サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
日本人
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

 
基本的に日本人アーティストはこちらに分類しています(GARAGE、JAZZ、GUITAR POP/POWER POP、REGGAE等は各コーナーに分類しています)。アーティスト名(苗字)をあいうえお順で並べていますが、忌野清志郎、仲井戸麗市等の各ソロから関連グループはRCサクセションの下、坂本龍一、細野晴臣、高橋幸宏等の各ソロや関連ユニットはYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)の下というように、あいうえお順ではなく関連アーティストでまとめて分類している場合もあります(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を別窓に表示します)。


あ行■  ■か行■  ■さ行■  ■た行■  ■な行
は行■  ■ま行■  ■や行■  ■ら・わ行■  ■コンピレーション

■さ行■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・サイクロンズ 「レッツ・ゴー!サイクロンズ」(VOLT-AGE BQCS-1)
国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\1,890) price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

99年に京都で結成され、メンバーチェンジを経て今も活動を続けるモダンGSバンド、サイクロンズの2004年リリースのファースト・アルバム。収録曲は7曲とミニ・アルバム的な本作は、ファズで過剰に歪んだギター、唸りドライヴするベース、音の響きも懐かしく転がるドラムによる、往年のGSバンドのように間違いの無いバンドとしての実力を感じさせる演奏、既聴感溢れるメロディ&歌詞等、GS、ネオGS好きの方は満足頂ける事間違い無い一枚。ファズ・ギターが暴れるガレージ・サーフ・インスト@、ストーンズのマーヴィン・カヴァー「ヒッチハイク」のインストを引用したC、テンプテーションズ「マイ・ガール」風のインストで始まるナイスなソウル歌謡D等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サイゲンジ 「saigenji」(Hapiness HRCD-014) 国内盤帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレ、挟み跡あり) Release 2000(国内盤定価\2,415) price:\600

2002年リリースのファースト・アルバム。シンセによるオーケストレーションをバックにしたA(と弾き語りのアコースティック・ヴァージョンによるK)、パーカッションをバックに弾き語りでパワフルにキメたサンバB、打ち込みのビートにウッド・ベース、トランペット等をバックにラップ調のD、こちらもラップ調の弾き語りE、キャロル・キングのカヴァーG、エレピやウッド・ベース、アコーディオンが色を添えるH等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サイゲンジ 「ラ・プエルタ」(Happiness HRCD-020) 国内盤デジパック仕様帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に少し傷みあり)  Release 2003(国内盤定価\2,520)   price:\700

2003年リリースのセカンド・アルバム。軽やかなアコギのカッティングにフルートのソロも心地良いアコースティック・グルーヴ@、エレピがアーバン感を誘い、ハーモニカのソロが爽やかさを誘うB、ギター弾き語りによるC、サンバのリズムが弾けるスキャットによるF、パーカッションとギターのデュオによるインストG、カーペンターズのカヴァーI等を収録。ブラジル音楽と日本語の融合が難なく成し遂げられた小粋な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サイゲンジ 「アカラント」
(東芝EMI TOCT-25770)  国内盤帯あり Release 2005(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

単身ブラジルに渡り、モレーノ・ヴェローゾとの活動で知られるカシンをプロデューサーに迎え、全編リオ録音を敢行した2005年の通算4作目。フェンダーローズが心地良い、アーバンな香りを呼び込む@E、アルバム中唯一のインストB、ラップ調のトーキング・スタイルのヴォーカルも披露するC等を収録。本人による曲解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 斉藤和義 「ゴールデン・デリシャス」(FUN HOUSE FHCF-2445)
国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

シンガー・ソングライター、斉藤和義の98年リリースのファンハウス在籍時代の音源をまとめたベスト・アルバム。93年のデビュー曲@を筆頭に、ACD等のシングル曲から、リミックスで収録のE、新録ヴァージョンで収録のF、95年3月3日渋谷公会堂でのライヴ音源G等を収録。Iはオーシャン・カラー・シーンの「ザ・リヴァーボート・ソング」を拝借。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 斉藤哲夫 「君は英雄なんかじゃない」
(URC TOCT-8955) 国内盤  Release 1995(国内盤定価\1,800)
状態 未開封品  price:\1,500

宮崎美子のテレビCMにはドキドキしたと言うと同世代であることがわかりますが、そのCMソング「今の君はピカピカに光って」を歌っていた斉藤哲夫が、デビュー時にはこんな硬質なメッセージを歌うフォークシンガーであったというのを知るのは、それからかなりの時を経なければなりませんでした。本作は72年のデビュー・アルバムで、メッセージ色濃い歌詞を淡々とした曲調にのせ、高い声を振り絞りしゃくりあげるように歌うのが印象的な作品です。バックには鈴木慶一や渡辺勝らが参加しています。こちらも東芝Q盤リリース時のCDです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 堺正章 「アンコール・ベスト・シリーズ」(NIPPON COLUMBIA 28CA-2694)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,800)  price:\900

俳優、司会、コメディアン等、マルチなタレントとして知らない人は居ないであろうマチャアキの88年リリースのべスト・アルバム。スパイダース解散後、ソロ歌手として活躍した71年から75年までの間にリリースしたシングル盤13枚のシングルA面曲13曲とB面曲3曲を時系列順に収録。71年に大ヒットした代表曲@、主演ドラマ『時間ですよ』の主題歌となったBG、吉田拓郎提供曲のNとシングルB面の拓郎のカヴァーO等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 桜井鉄太郎 「スパイ・スプーフ “カジノ・ロワイヤル” スタイル」
(Culture Publishers CPC8-5113) 
国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,520)    状態 A 

映画『カジノ・ロワイヤル』とそのサントラにインスパイアされ、コーザ・ノストラの桜井鉄太郎が手掛けた、スパイ映画へのオマージュを捧げた架空のサントラ・アルバム。ダスティ・スプリングフィールドの名唱で知られる「The Look Of Love」のカヴァーAFJNSの5ヴァージョンと、メイン・テーマE以外は、全てオリジナル曲。スパイ映画サントラ好きの方には要チェックの一枚。手間が掛かった切り絵ジャケットも素晴らしい!解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サザンオールスターズ 「TENナンバーズ・からっと」
(TAISHITA VDR-7002)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\900

79年のセカンド・アルバム。後に映画『アメリカン・グラフィティ』の吹き替えを、桑田佳祐が務める布石となった、ウルフマン・ジャックの物真似入りの@、途中からレゲエになるA、妹尾隆一郎のハーモニカをフィーチャーしたB、薗田憲一&ディキシー・キングス参加のDE、シングル・ヒットしたCF、先行シングルとして大ヒットした、以後の彼等の長い活動を経ても代表曲に間違いないI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サザンオールスターズ 「ステレオ太陽族」(TAISHITA VDR-7004)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) 国内盤帯あり  Release 1989(国内盤定価\2,800)  price:\700

81年の通算4作目。前作リリース後に5枚のシングルをリリースしたものの、先行シングルからはK(とB面のJ)のみを収録。後にTVドラマ『ふぞろいの林檎たち』で使用されて印象的だったA、AOR色濃いCH、所属事務所のアミューズが制作した同年公開の映画『モーニング・ムーンは粗雑に』の挿入歌DG、ジャジーなE、ロックンロールのF、関口和之作&ヴォーカルによるI、本作からシングル・カットされたL等を収録。メンバー・クレジットで野沢秀行の名前が野沢和之と誤植のままリリースされた89年盤での入荷。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サディスティック・ミカ・バンド 「天晴」(EASTWORLD CT32-5432)
国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

故・加藤和彦率いるミカ・バンドの、桐島かれんをヴォーカルに迎え復活した際の89年のアルバム。忌野清志郎がバック・コーラスで参加したA、坂本龍一参加のBC、他にも清水靖晃、小林武史、佐藤博等もゲストで参加した、音共々バブリーな内容。高橋幸宏のヴォーカル曲が多いのも嬉しい一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サディスティック・ミカ・バンド 「晴天」
(EAST WORLD CT32-5508)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)   price:\900

加藤和彦、高中正義、小原礼、高橋幸宏、桐島かれんの5人で再結成したサディスティック・ミカ・バンド(英語名はSadistic Mika BandからSadistic Mica Bandに変更)の89年4月9日、東京ベイNKホールでのライヴの模様を収めた実況録音盤。実はオリジナル・ミカ・バンドを聴いていないという体たらくなので比較はできないのですが、意外と民主的にリード・ヴォーカルをとっているので、加藤、幸宏両氏のヴォーカルが好きなので、二人の歌が聴けただけで満足。次回は木村カエラで再編か(CMより)?歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サディスティック・ミカ・バンド 「ナルキッソス」(COLUMBIA COCP-33931)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり  Release 2006(国内盤定価\3,150)  price:\700

サディスティック・ミカ(ミカエラ)・バンド!実に17年ぶりとなった2006年のアルバム。歌唱力がこれまでと段違いの三代目シンガー、木村カエラの弾ける魅力溢れる@A、(作詞は高橋幸宏だが)後の自死を連想させる歌詞が切ない加藤和彦のヴォーカルによるB、幸宏作&ヴォーカルの、幸宏らしさ溢れるC、小原礼作&ヴォーカルのダウン・トゥ・アースな70年代アメリカン・ロック的なD、高中正義のギター・プレイを堪能できるEI、代表曲のリメイクJ等を収録。全体的には意外とカエラのリード曲が少なく、各々がリードを取る曲が混在したバランスの取れた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 桐島かれん 「かれん」(EAST WORLD TOCT-5673)
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\800

モデルとして活躍していた桐島かれんが、サディスティック・ミカ・バンドの再結成時に、2代目ヴォーカルを担当したのを経て、90年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。加藤和彦、高橋幸宏といったミカ・バンド組も参加。幸宏、鈴木慶一のビートニクス・コンビ作、プロデュースによる@ADI、加藤和彦の作、プロデュースによるBH等を収録。ほとんどの曲をキュートな歌声で歌った(歌わされた?)一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 桐島かれん 「ディスコ桐島」(EAST WORLD TOCT-6275) 
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、トレイ下の裏ジャケに水濡れ跡あり) price:\500

91年のソロ2作目。近田春夫と高護のプロデュース。タイトルはディスコとあるものの、どちらかというとハウス・テイストの濃い楽曲が中心の一枚。野宮真貴がヴォーカル時代のピチカート・ファイヴに影響を与えたのではないか?と連想させる曲多々あり。上記の前ソロに比べると、アダルトなシンガーとなった事を痛感する一枚。歌詞付き。<ジャケ写にオレンジ色で写っている「ディスコ桐島」の文字は、プラケースにシールで貼っているものです。プラケースは疵だらけなのでお取り替え致しますが、普通の透明プラケースとなります。ご了承下さい。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 佐藤隆 「土曜の夜と日曜の朝」(EAST WORLD CA32-1109)
国内盤帯なし Release 1985(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、疵、スレ、裏ジャケに焼けによる褪せあり) price:\500

シンガー・ソングライター、佐藤隆の85年のアルバム。谷村新司が作詞を担当した@、大ヒットした高橋真梨子への提供曲のセルフ・カヴァーA、松本隆の作詞によるBI、ヒカシューの巻上公一の作詞によるFH等を収録。全曲の作詞はそれぞれ作詞家に任せ、全曲の作曲及び編曲(編曲は元ハプニングス・フォーのチト河内との共同アレンジ)を佐藤自身が手掛けた、80年代のニューミュージック時代のシンガー・ソングライターのアルバムらしい和風のAOR的な仕上がりの一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サニーデイ・サービス 「若者たち」(MIDI MDCL-1289)
国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\3,000) price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

インディでの94年のデビュー・アルバムを経て、95年のメジャー・デビューとなるセカンド・アルバム。インディ時代の渋谷系然とした音楽性から一転、曽我部恵一自身が描いたジャケットのイラストのイメージ通りの、昭和40年(70年)代をイメージさせる日本語のフォーク・ロックを展開。はっぴいえんどからの影響をストレートに拙い演奏で繰り広げ、独自の境地を切り開いた記念すべき実質的なデビュー・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サニーデイ・サービス 「東京」(MIDI MDCL-1303)  国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属歌詞カードに少しシワあり)  Release 1996(国内盤定価\3,059) price:\700

96年のメジャー第二弾となる通算3作目にして、彼等の評価を決定付けた代表作。意固地にメンバー3人で作り上げた前作から、ペダル・スティールやストリングス等、ゲスト・ミュージシャンも随所に招いた本作では、はっぴいえんど等、昭和な雰囲気漂う日本語ロック/フォークを継承した前作の路線を推進しつつ、スタイル・カウンシルの「マイ・エヴァー・チェンジング・ムーズ」を思わすDといった、単なる70年代懐古とは一味違うセンスと、何より曽我部恵一のソングライティング・センスの良さが炸裂した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サニーデイ・サービス 「愛と笑いの夜」(MIDI MDCL-1313)
国内盤初回デジパック&BOX仕様  Release 1997(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。外箱、紙ジャケ表面に疵あり)   price:\800

97年リリースのメジャーからの3作目にして通算4作目。彼等の評価を決定づけた前作『東京』の路線を継承した非常に懐かしさを感じる音作りでいながら、「はっぴいえんどフォロワー」や「フォーキー」といった彼等を形容するキーワードの枠に納まりきれないバンド・サウンドも同時に試み、雰囲気としてより懐かしさを感じさせつつも、実は完全な懐古趣味的な音とは一線を画す彼等ならではのサウンドが更に深まった一枚。名曲AH、高野勲のクラヴィネットが効果的なB、栗原淳がアコーディオンで参加したC、駒沢裕城のペダル・スティールが心地良いG等を収録。歌詞付き。(初回盤BOX&デジパック仕様での入荷、帯は元よりありません。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サニーデイ・サービス 「サニーデイ・サービス」(MIDI MDCL-1321)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 1997(国内盤定価\3,000) price:\700
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、外箱表面に少し疵、角に少し傷みあり)

97年リリースのメジャー通算4作目。ラウドに歪んだギターが鳴り響くラフなサウンドが、曽我部の淡々としたヴォーカルと調和するA、アルバムからの先行シングルでCMでも使用されたポップなB、ストリングスをフィーチャーしたアコースティックなワルツC、曽我部のアコギ弾き語りによるE、ギター、ベース、ドラム、タンバリンだけの透き間だらけの演奏が新鮮なH、昭和フォーキーな雰囲気を踏襲した名曲J等を収録。全体にシンプルな演奏で、楽器の出すノイズも無造作に録音されているラフな作りながら、『若者たち』と比べると演奏力、構成力、メロディ等、飛躍的に向上しているのが判る一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サニーデイ・サービス 「24時」(MIDI MDCL-1332) 国内盤帯なしCDシングル付き
状態 B(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、CD留めの跡あり) Release 1998(国内盤定価\3,150) price:\700

98年リリースのメジャー通算5作目。前作から僅か9ヶ月という短いインターバルでのリリースながら、CDシングル付きのトータル80分を超える大作。従来の彼等らしさを踏襲、深化させたフォーキーな曲を中心に、アコースティック・セッション的な楽しい雰囲気が伝わるH、菊地成孔のサックスが嘶くヘヴィーなI、音響系的なミックスが施された10分を超える2-@等も収録。歌詞・レコーディング日誌付き。

サニーデイ・サービス 「さよなら!街の恋人たち」 サニーデイ・サービス 「さよなら!街の恋人たち」(MIDI MDCS-1011)
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 1998(国内盤定価\1,050)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり) price:\400

98年の通算5作目のアルバム『24時』のリリースに先駆けて先行シングル・カットされた全3曲収録のマキシ・シングル。収録曲は「さよなら!街の恋人たち」「黄昏」「3月29日のバラード」。3曲目のみアルバム未収録(2001年リリースのシングルB面曲集『BEST FLOWER』には収録)。初回デジパック仕様。歌詞ジャケット記載。

サニーデイ・サービス 「今日を生きよう」 サニーデイ・サービス 「今日を生きよう」(MIDI MDCS-1015)
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 1998(国内盤定価\1,050)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり) price:\400

98年の通算5作目のアルバム『24時』からのシングル・カット第二弾となった、全3曲収録のマキシ・シングル。収録曲は「今日を生きよう」「からっぽの朝のブルース」「成長するってこと」。2、3曲目はアルバム未収録(共に2001年リリースのシングルB面曲集『BEST FLOWER』には収録)。初回デジパック仕様。歌詞ジャケット記載。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サニーデイ・サービス 「MUGEN」(MIDI MDCL-1356)
国内盤デジパック仕様外箱付き Release 1999(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱に疵、少し汚れ、紙ジャケ表面に疵あり)  price:\600

99年リリースのメジャー通算6作目。実験的でありヴァラエティに富んだ大作だった前作『24時』から再度、所謂サニーデイ・サービスらしさ全開の、フォーキーで文学的な極上のポップスを展開した、それでいてただの原点回帰では無い、細かな音楽的な情報量の多さ、多様な要素の含有等、前進した原点回帰を聴かせる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サニーデイ・サービス 「LOVE ALBUM」(MIDI MDCL-1393) 
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2000(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属歌詞カードに少しシワ、紙ジャケ表面に疵あり) price:\700

00年の通算8作目となるラスト・アルバム。これまでの曽我部恵一の単独プロデュースから、本作では共同プロデューサーに高野勲とSUGIURUMNこと杉浦英治を迎え、打ち込みを採り入れたサウンドを大々的に展開。先行シングルAを筆頭に、デジタル・ビートやストリングスを多用した新機軸のサウンドとも違和感が無い、曽我部のメロウなソングライティングが全編で冴え渡る一枚。細野晴臣のカヴァーDやローリング・ストーンズの「カントリー・ホンク」を思わすアコースティックなL等も収録。歌詞付き。

サニーデイ・サービス 「夜のメロディ/恋は桃色」 サニーデイ・サービス 「夜のメロディ/恋は桃色」
(MIDI MDCS-1042)  国内盤帯なしデジパック仕様 
Release 2000(国内盤定価\1,050)
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

サニー・デイ・サービスの2000年のラスト・アルバム『LOVE ALBUM』からの先行マキシ・シングル。「夜のメロディ」と細野晴臣のカヴァー「恋は桃色」の2曲に各インスト・ヴァージョンの2曲全4ヴァージョンを収録。どちらの曲もアルバム収録曲(「恋は桃色」はヴァージョン違い)なので、サニーデイのものなら何でもという方や、カラオケ練習用にどうぞ。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一 「曽我部恵一」
(UNIVERSAL UPCH-1175)  国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

サニーデイ・サービスを解散後、2002年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。曽我部版『ジョンの魂』と評された本作は、裏ジャケに写る妻子の姿等、全編でプライベートな雰囲気が漂う、実生活と地続きなパーソナルな生活感を隠す事も無く、地に足の着いたソロ活動の開始を、高らかに且つ控えめに表明したかのような一枚。解説・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一 「瞬間と永遠」(UNIVERSAL J UPCH-1258) 国内盤帯あり
状態 B(盤に薄い螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)  Release 2003(国内盤定価\3,059)  price:\600

03年リリースのセカンド・ソロ・アルバム。ウッドベースが躍動し、打ち込みのクラップが淡々とビートを刻み、サックスが盛り立てる@、意表を衝く歌ものハウスのA、美しいメロディにホーンやピアノがカラフルな色合いを添えるE、ラウドでストレートなロックンロールF等を収録。「旅/瞬間と永遠」と題された文と、歌詞はGのみ記載、参加者は名前のみのクレジットでパート等は記されず、と非常に愛想の無い作りのスリーヴ、サウンドはエレクトロニクスを随所に導入する等、過渡期的な迷いと意欲的な試みが混在した一枚。Gのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一BAND 「LIVE」(ROSE ROSE-2) 国内盤デジパック仕様帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角の傷みあり)  Release 2005(国内盤定価\2,100)  price:\600

05年のライヴ・アルバム。観客の手拍子をバックにシャウトする@、70年代のハード・ロック・バンドのライヴ名演を聴いているような雰囲気すら感じさせる、充実の演奏と音圧、ロック魂が弾けるA、遠藤賢司邸に遊びに行った時の話しのMCに続いて、エンケンの言葉から作ったというCへ、口笛と観客の手拍子から軽快にグルーヴし、コール&レスポンスで盛り上がるF、ホーンやピアニカがゲスト参加したロックステディG等を収録。パワフルでソウルフルな曽我部のヴォーカルと、頻繁なライヴ活動を繰り返す事で成し得たバンドの極上のグルーヴを、生々しいサウンドで記録した、下北沢に行きたくなる事必至の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一 「STRAWBERRY」(ROSE ROSE-0008) 国内盤帯なし price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、汚れ、CD留めの跡あり) Release 2004(国内盤定価\3,000)

ライヴ・アルバムを挟み、04年にリリースしたソロ通算3作目となるスタジオ・アルバム。ダブルオー・テレサをバックに、ほぼ一発録りというライヴ感溢れる録音による、ライヴを重視する活動を続ける姿勢に裏打ちされた、ロック魂弾ける一枚。甘いメロディと力強い演奏が相まったA、メランコリックなメロディをノイジーなギター・サウンドが盛り立てるB、アコギ弾き語りのD、アコギ弾き語りにウッドベースが色を添えるF、スウィートなロックステディ調のG、福岡でのライヴの模様を収めたH等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一 「ラブレター」(ROSE ROSE 24)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\2,000) price:\900

元サニーデイ・サービスの曽我部恵一の2005年リリースのソロ通算4作目となるスタジオ・アルバム。銀杏ボーイズのメンバーがコーラスで参加した、曲の途中から激しく疾走する@、パワフルにラウドにロックするB、ア・カペラ独唱で歌うライヴ音源のC等、サニーデイ時代とは異なる発声で、ソロになってからの逞しくロックする姿と、ポリスを思わすギター・リフのD、アコギの弾き語りのFI、サニーデイ時代を思い起こさせるJK等のソフトな歌い方と、両面を楽しめる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一 「スケッチ・オブ・シモキタザワ」(ROSE ROSE-28)
国内盤紙ジャケ仕様帯あり Release 2005(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少し汚れあり)  price:\700

下北沢の再開発に反対する「Save the 下北沢」プロジェクトの一環として05年にリリースされたアルバムの初回盤とはジャケ違いの全国流通向けの新装盤。自宅のベランダで弾き語りして録音したという@、伊賀航のベースとのデュオで20分以上に及ぶジャジーなA、飼い鳥へのインダビューB、カリンバの弾き語りによるC、打ち込みをバックにしたD、ヘルマン・エイチ・アンド・ザ・ペースメーカーズの溝田志穂とのデュエットによるG等を収録、タイトル通りに下北沢の生活をスケッチしたかのようなリラックスした姿を楽しめる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

曽我部恵一 「LOVE CITY」(ROSE ROSE 45)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 2006(国内盤定価\3,000) price:\500
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、歌詞カードに少しシワあり)

2枚のライヴ・アルバムを挟み06年にリリースしたスタジオ・アルバム。ギターの軽妙なカッティングやワウ・ギター、ホーン・セクションが彩るニュー・ソウル的なサウンドと甘いメロディが溶け合う@、曽我部の極上のメロディ・センスを堪能できるフォーキーなA、曽我部バンドを軸にしたメンバーによるハードなロックンロールB、フォーキーなエレクトロニカなサウンドのC、グルーヴィーなF、曽我部バンドによるノイジーなギター・サウンドとポップなメロディが最高なH等を収録。サニーデイ時代からソロで試みてきた様々な蓄積を、無理なく一つのパッケージにまとめた、この時点での集大成的な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一 「blue」(ROSE ROSE 53) 国内盤紙ジャケ仕様帯なし
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) Release 2007(国内盤定価\2,500) price:\600

現在までハイペースでリリースを続ける曽我部恵一の07年のアルバム。しばらく続いていたライヴ感を活かしたラフなバンド・サウンドから、スタジオ作らしい練り込んだ作りだった前作『ラブシティ』の路線を継承した、「夏」をテーマにしたコンセプト・アルバム的な作りの一枚。ファズギターとダブルトラックのヴォーカルが印象的な、アルバム中唯一の冬が舞台のA、ラフさよりもタイトさが前面に出たライヴ映えしそうなバンド・サウンドが軽快なBGH、チャイムやピアノ、フェンダーローズが涼やかなF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一ランデヴーバンド 「おはよう」(ROSE ROSE 57)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 2007(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケに疵、傷みあり)  price:\500

元々はメンバーを固定せずに自由なセッション・バンドとして始まったというランデブーバンドとしての初めてのアルバムとなった07年のアルバム。レイクの伊賀航と長久保寛之、サックス奏者の加藤雄一郎、ピアニストの横山裕章をメンバーに、リハーサル無しの一発録りで録音された本作は、ドラムレスのアコースティックなサウンドをバックに、曽我部の柔らかな歌声を堪能できる一枚。組曲のBの最初のパート「はじまるよ」では愛娘のハルちゃんとのデュエットも披露。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一BAND 「キラキラ!」(ROSE ROSE 59) 国内盤紙ジャケ仕様帯なし
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。紙ジャケに少し疵あり)  Release 2008(国内盤定価\2,500) price:\500

曽我部恵一BANDとしては初のスタジオ・アルバムとなった08年作。ライヴで鍛え上げたバンドの疾走感を活かした、何のギミックも無い痛快なロックンロールを堪能できる一枚。「ジョニーBグッド」をほんの少し引用したC、ギターの上野智文がヴォーカルを担当したカントリー/アメリカン・ロック調のD、充実した生活感溢れる歌詞が楽しいF、サニーデイ・サービス時代のセルフ・カヴァーJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一BAND 「トキメキLIVE!」(ROSE ROSE66)
国内盤帯あり  Release 2008(国内盤定価\1,500)  price:\500
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。歌詞抜け)

08年のスタジオ・アルバム『キラキラ!』に伴う全国ツアーから、北は札幌、南は福岡まで日本全国津々浦々のライヴ会場でのライヴを収録した同年リリースの実況録音盤。全20曲78分というヴォリュームで税込定価1500円という価格で販売された本作は、兎に角臨場感優先の各地でのライヴの盛り上がりを真空パックしたような一枚。ソロ以降のライヴ・ベストな選曲に加え、サニーデイ・サービス時代のQも収録。<歌詞が抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一 「sings」(ROSE ROSE 70) 国内盤紙ジャケ仕様帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) Release 2009(国内盤定価\2,500) price:\600

当初は08〜09年のソロ・アコースティック・ツアーのライブ会場のみで販売され、09年末に一般発売もされるようになった初のカヴァー・アルバム。トラッシュ・キャン・シナトラズ、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、オジー・オズボーン、大滝詠一、ストゥージーズ、ピクシーズ、マドンナ、ジャックス、ビートルズ、ジョン・レノン、ベン・E・キング等、曽我部の敬愛する歌の数々を事務所で一人、簡素なレコーダーを前にアコギ弾き語りでカヴァーした音源を下に、そのまま加工しないものから、自らコーラスや他の楽器を入れたもの、エフェクトをかけたものまで、シンプルなサウンドで再現した一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 曽我部恵一BAND 「ハピネス!」(ROSE ROSE 80)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) 国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 2009(国内盤定価\2,500)

曽我部恵一BANDとしては通算4作目、スタジオ作としては2作目となる09年のアルバム。演奏、唄入れ一発録りで一日で録音を終えたという本作は、観客無しのスタジオでのライヴ・アルバムかというくらいに、勢いと熱気溢れる臨場感たっぷりの一枚。剥き出しのサウンドでロックする疾走感溢れる楽曲を中心に、ギターの上野智文がヴォーカルを担当した多幸感溢れるカントリー・ロック調のB、キャッチーなギター・ポップE、穏やかなバラードF、モータウン・ビート(「シュープリームスの「恋はあせらず」)のG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 佐野史郎 「君が好きだよ」(BAIDIS TECN-30308)
国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\700

92年のテレビドラマの「冬彦さん」役で大ブレイク。その後も一癖ある役柄を中心に、安定した俳優活動を続ける佐野史郎が、95年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。加部正義、井ノ浦英雄、エマーソン北村を中心にした演奏陣をバックに、早川義夫が曲提供&参加したB、ムッシュかまやつが作曲&参加したC、鮎川誠作曲&参加のヴェルヴェット・アンダーグラウンド風のD、遠藤賢司作&参加のJ等を収録。俳優としての知名度で豪華ゲスト陣を迎えたような感じながら、実は同じく俳優の嶋田久作等と共に80年代からタイムスリップという幻のバンドで活動していたというキャリアも誇る、役者の余技とは一線を画すエキセントリックな存在感とロック愛漲る一枚。本人による解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 佐野元春 「NO DAMAGE」
(EPIC ESCB 1323)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\1,200

83年リリースの初のベスト・アルバム。代表曲ABGIJ等を収録。スピード感溢れるキャッチーなメロディ、英語を多用した歌詞等、ボス化する前のスリムだった頃のブルース・スプリングスティーンを、更にスリムに日本語化したような存在感は、当時非常に印象的でした。実は彼の作品は一枚も持っていないにも関わらず、ここに収録されている曲はほとんど知っているという、ラジオや友人のカーステから如何にこれらの曲が当時流れていたのかという事を思い知らされた一枚。解説(インタビュー)・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・サーフコースターズ 「サーフサイド・ビレッジ」
(Victor VICL-8132)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\800

中シゲヲ率いるサーフコースターズの95年のデビュー・フル・アルバム。90年代的なガレージ・パンクの疾走感を併せ持つサーフィン・インスト・コンボながら、自作曲のメロディ・ラインにそこはかとなく漂う昭和歌謡テイストも良いです。NOはライヴ。インナースリーヴには曲毎に使用している楽器や機材が明記されています。何故、元じゃがたらのOTOがプロデュースなのだろうと思いましたが、彼等のデビューのきっかけとなったTV番組『えびす温泉』の審査員だったんですね。納得。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・サーフ・コースターズ 「サーフ・デリシャス」(VICTOR VICL-40195)  
国内盤帯なし2枚組 Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

石野卓球のプロデュースによる新曲1-@や同じく新曲の2-@、2-Bを含む、96年の2枚組リミックス・アルバム。ディスク2は前述の2曲に1-@の生ドラム・ミックス2-Aの全3曲収録。ディスク1は@を除くと既リリース曲のリミックスで、ケン・イシイ、オーディオ・アクティヴ、808ステイト、OTO、石野卓球、エイドリアン・シャーウッドがリミックスを担当。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・サーフ・コースターズ 「サーフ・イズ・デッド」(WEST GHOST WGCA-1003)
国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,100)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

サーフコースターズ、2000年のアルバム。中シゲヲを軸に、アルバム・タイトルが逆説である事を証明したかのような、激しく荒ぶる演奏によるサーフ・インスト満載の一枚。中によるオリジナル曲を中心に、ゴー・ゴーズのB、リー・へイズルウッド作、アストロノウツのD、リンク・レイのJK等のカヴァーも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・サーフ・コースターズ 「レスプリ」(INTER USCA-1011)
国内サンプル盤帯なし  Release 2002(国内盤定価\3,000) price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

前作からドラムがセキナオタカに替わり、オルガン奏者の西田貴世美が加入した新編成による2作目となった2002年のアルバム。@DI等の疾走、爆走するガレージ・サーフ・インストを中心に、元ソフト・バレエ、現ENDSとして活動する遠藤遼一をヴォーカルに迎えたドアーズのカヴァーC、モンドな香り漂う西田作のオルガン・インストG、加山雄三、シャンティーズ、マーケッツ、アストロノウツのサーフ・クラシック・メドレーP等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NAKA SHIGEO 「Naka Shigeo Plays Paul Mauriat」(FUNHOUSE FHCF-2467)
国内盤帯あり紙ジャケ仕様  Release 1999(国内盤定価\2,300) price:\1,600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、裏ジャケに少しハゲあり)

サーフ・コースターズのギタリスト、中シゲオの99年の5曲入りソロ・ミニ・アルバム。プロデューサーに小西康陽を迎えた本作は、日本人に愛されて止まないイージー・リスニングの帝王、ポール・モーリアのカヴァー・アルバム。サーフ・ギターとイージー・リスニングという一見、食い合わせの悪そうな取り合わせながら、意外にも非常にマッチしている事を証明した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・サーフ・チャンプラーズ 「チャンプルー・ア・ゴー・ゴー」
(QWOTCHEE QRCD-002)  国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ギタリスト、矢野憲治のひとりユニット、サーフ・チャンプラーズの95年のアルバム。「唐船ドーイ」「ラッパ節」等の沖縄民謡や映画“007”シリーズの「ジェームス・ボンドのテーマ」等を、サーフィン・インストと沖縄音楽にハワイアン・テイスト等も加えたチャンプルー・ミュージックで再現したインスト・アルバム。全曲をメドレーにした33分を超える@と、それぞれ単独のオン・エアー・ミックスA〜Eを収録。ギター、ウクレレ、三線、ベース、キーボード、プロデュース、ミックス全てを矢野一人が担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サロン・ミュージック 「ディス・イズ」(MOON 32XM-38)
国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200)  price:\500
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに水濡れ跡、ホッチキスに錆び、ジャケット表に焼けによる変色箇所あり) 

竹中仁見と吉田仁による男女二人組のムーン・レコード移籍第一弾となった87年の通算4作目のスタジオ・アルバム。当時の米レーガン政権へ向けた反核インスト@G、竹中と吉田のツイン・ヴォーカルがユニゾンで歌うスピーディーなテクノ・ポップB、左右から流れるシンセのリズムと真ん中に据えた竹中のウィスパー・ヴォイスが印象的なD、カラフルでキャッチーなE等、テクノ・ポップ満載の一枚。歌詞・BFのみ対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サロン・ミュージック 「O BOY」(ALFA MOON 32XM-79)
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、スレあり)

竹中仁見と吉田仁による男女二人組、サロン・ミュージックの88年のアルバム。テクノ・ポップの男女デュオ、エディ&サンシャインが作詞を担当した@とデヴィッド・ボウイのオマージュ的なB、スパークスのロン・メイルが参加したインストC、同じくスパークスのラッセル・メイルがヴォーカルで参加したソフト・セルのカヴァーH等を収録。歌詞・対訳付き。ポスト・カード2枚封入(少し色落ちによる汚れあり)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サロン・ミュージック 「ラウンド5・シャギー・ビー」(trattoria PSCR-5800)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。プラケースに疵あり) 国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\3,059) price:\800

99年リリースのアルバム。初期のテクノ・ポップ/ニュー・ウェイヴ路線から、トラットリア時代にはよりノイジーでラウド且つクールなギター・ミュージックを展開していた彼等が、本作でも同路線を継承した一枚。ダウナーなネオ・サイケ的な要素も交えつつ、ノイジーでハードなのにクールな佇まいを感じさせる一枚。歌詞付き。ディスコグラフィやプロモ・ヴィデオ4曲収録したCDエクストラ仕様。<ジャケットの小さい六角形3個はプラケースにシールで貼っているものです。プラケースに疵があり、お取り替えも可能ですが、その際は六角形3個のシールは貼っていない普通の透明プラケースとなってしまいます。ご了承下さいませ。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 沢田研二 「新しい想い出 2001」
(JULIE COLO-0106)  国内盤帯なし  Release 2002(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

日本歌謡史に残る偉大なシンガー、ジュリーこと沢田研二の2001年東芝EMIよりリリースされたアルバムの、翌2002年にジュリーの自主レーベル、JULIE LABELから再リリースとなった再発盤。ジュリー自身のプロデュース、ムーンライダースの白井良明が全曲のアレンジを担当。ジュリーの作詞・作曲によるEH、タイガース時代の楽曲を多く手掛けたすぎやまこういちによるG、元ルースターズの下山淳作曲のBC等を収録。白井のギターを前面にフィーチャーしたロック色濃い一枚。変わらぬ魅力溢れるジュリーの歌声は、やっぱり素晴らしい!歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULIE WITH THE WILD ONES 「Julie With The Wild Ones」
(J-more YICD-70072)  国内盤帯なし   Release 2010(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,000

沢田研二とワイルド・ワンズがコラボレートした2010年のアルバム。ジュリーのヴォーカル、演奏がワイルド・ワンズという訳では無く、ヴォーカル&コーラスをジュリーとワイルド・ワンズが担当し、演奏はそれぞれ腕利きのミュージシャンが担当(@Aには渡辺等、BDにはソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉、CHには下山淳等が参加)。シングル・カットされたA、ネオ・ロカ調のD、ラテン・テイストを採り入れたH等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー&ザ・サンセッツ 「ララララ ラブ」
(EAST WORLD CA32-1251) 国内盤帯なし Release 1986(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\3,600

サンディー&ザ・サンセッツ、86年の作品。忌野清志郎がコーラスで参加、映画『熱海殺人事件』の主題歌として使用された@、細野晴臣が作曲&キーボードで参加したA、デヴィッド・シルヴィアン作&参加のD等を収録した、エレクトリックなサウンドと、エスニックな香りを漂わせるエレ・ポップ色濃い楽曲を中心にした一枚。歌詞付き。現在廃盤。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー&サンセッツ 「ONE LOVE」(EAST WORLD CT32-5248) 
状態 B(盤に螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、シワあり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\800

88年のアルバム。スライ&ロビーが参加した@(スライ・ダンバーのみDにハーフ・パイントと参加)、エミー・ジャクソンのカヴァーE、細野晴臣がキーボード、ベースで参加したGH、ショッキング・ブルーのカヴァーI等を収録。J〜Lに収録曲のダブ・ヴァージョンを収録していたり、参加メンバーやアルバム・タイトル等、全体的にはレゲエ度が高めの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー&サンセッツ 「ORIENTATION」(EAST WORLD CT32-5516) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\800

久保田麻琴と夕焼け楽団を前身に、メイン・ヴォーカルにサンディーを据えサンディー&サンセッツと改名し、海外で人気を誇った彼等の89年リリースのベスト・アルバム。85〜88年の東芝時代の作品からのセレクトで、IJKはライヴ・ヴァージョンを収録。解説やレコーディング・データ等の記述が無いのは残念。エミー・ジャクソンや安西マリアのヒット曲A、マーサ&ザ・ヴァンデラスのI等のカヴァーも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「MERCY」(EASTWORLD TOCT-5923) 
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

10年ぶりにリリースされたソロ名義での90年の通算2作目。サンセッツ時代よりの長年のコンビ、久保田麻琴がプロデュース、また@ADIをディック・リーが共同プロデュースを担当。グラウンド・ビートもハウスもラップもファンクも、そして勿論各種ワールド・ミュージックも採り込んだ、アジア発ハイパー・チャンプルー・ミュージック!ACI等、日本人なら知ってて当たり前の大有名曲の料理の手腕も素晴らしい一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「コム・アゲイン」(EAST WORLD TOCT-5996) 
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\1,800)
状態 
未開封品    price:\1,000
前年リリースのアルバム『MERCY』収録曲のリミックスと未発表のカヴァー曲から構成されたアルバム。「Suriram」のリミックスAF、「Te Cherir A Jamais」のリミックスBG、「Iken Kekek」のリミックスCH、「Sukiyaki」のリミックスDの以上、4曲7ヴァージョンのリミックスと、服部良一作曲の昭和歌謡のカヴァー@、ルーツ・ラディックスとの喜納昌吉のカヴァーE、スライ&ロビーとのスリム・スミスのカヴァーIといった魅惑の未発表カヴァー曲を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「PACIFICA」(EAST WORLD TOCT-6375) 
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\900

91年リリースのソロ通算3作目。本作も勿論、久保田麻琴がプロデュースで、@DIJはディック・リーが共同プロデュースを担当。前作『MERCY』路線を継承しつつ、こちらはしっとり聴かせる曲が若干増えた印象で、美空ひばりのE、ドアーズのG等、有名曲を見事にサンディーの世界へと昇華するカヴァー・センスはお見事!歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「ジョゲット・トゥ・ザ・ビート」(EAST WORLD TOCT-6419) 
国内盤帯なし   Release 1992(国内盤定価\2,300)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

前年リリースのアルバム『パシフィカ』収録曲のリミックス・アルバム。収録は「Panon Hideung(黒い瞳)」のア・カペラ、リミックス、レディオ・エディット@AE、ドアーズのカヴァー「Light My Fire」のリミックス、レディオ・エディットBF、「Sayonara」のリミックス、ダブ、ア・カペラDHI、「Aloha Mai〜Iaorana〜Pacifica」のリミックス、ア・カペラCG。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「アイルマタ」(SUSHI SUSHI 01) 
国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,987)   price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、挟み跡あり)

インドネシアのダンドゥットとマレーシア歌謡を採り上げた93年のアルバム。シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプールの三箇所でレコーディングされた本作はサンディー曰く、自分の勉強のつもりで作ったとの事ながら、あまりにハマッた出来映え、芳醇なサンディーの歌声はインドネシアやマレーシアの人達が聴いたらどう思うかを尋ねてみたいくらいに、ダンドゥットを少し齧っただけの自分には完璧に聴こえる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「PICTURES VERY BEST OF SANDII '87〜'92」
(EAST WORLD TOCT-8302)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に微細なスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

サンディーの東芝EMI時代をまとめた94年のベスト・アルバム。東芝に残した『MERCY』『COME AGAIN』『PACIFICA』の3枚のソロ・アルバムからの楽曲を中心に、マレーシアでリリースされたマレーシア・ヴァージョンのE、サンディー&サンセッツ時代の楽曲を久保田麻琴がリミックスしたJKという未発表ヴァージョン3曲も収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「ドリーム・キャッチャー」(EPIC ESCB1467) 
国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,800)  price:\600
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

90年以降、ワールド・ミュージックのチャンプルーを推進してきたサンディー&久保田麻琴のコンビが、本作でも同路線を推進し作り上げた、ダンドゥットもラガマフィンもラップもファンクも雑多に盛り込んだ94年のアルバム。本作では多様な要素を詰め込みつつも、これまでの濃密な感じよりも、しなやか且つ軽やかな洗練さを感じさせるような一枚。Bに細野晴臣、Hではマンデイ満ちるがラップで参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「ワールド・リミックス」
(EPIC ESCB1433)    国内盤帯なし    Release 1994(国内盤定価\2,200)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

94年のアルバム『ドリーム・キャッチャー』収録曲のリミックス全6ヴァージョンを収録したリミックス・アルバム。レイ・ヘイデンによる「ドリーム・キャッチャー」のリミックス2曲@E、スライ・ダンバーによるA等を収録。中でも出色なのがテイ・トウワとサトシ・トミイエによるリミックスではなく、バックの演奏から録り直したリプロダクションのサンバ調のD。レイ・ヘイデンのリミックスの英語ヴァージョンの「ドリーム・キャッチャー」Eも心地良く、聴き比べるのも楽しい一枚となっています。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「WATASHI」(EPIC ESCB1717) 
国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,800)  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵、古本シミあり)

90年代に入り、前作まではエイジアン・チャンプルー・ミュージック路線をひた走っていたサンディーが、アコースティックなブラジリアン・ミュージック路線を展開した96年のアルバム。とはいえ、ギリシャの曲であるBCではマレーシアのミュージシャンが、マレーシアの曲Fではリオのミュージシャンが活躍するといったように、一聴ボサノバやサンバ風の楽曲も実はブラジルの曲ではなくその他の国の曲であったり、様々な国のミュージシャンの参加等、脱国境しているところは、矢張りチャンプルー・ミュージック!歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「サンディーズ・ハワイ」(SUSHI SUSHI 02)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\3,045)  price:\1,200

クム・フラ(フラ・マスター)の称号を授かり、アロハとピースの伝道師として活躍するサンディーの、96年のハワイアン・ソング集の記念すべき第一弾。共同プロデュースも担当した久保田麻琴や、山内雄喜等をバックに、慈愛に満ちたサンディーの歌声による極上のハワイアンを堪能できる一枚。ディック・リーのハワイ語カヴァーB、37年の映画『ハリケーン』の主題歌I、日系2世のフランシス座波作の本作中唯一の日本語詞のK、ギャビー・パヒヌイの息子マーティンとのデュエットL等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「サンディーズ・ハワイ・セカンド」 
(SUSHI SUSHI03)  国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,000

サンディーの97年のハワイアン・ソング集第2弾。現在ではフラ・スタジオを主宰する等、何故にこのスタイルがこれほどハマるのかと思ったら、元々育ちがハワイだったそうで、アジアの歌姫的なソロ活動当初のダンドゥット等のアジア歌謡路線も何の違和感も無かった上に、ハワイアンまでずっぱまりと、この全てを覆いつくしてしまうような母性的な優しさ溢れる歌声の吸引力や恐るべし。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「サンディーズ・ハワイ・サード」(east west AMCY-2755) 
国内盤帯無し特殊プラケース仕様 Release 1998(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり。プラケースに疵あり) price:\800

サンディーの98年リリースのハワイアン・ソング集第3弾。共同プロデュースに久保田麻琴、ハワイ・シリーズには全作参加の山内雄喜等、お馴染みのメンバーに加え、本作にはボブ・ブロズマン、ルネ・パウロ等も参加。ハワイアン・トラッドを中心に、CKMとサンディーが尊敬してやまないレナ・マシャードの曲を3曲も採り上げる等、今回も魅力的なハワイアンの世界をサンディーの魅力溢れる歌声で彩った、心地良さ満点の寛ぎの一枚。解説・歌詞・対訳付き。<プラケースに疵がありますが、プラケース自体にデザインが印刷されている仕様のため、お取り替えできません。ご了承下さいませ。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー with ザ・ココナッツ・カップス 「サンディー with ザ・ココナッツ・カップス」
(HORIPRO XYCA-00040) 国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

元サーカスの叶央介、原順子夫妻やアマゾンズのメンバー等、サンディーの主宰するフラ・ダンスのワーク・ショップに集うプロの歌手達で構成されたコーラス・グループによる99年のアルバム。久保田麻琴や山内雄喜等のお馴染みのメンバーも参加した本作は、97年のアルバム『アンビエント・ハワイ』で追及したアンビエントなハワイアン・サウンド路線の間奏曲を挟み、鮮やかなコーラス・ワークで綴る美しいハワイアンを展開した一枚。映画『南太平洋』からのB、サザンオールスターズのカヴァーE、トリオ・エスペランサに提供し、サンディー自らも96年に録音した楽曲のセルフ・リメイクH、ディック・リーが書き下ろしたこのグループのテーマ曲KN等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・サンディーズ・ハワイ」(EAST WEST JAPAN AMCY-4485) 国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

『サンディーズ・ハワイ』シリーズ3作、クリスマス・アルバムの『サンディーズ・ハワイアン・クリスマス』、ルネ・パウロをフィーチャーした『サンディー・シングス・パシフィック・ラウンジ・クラシックス』、ココナッツ・カップスとの共演による『サンディー・ウィズ・ザ・ココナッツ・カップス』の96年から99年までにリリースしたハワイアン・アルバム計6枚からセレクトした2000年リリースのハワイアン・ベスト・アルバム。マンゴ・ジェリーのヒット曲にタヒチ等で愛唱されるトラッド「パカキナ」を挿入した@、ジョン・レノンのMと2曲の新録曲も収録。ハワイアン・シリーズを支える山内雄喜の各曲解説も◎。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「サンディーズ・レムリアン・ハート」(MANA PACIFICA BOM28001)
国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,940)  price:\1,900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

青柳拓次とサンディー自身の共同プロデュースによる2004年のアルバム。ドラムレスのアコースティックなサウンドで統一された本作は、ハワイアンを軸に、トイ・ピアノが印象的なジャネット・ケイのカヴァーA、90年代のエジプトのヒット曲のカヴァーD、バブル期に大ヒットした「ランバダ」を畠山美由紀とのデュエットでカヴァーしたJ、サンセッツ時代の2曲をメドレーでセルフ・カヴァーしたO等を収録した、ボーダレスなサンディーズ・ワールドを堪能できる一枚。歌詞・解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンディー 「HULA HULA vol.1 アイナ・オ・カ・プア」(Mana Pacifica MP-8010)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2009(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に微細な破れあり)  price:\900

フィットネスクラブ・ティップネスの展開するフラのココロを感じて踊るプログラム「Hula Hula」のためのコンピレーション・シリーズの09年の第一弾。『サンディーズ・ハワイ』シリーズ等、既発曲から厳選された曲を中心に、山内雄喜作のこのプログラムのためのオリジナル曲Gも収録。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンボマスター 「新しき日本語ロックの道と光」
(SONY SRCL 5632)  国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

山口隆率いる人気トリオ、サンボマスターの2003年リリースのメジャー・デビュー・アルバム。暑苦しいまでの日本語の歌詞と絶叫、所謂パンクやエモ系のギター・トリオの疾走するサウンドながら、意外と凝ったコード使いに、ジャズやソウルからの影響も感じる熱い日本語ロック・アルバム。ライムスター宇多丸では無いが、思わず「山チャン、男は顔じゃねぇ、中味だ!」と吼えたくなるような一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンボマスター 「サンボマスターは君に語りかける」
(SONY SRCL 5874)  国内盤帯あり  Release 2005(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵やや多めにあり。再生確認済み)  price:\700

2005年リリースのメジャー・セカンド・アルバム。アニメの主題歌として使用された先行シングルA、Aにも参加したヒックスヴィルの真城めぐみのコーラスや、村田陽一を初めとするホーン・セクションを導入したDGI、スプリットアルバム「放課後の性春」収録曲の再録J等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シアターブルック 「ビラコチャ」
(Epic ESCB 1928)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)   price:\800

芥川賞作家の町田康(町田町蔵!ですな)とのユニットや、役者としても活躍する佐藤タイジ率いるシアターブルックの99年の通算3作目。現在は正式メンバーとなっているエマーソン北村と沼澤尚がサポート・ミュージシャンとして参加した本作は、切れ味鋭いギターのカッティングで引っ張るファンクと共に、ロック色も濃い一枚。シングル・カットされたAC、佐久間正英のプロデュースによるB(他は全てバンド自身のセルフ・プロデュース)等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SION  「comes」(EAST WORLD TOCT-24007)
国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\3,059)   price:\1,800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり

東芝EMI移籍第一弾となる98年のアルバム。井上富雄、池畑潤二の元ルースターズのリズム隊に、グルーヴァーズの藤井一彦等を中心としたバックのロックな演奏に、突き刺さるような言葉を載せたシオンの塩辛いヴォーカルがピッタリとフィットした一枚。DGには元じゃがたらのEBBYも参加。現在廃盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シカラムータ 「ゴースト・サーカス」(リトルモア TLCA-1011) 
国内盤帯なし Release 2004(国内盤定価\2,940)  price:\900
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、CD留めの跡、付属ライナーに挟み跡あり)

吉田達也、川口義之、太田惠資、関島岳郎等を擁する、クラリネット奏者大熊ワタル率いるシカラムータの結成10周年を飾った04年の通算3作目のスタジオ・アルバム。現在は正規メンバーのチンドン奏者、こぐれみわぞうもゲスト参加した本作は、大熊作のオリジナル曲を中心に、チリの民主化運動時に歌われたB、陽気に過激に曲が展開していく吉田作のCと同じく吉田作の変拍子炸裂のF、スペイン・カタルーニャの民謡G、故篠田晶巳との初めての共同作業中に篠田による8小節のフレーズをモティーフにしたH、ビクトル・ハラのI等を収録。ユーモアも哀愁もアバンギャルドも変拍子も丸呑みしたスケールの大きな演奏を堪能できる一枚。Kに隠しトラック収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー 「スワロー・アップ」
(Cardinal BDCAR-CD0001)  国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\1,600)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\600

92年に結成、2002年に活動休止したシーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハーが、94年にインディーからリリースした5曲入りミニ・アルバム。4人組時代の録音で、ブリッジ在籍時代のカジヒデキ、サマンサズ・フェイヴァリット在籍時代の尾崎浩治等がゲスト参加。ふてぶてしくクールな日暮愛葉の存在感は、この時点で既に確立済み。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー 「ギヴ・ゼム・バック・トゥ・ミー」
(Pamgrier HDR-001CD)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,575)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,400

日暮愛葉率いるシーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハーのインディー時代の96年のファースト・フル・アルバム。今や作家としても活躍する暴力温泉芸者の中原昌也とバンド自身の共同プロデュースで、ジャド・フェア、D.M.B.Q.の増子真二、バッファロー・ドーターのムーグ山本、ジャパニーズ・ガレージ・バンド、イーヴィル・フードゥーのメンバー等が参加。パンクやガレージともリンクする、アグレッシヴなオルタナティヴ・ロックを展開する一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー 「セブンティーン」
(TRATTORIA PSCR-5703) 国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,854)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。付属歌詞カードに挟み跡あり)  price:\1,200

現在はソロで活動中の日暮愛葉率いるトリオ、シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハーの98年のセカンド・アルバム。ガレージ・バンドに通ずるようなざっくりとした荒いギターを中心に、激しさとクールさが同居したオルタナティヴなサウンドを展開。@BEKに採り入れられたヴァイオリンも効果的。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー 「NO! NO! NO!」
(Trattoria PSCR-5861)  国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,854)
状態 A   price:\1,000

ドラムのタカペーが脱退し、日暮愛葉と小山ナオの二人組になってリリースした2000年の通算4作目。クールに暴走するパンキッシュなB、テナー・サックスをフィーチャーし、小山のベースが唸るインストE、録音とミキシングを担当したZAKのサンプルを採り入れたGH、ポップでカッコいいロックンロールI等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー 「NO! NO! STAR 2000」
(trattoria PSCR-5935)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

2000年のアルバム「NO! NO! NO!」に伴う同年のツアーの中から、7月13日から22日までのライヴの模様をピックアップした彼女達初のライヴ・アルバム。チェロやヴァイオリン、テナー・サックスもバックに従え、佇まいはクールだけれども、矢張りライヴらしい熱さが伝わってくるラウドでパワフルな演奏が詰まった一枚。<歌詞は元から付いていなかったようです。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー 「FUTURE OR NO FUTURE」
(Trattoria PSCR-5957)  国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\2,854)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

彼女達のラスト・アルバムとなった2001年の作品。珍しい日本語詞の曲が多く収録されていて、これまでの彼女達のスタイルを残しつつも、新たなスタイルも色々と試みている意欲作。ストリングスの絡みも素晴らしい、これまでになかった和風な香り漂うA、ダンサブルでポップなF、日暮愛葉の声質から初期のブロンディを思い起こさすポップでパンキッシュな展開の冒頭から、中盤で曲調がガラっと変わるH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー 「DYING FOR SEAGULLS!」
(Trattoria PSCR-6039)  国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,400)
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)
price:\1,000
 
ふてぶてしいデボラ・ハリーといった感じの、日暮愛葉のヴォーカルがクールな存在感を放つ、2002年リリースの彼女達初のベスト・アルバム。96年のシングル「FLY」から2002年のシングル「LULLABY」まで、トラットリアからリリースされた全18タイトルの中から時系列順に収録。ラスト3曲には未発表曲も収録。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 日暮愛葉 「Born Beautiful」
(Ki/oon KSCL 635)  国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\3,059)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

2002年に活動休止したシーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハーの日暮愛葉が、2004年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。英語詞と日本語詞が混在した歌詞、ざっくりとしたギター・サウンド等、基本的にはシーガル時代とは変わらないものの、かなり穏やかな雰囲気が増した一枚。中原昌也による解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CITRUS 「Citrus Plant For Little Kids」
(Vinyl Japan MASKCD 44) UK盤 Release 1994
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み) price:\1,400

遠藤倫子、江森丈晃を中心とした4人組、シトラスの94年のファースト・アルバム。全10曲収録ながら、『ドラえもん』のアニメからのジャイアンとかあちゃんの会話(オレかあちゃんの奴隷じゃないっつーの」)をコラージュしたA等、コラージュのみの短いインタールードのような曲が多く、歌入りはBEHIのみで、トータル15分に満たない短さのほとんどミニ・アルバムのような感じの作品。メンバーだった渡辺菜々さんは現在、代官山でセレクト・ショップ“Ivy House”を運営しているそうです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーナ&ロケッツ 「ロックンロール・ハート」
(invitation VDR-28050)  国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\900

88年リリースのベスト・アルバム。ロケッツとしてリリースした84年の『ロケット・サイズ』、同84年のシーナ&ロケッツでの『ニュー・ヒッピーズ』から、88年の『ハッピー・ハウス』までのアルバム収録曲や、85年の12インチ・シングル収録のH等を収録。サンハウス時代を代表するNや、シングル・ヒットしたOは86年のライヴ・アルバムからの収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーナ&ロケッツ 「ドリーム・アンド・リボルト」
(invitation VDR-1623)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

シーナ&ロケッツ、80年代最後の作品となった89年のアルバム。全曲鮎川誠と柴山俊之のサンハウス・コンビによる共作で、プロデュースもこの二人が担当。鮎川の弾くギターの音が特に印象的な一枚で、@から気合の入った爆音ロックンロール・ギターが痛快。4ビートにソリッドなギターが纏わりつくH、キュートでポップなJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーナ&ザ・ロケッツ 「(ハ!ハ!ハ!)ハード・ドラッグ」
(Speedstar VICL-310)  国内盤帯なし   Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

89年に奈良敏博が、90年には川嶋一秀が続けて脱退。ピンク・クラウドのジョニー吉長と、元竜童組のロミー木ノ下による強力なリズム隊を迎えて制作した92年のアルバム。シングル・カットされたアルバム・タイトル曲A、ジョニー吉長の作詞・作曲によるG、シーナ&鮎川のデュエットによるH、鮎川のヴォーカルによるIK等の小気味良くパワフルなロックンロールを中心に、レゲエのE、ポップで穏やかなF等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 柴山一幸 「Everything」(METROTRON compactron-63)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) 国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,940)  price:\800

シンガー・ソングライター、柴山一幸の2001年のデビュー・アルバム。プロデュースをムーンライダーズの鈴木博文が担当した本作は、70年代的なアナログな雰囲気が魅力的なAH、栗コーダーカルテットの川口義之のサックスをフィーチャーした、ラップ風のトーキング・スタイルのヴォーカルによるアグレッシヴなG、青山陽一がコーラスで参加したL等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEEMA 「流れるままに」
(MIDI MDCL-1369)   国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ブレッド&バターの岩澤二弓を父に持つシンガー・ソングライター、シーマのメジャー・デビュー作となる、2000年リリースの通算2作目。全曲の作曲をシーマと共に担当している六弦倶楽部の成川正憲がプロデュース&バンマスを担当。時に吉田美奈子を思わす堂々たる存在感溢れるヴォーカル、曲によって尺八やヴァイオリン等も導入した的確なアレンジ等、決して懐古調では無いものの、70年代の優れたシンガー・ソングライターのアルバムを思わす一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 下田逸郎と内田勘太郎 「いきのね」(COLUMBIA COCP-30207) 
国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

シンガー・ソングライターの下田逸郎と、憂歌団の内田勘太郎による、98年リリースのデュオ・アルバム。実は70年代の下田の諸作は未聴で、今回初体験となった訳ですが、このヴォーカルは素晴らし過ぎ!これは若い頃からそうなのか、年齢を重ねた事での味なのかが、そういう訳でわかりませんが、この朴訥とした歌いっぷりが最高!また二人のギターだけのバックも文句無し。内田のヴォーカルが聴けるG、二人のデュエットによる石原裕次郎のカヴァーI、以前、桑名正博のカヴァーJ(桑名と下田との共作曲)等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 暗黒大陸じゃがたら 「南蛮渡来」(DOCTOR BVCK-38058) 
国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\1,800)  price:\1,400
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。帯に折れジワあり)

82年5月に自主制作レーベル、アグリー・オーファン・レコード(後のドクター・レコード)からリリースされたファースト・アルバムにして、日本のロック史に残る名盤。故・江戸アケミの精神病院への入院、退院を経て活動を再開したじゃがたらは、プロフェッショナルな音楽集団として洗練を極めていく事になりますが、本作のアケミ色濃い、混沌としていて猥雑で尖がった、それでいて踊れるサウンドは唯一無比。「あんた気に喰わない」。@の冒頭のアケミの第一声から雪崩れ込むギター・カッティングとホーンの一瞬は、何度聴いても震えが来ます。ボーナス・トラックとしてHIを追加収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAGATARA 「ニセ予言者ども」(BMG B25D-13021)  
国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,575)  price:\900
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴ全体に水濡れによるヨレ、古本シミ、少し破れありのスリーヴ不良品)

じゃがたらのインディー時代の最後となった87年の(ライヴ、サントラを除く)通算3作目。メジャー・デビュー後にBMGからCD化されたもので、ゴドウィン・ロギーによって89年にミックスがなされた仕様。更にAはアナログ時代のオリジナルとヴォーカルが差し替えられており(他の曲は気が付きませんでした)、昨年(2007年)限定リリースされた紙ジャケ仕様はアナログ音源からのCD化となっているのでお求めの際はご注意を。ジャケ不良品のため、じゃがたらのCDにしてはかなり低価格になっているので、取り敢えず安いのでというジャケット状態を気にしない方は是非。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAGATARA 「おあそび」(BMG VICTOR BVCR-6)
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000) price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 

江戸アケミがレコーディング中に溺死し、アケミの死後まもなく完成しリリースされた90年のアルバム。アケミのヴォーカルはDのみで、Dのズールー語ヴァージョンAではマハラティーニ&マホテラ・クイーンズ、@にはオースマン・コヤーテ、Bにはスマイリー・カルチャー等がヴォーカルで参加。OTOがヴォーカルをとるCやインストのEも含め、OTO主導によるJAGATARA・ミーツ・ワールド・ミュージック的な企画色濃い一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANGOS 「Famiglia」
(VICTOR VICL-702)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\900

振付師としても著名な元じゃがたらの南流石とOTOが結成したタンゴスの95年のアルバム。同じくじゃがたらのヤヒロトモヒロも@Kに参加。近田春夫がDE、いとうせいこうがJの作詞を担当。じゃがたら時代も「南国美人」(アルバムには未収録)でヴォーカルを披露していた南のヴォーカルによる、じゃがたら伝説後日談的な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャジー・アッパー・カット 「ジャジー・アッパー・カット」(SPERM BOYS BC-2201)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,884) price:\1,400

元ジャングルズの桑原延亨、フールズの川田良、SALTの早川岳晴と石渡明廣、ヒカシューの角田犬等、総勢10人組の大所帯ラップ・バンド、ジャジー・アッパー・カットの92年のファースト・アルバム。ファンク、ジャズ、ロック等が混在した演奏をバックに、フロウも何も関係あるか!という感じの語るようなラップによる、熱くストレートなメッセージ色濃い歌詞がのる曲を中心とした一枚。AにはDJクラッシュがゲスト参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャッキー吉川とブルー・コメッツ 「BLUE COMETS SINGLES(1966〜1968)」
(COLUMBIA COCA-13944) 国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\1,835)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,200

GSブームの先陣を切った名グループ、ジャッキー吉川とブルー・コメッツが、66年から68年の間にリリースしたシングルAB面(一部抜けあり)をまとめた96年のベスト・アルバム。彼等初のヒットとなった英語詞の@とその日本語版B、レコード大賞を受賞した大ヒット曲にして彼等を代表するJ、後に岩崎宏美がカヴァーしてヒットしたQ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 三原綱木 「LIVE!」
(MIHA-0001)  国内盤帯なし  Release ?(国内盤定価\2,000)  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

元ジャッキー吉川とブルー・コメッツの三原綱木のライヴ・アルバム。インディ盤で録音場所や録音年等の記載が無いものの、インナーの「音楽と共に生活して35年」というコメントからすると、恐らく99〜2000年頃のライヴの模様。バンドをバックにしたブルー・コメッツ時代の楽曲を中心に、ビートルズのカヴァー・メドレーG、裏ジャケの曲目表からは抜けているエルヴィス・プレスリーのI、リトル・リチャードのL等の欧米ロックのカヴァー・タイムを挟み、最後はGSメドレーNで締める、アットホームな雰囲気のライヴを楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シャネルズ 「Mr.ブラック」
(EPIC ESCB1357) 国内盤帯付き    Release 1992(国内盤定価\1,700)
状態 A

EPICソニーの名盤復刻シリーズ「BEATFILE」で初CD化された際のCDです(現在はCD選書で¥1,529で発売中)。鈴木雅之、桑野信義、またしても捕まった田代まさし等が在籍した80年のデビュー・アルバム。パイオニアのラジカセのCMソングとして大ヒットしたデビュー・シングル「ランナウェイ」を収録。とにかく顔を黒く塗ったフロント・ヴォーカル4人が登場した時の驚きといったら、リアルタイムで経験した方ならわかってもらえると思います。@〜E(LPではA面)がオリジナル曲、F〜L(B面)はドゥーワップのカバーで構成され、この手の日本語のロックンロール、R&B、ドゥーワップをやる作品としては圧倒的なクオリティを誇る傑作デビュー・アルバムとなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラッツ&スター 「14 CARATS」
(Epic ESCB-1688)  国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) price:\800

84年にリリースされたベスト・アルバム。パイオニアのラジカセのCMソングとして使用され大ヒットを記録した、シャネルズとしての80年のデビュー・シングル@、連続ヒットとなったA(@〜Dは作詞・湯川れい子、作曲・井上忠夫(大輔)のコンビによる)、ラッツ&スターに改名し初めてのヒットとなった83年のシングルH、松本隆/大滝詠一コンビによるI等を収録。歌詞付き。薄いプラケースのCD選書Q盤仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 上々颱風 「心の花」(M&I MYCD-30117) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケにスレあり) 国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\3,000)  price:\1,000

インディに活動の場を移しながらも、ライヴを中心にマイ・ペースな地に足の着いた活動を続ける、上々颱風の2001年のアルバム。白崎映美と西川郷子のツイン・リード・ヴォーカルを中心に、いつも通りに楽しいライヴに行きたくなるような気分にさせてくれる一枚。ロッド・スチュワートの日本語カヴァーD、片山広明が参加した上々流演歌H、よしだたくろうのカヴァーI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 上々颱風 「シャン シャン ア ゴーゴー!」(M&I MYCD-30328)
国内盤帯あり  Release 2005(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

デビュー15周年、前作から4年ぶりとなる2005年リリース通算10作目のオリジナル・アルバム。スティール・パンを使用しつつ、どことなくアフリカ的なA、フェンダー・ローズとフロント二人のハーモニーが心地良いスロウB、再度登場のスティール・パンと中華テイストを盛り込んだD、フランス語をフィーチャーしたシャンソン調のG等を収録。紅龍を主体とした曲作りから、各メンバーによる提供曲も増え、より多彩な要素が追加されつつ、あくまで上々ワールドは揺るがない魅惑の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シュガー・ベイブ 「ソングス」(NIAGARA AMCM-4188) 
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,900)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

山下達郎、大貫妙子等が在籍したシュガー・ベイブが、大瀧詠一のナイアガラ・レーベルの第1回新譜として75年にリリースした彼等唯一のアルバムに、デモ・ヴァージョンやライヴ・ヴァージョンを7曲追加して94年にCD化した際の一枚。今でこそ名盤の誉れ高い一枚ながら、当時はセールス的にも惨敗。良い音楽は正当に評価されるという事を、20年近くかけて証明した記念碑的アルバム。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHOGUN 「Shogun」
(SONY SRCL2084)   国内盤帯なし   Release 1991(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレあり)  price:\700

芳野藤丸、ケーシー・ランキン等、腕利きのスタジオ・ミュージシャンが結集した6人組、SHOGUNの79年のファースト・アルバム。NTVドラマ系『俺達は天使だ』のサウンドトラックとしてリリースされたものの、劇中伴奏は一切収録しておらず、ヴォーカル曲のみを収録(劇中伴奏を収めた『俺たちは天使だ! ミュージックファイル』も92年にCD化済み)。ファンキーなA、本作中唯一の日本語詞で大ヒットした主題歌C等を収録。解説・歌詞・対訳付き。薄いプラケースのCD選書Q盤仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHOGUN 「ローテーション」
(SONY SRCL-1861) 国内盤帯あり Release 1990(国内盤定価\1,500)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)   price:\800

芳野藤丸、ケーシー・ランキンを中心とした6人組SHOGUNの79年のセカンド。彼等と言えば、当時のNTVドラマ系の主題歌に欠かせない存在で、本作にはご存知松田優作の『探偵物語』のテーマE、エンディング・テーマH、挿入歌@を収録。ジャケットでメンバーと共に写るのが、同ドラマにも出演した工藤ちゃん事務所と同じビルの住人のナンシー役、ナンシー・チェニー!歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 少年ナイフ 「PRETTY LITTLE BAKA GUY」(WAX TKCA-30337)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、背焼けあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,200) price:\700

86年リリースのインディー時代の通算3作目のスタジオ・アルバムに大阪ミューズ・ホールでの90年のライヴ音源を5曲を追加した91年の再発CD。ノイジーなギターが荒々しい@、スカ調のA、メジャー・デビュー作でも再録する定番ナンバーDEGH、バブル時代らしい歌詞のL等を収録。裏ジャケの曲目表記やスリーヴのクレジットのミスプリ等、雑な仕事が残念ながら、歌唱力や演奏力等、まだまだ拙いところがあるものの、今も続く少年ナイフの世界がインディー時代から確立している事がわかる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHONEN KNIFE 「712」(Rockville ROCK6065-2)  
状態 B'(盤に細かな疵やや多めにあり。再生確認済み。カット盤のため裏ジャケのバーコード部にパンチ穴あり) USカット盤  Release 1991  price:\600

少年ナイフ、結成10年目となる91年にリリースされた通算4作目。ニック・ロウのヴォーカルをサンプルしたラップ曲@、レッド・クロスのメンバーが参加したビートルズのカヴァーDとジョン・レノンのカヴァーE、そのレッド・クロスの事を歌にしたH、ブランド志向を揶揄したN等を収録。今回は91年US盤での入荷のため、2005年盤収録のボーナス・トラックOPは未収録。歌詞付き(日本語詞のものは英訳で、英詞はそのまま、カヴァー曲は無し)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 少年ナイフ 「レッツ・ナイフ」(MCA MVCD-3)
国内盤帯なしデジパック仕様 Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

満を持してのメジャー移籍を果たしての第1弾となった、92年の通算5作目。インディー時代のファースト収録のBN、セカンドからFHM、サードから@DELと半分以上を過去の曲の再録が占めながらも、要所に配した新曲もクオリティが高く、メジャー第一弾の期待に充分に応えた一枚。代表曲@F、ハードなD、GSっぽい哀愁漂うG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHONEN KNIFE 「Let's Knife」(VIRGIN 0777 7 86638 2 9)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、スレあり) US盤  Release 1992   price:\600

満を持してメジャー移籍を果たしワールドワイドなリリースを開始する少年ナイフ、92年リリースのメジャー移籍第一弾、通算5作目のUS盤。インディー時代の楽曲が半分以上と過去の曲の再録が占めながらも、要所に新曲も配したメジャー第一弾の期待に充分に応えた一枚。US盤のため、国内盤とはジャケ違い、及びヴァージョン違いの日本語を交えた英詞ヴァージョンでの収録で、収録曲、曲順も若干違いあり。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 少年ナイフ 「ロック・アニマルズ」(MCA MVCD-8) 
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\3,000)  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡あり)

メジャー移籍後、第2弾となる通算6作目。過去の楽曲の再録が半分以上を占めていた前作『レッツ・ナイフ』とは異なり、こちらは全曲新曲で構成。ソニック・ユースのサーストン・ムーアが参加したファズ好きにはたまらないB、少年ナイフ流ロックンロールG、アコースティック・ギターでの弾き語りJ等を収録。EとJ以外のミックスをドン・フレミングが担当。曲順、ジャケ違いのUS盤収録の「Quavers」の代わりに、国内盤はCを収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHONEN KNIFE 「We Are Very Happy You Came」
(august rust 004cd) UK盤デジパック仕様  Release 1993 price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

少年ナイフの91年12月4、5日のニルヴァーナの前座としてプレイした、初の英国でのライヴを収録した輸入盤ミニ・ライヴ・アルバム。ラトルズのトリビュート・アルバムでカヴァーしたB、ラモーンズのD、ビートルズによるカヴァーが有名なE等、カヴァー3曲を含む全3曲収録。ゆる〜い直子さんの英語のMCも楽しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHONEN KNIFE 「The Birds And The B-Sides」
(Virgin 7243 8 41414 2 4)   US盤  Release 1996
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\800

少年ナイフ、96年に米ヴァージンからリリースされ、国内盤は未リリースのシングルB面曲やトリビュート・アルバム参加曲、ライヴ音源等をまとめた編集盤。マーサ&ザ・ヴァンデラスの@、カーペンターズのB、シュレルズのH、キンクスのI、ビーチ・ボーイズのK等のカヴァー、ドイツでのライヴ音源C、クリスマス・ソングのF等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHONEN KNIFE 「Brand New Knife」
(MCA MCD 80071)  E.C.盤  Release 1996
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)   price:\900
少年ナイフの96年のアルバムの輸入盤で、全曲英詞ヴァージョン。国内盤では一部日本語詞、ジャケットも人形のポーズが違っており、現在リリースされている輸入盤には英詞ヴァージョンに日本語詞ヴァージョンも追加した形式で再リリースされています。全作聴いている訳ではないので不確かですが、初期の頃のスピード感、キュートさより、本作はどっしりと貫禄が出てきたように感じる曲が多くなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 少年ナイフ 「Super Mix」(MCA MVCD-20002)  
国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,000)    price:\500
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

少年ナイフのリミックス・アルバム。小山田圭吾、曽我部恵一、石野卓球、サーストン・ムーア、坂本龍一、桑原茂一、ロジャー・マニング、少年ナイフ自らという豪華リミキサー陣が、少年ナイフをネタにいじりまくって元曲の面影はほぼ無いヴァージョンばかりですので、少年ナイフ・ファンより各リミキサーのリミックスを聴きたい方向き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 少年ナイフ 「HAPPY HOUR」(UNIVERSAL MVCH-29020)
国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\3,045)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

98年のアルバム。同年、ベースの中谷美智枝が脱退したため、不動の3人での作品としては最後となった一枚。クッキー、チョコレート、寿司、バナナチップス、餃子と、お得意の食べ物ソング満載で、いつもながらの少年ナイフ・ワールドを存分に味わえる一枚。BDFGKの5曲はそれぞれM〜Qに英語ヴァージョンも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SHONEN KNIFE 「Happy Hour」
(UNIVERSAL UMD 80515)   EU盤   Release 1998   price:\500
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

少年ナイフ、オリジナル・メンバーでは最後の作品となった98年のアルバム。国内盤では日本語ヴァージョンで収録されていたBDFGKは英語ヴァージョンで(国内盤にもボーナス・トラックとして収録)、また国内盤には未収録のモンキーズのカヴァーMを収録。国内盤とはジャケ違い。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 庄野真代 「The Very Best Of MAYO SHONO」(NIPPON COLUMBIA COCA-14221) 国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

歌謡曲フィールドでも活躍したシンガー・ソングライター、庄野真代の97年リリースのベスト・アルバム。76年のデビュー・シングルH、77年の3枚目のシングルで荒井由実のカヴァーN、彼女を代表するヒットとなった、作詞をちあき哲也、作曲を筒美京平が務めた78年のB、同コンビで同じく78年にリリースしたシングル@、CMでも使用された80年のE等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ショコラ 「ワン・トゥー・メニー・ショコラ」(Sony ESCB 1885)
国内盤帯なし紙ジャケ仕様  Release 1998(国内盤定価\3,059) 
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、少し汚れあり) price:\500

98年のファースト・フル・アルバム。スーパーカーが提供&演奏も担当したBH(Hはショコラ自身の作詞)、ニール&イライザによるCG、本作リリース年に結婚したグレート3の片寄明人は、Iのみ作曲、ギターでの参加、及びエル・マロの柚木隆一郎と共同プロデュースを担当。他にも神田朋樹、加地秀基、L⇔Rの黒沢秀樹等がプロデュース&曲提供で参加。頼りなげなヴォーカルが、逆に味わい深さを呼ぶ一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ショコラ 「ハムスター」
(NeOSITE ESCB 2020)  国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

豪華作家&プロデューサー陣を招いて制作された99年のセカンド・アルバム。キリンジの堀込高樹作曲の@K、加地秀基作、プロデュースのB、ワンダーミンツのダリアン・サハナジャ作、プロデュースのC、夫の片寄明人作曲、プロデュースのE、ジャニス・イアンのカヴァーFは砂原良徳のプロデュース、SPANOVA作、プロデュースのG、スワン・ダイヴのビル・ディメインとケリー・ライアン作、プロデュースのI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ショコラ 「henry」
(wea japan WPC6-10159)  国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み)  price:\600

ワーナーミュージック・ジャパン移籍、第一弾となった2001年のアルバム。ABGIの4曲を、タヒチ80のプロデューサーとして知られる、アイヴィーのアンディ・チェイスがプロデュースし、彼のプロデュース曲にはファウンテンズ・オブ・ウェインのアンディ・シュレシンジャーやエリック・マシューズも録音に参加。夫のグレイト3の片寄明人は@の作曲&参加、同じくグレイト3の高桑圭はCに参加しているだけながら、矢張りグレイト3との共通点を随所に感じてしまう一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ショコラータ 「ショコラータ」(KING KICS 8034) 国内盤帯あり  price:\700 
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴ、歌詞カードに古本シミ、少しシワ、挟み跡あり) Release 1994(国内盤定価\1,500)

かの香織が在籍したショコラータの85年のメジャー・デビュー・アルバム。イタリア語詞と日本語詞が混在した歌詞、ニナ・ハーゲン、トーヤ、サッフォー等、ニューウェイヴ期に数多く登場したエキセントリックな女性シンガー達を思い起こさせるオペラチックなヴォーカル、ニュー・ウェイヴ、ファンク、カンツォーネ、オペラ等がミックスされた独自なサウンドを展開した一枚。ムーンライダーズの白井良明がバンドと共にアレンジを担当。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHNNY, LOUIS & CHAR x PINK CLOUD 「Singles」(Edoya EDCR-20001)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1996(国内盤定価\1,979)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵少し多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)   price:\600

ジョニー吉長、ルイズルイス加部、チャーという凄腕の3人が結成した日本版スーパー・グループ、ジョニー・ルイス&チャーとバンド名をピンク・クラウドと改名した後まで、80年のCから94年のIまで、タイトル通りシングル曲をまとめたベスト・アルバム。3人の高いスキルが漲るパワー溢れるロックを中心にしつつ、意外とヴァラエティ溢れる曲調を楽しめる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピンク・クラウド 「ギヴ・ユア・ベスト」
(VAP 80334-25)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\700

70年代後半に歌謡曲フィールドでもロック旋風を巻き起こしたチャー、ゴールデン・カップスを初め、ニュー・ロック期の数々の重要バンドに在籍したルイズルイス加部、イエローを初め様々なバンドで活躍したドラマー、ジョニー吉長の凄腕3人が78年に結成したジョニー・ルイス&チャー。82年にピンク・クラウドに改名した彼等の89年リリースのベスト・アルバム。82年の改名後第一弾『Kutkloud』から、84年の『Prant Blend』まで4枚のアルバムからのセレクト。歌詞付き。90年には本作に4曲追加した再発盤もリリース済み。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHNNY 吉長 「IN THE SUMMER NIGHT」
(meldac MED-7))  国内盤帯なし  Release 1986(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\1,200

イエロー〜ジョニー・ルイス&チャー(ピンククラウド)等で知られる名ドラマー、ジョニー吉長の86年のソロ・アルバム。石田長生率いるヴォイス&リズム(ACFには加部正義がリードギターで参加)をバックに、ヴォーカリストに専念した一枚。「不思議なんだぜぇ〜」と御本人も登場するAとFの作詞を忌野清志郎が担当。チャー作曲による洗練されたGには元奥方の金子マリと清志郎がコーラスで再登場。DH等を筆頭とする都会的なAOR色濃い曲と、BC等のロックンロールを中心に収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョニー吉長 「J」
(江戸屋 JIPSY J-1)  国内盤帯なし Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)  price:\800

イエロー〜ジョニー・ルイス&チャー(後にピンク・クラウドに改名)で知られるドラマー、ジョニー吉長の90年のソロ通算9作目。元四人囃子の森園勝敏を含む4人編成のバンドを軸に、CDにはチャー、また何故かクレジットには明記されていませんが、曲によって愛妻、金子マリも参加している模様(あのソウルフルな歌声が聴こえるので間違いないでしょう)。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 加部正義 「ムーンライクアムーン」(VAP VPCC-83006)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,300)   price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

ゴールデン・カップス、フード・ブレイン、スピード・グル&シンキ、ジョニー・ルイス&チャー〜ピンク・クラウド等、GS、ニュー・ロック期から現在まで日本のロック史に名を残す名ベーシスト、加部正義の90年のソロ・アルバム。加部自身と竹中尚人(チャー)のプロデュースによる本作は、ベースは一切弾かず、ギタリスト(曲によってヴォーカルも)に徹した一枚。ピンク・クラウドの二人、チャーとジョニー吉長も変名で参加。ハードなロックからフュージョン色濃い楽曲まで収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHAR 「MUSTANG」(Edoya EDCR-7303)
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\1,800)  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

チャーの94年のミニ・アルバム(とはいえ、収録時間は40分)。アルバム・タイトル通り全編、チャーを象徴するギター、ムスタングを使用して作り上げたギター・プレイ満載の一枚。他の楽器やプログラミング、ヴォーカルも全てチャー自身が担当した、完全なるソロ作。歌詞は@のみ掲載(残りのヴォーカル曲BCはなし)なのは、元からなのか、抜けなのでしょうか?

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHAR 「BAMBOO JOINTS」
(Polydor UPCH-1089)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

チャー、ソロ・デビュー25周年を飾った2001年のアルバム。曲によってジム・コウプリーのドラムが参加している以外は、チャー一人の演奏&ヴォーカルで構成した一枚。ハードにロックするA、弾き語りをベースにしたアコースティックなC、グルーヴィーでアダルトなD、スムースなインストE等を収録。ドラムも含め全楽器をチャー一人でこなしたHのヴィデオ・クリップも収録したCDエクストラ仕様。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 白石民夫&MICO 「Live Duo」(P.S.F. PSFD-177)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし  Release 2008(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\800

灰野敬二の不失者の最初期のメンバーで山崎春美のタコの中核メンバー、吉祥寺マイナーにて行われていたイベント「愛欲人民十時劇場」の主宰者である日本の地下音楽にこの人ありのサックス奏者、白石民夫と、NYアンダーグランド・バンド、ノー・ネック・ブルース・バンドのMICOと2000〜07年までに世界各地で行われたデュオ・ライヴの模様を収めた実況録音盤。曲名も無く繰り広げられるアヴァンギャルドでノイジーな即興演奏が、深い闇の地下世界へと誘う一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シルバーアークス 「クレオパトラとノアの箱船」
(Major Force 20MF051D) 国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

92年の渡英以来、ロンドンに拠点を構えたプラスティックス、メロンの中西俊夫が、当地で女流詩人クレオと黒人シンガー、ノアと結成したシルバーアークスの95年のアルバム。ゆったりとしたグルーヴのもと、60年代後半のサイケデリックなロック・サウンドに、クレオやノアのポエトリー・リーディングやヴォーカルがのる、カッコ良くも心地良い作品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・シロップ 「ザ・シロップの世界」(OTHER TOTR-002) 
国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,100)   price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

ホット・ハニーバニー・ストンパーズ、ギロ等でも活動する松石ゲルを中心とした6人組(現在は5人)、シロップの2000年のデビュー・アルバム。カズミ嬢の吐息のようなセクシーな歌声、ファズで歪んだギター、チープなオルガン、妖しげなフルート等が絡み合うサウンドは、昭和40年代の香りをプンプン漂わせているものの、実はここまで歌謡曲とGSやサイケ等が混ざったサウンドは当時はそれほど無く、当時の様々な要素をより理想的な形で組み合わせ再構築したと思える昭和サウンドを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・シロップ 「愛のシビレ ザ・シロップ アルバム第2集」
(THE OTHER TOTR-005) 国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、CD留めの跡あり)  price:\800

02年のセカンド・アルバム。淡泊でいながらセクシーな昭和の香り漂う歌声、ファズで歪みまくったギター、妖しく舞うフルート、チープなオルガン、彩りを添えるサックスやトランペット等、昭和40年代の邦画のゴーゴー喫茶のシーンで流れているような雰囲気満点な、当時の要素が巧みに組み合わさった前作の路線を推進した一枚。遊び心が楽しい映画予告編風のスキットG、ラウンジ・テイストのボッサ&スキャットを楽しめるK等もあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SINGER SONGER 「ばらいろポップ」 
(Speedstar VICL-61651)  国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\3,045)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\600

2004年にタワー・レコード限定シングル「Sing A Song〜No Music, No Love Life」(@にアルバム・エディット・ヴァージョンで収録)を、“こっこちゃんとしげるくん”名義でリリースした際のレコーディング・メンバー、Cocco、くるりの岸田繁と佐藤征史、ニール&イライザの堀江博久、臺太郎によって結成されたバンド、シンガー・ソンガーのデビュー・アルバム。Cocco作の曲中心の、これまでの彼女の痛々しい感じの世界とは異なる、穏やかで開放感溢れる曲を中心とした一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 新宿アキ 「スーパー歌謡主義」(dotx XDEA-3001)  
国内盤帯あり Release 2004(国内盤定価\1,890)  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。帯に少し破れ、シワあり)

吉田達也の高円寺百景等で活躍する久保田安紀が、新宿アキ名義でリリースした2004年のデビュー・ミニ・アルバム。鬼怒無月、芳垣安洋、高良久美子といった、ツワモノ達がバックアップ。全編、彼女自身の作詞・作曲・編曲まで手掛けた、昭和歌謡の香り漂う一枚。ホーン・セクション等がシンセでの代用なので、大掛かりな生バンドをバックに従えてのフル・アルバムを是非とも作って欲しいですが、どこかメジャーの会社(もしくはリッチなインディー・レーベル)がお金出してくれませんかね?歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 神聖かまってちゃん 「つまんね」(WARNER MUSIC JAPAN NWPCL-10886)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯あり Release 2010(国内盤定価\2,400) price:\700

ネットを駆使した活動で評判を呼び登場したデジタルネイティブ世代の男女4人組の10年のメジャー・デビュー第一弾となるファースト・フル・アルバム。Aで繰り返される「死にたいな」や、Cで歌われる「死にたいな 生きたいな」等に顕著な、震災前の時代の閉塞感と、引きこもりやニート等に象徴されるような若者の鬱屈した感情を叩きつけるような歌詞が、高い支持を得た一枚。Kに3曲メドレーの隠しトラック収録。歌詞・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 神聖かまってちゃん 「みんな死ね」(PERFECT MUSIC XQFL-1016)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  国内盤帯なし Release 2010(国内盤定価\2,400) price:\700

上記メジャー・デビュー第一弾と共に当初はメジャーからの2枚同時リリースとなる予定だったのが、ワーナーの社長の不幸と重なったため、アルバム・タイトルが引っ掛かり、インディーからの同時リリースとなったフル・アルバム。上記アルバムとは録音スタジオもエンジニアも変え、完全に最初から独立した別のアルバムとして制作された本作は、ノイジーなギターを前面に出した曲が多めで、よりバンド・サウンドを重視した一体感を感じさせる一枚。歌詞・応募ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 水中、それは苦しい 「ひとりで生きる」(OZ/TOKUMA TKCA-73071)
国内盤紙ジャケ仕様帯あり  Release 2006(国内盤定価\2,000) price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)
アヴァンギャルド・フォーク・トリオ、水中、それは苦しいが活動休止中の97年にリリースした、ライヴ&未発表曲集のリイシューCD。三上寛との共演B、バットホールサーファーズとボアダムスのライヴ会場前でのゲリラ・ライヴC、彼等の初のライヴからの音源や、前身バンドが残した未発表音源等を収録。ナンセンスな歌詞、アコギにヴァイオリンという変則的な編成、絶叫するヴォーカル等、暴走する若き血潮を捉えた一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 水中、それは苦しい 「顔にやさしく」(初恋妄℃学園 SKOOL 010)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり Release 2006(国内盤定価\2,100)  price:\600

アコギにヴァイオリン、ドラムという変則的なスリー・ピースのアコースティック・ナンセンス・パンク・バンドが、銀杏BOYZのレーベル初恋妄℃学園から06年にリリースしたスタジオ・アルバム。所属事務所にも許可を取ったというC、ジュリーの「TOKIO」のイントロを引用し一言ネタを連発するようなD、メンデルスゾーンの「結婚行進曲」をバックに結婚披露宴ギャグを繰り広げるH、爆風スランプや小田和正の曲も引用したバラード調のI、銀杏BOYZの安孫子真哉が参加したK等を収録。ナンセンスな歌詞を歌う、変則的なアコースティック・パンクを繰り広げるコミック・バンド的な一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スガシカオ 「Family」(KITTY KTCR-1480) 
国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\3,059)  price:\500
状態 A'(盤にわずかに疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

個性的な歌詞、ハスキーな歌声、ファンクなサウンド等、所謂Jポップとして括られる日本のポップス・シーンの中では異彩を放つスガシカオの98年のセカンド・アルバム。賞味期間の短さを競い合うようなゴミのような音楽が溢れているJポップの中で、数少ない良心の一人。抽象的な例えですが、音質が膜が掛かったようなもったりした感じがするところは、ちょっと残念。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい すかんち 「OPERA(オペラ)」(SONY SRCL 2561)
国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

ローリー寺西(現・ROLLY)率いるすかんちの93年リリースのアルバム。ツェッペリン、クイーン、フー、フィンガー・ファイヴ、『パンチDEデート』等々、聴く者の70年代偏差値を計るかの如く、次から次へと飛び出す引用の数々に思わず笑みがこぼれてしまう、遊び心と70年代ロック魂がポップに融合した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「すかんちん 主水 セレクション」(SONY SRCS 7586)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\1,800)  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

96年に解散したすかんち(後に2度の再結成あり)のメンバーによる、94年リリースのオススメ曲コンピレーション。ローリー寺西(現ROLLY)、SHIMA-CHANG、小畑ポンプの3人がそれぞれのオススメ曲をSONY系列音源からピックアップ。ファストウェイ、マウンテン、モット・ザ・フープル、チープ・トリック等の納得の選曲から、太田裕美、種ともこ、エレファントカシマシ、PSY・S等の日本勢、またローリーのソロDや、はっぴいえんどのトリビュートにすかんちで参加した際のO等も収録。メンバー自身による解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 杉真理 「mistone」(SONY SRCL 1835)
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\1,500)  price:\1,200
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

84年リリースのソロ通算4作目。時間をテーマにしたトータル・アルバム的な内容の一枚。ドゥー・ワップ調のG、ロカビリー・タッチのH、ジャジーなI、ELO好きは思わずニヤリとしてしまうJ等を収録した、彼の長いキャリアの中でも人気、評価共に高い一枚。歌詞付き。昨年(2007年)、初回生産限定でリリースされた紙ジャケ仕様盤にボーナス・トラックとして収録された「素直になりたい(Live Version)」は未収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 杉真理 「HAVE A HOT DAY!」
(CBS/SONY 32DH679)  国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 B'(盤に薄い疵少し多めにあり。再生確認済み)  price:\700

87年リリースの夏をテーマにした楽曲を集めた企画色濃い(本人曰く)箸休め的な一枚。CEHIJKと半数の楽曲がセルフ・リメイク(Cのオリジナルはナイアガラ・トライアングルVol.2)で構成され、アナログ盤ではアップ・テンポのロックンロール調の曲が多いA面(@〜E)をプール・サイド、スロウな切ない夏の夕暮れを思わすB面(F〜K)をシー・サイドと名付けていたそうです。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 杉真理 「Ladies & Gentlemen」(CBS/SONY CSCL 1021) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,800) price:\800

松尾清憲等と結成したBOXのファーストを挟んで、89年にリリースしたソロ・アルバム。英国ポップ風味を前面に出し、杉真理のソングライティング・センスの素晴らしさが炸裂した傑作の誉れ高い一枚。松尾清憲とのデュエットによるC、元パイロットのイアン・バイアンソンがギターで参加したHI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 杉真理 「WONDERFUL LIFE」(CBS CSCL1599)  国内盤帯なし
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) Release 1990(国内盤定価\2,800)  price:\600

大滝詠一の『ナイアガラ・トライアングルVol.2』への参加や、松尾清憲とのBOXやピカデリー・サーカスでの活動でも知られる杉真理の90年のアルバム。甘いシティ・ポップスを中心に、マージー・ビート好きっぷりが前面に出たC、ストリングスをフィーチャーしたバラードI、ホーン・セクションを導入したJ等を収録。松尾清憲がABCG、鈴木茂がFJ、白井良明がGHに参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 杉真理 「MADE IN HEAVEN」
(SONY SRCL 1948)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) price:\900

91年のアルバム。杉本人によると杉真理版『ロング・バケイション』とのこと(『レコード・コレクターズ』のインタビューより)。まさにその通りという感じのAIには鈴木茂が参加し、Iの作詞は松本隆と、まさにロンバケ仕様。全体にアルバム・ジャケット、タイトル同様、ほんわかしたトロピカルな楽曲中心で、ヤードバーズの「ハートせつなく」を思わすギターが印象的なGSっぽいH等もあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボックス 「Journey To Your Heart」
(CBS CSCL 1111)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

それぞれソロとしても活躍する杉真理、松尾清憲を中心とした4人組、ボックスの90年のセカンド・アルバム。彼等のビートルズ趣味を具現化したこのグループ、本作ではビートルズの弟分といえるバッドフィンガーやELO等、ビートルズ直系組の要素も採り入れ、日本語のポップ・アルバムとして仕上げた一枚。歌詞付き。2002年のファーストとの2イン1でのリマスター盤も発売済み。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スクーターズ 「娘ごころはスクーターズ」
(TOKUMA TKCA-71796)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\1,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,000

デザイナーの信藤三雄や山田善則が在籍した、フロントに女性ヴォーカル陣を擁したスクーターズの82年の唯一のオリジナル・アルバム。GS色濃い@、マーサ&ザ・ヴァンデラスの日本語カヴァーA、モータウンのガールズ・グループ風のオリジナルC、アーリー60'sのガールズ・グループ風のオリジナルE、アーマ・トーマスの日本語カヴァーF、小泉今日子が後にカヴァーした人気曲I、ボーナス・トラックとしてJを収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スクリーン 「ムーン&ジューン」(Flying Ducko-chang FDCD2002)
国内盤帯あり紙ジャケ仕様  Release 2000(国内盤定価\2,625)
状態 A(紙ジャケ表面に少し疵あり)     price:\1,200

現在では各種音楽誌での著述業で有名な和久井光司が率いたスクリーンの85年の2作目。ムーンライダーズを思わす屈折したポップ・センスを展開した一枚。和久井氏自身による元ネタ明かしを含む秀逸な解説、歌詞付き。95年にテイチクから再発された際に収録されたボーナス・トラック「オペレッタに乾杯」、ブックレットは未収録で、その代わりに当初イメージしていた見開きジャケットに生まれ変わった紙ジャケット仕様での再発盤です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 鈴木さえ子 「STUDIO ROMANTIC(スタジオ・ロマンチスト)」
(MIDI 35MD-1030)  国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,800

87年のソロ通算4作目。XTCのアンディ・パートリッジがBCDを共同プロデュース、以上3曲に加えFにも参加!同じくXTCのデイヴ・グレゴリーがBのストリングス・アレンジを担当。ポール・キャラック参加のA、リチャード・トンプソンがギターを弾くE等を収録。鈴木慶一を初め、武川雅寛、白井良明といったムーンライダーズ組、矢口博康、渡辺等、福原まり等のリアル・フィッシュ組等も参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 鈴木さえ子 「ベリー・ベスト・オブ・鈴木さえ子」(MIDI MDC8-1115) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\) price:\900

90年リリースのベスト・アルバム。当時公私共にパートナーだった鈴木慶一のサポートの下、エレ・ポップ色濃いサウンドを展開したソロ活動の中、83年のファースト『I wish it could be Christmas everyday(毎日がクリスマスだったら…)』から87年の通算4作目『スタジオ・ロマンチスト』までの収録曲から、時系列順に収録。@のUKヴァージョンQと、ボーナス・トラックとして84年の日清チキンラーメンのCMソングRも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ストリート・スライダーズ 「リプレイズ」(EPIC 32・8H-5028)  
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,008)  price:\1,900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

88年リリースのベスト・アルバム。83年のファースト『SLIDER JOINT』収録のEHから、87年の通算7作目『BAD INFLUENCE』収録のDLまでの楽曲を全曲、リミックスもしくは新録音ヴァージョンで収録。リミックスといっても、オリジナルと全然違う!というのではなく、より魅力的になる様に調味料を加えたような感じがほとんどで、こちらのヴァージョンの方が人気が高い曲も多くなっています。歌詞付き。<ジャケット表右下に少しシワと汚れのようでもある疵が少しありますが、光の加減で見えるようなもののため、写真だとうまく撮れなかったので掲載していません。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ストリート・スライダーズ 「ナスティ・チルドレン」(Epic ESCB 1118)
国内盤初回カラーケース仕様帯なし Release 1990(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。カラーケース背に割れ、表面に疵あり)  price:\1,000

スライダーズの90年のアルバム。全曲、作詞作曲は村越“ハリー”弘明と土屋“蘭丸”公平によるJoy-Pops名義。ストーンズ・タイプの二本のギターの絡み合いを幹にしたロックンロールを、スライダーズ節とも呼びたい起伏の少ないメロディと共に、きちんと日本語でロックできる貴重なバンドでした。ブリンズレー・シュウォーツ〜ルーモアのボブ・アンドリュースが参加したAE、ルーモア・ブラスが参加したH等、ルーモア勢の参加も嬉しい一枚。レゲエのDも良いです。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ストリート・スライダーズ 「WRECKAGE」(epic ESCB 1588)  
国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,800)  price:\700
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ハリーこと村越弘明、蘭丸こと土屋公平を中心とした4人組、ストリート・スライダーズの4年半ぶりにリリースされた95年のアルバム。ストーンズ・タイプのルーズなロックンロールをベースとしたバンドとしては、他の追随を許さないピカイチの出来。最早ストーンズ云々という事を言い出す人もないだろうというくらい、スライダーズ節とでも言うべき自分達のスタイルとして完成しているところも素晴らしいです。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ストロオズ 「サマーショット」
(MIDI Creative CXCA-1055)  国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\2,520)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

結成時は女子高生だったという二人、本間紫織と加藤りまによるデュオ、ストロオズの99年のデビュー・アルバム。それぞれが曲を作り分け、ヴォーカルも恐らく、お互いが自作曲のリードを取り、もう一人がコーラスという形式で、アコースティック・ギターのコード・カッティングに、キーボードやベース等シンプルな編成による、ネオアコ・コーナーに分類してもいいような一枚。現在は既に解散。歌詞は全て英詞。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 砂原良徳 「クロスオーヴァー」 
(Ki/oon KSC2 125)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)    price:\800

99年に電気グルーヴを脱退するまりんこと砂原良徳が、95年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。アルバム・ジャケットのボーリング場のピンの写真が昭和を思い起こさせるように、音の方もどこか懐かしい肌触りと最新鋭のエレクトロニクスが融合したモンド且つ、アルバム・タイトル通りクロスオーヴァーした一枚。Bに南佳孝、Hにサンディーがヴォーカルで参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 砂原良徳 「The Sound Of '70s」
(Ki/oon KSC2 243)  国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,548)
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み)  price:\1,000

砂原良徳の98年の通算3作目。実在する航空会社パンナムの架空のノベルティCDというコンセプトで制作された本作は、エレピ等、70年代を思わす楽器を多用し、フュージョンやディスコ等の70年代的サウンドを意識した空気感で統一されたアルバムながら、ビートや編集感覚等、矢張り90年代的なイージー・リスニングとして、ただの懐古、レトロ調の作品とは一線を画す仕上がりとなっています。初回のみピクチャーCDレーベル仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スネークマンショー 「ピテカントロプスの逆襲」(Alfa ALCA-9080) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,000)  price:\700

日本のクラブの先駆け、ピテカントロプスを拠点として活動していたメロン、及びウォーターメロンによる楽曲と、伊武雅刀、小林克也、桑原茂一の作・出演により、1976年から1980年にわたりラジオ放送された「スネークマンショー」から、伊武、桑原の二人で再構成したギャグを収録した作品。メロン、ウォーターメロンには元プラスティックスの中西俊夫、チカや、屋敷豪太、ヤン富田等、豪華なメンバーが在籍。「やんこまりたい」のフレーズで有名な伊武演ずるジャンキー大山のライヴ@も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 頭脳警察 「誕生」(invitation VICL-2005)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,000) price:\800

ファーストは発売禁止、セカンドは発売一か月後に回収(いずれも後に再発)され、反体制バンドとして伝説となったパンタとトシのデュオ、頭脳警察の73年の通算4作目。本作はトシが一時的に脱退していたので不参加で、キーボード奏者の馬飼野康二がストリングスも含め全曲のアレンジを担当。ジャックスの「マリアンヌ」を思わすサイケデリックに沈み込んでいくA、パンタのソロ時代でもライヴでの重要なレパートリーだったBE、フランク・ザッパからの曲名からバンド名を名づけただけあり、ザッパの影響色濃い曲が展開していくアバンギャルドなC、オールディーズ調のF等を収録。ヴァラエティに富みつつ、全体的にはスローで叙情的な雰囲気が色濃い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PANTA 「プラハからの手紙★PLUS」(SPEEDSTAR ONE VICL-22007)  
国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,200)
状態 A  price:\2,400

75年のソロ・デビュー・シングルから87年の12インチ・シングル「プラハからの手紙」収録のIJKまでを収録したパンタの93年リリースのシングル・コレクション。傑作『クリスタルナハト』収録ヴァージョンとは異なる、圧巻の大作I等のヘヴィーな政治的なナンバーから、作家の橋本治と共作のFや初CD化のG等のスウィート路線の曲まで収録。ビデオ化されたライヴからのLMNをボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPIRAL LIFE 「Greatest Hits」(POLYSTAR PSCR-5518) 
国内盤紙ジャケ仕様帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、汚れあり) price:\600

現在はAIRとして活動中の車谷浩司と、2005年に解散したスクーデリア・エレクトロの石田ショーキチ(この当時は小吉)によるユニット、スパイラル・ライフの96年の解散後にリリースされたベスト・アルバム。シングル曲ADGKや、隠しトラックとしてライヴ音源のLMを収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパーカー 「スリーアウトチェンジ」(Sony ESCB 3226) 
国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\3,059)  price:\700
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、帯とスリーヴの挟み跡箇所に少し破れあり。)

中村弘二、いしわたり淳治を中心とした4人組、スーパーカーの98年のデビュー・アルバム。徐々に音楽性も変わっていった彼等ながら、本作の時点ではノイジーなギターが弾けるシューゲイザー系のサウンドに、日本語の歌詞を違和感無くポップなメロディに閉じ込めた一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパーカー 「OOyeah!!」(dohb discs ESCB 3244)  国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、CD留めの跡あり)  Release 1999(国内盤定価\3,059) price:\600

99年に『OOKeah!!』と共に同時リリースされた企画アルバム。全体的にノイジーなギターが前面に出て、ヴォーカルも歌詞がはっきり聴き取れないようにバンド・サウンド全体に埋もれさせたような曲を中心に、インストの@、キャッチーでポップでそれでいてどこか物憂げなヴォーカルが印象的なB、フルカワミキのリード・ヴォーカルによるC等も収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパーカー 「フューチュラマ」
(Ki/oon KSC2 362)  国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

青森出身の4人組で惜しくも05年に解散したス―パーカーの2000年の通算3作目。ノイジーなギターとポップなメロディのシューゲイザー路線のバンド・サウンドから一転、メインソングライターである中村弘二が当時ハマっていたという野外レイヴやトランスからの影響を採り入れ、大幅に打ち込みやエレクトリックなサウンドを導入し、ノイジーなギターとの融合を試みた本作は、チルウェイヴやニューゲイザーとして今も生き続けるシューゲイザーがエレクトロニカを経由しているように、両者の相性が良い事をこの時点で既に証明していた事がわかる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUPER BAD 「Super Bad」(ALFA MOON 32XM-74)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、付属歌詞カードに少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\1,200

高田エージ率いるスーパー・バッドの88年のデビュー・アルバム。ジェームス・ブラウンの楽曲からバンド名を付けているように、ファンク以前のJBのR&B時代のサウンドを、忌野清志郎からの影響も伺える日本語詞をバンド・サウンドで再現したようなダンサブルでパワフルな一枚。シングル・カットされたB、『スパイ大作戦』のテーマのカヴァーI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUPER BAD 「ケ・セラ・セラ」
(MMG AMCW-4072)  国内盤帯なし  Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

現在はスーパーグー(SUPER Goooooood!)を率いて活動を続ける高田エージ率いる4人組、スーパー・バッドの90年の通算3作目。元ミュート・ビート(後にARBに加入)の内藤幸也が正式メンバーとして加入した本作は、ミュート・ビートから小玉和文が@I、朝本浩文がFGに参加。切れ味鋭い内藤のギター・カッティングと、パワフルな高田のヴォーカルによる、ファンキーなロックを中心に、レゲエのG、ラップ的なトーキング・スタイルのH等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スピッツ 「空の飛び方」
(Polydor POCH-1392)  国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\700

94年リリースの通算5作目。前作からプロデューサーとして参加した笹路正徳が、引き続きバンド自身と共同プロデュースを行った本作は、初のチャート入りを果たしたヒット・アルバム。96年にテレビドラマ『白線流し』で使用され、息の長いヒットとなったBを筆頭に、巷に溢れる安っぽい叙情性とは一線を画す、スピッツらしい清らかな叙情性が際立つ一枚。BHIはアルバム・ヴァージョンでの収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スピッツ 「フェイクファー」(POLYDOR POCH-1685)
国内盤BOX仕様カラープラケース仕様帯なし Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B'(盤に薄い疵多めにあり。再生確認済み。外箱表面、プラケースに少し疵、スリーヴに少し古本シミあり)  price:\600

98年リリースの通算8作目のフル・アルバム。長らくスピッツ作品のプロデュースを担当していた笹路正徳は、Jのみスピッツと共同プロデュースをしているのみで、共同プロデューサーにカーネーションの棚谷祐一を迎え、全曲をセルフ・プロデュースした一枚。シングルCJはアルバム・ヴァージョンでの収録。歌詞付き。<プラケースに少し疵があります。お取り換えは可能ですが、透明のプラケースになります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スピッツ 「スーベニア」
(UNIVERSAL UPCH-1380)  国内盤帯なし Release 2005(国内盤定価\3,059) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\900

前作『三日月ロック』から約2年4ヵ月ぶり、2005年リリースの通算11作目となるオリジナル・アルバム。先行シングルEを初め、いつも通りのスピッツらしさ溢れる楽曲を中心に、沖縄テイストを交えたD、レゲエを採り入れたI等も収録。オーヴァー40には、Jのタイトルが嬉しい!歌詞・小さなステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ズボンズ 「SUPER FUNCY of ズボンズ」
(RICETONE QRTCY3009) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\1,854)
状態 A    price:\800

ドン・マツオ率いるズボンズが、自身のレーベルからのカセット4本のリリースを経て、97年にリリースした8曲入りデビュー・ミニ・アルバム。やはりジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンを引き合いに出してしまいたくなるサウンドですが、本人達はその前身のプッシー・ガロアからの影響の方が強いとの事。ちなみに本作では英語表記がZBONS。同年リリースのデビュー・フル・アルバム以降はZOOBOMBSとなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ズボンズ 「Dirty Bomb」
(TOSHIBA EMI TOCT-24418) 国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\800

オリジナル・メンバー二人が復帰し、6人編成となったズボンズの2000年のアルバム。これまでの彼等のイメージ通りのドン・マツオが絶叫し、パワフルにラウドにロックするABEH等を中心にしつつ、グルーヴィーなベースが曲を引っ張るミディアム・ファンク@、Mattaが歌うオルタナ・カントリー風味のD、コール&レスポンスで盛り上げるJ等、全曲剛速球を投げるだけでなく、ミディアムやスロウな曲も交え緩急をつけた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ズボンズ 「loveisfunky」(Virgin TOCT-24811)
国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\3,000)  price:\800

状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少しシワあり)
ドン・マツオ率いるズボンズの2002年リリースの通算6作目。ドンとマッタイラが一時メルボルンに移住、ドラム、キーボードの二人のオーストラリア人メンバーを加えて6人編成となった時期の作品で、同じくオーストラリアのプロデューサー、マグーを起用し、ファンキーで激しいズボンズ・ワールドを展開した一枚。キャプテン・ファンクことオオエタツヤがプロデュース&参加したB、ビル・ウィザーズの名曲のカヴァーF等を収録。ブーツィー・コリンズが出演する@のプロモ・ヴィデオ収録のCDエクストラ仕様。歌詞・対訳、ステッカー付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ズボンズ 「NEW SAN FRANCISCO」
(Five D PCD-26013)  国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,730)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

6月30日〜7月1日のたった二日で録音された、ズボンズの2004年リリースのアルバム。サウンド的には、豪快痛快爆音ロックンロールはそのままながら、本作ではライヴで鍛え抜かれたインプロビゼーションを軸にした、ジャム・バンド的な音作りで制作された一枚。そんな録音方法のせいか、BDFと10分を超える大曲を3曲も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドン・マツオ 「オレハシナイヨ。」(ULTRA-VYBE OTCD-5003)
国内盤帯ありDVD付き  Release 2006(国内盤定価\2,300)  price:\600
状態 B(共に盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

ズボンズのドン・マツオ、05年リリースのファースト・ソロ・アルバム。Limited Express (has gone?)のJJこと飯田仁一郎がプロデュースした本作は、二階堂和美が参加したDH、ママスタジヲがバックを担当したE、あらかじめ決められた恋人たちへ(池永正二)が参加したG、ローリング・ストーンズのカヴァーJ等を収録。ズボンズまんまの爆裂轟音ロックから、ソロならではの内省的な曲等、らしさを存分に残しつつ、バンドでは出来ない世界にも羽を伸ばした一枚。ライヴ映像やミュージック・ヴィデオ等、5曲を収録した初回DVD付き。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スマイリー&ノルカ・ソルカ 「NOLKA SOLKA」(GRASS FRUITS CLGD-3002)
国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ザ・スリルのバリトン・サックス奏者スマイリー率いるテックス・メックス風味やニュー・オーリンズ・テイストも香る、猥雑で勢いあるポルカ・バンド、スマイリー&ノルカ・ソルカの97年のアルバム。ヴォーカル入りの歌ものはHKのみ(この2曲は小山卓司がコーラスで参加)で、残りは全てインスト。フォーク・ダンスでお馴染みのAB等も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 須山公美子 「わたしがなりたかったもの」(OPERA CLUB OFFICE OPR-9001)  
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に薄い疵少しあり。再生確認済み)  price:\1,600

90年の通算3作目。彼女の名前は80年代後半に日本のインディーズをチェックしていた者にとっては有名で、変身キリンというパンク・バンドにいた彼女がソロで素晴らしい作品(確かセカンド・アルバムの事だったと思う)を出した事はインディーズ好きには話題になりました。現在まで7枚のアルバムをリリースし、本作も彼女のオフィシャル・サイトから購入できるようなので、中古で売るのは大変申し訳ないのですが、思わず懐かしく入荷してしまったので..。フォーク、唱歌、シャンソン等、多彩な要素が垣間見える音楽性に、時に童謡歌手のようにもなる、曲によって微妙に変える歌い方も非常に個性的。今もライヴを中心にインディーで活動を続けている事を知り、嬉しくなりました。継続は力なり。有山じゅんじ、中川イサト、リクオ等が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スリーズ・カンパニー 「インナー・ワールド」
(Imperial TECI-1004)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\3,045)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

沼澤尚、松原秀樹、浅野祥之の売れっ子セッション・ミュージシャンによるユニットの2000年リリースのファースト・アルバム。3人の演奏を下に豪華ゲスト陣が加わったインスト・アルバム。山崎まさよしがハープとアコギで参加の@、奥田民生がギターで参加したB、細野晴臣、鈴木茂、林立夫のティン・パン・アレー組参加のC、及川光博(ミッチー)のエロな語りが笑うJ等を収録。他にも宮沢和史、スガシカオ、井上尭之、ムッシュかまやつ、塩谷哲、マルコス・スザーノ、エマーソン北村等、書き切れないほどの豪華ゲストが集結。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい A MILLION DOLLAR BAND THE THRILL 「A Million Dollar Band The Thrill」
(EAST WORLD TOCT-6477)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,600)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\500

ザ・スリルがまだア・ミリオン・ダラー・バンド・ザ・スリルと長い名前の時代、92年にリリースしたデビュー・ミニ・アルバム。石川ヒロアキを中心に、全6曲すべてメンバーによるオリジナル。元じゃがたらのYUKARIE、元ミュート・ビートの増井朗人、後に東京スカパラダイスオーケストラに加入(現在は脱退)する寺師徹等、総勢16名(内一名は指揮者)の大所帯バンドが繰り出すぶ厚いサウンドで、勢い良くデビューを果たした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい A MILLION DOLLAR BAND THE THRILL 「トカゲを喰った男」
(EAST WORLD TOCT-6824)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\700

こちらもア・ミリオン・ダラー・バンド・ザ・スリル名義でリリースした、上記デビュー・ミニ・アルバムと同じく92年にリリースした初フル・アルバム。セルフ・プロデュースだった前作とは異なり、本作ではプロデュースを清水靖晃が担当。本作も全曲メンバーによるオリジナルで、時にスタイリッシュに、時にイカガワしく、迫力のビッグ・バンド・サウンドを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・スリル 「ファンキー・ビジネス」
(EAST WORLD TOCT-8371)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

バンドを維持するのが大変なビッグ・バンド・スタイルながら、現在も若干メンバー、人数等も変更しつつも、基本的なメンバーは変わらず活動を続けているところが偉い、ロックンロール・ビッグ・バンド、スリルの94年のアルバム。本作リリース時は16人編成で、ホーン・セクションのぶ厚いサウンドによるファンキーなインストはさすがの迫力。昭和歌謡のりのコーラス入りインストFが◎。@CFのみコーラス入り。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・スリル 「ハラショー」(EAST WORLD TOCT-9349) 
国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\3,000) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,000

元じゃがたらのYUKARIE、元ミュート・ビートの増井朗人(現在は脱退)、スマイリー&ノルカ・ソルカのスマイリー等、全15人の大所帯バンド、スリルの96年のアルバム。大所帯ならではのぶ厚いホーン・セクションによる極太の音圧のノリノリのインストの他、YUKARIEのヴォーカルによるBJを収録。BJのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 世田谷ジャンボリー 「世田谷ジャンボリーのハッピーアワー」
(TOKUMA VSCD-241) 国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,100)
状態 
未開封品  price:\1,200
現在はカセットコンロスで活躍するワダマコトが在籍した5管ホーン、ギター、ベース、ドラムの8人組の99年のセカンド&ラスト・アルバム。ジャイヴやジャンプ・ブルースをベースにしたオリジナル曲を中心に、路上ライヴ等でも人気を誇った楽しく小粋なサウンドを楽しめる一枚。(恐らく歌詞は付いていると思いますが未開封品のため未確認。)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セメントミキサーズ 「笑う身体」(NEC AVENUE NACL-1010) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,000)  price:\2,500

玉石混淆だったテレビ番組「イカすバンド天国」出身バンドの中、間違いなく玉の部類に入るセメントミキサーズの90年のデビュー・アルバム。プロデュースをブレイヴ・コンボのカール・フィンチが担当し、ブレイヴ・コンボの面々も全員参加。ウォーレン・スミスの「ユバンギ・ストンプ」のストレイ・キャッツのカヴァーを下にしたようなA、マッドネスを引用したI、カール・フィンチ作、後にブレイヴ・コンボ自身もリリースするL等を収録。ファンクも、スカも、ロックンロールも、ポルカも、リンガラも、関西風のダシで煮込んだようなゴキゲンな一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゼルダ 「ダンシング・デイズ」(CBS 32DH 5072)  国内盤帯なし
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴ角に少し折れジワ、古本シミあり)   Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\700

88年4月16、17日の二日間、大阪と東京のライヴを収録した実況録音盤。黒人(ジャマイカン?)パーカッション奏者を加える等、次作以降の黒人音楽に接近したスタイルへの移行を予感させつつも、ニュー・ウェイヴ期の集大成的なライヴとなっており、ファーストからのC、セカンドからの鈴木慶一との共作BやE等、各アルバムから万遍なく演奏。録音とミックスをセイゲン・オノが担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゼルダ 「SHOUT SISTER SHOUT」(CBS 32DH 5136)  国内盤帯あり
状態 B'(盤に薄い疵多数あり。再生確認済み。スリーヴのホッチキス留めの箇所に破れあり。帯に焼けあり) Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\700

現在はソロで活動するサヨコ(高橋佐代子)と故どんと夫人の小嶋さちほが在籍した女性4人組、ゼルダの88年の通算6作目。デビューは82年で、文学少女達による屈折したニュー・ウェイヴ・バンドといった感じでしたが、女性だけのグループとしては異例とも言える長い活動期間を経て、音楽スタイルも変遷。本作では彼女達が当時、のめり込んでいた黒人音楽の影響が色濃い、ファンク等を採り入れた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゼルダ 「D.R.O.P.」
(CBS SONY 32DH 5311)  国内盤帯あり  Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

83年からは不動のメンバーで活動を続けたゼルダの、この4人では最後となる89年のアルバム(本作リリースの翌年にギターの石原富紀江が脱退)。前作に引き続き、ニュー・ウェイヴ経由のファンク等のブラック・ミュージック路線を推進した一枚。ボ・ガンボスのKYON、じゃがたらのヤヒロトモヒロ、矢口博康等が参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゼルダ 「LOVE LIVE LIFE」(Alfa ALCA-403) 国内盤帯あり  price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ブックレットに挟み跡、古本シミ、少しシワあり) Release 1992(国内盤定価\3,000)

新ギタリストとして本村直美が加入しての第一弾となった92年のアルバム。バンド自身とサンセッツの井上ケン一のプロデュースによる本作は、シンガポール録音のJを除く全曲をジャマイカのミキシング・ラブ・スタジオで録音。スティーヴン・スタンレイやリンフォード・“ファタ”・マーシャルがミックスを担当し、フランクリン・バブラー・ウォウルやパム・ホール、ロビー・リン等、現地ミュージシャンも随所に参加しているもののレゲエ度は低く、ファンクやラップも交え様々なワールド・ミュージックの要素を盛り込んだ一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゼルダ 「JAHPANG STYLEE LOVE LIVE LIFE MIX」
(Alfa ALCA-471) 国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\800

ジャマイカ録音を敢行した92年の通算7作目『Love Live Life』収録曲の別ミックスで構成した93年のリミックス・アルバム。レゲエ、ファンク、ワールド・ミュージックの要素が大幅に増した『Love Live Life』の楽曲を、よりダンサブルにしたミックスを中心に、88年の「Dancing Dayz」を元にした新曲Fも収録。Fのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SAYOKO 「MI・LUV・YU」  
(cutting edge CTCR-14000)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み)  price:\800 

元ゼルダの高橋佐代子が単身ジャマイカに渡り、スライ&ロビー等のミュージシャンや作家陣に朝本浩史、OTO、小玉和文、宮沢和史を迎え作り上げた95年のファースト・ソロ・アルバム。言わずと知れた坂本九のクラシックのカヴァー@とIにはビニー・マン、ボブ・マーリーのカヴァーHにはパム・ホール、J.C.ロッジ等がコーラスと、豪華過ぎるバック陣を従え、全編レゲエで固めた作品です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サヨコ 「ミー・ラヴ・デム」
(cutting edge CTCR-14010)   国内盤   Release 1995(国内盤定価\2,000)
状態 未開封品  price:\1,500

元ゼルダの高橋佐代子が単身ジャマイカに渡り、スライ&ロビー等のミュージシャンや作家陣に朝本浩史 OTO、小玉和文、宮沢和史を迎え作り上げた95年のファースト・ソロ収録曲から7曲をセレクトして、同作家陣によるリミックスを集めたリミックス・アルバムです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サヨコ 「peep」(cutting edge CTCR-14096) 
国内盤帯なしデジパック仕様 Release 1998(国内盤定価\2,854) price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵、スレ、角に少し傷みあり)

現在は元じゃがたらのOTO等とサヨコオトナラとして活動を続ける、サヨコの98年のソロ2作目。アスワドがプロデュースを担当した@AC、ラテンが混じったB、ルーチー・ルー&ミッチー・ワンをフィーチャーしたD、スパナー・バナーのカヴァーE、デニス・ボーヴェルのプロデュースによるF、サイケデリックな空気漂うG、インド+アフロ+和風なH等、前作に引き続きレゲエを基調としながら、多彩な要素も採り入れた一枚。歌詞付き。CDエクストラ仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SAYOKO 「Undertone」(HIFUMI RECORDS HFM-1001)  
国内盤帯なし  Release 1999(国内盤定価\2,800)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり

99年の国内録音によるソロ3作目。「ダブ&ニューウェーヴ」をキーワードに作成されたという本作は、ZAKと元リトル・テンポのHAKASEのコンビがプロデュースを手掛ける@ADFGが圧巻の出来で、ブリストル・サウンドに通ずるダブ・テイスト溢れるダウナーなバック・トラックとサヨコのヴォーカルが見事に溶け合っています。バッファロー・ドーターから@Dに大野由美子がミニ・ムーグで、@Aにシュガー吉永がギターで参加。ブームの宮沢和史作のEは歌謡曲としては非常に良く出来た曲ですが、アルバム全体の構成からは明らかに浮いています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CELLOPHANE 「Balloon Songs」
(Polydor POCH-1729)  国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\600

現在はトリオで活動中のセロファンの98年のメジャー・デビュー・アルバム。バンド自身のプロデュース、共同プロデュースにカーネーションの棚谷祐一を迎えた本作は、ビートルズ、ビーチ・ボーイズ、XTC等の影響が濃厚な、日本語によるポップ・ワールド。河野薫の弾くベースが良い仕事をしています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セロファン 「WANDERING MAN」(Polydor POCH-1898)  
国内盤BOX仕様帯あり Release 2000(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

2000年リリースのセカンド・フル・アルバム。ビートルズ、ビーチ・ボーイズ、XTC等の影響は本作でも随所に感じられますが、ギター・ポップなB、アグレッシヴなI等、以前よりも幾分ロック色が濃くなった曲が多めになっています。もろにXTCなKや、ビートルズを思わせるようなドラムの音の鳴り等、やはり愛すべきグループ。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セロファン 「HALF LIFE」(Polydor UPCH-1055)
国内盤帯なしBOX仕様 Release 2001(国内盤定価\3,059)   price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)

2001年リリースの通算3作目。宙に浮かんでいるようなスペイシーな雰囲気から、徐々にテンポ・アップし、ラウドなサウンドで爆発するDに象徴されるような、プロトゥールズを使用した録音による音響処理を大々的に採り入れ、いつもながらのポップなメロディを彩りながらも、バンドとしての一体感も損なわないバンド・サウンドをしっかりと捉えた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・フラワー・ユニオン 「カムイ・イピリマ」
(Ki/oon (KSC2 60)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,800)
状態 B'(盤に疵かなりあり。再生確認済み)  price:\700

ニューエスト・モデルとメスカリン・ドライヴが合体。ソウル・フラワー・ユニオンとして生まれ変わっての第1弾となる93年のデビュー・アルバム。元々、メスカリン・ドライヴの新作としてリリースする予定だったとの事で、中川敬のヴォーカルの出番も少なく、後のソウル・フラワーの和もアイルランドも呑み込んだような音楽性とは異なり、ロック色濃い過渡期的作品。梅津和時、KYON、ヤヒロトモヒロ等が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・フラワー・ユニオン 「ゴースト・ヒッツ93〜96」(Ki/oon KSC2 155)
国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\3,000) price:\600
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、角に少し傷み、ホッチキスに錆びあり) 

96年リリースの初のベスト・アルバム。まだニューエスト・モデル、及びメスカリン・ドライヴ時代からの連続性を随所に感じさせるところと、以降の独自のスタイルが混在した初期の彼等を捉える入門編としては勿論の事、オリジナル・スタジオ・アルバムとは異なるミックスで収録された楽曲も多い他、シングル・ヴァージョンで収録の代表曲C、初CD化となったDG、ニューエスト時代の楽曲をモノノケ・サミットとして再録したM等を収録し、既にスタジオ盤をお持ちの方も食指をそそられて仕方のない構成の、77分収録ヴォリューム満点の一枚。解説・歌詞・英訳・バンド史付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・フラワー・ユニオン 「宇宙フーテン・スイング」(Ki/oon KSC2 183)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵<データ未収部の残り疵多めに>あり。再生確認済み) 国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\1,529)  price:\500

97年リリースの4曲入りシングル。梅津和時が参加、中川敬と共同プロデュースしたホーン・セクションを導入したスウィンギーな@と、ジャジーで昭和歌謡的なうつみようこのリード・ヴォーカルによるA、浅川マキのカヴァーで、こちらもうつみのヴォーカルによるB、ニューエスト・モデル時代の楽曲の96年12月のソウル・フラワーによるライヴ音源Cを収録。08年リリースの2枚組コンピレーション『満月の夕〜90's シングルズ』に本作収録曲は全曲収録されているので、そちらをお持ちの場合は基本的には不要。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウルシャリスト・エスケイプ 「ロスト・ホームランド」(Ki/oon KSC2 201)
国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、歌詞カードに少しスレあり)  price:\700

ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬の初のソロ・プロジェクトによる98年のアルバム。ソウル・フラワー・ウィズ・ドーナル・ラニー・バンドによるAEを除く全曲を、中川、シカラムータの大熊亘、サム・ベネットとの共同プロデュース。レゲエのB、アルバート・アイラーと沖縄民謡のメドレーF、ポーグス「ニューヨークの夢」のオマージュのようなH、シアトリカルな低音で従来の歌い方を変えたスパイ映画風のI、ベネット作&ヴォーカルの英詞のK、ビクトル・ハラのカヴァーL、60年代中〜後半のブリティッシュ・サイケ・テイストも交えたM等、ソロ・プロジェクトならではのヴァラエティ溢れる一枚。歌詞・英訳(Iには和訳)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・フラワー・ウィズ・ドーナル・ラニー・バンド 「マージナル・ムーン」 
(Ki/oon KSC2 232)  国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\1,835)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) price:\600

ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬と伊丹英子、シカラムータの大熊亘、ふちがみとふなとの船戸博史(@EFには不参加)が、アイルランド音楽の至宝、ドーナル・ラニーのバンドと共演した4曲6ヴァージョンと、大熊&船戸も参加している中川のソロ・プロジェクト、ソウルシャリスト・エスケイプによるDを収録した98年のミニ・アルバム。ソウル・フラワーを代表する名曲のスタジオ&ライヴ・ヴァージョン@F等を収録。@Dを除く全曲にシャロン・シャノンも参加。2009年リリースの2枚組ベスト『満月の夕〜90's シングルズ』には、本作の全曲が収録されているので、そちらをお持ちのお方は要注意。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・フラワー・ユニオン 「ウィンズ・フェアグラウンド」
(SOUL FLOWER KSC2-268)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 A  price:\1,200

ドーナル・ラニー、アルタン、キーラ等のアイルランド勢に梅津和時、大熊亘、サム・ベネット等、一癖も二癖もあるゲスト陣を迎え制作された99年リリースの通算4作目。ニューエストの頃からの雑食性は更に進化し、アイルランドもサーフミュージックも飲み込みながらも、かつての先鋭さよりも歌心溢れる一枚。歌詞付き。<プラケースに疵がありますが、通常のものより少し厚めのワイドジュエルケースのためお取り替えできません。ご了承下さい。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・フラワー・ユニオン 「アンチェイン」(POLYSTAR PSCR-5903) 
国内盤帯あり紙ジャケ仕様  Release 2000(国内盤定価\1,800) price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

アンチェイン梶というボクサーを初めとする4人のボクサーを追った、豊田利晃監督のドキュメンタリー映画『アンチェイン』の全5曲収録のサウンドトラック。インプレッションズの名曲の日本語カヴァー@、オリジナルのインスト曲AC、ボ・ガンボスのカヴァーB、映画のエンディング・テーマともなった、レイ・チャールズの日本語カヴァーDを収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・フラワー・ユニオン 「スクリューボール・コメディ」 
(RESPECT RES-52)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\800

01年の通算5作目となるスタジオ・アルバム。力強さ漲るポジティヴなエネルギーを放出するロックな@、ソウルフルなコール&レスポンスが楽しいB、ブラック・ボトム・ブラス・バンド(BBBB)のホーン・セクションが参加した昭和ジャズ歌謡色濃いC(BBBBホーンズはFGにも参加)、名曲「満月の夕」の路線を継承したD、哀愁のラテン・テイストやタンゴ調のアコーディオン等が入り乱れ、陽気なデスカルガへと突入するG、石原慎太郎を揶揄した歌詞が最高なI等を収録。ヴァラエティに富みながらも一本筋が通っているソウルフラワーらしい充実の一枚。解説・歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヤポネシアン・ボールズ・ファウンデーション 「[アザディ]!?」(RESPECT RES-63)
国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,625) price:\1,000 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。裏ジャケ表面に少し疵、帯に少し破れあり。「SFU 敬」のサイン入り

ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬、コーキとヒートウェイヴの山口洋、元ヒートウェイヴの渡辺圭一が結成したユニット、ヤポネシアン・ボールズ・ファウンデーションの2002年のデビュー・アルバム。デッド・ケネディーズのA、オンリー・ワンズのG、ジョン・ケールのH、ボブ・ディランのJといった日本語カヴァーに加え、ニューエスト・モデル時代のEK、ヒートウェイヴのCといったリニューアル・ナンバーと、カヴァーを中心に新曲も交えた、中川と山口の二本のエレキ・ギターが交差する、パワフルなロックンロール・アルバム。歌詞・ステッカー付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・フラワー・ユニオン 「ラヴ・プラスマイナス・ゼロ」
(SOUL FLOWER bmcd-1002)  国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\2,615)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

2002年のアルバム。ヴァン・モリソンのB、グラム・パーソンズのD、クラッシュのE、ボブ・ディランのH等の日本語カヴァーから、意外な選曲のチューリップのG等、半数以上をカヴァーが占めながらも、カヴァーもオリジナルと同じソウル・フラワー色に染め上げ、オリジナル曲と違和感無く並んだ統一感を感じさせる一枚。歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニューエスト・モデル 「プリティー・ラジエーション」 
(SOUL FLOWER KICS82)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,700)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵、剥離剤の跡あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、背焼けあり)  price:\600

自らのレーベル、ソウル・フラワーを設立し、その第一弾として88年にリリースされたセカンド・アルバム。既にパンクの枠からはみ出しそうな音楽性、力技で捻じ伏せるかのような中川敬の日本語詞のヴォーカル等、当時、数多あった日本のビート・パンク・バンドの中でも、完全に異質な存在感とパワーを示した一枚。後にソウル・フラワー・ユニオンとして合体するメスカリン・ドライブの伊丹英子と内海洋子が@GI、グルーヴァーズの藤井一彦がEに参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニューエスト・モデル 「ソウル・サバイバー」(SOUL FLOWER 292A-40) 
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ角に傷み、ホッチキスにサビあり) 

レーベルごとキングと契約し、メジャー配給第一弾となった89年の通算3作目。菊地成孔、村田陽一等のホーン・セクション、ボ・ガンボスのKYON、前作に引き続きメスカリン・ドライヴの二人も参加。ニュー・オーリンズ色を採り入れたA、歌謡曲的なメロディとパンキッシュなビートを融合したB、ミーターズのカヴァーE等、最早ビート・パンク色は少し残しただけで、大幅に音楽性を広げた一枚。解説・歌詞・英訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニューエスト・モデル 「クロスブリード・パーク」(SOUL FLOWER KICS 30) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に破れあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000) price:\800

90年の通算4作目にして、彼等の最高傑作の誉れ高い一枚。前作にも参加のゲストも再び参加した本作では最早パンク色は皆無で、ファンク、ラテン、中近東、沖縄、アイリッシュ・トラッド、後期ビートルズから変拍子まで、前作で押し広げた多様な音楽性を更に大幅に推進し、音楽的なレベルの向上も頂点を極めた圧巻の一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニューエスト・モデル 「ユニバーサル・インベーダー」(SOUL FLOWER KICS145)
国内盤帯と一体型の箱入りデジパック仕様  Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。外箱に疵、傷み、紙ジャケに疵、付属ブックレットにスレ、少しシワあり) price:\800 

92年のラスト・アルバム。ジャケットを見るとわかるように、既にニューエストだけでなく、メスカリン・ドライブのメンバーも共に写っており、本作以降この二つのグループは合体しソウルフラワー・ユニオンへと発展。本作は前作『クロスブリード・パーク』を凌ぐ雑食ぶりを見せ、ロックもファンクもラップもラテンもニュー・オーリンズ音楽も何もかもニューエストというまな板の上に乗せて、荒々しく料理したようなパワフル且つ過剰な力漲る一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メスカリン・ドライブ 「スプーニー・セルフィッシュ・アニマルズ」(SOUL FLOWER 292A 68)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、背焼けあり)

後にニューエスト・モデルと統合、ソウル・フラワー・ユニオンとなるメスカリン・ドライブのメジャー配給第一弾となる89年のセカンド・アルバム。伊丹英子、内海洋子、永野かおりのトリオ編成時代の作品で、中川敬、奥野真哉、ベン(田中勉)といったニューエストの面々も随所に参加。伊丹&中川コンビ作のAFJ、近藤房之助のブルース・ハープをフィーチャーしたDF、美尾洋乃が参加したG等を収録。日本語詞も増え、サイケデリック・ロックの枠を越えた音楽性を垣間見せ始めた一枚。歌詞・対訳付き。

メスカリン・ドライヴ 「ノスタルジア・シンドローム」 メスカリン・ドライヴ 「ノスタルジア・シンドローム」(KING KICS-122)
国内盤紙ジャケ仕様帯あり Release 1991(国内盤定価\1,500) price:\500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

91年リリースの4曲入りマキシ・シングル。収録曲は「Nostalgia Syndrome(1991 The Radio Mix Version)」「Most Likely You Go Your Way(And I'll Go Mine)(1991 Live Version)」「This Wheel's On Fire(1991 Live Version)」「I Don't Like(1989 Spoony Selfish Animals Out Take, 1991 Words Re-Written)」。凝った紙ジャケの仕様も嬉しい一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい うつみようこ 「YOKOLOCO」
(TV- FREAK TV-059)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,625)
状態 B'(盤に雑な薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\600

メスカリン・ドライブ〜ソウル・フラワー・ユニオンを脱退後の01年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。ブルース・リー・バンドのマイク・パークとMU330のダン・ポタストの共同プロデュースによる本作は、マイク、MU330、ポットショットのメンバーが集結した日米スカパンク勢のバックアップによる、英詞(CFGHKMは日本語詞)のホーン・セクションが彩りを添えるパンクやスカパンク路線を中心にした一枚。Kはメスカリン時代からの盟友である伊丹英子作のK、アーシーでフォーキーなM、うつみ作詞伊丹作曲によるN等を収録。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい うつみようこ&YOKOLOCO BAND 「アダルトノイズ」(TRIPPIN' ELEPHANT TERNG-079)  国内盤帯あり  Release 2008(国内盤定価\2,500) price:\1,000
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉、ザ・バースデイのクハラカズユキ、フラワーカンパニーズの竹安堅一とグレートマエカワから成るYOKOLOCO BANDを率いてからは3作目となる08年の通算4作目。奥野との共作を中心にした本作は、昭和ジャズ・ブルース歌謡的なA、スカのC、レイドバックしたフォーク・ロックD、疾走感溢れる軽快なロックンロールF、関西弁で罵るパンキッシュなG等、オーソドックなロックを中心にしつつ、ヴァラエティに富んだ内容の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SOUL BOSSA TRIO 「Dancing In The Street」(VICTOR VICL-587)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\3,000)  price:\800

東京パノラママンボボーイズのゴンザレス鈴木によるユニットの94年リリースのセカンド・アルバム。本作の時点ではキーボードの松本俊行、ベースの武山信吾との名前通りにトリオの編成で、妹尾隆一郎のブルース・ハープをフィーチャーしたビル・ウィザーズのカヴァー@、香取良彦のヴィブラフォンをフィーチャーしたC、原朋直がトランペットを吹くG等、曲によってシンガーやゲスト・ミュージシャンが随所に参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・ボッサ・トリオ 「ワイルドジャンボのソウル・ボッサ・トリオ」
(WILDJUMBO TKCJ-70945)  国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

ゴンザレス鈴木率いるソウル・ボッサ・トリオの96年のアルバム。五十嵐一生が参加したC、窪田晴男のギターをフィーチャーし、Tレックスの代表曲をボサノヴァ・タッチでカヴァーしたD、マンデイ満ちる作のE、伊東たけし、妹尾隆一郎、ブラック・ボトム・ブラス・バンドが参加したハービー・ハンコックのカヴァーF、アントニオ・カルロス・ジョビンのカヴァーG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・ボッサ・トリオ 「ネイチャー・ヴィジョン」
(WILDJUMBO TKCJ-71453)  国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)   price:\900

98年のアルバム。ポート・オブ・ノーツの畠山美由紀のヴォーカルと、五十嵐一生のトランペット・ソロをフィーチャーした@D、Minako"Mooki"ObataのヴォーカルをフィーチャーしたABC、御大トゥーツ・シールマンスのハーモニカ・ソロをフィーチャーしたF、渡辺香津美のギター・ソロをフィーチャーしたG等、ひたすら心地良さを誘う軽快なサウンドが全編を支配した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・ボッサ・トリオ 「ドルフィンズ」(TOKUMA JAPAN TKCJ-72351)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\3,059) price:\800

ゴンザレス鈴木のソロ・プロジェクト時代のソウル・ボッサ・トリオの2002年のアルバム。アン・サリーのヴォーカル、坂田学のドラム、グレッグ・リーのベース、YANCYのフェンダー・ローズ&シンセ、スティーヴ・サックスのサックス&フルートという編成を軸に、DEにはギタリストの笹子重治が参加。G以外は全てアン・サリーのヴォーカル(CDはスキャット)入りで、ローズのとろけるような美しい音色を軸にした、間違い無い抜群の演奏の上を、アン・サリーの文句無しのヴォーカルが優雅に泳ぐ一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソウル・ボッサ・トリオ 「ソングス・アンド・メロディーズ」(GENEON GNCL-1009)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2004(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\700

2004年のアルバム。ドラムの山木秀夫、ベースの佐藤慎一を軸に、ピアノの秋田慎治、スティール・ギターの高田漣等も随所に登場。更に各曲にゲストが参加した本作は、noonのヴォーカルをフィーチャーした@A、本田雅人のサックスをフィーチャーしたハービー・ハンコックのB、畠山美由紀が歌うエルヴィス・コステロの名曲C、秋田のエレピが心地良い、原朋直がトランペットで参加したF、アン・サリーのヴォーカルをフィーチャーしたアントニオ・カルロス・ジョビンのG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソドム 「TVマーダー」
(SSE SSE8013CD)    国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,700)
状態 A

80年代、ジャパニーズ・インディー・シーンで人気を誇ったソドムの85年のセカンド・アルバム。ハードコア・パンクのバンドとしてデビューし、後に福富幸宏が加入しハウス化しますが、このアルバムは彼等の人気が最も高かったポジティヴ・パンク期の作品です。耽美的な雰囲気を漂わせるヴォーカルのZAZIEのルックスの良さから女性ファンが多かったグループですが、音はアインシュテュルツェンデ・ノイバウテン等のインダストリアル・サウンドの影響が色濃く、そこにZAZIEがルックスと結びつかないような声(ハードコア期の名残り?)が乗るという、独自の世界を展開しています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ソドム 「キング・オブ・ハウス」(Captain GONG-6001)
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ハードコア・パンク〜ポジティヴ・パンク、インダストリアル・サウンド等と、音楽スタイルを自在に変化させていたソドムが、TOMMYこと福富幸宏の加入を経て、アシッド・ハウスを経由したハウス+ロックなサウンドを展開した89年の通算3作目。ダンサブルなハウス・ビートを軸にしたオリジナル曲を中心に、イアン・デューリーのカヴァーDも収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 園田佐登志 「耳抜き」(P.S.F. PSFD-203)  国内盤帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、古本シミあり) Release 2012(国内盤定価\2,415) price:\900

アヴァンギャルドのギタリスト&エクスペリメンタリスト、園田佐登志の80年代の作品をまとめた12年のアルバム。宅録によるテープ・コラージュの@、世界的ノイズ・ミュージシャンのメルツバウこと秋田昌美、マヘル・シャラル・ハシュ・バズの工藤冬里、シカラムータの大熊亘等とのA、園田が録音を担当した大熊等による青空歌劇団のD、オーガスタス・パブロに捧げたレゲエB、園田作品を大友良英、村田陽一等が参加した黒田京子ORTが演奏したG等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

■た行■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・タイガース 「ゴールデン☆ベスト[スペシャル・プライス]」  price:\800
(UNIVERSAL UPCY-9260) 国内盤帯なし  Release 2012(国内盤定価\1,027)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み)

沢田研二や岸部おさみ(現・一徳)、加橋かつみ等が在籍したGSを代表する人気グループのベスト・アルバム。67年のデビュー・シングル@から70年のラスト・シングルPまでの全15枚のシングルA面曲全曲とB面ながら大ヒットしたE、同じくB面のL、解散後、教師になった瞳みのるを除く五人で再結成した81〜83年の間にリリースしたシングル3枚のA面曲全曲を完全収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高石ともや 「ファミリー・フォーク12曲集」(JFPA TAKA-1)
国内盤帯(元から)なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)   price:\1,000
状態 A(盤に疵なし。再生確認済み。スリーヴにCD留めの跡、少しスレあり)

60年代の関西フォーク・シーンを牽引したフォーク・シンガー、高石ともやの92年のアルバム。社団法人の日本家族計画協会の主催するセミナーがきっかけで制作された本作は、高石のヴォーカル&ギターに、坂本健によるギター/バンジョー/マンドリンが加わるシンプルな編成で、「“家族の話題”お父さんていいもんだ」というサブ・タイトルが付いているように、家族で聴けるような穏やかで抒情的な楽曲を中心にした一枚。国際自由学園の校歌F、キャシー・フィンクの作品を日本語詞でカヴァーしたJ等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高木完 「HEAVY DUTY vol.1」
(Ki/oon KSC2 40)   国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

藤原ヒロシとのタイニー・パンクスや、その藤原や屋敷豪太とインディ・レーベル、メジャー・フォースを設立する等、日本のヒップホップ黎明期より活躍する高木完の、93年の異種格闘技セッション・アルバム。フリクションのレックとのA、クール・スプーンとのB、真心ブラザースの倉持陽一とのC、ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼーションのリミックスによるD、ヤン富田&バーナード・パーディーとのEといった、一癖も二癖もある対戦相手とのつばぜり合いを楽しめる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高木ブー 「ヴィンテージ〜ブーのハワイアン・ソングス〜」 
(SONY SRCL 4322)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

言わずと知れたドリフのブーさんの98年のアルバム。全編、ハワイアン・アレンジの本作は、エリック・クラプトンのカヴァーHとホフディランの小宮山雄飛作のI以外は、いずれも全てハワイアン・ソングのカヴァー。ブーさんのふくよかで優しく、意外(失礼)にも男前な歌声と、スティール・ギターやウクレレ、ヴィブラフォン、女声コーラス等による演奏が心地良過ぎる、大槻ケンヂも平伏す事必至の、これからの季節にピッタリの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高木ブー 「レット・イット・ブー」(SMEJ Associated AICT 1166)  
国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\3,059)
状態 A  price:\1,100

ご存知、ドリフターズの高木ブーの2000年のアルバム。青いリンゴにタイトルが『レット・イット・ブー』とくれば、ご察しの通り、ビートルズのカヴァー集。勿論、ブーさんといえばウクレレという事で、全曲ハワイアン・アレンジが施され、女声コーラスやスティール・ギター等をバックに、ブーさんのふくよかな柔らかい歌声とウクレレを堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高田漣 「WONDERFUL WORLD」(nowgomix NGCA-1014)
国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\2,500)  price:\1,100
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

日本を代表するフォークシンガー高田渡の長男で、売れっ子マルチ弦楽器奏者の03年のセカンド・ソロ・アルバム。鈴木惣一朗のプロデュースによる本作は鈴木のドラム、桜井芳樹のギター&ベース、山本哲也のキーボードの4人編成を中心に、伊藤ゴローが参加したB、ヴォーカル入りのオリジナル曲D、レナード・コーエンのG、ミルトン・ナシメントのI、アン・サリーのヴォーカルをフィーチャーしたルイ・アームストロングのK等を収録。ペダル・スティール、ラップ・スティール、ワイゼンボーン、マンドリン、アコギにガット・ギターと各種弦楽器を駆使した演奏を堪能できる一枚。ジョー・ヘンダーソンの名盤『ページ・ワン』のオマージュ・ジャケも楽しい。DKのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋鮎生 「サイレント・フィルム」(MIDI MDCL-1375)
国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価\2,940)   price:\1,800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

現在はAYUO名義で活動する高橋鮎生の84年のセカンド・アルバム。カルロス・アロマー、元タージマハル旅行団の小杉武久等が参加した本作は、ポップでキャッチーなロックから現代音楽、ネオ・サイケ、中世音楽、映画音楽的インスト等、様々な要素が混在した刺激的な一枚。CD化にあたり、リマスタリング、曲順の変更、ボーナス・トラックとしてAHを追加収録。本人による解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 高橋鮎生 「PRIVATE TAPES 1985-1995」(P.S.F. PSFD-64)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,884) price:\800

AYUOこと高橋鮎生が85年から95年にかけて録り溜めた10年間のプライベートテープの音源からセレクトしたコンピレーション。パッヘルベルのP、ジョン・ダウランドのQ以外は全てオリジナル曲で、映画やビデオのために作られた音楽等も収録。自らの音楽を「ネオ・トラディッショナル」と答える彼の、中性ルネッサンス音楽やイギリスを初めとする各国のトラッド・ミュージック等の様々な要素が見え隠れする音世界を楽しめる一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 竹内まりや 「ボナペティ!」
(MOON WPCV-10082)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

オリジナル・アルバムとしては、9年ぶりのリリースとなった2001年の作品。2001年リミックス・ヴァージョンで収録された95年のシングルIや、96年のシングルBI等、数年間にわたってリリースした既発シングル曲と新録曲が混在した一枚。年にCDを1枚買うか買わないかのレベルのリスナーを満足させつつ、コアなリスナーも満足できる、安心良質なポップ・アルバム。勿論、プロデュース&アレンジは夫、山下達郎が担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 竹中直人 「MERCI BOKU」(CON-SIPIO COCD-9211)  price:\300 
状態 B'(盤に疵かなりあり。再生確認済み。ジャケット表面に少し破れ、傷み、疵あり) 国内盤帯ありデジパック仕様 Release 1996(国内盤定価\3,000)

高橋幸宏プロデュースによる竹中直人の96年のアルバム。ゲルニカの上野耕路のアレンジによる@、忌野清志郎作のらしいD、大貫妙子作(作詞は竹中との共作)のF、東京スカパラダイスオーケストラ参加のG等を収録。俳優、映画監督と多才な才能を発揮している竹中氏ながら、個人的には高校生くらいの時にお笑いとして登場した時の衝撃は今でも忘れがたく、そんなお笑い人としての竹中直人を堪能できるCDK等も収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 竹村延和 「こどもと魔法」(WARNER MUSIC JAPAN WPC6-8399)
国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\900

97年のセカンド・ソロ・アルバム。生楽器も声もサンプルの素材として取り込んで再構築した世界観は、時に美しく郷愁を誘い、時に激しくビートが効き、時にノイズが押し迫る、実験的でありながら、音楽的でもあり、以降の竹村の作品のテーマとなっていく「こども」の純粋さや残酷さ、無邪気さを、エレクトロニカをベースにコラージュ、ヒップホップ、ドラムンベース、テクノ、ノイズ、ジャズ、アンビエント等、多彩な音楽が混在したスタイルで見事に表現した、エポックメーキングな一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NOBUKAZU TAKEMURA 「SIGN」(Thrill Jockey TKCB-72088)
状態 B'(盤に螺旋状のスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,447) price:\600

2000年に2000枚限定でスリル・ジョッキーからリリースされた12インチ・シングルの日本盤CD。米盤CDと重複するのはABCのみで、ACも日本盤用エディット・ヴァージョン、@DEは日本盤のみのボーナス・トラックと、元が12インチ・シングルながら収録時間はトータル・タイム72分越えのヴォリュームたっぷりの再構築盤。ジョン・マッケンタイアのスタジオでの録音、マッケンタイア、バンディ・K・ブラウン、ダグ・マッカムが参加した35分を越える大作B、セルフ・リミックスE等を収録。実験的なのに、どこかキュートな世界が広がる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPIRITUAL VIBES 「Spiritual Vibes」(bellissima! TFCC-88304)  
国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\800

何となく着物のニコヤカなおっさんが出てきそうなバンド名ですが、竹村延和率いるスピリチュアル・ヴァイブスの93年のデビュー・アルバム。ふちがみとふなとの船戸博史、HONZI等もメンバーに名を連ねる10人編成の大所帯バンドながら、出す音は涼やかなボッサ、ジャズ・テイスト濃いサウンドに野中紀公子の英語の語りや唄がのる、現在の竹村作品とはかなり趣の異なるお洒落でジャジーな一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スピリチュアル・ヴァイブス 「ニューリィ」 
(bellissima! TFCC-88307) 国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\700

竹村延和率いるスピリチュアル・ヴァイブスの94年リリースのリミックス・アルバム。サイレント・ポエッツによるA、ジャジー・ナイスによるB、パル・ジョーイによるD、竹村自身によるE、マスターズ・アット・ワークのケニー・“ドープ”・ゴンザレスによるF等の5曲のリミックス・ヴァージョンに加えて、心地良過ぎる@Cの新曲2曲も収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スピリチュアル・ヴァイブス 「テンダー・ブルー」
(bellissima! TFCC-88318) 国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\600

95年リリースの3曲全5ヴァージョン収録のミニ・アルバム。初めて歌詞が全て日本語詞となった一枚。ヴァイブのソロが心地良い弾むような@、スピーディーな4ビートのA、ウッド・ベースとピアノが印象的なB、Aのインスト・ダブ・ヴァージョンC、@のリミックス・ヴァージョンDを収録。歌詞・ステッカー付き(ステッカーには挟み跡一箇所と少し折れジワがあります)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スピリチュアル・ヴァイブス 「ことばのまえ」(idyllic TFCC-88208)
国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

竹村延和率いるスピリチュアル・ヴァイブスの96年のアルバム。前年リリースのミニ・アルバム『テンダー・ブルー』でも聴かれたように、Kiku(野中紀公子)の書く歌詞がHとインスト曲を除く全曲、日本語詞となり、音的にもこれまでのボッサ、ジャズ色に実験的な音響も交えた一枚。少し初期の大貫妙子を思わせるところもあり。歌詞付き。<プラケースに疵がありますが、通常のものより少し厚めのワイドジュエルケースのためお取り替えできません。ご了承下さい。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 立花ハジメ 「バンビ」(EAST WORLD TOCT-6269) 国内盤帯なし 
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少しスレあり) Release 1991(国内盤定価\2,800) price:\600

プラスチックスのリーダーとしてデビュー、その後も多方面で活躍する立花ハジメの91年のアルバム。当時ディー・ライトのメンバーだったテイ・トウワとの共同プロデュースによる本作は、ジャケットで抱えているエレクトリック・シタールやタブラを多用した、モンドでキッチュなインスト・アルバム。コーラスにESGのメンバーが参加したBG、ディーヴォのマーク・マザーズボー等との共作J等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 立花ハジメ&ロー・パワーズ 「LOW POWERS」(FOR LIFE FLCF-3701)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。裏ジャケに少し汚れあり) 国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\3,000)

立花ハジメが15年ぶりに結成したバンド、ロー・パワーズの97年のデビュー・アルバム。ベースにバッファロー・ドーターの大野由美子、ヴォーカルをERIKOという14歳の少女が担当。ニュー・ウェイヴとオルタナティヴを経由したロックなサウンドの上を、淡々としていてかなり不安定な、ロリータというのとはちょっと違うタイプの少女なヴォーカルが被さる一枚。ビートルズやニューヨーク・ドールズのカヴァーも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 田中亜矢 「Sail」
(OZ DISC EHE026)  国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,100)
状態 A    price:\1,500

2000年にOZディスクから発売され、一部で話題になった唄ものコンピレーション『So Far Songs』にEが収録された、田中亜矢の2000年のデビュー・アルバム。4畳半もしくは6畳、いや8畳の部屋で、フォーク・ギターを爪弾きながら歌ったものをラジカセで録音したような簡素な作りながら、金延幸子の初期未発表録音発掘!と言われたら納得してしまいそうな、彼女の澄んだ艶のある歌声にグッとくる、まさにシンプル・イズ・ビューティフルな一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOUBLE FAMOUS 「Souvenir」(SPEEDSTAR VICL-60818)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,940)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、折れ目に1cm程の破れ、角に傷みあり)  price:\500

リトル・クリーチャーズの青柳拓次、栗原務、ポート・オブ・ノーツの畠山美由紀等から成る10人編成の大所帯バンドの2000年のセカンド・アルバム。オリジナル曲も増やしつつ、フォルクローレやアフリカ民謡、マンボに日本語化されヒットした中国歌謡、インドネシアやハワイの子守歌等、グループ結成当初のコンセプトである様々な国の民謡や古い楽曲を、原曲とは異なる楽器編成やアレンジで展開するという趣旨を継承しつつ、学究肌のお勉強臭さは感じさせない心地良くリラックスできる音作りを展開した一枚。現在(15年時点)は青柳、畠山等が抜けて6人組となって活動中。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダブル・フェイマス 「ブリリアント・カラーズ」(Speedstar VICL-61732) price:\900
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、疵、斑あり。再生確認済み。裏ジャケ上部に2cm程の破れあり) 国内盤紙ジャケ仕様帯なし  Release 2005(国内盤定価\2,625)

リトル・クリーチャーズの青柳拓次、栗原務等が在籍するダブル・フェイマスの2005年のスタジオ・アルバム。ポート・オブ・ノーツの畠山美由紀が抜けていた時期(現在は復帰)の9人編成時の作品で、メンバー9人がそれぞれ一曲ずつ持ち寄り制作した、無国籍インストが詰まった一枚。ハービー・マンとウォーのD、オスカー・サリー&ジ・ウフルー・ダンス・バンドのEのカヴァーも収録。<元からなのか不明ですが、付属ライナー等は付いていません。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チエコ ビューティ 「ビューティーズ・ロック・ステディ」
(Ki/oon Soby SRC2 9)  国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み) 

元ミュート・ビートの小玉和文のプロデュースによる92年のデビュー・アルバム。小玉を初め、松永孝義、今井秀行、北村賢治、内藤幸也とミュート・ビートに在籍した事のあるメンバーが多数集結し、本格的ロック・ステディ/レゲエ・サウンドを聴かせてくれます。ビューティのアイドル声ヴォーカルとその本格派サウンドの妙なミスマッチ感が楽しめるかどうかが鍵になりそうです。高木完作詞、ヤン富田作曲のB、ラガマフィンも披露するD、今井のスティール・パンをフィーチャーしたG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チエコ・ビューティ 「Sweeter」(PEOPLES BNCA-2) 
国内盤帯あり   Release 1996(国内盤定価\2,300)   price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、帯の角に少しシワあり)

マッド・プロフェッサーがプロデュース、ダブ・ミックスを担当した96年のアルバム。ロンドンのアリワ・スタジオでの録音のせいか、コフィも参加。@(とそのダブG)のドラムはスライ・ダンバー。C(とダブのD)はニューエイジ・ステッパーズもカヴァーしたジュニア・バイルスの名曲。ソウル・シスター的な実力派ヴォーカルで歌い出しそうなルックスながら、実際出てくる声は意外にも(失礼!)キュートなアイドル声。@(G)のみ、彼女のオリジナルで日本語詞。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チエコ・ビューティ 「Beauty's」
(PEOPLES BNCA-7)   国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

高橋健太郎とチエコ・ビューティー自身の共同プロデュースによる96年のアルバム。ヒックスヴィルの3人が参加した@、東京スカ・パラダイス・オーケストラのメンバー参加のA、エマーソン北村参加のCGH、『Sweeter』収録曲のリミックスI等を収録。アルバム前半ではレゲエの枠を越えたサウンドを展開し、後半では従来通りレゲエに取り組んだ一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 近田春夫&ビブラストーン 「Vibra Is Back」(SOLID SCCD-5006) 国内盤帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、軽い挟み跡あり) Release 1989(国内盤定価\1,980) price:\2,800

近田春夫がじゃがたらのOTO等と結成したビブラストーンの、メジャー・デビュー前のインディー時代にリリースした、インクスティック六本木や渋谷クアトロで行われた89年のライヴを収録したライヴ・アルバム。ジャパニーズ・ヒップホップの始祖として語られる彼等の、大所帯のホーン・セクションが煽りまくるファンク、ゴーゴー等のサウンドの上を、ラップ・スタイルのヴォーカルがのっかる、ノリノリの熱いライヴを捉えた一枚。今こそ聴きたい風営法を題材にした、ユウザロックもカヴァーしたBを収録。<歌詞は元から付いていません。現在廃盤。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビブラストーン 「エントロピー・プロダクションズ」(PONY CANYON PCCA-00282)
国内盤帯あり Release 1991(国内盤定価\3,000)  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワあり)

近田春夫&ビブラストーン名義でインディーからリリースしたライヴ・アルバム『Vibra Is Back』に続いて、91年にメジャーからリリースした初のスタジオ・アルバム。ホーン・セクション(ビブラ・ホーンズ)を含む大所帯編成のバンドが繰り出すファンキーなサウンドをバックに、バブルの時代を皮肉ったライムで切り込む彼等のスタイルは既に確立済み。裏ジャケには各曲のBPMも掲載。<歌詞は元から付いていません。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビブラストーン 「フーディスト村」(PONY CANYON PCCA-00343)
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\500

92年リリースの4曲5ヴァージョン収録のミニ・アルバム。新曲の@、前年リリースのアルバム『エントロピー・プロダクションズ』収録曲を、パブリック・エネミーを手掛けるボム・スクワッドの一員エリック・“ベトナム”・サドラー等がリミックスしたA(とインストのB)、同じく前アルバム収録曲をフランキー・フォンセットとDr.トミーがリミックスしたC、デビュー・アルバム収録曲の91年9月のライヴ・ヴァージョンDを収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VIBRASTONE 「Smile! It's Not The End Of The World」 
(PONY CANYON PCCA-00428) 国内盤帯なし Release 1993  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

長いキャリアで色々なジャンルに関わってきた近田春夫が、80年代中期から90年代初頭までに関わったのがジャパニーズ・ヒップホップの黎明期。その近田春夫やじゃがたらのOTO等によるヴィブラストーンの93年のアルバム。ファンキーな大所帯のバンド編成の演奏をバックにラップするスタイルは、ライムの攻撃対象が時代背景を考えるとバブルの香りが漂うのは仕方の無いものの、ジャパニーズ・ヒップホップの礎となった事に間違いなし。(歌詞は初めから付いていません。)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビブラストーン 「ナショナル」(PONY CANYON PCCA-00639)  
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

プレジデントBPM名義で、日本のヒップホップ黎明期よりラップに取り組んだ近田春夫が、じゃがたらのOTO等と結成したのがビブラストーン。本作は94年のラスト・アルバムで、大所帯のバンド・サウンドをバックにしたラップは、ジャパニーズ・ヒップホップのルーツと思って聴くよりも、ソウル/ファンク・バンドがラップを採り入れていると思って聴く方がしっくりいくと思います。<歌詞は元から付いていません。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チボ・マット 「VIVA! LA WOMAN」
(Warner Bros. JPR-6)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) price:\800

羽鳥美保と本田ゆかのユニット、チボ・マットの96年リリースのデビュー・フル・アルバム。彼女達自身と、ミッチェル・フルームとチャド・ブレイクの名コンビがプロデュース。マーク・リボー、ダギー・ボウン、バーニー・ウォーレル、ラッセル・シミンズ、ショーン・レノン、マイクD等、錚々たる顔ぶれが参加した米メジャー・デビューも同時に果たした一枚。日本盤はジャケ違いで、ボーナス・トラック3曲追加収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チボ・マット 「スーパー・リラックス」
(Warner Bros. BNCY-31)  国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\1,600)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

羽鳥美保と本田ゆかのユニット、チボ・マットの97年リリースのミニ・アルバム。ミッチェル・フルームとチャド・ブレイクがプロデュースしたデビュー・アルバム『ヴィヴァ・ラ・ウーマン』収録の@を、マイク・D、ラッセル・シミンズ、マリオ・カルダート・JrがリミックスしたA、アコースティック・ヴァージョンのF、コールドカットによるリミックスH、『レッド・ホット+ラテン』に収録されたアントニオ・カルロス・ジョビンのカヴァーD、ストーンズの渋い選曲のカヴァーE、ライヴのC等を収録。BDFにはマーク・リボー、ダギー・ボウンが参加、勿論ショーン・レノンもほぼ全曲に参加した、とても日本人アーティストとは思えない、豪華且つ鋭い人選の参加メンバーに目が眩みます。ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Smokey and Miho 「人間の土地」 
(GUT FLCG-3102)   国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

チボ・マットの羽鳥美保とベックのサポート・ギタリストとして知られるスモーキー・ホーメルとのユニット、スモーキー&ミホの、2002年に彼等自身のレーベルからリリースした2枚のミニ・アルバム収録曲に未発表曲2曲を追加して、フル・アルバムとしてリリースした2003年の作品。日本語詞による名ボッサ・オリジナルA、バーデン・パウエルとヴィニシウス・ジ・モラエスのカヴァーF〜J等、実験的な音作りをうっすら交えた、非ポルトガル圏のアーティストによる、美しさ溢れるボサ・ノヴァ・アルバム。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIHO HATORI 「Ecdysis」
(RYKODISC RCD 10881)  US盤  Release 2005
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

チボ・マットの羽鳥美保がスモーキー・ホーメルとのユニット、スモーキー&ミホを経て2005年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。ブラジル出身のパーカッショニストのマウロ・レフォスコ、元ソウル・コフィングのベーシストのセバスチャン・スタインバーグ等をバックにした本作は、本作中唯一の完全日本語詞のA、ハープやコルネットが色を添える幻想的なD、日本語詞も混ざるH、ボサノヴァのJ等を収録。沖縄やインドネシアやブラジル等、様々な国の音楽がミックスされながらも、あくまでニューヨークの先鋭的ポップ・ミュージック(それも主役は日本人)という、刺激的でいて同時に包容力も感じさせる一枚。歌詞(Aは英訳のみ)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チャットモンチー 「告白」
(Ki/oon KSCL1303)  国内盤デジパック仕様帯なし
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) Release 2009(国内盤定価\3,059) price:\500

09年の通算3作目となるフル・アルバム。前2作を手掛けた元スーパーカーのいしわたり淳治は本作では@AHIJLのほぼ半数のプロデュースを担当し、残りのBCDEFの亀田誠治が、GKはバンド自身がセルフプロデュースを担当。ACJKの4枚のシングル曲を収録(AKはシングルとは別ミックスもしくは別ヴァージョン)。基本的に疾走感溢れるギター・ポップながら、それでいてメジャー感溢れるJポップらしさも持ち合わせた彼女達の個性をそのままに、アレンジやリズム面での巧みな工夫を随所に施した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Chappie 「NEW CHAPPIE」
(SME AICT 1126)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

デザイン集団groovisionsの事務所の専属タレント(キャラクター)のチャッピーの99年のアルバム。各曲、異なる女性シンガーが参加するも、誰が参加しているかは一切記載なしのシークレット。作家陣も豪華で、ラウンド・テーブル、井上陽水、草野正宗、小西康陽、川本真琴、松本隆、細野晴臣、ティン・パン・アレイ、福冨幸宏等が参加。チャッピーというキャラクターごとに作家陣各々が着せ替え人形で遊んでるが如く、ヴァラエティに富んだオモチャ箱のような一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHARA 「Junior Sweet」(Epic ESCB 1835) 国内盤初回デジパック仕様帯なし
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  Release 1997(国内盤定価\2,854) price:\600

チャラ、97年の通算5作目。前年には岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』の劇中バンド、YEN TOWN BANDとしてリリースしたシングル、アルバムのヒットもあり、まさにドンピシャのタイミングでリリースされた彼女の最高傑作の誉れ高い一枚。彼女最大のヒットとなったA(アルバム・ヴァージョンでの収録)、テイトウワのプロデュースによるB、こちらもシングル・カットされた名曲D、ストリート・スライダーズの土屋公平との共作、プロデュースによるF、大沢伸一らしさ溢れる名曲H等を収録。歌詞付き。<3面見開きデジパック仕様の初回盤での入荷です。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チューリップ 「シングルス Vol.1」(EXPRESS TOCT-5972)
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\1,800)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

財津和夫が在籍し70年代に人気を誇ったグループ、チューリップのシングル集第一弾。72年のデビュー・シングル@から75年の通算8枚目のシングルNまで、シングル8枚分のAB面曲全曲を時系列順に収録。彼等を代表するヒット曲となった73年のDや、その後もドラマやCMで使われ続ける名曲J、ドラマ『ひとつ屋根の下』の主題歌に使用されリバイバル・ヒットしたN等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ちわきまゆみ 「グローリア」(EAST WORLD CT32-5277)
状態 B'(盤に疵やや多めにあり。再生確認済み。ジャケット表に焼けによる変色箇所あり) 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\700

88年リリースの通算4作目。デビュー・アルバムから引き続き岡野ハジメがプロデュースを担当。本作では故加藤和彦がキーボード及びプログラミングで参加、またBEの2曲の作曲も担当。お得意の低音ヴォーカルだけでなく、高いキーで歌われるポップなB、ナチュラルに歌った叙情的なI等も収録。EFには下山淳が参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ちわきまゆみ 「EROTIC & PAIN」(EASTWORLD TOCT-6385)  
国内盤帯あり Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

前作『GLORIA』より3年ぶりのリリースとなった92年の通算5作目。テクノ・ポップ路線のサウンドに、アイドルチックなジャケットとは異なる、艶かしい大人の女性らしい低い声で歌われるラヴ・ソング集。豪華プロデュース&作家陣勢揃いとなっており、白井良明が@E、高橋幸宏がBC、寺田創一がADFをプロデュース。A(とハウスミックスのF)は吉田美奈子&山下達郎がアン・ルイスに提供した曲のカヴァー。Bを小西康陽、Dを田島貴男が曲作りを担当。高橋幸宏作のC、大沢誉志幸作のEは両者それぞれヴォーカルでも参加しています。歌詞付き。<受け皿の下の裏ジャケが無く、背表紙がプラケースに貼り付いています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Tsuki No Wa 「Ninth Elegy」 
(THINK!POP TPIP-9002)  国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

文乃助、守屋拓之、伊藤匠の3人によって結成されたTsuki No Waの2000年に360°からリリースされたデビュー・アルバムのリマスター盤。ヴォーカル&ギター、ベース、テナー・サックスという編成から紡ぎ出される、ゆったりとした流れのアコースティックなサウンドと、プロデュースを手掛けるアメフォンによる場の空気も捉えたような音響効果が印象的な一枚。アメフォンによるプロダクション・ノート・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Tsuki No Wa 「真昼顔」(THINK! POP TPIP-9010)
国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,500)  price:\500
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み)

本作からエレクトロニクス担当の庄司宏光が加入し4人組となったツキノワの01年のセカンド・アルバム。アメフォンと秋山徹次のプロデュースによる本作は、前作で招いたゲスト・ミュージシャンやアメフォンによる編集やコラージュは廃し、長期のリハーサルを経てバンドのみでの一発録りを敢行。一発録りとはいえ、録音には様々な趣向が凝らされ、音の隅々までに拘った音響派的な音の鳴りと、メランコリックでゆったりとした独特な歌の世界が融合した一枚。森田健作のカヴァーGもあり。アメフォンによる解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TEARDROPS 「らくガキ」
(EAST WORLD CT32-5460) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケットに古本シミあり) price:\1,200

ダイナマイツ〜村八分等、伝説に残る日本のロックバンドに在籍した生きる伝説、山口冨士夫が、村八分やフールズ等に在籍した青木真一等と結成したティアドロップスの89年のメジャー・デビュー・アルバム。荒ぶる心を単刀直入に投げつける歌詞と、ストーンズ・タイプのロックンロールで押しまくる一枚。GS時代を思わすD、アコースティック・ギターをバックにしたI等もあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DMBQ 「I Know Your Sweet」
(Ricetone QTCY-74000)  国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\1,890)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

増子真二率いる4人組DMBQの99年の4曲入りミニ・アルバム。本作の前には全1曲40分のアルバム『FABLE OF THINNER LEMON』をリリースし、今回はすっきりした普通のレコードが作りたいとリリースされたそうですが、Cは19分を超える長尺ナンバーなので、ミニ・アルバムといえども聴き応えは充分。初の日本語詞にトライした作品で、70年代のハードなニュー・ロック勢をどうしても思い起こしてしまいます。@Cのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DMBQ 「jinni」(RICE TIME QTCY-74001)  国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。歌詞カードの一部に少しシワ、疵あり)  Release 2000(国内盤定価\2,940)  price:\700

怒髪天の増子直純の実弟、増子真二率いるDMBQの2000年のフル・アルバム。70年代のサイケデリックなハード・ロック、アート・ロック直系の轟音サウンドを展開しつつも、懐古的な雰囲気は皆無の、パンクやオルタナティヴを経過した後のヘヴィな轟音サウンドが炸裂する一枚。27分の大作G等を収録。トランプのようなカード状の洒落た歌詞カード付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ティカ 「レイテスト・ルールズ」
(V2 V2CL 6014)  国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\800

シンガーの武田カオリとトラックメイカーの石井マサユキによるデュオ、ティカの2003年リリースの通算3作目。石井作によるインスト曲以外は全編、洋楽を英詞のままカヴァーしたカヴァー・アルバム。J.J.ケイルのA、グレイス・ジョーンズのB、ニール・ヤングのD、ビーチ・ボーイズのF、ESGのI(MはIのダブ・ヴァージョン)、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのK等を収録。クールなヴォーカルとトラックで、彼等の世界に染め上げられたカヴァー集。Aのプロモーション・ヴィデオを収録したエンハンスドCD仕様。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイジー 「エベレスト」
(MIDI MDCL-1351)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

女性5人組、デイジーの99年のファースト・アルバム。全曲作&プロデュースも手掛ける才媛、松田マヨの紡ぎ出す哀愁と郷愁を誘うメロディ、松田自身もアレンジに加わったストリングスが色を添えるD、全楽器を松田自身が演奏したソロ作品のようなH等、松田のワンマン・バンド的色合いは濃いものの、@に顕著な60年代後半から70年代初頭のニュー・ロックからの影響濃いバンドの演奏も注目したい一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイジー 「桃色」
(MIDI MDCL-1370)  国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\800

松田マヨ率いるデイジーの2000年リリースのセカンド・アルバム。BCEGHIと、松田マヨ以外のメンバーは不参加の曲が半数以上を占め、後に彼女の一人ユニット化する兆候が既に見受けられます。全曲の作詞・作曲、アレンジ、プロデュース、CDIではストリングスのアレンジまで行っている、彼女の突出した才気が炸裂した一枚。所謂、昭和歌謡志向のアーティストとは異なるものの、随所に聴こえる昭和歌謡的な資質も好印象。Aに曽我部恵一が参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 松田マヨ 「夏」
(MIDI MDCL-1390)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

デイジーの松田マヨの2000年リリースのファースト・ソロ・ミニ・アルバム。プロデュースをサニーデイ・サービスの曽我部恵一が手掛けた本作は、Aにヴァイオリン、Cに打ち込みのリズムが入る以外は、全てピアノ(エレピ、アコギもあり)の弾き語りによる、シンプルな歌を聴かせる一枚。曽我部による帯のコメントによると、プラッシュやパティ・ウォーターズを参考にプロデュースしたとのこと。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい dip 「dip」(DEPTH DEP-4001) 国内盤帯あり
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) Release 1992(国内盤定価\3,090) price:\1,500

ヤマジカズヒデ率いるDIP IN THE FLAGを母体に、ヴォーカルが脱退しトリオとして91年からdipの名でライヴ活動を開始。93年にインディーからリリースしたファースト・アルバム。メジャー・デビューの次作でも再演された@、サビを除く歌詞の頭がすべて「きゅう」と読む感じで始まる、イントロはレッド・ツェッペリンの「ダンシング・デイズ」からの影響というスピーディーに疾走するA、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのカヴァーD、ビートルズのカヴァーと隠しトラックのアンビエントな美しいインストのメドレーF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい dip 「waiting for the light」(EAST WORLD TOCT-4002)
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\1,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  price:\600

ヤマジカズヒデ率いるdipの94年のマキシ・シングル。翌95年リリースのメジャー・セカンド・アルバム『love to sleep』からの先行シングルで、日本語詞の非常にポップなオリジナル曲@とビートルズのカヴァーAを収録。どちらもアルバムに収録されているものの、Aはアルバム・ヴァージョンとは異なるロング・ミックスでの収録で25分近い長尺の演奏で、彼等のダビーでサイケデリックな演奏を存分に味わえる一曲。@のみ歌詞付き。
SOLD
OUT

DIP 「DREAD 204/THE CRYING GAME」 DIP 「DREAD 204/THE CRYING GAME」(EAST WORLD TOCT-4132)  
国内盤帯なし   Release 1999(国内盤定価\1,260)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\500

ヤマジカズヒデ率いるDIPの、99年の通算5作目のアルバム『WEEKENDER』からのシングル。「The Crying Game」はジミー・スコットもカバーした、ボーイ・ジョージの同名映画主題歌のカバーの日本語詞版。「SINGLE MIX」と書いていますが、この@Aがアルバム・ヴァージョンと違うのか、アルバムは未聴のため不明です。BCはアルバム未収録の@Aの英語バージョン。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディップ・イン・ザ・プール 「dip in the pool」(MOON 32XM-17) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1986(国内盤定価\3,008)  price:\1,200

オノセイゲンのプロデュースにより、ラフ・トレードからリリースされた86年のデビュー・アルバム『サイレンス』と、同じくオノセイゲンのプロデュースによる4曲入り12インチ・シングル「dip in the pool」収録曲から構成された編集盤。ニュー・ウェイヴの時代を思い起こさせる、幻想的なテクノ・ポップが詰まった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディップ・イン・ザ・プール 「10 PALETTES」 
(ALFA MOON 32XM-68) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。インナーに古本シミかなりあり)

甲田益也子と木村達司による男女ユニットの88年の国内デビュー・アルバム(先にUKのみでリリースされたデビュー・アルバムがあるそうです)。甲田作詞、木村作曲のコンビによる曲はこの時点では@EHに過ぎず、共同プロデュースを担当した佐久間正英が手掛ける曲等も含んでいますが、既にdip in the poolの世界は確立されています。後のニュー・ヴァージョンで再発されるクリスマス・ソングHを収録。歌詞付き。現在、(再発盤も)廃盤。<歌詞が掲載されている見開きページにかなり古本シミがあります。綺麗好きな方はご遠慮頂いた方が宜しいかと思います。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディップ・イン・ザ・プール 「レティニー」(MOON 32XM-87)
国内盤帯あり  Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、帯に少し破れあり)

前作『10 PALETTES』に引き続き、共同プロデューサーに佐久間正英を迎えた89年のアルバム。アンビエントな雰囲気漂うエレポップをベースに、甲田益也子の優しい歌声に癒される一枚。スタンダードのCはア・カペラ。清水靖晃が@GIに、モーガン・フィッシャーが@DIに参加。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディップ・イン・ザ・プール 「オーロリー」
(MOON AMCM-4096)   国内盤帯あり   Release 1991(国内盤定価\2,900)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\1,000

共同プロデューサーにアンビシャス・ラヴァーズのピーター・シェラーを迎えたニューヨーク録音の91年作品。シェラーは全曲でキーボード、もしくはピアノを弾き、ドラマーにはラウンジ・リザーズのダギー・ボウン、Eにはグラハム・ヘインズのトランペットをフィーチャーする等、ニューヨーク録音らしい豪華メンバーによる好サポートを得ていますが、そこは彼女達らしく何の気負いも無いかの如く、いつものように淡々としたアンビエント・テクノ・ポップを展開しています。全曲英詞。歌詞付き。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディップ・イン・ザ・プール 「KM93.11」
(Epic/Sony ESCB 1449) 国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

2011年に実に14年ぶりのアルバムをリリースした甲田益也子と木村達司(T.K.)による男女ユニット、ディップ・イン・ザ・プールの93年のアルバム。T.K.自身のプロデュースによる本作は、フルートが印象的なA、ストリングスが色を添えるB、シタール奏者が参加したインド風味のエキゾチックなF、ボッサ・テイストのアコースティックなI、清水靖晃のテナー・サックスをフィーチャーした穏やかなJ等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディップ・イン・ザ・プール 「7 なな」(Epic/Sony ESCB 1526) 国内盤帯あり
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、やや残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) Release 1994(国内盤定価\2,800)  price:\600

前作に引き続きT.K.自身がプロデューサーを担当した、94年のニューヨーク録音作。トニー・レヴィンが全曲のベースを担当し、マーク・リボー、ミノ・シネル、アンビシャス・ラヴァーズのピーター・シェラー等、豪華メンバーがバックアップ。Pファンク・ホーンズが参加した@、うっすらと鳴るシタールも効果的な郷愁を誘うC、穏やかさと大らかさが心地良いE、チャック・ローブが参加したG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディップ・イン・ザ・プール 「ワンダー・エイト」(Grandisc GDCD-0001)
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,730)  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れあり

80年代を象徴するような人気モデルとして第一線で活躍していた甲田益也子とキーボードの木村達司によるユニットの、グランディスク・レーベル第一弾として97年にリリースした作品。2曲のみ日本語詞で後は全て英詞。全作詞も手掛ける甲田益也子のヴォーカルと木村達司のアレンジによって、浮遊感溢れる落ち着いた世界が堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 甲田益也子 「ジュピター」(grandisc GDCD-0003) 国内盤帯なしデジパック仕様
Release 1998(国内盤定価\3,000)  price:\1,200
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

80年代にトップ・モデルとして名を成し、また女優やディップ・イン・ザ・プールでのシンガーとしての活躍等、多才な活動で知られる甲田益也子の98年のソロ・アルバム。清水靖晃、テイトウワ、細野晴臣、村上フミヒロによるライト・イン・ダークネス、ゴンザレス三上、アンビシャス・ラヴァーズのピーター・シェラーをプロデューサーに迎えた、アンビンエント色濃い一枚。Hではポエトリー・リーディングも披露。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ティン・パン・アレー 「キャラメル・ママ」(Panam CRCP-28134)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし  Release 2000(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、スレあり) price:\1,000

細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆から成るティン・パン・アレーの75年のアルバム。@Iのみグループによるプロデュースで、それ以外は4人それぞれが手分けしてプロデュースを担当した、個々のカラーが色濃く出た一枚。自らのソロ作の流れを汲んだ細野プロデュースのDH、高中正義のギターを前面に出した、林プロデュースによるファンキーなフュージョンA、南佳孝と2人でヴォーカルを取る鈴木プロデュースのF等を収録。山下達郎、大貫妙子、矢野顕子、桑名兄妹、久保田麻琴等、豪華メンバーも参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Tin Pan 「Tin Pan」(PRE-WIND RWCL-20009) 
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 2000(国内盤定価\3,045) price:\800
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

松任谷正隆を除くティン・パン・アレーの三人、細野晴臣、鈴木茂、林立夫がティン・パン名義でリリースした2000年のアルバム。矢野顕子、吉田美奈子、小坂忠、大貫妙子、久保田麻琴等の所縁深い顔ぶれに加え、高野寛、中村一義といった比較的若いメンツも参加。そして何といっても刺激的な組み合わせの、忌野清志郎がヴォーカル、大瀧詠一がコーラスで参加したJを収録。大人の余裕と遊び心溢れる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デキシード・ザ・エモンズ 「SOMETHING Dew」(K.O.G.A./Alfa ALCA-5062)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に2箇所破れあり)  price:\600

K.O.G.A.レコーズからの2枚目、アルファからのメジャー流通となった96年の通算3作目。初期スモール・フェイセスからの影響を隠さずに表現した@、アンプリファイド・ハープとドラムが暴れまくるガレージ・インストB、テープの逆回転を使ったポップでサイケデリックなC、ニュー・ロック色濃いサイケデリックなE、昭和ソウル歌謡リスペクト感丸出しなK等を収録。2000年リリースの再発盤に収録のボーナス・トラック2曲は未収録のオリジナル盤初回デジパック仕様。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デキシード・ザ・エモンズ 「K.O.G.A. Records Single Collection」
(K.O.G.A. K.O.G.A-022) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、ほんの少し水濡れ跡あり)  price:\700
メジャー・デビュー前、K.O.G.A.レコーズからリリースした4枚の7インチ・シングル(95年2月リリースの「エレキの若大将」、同年11月リリースの「ゴールデン・ニューヒット4」、同年12月リリースの「ヨーゼフ」、96年3月リリースの「Dew's Missing」)の収録曲を全曲収めた97年の編集盤。ヒューイ・スミス&ザ・クラウンズのB、敬愛するザ・フーもカヴァーした事があるオーティス・ブラックウェルのO、ポール・リヴィア&ザ・レイダースのPといったカヴァーも収録。あべジュリー自身による全曲解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デキシード・ザ・エモンズ 「ROYAL LOUNGE」 
(Epic/Sony ESCB 1817) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,854)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

2006年に惜しくも解散したデキシード・ザ・エモンズの97年のメジャーからの第一弾となる通算4作目。ポエム朗読のB、ヴィブラフォンが心地良いE等のボッサ〜ラウンジ色濃い曲をアクセントに、昭和・和ソウル歌謡調なAJ、キンクス〜コレクターズを思わすF、桜田淳子の「わたしの青い鳥」を引用した一節も登場するストレンジなG、「11PM」のテーマのフレーズを引用したH等を収録。ジャケット・デザインを、空耳アワーでお馴染みの安斎肇が担当。歌詞付き。<今回は特殊仕様ジャケットでは無い通常仕様での入荷となります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デキシード・ザ・エモンズ 「ベリー、ベリー ボッホ」(EPIC ESCB1874)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に少し傷みあり)  price:\700

98年リリースのメジャー第2弾となった通算5作目のオリジナル・アルバム。矢張りスモール・フェイセス好きか垣間見えるチェンバロ使用の@、三本のギターとフリーキーなピアノ、派手なドラムがラウドに暴れまわるC、ファズ・ギターも強力なF、ワウ・ギターや早口言葉のような合いの手が印象的なG、お得意の昭和ソウル歌謡路線のJ、チェンバロや弓を使ったウッド・ベースも採り入れたK等を収録。初回紙ジャケ仕様での入荷。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デキシード・ザ・エモンズ 「S,P&Y サウンド、ピュー・アンド・ヤング」
(EPIC ESCB 1994)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワ、汚れあり)  price:\700

99年リリースのEPICからは最後のリリースとなった通算6作目のオリジナル・アルバム。スモール・フェイセスからの影響というよりかオマージュたっぷりのBC、彼等の作品ではお馴染みの昭和ソウル歌謡路線のE、哀愁のGS路線ながら一筋縄ではいかないG、ノイジーなファズ・ギターが暴れるK等を収録。メジャーからのリリースは最後となったのも判るような、やりたい邦題の妥協なきアナログ・サウンドへの拘りがお見事な一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デキシード・ザ・エモンズ 「BAKED AND QUETION」(GOLF SWING-000006)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し汚れあり) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,854) price:\700

2003年のアルバム。キース・ムーン並みにハッチのドラムが暴れまくり、アベ・ジュリーがスクリームする@、ノン・エフェクトでナチュラルに歪んだギターが突っ走る、ガレージ・バンドのような剥き出しなRAWなサウンドのE、昭和・和ソウルな雰囲気のG、エコーばりばりのサーフ・ギターとチープなオルガンが印象的な、トーキング・スタイルのヴォーカルで歌うI、歪んだベースが踊るポップなJ等を収録。自らのレーベルからのリリースだけあり、やりたい事をそのまま剥き出しのサウンドで展開したような、荒々しさが魅力の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デキシード・ザ・エモンズ 「ベルブ」(GOLF SWING-000005) 
国内盤帯あり紙ジャケ仕様 Release 2002(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\1,000

自ら設立したレーベル、ゴルフレコードからの初のオリジナル・アルバムとしてリリースされた、2002年のアルバム。DGI等のソウルフルな歌謡曲テイストの曲も一弾を冴えをみせつつ、歌詞カードに記載されている「旧式の機材を使用しているため、ノイズが聴かれる箇所がありますがしかたありません」の潔いフレーズが笑わせてくれるように、太い音のアナログなサウンドがロックの心地良さ、カッコ良さを思い出させてくれるような一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEMI SEMI QUAVER 「Demi Semi Quaver」(God Mountain gmcd008) 
国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。付属歌詞カードに少し汚れ、シワあり) price:\800

エレオノーラ語で歌うフィーメール・ドラァグ・クイーン、エミ・エレオノーラ率いるデミセミ・クエーバーの95年のファースト・アルバム。ドイツ語に似ているとも言われる謎のエレオノーラ語のおかげか、往年の二ナ・ハーゲン等を思わすエキセントリックな存在感が圧巻の一枚。現在はメンバーでもあるヴァイオリニスト、勝井祐二は本作ではゲスト扱いでBD(Dはエミと共作)のみ参加。プロデュースはホッピー神山が担当。歌詞対訳?付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デミセミ・クエーバー 「『H』天国と地獄の頭文字は同じ」(dohb discs ESCB 3230)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり。歌詞カード抜け)  price:\500
オリジナルの即興原語「エレオノーラ語」を駆使して歌うエミ・エレオノーラ、ROVO等、様々なグループやソロで活躍するエレクトリック・ヴァイオリン奏者の勝井祐二等が在籍するデミセミの98年のアルバム。スージー・スーやニナ・ハーゲンに通ずるエキセントリックなエミのヴォーカルと、フリー・ジャズやワールド・ミュージックも呑み込んだ刺激的なサウンドが融合した一枚。<歌詞カードが抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEMI SEMI QUAVER 「Dog Bless You」(BAKED APPLE AFT-00006)  
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2003(国内盤定価\2,940) price:\1,400
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵りあり)

フィーメール・ドラァグ・クイーン、エミ・エレオノーラをヴォーカルに、ヴァイオリン奏者の勝井祐二や、スリルでも活動する横山英規等、多方面で活躍するツワモノ・ミュージシャン達が名を列ねる6人組、デミセミ・クエーヴァーの2003年の通算6作目。以前はエレオノーラ語という意味不明な言葉で歌っていましたが、本作は日本語詞が中心(あまり聴き取れませんが)。オルタナやフリー・ジャズ等も織り交ざったエキセントリックで、アクの強いスタイルは健在。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 電気グルーヴ 「フラッシュ・パパ」(Sony SRCL 1774) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ角に少し破れ、歌詞カードに古本シミあり)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,800)  price:\700

91年リリースのメジャー・デビュー・アルバム。石野卓球、ピエール瀧、CMJKの3人の時代の作品で、CMJKは本作後に脱退(後にまりんこと砂原良徳が加入するのはご存知の通り)。マンチェスター録音の本作には、インディー時代のリメイク@I、卓球と瀧の以前のユニット、“人生”時代のリメイクA等を収録。若気の至り感たっぷりのラップが炸裂する一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 電気グルーヴ 「ビタミン」(Ki/oon KSC2 66)  国内盤帯なし
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡あり)   Release 1993(国内盤定価\2,800)  price:\1,000

93年リリース。インスト曲が増え、彼等の歌詞が苦手な自分としては嬉しい展開の一枚。黒人女性シンガーをフィーチャーしたA、ライヴでの定番D、ガーション・キングスレー作、ホットバターが採り上げ72年にヒットしたF、インディー時代の『662 BPM BY DG』収録の「無能の人」の改題、リ・メイクI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 電気グルーヴ 「オレンジ」
(Ki/oon KSC2 142)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

96年リリース。さすがに40過ぎてるので、歌詞が幼稚過ぎて笑えなく苦笑いするしかありませんが、音の方のカッコ良さは本作も変わらず。岡村靖幸参加のC、徳光和夫のナレーションが入るアルバム中、唯一のインスト曲F、レゲエ/ダブ的な手法を使用したH、映画「燃えよドラゴン」のテーマを引用したI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 電気グルーヴ 「The Last Supper」
(Ki/oon KSC2 396)  国内盤帯なし  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

デビュー10周年を記念して、99年にリリースされたリミックス・アルバム。CMJK、砂原良徳といったかつてのメンバーから、DJ Tasaka、Kagami、曾田茂一等がリミキサーとして参加。ボクシングの内藤大介チャンピオンの入場曲としても知られるC-C-Bの「ロマンチックがとまらない」をサンプリングしたF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 電気グルーヴxスチャダラパー 「電気グルーヴとかスチャダラパー」 price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)(Ki/oon KSCL 846) 国内盤帯なし Release 2005(国内盤定価\3,059)

ほぼ同時期にデビュー、同時代を同じようにキャリアを重ねてきた2組の05年の初コラボレート・アルバム。お互い大人になり切れないまま中年になり、自虐と昭和ネタ満載の親父ギャグというより悪ガキそのままのリリックと、元電気の砂原良徳もキーボード、プログラミングに加わったテクノなサウンドが相まった、両者の魅力が合致した大人の夜の部室のような一枚。七尾旅人が@E、俳優の荒川良々がH、アニソンの女王、堀江美都子がLに参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 人生(ZIN-SAY!) 「サブスタンスX」(ナゴムカンパニー NG-074)
国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,884)  price:\1,200
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、シワあり)

電気グルーヴの前身グループで、石野卓球、畳三郎(現・ピエール瀧)が在籍した人生の、88年の唯一のフル・アルバム『顔として』収録曲全曲に、未発表のライヴ・テイクを追加収録した92年リリースのコンピレーション。当時のインディーズ人気を牽引したレーベルの一つ、ナゴムレコードの人気を支えたグループの一つで、メイクやコスプレ等、ルックスから音楽性まで若気の至りの悪ノリ、悪ふざけに包まれた彼等の世界を楽しめる一枚。卓球によるヒストリー、歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 石野卓球 「DJF400」
(SMEJ AICT 41)   国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

石野卓球、総監修によるミックスCDの新シリーズ、DJFシリーズの98年リリースの第3弾。卓球自らDJを務めた本作は、卓球とドイツのウェストバムとのユニット、TAKBAMの@、卓球のソロNQ、電気グルーヴのレアなミックスP等を収録した、全25曲72分のノンストップ・ミックス。数ある卓球のミックスCDの中でも人気の高い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 石野卓球 「カラオケジャック」
(KI/OON KSC2 374)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

2001年リリースのソロ通算4作目。全体的にカラフルな音作りがされている印象の作品で、ディスコ・サウンドや80年代のエレ・ポップ/テクノ・ポップ等を彷彿とさせる楽曲も多く収録しているので、近年のテクノ系の音楽にアレルギーのある方にも入りやすいのではないか?と思います。ロボ声でチープ・トリックの「サレンダー」を引用(?)した、シングルK等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ドリルキング アンソロジー」 
(Ki/oon KSC2 85) 国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) price:\700

電気グルーヴ主宰の架空レーベル、ドリルキングの収録アーティスト(電気グルーヴによる別名ユニット)勢揃いのコンピレーション・ミニ・アルバム。お馬鹿な社歌@、RCサクセションのカヴァーA、スケルトン・ジョーこと砂原良徳が歌うB、演歌歌手、瀧勝(ことピエール瀧)のCとジャーマン・テクノの雄、ハードフロアがリミックスしたG、チェッカーズの曲の歌詞を切り刻んだD等を収録。こちらは開き直ったかのような突き抜けぶりで笑えます。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A.(セレクテッド・バイ・電気グルーヴ) 「セレク豚」
(SONY SRCS 6967)  国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

電気グルーヴのメンバーがそれぞれ選曲した楽曲を、ゴジラやキングギドラ、ラドン等の怪獣の咆哮を曲間に配したコンピレーション。石野卓球が選んだアフリカ・バンバータ、ビースティ・ボーイズ、ストラングラーズ、玖保キリコ、ピエール瀧が選んだロッキーのテーマ、ウクレレオーケストラ、パブリック・エネミー、エレファントカシマシ、まりん(砂原良徳)が選んだハービー・ハンコック、MELON、ボム・ザ・ベース、細野晴臣(他)、坂本龍一&カクトウギ・セッションといった、納得&意表をつく選曲が楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 土居まさる 「幻の大リサイタル」(ELEC VPCC-84523)
国内盤帯あり紙ジャケ仕様 Release 2006(国内盤定価\2,100) price:\600
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

TV司会者やラジオ・パーソナリティーとして人気を誇ったフリーアナウンサーの先駆け的存在、故土居まさるの74年リリースのアルバム。沢田駿吾クインテットの演奏、タイム・ファイヴのコーラスによる疑似ライヴ@、70年代らしいカントリー・ロックA、ケメこと佐藤公彦の作詞作曲によるDEF、石田新太郎とシティライツをバックにした疑似ライヴによる米カントリー・カヴァーIJK、ラッパズボン(ベルボトム)を着用して聴きたい昭和・和フォーク・ロックなL等を収録。アナウンサーらしい良い声と素人っぽい歌声による、古井戸や泉谷を擁しながら変わり種のリリースも同時に続けたエレックの面目躍如の珍品。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京キューバン・ボーイズ(増強メンバー) 「キューバン・スペクタクルズ」
(KING KICX 7086) 国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\1,980)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

マンボ・ブーム期に一世を風靡した見砂直照率いる東京キューバン・ボーイズの61年のアルバム。メンバーを増強し標準編成の2倍近い19人編成で、当時登場したばかりのステレオの二次元サウンドの特長の中から、拡がりと奥行きというメリットから得られるダイナミックな迫力を追及したSDS(スーパー・ダイナミック・サウンド)第1弾として録音した、初期のステレオ・レコーディング史的にも貴重な一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「東京スカパラダイスオーケストラ」
(EPIC ESCB 1113)   国内盤帯なし Release 19903(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)    price:\900

インディーのファイル・レコードから89年にリリースされた、記念すべき初リリース作となる6曲入りアナログ・ミニ・アルバムのCD化。個人的には、アナログのリリースの半年くらい前にライヴを見て、アナログもすぐ買いに走った事もあり、思い入れの深い一枚。彼等の作品の中では、もっともオーセンティックなスカに近いインストのみの収録ながら、既にオリジナル・スカのリヴァイバル・バンドに収まりきれないような、勢いとパワーが溢れた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「スカパラ登場」(EPIC ESCB 1052) 
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,800)  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)

スカパラの90年のメジャー・デビュー・アルバム。オーセンティック・スカの香りを残す大所帯ならではの勢い溢れる演奏に加え、ヘンリー・マンシーニのCやF等、既にスカに留まらない演奏も披露。スリー・ディグリーズの日本語曲Gや、レイ・チャールズで知られるJの日本語カヴァーも収録。歌詞(GJ)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「ライブ」(EPIC/SONY ESCB 1132)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり。背、裏ジャケに少し焼けあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,500) price:\700

91年リリースの7曲入りライヴ・ミニ・アルバム。クラブ・チッタ川崎やインクスティック鈴江ファクトリー等、90年の東京4ヶ所でのライヴを収録。ヘンリー・マンシーニの@、スカタライツのA、ガーシュウィンのスタンダードE、昭和なアニメ主題歌F等、オーセンティックな香りも残した、初期の彼等の勢い溢れるライヴ演奏をコンパクトにまとめた一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「ワールド・フェイマス」
(epic ESCB 1158)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ多数あり) price:\500

91年リリースのセカンド・アルバム。オリジナルのB、笠置シヅ子のカヴァーF、キャブ・キャロウェイの日本語カヴァーJ等、故ギムラのどことなく中性的なハイ・トーン・ヴォイスによる、ジャズからの影響色濃い昭和戦後歌謡的なヴォーカル曲と、米テレビの子供番組「セサミ・ストリート」のテーマC、マーチ曲E等のカヴァーを交えたオリジナルを中心としたインストで構成された一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「PIONEERS」 
(EPIC ESCB 1348)   国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\1,000

93年の通算3作目。バンドのダイナミックなアンサンブル、強力なビートが前面に出た、迫力溢れる音圧に圧倒される一枚。前作でも採り上げた服部良一作品は、本作ではEをカヴァー。またバカラック=デイヴィッドのGも、しっとりとインストでカヴァーする等、押しては引く構成も見事。まあ、何はともあれ、ホーンの鳴り、響きをお楽しみ頂きたい作品となっています。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「グランプリ」
(EPIC ESCB 1591)  国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。外箱なし)  price:\600

フロントマン、クリーンヘッド・ギムラの病気療養中に録音開始、リリース前に32歳の若さで逝去したギムラに捧げられた95年の通算5作目。ヴォーカリスト不在のため、多くのシンガーを招いて作り上げた、お祭り騒ぎ的な賑わいによる楽しさ溢れる一枚。小沢健二、スリラーU、竹中直人、キミドリ、ミスティ・オールドランド、高橋幸宏、石川さゆり、バーナード・パーディ+パンチョ・モラレス、YOU、濱田マリ等、様々なジャンルから豪華ゲスト陣が参加。歌詞付き。<初回BOX仕様での入荷ですが、外箱がありません。ブックレットは付いています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「トーキョー・ストラット」
(EPIC ESCB 1706)  国内盤帯あり Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 B'(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\900

スカパラの96年のアルバム。先行マキシ・シングルとしてリリースしたケンイシイのカヴァーH(本作へはアルバム・ミックスでの収録)、ヒックスヴィルの3人やメトロファルスの田村玄一を迎えてのYMOをトロピカルなレゲエでカヴァーしたF等を初め、スウィング、ブラス・ロック等にも通ずるような、スカの枠に囚われない演奏が多く収録された一枚。CDエクストラ・トラックとして「トーキョー・ストラット・ムービーズ」収録(WinXP上では動作確認済み)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「MOODS FOR TOKYO SKA WE DON'T KNOW WHAT SKA IS!」(Epic ESCB 1842)  国内盤BOX仕様帯なし
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。外箱表面に疵あり)
Release 1997(国内盤定価\3,059) price:\800

97年リリースのベスト・アルバム。90年の『スカパラ登場』から96年の『トーキョー・ストラット』までのエピック在籍時のオリジナル・アルバムからの楽曲に交え、89年のメジャー・デビュー前の未発表ライヴ@、未発表ヴァージョンJ、97年のシングルM、未発表曲NO等も収録。既に脱退したメンバーも含めた各曲の裏話付きコメントも楽しい一枚。Nのみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「FULL-TENSION BEATERS」(JUSTA AVCD-11824) 国内盤帯なし8cmCD付き Release 2000(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。8cmCDはほんのわずか疵あり。共に再生確認済み)  price:\1,200

ギムラの実弟のヴォーカル、杉村ルイが脱退。オリジナル・メンバーのドラムス、青木達之が自殺と思われる列車事故によって急逝。というゴタゴタの状態を乗り越えて2000年にリリースされた作品。現在は脱退した冷牟田竜之の主導の下、荒々しいガレージ、パンク的な要素も大幅に導入した、硬派でハードボイルドな傑作。後に正式加入するフィッシュマンズの茂木欣一(Eのみブランキー・ジェット・シティの中村達也)がドラムを担当。@のプロモ・ヴィデオが見れるエンハンスド仕様。歌詞付き。<2曲入り8cmCDシングル付きの初回盤での入荷となります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA 「Answer」(AVEX CTCR-14424)
国内盤帯あり  Release 2005(国内盤定価\3,059)  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ライヴ・アルバムを挟んで2005年にリリースした通算11作目となるスタジオ・アルバム。海外ツアーも本格化し、ライヴで練り上げられた60曲ものストックの中から厳選された楽曲で構成された一枚。茂木欣一がリード・ヴォーカルを担当した前年の5月にリリースされたシングルB、こちらも前年の7月にシングルとしてリリース済みのH、ゲスト・シンガーに吾妻光良を迎えたL等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「WILD PEACE」(Cutting Edge CTCR-14474)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2006(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し汚れ、疵あり) price:\600

06年リリースの通算12作目となるスタジオ・アルバム。甲本ヒロトのヴォーカルによるA、思わず踊りたくなる勢い溢れるB、ボッサでラウンジなテイストも交えたD、チャラをヴォーカルに迎えたF、GAMOのハーモニカが心地良いレゲエG、ハナレグミの永積タカシのヴォーカルによるJ、ニーノ・ロータ作のあまりにも有名な映画音楽のカヴァーK等を収録。ボーナス・トラックとしてEのダブ・ヴァージョンも追加収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京スカパラダイスオーケストラ 「Perfect Future」(cutting edge CTCR-14568〜9)
国内盤2枚組帯なし  Release 2008(国内盤定価\3,200)  price:\500
状態 B(DISC1:盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり/DISC2:盤にスリ疵、<研磨跡>、疵あり。共に再生確認済み。スリーヴ折れ目に破れ、最終ページなし)

08年にリリースした通算12作目となるスタジオ・アルバム。茂木欣一が歌い安藤裕子がコーラス参加したA、男臭い合唱スタイルのH、元KEMURIの伊藤ふみおのヴォーカルをフィーチャーした、スカパンク的な英詞のJ以外は全てインストで、ガレージ・サーフ的な要素も採り込んだD、デスカルガ色濃いG等、スカを軸にしながらも多彩な要素が組み込まれた一枚。初回盤のみボーナス・ディスクとして2007年のモントルー・ジャズ・フェスティヴァルでのライヴを収録した8曲入りのボーナスCD付き。歌詞・Jのみ対訳付き。<クレジット表記のあるスリーヴの裏ジャケ(最後のページ)のみ切り取られています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「JUSTA RECORD COMPILATION Vol.1」(AVCD-11729)
国内盤2枚組帯あり Release 1999(国内盤定価\2,854)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\800

東京スカパラダイスオーケストラが運営する、クラブミュージックを主体とするアナログ中心のレーベル、ジャスタ・レコードの2枚組コンピレーション。1-DEがホットヒップトランポリンスクール、2-Lが冷牟田竜之のソロ名義以外は、全て東京スカパラダイスオーケストラの作品。ディスク1はリミックス音源中心、ディスク2は7インチでリリースしたオリジナルとダブを中心に収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トーキョーズ・クーレスト・コンボ 「クール・クラブ・カレンダー」
(APOLLON APCE-5198)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\1,300

小西康陽のプロデュースによるラウンジ・コンボ、トーキョーズ・クーレスト・コンボの92年のアルバム。好きな曲をそれぞれの月に当てはめたカレンダー仕立ての作品で、Kのクリスマス・ソングのみ、小西の書き下ろし曲。バカラック・ナンバー、大滝詠一、スリー・ディグリーズ、フォーク・クルセダーズ等を、ヴィブラフォンの心地良い響きでカヴァーしたラウンジ・アルバム。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トーキョーズ・クーレスト・コンボ 「20 クーレスト・ヒッツ」(APOLON APCE-5280)
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\3,000)  price:\1,200
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり)

小西康陽のプロデュースによるラウンジ・コンボ、トーキョーズ・クーレスト・コンボの92年の3部作『クール・クラブ・シテマテーク』、『クール・クラブ・ソングブック』、『クール・クラブ・カレンダー』の収録曲から選りすぐった20曲を収めたベスト盤。トッド・ラングレン、ドアーズ、フランソワーズ・アルディ、バカラック、大瀧詠一、ジョニ・ミッチェル、映画音楽等を、ヴィブラフォンの響きが心地良いラウンジBGMにアレンジした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トーキョーナンバーワンソウルセット 「トリプル・バレル」
(EDOYA EDCR-30005)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)   price:\800

ビッケ、川辺ひろし、渡辺俊美の3人からなるトーキョーナンバーワンソウルセットの95年リリースのファースト・フル・アルバム。文学的な歌詞と、ポエトリー・リーディングに近いラップ、少しフォーキーなノリも感じさせるバックトラックとキャッチーなサビ等で、一躍大きな話題となった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トーキョーナンバーワンソウルセット 「Jr.」
(BMG BVCR-805)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

96年のセカンド・アルバムに、初回限定のみに付いていたCDシングルに収録されていた3曲を、J終了後に隠しトラックとして収録した再発盤。ビッケのポエトリー・リーディング調のラップに好き嫌いが分かれると思います(個人的には御免なさい。駄目です...)が、一般的には名盤と評価されている一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トーキョーナンバーワンソウルセット 「9・9/9」(Speedstar VICL-60399)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\3,045)  price:\900

前作『Jr.』より約3年ぶりにリリースされた99年の通算3作目。全体的にメロウなトラックが多くなっており、何となく深夜を思わせる雰囲気が強い一枚。前年にシングルでリリースされヒットしたE、アラン・トゥーサン使いのH、ピアノのループが印象的なI、先行シングルJはアルバム・ミックスでの収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOKYO No.1 SOUL SET 「9 9/9 '99 野音」(Speedstar VICL-604724)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,940)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

99年6月26日、日比谷野外音楽堂で行ったライヴを収録した、彼等初のライヴ・アルバム。同年5月にリリースしたばかりの(当時の)ニュー・アルバム『9 9/9』に伴うツアー最終日ながら、特にこのアルバムを中心とした選曲というよりも、これまでの活動を振り返るように過去の曲も満遍なく収録。クール・スプーンの笹沼位吉がベースで、@Gにはコーラスに小島麻由美も参加。ライヴでもビッケのポエトリー・リーディングのような個性的で独自なラップは絶好調。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOKYO No.1 SOUL SET 「No.1」(AVEX NFCD-27071)
国内盤紙ジャケ仕様帯なしDVD付き  Release 2008(国内盤定価\3,300)
状態 B(両盤共に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属歌詞カードに少しシワあり)  price:\700

前作から約3年振りとなった08年の通算5作目のスタジオ・アルバム。四つ打ちのバスドラが軽快な@、会話言葉のような歌詞がユニークなB、サンバ調のD、アコギのカッティングが心地良くグルーヴする子供の視点から書かれた歌詞が印象的なH等を収録。プロモ・ヴィデオ1曲とライヴ映像2曲を収録したDVD付きの初回限定盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NATHALIE WISE 「Nathalie Wise」(Familysong MTCA-5002)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、スレあり) 国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,500) price:\700

東京No.1ソウルセットの活動休止中にビッケが、アンダーカレントこと斉藤哲也と2000年に結成、翌年には高野寛が加わりトリオ編成となった彼等の2002年リリースのファースト・アルバム。斉藤のピアノと高野のアコギを軸にしたアコースティックで洗練されたサウンドをバックに、ビッケ特有のフロウによるスポークン・ワードが乗る、ソウルセットとはまた違った味わいの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンズ・オブ・ナイス・ヤング(クボタタケシ+かわなべひろし) 「SONS OF NICE YOUNG」(SONY SRCL 3516)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\1,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\600

キミドリのクボタタケシと、トーキョーナンバーワンソウルセットのかわなべ(川辺)ひろしのユニット、サンズ・オブ・ナイス・ヤングの96年リリースのミニ・アルバム。CMソングの女王、大野方永を迎えた一風堂のヒット曲のカヴァーA、LOW-IQ-ICHIと高橋よしこを迎えたD以外は、すべてインスト。全7曲収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京パノラマ マンボ ボーイズ 「マンボ天国」 
(TEICHIKU TECN-30093)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

この程、再結成し活動を再開したコモエスタ八重樫、パラダイス山元、ゴンザレス鈴木の1DJ+2パーカッションからなる東京パノラママンボボーイズの91年のデビュー・アルバム。フジテレビ「ごきげんよう」のテーマソングとして知られるA等、ペレス・プラードのカヴァー等の正調マンボから、@J等の映画音楽、和田アキ子のLの歌謡曲等、多岐に亘るジャンルの音楽をマンボ化した、昭和30年代のキャバレー文化の香り漂う一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京パノラマ マンボ ボーイズ 「マンボスパイ2」
(TEICHIKU TECN-30154)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\700

92年リリースのセカンド・アルバム。マンボスパイが世界を駆け巡るという設定の、架空のスパイ映画のサントラをコンセプトにした一枚。デビュー・アルバムと比べると、下世話ないかがわしさが減り、より洗練された印象。バート・バカラックのD、ラロ・シフリンのご存知「スパイ大作戦」のテーマG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京ビートルズ 「meet the 東京ビートルズ」(Victor VICL-35870)
国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\1,200)  price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 

64年にビートルズを日本語化しカヴァーしたバンド、東京ビートルズの2枚のシングル全4曲をCD化した作品。リアルタイムでビートルズをカヴァーするという強引な力技も、漣健児による最高な訳詞と共に、GSブームが本格化する前夜の爆発寸前の勢いを真空パックしたかのような一枚。厚家羅漢(大瀧詠一)、故黒沢進両氏の詳細丁寧な解説、高田文夫、野村義男両氏の貴重な体験談等、CD化復刻のお手本のような丁寧な作りもお見事!解説・歌詞付き。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京リズムキングス 「ブガルー・フィーヴァー」(APOLLON APCA-56)
国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,000)  price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に焼け、スリーヴに汚れ、シワあり)

イラストレーター、グラフィック・デザイナー等として知られるアモーレ・ヒロスケ率いるブーガルー・バンド、東京リズム・キングスの92年リリースの唯一のミニ・アルバム。後にエル・マロを結成する柚木隆一郎(当時はウィリー・ユノ木)もトロンボーン奏者として在籍。東京ロッカーズの中核としてシーンを牽引し、またS-KEN & HOTBOMBOMS等で活躍したS-KENがプロデュースを担当。スモーキー・ロビンソン作、テンプテーションズのカヴァーB以外は、全てオリジナル。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 当山ひとみ 「WATCH OUT! 気をつけろ」(NIPPON COLUMBIA 32CA-2988)
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)   price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、かなり古本シミあり)

ペニーこと当山ひとみ、88年のアルバム。リチャード・ティー、ジェフ・ローバー、エリック・ゲイル、アレックス・アキューナ、ほとんどの曲のアレンジも務めるランディ・ジャクソンといった豪華ミュージシャンが参加した、ブラコン・テイスト溢れる一枚。60年代のモータウン・サウンド的な弾むビートのC、80年代ブラコン色満開のダンサブルな英詞のE、長谷川きよしのカヴァーF等を収録。歌詞付き。<スリーヴ内側、歌詞カード部にかなり古本シミがあります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 当山ひとみ 「イマジネーション」
(COLUMBIA 32CA-2219)  国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200) 
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

当山ひとみの88年のアルバム。聴き始めは、テレビで見るとはなしに80年代の邦画を見た時に感じる古臭さに覆われ、これはコメント書けるだろうかと不安になるも、BFの英詞曲あたりで、そのブラコン・テイストに気分も落ち着き、次第に古臭い気恥ずかしさは懐かしさへと昇華。昭和育ちには、カフェバーなんて懐かしい言葉も思い出してしまうような、バブリーな感じに覆われる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Dr.K PROJECT 「Tuning Of Dr.K - Dr.Kの調律 -」(TOKUMA 30JC-477) 
国内盤帯あり   Release 1989(国内盤定価\3,000)   price:\1,500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)

徳武弘文の89年のファースト・ソロ・アルバム。当初はソロ・プロジェクトの名義だったDr.Kプロジェクトも現在は4人組のバンド編成で活動中。ムーンライダーズの岡田徹がプロデュースした本作は、岡田作曲のFHがヴォーカル曲で、それ以外は全てインスト。ジャケットの爽やかな青空を思わす、心地良さ満点のギター・プレイを堪能できる作品。ザバダックの上野洋子が全曲に参加。曲ごとに使用ギターを明記しているところが、ギタリストのアルバムらしい心遣い。FHのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIROFUMI TOKUTAKE(Dr.K) for YOHJI YAMAMOTO 「The Show」
(CONSIPIO COCD-9202) 国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,400

ファッションデザイナー、ヨージ・ヤマモト(山本耀司)のショーのために作られた、ギタリストのDr.Kこと徳武弘文の93年のアルバム。トラッドのGのみ、徳武によるアコースティック・ギターの独奏で、残りは全て徳武のオリジナルで、佐久間順平のマンドリン(曲によってブズーキー、ギター等も演奏)との二人だけによる演奏で構成されています。どこか異国情緒漂いながら、郷愁も誘うようなアコースティックな楽曲を、見事なテクニックで演奏した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 徳永憲 「サイレンサー」(WAIKIKI WKRD-0112)
国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,310)   price:\1,300
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケ表面に少し疵あり)

独特の詞とメロディ・センスでマイペースな活動を続けるシンガー・ソングライター、徳永憲の2004年リリースの通算4作目。全編、アコースティック・ギターの弾き語り(一部、他の楽器やコーラスの多重録音あり)で構成した、初期の頃から変わらぬアシッド・フォーク的な雰囲気に加え、H等に顕著なポップなメロディにも一弾と冴えを見せる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ドクロズ 「ドアの裏」(DOKORE RECORDS DKR-001)
国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

京都の女性4人組ロックンロール・バンド、ドクロズの前作から5年という長い期間を経て漸くリリースした、2004年の通算3作目にして初のフル・アルバム。アンダーグラウンドな匂い漂う歪んだギター、投げやりな感じながら味で聴かせるヴォーカル、ロックを軸にしながらも、時に感じさせる昭和歌謡的なメロディ等が魅力的な一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 知子のロック 「ルートROCKで待ってなよ」(Blues Interactions PCD-5745)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,940) price:\900

ダイナマイト・ボディとアニメ声のシンガーの知子、ネオGSバンドのノーノーボーイズのギタリスト、ビーバー兼子が在籍、トーマスこと鈴木銀座率いる、知子のロックの97年の唯一のアルバム。テレビ朝日の勝ち抜きバンド・オーディション番組『えびす温泉』でキングに輝いた高い演奏力、ホット・ロッド歌謡@、台詞入りのマイナー・ファズ歌謡C、ファズがギンギンに効いた和風ガレージD、3連バラードF等、名コンピ・シリーズ『東京ビートニクス』や『黄金のニューリズム50s60s』に収録されていた往年の昭和B級歌謡の香りを、平成の世に伝える一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 友部正人 「にんじん」(URC IOCD-40041) 
国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\1,785)  price:\1,000
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

73年のセカンド・アルバムにして、友部正人を代表する一枚。全編、彼自身の歌、ギター、ハーモニカのみの弾き語り。「国鉄のストライキ」「連合赤軍、五人逮捕」「電気屋の店先」等、昭和の空気を感じさせる言葉や、時折笑ってしまったり、音程を外しながらも存在感と説得力溢れる歌声が、時に郷愁を、時に痛く突き刺さってくるような一枚。トーキング・スタイルのBE、代表曲CD等を収録。24bitデジタル・リマスタリング盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 友部正人 「夕日は昇る」(MIDI MDCL-1052) Release 1989(国内盤定価\2,800)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) 国内盤帯あり price:\1,000

80年代最後となった89年のスタジオ・アルバム。鮎川誠のロックなギターとトーキング・スタイルのヴォーカルによる@、マーチ調のA、アルペジオの弾き語りをベースに矢野誠のピアノや女性コーラスが色を添える郷愁を誘うB、エレクトリックなブルースD、友部のギター多重録音によるほのぼのとしたインストF、シンセを軸にした打ち込みのサウンドをバックにトーキング・スタイルで語るH、打ち込みのサウンドと渡辺等のアコースティック・ベースのサウンドがユニークなJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 友部正人 「遠い国の日時計」(MIDI MDC8-1176)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1992(国内盤定価\3,000) price:\1,300

92年リリースの通算14作目のオリジナル・アルバム。ほぼ全曲にグルーヴァーズの3人とキーボード奏者のロケット・マツが参加。「ロックアルバムをつくりましたうれしい。」という帯の言葉通り、グルーヴァーズ達のイキのいい演奏をバックに、友部の紡ぐ個性的な歌詞とそれ以上に個性溢れる歌声が力強く躍動する一枚。ボブ・ディランの影響を強く感じるC、ホーン・セクションを導入したマーチE、宮沢和史が作曲&参加したG、アコギ弾き語りのJ、駒沢裕城のペダル・スティールとのデュオによるエルヴィス・プレスリーの日本語カヴァーK等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トワ・エ・モワ 「或る日突然〜トワ・エ・モワの世界」(EXPRESS TOCT-5831)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,300) price:\800

山室(現・白鳥)英美子と芥川澄夫のデュオの69年のデビュー・アルバム。全作曲を村井邦彦、アレンジを東海林修、アナログA面にあたる@からEの作詞を山上路夫、B面にあたるFからKの作詞を安井かずみが手掛けた本作は、大ヒットしたデビュー・シングル@、昭和・和ボッサなセカンド・シングルF、サード・シングルG、軽やかなロックンロールH等を収録。男女のヴォーカルによる柔らかなハーモニー、ストリングス等を多用したサウンドが和製ソフト・ロックとして再評価された一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トワ・エ・モア 「ゴールデン☆ベスト」
(EXPRESS TOCT-10872)  国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\1,980)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

山室英美子と芥川澄夫による男女デュオ、トワ・エ・モアの2002年リリースのベスト・アルバム。大ヒットした69年のデビュー・シングル@、昭和・和ボッサA、作詞を北山修、作曲を加藤和彦のフォーク・クルセダーズ・コンビが務めたEF、札幌冬季オリンピックテーマソングのL、DFKOQSの初CD化曲の6曲等を収録。ストリングスを大々的にフィーチャーした、ソフト・ロックとして再評価したくなるようなデュオだったと再認識。歌詞付き。
SOLD
OUT

■な行■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナーヴ・カッツェ 「うわのそら」
(INVITATION VICL-527)   国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B'(CD研磨、リペア済み。再生確認済み)

94年のアルバム。当初は女性トリオ・バンドとして活動していましたが、このアルバムの時は飯村直子、山口美和子のデュオとなっています。テクノ・ポップ的なグループだと思っていましたが、このアルバムでは帯にある「ハイテク・ガレージ・ポップ」というキャッチフレーズらしいサウンドとなっています。ロキシー・ミュージックのフィル・マンザネラとアンディ・マッケイが参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナーヴ・カッツェ 「Never Mind The Distortion」(VICTOR VICL-568)
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、少し破れあり。帯裏にテープ留め跡あり)  price:\700

ナーヴ・カッツェの94年リリースのリミックス・アルバム。同年リリースのアルバム『うわのそら』収録曲を中心に、ウルトラマリン、エイフェックス・ツイン、ブラック・ドック・プロダクションズ、リロード、グローバル・コミュニケーションの5組がリミキサーとして参加。エイフェックス・ツインによるADのリミックス、ニコレットのミックスCDにも収録されたブラック・ドックによるB等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 中村中 「天までとどけ」(AVEX TRAX AVCD-23109) 国内盤帯なし
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵、ラベル側に汚れあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、CD留めの跡あり) Release 2007(国内盤定価\3,059) price:\600

性同一性障害である事をカミングアウトした事が話題になったシンガー・ソングライターの07年のデビュー・アルバム。メジャー・デビュー・シングルA、05年にインディーからリリースし、岩崎宏美もカヴァーし、メジャー二枚目のシングルとしてヒットしたB、由紀さおりが後にカヴァーするバラードC、ピアノ・トリオをバックにしたアダルトなジャズ歌謡E、昭和歌謡らしさ満点のF等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 中村一義 「金字塔」
(Mercury PHCL-5055)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

音楽誌等のメディアから高い評価を得て、驚異の新人として脚光を浴びた97年のデビュー・アルバム。凝ったコード進行のポップなメロディ、Mに顕著な、もろにジョージ・ハリソン風のギター・ソロやテープの逆回転の使用等、ビートルズからの影響を感じさせるシンガー・ソングライターながら、それまでのシンガー・ソングライター像とはどこか異なる、新世代的な雰囲気を纏っている事を感じさせる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 中村一義 「太陽」(Mercury PHCL-5120) 国内盤デジパック仕様帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケに疵、古本シミ、トレイに少し汚れあり) Release 1998(国内盤定価\3,150) price:\600

98年のセカンド・アルバム。宅録色濃い仕上がりだったデビュー・アルバムから、本作では朝本浩文、高野寛、沖山優司等を中心に曲によって異なるメンバーをバックにしたバンド・サウンドを展開し、音圧が大幅に増した一枚。仲井戸麗市がスライド・ギターを弾くA、チェンバロやストリングスも採り入れたD、曽我部恵一がギターで参加したJ、KYONのピアノのみをバックにしたN等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 渚十吾 「太陽レンズ」(VIVID VSCD-122)
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,415)  price:\1,200
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、帯の折れ目半分くらいまで破れあり)

『ストロベリー・ディクショナリー』等の書籍の著作や、各種コラムやライナーノートの解説等、ライターとしても活躍するシンガー・ソングライター、渚十吾の97年リリースのファースト・ソロ・アルバム。スウィートでポップながら、摩訶不思議な世界観が全体を覆い、シンセやメロトロン等から流れ出る電子音等も相まって、スペイシーなアシッド・フォーク的な香りも漂う一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 渚十吾 「タイタニックの沈没」(WAIKIKI WAKRD-030)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  国内盤帯あり  Release 2009(国内盤定価\2,100)  price:\900

2009年リリースの通算10作目となるアルバム。様々な楽器や声が流れ出ては消えていく、コラージュを駆使した実験的なサウンドを展開しながらも、耳触りはソフトで心地良くポップ。ここではない何処かへと誘いながらも、いつか見た景色を思わす、現実と非現実、過去と現在と未来を音を聴く事で旅する事が出来てしまうような感覚に襲われる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 渚ようこ 「YOKO ELEGANCE 渚ようこの華麗なる世界」(TOKUMA TKCA-72396)
国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,000)   price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり)

2002年リリースのミニ・アルバム。演奏をクレイジーケンバンド、プロデュースを横山剣が手掛けた事も話題になった一枚。浅岡ルリ子の@、平山ミキのAといった昭和歌謡のカヴァーや、ダスティ・スプリングフィールドの、というよりも尾崎紀代彦の日本語カヴァーのカヴァーB、横山剣が提供したDEに加え、以上5曲のカラオケ・ヴァージョンも収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 夏木マリ 「9月のマリー」(Wildjumbo TKCJ-70714)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\700

70年代にセクシーな歌手としてデビュー、以降は女優として確固とした地位を確立していた夏木マリを、小西康陽がプロデュースし、歌手活動を復活させた95年の6曲入りミニ・アルバム。語りを交えたジャジーなA、ローランサンの詩を元にした高田渡のカヴァーD等、気だるく劇的な雰囲気を表現した、日本国内では類まれな存在感の、女優が歌う唄の世界を確立した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 夏木マリ 「13 シャンソンズ」(TOKUMA TKCJ-71336)  
国内盤帯なし紙ジャケ仕様   Release 1998(国内盤定価\2,500)
状態 A(歌詞カードなし)

LPのみでリリースされていた,小西康陽プロデュースによる夏木マリのアルバムに、コンピレーション等に収録されていた3曲をボーナス・トラックとして収録した、小西&夏木コンビのコンプリート盤。アルバム・タイトルには13シャンソンズとあrますが、高田渡のH、セルジュ・ゲンスブールのNのカバー以外はすべて小西康陽のオリジナル(Gのみ作曲は林哲司)です。小粋にお洒落でジャジーな演奏に、時に台詞混じりで歌う夏木マリの存在感溢れる好盤。Aはムッシューかまやつにも歌って欲しい!歌詞カードが抜けていますが、元からなのでしょうか?
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 夏木マリ 「リンダ リンダ」(AVEX AVCD-31029/B)
国内盤紙ジャケ仕様帯ありDVD付き  Release 2007(国内盤定価\1,890)
状態 B(共に盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\700

2007年リリースのアルバム『ジビエ・ド・マリ 2』から先行リリースしたDVD付きシングル。ブルーハーツのカヴァー@(とインストB)、映画化もされたブルードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』からの楽曲の日本語カヴァーA(とインストC)を収録。プロデュースはバックを務めるバンド、ジビエ・ド・マリを束ねる斉藤ノブが担当。DVDには@のヴィデオ・クリップと、アルバム付属のDVDに収録された、夏木マリの初監督によるショートムービー「リンダ リンダ」の予告編を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 鳴海日出夫 「SP盤復刻による懐かしのメロディ」(NIPPON COLUMBIA COCP-30076)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワ、古本シミ、少し破れあり)
 国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,940)  price:\1,800
NHKの『のど自慢素人音楽会』での優勝を経て、昭和28年に歌手デビューした鳴海日出夫のベスト・アルバム。初のヒット曲となった昭和29年の@、星野哲郎&船村徹コンビによる昭和32年の演歌F、日活映画主題歌昭和30年のG、東京オリンピックに因んだ歌で鳴海自身の作曲によるQ等、戦後の牧歌的な歌謡曲や青春歌謡から演歌まで収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NUMBER GIRL 「DESTRUCTION BABY」(PARLOPHONE TOCT-22021)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\1,300)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\400

現ZAZEN BOYSの向井秀徳、女性ギタリストの田渕ひさ子が在籍したナンバーガールの99年リリースの4曲入りマキシ・シングル。マーキュリー・レヴのベーシストでプロデューサーとしても名高いデイヴ・フリッドマンのプロデュースの下、フリッドマンのハウス・スタジオで7日間にわたるレコーディングで完成させた一枚。フリッドマン効果とも言うべきドラムの響きやノイジーなギターが炸裂する演奏をバックに、向井の絶叫が鳴り響く強力な4曲を収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NUMBER GIRL 「SAPPUKEI」(PARLOPHONE TOCT-24390)
国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,500)  price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しハゲ、シワ、スレ、付属ライナーに古本シミ、少しハゲ、汚れあり)

現ZAZEN BOYSの向井秀徳が在籍し02年に解散したナンバーガールの2000年リリースのメジャー2作目となる通算3作目のスタジオ・アルバム。99年のマキシ・シングルに引き続き、マーキュリー・レヴのデイヴ・フリッドマンのプロデュースによる本作は、ソニック・ユースやピクシーズを思わすノイジーな轟音ギター・サウンド、向井による日本語を前面に出したような歌詞と絶叫の両輪を軸に、音の抜けの良いドラム・サウンドを含めたリズム面での向上や、ダブ的なエコー処理を絡めた音響効果等、これまでのスタイルを活かしつつ、更に前進しようとする気概を見せた一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NUMBER GIRL 「Num Heavymetallic」(PARLOPHONE TOCT-24764)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレあり) 国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\2,500) price:\600

ナンバーガールの02年リリースのメジャー3作目となる通算4作目のスタジオ・アルバムにしてラスト・アルバム。前作に引き続き、マーキュリー・レヴのデイヴ・フリッドマンのプロデュースによる本作は、民謡調のメロディにレゲエ/ダブの手法を採り入れた@、ZAZEN BOYSへと連なる向井のラップ/ポエトリー・リーディング調のヴォーカルが矢継ぎ早に言葉を叩きつけるB等、全体的にヘルメットやフガジ等を思わせる硬質で冷徹なラウドなサウンドと和風なテイスト等が相まった、彼等にしかできないサウンドを展開した一枚。14年に15周年記念エディションとしてリマスター&ライヴ盤付きの2枚組CDもリリース済み。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 西川恭 「マキシマム/パラドックス」
(SSE SSE4049CD)   国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\1,000

シンガー・ソングライター、西川恭の96年のデビュー・アルバム。少し粘っこい歌い方ながら、クリアなアコースティック・ギターの音と共に、妙に透明感を感じさせる一枚。ピアノ、シンセ、シロフォン等、全楽器を西川自身が弾いていますが、基本的にギターの弾き語りが中心。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ニートビーツ 「GOLDEN GOODIES SHOW」(UNIVERSAL UMCK-1143)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に傷みあり) 国内盤紙ジャケ仕様帯あり Release 2002(国内盤定価\1,980) price:\800

大阪出身の4人組ビート・バンド、ニートビーツの2002年リリースのライヴ・アルバム。タイトなスーツにリーゼント・スタイルというファッションで、デビュー前のハンブルグ時代のビートルズが、ガレージ・パンクの疾走感で日本語のロックを演奏しているかのような、ライヴを見に行きたくなる事必至の、サイコーにゴキゲンなロックンロール・ショーをパッケージした一枚。Fの冒頭の観客とのやり取りに(笑)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 日本住血吸蟲 「環形UFO from 残留思念」(P.S.F. PSFD-183)
国内盤帯なしあり Release 2008(国内盤定価\2,884) price:\600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

フリーフォーム・ロック・バンド、トリオ・ザ・アマニタの3人の別ユニット、日本住血吸蟲(にほんじゅうけつきゅうちゅう)が90年から95年までにカセットで少部数リリースされていた音源をまとめたコンピレーション。店舗付きの一軒家を借りての三人での共同生活の中、録り溜められた完全にフリーフォームなアヴァンギャルドなサウンドは、演奏行為は一種の儀式であったというメンバーの言葉通り、まさに宇宙との交信を行っているが如く、メロディやリズムから完全に自由な世界を展開した実験的な世界を堪能できる一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 布谷文夫 「立ち眩みLIVE」(Lost Planet LPL-001)
国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,730)  price:\1,800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。インナーに指紋跡あり)

ブルース・クリエイションのシンガー、またナイアガラ周辺でもお馴染みの布谷文夫が、元久保田麻琴と夕焼け楽団の藤田洋介(洋麻)、井ノ浦英雄等をバックに、99年1月に原宿クロコダイルで行ったライヴを収録した実況録音盤(Iのみ渋谷B.Y.G.での録音)。73年に大瀧詠一のプロデュースでリリースしたソロ・アルバム『悲しき夏バテ』収録曲を中心に、ゼムのC、坂本九のD、サザンやソーラン節のフレーズも飛び出す、三橋美智也をレゲエ化したF、大滝詠一のナイアガラ・フォーリング・スターズに客演した際のH、ビートルズのI等を収録。パワフルでブルージーな唯一無二のヴォーカルは健在、圧倒的な迫力でシャウトする一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ネロリーズ 「Mellow Yellow Fellow Nerories」
(Por supuesto STAP-0208)  国内盤帯あり Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

アコーディオン&ヴォーカルのJUN(栗原淳)とギターのKAZMI(久保和美)の女性二人のデュオ、ネロリーズの92年のファースト・フル・アルバム。当時は女子高生デュオと言う事で話題に。全編英詞のネオ・アコ・テイスト溢れるサウンドながら、アコーディオンが効果的且つゆる〜い感じも際立たせています。既に解散しており、栗原はソロ、久保和美はKazmi With Rickiesで活動中。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 野田幹子 「蒼空の一滴 Into the Rainy Days of Romance & Adbventure」
(CBS SONY 32DH-5187)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,200)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

89年のサード・アルバム。ジャケット、サウンド共に80年代の香りがプンプンと漂うものの、ムーンライダーズのメンバー全員が参加している、ムーンライダーズ好きは避けては通れない一枚。鈴木慶一作・編曲の@、鈴木博文の作・編曲C、白井良明作・編曲のD、かしぶち哲郎作・編曲のF、岡田徹作・編曲のG、武川雅寛作・編曲のH等を収録。鈴木博文以外のメンバーは演奏にも参加!解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ノーナ・リーヴス 「SIDECAR」
(GIANT-ROBOT ROBOT-005) 国内盤帯なし Release 1996  price:\1,200
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。裏ジャケにスレあり)

TBSラジオ「小島慶子キラ☆キラ」のレギュラーや、「新しい『マイケル・ジャクソン』の教科書」の著者としても知られる、西寺郷太率いるノーナ・リーヴスがインディー・レーベルから96年にリリースしたデビュー・アルバム。モータウン等のソウルや80年代洋楽ポップを下敷きにした、全編英詞の小粋なポップ・ソングが詰まった一枚。歌詞・対訳・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ノーナ・リーヴス 「クイックリー」(GIANT-ROBOT ROBOT-007)
国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,520)  price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)

西寺郷太率いるノーナ・リーヴスがインディー・レーベルから97年にリリースしたセカンド・アルバム。スプーチーの桐島杏子とのデュエットによるキュートなネオアコC等、前作に引き続き英詞の歌詞を中心にしつつ、女声のようなファルセットで歌うアコースティック・グルーヴB、軽快にグルーヴするD、スタイル・カウンシルを思わせるG、サイケデリックなJ等、日本語詞の曲も増えた一枚。歌詞・対訳・ステッカー付き。ボーナス・トラックを追加収録した再発盤もリリース済み。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NONA REEVES 「Soul Friend」(SHIBUYAHOT SHOT 002)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) Germany盤  Release ?  price:\700

ドイツのネオアコ/ギター・ポップ系レーベル、アプリコット傘下のシブヤホットから海外リリースされた、西寺郷太率いるノーナ・リーヴスの編集盤(リリース年未記載)。96年のデビュー・アルバム『サイドカー』から5曲、97年のセカンド・アルバム『クイックリー』から6曲、インディ時代の2枚のアルバムからネオアコ的な感覚でセレクトした楽曲でまとめた一枚。DEFGを除いて歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NOBODY 「Half A Boy Half A Man」(HUMMING BIRD 32HD-7013)  
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

相沢行夫と木原敏雄の二人によるユニット、ノーバディの88年の通算11作目。それぞれが70年代に矢沢永吉のバックで活動を開始、81年にノーバディを結成。その後、ハウンド・ドッグ、アン・ルイス、吉川晃司等のヒット曲を手掛けた作家としての活躍で知られています。本作はストーンズ・タイプの曲等、ポップながらブルージーなロックンロールがメインとなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NOBODY 「Fuzz Fuzz Fuzz」
(WARNER WPC2-7506)  国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,900)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ノーバディの94年のアルバム。アルバム・タイトルからファズをギターにガンガンかけているサウンドを想像しましたが、そうではなく全曲ヴォーカルの方にエフェクトをかけ歪ませている異色作(ファズをかけているかどうかは微妙。他のエフェクト類の感じもします)。そんな訳で全編、荒っぽくロックする曲が中心となった、気合の入った一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS