サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
ジャズ
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

ジャズ・コーナーは更に以下の8つに分類してまとめています。ビ・バップ以前を「プリ・モダン・ジャズ」、フリー・ジャズやニッティング・ファクトリー界隈、オーネット関連は「フリー/アヴァンギャルド・ジャズ」、新伝承派、M-BASE一派、現在の北欧ジャズ等を「コンテンポラリー・ジャズ」としています。(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します)。


プリ・モダン・ジャズ■  ■モダン・ジャズ■  ■フリー/アヴァンギャルド・ジャズ
コンテンポラリー・ジャズ■  ■フュージョン/スムース・ジャズ
邦人ジャズ/フュージョン■  ■ジャズ・ヴォーカル■  ■書籍


■フュージョン/スムース・ジャズ1■   フュージョン/スムース・ジャズ2へ

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「Early Alchemy」
(GRP GRD-9666)   US盤  Release 1992
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

故ニック・ウェブとグレッグ・カーマイケルから成るアコースティック・インスト・デュオ、アコースティック・アルケミー。本作はニックがグレッグに出会う前、サイモン・ジェイムスと82〜83年に録音した作品と、90年のドイツ録音の楽曲をリミックスし直して、92年にGRPよりリリースした作品。ストリングスをフィーチャーした後に再録されるAG等を収録。ニックの弾くスティール・ギターと、サイモンの弾くナイロン・ギターという、同じアコースティックながら弦が違う二本のアコギの音色が心地良い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「Natural Elements」
(MCA MCAD-42125)   US盤   Release 1988   price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、軽い挟み跡あり)

ナイロン弦ギター奏者、グレッグ・カーマイケルとスティール弦ギター奏者の故ニック・ウェッブによるデュオ、アコースティック・アルケミーの88年のセカンド・アルバム。ニューエイジ的な穏やかさの@B、軽快なスムース・ジャズAF、打ち込みも導入した哀愁漂うC、ほんのりとボッサ・テイストのD、薄らと鳴るシンセとブラシのドラムが彩りを添える、タイトル通りに夜に聴きたいG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「Reference Point」
(GRP GRD-9614)  US盤   Release 1990   price:\600
状態 C(盤に多数疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ナイロン弦ギター奏者、グレッグ・カーマイケルとスティール弦ギター奏者の故ニック・ウェッブによるデュオ、アコースティック・アルケミーの90年の通算4作目。トロンボーンも参加してのポール・デズモンド作、デイヴ・ブルーベックのB、途中レゲエに切り替わるC、二人のギターだけによるH等、全編、軽やかで心地良さ溢れる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「Back On The Case」(GRP GRD-9648)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレ、CD留めの跡あり) US盤  Release 1991  price:\900

アコースティック・アルケミーの91年の通算5作目。チリ出身のパーカッション奏者のマリオ・アルガンドーナや、キーボードにテリー・ディズリー等による固定メンバーとのバンド編成を軸に、ニックがシタール・ギターも併用した哀愁漂うレゲエのA、ニックは不参加のフラメンコ調のFの2曲にランディ・ブレッカーが参加。マリオのスキャットも交えたボッサ調のC、エイブ・ホワイトがベース、“リトル”テリー・ディーのハーモニカで参加したH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アコースティック・アルケミー 「ザ・ニュー・エッジ」
(GRP MVCR-135)  国内盤帯なし   Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,300
スティール弦ギター担当のニック・ウェッブ、ナイロン弦ギター担当のグレッグ・カーマイケルの二人によるアコースティック・デュオの93年のアルバム。スカっぽいリズムを採り入れたA、スパニッシュ・テイストが滲み出るD、ボーナス・トラックJ等を収録。国内のみの新装ジャケでリリースされた時の一枚(中には輸入盤と同じジャケも封入)。ニック自身による曲解説が書いてあるのだから、折角国内盤でリリースするのなら、不要なジャケットの変更より、自作解説を翻訳して封入して欲しかったものです。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「Against The Grain」
(GRP GRD-9783)  US盤  Release 1994   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

アコースティック・アルケミー、94年リリースの通算7作目のアルバム。ジョン・パーソンズの弾くドブロも交えた3本のギターと、ライナー・ブリューニングハウスによるピアノといったアコースティックな楽器が、エレクトリックなサウンドと調和した@、フラメンコ色を採り入れたA等を筆頭に、グレッグ・カーマイケルとニック・ウェッブによる、ナイロン弦とスティール弦のアコースティック・ギターの響きが、全編に心地良い清涼感を漂わせる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「Arcanum」
(GRP GRD-9848)   US盤   Release 1996  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、ほんの少し破れあり)

98年に43歳の若さで亡くなったニック・ウェブが、ギタリストとして参加した最後のアルバムとなった、アコースティック・アルケミーの96年リリースのアルバム。@BGのみが新曲で、残りは既発アルバム収録曲の再演で構成した一枚。8人編成のロンドン・メトロポリタン・オーケストラが随所に参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「Positive Thinking...」
(GRP GRD-9907)   US盤BOX仕様   Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)  price:\900

ニック・ウェッブの遺作となったアコースティック・アルケミー、98年のアルバム。ニック自身は作曲やアレンジ等を手掛けるのみで、演奏には不参加。次作よりバンド編成となってグループに加入するジョン・パーソンズ、マイルズ・ギルダーデイル等が参加。哀愁溢れるメロディからフラメンコ調に展開していくB、ゆったりとしたほのぼの感が心地良いD等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「The Beautiful Game」
(HIGHER OCTAVE VHOCD70)  EU盤   Release 2000   price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

98年にパートナーのニック・ウェッブが癌のため亡くなり、本作より前作にも参加したジョン・パーソンズ、マイルズ・ギルダーデイル等が加入し、バンド編成となった新生アコースティック・アルケミーの2000年リリースのハイアー・オクターヴ移籍第1弾アルバム。BHのナッシュヴィル・ヴァージョンと題したKLにはサム・ブッシュ、ジェリー・ダグラス等が参加。全編、心地良さ溢れる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ACOUSTIC ALCHEMY 「Aart」(HIGHER OCTAVE MUSIC HOMCD 11103)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  US盤デジパック仕様  Release 2001  price:\900

ハイアー・オクターヴ移籍第2弾となったアコースティック・アルケミーの01年のアルバム。前作から参加したマイルズ・ギルダーデイルやフランク・フェリックス、アンソニー・ホワイト等を軸にしたバンド編成による本作は、ジェフ・カシワをフィーチャーしたA、フラメンコ調のギターとファンキーなサウンドが軽快なB、サンバ調の陽気なF、女性シンガーのコーラスが彩りを添える爽やかなG、アンディ・シェパードが参加したK等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アダム・ホルツマン 「イン・ア・ラウド・ウェイ」
(GLASS HOUSE PICJ-1001)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

晩年のマイルス・ディヴィス・グループへの参加や、自身のバンド、モナリザ・オーヴァードライヴでの活動等でも知られるシンセサイザー奏者、アダム・ホルツマンの91年のリーダー・アルバム。デニス・チェンバーズ、ミノ・シネル、近年ではローリング・ストーンズのサポート・ベーシストとしても活躍するダリル・ジョーンズ等をバックにした、ジャズ・ロック色濃いフュージョンを中心にした一枚。本人による解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アイアート・モレイラ 「フリー」
(CTI KICJ 2155)  国内盤帯なし  Release 2006(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

チック・コリアのリターン・トゥ・フォーエヴァー(RTF)のオリジナル・メンバーとしても知られるブラジル出身のパーカッション奏者、アイアート・モレイラの72年録音のCTIからの第一弾リーダー・アルバム。RTFのデビュー・アルバムから僅か2ヵ月後の録音、RTFメンバー全員参加、同アルバムのオープニング曲を、RTF全員にロン・カーターとブラス・セクションを加えて再録した@を収録する等、オリジナルRTFと強くリンクする一枚。キース・ジャレットがACに参加しているのも要注目。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AIRTO MOREIRA 「Homeless」(M.E.L.T. 2000 LTD BW2140)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) EU盤  Release 2000  price:\1,300

パーカッション奏者アイアート・モレイラの2000年のリーダー・アルバム。パーカッシヴなブラジリアン・ミュージック的なサウンドを軸に、実験的な要素やエレクトリックなサウンド等も絡む、エキセントリックな内容の一枚。女性シンガーDbが歌うBE、奥方フローラ・プリムが参加したF等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アル・ディ・メオラ 「エレガント・ジプシー」
(Sony SRCS 9655)  国内盤帯あり   Release 2001(国内盤定価\1,995)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

77年の大ヒット・アルバムにして、アル・ディ・メオラを代表する一枚。ヤン・ハマーのミニ・モーグとのインタープレイの応酬に耳を奪われる@、パコ・デ・ルシアとのアコースティック・ギターでの競演B、代名詞である早弾きを堪能できるC、アコースティック・ギターのソロによる小品D等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AL DI MEOLA 「Cielo E Terra」(EMI-MANHATTAN CDP 7 46146 2)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) US盤   Release 1985    price:\1,200

アル・ディ・メオラ、マンハッタンでの第一弾となった85年のアルバム。@BFHでアイアート・モレイラがパーカッションを叩いている以外は、残りは全てディ・メオラのアコースティック・ギターとシンクラヴィア・ギターのみで構成。コロンビア時代の超絶早弾きギターから、フラメンコ等のワールド・ミュージックをベースにした、アコースティック路線を展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AL DI MEOLA 「The Best Of Al Di Meola The Manhattan Years」
(GRP GRD-9651)  US盤  Release 1991
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,300

85〜87年にマンハッタンに残した3枚のアルバムから選曲したベスト・アルバム。収録曲の内訳は85年の『Cielo E Terra』からADF、同年の『Soaring Through A Dream』から@H、87年の『Tirami Su』からBCEGとなっています。この頃は早弾き全開のコロンビア時代から、シンクラヴィア・ギターを使用したり、アコースティックな楽曲志向への変化が見られます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AL DI MEOLA 「Electric Rendezvous」
(COLUMBIA CDCBS85437)  Australia盤  Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\800

アル・ディ・メオラ、82年のアルバム。ヤン・ハマー、スティーヴ・ガッド、アンソニー・ジャクソン、ミンゴ・ルイスがバックを担当。パコ・デ・ルシアとのデュエットB、ヤン・ハマーに代わってフィリップ・セスがキーボードを担当したD等を収録。スピーディーな展開の曲を駆け抜けていく、ディ・メオラの超絶ギター・プレイは本作でも全開。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AL DI MEOLA 「World Sinfonia」
(TOMATO/RHINO R2 79750)   US盤  Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

以降のワールド・ミュージック路線のアコースティック・プロジェクト名となった、アル・ディ・メオラの90年録音のアルバム。アルゼンチンのバンドネオン奏者ディノ・サルーシや、パーカッション奏者アート・タンボヤッチ等を含むツイン・ギター、ツイン・パーカッションの5人編成で、BCでカヴァーしているアストル・ピアソラに捧げられた、哀愁のタンゴ路線を中心にした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AL DI MEOLA 「Orange And Blue」
(BLUEMOON R2 79197)   US盤   Release 1994    price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)

アル・ディ・メオラ、94年のアルバム。変拍子のリズムの中、テクニカルなギター・プレイを満喫できる@、ヴァイオリンも自ら奏でたセンチメンタルなD、ギリシャのトップ・シンガー、ヨルゴス・ダラーラスのヴォーカルをフィーチャーしたH、シモン・シャヒーンがヴァイオリンを弾く中近東風味のK等を交えつつ、全体的にはブラジリアン・テイスト濃い一枚。CHJはマヌ・カッチェ、EFGはピーター・アースキン、IKではスティーヴ・ガッドがそれぞれドラムを担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALEX ACUNA & THE UNKNOWNS 「Alex Acuna & The Unknowns」
(JVC JD-3322)  US盤  Release 1990  price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ウェザー・リポートに在籍していた事でも知られる、ペルー出身のヴェテラン・ドラマー/パーカッション奏者アレックス・アキューナがアレックス・アキューナ&ジ・アンノウンズ名義でリリースした、90年録音の初リーダー・アルバム。カルロス・サンタナ、ブランドン・フィールズ、パウリーニョ・ダ・コスタ、ルイス・コンテ等がゲスト参加したラテン・フュージョン・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ART PORTER 「Straight To The Point」(VERVE FORECAST 314 517 997-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 1993  price:\600

96年に水難事後で35歳の若さで亡くなったサックス奏者アート・ポーター(Jr.)の93年のセカンド・リーダー・アルバム。キーボードとドラムの打ち込みも担当するジェフ・ローバーのプロデュースによる本作は、ネイザン・イーストがベースを担当した軽やかで涼やかなライト・ファンク@(ネイザンはFにも参加)、ピアニストの父、アート・ポーターSr.が参加したB、女性コーラスをフィーチャーしたD、バズ・フェイトンがギターを弾くH等を収録。爽やかで軽快な曲から穏やかな癒しの曲まで、スムース・ジャズらしさ全開の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ART PORTER 「Undercover」
(VERVE FORECAST 314 523 356-2)   US盤   Release 1994 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

サックス奏者、アート・ポーターの94年の通算3作目。ロニー・フォスターのプロデュース曲と、ジェフ・ローバーとポーター本人との共同プロデュースに分かれており、ポール・ジャクソン・Jr、パウリーニョ・ダ・コスタ、ハーヴィー・メイソン等が参加。流れるようなサックスの音色が心地良い一枚。スティーヴィー・ワンダーのカヴァーE、ウィル・ダウニングのヴォーカルをフィーチャーしたH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アート・ポーター 「レイ・ユア・ハンズ・オン・ミー」(Verve FORECAST POCJ-1342)
国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 A(帯に背焼けあり)  price:\1,200

96年リリースの通算4作目。プロデュースにチャッキー・ブッカー(@ABDEFH)、ブライアン・マックナイト(CG)というR&Bフィールドのアーティストを招き、彼等の作ったトラックを奇数曲をアルト、偶数曲をソプラノと交互に使い分けてサックスを吹いた一枚。Bはレイラ・ハサウェイをフィーチャーしたヴォーカル曲。ブラコン好きの方も要チェックなスムース・ジャズ・アルバム。解説・歌詞(Bのみ)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ART PORTER 「For Art's Sake」(Verve Forecast 314 557 060-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) US盤   Release 1998  price:\800

96年に水難事後で35歳の若さで亡くなったサックス奏者アート・ポーターの死後、98年にリリースされた編集盤。23分を超えるHを含む96年のオランダのノース・シー・ジャズ・フェス出演時のプレイのライヴ音源@ADFH、ギャングスターのグールーとガイ・エクスタインによるリミックスG、トム・グラントのピアノと二人だけで決めたクリスマス・ソングI、リー・リトナー、ジェラルド・アルブライト等が参加したポーターへのトリビュート曲B等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY CHILDS 「I've Known Rivers」(GRP/STRETCH STD-1114)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1995  price:\1,500

ピアニスト、ビリー・チャイルズの94年録音作。ポエトリー・リーディングをフィーチャーした@から始まる本作は、スリーヴの各曲に詩が記載される等、全編にスピリチュアルな雰囲気が漂う一枚。スコット・ヘンダーソンのギターが暴れまわるF、ピアノ・ソロによるG、ダイアン・リーヴスのヴォーカルをフィーチャーしたH等を収録。詩&歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY COBHAM 「Rudiments: The Billy Cobham Anthology」
(RHINO R2 74287)  US盤2枚組   Release 2001
状態 B(2枚共、盤に疵あり。再生確認済み)  price:\2,500

変拍子を自由自在にこなしロックするドラマー、ビリー・コブハムの2枚組ベスト・アルバム。トミー・ボーリンのギターとヤン・ハマーのモーグが暴れまくる73年の傑作初リーダー作『スペクトラム』からDISC1-@〜D、ブレッカー・ブラザーズを含む7人編成での『トータル・エクプリス』からDISC1-H〜K、ビリー・コブハム/ジョージ・デューク・バンド名義のDISC2-E〜J等を収録。また『スペクトラム』期の未発表テイクDISC1-Dや、ジョン・スコーフィールド等との『ア・ファンキー・タイド・オブ・サインズ』期の未発表テイクDISC2-Dも収録。圧巻のプログレッシヴ・ジャズ・ロックがこの2枚組の中に確実にあります。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビリー・コブハム 「ピクチャー・ジス」(GRP VDJ-1108)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミ、少しシワあり)
 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200)  price:\900
ビリー・コブハム、87年のリーダー・アルバム。ジョージ・デューク、トム・スコットがリリコンで参加した@、グローヴァー・ワシントン・Jr.のソプラノ・サックスが舞うアニタ・ベイカーのカヴァーA、ランディ・ブレッカーがフリューゲルホンで参加したB、ロン・カーター、グローヴァー・ワシントン・Jr.等が参加したプリンスのカヴァーF、各曲に豪華メンバーを配しつつ、矢張りどの曲も主役はコブハムのドラムというところが流石。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY COBHAM 「By Design」
(FNAC MUSIC 662144)   US盤   Release 1992  price:\1,300
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ドラマー、ビリー・コブハムの92年のアルバム。アーニー・ワッツ、ブライアン・ブロンバーグ、ジョー・チンダモ、ディーン・ブラウンを中心としたメンバーに、BDFHにラリー・コリエル、ILには自らペンもとったシーラ・E(シーラ・エスコヴェード)等が参加。名手コブハムとブロンバーグの技巧派同士のリズム隊の絡みは勿論の事、IL以外の全曲を手掛けたコブハムのソングライティング・センスにも耳が行く一枚。
SOLD
OUT

BOB BALDWIN 「Rejoice」
(ATLANTIC JAZZ 7 82098-2)  US盤   Release 1990  price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ角にほんの少しシワあり)

キーボード奏者、ボブ・ボールドウィンの90年のセカンド・アルバム。軽やかに弾むスムース・ジャズを中心に、キャノンボール・アダレイの66年の大ヒット曲のカヴァーD、元チェンジのジェイムス・ロビンソンのヴォーカルをフィーチャーした、次曲のイントロ的なオリジナルのFに続くマーヴィン・ゲイのメドレーG等を収録。
SOLD
OUT

BOBBY LYLE 「Piano Magic」(ATLANTIC JAZZ 7 82346-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) US盤  Release 1991  price:\700

ボビー・ライル、91年のアルバム。全編アコースティック・ピアノのソロ演奏で構成した本作は、リリカルなメロディが美しいBE、ピアノの弦を指で叩いた音をオーヴァーダブしたF等、オリジナル曲を中心に、ビル・エヴァンスのA、マイルス・デイヴィスのC、レイ・ノーブルのH、ダニー・ハサウェイのJ等のカヴァーも収録。フュージョン/スムース・ジャズ路線では無く、ストレート・アヘッドなジャズ路線によるピアニストとしての実力を証明した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOBBY LYLE 「The Power Of Touch」
(Atlantic 82951-2)  US盤   Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\800

ピアニスト、ボビー・ライルの97年のリーダー・アルバム。ジェラルド・アルブライトがソプラノで参加した軽快な@、ウィル・ダウニングのヴォーカルをフィーチャーした、ロバータ・フラックの74年のヒット曲のカヴァーD、アドウィン・ブラウンのスポークン・ワードをフィーチャーしたF、ケヴィン・レトーとの共作でレトーが歌うG等を収録した、心地良いスムース・ジャズ満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB JAMES 「One」(WARNER BROS./TAPPAN ZEE 9 45964-2)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレあり) US盤   Release 1974 price:\500

CTIやKUDU等でアレンジャーとしても活躍していたボブ・ジェームスが、74年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。10分近いオリジナルの大作@、パッヘルベルのカノンをベースにしたA、ムソルグスキーの「はげ山の一夜」をベースにしたC、ロバータ・フラックのヒット曲のカヴァーD、ヒップホップのサンプルの元ネタとして非常に有名なE等を収録。ホーン・セクションもストリングスも交えた大所帯の編成の中、キーボードだけでなく自ら編曲&指揮も手掛け、独自のフュージョン・サウンドを確立した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボブ・ジェームス 「ラモー」
(CBS CSCR 8005)  国内盤帯なし   Release 1989(国内盤定価\2,600)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

フランス・バロック音楽の鬼才、ジャン=フィリップ・ラモーの作品を、ボブ・ジェームスがシンセサイザーで演奏した84年のアルバム。全曲ラモーの作品から成る本作は、別名チェンバロ、ハープシコードの呼び名で知られるクラヴサンと呼ばれる鍵盤楽器のために書かれた曲集より選曲されていますが、クラブサンの独奏的に演奏するのではなく、シンセサイザー数台を一人で演奏しながら、アレンジに厚みを持たせたアレンジャーとしての才能を発揮した作品となっています。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB JAMES 「Obsession」(WARNER BROS. 9 25495-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) US(Made in Japan)盤  Release 1986   price:\800

ボブ・ジェームス、86年のアルバム。レイ・バルダーニ、マイケル・コリーナとボブとの共同プロデュースによる本作は、マーカス・ミラーやブレッカー・ブラザーズが参加し、80年代中盤らしい打ち込みのドラム、シンセ・サウンドを中心に展開した一枚。リサ・フィッシャーのヴォーカルをフィーチャーしたブラコン仕様のアップA、マイケル・ブレッカーのEWIソロをフィーチャーしたC、カーク・ウェイラムがソロを取るE等を収録。Aのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボブ・ジェームス&デイヴィッド・サンボーン 「ダブル・ヴィジョン」
(WARNER BROS. 32XD-441)  国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

ボブ・ジェームスのワーナー移籍第1弾となった、86年リリースのデイヴィッド・サンボーンとの共演アルバム。マーカス・ミラー、スティーヴ・ガット、ポール・ミルトン・ジャクソン・Jr.がバックを務める本作は、甘く穏やかなムーディーな曲で統一されたリラックスできる作品となっています。アル・ジャロウのヴォーカルをフィーチャーしたC、エリック・ゲイルが参加したCF等を収録。解説・Cのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB JAMES 「Grand Piano Canyon」(WARNER BROS. 9 26256-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)  US盤   Release 1990  price:\800

ボブ・ジェームス、90年のソロ・アルバム。6管10人編成による@、リー・リトナー、ハーヴィ・メイソン、ネーザン・イーストと91年に結成するフォープレイの4人が揃ったABG、ブレッカー・ブラザーズ参加の7管によるエレクトリックなファンクE等を収録。タイトル通り、ジェームスのアコースティック・ピアノ演奏を前面に押し出した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB JAMES/EARL KLUGH 「Cool」
(WARNER BROS. 9 26939-2)  US盤  Release 1992
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み)

ボブ・ジェームスとアール・クルーの92年の共演盤。二人の共演盤としては82年の『Two Of A Kind』以来、10年振りとなる3作目。もう気心しれているだけあって、爽やかで心地良く何の問題もなし。途中4ビートに変わるIではロン・カーターがベースを担当しています。録音が90年代のニューヨーク・パワー・ステーションという事が影響しているのか、ハーヴィー・メイソンのスネアの音がバシバシ前面に出てきて、曲によっては主役の二人を喰う勢いです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボブ・ジェームス 「レストレス」(Warner Bros. WPCP-5797) 
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、目立つ残り疵複数あり。再生確認済み。少し背焼けあり) 国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,400)  price:\600

94年のリーダー・アルバム。ルーサー・ヴァンドロス、リサ・フィッシャー、愛娘ヒラリー・ジェームスがコーラス、マイケル・ブレッカーがテナーで参加のA、ヒラリーのリード・ヴォーカルによるD、ハーヴィー・メイソン、ロン・カーター、マイケル・ブレッカー揃い踏みのG、ファリード・ハークのギターとのデュオによるリリカルなH等、ヴァラエティに溢れた構成の人気作。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB JAMES+KIRK WHALUM 「Joined At The Hip」
(Warner Bros. 9362-46318-2)   US盤   Release 1996  price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ボブ・ジェームスの下より巣立ったサックス奏者、カーク・ウェイラムがそのボブ・ジェームスと共演した96年の双頭アルバム。ビリー・キルソンのドラムとクリス・ウォーカーのベースによる鉄壁のリズム隊、ギターにジェフ・ゴーラブを迎えた充実のバック陣が紡ぎ出す的確な演奏の上を、ボブとカークのキーボードとサックスが舞う一枚。レゲエ調の@、マリア・マルダーのDやダニー・ハサウェイのGのカヴァーも収録。ADGにはハイラム・ブロックも参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB JAMES TRIO 「Straight Up」
(WARNER BROS. 9362-45956-2)   Germany盤   Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\800

ボブ・ジェームスの96年のアルバム。本作はフュージョンではなく、クリスチャン・マクブライドのベース、ブライアン・ブレイドのドラムによる、アコースティックなピアノ・トリオの編成での完全なるストレイト・アヘッドなジャズ・アルバム。ジェームスによるオリジナル曲を中心に、パット・メセニーのB、ホレス・シルヴァーによるC等のカヴァーも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボブ・ジェームス 「プレイン・フッキー」(Warner Bros. WPCR-1484) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) Release 1997(国内盤定価\2,400) price:\700

マイケル・コリーナのプロデュースを中心にした97年のアルバム。ショパンのエチュードをベースにした、ファリード・ハークのアコギやデイヴ・サミュエルズのヴァイブが色を添えるラテンのリズムが軽やかな@、ポール・ブラウンのプロデュースによるスウィートなスムース・ジャズA、メランコリックな旋律をアコースティック・ピアノが奏でるE、ラシーダという女性シンガーが歌うガーシュイン・ナンバーG等を収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB JAMES 「Joy Ride」(Warner Bros. 9362-47355-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、少しシワあり) Germany盤  Release 1999  price:\700

ボブ・ジェームス、99年のリーダー・アルバム。3代目ギタリストとしてフォープレイに加入したチャック・ローブがプロデュース、アレンジ、ギター、ドラムの打ち込み、作曲まで担当した@C、ハーヴィー・メイソン、ネーザン・イーストとフォー・プレイの3人が顔を揃えたF、ラシーダのヴォーカルをフィーチャーしたR&B仕様のI、リチャード・ボナが参加したK等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB JAMES 「Morning, Noon, & Night」
(Warner Bros. 9362-48270-2)   Germany盤   Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

ボブ・ジェームス、2002年のアルバム。ヒップホップ界からスクラッチの名手ロブ・スウィフトを招いた@、チャック・ローブ作、プロデュース、参加のA、フェンダー・ローズが心地良さを誘うファンクC、愛娘ヒラリー・ジェイムスのヴォーカルをフィーチャーしたF、松居慶子のアコースティック・ピアノとフェンダー・ローズが絡むI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB MAMET 「Signs Of Life」
(Atlantic Jazz 82616-2)  US盤  Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

ボブ・マメット、94年のアルバム。ジミー・ハスリップ、ウィリアム・ケネディのイエロージャケッツのリズム隊によるACDFは、アレックス・アキューナ、リチャード・エリオットも加わったA、Aのメンバーにラリー・カールトンも加わったC、Cのメンバーにジェリー・ヘイも加わったD、ピアノ・トリオによるビル・エヴァンスで知られるマイルス・デイヴィス作のFと、各曲異なる編成での録音。夕暮れ時の風景を思い浮かばせるB、ラテン調のパートとリリカルなピアノ主導のパートが交互に入れ替わるE等もあり。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB MAMET 「Day Into Night」(Atlantic Jazz 82824-2)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、ほんの少しシワあり)  US盤  Release 1995  price:\700

ピアニスト、ボブ・マメットの95年のリーダー・アルバム。ジェラルド・アルブライトのテナーが色を添える哀愁溢れる@、スムース・ジャズ系FMラジオの朝の番組から流れてきそうなA、アート・ポーターのアルトを擁するホーン・セクションを配したD、アート・ポーターのソプラノが舞うF、ピアノ・トリオによるストレート・アヘッドなジャズG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOOGALOO JOE JONES 「Legends Of Acid Jazz, Vol.2」
(Prestige PRCD-24209-2)   US盤  Release 1998
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\900

レア・グルーヴやアシッド・ジャズ方面から再評価されたアーティストを採り上げた、プレスティッジのシリーズ『レジェンズ・オブ・アシッド・ジャズ』第二弾はギタリスト、ブーガルー・ジョー・ジョーンズ編。コンピレーションのようなタイトルながら、実際は70年のアルバム『ノー・ウェイ!』と71年の次作『ホワット・イット・イズ』の2枚のアルバムの全曲をまとめた2イン1CD。グローヴァー・ワシントンJr.、バーナード・パーディー等がバックを担当した、グルーヴィーなソウル・ジャズに70分以上たっぷり浸れる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブレッカー・ブラザーズ 「ザ・ブレッカー・ブラザーズ」(NOVUS BVCJ-5026)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しスレあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\1,950) price:\700

ランディとマイケルのブレッカー兄弟による75年録音の記念すべきデビュー・アルバム。デイヴィッド・サンボーン、ハーヴィー・メイソン、ウィル・リー等を迎えた本作は、スピーディーにファンクする彼等の魅力の全てが詰まった名演@、78年の名盤『ヘヴィ・メタル・ビ・バップ』で@と共に再演するA、メイソンとクリストファー・パーカーのツイン・ドラムによるD、極上のホーン・アンサンブルとマイケルとサンボーンのソロの掛け合いを楽しめるE等を収録。超技巧的なプレイをカッコ良く聴かせる名盤の誉れ高い一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブレッカー・ブラザーズ 「ヘヴィ・メタル・ビ・バップ」(ARISTA BVCJ-37062)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\1,890)  price:\600

78年の通算4作目。@のみスタジオ録音で、残りはライヴ録音(収録場所、日時とは未記載)で構成された本作は、前3作目からブレッカー兄弟以外のメンバーを一新。ギターにバリー・フィナティ、ベースにニール・ジェイソン、ドラムにフランク・ザッパのバンドで活躍していたテリー・ボジオが加わり、大幅にエレクトリックなサウンドを展開。ロックなセンスのボジオのドラミングを軸に、インタープレイの応酬に次ぐ応酬を繰り広げた、彼等を代表するアルバムとして名高い一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BRECKER BROTHERS 「Collection/Volume One」
(BMG 3075-2-N)  US盤   Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

再編前、黄金時代のブレッカー・ブラザーズのベスト第1弾。収録曲の内訳は75年のデビュー・アルバム『The Brecker Brothers』から@A、77年の『Don't Stop Music』からBC、78年のライヴ・アルバム『Heavy Metal Be-bop』からDJ、80年の『Detente』からEF、81年の『Straphangin'』からGHIとほぼ時系列順に収録。あくまで入門用ですが、ブレッカーズ未体験の方には便利な一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BRECKER BROTHERS 「Return Of The Brecker Brothers」
(GRP GRD-9684)   US盤   Release 1992   price:\1,000
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み。スリーヴに少し挟み跡あり)

ご存知ランディとマイケルのブレッカー兄弟によるブレッカー・ブラザーズの、11年ぶりの復活作。デヴィッド・サンボーン参加のファンキーなA、ウィル・リーとマルコム・ポラックがヴォーカルをとるレゲエ調のD、ランディの吹くフリューゲルホンが心地良いG、何か良い思いをしたのか「六本木」と題されたJ等を収録。さすがにこの兄弟、ただの祝再結成アルバムでは終わらせない、打ち込み等も多用しながら現在進行形(90年代型)のフュージョン・サウンドを作り上げるべくトライした、志も高い意欲作。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRECKER BROTHERS 「Out Of The Loop」
(GRP GRD-9784)   US盤    Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\700

ブレッカー・ブラザーズとしては最後の作品となった、再結成後の第2弾となる94年のアルバム。打ち込みのビートと、ループするようなアコースティック・ベースで、ヒップホップ的なリズムを試みたB、アフリカの香り漂うDG、ストイックでパワフルな熱演が聴けるF等を収録。半数以上のプロデュースも手掛けるジョージ・ウィッティ、ジェームス・ジナス、ディーン・ブラウン、スティーヴ・ジョーダン、スティーヴ・ソーントン等が参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ランディ・ブレッカー・クインテット 「ライブ・アット・スウィート・ベイジル」
(SONET 29B2-56) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

88年11月18〜20日の3日間、ニューヨークの名門ジャズ・クラブ、スウィート・ベイジルでのライヴを収録した実況録音盤。ボブ・バーグのテナー、ジョーイ・バロンのドラム、ディーター・イルグのベース、デヴィッド・キコスキーのピアノというアコースティックな2管クインテットでストレートなジャズを展開した、活き活きと躍動する演奏を堪能できる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイケル・ブレッカー 「マイケル・ブレッカー」(MCA impulse! MVCM-138)
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、付属ライナーに少しシワあり)  price:\1,300

87年の初リーダー・アルバム。チャーリー・ヘイデンのベースとジャック・ディジョネットのドラムのリズム隊、パット・メセニーのギター、ケニー・カークランドのキーボードのクインテットによる本作は、スピリチュアルな雰囲気も漂わす@、ディジョネットのドラムとのバトル・パートから展開していくA、マイク・スターン作のB、ドン・グロルニック作のCD、スターン、グロルニックとブレッカーの共作による爽やかなフュージョンE等を収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイケル・ブレッカー 「テイルズ・フロム・ザ・ハドソン」
(IMPULSE! MVCI-7) 国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

96年の通算4作目のリーダー・アルバム。パット・メセニー、ジョーイ・カルデラッツォ、デイヴ・ホランド、ジャック・ディジョネットがバックを担当。またブレッカー・ブラザーズでリリース済みの再演Dと、Bにはマッコイ・ターナー、ドン・アライアスが参加。「純アコースティックなアルバム」をコンセプトに、ストレートなジャズを全編で展開した一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイケル・ブレッカー 「タイム・イズ・オブ・ジ・エッセンス」
(IMPULSE MVCI-24017)  国内盤帯なし   Release 1999(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

今年(2007年)1月、惜しくも亡くなった故マイケル・ブレッカーの99年のアルバム。パット・メセニーのギター、ラリー・ゴールディングスのオルガンに、エルヴィン・ジョーンズ、ジェフ・“ティン”・ワッツ、ビル・スチュアートの計3人のドラマーが曲によってそれぞれドラムを担当という、オルガン・カルテットの編成でのソウルフルな熱気に溢れた作品。日本盤のみボーナス・トラックとしてIを追加収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイケル・ブレッカー「ニアネス・オブ・ユー:ザ・バラード・ブック」
状態 C(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡、角に水濡れ跡と少しヨレあり)(Verve UCCV-1018) 国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\2,548) price:\300
パット・メセニー、ハービー・ハンコック、チャーリー・ヘイデン、ジャック・ディジョネットとの豪華クインテットによる01年のアルバム。ロマンチックな傾向の最初の5曲をチャプター・ワン、内省的な次の5曲をチャプター・ツー、エピローグにJと構成された本作は、ハンコック作の@、ジェイムス・テイラーのヴォーカルをフィーチャーしたAD、メセニー作のFI、本作用に改めて作られたブレッカー作のEJ等を収録。サブ・タイトル通り、バラードで統一された美しさ溢れる一枚。日本盤のみコルトレーンに捧げたKを追加収録。解説・ADのみ歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICHAEL BRECKER QUINDECTET 「Wide Angles」
(VERVE B0000285-02)   US盤   Release 2003
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

2007年に惜しくも亡くなったマイケル・ブレッカーの2003年録音作。本作はロビン・ユーバンクス、ピーター・ゴードン、ジョン・パティトゥッチ、スティーヴ・ウィルソン、アントニオ・サンチェス等を含む総勢15人編成によるマイケル・ブレッカー・クインデクテットとしての作品。フレンチホルン、フルート、クラリネット、オーボエ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ等をバックに、ブレッカーのテナーが鳴り響く一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャコ・パストリアス(ブライアン・メルヴィン)「ナイト・フード」(Timeless 30R2-20)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) 国内盤帯なし Release 1988  price:\900

ドラマー、ブライアン・メルヴィンの85年のリーダー・アルバムを、アーティスト名をジャコ・パストリアス名義でリリースした88年の国内盤。82年頃よりアルコールやドラッグ依存等から異常行動を連発するようになっていたジャコながら、随所でその天才的なベース・プレイで主役を喰う瞬間多々あり。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHARLIE ELGART 「Signs Of Life」
(NOVUS 3045-32-N)  US盤  Release 1988
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

キーボード奏者、チャーリー・エルガートの88年の初リーダー・アルバム。タワー・オブ・パワーのサックス奏者、レニー・ピケットが参加したエレクトリック色濃い@、マック・ゴールズバリーのサックスが穏やかさを醸し出すA、浮遊感溢れるゆったりとしたD、ヴォーカルをフィーチャーしたE、虫の音をバックにしたアンビエント色濃いF等、ヴァラエティに溢れる構成の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チャーリー・エルガート 「バランス」
(NOVUS R32J-1096)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

キーボード奏者チャーリー・エルガートの89年のセカンド・アルバム。ライトなラテン・ファンク的な@、ムーディーなA、スムース・ジャズ色濃いB、ピアノ・ソロによるC、気持ちが奮い立つようなホーン・セクションのリフに盛り上がるD、ブライアン・イーノ等のアンビエントにも影響を受けたという事を思わせる環境音楽的なE等、ヴァラエティ豊かな内容の一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHARNETT MOFFETT 「Beauty Within」(BLUE NOTE CDP 7 91650 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1989   price:\700

マンハッタン・ジャズ・クインテットのオリジナル・メンバーでオーネット・コールマンのバンドに在籍したドラマー、チャールズ・モフェットを父に持つベーシスト、チャーネット・モフェットの89年のセカンド・リーダー・アルバム。モフェット・ファミリー5人が随所に参加した本作は、アコースティック・べースが歌う爽やかな@、スタンリージョーダンが参加したB、父チャールズがドラムを叩き、兄モンドレがトランペットを吹くC、姉シャリースがコーラス参加したD、弓を使用したアコースティック・べースを楽しめるE等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チック・コリア・アンド・リターン・トゥ・フォエヴァー 「第7銀河の讃歌」
(Polydor POCJ-1978) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、付属ライナーに少しシワ、古本シミあり)  price:\800

ジョー・ファレル、アイアート・モレイラ、フローラ・プリムが脱退。新たにギタリストのビル・コナーズ、ドラムにレニー・ホワイトが加入し、4人編成となった第二期の第一弾となった73年の通算3作目。フェンダー・ローズやオルガン等を弾きまくるチック・コリア、ファズ・ベースを唸らせるスタンリー・クラーク、適格なバッキングと漂うようなソロを駆使するコナーズのギター、荒々しいホワイトのドラミングが一体となった、ロック色を強めた大胆なエレクトリック・サウンドを展開した衝撃の一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHIC COREA 「My Spanish Heart」
(Polydor 825 657-2)  West Germany盤   Release 1976
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み。古本シミあり) price:\800

チック・コリア76年リリースの人気アルバム。アナログ時代は2枚組だったものをCD化に際し1枚に収録。アルバム・タイトル通り、スパニッシュ〜ラテン・テイストを盛り込んだ大作となっています。リズム隊はスティーヴ・ガッドとスタンリー・クラーク、Gにはジャン・リュック・ポンティ、ナラダ・マイケル・ウォルデン等が参加。<スリーヴ内側に古本ジミが結構ありますので、スリーヴ状態が気になる方にはオススメできない状態です。詳しくは上の古本ジミありをクリックして状態写真をご覧下さい。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チック・コリア/ハービー・ハンコック 「デュオ・ライヴ」
(Polydor POCJ-1982)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に薄い螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、微細な破れ、付属ライナーに少しシワあり)  price:\600

78年2月にサンフランシスコやLAで行ったデュオ・ライヴの模様を収録した実況録音盤。右チャンネルがチック、左チャンネルがハービーの両者のアコースティック・ピアノがある時は語り合い、ある時は競い合い、笑いあり、感嘆あり、そして恐らくスタンディングオベーションしているであろう万雷の拍手ありの観客の反応が目に見えるような、華麗なる即興演奏を繰り広げる一枚。バルトークのA、二人の共作曲B、チックのソロによるC等を収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHICK COREA 「Tap Step」(STRETCH/GRP STD-1109)
US盤    Release 1993    price:\700
状態 B'(盤に薄い疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

チック・コリア、79〜80年録音作。フローラ・プリム、アイアート・モレイラ夫妻参加のタイトル通りのサンバ@、バニー・ブルネルとスタンリー・クラークのベース競演による、チックのヴォコーダー・ヴォイスをフィーチャーしたE、ジョー・ヘンダーソン、ジョー・ファレル、ヒューバート・ロウズの3管によるF等を収録。チックの使用鍵盤が、フェンダー・ローズやアコースティック・ピアノに加え、各種モーグ(ムーグ)の使用頻度が高いところも、モーグ好きにとってはポイント高めの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHICK COREA ELEKTRIC BAND 「Eye Of The Beholder」
(GRP GRD-9564)   US盤    Release 1988
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

ジョン・パティトゥッチ、デイヴ・ウェックル、フランク・ギャンバレ、エリック・マリエンサルを擁するチック・コリア・エレクトリック・バンドでの3作目となる88年のアルバム。本作でのチックはエレクトリックに拘らず、アコースティック・ピアノも大々的に使用。随所にスパニッシュ・テイストを忍ばせた、スケールの大きなドラマチックなサウンドを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHICK COREA ELEKTRIC BAND U 「Paint The World」
(GRP GRD-9731)   US盤   Release 1993
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

サックスのエリック・マリエンサルが残った以外、ジミー・アールとゲイリー・ノヴァクによるリズム隊、マイク・ミラーのギターと新メンバーに入れ替わり、グループ名もチック・コリア・エレクトリック・バンドUとなってリリースした93年のアルバム。凄腕だった前任者達とはまた違った魅力の、異なるグルーヴ感を味わえる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チック・コリア&オリジン 「チック・コリア&オリジン」
(Stretch MVCL-24008)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

チック・コリアがエレクトリック・バンドU以来、満を辞して結成したレギュラー・グループ、オリジンを率いて、97年12月29日から翌98年1月4日までブルーノート・ニューヨークで行ったライヴを収録した実況録音盤。3管のセクステットによるアコースティックな編成による、チックのピアノを全面的にフィーチャーした演奏を楽しめる一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてGを追加収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCK LOEB 「Mediterranean」
(dmp CD-494)  US盤  Release 1993  price:\1,400
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)

今年(2010年)から3代目ギタリストとしてフォープレイに加入したチャック・ローブの92年のリーダー・アルバム。ネルソン・ランジェルのフルート&ピッコロ、ローブの奥方カーメン・クエスタのスキャットが爽やかな風を伝える@H、同じくクエスタが歌い、娘二人がコーラスで参加した一家勢揃いでのビートルズのカヴァーE、ビル・エヴァンスがテナー・サックスで参加したファンキーなJ等を収録した、チャックの流麗なギター・ソロを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCK LOEB 「The Moon, The Stars And The Setting Sun」(Shanachie 5038)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1998  price:\1,000 

チャック・ローブの98年のアルバム。ジョン・パティトゥッチがアコースティック・ベースを弾く@、ネルソン・ランジェルが参加したジェイムス・テイラーのカヴァーD、ローブ夫人であるカーメン・クエスタがヴォーカルをとるE、ボブ・ジェームスが参加したF、ボーイズUメンのカヴァーJ等を収録。ウィル・リー、デイヴ・サミュエルズ、アンディ・スニッツァー等は複数の曲に参加。メロウなトーンのギターの音が心地良い一枚。US盤とはジャケ違い。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チャック・ローブ 「リッスン」(Shanachi GECH8023) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) 国内(直輸入仕様)盤帯なし  Release 1999   price:\1,300

ギタリスト、チャック・ローブの99年のリーダー・アルバム。アーバンでアダルトなスムース・ジャズを中心に、チャックの奥方カーメン・クエスタのヴォーカルをフィーチャーした、ボブ・ジェームス作のEにはボブ自身も参加。マイケル・ジャクソンのカヴァーF、ジェイ・ベッケンスタインが参加したI等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メトロ 「メトロカフェ」(Hipbop CRCL-8845)  
国内盤帯なしBOX仕様   Release 2000(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。外箱表面に少し疵あり) price:\1,500

ミッチェル・フォアマン、チャック・ローブ、ヴィクター・ベイリー、ウォルフガング・ハフナーの4人によるフュージョン・グループ、メトロの2000年リリースの通算3作目。フォアマンとローブの双頭グループとして、二人それぞれ別々に、ほぼ半分を分け合って作ったオリジナル曲を、名うてのメンバーばかりらしい引き締まった演奏で展開。そのタイトでバンドらしいサウンドに、数々の名バンドを輩出したフュージョン黄金時代を思い起こしてしまいました。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チャック・マンジョーネ 「フィール・ソー・グッド」 
(A&M D32Y3085)    国内盤帯なし   Release 1986(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)   price:\900

A&M移籍後の4作目となる、77年の大ベストセラー・アルバム。シングル・ヒットを記録した@を筆頭に、フリューゲルホンの甘美な音色と、哀愁漂うメロディで一般レヴェルの人気も得た、チャック・マンジョーネを代表する一枚であると共に、70年代後半のフュージョン・ブームを象徴するような一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チャック・マンジョーネ 「セイブ・トゥナイト」(CBS 32DP 437)
国内盤帯なし  Release 1986(国内盤定価\3,008)  price:\400
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴのホッチキス留めの箇所に破れ<底抜け>、挟み跡、少しスレあり)

CBS移籍後、4枚目となる86年のアルバム。モーリス・スチュアートをプロデューサーに迎えた本作は、涼やかなコーラスと軽やかなリズムがマンジョーネの哀愁溢れるフリューゲルホンのメロディを盛り立てる@、モーリスの奥方ブレンダ・ミッチェルのヴォーカルをフィーチャーしたC、80年代らしいエレクトリック・ファンク調のパートと涼やかなフュージョン・パートが混在したD、シェリル・リンに捧げられたE、マンジョーネの語りが入る軽快なF等を収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCK MANGIONE 「Greatest Hits」
(A&M 31454 0514 2)  US盤  Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900
チャック・マンジョーネ、96年リリースのベスト・アルバム。トランペットからフリューゲルホルンに持ち替えて、ジャズ/フュージョンの枠を越えた人気を博した、A&M時代の75年から81年までの音源からの選曲。彼を代表するヒットとなった77年の@、81年の映画『キャノンボール』に提供したH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリフォード・カーター 「ウォーキン・イントゥ・ザ・サン」(SOUL COAST PSCW-1136) 状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  国内盤帯あり Release 1992(国内盤定価\2,800)  price:\600
24丁目バンドのキーボード奏者、クリフォード・カーターがエレメンツでの活動を経て92年にリリースした初リーダー・アルバム。マーク・イーガン、ダニー・ゴットリーブのエレメンツ時代の3人が揃い踏みのBEF(ゴットリーブはDHにも参加)、DHにウィル・リー等、昔の仲間も随所に参加。ルイス・コンテやスティーヴ・ソーントンのパーカッションが導き出す多彩なリズムを基調に、コーラスやスキャットが色を添えるインスト曲を中心に、カーター自らヴォーカルも披露するACGIK、ソロ演奏によるJ等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CORNELL DUPREE 「Night Fever: The Versatile Sessions」
(Versatile/Empire 545 450 822-2)   US盤   Release 2006
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\2,400

コーネル・デュプリーが、ヴァーサタイルから77年にリリースしたアルバム『サタデイ・ナイト・フィーヴァー』(G〜M)と、78年リリースの『シャドウ・ダンシング』(@〜F)の、2枚のアルバムを一つにまとめた2イン1CD。スティーヴン・ビショップのB、スティーリー・ダンのD、ビージーズのGJ等、70年代後半のポップ・ヒット・カヴァーを中心に、ディスコやレゲエ風味も交えたソウルフルなフュージョンを展開した、ヴァーサタイル時代の作品をまとめて聴ける便利な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CRAIG CHAQUICO 「A Thoussand Pictures」
(Higher Octave Music HOMCD 7084)  US盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

元ジェファーソン・スターシップのギタリスト、クレイグ・チャキーソの96年のソロ・アルバム。ロック・バンド出身ながら、メインはアコースティック・ギター中心の演奏で、軽やかなスムース・ジャズ満載の一枚。リチャード・エリオットのサックスをフィーチャーした@C、Eのリミックスでサード・フォースをフィーチャーしたI等を収録。@のプロモーション・ヴィデオを収録したエンハンスドCD仕様と記載されているものの、WindowsXPでは再生できず。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CRUSADERS 「Scratch」(MCA MCAD-37072)
状態 B'(盤全面にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミ、少しシワあり) US盤   Release 1974   price:\700

LAのクラブ、ロキシーでの73年のライヴを収録した、クルセイダーズ初のライヴ・アルバム。ウィルトン・フェルダー、ウェイン・ヘンダーソン、ジョー・サンプル、スティックス・フーパーの4人に、ラリー・カールトン、マックス・ベネットを加えた6人編成によるファンキーなライヴを堪能できる傑作ライヴ・アルバム。12分を超えるビートルズのカヴァーA、ウィルトンとウェインによる2管の圧巻のパフォーマンスを楽しめるキャロル・キングのカヴァーC等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CRUSADERS 「Street Life」
(MCA MCAD-3094)   US盤  Release 1984
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  price:\700

クルセイダーズ、79年のアルバム。シルキーなストリングスが色を添える、ランディ・クロフォードのヴォーカルをフィーチャーしたダンス・クラシック@、心地良くグルーヴし、ウィルトン・フェルダーのテナーが歌うA、軽快にドライヴするB、バリー・フィナティ、デヴィッド・T・ウォーカー等4人のギタリストが参加したファンキーなC、スティックス・フーパー作、フェルダーがアルトを吹くD等、ファンキーな都会の夜に彩りを添えてくれるような音が漲る一枚。@のみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クルセイダーズ 「ラプソディー&ブルース」
(MCA 32XD-419)    国内盤帯なし    Release 1980(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤にスリ疵あり。再生確認済み) 

大ヒットした79年のアルバム『ストリート・ライフ』に続いて80年にリリースされた人気アルバム。ビル・ウィザーズをヴォーカルに迎えたメロウなAOR@、シーラ・エスコヴェード(後のシーラ・E)のパーカッションをフィーチャーしたウィルトン・フェルダー作のファンキーなA、スティックス・フーパーはお得意のバラードBEを、ジョー・サンプル作のCD(@もサンプル作)は清涼感溢れる心地良さと、三者三様のキャラクターが出た曲作りとスマートな演奏を堪能できる一枚。解説、歌詞(@のみ)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クルセイダーズ 「ライフ・イン・ザ・モダン・ワールド」(MCA 32XD-1060) price:\500
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴ、ライナーに古本シミ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
初期に彼等の作品を手掛けていたスチュワート・レヴィンをプロデューサーに迎えた88年のアルバム。ジョー・サンプル、ウィルトン・フェルダーの不動の二人に加え、ネイザン・イースト、マイケル・ランドゥ、ジョン・ロビンソン等が参加した本作は、モータウンの名作曲家チーム、ホランド=ドジャー=ホランドのラモン・ドジャーの作&ヴォーカルによるA、イヴァン・リンスがブロック・ウォルシュとのコンビで曲作りを担当し、ヴォーカル参加したDH、本作中唯一のフェルダー作によるF等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャズ・クルセイダーズ 「ハッピー・アゲイン」(SIN-DROME POCP-7045)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,500) 

ウェイン・ヘンダーソン、ウィルトン・フェルダーが中心となって、再びジャズ・クルセイダーズとして復活した95年の復活第1作。残念ながらジョー・サンプルは不参加ながら、ドナルド・バード、ラリー・カールトン、ロイ・エアーズ、ヒューバート・ロウズ、ボビー・コールドウェル等、復活を祝うが如く多数の豪華ゲスト陣をフィーチャーした一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョー・サンプル  「虹の楽園」(MCA MVCM-20017)  price:\400 
状態 C(盤にかなり疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレ、古本シミ、CD留めの跡あり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,000)

クルセイダーズとしての活動と並行してリリースした78年のソロ・アルバムにして、彼を代表する一枚となったベストセラー・アルバム。ファンキーな演奏をバックに、ピアノやフェンダー・ローズ等が奏でるリリカルで美しいメロディが印象的な、フュージョンがソフト&メロウな時代へと突入した事を象徴する一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE SAMPLE 「Carmel」(MCA MCAD-37210)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1985   price:\700

ジョー・サンプルがクルセイダーズとしての活動と並行して79年にリリースしたリーダー・アルバム。クルセイダーズからはプロデューサーにウェルトン・フェルダー、Bを除く全曲のドラムにスティックス・フーパーが参加。アコースティック・ピアノを中心にした本作は、本作中唯一フェンダー・ローズのエレピを使用したC、ヒューバート・ロウズがフルートを吹くE等を収録。Dを除く全曲のベースをエイブラハム・ラボリエル、Aを除く全曲のギターにディーン・パークス、Bを除く全曲のパーカッションをパウリーニョ・ダ・コスタが担当。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE SAMPLE 「Oasis」
(MCA MCAD-5481)  US盤  Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

ジョー・サンプル、85年のリーダー・アルバム。EFのベースも担当したクルセイダーズの盟友ウィルトン・フェルダーと、全曲のドラムを担当したレオン・ンドゥグ・チャンクラーと、サンプルとの3人による共同プロデュース作。ネイザン・イーストがベースを弾く@A、フィリス・ハイマンのヴォーカルをフィーチャーしたD等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョー・サンプル 「スペルバウンド」(WARNER BROS. 25P2-2489)
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\2,348)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

トミー・リピューマがプロデュースを担当した89年のアルバム。マーカス・ミラー、オマー・ハキムによるリズム隊、マイケル・ランドゥーのギター、レニー・カストロのパーカッションを中心に、曲によって若干メンバーの変更もあり。マイケル・フランクスとの共作BDではBのヴォーカルをアル・ジャロウ、Dはフランクス自身が担当。テイク6が参加したE、ルーベン・ブラデスとの共作G、チャック・ドマニコのアコースティック・ベースとのデュオによるエリントン・ナンバーI等、豪華メンバーが結集した華やかな一枚。解説・BDEGのみ歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE SAMPLE 「Ashes To Ashes」
(Warner Bros. 9 26318-2)   US盤  Release 1990   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)

前作に引き続き、トミー・リピューマがプロデュースを担当したジョー・サンプル、90年のアルバム。メンバーもマーカス・ミラー、オマー・ハキム、マイケル・ランドゥー、レニー・カストロが引き続き参加。今回は全曲インストで、ヴォーカル曲は無し。その分、サンプルのピアノが奏でる、時にロマンティック、時にセンチメンタルな美しいメロディを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE SAMPLE 「Invitation」(WARNER BROS. 9 45209-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤 Release 1995  price:\700

ジョー・サンプル、95年のアルバム。トミー・リピューマのプロデュースによる本作は、セシル・マクビーのベース、ヴィクター・ルイスのドラム、レニー・カストロのパーカッションのカルテットに、デイル・オーラーの指揮によるストリングスが色を添える、しっとりと優雅な感触の一枚。ジョニー・マーサー、ハロルド・アーレンによるB、ガーシュウィンのDといったスタンダードや、バカラック&デイヴィッドによるA、ホレス・シルヴァーのE、MJQのG、エリントンのI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE SAMPLE 「Sample This」
(Warner Bros. 9362-46572-2)  Germany盤   Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

ジョージ・デュークがプロデュースを担当した、ジョー・サンプル、97年のセルフ・カヴァー・アルバム。彼のソロの代表作『Rainbow Seeker(邦題:虹の楽園)』からの@FLM、クルセイダーズ時代のJK等を収録。ダイアン・リーヴスのヴォーカルをフィーチャーしたA、マーカス・ミラー、スティーヴ・ガットがリズム隊として参加したADEFGIJK、Iにはヒューバート・ロウズも参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE SAMPLE featuring LALAH HATHAWAY 「The Song Lives On」 
(PRA 60701-2)  US盤  Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  Price:\1,300

クルセイダースのジョー・サンプルが、ダニー・ハサウェイの愛娘レイラ・ハサウェイをヴォーカリストとしてフィーチャーし制作した99年の作品。サンプルの78年のソロ作『Rainbow Seeker』収録の「Melodies Of Love」に歌詞を付け改題したG、89年のソロ『Spellbound』収録の「All God's Children」に歌詞を付け改題したB等を収録。サンプルの弾くしなやかなピアノ、エレピと、レイラの太く芯のある歌声が魅力的な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE SAMPLE 「The Pecan Tree」(PRA/VERVE 314 589 508-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  US盤  Release 2002  price:\700

ジョー サンプル、02年のアルバム。ベースにジェイ・アンダーソン、ギターにディーン・パークス、シンセにピーター・ウルフ、ドラムがラリー・アバーマン(DFはジェームス・ギャドソン)、パーカッションがレニー・カストロ(BFはパウリーニョ・ダ・コスタ)による本作は、涼やかで心地良い@、ボリズ・ライトのヴォーカルをフィーチャーしたBD、クールにグルーヴするE、ハワード・ヒューイットのヴォーカルをフィーチャーしたFH、アコースティックでストレートなジャズIJ等を収録。ヴォーカル曲のみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダン・シーゲル 「ノーザン・ナイツ」
(VICTOR VDJ-1121)  国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

LAライト・フュージョンの雄、キーボード奏者ダン・シーゲルの87年のアルバム。エイブ・ラボリエル、アレックス・アキューナ等を軸に、いつもながらの爽やかなライト・フュージョンは少なめで、マイナーなメロディが哀愁を誘う楽曲を中心にした一枚。ブランドン・フィールズが参加したE等を収録。US盤とはジャケ違い。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダン・シーゲル 「レイト・ワン・ナイト」(VMI VDJ-1218) 
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、ホッチキスに錆びあり)

89年のアルバム。前作『ノーザン・ナイツ』に引き続きエイブ・ラボリエル、アレックス・アキューナ、ブランドン・フィールズ等が参加した本作は、軽快さ溢れる爽やかなスムース・ジャズACE、カール・アンダーソンのヴォーカルをフィーチャーしたF、クレイグ・コープランドのヴォーカルをフィーチャーしたH等を収録。解説・FHのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAN SIEGEL 「Going Home」 
(EPIC ZK 46787)  US盤  Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\800

キーボーディスト、ダン・シーゲルの91年の通算12作目。@Aにジェフ・カシワ、Dにエヴェレット・ハープ、Gにアーニー・ワッツが参加した、LA産らしいメロウでライトなフュージョンが心地良い一枚。BFHにはケニー・ランキンのクリアなヴォーカルをフィーチャーした、ランキンのファンの方も聴き逃せない作品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAN SIEGEL 「Along The Way: The Best Of Dan Siegel」 
(Epic/Legacy EK 61579)  US盤  Release 2000   price:\1,800
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

スムース・ジャズの第一人者、ダン・シーゲルのデビュー20周年にあたる2000年にリリースされたベスト・アルバム。古くは83年の『リフレクションズ』収録のQから、91年の『ゴーイング・ホーム』収録のEFGまでのオリジナル・アルバム収録曲に加え、未発表の2000年録音の新曲@〜Dも収録。一貫した清涼感溢れる爽やかさが心地良い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAN SIEGEL 「Inside Out」
(NATIVE LANGUAGE NLM-0936-2)  US盤    Release 2004
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,300

ダン・シーゲル、2004年のアルバム。アレン・ハインズ、オスカー・シートン、レニー・カステロ等を中心としたバックに、ライト・フュージョン/スムース・ジャズの第一人者らしい安定感溢れるアレンジ、演奏、曲作りに納得の一枚。ボニー・ジェイムスのサックスをフィーチャーしたB、F、ジェフ・カシワのサックスをフィーチャーしたH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダリル・ステューマー 「ステッピン・アウト」(GRP VDJ-1183)
国内盤帯あり  Release 1989(国内盤定価\3,200)  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

ジェネシスのサポート・ギタリストでフィル・コリンズのバンドのギタリストも務めたダリル・ステューマーの89年のソロ・デビュー作。セクションを初めとして、ジャンルを越えて活躍する名ベーシスト、リーランド・スクラー、マーク・トロールのドラム、ブラッド・コールのキーボードとのカルテットによる本作は、ダリル自身が「ジャン・リュック・ポンティとジェネシスの中間」と呼ぶような、気持ちロック寄りのフュージョンを展開した一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイヴ・グルーシン 「シネマジック」(GRP MVCR-23003) 国内盤帯なし 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) Release 1991(国内盤定価\2,300) price:\900

デイヴ・グルーシンがこれまでに音楽を担当した数多の映画から、『黄昏』『天国から来たチャンピオン』『トッツィー』『チャンプ』『コンドル』『リトル・ドラマー・ガール』等の楽曲を、リー・リトナー、ハーヴィー・メイソン、アーニー・ワッツ、トム・スコット、ロンドン・シンフォニー・オーケストラ等と共に再現した87年のアルバム。豪華プレイヤー陣による演奏で、サントラ音源とはまた違った魅力を引き出した一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE GRUSIN 「Migration」(GRP GRD-9592) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 1989  price:\800

ピアニスト、プロデューサー、コンポーザー、アレンジャー、映画音楽作家等、幅広く活躍するデイヴ・グルーシンの89年のアルバム。ブランフォード・マルサリス、オマー・ハキム、マーカス・ミラー、ハーヴィー・メイソン、ヒュー・マセケラ等、錚々たる顔ぶれが参加した、躍動感溢れる演奏とグルーシンの作曲家としての妙をを堪能できる一枚。アカデミー賞を受賞したのに何故かサントラは発売されていない映画『ミラグロ』の組曲I〜M等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE GRUSIN 「The Gershwin Connection」(GRP GRD-2005)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵、角に傷み、少しシワ、付属ブックレット表面に疵あり)  US盤BOX仕様  Release 1991  price:\800

全曲ガーシュウィン作品で構成した、デイヴ・グルーシンの91年のリーダー・アルバム。グルーシン、ジョン・パティトゥッチのベース、デイヴ・レッケルのドラムというピアノ・トリオを軸に、ゲイリー・バートンのヴァイブが加わったBG、エリック・マリエンサル参加のEF、リー・リトナーが参加したH、チック・コリアとのピアノ・デュエットによるI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DON GRUSIN 「No Borders」
(GRP GRD-9676)  US盤  Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

デイヴ・グルーシンの実弟で、かつてはラテン・ロック・バンド、アステカにも在籍したピアニスト、ドン・グルーシンの92年のリーダー・アルバム。エイブラハム・ラボリエルのベース、アレックス・アキューナのドラムによるリズム隊、リカルド・シルヴェイラのギターを軸に、曲によってエリック・マリエンサルのアルト、ジェリー・グッドマンのヴァイオリン、ドリ・カイミ等によるコーラス等が参加。アルバム・タイトル通り、様々なワールド・ミュージックの要素を採り入れ、ライトなフュージョンを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイヴ・コーズ 「ラッキー・マン」
(Capitol TOCP-7834)  国内盤帯なし   Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

サックス奏者デイヴ・コーズの93年のセカンド・アルバム。ロベン・フォードとチェスター・トンプソンをフィーチャーした@、ゼルマ・デイヴィスのヴォーカルをフィーチャーしたD、メイシオ・パーカー、クラレンス・クレモンズ、スティーヴン・“ドク”・クプカのサックス奏者3人に、ブッカー・T・ジョーンズのギターをフィーチャーしたF等を収録。日本盤のみボーナス・トラックとしてMを追加収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE KOZ 「Off The Beaten Path」(Capitol CDP 7243 8 32798 0 7)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、ホッチキスに少し錆びあり) US盤  Release 1996  price:\700

サックス奏者デイヴ・コーズの96年の通算3作目のリーダー・アルバム。スティーヴィー・ニックスがコーラス参加したC、ティン・ホイッスルやフィドル等が加わりアイリッシュ・テイストを滲ませたD、レオ・コッケがアコギで参加したドラムレスのカルテットによる哀愁漂うE、ティム・ピアスのドブロが効果的なオールディーズ調のノリノリのF、コーズ自らソフトな歌声を披露するH、ワズ(ノット・ワズ)のスウィート・ピー・アトキンソンとサー・ハリー・ボウエンズ等がコーラス参加したIK等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE KOZ 「The Dance」(Capitol 7243 4 99458 2 1)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) EU盤  Release 1999 price:\600

デイヴ・コーズ、99年の通算5作目となるスタジオ・アルバム。屋敷豪太がドラムのサンプルを手掛けた@、ルーサー・ヴァンドロスをフィーチャーしたB、モンテル・ジョーダンのヴォーカルによるワムのカヴァーC、デヴィッド・ベノワがピアノとストリングスのアレンジ&指揮を担当したE、ビービー・ワイナンスのヴォーカルによるH、バート・バカラックとの共作&バカラック自身もピアノで参加したK等、豪華ゲストを招いた華やかでポップなスムース・ジャズ満載の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE KOZ 「At The Movies-Double Feature」(Capitol 509995 17392 25)
US盤DVD付き  Release 2008  price:\800
状態 B'(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワ、角に少し破れあり) 

デイヴ・コズ、07年リリースの通算8作目のスタジオ・アルバム。タイトル通りに映画音楽を採り上げた本作は、バリー・マニロウ、アニタ・ベイカー、ジョニー・マティス、ヴァネッサ・ウィリアムス、インディア・アリー、ドナ・サマーといったシンガーが随所にゲスト参加。ストリングスを従えたゴージャスな編成で、映画音楽史に残る名曲の数々を再現した一枚。本CDはスタジオ演奏や各曲にまつわるインタビューを収録したDVD付きの2枚組で、DHのインスト・ヴァージョンが収録されている通常盤とは異なるボーナス・トラックLMを追加収録(インスト・ヴァージョンの2曲は未収録)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE WECKL 「Master Plan」
(GRP GRD-9619)   US盤  Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

チック・コリア・エレクトリック・バンドのドラマー、デイヴ・ウェックルの90年のファースト・リーダー・アルバム。3菅のセクステットによるラテン・フュージョンB、エリック・マリエンサルのソプラノが爽やかな風を誘うC、チック・コリア、マイケル・ブレッカーが参加したD、レイ&トム・ケネディとのピアノ・トリオによるストレート・アヘッドなF、スティーヴ・ガッドとのツイン・ドラム、チック・コリア作&参加のG等を収録。主役が誰かなのがはっきりと判るパワフルなドラムから、バッキングに徹した演奏まで、テクニカルなドラム・プレイを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE WECKL 「Heads Up」(GRP GRD-9673)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) USプロモ盤  Release 1992  price:\500

デイヴ・ウェックル、92年のセカンド・リーダー・アルバム。エリック・マリエンサル、ランディ・ブレッカーの2管によるファンク@、ウェックルがベースもプレイするファンキーなA、ジョン・パティトゥッチとジミー・アールのツイン・べースによるレゲエ調のB、ラテンのリズムを採り入れたC、スティーヴ・タヴァローニ、ジェフ・ビールの2管によるD、全編ウェックルが全ての楽器をオーヴァーダブやシーケンサーを使わずに一発録りで録音したH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE WECKL 「Hard-Wired」(GRP GRD-9760) USプロモ盤
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、プロモシールの貼りつけあり) Release 1994 price:\600

デイヴ・ウェックル、94年の通算4作目となるリーダー・アルバム。キーボードにジェイ・オリヴァー、Aを除く全曲にスティーヴ・タヴァローニのサックス、ベースはアンソニー・ジャクソン、ジョン・パティトゥッチ、ジェームス・ジナスの3人が曲毎にチェンジし、トランペットのスコット・アルスパッチがABDGに参加。パワフルでテクニカルなドラム・プレイを軸にした、硬派なフュージョンを中心にした一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVE WECKL BAND 「Transition」(STRETCH SCD-9032-2)
US盤  Release 2000
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

ドラマー、デイヴ・ウェックルのバンド名義での3作目(ソロ名義を含めると7作目)となる2000年のアルバム。ベースのトム・ケネディ、サックスのブランドン・フィールズは前作に変わらず参加し、本作ではギターのバズ・フェイトンが抜け、キーボードもジェイ・オリヴァーからスティーヴ・ウェインガートに交代しカルテットとなった本作は、まさに目覚めの一発@、ブラジルとキューバ音楽をベースに、ほんのりとニュー・オーリンズ色も交えたA、アフリカン・テイストの変拍子フュージョンF、刺激的なポリリズムと祝祭的な陽性なサビが交わるG等を収録。スキルの高い演奏を楽しめる正統派フュージョン・アルバム。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Lost And Found」
(AVI/RHINO R2 71611)   US盤  Release 1994  price:\2,400
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

デヴィッド・ベノワがAVIに残した初期音源から、テナー奏者ダグ・リチャードソン作品への参加曲や、未発表音源や新ヴァージョンをまとめた94年の編集盤。ダグ・リチャードソンの77年のレア・グルーヴ名盤『Night Talk』収録の@ABC、83年の『Digits』収録のアーノルド・マッカラーのヴォーカルをフィーチャーした楽曲の別ヴァージョンD、77年のファースト『Heavier Than Yesterday』収録曲を下にした新ヴァージョンH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Freedom At Midnight」
(GRP GRD-9545)   US盤   Release 1987   price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

デヴィッド・ベノワ、GRP移籍第一弾となった87年のアルバム。ドラムにTOTOの故ジェフ・ポーカロと、パーカッションにジェフの父ジョー・ポーカロ、レニー・カストロが参加した@ACG(Aでは元ランチャーズの喜多嶋修が琴で参加!)、リッピントンズのラス・フリーマンが参加したDE、1管カルテットによるストレートなジャズH、ピアノ・ソロによるI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Every Step Of The Way」 
(GRP GRD-9558)   US盤   Release 1988    price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミあり)

デイヴィッド・ベノワ、88年のアルバム。ラス・フリーマンが共作、参加した@、エリック・マリエンサルが参加した、渋谷駅を題材にしたA、元アンブロージアのデイヴィッド・パックが共作、参加したB、スタンリー・クラーク、ハーヴィー・メイソン等をバックにしたアコースティック編成によるマイケル・ジャクソンのカヴァーHとJ等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デビッド・ベノワ 「アーバン・デイドリームス」 
(GRP VDJ-1203)    国内盤帯なし   Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)     price:\1,000

ドン・グルーシンとデヴィッド・ベノワとの共同プロデュースによる89年の通算11作目。無粋な例えですが、べノワのコロコロと転がるようなピアノ・プレイがいつもながら心地良い一枚。お得意のAORテイスト溢れる歌モノはジェニファー・ウォーンズをフィーチャーしたC(ベノワ、ジェニファー、アンブロージアのデヴッド・パックとの共作)を収録。現在、リリースされているUS盤とは収録曲は同じですが曲順が違います。解説・Cのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Waiting For Spring」
(GRP GRD-9595)  US盤   Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\900

デヴィッド・ベノワが89年にリリースした本作は、全編アコースティックなベース、ピアノを使用してのストレート・アヘッドなアコースティックなピアノ・ジャズ・アルバム、エミリー・レムラー、ピーター・アースキン、ルーサー・ヒューズ(BEのみジョン・パティトゥッチがベースを担当)によるカルテット編成での、まさに春を待ち焦がれる冬場に聴きたいような一枚。ビル・エヴァンスのCHを採り上げているせいか、国内盤邦題は『ビル・エヴァンスに捧ぐ』でした。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Inner Motion」
(GRP GRD-9621)    US盤   Release 1990
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

スティーヴ・ベイリー、パット・ケリー、ポール・ジャクソン・Jr、エリック・マリエンサル、ブランドン・フィールズ等が参加した、デヴィッド・ベノワの90年のアルバム。前々作にも参加(前作は共作のみ)の元アンブロージアのデヴィッド・パックのヴォーカルをフィーチャーしたBE、ウォーフィールド・アヴェニュー・シンフォニー・オーケストラが参加したCDI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Shadows」(GRP GRD-9654) 
US盤  Release 1991 price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

プロデューサーにマーセル・イーストを迎えた、デヴィッド・ベノワの91年のアルバム。大御所フレディ・ハバード、ジェフ・ポーカロ、パット・ケリー、ドリイ・カイミ、ネイザン・イースト等、豪華なメンバーが随所に参加。エレクトリックで涼やかなファンクA、ポーカロのパワフルなドラムが際立つC、ハバードがフリューゲルホルンのソロを吹く、タイトル通りにサウダージ感溢れる心地良いD、ヴァレリー・ピンクストンのヴォーカルをフィーチャーしたE、ハバードのトランペットのソロを楽しめるG、カイミのスキャットが哀愁を誘うI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BENOIT/FREEMAN PROJECT 「The Benoit/Freeman Project」 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) (GRP GRD-9739)  US盤  Release 1994  price:\700

デヴィッド・ベノワとラス・フリーマンによるプロジェクトの94年のアルバム。ケニー・ロギンスのヴォーカルをフィーチャーしたA、フィル・ペリーとヴェスタのデュエットによるアース・ウィンド&ファイアーでヒットしたエアプレイのカヴァーEといったヴォーカル曲も挟みながら、流石スムース・ジャズの両巨頭の共演らしい、期待通りのスムースさの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Shaken Not Stirred」 
(GRP GRD-9787)   US盤   Release 1994 
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

デヴィッド・ベノワ、94年のアルバム。大学時代からの友人、アンブロージアのデヴィッド・パックのヴォーカルをフィーチャーしたB、ストリングスを大々的にフィーチャーしたCF、ケニー・ランキンのヴォーカルをフィーチャーしたG、ピアノ・ソロのH、ムーディーなI等、いつもながらに心地良いスムース・ジャズを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デビッド・ベノワ 「アメリカン・ランドスケープ」(GRP MVCJ-24008) 
国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2.500)   price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり)

97年のアルバム。プロデュースをベノワ自身と、ヴェテラン・プロデューサー/エンジニアのアル・シュミットが担当。ネイザン・イースト、パット・ケリー、エリック・マリエンサル、ルイス・コンテ、@CDGHにはロンドン交響楽団が参加。オーケストラ・アレンジと指揮もベノワ自身が担当。エンジニアリング、ミックスもアル・シュミットが手掛けた、聴きどころ満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Professional Dreamer」
(GRP GRD-9942)   US盤  Release 1999
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\900

デヴィッド・ベノワ、99年のアルバム。リック・ブラウンのプロデュースを中心にした本作は、ブラウンによる打ち込みと生ドラム、または生ベースを併用したビートを軸にしたバンド編成による演奏を中心に、ピアノとハモンドB3を併用したファンキーな@、マーク・アントニーのアコギ等と爽やかなグルーヴを紡ぐB、ニール・ステューベンスハウスのベース、ヴィニー・カリウタのドラム、ブラッド・ダッツのパーカッションとのカルテットによるDEG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デビッド・ベノワ 「ヒアズ・トゥ・ユー・チャーリー・ブラウン&スヌーピー〜50グレイト・イヤーズ!」(GRP MVCJ-24028) 国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,541)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)  price:\1,000

スヌーピーやチャーリ−・ブラウンを生み出した人気漫画『ピーナッツ』の50周年を記念した2000年のアルバム。クリスチャン・マクブライド、ピーター・アースキンとのトリオを中心に、テレビ版『ピーナッツ』の音楽を手掛けた、故ヴィンス・ガラルディ作品のカヴァーを中心に、ベノワによるオリジナル曲CF等を交えた一枚。マイケル・ブレッカーが参加したD、テイク6をフィーチャーしたE、アル・ジャロウが歌うI等を収録。解説・EIのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID BENOIT 「Fuzzy Logic」(GRP 589 079-2)  EU盤  Release 2002
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,000

デヴィッド・ベノワ、2002年のアルバム。5管のぶ厚いホーン・セクションにワウワウを噛ませたギター・カッティング、ベノワもピアノとハモンドを弾いて盛り上げるファンクなA、ダウン・トゥ・ザ・ボーンのスチュワート・ウェイドがプロデュースしたEH、フレンチ・ホルン、オーボエ、フルートとピアノによる穏やかなI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BENOIT | FREEMAN PROJECT 「The Benoit | Freeman Project 2」
(PEAK PKD-8525-2)  US盤  Release 2004
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,300

スムース・ジャズの両巨頭、デヴィッド・ベノワとラス・フリーマンが10年ぶりに共演した2004年の2作目。ベノワ作品ではお馴染みの元アンブロージアのデヴィッド・パックが参加したB、カントリー界のスター、ヴィンス・ギルのヴォーカルをフィーチャーした温もり溢れるD等も収録した、非の打ちどころが無いスムース・ジャズ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デビッド・マシューズ&ギターズ・オン・ファイヤー 「ギターズ・オン・ファイヤー!」
(BANDAI APCY-8340)  国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,600)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、インナーに少し汚れあり)  price:\1,400

デビッド・マシューズの編曲、指揮によるプロジェクト、ギターズ・オン・ファイヤーの96年のアルバム。フュージョン系のトップ・ギタリストが一堂に会したフュージョン・ギター好きにはたまらない一枚。参加ギタリストはリー・リトナー、アル・ディ・メオラ、ラリー・コリエル、デビッド・スピノザ、ハイラム・ブロック、チャック・ローブ、マイク・スターン、スティーヴ・カーン等、総勢11名が参加。リー・リトナーが弾くジェフ・ベックの@、マイク・スターンの弾くサンタナのC等、カヴァーも収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Hideaway」
(WARNER BROS. 7599-23379-2)  Germany盤   Release 1980
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

デイヴィッド・サンボーン、80年リリースの通算5作目となるリーダー・アルバム。マイク・マイニエリ(マイケル・マニエリ)、マーカス・ミラー、ジェイムス・テイラー参加のA、サンボーンとマイケル・マクドナルドの共作によるBG、ワディ・ワクテル、ダニー・コーチマー、リック・マロッタといったアメリカン・ロックなメンツがバックを務めるF等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Voyeur」
(WARNER BROS. 7599-23546-2)   Germnay盤   Release 1981
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり)  price:\600

デイヴィッド・サンボーン、81年のアルバム。マーカス・ミラーとスティーヴ・ガッドのリズム隊を軸にした本作は、パティ・オースティン等がコーラスで参加した心地良いサマー・ブリーズA、エレクトリック・ファンクなB、バディ・ウィリアムスがドラム、ギターにハイラム・ブロックが参加したC、マーカスのベースとマイケル・コリーナのシンセが煽る、トム・スコット参加のファンクD、マーカスの弾くピアノとのデュオF等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「As We Speak」
(Warner Bros. 9 23650-2)  US盤   Release 1982
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

デイヴィッド・サンボーン、82年のアルバム。マーカス・ミラー、オマー・ハキムの二人による鉄壁のリズム隊が全曲を担当した本作は、ギターも担当するマイケル・センベロのヴォーカル曲DHを含むAOR度の高い、80年代フュージョンの典型的なサウンドで、そこらへんの音が好きな方には外しようの無い作品となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイヴィッド・サンボーン 「バックストリート」(WARNER BROS. 32XD-744)
国内盤帯なし  Release 1983  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。付属ライナーにシワあり)

マーカス・ミラー、マイケル・コリーナ、レイ・バーダニの3人がプロデュースを務めたサンボーンの83年のアルバム。ミラー、コリーナの二人に加え、ハイラム・ブロックを交えた4人を中心に、@Cにはスティーヴ・ガット、AGにはラルフ・マクドナルドが参加。ルーサー・ヴァンドロス等がコーラスで参加のBG、レゲエ調のF等を収録。解説・BGのみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Straight To The Heart」(WARNER BROS. 7599-25150-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  EU盤   Release 1984  price:\800

デイヴィッド・サンボーン、84年リリースの初のライヴ・アルバム。マーカス・ミラー、ハイラム・ブロック、ドン・グロルニック、バディ・ウィリアムスの5人編成を軸に、ラルフ・マクドナルドやブレッカー・ブラザーズ等も曲によって登場。アル・グリーンのカヴァーのEにはヴォーカルに元AWBのヘイミッシュ・スチュアートがヴォーカルで参加する等、豪華な参加メンバーと絶頂期のライヴを収めた作品として高い人気と評価を誇る一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「A Change Of Heart」
(WARNER BROS. 9 25479-2) US盤   Release 1987
状態 B(盤に薄い疵少しあり。再生確認済み)  price:\900

デヴィッド・サンボーンの87年のアルバム。ライヴでの定番の人気曲@、ヒュー・マクラケンのスライド・ギターが唸り、何気にドクター・ジョンことマック・レベナックがピアノを弾いているB、マイケル・センベロ作、ランディ・ウォルドマンのバック・ヴォーカルが入る、こちらもライヴの定番のバラードG等を収録。マーカス・ミラーのプロデュースによる@A、マイケル・コリーナのプロデュースによるBDEG、フィリップ・セスのプロデュースによるC、ロニー・フォスターのプロデュースによるFと、4人のプロデューサーを使い分けています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Close Up」(REPRISE 9 25715-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり。) US盤  Release 1988  price:\700

デヴィッド・サンボーン、88年のアルバム。マーカス・ミラー、ポール・ジャクソンJr.、リッキー・ピーターソン等を軸にした演奏陣をバックに、パワフルなサンボーンのブロウを楽しめる一枚。ハイラム・ブロックとナイル・ロジャースのギターが絡み合うファンキーな@、リチャード・ティーが参加したA、物悲しくサックスが咽び泣く、ランディ・ニューマンのカヴァーD、スタイリスティックスのカヴァーH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Another Hand」 
(Elektra musician 9-61088-2)   US盤   Release 1991
状態 A    price:\1,200

デイヴィッド・サンボーン、91年のアルバム。ファンキーなサンボーンというスタイルは封印し、ジャジーでムーディーな面と、ヘヴィで硬派な面を推進した一枚。チャーリー・ヘイデンが@AEH、マーカス・ミラーとジャック・ディジョネットがDI、ビル・フリーゼルが@AEFH、マーク・リボーがBEFH、NRBQのテリー・アダムスがBCFGに参加。ロック・ファンにはアル・アンダーソンも参加した、NRBQらしいアダムス作C、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのカバーEに注目。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Upfront」 
(Elektra 9 61272-2)  US盤  Release 1992  price:\600
状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

デイヴィッド・サンボーンの92年作。次作『ヒアセイ』にも続いて参加のマーカス・ミラー、スティーヴ・ジョーダンのリズム隊、ブリブリと唸るリッキー・ピーターソンのハモンドB3オルガンをバックに、ファンキーなサンボーンの魅力弾ける一枚。ランディ・ブレッカーが参加したBC(Bにはハイラム・ブロック、Cにはエリック・クラプトンも参加)、リチャード・ティー、コーネル・デュプリーが参加したD、オーネット・コールマンのH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Hearsay」 
(ELEKTRA 61620-2)   US盤 Release 1994
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

マーカス・ミラー、スティーヴ・ジョーダンのリズム隊によるファンキーなビートが心地良い、サンボーンの94年作。ファンキーな人気曲@、ロベン・フォードがギター・ソロをとるB、ハワード・ヒューエットを招いてのマーヴィン・ゲイのカヴァーC、アル・グリーンをイメージして作られたというリッキー・ピーターソンのハモンドが冴えるG等、ファンキー・フージョン満載の作品。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Pearls」
(ELEKTRA 7599-61759-2)  Germany盤   Release 1995
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み)  price:\800

デイヴィッド・サンボーン、95年のジョニー・マンデルのアレンジによるストリングスとの共演アルバム。スタンダードからポップスのカヴァーで構成された、ムーディーなサンボーンのブロウを堪能できる一枚。オーティス・レディングのA、シャーデーのC、ジミー・スコットのヴォーカルをフィーチャーしたD、カーペンターズのFH、オリータ・アダムスのヴォーカルをフィーチャーしたI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Songs From The Night Before」
(ELEKTRA 61950-2)  US盤  Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

デイヴィッド・サンボーン、96年のアルバム。リッキー・ピーターソンのプロデュースによる本作は、リッキーの実弟ポール・ピーターソン、ディーン・ブラウン、ドン・アライアスをバックに、夜に似合うようなムーディーな楽曲とお得意のファンク・ナンバーがバランス良く配された一枚。Bにピノ・パラディーノ、Eにウィル・リー等も参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Inside」(ELEKTRA 7559-62346-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) Germany盤   Release 1999  price:\700

デイヴィッド・サンボーン、99年のアルバム。プロデューサーも兼ねるマーカス・ミラーを筆頭に、ドン・アライアス、ジーン・レイク等を中心とした編成。マイケル・ブレッカー参加の@C、カサンドラ・ウィルソンのヴォーカルによるアレサ・フランクリンのカヴァーA、ミシェル・ンデゲオチェロのカヴァーG、ビル・フリーゼルが参加し、スティングがヴォーカルのビル・ウィザースのカヴァーH等、サンボーンらしい幅広い人脈を活かした豪華ゲスト陣の参加も嬉しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「The Essentials」(WARNER BROS. R2 76067)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。裏ジャケに少しスレあり) US盤  Release 2002  price:\1,000

デヴィッド・サンボーン、2002年リリースのベスト・アルバム。古くは80年のアルバム『Hideaway』収録のCから、95年のアルバム『Peals』収録のIJKまで、7枚のアルバムからセレクト。またランディ・クロフォードの89年のアルバムに参加した際の、エリック・クラプトンも参加したHも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Timeagain」
(Verve 440 065 578-2) US盤 Release 2003
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\700

デイヴィッド・サンボーン、ヴァーヴ移籍第一弾となった03年のアルバム。ラッセル・マローンのギター、クリスチャン・マクブライドのベース、スティーヴ・ガットのドラム、マイク・マイニエリのヴィブラフォン等を中心にした編成で、ジャズ・スタンダードのB、ジョニ・ミッチェルのC、スティーヴィー・ワンダーのD、スタンリー・タレンタインのE、チャンプスのロックンロール・スタンダードF等、有名曲のカヴァーを中心に、随所で活躍するマイニエリのヴァイブも印象的な、アダルトな夜を演出するサンボーンの歌うアルトを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SANBORN 「Closer」(VERVE 0602498631973)   price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレ、トレイ下の裏ジャケに少しヨレあり) E.U.盤 Release 2005

デイヴィッド・サンボーン、05年のアルバム。前作に引き続きラッセル・マローンのギター、クリスチャン・マクブライドのベース、スティーヴ・ガットのドラム、マイク・マイニエリのヴィブラフォン等を中心に、曲によってストリングスやホーン・セクションも加えた編成で、ジャズ・スタンダードの@、ホレス・シルヴァーのAD、リズ・ライトのヴォーカルをフィーチャーしたジェームス・テイラーのB、チャップリンのC、ギル・ゴールドスタインとボブ・シェパードも加わったアブドゥーラ・イブラヒムのG等の有名曲のカヴァーを中心に、オリジナルのFJも収録。ムーディーな夜を演出するサンボーンの歌心溢れるアルトを楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEAN BROWN 「Here」
(ESC/EFA 03673-2)  EU盤デジパック仕様  Release 2000  price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面にやや疵多めにあり)

ギタリスト、ディーン・ブラウンの2000年の初リーダー・アルバム。ランディ・ブレッカー、リッキー・ピーターソンが参加したファンキーな@、ジョージ・デュークとの涼やかなフレーズの応酬が心地良いH、一転してロックなギターを披露するマイケル・ブレッカー参加のI、ビリー・コブハム、クリスチャン・マクブライドが参加したジャコ・パストリアスに捧げられたM等を収録。他にもデヴィッド・サンボーン、マーカス・ミラー、ドン・アライアス等、フュージョン界で長く活躍するサポート・ギタリストとしてのキャリアを証明する豪華ゲストが集結した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEBORAH HENSON-CONANT 「Talking Hands」
(GRP GRD-9636)  US盤  Release 1991  price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。インナーにほんのわずか古本シミあり)

ハープ奏者、デボラ・ヘンソン・コナントの91年のアルバム。スペシャルEFXのキエリ・ミヌッチのプロデュース、キエリ、ジョージ・ジンダというスペシャルEFXの二人やミノ・シネル、フェルナンド・ソーンダース等を中心に、ウィリアム・ギャリソンが風を誘うようなハーモニカで参加のD、デヴィッド・サミュエルズのマリンバとのデュオF等、ハープの調べが奏でられたフュージョン・アルバムという異色の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EUMIR DEODATO 「Eumir Deodato Plays Marcos Valle Summer Samba」
(IRMA 507901-2)   Italy盤デジパック仕様  Release 2002   price:\800
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)

エウミール・デオダートがCTIで世界的な成功を収める以前の本国ブラジルで活動していた時代、自らのバンド、オス・カテドラーチコスと録音した64〜65年の音源(HIのみ72年録音)から、マルコス・ヴァーリ作の楽曲のみからピックアップした2002年リリースのコンピレーション。デオダートの弾くハモンド・オルガンが前面に出た、ブラジリアン・オルガン・ジャズが詰まった一枚。デオダート自身も編纂に関与した、デジタル・リマスター盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEODATO 「Prelude」(CTI/LEGACY ZK 65129)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に傷み、縦に折れジワあり) US盤デジパック仕様  Release 1997  price:\800

本国ブラジルでの活動後、米国に拠点を移したエウミール・デオダートが、デオダート名義で72年にリリースした大ヒット・アルバム。ビリー・コブハム、ロン・カーター、スタンリー・クラーク、アイアート・モレイラ、ジョン・トロペイ等が参加した本作は、シュトラウスの交響詩「ツラトゥストラはかく語りき」をジャズ・アレンジし、ジャズとクラシックをクロスオーヴァーした先駆的な@を収録した、アレンジの魔術師デオダートの手腕が冴え渡る名盤の誉れ高い一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEODATO 「Deodato 2」
(EPIC/LEGACY EK 86143)   US盤  Release 2002
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

大ヒットした前作に続いて72年にリリースされた、デオダートのCTIでの2作目。スタンリー・クラーク、ビリー・コブハム、ヒューバート・ロウズ等を含む、大所帯のメンバーを見事に統率し、ガーシュウィンのスタンダードA、プロコル・ハルムのヒット曲B、ラヴェルのC等のカヴァーを交えた楽曲に、巧みなアレンジを施すデオダートの手腕を堪能できる一枚。スティーリー・ダンのカヴァーG等、ボーナス・トラックとして3曲をニュー・ミックスで追加収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEODATO 「Whirlwinds」(MCA MCAD-31375)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、スレあり)  US盤  Release 1974 price:\1,000

デオダート、CTIからMCAへと移籍しての第一弾となった74年のアルバム。グレン・ミラーのスタンダードをファンキーに展開した@、シューベルトの「アヴェ・マリア」を3連バラッド調に解釈したA、スティーリー・ダンのBとアナログA面をカヴァーで、B面をオリジナル曲で構成。ジョン・トロペイ、ビリー・コブハム等を軸にストリングスとホーン・セクションも含めた大所帯の編成を指揮&アレンジする編曲力と、キーボード奏者としての魅力を堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デオダート 「ラヴ・アイランド」 (WARNER BROS. WPCR-2045) 
国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,447)
状態 A  price:\1,500

ブラジル出身の作曲家、アレンジャー、キーボーディスト、エウミール・デオダートの78年のアルバム。共同プロデューサーにトミー・リピューマを迎えた、ファンキー・フュージョン期の作品として人気の一枚。ファンキーで疾走感溢れる@A、EW&Fのモーリス・ホワイトとの共作で、EW&Fのメンバーもレコーディングに参加したB、ジャズ・スタンダードのG等を収録。ラリー・カールトン、ハーヴィー・メイソン等も参加。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEODATO 「Somewhere Out There」(ATLANTIC 7 82048-2)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワ、少し背焼けあり)  US盤   Release 1989   price:\800

デオダート、89年のアルバム。トム・ハンマー、タラ・ケネディ、ジョー・ジェイムスの男女3人のほぼ無名のシンガーを各曲にフィーチャーし、全曲ヴォーカル曲で統一した、80年代後半らしいエレクトリックなサウンドによるポップ・ミュージックを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOC POWELL 「Laid Back」
(Discovery 77037)  US盤  Release 1996
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

ギタリスト、ドク・パウエルの96年のアルバム。ジェラルド・アルブライト、シーラ・E参加のA、マーカス・ミラー作&参加のC、アーノルド・マッカラーとリン・フィドモント・リンゼイのヴォーカルをフィーチャーしたF、スタンリー・クラーク、パトリース・ラッシェン参加のI(ラッシェンはDにも参加)等を収録。Hを除く全曲、パウエル自身がドラムも担当(打ち込み)。流麗なギター・プレイによるスムース・ジャズ・アルバム。Fのみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOC POWELL 「Don't Let The Smooth Jazz Fool Ya」
(Discovery 77067)   US盤   Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

ギタリスト、ドク・パウエルの97年のリーダー・アルバム。ヴァンゲリスの「炎のランナー」のテーマを躍動感溢れるスムース・ジャズでカヴァーした@、ロイ・ハーグローヴが参加した、夜に聴きたいムーディーでクールなB、ジョン・ロビンソンのヴォーカルをフィーチャーした、ブレッドの「二人の架け橋」のカヴァーF、映画『黒いジャガー』のサントラから、アイザック・ヘイズのカヴァーG等を収録。@CIにはボビー・ライルが参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DONALD HARRISON 「The Power Of Cool」
(CTI 67237-2)   US盤   Release 1994    price:\1,300
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

サックス奏者、ドナルド・ハリソンが94年にCTIからリリースしたスムース・ジャズ・アルバム。半数以上の楽曲でチャック・ローブが参加、アレンジも担当。ジミ・ヘンドリックスのヴォーカルもサンプリングして、ジミヘンの曲をスムース・ジャズ化したA、元アトランティック・スターのシャロン・ブライアントのヴォーカルをフィーチャーしたEG、リー・モーガンのH、マイルス・デイヴィスのI等を収録。ラリー・コリエル、ウィル・リー等も参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DON DIEGO 「RAZZ」
(ULTRAX ULT4114) US盤    Release 1991
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み)   price:\900

サックス奏者ドン・ディエゴの91年のアルバム。全然どういう人かは知らなかったのですが、何となくジャケットに惹かれて仕入れてしまいました。アルバム前半は所謂スムース・ジャズで、サックス・インストをメインに、コーラスが絡むムーディーな夜のお供のBGMに最適な曲が多く、後半からはラップやサンプリング、スクラッチ等、(90年代初頭の)ヒップホップ的手法を使ったダンサブルなサウンドを取り入れた曲が多くなると言う、二部構成的な作りになっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DORI CAYMMI 「Brasilian Serenata」(Qwest/Warner Bros. 9 26573-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、ほんの少しシワあり) US盤  Release 1991  price:\2,100

ドリ・カイミ、91年のアルバム。マイケル・シャピロ、エイブラハム・ラボリエル、ドン・グルーシン、パウリーニョ・ダ・コスタ等が参加。スージー片山の指揮によるストリングスをフィーチャーした@HK、男女混声コーラスを前面に出したB、トム・スコットのアルト・サックス・ソロをフィーチャーしたD、父ドリヴァル・カイミ作のG等を収録。全曲、ドリの朴訥な歌声によるヴォーカル曲で構成された一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DORI CAYMMI 「If Ever...」(QWEST/Warner Bros. 9 45604-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。ホッチキスに錆びあり) US盤  Release 1994   price:\600

ブラジル人アコースティック・ギター奏者&シンガー、ドリ・カイミの94年のアルバム。グレッグ・カルカス、マイケル・シャピロ、エイブラハム・ラボリエル、パウリーニョ・ダ・コスタ等が参加。トゥーツ・シールマンスのハーモニカをフィーチャーした@、カイミの弾き語りによるF、ケヴィン・レトーとのデュエットG等を収録。半数以上がヴォーカル曲で、どちらかというとしっとりした感じの曲を多く収録した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DWIGHT SILLS 「Dwight Sills」
(COLUMBIA CK 46089)  US盤  Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\900

ギタリスト、ドゥワイト・シルズの90年のデビュー・アルバム。プロデュースをクルセイダーズのウェイン・ヘンダーソンが担当した本作は、オリジナル曲を中心に、ベイビーフェイスのカヴァーA、映画『ドライヴィング・ミス・デイジー』からのDI等を収録。ファンキーなCには女性コーラスやラッパー、Eはヴォーカル曲ながら、何故かスリーヴには参加メンバーの記載なしで本人のヴォーカルかどうか判らずじまい。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DWIGHT SILLS 「Sencond Wind」(COLUMBIA CK 47398)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり)  US盤   Release 1992  price:\1,400

ギタリスト、ドゥワイト・シルズの92年のリーダー・アルバム。ボビー・ライルとシルズとの共同プロデュースで、アレンジもこの二人が手掛けています。オリジナルを中心に、アニタ・ベイカーのA、マライア・キャリーのB、ベイビーフェイスのJ等、R&Bものをインストでカヴァーしたものも収録。ほとんどエフェクトをかけていないと思われる、ストラトキャスターのクリアーなトーンの音色が心地良いスムース・ジャズ・アルバム。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARL KLUGH AND BOB JAMES 「Two Of A Kind」
(MANHATTAN CDP 7 99191 2)   US(Canada)盤  Release 1982  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)

アール・クルーとボブ・ジェームスの共演第2弾となる82年のアルバム。ハーヴィー・メイソン、ゲイリー・キングのリズム隊、レオナルド・“ドク”・ギブスJr、サミー・フィゲロアのパーカッションをバックに、爽やかな曲から哀愁溢れる曲まで、クルーのアコースティック・ギター、ジェームスの各種キーボード・プレイ等、両者の持ち味を存分に引き出した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アール・クルー 「ライフ・ストーリーズ」(Warner Bros. 32XD-481)
国内盤帯なし  Release 1986(国内盤定価\3,200)   price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナー抜け)

アール・クルー、86年のアルバム。リチャード・ティー、エリック・ゲイルが参加したA、アイズレー・ブラザーズのカヴァーCにもリチャード・ティーが再び参加、ストリングスをバックにしたE、マイケル・ブレッカーが参加したG、クルーのアコースティック・ギターとマンドリンの多重録音によるH等、クルーのアコースティック・ギターの響きにリラックスする一枚。<付属されていたと思われるライナーが抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARL KLUGH 「Whispers And Promises」(WARNER BROS. 9 25902-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1989  price:\700

アール・クルー、89年のアルバム。天気の良い爽やかな休日の朝のように心浮き立つ@、打ち込みのビートとハーヴィー・メイソンの生ドラムが共存しストリングスも色を添える哀愁溢れるA、優しいギターの音と美しいメロディに心洗われるB、ゴージャスなビッグ・バンドが盛り立てるC、ジョージ・デュークも参加の打ち込み中心のバックのE、ドン・セベスキーがアレンジを担当し、アコーディオンやヴァイオリンも加わった(タイトルにあるタンゴというより)ミュゼット調のI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARL KLUGH 「Solo Guitar」
(WARNER BROS. 9 26018-2)  US盤   Release 1991
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

ギタリスト、アール・クルーの89年リリースのアルバム。タイトル通り全編、クルーのガット・ギターの独奏のみで、他の楽器やオーヴァーダビングは一切なし。ガーシュウィンのEIやバカラック=デイヴィッドのG、ブロッサム・ディアリーで知られるH、多くのジャズ・ミュージシャンが採り上げたスタンダードL等を収録。全体的にラグタイム的な色合いが濃く、心地良さ満点の和める一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARL KLUGH 「Midnight In San Juan」(WARNER BROS. 9 26293-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミ、少しシワあり) US盤 Release 1991 price:\600
アール・クルー、91年のアルバム。ロニー・フォスター、ハーヴィー・メイソン、エイブラハム・ラボリエル等がバックを担当した@BC、リチャード・ティーが参加したE、トゥーツ・シールマンスのハーモニカとドン・セベスキーの指揮&アレンジによるストリングスが色を添えるF、前曲の編成にチャック・ローブ、ロン・カーター等が加わったG等を収録。全体的には哀愁溢れる曲の割合が若干多めの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARL KLUGH 「Sudden Burst Of Energy」(WARNER BROS. 9362-45884-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し疵あり) EU盤  Release 1996  price:\600

アール・クルー、96年のアルバム。全曲クルー作のオリジナル、セルフ・プロデュースの本作は、ベースレスのHI以外の全曲のベースをアル・ターナー、ほとんどのドラムをジーン・ダンラップが担当。ハーヴィー・メイソンがドラムを叩く爽やかな@、夕暮れ時に映えそうなA、タイトル的にはこちらの方が夕暮れ時ながらトロピカルな雰囲気が濃いB、コーラスをフィーチャーしたR&B色濃いD、ほんのりとサンバの香り漂うG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARL KLUGH 「The Journey」(WARNER BROS. 9362-46471-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) Germany盤  Release 1997 price:\700

アール・クルー、97年のアルバム。全曲オリジナルの本作は、ベースを全曲アル・ターナー、Aを除く全曲に参加のパウリーニョ・ダ・コスタ、ドラムはロナルド・オーティスとハーヴィー・メイソンがそれぞれ担当。唯一の打ち込みのビートのA、爽やかなサンバ・テイストのB、ポール・ジャクソンJrとのギター競演によるCGH、ジョニー・マンデル指揮によるオーケストラが色を添えるDI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EARL KLUHGH 「Peculiar Situation」
(WINDHAM HILL JAZZ 01934-11383-2)  US盤  Release 1999  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり
アール・クルー、99年のアルバム。アル・ターナーのベース&ドラム(ほとんど打ち込み)、レニー・プライスのサックスの3人編成を基本としたスタイルで繰り出される演奏は、会社や学校をサボって、それでいて出掛けもせずに、ゆったりと過ごす平日の午後の一日に聴きたくなるような心地良さ。ロバータ・フラックのヴォーカルをフィーチャーしたAも絶品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アール・クルー 「トリオ Vol.1」(WARNER BROS. WPCP-4576)
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,400)
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み)  price:\600

アール・クルーがギター・トリオの編成でリリースした91年のアルバム。ベースに元マハヴィシュヌ・オーケストラのラルフ・アームストロング、ドラムはクルーの作品ではお馴染みのジーン・ダンラップが担当。映画音楽、ボサ・ノヴァ等を中心に、バカラック=デイヴィッドによるディオンヌ・ワーウィックのF等、全曲カヴァーで構成。アコースティックなストレートなジャズ・スタイルで、心地良い空間を演出した一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ED BENTLEY 「Metropolis」
(PRESTIGE CDSGP0137)  UK盤  Release 1995  price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

キーボード奏者、エド・ベントレーの95年のアルバム。フェンダー・ローズやシンセも使用していますが、メインはハモンド・オルガン。矢張りオルガンが前面に出ているせいか、フュージョンとソウル・ジャズ、ジャズ・ファンクの中間当たりのサウンドを展開しています。レオン・ラッセルのカヴァーB以外は全曲エド自身のオリジナル。こてこてのオルガン・ジャズというよりは、ファンキーでフュージョン色濃いオルガン・ジャズ・アルバム。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ERIC MARIENTHAL 「Street Dance」(GRP GRD-97853) 
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) US盤  Release 1994  price:\600

チック・コリア・エレクトリック・バンドのサックス奏者として知られるエリック・マリエンサルの94年のリーダー・アルバム。ホーン・セクションが彩りを添えるファンキーな@、リロイ・オズボーンのヴォーカルをフィーチャーしたブラコン風味のバラードB、ゲイリー・バートンがヴァイブを叩きチャントも加わるトロピカルなD、ジェフ・ペシェットのヴォーカルをフィーチャーしたソウルフルなF、ジェネシスのカヴァーIを収録。今回はUS盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックは未収録で曲順も違いあり。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ERIC MARIENTHAL 「Easy Street」(i.e.music 314 537 338-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  US盤   Release 1997    price:\800

エリック・マリエンサル、97年のリーダー・アルバム。リー・リトナーのプロデュースによる本作は、リトナーやジョン・ビーズリーが手掛ける打ち込みのビートをベースに、マリエンサルの哀愁溢れるアルトやソプラノ、フルートが舞い踊る曲を中心にした一枚。それぞれ男女ヴォーカルをフィーチャーしたアレサ・フランクリンのカヴァーで有名なスティーヴィー・ワンダーのC、レイ・チャールズのFといったヴォーカル曲や、アルバム中唯一リトナーが不参加で、代わりにジェフ・ローバーが参加したI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エリック・マリエンサル 「スウィート・トーク」(Peak VICJ-61150)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2003(国内盤定価\2,520) price:\1,200

ラス・フリーマンの主宰するピークからの第二弾となった03年のアルバム。ジェイソン・マイルズのプロデュースによる本作は、ジェフ・ローバーとの息の合った@、ローバーに加え、スパイロ・ジャイラのフリオ・フェルナンデスが参加したA、チャック・ローブ作でアレンジと演奏にも参加したC、カサンドラ・リードのヴォーカルをフィーチャーしたスティーヴィー・ワンダーのカヴァーD、13歳の息子との共作で本作中唯一のセルフ・プロデュースによるE、イヴァン・リンスのGにはリンス自身がヴォーカルで参加。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE ESSENCE ALL-STARS 「Afro Cuban Chant」
(HIP BOP ESSENCE HIBD 8009)  US盤  Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ドラム&ティンバレス、及びプロデュースも手掛けるレニー・ホワイトの下、エッセンス・オールスターズとして、テナー・サックスにガトー・バルビエリ、アコースティック・ピアノをボブ・ジェームス、ヴァイブをマイク・マイニエリ、アコースティック・ベースをアンディ・ゴンザレス、パーカッションをスティーヴ・ベリオスという精鋭が結集。それぞれメンバーが持ち寄ったオリジナル曲から、レイ・ブライアントの@、ホレス・シルヴァーのE等、タイトル通りアフロ・キューバン・ジャズを豪華メンバーが嬉々としてプレイした一枚。2002年には続編もリリース。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EVERETTE HARP 「Everette Harp」(MANHATTAN CDP 7 96242 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレあり) US盤   Release 1992  price:\900

サックス奏者エヴァレット・ハープの92年のデビュー・アルバム。ジョージ・デュークがプロデュースを担当した本作は、しっとりとしたアルト・サックスと女性コーラスが絡む、ジャネット・ジャクソンのカヴァーD、自らヴォーカルを取り美声を披露するEI、何気にバック・コーラスにシャンテ・ムーアが参加しているJ等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EVERETTE HARP 「What's Going On」(BLUE NOTE 7243 8 53068 2 2)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) EU盤  Release 1997  price:\500

エヴァレット・ハープの97年のリーダー・アルバム。本作ではマーヴィン・ゲイの71年の不朽の名作『ホワッツ・ゴーイング・オン』の全曲を、収録順も同じに全編カヴァー。ドク・パウエルのギターをフィーチャーした@、ケニー・ロギンスとハワード・ヒューイットがヴォーカルで参加、ジョージ・デュークがピアノ・ソロを弾くE、ヨランダ・アダムスのヴォーカルをフィーチャーしたG、カーク・ウェイラム参加のH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ファンタジー・バンド 「スウィート・ドリーム」
(dmp SSDM1011)  国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,700)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,600

ファンタジー・バンドの95年のセカンド・アルバム。マリオン・メドウズ、チャック・ローブ、デイヴ・サミュエルズ、ジョン・リーという次作にも残る4人に加え、本作の時点ではスペシャルEFXのライオネル・コーデューとジョージ・ジンダ、サックスにはマーク・ジョンソンもメンバーだったというから、まさにフュージョン/スムース・ジャズのスーパー・グループ!バカラック=デイヴィッド作のディオンヌ・ワーウィックの名曲@やCFKには女性シンガー、エイシャが、Cのラップ・ヴァージョンKにはジョン・ワトリーというラッパーも参加。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE FANTASY BAND 「The Kiss」
(Shanachi 5028)    US盤   Release 1997
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ソプラノ・サックス奏者マリオン・メドウズ、ギタリストのチャック・ローブ、スパイロ・ジャイラのヴァイブ奏者デイヴ・サミュエルズ、ベーシストにジョン・リーという4人によるスムース・ジャズ/フュージョンのスーパー・ユニット、ファンタジー・バンドの97年のアルバム。またスペシャル・ゲストとしてCにネルソン・ランジェル、Dにアンディ・スニッツァーが参加。ビル・ウィザーズのAや、スピナーズのE(邦題「フィラデルフィアより愛をこめて」)のカヴァー等も収録した、全編ムーディーでスムースなフュージョン・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FAREED HAQUE 「Sacred Addiction」(BLUE NOTE CDP 0777 7 89662 2 7)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に少し破れあり) US盤   Release 1994   price:\1,000

パキスタンとチリのハーフのクラシック・ギター奏者、ファリード・ハークの93年のアルバム。バジー・フェイトン、パトリース・ラッシェン、トム・ブレックライン、ルイス・コンテ等が参加した本作は、オリジナルを中心に、フィル・コリンズのカヴァー@、スピナーズのF、ギター一本のみでテクニカルな演奏を聴かせるH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FERNANDO SAUNDERS 「The Spin」 
(A&M 31454 0054-2)  US盤  Release 1993  price:\900
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ロック、ジャズ/フュージョン等ジャンルを超えて活躍するベーシスト、フェルナンド・ソーンダースの93年のソロ・セカンド・アルバム。デレク・ナカモトのピアノとのデュオHのみインストで、残りは全てソーンダースのクリアなハイ・トーン・ヴォイスをフィーチャーしたポップなヴォーカル・アルバム。何度も共演しているマリアンヌ・フェイスフルに捧げたC、バーニー・ウォーレルが参加したE、レゲエ調のJ等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FERNANDO SAUNDERS 「I Will Break Your Fall.」
(Summit Music TR1202)  US?盤  Release 2003
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ルー・リードの諸作等、ロック、ジャズ/フュージョン等ジャンルを超えて活躍するベーシスト、フェルナンド・ソーンダースの2003年のソロ通算3作目。彼のベース・プレイを堪能できるI、ライヴ音源のKの2曲のみインストで、残りは全て彼のヴォーカルをフィーチャーした、ジャズ/フュージョン色は皆無のシンガー・ソングライター的な作りの一枚。マリアンヌ・フェイスフルとのデュエットによるストーンズのカヴァーC等を収録。2004年リリースの国内盤や、3曲を追加した2006年のUS盤とはジャケ違い。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「Fourplay」 
(WARNER BROS. 9 26656-2)  US盤  Release 1991
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\900

ボブ・ジェームス、リー・リトナー、ハーヴィ・メイソン、ネーザン・イーストといったフュージョン界の錚々たるメンバーが結成したスーパー・グループ、フォープレイの91年のファースト・アルバム。Eにエル・デバージとパティ・ラベル、Jにフィリップ・ベイリーがゲスト参加。非常にテクニカルな演奏にも関わらず、そんな事は微塵も感じさせない流麗なプレイで、心地良さに身を包まれるような一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「Between The Sheets」(Warner Bros. 9362-45340-2) 
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Germany盤   Release 1993   price:\700

ボブ・ジェームス、リー・リトナー、ネーザン・イースト、ハーヴィー・メイソンのフュージョン・オールスター・バンド、フォープレイの93年のセカンド。チャカ・カーンとネーザンによるデュエット、バック・コーラスにシャンテ・ムーア、フィル・ペリー、フィリップ・ベイリーという豪華布陣による、アイズレー・ブラザーズのカヴァーB、カウント・ベイシーで知られるC以外は、全て各メンバーのオリジナル。美しいメロディにリラックス効果抜群の穏やかさながら、背筋をピンと張ったような凛とした佇まいを感じる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「Elixir」(WARNER BROS. 9362-45922-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) Germany盤  Release 1995  price:\600

フォープレイのリー・リトナー在籍時最後となった95年の通算3作目。それぞれが高度な演奏技術を誇りながらも、バンドとしてのまとまりを第一に考えたような、抑制の効いた佇まいもお見事。毎回お馴染みのヴォーカル曲には、フィル・コリンズのカヴァーCではフィル本人を、またロバータ・フラックとダニー・ハサウェイのデュエットGはパティ・オースティンとピーボ・ブライソンのヴォーカルをフィーチャー。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FORPLAY 「The Best Of Fourplay」
(Warner Bros. 9362-46661-2)   Germany盤    Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\900

フォープレイ、97年リリースのベスト・アルバム。91年のデビュー・アルバム『フォープレイ』、93年の『ビトゥイーン・ザ・シーツ』、95年の『エリクシール』の3枚のアルバムからの選曲に加え、新曲BCを追加収録。またフィル・コリンズのヴォーカルをフィーチャーしたKはアルバムとはヴァージョン違いのリミックスを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「C」 
(WARNER BROS. 9 46921-2)  US盤   Release 1998  price:\600
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)

フュージョン界のスーパー・グループ、フォープレイの98年の通算4作目。本作ではギターがリー・リトナーからラリー・カールトンに交代。二人のギターの特色の違いが、新生フォープレイの個性として表われた一枚。マーヴィン・ゲイのカヴァーBではファースト以来の参加となったエル・デバージがヴォーカルを、ネイザン・イースト作のDにはベイビーフェイス、シャニースが参加。今回はジャケ違いのUS盤での入荷のため、日本盤のみボーナス・トラックJは未収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「Yes, Please!」(Warner Bros. 9362-47694-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤  Release 2000   price:\700

フォープレイ、2000年の通算5作目。前作に引き続き、二代目ギタリストのラリー・カールトンがギターを担当。清涼感溢れる@、カールトンのクリアーなトーンのギター・プレイを堪能できるC、ブルージーな哀愁漂うD、シャンテ・ムーアとネイザ・イーストのコーラスが入る、夕暮れ時に聴きたいようなE、シェレールのヴォーカルをフィーチャーしたI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「Heartfelt」
(Bluebird/RCA VICTOR 09026-63916-2)   US盤   Release 2002
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\900

フォープレイのブルーバード移籍第一弾となる2002年のアルバム。流麗なソロを繰り出すボブ・ジェームスのピアノとラリー・カールトンのギターを、どっしりと安定感ある演奏で支えるリズム隊、ネイザン・イーストとハーヴィー・メイソンといった、テクニカルながらスムースな演奏は本作でも完璧。彼等のアルバム中に必ず収録されるR&B色濃いヴォーカル曲は、本作ではイーストとベイビーフェイスの共作、アズ・イェットのリドン・ビショップのヴォーカルによるR&BナンバーDの一曲のみ収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「Journey」(bluebird 82876-61358-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、軽い挟み跡あり) US盤  Release 2004  price:\700

フォープレイ、2004年の通算8作目。スティングのカヴァー@、ネイザン・イースト作による自らヴォーカルも務めたAC、本作中唯一のハーヴィー・メイソン作のロマンチックなD、それぞれのソロをじっくりと堪能できるF、ラリー・カールトンのギター・プレイを満喫できるG、ボブ・ジェームスの麗しいピアノを楽しめるH等を収録。スーパー・グループならではの緊張感というよりは、余裕とゆとりを感じさせる寛ぎの一枚。ACのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「]」(BLUEBIRD 82876 86399-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、小さな丸い跡あり) US盤  Release 2006   price:\700

フォープレイ、2006年の通算10作目。ラリー・カールトン作の涼やかで軽快なA、マーセルとネイザンのイースト兄弟作、ドラムン・ベース的なビートも出てくるスキャットが彩るB、マイケル・マクドナルドのヴォーカルをフィーチャーしたスティーヴィー・ウィンウッドのカヴァーD、カールトンのギターを堪能できる哀愁溢れるE、マイケル・ピラーとネイザン・イーストが歌うアーバンなG等を収録した、目新しさは無いものの、余裕の安定感でゆったりと聴ける一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FOURPLAY 「Energy」(HEADS UP HUCD 3146J)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤  Release 2008  price:\700

フォープレイ、08年の通算11作目。ファンキーでしなやかなスムース・ジャズ@、リゾート気分を味わえるような心地良いA、本作を最後に脱退するラリー・カールトン作のBH、ネイザン・イーストが歌うヴォーカル曲C、エスペランサ・スポルディングのヴォーカルをフィーチャーしたE、曲の途中にスピーディーな4ビートのストレートなジャズのパートを挟み込んだF、ネイザンのスキャット入りのクラシカルな雰囲気のI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE FREE SPIRITS FEATURING JOHN MCLAUGHLIN 「Tokyo Live」
(VERVE 314 521 870-2)   US盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,400

ジョン・マクラフリン率いるフリー・スピリッツの93年12月、青山のブルーノート東京でのライヴを収録した実況録音盤。オルガン奏者、ジョーイ・デフランセスコとドラムにデニス・チェンバーズという、オルガン・トリオ編成での三者の持ち味が存分に発揮されたアンサンブル&インプロヴィゼーションを堪能できる一枚。Bではデフランセスコがトランペットを演奏。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FUNK INC. 「Acid Inc: The Best Of Funk Inc.」(Fantasy/Ace CDBGP 1011)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、薄い残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) UK盤  Release 1991  price:\600

オルガン奏者ボビー・ワトリーを中心にしたジャズ・ファンク・バンド、ファンク・インクの91年リリースのベスト・アルバム。70年代にプレスティッジからリリースした5枚のオリジナル・スタジオ・アルバムから、73年の通算4作目『Superfunk』を除く4枚のアルバムからセレクト。バズ・フェ・ジャズとジャイルズ・ピーターソンの選曲による、アシッド・ジャズ、レア・グルーヴ界隈からの再評価を促す事となった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FUNK INC. 「Urban Renewal」(Prestige PRCD 1101-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり) US盤  Release 1991 price:\900

76年に解散したジャズ・ファンク・バンド、ファンク・インクがリーダーのオルガン奏者ボビー・ワトリーにより、メンバーを一新し95年に再結成し、同年リリースした通算6作目(結局本作のみで解散したためラスト・アルバムとなった)。ワトリーのオルガンが冴えるジャズ・ファンク、ソウル・ジャズ路線を中心に、ラテン・フュージョン的なライトなA、パーカッション奏者のセシル・ハントがヴォーカルを担当したD(インスト・パートの方が長め)、涼やかなライト・ファンクE、ワトリーのヴォーカルをフィーチャーしたF、ハービー・マンのI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON 「Livin' Inside Your Love」(WARNER BROS. 3277-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  US盤 Release 1979  price:\800

ジョージ・ベンソン、ワーナー移籍後3作目となる79年のアナログ2枚組(CDは2イン1)。前作、前々作に引き続き名匠トミー・リピューマのプロデュースによる本作は、ロニー・フォスター作のBD、ヤング・ホルト・アンリミテッドの代表曲を軽やかにカヴァーしたC等のベンソンのギター・プレイを存分に味わえるインスト曲と、ヴォーカル曲A、サム・クックの代表曲E、L.T.D.のカヴァーF、オリジナルのI等のヴォーカル曲と丁度半分ずつで構成され、流麗なストリングスやフェンダー・ローズ等、80年代のブラコン時代突入前のソフト&メロウの時代の極上のサウンドを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON 「In Your Eyes」(WARNER BROS.7599-23744-2)
Germany盤   Release 1983   price:\700
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ジョージ・ベンソン、83年のアルバム。アリフ・マーディンのプロデュースによる本作は、インストはFIのみで、ベンソンの歌を存分に楽しめるブラコン路線の一枚。ロバータ・フラックのカヴァー@、カシーフとマーディンの共同プロデュースによるA、コーラスにチャカ・カーンが参加したC、アヴェレージ・ホワイト・バンドのヘイミッシュ・スチュワートとネッド・ドヒニーの共作によるE、ヴィッキー・ランドルとのデュエットによるH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON 「While The City Sleeps..」
(WARBER BROS. 9 25475-2)   US盤  Release 1986
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) price:\700

ジョージ・ベンソン、86年のアルバム。ナラダ・マイケル・ウォルデンのプロデュースを中心に、@Gをトミー・リピューマとロビー・ブキャナン、Eをカシーフがプロデュースを担当した、全曲ベンソンのヴォーカルをフィーチャーしたブラコン路線の、トップ・プロデューサーとして人気絶頂期のナラダとベンソンの魅惑のコラボレイトを楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON/EARL KLUGH 「Collaboration」
(Warner Bros. 9 25580-2)   US盤   Release 1987   price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ジョージ・ベンソン、アール・クルーの二人のギタリストのコラボレーションによる87年のアルバム。マーカス・ミラー、ハーヴィー・メイソンのリズム隊に、グレッグ・フィリゲインズ、パウリーニョ・ダ・コスタ、ポール・ジャクソンといった名うてのプレイヤーが二人を盛り立て、競い絡み合う二つのギターを存分に楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・ベンソン 「LOVE2」(WARNER BROS. 25P2-2152)
国内盤帯なし   Release 1988(国内盤定価\2,348) price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れ、付属ライナー抜け)

88年のアルバム。ほとんどの曲でギターは弾いてはいるものの、トミー・リピューマのプロデュース、バックの演奏をマーカス・ミラーが手掛けたH、セルフ・プロデュースのJの2曲のみインストで、ジェイ・グレイドンのプロデュースによるA、ウェイン・ブレイスウェイトとバリー・イーストモンドのプロデュースによるFGI等、残り全て、ベンソンのヴォーカルに主眼を置いたブラコン色濃い一枚。<付属の解説・歌詞カードが抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON 「Tenderly」(WARNER BROS. 9 25907-2)
US盤   Release 1989   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、角に少し破れあり)

ジョージ・ベンソン、89年のアルバム。ピアノにマッコイ・タイナー、ベースにロン・カーター、ハーリン・ライリー等のドラムによる、アコースティックなピアノ・トリオを軸に、曲によってレニー・カストロのパーカッションやストリングスが混じる演奏をバックに、ベンソンが歌いギターを弾く、ブラコン色はほとんど無いムーディーなジャズを中心にした一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON 「Big Boss Band featuring The Count Basie Orchestra」
(WARNER BROS. 9 26295-2)  US盤  Release 1990
状態 A    price:\1,000 

ジョージ・ベンソンの90年のアルバム。ランディ・ブレッカーを筆頭としたニュー・ヨーク・ホーンズとのD、ロバート・ファーノン・オーケストラとのF以外は全てカウント・ベイシー・オーケストラをバックにしています。ブラコン作品での猫を被った状態とは一転したノリノリの張り切り度を聴くと、ブラコン路線はやらされていたのかと邪推したくなるほど、生き生きとしたベンソンのヴォーカルとギターが味わえる作品となっています。ベンソン作はIのみでインスト。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・ベンソン 「ミッドナイト・ムード 〜ジョージ・ベンソン=ベスト=」
(WARNER BROS. WPCP-4577) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,400)
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み) price:\1,400

ジャズ、ブラック・コンテンポラリーを股に架け活躍するジョージ・ベンソンのブラコン期のベスト・アルバム。収録曲の内訳は『ブリージン』からF、『イン・フライト』からK、「メローなロスの週末』からLO、『インサイド・ユア・ラヴ』からG、『ギヴ・ミー・ザ・ナイト』からADE、『ユア・アイズ』からBCI、『20/20』からJ、『ホワイル・ザ・シティ・スリープス』から@M、ベスト『G.B.コレクション』用に録音されたH、アール・クルーの79年のアルバム『リヴィング・インサイド・ユア・ラヴ』収録のNとなっています。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・ベンソン 「スタンディング・トゥゲザー」
(GRP MVCJ-24017)  国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,541)
状態 B(盤にスリ疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) price:\900

98年のアルバム。ジャズ/フュージョンからブラック・コンテンポラリーまでクロスオーヴァーに活躍するベンソンらしい98年のアルバム。@や日本盤のみのボーナス・トラックJのようにベンソンのギタリストの側面にスポットを当てたインストもあり、マスターズ・アット・ワークの二人、リトル・ルイ・ヴェガとケニー・ドープ・ゴンザレスのプロデュースのDIがあり、ABEGの歌ものがありと、ベンソンの多才な魅力に触れられる一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON 「That's Right」
(GRP 98242)   E.C.盤  Release 1996
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み)  price:\700

ジョージ・ベンソンの96年のアルバム。本作もBDIJ等のヴォーカル曲と、ベンソンのギタープレイを堪能できるインストの二本立てとなっています。トミー・リピューマとリッキー・ピーターソンのプロデュース曲は、プリンスのペイズリー・パーク・スタジオでの録音。インコグニートのブルーイのプロデュースによるIJも収録。JKはUS盤には未収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON 「Irreplaceable」(GRP 0602498612873)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) EU盤  Release 2003  price:\800

ジョージ・ベンソン、2003年のアルバム。ジョシュア・ポール・トンプソンのプロデュースを中心に、こちらも全曲ベンソンのヴォーカルをフィーチャー。@Bを除く全曲のベースをリチャード・ボナが担当。ジョーがコーラス参加したE、ハーモニカ奏者のグレゴア・マレが参加したG、ゲオルグ・ウェデニアスのギターを存分にフィーチャーしたH等を収録。曲によってギターも手にし、随所で披露するベンソンのギター・プレイも存分に楽しめるR&B仕様の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE BENSON & AL JARREAU 「Givin' It Up」
(Concord 0888072231627)  Singapre盤    Release 2006
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ジョージ・ベンソンとアル・ジャロウの大御所二人の共演による、2006年リリースのヴォーカル・アルバム。ハービー・ハンコック、マーカス・ミラー、スタンリー・クラーク、パトリース・ラッシェン、パウリーニョ・ダ・コスタ等が参加した演奏陣に加え、Cではジル・スコット、Gにはパティ・オースティン、Lにはポール・マッカトニー(!)がヴォーカルでゲスト参加する等、ほとんどお祭りのような豪華参加陣を迎え、リラックスした二人のヴォーカル、及びベンソンのギター・プレイを楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE DUKE 「Night After Night」
(ELEKTRA 9 60778-2)   US盤  Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\800

ジョージ・デューク、89年のアルバム。ジョニー・ギル、ハワード・ヒューイット、ジェフリー・オズボーン、ジェームス・イングラム、フィル・ペリー等、豪華ブラコン・シンガーが大挙参加したコーラスや自らのヴォーカルを配したブラコン色濃い曲を中心にした一枚。L.T.D.のカヴァーB、ファンクなC、夏の日の夕暮れにフィットしそうなE、ジャン・リュック・ポンティ、スタンリー・クラーク等が参加した熱気溢れるK等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・デューク 「ミューア・ウッズ組曲」
(Warner Bros. WPCR-594)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に薄い疵少しあり。再生確認済み)

フランク・ザッパとの活動等でも知られるピアニスト、ジョージ・デュークが書き下ろしたクラシカルな大作の初演、93年7月12日、モントルー・フェスティバルでのステージを収めたライヴ・アルバム。メンバーはジョージのピアノ、スタンリー・クラークのベース、チェスター・トンプソンのドラム、パウリーニョ・ダ・コスタのパーカッションに、エトーレ・ストラータ指揮による80人編成の仏リール国立管弦楽団となっています。映画音楽を思わせるクラシカルな壮大なオーケストレーションと、ところどころに表われるジャズ色が色を添えています。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE DUKE 「Illusions」(WARNER BROS. 9 45755-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)  US盤   Release 1995  price:\600

ジョージ・デュークの95年のアルバム。カーティス・メイフィールドを思わすファルセットを多用したデュークのヴォーカルによるメロウなC、スタンリー・クラーク、ラリー・キンペル、デニス・チェンバース、マイケル・ランドゥー等が参加したD、エモーションズやジェームス・イングラム等がマイクリレーしていくF、ファンキーでダンサブルなJ、デューク自身が歌うヴォーカル曲を中心にしたブラコン度高い一枚。@AGIKの5曲はインスト、ダイアン・リーヴスのヴォーカルをフィーチャーしたムーディーなL等もあり。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE DUKE 「Is Love Enough?」
(WARNER BROS> 9 46494-2)   US盤  Release 1997
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\700

2013年に惜しくも67歳で亡くなったジョージ・デュークの97年のアルバム。ヴォーカルをフィーチャーしたファンクA、エヴァレット・ハープのアルトが色を添えるスムース・ジャズB、デューク自身がリード・ヴォーカル、ジョージ・ハワードがソプラノで参加したムーディーなバラードC、ジョナサン・バトラーとダイアン・リーヴスが参加したブラジリアン・フュージョンI、ノーマン・ブラウンのギター・ソロを楽しめる夜の雰囲気たっぷりのJ、デュークの甘いヴォーカルによる切ないL、ドリ・カイミをフィーチャーした涼やかなブラジリアン・テイストのN等、多数のゲストを招いたヴァラエティ溢れるヴォリュームたっぷりの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE DUKE 「After Hours」
(WARNER BROS. 9 47073-2)  US盤   Release 1998
状態 B'(盤に結構疵あり。再生確認済み)

フランク・ザッパの下から巣立ったキーボード奏者、ジョージ・デュークの98年のアルバム。全曲、ドラムはレオン・ンドゥグ・チャンクラーが担当。クリスチャン・マクブライド、ポール・ジャクソン、レニー・カストロとのファンキーな@を除くと、全てアルバム・タイトル通りのアフター・アワーズな感じの穏やかでまったりしたフュージョン・インストで構成されたアルバムになっています。デュークの弾くフェンダー・ローズでのソロが心地良いC、マクブライド、ンドゥグとのピアノ・トリオ編成によるEH、ピアノ・ソロの小品GJ等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE HOWARD 「Reflections」(MCA MCAD-42145)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。裏ジャケに一部色褪せ、スリーヴに少しシワあり)  US盤   Release 1988  price:\700

ジョージ・ハワード、88年のアルバム。スタンリー・クラーク参加のB、ネイザン・イーストが参加、ジョニー・ギルのヴォーカルをフィーチャーしたC、ライオネル・リッチーのカヴァーE、アル・ジャロウのカヴァーF、ジョージ・デュークとの共作で、デュークがシンクラヴィアを弾くG、ジェフ・ローバーがアコースティック・ピアノ・ソロを披露するH等、ハワードのソブラノ・サックスと共に、多数のゲスト陣のプレイも聴きどころの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・ハワード 「ラヴ・アンド・アンダスタンディング」(MCA WMC5-310)
国内盤帯あり   Release 1991(国内盤定価\2,400)  price:\500
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み。付属ライナー抜け、帯裏にハゲあり)

サックス奏者ジョージ・ハワードの91年のアルバム。ヴィクター・ベイリー、アレックス・アキューナ、ムニャンゴ・ジャクソン、ジョージ・デューク等が参加。パティ・オースティンとジェイムス・イングラムのデッエットでヒットしたロッド・テンパートン作のBや、シェレールのヒット曲のEといったカヴァーを初めとしたスウィートなスムース・ジャズを中心に、アフロチックなG等で硬派な面も顔を覗かせる一枚。<付属ライナーがあると思われますが、抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE HOWARD 「When Summer Comes」
(GRP GRD-9724)   US盤   Release 1993
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

98年に41歳の若さで亡くなったソプラノ・サックス奏者、ジョージ・ハワードの93年の作品。スムース・ジャズでソプラノ・サックスというと、ケニーG・フォロワーのように思われるものの、ブルージーというか男気溢れる感じの吹きっぷりで、若干辛口な印象。ヒュー・マセケラのカヴァーA、自らヴォーカルも披露し、かなり歌える事を証明したB等を収録。ジョージ・デュークが@、スタンリー・クラークがG、ポール・ジャクソン・Jrが@BFIに参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE HOWARD 「A Home Far Away」
(GRP GRD-9780)  US盤   Release 1994
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み)   price:\600

ソプラノ・サックス奏者、ジョージ・ハワードの94年のアルバム。自らヴォーカルをとるA、清涼感溢れる心地良さのBH、デロン・ジョンソンのアコースティック・ピアノ・ソロと女声コーラスが効果的なD、スティール・ドラムをフィーチャーしたE、シャーデーのインスト・カヴァーF等を収録。プロデュース、アレンジにも関与したレックス・ライドアウトは、Iを除く全曲に参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GEORGE HOWARD 「Attitude Adjustment」
(GRP GRD-9839)  US盤  Release 1996   price:\600
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

サックス奏者、故ジョージ・ハワードの96年のアルバム。レイ・ヘイデンがプロデュース&参加したUKソウル・テイストを感じさせる@G、ジョージ・デュークがプロデュース&参加したダンサブルなAJ、ウィル・ダウニングが参加したアニタ・ベイカーのカヴァーH、スピーチとビル・サマーズがプロデュース&参加したI等、ヴァラエティに富んだ内容の一枚。一部歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GERALD ALBRIGHT 「Dream Come True」(ATLANTIC 7 82087-2)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡あり)  US盤  Release 1990)   price:\600

サックス奏者ジェラルド・アルブライトの90年リリースのリーダー・アルバム。ジョニー・ギルをムーディーにカヴァーした@、アルバムのちょうど半分に参加しているチャッキー・ブッカーのプロデュースによるG、ビービー・ワイナンスのヴォーカルをフィーチャーしたI等、ブラコン色濃い要素も随所に登場するスムース・ジャズ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェラルド・ヴィーズリー 「ルック・アヘッド」(Heads Up PSCW-117) 国内盤帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴにスレ、シワあり) Release 1993(国内盤定価\2,800) price:\600

グローヴァー・ワシントン・Jr.のグループを経て、ザヴィヌル・シンジケートでも活躍するベーシストの92年の初リーダー・アルバム。ジョー・ザヴィヌルがC、グルーバー・ワシントンがAJに参加した本作は、オマー・ハキム、ロバート・トーマスJr.の二人のウェザー・リポートOBが参加した@、パット・メセニーに捧げたブラジリアン・テイストのB、ジョン・ブレイクのヴァイオリンをフィーチャーしたI等の他、6人のシンガーが参加したファンキーなD、男女デュエットによるメロウなG、切ないバラードJ等のヴォーカル曲もあり。6弦ベースを駆使した超絶テクニックも存分に味わえる一枚。解説。DGJの歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GERALD VEASLEY 「Soul Control」
(HEADS UP HUCD 3038)   US盤   Release 1997
状態 B(盤に放射線状の跡<研磨跡?>あり。再生確認済み)  price:\800

ジェラルド・ヴィーズリー、97年のリーダー・アルバム。グローヴァー・ワシントン・Jrが参加した軽快でファンキーな@、ダイアン・リーヴスのヴォーカルをフィーチャーしたメロウなA、デイヴ・サミュエルズ参加のGH等のオリジナルを中心に、ディアンジェロのインスト・カヴァーB、フィリップ・ベイリーのヴォーカルをフィーチャーしたスモーキー・ロビンソンのカヴァーD、トニー・リッチ・プロジェクトのインスト・カヴァーE等、R&Bカヴァーも収録。ヴィーズリーのトレードマークの6弦ベースによる演奏を堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェラルド・ヴィーズリー 「オン・ザ・ファースト・トラック」(HEADS UP UCCT-1024)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内(直輸入)盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,548) price:\900

6弦エレクトリック・ベースの名手の2001年のアルバム。ヴァイブとのユニゾン・プレイも印象的なA、クリス・ファー等によるホーン・セクションが色を添える、スティーヴィー・ワンダーのカヴァーB、ラムゼイ・ルイスの代表曲をカヴァーしたD、5弦アコースティック・ベースと打ち込みのビートが絡み合うバラードF、サンバのリズムを採り入れた洗練された都会的なスムース・ジャズI、キーボードのウィル・ブロックがヴォーカルを担当したJ、故グローヴァー・ワシントンJr.に捧げたL等を収録。エンハンスドCD仕様。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GREGG KARUKAS 「Blue Touch」(i.e.music 314 539 887-2)   US盤
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、挟み跡あり)   Release 1998

キーボード奏者グレッグ・カルカスの98年のリーダー・アルバム。ボニー・ジェームスが参加した@EG(Gにはデニス・チェンバースも参加)、エリック・マリエンサル参加のC、ロン・ボーステッドのヴォーカルをフィーチャーしたF等を収録。@Cではエレピを弾いているのも嬉しい、メロウなスムース・ジャズ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GREGG KOFI BROWN & FRIENDS 「Together As One」
(WRASSE RECORDS WRASS 173)  EU盤  Release 2005  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

現在も活動を続ける英国のアフロ・ロック・バンド、オシビサのグレッグ・コフィ・ブラウンが、2005年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。アフロ、ロック、ポップス、ファンク等がクロスオーヴァーした、どのジャンルにも分けられる事で逆にジャンル分けし辛いフュージョン・サウンドを展開した一枚。スティングをフィーチャーした@、UKソウルの歌姫二人、デズリーとガブリエルをフィーチャーしたC、スタンリー・ジョーダン参加のF等を収録。詳細なクレジットが無いため不明ながら、恐らく全曲ドラムをビリー・コブハムが担当。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GROVER WASHINGTON, JR. 「Skylarkin'」
(MOTOWN 3746352322)    US盤   Release 1980   price:\5,800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

グローヴァー・ワシントン・Jr.、モータウンからリリースされた79年録音の人気作。セルフ・プロデュースによる本作は、エリック・ゲイル、マーカス・ミラー、リチャード・ティー、アイドリス・ムハマド、ラルフ・マクドナルド等をバックに、来るべきソフト&メロウの時代を先駆けたメロウ度満点の一枚。スティーヴィー・ワンダー作、マイケル・ジャクソンのC、ギャップ・バンドのEといったソウル・カヴァーを収録。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GROVER WASHINGTON, JR. 「Winelight」
(ELEKTRA 305-2)  US盤 Release 1980
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\900

サックス奏者、グローヴァー・ワシントン・Jr.の80年の大ヒット・アルバム。ビル・ウィザーズのヴォーカルをフィーチャーした、あまりに有名なブラコン定番の名曲Dを収録。スティーヴ・ガッド、マーカス・ミラー、エリック・ゲイル、ポール・グリフィン、ラルフ・マクドナルドと作り上げた、大人の都会の夜の雰囲気を味わえる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GROVER WASHINGTON, JR. 「The Best Is Yet To Come」
(ELEKTRA 60215-2)   US盤   Release 1982
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\800

グローヴァー・ワシントン・Jr.、82年のアルバム。ラルフ・マクドナルド、マーカス・ミラー、エリック・ゲイル、リチャード・ティー等が参加した軽快で爽やかなグローヴァーのアルトが歌う@DE、パティ・ラベルのヴォーカルをフィーチャーしたブラコン路線のA、グローヴァーのメロディ作りが冴えるB、ボビー・マクファーリンのヴォーカルをフィーチャーしたC、ピーセス・オブ・ア・ドリームのセドリック・ナポレオンがヴォーカル参加したF、ハーヴィー・メイソン、エイブ・ラボリエル、リー・リトナー等が参加したTVドラマのテーマ曲Gを収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GROVER WASHINGTON, JR. 「Inside Moves」
(ELEKTRA 9 60318-2)   US盤   Release 1984    price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

グローヴァー・ワシントン・Jr、84年のアルバム。ラルフ・マクドナルドとの共同プロデュースによる本作にはマーカス・ミラー、リチャード・ティー、エリック・ゲイル等が参加。アルバム・タイトル曲@のみ、ドラムがスティーヴ・ガッドで、ティー、ゲイル、ガッドのスタッフ3人衆が集結。BEのみ、ヴォーカルにジョン・ルシアンをフィーチャー。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GROVER WASHINGTON, JR. 「Strawberry Moon」(COLUMBIA CK 40510)
US盤  Release 1987  price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

グローヴァー・ワシントンJr.、87年のアルバム。ジェラルド・ヴィーズリーの5弦ベース、弟のダリル・ワシントンのドラム等から成るメンバーを中心に、ジーン・カーンのヴォーカルをフィーチャーしたバカラック=デイヴィッドの名曲カヴァーA、B.B.キングがヴォーカルとギターで参加したC、スペンサー・ハリソンのヴォーカルをフィーチャーしたブラコン・バラードF、再度登場のジーン・カーンのヴォーカルによるアーバンなG、マーカス・ミラーがプロデュース&演奏で全面参加したH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GROVER WASHINGTON, JR. 「Time Out Of Mind」
(COLUMBIA CK 45253)  US盤   Release 1989
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

グローヴァー・ワシントン・Jr、89年のアルバム。グローヴァーのバリトン&テナー以外はロニー・フォスターの打ち込みによる@、フィリス・ハイマンのヴォーカルをフィーチャーしたバラードC、哀愁のメロディにグローヴァーのテナーが映えるE、スティーリー・ダンのインスト・カヴァーF、穏やかなアルトが響き渡るJ等を収録。ジェラルド・ヴィーズリー等が参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GROVER WASHINGTON, JR. 「Soulful Strut」
(COLUMBIA CK 57505)   US盤   Release 1996    price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

主にR&B、ポップス・フィールドで活躍するダン・シェア、ゲイリー・ハース、ドナルド・ロビンソンの3人のプロデューサーを曲ごとに擁した、グローヴァー・ワシントン・Jr、96年のアルバム。ロイ・オビエドが参加したヤング・ホルト・アンリミテッドのカヴァー@、アフリカンな女性コーラスを配したE、オマー・ハキムがドラムを叩くFG(Gはキャサリン・ラッセルのヴォーカルをフィーチャー)等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRP ALL-STAR BIG BAND 「GRP All-Star Big Band」(GRP GRD-9672)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤 Release 1992 price:\700
GRPレコードのレーベル創設10周年を記念して、当時の所属ミュージシャンが集結したGRP・オールスター・ビッグ・バンドの92年のファースト・アルバム。デイヴ・グルーシンを筆頭に、リー・リトナー、トム・スコット、デヴィッド・ベノワ、ゲイリー・バートン、ランディ・ブレッカー等、総勢20名が参加。ロリンズ、コルトレーン、パーカー、ハンコック、モンク等のモダン・ジャズ・スタンダードをビッグ・バンドで展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRP ALL-STAR BIG BAND 「Dave Grusin Presents GRP All-Star Big Band Live!」(GRP GRD-9740)   US盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に薄い疵あり) price:\1,300

デイヴ・グルーシンを筆頭に、GRP所属の豪華アーティスト陣が勢揃いしたGRPオールスター・ビッグ・バンドの93年1月31日、五反田簡易保険ホールでのライヴを収録した実況録音盤。ランディ・ブレッカー、チャック・フィンドレイ、エリック・マリエンサル、ネルソン・ランジェル、アーニー・ワッツ、ボブ・ミンツァー、トム・スコット、ジョン・パティトゥッチ、ラッセル・フェランテ、ゲイリー・バートン等、参加メンバーを全部書き出せない程の豪華ミュージシャン勢揃いの嬉し過ぎるライヴの模様を収めた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRP ALL-STAR BIG BAND 「All Blues」(GRP GRD-9800)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤   Release 1995   price:\900

GRPレコードのレーベル創設10周年記念として、92年に当時の所属ミュージシャンを中心に結成されたGRP・オールスター・ビッグ・バンドがライヴ盤を挟んで95年にリリースしたセカンド・スタジオ・アルバム。ほぼ前作と変わらぬ豪華メンバーが集結し、ブルース・ナンバーを中心に展開した一枚。AにはB.B.キングがヴォーカルで参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HEADHUNTERS 「Return Of The Headhunters!」 
(VERVE FORECAST 314 539 028-2)  US盤     Release 1998
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

ヘッドハンターズ、98年リリースの再結成盤。ブラックバード・マックナイトを除くオリジナル・メンバー(ベニー・モウピン、ポール・ジャクソン、マイク・クラーク、ビル・サマーズ)が集結し、@ABGにはハービー・ハンコックもゲスト参加。往年のサウンドと変わらぬ極上のジャズ・ファンクを展開した一枚。ファーサイドのトレヴァント・ハードソンのラップ、エンディア・ダヴェンポートをフィーチャーしたB、再度登場のエンディアのヴォーカルをフィーチャーしたEといったヴォーカル曲もあり。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HENDRIK MEURKENS 「Sambahia」(CONCORD PICANTE CCD-4474)
US盤   Release 1991    price:\1,600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

ドイツ出身のハーモニカ奏者、ヘンドリック・ミューケンスの91年のアルバム。ハーモニカ奏者ながら、ヴィブラフォンも操るという異色のプレイヤーで、本作ではABHでヴァイブを叩いています。パキート・デ・リヴェラ、クラウディオ・ロディッティ、ティム・アーマコスト等が参加した、ブラジアリン・フレイヴァーが爽やかな風を運ぶようなラテン・フュージョン・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERB ALPERT 「Under A Spanish Moon」(A&M CD 5209 DX 003414)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1988   price:\700

ハーブ・アルパート、88年のアルバム。エイブラハム・ラボリエル、カルデラのエドアルド・デル・バリオ等がバックを担当した本作は、哀愁溢れるスティングのカヴァー@、スパニッシュ・テイストの組曲A〜C、奥方ラニ・ホールのヴォーカルをフィーチャーしたD、ペルーのギタリスト、ラモン・スタグナロが参加したG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERB ALPERT 「My Abstract Heart」
(A&M CD 5273)   US盤    Release 1989   price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

ハーブ・アルパート、89年のアルバム。ファンキーな@、センチメンタルなA、昂揚感溢れる美しいメロディが印象的なアルバム・タイトル曲B、アルパートのトランペットとの相性も抜群な極上の美メロが心地良い、ショーティ・ロジャース作&共同アレンジによるC、ハーブ自らヴォーカルも披露し、奥方ラニ・ホールとデュエットするF等を収録。打ち込みやドラムレスの曲を除く全曲のドラムをハーヴィー・メイソンが担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハーブ・アルパート 「ノース・オン・サウス・ストリート」(A&M PCCY-10189)
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,400)   price:\600
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり)

A&Mレコードの創始者としても知られるトランペット奏者、ハーブ・アルパートの91年のアルバム。打ち込みも使用したダンサブルなサウンドに、クールなアルパートのトランペットが絡む、アシッド・ジャズ、ハウス、ヒップホップ等、90年代初頭のサウンドをセンス良くチョイスした踊れるフュージョン・アルバム。ラテン・テイストを交えたアシッド・ジャズ的な@、女性シンガーのハイパー・ヴォイスが絡むハウス的なB等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERB ALPERT 「Midnight Sun」(A&M 395 391-2)   US盤  Release 1992
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に薄い疵少しあり)  price:\1,000

ハーブ・アルパート、92年のアルバム。91年に亡くなったスタン・ゲッツに捧げられた本作は、90年録音のゲッツとの共演曲Dを除くと、ストリングスをバックに、スタンダード曲を中心にムーディーにキメた一枚。ハーヴィー・メイソン、ラリー・カールトン等が参加。自ら甘くソフトな歌声を披露したBG、チャールズ・チャップリン作のI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERB ALPERT 「Passion Dance」 
(ALMO AMSD-80014)  US盤  Release 1997
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ハーブ・アルパートの97年のアルバム。「サルサ・ナイト」のライヴを奥さんと見に行った事で、往年のティファナ・ブラス時代の血が騒ぎ、アルバム通してラテン・フィーリングたっぷりの内容となった一枚。エディ・パルミエリのバンドで活躍したオスカール・カルタージャが共同プロデュース、ベース、ほとんどの曲の共作と八面六臂の活躍で、ハーブの燃え上がるラテン魂をサポート。スティーヴィー・ワンダーのカヴァーD、82年のアルバム『ファンダンゴ』収録の再演I等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERB ALPERT 「Herb Alpert & Colors」
(ALMO AMSD-80025) US盤   Release 1999
状態 A

この名前を聞くと、どうしても「オールナイト・ニッポン」を思い出してしまうハーブ・アルパートの99年のアルバム。ベースにタックヘッドやリヴィング・カラーのベーシスト、ダグ・ウィンビッシュ、同じくリヴィング・カラーのウィル・カルホーンをドラムに、キーボードにバーニー・ウォーレルという錚々たるメンバーを従えて、アストロ・ピアソラのカバー@にはバンドネオンを、Eにはタックヘッドのバーナード・ファウラーのヴォーカルをフィーチャーしています。ドラムン・ベースを採り入れた曲や、バカラックやレオン・ウェアのカバー等、ヴァラエティに富んだ内容になっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERB ALPERT 「Definitive Hits」
(A&M 069 490 886-2)  UK盤  Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ハーブ・アルパート、2001年リリースのベスト・アルバム。収録曲の内訳は@〜Lまでが、イージー・リスニング的なインストながらヒットを連発していた、60年代のティファナ・ブラスを率いていた時代の音源で、82年のMN、79年のOP、QRSが87年の音源。残念ながら日本人にはお馴染みの「Bittersweet Samba」(ラジオ番組『オールナイト・ニッポン』のテーマ)は未収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIRAM BULLOCK 「From All Sides」(ATLANTIC 7 81685-2)
US盤   Release 1986   price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり)

ハイラム・ブロック、86年のセカンド・アルバム。ウィル・リー、チャーリー・ドレイトンによるリズム隊を中心としたバックに、ACEFHの半数以上でヴォーカルを披露しながらも、ハイラムの冴え渡るギター・プレイは存分に味わえる一枚。デイヴィッド・サンボーンが参加したD、マイケル・ブレッカー、アップタウン・ホーンズが参加したウィルソン・ピケットで知られるE等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイラム・ブロック 「ギヴ・イット・ホワット・ユー・ガット」(ATLANTIC 32XD-88)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200) price:\700

87年の通算3作目のリーダー・アルバム。ハイラムと共にプロデュースを務めるリッキーピーターソンが全面参加。アルバム・タイトル曲Dを除く全てのリズム隊をチャーリー・ドレイトンとウィル・リーが担当。ブレッカー・ブラザーズとデイヴィッド・サンボーンが参加したファンキーな@、ハイラム自ら歌うAG、アル・ジャロウをヴォーカルに迎えたサム・クックのカヴァーB、スティーリー・ダンのインスト・カヴァーF等を収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIRAM BULLOCK 「Way Kool」(ATLANTIC 7 82353-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  US盤  Release 1992   price:\600

故ハイラム・ブロックの92年のソロ通算4作目。自身のレギュラー・バンド、及びリッキー&ポール・ピーターソン兄弟やチャーリー・ドレイトン、ドン・アライアス、ウィル・リー等を迎えてのセッションの2パターンの編成による本作は、ファンキーな@、ハイラム自らヴォーカルをとるBG、スローなDI、ヒップホップ色も採り入れたF、インストでカヴァーしたビートルズのI等を収録。リッキー&ポール・ピーターソン兄弟絡みかミックスはプリンスのペイズリー・パーク・スタジオで実施。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIRAM BULLOCK 「World Of Collision」 
(BIG WORLD MUSIC BW2015)  US盤  Release 1994  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

2008年に惜しくも亡くなったハイラム・ブロックの94年のアルバム。裏ジャケの生ギターを破壊したハイラムの顔写真も楽しい、FHJを除いて全編ハイラムのヴォーカルをフィーチャーしたファンキーにロックするアルバム。Bにシュガー・ブールのハープ、@にホーンが入る以外は、ウィル・リー、チャーリー・ドレイトンとのトリオによる演奏でまとめた一枚。ウィルソン・ピケット他、数多くのシンガーに歌われるB、ジミ・ヘンドリックスのGのカヴァーも収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIRAM BULLOCK BAND 「Manny's Car Wash」
(Big World Music BW2022)   US盤  Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ハイラム・ブロック・バンドによる95年9月13日、ニューヨークのライヴ・ハウス、マニーズ・カー・ウォッシュでのライヴを収録した実況録音盤。ウィル・リー、クリント・デ・ギャノンのリズム隊によるトリオ編成を基本に、曲によってテリー・ワイス、ヒューゴ・ファットルーソが参加。ジミ・ヘンドリックス、ビートルズ、ボブ・マーリー等のカヴァーを含む全曲ヴォーカル入りの熱いライヴ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIRAM BULLOCK 「Carrasco」(FANTASY FCD-9679-2) 
状態 C(盤に疵、薄い疵多数あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) US盤  Release 1997   price:\600

故ハイラム・ブロックの97年のアルバム。ダリオ・エスケナジ、セルジオ・ブランダオ等を迎えて制作された本作では、ハイラムはギターのみならず、半数以上の曲でヴォーカルも披露し、全編を通してラテン色濃いAOR〜フュージョンを展開した一枚。ボビー・コールドウェルの@、カトリース・バーンズのリード・ヴォーカルによるスティーヴィー・ワンダーのカヴァーG、ジョアン・ドナートのH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイラム・ブロック 「レイト・ナイト・トーク」(VENUS TKCV-35020) 
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり)   price:\700

オルガン奏者のDr.ロニー・スミスやヴァイブ奏者ジョー・ロック等が参加した、97年のリーダー・アルバム。全体としてはアルバム・タイトル通りに、ジャジーでブルージーな夜向きの曲が多めの一枚。CS&NのA、スティーヴィー・ワンダーのC、スタンリー・タレンタインのD等のカヴァーや、87年のオリジナル曲の再演G等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヒューバート・ロウズ 「春の祭典」(CTI FKCP 30606)
国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,300)  price:\800
状態 A(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

フルート奏者ヒューバート・ロウズによる、ジャズとクラシックとの融合を果たした71年の傑作の誉れ高い一枚。ガブリエル・フォーレの@、ストラヴィンスキーのA、ドビュッシーのB、バッハのCDと全曲クラシックの楽曲を、デイヴ・フリードマン、ボブ・ジェームス、ロン・カーター、ジャック・デジョネット等の豪華メンバーと共に、ドン・セベスキーによるアレンジで見事にフュージョン化した一枚。(ソニーが運営している自宅に毎月一回CDを届けるという、「The CD Club」なる通販系の中の一枚として96年盤。)解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HUBERT LAWS 「Storm Then The Calm」
(BMG 01612-65118-2)   US盤  Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,000

ヒューバート・ロウズ、94年のリーダー・アルバム。ジョン・ビーズリー、ピーター・アースキン、デヴィッド・カーペンターによるピアノ・トリオをバックにした楽曲を中心にした本作は、ヒューバートのフルートが舞い踊る4ビートの@、ガーシュインのAと妹のエロイーズ・ロウズのヴォーカルをフィーチャーしたヴォーカル・ヴァージョンG、ディーン・パークスのギターが加わるC、デヴィッド・バドウェイ、ジョン・パティトゥッチ、ハーヴィー・メイソンがバックを担当したDF等、ストレート・アヘッドなジャズあり、フュージョンあり、ヴォーカル曲ありの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HUGH MASEKELA 「Uptownship」
(Novus/BMG 3070-2-N)   US盤   Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  price:\800

南アフリカ出身のトランペット奏者、ヒュー・マサケラの89年のアルバム。本作ではフリューゲルホン、コルネットを使い分け、随所に南アフリカ・テイストも盛り込みながら、ブラニス・マッケンジーがリード・ヴォーカルをとるハロルド・メルヴィン&ザ・ブルーノーツのA、スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズのD、ヒュー自らヴォーカルをとるボブ・マーリーのFといったソウルやレゲエのカヴァーも収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヒュー・マサケラ 「ビーティン・アラウン・デ・ブッシュ」
(NOVUS BVCP-222)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) price:\1,200

南アフリカ出身のトランペット奏者、ヒュー・マサケラの92年のアルバム。全曲でフリューゲルホンを吹いている本作は、アルバム前半はジョー・ジャクソンのヒット曲@やマイケル・ジャクソンのD等のカヴァー等、他人の曲を中心に、後半はオリジナル曲を中心とした構成。F等、アフリカっぽい曲も挟みながら、基本的にはフュージョン色濃い一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IDRIS MUHAMMAD 「My Turn」(LIPSTICK LIP 8902-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤 Release 1993  price:\700

ドラマー、イドリス・ムハンマドの93年のリーダー・アルバム。ボブ・ジェームス、グローヴァー・ワシントン・Jr.、ランディ・ブレッカー、ハイラム・ブロック等、豪華メンバーが参加した本作は、前述の4人勢揃いの@DF、全曲に参加のハイラム作&ヴォーカルの洗練されたブラコン色濃いA、奥方で元クリスタルズのリード・シンガー、ドロレス・ララ・ブルックスのヴォーカルをフィーチャーしたCEH等を収録。控えめながら的確なドラミングで、豪華メンバーの華やかな演奏をサポートした縁の下の力持ちあってこその一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IRAKERE 「Misa Negra」(Pimienta 245 360 625-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) US盤デジパック仕様  Release 2004  price:\900
チューチョ・ヴァルデス率いるイラケレの87年のアルバム。目まぐるしく曲が展開していく@、ストリングスやアフリカン・ヴォーカル等も導入した4部構成の17分にわたる壮大な組曲A、デイヴ・ブルーベックのC等を収録。パキート・デ・リベーラやアルトゥーロ・サンドヴァルが不在時の作品とはいえ、矢張り侮れない事間違い無い一枚。本CDは92年のCDリリース時のジャケットに準拠したデジパック仕様で、アナログのオリジナルのジャケット印刷され封入。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IRAKERE 「Live At Ronnie Scott's」(WORLD PACIFIC CDP 0777 7 80598 2 0)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、背焼けあり) US盤  Release 1993  price:\1,000 

チューチョ・バルデス率いるキューバを代表するジャズ/フュージョン・バンド、イラケレの91年9月、ロンドンはロニー・スコッツ・クラブでのライヴを収録した実況録音盤。カルロス・エミリオ・モラーレのギター、カルロス・デル・プエルトのベース、エンリケ・プラのドラム、そしてチューチョのピアノを中心とした超技巧派集団による、ライヴならではの即興を交えた熱気溢れるラテン・ジャズ/フュージョンを繰り広げる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい IRAKERE FEATURING CHUCHO VALDES 「Yemaya」
(BLUE NOTE 7243 4 98239 2 1)   EU盤  Release 1998   price:\1,800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワ、スレあり)

チューチョ・バルデス率いるイラケレの98年のアルバム。チューチョの妹マイラのヴォーカルをフィーチャーした@、テンポの早いリズムの上、縦横無尽に駆け抜けるチューチョの超絶ピアノ・ソロを堪能できるAF、熱い演奏が13分に及ぶB、タイトル通りにサンフランシスコの香り漂うようなD、カルロス・エミリオ・モラレスのギター・ソロも魅力的な、スピーディーに疾走するE等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チューチョ・バルデース&イラケレ 「30周年」(DISCO CARAMBA CRACD-410)
国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,940)  price:\1,800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

チューチョ・バルデス率いるキューバを代表するジャズ/フュージョン・バンド、イラケレの2004年のアルバム。結成30周年記念作となった本作は、新曲のAを除いて過去の楽曲を現在のメンバーで再録。チューチョの妹マイラのヴォーカルをフィーチャーしたC、最初期のヒット曲で彼等の代表曲の一つG等を収録した、キューバ音楽とジャズのまさしくフュージョンを展開した彼等の長い活動歴を総括したような一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JESUS CHUCHO VALDES 「Lucumi」(Timba/Pimienta 245 360 638-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に少し傷みあり) US盤デジパック仕様 Release 2004  price:\1,000

イラケレのピアニスト、チューチョ・ヴァルデスの86年録音のソロ・ピアノ・アルバムの04年の再発CD。ジャケットは変更になっているものの、オリジナル・ジャケットを表紙にしたブックレットを封入。@B等を筆頭に美しく優雅なメロディを奏でる曲を中心に、曲が進むにつれて怒涛の神業的ピアノ・ソロへと突入していく醍醐味を存分に味わえる一枚。ウキウキと弾むようなA、ラテンのリズムが躍動感溢れるE等も収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCHO VALDES 「Solo Piano」
(BLUE NOTE CDP 0777 7 80597 2 1)  US盤   Release 1993
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,800

キューバを代表するジャズ/フュージョン・バンド、イラケレのピアニスト、チューチョ・ヴァルデスの93年のソロ・アルバム。デイヴ・グリーンのベース、エンリケ・プラのドラム、ミゲル“アンガー”ディアスのパーカッションを加えたHI以外は、全てソロ・ピアノによる演奏で、超絶のテクニックを誇るチューチョのピアノ・プレイを存分に堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCHO VALDES 「Bele Bele En La Habana」
(BLUE NOTE CDP 7243 8 23082 2 5)   Canada盤   Release 1998
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

イラケレのピアニスト、チューチョ・ヴァルデスの98年のリーダー・アルバム。自らのルーツであるキューバのソン、マンボ、デスカルガ・セッション等、ワールド・ミュージック・コーナーに分類した方がフィットするような、自らのルーツに挑んだ作品。アコースティック・ベース、ドラム、パーカッションのカルテットから繰り出されるラテンのビートに、チューチョの神技的なピアノ・プレイを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チューチョ・ヴァルデス 「最強のピアニスト」
(BLUE NOTE TOCJ-66059)  国内盤帯なし  Release 1999(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

99年のリーダー・アルバム。オリジナルを軸に、エリントン・ナンバーのB、ガーシュウィンによるCE等、バラードから疾走するラテン・ジャズまで、怒涛の鍵盤連打から繰り広げられる、チューチョの神業的ピアノ・プレイを思う存分、堪能できる一枚。まさに邦題通り、最強のピアニスト・アルバム。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCHO VALDES 「Solo - Live In New York」(BLUE NOTE 7243 4 93456 2 1)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 2001   price:\1,500

イラケレのピアニスト、チューチョ・ヴァルデスの98年1月16日、ニュー・ヨークのジャズ・アット・リンカーン・センターでのソロ・ライヴの模様を収録した実況録音盤。超絶テクニックは勿論の事、テクニックだけに溺れない美しさを称える見事な表現力も兼ね備えた、チューチョのソロ・ピアノに酔いしれたであろう、当日の観客の幸せな心持ちを共有できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHUCHO VALDES 「Fantasia Cubana」
(BLUE NOTE 7243 5 57189 2 1)  US盤   Release 2002  price:\1,800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

チューチョ・ヴァルデス、2002年録音のソロ・ピアノ・アルバム。チューチョ自身によるオリジナル曲6曲に加えて、ショパンの@F、ドビッシーのE、ラヴェルのJ等のクラシック曲や、ラリー・クリントンのHやキューバの作曲家アーネスト・レクオーナのABCも収録。超絶のテクニックを誇りながらも、その優しくしなやかなタッチに聴き惚れる事必至の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEBO VALDES TRIO 「El Arte Del Sabor」
(BLUE NOTE 7243 5 35193 2 2)  US盤  Release 2001
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

50年代からキューバ音楽を支えた大御所にして、チューチョ・ヴァルデスの父であるピアニスト、ベボ・ヴァルデス率いるトリオによる2000年3月録音作。今年(2008年)3月に惜しくも亡くなったマンボのパイオニア、カチャーオことイスラエル・ロペスのベースに、名コンガ奏者、カルロス・“パタート”・ヴァルデスという考えうる最強の布陣に、更にDINには元イラケレのパキート・デ・リヴェーラも参加した、濃厚で芳醇な味わい深いラテン・ジャズを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PAQUITO D'RIVERA 「Manhattan Burn」(COLUMBIA CK 40583)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に微細な破れ、少しシワあり) US盤  Release 1987  price:\1,400

元イラケレのサックス奏者、パキート・デ・リベーラの86年録音作。クラウディオ・ロディッティ、ジョン・ヒックス、イグナシオ・ベローア、ファリード・ハーク、ジョージ・コールマン、サミー・フィゲロア等が参加した本作は、都会的な洗練されたフュージョン@、夕暮れ時に似合いそうな涼やかな風を誘うA、ヒックスのピアノとの応酬を楽しめるC、シロ・バプティスタも参加したサンバ・フュージョンD、ハークのクラシック・ギターとクラリネットでのデュオF等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PAQUITO D'RIVERA 「Celebration」(COLUMBIA CK 44077) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し疵、シワあり) US盤  Release 1988  price:\1,400

元イラケレのサックス奏者、パキート・デ・リベーラの87年録音作。ブラジル人トランペッターのクラウディオ・ロディティ、日本人ピアニストの小曽根真、アメリカ人ピアニストのロジャー・ケラウェイ、クラシック・ギター奏者でパキスタンとチリのハーフのファリード・ハーク、プエルトリコの名パーカッション奏者、ジョヴァンニ・イダルゴ等、多国籍なメンバーが大挙参加。ほぼ全編にゴージャスなストリングスをフィーチャーした、洗練されたアーバンな雰囲気漂うラテン・フュージョン・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パキート・デリヴェラ 「ティコ・ティコ」(CHESKY CJD-6) 国内(直輸入)盤帯なし
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴ表面に少し疵、付属ライナーに挟み跡あり) Release 1990(国内盤定価\3,008) price:\800

チェスキー移籍第一弾となった89年のアルバム。ファリード・ハークが参加した躍動感溢れる@、アルトがムーディーに響くボレロ調のA、3つのパートに分かれた組曲風のBCD、ブラジルのスタンダードを採り上げた軽快な演奏が心地良いE、パキート作の哀愁漂うボッサF、中南米の音楽の様々なリズムが混ざり合うH、ロメロ・ロバンボのギターとクラリネットとのデュオによるJ、スピード感溢れるK等、様々な中南米音楽がミックスされたアコースティックなラテン・フュージョンを展開した一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PAQUITO D'RIVERA FEATURING ARTURO SANDOVAL 「Reunion」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)(messidor 15805-2) Germany盤 Release 1991 price:\1,300

元イラケレのサックス奏者、パキート・デ・リベーラの91年のリーダー・アルバム。同じくイラケレのトランペット奏者、アルトゥーロ・サンドヴァルをフィーチャーし、バンド・メンバーには名パーカッション奏者、ジョヴァンニ・イダルゴも加わった本作は、テクニカルな応酬が楽しい、ゴキゲンなラテン・ジャズ/フュージョン満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パキート・デ・リベラ 「ハバナ・カフェ」(CHESKY PHCC-5012)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡、少しシワあり) 国内(直輸入)盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000) price:\1,000

前作『ティコ・ティコ』に引き続き、ダニーロ・ペレス、ファリード・ハーク、デヴィッド・フィンク等が参加した、チェスキー移籍第二弾となる91年のアルバム。CBS在籍時のラテン・フュージョン路線ではなく、前作と同じくアコースティックなアフロ・キューバン・ジャズを中心に展開した一枚。サンバのビートとオリエンタルな要素が融合したファリード作のB、キューバを代表する作曲家、エルネスト・レクォーナに捧げたクラリネット独奏E、パキートのクラリネットとハークのギターが涼やかに舞うボサ・ノヴァH等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARTURO SANDOVAL 「Flight To Freedom」
(GRP GRD-9634)   US盤    Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\900

キューバ出身、元イラケレのトランペット奏者、アルトゥーロ・サンドヴァルの91年のアルバム。チック・コリア、アンソニー・ジャクソン、デイヴ・ウェックル、エド・カジェ等が参加した@AD、自らヴォーカルも披露するB、フリューゲルホンとストリングスが絡み合い、心地良さを誘うCF等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARTURO SANDOVAL 「Danzon(Dance On)」(GRP GRD-9761)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) US盤  Release 1994 price:\600

元イラケレのトランペット奏者、アルトゥーロ・サンドヴァルの94年のアルバム。途中4ビートのジャズも交えつつタイトル通りにアフリカ色濃い、グロリア・エステファンがスキャットで参加したA、ヴィッキー・カーのヴォーカルをフィーチャーしたD、マイアミ・サルサの第一人者、ウィリー・チリーノのヴォーカルをフィーチャーしたF、名パーカッション奏者、ジョヴァンニ・イダルゴのティンバレスを前面に出したG、引き続きイダルゴのコンガをフィーチャーしたH等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARTURO SANDOVAL 「My Passion For The Piano」
(COLUMBIA CK 86374)   US盤  Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,200

元イラケレのトランペット奏者、アルトゥーロ・サンドヴァルの2002年のアルバム。本作では本職であるトランペットには手も触れず、全編でピアノのみをプレイした異色作。デニス・マークスのベース、アーネスト・シンプソンのドラム等をバックに、ピアノ奏者としても並外れた力量である事を証明した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JACO PASTORIUS 「Jaco Pastrius」
(Epic EK 33949)   US盤   Release 1976   price:\700
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。少し背焼けあり) 

ウェザー・リポート参加直前の75年録音の、ジャコ・パストリアスの初リーダー・アルバム。ドン・アライアスのコンガとのデュオ@、ブレッカー・ブラザーズやデイヴィッド・サンボーンを含むホーン・セクション、サム&デイヴ(!)のヴォーカルをフィーチャーしたファンキーなソウル・ナンバーA、ハービー・ハンコックとのピアノとジャコのベースが凌ぎ合うC、ウェイン・ショーターが参加したE等、全編でジャコの超絶ベースを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JACO PASTORIUS 「Word Of Mouth」(WARNER BROS. 93624 8246-2)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属ライナーに少しシワ、疵あり) US盤デジパック仕様   Release 1981  price:\800

ウェザー・リポート(WR)在籍中の80年録音の、ジャコ・パストリアスのセカンド・ソロ・アルバム。WRでも演奏した曲をビッグ・バンド形式で再現したB、バッハのC、ビートルズのDといったカヴァーも含め、前ソロ作に引き続き、ベーシストとしての魅力は勿論の事、アレンジャーとしての素晴らしさも改めて証明した、ジャコの代表作として高い評価を誇る名盤。WRからウェイン・ショーター、ハービー・ハンコック、マイケル・ブレッカー、ジャック・ディジョネット、トム・スコット、ハーバート・ロウズ、トゥーツ・シールマンス、オセロ・モリノウ等、豪華メンバーが参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JACO PASTORIUS 「The Birthday Concert」(WARNER BROS. 9362-45290-2)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、直径2cmくらいの丸い跡あり) US盤  Release 1995  price:\600

ジャコ・パストリアス、81年12月1日にフロリダのフォートローダーデールのナイトクラブ「ミスター・ピップス」で行った30歳の誕生日を祝うバースデイ・コンサートも模様を収録した、95年リリースの実況録音盤。マイケル・ブレッカーとボブ・ミンツァーのサックス、ドン・アライアスのコンガ、ピーター・アースキンのドラムを軸に、ブラス・セクションやパーカッション隊も加わった大所帯の編成による本作は、演奏も録音も素晴らしい、実際のライヴから14年も経ってから漸くリリースされたのを感謝したくなる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JACO PASTORIUS 「Live In New York City Volume Two」(BIG WORLD BW1002)
状態 B'(盤に少し目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1991   price:\900

ジャコ・パストリアスのニューヨークでのライヴを収録したライヴ・アルバム・シリーズの91年リリースの第2弾。本作はハイラム・ブロックのギター、ケンウッド・デナードのドラムとのトリオ編成による演奏で、サファリーズのサーフィン・クラシック@、ウェイラーズのB、ビートルズのD、ミーターズのHといったジャンルレスなカヴァーも楽しい、躍動するハイラムのギターとジャコのワン・アンド・オンリーなベースが、トリオ編成ならではの広がりを感じさせる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES MASON 「Rhythm Of Life」(Soul Brothers CD SBCS 3)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに複数箇所挟み跡、少し古本シミあり)  UK盤   Release 1999  price:\1,200

ロイ・エアーズ・ユビキティのギタリストとして活躍した、ジェームズ・メイソンの77年リリースの唯一のリーダー・アルバム。レア・グルーヴ、フリー・ソウル界隈からも圧倒的な評価を得た、グルーヴィーでファンキーな傑作アルバム。ヴォーカルにクラリス・テイラー、ドラムにナラダ・マイケル・ウォルデン(FHのみドウェイン・パーデュー)が参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヤン・ハマー 「エスケープ・フロム・テレビジョン」(MCA 32XD-912) 
国内盤帯なし  Release 1987   price:\700
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに古本シミ、シワ、スレあり) 

元マハビシュヌ・オーケストラのキーボード奏者、ヤン・ハマーの87年のソロ・アルバム。ナンバー・ワン・ヒットに輝いたテレビ・ドラマ『マイアミ・バイス』のテーマKを初めとして、全曲ハマー一人で作り上げられた一枚。ジャンルの枠を越えて、様々なアーティストの作品にサイド・マンとして参加する際に聴かせる、演奏力の高さを誇るプレイぶりとは異なる、映像を喚起させるシンセサイザー・サウンドを前面に押し出した作品。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヤン・ハマー 「スナップショッツ」(MCA 22P2-2710)  国内盤帯なし 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、付属ライナーに少し汚れあり)  Release 1989  price:\1,200

「マイアミ・バイス」のテーマで一躍、有名になったヤン・ハマーの89年の通算5作目のソロ・アルバム。とはいっても、古くからのファンはマハビシュヌ・オーケストラでの活動や、ジェフ・ベックやビリー・コブハムとの共演による馬鹿テク・キーボード・プレイの印象が強いと思いますが、本作では馬鹿テクを封印して、映像を喚起させるようなサントラ的なシンセ・インスト・アルバムとなっています。ヨーロッパのTVシリーズのテーマ@、テクノとプログレがミックスしたようなD等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAN HAMMER 「Beyond The Mind's Eye」
(MCA MCD10752)   Germany盤   Release 1993   price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり

オールド・ロック・ファンにはジェフ・ベックとの共演で名高い、元マハヴィシュヌ・オーケストラのシンセサイザー/ミニ・モーグ奏者ヤン・ハマーの93年のアルバム。本作は同名のCGアニメーションの音楽で、当時はLDでも国内盤が『ビヨンド・ザ・マインズ・アイ−視覚のエクステリア』のタイトルで発売されていました。お得意のギター・ソロのように聴こえるミニ・モーグ・プレイも健在。Nにクリス・トンプソンのヴォーカルをフィーチャーしている以外は、女性コーラスを除く全てをハマー一人で作り上げたロック色濃いシンセ・インスト作。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEAN-LUC PONTY 「Enigmatic Ocean」(ATLANTIC 19110-2)  
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、裏ジャケ表面に少し疵あり) US盤  Release 1977  price:\2,100

フランク・ザッパのバンドやマハヴィシュヌ・オーケストラでの活動を経て、改めてソロ活動を開始したヴァイオリン奏者、ジャン・リュック・ポンティの出世作となった77年のアルバム。アルバム・タイトルにもなっている、壮大な四部構成の組曲C〜F等、アラン・ホールズワースやダリル・ステューマーといったギタリストとの、ダイナミックな即興の応酬も堪能できる人気作。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEAN-LUC PONTY 「Fables」
(ATLANTIC 7 81276-2)   US盤    Release 1985
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み)

ジャン・リュック・ポンティ、85年のアルバム。前2作では自らシンセサイザーやリズム・トラックを打ち込みんだトラック上でヴァイオリンをプレイする曲がメインでしたが、本作ではそのスタイルはEFに留め、@〜Dではギター、ベース、ドラムを率いてのバンド・プレイを聴かせてくれます。中でもギターにスコット・ヘンダーソンが参加しているのが話題の一枚。@ACDEではシンクラビアもプレイ。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャン・リュック・ポンティ 「チョコラ」(EPIC ESCA 5341) 
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,300)  price:\700

ジャン・リュック・ポンティ、91年の通算15作目のアルバム。ブリス・ワッシー、アブドゥ・ムボウプ等、パリを拠点に活動する西アフリカのミュージシャンをバックに迎え、参加メンバーとの共作によるアフリカ色濃いオリジナル曲を中心に、モリ・カンテのEやサリフ・ケイタのHのカヴァーも収録。ヴォーカルにはソロ・デビュー前のアンジェリーク・キジョーも参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEAN-LUC PONTY 「No Absolute Time」
(ATLANTIC JAZZ 7 82500-2)  US盤  Release 1993
状態 A'(盤に疵わずかにあり。再生確認済み)   price:\900
ジャン・リュック・ポンティの93年のアルバム。91年の前作『Tchokola』に引き続き、本作も(前作とは異なる)アフリカのミュージシャンを多数起用し、ミニマル的に展開するポリリズム(複数の異なるリズムが重なり合う状態)のうねりの中を、ポンティのヴァイオリンが心地良く駆け抜けて行く爽快な一枚。ケヴィン・ユーバンクスがHのみ参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEAN LUC PONTY 「In Concert」
(J.L.P. JLP 003)  US盤デジパック仕様  Release 2004  price:\1,500
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

ポーランドのワルシャワで行われる「ジャズ・ジャンボリー」に出演したジャン・リュック・ポンティの、99年10月23日の演奏を収めたライヴ・アルバム。ギターレスの5人編成での演奏で、ライトなフュージョン色が強くなっています。フェスティヴァル出演時のせいか、初めは観客も大人しく行儀が良い感じですが、徐々に客席が暖まってきて、Dのムスタファ・シセのパーカッション・ソロ以降は客席もヒート・アップし、後は盛り上がりっ放し。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AVENUE BLUE FEATURING JEFF GOLUB 「Naked City」(Bluemoon 2-92658)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1996   price:\1,300

ロッド・スチュアート・グループのギタリストとして活躍し、現在はソロで活躍するジェフ・ゴーラブが結成したバンド、アヴェニュー・ブルーの2作目となる96年のアルバム。ゴーラブを含めて9人編成のバンドに加え、随所にゲストも参加。ゴーラブと共同プロデュースを務めるリック・ブラウンが参加した@B、ボブ・ジェームスが参加した軽快なC、フィービー・スノウが歌うバーバラ・ルイスのカヴァーDとコーラスで盛り立てるクラシックスWのカヴァーK、トリオ編成でストレートアヘッドな4ビートでブルージーにキメるL等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF GOLUB 「Out Of The Blue」
(BLUEMOON/ATLANTIC 92819-2)   US盤  Release 1999
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ギタリスト、ジェフ・ゴーラブの99年のリーダー・アルバム。フィリップ・セスのキーボード、トニー・レヴィン、スティーヴ・フェローンのリズム隊を軸にした本作は、リッキー・ピーターソンのハモンドB3とホーン・セクションが盛り上げに一躍買うタイトル通りのファンク・ナンバー@、リック・ブラウンが参加した、ディジー・ガレスピーのアフロ・キューバンB、レゲエのE等、ゴーラブのブルージーなギター・プレイを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF GOLUB 「Do It Again」
(GRP/Verve 589 564-2)  EU盤  Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  Price:\1,300

ギタリスト、ジェフ・ゴーラブの2002年のリーダー・アルバム。スモーキー・ロビンソンのB、スー・アン・カウエルのヴォーカルをフィーチャーした、アヴェレージ・ホワイト・バンドのD、ジェラルド・アルブライトのサックスをフィーチャーしたE、ジェイムス・ブラウンのG、リチャード・エリオットのテナーが咽び泣くマーヴィン・ゲイのH、ヴァン・モリソンの名曲I等、ソウル/R&Bやブルー・アイド・ソウル系の名曲カヴァーで構成した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF GOLUB 「Grand Central」(NARADA JAZZ 0946 3 64740 2 1)
EU盤  Release 2007   price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)

ギタリスト、ジェフ・ゴーラブの07年のリーダー・アルバム。元アヴェレイジ・ホワイト・バンドのスティーヴ・フェローンのドラムが冴える@、スライ&ザ・ファミリー・ストーンのカヴァーB、アコギをプレイするCI、ビートルズのカヴァーD、カーク・ウェイラムが参加したF、リチャード・エリオット参加のフォー・トップスのカヴァーH等を収録。ノンエフェクトのストラトのギターの音の鳴りが心地良いゴーラブのギターを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF KASHIWA 「Remember Catalina」(Fahrenheit 9503)  
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤   Release 1995  price:\1,300

サックス奏者ジェフ・カシワが、リッピントンズ在籍中のの95年にリリースした初リーダー・アルバム。デイヴ・サミュエルズ、アレン・ハインズ、メルヴィン・デイヴィス、デイヴ・フーパー等をバックに、清涼感溢れる心地良いスムース・ジャズを中心にした一枚。アルバム中唯一のカヴァーであるスピナーズのB、デイヴィッド・ベノアが参加したJ等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF KASHIWA 「Another Door Opens」(Native Language 0917-2)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) US盤   Release 2000  price:\1,300

サックス奏者ジェフ・カシワが、リッピントンズ脱退後の2000年にリリースした通算3作目となるリーダー・アルバム。ジェフ・ローバーがプロデュース&参加したA、リッピントンズにも在籍したキーボード奏者のデイヴ・コチャンスキーと二人で制作したB、ラッセル・フェランテがアコースティック・ピアノで参加したG等を収録した、カシワらしいスムース・ジャズ満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF KASHIWA 「Back In The Day」
(Shanachie SH5170)  US盤デジパック仕様  Release 2009  price:\1,400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)

ラス・フリーマンのリッピントンズに在籍していた事でも知られる日系アメリカ人3世のサックス奏者、ジェフ・カシワの2009年リリースの現(2010年6月)時点での最新作。プロデューサーとしても名を列ねるキム・ウォーターズがサックスではなく、キーボード&打ち込みで参加した@E、R&Bシンガーのジョン・ジェイムスのヴォーカルをフィーチャーしたR&B仕様のD等を収録。アルト、テナー、ソプラノを使い分けたカシワの、軽快なサックス・プレイを楽しめるスムース・ジャズ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF LORBER 「Private Passion」(WARNER BROS. 9 25492-2)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレ、ホッチキスにサビあり) US盤  Release 1986  price:\2,400

ジェフ・ローバー、86年のアルバム。ソロ・デビュー前のキャリン・ホワイトと、元タワー・オブ・パワーのマイケル・ジェフリーズをフィーチャーした本作は、キャリンのヴォーカル曲@A、ジェフリーズのヴォーカルによるEG、二人のデュエットによるCと、半分が80年代らしいR&B仕様のヴォーカル曲、残り半分をフレディ・ハバードのフリューゲルホンをフィーチャーしたD、ジョージ・ハワードのソプラノをフィーチャーしたF等、スムース・ジャズ路線のインストで構成した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF LORBER 「Worth Waiting For」 
(Verve FORECAST 314 517 998-2)  US盤  Release 1993  price:\800
状態 B(盤に少し疵、斑点状の汚れあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

プロデューサーとしても多方面のジャンルで活躍するキーボード奏者、ジェフ・ローバーの7年ぶりとなる93年のリーダー・アルバム。ライトなエレクトリック・ファンクと爽やかなフュージョン・サウンドが合致した、心地良い一枚。アート・ポーター、ポール・ジャクソン・Jr等が参加した@H、ブルース・ホーンズビーがピアノで参加のB、エリック・ジョーダンのヴォーカルをフィーチャーしたD、リー・リトナーがナイロン・ギターでソロを取るI等を収録。今回はUS盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックのドリカムと山下達郎のインスト・カヴァーは未収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF LORBER 「West Side Stories」
(verve forecast 314 523 738-2)  US盤   Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

プロデューサーとしても活躍するキーボード奏者、ジェフ・ローバーの94年のアルバム。ブラック・ミュージック系でも積極的なプロデュース活動をしている彼らしく、ヴォーカル曲Dにはエリック・ベネイ、Iにはシー・シー・ペニストンがヴォーカルで参加。ヒューバート・ロウズ参加のF、アート・ポーター参加のGJ等、心地良いスムース・ジャズ中心の一枚。スムース・ジャズにコンガルオール・オンダールのホーミーをフィーチャーしたHといった異色な曲もあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF LORBER 「State Of Grace」(Verve Forecast 531 555-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵、剥離剤の白い跡あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しスレあり) Germany盤 Release 1996 price:\700

ジェフ・ローバー、96年リリースのリーダー・アルバム。心地良いエレピの響きが最高なAE、デイヴ・コーズとの共作&共演によるB、エリック・ベネイとの共作、ベネイのヴォーカルによるR&B調のC、アート・ポーターのアルト・サックスをフィーチャーしたDI、女性シンガー、スー・アン・カーウェルのヴォーカルをフィーチャーしたF等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF LORBER 「Kickin' It」
(BigSamson SA-20000-2)   US盤  Release 2001
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,000

ジェフ・ローバー、2001年のアルバム。ゆるやかにグルーヴするライト・ファンク@、ローバーのフェンダー・ローズ(エレピ)が心地良いクルセイダーズのカヴァーD、こちらもエレピがとろけるE等を収録。個人的には半数の曲でフェンダー・ローズを使用しているところも嬉しい一枚。ジェラルド・アルブライトが@DG、デイヴ・コズがBF、リチャード・エリオットがHに参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF LORBER 「Philly Style」
(NARADA JAZZ 72435-80390-2-3)  US盤   Release 2003
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,300

ジェフ・ローバー、2003年のアルバム。ゲイリー・ミーク、レニー・カストロ、ジョン・ロバーツ、トニー・メイデン、アレックス・アルがほぼ全曲に参加する等、基本的にメンバーを固定し、軽快でファンキーなスムース・ジャズを中心に展開した一枚。女性シンガーをフィーチャーしたヴォーカル曲BD、リチャード・エリオットが参加したC等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JEFF LORBER 「Flipside」(NARADA JAZZ 72434-73124-2-7)
US盤   Release 2005    price:\1,300
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ジェフ・ローバー、2005年のアルバム。スムースにグルーヴするライト・ファンクA、哀愁溢れるメロディが印象的なF、ローバーの弾くフェンダー・ローズと、ポール・ジャクソンJrのアコースティック・ギターが心地良さを運ぶD、レゲエをさり気なく採り入れたE、フェンダー・ローズではなくウーリッツァーのエレキ・ピアノを使用したH等を収録。アルバム・ジャケットが示すように、いつも以上に屋外向けな雰囲気漂う一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JERALD DAEMYON 「Thinking About You」
(GRP GRD-9829)   US盤    Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)

ヴァイオリン奏者、ジェラルド・ダミオンの95年のデビュー・アルバム。スタイリスティックスのカヴァー@、印象的なアナログ・シンセのフレーズをエレクトリック・ヴァイオリンで再現した、クール&ザ・ギャングの名曲インストDのカヴァー以外は、全てオリジナル。ヴァイオリン以外もドラムの打ち込み、シンセ、キーボードもマルチに手掛け、全曲プロデュース、アレンジも担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジミ・タンネル 「トライラテラル・コミッション」
(GLASS HOUSE PICJ-1003)  国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

マイク・マイニエリのグループ、ステップス・アヘッドのギタリストとしても知られるジミ・タンネルの92年のリーダー・アルバム。オマー・ハキム、ジェフ・アンドリュースによるリズム隊、ステップス・アヘッドの同僚ベンディックのサックス、レイチェルZのキーボードにアルト・ツンクボヤキアンのパーカッションという編成による本作は、元々ロック・フィールドで活躍していたタンネルらしいロックな雰囲気も感じさせるギターが堪能できる、硬派なフュージョン・アルバム。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY REID 「Forever Loved」
(Discovery 77074)   US盤   Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)   price:\800

イケメン・サックス奏者、ジミー・リードの98年のアルバム。映画『タイタニック』の愛のテーマのカヴァーB、ポール・ジャクソン・Jrが参加したC、フィリップ・イングラムのヴォーカルをフィーチャーしたDI、カーク・ウェイラムのテナーとのサックス競演F等を収録した、スムース・ジャズ・アルバム。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY Z 「Anytime...Anyplace!」 (I.R.S. IRSD-42238)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤   Release 1988     price:\500

ユーリズミックス、エタ・ジェイムズ等多彩なジャンルのアーティストのレコーディングに参加しているハーモニカ、テナー・サックス奏者ジミー・Zが、I.R.S.傘下のインスト専門レーベル「NO SPEAK」からリリースした88年のアルバム。曲によってハーモニカ、テナー・サックスを使い分けた、ロック寄りのフュージョンを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE MCBRIDE 「Grace」
(HEADS UP 0XCD 3017)  US盤   Release 1992   price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)  

ピアニスト、ジョー・マクブライドの92年のアルバム。スムース・ジャズを中心に、BCDHIと自らヴォーカルも披露する曲が5曲、セクステット編成でのストレイト・アヘッドな4ビート・ジャズF、アコースティックな編成でのピアノ・トリオによるG、Bにも参加の大御所スタンリー・タレンタインが一人ア・カペラに絡むH、ハモンドB3オルガンを弾くオルガン・ジャズ仕様のJ等、ヴァラエティに溢れた構成の一枚。カーク・ウェイラムがAD、ジェラルド・ヴィーズリーが@ABDIJに参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE McBRIDE 「Texas Rhythm Club」
(HEADS UP HUCD 3055)   US盤    Release 2000   price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

ピアニスト、ジョー・マクブライドの2000年のリーダー・アルバム。モダン・ブルース界でも活躍するギタリストのトッド・パースノウ、サックス奏者のウェイン・デラノ等を含む3管のテキサス・リズム・クラブ・バンドをバックに、自らヴォーカルも披露するDHJ等、ゆったりとしたグルーヴが心地良いスムース・ジャズが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・ブレイク 「ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ゲイト」
(GRAMAVISION D25Y0258)  国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\2,500)
状態 A    price:\1,500

グローヴァー・ワシントン・Jrの下で活躍したジャズ・ヴァイオリン奏者ジョン・ブレイクの88年3月のヴレッジ・ゲイトでのライヴを収録した実況録音盤。とはいえ、アルバム終盤になるまで観客の歓声はカットされているため、あまりライヴを聴いているような気がしませんが、それでもライヴならではといえる演奏の高揚感が感じられ、最後の2曲では歓声も録音され、演奏がヒート・アップしていくのが良くわかるように構成されています。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JON HAMMOND 「Late Rent」
(HOT WIRE HOT9021C)   German盤     Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)

オルガン奏者ジョン・ハモンドの96年のアルバム。83、88、89年のスタジオ録音と95年のライヴ録音から構成されています。どんなオルガン奏者か全く持って不勉強故知らないのですが、バーナード・パーディや、ブレッカー・ブラザーズ等との活動で知られるギタリスト、バリー・フィナティ、アヴェレージ・ホワイト・バンドやトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのドラマー、スティーヴ・フェロン等の参加メンバーに惹かれて仕入れてしまいました。グルーヴィーなオルガン・ジャズがメインで、曲によってムーディーなものやフージョンっぽいものがあります。スタジオ録音ではB3 オルガン、ライヴではXB-2 オルガンを使用しています。Gのみリー・モーガンのカバーで、残りは自作(もしくは共作)です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・海山・ネプチューン 「ザ・サークル」
(DENON 33C38-7770) 国内盤帯なし Release 1986(国内盤定価\3,300)
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み。裏ジャケに少しスレあり) price:\1,600

アメリカ人尺八奏者、ジョン・海山・ネプチューンの86年のアルバム。40代近辺の自分達世代には、ニッポン放送「拝啓、青春諸君」のテーマのデイヴ・ブルーベックの「Take Five」はこの人のヴァージョンだったといえば、ああと頷かれる方も多いのではないでしょうか?本作は海山の尺八に加え、ヴァイオリン、タブラ等のインド・パーカッション、アコースティック・ギター、琴、三線等を交えたジャズ、邦楽、沖縄音楽、インド音楽等の要素がごちゃ混ぜになった、まさに言葉本来の意味でのフュージョンなアルバムとなっています。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・海山・ネプチューン 「KITE 凧」
(KOSEI KJKN-9200)  国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 A     price:\1,800

尺八奏者、ジョン・海山・ネプチューンの92年のアルバム。クラシックのギター奏者、ゲオルグ・ラヴァールと弦楽四重奏団のモダン・ストリング・カルテットとの6人のドラム、及びベース抜きの完全アコースティック編成で、ドイツの教会で2トラックDATテープで直接録音を行った一枚。ジャズ、クラシックに和の要素、アフリカやラテンのテイストも混ざり合った、まさにフュージョンな作品。80年のアルバム『将軍』収録曲の再録A、日本の民話「かぐや姫」をモチーフにしたBCD等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・海山・ネプチューン 「リバー・リズム」KOSEI KJKN-9300)
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,800)   price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、かなり古本シミあり)

尺八奏者、ジョン・海山・ネプチューンの93年のアルバム。インドのマドラス録音の本作は、多くのインド人ミュージシャンが奏でるインド楽器を前面に出しつつも、西洋のリズム・セクションを使用することで、インドと西洋、また尺八の音色が醸し出す和の雰囲気もブレンドされた刺激的な一枚。9/8のインド音楽と、4/4のフォー・ビートのジャズが1曲の中で何度も繰り返されるB、口タブラも登場するK等を収録。解説付き。<スリーヴにかなり古本シミがあり、何か薬臭い匂いがするので、綺麗好きな方、匂いに敏感な方はご遠慮頂いた方が宜しいかと思います。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョイス・クーリング 「キャメオ」 
(NUCLEUS PCD-23152)  国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\1,400

88年にサンフランシスコのインディー・レーベル、ニュークリアスから1000枚のみプレスされた女性ギタリスト、ジョイス・クーリングのレアなデビュー・アルバムのリイシューCD。ヴィヴァ・ブラジルのジェイ・ワグナー、クラウディオ・アマラル等が参加した本作は、アマラルの歌うメロウ・ブラジリアン・グルーヴの人気曲@、ジョイス自らポルトガル語のヴォーカルを披露するC等を収録した、ベイ・エリア産のメロウなブラジリアン・フュージョン・アルバム。解説・@Fのみ歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOYCE COOLING 「This Girl's Got To Play」(Narada Jazz 72435-97225-2-8)
状態 B'(盤に雑なスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 2004   price:\600
女性ギタリスト、ジョイス・クーリングの04年のリーダー・アルバム。長年に亘るパートナー、ジェイ・ワグナーのプロデュースによる本作は、小気味良いギター・カッティングとソロで軽快にスタートする@を筆頭とした軽妙なギター・プレイを楽しめるスムース・ジャズを中心に、ムーディーでブルージーなC、ロイ・オビエドが参加した軽快なE、打ち込みのビートとキーボード、トランペットによるシンプルでクールなサウンドのG等、ジョイス自ら少し鼻にかかった歌声で歌うヴォーカル曲も楽しめる一枚。
SOLD
OUT

フュージョン/スムース・ジャズ2へ
ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS