゾとのデュエットでオロドゥンのカヴァー@、カエターノの書き下ろしによるA、コール・ポーターのBやロジャーズ=ハートのKといったアメリカン・スタンダード、カルメン・ミランダも歌ったブラジリアン・クラシックC、セルソ・フォンセカのアコギが躍動するE、カエターノの作詞、ジョアン・ドナートが作曲&アレンジを担当したJ等を収録。ガルの様々な面を楽しめるヴァラエティ溢れる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GAL COSTA 「O Sorriso Do Gato De Alice」
(RCA M10148)   Brasil盤   Release 1993    price:\1,000
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

カエターノ・ヴェローゾ、ジルベルト・ジル等と共にトロピカリズモ運動を推進したヴェテラン女性シンガー、ガル・コスタの93年のアルバム。アート・リンゼイをプロデューサーに迎え、カエターノ、ジル、ジョルジ・ベン、ジャヴァンの4人の書き下ろし、未発表曲(一部アートとの共作)を採り上げたアルバム。セルソ・フォンセカ、マルコス・スザーノ、マーク・リボー等が参加。同じくアートがプロデュースしたマリーザ・モンチの作品と比べると、手堅いプロデュース・ワークですが、ドラムの音の鳴りやファンクのJではアートのノー・チューニング・ギターが登場したりと、要所要所でアートらしさも顔を出している一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GAL COSTA 「Aquele Frevo Axe」
(BMG 7432159876-2)   Brasil盤   Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ガル・コスタ、98年のアルバム。セルソ・フォンセカのプロデュースによる本作は、ミルトン・ナシメントとのデュエットA、ガルとの相性の良さを証明したカエターノ・ヴェローゾ提供のBIM(Bはセザール・マンデス、Mは長男モレーノ・ヴェローゾとの共作)、ペドロ・アズナールのEではペドロ本人とデュエット、ルイス・ゴンザーカのカヴァーG等を収録。セルソの的確なプロデュース・ワークの下、ガルの包容力ある優しい歌声が舞い踊る一枚。歌詞付き(同じ曲の歌詞が2度掲載されるというミスプリントがスリーヴにあるため、E〜Hの歌詞&参加メンバーのクレジットが抜けています)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GARRAFIEIRA 「Garrafieira」(Biscoito Fino BF 587)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) Brasil盤デジパック仕様  Release 2004  price:\1,300

リオのストリートから登場した4管を含む大所帯8人組、ガハフィエイラの2004年リリースのデビュー・アルバム。紅一点マリアナ・ベルナルデスのヴォーカルによる唄ものと、ソロ・パートも充実のインストを二本柱に、サンバ、ジャズ、ボッサ等、ストリートで演奏活動を続けていたというのも頷ける柔軟な演奏が魅力的な一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジアナ・ヴィスカルヂ 「クアトロ・トレス・ドイス・ウン」(Tratore RBCS-2181)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり Release 2006(国内盤定価\2,520) price:\500

若き日のガル・コスタやジョイスの再来と評されたサンパウロ出身の女性シンガーの2005年のセカンド・アルバム。公私共にパートナーであるミハエル・フジシュカのプロデュースによる本作は、涼やかに洗練された心地良いブラジリアン・グルーヴを中心に、アコーディオンやバンドリンが哀愁を誘うC、シコ・セザールが共作&参加したF、本作中唯一のカヴァーでルイス・ゴンザーガのK等を収録。Gのスペイン語ヴァージョンM、@のリミックスN等、日本盤のみ3曲のボーナス・トラックを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERTO GIL/JORGE BEN 「Gil E Jorge」(VERVE 314 512 067-2)
US盤  Release 1975  price:\700
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

ジルベルト・ジルとジョルジ・ベンとのコラボレートによる75年のアルバム。ベースとパーカッションのみをバックに、二人がアコギを弾きながら歌う、3日間にわたって行われたというぶっつけ本番と思われるセッションの模様を録音した、全9曲ながら収録時間78分のヴォリューム満点の、二人の息の合った気ままなセッションを楽しめる一枚。ベンの76年のアルバム『アフリカ・ブラジル』にも収録される、ロッド・スチュワートが「アイム・セクシー」で盗用、敗訴したD等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERTO GIL 「Soy Loco Por Ti America」
(Braziloid BRCD4000) US盤    Release 1999
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

カエターノ・ヴェローゾと共に「トロピカリズモ」運動を牽引したジルベルト・ジルの87年のアルバム。レゲエのBEG、ファンクのD等、ジルらしい多彩な側面をうかがうことができる佳作です。80年前半よりジルの作品を手掛けては好アルバムを連発している、リミーニャが本作もプロデュースを担当。常に社会問題や環境問題を自作でも採り上げていたジルは、本アルバム・リリースの翌年、故郷サルヴァドール市会議員にトップ当選し、4年の任期を務めています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERTO GIL 「Parabolic」(wea 9031-76292-2)
Germany盤  Release 1992    price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少しシワあり)

ジルベルト・ジルが、故郷のサルヴァドール市会議員を88年から4年間務めた後、議会を離れた92年にリリースしたアルバム。プロデュースをリミーニャが担当した本作は、ドリヴァル・カイミの長女、ナナ・カイミとのデュエットによるドリヴァル讃歌C、マルコ・ペレイラがギター・ソロを弾くDK、エレクトリック・ファンクE、爽やかなアコースティック・グルーヴI等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERTO GIL 「Ao Vivo Em Toquio」(WEA 4509-97312-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) EU盤  Release 1995  price:\1,200

ジルベルト・ジルが、86年8〜9月に日本全国で15公演を行った初来日時の東京公演(録音日記載無し)の模様を収録した実況録音盤。セルソ・フォンセカやホーン・セクションを交えたバックを従え、初お目見えで盛り上がる観客共々、ジル自身の楽しそうなライヴ姿が目に浮かぶような一枚。観客とのコール&レスポンスもたっぷりのレゲエ(ヘギ)B、メンバーのソロ・パートもあるサンバC、ギター弾き語りによるD、ポルトガル語のカヴァーで大ヒットしたボブ・マーリーのJ等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERTO GIL & MILTON NASCIMENT 「Gilberto Gil & Milton Nasciment」
(WEA 857382810-2)  Brazil盤   Release 2000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ブラジル音楽界の大御所二人、ジルベルト・ジルとミルトン・ナシメントの2000年リリースの初の共演アルバム。二人が個性をぶつけ合った緊張感あるやりとりという感じではなく、基本的にヴェテラン二人の余裕が感じられるリラックスした作りとなっています。ジルが作曲、ナシメントが作曲という形が多いですが、逆もあり、それぞれ単独作もあり、ビートルズをレゲエでカヴァーするEも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERTO GIL 「As Cancoes De Eu, Tu, Eles」(Wea 857382768-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) EU盤  Release 2000  price:\600

ジルベルト・ジル、01年リリースのアルバムはアンドルーシャ・ワディントン監督の2000年の映画(日本公開は03年)『私の小さな楽園』のサウンドトラック。十曲目まではサンフォーナ(アコーディオン)奏者のシシーニョ、フルート、ピッコロ等マルチ奏者のカルロス・マルタ等をバックに、ルイス・ゴンザーガを中心にしたカヴァー、ラスト4曲がバックも入れ替えてジルのオリジナル曲で構成。陽気で穏やかなレゲエ(ヘギ)B、映画の登場人物のテーマとして書かれたJK、ジルのアコーディオンによる小品インストM等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERTO GIL 「Sem Limite」
(UNIVERSAL 73145487312)   BRAZIL盤2枚組   Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,800

ジルベルト・ジルの2001年リリースのブラジル盤2枚組ベスト・アルバム。古くは67年の1-B、1-E、1-Lから、98年の1-C、1-M、2-Kまでランダムに収録。カエターノ・ヴェローゾとの1-A、2-C、2-E、ナラ・レオンとの2-G、ジョアン・ドナートとの2-J、カエターノ、ガル・コスタ、マリア・ベターニャとの2-M、ライヴ音源の1-C、1-F、1-I、2-H等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERTO GIL 「Eletracustico」
(WEA 5050467589827)  EU盤  Release 2004
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\1,000

ジルベルト・ジルが2004年9月10〜12日の三日間、リオ・デ・ジャネイロで行ったライヴを収録した実況録音盤。マルコス・スザーノや2008年の来日公演にも同行したセルジオ・シアヴァゾーリ、グスターヴォ・ヂ・ダルヴァ等がバックを担当。77年の名作『Rafavela』のアルバム・タイトル曲@を筆頭に、彼の長いキャリアを振り返る選曲で、リオの観衆を熱狂させた三夜から厳選された音源を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRUPO BATUQUE 「Samba De Futebol」
(FAR OUT FARO O23)  EC盤BOX仕様   Release 2002  price:\1,300
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)

ウィルソン・ダス・ネヴィスを中心としたパーカッションがドライヴするバトゥカーダ軍団、グルーポ・バトゥーキの98年のアルバム。いきなりジーコのゴール・シーンの実況から始まる本作は、パーカッションがリズミカルに連打されるサンバと、インタールードに挟まれたサッカーの実況や観客席の歓喜の声援等が随所に挿入された、まさにアルバム・タイトル通りのサンバとフットボール(サッカー)尽くしのアルバムとなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フンド・ヂ・キンタル 「サンバ革命」(VMI VDP-1460)  国内盤帯なし
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、ページ真ん中にセロテープ留めあり) Release 1989(国内盤定価\3,008) price:\900

リオの6人組サンバ・グループ、フンド・ヂ・キンタルの88年の結成10周年記念アルバムとなる通算8作目に、以前のアルバム収録のヒット曲FGを追加収録し、ジャケットも変更してリリースされた国内盤。バンジョー、カヴァキーニョ、ギターといった弦楽器、パンデイロ、タンタン、ヘピーキ・ヂ・マォンといった打楽器から成る編成による揺れるリズム、ヴォーカルとコーラスによる涼やかなメロディが心地良い一枚。解説・歌詞対訳付き(原詞は未掲載)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRUPO REVELACAO 「Ao Vivo No Olimpo」
(DECKdisc 11008-2)   Brasil盤    Release 2002
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

本国ブラジルで圧倒的な人気を誇るパゴーヂ・サンバ・グループ、グルーポ・ヘヴェラサォンの2002年2月6日、リオ・デ・ジャネイロでのライヴを収録した実況録音盤。6人が繰り出すアコースティックなサウンドと、ほぼ全曲を合唱しまくる観客の気持ち良さそうな歌声を聴いているだけで、こちらまでハッピーになるような楽しさ溢れるライヴの模様を収録した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GUILHERME ARANTES 「Meu Mundo E Tudo Mais(Ao Vivo) - Volume 1」
(COLUMBIA 2-479257)   Brazil盤   Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

70年代に活躍したブラジルのプログレ・バンド、モート・ペルペトゥオのキーボード奏者兼シンガーを経て、シンガー・ソングライターとしてソロ活動を続けるギレルメ・アランテスの90年リリースのライヴ・アルバム(2枚組でのリリースもあり。本CDはVol.1とVol.2に分けてリリースされたVol.1)。ピアノ弾き語りのシンガー・ソングライター的というよりも、矢張りプログレ的なスケールの大きなブラジリアン・ロックを中心にした一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HAMILTON DE HOLANDA 「Intimo」(Deckdisc 22081-2) Brasil盤デジパック仕様
状態 B'(盤に疵やや多めにあり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、ジャケット表左下に2cmくらいの破れ、受け皿に割れあり)  Release 2007  price:\600

ショーロ・ユニット、ドイス・ヂ・オウロを率いての活動でも知られるバンドリン奏者、アミルトン・ヂ・オランダの2007年のアルバム。オリジナル曲BFJ、アントニオ・カルロス・ジョビンのCH、ドリヴァル・カイミのI等、全編バンドリンのソロ演奏で構成。現在ナンバー・ワンのバンドリン奏者と評される、オランダのバンドリン・プレイを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE IPANEMAS 「The Return Of The Ipanemas」
(FAR OUT FARO 050CD)  UK盤  Release 2001  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミあり)

ブラジルの名ドラマー、ウィルソン・ダス・ネヴィスと職人ギタリストのネコによるユニット、イパネマスが2001年にリリースした復活作。涼やかでクールなインストから、上手さではなく味わいで聴かせるヴォーカルまで、全編に流れる円やかで芳醇なアコースティックな音の響きの心地良さに浸り続けていたくなるような一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE IPANEMAS 「Afro Bossa」
(FAR OUT FARO 076CD)  EC盤  Release 2003
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

2001年に復活したブラジルの名ドラマー、ウィルソン・ダス・ネヴィスと職人ギタリストのネコによるユニット、イパネマスが2003年にリリースした復活後2作目となるアルバム。スムースでクールでいながら、ヴェテランならではの芳醇で濃厚な味わい深さが溢れ出る、アコースティックなジャズ・ボッサ満載の全編心地良過ぎる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IVAN LINS 「Personalidade」(PolyGram/PHILIPS 834213-2)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、裏ジャケに変色あり) Brazil盤   Release 1987  price:\900

イヴァン・リンスがフィリップス/フォノグラムに残した音源からセレクトした87年リリースのベスト・アルバム。70年のデビュー・アルバム『Agora』収録の@Bから、86年の『Ivan Lins』収録のGLまで、途中、EMIオデオン時代のアルバムからの楽曲を除く70〜80年代のイヴァンの作品をまとめた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい イヴァン・リンス 「LOVE DANCE」(REPRISE 22P2-2652) 
国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,394)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡箇所に破れ、古本シミ、スレあり。付属ライナー抜け) price:\500

米国進出に挑んだ89年のアルバム。ポルトガル語が世界の共通言語になる日を待っていられないという彼の発言の通り、代表曲DG(共に新録ヴァージョン)以外は全て英語で歌い国際的な成功を目指すも、セールス的には失敗。AOR的な雰囲気の中、イヴァンのエモーショナルな歌声を味わえる一枚。歌詞付き。<国内盤付属のライナーが抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IVAN LINS 「Awa Yio」(REPRISE 9 26499-2)
US盤   Release 1991    price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

イヴァン・リンス、91年のアルバム。89年の『ラヴ・ダンス』と同じく、スチュワート・レヴィンとラリー・ウィリアムスのプロデュースによるNY、ロス録音を中心としながらも、こちらは全てポルトガル語で、曲も全て長年の相棒、ヴィクトル・マルチンスとの共作曲で統一、自国語で歌う故の力強いヴォーカル、洗練された音楽性を楽しめる一枚。ヒュー・マセケラが参加したA等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IVAN LINS 「A Cor Do Por-Do-Sol」
(Abril Music 1107049-2)  Brazil盤    Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

イヴァン・リンス、2000年のアルバム。打ち込みのリズムにパーカッション、ホーン・セクション、歪んだギターが絡むハッピーな@、ストリングスを大々的にフィーチャーした、しっとりとしたバラードA、トランペット奏者、マルシオ・モンタローヨスが参加したアグレッシヴなファンクD、カエターノ・ヴェローゾとの共作の美しいバラードE、カエターノのカヴァーL等を収録した、ゆったりと寛いで楽しめる安心の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IVAN LINS 「Jobiniando」
(Abril Music 1112001-2)   Brazil盤    Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,500

イヴァン・リンス、2001年のアルバム。アントニオ・カルロス・ジョビンに捧げられた本作は、ジョビン作品のカヴァーを中心に、ジョビンへのオマージュ溢れるリンス作のオリジナルや、スタンダードのHのカヴァー等も収録。クリス・デランノとのデュエットG等、心温まる事間違い無しの一枚。プロデュースをホベルト・メネスカルが担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAO GILBERTO 「Amoroso/Brasil」
(WARNER BROS. 9 45165-2)   US盤    Release 1981
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ボサノヴァを語る上で避けては通れない大御所中の大御所、ジョアン・ジルベルトの77年のアルバム『Amoroso(邦題:イマージュの部屋)』と、81年のアルバム『(Brasil(邦題:海の奇蹟)』を1枚のCDにまとめた2イン1CD。クラウス・オガーマンの指揮、アレンジによるオーケストレーションを全編に配した『Amoroso』(@〜G)と、カエターノ・ヴェローゾ、ジルベルト・ジル、マリア・ベターニアとのコラボレイト、ジョニー・マンデルの指揮&アレンジによるオーケストレーションを全編に配した『Brail』(H〜M)のそれぞれのアルバム収録曲全曲をまとめて聴けるお得な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAO GILBERTO 「Live In Montreux」
(ELEKTRA MUSICIAN 9 60760-2)  US盤  Release 1987   price:\1,400
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ジョアン・ジルベルト、85年7月18日にスイスのモントルー・ジャズ・フェスティヴァルで行ったライヴの模様を収録した実況録音盤。全編アコギの弾き語りによる独演で、優しく深みのある歌声とシンプルだけど絶妙の色合いを添えるアコギの演奏で、大きな舞台を心地良い居間のような空間に変えてしまう、大御所の円熟した最高潮の歌と演奏を見事にパッケージ化した一枚。歌詞・英訳付き(英訳はFを除く全曲をアートとダンカンのリンゼイ兄弟が担当)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAO GILBERTO 「Mi Historia: Joao」
(Mercury 422 848 188-2)   US盤  Release 1997
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

ボサ・ノヴァを代表する大御所中の大御所、ジョアン・ジルベルトが91年にリリースしたアルバムの97年のUS再発盤。全編を華やかに彩るオーケストレーション、彼が歌えばそれがボサ・ノヴァになるという囁くような歌声も、更に枯れた味わいが加わり、ジョアンの数ある作品の中でも人気、評価共々高い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAO GILBERTO 「Joao Voz E Violao」
(Verve 5467132)   EU盤   Release 2000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,000

この人なくしてボサノヴァ無し!大御所中の大御所、ジョアン・ジルベルトの2000年のアルバム。カエターノ・ヴェローゾのプロデュース(クレジットには"produced by"を意味するポルトガル語"produzido por"ではなく、"dirigida por"と表記されていますが、この意味するところは?..)による本作は、「声とギター」と題するタイトル通り、ジョアン初の弾き語りアルバム。カエターノやアントニオ・カルロス・ジョビン、ジルベルト・ジル等の名曲を、ふくよかで暖かいヴォーカルで披露した貫禄の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョルジ・ベン 「アフリカ・ブラジル」
(Polygram PHCA-4235)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

76年のジョルジ・ベンの代表作。サンバ等のブラジル音楽とファンク、レゲエ、アフリカ音楽等をミックスした彼の音楽の、完成形ともいえる一枚。アンビシャス・ラヴァーズがカヴァーした@、ロッド・スチュワートが大ヒット曲「アイム・セクシー」で盗作、裁判になりジョルジ・ベンが勝訴したE、リオのサッカー・クラブ、フラメンゴのジュニオールに所属していた彼らしい、お得意のサッカー・ソングH等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベンジオール 「ベンジオール」
(wea WMC5-71)    国内盤帯なし    Release 1989(国内盤定価\2,400)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,000

かの「マシュ・ケ・ナーダ」の作者として知られるジョルジ・ベンがベンジオールと改名してリリースした89年の作品。彼の作品は「マシュ・ケ・ナーダ」は勿論のこと、他にもアンビシャス・ラヴァーズが「Ponta de Lanca Africano」を採り上げたり、ブラジル国内に留まらない世界的なスケールを持っています。本作はリミーニャを中心とした3人のプロデューサーが手掛け、よりコンテンポラリーなサウンドを作り出しています。セルソ・フォンセカやパウリーニョ・ダ・コスタの他に、Gにはキング・サニー・アデが参加。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JORGE BEN JOR 「23」
(WEA 4509-94199-2)  Germany盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)   price:\700

ジョルジ・ベンジョール(ジョルジ・ベン)の93年のアルバム。ジョルジ自ら弾くリズミカルなカッティングのギターを軸にした、お得意のサンバ・ロック/ファンクを中心に、オス・パララマス・ド・スセッソのベーシスト、ビー・ヒベイロが参加したレゲエ調のC、ラップ調のフロウも交えたD等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEN JOR 「World Dance」
(WEA 4509-97805-2)  Germany盤    Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ベンジョール(ジョルジ・ベン)の95年のアルバム。プリンスのペイズレー・パークでの録音、エグゼクティヴ・プロデューサーをリッキー・ピーターソンが務めた本作は、収録曲がクラブ・ダンス・ヴァージョンかラジオ・ヴァージョンに振り分けられていて、@とL、DとKはそれぞれ両ヴァージョンを収録。セルフ・リメイクのI等も収録した、ファンキーでダンサブルな一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JORGE BENJOR 「Homosapiens」
(EPIC 850263/2-479221)  BRASIL盤   Release 1995
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ジョルジ・ベンから89年にジョルジ・ベンジョールと改名してからも、コンスタントに活動を続けるヴェテランの95年のアルバム。ラップを採り入れた@、ロックなギターで始まるレゲエ調のG等もありますが、ファンキーなギターのカッティングが心地良いブラジリアン・ファンクを中心とした作品となっています。お洒落な構成とはいえ、非常に読みづらい歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョルジ・ベン・ジョール 「ベンジョールズ・オリジナル ラヴ・&リスペクト・トゥ・ジョルジ・ベンジョール」(UNIVERSAL UCCU-1159)  国内盤帯なし
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナー抜け)  Release 2007(国内盤定価\2,500)  price:\600

ブラジリアン・ファンクの創始者、ジョルジ・ベン・ジョールの2007年リリースの日本編集のベスト・アルバム。選曲を伊藤陽一郎(AKAKAGE)が担当した本作は、数多のアーティストがカヴァーした63年のブラジリアン・クラシックQから、76年の名盤『アフリカ・ブラジル』収録のA等、70年代中盤あたりまでの初期音源を中心に、クラブ世代に影響を与えた名曲を軸に収録した一枚。<付属ライナーが抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOYCE 「The Essential Joyce 1970-1996」(MrBongo MRBCD009) 
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) UK盤   Release 1997   price:\600

イギリスのレーベル、Mrボンゴが97年にリリースしたジョイスのベスト・アルバム。70年の@から時系列順に収録。71年の4曲入り「Tribo」の全曲@〜C、80年の彼女の出世作『フェミニーナ』からK〜N、83年のアルバム『Tardes Cariocas(邦題・カリオカの午後)』収録の得意のスキャット全開のS等を収録。涼やかだけど躍動的な、心地良いブラジリアン・ブリーズを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOYCE 「Music Inside」(VERVE FORECAST 843 012-22)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、カット盤のため、裏ジャケバーコード箇所にドリル穴あり) USカット盤   Release 1990  price:\800

ジョイス、初のニューヨーク録音となった90年のアルバム。英詞、ポルトガル語詞がほぼ半々で構成された本作は、ビートルズのカヴァーD、トレイシー・チャップマンのポルトガル語でのカヴァーH等のアコギの弾き語りから、ラルフ・ムーア、マーヴィン・“スミッティ”・スミス等がバックを務めるB等、腕利きの米国ミュージシャンがサポートした曲まで収録。歌詞・ポルトガル語詞には英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOYCE 「Language And Love」
(VERVE FORECAST 849 195-2)  US盤  Release 1991
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\1,200

前作に続いてニューヨーク録音となった、ジョイスの91年のアルバム。ジョン・ヘンドリックスを迎えたB、アントニオ・カルロス・ジョビン作のC、アコースティック・ギターの弾き語りでカヴァーしたカルメン・ミランダのH等を収録。ボサノヴァ、ジャズ、サンバ等が混在した、異国の地で舞うように歌うジョイスの姿が想像できるような、軽やかさが心地良い一枚。インタビュー(英語)・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOYCE 「Revendo Amigos」
(EMI 828987-02)  BRAZIL盤   Release 1994   price:\700
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。ジャケ不良

ジョイスのデビュー23周年を記念して豪華ゲストが多数参加したセルフ・カヴァー・アルバム。エミリオ・サンチアゴとのA、ガル・コスタとのD、ジルベルト・ジルとのG、実の娘、クララ・モレーノとのH、ワンダ・サーとのJ、ベッチ・カルヴァーリョとのK、シコ・ブアルキとのM等、ゲスト陣とのデュエット曲を多数収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョイス 「イーリャ・ブラジル」(OMAGATOKI OMCX-1002)
国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、付属ライナーに少し古本シミあり) price:\600

共作も含め全曲ジョイスのオリジナルで構成された96年のスタジオ・アルバム。スピック&スパンの吉田和雄のプロデュースによる本作は、ジョイスの夫トゥッチ・モレーノを擁するクアトロ・リブレを軸に、曲によってホーン・セクションやストリングスが参加。華やかなホーンが彩る陽気なサンバ@、ラップ調のヴォーカルも披露するクールにグルーヴするファンキーなC、エドゥ・ロボとの共作によるジャジーなE、エルメート・パスコアル、ジャキス・モレレンバウム、マルコス・スザーノ等が参加した北東部のダンサブルなリズム「バイアォン」のG、全編スキャットでノリノリのJ等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョイス 「トゥド・ボニート」
(RIP CURL RCIP-0025)  国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

ジョイス、2000年のアルバム。大御所ジョアン・ドナートを全12曲中、7曲にフィーチャーした本作は、ドナートとジョイスの共作&デュエットによるA、アントニオ・カルロス・ジョビンのH等を収録。ドナートに加え、マルコス・スザーノやヴェテランのマルチ・リード奏者、パウロ・モウラ等も参加した豪華な演奏陣をバックに、ヴェテランならではの余裕を感じさせる寛ぎの一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOYCE & BANDA MALUCA FEAT. BUGGE WESSELTOFT 「Just A Little Bit Crazy」(FAR OUT FARO 077CD) EC盤BOX仕様 Release 2003 price:\800
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)

プロデュースも手掛けるベース奏者ロドルフォ・ストローターが率いるバンド、バンダ・マルーカを率いたジョイス、2003年のアルバム。更にキーボードには、ノルウェー・フューチャー・ジャズ・シーンを牽引するピアニスト、ブッゲ・ヴェッセルトフトが全面参加。ブッゲのフェンダー・ローズが心地良い@、実の娘クララ・モレーノのフランス語や、ロドルフォの日本語の台詞等を挿入したB、ビートルズのカヴァーH等、クラブ・ボッサ的な展開と、軽やかでしなやかなジョイスらしい世界が共存した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEILA PINHEIRO 「Isso E Bossa Nova」
(EMI 830979 2)   Brazil盤   Release 1994
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,200

レイラ・ピニェイロ、94年のEMI移籍第一弾アルバム。ジョアン・ジルベルトのファースト・アルバム『Chega De Saudade』へのオマージュともいえるアルバム・ジャケット、選曲もジョアンが歌った曲を中心に、有名曲よりもどちらかというと渋めの選曲によるボサ・ノヴァ・アルバム。洗練されたアコースティックな演奏に、ゴージャスなストリングスが絡む演奏をバックに、正統的なヴォーカルで綴った一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LENINE & LULA QUEIROGA 「Baque Solto」
(WARNER MUISC BRAZIL 398424121-2)  BRAZIL盤   Release 1998
状態 A     price:\1,300

レニーニとルーラ・ケイローガのコラボイレーションによる83年のアルバムの再発盤。それぞれソロで活躍する現在ですが、こんなに前にデビューしてたとは知りませんでした。両者とも非常に似ていて、どちらがどの曲を歌っているか等、全然判りませんでしたが、ファンク、サンバ、プログレ等の様々な要素が混ざった、両者の後の展開の萌芽が聴き取れる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レニーニ&スザーノ 「魚眼」(LATINA LACD-2001)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,625)  price:\1,200

ルーラ・ケイロガとのコンビでの活動後、しばらく脚本家として生計を立てていたレニーニと、若手パンデイロ奏者として頭角を現し始めたマルコス・スザーノが手を組んで93年にリリースした名盤の誉れ高い一枚。二人と共にプロデュースも手掛けるエンジニアのデニルソン・カンポスを含めた3人を軸に作り上げた本作で、20世紀末以降の新たなブラジル音楽の胎動を世界に知らしめる事となった記念碑的な一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LENINE 「O Dia Em Qur Faremos Contato」(BMG 7432150211-2) 
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、やや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) BRASIL盤 Release 1997  price:\600

マルコス・スザーノとのデュオでの活動でも知られるレニーニの97年のソロ・アルバム。スザーノは勿論のこと、元ムタンチスで売れっ子プロデューサーのリミーニャ等が参加した本作は、サンバ、ファンク、ロック等がミックスされた音楽に、ノイズやデジタルなサウンドをコラージュしたアグレッシヴさを加味した未来世紀ブラジル型な一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LENINE 「Falange Canibal」(BMG 74321893512)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) Brazil盤  Release 2002   price:\800

レニーニ、2004年のアルバム。この年、バイク事故で亡くなったトム・カポーニ、マウロ・マンゾーリ、そしてレニーニの3人の共同プロデュースを軸にした本作は、前述3人にカシン、ベルナ・セパスの5人がプロデュースに名を列ねたA、ウィル・カルホーンのドラムがダビーに鳴り響き、エウミール・デオダートのハモンドB3が唸る、アニ・ディフランコとデュエットするB、スティーブ・トゥーレが法螺貝とトロンボーンを吹くE、ヴァーノン・リード初めリヴィング・カラーのメンバー全員参加のK等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「カトピリ」(MIDI 32MD-1050)  国内盤帯なし  price:\600
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。ジャケット表裏共焼け、スレ、インナーに少し汚れあり) Release 1989(国内盤定価\3,008)

89年リリースの記念すべきデビュー・アルバム。リオ・デ・ジャネイロ録音の本作は、テオ・リマ、クラウディオ・ジョルジ、エリオ・セルソ等がバックを担当。清水靖晃が参加&アレンジを担当したE、ジョアン・ドナートが参加&作曲、アレンジも担当したH、ハービー・マンが参加したJ等を収録。録音&ミックスはセイゲンオノ(小野誠彦)が担当。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「ナナン」(MIDI 32MD-1067)
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,008)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)

90年リリースのセカンド・アルバム。クラウディオ・ロディッティがフリューゲルホンで参加したB、ワインのCMで使用され、一躍彼女の名を知らしめたシングル曲E(シングルとは別ヴァージョンでの収録)、オリジナルの人気曲K等を収録した、まだ初々しさも残る初期の人気作。録音とミックスをセイゲン・オノが担当。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「ミニーナ」(BMG BVCR-48)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,00066)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵、焼けあり)  price:\800

BMG移籍第一弾となった91年の通算3作目。爽やかなオリジナル・サンバ@、ワインのCMソングとして使用されたA、ショーロの編成での録音のD、クアルテート・エン・シーがコーラスで参加したF、ストリングスをフィーチャーしたムーディーなG、アコーディオンの名手シキーニョとのアコギ&ヴォーカルのみのシンプルな演奏によるL等を収録。各曲に小野リサ自身のコメント・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「セレナータ・カリオカ」(BMG VICTOR BVCR-87)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) 国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\3,000)  price:\800

92年の通算4作目。軽やかなアレンジ&メロディが気持ちいい@、ドリ・カイミがオーケストレーションを担当したCE、日本人メンバーで固めた日本録音によるF、作者の故アルベルト・アランチスのテープ録音の歌とギターを繋げたH、NHK「みんなのうた」のために作られた日本語詞によるI等を収録。本人による解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「エッセンシア」(TOSHIBA-EMI TOCT-9999)
国内盤帯なしBOX仕様  Release 1997(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に少し疵あり)  price:\1,600

じゃがたらにも在籍していた事でも知られるトロンボーン奏者、村田陽一との共同プロデュースによる97年のアルバム。ほとんどの曲に名ギタリスト、トニーニョ・オルタが参加した本作は、オルタのBEI、ビートルズのC、チャールズ・チャップリンのG等のカヴァーや、アルバム中、唯一の日本語詞のK等を収録。アントニオ・カルロス・ジョビンの@では可憐なスキャットを、CEではオルタとのデュエットを披露。洗練されたアレンジと、透き通るような美しい歌声に癒される一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「セレソン」
(BMG BVCR-820)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に微細なスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,200

98年リリースのベスト・アルバム。BGM移籍後の91年のアルバム『ミニーナ』から、96年の『リオ・ボッサ』までのBMG在籍時代にリリースした5枚のアルバムからの曲を中心に選曲。ジョアン・ドナートが参加&アレンジを担当したAC、ミディ時代の90年のヒット曲F、アントニオ・カルロス・ジョビンが参加&アレンジを担当したH、クアルテート・エン・シーが参加したI、初の日本語詞のオリジナルO等を収録。本人による各曲コメント・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「ドリーム」(TOSHIBA EMI TOCT-24153)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 1999(国内盤定価\3,059)  price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に少し疵、スリーヴに少しシワあり)

99年のアルバム。オスカー・カストロ・ネヴィスをプロデューサーに迎えた本作は、アメリカのポピュラー、ジャズ、映画音楽等のスタンダード曲を中心にボッサ・カヴァーした一枚。間奏とエンディングに「ワン・ノート・サンバ」を差し込んだコール・ポーターのD、イントロに「ジェット機のサンバ」を引用したベニー・グッドマンのF、作詞をマンデイ満ちるが手掛けた唯一のオリジナル曲J、細野晴臣のカヴァーでも知られるグレン・ミラー楽団のL等を収録。本人による曲解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「コレソン〜ザ・コレクション」
(MIDI MDCL-1366)  国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

デビューから10年の軌跡を、小野リサ本人による選曲で振り返った2000年リリースのベスト・アルバム。全曲リミックス&リマスターされ、曲によってはオリジナルとは異なるヴォーカル・トラックを使用する等、単なるベスト・アルバムとは趣の違う一枚。シングル「シ・ア・ワ・セ」のカップリング曲で、ヘンリー・マンシーニのカヴァーJが今回初めてのアルバム収録。歌の途中で吹き出したのか一瞬詰まるNGトラックのようなMを隠しトラックとして収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 小野リサ 「プリティ・ワールド」(TOSHIBA EMI TOCT-24371)
国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\3,059)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

共同プロデューサーにデオダートを迎えた2000年のアルバム。初のフランス語歌唱となったフレンチ・ボッサ・カヴァー@、ボサノヴァとの相性の良さを証明したスティーヴィー・ワンダーのBJ、アルバム中唯一のオリジナル曲C、ビートルズのH、ポリスのK等、フランス語の@を除くと全曲英語で構成した一枚。随所で印象的なエレピやストリングス等、デオダートの仕事も◎。本人による曲解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マルコス・スザーノ 「フラッシュ」(TRAMA MUSIC QTCY-73015)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,520)  price:\600

パンデイロ奏者、マルコス・スザーノの2000年のソロ・アルバム。96年のソロ・アルバム『サンバタウン』と同様、ドラムの代わりをパンデイロが務めたドラムレスの編成によるインスト・アルバム。サンプラー等も使用し、ドラムン・ベース的な要素も採り込んだ、ノルウェーのフューチャー・ジャズ等にもリンクするような、クールな近未来型ジャズを展開した一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARCOS SUZANO 「Sambatown」 
(UNIVERSAL 325912003562)   BRAZIL盤    Release 2001
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

パンデイロ(ブラジリアン・タンバリン)奏者、マルコス・スザーノの96年のソロ・アルバム。フルート、サックスの管楽器とキーボード、ベースにパンデイロというドラムレスを基本編成にしたインスト主体のアルバムで、スザーノのパンデイロを堪能できる、基本としてフュージョン的な演奏を軸にしているものの、ラテン・プレイボーイズやロス・ロボス等にも通ずるような、未来世紀ブラジル的な現代ブラジル音楽の先鋭性も随所に感じさせる一枚。レニーニとの共作のGにはレニーニがヴォーカル参加。Jに隠しトラック収録。AEGのみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マルコス・スザーノ&沼澤尚 「ネニューマ・カンサォン、ソー・ムジカ」(MUSIC MINE IDCF-1003) 国内盤デジパック仕様帯なし Release 2006(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に少し傷みあり)  price:\1,200

パンデイロ(ブラジリアン・タンバリン)奏者、マルコス・スザーノと、現在はシアターブルックにも在籍する売れっ子セッション・ドラマー、沼澤尚との2006年のコラボレーション・アルバム。二人の繰り出すリズムの嵐を、ドライ&ヘヴィーやリトル・テンポに在籍するダブ・マスター、内田直之がダブ・ミックスを展開し、新たなグルーヴを吹き込んだ一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARCOS VALLE 「The Essential Marcos Valle 2」(MR BONGO MRBCD007)
UK盤  Release 1996  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

マルコス・ヴァーリ、英MrBongoから96年にリリースされたコンピレーションのシリーズ第2弾。64年のデビュー・アルバム『サンバ・ヂマイス』収録のJKから、73年のアルバム『プレヴィザォン・ド・テンポ』収録のBまで、この期間にEMIブラジルからリリースした8枚のアルバムの中からセレクト。初期のヴァーリを知るには便利な一枚ながら、作家クレジットや収録アルバム等、必要な情報が記載されていないところが残念。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARCOS VALLE 「Escape」(FAR OUT FARO 048CD) UK盤BOX仕様
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。外箱表面に少し疵、角に少し傷み、歌詞カード表面に少し疵あり)  Release 2001  price:\900

ブラジル音楽界を代表するヴェテラン・シンガー・ソングライター、マルコス・ヴァーリの2001年のアルバム。イパネマスのウィルソン・ダス・ネヴェス、アジムスのイヴァン・コンチ等が参加した本作は、哀愁溢れるメロディ、軽やかなリズム、クールでアダルトな質感で覆われたヴァテランらしい落ち着きと優雅さに加え、クラブ・フィールドからのヴァーリ再評価の機運にも対応したようなグルーヴ感も持ち合わせた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マルコス・ヴァーリ 「ジェット・サンバ」(DUBAS MUSICA UCCM-1087)
国内盤帯あり  Release 2006(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

母国ブラジルのデュバス・ムジカからのリリースとなった、リオ・デ・ジャネイロ録音の2005年のアルバム。過去の自分の楽曲を全編インストでセルフ・リメイクした、実に38年ぶりのオール・インスト・アルバム。ヴァーリのヴォーカル(スキャット)がうっすらと聴こえるCF、ジャキス・モレレンバウムのチェロとヴァーリのピアノによるデュエットK等を収録した、ヴァーリの弾くフェンダー・ローズやピアノを堪能できる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARINA BETHANIA 「A Arte De Maria Bethania」(PolyGram 836 244-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、シワあり) Brazil盤  Release 1988   price:\1,000

カエターノ・ヴェローゾの妹、マリア・ベターニアの88年リリースのブラジル盤ベスト・アルバム。エドゥ・ロボとの67年のデュエット・アルバムからC、74年のライヴ盤『A Cena Muda』からメドレーGP等、彼女の長いキャリアの中から、60年代後半から70年代中盤までの初期の音源からピックアップした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリア・ベターニア 「マリア」(RCA R32P-1167)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\600
女性プロデューサー、マンシー・イプシランチスを迎えた88年のアルバム。南アフリカのレディ・スミス・ブラック・マンバーゾがゲスト参加したアフリカ色濃いア・カペラ@、ジョイス作のサンバC、フランスの名女優ジャンヌ・モローとのデュエットD、兄カエターノ・ヴェローゾ作のEFIJ(Iはガル・コスタが参加)等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARINA BETHANIA 「Canto Do Paje(Song Of The Shaman)」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し古本シミあり)(PolyGram 848 508-2) US盤 Release 1990 price:\1,000

マリア・ベターニア、デビュー25周年を飾った90年のアルバム。ジョアン・ジルベルトとの絶品デュエットB、ニーナ・シモンを迎え共演したE、サンバの女王アルシオーネやガル・コスタ等が参加したH等を収録。ベターニアの貫禄の歌声が轟く充実の一枚。歌詞・英訳付き(英訳、及び英文解説をアート・リンゼイが担当)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIA BETHANIA 「O Melhor De Maria Bethania」(RCA 74321 49446-2)
状態 B'(盤に目立つ雑なスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) Brasil盤 Release 1997  price:\500

マリア・ベターニアの97年リリースのブラジル盤ベスト・アルバム。65年のデビュー6曲入りミニ・アルバム「ノエル・ホーザ集」収録の@A、同年のシングル曲B、同年のセルフ・タイトルのデビュー・アルバム収録のCから、94年のMまで時系列順に大まかに30年の軌跡を振り返った一枚。レーベルの枠を越えて選曲されているのは嬉しいものの、70年代の曲はDのみで、主に80年代の楽曲を中心に収録した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARINA LIMA 「Registros A Meia-Voz」(EMI 855044 2I)
状態 B'(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  Brazil盤  Release 1996  price:\600

マリーナ・リマ、96年のアルバム。クールでグルーヴィーなマリーナらしいカッコ良いロック@、ヴァイオリンやホーン・セクションが効果的なA、インストのCH、クリスティアン・オイエンスとのデュエットによる英詞のバラードG等を収録。アルバム・ジャケット同様に、クールな質感が全編を貫く一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARINA LIMA 「Marina Lima」(EMI 797728-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ角に折れジワ、少しスレあり) Brazil盤  Release 1991   price:\800

マリーナからマリーナ・リマと改名し、91年にリリースしたEMI移籍第一弾。元ムタンチスの売れっ子プロデューサー、リミーニャとファビオ・フォンセカのプロデュースによる本作は、心地良さ抜群のブラジリアン・モダン・フュージョンB、チープな打ち込みとシンセ・ストリングス、アコギをバックに淡々としたD、リミーニャが単独でバックを担当したロック色濃いF、故ワンデル・タフォのギターが炸裂するG等を収録。クールでモダンなサウンドを展開した、90年代のブラジル音楽の躍進に一躍買った一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARINA LIMA 「Pierrot Do Brasil」
(PolyGram 528 082-21)  BRAZIL盤  Release 1998  price:\600
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

99年に自宅スタジオの火事により夭折した旧ユーゴ出身のプロデューサー、スバをパートナーに迎えて制作された、マリーナ・リマの98年のアルバム。打ち込みのビートやエレクトリックな要素と生演奏を融合したサウンド、マリーナの低音の冷めたヴォーカルが、力強くもクールな世界を展開した、低温火傷しそうな一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARINA MACHADO 「Tempo Quente」(EMI 206015 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、シワあり)  Brazil盤  Release 2008  price:\1,200

若手女性シンガー、マリーナ・マシャードの2008年のアルバム。打ち込み主体のバックによる新世代ボッサ@、サミュエル・ホーザとのデュエットB、カエターノ・ヴェローゾの息子モレーノのカヴァーD、セウ・ジョルジのカヴァーFとそのセウとのデュエットによるG、彼女を見出したミルトン・ナシメントとのデュエットJ等、アコースティックなサウンドをベースに、エレクトリックなサウンドが彩りを添える都会的なコンテンポラリー・ボッサを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリオ・カストロ・ネヴィス&サンバ・S.A. 「マリオ・カストロ・ネヴィス&サンバ・S.A.」
(RCA BVCM-37256)  国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,100)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,500 

ボサ・ノヴァ創世記よりシーンの中心にいたカストロ・ネヴィス兄弟の一人、マリオ・カストロ・ネヴィス率いるサンバSAの67年のアルバム。ピアノ・トリオの編成に女性2人をヴォーカルに起用した、セルジオ・メンデス&ブラジル'66を意識したようなスタイルによる、スキャット満載のジャズ・ボッサ・アルバム。ボーナス・トラック3曲収録されていますが、ブラジル盤に収録されていたシコ・ブアルキのカヴァーLは未収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARISA MONTE 「Marisa Monte」
(EMI 791761 2)  BRAZIL盤  Release 1994  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、表面に薄い疵あり)

マリーザ・モンチ、89年のデビュー・アルバムにして、88年のヴィラ・ロボス劇場でのライヴを収録した実況録音盤。エキセントリックささえ漂う力強いヴォーカルを披露する@CF、しっとりと聴かせるA、カルメン・ミランダのカヴァーH等を収録。レゲエ(ヘギ)調でカヴァーしたルイス・ゴンザーガのEとマーヴィン・ゲイのIもあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARISA MONTE 「Mais」(WORLD PACFIC CDP 7 061-4 2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少し古本シミあり) US盤  Release 1991  price:\600

マリーザ・モンチの91年のセカンド・アルバム。プロデュースをアート・リンゼイが担当しているせいか、アート人脈と言える錚々たるメンバー(マーク・リボー、メルヴィン・ギブス、バニー・ウォーレル、ジョン・ゾーン、坂本龍一等)が参加。参加メンバーから想像すると、もっと未来世紀ブラジルな音楽かと思いきや、カエターノ・ヴェローゾのC、ピシンギーニャのD、カルトーラのF等を採り上げる等、MPBの王道の非常に心地良いサウンドを展開した一枚。CIJではアートがいつも通りのスタイルで、ノイジーなギターをさりげなく弾いているのが痛快!歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリーザ 「ローズ・アンド・チャコール」 
(EMI TOCP-8356)  国内盤帯なし   Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。少し背焼けあり)  price:\600

マリーザ・モンチ、94年のアルバム。カルリーニョス・ブラウン、マルコス・スザーノ、ナナ・ヴァスコンセロス、ジルベルト・ジル、セルソ・フォンセカ、パウリーニョ・ダ・ヴィオーラ等、新旧ブラジル・ミュージシャンから、バーニー・ウォーレル、フィリップ・グラス、ローリー・アンダーソン等、国境、ジャンルの壁も飛び越えた錚々たるメンバーが集結。プロデューサーとして、このメンツを束ねるのはアート・リンゼイ!カルリーニョス・ブラウンの@C、パウリーニョ・ダ・ヴィオーラの72年のEやジョルジ・ベンジョールの63年のJ、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのD等を収録。解説・歌詞(&コード譜)・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARISA MONTE 「A Great Noise」(Naive WN 145101)
Holland盤  Release 1996   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、少しシワあり)

マリーザ・モンチ、96年のアルバム。マリーザ自身とアート・リンゼイの共同プロデュースによる本作は、カルリーニョス・ブラウン、メルヴィン・ギブス等が参加したアルバム前半の@〜Fまでがスタジオ録音、ムタンチスのG、ジョージ・ハリスンのJ等のカヴァーを含む、アルバム後半にあたるG〜Qまでがライヴ音源という二部構成の一枚。歌詞&ギター・コード付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARISA MONTE 「Barulhinho Bom」(EMI 854211 2) 
状態 B(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、疵、シワあり) Brazil盤2枚組  Release 1996  price:\800

マリーザ・モンチ、96年のアルバム。上記ジャケ色違いのEU盤では1枚にまとめてあったのが、こちらのブラジル盤CDは2枚組仕様で、ムタンチスの@、レニー・クラヴィッツの「イット・エイント・オーヴァー・ティル・イッツ・オーヴァー」を差し込んだジョージ・ハリスンのC等のカヴァーを含むライヴをディスク1に、カルリーニョス・ブラウン、メルヴィン・ギブス、アート・リンゼイ、バーニー・ウォーレル等が参加したスタジオ録音をディスク2に分けて収録。歌詞&ギター・コード付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARISA MONTE 「Memories, Chronicles And Declarations Of Love」 
(EMI 7243 5 27085 2 9)  EU盤  Release 2000 price:\500
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)

マリーザ・モンチ、2000年のアルバム。プロデュースはお馴染みのアート・リンゼイ。マーク・リボー、メルヴィン・ギブス、マーク・バットソン、ピーター・シェラーといったニューヨーク人脈から、カルリーニョス・ブラウン、リミーニャ、ジョアン・ドナート、ジャキス・モレレンバウムといったブラジル勢まで、クセのあるメンバーが集結。とはいえ、個性のぶつかり合いのようなところは無く、控えめで的確なサポートに徹したプロフェッショナルな仕事で、洗練されたブラジリアン・ポップを盛り立てた一枚。歌詞付き(ギターコードも掲載)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRIBALISTAS 「Tribalistas」 
(phonomotor 580387 2)  EU盤   Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

本国ブラジルでは100万枚を超える大ヒットを記録した、マリーザ・モンチ、カルリーニョス・ブラウン、元チタンスのアルナンド・アントゥネスの3人によって結成されたブラジル音楽界のスーパー・グループ、トリバリスタスの2002年の今のところ唯一のアルバム。穏やかで心地良いアコースティックなサウンドを中心に、一筋縄でいかない面々だけあり、至る所に趣向が凝らされた一枚。コード譜&歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARLUI MIRANDA 「Ihu Todos Os Sons」(PAU BRASIL PB 001) 
FRANCE盤?  Release 1995  price:\1,500
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み。裏ジャケに少しシワあり)
ブラジルの女性シンガー、マルルイ・ミランダの95年のアルバム。ブラジルといっても、ボサノヴァでもサンバでもなく、アマゾン系の女性シンガーだそうで、アフリカの土着的な民俗音楽に近い感じの曲が多くを占めています。ジルベルト・ジルや、意外なところではノルウェーのジャズ・ピアニスト、ブッゲ・ヴェッセルトフトがEIMOPに参加。カサンドラ・ウィルソン的な雰囲気を漂わせる、ブッゲのアコースティック・ピアノとミランダの歌によるMもあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マルチーニョ・ダ・ヴィラ 「サンバを歌おう」(RCA BVCP-2084)  price:\800
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,000)

70歳を超える現在も現役バリバリで歌い続けているヴェテラン・サンビスタ、マルチーニョ・ダ・ヴィラの74年の人気アルバム。@を筆頭とした楽しく陽気なサンバから、マイナーな曲作りの上手さも際立つAJ等まで、マルチーニョ自身によるオリジナル曲を中心に収録。ピシンギーニャのF、トラッドのメドレーK等もあり。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARTINHO DA VILA 「Ao Rio De Janeiro」
(COLUMBIA 758.208/2-476279)  Brasil盤   Release 1994   price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワ、挟み跡あり)

元軍人という経歴を持つヴェテラン・サンビスタ(サンバ歌手)、マルチーニョ・ダ・ヴィラの94年のアルバム。ブラジリアン・ラッパーの先駆け、ガブリエル・オ・ペンサドールを招いた共作曲E等、アグレッシヴなところも見せ付けながらも、基本的には底抜けに明るい曲からメランコリックな曲まで、さすがに60年代から常に第一線に立ち続けている人気歌手らしい、余裕溢れる一枚。歌詞付き。ハート型に繰り抜かれた変形ジャケも嬉しい。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミルトン・バナナ 「ボサノヴァのリズムとサウンド」(Orpheus BOM22112)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、シワあり) 国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,310)  price:\800

ミルトン・バナナが、カーネギー・ホールでの歴史的イベントとなったボサノヴァ・コンサートのため渡米した62年に、ニューヨーク録音した初リーダー・アルバム。オスカル・カストロ・ネヴィスのピアノ、エンリ・ウィルコッキスのノン・エフェクトのエレキ・ギターを軸に、軽快なリズムを刻むミルトンのドラム・プレイを堪能できる一枚。EIにはレオ・ライトがサックス、もしくはフルートで参加。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミルトン・バナナ・トリオ 「ミルトン・バナナ・トリオ」 
(EMI TOCP-50641)  国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\1,820)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、帯に少し破れあり)  price:\900

ドラマーのミルトン・バナナ率いるミルトン・バナナ・トリオの65年のファースト・アルバム。小刻みに刻まれるハイハット、歯切れの良いリム・ショット、リム、スネア、タムの使い分け等、ジャズ・サンバのドラミングのお手本ともいえるプレイが詰まった一枚。@BEJ等、ボサノヴァのスタンダードを多数収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミルトン・ナシメント 「ミュージック・フォー・サンデイ・ラヴァーズ」
(EMI ODEON TOCP-67159)  国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ミルトン・ナシメントが69年から78年の間に、EMIオデオンに残した8枚のアルバムの中からセレクトした、日本編集のベスト・アルバム。70年のサッカーのワールド・カップでブラジルが優勝した際にリリースされたB、ライヴ定番の代表曲の一つG、69年の初期の名曲K等を収録。略年表や曲ごとの解説等、丁寧な作りも嬉しい一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MILTON NASCIMENTO 「Sentinela」(PHILIPS 813357-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミ、挟み跡、少しシワあり)  BRAZIL盤  Release 1989  price:\800

MPB(ブラジルのポピュラー音楽)を代表する大御所の一人、ミルトン・ナシメントの80年のアルバム。タヴィーニョ・モウラ作&参加したA、4人組コーラス・グループ、ボカ・リヴリが参加したC、アルゼンチンの歌手メルセデス・ソーサとのデュエットによるD、ナナ・カイミとのデュエットによるG等、ストリングスが彩りを添えるアコースティックなサウンドによる、大らかでゆったりとした心持ちに浸れる曲を中心にした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MILTON NASCIMENTO 「Angelus」 
(WARNER BROS. 9 45499-2)  US盤  Release 1994
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

ミルトン・ナシメントの94年のアルバム。ウェイン・ショーターが参加した@B、ビートルズの絶品カヴァーE、ナナ・ヴァスコンセロス参加のH、ジェイムス・テイラーとのデュエットI、ピーター・ガブリエルとのデュエットJ、パット・メセニー、ハービー・ハンコック、ロン・カーター、ジャック・ディジョネット、ロベルティーニョ・シルヴァが参加したKL、メセニー&ハンコックとのM等、多彩な豪華ゲストを招いた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MILTON NASCIMENTO 「Amigo」(WARNER BROS. 9362-46248-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) EU盤   Release 1996   price:\600

ミルトン・ナシメントが、ブラジルのベロオリゾンテのパラシオ・ダス・アルテスで行った、94年9月22日のライヴを収録した実況録音盤。サンパウロの交響楽団、オルケストラ・ジャズ・シンフォニカ、曲によって少年合唱団も加わったゴージャスなサウンドをバックに、同年亡くなったブラジルのF1レーサーでミルトンとも旧知の仲であった、アイルトン・セナに捧げられたショーの模様を収めた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミルトン・ナシメント 「クルーナー」(WEA WPCR-10446)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\2,520) price:\800

99年のアルバム。ラテン・スタンダード曲をポルトガル語で歌った優雅な@、プラターズのオールディーズ・ヒットB、タンバ・トリオのベベートを招いてボッサ・スタンダードを歌ったC、スカンクの楽曲をカヴァーしたF、意表を衝くマイケル・ジャクソンの大ヒット曲G、ブラジルを代表するヴォーカル・グループ、オス・カリオカスが参加したI、ファイヴ・ステアステップスのオールディーズ・ヒットK等のカヴァーを中心に、深みのある太く優しい歌声で英語曲は英詞のまま歌い、シンガーとして楽しんで歌っているのが伝わるような一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIRIAM MARIA 「Rosa FErvida Em Mel」
(MCD MCD-ELO 003)   Brazil盤    Release 2000
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) price:\800

薔薇に埋もれて吼えるおばさん。何だ!このジャケットは!!という訳で何の知識もないのに仕入れてしまったのは、何も強力な表ジャケだけが理由ではなく、裏ジャケに記載されている作家陣を見たからでした。@Dがシコ・セザール(@は共作)、CGIはレニーニ(全て共作)、Kはトン・ゼーと、ブラジル音楽界のツワモノの名がずらり。ファンキーなベース・ラインの@、バリトン・サックスや弦楽器、エレクトリックを融合したユニークなA、ムーディーな曲調とダブ的なサウンドの組み合わせの妙が味わえるI等とオーソドックスな曲が入り混じった作品で、これならジャケ買い(仕入れ)成功と言って良いでしょう。Jにはマルコス・スザーノがパンデイロで参加しています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MONICA SALMASO 「Voadeira」(GRAVADORA ELDORADO 946141)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、汚れあり) Brasil盤  Release 1999  price:\700

サンパウロの女性シンガー、モニカ・サウマーゾの99年のアルバム。ホドルフォ・ストロエテールのプロデュースによる本作は、ベンジャミン・タウブキン、マルコス・スザーノ、トニーニョ・フェハグッチ、パウロ・ベリナッチ、マリオ・ジル等の名うてのミュージシャンが曲によって参加。哀愁溢れるBC、アコーディオンが印象的なほのぼのとしたF、ベリナッチのアコギのみをバックにしたG、カホンとクラリネットのシンプルな演奏をバックにしたK、スザーノの操るパーカッションのみをバックに歌うL、タウブキンのピアノをバックにしっとりと歌い上げるM等を収録。アコースティックな演奏をバックに、知的で情感溢れるモニカの歌声を堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モレレンバウム2/坂本龍一 「カーザ」(Wea WPC6-10145) 
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 2002(国内盤定価\3,059)  price:\500
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少し汚れあり)

偉大なるボサノヴァの巨人、アントニオ・カルロス・ジョビンのグループ、バンダ・ノーヴァへ参加していた事でも知られる、シンガーのパウラとチェロ奏者ジャキスのモレレンバウム夫妻と、坂本龍一のコラボレートによる2001年のアルバム。ジョビンに捧げられた本作は、ピアノ、チェロ、ヴォーカルというシンプルな演奏で綴られるジョビン・ナンバーで構成した一枚。曲によってパウロ・ジョビン、マルコス・スザーノ等のゲストも参加。今回は国内盤での入荷のため、US盤ボーナス・トラックPQは未収録。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MORELENBAUM2/SAKAMOTO 「A Day In New York」(Sony Classical SK 80018)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、裏ジャケに4mm程度の穴開き<焦げ?>あり) US盤 Release 2003 price:\600

パウラとジャキスのモレレンバウム夫妻と、坂本龍一のコラボレート第二弾となった2003年のアルバム。本作も前作同様アントニオ・カルロス・ジョビン作品を中心にしつつ、カエターノ・ヴェローゾの名曲Cや、坂本と大貫妙子の共作曲のポルトガル語カヴァーによるG等、ジョビン・ナンバー以外の曲も収録。Iでは「戦場のメリー・クリスマス」のフレーズも登場。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナラ・レオン 「美しきボサノヴァのミューズ」
(PHILIPS PHCA-4211)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\1,750)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

50年代後半、ボサノヴァ・ムーヴメントの只中で思春期を過ごし、「ボサノヴァのミューズ」と呼ばれたナラ・レオン。自らの歌手デビュー後はボサノヴァと決別し、プロテスト色濃い歌を歌っていた彼女が、パリ亡命中に漸くボサノヴァを歌った71年のアルバム。女性ギタリスト、トゥッカを軸にした伴奏をバックに、身体に染み付いたボサノヴァを見事に表現した、まさに「ボサノヴァのミューズ」が地上に降臨したような名盤の誉れ高い一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ネグロカン 「トレス」(Negrocan/Mulita PCD-23529)  
国内盤帯あり Release 2004(国内盤定価\2,415)
状態 
未開封品    price:\1,400
ウルグアイ出身のベーシスト、アンドレス・ネグロカンを中心に、ロンドン在住の中南米出身のアーティストによって結成されたフロア向けブラジリアン・ジャズ・バンド、ネグロカンの2004年の通算3作目。歌姫リリアナ・シャシアンのヴォーカルと、フェンダー・ローズ等を多用したメロウなサウンドが特長らしいのですが、残念ながら未聴。日本盤のみジャズトロニックによる@のリミックスIをボーナス・トラックとして収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ネイ・ロペス 「ズンビの300年」(Mudando de Conversa BSPCD-411)
国内(直輸入)盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

ウィルソン・モレイラとの作曲家コンビとして数々の名曲を生み出した作曲家、ネイ・ロペスが、95年にリリースしたアルバム。ブラジルの反乱奴隷グループのリーダー、ズンビの没後300年をテーマにしたトータル・アルバム的な内容の一枚。モレイラとのコンビ復活による共作曲DFHJ、クラウジオ・ジョルジがギターで参加したE、そのジョルジとの共作によるC等を収録した、味わい深いヴォーカルによって歌われるサンバ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NELSON RUFINO 「Cade Meu Amor」(ATRACAOATR 21451)
Brasil盤 Release 2003   price:\1,800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

バイーアのヴェテラン・サンビスタ、ネルソン・ルフィーノの03年リリースのアルバム。仄かな陰りとポジティヴなパワーが混在した力沸き立つA、パゴーヂ・サンバの御大アルミール・ギネトのカヴァーB、トロンボーンが陽気さを盛り立てる軽快なG等を収録。太く男臭い貫録の歌声と熱く盛り立てるコーラスによる、熱き男のサンバ満載の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NELSON SARGENTO 「Memoria Eldorado」(RADIO ELDORADO 278134)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)   Brasil盤   Release 1996   price:\1,300

カルトーラを初め、数多くのサンビスタを贈り出したヴェーリャ・グァルダ・ダ・マンゲイラ。そのマンゲイラに在籍したカルトーラの一番弟子、ネルソン・サルジェントの79年リリースのファースト・ソロ・アルバム。哀愁溢れる叙情的なサンバを中心に、味わい深いヴォーカルとアコースティックなサウンドに、ゆったりとした心持ちにさせてくれる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい O BANDO DE MARIA 「Tiro De Bodoque」
(Deckdisc 10027-2)   Brazil盤  Release 2004
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)   price:\1,300

現在は母国アルゼンチンでソロ活動を続ける紅一点マリア・パウラ・ゴドイをフロントに擁した男女6人組、オ・バンド・ヂ・マリアの2004年のアルバム。サンフォーナ(アコーディオン)、ザブンバ(低音太鼓)、トライアングル、ギター、ベースという、ブラジル北東部のダンス・ミュージック「フォホー」の編成で奏でる演奏をバックに、低音の存在感溢れるマリアの歌が絡まる一枚。歌詞・ギター・コード譜付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OSCAR CASTRO-NEVES 「More Than Yesterday」(JVC JMI-2003-2)
US盤  Release 1991  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 

ボサノヴァの隆盛を支えた功労者の一人で、惜しくも13年に73歳で亡くなったオスカー・カストロ・ネヴィスの91年のアルバム。ジルソン・ベランゼッタ、テオ・リマ、ルイス・コンテ等の名立たるメンバーがバックを担当した本作は、ネヴィスのギターを軸にしたインストを中心に、自らスキャットも披露するCDL、イヴァン・リンスのスキャットをフィーチャーしたE等を収録。時に軽やかに、時に円やかに、心地良いボッサ・インストを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OS PARALAMAS DO SUCESSO 「9 Laus」(EMI 853211 2)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、挟み跡あり) BRAZIL盤  Release 1996  price:\600

リオ出身の人気ブラジリアン・ロック・トリオ、オス・パララマス・ド・スセッソの96年のアルバム。ハードなE等を筆頭としたロック・ナンバーだけではなく、スカとファンクのミクスチャ@、女性コーラスを配した穏やかなA、レゲエのB、アコースティックなF等、曲によってはホーン・セクションも配したヴァラエティに富んだ内容の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オス・トレス・ブラジレイロス  「真夏の夜のスキャット」
(Capitol TOCP-8266) 国内盤帯つき    Release 1994(国内盤定価\2,300)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

60年代後半、3兄弟妹によって結成されたヴォーカル・トリオで、ブラジル本国ではオス・トレス・モライスで知られる彼等のアメリカのキャピトル・レコードからリリースされたアルバム。日本国内では『Suburbia Suite』誌に取り上げられた事もあってか10年ほど前より国内盤がリリースされ続けています(現在の定価は2,548円)。ドラム、ギター、ベースのシンプルな編成にハモンド・オルガンが絡み、彼等の美しいハーモニーを引き出し、心地良いスキャットとボサノヴァのリズムにトロけてしまうこと必至です。EとIではヘンリー・マンシーニの映画音楽を取り上げています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OTTO 「Samba Pra Burro」
(TRAMA T500 005-2) Bragil盤   Release 1998
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)    price:\1,300

ムンド・リブリS/Aのパーカッショニスト、オットの98年のソロ・デビュー・アルバム。ドラムン・ベースやダブの手法を大幅に取り入れたサンバ・ミーツ・エレクトロニカといった感じのサウンドは、これぞ未来世紀ブラジル!と言いたくなる近未来型のブラジル音楽として、今聴いても少しも古くなっていません。タイトルは「愚者のためのサンバ」という意味らしいのですが、このCDには未収録のボーナス・トラック2曲を収録した国内盤の邦題タイトルは「サンバ解体新書」と、中々気の利いたタイトルになっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パウラ・リマ 「ディーヴァ・パウリスタ」(Mr.Bongo TS-5120)
国内(直輸入)盤帯あり  Release 2005(国内盤定価\2,625)  price:\1,500
状態 B(盤に疵、指紋跡あり。再生確認済み。ジャケット表面に薄い疵あり)

サンバ・ソウルの新世代ディーヴァ、パウラ・リマの2001年リリースのファースト・アルバムのUKエディション盤。ブラジル新世代の旗手、マックス・ジ・カストロをプロデューサーに迎えた本作は、セウ・ジョルジが提供したスタイリッシュなファンク@、アンデルソン・ソアレスによるハウス・リミックスA等を筆頭に、クールでスタイリッシュなファンクやハウス色濃い、新世代のサンバ・ソウルを展開した一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PAULINHO DA COSTA 「Breakdown」 
(A&M 75021 5356 2) US盤  Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\1,300
海を越えて世界中で活躍するブラジルの売れっ子パーカッショニスト、パウリーニョ・ダ・コスタの91年のリーダー・アルバム。本作は各曲にヴォーカリストを招いて、本人はドラムとパーカッションを担当。トロピカルなラテン・テイストの曲を中心に、CE等、ブラコン、AORファンに人気の曲も収録。ジョージ・デューク、ネイザン・イースト、マーカス・ミラー、ハーブ・アルパート等、ゲストも豪華な一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PAULO RAMOS BAND 「Zig Zag」
(MESA R2 79020) US盤  Release 1989     price:\1,000
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。スリーヴにシワあり

パウロ・ラモス率いるブラジルの3人組による89年のセカンド・アルバム。お洒落なジャケットに目が留まり全く何の前知識も無く仕入れたのは、発売元が再発の王様ライノ・レコードで、録音とミックスをロジャー・ニコルスが手掛けているのに惹かれてしまいました。音はライトなブラジリアン・ファンクとジャジーなブラジリアン・メロウ・ポップスを基調としています。フュージョン・テイストなギターの音色はプロデューサーのティム・ウェストンの影響でしょうか?

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ポール・ウィンター&カルロス・リラ 「ザ・サウンド・オブ・イパネマ」
(Sony SRCS 7154)   国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

アルト・サックス奏者ポール・ウィンターがリオを訪れ、カルロス・リラとの共演で作り上げた64年のアルバム。ミルトン・バナナ、セルジオ・メンデス等がバックを固め、全曲リラのオリジナルで固めた本作は、リラの紡ぎ出す心地良いメロディと、ウィンターの優雅なサックス等が相まった、心地良さ満点のボサノヴァ・アルバム。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ペドロ・ルイス&パレーヂ 「アストロナウタ・トゥピー」
(WEA WPCR-2037)   国内盤帯あり   Release 1998(国内盤定価\2,447)
状態 A'(音に出ない傷僅かにあり。再生確認済み)  price:\1,300

ブラジル最大手の新聞「グロボ」で97年度のベスト・ポップ・アルバム・ベスト10に選出され、音楽誌「ショービズ」の97年度ベスト・ニューティストに輝いたペドロ・ルイス&パレーヂの97年(国内盤は翌年発売)のデビュー・アルバム。ファンクやヒップホップ感覚でサンバを再構築したようなストリート感覚溢れる勢いで突っ走りながらもBFJで一息つかせるのが、さすがペドロ・ルイス37歳(当時)といったところでしょうか。フェルナンド・アブレウへの提供曲をテンポ、歌詞を変えて録音したAでは、フェルナンドも参加。Bにはリミーニャ、Iにはレニーニも参加しています。解説・歌詞・対訳付き。現在、廃盤(もしくは製造中止)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ペドロ・ルイス&パレーヂ 「全部1レアル!」 
(WEA WPCR-10445)   国内盤帯あり   Release 1999(国内盤定価\2,520)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

プロデューサーがリミーニャに変わった、ペドロ・ルイス&パレーヂの99年のセカンド・アルバム。勢い勝負のようなところが成功していた前作に比べ、本作では勢いはそのままで、楽曲のクオリティが格段に良くなっており、またリミーニャの貢献も大きいのか、アレンジが良く練られていて、格段の進歩を感じさせる一枚。前作同様、マルコス・スザーノやレニーニ等がゲスト参加。日本盤のみボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PENA BRANCA 「Canta Xavantinho」(Kuaup Discos KCD-157) Brazil盤
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワ、軽くCD留めの跡あり) Release 2001  price:\1,200

ペナ・ブランカの2001年のソロ・アルバム。ペナ・ブランカは相棒のシャヴァンチーニョとの男性デュオとして、ムジカ・カイピーラというブラジルの北東部や内陸部を中心としたアコースティックなフォークロア調の所謂、田舎音楽と呼ばれるジャンルを代表する人気デュオながら、シャヴァンチーニョが99年に亡くなったため、現在ソロとして活動中。本作はそのシャバンチーニョの作品を中心に歌った作品。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PIMENTA N'ATIVA 「Vai Subir Poeira」
(GENESE 011221-2)   Brazil盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

サンバやマラカトゥを軸にレゲエやメレンゲ、アフリカン・リズム等をブレンド、ロックやポップス的に仕上げたダンス・ミュージックとして、90年代からブラジルで人気を誇ったアシェ・ミュージック。このアシェを奏でる6人組、ピメンタ・ンアチヴァ(と読むのでしょうか?)の96年の通算4作目。底抜けに陽気で、テンポも早めのポップなアシェを中心に展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピシンギーニャとベネジート・ラセルダ 「ピシンギーニャとベネジート・ラセルダ」
(RCA BVCP-2076)   国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,000)
状態 A

「ブラジリアン・サウンド・コレクション」としてRCAから92年にリリースされたシリーズの第1弾。サンバの開祖にしてショーロの名人、ブラジル・ポピュラー音楽に不滅の貢献を果たしたピシンギーニャが、フルートの名手ベネジート・ラセルダとのコンビで44〜50年に録音した名演を収めた管楽器系ショーロの代表作。フルートの主旋律とテナー・サックスの対旋律が絡み合いながらアドリブを繰り広げる、まさに名演の数々。このような歴史的名盤を現在、廃盤にしているレコード会社は何を考えてるのでしょう?
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PLANET HEMP 「Os Caes Ladram Mas A Caravana Nao Para」
(CHAOS/SONY 758.326/2-479461)  Brasil盤  Release 1996
状態 C(盤に多数疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) price:\600

ブラジリアン・ミクスチャー・バンド、プラネット・ヘンプの96年のアルバム。「100% Hardcore」なんて曲名もあるように、ハードコア色濃いラウドなサウンドにラップがのるスタイルを中心に、突如飛び出すジャズ・ファンクのインストE、ムーディーな雰囲気のJ、ビースティ・ボーイズの影響濃いK等を収録。硬派なメッセージ色が濃いらしく、ブックレット等にもメッセージ色が濃いですが、エグイ写真が多くちょっとキツイ...。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プラネット・ヘンプ 「ア・インヴァザォン・ド・サガス、オーメン・フマッサ〜サガス、狡猾な煙男の侵略」(EPIC ESCA 8231) 国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,520) 状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み) price:\900
リーダー、ヴォーカルのマルセロD2のソロ作を間に挟み、2000年にリリースされた通算3作目。サーフ・インスト風のF、トラックのカッコ良さが際立つヒップホップ・ナンバーK、ラテン・ジャズ・ファンクなインストL、ハードコアなM、レゲエのビートにラップをのせたN等、様々な要素がミックスされた勢い溢れる一枚。ボーナス・トラックO〜Qを追加収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クアルテート・エン・シー 「クアルテート・エン・シー」(PHILIPS BOM514)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。帯に挟み跡、スリーヴにスレ、シワ、古本シミ少しあり) 国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,575) price:\1,200

ボサ・ノヴァ・ブームの末期、64年にデビューを果たした、ボサ・ノヴァの天使達ことクアルテート・エン・シーの同年リリースのデビュー・アルバム。レーベル・オーナーのホベルト・クアルチンのプロデュース、エウミール・デオダート、パウロ・モウラ等がバックを担当。瑞々しく涼やかなコーラス・ワークと洗練されたアレンジが、ソフト・ロック界隈からも再評価された一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クアルテート・エン・シー 「ヴィニシウス・エン・シー」 
(BOMBA BOM821)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\1,890)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ボサノヴァ・ムーヴメントを推進する原動力となった詩人、ヴィニシウス・ヂ・モライスの作品(及びトッキーニョとシコ・ブアルキによるヴィニシウスに捧げたO)で構成された、クアルテート・エン・シーの96年の作品。4姉妹による魅惑のコーラスに、シコ・ブアルキ、アントニオ・カルロス・ジョビン、トッキーニョ、カルロス・リラ、そしてNではヴィニシウス自身の朗読も交えた豪華ゲスト陣との共演と、一枚で二度美味しい一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい QUARTETO JOBIM MORELENBAUM 「Quarteto Jobim Morelenbaum」
(UNIVERSAL 04400129652)   BRAZIL盤    Release 1999
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ボサ・ノヴァの創始者、アントニオ・カルロス・ジョビンの息子パウロと、その息子ダニエルの父子と、ジョビンのグループ、バンダ・ノーヴァへの参加や坂本龍一とのコラボレートでも知られるシンガーのパウラとチェロ奏者ジャキスのモレレンバウム夫妻によるクアルテート・ジョビン&モレレンバウムの99年のアルバム。パウラ、パウロ、ダニエルの三人のヴォーカルに、優雅なジャキスのチェロ、ピアノとギターのシンプルな演奏を軸に、ジョビン・ファミリーとも言える4人が偉大なる創始者の名曲群を美しく再現した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RACA PURA 「Balanco Do Buzu」
(BMG 7432171732-2)  BRASIL盤   Release 2001  price:\600
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

パンデイロ奏者等も含む10人編成のサンバ・バンドの2001年のアルバム。ジャケットやインナーにやたらとフィーチャーされているブロンド女性二人はメンバーでは無いようです(コーラスか?)。どこの出身でどんなバンドなのか全然判りませんが、ジャケットから滅茶苦茶、陽気過ぎる脳天気なパーティー・サンバを想像していましたが、意外と爽やかで適度に明るいサンバを展開しています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RITA LEE 「Bossa 'N Roll」
(SOM LIVRE 400.1045)  BRAZIL盤    Release 1991   price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ヒタ・リーの91年リリースの大ヒット作で、アコースティック・ギターをバックにしたアンプラグド・ライヴ・アルバム。EJP等、観客ともども大合唱となる彼女の代表曲は勿論の事、ポリスのD、ジュリー・ロンドン等で知られるスタンダードF、「イッツ・オンリー・ボッサ・ン・ロール」と変更して歌うストーンズのH、セルジオ・メンデスでも知られるビートルズのK等のカヴ等も収録。ガル・コスタがゲストで登場し、デュエットするQで大盛り上がりのうちに幕。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RITA LEE 「Lanca Perfume E Outras Manias」
(EMI 81108-2)  BRAZIL盤    Release 1992   price:\1,300
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い折れジワあり)

60年代はムタンチスのメンバーとして活躍し、桃源郷的サイケ・ポップを展開。70年代よりソロとして活動を続けるブラジリアン・ロックを代表する女性シンガー、ヒタ・リーの92年リリースのベスト・アルバム。75年から87年までの作品からランダムに収録。75年の大ヒット曲E、公私ともにパートナーのホベルト・ヂ・カルバーリョとの共作によるGJKNQ等の数々のヒット曲を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RITA LEE 「Santa Rita De Sampa」
(Polygram 534 962-2)   Brazil盤    Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

ヒタ・リーの97年のアルバム。アラビックなフレーズも飛び出すD、2ビートで押すパンキッシュなロック・ナンバーE、アコースティックなボッサF、夫のホベルト・ヂ・カルバーリョがロックなギター・ソロを弾きまくるJ、夫婦二人でしっとりと仕上げたK等、ヴァラエティに富みながらも捨て曲無しの優れたポップ・ソングてんこ盛りの一枚。ポール・ジャクソン・Jr、ネイザン・イースト、ルイス・コンテといったフュージョン系のミュージシャンも参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SERGIO MENDES BRASIL '66 「Look Around」(AM /VERVE 314 543 515-2)
US盤デジパック仕様  Release 2000  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少しシワあり)

セルジオ・メンデスがA&M時代、ブラジル'66を率いてソフト・ロック・グループとして人気を誇った67年録音の通算3作目。ビートルズの@、ダスティ・スプリングフィールドのバカラック&デイヴィッド作のEといった西欧のヒット曲のカヴァーに加え、ジルベルト・ジルのA、ジョアン・ドナートのC、マルコス・ヴァーリのG等、ブラジル音楽のカヴァーもたっぷり収録し、ボサノヴァ以降に勃興した新しいブラジル音楽の担い手の作品をワールドワイドに知らしめる一翼を担った一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SERGIO MENDES & BRASIL '66 「Greatest Hits」(A&M CD 32581)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し凹みあり) US盤  Release 1987  price:\400

セルジオ・メンデスが渡米後結成した、セルジオ・メンデスとブラジル'66のベスト・アルバム。現ハーブ・アルパート夫人のラニ・ホールとジャニス・ハンセンの女性ヴォーカル二人をフロントに擁し、A&Mから全世界的な人気を誇ったヒット曲を連発した彼等の代表曲をコンパクトにまとめた一枚。国内盤ベストより曲は少ないものの、ジャケットはこちらが◎。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セルジオ・メンデスとブラジル'66 「ヴェリー・ベスト・オブ・〜」
(A&M UICY-2535)    国内盤帯なし  Release 2002(国内盤定価\1,835)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。背表紙箇所破れあり) price:\900

セルメン66のベスト・アルバム。内訳は『Sergio Mendes & Brasil '66』から@HK、『Equinox』からEMO、『Look Around』からBCDIJ、『Fool On The Hill』からAF、『Crystal Illusions』からL、『Ye-Me-Le』からG、『Pais Tropicak』からOとなっています。文句なしの決定版ベストではありますが、この安っぽいジャケットは何?駅前で売ってるパチもんみたいですが、A&M(ポリドール)からの国内盤正規盤です。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SERGIO MENDES 「Arara」(A&M CD5250)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少しシワ、スレあり) US盤  Release 1991  price:\800

セルジオ・メンデス、89年リリース作。サイーダ・ギャレットがリード・ヴォーカルを担当した@、ブラジル'66時代の大ヒット曲を再録したA、ジミー・ジョンソンとジェフ・ポーカロがリズム隊を担当したB、ドリ・カイミの作曲による本作中唯一のインストH等を収録。作曲をジルベルト・ジル、ジャヴァン、イヴァン・リンス等が担当し、歌詞は英語にした曲を中心に、80年代後半らしいフュージョン、ブラコン、AORテイスト濃い都会的な洗練されたサウンドを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SERGIO MENDES 「Brasileiro」
(ELEKTRA 9 61315-2)   US盤   Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

セルジオ・メンデス、92年のアルバム。総勢100名に至るパーカッション奏者による乱れ打ちが圧巻な@を筆頭に、当時頭角を現して始めていたカルリーニョス・ブラウンを大々的にフィーチャーし、サンバやバイーア音楽を中心に展開した一枚。またネイザン・イースト、ジェフ・ポーカロ、ポール・ジャクソンJr.等をバックにしたラテン・フュージョンもあり。ジョアン・ボスコ作曲のFにはボスコ自身がヴォーカル&ギターで参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SERGIO MENDES 「Oceano」
(Verve Forecast 314 532 441-2)  US盤    Release 1996
状態 B'(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み) 

豪華ゲスト陣が多数参加したセルジオ・メンデス、96年のアルバム。ジルベルト・ジルがヴォーカルのB、カエターノ・ヴェローゾとセルジオ・メンデス夫人のグラシーニャ・レポラーセとのデュエットC、エルメート・パスコアールは自作のインストFHに参加&アレンジを担当。シモーネがヴォーカルのG等、ブラジリアン・オールスター集結!といった内容になっています。ブラジル音楽をワールドワイドに知らしめたセルメンらしく、歌詞もポルトガル語、英語、イタリア語、スペイン語、スワヒリ語と多様な言語を使用しています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セルジオ・メンデス 「ソングス selected by 大沢伸一」(A&M UICY-1119)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。紙ジャケット表面に少し疵あり) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 2002(国内盤定価\2,800) price:\1,600

セルジオ・メンデスがA&Mに残した音源から、大沢伸一が唄ものに絞って選曲した2002年リリースの日本編集のベスト・アルバム。セルメン・ヒストリーや、各曲の収録されていたオリジナル・アルバムを明記する等、丁寧な仕事ぶりが嬉しい、セルメン入門用には最適な一枚。代表曲@はライヴや、大沢伸一によるエディット・ヴァージョン等、3ヴァージョン収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SERGIO MENDES 「Timeless」(Concord /Hear CCD-2263-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) US盤デジパック仕様  Release 2006  price:\1,000

ヒップホップ・グループ、ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムが設立した自らのレーベル第一弾としてリリースされたセルジオ・メンデスの2006年のアルバム。エリカ・バドゥ、スティーヴィー・ワンダー、Qティップ、ジル・スコット、ジョン・レジェンド、ファロア・モンチ、インディア・アリー、ブラック・ソート(ルーツ)、チャーリー・2ナ(ジュラシック5)等、ヒップホップ、R&B関連のアーティストが大挙参加した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SERGIO MENDES 「Encanto」(CONCORD/STARBUCKS CCD-30278)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) US盤デジパック仕様  Release 2008  price:\800

前作に引き続きウィル・アイ・アムとタッグを組んだセルジオ・メンデス、2008年のアルバム。本作も多数フィーチャリング・ゲストを交えているものの、前作のようなヒップ・ホップ/R&B色濃い路線では無く、あくまで現代的なトレンドを採り入れるに留めた、モダン・ブラジル音楽を展開した一枚。ファーギーをフィーチャーしてブラジル'66時代のヒット曲を再録した@、カルリーニョス・ブラウン作&参加のC、ナタリー・コールをフィーチャーしたD、日本盤ではドリカムに置き換えられていたイタリアの歌手ジョヴァノッティをフィーチャーしたE、ブラジル'66時代の初代シンガーのラニ・ホールとハーブ・アルパート夫妻参加のF等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セルジオ・メンデス 「ボン・テンポ」
(CONCORD UCCO-1095)  国内盤帯なし  Release 2010(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

コンコード・レーベルからの3作目となる2010年のアルバム。ブラジル'66から'77時代に録音した曲のセルフ・リメイクを含む、バイーア州やペルナンプーコ州といったアフロ・ブラジル文化に根ざした楽曲を中心にした本作は、@BDにカルリーニョス・ブラウン、AGにセウ・ジョルジ、Jに大御所ミルトン・ナシメントといったアフロ・ブラジルを代表するシンガーをゲストにフィーチャーし、洗練されたサウンドを展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セウ・ジョルジ 「サンバ・エスポルチ・フィーノ」(Mr.Bongo OMCX-1137)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>にあり。再生確認済み。外箱表面に少し疵あり) 国内盤BOX仕様帯なし  Release 2005(国内盤定価\2,520)  price:\800

ファロファ・カリオカのリード・シンガーとして活躍し、バンド脱退後の2001年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。ホーン・セクションが煽る@、グルーヴィーなベースと哀愁漂うメロディが溶け合うA、ウニウニしたベースがファンキーなD等のサンバ・ソウル、サンバ・ファンキを軸に、CEG等のストレートなサンバ、レゲエのFJ等を収録。役者としても活躍するセウの低音で華のあるヴォーカルが冴える一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEU JORGE 「Carolina」(Mr Bongo MRBCD22)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり) UK盤BOX仕様  Release 2003  price:\700

ファロファ・カリオカのリード・シンガーとして活躍したセウ・ジョルジが、バンド脱退後の01年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム『サンバ・エスポルチ・フィーノ』を改題し、ジャケットも変更して03年にMr.Bongoからワールドワイドにリリースし直されたCD。収録内容は『サンバ・エスポルチ・フィーノ』は全く同じでサンバ・ソウル、サンバ・ファンキを中心にした、役者としても活躍するセウの太く存在感のあるヴォーカルが冴える一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セウ・ジョルジ 「クルー」(Naive OMCX-1124)
国内盤デジパック仕様帯あり  Release 2005(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) price:\900

ファロファ・カリオカのリード・シンガー、セオ・ジョルジの2004年のセカンド・ソロ・アルバム。映画『シティ・オブ・ゴッド』や『モロ・ノ・ブラジル』で役者としても活躍する彼が、役者として歌うアルバムを意識して作ったという、シンプルな演奏をバックにヴォーカルの表現力で勝負した一枚。セルジュ・ゲンズブールのB、エルヴィス・プレスリーのEといったカヴァー曲も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEU JORGE 「The Life Aquatic Studio Sessions」(HOLLYWOOD 2061-62576-2)
状態 C(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 2005  price:\400 

セウ・ジョルジ、2005年のアルバム。自身が出演した映画『ライフ・アクアティック』内で披露した、デヴィッド・ボウイのポルトガル語弾き語りカヴァーを元に制作された一枚(Mのみオリジナル)。グラム・ロック期のボウイの名曲群が、全編ポルトガル語のアコギ弾き語りという形で、新たな魅力で生まれ変わった作品。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEU JORGE 「America Brasil O Disco」(EMI AE0005000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) Brazil盤  Release 2007  price:\800

セウ・ジョルジ、07年のソロ通算4作目。半数以上の6曲の共作と、ジョルジが曲作りに関わっていない2曲の8曲に、ジョルジが在籍したサンバ・ファンク・バンド、ファロファ・カリオカのギタリスト、ガブリエル・モウラが曲作りを担当。カヴァキーニョ(ウクレレのような4弦の弦楽器)、ヴァイオリン、ハーモニカ、パーカッション等を軸にしたアコースティックなサンバ・ファンクを中心に、野太く荒っぽい存在感溢れるジョルジの歌声が轟く原点回帰した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SYLVIA TELLES・LUCIO ALVES・ROBERTO MENESCAL 「Bossa Session」
(ELENCO ME-13CD)   UK(?)盤   Release 1998
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ボサノヴァの時代に大活躍をした二人の男女シンガー、シルヴィア・テリスとルシオ・アルヴェスがヴォーカル、演奏をホベルト・メネスカルの楽団が担当した、エレンコ・レーベルから64年にリリースしたアルバム。二人のデュエットによる@FK、それぞれ単独でヴォーカルを取る曲、インスト等を収録したボサノヴァ名盤として人気の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シルヴィア・トーレス 「シルヴィア・トーレス」
(Batimacumba BNCY-32)  国内盤帯なし  Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

90年代後半よりブラジル音楽界の台風の目となったカルリーニョス・ブラウン。まだ自身のソロ・アルバムを一枚出しただけの時点の97年に、彼が全面プロデュースした同じバイーア出身の女性シンガー、シルヴィア・トーレスの通算5作目。芸歴50年を越すヴェテラン、バタチーニャ作のDにはバタチーニャ本人も参加。渋い声を聴かせてくれます。カエターノ・ヴェローゾもカヴァーしたアンリ・サルヴァドールのC等も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SKANK 「Skank」(CHAOS 850.191/2-464380
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、表面に疵あり) Brasil盤 Release 1993  price:\700

ミクスチャー・バンドやスカ・コア系のバンド経由のレゲエを展開し、圧倒的な人気を誇るブラジルの4人組、スカンキの93年のデビュー・アルバム。ボブ・ディランのポルトガル語カヴァーD、フランク・シナトラのヒット曲F、ジョルジ・ベンのIといったカヴァーや、Bのダブ・ヴァージョンJ等を収録。当初はメンバーがお金を出し合い制作した完全インディーでのリリースで、後にメジャーのCHAOSから再リリースされ25万枚を売るヒットを記録した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スカンク 「カランゴ!」
(EPIC ESCA 6265)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

スカやレゲエを軸にしたサウンドで人気を誇るブラジルの4人組、スカンキの94年のセカンド・アルバム。ブラジル本国では100万枚を超える記録的なヒットとなった本作は、スカよりもレゲエ色の方が高く、それも本場ジャマイカのレゲエというよりも、サブライムやフィッシュボーン等、ミクスチャー系のバンドが展開するレゲエに近い感触の一枚。Jに隠しトラックを収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SKANK 「O Samba Pocone」(CHAOS 758.282/2-479307) 
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ角に少し傷みあり) Brazil盤   Release 1996  price:\800

ブラジルのスカ/レゲエ系バンド、スカンキの96年のアルバム。ホーンの音色がスカ・コア系のバンドに近い感じがするものの、サウンド的にはコア色はなく、かといってオーセンティックなスカとも違い、ラガマフィンあり、レゲエあり、そこにブラジル的な空気が加わって、更に明るく脳天気な感じ。元マノ・ネグラのマヌー・チャオがBEHに参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SKANK 「Cosmotron」(EPIC 2 502975)
Brasil盤 Release 2003   price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

スカンキ、06年の通算6作目のスタジオ・アルバム。故トム・カポーネと彼等自身の共同プロデュースによる本作は、初期のスカ、レゲエ的要素は皆無で、逆回転やエレクトリックな音響等も駆使した、同時代のUKロック・バンド的な雰囲気も大幅に採り入れつつ、大きなスタジアムにも映えるようなブラジリアン・ロックを展開した一枚。サイケデリックな要素を大々的に採り入れたロック・ナンバー@、内省的な雰囲気も感じさせるA、音響効果を駆使してゆったりとグルーヴするF、ポジティヴな力漲るブラジリアン・ポップG、ラウドでパワフルなJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SO PRA CONTRAARIAR 「Acustico」(RCA 74321860542)
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵非常に多くあり。再生確認済み。スリーヴにシワ、CD留めの跡あり) Brasil盤 Release 2002  price:\300

今やソロ・シンガーとして不動の地位を獲得したスター、アレシャンドレ・ピレス。彼がキャリアをスタートさせたパゴーヂ・バンド、ソ・プラ・コントラリアール(SPC)在籍時代、最後の音源となったサンパウロのライヴ・ホール、トム・ブラジルでの2001年4月24、25日のライヴを収録した実況録音盤。Dにカエターノ・ヴェローゾ、Gにジルベルト・ジル、Jにファビオ・ジュニオール等、豪華ゲストを迎え、ソロへと飛び立つアレシャンドレの門出を祝った一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUBA 「Sao Paulo Confessions」(ZIRIGUIBOOM DISCOS ZIR 03)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に少し傷みあり) EU盤デジパック仕様  Release 1999  price:\700

旧ユーゴスラヴィアに生まれ、80年代後半からブラジルに移住し、マリーナ・リマを初めとするMPB作品のプロデューサーとして名を成したスバが99年、自宅スタジオの火災にて帰らぬ人となったため、ソロ名義初のアルバムにして遺作になってしまった同年リリースの傑作。エレクトロニカ、ドラムン・ベース等のエレクトロニックな音響工作とブラジル音楽が融合した、クールな音空間が全編を貫く、スバの夭逝を悔やむ事必至の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUBA(V.A.) 「Tributo」
(ZIRIGUIBOOM ZIR 13)  EU盤デジパック仕様   Release 2002
状態 A(ジャケット表面に少し疵、シワあり)  price:\800

旧ユーゴスラヴィアで生まれ、80年代後半にブラジルに移住。マリーナ・リマを初めとするMPB作品のプロデューサーとして名を成し、自身も『サンパウロ・コンフェッション』という名盤をリリースしながらも、若くしてこの世を去ったスバを偲んで、2002年にリリースされたトリビュート・アルバム。ジョアン・パライーバやタチアナ等、スバと共演したアーティスト達によるトリビュート曲、スバの作品のリメイク、スバがリリースした12インチ・アナログのみに収録されていたリミックス等をノンストップで繋げたエレクトロニカ・ミーツ・ブラジルといった、クールな未来世紀ブラジル的音楽集。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい タンバ・トリオ 「マシュ・ケ・ナダ」
(PHILIPS PHCA-4239)  国内盤帯なし   Release 1998(国内盤定価\1,750)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

ボサ・ノヴァ全盛期から90年代まで活動を続けた名ジャズ・ボサ・トリオ、タンバ・トリオの63年のセカンド・アルバム『Avanco』と、64年の3作目『Tempo』の2枚のアルバムをまとめた2イン1CD。ラウンジ感溢れるインスト曲と、コーラス・ワークを駆使したヴォーカル曲の、彼等の二つの特色を存分に楽しめる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TAMBA TRIO 「Classics」
(POLYGRAM 536 958-2)  Germany盤2枚組  Release 1997  price:\1,400
状態 B(共に盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

ピアニスト兼作編曲家のルイス・エサ、ベース、サックス、フルートをマルチに操り、ヴォーカルも担当するベベート、パーカッションのエルシオ・ミリートの3人から成る60年代に人気を誇った名グループ、タンバ・トリオの97年の2枚組ベスト・アルバム。62年から68年までのジャジーで小粋で軽やかなボサ・ノヴァを、レーベルの枠を越えて全28曲収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TAMBA TRIO 「Serie Aplauso」(RCA 7432133987-2)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、かなり疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Nicaragua盤   Release 1996   price:\600

ピアニストのルイス・エサ、フルート奏者のべべート、ドラムのエルシオの3人からなるタンバ・トリオの96年リリースのニカラグア(!)盤ベスト(レーベルはRCAの正規盤)。収録曲は75年のアルバム『Tamba Trio』や82年の『20 Anos DE Sucesso』からの楽曲を中心に構成。彼等自身何度も録音しているジョルジ・ベン作の定番の82年録音版@、ファズ・ギターが時代を思わすF等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい タニア・マリア 「ブラジル・ウィズ・マイ・ソウル」
(BARCLAY POCJ-2769)  国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\1,750)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

タニア・マリアがコンコード・レーベルに移籍する前、フランスのバークレイ・レーベルに残した3枚の内の最後の作品となった78年のアルバム。トリオ編成を基調に、曲によって管楽器やチェロ等を導入した本作は、「白と黒のポートレート」の邦題で知られるアントニオ・カルロス・ジョビン&シコ・ブアルキ作のF、彼女のピアノ・プレイが光るチック・コリアに捧げたスピーディーなインストG等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANIA MARIA 「Piquant」
(CONCORD PICANTE CCD-41512)   US盤  Release 1981
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,500

タニア・マリア、コンコード移籍第一弾となる81年のアルバム。カル・ジェイダーのプロデュース、次作にも参加するロブ・フィッシャーのベース、ウィリー・T・コロンのパーカッション等による5人編成による本作は、躍動感溢れるピアノとスキャットに引き込まれる@、ジョニー・マティスが歌った57年の映画主題歌をカヴァーしたジャジーでムーディーなA、心地良さ満点のアントニオ・カルロス・ジョビンのB、一人多重録音のスキャットが交差するスピード感溢れるD、イヴァン・リンスのF等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANIA MARIA 「Taurus」 
(Concord Picante CCD-4175) US盤 Release 1982  price:\1,400
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)

タニア・マリア、81年録音のコンコード・レーベルからの第2作目。ロブ・フィッシャー、ウィリー・コロン等の前作『ピカンテ』からのメンバーにパーカッショニスト、ケント・ミドルトンを加えた6人編成での録音。タニアによる躍動感溢れるピアノとスキャットに、他の5人のメンバーが固める演奏による、ジャズとサンバとスキャットと渾然となった一枚。言わずと知れたジョン・レノンのA、ジュリー・ロンドンで有名なE以外は、全てオリジナル。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANIA MARIA 「Made In New York」(MANHATTAN CDP 7 46104 2)
US盤  Release 1985  price:\900
状態 B'(盤に疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

タニア・マリアがマンハッタン(EMI)に移籍し85年にリリースした、タイトル通りのニューヨーク録音作。エウミール・デオダート、サミー・フィゲロア、アンソニー・ジャクソン、デイヴ・ウェックル等がバックを担当。スタイリッシュな@A、躍動する極上のブラジリアン・フュージョンD、ジャクソン、ウェックルとのトリオでしっとりとキメたバラードEG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANIA MARIA 「Forbidden Colors」
(Capitol CDP 7 90966 2)   US盤    Release 1988
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\1,000

タニア・マリア、NY録音の88年のアルバム。アイアート・モレイラ、スティーヴ・ガッド、スティーヴ・ソーントン等がバックを担当。ポルトガル語詞のCとスキャットのみのインストDを除くと、全て英詞で構成されています。ボッサ風味が多めのせいか、英詞がメインのアルバムながら、いつも以上にサウダージ感溢れたブラジリアン・テイストを強く感じるゆったりとした作りのアルバムとなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANIA MARIA 「Bela Vista」
(WORLD PACIFIC CP 7 93871 2)   US(CANADA)盤    Release 1990
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

ブラジリアン・ジャズ・シンガー&ピアニスト、タニア・マリアの90年のニューヨーク録音によるアルバム。ルー・ソロフ、ルイス・コンテ、ウィル・リー、スティーヴ・ガッド他、名うてのミュージシャンをバックにタニアのキーボードの弾き語りを基調にしたブラジリアン・フュージョン・ヴォーカル・アルバムとなっています。ローリング・ストーンズのあのAも、ブラジリアン・テイストたっぷりにカヴァー。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい タニア・マリア 「ベラ・ヴィスタ」(WORLD PACIFIC TOCJ-5220)  
国内盤帯なし   Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

上記US盤とはジャケ違いの国内盤。スティーヴ・ガッド、ルイス・コンテ、ウィル・リー、エディ・ゴメス、サミー・フィゲロア、ルー・ソロフ等が参加したニューヨーク録音。ジャズ・ヴォーカル・コーナーに置くか迷うところの、ブラジリアン・フュージョン・ヴォーカル・アルバム。US盤には未収録のHもボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANIA MARIA 「Outrageous」 
(Concord CCD-4563)   US盤    Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり) price:\1,200

タニア・マリア、NY録音の93年のアルバム。ドン・アライアス、ミッチ・スタイン、ローリング・ストーンズのサポート・ベーシストとしても知られるダリル・ジョーンズ等がバックを担当。インスト(スキャットはあり)の@IJK、ゲストのラップが入るアルバム中唯一の英詞のD等を収録。お得意のキーボードとスキャットのユニゾンをふんだんに盛り込んだ、洗練されたブラジリアン・フュージョン・アルバム。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい タニア・マリア 「ノー・コメント」 
(TKM PHCR-1397)  国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,000

80年代から活動の場をニューヨークへ移したタニア・マリアの95年のアルバム。本作ではほぼ全編を歌詞のないスキャットのみで歌っており、ジャズ、ファンク、サンバ等が渾然と一体になった、まさにタニア・マリア・ワールドとでも言うべき、グルーヴィーでテクニカル、それでいて軽やかな彼女らしい世界がアルバム全編を貫いている一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANIA MARIA 「Viva Brazil」
(Concord Picante CCD-4873-2)   US盤  Release 2000
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

タニア・マリア、2000年のアルバム。彼女を初めに認めた古巣パリへ戻り録音した本作は、母国ブラジルへの愛情をたっぷり注いだような一枚。オリジナル曲とのメドレーで登場するジョルジ・ベンのA、アントニオ・カルロス・ジョビンのF等、ブラジリアン・スタンダードをタニアらしい大幅なアレンジを加えカヴァーした曲も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TIMBALADA 「Timbalada」 
(Polygram 314 518 068-2)  US盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

カンジアルから登場したストリート・パーカッション集団、チンバラーダの93年のデビュー・アルバム。カルリーニョス・ブラウンが地元の若者たちを集め、私財を投じて組織化したという大所帯のグループで、チンバウというブラジルではお馴染みの縦長の太鼓を中心とした、打楽器の連打がお祭り感を盛り上げてくれる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TIMBALADA 「Cada Cabeza E Um Mundo」(PHILIPS 522813-2) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、ほんのわずか古本シミあり)  Brasil盤  Release 1994  price:\800

ブラジルでは誰もが持っていてビーチ等に繰り出しては叩きながら歌うという、縦長のチンバウという太鼓を中心とした、打楽器主体の大所帯グループ、チンバラーダの94年のセカンド・アルバム。カルリーニョス・ブラウンが私財を投じて組織化したとの事で、カルリーニョスはほとんどの楽曲に参加。カリブ、キューバ、アフリカ、ファンク等、多用な要素が打楽器の連打で繋がっている一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TIMBALADA 「Andei Road」(Verve 528919-2) 
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  Brasil盤   Release 1996  price:\500

カルリーニョス・ブラウンーノが地元カンジアルの若者達を集めて結成したストリート・パーカッション集団チンバラーダの96年の通算3作目。いつもながらにエネルギッシュにパーカッションが打ち鳴らされる曲もあるものの、全体的に少し落ち着いた曲が多めになった一枚。ジャズ、ファンク、ロック、ラップ等、ブラジル音楽だけでなく西欧の音楽の要素も色々と混ざり合った音楽性は、さすがカルリーニョスがらみ!歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TIMBALADA 「Mae De Samba」
(PolyGram 536 274-2)   Brazil盤  Release 1997
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

カルリーニョス・ブラウンが組織するパーカッション軍団、チンバラーダの97年のアルバム。打ち鳴らされ炸裂する数多のパーカッション、盛り上がりをサポートするホーン・セクション、現在はソロとして活動するニーニャを初めとしたヴォーカル陣の歌が相まった、お祭り感溢れる躍動する楽曲を中心にした一枚。女性シンガー、パトリシア・ゴメスの歌うHJ、カルリーニョスが歌うN等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TIMBALADA 「Servico De Animacao Popular」(CANDYALL 170.317)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり) Brasil盤  Release 2003  price:\800

カルリーニョス・ブラウン率いるストリート・パーカッション軍団、チンバラーダの2003年のアルバム。現在はソロで活躍する女性シンガー、アマンダ・サンティアゴが歌うAGH、カーニヴァル色濃いハッピーなC、アップ・テンポで盛り上げるE、ライヴでの観客共々の合唱が目に浮かぶようなJ等を収録。チンバウを中心にした打ち鳴らされる数多のパーカッションは変わらないものの、全体的に穏やかで落ち着いた雰囲気の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TONY MOLA 「Samba + Samba」(BLUE JACKEL/LIGHTYEAR 54731-2)
US盤 Release 2006   price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)

バイーア出身の打楽器奏者、トニー・モーラの06年の通算3作目。ギルソン・バビロニアを中心とするシンガーのヴォーカルを添えた本作は、長らくモーラが構想していた様々なタイプのサンバを演奏し、一まとめにしたサンバ・アルバム。カルリーニョス・マルケスがヴォーカルを担当したアコースティックなEF等も良いアクセントとなり、陽性でノリノリなサンバばかりではない、様々なタイプのサンバを楽しめる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRIO ESPERANCA 「A Capela Do Brasil」(PHILIPS 512266 2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり) France盤  Release 1992   price:\800

フランスを拠点に活躍する3姉妹からなるブラジリアン・ア・カペラ・コーラス・グループ、トリオ・エスペランサの92年のカムバック作。復帰を祝うかの如く、Cにカエターノ・ヴェローゾ、Dにジャヴァン、Gにジョアン・ボスコ、Hにイヴァン・リンス、Lにジルベルト・ジル、Pにミルトン・ナシメント等、豪華ゲストが大挙参加。サンディーのEは日本語のままでカヴァー。魅惑のブラジリアン・コーラスが堪能できる極上の一枚。歌詞・英訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トリオ・エスペランサ 「イパネマの娘」(PHILIPS PHCA-1035) 
国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\2,500)   price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

復活後2作目となる95年のアルバム。BCIにピアノ、Eにパーカッション、MPにギターが入っている以外は全てア・カペラで構成。シコ・ブアルキのHにはシコ本人が参加。スティーヴィー・ワンダーのDのみ英詞でのカヴァー。清涼感溢れるア・カペラによるコーラス・ワークを堪能できる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トリオ・テルヌーラ 「トリオ・テルヌーラ」(COLUMBIA TS-3054)
国内(直輸入)盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,300

後にメンバーが二人加わりキンテート・テルヌーラとなる以前、男女3人組時代のトリオ・テルヌーラの71年のデビュー・アルバム。ブラジル・ロック界の大物、ハウル・セイシャスがプロデュースを担当した本作は、60年代後半〜70年代前半の欧米のソフト・ロックにリンクする、ドリーミィなブラジアリアン・ソフト・ロックを展開した一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヴェーリャ・グァルダ・ダ・マンゲイラ 「新しい仲間たちとともに」
(NIKITA NK1001-2)  国内盤?帯なし  Release 1999   price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れ、シワあり)

ヴェーリャ・グァルダ・ダ・ポルテーラのライヴァルである、マンゲイラの古老たちが集まったグループ、ヴェーリャ・グァルダ・ダ・マンゲイラの99年のアルバム。ネルソン・サンジェント、ギリュルミ・ジ・ブリート等の昔からの顔馴染みから、ベッチ・カルヴァーリョ、ドナ・イヴォーニ・ララ等まで、更に新世代のゲルダンダ・アブレウやレニーニ等も参加したサンバ・アルバム。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヴィルジニア・ホドリゲス 「Nos(ノス)」(Natasha/HANNIBAL VACK-5405)
国内(直輸入)盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

カエターノ・ヴェローゾに見出されたシンガー、ヴィルジニア・ホドリゲスの2000年のセカンド・アルバム。デビュー・アルバムに引き続き、アーティスト・ディレクションをカエターノ、プロデュースをセルソ・フォンセカが手掛けた一枚。聖歌隊のようなクラシカルな素養も感じさせながら、郷愁や哀愁までも呼び込む不思議な歌声が何より魅力的。カエターノとのデュエットD、イレ・アイエが参加したE等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VINICIUS & TOQUINHO 「Vinicius & Toquinho」
(PHILIPS 510 009-2)  Brazil盤    Release 1974
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ボサ・ノヴァの誕生に大いなる貢献をした詩人ヴィニシウス・ジ・モラエスと、ギタリストのトッキーニョによる30歳以上の年の離れたコンビによる74年のアルバム。Eではクアルテート・エン・シーがヴォーカルを、Fはトッキーニョ&シコ・ブアルキのコンビという豪華なゲストも交えたボサ・ノヴァ・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VINICIUS CANTUARIA 「Tucuma」 
(VERVE 314 559 863-2)  US盤  Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

69年にロック・バンド、テルソを結成し、ブラジリアン・ロック黎明期に活躍。77年以降はカエターノ・ヴェローゾのバンドに参加し、カエターノの黄金時代を支えたドラマー、ヴィニシウス・カントゥアリアの99年のソロ・アルバム。ニューヨークへ移住後の作品にあたる本作には、ビル・フリーゼル、ショーン・レノン、ローリー・アンダーソン等が参加。アート・リンゼイとの共作A、カエターノのカヴァーI、サンバの古典のカヴァーJ等を収録した、ヴォーカルにギター、パーカッション、サンプラー等、八面六臂の活躍を見せる一枚。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VINICIUS CANTUARIA 「Horse And Fish」
(RYKO HNCD1469)   EU盤   Release 2004
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ヴィニシウス・カントゥアリア、2004年のアルバム。ジルベルト・ジルの@、マイーザ、ナラ・レオン等で知られるB、アントニオ・カルロス・ジョビンのGI等のカヴァーを収録した、ボサノヴァ色濃い一枚。とはいえヴィニシウスのプレイするボサノヴァなので一味違う、静謐で幽玄的な雰囲気漂うクールな一枚。2003年のニューヨークでのライヴ(こちらは躍動感溢れる演奏)の映像を1曲収録したCDエクストラ仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VINICIUS CANTUARIA 「Cymbals」
(NAIVE WN145133)   FRANCE盤  Release 2007
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ヴィニシウス・カントゥアリア、渡米後8作目、通算14作目となる2007年のアルバム。マーク・リボーがアコギを弾く孤独な哀愁を感じさせる@、ブラッド・メルドーのピアノが極上の響きを轟かせるA、ナナ・ヴァスコンセロスとの共作によるF、アンジェリーク・キジョーに提供(共作)した楽曲のセルフ・カヴァーG、アコギとシンバルのみのインストJ等を収録。自らドラムも叩いたBH以外はドラムレス(パーカッションはあり)の、シンプルで静謐なサウンドと柔らかく落ち着いた歌声が溶け合う、絶品の深い味わいを堪能できる一枚。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヴィヴァ・ブラジル 「メッセージズ」
(7BRIDGES PCD-23121)  国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,300

ブラジル出身のクラウディオ・アマラルがアメリカに渡り結成したブラジリアン・フュージン・グループ、ヴィヴァ・ブラジルがおよそ10年ぶりにリリースした2001年の通算3作目。清涼感溢れるブラジリアン・フレイヴァー漂う、心地良さ満点の一枚。80年のデビュー・アルバムに収録され、クラブ・フィールドから再評価された人気曲「Skindo Le-Le」のセルフ・カヴァーJも収録。解説・歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WALTEL BRANCO 「Meu Balanco」
(MrBongo MRBCD002)  UK盤  Release 1995  price:\1,400
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ブラジルの作曲家&アレンジャー、ヴァルテル・ブランコの75年のアルバム。映画音楽の作曲家として知られているそうで(知りませんでしたが...)、本作はもろに70年代初頭のブラック・シネマのサントラのような作品。転がるエレピ、ゴージャスなオーケストレーション、ファンキーな漆黒のグルーヴ、穏やかなラウンジ・ナンバー等、あの時代のサントラ好きの方には絶対のオススメの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WALTER WANDERLEY 「Brazil's Greatest Hits」
(GNP Crecendo GNPD 2137)   US盤   Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,300

キーボード奏者、ワルター・ワンダレイの80年のアルバム。オルガンを中心に、ピアノ、フェンダー・ローズ等の各種エレキ・ピアノ、ワンダレイとしては珍しいムーグまで使用し、ボサ・ノヴァの名曲、定番曲を中心にカヴァーした一枚。ギター、ベース、ドラム(もしくはパーカッション)に加え、曲によってはチェロも導入。盤起こしなのかMから数曲にノイズあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「エンリッキ・カゼス・アプレゼンタ ショーロ歴史物語」(RICE OSR-423)
国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\2,520)  price:\1,500
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

カヴァキーニョ奏者でショーロの研究家でもあるエンリッキ・カゼスと、ライス・レコードを主宰する田中勝則氏の選曲による、ショーロの歴史を綴った2003年リリースのコンピレーション。収録曲中、最も古い音源のバンダ・ド・コルポ・ジ・ボンベイロスによる1904年録音のB、ブラジル音楽の父、ピシンギーニャ関連のHIP、インスト音楽であるショーロに歌詞をつけて歌い、ショーロ・ヴォーカルの女王と呼ばれたアデミルジ・フォンセーカのO等、ショーロという音楽を知るには最適の一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「サンバ・ベスト・コレクション」(RCA BVCP-139)
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み)  price:\800

RCA音源からセレクトしたサンバ・ベスト・コレクション。ジョアン・ボスコ、ベッチ・カルヴァーリョ、サンバの第一人者の異名を持つマルチーニョ・ダ・ヴィラ、サンバの女王ことアルシオーネ、オス・オリジナイス・ド・サンバ、サンバの巨匠ことカルトーラ、ジョアン・ノゲイラ、カンディアとイヴォンニ・ララの全8アーティスト、17曲を収録。収録曲のリリース年の記載が無いのが残念。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Blue Brazil Vol.3」
(BLUE NOTE 7243 5 23448 2 6)  EU盤   Release 2000
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

ブルーノートのコンピレーション・シリーズ「ブルー・〜」のブラジル編、2000年リリースの第3弾。古くは63年のモンスエートのFから、80年のオス・ボルジェスのSまで、60〜70年代EMIオデオン音源を中心にセレクト。ミルトン・バナナ・トリオ、マルコス・ヴァーリ、ダニーロ・カイミ等、全21曲収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「The Best Of Blue Brazil」(BLUE NOTE 7243 5 33994 2 9)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) EU盤  Release 2001  price:\700

ブルーノートのコンピレーション・シリーズ「ブルー・〜」のブラジル編3枚から選曲した、2001年リリースのベスト・アルバム。ミルトン・バナナ・トリオ、ジョイス、マルコス・ヴァーリ、エウミール・デオダート、ジョアン・ドナート、クアルテート・エン・シー、エドゥ・ロボ等、60〜70年代のEMI音源からのセレクト。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Beleza Tropical: Blazil Classics 1」 
(Fly/Sire 9 25805-2) US盤  Release 1989   price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少しスレ、トレイ下の裏ジャケに書き込み、折れジワあり)
デヴィッド・バーンの選曲によるブラジル音楽コンピレーション・シリーズ『ブラジル・クラシックス』の第1弾。カエターノ・ヴェローゾのCDMQ、ジルベルト・ジルのBIN、ジョルジ・ベンの@JO、ミルトン・ナシメントのHP、シコ・ブアルキのEF、マリア・ベターニャとガル・コスタによるA等を収録。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Beleza Tropical 2 Novo! Mais! Melhor!」
(Luaka Bop 9 46275-2)   US盤  Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) price:\800

デヴィッド・バーンの選曲によるブラジル音楽コンピレーション・シリーズの続編。クラシックな楽曲、面々にスポットを当てていた前作に比べ、こちらはより98年当時のブラジル音楽最前線の面々からセレクトされた一枚。前作に続いて収録のカエターノ・ヴェローゾ、ジルベルト・ジル以外は、レニーニ、シコ・サイエンス&ナサォン・ズンビ、トン・ゼー、マリーザ・モンチ、アルナルド・アントゥネス等を収録。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Brazil Classics 3: Forro etc.」 
(Luaka Bop 9 26323-2)   US盤   Release 1991
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

デヴィッド・バーンの選曲によるブラジル音楽コンピレーション・シリーズ『ブラジル・クラシックス』の第3弾。本作では、サンフォーナ(アコーディオン)を核にした、ブラジル北東部のダンス・ミュージック「フォホー」を中心に選曲。ブラジルを代表するサンフォネイロ(アコーディオン弾き)、ルイス・ゴンザーカ、パンデイロを叩きながら歌うフォホーのエンターテイナー、ジャクソン・ド・パンデイロ等を収録。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ブラジル:フォホー」
(GLOBE STLE/ACE UPCD-1)  国内(直輸入)盤帯なし  Release 1989
状態 B(盤に疵、ラベル側に少し変色あり。再生確認済み)  price:\1,000

サブ・タイトルには、「(都会へと出た北東部出身の)メイドやタクシー・ドライヴァーのための音楽」と題された、サンフォーナ(アコーディオン)を核にした、ブラジル北東部のダンス・ミュージック「フォホー」にスポットを当てた89年リリースのコンピレーション。鼻歌的なぶっきらボーな歌いっぷりのホセ・オルランド、サンフォーナ奏者ドゥーダ・ダ・パシーラ等、全4アーティスト17曲を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「シェーガ・ヂ・サウダーヂ〜ザ・ベスト・オブ・ボサノヴァ」(EMI TOCP-8472)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり。付属ライナー抜け) 国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,500)  price:\700

邦題『ボサノヴァの歴史』の著者ルイ・カストロの選曲によるボサノヴァ・コンピレーション。ボサノヴァが成立するのに不可欠な役割を果たした、ボサノヴァ史に残る重要曲をセレクトした一枚。ジョアン・ジルベルト、マルコス・ヴァーリ、シルヴィア・テリス、ドリス・モンテイロ、ジョアン・ドナート、カルロス・リラ等、ボサノヴァを語るには欠かせない重要アーティストによる、ボサノヴァ初期から黄金時代の楽曲が詰まった一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「サウージ!サウダージ・・・ブラジリダージ〜アズール」(Polydor POCP-1653)
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽いシワ、裏ジャケに少しスレあり) 国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,548) price:\500

J-WAVEの日曜夕方5時からの長寿番組『サウージ!サウダージ』。この番組の雰囲気で選曲した4社協賛で97年にリリースされた中の一枚のポリドール編。米国ヴァーヴとA&M音源から選曲された本作は、アントニオ・カルロス・ジョビン、アストラッド・ジルベルト、マルコス・ヴァーリ等、60年代から70年代の曲を中心に、ポール・デズモンドのF、スタン・ゲッツがルイス・ボンファ、マリア・トレドと共演したHといったジャズ勢も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Colecao Todos Os Sons」
(O Boticario BOT02MPB)  Brazil盤   Release 2002
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

O Boticarioというレーベルが2002年にリリースしたコンピレーション・シリーズの一枚。ジルベルト・ジルとミルトン・ナシメントの大御所二人の初共演アルバムからA、エリス・レジーナのライヴC、ジョアン・ジルベルトのF、ミルトン・ナシメントのH、ジョルジ・ベンジョール(ジョルジ・ベン)のK、ジルベルト・ジルのMTVアンプラグド音源からM等、有名どころから日本では無名の人まで収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Nova Bossa: Red Hot On Verve」(Verve 314 535 884-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、軽い挟み跡あり)  US盤  Release 1996  price:\700

レッド・ホット・オーガニゼイションによるコンピレーション・シリーズの96年リリースのヴァーヴ編。意外なアーティストの顔合わせの新録中心の本シリーズにしては珍しく、本作は60年代を中心とした既発のブラジリアン・ポップ関連音源をまとめた一枚。アストラッド・ジルベルトとアントニオ・カルロス・ジョビンによるA、スタン・ゲッツとルイス・ボンファによるE、タンバ・トリオのG、セルジオ・メンデスのM、バーデン・パウェルのN、カエターノ・ヴェローゾのQ、ジルベルト・ジルのS等、ボサ・ノヴァを中心にブラジリアン・ポップのクラシックを多数収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Viva A Bossa Nova」(EMI 497832 2)   Brasil盤    Release ?
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600

マルコス・ヴァーリ、ウォルター・ワンダレイ、レイラ・ピニェイロ、シルヴィア・テリス、ミルトン・バナナ・トリオ、ジョアン・ドナート等々を収録したボサ・ノヴァ・コンピレーション。収録アーティストに惹かれ入荷したものの、これがメジャーからのコンピでは良くあるダメ・コンピで、収録アーティストや曲のデータ一切無しという入門用の役割すら果たしていない一枚。収録されている曲は素晴らしいのに、レコード会社のやっつけ仕事が何とも残念。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「FINO BOSSA NOVA」
(BMG BVCM-31074)  国内盤帯なし  Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

BMGから2001年にリリースされたボサ・ノヴァ・コンピレーション。まあ、良くある大手メジャーが出す、雰囲気ばかりのダメ・コンピレーションながら、まあボサノヴァという括りがある分、まだマシかなという感じの一枚。あくまでボサ・ノヴァ入門用であるなら、収録曲の中から気に入った曲の入ったオリジナル・アルバムを買いたくなった時に、どれを買おうか判るようなビギナー・フレンドリーな解説は必須ではないかと。一応、1曲ずつ解説があるにしても、もう少し何とかならぬものかと思ってしまった一枚。レーベルの枠を越えて収録しているので、他の会社からリリースされているCDを紹介し辛いというなら、何ともセコイお話し。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「<Code: Brasil> <Target: Recife>」
(M.E.L.T. BW2130)   UK盤    Release 2000
盤質 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

収録曲全てをパーカッション奏者、アイアート・モレイラがプロデュースを担当(Kのみザ・ファクターが共同プロデュース)した、ブラジリアン・ミュージシャンのコンピレーション。ほとんど日本では無名のアーティストばかりですが、アイアートによるBKや、映画『モロ・ノ・ブラジル』にも出演していた事でも知られ、単独アルバムもリリースしている高齢のハーモニカ奏者、タヴァレス・ダ・ガイタのAFI等も収録。全般にパーカッシヴな楽曲が多くなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Cancoes Versoes」
(Geleila Geral 398429040-2)  BRASIL盤   Release 2000  price:\1,300
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

コール・ポーター、ジョージ・ガーシュウィンの2組の偉大なる作曲家の作品を、ブラジルのミュージシャン達がポルトガル語でカヴァーしたコンピレーション。カエターノ・ヴェローゾ、シコ・ブアルキ&エルザ・ソアレス、トン・ゼー、ジュッサーラ・シウヴィエイラ等がコール・ポーター作品を、ジルベルト・ジル、ヒタ・リー、エッジ・モッタ、サンドラ・ヂ・サー等がガーシュウィン作品を歌っています。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「時の輝き:ボサノヴァ 坂本龍一選曲集」(WEA WPCR-11032)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2001(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり。付属ライナーにシワあり)   price:\700

坂本龍一選曲による2001年リリースのボサ・ノヴァ・コンピレーション。音源がワーナー系列音源に限られているせいか、教授の敬愛するアントニオ・カルロス・ジョビンに偏った選曲が成された一枚。ハービー・マンとジョビンの共演によるB、教授の愛聴盤であるジョビンの75年のアルバム『ウルブ』からEF、ジョアン・ジルベルトのGHI、エリス・レジーナのJ等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ザ・ボサノヴァ・アンコール!」
(UNIVERSAL UICY-4111) 国内盤帯なし Release 2003(国内盤定価\2,600)
状態 A  price:\1,700
ボサノヴァの名作を数多く抱える、ブラジル・フィリップス、エレンコ・レーベルに、USAヴァーヴ、A&Mといったユニヴァーサル関連のボサノヴァ音源を可愛いジャケットで装った、『ザ・ボサノヴァ』シリーズの続編。ナラ・レオン、エリス・レジーナ、ゲッツ=ジルベルト、アントニオ・カルロス・ジョビン、マルコス・ヴァーリ、アストラッド・ジルベルト等々、収録アーティストを書いているだけで、クラクラする名曲名演を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ザ・ボサノヴァ3」
(UNIVERSAL UICY-4151) 国内盤帯あり Release 2004(国内盤定価\2,600)
状態 A  price:\1,800
可愛いジャケットの『ザ・ボサノヴァ』シリーズの2004年リリースの第3弾。ナラ・レオン、エリス・レジーナ、ゲッツ=ジルベルト、アントニオ・カルロス・ジョビン、マルコス・ヴァーリ、アストラッド・ジルベルト、ジョイス、シコ・ブアルキ等々、収録アーティストは他の本シリーズと被っていますが、勿論曲は違います(詳しくはジャケットをクリックすると、収録曲をご覧頂けます)。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「リオの少年たち」(CARIOCA DISCOS TS-3057)
国内(直輸入)盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,200

2000年にリオ・デ・ジャネイロで、ギタリストのクラウジオ・ジョルジが中心となって設立したレーベル、カリオカ・ジスコスから2001年にリリースされたサンバ・コンピレーション。ネルソン・サルジェント、エルトン・メディロス、モナルコ、ルイス・グランジ、ドナ・イヴォーニ・ララ等、かつてのリオの少年少女達、現在のサンバ界の長老達が一堂に介したサンバ・サミットとでも呼びたい一枚。全曲3〜4曲を一曲にまとめたメドレー形式で、それぞれの曲ごとに異なるシンガーが歌い上げる、サンバ・ファンにとって夢のような企画を展開した作品。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「サンバ・エ・イスト!」(BOMBA SAM001)
国内盤帯なし Release 1998
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み) price:\1,000

田中勝則氏のプロデュースにより86年から91年に本場ブラジルで録音された、ディープなサンバ・アルバムを元に、氏自らが選曲した編集盤。日本人ながらリオのゲットーに寝泊りし、信頼を勝ち得、当時のブラジルでは録音されていなかったディープなサンバを手作りプロジェクトで成功させた行動力に感服。ウィルソン・モレイラ、モナルコ、クリスチーナ、ルイス・カルロス・ダ・ヴィ−ラ、ゼカ・パゴジーニョ等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「サンバ・エ・イスト2」(SAMBINHA SAM002) 国内盤帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少し古本シミ、帯に少しシワあり) Release 1998(国内盤定価\2,310) price:\1,000

田中勝則氏のプロデュースにより86年から91年に本場ブラジルで録音されたディープなサンバ・アルバムを元に、氏自らが選曲した98年リリースの編集盤第2弾。日本人ながらリオのゲットーに寝泊りし信頼を勝ち取り、当時のブラジルの主流からは外れていたせいか、録音されていなかったディープなサンバの録音を敢行。全部で10枚のアルバムを制作し、その内の5枚をシリーズ第一弾に、残り5枚からセレクトしたのが本CD。ネルソン・サルジェント、ギリェルミー・ネルソン、ヴェーリャ・グァルダ・ダ・ポルテーラ等、サンバの歴史を築いてきた長老達の名演、名唱を中心に収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「The Bossa Nova Exciting Jazz Samba Rhythms Vol.5」  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)(Rare Groove RG 2010 CD) Italy盤デジパック仕様 Release 2001

イタリアのレーベル、レア・グルーヴ・レコーディングスの人気コンピレーション・シリーズ『ボサ・ノヴァ・エキサイティング・ジャズ・サンバ・リズムス」の01年リリースの第5弾。オス・カテドラーチコスによるピート・シーガーの「天使のハンマー」のカヴァーF、ラロ・シフリンをフィーチャーしたエディ・ハリスのK、ボサ・リオによるブラッド・スウェット&ティアーズのカヴァーL、マルコス・ヴァリのN、タンバ・トリオのO等、62年から69年までの音源で構成したタイトル通りにレアなボサ・ノヴァやジャズ・サンバ音源と、イタリアっぽいエロチックでジャケ買いを誘う色使いのフォントがゴキゲンな一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「音の棲むところ ボッサ・ブラジレイロ」
(EMI TOCP-50644) 国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,548) 
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,300  
雑誌「月刊ラティーナ」監修、同誌上での連載エッセイ「音の棲むところ」をもとに、執筆者であるBOOMの宮沢和史が選曲したコンピレーション・シリーズの第4弾。本CDはタイトル通り、ボサノヴァに絞った選曲で、ジョイス、マルコス・ヴァーリ、ドリス・モンテイロ、シルヴィア・テリス、ジョアン・ドナート、小野リサ等をEMI音源でまとめられています。このシリーズは各曲の収録アルバム等きちんと解説が付いている、コンピレーションものとして丁寧な作りが嬉しい。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「音の棲むところ ロック・ブラジレイロ」
(Epic ESCA 7626) 国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,500) 
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,200
雑誌「月刊ラティーナ」監修、同誌上での連載エッセイ「音の棲むところ」をもとに、執筆者であるBOOMの宮沢和史が選曲したコンピレーション・シリーズの第2弾。本CDはブラジルの若いミュージシャン(当時)を中心に、ロック、ヒップホップ、レゲエ、アシェー等に絞っての選曲で、プラネット・ヘンプやシコ・サイエンス&ナサォン・ズンビ等のロック勢から、スカンク、シダーヂ・ネグラ等のレゲエ勢等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILES PETERSON(V.A.) 「Brazilika」(Far Our Recordings FAR0142)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  EC盤デジパック仕様  Release 2009  price:\1,000

トーキン・ラウドやアシッド・ジャズといったレーベルの主宰等で一時代を築いたジャイルズ・ピーターソンが、ファー・アウトの15周年記念として、同レーベルが有するブラジル音楽を下にミックスした2009年リリースのミックスCD。アジムス、イパネマス、クララ・モレーノ、ジョイス等、幅広い年代を股に架け、またオスンラデ等によるリミックス音源や未発表音源等も交えた選曲も繋ぎも楽しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Batucada the sound of the favelas」
(MR BONGO MRBCD005)   UK盤  Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

打楽器のみの演奏によるサンバ、バトゥカーダをテーマにした96年リリースのコンピレーション。パウリーニョ・ダ・コスタ、ポルティーニョ、パードレ・ミゲル、ジャヂール・ヂ・ カストロ&ドム・アム、フェルナンド等、アフリカ伝来の躍動するパーカッションの連打が、カーニヴァルの雰囲気を呼び起こす一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Brasil Do Futuro」(Naive WN 145101)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵あり) EU盤デジパック仕様  Release 2006   price:\900

パリのラジオ局の人気DJ、レミー・コルパ・コプールの選曲による、クラブ・テイスト濃いブラジリアン・ミュージックをセレクトした2006年のコンピレーション。セウ・ジョルジ、マックス・ジ・カストロ、シルベリオ・ペソーア等から、ルーマニアのロマ(ジプシー)・バンド、タラフ・ドゥ・ハイドゥークスをDJドローリスがリミックスした曲等まで、クラブ仕様の近未来型ブラジリアン・ミュージックを中心に収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Chill: Brazil」(WSM 0927 47019-2)
状態 C&B(DISC 1:盤にかなり疵あり/DISC 2:盤に少し疵あり。共に再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) EU盤  Release 2002   price:\800

選曲をマルコス・ヴァーリが担当した、ワーナー音源を中心にDJミックス的に曲間無しのノンストップで収録した、2002年リリースのブラジル音楽2枚組コンピレーション。自身の曲は勿論の事、ジョアン・ジルベルト、トム・ジョビン等のレジェンド、ミルトン・ナシメント、ジルベルト・ジル、ジョルジ・ベンジョール等のヴェテラン勢、ベベウ・ジルベルト、エッヂ・モッタ等の若手、バンダ・ブラック・リオ、アジムス等のバンド等、多岐に亘るアーティストの楽曲全36曲収録のお得な2枚組アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「カフェ・アプレミディ・プリューヌ」
(UNIVERSAL UICY-4022)   国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,548)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

『フリー・ソウル』シリーズ等で再発モノのモードを作る名人、橋本徹氏が選曲した2000年から始まったシリーズ『カフェ・アプレミディ』のユニヴァーサル音源集。ボサノヴァ、フレンチ、ソフト・ロック等、氏が編集する『サバービア・スウィート』誌で紹介していたような音の中から、フリー・ソウルもの以外のお洒落なカフェのBGM使用に耐え得る、センスの良さが売りのコンピレーション。折角の好コンピレーションながら、ここで気に入ったアーティストを深く掘り下げようとするものにとっては道しるべになるような解説が付いていないという不親切なところが不満ですが、こういう事言うのは野暮な年寄りの愚痴でしょうか?ポストカード付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARNAVALS DU BRESIL 「Rio・Recife・Bahia」
(PLAYASOUND PS 65088) FRANCE盤    Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)

ブラジルはリオ、レシーフェ、バイーアでのカーニヴァルの模様をライヴ録音した92年にリリースされたアルバム。以前、同じレコード会社(PLAYASOUND)からリリースされたトリニダードのスティール・ドラムのカーニヴァルの模様を収めたアルバムを仕入れて(ETCコーナーを御覧下さい)、その素晴らしさに感激し、同じレコード会社の同種のライヴ・レコーディングによる音源集なので安心だろうと、今回も仕入れました。サンバをメインにしながらも、それ以外の(何と呼ぶのかわからない)音源も収録しています。フランス語及び英訳の解説付き。
SOLD
OUT

●アルゼンチン●
収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALFREDO GOBBI 「Alfredo Gobbi Y Sus Cantores」
(RCA 74321 97206-2)  EU盤  Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

40年代から50年代にかけて、タンゴ史に足跡を残す活躍をしたヴァイオリン奏者、アルフレッド・ゴビの作品の中から、歌手をフィーチャーした作品を中心にまとめた2002年の編集盤。ティト・ランド、アルフレッド・デル・リオ、この二人によるデュエット等、51年から57年までの楽曲を収録。BEINOの5曲のみインスト。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アストル・ピアソラ 「アストル・ピアソラの輝かしき軌跡」
(POLYDOR POCP-1712)  国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,520)
状態 B(音に出ない薄い傷あり。再生確認済み)   price:\1,200

バンドネオンを抱えたタンゴ界の革命児、アストル・ピアソラの日本編集のベスト・アルバム。60年代屈指の名盤の誉れ高い、65年の『ニューヨークのアストル・ピアソラ』を中心としたフィリップスに残した64〜67年の音源からセレクト。LMのみ77年のライヴ・アルバム『オランピア77』からの楽曲。哀愁の漂うバンドネオンの響きと、タンゴの革命児と呼ばれただけある多様な音楽的バックボーンが理解できる一枚。解説・歌詞・対訳(GHのみ)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アストル・ピアソラ 「タンゴ:ゼロ・アワー」(NONESUCH WPCS-5100) price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に挟み跡、外箱角に傷み、表面に疵、スリーヴに少しスレあり) 国内盤BOX仕様帯あり Release 1998(国内盤定価\2,447)

78年から活動を共にする新生五重奏団、ザ・ニュー・タンゴ・クインテットと共に、ニューヨーク録音を敢行した86年録音の傑作アルバム。ピアソラ本人がプロデューサーにとリクエストしたのはニューヨークの鬼才、キップ・ハンラハン!本作はそんな一見異色な組み合わせによる両者の魅力が作用し合い、ピアソラ自身が「生涯で作り得た最高のレコード」と自負するに至る傑作となった一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ASTOR PIAZZOLLA & GARY BURTON 「The New Tango」(ATLANTIC 7 81823-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1987 price:\800

バンドネオンを抱えたタンゴ界の革命児、アストル・ピアソラがジャズ・ヴィブラフォン奏者のゲイリー・バートンと共演した86年7月、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルでのライヴを収録した実況録音盤。フェルナンド・スアレス・パスのヴァイオリン、パブロ・シーグレルのピアノ、オラシオ・マルビチーノのギター、エクトル・コンソーレのベースから成る、ピアソラ率いるニュー・タンゴ・クインテットにバートンのヴァイブが加わり、新たなタンゴを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ASTOR PIAZZOLLA 「The Rough Dancer And The Cyclical Night(Tango Apasionado)」(NONESUCH 7559-79515-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、外箱表面にかなり疵あり) EU盤BOX仕様 Release 2000 price:\700

キップ・ハンラハンの主宰するアメリカン・クラーヴェにアストル・ピアソラが残した3部作の中の一枚の87年録音作。ニュー・タンゴ・クインテットからはヴァイオリン奏者フェルナド・スアレス・パスだけが参加し、指揮者でもあるパブロ・シンヘルのピアノ、アンディー・ゴンザレスのベース、ロドルフォ・アルチョウロンのギター、パキート・デ・リヴェラのアルト&クラリネットという6人編成による本作は、オフ・ブロードウェイで上演された舞踏音楽劇『タンゴ・アパシオナード』のためにピアソラが書き下ろした音楽を素材にしたコンセプト・アルバム。映像を喚起するような哀愁のメロディと、いつもとは異なるメンバーによるサウンドが幻想的に展開される一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カルロス・ガルーシアとタンゴ・オール・スターズ 「カルロス・ガルーシアとタンゴ・オール・スターズ」(VICOTOR PRCD-1592)
国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\3,000)  price:\800
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

アルゼンチン・タンゴの編曲、指揮者としても名高いピアノ奏者、カルロス・ガルーシア率いるタンゴ・オール・スターズの、初来日となった72年に日本企画で制作した作品。フリオ・アウマーダ、ホセ・リベルテーラといったバンドネオン奏者、アリエル・ぺデルネーラ等の高い資質を誇るメンバーが参加した、ゴージャスで優雅なタンゴを堪能できる一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DIEGO TORRES 「Luna Nueva」(BMG 74321 42708-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。インナースリーヴに折れジワあり)  Argentina盤   Release 1997  price:\800

ラテン・ポップ界の貴公子、アルゼンチンの人気シンガー、ディエゴ・トーレスの97年のアルバム。ビッグ・マウンテンのヴォーカリスト、キノとのデュエットFや@Dといったレゲエあり、バラードあり、ロックありと、ヴァラエティに富んだラテン・ポップ・アルバム。Hにはケタマをフィーチャー。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドミンゴ・クーラ 「アンソロジー」(TONODISC VICP-62582)
国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,730)   price:\1,100
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)

アルゼンチンの打楽器奏者の04年リリースの日本編集のベスト・アルバム。71年のファースト・ソロから75年の通算3作目までの3作からのセレクトされた本作は、ファズ・ギターが先導するフォルクローレの古典を大胆に解釈した@、クーラから多大なインスパイアを受けたというゴタン・プロジェクトのフィリップもDJでへヴィープレイしているというD、多重録音を駆使した10分を越える大作H、ラウンジ色濃いボッサJ等、現代のアルゼンチン音響派にも繋がるような刺激的な曲からオーソドックスな曲まで、様々なタイプの楽曲をまとめた好コンピレーション。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FELIPE ANTONIO 「9 De Julio」(RCA 74321 41853-2)
Argentina盤  Release 1996  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり)

アルゼンチン北部のサルタ州出身のバンドネオン奏者、フェリーペ・アントニオの71年のアルバム。タンゴを中心に、ワルツのAEGK、パソドブレ(スペインの闘牛とフラメンコをイメージしたダンスの音楽)のCH、2拍子のミロンガJ等を収録。ギターとバンドネオンを軸にしたシンプルな編成による演奏を楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フェルナンド・サマレア 「ファン」(LOS ANOS LUZ DISCOS OMCX-1130)
国内盤デジパック仕様帯あり Release 2005(国内盤定価\2,625) price:\1,200
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

アルゼンチンのロック・シーンの第一線で活躍し、現在ではアルゼンチン音響派として語られるヴェテラン、フェルナンド・サマレアの2005年のソロ通算7作目。フェルナンド・カブサッキ、マリア・エヴァ・アルビストゥール等、アルゼンチン音響派の面々も参加した本作は、サマレアの弾くバンドネオンを軸に、ダビーな音響やエレクトロニックなサウンドが絡む、架空のサウンドトラックという設定によるインスト・アルバム。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GUSTAVO MONTESANO・ROYAL PHILHARMONIC ORCHESTRA 「Fantasia Flamenca」(EMI 7243 5 57069 2 8)   EU盤  Release 2000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。トレイ下の裏ジャケにヨレあり) price:\1,000

70年代にはアルゼンチンのプログレッシヴ・ロック・バンド、クルーチスを率いて活躍したグスタヴォ・モンテサーノの2000年のアルバム。ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラとの共演による本作は、ベートーヴェン、バッハ、シューベルト、モーツァルト等のクラシックの有名曲を、オーケストラをバックに、モンテザーノの弾くフラメンコ・ギターを軸にフラメンコ化した異色のフュージョンを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERMANOS SIMON 「Recuerdo Santiagueno」
(EMI 7243 5 29137 2 5)   Argentina盤    Release 2000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

アルゼンチンのフォルクローレ・グループ、エルマーノス・シモンの2000年リリースのアルバム。編成はバンドネオン、ボンボというアルゼンチンの打楽器、ギター2台で、曲によって女性シンガーがヴォーカルを担当。恐らくベスト盤、恐らくファミリー・グループ、Aが恐らく57年録音...と恐らくばかりで申し訳ない限り...。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ファンホ・ドミンゲス 「牛車に揺られて」
(VICTOR VICP-5554)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) price:\1,800

アルゼンチンの名ギタリスト、ファンホ・ドミンゲスの95年リリースの日本編集盤。フォルクローレやタンゴの歌手の伴奏を経て、ギタリストとしてクラシック界等にも名を為す名手による恐らく90年代初頭から中盤の音源をまとめた作品(録音年等の記載は無し)。アルゼンチンのフォルクローレやタンゴだけでなく、オリジナル曲やサンバ、ワルツ等も採り上げた、天才と称されるファンホのギター・テクニックを堪能できる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JUAN LUCANGIOLI 「Disfraces」(DISCO ES CILTURA 品番なし)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、裏ジャケに少しヨレあり) ARGENTINA盤デジパック仕様 Release 2005   price:\700

アルゼンチンのシンガー・ソングライター、フアン・ルカンジオーリの05年のアルバム。全曲オリジナルによる本作は、ソフトで優しい歌声による弾き語りをベースに、バンド・サウンドで構築したアコースティック度の高い、南米各地のフォルクローレ等を採り込んだようなサウンドを楽しめる一枚。ウルグアイのパブロ“ピノチョ”ロウティンを招いたE、ミュージシャンで詩人、ムルゲイロ(ムルガのパフォーマー)のアリエル・プラットとのデュエットH等も収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GABY KERPEL 「Carnabailito」(Nonesuch 7559-79684-2)
Argentina盤BOX仕様   Release 2003   price:\1,400
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)

サーカス的な空中パフォーマンスで世界各地で話題となったアルゼンチンのパフォーマンス集団、デ・ラ・グァルダの音楽を担当し、近年ではキング・コーヤ名義でデジタル・クンビア・シーンへ参入しているガビー・ケルペルの2001年のファースト・ソロ・アルバム。自ら演奏する各種伝統楽器をコンピュータに取り込み、エレクトリックな加工を施し独自のエスニック音楽を展開した、アルゼンチン音響派にもリンクする名盤の誉れ高い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DE LA GUARDA 「Villa Villa」
(PDLG Productions 1508)  Argentina盤  Release 2001
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\1,000

2003年の来日公演では、観客もびしゃびしゃの水濡れ状態になる事も話題になったアルゼンチンのパフォーマンス集団、デ・ラ・グァルダの公演『ビーシャ・ビーシャ』のサントラ。音楽をアルゼンチン音響派にもリンクする奇才、ガビー・ケルペルが担当。DGを除く全曲のプロデュースをハウイー・Bが担当する等、先鋭的なアーティスト達らしい、エスニックでプリミティヴなパーカッションと掛け声に、電子音が纏わり付くアグレッシヴなサウンドが刺激的な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レオポルド・フェデリコ 「想い出<レクエルド>」(SME SRCR 2388)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、シワあり) 国内盤帯なし Release 1999(国内版定価\2,100) price:\600

名バンドネオン奏者、レオポルド・フェデリコが58年に結成した自らのグループ、オルケスタ・ティピカを従えてアルゼンチンCBSに残した、63年から70年までの演奏から選りすぐられた76年リリースの名演集。アストル・ピアソラ作のAO、64年録音のアルバム『Milonguero De Hoy』収録のCDEFGJM等を収録。優雅なバンド・サウンドをバックに、見事なテクニックと表現力のバンドネオンを堪能できる一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レオポルド・フェデリコ 「カルロス・ガルデルに捧ぐ」(OMAGATOKI OMCX-1004)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500) price:\700

50年代からオラシオ・サルガン楽団の第1バンドネオン奏者として活躍。ピアソラ八重奏団等を経て自身の楽団を率いて91年に録音した作品。本作は35年に飛行機事故で夭逝したタンゴ歌手、カルロス・ガルデルの作品のみを採り上げたトリビュート作で、カルロス・ガリが歌うBCIJ以外は、全てインストで再現。ヴァイオリンの名手、アントニオ・アグリも参加したタンゴ幻の名盤ながら行方知れずだったマスターテープが発見され、奇跡的に復刻された一枚。解説・BCIJのみ歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リリアナ・エレーロ 「風の告白」(EPSA OMCX-1129)
 国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、付属ライナー抜け)  price:\600

メルセデス・ソーサが自らの後継者と認めたという、アルゼンチン・フォルクローレ界の名歌手にして哲学者として教鞭も取る、リリアナ・エレーロの2003年の通算8作目。アタワルパ・ユパンキのH等、アルゼンチン・フォルクローレの有名曲を、ロックやジャズ等の要素も交えた独自の解釈と、味わい深い歌声で見事に自身の歌として表現しきった一枚。<解説・歌詞・対訳記載のブックレットが抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOS FABULOSOS CADILLACS 「Fabulosos Calavera」(BMG 7432 50801-2)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴにシワ、裏ジャケ表面に疵あり) Argentina盤  Release 1997  price:\600

アルゼンチンのロック・バンド、ロス・ファブロソス・カディラクスの97年のアルバム。ファンク、ハードコア・パンク、ラップ、スカ、ラテン、ジャズ等、一曲の中でも広い振り幅で展開していくミクスチャー・ロックを中心に、一曲を通してムーディーなE、レゲエのG等もあり。Lの後、数十秒のブランクの後、2曲の隠しトラック収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOS TROVADORES DE CUYO 「Sus Mas Grandes Exitos」
(EMI Odeon 7243 5 29136 2 6) Argentina盤 Release 2000  price:\1,200
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、疵、トレイ下の裏ジャケにヨレあり) 

アルゼンチン・フォルクローレの先駆者、ロス・トロバドーレス・デ・クージョの2000年にリリースされた編集盤。アコースティック・ギターをバックに男4人のコーラスが絡む、ほのぼのとした温かみ溢れる一枚。各曲の録音年等の記載はありませんが、恐らく30年から50年にかけての音源の中からのセレクトかと思われます。曲によって盤起こしのせいか、スクラッチ・ノイズが入ります。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIANO MORES 「Adios Pampa Mia/Mariano Mores Y Su Sexteto Ritmico Moderno - Vol.8」(EMI 50999 9170862 5)
状態 B(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに線上の跡、少しシワあり) Argentina盤2枚組   Release 2010  price:\1,800

タンゴの歴史に燦然と名を刻む名作曲家、ピアニスト、バンドマスターのマリアーノ・モーレスの『Adios Pampa Mia』と63年の『MarianoMores Y Su Sexteto Ritmico Moderno-Vol.8』の2枚のアルバムをそれぞれまとめた2枚組CD。カルロス・アクーナが歌う「さらば草原」の邦題で知られる1-@を初め、アルド・カンポアモール、エンリケ・ルセロ等のヴォーカル曲を中心にしたディスク1、モーレスが60年代中頃から編成したモダン・リズム六重奏団の録音によるインストのみのディスク2と両方をまとめて楽しめる2枚組CD。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARIO BOFILL 「Para Sentir A Corrientes」
(AH 043)  Argentina盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

アルゼンチンのシンガー、マリオ・ボフィルの96年のアルバム。アコーディオンとギターを中心としたチャマメと呼ばれるアルゼンチン北東部のダンス音楽を中心に演奏している本作は、明るく跳ねるハッピーな感じで、間違いなく歌っているのはおっさんですが、何故か「アルプスの少女ハイジ」を思い起こしてしまうような、高原の香り漂うスキップしたくなる感じの曲が中心となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MERCEDES SOSA 「De Mi」
(TOROPICAL MUSIC 68.955)   Germany盤    Release 1992 
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

フォルクローレの女王、アルゼンチンの大御所女性シンガー、メルセデス・ソーサの90年12月、ブエノス・アイレスでのライヴを録音した実況録音盤。アルゼンチン・タンゴのシンガー、フリア・センコをゲストに招いた、シコ・ブアルキの名曲のスペイン語カヴァーE、ドラマチックなバラードH、アルゼンチンのロック界の総帥、チャーリー・ガルシア作のK等を収録した、深く力強い朗々とした歌声を存分に堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBERTO GOYENECHE 「El Cantor De Buenos Aires」
(RCA VICTOR 82876642522)  Argentina盤  Release 2004
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)  price:\1,000

アルゼンチンの名タンゴ歌手、ロベルト・ゴジェネチェの04年に全19枚でCD復刻されたRCAビクトル(ビクター)期のシリーズ第4集。本作はラウル・ガレーロ指揮オルケスタ・ティピカ・ポルテーニャ伴奏の68年のアルバム『Mensaje De Tango』を曲順を変更して丸ごと収録した一枚。男臭くヤサぐれたパワフルで魅力溢れる歌声を堪能できる一枚。スペイン語表記の詳細なデータが見られるエンハンスドCD仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TODO TROILO-MARINO 「De FM Tango Para Usted」
(RCA 74321-16109-2)  Argentina盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ不良)  price:\800

アルベルト・マリーノが、アニバル・トロイロ率いるトロイロ楽団に在籍した43〜46年の間に残した音源を収録した編集盤。「タンゴの黄金の声」や、「黄金のテノールを持つタンゴ男性歌手」と称されたマリーノの名唱を全20曲収録。地球の裏側の、遠い遠いアルゼンチンの音楽ではありますが、何とも優雅なタンゴの響きに、何故か郷愁を誘われてしまいます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Tangos Para La Historia 1944-1948」
(SONDOR 8.214-2)  Uruguay盤    Release 2002
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

第二次世界大戦の戦中戦後にあたる44年から48年までの、ウルグアイ・タンゴの音源をまとめた、2002年リリースのコンピレーション。ルイス・カルーソ楽団在籍時のフリオ・ソーサが歌う48年録音の@、自らヴォーカルも披露するロメオ・ガヴィオリ楽団の46年録音のJ等、貴重な音源を全18曲収録。
SOLD
OUT

●コロンビア●
収録曲についてはこちらをクリックして下さい アルフレード・グティエーレス 「エル・パリート」(SONOLUX BOM3002)
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,090)  price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり)

コロンビアの伝統音楽クンビアから派生したバジェナート。このバジェナートの第一人者、アルフレード・グティエーレスの88年の同名アルバムに、同年リリースの『エル・コラレーロス』、前年リリースの『カリベーニョ』からの楽曲を追加収録した日本編集盤。バジェナートの肝であるはずのアコーディオンを抜いた編成による@〜D等、新たな試みにトライした楽曲から、アコーディオンが前面に出た従来のバジェナートまで味わえる一枚。解説・歌詞対訳付き(原詞は未掲載)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビノミオ・デ・オロ 「フィエスタ!」(BOMBA BOM 2032)
国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\2,884)  price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

アコーディオン奏者のイスラエル・ロメーロとシンガーのラファエル・オロスコのコロンビアの2人組、ビノミオ・デ・オロの91年のアルバム。グアチャラカ(ギロ)、小型の太鼓のカハ、カウベル、コンガ等の派手なパーカッションと複雑なベース・ラインのリズム・セクションやコーラス等をバックに、ロメーロの縦横無尽なアコーディオンが色を添える、コロンビアの主流の音楽であるバジェナート隆盛を支えた代表的グループである彼等の、油の乗り切った演奏を楽しめる一枚。解説・歌詞対訳付き(原詞はなし)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディオメデス・ディアス&ニコラス“コラーチョ・メンドーサ” 「ディオメデス・ディアス&ニコラス“コラーチョ・メンドーサ”」(GlobeStyle/Ace UPCD-19)
国内(直輸入)盤帯なし  Release 1990  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり)

コロンビアの音楽バジェナートの人気シンガー、ディオメデス・ディアスが、アコーディオン奏者ニコラス“コラーチョ・メンドーサ”をフィーチャーした83年の通算11作目。79年の初共演以来、究極のデュオと称えられた二人の共演としては7作目となる本作は、以降も続く二人のパートナーシップを確かめ合うような息の合った歌と演奏を展開した一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フアネス 「愛と情熱の絆〜デラックス・エディション」(UNIVERSAL UICO-9020)
国内盤帯ありDVD付き  Release 2006(国内盤定価\3,300)
状態 A'(共に盤にほんのわずか疵あり。共に再生確認済み。帯に少し疵、シワ、付属ライナーに少しシワあり)  price:\700

ラテン音楽界の新たなスターとしての地位を確立したコロンビア出身のフアネス、2004年の通算3作目。17ヶ国で1位を獲得した先行シングルD、ヨーロッパ各地でも1位を獲得したC等、哀愁のラテン・メロディに西欧のロックやポップスの要素をミックスした、スペイン語圏を席捲した世界的大ヒット曲を収録。インターナショナル・ボーナス・トラックL〜Oに加え、日本盤のみのボーナス・トラックP〜Rも追加収録。更に5曲のプロモとインタビュー&メッセージ付きのDVDも付いたデラックス・エディション。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ルーチョ・ベルムーデス 「サン・フェルナンド〜ベスト」 
(BOMBA BOM 3007)  国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\3,090)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

コロンビアで生まれた音楽クンビアを世に広めたパイオニア、ルーチョ・ベルムーデスの50年代くらいの歴史的音源を中心に収録した日本編集のベスト・アルバム。女性シンガー、マティルデ・ディアスをフロントに配した曲を中心に、ゴキゲンなホーン・セクション、踊りだしたくなるようなリズム、郷愁を誘うアレンジが思わず聴く者を笑顔にさせてくれるような一枚。クンビアだけでなくポロ、ボレロ等のリズムの曲等も収録。解説・歌詞大意付き(原詞は無し)。
SOLD
OUT

●チリ/ベネズエラ/パラグアイ/ペルー/ボリビア●
収録曲についてはこちらをクリックして下さい CONJUNTO FOLCLORICO "DANZAMERICA" DE CHILE 「Songs & Dances From Chile」(ARC EUCD 1570)  UK盤    Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

チリの大所帯フォークローレ・グループ、ダンツァメリカによる99年録音作。男女10人以上からなるメンバーによるコーラスをメインにした楽曲や、それぞれのメンバーは各々楽器も担当し、トロンボーンやトランペット等、それぞれの楽器を複数人員が務める等、ぶ厚い編成による演奏でのインスト等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ENSEMBLE MARACAIBO 「Flutes, Harpe Et Guitares Du Venezuela」
(ARION ARN 64160)  France盤  Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

南米ベネズエラのグループ、アンサンブル・マラカイボの、恐らく72年から74年にかけての録音による一枚。ハープ(アルパ?)、マラカス、ギター、マンドリンの4人を基本に、曲によってフルートを交えた演奏。フルートが全面に出た、ブラジルのショーロを思わせる軽快な曲から、哀愁溢れるフォルクローレまでインストを中心に収録(一部歌あり)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロス・アミゴス・インヴィジブルズ 「ザ・ベネズエラン・ジンガソンVol.1」
(Luaka Bop LLBLAI001CD)  国内(直輸入)盤帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Release 2002(国内盤定価\2,363)  price:\800

ベネズエラ出身、拠点をニューヨークに移し活躍する6人組、ロス・アミゴス・インヴィジブルズの2003年の通算4作目。プロデュースにマスターズ・アット・ワーク(“リトル”ルイ・ヴェガとケニー“ドープ”ゴンザレス)を迎えた本作は、彼等のプロジェクト、ニューヨリカン・ソウルの意志を受け継いだかのようなハウスやサルサ等のラテン音楽が融合した、クラブ・ミュージックとしての耐性も誇る一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LUIS ALBERTO DEL PARANA Y SU TRIO LOS PATAGUAYOS 「Alma Guarani」
(Polydor 539 337-2)   Argentina盤  Release 1997
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\800

世界的な人気を誇り、来日時には日本語詞のシングルもリリースしているパラグアイのフォルクローレ・グループ、ルイス・アルベルト・デル・パラナとトリオ・ロス・パラガヨスのベスト・アルバム。トリオ・ロス・パラガヨスからヴォーカルのルイス・アルベルト・デル・パラナが独立した60年のGPから、73年の@AN(@はライヴ音源)までの音源を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パピとグルーポ・カンターレス 「鐘つき鳥」(VMI VDP-1486)
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

パピ・バサルドゥア率いる4人兄弟(妹)から成るパラグアイ・フォルクローレの人気グループ、パピとグルーポ・カンターレスの89年のアルバム。パラグアイを代表する作曲家、マウリシオ・カルドーソ・オカンポ作のB、パラグアイ・ポルカのメドレーD、アルゼンチンのチャマメによる名曲F、パピ自身によるオリジナルJK等を収録。モーツァルトのH、クラシック・ギターの基本、フランス映画主題歌のIといった異色の分野の曲も見事にフォルクローレ化したカヴァーもあり。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUSANA BACA 「Eco De Sombras」(LUACA BOP 72438-48912-2-0)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤  Release 2000  price:\1,000

2011年から2013年にはペルーの文化大使も務めたアフロ・ペルー音楽界を代表する歌手、スサーナ・バカが2000年にデヴィッド・バーンのルアカ・バップからリリースしたアルバム。クレイグ・ストリートのプロデュース、バーンやマーク・リボー、ジョン・メデスキ、シロ・バプティスタ等も参加した本作は、若々しく可愛らしくもあり、且つ円熟味も感じさせるスサーナの歌声と、シンプルでアコースティックなサウンド、哀愁溢れるメロディでしっとりと仕上げた一枚。Jに隠しトラックとしてAのインスト・ヴァージョンを収録。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい [現地録音] 「太陽の帝国−インカ文明の音楽遺産」(NONESUCH WPCS-5125)
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\1,500)  price:\600

録音技師デイヴィッド・ルイストンが69年に南米ペルーにて現地録音した歌、演奏等を収録した作品。ケーナ二重奏によるA、スペイン語とケチュア語の混合で歌われるB、16人のシーク奏者の演奏によるC、ハープ(アルパ)の独奏DH、パンパイプの合奏によるJ等、無名の音楽家によって奏でられた貴重な音源と、時代や場所の空気までも閉じ込められたような音が興味深い一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グルーポ・アイマラ 「伝説の祭宴〜グルーポ・アイマラのフォルクローレ」
(SEVEN SEAS KICC 5204)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\900

多様な民族が交じり合う南米ボリビアのフォルクローレ・グループ、グルーポ・アイマラがキング・レコードの「ミュージック・ライブラリー」シリーズのため、日本国内で録音した95年のアルバム。パンパイプ、牛の角でできた笛プトゥトゥ、ケーナ、モセーニョ等、多様な笛を軸に太鼓、コーラスや掛け声等が絡む、哀愁溢れるメロディが魅力の一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARKHAWASY 「Musik Aus Den Anden Vol.1」
(KLING KLANG HE CD 930401)   Austria盤   Release ?
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\500

何か強力なプリミティヴなパワー溢れるジャケットが気になり、ジャケ仕入れしたものの、ネットの海を探し回っても、どこのグループか不明な(裏ジャケには白人メンバーも写る人種混合の)6人組フォルクローレ・グループ。エクアドル、ボリヴィア、チリ、ペルー等の南米の哀愁溢れるフォルクローレを演奏しており、5曲のみヴォーカル入り。歌詞付き。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS