サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
日本人

NEW

SINGER
SONGWRITER

AMERICAN
ROOTS ROCK

PUB ROCK

PUNK

GARAGE

NEW WAVE

NEO ACOUSTIC

GUITAR POP
POWER POP

50'S/60'S

70'S

MODS

ROCK
BIG NAME

ROCK FEMALE

ROCK OTHER

JAPANESE

SOUL/FUNK

HIP HOP

JAZZ

FRENCH

SOUNDTRACK

REGGAE/SKA

WORLD MUSIC

ETC


 
基本的に日本人アーティストはこちらに分類しています(GARAGE、JAZZ、GUITAR POP/POWER POP、REGGAE等は各コーナーに分類しています)。アーティスト名(苗字)をあいうえお順で並べていますが、忌野清志郎、仲井戸麗市等の各ソロから関連グループはRCサクセションの下、坂本龍一、細野晴臣、高橋幸宏等の各ソロや関連ユニットはYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)の下というように、あいうえお順ではなく関連アーティストでまとめて分類している場合もあります(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を別窓に表示します)。


あ行■  ■か行■  ■さ行■  ■た行■  ■な行
は行■  ■ま行■  ■や行■  ■ら・わ行■  ■コンピレーション

■は行■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい 灰田勝彦 「ベスト」(VICTOR VICL-41256)
国内盤帯なし Release 2005(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,200

戦前戦後を通して人気を博した灰田勝彦のベスト・アルバム。代表的ヒット曲は網羅しているものの、残念ながらSP盤のオリジナル音源ではなく、恐らく戦後もかなり経って既に大御所になっていた頃と思われる再録音源での収録(レコーディング・データ等の記載が無いため詳細は不明)。矢張り時代の空気も閉じ込めたような、SP盤音源で聴きたかったと思わざるを得ない一枚。Pは@のカラオケ・ヴァージョン。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイポジ 「身体と歌だけの関係」(biosphere ZA-0006) 
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1994(国内盤定価\2,700)

状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\600
後にメジャーからリリースし直される事となった、94年にインディーからリリースし評判を呼んだアルバム。もりばやしみほによる高音のキュートなロリータ・ヴォイスで歌われる、明け透けで扇情的な歌詞、淫靡なアレンジが重なり合った、早川義夫もカヴァーしたエロチックな名曲Bは、今聴いても矢張り刺激的。本CDは94年インディー盤のため、95年メジャー盤収録のリミックス2曲(GH)は未収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイポジ 「身体と歌だけの関係」(Kitty KTCR-1325)  price:\800 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤デジパック仕様帯なし Release 1995(国内盤定価\3,000)
後にメジャーからリリースし直される事となった、94年にインディーからリリースし評判を呼んだアルバム。もりばやしみほによる高音のキュートなロリータ・ヴォイスで歌われる、明け透けで扇情的な歌詞、淫靡なアレンジが重なり合った、早川義夫もカヴァーしたエロチックな名曲Bは、今聴いても矢張り刺激的。こちらは95年メジャー盤での入荷のため、リミックス2曲(GH)を追加収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Hi-Posi 「身体と歌だけの関係 Remix」
(Kitty KTCR-1572)  国内盤帯なしデジパック仕様 
Release 1995(国内盤定価\1,500)  price:\600
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

もりばやしみほの可愛い声に反する刺激的な歌詞が強烈な名曲「身体と歌だけの関係」のリミックス・マキシ・シングル。福富幸宏によるTamber Loco Mix@とインストのB、松林正志によるDumbek MixA、オリジナル・ヴァージョンのラジオ・エディットのショート・ヴァージョンCの全4ヴァージョンを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイポジ 「カバのオツム」(BIOSPHERE ZA-0003) 
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\1,400

オリジナル曲Eを除く全てをカヴァーで構成した94年のアルバム。オードリー・ヘップバーンが歌ったヘンリー・マンシーニの日本語カヴァー@、ボ・ガンボスのA、じゃがたらのB、桜川唯丸のC、ビートたけしのDという興味深い選曲、小玉和文、OTO、エマーソン北村、ピアニカ前田等の参加等、聴きどころは満載。とはいえ、もりばやしみほの子供が歌っているようにも、子供に歌っているようにも聴こえる、キュートながらセクシャルな香りがしない童謡歌手的な存在感がやはり抜群。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイポジ 「かなしいことなんかじゃない」(Kitty KTCR-1387) 
国内盤帯なし紙ジャケ仕様  Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、汚れあり)  price:\600

セルフ・プロデュースによる96年のアルバム。ストリングスをフィーチャーした@EJN、サンバ・テイストのA、レゲエ調のF、アコースティックなGK、スピーディーな4ビート・ジャズ調のI、ポップなシングル曲J、ゴージャスなオーケストレーションで彩られたキュートなL、ピアノの弾き語りによる小品M等、ビンビンと低音が効いたサウンドと、キュートなのに淫靡なもりばやしみほのウィスパー・ヴォイスが絡まりあう曲を中心に、全体的にはヴァラエティ溢れる構成の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイポジ 「HOUSE」(KITTY KTCR-1451) 
国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 1997(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケット表面に疵あり) price:\800

97年のアルバム。小山田圭吾が参加、編曲を担当したA、94年の『カバのオツム』にも収録されたヘンリー・マンシーニのカヴァーのリミックスC、テイ・トウワが絡んだDI、オーディオ・アクティヴ参加のドラムン・ベース仕様のF、小玉和文、エマーソン北村が参加し、ファンタスティック・プラスティック・マシーンこと田中知之等がEをレゲエ/ダブ・リミックスしたG等、いつになく多彩なゲストを迎えた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HAKASE-SUN 「Plays Boyz-Toyz Reggay!」
(nowgomix FFCA-2002)  国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

古くはムスタングA.K.A.、その後はフィッシュマンズ〜リトルテンポと渡り歩いたキーボード奏者、ハカセの2001年のファースト・ソロ・アルバム(ソロ活動時はSUNが付いてハカセ・サン名義)。バッファロー・ドーターの大野由美子がスティール・パン(トリプル・チェロ)で参加したG、トミー・フェブラリーのヴォーカルをフィーチャーした、アルバム中唯一のヴォーカル曲H等を収録。Hのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HAKATA BEAT CLUB 「SOUND TRACKS FUKUOKA & TOKYO」
(Associated AICL 1611)  国内盤帯なし Release 2005(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

サンハウスの浦田賢一、シーナ&ロケッツの川嶋一秀、ルースターズの池畑潤二、ザ・モッズの梶浦雅裕の4人のドラマーが結成した博多ビート・クラブの2004年11月の福岡と東京のライヴの模様を収めた実況録音盤。ザ・モッズの森山達也、ARBの石橋凌、ロッカーズの陣内孝則、ルースターズの花田裕之がリード・ヴォーカルとして参加した、めんたいビート・オールスターズ勢揃いの、楽しいロックンロール・パーティーの模様を収めた一枚。DVD付きの初回盤ではなく、本作はCDのみの通常盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 萩原健一 「THANK YOU MY DEAR FRIENDS」(BOUBON TKCA-30480)
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\1,700)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴのホッチキスに少し錆びあり)  price:\700

ショーケン、84年のアルバム。元フラワー・トラヴェリン・バンドの石間秀樹、元ハプニングス・フォーの篠原信彦、元ミッキーカーチス&サムライ〜PYGの原田祐臣、元クリエイションの樋口晶之等、共にGS〜ニュー・ロックの時代を生きたメンバーを中心としたドンジャン・ロックンロール・バンドをバックに、投げやりな雰囲気で震えるショーケン独特の唱法を堪能できる一枚。昨年(2007年)、限定紙ジャケ、ボーナス・トラック1曲追加のデジタル・リマスター盤もリリース済み。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 萩原健一 「STRAIGHT LIGHT」(MOON 32XM-34)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。帯に汚れ、スリーヴに古本シミ、少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1987(国内盤定価\3,200)  price:\1,400

ショーケン、87年のアルバム。近藤真彦で大ヒットしたEを収録。説得力(だって、この人は愛すべき本物の愚か者ですから)から段違いの熱唱に、思わず一緒に絶唱。自作詞のAの「また俺をPoliceに売るのかい」も全然洒落になっていないところが、また最高。80年代以降の作品に顕著な、声を震わす独特のショーケン唱法全開の一枚。プロデュースは井上堯之。バックは井上、ミッキー吉野等から成るアンドレ・マルロー・バンド。歌詞・ショーケン書のシール2枚付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 萩原健一 「Shining With You」(MOON 32XM-72)
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\2,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、歌詞カードに挟み跡あり)

ショーケンの88年のアルバム。高校生当時、ショーケンが行ったインドでのチャリティーライヴがテレビで放映され、馬鹿な高校生であった自分たちは翌日、番組を見たモノたちとショーケンの真似をして遊んだものですが、そんなガキだった自分達にも圧倒的なシンガー、パフォーマーとしての迫力、ヤバさはブラウン管越しに伝わってきたものです。本作は井上堯之、速水清司、ミッキー吉野等から成るアンドレ・マルロー・バンドをバックにした一枚。映画にもなったヨコハマメリーを題材にしたショーケン作詞の@等を収録。最近ではワイドショー・ネタばかりのショーケンですが、それでもやっぱりショーケンはカッコイイー!歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 白竜 「水の中の八月」(MEDIA REMORAS MRCA-10028) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) 国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\3,000) price:\2,400

現在は存在感ある役者としての活動に重点を置いているものの、発売禁止になった81年のアルバム『光州シティ』(後に自主制作盤でリリース)する等、硬派な在日コリアン・ロック・シンガーとして活動していた白竜が、役者としての地位を築きながら、実に7年ぶりにリリースした95年のアルバム。硬派な路線とは違った、アダルトな美学を貫徹した、役者としてのイメージにあった渋い声によるアダルトな歌謡アルバムに仕上がった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HASIKEN 「Hasiken」
(VICTOR VICL-5318)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

橋本兼一ことハシケンの96年のデビュー・アルバム。ソロ・アーティスト名としてだけでなく、バンド名でもあるようで、本作のクレジットでは男女6人組のバンド名としてクレジットされており、Dはメンバーの上村美保子がヴォーカルを担当。ハシケンの力強い歌声が印象的な一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハシケン 「感謝」(RESPECT RES-26)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,940) price:\600

バンドとしてリリースした96年のファーストから、ソロ転向第一弾となった98年のセカンド・アルバム。バハマのギタリスト兼シンガーのジョセフ・スペンスの楽曲を日本語でカヴァーした@、ペダル・スティールが哀愁を誘う先行シングルA、メジャー・デビュー・シングルの再録B、山内雄輝がウクレレ&アコギで参加したC、アコギとチェロをバックにした哀愁のボッサD、コントラバスのみをバックにしたダークでジャジーなE、徳之島民謡を荒々しくブルージーにカヴァーしたF、ネーネーズのカヴァーG、沖縄民謡を1番はそのままに、2番以降はオリジナルの詞で歌ったHを収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハシケン 「限りなくあの空に近い」(RESPECT RES-36) 
国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

デビュー当初はバンドだったハシケンが、橋本兼一のソロとなって2作目となる2000年の通算3作目のアルバム。アイリッシュ・トラッド、レゲエ、沖縄民謡、ブルース等、多様な要素がミックスされた独自のサウンドをバックに、パワフルでソウルフルなハシケンのヴォーカルが冴え渡る一枚。高田漣のラップ・スティール、太田惠資のヴァイオリン、元ミュート・ビートの松永孝義の極太ベース等、バックも好サポートを展開。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハシケン 「赤い実」(DANGUY YCCL-00002)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,940)  price:\700

2003年リリースの通算4作目。洗練された都会的なファンク@、高田漣のペダル・スティールが色を添え、ダブ的なエコー処理をドラムに加えたB、元ちとせに提供した「君ヲ想フ」を、改題し自らの詞でセルフ・カヴァーし、元もコーラスで参加したC、三線、ホーン、ストリングス等が絡み合う高揚感溢れるD、パワフルなアコースティック・グルーヴF、ジャズピアニスト板橋文夫の作曲によるバラードG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 発狂一直線 「玄海灘」(SSE SSE4019CD)  国内盤帯あり
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、帯角に傷み、背焼けあり)  Release 1993(国内盤定価\2,700)

ウォルト・フォールの岸博久を中心とする発狂一直線の93年のアルバム。ノイズ、ハードコア、プログレ、ヘヴィメタ、カントリー等、様々な要素に、悪ふざけ的関西お笑いノリを塗した一枚。クレジットには発狂人間(参加メンバー)として、やまじ(ヤマジカズヒデ)やきたむら(YBO2の故北村昌士)も記載。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 初恋の嵐 「バラードコレクション」(Mule DCCM-1)
国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\1,680)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)

メジャー・デビュー・アルバムをレコーディング中の2002年3月、ヴォーカル&ギター兼ソングライターの西山達郎が、急性心不全のため25歳の若さで急逝。高い期待を背負いながらも悲劇のバンドとなってしまった初恋の嵐が、2000年にリリースしたデビュー・ミニ・アルバム。切なくも、ひ弱な感じでは無い、しっかりと地に足が着いた日本語の歌が詰まった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 初恋の嵐 「初恋に捧ぐ」(UNIVERSAL UPCH-1169)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワ、付属ライナーに挟み跡、シワあり) 国内盤帯なし  Release 2002(国内盤定価\3,059)  price:\800

本作レコーディング中の02年3月、ヴォーカル&ギター兼ソングライターの西山達郎が急性心不全のため25歳の若さで急逝。残ったメンバーが引き続きレコーディングを行い完成させたファースト・フル・アルバム。デイジーの松田マヨ、ヒックスヴィルの木暮晋也等が参加(二人はそれぞれ曲によって共同プロデュースも担当)した本作は、ストリングスを配したメジャー・デビュー・シングル曲A、疾走感溢れるロックンロールB、グルーヴィーなベースが先導するC、アーシーなEFG、ライヴ音源のH等を収録。歌詞・年表付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハッピーズ 「ソウルハンター」(LOVIN'CIRCLE 23LOVCE012D) 
国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ヴォーカルのジョー(現・中村ジョー)と若林タケシを中心とした5人組ザ・ハッピーズの94年の8曲入りミニ・アルバム。どことなくテンプターズを思わせるA、ウィルソン・ピケットをGS的に解釈したC、和田アキ子が出演した映画『女番長野良猫ロック』の主題歌のカヴァーE等を収録。GSによるソウル/R&B解釈と昭和歌謡を採り入れたサウンドが、GS好きの琴線に触れる事必至の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハナ肇とクレージー・キャッツ 「BIG ARTIST best COLLECTION」
(東芝EMI CT25-9040) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,348)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\900
89年リリースのベスト・アルバム。クレージーといっても正確に書けば、植木等のソロ名義曲が中心。志村けんもカヴァーした69年の@、「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」のフレーズが有名な62年のセカンド・シングルA、ムード歌謡風から一転する62年のB、61年のデビュー・シングルで一斉を風靡したJ、寺内タケシとブルージーンズが演奏を担当したL、65年のメンバー7人全員がマイクリレーする65年のQ等、高度経済成長期に元気と笑いをくれた代表曲を網羅。リリース年等のデータ記載が無いのが残念。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハナ肇とクレイジー・キャッツ 「ビッグ・アーティスト・ベスト・コレクション」
(TOSHIBA EMI TOCT-8637)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、背焼けあり)  price:\1,200

89年の上記同名ベスト・アルバムとはジャケ、収録曲違いの94年リリースのベスト・アルバム。89年盤には収録の「ホンダラ行進曲」「学生節」「悲しきわがこころ」「これで日本も安心だ」の4曲を除いて、替わりにOPQSを収録。昭和の高度成長期の日本人に、笑いと漲るパワーを提供したコミカルな名曲群をまとめた一枚。今回もリリース年等のデータ記載が無いのは残念。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 植木等 「スーダラ伝説」
(FunHouse FHCF-1088)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 A    price:\800

クレイジー・キャッツとして一世を風靡した植木等の90年のアルバム。何といっても、かつてのクレイジーの代表曲を中心とした14曲を再録、メドレーにした10分を越える@が楽しい。オリジナルでは寺内タケシをバックにしたビートルズのパロディ「遺憾に存じます」も入っているところが個人的には嬉しい!やけに耳に残るC、代表曲「スーダラ節」の再演はGHの2ヴァージョン収録。@の解説は厚家羅漢こと大瀧詠一。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハバナ エキゾチカ 「LOVEが大事」(YOROSHITA MDCT-99003)  国内盤帯あり 
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。帯に背焼け、裏に糊付け跡、スリーヴに挟み跡あり) Release 1990(国内盤定価\2,000)  price:\1,200

現バッファロー・ドーターのシュガー吉永と大野由美子が在籍した女性4人組、ハバナエキゾチカの90年のインディー時代の5曲入りミニ・アルバム。レゲエ調のB以外は、ノリノリのファンク・ナンバーばかりで、シュガーの躍動する鋭いギター・カッティングが兎に角カッコ良い一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハバナ エキゾチカ 「踊ってばかりの国」(MIDI MDC8-1148) 
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、表面に少し汚れあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000) price:\900

現バッファロー・ドーターのシュガー吉永、大野由美子(この当時はニョニョールと名乗っていました)が在籍した女性4人組の91年のメジャー・デビュー・アルバム。当時も今も凡百の女の子バンド(やへなちょこな男のバンド)は平伏してしまうくらいの、力量とセンスを兼ね備えた抜群の演奏力から叩き出されるファンク、レゲエ、ダブ、ラップ等も採り入れた名作。シュガーの躍動するギター・カッティングのセンスの良さといったら...。AIMはマッド・プロフェッサーによるダブ処理が施されています。プロデュースはヤン富田!歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハバナエキゾチカ 「火星ちゃん こんにちは」
(MIDI MDC8-1175)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに水濡れ跡、古本シミあり)

現バッファーロー・ドーターのシュガー吉永、大野由美子(当時はニョニョール)が在籍していた事で知られる女性4人組、ハバナエキゾチカの92年のセカンド・アルバム。前作にあったファンク色はかなり後退し、プロデューサーである小西康陽の色の濃い、ピチカート・ファイヴでもよくあった緩いラップ調の曲が増えた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハバナ エキゾチカ 「ウィーヴィング」
(MIDI MDCL-1358)  国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

現バッファロー・ドーターのシュガー吉永、大野由美子(当時の名前はニョニョール)が在籍した女性4人組ハバナエキゾチカの99年リリースのベスト・アルバム。デビュー・シングル「ガセネタ」収録のE、デビュー・ミニ・アルバム『LOVEが大事』からBK、ヤン富田のプロデュースによるデビュー・フル・アルバム『踊ってばかりの国』からDGIJ、小西康陽プロデュースのセカンド『火星ちゃん こんにちわ』から@ACF、未発表のインストHという内訳。GとIはアルバム収録曲とはミックス違い。ファンク、ラップ、レゲエ、ダブ等を雑食的に採り入れた早過ぎたバンドの一端を知る事のできる一枚。K終了後、かなりのブランク後、隠しトラック収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUFFALO DAUGHTER 「Shaggy Head Dressers」
(Cardinal BDCAR-CS002)  国内盤帯なし Release 1994
状態 B(盤に疵、スリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み) price:\700

ハバナ・エキゾチカ解散後、シュガー吉永と大野由美子がムーグ山本と結成したバッファロー・ドーターが雑誌『米国音楽』のレーベル、カーディナル・レコーズから94年にリリースした6曲入りファースト・ミニ・アルバム。本作は4人組時代の作品で、録音とミックスをZAKが担当。グランド・ロイヤルから7インチ・シングルがリリースされたBEを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUFFALO DAUGHTER 「Captain Vapour Athletes」
(Grand Royal GR030)   US盤  Release 1996   price:\700
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

バッファロー・ドーターが、雑誌『米国音楽』のレーベル、カーディナル・レコーズからビースティ・ボーイズの主宰するグランド・ロイヤルに移籍して96年にリリースしたファースト・フル・アルバム。インディ時代の作品の再録ADEJ、ジャーマン・ロック/ハンマー・ビートを軸にラウドなサウンドを展開するC等を収録。実験的な遊び心も交えたポップでロックな一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUFFALO DAUGHTER 「Socks, Drugs, And Rock And Roll」
(GRAND ROYAL GR043)  US盤デジパック仕様   Release 1997  price:\600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

グランド・ロイヤルから97年にリリースされたバッファロー・ドーターのアルバム『キャプテン・ヴェイパー・アスリ』収録曲のリミックス・ミニ・アルバム。アレック・エンパイアによる@、ストック・ハウゼン&ウォークマンによるA、マニー・マークによるB、U.N.K.L.E.によるC、25TONによるD、シュガー吉永自らによるEの全6ヴァージョンを収録。ちなみに@BCEは日本盤CDには収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUFFALO DAUGHTER 「New Rock」(Grand Royal GR052)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤 Release 1998  price:\700

今年結成20周年を迎えたバッファロー・ドーター、98年のセカンド・アルバムのグランド・ロイヤルからのUS盤(国内盤は2曲入りシングルCD付き)。テクノ、ドラムン・ベース、ポスト・ロック、ロウファイ等の90年代の音楽から、この当時に再評価されていたモンド/ラウンジものや、70年代のジャーマン・ロック等、多様な要素を咀嚼して見事に彼女達独自の個性として新たなロックを轟かせ、評価を決定づけた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バッファロー・ドーター 「I」(EMI TOCP-65914) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\2,800)  price:\800

2001年の通算3作目。シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハーの二人が参加したパワフルなロック・ナンバーB、ラテン・パーカッションとハウス、ディスコが融合した美しいメロディの名曲K、トータスのジョン・マッケンタイア参加、ミックス、及びシュガー吉永と共に録音も担当したL、チボ・マットが参加した日本盤ボーナス・トラックM等を収録。品番がTOCPと、洋楽を表す品番になっているように、レコード会社が洋楽扱いするのも納得の、既に世界基準のレベルに到達している事を知らしめた一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バッファロー・ドーター 「シャイキック」
(V2 V2CL 10001)  国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,730)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

レコード会社移籍後、初となる2003年リリースの通算4作目。全5曲収録ながら、@は10分、Dは20分を超える長尺の演奏時間で、ジャーマン・ロック、ミニマル、電子音楽、ロック、ディスコ等、様々な要素が混ざり合い、実験的ではあるのに踊れる高揚感溢れる傑作。既にその佇まいは狭い日本という枠を完全に越えています。歌詞付き。CD層とSACD層の二重構造のハイブリッド・ディスク仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バッファロー・ドーター 「ユーフォリカ」(V2 V2CL 10002)
国内盤帯あり Release 2006(国内盤定価\2,730)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。封入のオリガミ抜け) price:\600

06年の通算5作目。DEGにアルゼンチンの音響派、フェルナンド・カブサッキがギターで参加した(Gは共作も担当)した事に呼応したような音響派的な穏やかな曲と、グルーヴィーなベースがビンビンと響き、ジェームス・チャンスを思わす山本ムーグのヴォーカルが雄叫びを上げるカッコ良いプラスティック・ファンク@BH等の、ニュー・ウェイヴ・リヴァイヴァルの流れに呼応したかのようなサウンドを展開した曲とが混在した一枚。歌詞・対訳付き。SACDハイブリッド・ディスク仕様。<封入されていた七色の折り紙が抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ははの気まぐれ 「おかしなあのコ」
(Oooit ORCA-0203)  国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

インディー・レーベルOooit Recordsから2002年にリリースしたファースト・アルバム。ジョナサン・リッチマンの後継者と賞賛され少し浮かれた(バンドのサイトのプロフィールより)という本作は、2001年の無料配布デモテープ『ははの気まぐれでも?』にも収録された5曲の再録@ABFGと新曲から構成。江戸川乱歩の短編から拝借したタイトルのC、つげ義春の漫画から拝借したタイトルのF等からも感じられるセンス、タイトなバンド演奏による、ポップでちょっぴりレトロで少しサイケな世界を展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ははの気まぐれ 「サーカスの来る頃」 
(Oooit ORCA-0302)  国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

京都の4人組、ははの気まぐれの2003年のセカンド・アルバム。バンド名、ジャケット、ジャケ写に写るメンバーのルックス(ヘアスタイルにベルボトム)に、ピンと来て前回入荷したのが、大正解。またしても入荷してしまいました。日本語詞のフォーク・ロックを中心に、穏やかなフォーク・ロックが突如ビルト・トゥ・スピルやジーザス&メリー・チェインのようにノイジーに炸裂する@F、スパイダースの影響濃いA、かまやつひろしのソロの匂いがするE、ファズのギター・ソロが気持ちいいH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ははの気まぐれ 「そろそろ時間ですよ」
(MIDI MDCL-1482)  国内盤帯あり Release 2007(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

2007年リリースのメジャー・デビュー・アルバムとなった通算3作目。マージー・ビートやGS等の60年代音楽から、90年代のオルタナティヴまで、ロックの様々な要素を採り入れつつ、遊び心溢れるポップさで展開した、メジャー・デビューを自ら祝福しかのような、一段と冴えを見せたゴキゲンな一枚。ガレージ・バンドのように爆裂するIもあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハプニングス・フォー 「ハプニング・ア・ゴー・ゴー」(VOLT-AGE BQGS-3)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2005(国内盤定価\2,940) price:\1,800

ジャズ・バンド「サンライズ」を前身に、黛敏郎の命名したバンド名でGS全盛時からニュー・ロックの時代にかけて、ギターレスの変則編成で人気を得たクニ河内&チト河内の兄弟率いる実力派バンド、ハプニングス・フォー。本作は72年の解散から実に約30年振りの01年に再結成して以降初めてとなる05年リリースのアルバム。新曲の@BD、クニ河内のソロ時代の楽曲の再録にAC、デビュー・アルバム収録曲の続編的な即興ナンバーEまでがスタジオ録音で、以降は02年9月ゼップ福岡でのライヴを収録。GS時代から玄人受けした彼等の独自の音楽性は21世紀になっても輝いている事がわかる一枚。@Aには渚ようこも参加。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パフューム 「GAME」(TOKUMA TKCA-73325)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 2008(国内盤定価\2,800) price:\700

08年リリースの初のオリジナル・アルバム。彼女達自身も出演し、その名を知らしめる事となった公共広告機構CM曲@、ハードでクールなアルバム・タイトル曲B、@に続くシングルとして@を上回るヒットとなった両A面扱いのCE、前年リリースされた初回生産限定シングル収録のDJ、単純な英語詞を反復しJポップ的な要素を完全に廃したG等を収録。長い下積み時代を経て、漸く彼女達の時代到来を遂げた記念すべき一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パフューム 「凵v(TOKUMA TKCA-73445)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2009(国内盤定価\2,800) price:\700

前作から1年3ヵ月ぶりにリリースされた09年の通算3作目(オリジナル・アルバムとしては2枚目)。本作も勿論、中田ヤスタカが全曲作&プロデュースを担当。シングル曲ABJ、シングル収録曲のアルバム・ヴァージョンCK、彼女達自身が出演したCMで使用されたCMソングD、アダルトなテイストのE、ベタなアイドル歌謡には落ち着かないところが流石のG、英単語を並べた歌詞のI等を収録。大ブレークし高まる期待を一身に受け止め、期待以上のクオリティで答えてみせた余裕の仕上がりの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 浜田真理子 「MARIKO」(PLANKTONE PLANKTONE-006) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Release 1998(国内盤定価\2,500) price:\1,000

今も郷里の島根県松江市在住で、OLとの兼業でシンガー・ソングライターを続ける、浜田真理子の98年に500枚のみプレスしたファースト・アルバム(後に美音堂より再発)。BDのみ日本語詞、残りは全て英語詞のオリジナルで、ピアノの弾き語り(一部、自身のコーラスが入る)のみのシンプルな作りながら曲良し、声良し、英語の発音も完璧と3拍子揃った、70年代の海外のシンガー・ソングライターの数多の傑作に勝るとも劣らない、時の流れに負ける事の無い普遍的な輝きを持った一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 浜田真理子 「mariko live〜月の記憶〜」(美音堂 SFS-2002)
国内盤2枚組紙ジャケ仕様帯なし  Release 2003(国内盤定価\3,360)
状態 B'(共に盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) price:\1,000

2002年11月9日、渋谷文化村シアターコクーンでのライヴを収録した2枚組実況録音盤。開演前の客席の音から、アンコールのラストまで、実際にライヴ会場にいるかのように感じる事ができる作品。ピアノの弾き語りというシンプルな演奏で、オリジナル曲より多く演奏された、興味深い選曲によるカヴァー(マリリン・モンロー、ランディ・ヴァン・ウォーマー、平野愛子、ハンク・ウィリアムス、園まり、加川良等)も含め、自分の歌にしてしまう彼女の表現者としての力量に感服させられるライヴ・アルバム。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パラダイス山元&東京ラテンムードデラックス 「TOP 10」(ポニーキャニオン PCCA01076)
国内盤帯あり紙ジャケ仕様  Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、角に微細な破れあり) price:\1,200

ある時は日本で唯一の公認サンタクロース、ある時はマン盆栽家元等、多彩な顔で活躍する、パラダイス山元率いる東京ラテンムードデラックスの97年のアルバム。バンドのマスコット、アイドル的存在ながら、しっかりした歌唱力で聴かせる園田ルリ子が歌う@ABI、スリーヴの60年代的ファッションの写真では本人達とは全然気がつかなかった、ビシバシステムの二人が歌うCD等を収録。コミカルであったり、いかがわしさたっぷりであるものの、本格和製ラテン歌謡のエキスがたっぷり詰まった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 原田真二 「タイム・トラベル 〜武道館'78」(FOR LIFE FLCF-3673)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、1ページのみ少し破れあり) 国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,300) price:\1,200

チャー、世良公則&ツイストと共にロック御三家と呼ばれ、デビュー直後からアイドル的人気を誇った原田真二が、デビュー10ヶ月足らずで日本武道館でのライヴを敢行。本作はその78年7月24日の武道館ライヴを収録した実況録音盤。デビューから3ヶ月連続リリースしたヒット・シングル@HJ等を収録。単なるキュートなルックスのアイドルというよりも、ギルバート・オサリバン、エルトン・ジョン、ピーター・フランプトン等の70年代の洋楽的センスを、見事に日本語化したセンス溢れるシンガー・ソングライターとしての力量を改めて認識させられる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 原マスミ 「夢の4倍」(WAX 27WXD-118)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,534) price:\1,500

独特の世界観で熱狂的なファンを獲得しているシンガー・ソングライター、またイラストレーター、画家としても著名な原マスミの84年のセカンド・アルバム。ニュー・ウェイヴ色濃いサウンドをバックに個性的な歌声で歌われる、原マスミ・ワールドを展開した傑作の誉れ高い一枚。BANANA、RA、板倉文、そうる透、ファンキー末吉、仙波清彦、ヤン富田等が参加。新録2曲を加えて2007年に紙ジャケにて限定再発されています。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PARIS MATCH 「QUATTRO」(aosis VICL-69095)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 2003(国内盤定価\3,045) price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

現在はミズノマリと杉山洋介の男女デュオとして活動するパリスマッチ、3人組時代の2003年の通算4作目。ボサノヴァを軸に、ジャズ、ソウル等の要素が混在したスタイル・カウンシルの曲名から付けられたグループ名からも連想できる洗練された音作りと、ミズノマリのアダルトでシルキーな歌声にうっとりとしてしまう小粋な一枚。アメリカ人シンガー、パメラ・ドリッグスのヴォーカルをフィーチャーC、クリストファー・クロスのカヴァーH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パール兄弟 「未来はパール」(Polydor H33P20086)
国内盤帯なし  Release 1986(国内盤定価\3,300)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属歌詞カードにほんの少し破れあり)

少年ホームランズ〜ハルメンズのサエキけんぞうと、ヴィブラストーンの窪田晴男を中心にした4人組、パール兄弟の86年のデビュー・アルバム。ムーンライダーズの岡田徹のプロデュースによる本作は、代表曲A、ファンキーな下ネタ・ソングD、疾走感溢れるニュー・ウェイヴなF等を収録。歌詞付き。先月(2008年2月)、ボーナス・トラック7曲を追加した紙ジャケ仕様で再発されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パール兄弟 「六本木島」(POLYDOR POCH-1013)  国内盤帯なし
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) Release 1990(国内盤定価\3,000) price:\700

サエキけんぞう、窪田晴男、バカボン鈴木、松永俊弥の四人から成るパール兄弟の90年の通算5作目。80年代末から90年代初頭のバブル期の、懐かしくも恥ずかしい時代の空気を伝えてくれるような一枚。戸川純が参加したA、唯一、松永がリード・ヴォーカルをとるC、シングル・カットされたH等を収録。本作を最後に全アレンジも担当していたギタリスト窪田晴男が脱退。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パール兄弟 「公園へ行こう」(WARNER MUSIC JAPAN WPCL 753)
国内盤帯なし  Release1993(国内盤定価\2,900)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレ、付属歌詞カードに少しシワあり)

佐久間正英をプロデューサーに迎えた、新生パール兄弟の第二弾となった93年のアルバム。MC仁義のラップも採り入れたシティ・ポップス色濃いE、ビートルズの「バック・イン・ザ・USSR」のオマージュも交えたロックンロールF、脱退した窪田晴男作曲の未発表だった初期楽曲を初録音したI等を収録。シンセを前面に打ち出し、彼等らしさを存分に発揮したポップな一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サエキけんぞう&ジ・エレキ・マッシヴ 「サーフ in'to ジャングル」
(SONY SRCL 3279)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\600

パール兄弟のサエキけんぞうが、同じくパール兄弟の窪田晴男やサーフ・コースターズの中シゲヲ、OTO、朝本浩文等を迎えて、サーフィン・サウンドとジャングルを掛け合わせた95年のアルバム。サーフィン・サウンドの定番曲AFIやインスト・ロックの定番@DH等のカヴァーから、オリジナルも交えつつ構成。サワサキヨシヒロによるEのリミックスJ等も収録。解説・一部歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピアニカ前田 「ピアニカンサマー」(PONY CANYON PCCR-00082) 
国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,940)  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)

ピラニアンズのピアニカ前田の93年のソロ・メジャー・デビュー・アルバム。全曲の作曲、アレンジ、プロデュースを元一風堂の見岳章が担当。演奏も数曲、ゲストが入る以外は、ピアニカ&見岳の二人を中心に数曲にゲストが入るという、ほぼ二人のコラボレート・アルバムのような一枚。爽やかなフュージョン・サウンドの上をピアニカが舞う、フュージョン好きの方にも楽しんで頂けそうな作品。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピラニアンズ 「ピラニアンズ」(PONY CANYON PCCA-00622)
国内盤帯なしデジパック仕様 Release 1994 price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット全体的に傷みあり)

ピラニアンズの94年のデビュー・フル・アルバム。本作の時点でのメンバーはピアニカ前田、塚本功、長山雄治、ASA-CHANGの4人。オリジナルを中心に、ジャンゴ・ラインハルトのCや、ベニー・グッドマンのD等のカヴァーも演奏。心地良いアコースティックなインストを満喫できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピラニアンズ 「サボテンマン」(PONY CANYON PCCA-00697)  price:\800
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱に古本シミ、焼け、表面に疵あり) 国内盤BOX仕様帯なし Release 1994(国内盤定価\2,800)

2006年に活動を再開したピラニアンズの94年のセカンド・アルバム。パーカッションのASA-CHANGは多忙のため脱退し、準メンバーとして本作ではCのみ参加。メンバーは無意識にポルカになっていたというオリジナルのA、ローリング・ストーンズのカヴァーD、塚本功のギターが大活躍するケニー・バレルのカヴァーH等を収録。ピアニカ前田による曲解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピアニカ前田・ミーツ・ウチナー・ポップス 「アジアン・ノスタルジア」
(PONYCANYON PCCA-00737) 国内盤帯なし Release1995(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\600

ピラニアンズのピアニカ前田がピラニアンズの面々と共に、喜納友子、真南風、前川守隆の3組のウチナー(沖縄)の歌手と共演した95年のアルバム。Bのみピラニアンズ不参加で、それ以外の全曲をピラニアンズとエマーソン北村、三線やドラム、太鼓等の演奏をバックに、ウチナー・ポップスを展開した一枚。解説・歌詞・大意付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピラニアンズ 「キュッキュキュパパ」(Pony Canyon PCCA-00930) 
国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,000)  price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 

96年の6曲入りミニ・アルバム。ベニー・グッドマンで有名なジャズ・スタンダードB、ペレス・プラードで知られるC、珍しくヴォーカル入りのE等を収録。メンバー3人のフィギアのジャケット(&インナー)も楽しい一枚。元メンバーのASA-CHANGが共同プロデュース&サンプリング、パーカッション、トイ楽器等で、バッファロー・ドーターの山本ムーグがターン・テーブルで参加。歌詞付き(Eのみ)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピラニアンズ 「富士山リバーブ」(PONY CANYON PCCA-01074)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) 国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2800)  price:\1,200

97年の通算3作目。ピラニアンズ=夏のイメージを覆すべく、冬をイメージして制作された一枚。また本栖湖湖畔で録音されたC、山中湖湖畔の森の中での録音によるE、駒沢公園での録音によるH、世田谷公園録音のJ、阿佐ヶ谷美術専門学校ランチショー録音のL等、スタジオを飛び出て、野外で天然リバーブを使用して録音した楽曲も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東川亜希子 「ナミナミ」(MIDI Creative CXCA-1155)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,100)  price:\900

ドラマーの神谷洵平とのユニット、赤い靴でも活躍するシンガー・ソングライター(SSW)、東川亜希子の2004年リリースの7曲入りファースト・ミニ・アルバム。全曲ピアノの弾き語りで構成された本作は、70年代のSSW黄金時代に活躍した女性SSWに直結するような、洗練されていて、ピアノ上手くて、メロディ最高で、パーソナルでほのぼのとした世界が展開される、聴いていて思わず笑みがこぼれてしまうような嬉しさに包まれる、クラムボンのメンバーや坂田明等が絶賛しているのも納得の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヒカシュー 「うわさの人類」(EAST WORLD TOCT-25174)
国内盤帯あり紙ジャケ仕様  Release 2003(国内盤定価\2,300) price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)

巻上公一率いるヒカシューの、81年の通算3作目。現在も活動を続けている彼等ですが、本作はジャパニーズ・ニューウェイヴ/テクノ・ポップ・バンドの中でも異色だった彼等の代表作の誉れ高い一枚。バンド自身と近田春男がプロデュースを担当。太田蛍一が手掛けたアルバム・ジャケット同様、かなりクセのある内容なので万人向けではありません。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 髭(HiGE) 「PEANTUS FOREVER」(Speedstar VICL-62142)
国内盤帯なし  Release 2006(国内盤定価\3,000) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\700

06年リリースの通算3作目。10年にはバンドのメンバーに加入(13年に勇退)する會田茂一がプロデュースを担当した本作は、前作でのレコーディング技術を駆使した凝ったサウンド・プロダクションから一転、バンド・サウンドをストレートに響かすシンプルな音作りを展開、ポップでキャッチーなギター・バンドなのに、どこかネジれた独特のセンスを存分に発揮した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 髭(HiGE) 「Chaos In Apple」(Speedstar VICL-62648)
国内盤帯なし  Release 2007(国内盤定価\3,000) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\700

07年リリースの通算4作目。會田茂一が前作に引き続き半数以上の7曲のプロデュースを担当した本作は、前作で展開したストレートなバンド・サウンドを踏襲した一枚。キツい言葉をストレートに投げつけるような毒気ある歌詞とオルタナティブなギター・バンド・サウンドを中心に、パワー・ポップ色濃いキャッチーなBF、シャウトするパンキッシュなAメロとポップなサビが混在するC、ガチャガチャとした演奏が壊れた雰囲気のI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヒゲの未亡人 「ヒゲの未亡人の休日」(Out One Disc DDCO-1001)
国内盤デジパック仕様帯あり Release 2002(国内盤定価\1,890) price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

サブカルチャーのライター等、多方面で活躍するスタディスト、岸野雄一が設立したレーベル、アウトワン・ディスクの第一弾として2002年にリリースされた、岸野と作曲家ゲイリー芦屋とが結成した女装コスプレ・プロジェクト、ヒゲの未亡人の5曲入りミニ・アルバム。バート・バカラックを下敷きにした洒脱なポップスは、全編に昭和30〜40年代の中流階級の生活を思わす、懐かしい香りのするモンドな雰囲気漂う一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 左とん平 「とん平のヘイ・ユウ・ブルース」(Alfa ALCA-5028)
国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\1,200)  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

俳優、左とん平が73年にリリースしたファースト・シングルと、翌74年にリリースしたセカンド・シングルのAB面全4曲をまとめた95年リリースのマキシ・シングル。@をスチャダラパーが、AをECDがサンプリングで使用した事でも注目を集めたものの、何より@の曲自体が持つパワーが強烈。クラブ・ヒット等の再評価に繋がったのも当然!ミッキー・カーティスのプロデュース、@Aの編曲は深町純。@Bのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピチカート・ファイヴ 「TYO〜Big Hits And Jet Lags 1991-1995」
(Triad COCA-12414) 国内盤BOX仕様帯なし Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵、付属ライナーに少しシワあり) price:\700

95年リリースの初のベスト・アルバム。田島貴男が脱退し、元ポータブル・ロックの野宮真貴が3代目のヴォーカリストとして加入した後、91年から95年までの音源で構成。渋谷系の中心的存在として、地位を決定づけていく時期の作品を、小西康陽自身の選曲、編集感覚できっちりとまとめ上げた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピチカート・ファイヴ 「JPN〜Big Hits And Jet Lags 1994-1997」
(********* COCA-14715)  国内盤帯なし特殊プラケースBOX仕様  Release 1997(国内盤定価\3,0590) 状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱表面、カラープラケースに疵、プラケース上のシール、スリーヴに古本シミあり) price:\700

小西康陽率いるピチカート・ファイヴの97年リリースのベスト・アルバム。3代目ヴォーカリスト、野宮真貴とのデュオになっての94年から97年までの、所謂「渋谷系」の中心的存在として大活躍していた時代のシングル曲を中心に収録。寄せ集め的な編集盤とは一味違うアルバムとしての流れがスムースな、小西自身による編集もお見事な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 野宮真貴 「miss maki nomiya sings」(********* COCP-50353)
国内デジパック仕様帯あり  Release 2000(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、スレあり)  price:\700

ピチカート・ファイヴ解散前の2000年にリリースとなったファースト・ソロ・アルバム。本田ゆか、ショーン・レノン作&参加の@、テイ・トウワのプロデュースによるA、アルマンド・トロヴァヨーリとピエロ・ウミリアーニといったイタリア映画音楽のカヴァーBGI、モンテフィオリ・カクテルのプロデュースによるDH、鈴木慶一のプロデュース、鈴木博文、かしぶち哲郎も参加したE、キッスの名曲をストレートにカヴァーしたJ等を収録。らしさを存分に出しながら、ピチカートとは違った世界を披露した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヒックスヴィル 「トゥデイ」 
(Sony SRCL3514)  国内盤帯なし   Release 1996(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\500

94年のロッテンハッツ解散後、木暮晋也・真城めぐみ・中森泰弘の3人が組んだヒックスヴィルの96年のデビュー・アルバム(片寄明人等はGREAT3を結成)。シュガーベイブ等の良質なポップスを作り上げてきた先達のアーティスト達の意志を継いだかのような、アメリカン・ポップス、カントリー、フォーク、レゲエ、ジャズ等、様々な要素も盛り込んだシティ・ポップスを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヒックスヴィル 「サンセット・ブルヴァード」
(Sony SRCL 4036)  国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,854)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ロッテンハッツが2組に分裂し、真城めぐみ、木暮晋也、中森泰弘の3人が結成したヒックスヴィルの97年のセカンド・アルバム。明るく爽やかで軽快なデビュー・アルバムの路線は基本的に変わらないものの、打ち込みを使用したり、切ないメロディの割り合いが少し増えた作品。曲作りの上手さ、センスの良さは、既に余裕すら感じさせる一枚。「ヒックスおみくじ」とAKのビデオクリップを収録したCDエクストラ仕様。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヒートウェイヴ 「Hello I'm Here」(phonic GONG-60406)
国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\2,300)   price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し汚れあり)

山口洋率いるヒートウェイヴが、88年にリリースした12インチ・シングル収録曲@〜Bをリミックスし、新たに同時期に録音していた未発表曲CDを追加収録しCD化した91年の作品。山口自らの解説にも書かれているように、彼等の原点といえる若き日の熱情が詰まったような一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 平山三紀 「ドリームプライス1000 真夏の出来事」(Sony MHCL 11)
国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\1,000)  price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに水濡れによるヨレ、跡あり)

個性的な歌声で70年代に人気を博した歌手、平山三紀(現・みき)の廉価盤ベスト。70年のデビュー曲@、71年の大ヒット曲で彼女を代表するA、72年のヒット曲B等、作詞を橋本淳、作・編曲を筒美京平という黄金コンビの作品を中心に、荒井由実の作詞(作・編曲は筒美京平)によるE等、全6曲収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビリー諸川 「JB SUN SESSION やったぜ!エルヴィス」
(FunHouse 32FD-7015) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。ジャケットに焼け、付属ライナーに少し汚れあり)  price:\1,200

シンガー、執筆活動を続ける生涯ロカビリー職人、ビリー諸川の88年のメジャー・デビュー・アルバム。メンフィスのサン・スタジオで、エルヴィス・プレスリーのバックを担当したジェームズ・バートン、グレン・ハーディン、 DJ フォンタナ等とレコーディングした作品。Fには井上大輔のサックスで参加。ロカビリー・クラシックスから日本語のオリジナル曲まで収録。解説・歌詞付き。<結構珍しいCDなので、良い状態なら結構いい値段をつけたかったのですが、残念ながらジャケットが日焼けで変色しています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ファンタスティック・プラスチック・マシーン 「ビューティフル」(AVEX AVCD-11867) 
国内盤紙ジャケ仕様帯あり Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ内側に3cm程の破れ、裏ジャケに少しハゲ、表面に少し汚れ、疵、帯に破れあり)  price:\500

ファンタスティック・プラスチック・マシーンの2001年の移籍第一弾となる通算3作目。エゴ・ラッピンの中納良恵をフィーチャーしたAK、クララ・モレーノをフィーチャーしたG、ハース・マルティネスをフィーチャーしたH、キリンジの堀込兄弟がコーラスで参加のI、ボブ・ドローをフィーチャーしたJ等、多岐に亘るゲスト・ヴォーカルを招いたヴォーカル曲を中心に、心地良いハウス・ビートが全編を貫く一枚。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ファンタスティック・プラスティック・マシーン 「イマジネーションズ」
(AVEX CTCR-14456) 国内盤帯あり Release 2006(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に少し疵あり) price:\700

2006年リリースの通算5作目となるオリジナル・アルバム。フランスの人気グループ、タヒチ80をフィーチャーしたA、リップ・スライムのSUをフィーチャーしたE、ボニー・ピンクが歌うH、喘ぎ声入りのオリジナルで知られるリル・ルイス&ザ・ワールドのハウス・クラシックのカヴァーI、西海岸ヒップホップの雄、アグリー・ダックリングをフィーチャーしたK等、多彩なゲストを招き、ゴキゲンな4つ打ちを中心に展開した心地良い一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィフス・ガーデン 「タイム・プレイス・オケージョン」 
(TRIAD COCA-11756)  国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

コモエスタ八重樫率いる男女4人組、フィフス・ガーデンの94年のデビュー・アルバム。女性ヴォーカリスト、宮原レイのヴォーカルによるソフト・ロックなヴォーカル曲と、グルーヴィーなインスト、ラウンジ色濃いインスト等を中心に、ママス&パパスの「夢のカリフォルニア」の間奏を引用したB、伊集加代子のスキャットをフィーチャーしたCI、ロック・ミュージカル『ヘアー』からのカヴァーG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィフス・ガーデン 「ラヴ・ロック」(TRIAD COCA-12582)
国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\3,000)   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

コモエスタ八重樫と宮原レイによるユニットとなった、フィフス・ガーデンの95年のセカンド・アルバム。前作はソフト・ロックやグルーヴィーなインスト等、60年代的な音作りだったのが、本作ではマンチェスター・サウンド的な、グルーヴィーでよりロック色濃い音作りが中心となった一枚。ジ・アクエリアンズの69年のI、ポール・アンカのJ、トム・パクストンのK等のカヴァーも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィンガー5 「学園天国」
(PHILIPS PHCL-8058)   国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\1,529)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

70年代中盤に@E等のヒットで一世を風靡した沖縄出身の兄弟グループ、フィンガー5の74年のセカンド・アルバム。阿久悠作詞、井上忠夫作・編曲のコンビによる大ヒット・シングル@E以外はオズモンズのA、モンキーズのGK、ニール・セダカのH等、全て洋楽の日本語カヴァー。GS時代から列なる洋楽への憧れを歌謡曲として転化した、70年代昭和歌謡のクオリティの高さ、パワーを痛感する一枚。曲間のスキットはご愛嬌。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フェアチャイルド  「YOURS」
(PONY CANYON D32A0391)  国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

今やカンヌ女優(!)、ヴァラエティには欠かせない逸材YOUがヴォーカリストを務め、Shi-Shonenの戸田誠司等と組んでいた3人組ユニットの88年のデビュー・アルバム。Shi-Shonenや戸田誠司のファンには人気のアルバムのようですが、さすがにこれはバリバリ80年代の音。今聴くと古過ぎます。そこのところを逆に面白がって楽しめる方や、意外と舌足らずでないストレートなヴォーカルと、共作を含めて6曲の作詞を手掛けている若き日のYOUを堪能したい方にはお薦め致します。Eの歌詞は巻上公一!それにしても、ピンボケのようなジャケット写真のショボイこと...。歌詞付き。現在、廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 福間未紗 「君の友達」(RESPECT RES-17) 
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\3,150)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

P-MODELの福間創の実姉のシンガー・ソングライター、福間未紗の97年のセカンド・アルバム。弟・創が全面参加し、テクノ+アコースティック色濃い内容だったという前作と比べると、本作はアコースティックなサウンドが前面に出た、ほのぼのとした雰囲気漂う、ゆったりとした心持ちに包み込まれるような仕上がりの一枚。ヴァシュティ・バニヤンのC、アントニオ・カルロス・ジョビンのE、アンデスのトラッドのK等、それぞれ自ら日本語詞をつけたカヴァーも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フジワラカヨコ 「風の便り」(WARNER MUSIC JAPAN WPCV-7435)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし Release 1999(国内盤定価\3,059)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、汚れあり)

97年にインディーからリリースしたミニ・アルバムを経て、99年にリリースしたメジャー・デビュー・フル・アルバム。ホーンやストリングス、アコースティックな楽器を使用したアレンジ等、ジャケットのイメージの通り、70年代の歌謡フォークを思わせる楽曲が多いものの、ボサノヴァ等、多様な要素も混ざり合っているので、ただの懐古趣味には感じない一枚。鈴木茂、バカボン鈴木、徳武弘文、吉川忠英等が参加。自身による解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FUSE AKIRA MEETS KADOMATSU 「Estimado」
(BMG BVCR-2105)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,300)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

布施明がシティ・ポップスの雄、角松敏生とコラボレートした95年のアルバム。歌謡曲の歌手として一時代を築いた実力派シンガーが、角松の作り出すコンピュータライズドされたAOR色濃いサウンドと、がっぷり四つに組んだ一枚。細野晴臣作、小坂忠のカヴァーBは、リミックス・ヴァージョンHと2ヴァージョンを収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ふちがみとふなと 「日曜日ひとりででかけた」(吉田ハウス YHL-001)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワ、古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,625)   price:\1,500

ヴォーカル&小物(ピアニカ、おもちゃピアノ、カズー等)担当の渕上純子とウッドベース奏者、船戸博史によるデュオ、ふちがみとふなとの97年リリースのファースト・アルバム。滑舌良く、時に穏やかに、時にアグレッシヴに変幻自在なヴォーカルを聴かせるヴォーカルと、ウッドベースのみのシンプルな演奏(間奏時に曲によって各種小物も挿入)で、独自の世界を展開。美空ひばりも歌ったB、ソウル・フラワー・モノノケ・サミットもカヴァーした唱歌D、ルー・リードのH、ドリス・デイのI、二村定一のL等、多彩なカヴァーも魅力的。歌詞付き。<歌詞カードに船戸さんのものと思われるサイン入り!>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ふちがみとふなと 「アワ・フェイバリット・ソングス」
(吉田ハウス YHL-004)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,625)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,700

全曲洋楽カヴァーで構成した、2001年の通算3作目。どんピシャのハマリ具合のA、友部正人版でのボブ・ディラン・カヴァーB、インストをスキャット(ルルルやドゥドゥドゥではなくガガガで!)カヴァーした007のテーマC、ホーン・セクションをカズーで代用したF、トム・ウェイツの泣ける名曲をしっとりとカヴァーしたG、フィンガー・ファイヴ版でのジャクソン・ファイヴのカヴァーI、お馴染みのリフをメロディオンで演奏したディープ・パープルのK、ポーグスの名クリスマス・ソングを関西弁の応酬を採り入れた日本語でカヴァーしたL等、選曲センス、解釈の見事さ等、カヴァー・アルバムとして申し分の無い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フードゥー・フシミ 「たまらん!!!」(SYNTAX MFX-0033)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に破れあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008) price:\1,200

Gのヴォーカル以外、全曲の歌、演奏を一人でプレイしたフードゥー・フシミの89年の通算3作目。反原発ソングであり、文明批判ソングでもある@、ヴォーコーダー使いのD、ギター・ソロ入りの80年代らしい打ち込みファンクF、女性ヴォーカルをフィーチャーしたシンセ・ポップG等、ヴィブラストーンに通ずる初期の日本語ヒップホップに近いラップや三味線、サンプリング等も採り入れた、ユーモアも交えたメッセージ色濃い和風ファンクを中心にした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PHEW 「Phew」(PASS 32WXD-104)
国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\1,400
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

現在もパンク・バンドMOSTで活躍するPhewの81年のソロ・デビュー・アルバム。伝説のパンク・バンド、アーント・サリーを経てソロとなった彼女が、コニー・プランク、CANのホルガー・シューカイ、ジャキ・リーヴェツァイトといったジャーマン・ロックのツワモノたちと作り上げた名盤の誉れ高い一枚。かなりクセのある作品なので、パンクという言葉に引っ掛かった方には不向きの、ジャーマン・ロックとブリジット・フォンテーヌが融合して、ジャックス的な日本の暗さを振りかけたような作品。現在、1曲を追加収録したヴァージョンで再発中。<解説・歌詞は付いていません。元から?>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プライベーツ 「リアル・タイム・ブルース」
(TOSHIBA-EMI CT32-5010) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

延原達治率いる5人組、プライベーツの87年のデビュー・アルバム。現在は4人になりながらも活動を続けるヴェテランながら、本作はデビュー作だけあり若い!フーの「ババ・オライリィ」的シンセにオイ・パンクっぽいシンガロングなコーラスが被さる@、ラップまで披露しているF、レゲエのG等、武骨な日本語のビート・バンドながら、様々なスタイルにもチャレンジした若さ故の恥ずかしさ、青臭さが詰まった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プラチナム900 「フリー(アット・ラスト)」(BMG BVCR-11011)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\3,059)  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

坂田直子をフロントに擁する男女3人組プラチナム900が、ミニアルバム2枚、マキシシングル1枚を経てリリースした99年のファースト・フル・アルバム。ストリングスやホーン・セクション等を導入したゴージャスなお洒落サウンドによる、所謂、遅れてきた渋谷系的なレア・グルーヴ歌謡を展開した一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブラックボトムブラスバンド 「ブラックボトムブラスバンド」
(LOVE LITE PCCA-00937)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 C(盤に多数疵あり。再生確認済み)  price:\600

96年のデビュー・アルバム。スネア・ドラム奏者とバス・ドラム奏者、スーザーフォン奏者3人によるリズム隊を含む、ニュー・オーリンズ・ブラス・バンド・スタイルの8人編成から繰り出されるインスト・セカンド・ライン・ファンクは本格的。アート・ムーニーのヒット曲Jのみカヴァーで、残り全曲はオリジナル。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブラックボトムブラスバンド 「ミート・アップ・オン・ザ・ストリート」
(PONY CANYON PCCA-1121) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\1,529)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

大阪の8人組ブラス・バンドの97年の本場ニュー・オーリンズ録音のミニ・アルバム。プロデュースをバンド自身と、本場ニュー・オーリンズのワイルド・マグノリアスに加入しバンマスとして活躍する山岸潤史が担当。BCには元リバース・ブラス・バンドのカーミット・ラフインズが参加し、Cではヴォーカルも披露。Dはニュー・オーリンズのドナズ・バー&グリルでのライヴ録音。歌詞(Cのみ)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブラック・ボトム・ブラス・バンド 「ハッピーラッシュ!」
(VICTOR VICL-61192)  国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

2003年の結成10周年を記念する作品。チャンプスの「テキーラ」をバックに浜村淳が祝辞を述べる@、トータス松本をフィーチャーしたB、リップ・スライムがラップするE、LeyonaをフィーチャーしたI、沖縄ミーツ・ニュー・オーリンズなビギンをフィーチャーしたLといったゲスト陣を迎えた曲から、メンバーのみによるインスト等、ゴキゲンなニュー・オリンズ・スタイルのブラス・サウンドを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLACK BOTTOM BRASS BAND 「ワッショイ★スター」(VICTOR VICL-61420)
国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\700

04年のアルバム。ライヴ録音のような生々しい音色でいきなり彼等の世界に引き込まれる@、タイトル通りに祭りの掛け声を採り入れた和の要素とニュー・オーリンズ音楽が合体したB、ダブ/レゲエ・テイストを盛り込んだD、m-floのVERBALと日之内絵美をフィーチャーしたF、スティーヴィー・ワンダーのカヴァーG、斉藤和義が作詞&ヴォーカルを担当したK、横浜市の高校の吹奏楽部との共演によるP等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLACK BOTTOM BRASS BAND 「Live In New Orleans 2005.Jun」
(GO-GO KING VICL-61854)  国内盤帯あり  Release 2005(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵(研磨跡)、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

2005年8月に、ハリケーン“カトリーナ”の被害を受けたニュー・オリンズの復興チャリティとして、同年急遽発売されたブラック・ボトム・ブラス・バンドのライヴ・アルバム。ハリケーンに襲われる前の同年6月、本場ニュー・オリンズで行ったライヴの模様を収録した実況録音盤。ストリートでのパレードに参加した音源も@Hに収録。ニュー・オリンズでの模様を収めたヴィデオを収録したCDエクストラ仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・フラメンコアゴーゴー 「EARLY DAYS」
(Benten BNTN-014)  国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,079)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり)  price:\1,600

後にAOA等で活躍する出原亮介、ペティ・ブーカを結成するアサノサトミが在籍した男女4人組、フラメンコアゴーゴーのファースト・アルバム以前の音源をまとめた96年リリースのミニ・アルバム。後のアルバムに収録される楽曲の別テイクや初公開曲を収録した本作は、オリジナル・アルバムのRAWなガレージ・サウンドよりは、若干緩めのキュートなサウンドが中心。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE FLAMENCO A GO GO 「The Flamenco A Go Go」  
(WONMDER RELEASE WRC-19) 国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,369)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,200

フラメンコ・ア・ゴー・ゴーの93年のファースト・アルバム。後にヴォーカルのアサノとペティ・ブーカを結成するブカは次作より登場。本作ではオヤナギ・フサエがギターを担当。基本ラインは以下の次作『Fully Fed Freaks』と同じながら、何といってもこのバンドのセールス・ポイントはアサノの猥雑というか妖しい色気漂うヴォーカル。媚びたり過剰にセクシーに歌っている訳では全くないのにエロチックな歌声が魅力の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE FLAMENCO A GO GO 「Fully Fed Freaks」(BENTEN BNTN-004)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,575)
状態 B'(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)  price:\600

後にAOAのパーカッショニストとなるIZUPONこと出原亮介(当時はベース)が、アンチ・テクニック、ハイ・センスに憧れ楽器初心者の女性3人を集めて結成したバンド、フラメンコ・ア・ゴー・ゴーの94年のセカンド・アルバム。キュートな雰囲気にファズで潰れたギター、キャッチーな楽曲と、当時のインディーズ・チャート10週連続1位を記録したのも納得のクオリティの一枚。メンバーのアサノ(vo)とブカ(g)は後にペティ・ブーカを結成。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ペティ・ブーカ 「トコナッツ・ハワイ」(BENTEN BNTN-008)  price:\700
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤デジパック仕様帯なし Release 1995(国内盤定価\1,998)

元フラメンコ・ア・ゴー・ゴーのアサノサトミとススキダユウカによるデュオ、ペティ・ブーカの95年のファースト・ミニ・アルバム。次作ではカントリー/ブルーグラスに挑戦する彼女達が、本作ではウクレレ片手にハワイアン・テイストの珍カヴァーを連発。アネットの@、ドリフターズのA(邦題「渚のボードウォーク」)、ドリス・デイのB、カルチャー・クラブのC、シュレルズのD、コニー・フランシスのE(邦題「ボーイハント」)、デヴィッド・リンドレーのFの全7曲のカヴァーを収録。フラメンコ時代から魅力溢れるアサノサトミの声質は矢張り魅力的!
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ペティ・ブーカ 「フジヤマ・ママ」(SEVEN GODS BNTN-015)  price:\900
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤デジパック仕様帯なし Release 1996(国内盤定価\2,625)

96年のセカンド・アルバム。前作ではウクレレ片手にハワイアンを歌った二人が、本作ではカントリー/ブルーグラスに挑戦。徳武弘文等によるバックを従えたカントリー・サイド(@〜E)、有田純弘等がバックを担当したブルーグラス・サイド(F〜L)と分け、ワンダ・ジャクソンのF等のカントリーの有名曲を中心に、フェアグラウンド・アトラクションのJ、ステッペン・ウルフのL等、意表を突くブルーグラス・カヴァーも楽しい一枚。現在もメンバーが入れ替わりながらも活動中。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ペティ・ブーカ 「ラジオの恋人」(Sister CRCS-1003)   price:\800 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 1997(国内盤定価\2,650)

97年のアルバム。本作では前作に引き続きカントリー/ブルーグラス路線を展開。バーズのカントリー・ロック名盤『ロデオの恋人』のパロディは、アルバム・タイトルからジャケット、裏ジャケまでの徹底ぶり。@からEのブルーグラス・サイドを有田純弘等によるスーパー・ピッカーズが、FからKのカントリー&ウェスタン・サイドを徳武弘文のDr.Kプロジェクトが演奏を担当。ジャニス・ジョプリンのD、マドンナのE、スージー・クアトロのF等の意外性のある選曲も楽しい一枚。全曲カヴァーで、すべて英詞。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ペティ・ブーカ 「Singin' In The Rain *雨に唄えば*」(BENTEN BNTN-054)
国内盤デジパック仕様帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属ライナーに少しシワあり) price:\700

初代ペティのアサノサトミに代わって、森山良子の娘で森山直太朗の姉、後におぎやはぎ小木の妻になる森山奈歩が二代目ペティとして99年に加入したペティ・ブ―カ、01年のアルバム。本作では「雨」の歌をテーマに、ラヴィン・スプーンフルのA、カーペンターズのB、エヴァリー・ブラザースのC、ジーン・ケリーのF等を収録。山内雄喜、高田漣、田村玄一等がバックを担当。解説・歌詞・ウクレレコード譜付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フラワー・トラヴェリン・バンド 「SATORI」
(WARNER WPCL-590) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\1,800)
状態 A     price:\2,400

元491のジョー山中、元ビーバーズの石間秀樹、元タックスマンの上月ジュン、元フラワーズの和田ジョージという実力派GSの残党達によって結成された、フラワー・トラヴェリン・バンドの71年のセカンドにして、ニュー・ロックの時代を代表する一枚。全編英詞、東洋音階とハード・ロックを融合した彼等のサウンドは、日本発世界へ向けてという気持ちの表れが強く打ち出されており、結果カナダのチャートのトップ10に入るヒットを記録しました。本CDは91年盤で、現在再発されている盤には未収録の、珍しい日本語詞のシングルのみでリリースされたEをボーナス・トラックとして収録。<解説・歌詞は付いていません。元から?>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フラワー・トラヴェリン・バンド 「MADE IN JAPAN」
(WARNER WPCL-591) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\1,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\2,400

72年の通算3作目。全作詞を野村陽子(後にゴダイゴの作詞で著名になる奈良橋陽子)、全作曲を石間秀樹が手掛けた本作は、前作で徹底した東洋音階とハード・ロックの融合を推進しつつも、バラードからハードに盛り上がっていくA、グルーヴィーなベース・ラインがポップなF、琴で演奏したヴァージョンがあっても良さそうなG等、比較的コンパクト且つヴァラエティに富んだ内容になっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョー山中 「ラヴ・イズ・アン・アート」
(SOHBI SHCD-1001)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

GS期に491のシンガーとしてデビュー。3オクターブの声を武器に、ニュー・ロック期にはフラワー・トラヴェリング・バンドのヴォーカルとして、解散後はソロとなり「人間の証明のテーマ」等をヒットさせたジョー山中の91年のアルバム。ソロ時代にはレゲエへと傾倒した時期もありましたが、アーニー・ワッツ、パウリーニョ・ダ・コスタ等をバックにしたカリフォルニア録音の本作はレゲエ色は無く、全編英詞の落ち着いたアダルトなロック・アルバムとなっています。Iにはリー・リトナーが参加。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブランキー・ジェット・シティ 「幸せの鐘が鳴り響き僕はただ悲しいふりをする」
(EAST WORLD TOCT-8372)  国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。帯に挟み跡、シワあり)  price:\700

6曲入りミニ・アルバム『METAL MOON』を挟んで94年にリリースされた通算5作目となるスタジオ・アルバム。プロデューサーに引き続き、土屋昌巳を迎えた本作は、タワー・オブ・パワーやリトル・フィートのビル・ペイン等の参加やストリングスの導入等、各曲で従来の彼等のイメージとは異なる、挑戦的なアレンジを施した意欲作。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブランキー・ジェット・シティ 「THE SIX」(EAST WORLD TOCT-8740) price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、表面に少し疵あり) 国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\3,059)

95年リリースの初のベスト・アルバム。これまでにリリースした4枚のスタジオ・フル・アルバムと1枚のミニ・アルバムからセレクトされた本作は、ファースト収録だった@ACIは土屋昌巳のプロデュースで再録した新ヴァージョンで、また歌詞に問題ありとインディーでリリース、一部歌詞を変更して『C.B.Jim』に収録されていた大作Lは、ストリングス入りの完全ヴァージョンで収録。オリジナル・アルバム未収録だったシングルJMも収録し、リマスタリングもされた一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブランキー・ジェット・シティ 「SKUNK」(EAST WORLD TOCT-9240)
国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\3,000)  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

95年リリースの変則的なベスト『THE SIX』を挟んで、同年11月にリリースした通算6作目となるスタジオ・アルバム。引き続き土屋昌巳をプロデューサーに迎えた本作は、緊張感と瞬発力が充満した@、情景が浮かぶようなメランコリックなB、シングル・カットされたD、抒情的でアコースティックなF等を収録。一発録り中心にした録音方法も功を奏した、彼等のキャリア中の最高傑作との呼び声も高い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブランキー・ジェット・シティ 「LOVE FLASH FEVER」(POLYDOR POCH-1633)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\3,059)  price:\700

メンバーそれぞれのソロ活動を経て、レーベルもポリドールに移籍し97年にリリースした通算7作目のスタジオ・アルバム。初のセルフ・プロデュースとなった本作は、前作の緊張感と集中力が持続している事を伺わせる剥き出しのサウンドが轟く@、グルーヴしながら疾走するA、中村達也がトランペットもプレイするC、シングル・カットされたG等を収録。傑作の誉れ高い前作に勝るとも劣らない一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Blankey Jet City 「ロメオの心臓」(POLYDOR POCH-1708)
国内盤変形紙ジャケ仕様帯なし  Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\1,000

ブランキー・ジェット・シティ、98年リリースのアルバム。彼等にとって初となるドラムの打ち込みの導入が、賛否両論を呼んだ一枚。ワン・コードで押し切るD、キャッチーに疾走する先行シングルF、内省的なKとそのインスト・ヴァージョン的なM、思わず映画『小さな恋のメロディ』を見直したくなってしまう、エレキ・シタールを採り入れたセカンド・シングルL等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シャーベッツ 「Vietnam 1964」(Sexy Stones SSR-0111)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\3,000)  price:\700

元ブランキー・ジェット・シティの浅井健一率いる4人組、シャーベッツの2001年の(前身のシャーベット名義時代含めて)通算4作目。浅井のパーソナルな内面を深く抉ったような楽曲と、それに呼応したバンド・サウンド、内田直之による録音&エンジニアリングによる生々しい音の響きが渾然となった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JUDE(ユダ) 「Charming bloody Tuesday」(Sexy Stones SSR-018)
国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\3,000)  price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

UA等とのAJICOとしての活動終了後、浅井健一が新たに結成した3人組、ユダの2枚同時リリースとなった02年のアルバム。ベースにヒートウェイヴの渡辺圭一、ドラムは元ルースターズの池畑潤二と、AJICOの椎野恭一を使い分けるスタイルで、同時リリースの「DIRTY ANIMAL」と基本的に大きな違いはなく、レゲエ調のF等を交えつつ、ダークでエモーショナルなロックンロールを中心にした、二枚組のアルバムを別々にリリースしたような仕上がりの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JUDE(ユダ) 「DIRTY ANIMAL」(Sexy Stones SSR-019)
国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\3,000)   price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

元ブランキー・ジェット・シティの浅井健一が結成した3人組、ユダの2002年に2枚同時にリリースしたアルバムの内の一枚。ヒートウェイヴの渡辺圭一がベース、ドラムは元ルースターズの池畑潤二が6曲、AJICOの椎野恭一が4曲を担当。サーフ・インスト的な@、緊張感溢れるサイコビリーC等、3人の演奏が絡み合った、ダークでソリッドな演奏を楽しめる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリクション 「スキン・ディープ」(WAX 22WXD-127)  国内盤帯なし  price:\900
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、歌詞カードに挟み跡、共に古本シミあり) Release 1989(国内盤定価\2,200)

パンク/ニュー・ウェイヴの波が日本にも届き、それに呼応し登場したバンドの中でも圧倒的なカッコ良さと存在感で他を凌駕する名バンド、フリクションの82年のセカンド・アルバム。名盤の誉れ高いファースト『軋轢』からギターの恒松正敏が脱退。茂木恵美子、シェルツ・ハルナが加入し、4人組となってリリースされた本作は、実際はレックがほとんど全ての楽器を演奏し録音したらしく、ホワイト・ファンクを展開したポスト・パンク勢やPiL等の影響を受けつつ、本場英国のバンドに勝るとも劣らないサウンドを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プリズマチカ 「アール・リヴレ」
(SAMSON SMCL-1044)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,000)
状態 A(帯にほんの少し破れあり)  price:\900

プロデューサー、横山ミノルと女性シンガー、シレーニ小原を中心とした和製ブラジリアン・ユニット、プリズマチカの97年のセカンド・アルバム。アントニオ・カルロス・ジョビン等のカヴァーとオリジナルが半々くらいで、時にドラムン・ベース等も交えた、涼やかなラウンジ・ボッサ・アルバム。歌詞はポルトガル語もしくは英語。ビクター盤はジョアン・ドナートの「Lugar Comum」のカヴァーがボーナス・トラックとして収録されていますが、本CDには未収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリーダム・スィート 「フリーダム・スィート登場」(CRUE-L KYTHMAK024DA)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵あり) price:\800

ニール&イライザの松田岳二も在籍した山下洋率いる5人組、フリーダム・スィートの96年リリースのデビュー・アルバム。トラフィック等を経由したポール・ウェラーのソロ以降のサウンドからの影響大なアーシーなサウンドを、全編英詞で展開した一枚。Iのみリンダ・ロンシュタットのカヴァー。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリッパーズ・ギター 「three cheers for our side 〜海へ行くつもりじゃなかった〜」
(POLYSTAR H30R-10004) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,100)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)  price:\700
 
小山田圭吾、小沢健二を中心とした5人組、ロリソップ・ソニックがメジャー・デビューに際し、フリッパーズ・ギターと改名して89年にリリースしたデビュー・アルバムにして、5人組時代の唯一のアルバム。ロリソップ・ソニック時代にリリースしたカセット『フェイヴァリット・シャツ』収録曲を中心に新録した作品で、全作詞をオザケンが担当した英詞の歌詞による、ネオアコ色満開の一枚。歌詞・対訳付き。<89年のオリジナル盤での入荷です。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリッパーズ・ギター 「カメラ・トーク」(POLYSTAR PSCR-5047)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表に色褪せ、少し古本シミあり) 国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,500) price:\800

3人のメンバーが脱退し、小山田圭吾と小沢健二のデュオとなってリリースした90年のセカンド・アルバム。本作より全編日本語詞となり、各種ネオアコやアルマンド・トロヨヴァーリ、スタイル・カウンシル、ビーチ・ボーイズ等、多岐にわたる様々な要素を抜群の編集感覚で引用しつつも、瑞々しさ溢れるフリッパーズ印のサウンドで再現した、90年代初頭の時代の空気を捉えた傑作。歌詞付き。<ジャケット表のオレンジ色が褪せて薄くなっています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリッパーズ・ギター 「ヘッド博士の世界塔」(POLYSTAR PSCR-5048)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に少し破れあり。歌詞カード抜け) 国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,500)  price:\700

93年リリースの通算3作目にしてラスト・アルバム。前作から引き継がれた多岐に亘る引用を駆使しつつも、ネオアコ色濃い仕上がりだった前作とは異なり、本作リリース当時のプライマル・スクリームが展開していたマンチェスター〜アシッド色に、コラージュ感満載のポップな実験を繰り広げた傑作アルバム。<歌詞カードが抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリッパーズ・ギター 「オン・プレジャー・ベント」(POLYSTAR PSCR-5050) 
国内盤帯あり  Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

92年リリースの彼等唯一のライヴ・アルバム。元オリジナル・ラブの平ヶ倉ヨシエや元ゼルダの小澤亜子他、バックを全て女性ミュージシャンで統一した90年から91年にかけてのライヴを収録。東京スカパラダイスオーケストラのホーン・セクション3人がゲストとして参加したFG、ヘアカット100のカヴァー・メドレーK(02)等を収録。<歌詞カードは初めから付いていません。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリッパーズ・ギター 「シングルズ」(POLYSTAR PSCR-5282)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\700

フリッパーズ・ギター、92年リリースのシングル・コンピレーション。リリースしたシングル6枚からカップリング曲も含めた10曲に加え、90年のコンピレーション『ファブ・ギア』収録のJKも収録。信藤三雄によるお洒落なジャケット・デザイン、スリーヴに掲載された短冊形のシングル・ジャケット写真も嬉しい一枚。歌詞・一部対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリーボ 「すきまから」(OZ DISC EHE-006)  国内盤帯なし
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、背焼けあり。)  Release 1996(国内盤定価\2,500)  price:\500

メジャー・デビュー前、OZ DISCから96年にリリースしたファースト・アルバム。全曲の作詞、作曲も手掛けるシンガー、吉田奈邦子のパワフルで伸びやかな歌声が印象的な、懐かしさを感じさせつつ、単なる懐古派ではないフォーキーなサウンドを中心に展開した一枚。車の音や烏の鳴き声も捉えた、路上録音のようなアコギでの弾き語りD、70年代を思わす重たくブーストしたギターが曲を引っ張るE等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリーボ 「フリーボ '97」 
(EXPRESS TOCT-9942)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,854) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,000

フリーボのメジャー移籍第一弾となる、97年の通算2作目。全曲の作詞、作曲も手掛けるシンガー、吉田奈邦子のパワフルながらシャウトや高音の歌い上げとは無縁な安定した歌声と、石垣窓の弾くギターの響きを筆頭とした、アナログな味わいを楽しめる一枚。昭和のアメリカン・ルーツ・ロックに憧れていた頃の日本語のロック・バンドを思わすものの、単に懐古的ではなく、当時のバンドより自然に日本語化された楽曲が魅力。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリーボ 「Smokin' Blues」 
(EXPRESS TOCT-10406)  国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

吉田奈邦子、石垣窓率いる4人組フリーボの98年の通算3作目。バンド自身と音楽評論家でもある萩原健太の共同プロデュース。元ボ・ガンボスのKYONがCEIに参加。シングル・カットされたE、尾崎孝のペダル・スティールがフィーチャーされたF等を収録。昭和フォーキーな香りがする、ゆったりとした感じが心地良い一枚。2000年より活動休止するも、2003年には3人組として活動再開。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フリーボ 「Blue Moon」(東芝EMI TOCT-24279)  
国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\3,000)  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)

今年(2008年)5月に実に8年ぶりにアコースティック・ミニ・アルバム『あこがれ』をリリースしたフリーボの2000年の通算4作目。ゆったりとしたビートと日本語詞によるロックは、昭和・和フォーキーなグループに通ずるものの、必要以上に懐古的ではない洗練さも併せ持った一枚。シングル・カットされたB、元バブルバスの無頼庵こと堀内章秀が参加したC等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE FOOLS 「NO MORE WAR 〜地球の上で〜」(NUTMEG NC-2025)
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,500) price:\1,800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) 

長らくの活動停止期間を経て近年復活した、伊藤耕、川田良を中心とした伝説のロックンロール・バンド、フールズの91年のミニ・アルバム。湾岸戦争に触発されたシンプルな反戦のメッセージ色濃い歌詞に、ファンキーなロックンロールを中心とした一枚。名作『Weed War』収録曲の再演B、S.E.X〜SYZEといった前身バンド時代の再録C等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブルートニック 「Moods for Modern」(Non STANDARD TECN-15267)
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ルースターズのオリジナル・メンバー井上富雄、後に東京スカパラダイスオーケストラを結成する冷牟田竜之、オリジナル・ラヴに加入する木原龍太郎が在籍したブルートニックが、細野晴臣のレーベル、ノンスタンダードから87年にリリースしたデビュー・アルバム。スタイル・カウンシルを下敷きにしたようなサウンドは、80年代後半の東京の香り漂う、リアルタイム派には懐かしくも気恥ずかしさも感じてしまうような一枚。歌詞付き。(薄型プラケースのCD選書<Q盤>仕様)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブルートニック 「ガッツ・フォー・ラヴ」
(BAIDIS 30CH-316)   国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,000)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\800

ルースターズのオリジナル・メンバー井上富雄の新バンドとして当時注目されたブルートニックの88年のアルバム。現・東京スカパラダイスオーケストラの冷牟田竜之や、後にオリジナル・ラヴに加入する木原龍太郎も在籍していたことでも知られています。音は日本版スタイル・カウンシルを狙ったような感じですが、実際はディス・イズ・80年代ジャパニーズ・スタイルの音で、リアルタイム世代としては気恥ずかしさと共に思わずタイムスリップしてしまいました。アトラクションズのスティーヴ・ナイーヴがEとIに参加。歌詞付き。現在、(再発のQ盤も)廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ブルー・ハーツ 「バスト・ウエスト・ヒップ」(MMG AMCW-4157)
国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,900)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に微細な破れ、少しシワあり) price:\700

彼等にとって初のオリコン1位となったMMG移籍第1弾の90年の通算4作目。後にハイロウズのメンバーとなる白井幹夫が全14曲中10曲に参加した本作は、アコースティックでフォーキーなサウンドをベースにスティール・パンやノイジーなギターも絡まるD、坂田明のサックスと真島昌利のギターがインタープレイを繰り広げるブルース・ロックF、レゲエのG、タイトル通り疾走感溢れるI、再度登場の坂田のサックスとクラリネットが暴れまくる、円周率を歌詞にしたJ、シングルとは別ヴァージョンのK、河口純之助の初ボーカル曲L、高校生のブラス・バンドを起用したM等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ブルー・ハーツ 「ハイ・キックス」(MMG AMCW-4130)  price:\500
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレ、古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\)

91年の通算5作目。2ビートで疾走する@、ホットロッド調のロックンロールA、オールディーズ調の甘くポップなC、リクオによるテックスメックス風味のアコーディオンが色を添えるE、ホーン・セクションを導入したロックンロールF、アマチュアの頃から歌っていたというバラードK、ハードなギター・リフが先導するラウドなロックL等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ブルーハーツ 「STICK OUT」(MMG AMCW-4158)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、挟み跡あり)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,900)  price:\800

5ヵ月後にリリースされたスローとミディアム中心のアルバム『DUG OUT』と対を成す、初期のような疾走感溢れるストレートなロックンロールを中心にした93年の通算6作目。今井裕をプロデューサーに迎えた本作は、自衛隊の海外派遣を皮肉った@、先行シングルとしてカットされCMでも使用されたA、後の解散を示唆するような宗教臭さを感じさせる河口純之助作のG、本作中唯一の真島昌利のヴォーカルによるH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ブルー・ハーツ 「DUG OUT」(MMG AMCW-4165) 国内盤帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレあり) Release 1993(国内盤定価\2,900) price:\700

『STICK OUT』と同時期に制作され、5か月後の同年93年にリリースされた通算7作目。ストリングスやホーンも導入し、サイケデリックな雰囲気漂う@、ニュー・オーリンズのダーティ・ダズン・ブラス・バンド参加のA、真島のヴォーカルによるD、ロックステディ調のF、河口作&ヴォーカルのドゥー・ワップ調のH、彼等最後のシングルとなったI等を収録。ストレートなロックンロールを中心だった前作とは対を成す、スロー、ミディアム中心の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 真島昌利 「夏のぬけがら」(MELDAC 28MD-1) 国内盤帯なし
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡あり) Release 1989(国内盤定価\2,800) price:\600

現クロマニヨンズの真島昌利がブルーハーツ時代の89年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。友部正人がハーモニカで参加したBK、その友部が提供したレゲエ調のE、赤木りえのフルートや金子飛鳥のヴァイオリンが色を添えるDH、近藤真彦がカヴァーした物語形式の歌詞のG等を収録。思春期の夏休みを思いこさせるような、抒情的なフォーク・ロックを中心にした一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイロウズ 「ハイロウズ」(KITTY KTCR-1350) 
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1995(国内盤定価\3,000)  price:\600
状態 B(盤に疵、細かな疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

ブルーハーツを解散した甲本ヒロトと真島昌利が、ブルーハーツ周辺で活動していた元めんたんぴんの白井幹夫と忌野清志郎 & The 2-3'sの大島賢治、調先人と結成したハイロウズの95年のデビュー・アルバム。ブルーハーツとの決別を宣言した@、デビュー・シングルとして先行リリースしたB、真島のリード・ヴォーカルによるJ、後に映画主題歌やCMでも使用された彼等の代表曲ともいえる名曲K等を収録。歌詞付き。<初回デジパック仕様の入荷ですが、封入特典のステッカーは入っていません。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハイロウズ 「タイガーモービル」(KITTY KITCR-1420)
国内盤デジパック仕様帯なし Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、歌詞カードの古本シミ、少し疵あり)  price:\600
96年のセカンド・アルバム。ディープ・パープルを思わす疾走するハード・ロックA、後にキャノンのCMにカヴァー曲が使用されたB、隠喩や言葉遊びの感覚が忌野清志郎からの影響を思わせるロックンロールC、サーフィン/ホット・ロッド調のコーラスが楽しいD、「燃えよドラゴン」のテーマをイントロで引用したH等を収録。今回は虎柄の布張りの初回盤では無く、紙ジャケデジパック仕様での入荷。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハイロウズ 「ロブスター」(Kitty KTCR-1468)
国内盤デジパック仕様帯あり Release 1998(国内盤定価\3,059) price:\700
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、スレ、古本シミ、歌詞カードに古本シミ、ステッカーに数ミリの破れあり)

ダウンタウンの松本人志がジャケットのイラストを担当した98年の通算3作目。パンキッシュに疾走する@、初期ストラングラーズへのオマージュ的な演奏が嬉しいA、ウィルコ在籍時のドクター・フィールグッドにキーボードが入ったようなC、金子飛鳥のAskaストリングス・プロジェクトが参加したG、片山広明等によるホーン・セクションを導入したロックンロールH等、ヘヴィなサウンド主体だった前2作に比べ、軽快感が大幅に増した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハイロウズ 「リラクシン」(Kitty KTCR-16811) 
国内盤なしデジパック仕様  Release 2000(国内盤定価\3,059) price:\500
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、歌詞カードに古本シミ、少しシワあり)

2000年リリースの通算5作目。テレビ・ドラマの主題歌として使用されたブルーハーツ時代を思わせる、かつての少年達はグッとくる事間違い無しの、タイトル通りの“青春”パンク@、モータウン調のリズムに、ドー・ワップ調のコーラスが楽しいA、メランコリックなバラッドB等、ヴァラエティ溢れた内容で、彼等の叙情性が非常に上手く表現された一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハイロウズ 「フリップ・フロップ」(KITTY UMCK-1006/07)
国内盤2枚組デジパック仕様帯あり  Release 2000(国内盤定価\3,600)
状態 B(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  price:\700

シングル収録曲やトリビュート・アルバム参加曲等、オリジナル・アルバム未収録曲や別ヴァージョン等の既発曲をまとめた、01年リリースの2枚組コンピレーション。三宅伸治が参加したライヴ音源のチャック・ベリーの1-E、モット・ザ・フープルのトリビュート・アルバム参加時の1-H、西城秀樹トリビュート・アルバム参加時の1-I等のカヴァーや、シングルのシークレット・トラックだった2-JKL等を収録。移籍に伴う契約枚数の絡みでのリリースながら、数多いシングルまでは手が回らなかった人には有難いコンピレーション。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハイロウズ 「HOTEL TIKI-POTO」(KITTY UMCK-1050)  price:\700
状態 B'(盤に螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) 国内盤デジパック仕様帯あり  Release 2001(国内盤定価\3,059)

2001年の通算6作目。まさにハイロウズらしいロックを展開する曲ばかりでなく、タイトル通りに音頭のビートと沖縄音楽とレゲエが混ざり合った@、ザ・フーへのオマージュ溢れる演奏に盛り上がるA、マリアッチなイントロからブロンディやELOを思わすディスコ・サウンドを展開するE、GSっぽさも漂うマイナー歌謡ロック的なF、スライド・ギターやブルース・ハープとレゲエのビートが混在したL等を収録した、ヴァラエティ溢れる構成の一枚。歌詞・ステッカー付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIGH-LOWS 「angel beetle」(UNIVERSAL UMCK-1138)  price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、背焼けあり)  国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2002(国内盤定価\3,059)

2002年の通算7作目。「ロックンロール以外は大した事じゃない」という歌詞ながら、サウンドはグルーヴィーなハイロウズ流のファンクを展開するB、デッド・ケネディーズのような毒のある歌詞でアメリカのイラク侵攻を皮肉るC、ドゥー・ワップ風のコーラスが楽しいE、映画を題材にした歌詞のGI、ストーンズの「黒くぬれ」へのオマージュを匂わすJ、ヴォーカルもギターも歪みまくったラウドなK等を収録。歌詞・ステッカー付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ハイロウズ 「ドゥ!!ザ★ムスタング」(HAPPY SONG BVCR-11063)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2004(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、左隅、背焼けによる色褪せあり)  price:\600

BMGに移籍し自ら設立したレーベル、ハッピー・ソング・レコーズからの第一弾ながら、ハイロウズとしてはラスト・アルバムとなってしまった04年の通算8作目。前年にキーボードの白井幹夫が脱退したため、残った4人での録音となった本作は、二本のギターが絡み合うミディアム・テンポのロックンロールを中心にした一枚。マカロニ・ウェスタン的でいてパンキッシュなC、沖縄音楽的な要素も採り入れたダビーなレゲエF、疾走感溢れるG、コーラス・ワークを駆使した遊び心溢れるJ等を収録。歌詞・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・クロマニヨンズ 「ザ・クロマニヨンズ」 
(BMG JAPAN BVCR-11096)  国内盤帯なし Release 2006(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

05年に活動を休止したハイロウズの甲本ヒロトと真島昌利が、新たに結成したクロマニヨンズの06年のファースト・アルバム。シンプルな言葉を繰り返し多用する歌詞、重心の低いストレートなパンク的なサウンドを中心に、ブルーハーツともハイロウズとも当然の事ながら通ずるところはあるけれども矢張りどちらとも異なる、クロマニヨンズの世界を提示した一枚。M終了後続けて、隠しトラックとして「バットマンのテーマ」のカヴァーを収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブルー・ビート・プレイヤーズ 「ダウン・ビート・アズ・エヴァー」
(2nd CITY  PX-053) 国内盤帯あり   Release 1999(国内盤定価\2,100)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

元・東京スカパラダイスオーケストラのマーク林(林雅之)率いるスカ・バンドの99年リリースのセカンド・アルバム。シングル・カットされた人気曲C他2曲が英詞の歌もので、他は全てインストになっています。基本的にオーセンティックなスカがメインですが、Gのようなダブもあります。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブルー・ビート・プレイヤーズ 「イースタン・レオ」
(DIWPHALANX  PX-060) 国内盤帯あり   Release 2001(国内盤定価\2,415)
状態 A    price:\1,300

2003年5月、約10年に渡る活動を終了した彼等の2001年にリリースされた通算3作目となるラスト・アルバム。インスト曲をメインに3曲の英詞ヴォーカル曲では、レゲエのFが非常にいい感じです。哀愁漂うダブでミュートビートを思い起こさせるI、これぞスカ!といった感じのDもいい感じです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブレッド&バター 「ミッシング・リンク」(FunHouse 00FD-7114)
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

フィフス・アヴェニュー・バンドのピーター・ゴールウェイのプロデュース、同バンドのマレイ・ウィンストックが全編曲を担当した89年のアルバム。井上陽水が提供した@、陽水とゴールウェイ共作のB、ランディ・ブレッカー参加のA、ジェイムス・テイラーが参加したスティーヴィー・ワンダーのカヴァーF、ジョン・セバスチャン参加のG等を収録。若々しい歌声とハーモニーが心地良さを誘う一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブレッド&バター 「水の記憶」(FunHouse FHCF-1129) 
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) price:\1,000

山下達郎もカヴァーした名曲「ピンク・シャドウ」で知られる、湘南をベースにマイペースな活動を今も続けるブレッド&バターの91年のアルバム。89年の前作『Missing Link』に引き続き、ピーター・ゴールウェイのプロデュース、マレイ・ウィンストックのアレンジのNY録音。この頃既に40代だと思いますが、若々しい歌声に驚嘆。半数以上の曲のベースをフェルナンド・ソーンダースが担当。Eはブレッドのカヴァー。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 岩沢二弓 「Fuyumi」
(kaigan KGCP-5)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,854)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)

大ヴェテランの兄弟デュオ、ブレッド&バターの岩沢二弓の97年の初ソロ・アルバム。いつまでも若々しい歌声による湘南サウンドを中心に、語りのようなラップのような歌を聴かせるファンクC、ドラムン・ベースを思わすサウンドを採り入れたE、娘のシーマが共作、参加したH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ヘア 「エレクトリック・チャーチ」(LOVIN' CIRCLE 26LOVE-002)
国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,600)
状態 B(盤に疵少しあり。再生確認済み)  price:\2,000

後にネオ・ネオGS・バンドへと変化していく、アイサトウ率いるザ・ヘアの92年リリースのアルバム。この当時は東京モッズ・シーンを代表するバンドとして活躍。ボ・ディドリーのEG、ジミー・リードのH、ジュニア・ウェルズのI等のカヴァーからもわかる、R&Bビート・バンド路線ながら、アイサトウ作の日本語詞のオリジナルには既にGSバンドの萌芽が感じられます。ビートルズの「Drive My Car」を引用したAは、ギターの音まで見事に再現。<歌詞、帯は元から無いと思われます。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ヘア 「ポップ・ラビッシュ」(LOVIN' CIRCLE 20LOVE-009D)
国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,000)
状態 C(音に出ない傷多数あり。再生確認済み)  price:\1,000

ネオ・ネオGS、アイサトウ率いるザ・ヘアの94年リリースの6曲入りミニ・アルバム。80年代にファントム・ギフト等がネオGSとして一躍脚光を浴びた時がありましたが、90年代中盤にもこのザ・ヘアやデキシード・ザ・エモンズ等もネオ・ネオGSとして一部(GSマニアの間)で話題になりました。逆回転やファズで歪んだギター、シタール(エレクトリック・シタール?)等を使って、非常に良く出来たGSサウンドとなっています。現在、廃盤の結構レアな一枚ですが、惜しむらくは傷多過ぎのため、このお値段に。音飛び等無い事はステレオ及びCDラジカセ2台で確認済みです。歌詞、帯はおそらく元から付いていなかったと思われます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HAIR 「live action FETISH!!」(Jelly bean sounds mayu-004D)  
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,600)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\2,500

アイサトウ率いるザ・ヘアの92〜93年の間に新宿JAMでのライヴを収録した初期ライヴ音源集。後にGS的に展開する以前の、東京モッズ・シーンの顔役として活躍していた頃の音源のため、ローリング・ストーンズもカヴァーしたドン・コヴェイのB、ヤードバーズのI等、R&B、ビート・バンドのカヴァーが中心。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Base Ball Bear 「(WHAT IS THE)LOVE & POP?」(EMI TOCT-26880) price:\500
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、やや残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり Release 2009(国内盤定価\2,500)

小出祐介と、映画『リンダ リンダ リンダ』のベース担当の望役で出演した関根史織を擁する4人組の09年のメジャー通算3作目。XTC直系の凝ったコード進行とキャッチーなメロディ、パンクやオルタナを通過した疾走感とJポップ時代のバンドらしい爽やかさが、実に現在進行形の日本のロック・バンドらしさを感じさせる一枚。アルバム・ヴァージョンで収録のシングル曲A、映画『鴨川ホルモー』主題歌のC等、5曲のシングル曲を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい へたくそ 「クラムジイチャウダーの罠」
(PUT-TUN PT-009)  国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,884)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,200

後に下山淳の結成した60/40に参加するヴォーカルのスエキチ(SUEKICHI-GUY)、同じく60/40やマリア観音、現在はヴォクサシオン、鏡花等で活動する女性ベーシスト、しゃあみん(シャーミン)が在籍したロック・バンド、へたくその94年のセカンド・アルバム。メジャーに行っても可笑しくない、全然へたくそではないパワフルな日本語ロックを中心に、大友良英が参加した爆裂するDH、レゲエのE等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スエキチ 「トウキョウ・ブラック・ライト・ボクシング」
(PT-STATION PT-011)  国内盤帯あり  Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,000

へたくそ、60/40のシンガー、スエキチが95年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。ジャズ・ドラマーとしても活躍する、日本アンダーグラウンド界の雄、吉田達也が曲、全ての演奏を務めたAGK、ソフト・セルの日本語カヴァーE等、へたくそのメンバーも参加し、へたくそ時代から繋がるパワフルなロックンロールを中心に、実験的な曲等も収録した意欲作。歌詞・英対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヘリコイド0222MB 「ヘリコイド0222MB」
(UMMO UOCA1004)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

元マディグラブルゥヘブンの田中ヒロコを中心とした関西の女性トリオ、ヘリコイド0222MBの99年のデビュー・アルバム。ジャーマン・ロックやグラウンド・ロイヤル所属アーティスト勢の影響を感じる、電子音やエフェクト類等を多用したサウンドを展開。LABCRYの村上ゴンゾが参加した@FH、ファンク・テイストも交えたE等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヘリコイド 0222MB 「エレショック!」 
(UMMO UOCA-1010)  国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,100)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

山本精一とラブクライの三沢洋紀が運営するウンモレコーズの看板娘達の2002年リリースの通算3作目。インストとヴォーカル曲は半々の割り合いで、ジャーマン・ロック、レゲエ/ダブ、サイケ、ジャングル・ビート、ラップ等の様々な要素に、電子音や効果音をトッピングした、実験的でいながらポップな面も残したオルタナティヴ・ロックを堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HERMANN H. & THE PACEMAKERS 「Input!」(WINE WINE-82027)
国内盤帯あり   Release 2000(国内盤定価\1,800)   price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。付属歌詞カードに挟み跡あり)

ヘルマン・エイチ・アンド・ザ・ペースメーカーズの、2000年リリースのインディ時代のセカンド・ミニ・アルバム。ヴォーカルの岡本洋平の作詞・作曲によるCのみが日本語詞で、残りは全て平床政治の作詞、岡本の作曲による英詞曲。影響を受けたというメタルやハード・ロック的なラウドなギター・サウンドを全開にしたパワフルな楽曲を中心にした一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヘルマン エイチ アンド ザ・ペースメーカーズ 「PINKIE'S ROCK SHOW」
(Wea JAPAN WPC7-10150) 国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\2,625)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

岡本洋平率いる男女6人組、ヘルマン エイチ アンド ザ・ペースメーカーズの2002年リリースのセカンド・アルバム。バンド自身と元ボ・ガンボスのKYONの共同プロデュースによる本作は、GS好きの琴線に触れるメロディの@、アルバムに先行してシングル・カットされたBH、英詞のオリジナル曲CI、サーフ・インストG等を収録。2008年現在、残念ながら活動休止中。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 辺見マリ 「ラヴ・レター」
(BMG BVCJ-34015)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,835)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

全編英詞の本格ジャズ・ヴォーカルに挑んだ2001年のアルバム。全編アレンジも担当した岸ミツアキのピアノ、古西ただあきのベース、大坂昌彦のドラム、田辺充邦のギターを軸にしたカルテットに、岡崎好朗、多田誠司、三木俊雄による管楽器や、ヴィブラフォンの藤井寛が参加。彼女を代表する70年の大ヒット曲を英詞でジャジーにカヴァーしたC等、全編アダルト且つムーディーにキメた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

ボーイ・ミーツ・ガール 「ボーイ・ミーツ・ガール」 ボーイ・ミーツ・ガール 「ボーイ・ミーツ・ガール」(MIDI MID-1601)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\1,680)  price:\400
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

坂本龍一のFM番組で、デモテープ大賞を受賞した尾上文と今井忍とのユニット、ボーイ・ミーツ・ガールの88年の全4曲5ヴァージョン収録のデビュー・ミニ・アルバム。収録曲は「裸足で散歩」「フロントページ」「KIKUIWANI」「45階だての夕暮れ」「KIKUIWANI(TV track)」。わたせせいぞうとかの世界を、ラップというよりポエトリー・リーディングで仕上げたような作品で、正直聞き通すのが苦痛でした。その手の世界がお好きな方はどうぞ。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BAWDIES 「THIS IS MY STORY」(Getting Better VICL-63294)
国内盤帯あり  Release 2009(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  price:\600

メジャーでの最初のアルバムとなった09年の通算3作目。セルフ・プロデュースを中心に、@ACIをラブ・サイケデリコのNAOKIがプロデュースを担当。インディーズ時代に吸収してきた50〜60年代のリズム&ブルースやロックンロールを現代的な感覚で再現してきた彼等が、ベース&ヴォーカルのROYの低音濁声ヴォーカル、演奏力、英詞のオリジナル曲に磨きをかけ、彼等ならではのオリジナリティを発揮し始めた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BAWDIES 「THERE'S NO TURNING BACK」(invitation VICL-63558)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) 国内盤帯なし Release 2010(国内盤定価\) price:\600

メジャーでの2作目となる10年の通算4作目。全曲バンド自身のセルフ・プロデュースによる本作は、先行シングルとしてリリースされ、オリコン7位と初めてのトップ10ヒットとなったA、前年にリリースされたメジャーでのファースト・シングルB、穏やかなミディアムD、ギターのTAXMANがリード・ヴォーカルのポップで軽快なF、アコギとスライド・ギター使いのH等を収録。随所に新機軸も見せつつ、テンションは高いままタイトな演奏は更にタイトに、それでいてどこか余裕も感じさせる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BAWDIES 「LIVE THE LIFE I LOVE」(Getting Better VICL-63746)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2011(国内盤定価\2,800) price:\600

11年、震災から3ヵ月でリリースされたメジャーでの3作目の通算5作目。セルフ・プロデュースを中心に、再びラブ・サイケデリコのNAOKIがDIのプロデュースを担当した本作は、勢い溢れ疾走する@、モータウン調のノーザン・ビートを採り入れたA、AIとのデュエットによるD、初めてホーンを導入したI等を収録。ロックンロール・バンドが奏でるソウルとR&Bの内、ソウル度が増した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 暴力温泉芸者 「ケセラ、セラ(シングス・ゴー・フロム・バッド・トゥ・ワース)」 
(!Por Supuesto! STAP-0525)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

現在はヘア・スタイリスティックス名義での活動、また作家としても活躍する中原昌也による暴力温泉芸者名義での95年のアルバム。コラージュとノイズの嵐ながら、意外と音楽的なところも散見できる一枚。キンクスのDやアニマルズ、尾藤イサオで知られるKのカヴァーを収録。小山田圭吾がBとJに参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 暴力温泉芸者 「ネイション・オブ・リズム・スレイヴス」(RAIL TOCT-9495)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500) price:\700

小説家や画家等、多彩な活動で知られる中原昌也の暴力温泉芸者名義での96年のアルバム。お洒落なジャケットに騙されそうな本作は、ASA-CHANG、浦山秀彦、清水 一登、菊地成好、EL-MALOの柚木隆一郎、DMBQの増子真二、ノイズ・ミュージックの世界的権威であるメルツバウの秋田昌美等、多彩なゲストが参加。キャンド・ヒートのB、野坂昭如のCD、金延幸子のNといった中原のヴォーカル入りのカヴァー曲、チープなリズム・ボックスと4畳半フォーク的なアルペジオと哀愁のメロディのインストが阿鼻叫喚のノイズへと雪崩れ込むG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ポータブル・ロック 「Q.T PLUS ONE」(T. J.C. 32JC-156)
国内盤帯なし  Release 1986(国内盤定価\3,200)  price:\800
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、少しシワ、スレ、ホッチキスに錆びあり)

ピチカート・ファイヴに加入する以前、ソロで活動をしていた野宮真貴が、元8 1/2の鈴木智文、元ヤプーズ、パール兄弟の中原信雄と結成したポータブル・ロックの85年のファースト・アルバムに、翌86年のシングルEを追加収録し、ジャケットも変更してリリースし直した86年のアルバム。80年代らしいシンセ・サウンドをバックに、野宮のキュートさ全開の歌声が弾ける、ポップな世界が広がる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ポータブル・ロック 「ビギニングス」(SOLID CDSOL-1019)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,300)  price:\1500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、褪せあり)

後にピチカート・ファイヴのシンガーとして活躍する野宮真貴が在籍したポータブル・ロックが、水族館レーベルの拠点となった湾岸スタジオで83年に録音したデモ・テープ音源をまとめた一枚(Jのみ85年録音で、スタジオも別スタジオ)。80年代的テクノ歌謡テイスト溢れる、懐かしさ漂う作品集。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ホット・ヒップ・トランポリン・スクール 「コレがほしいんだろ!」
(feiz FECB-3001)  国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\2,835)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\600

大阪の路上で活動を展開していた10人組のブラス・ロック・バンドの99年のデビュー・アルバム。東京スカパラダイスオーケストラの冷牟田竜之のプロデュースによる本作は、ダブやスクラッチ等も採り入れた、テクより勢いで押すブラス・ロック・アルバム。「バットマンのテーマ」のカヴァーDG、朝本浩文によるAのリミックスI、ファンタスティック・プラスティック・マシーンによる@のリミックスJ等を収録。Aのみ歌詞、ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ホット・ヒップ・トランポリン・スクール 「品」
(feiz FECB-3005)  国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600

2000年リリースのセカンド・アルバム。前作もテクより勢いで押すノリ重視のアルバムでしたが、それでもゆったりとした曲等も若干収録されていたのとは異なり、こちらはラストのKでやっとゆったりするくらいで、以前にも増して勢いで押しまくる一枚。ダブ、スクラッチ等、前作でも採り入れていたのに加え、本作ではラップも多用。オリジナルを中心に、リー・モーガンのカヴァーGも収録。DEIのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ホッピー神山 「Nympho Has Some Great Elements:Hoppy Kamiyama Visual Works 2」(God Ocean GOCD-002) 国内盤帯なし
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\800

デザイナーズ・ブランド、ドクター・マーラーの'95春夏の東京コレクション用の音楽を手掛けたホッピー神山の、「ヴィジュアル・ワークス」と題されたシリーズ第二弾となった95年のアルバム。湊正史、芳垣安洋、高良久美子、スティーブ衛藤、広瀬淳二の6人編成による、プリミティヴでパーカッシヴ、時にノイジーにアヴァンギャルドに展開するアグレッシヴな一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ポート・オブ・ノーツ 「デュエット・ウィズ・バーズ」(CRUE-L KYTHMAK066DA)
国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

畠山美由紀と小島大介によるデュオ、ポート・オブ・ノーツの2001年リリースのセカンド・アルバム。神田朋樹がプロデュース&全ての演奏を手掛けたA、ストリングスが彩りを添える日本語詞のB、リトル・クリーチャーズの鈴木正人が音作りを全て手掛けたC、小島のヴォーカルによるI、薬師丸ひろ子の映画主題歌の絶品カヴァーJ、田村玄一のスティール・ギターが心地良い、本作3曲目の日本語詞のL等を収録。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BONNIE PINK 「Thinking Out Loud」(WARNER MUSIC JAPAN WPZL-30060/61)
国内盤紙ジャケ仕様帯ありDVD付き Release 2007(国内盤定価\3,400)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。DVDはほんのわずか疵あり。共に再生確認済み)  price:\900

オリジナル・アルバムとしては通算9作目となる2007年リリースのアルバム。ソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉がプロデュースを担当したH以外、残り全てをスウェーデンのプロデューサー・ユニット、バーニング・チキンとボニー・ピンクとの共同プロデュースで構成。ハードにロックするD、シングル・ヒットしたEはオーケストレーションを配した別ヴァージョンでの収録。スウェーデンからインターネットでも公開されたスタジオ・ライヴの模様とプロモ・ヴィデオ収録のDVD付き初回限定盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Polaris 「Home」(Familysong MTCA-5004)
国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,800)  price:\600
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み)

元ラブライフのオオヤユウスケと元フィッシュマンズの柏原譲が結成したポラリスが、2枚のミニ・アルバムを経て2002年にリリースしたファースト・フル・アルバム。ドラムに坂田学が在籍したトリオ編成時代の作品で、ダブを駆使した独自の時間軸を持つ、ゆったりとしたドリーミーなサウンドを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい Polaris 「空間」(Familysong MTCA-5023)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり) 国内盤帯あり  Release 2006(国内盤定価\2,800) price:\700

元ラブライフのオオヤユウスケと元フィッシュマンズの柏原譲が結成したポラリスの06年の通算5作目。ZAKを共同プロデューサーに迎えた本作は、茂木欣一が参加しフィッシュマンズのリズム隊揃い踏みの躍動感溢れる@、SOIL&"PIMP"SESSIONSのタブゾンビが参加した緩やかなグルーヴとメロディが心地良いB、宮田まこととダーツ関口の二本のギターの絡み合いが極上のD、U-zhaanがタブラを叩くE、タブゾンビ、バッファロー・ドーターの大野由美子が参加した一発録りの10分を越えるG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい POLYSICS 「Neu」(Ki/oon/Asian Man AM-102 CD)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤 Release 2003 price:\700

ディーヴォの正統なる後継者、ポリシックスの2000年のメジャー第一弾、通算3作目のジャケ違いのUS盤。テクノ・ポップを基調にしつつも、ギター・サウンドも前面に出し、ガレージ/パンク的な激しさで押しまくる一枚。アルバムからの先行シングルB、アルバム・ヴァージョンで収録されたミックス違いのセカンド・シングルE、先行シングル収録曲でこちらもミックス違いのK等を収録。US盤には通算5作目に収録されたMを追加収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい POLYSICS 「Polysics Or Die!!!!」(Ki/oon/Tofu TOF 015)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に少し疵あり) US盤 Release 2005 price:\700

ポリシックス、04年リリースのベスト・アルバムの翌05年にリリースされた米盤(国内盤と収録曲は同じ)。インディーズ時代の楽曲を再録した@ACO、メジャー時代の楽曲の再録Eといった新録曲や、各種ミニ・アルバム収録のDN、オリジナル・アルバム収録ヴァージョンとはシングル・ヴァージョンでの収録となったMP等を収録した、痒い所に手が届く選曲が成されたベスト盤。歌詞(外国人も歌えるように日本語曲のみローマ字歌詞)付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい POLYSICS 「Absolute POLYSICS」(Ki/oonKSCL 1458)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2009(国内盤定価\3,059) price:\700

09年リリースの通算10作目となるスタジオ・アルバム。インストの@D、會田 茂一のプロデュースによる先行シングルAK、岡野ハジメのプロデュースによるセカンド・シングルB、ラップのようなトーキング・スタイルのヴォーカルを繰り出すC、歌詞の一部の通りにかなりポップで軽やかで穏やかなF等を収録。エレクトリックなシンセ・サウンドとギター・サウンドが融合し疾走する彼等らしさ溢れる勢いを感じさせる一枚。歌詞付き。

■ま行■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マキタ学級 「マキタスポーツの金もうけ」
(LOFT LOCD-002)  国内盤帯なし  Release 2006(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,500

ものまねやパロディ・ソングを得意ネタとして活躍するオフィス北野所属のピン芸人、マキタスポーツ率いるトリオ編成のロック・バンド、マキタ学級の2006年リリースのファースト・アルバム。このバンドでは芸人として歌うパロディ・ソングのような曲は無く、ところどころ芸人らしいユーモラスな歌詞も登場するものの、全体としては至極真っ当に、生真面目な熱血ロックを展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マグースイム 「長い旅路」(EXPRESS TOCT-9941) 
状態 B(盤に螺旋状のスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。ジャケットに折れジワあり)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,854)  price:\700

野戸久嗣、金森保奈の男女のツイン・ヴォーカルのギターレス・バンド、マグースイムのファースト・アルバム。70年代ソウルを基調としながらも、日本語で展開する歌は、やはり昭和の古き良き時代の歌謡曲を思わせるところも(個人的にはもっと歌謡的になったら、より良かったのですが)。ワールド・スタンダード、エブリシング・プレイの鈴木惣一朗のプロデュース。現在は既に解散。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マグースイム 「マグースイム」
(EXPRESS TOCT-10409)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

ギターレスの男女ツイン・ヴォーカル、ツイン・キーボードの6人組、マグースイムの98年のセカンド・アルバム。前作に引き続きワールド・スタンダードの鈴木惣一朗がプロデュースを手掛けた本作は、野戸久嗣のソウルフルな粘着質なヴォーカルと、金森保奈の伸びやかなヴォーカルによって歌われる、ソウルや和フォークなサウンドが混ざった、70年代的な温もり漂う一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE真心ブラザーズ 「ねじれの位置」(EPIC ESCB 1028)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,800) price:\600

大学の先輩後輩のコンビがテレビ番組の「勝ち抜きフォーク合戦」のために急造グループを結成、出場し優勝。その後はメジャー・デビューして大活躍する事となったTHE真心ブラザーズの90年のデビュー・アルバム。『ニュースステーション』のプロ野球のダイジェストコーナーで使用された@、日本語レゲエの隠れ名曲C、ドン・コヴェイの日本語カヴァーK、シングルで前年に先行リリースされたL(シングルとはヴァージョン違い)等を収録。バブル景気で浮かれる世間に乗りきれない若者の何とも拠り所の無い虚脱感が覆いつつ、ユーモアと皮肉とデビュー作らしい勢いを併せ持った一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE 真心ブラザーズ 「勝訴」(EPIC/SONY ESCB 1116)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,800)  price:\600

THEが付いていた時代の真心ブラザーズ、90年3月のデビュー・アルバムに引き続き、同年11月にリリースされたセカンド・アルバム。安っぽい感動の押し売りが多い現在にも通ずる皮肉に聴こえてしまう@、AURAの龍巻のピー本人がギター・ソロで参加したB、レゲエ調のD、ピー音入りのロックンロールG等、アコースティックなほのぼの路線から、バンド編成のロック・ナンバーまで収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 真心ブラザーズ 「B.A.D.(Bigger And Deffer)〜MB's Single Collection」
(KI/OON SONY SKC2 188)  国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,854)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

97年リリースのシングル・コレクション。95年にTHE 真心ブラザーズからTHEを抜いて真心ブラザーズとなって以降の、シングル曲を中心に収録。真心になってからの第一弾シングルの、RCサクセションとスライ&ザ・ファミリー・ストーンのメドレー・カヴァーIは、後に倉持陽一と結婚するYUKI(当時ジュディ・アンド・マリー)とのデュエット。ミニ・アルバム収録曲や新録、リミックス等も収録。歌詞・MB'sプロレスカード'97付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい びっくりしたな、もう 「びっくりしたな、もう」(TRANSISTOR TAX-018)
国内盤帯あり  Release 1990(国内盤定価\2,266)
状態 B'(盤に雑な薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、指紋跡の汚れ、少しスレあり)  price:\600

テレビ番組の「勝ち抜きフォーク合戦」に急造グループで出場し優勝。その後はメジャー・デビューして大活躍する事となった真心ブラザーズ。その真心の桜井秀俊(ここではサク名義)が結成していた3人組が、真心デビュー後にインディーでリリースした90年の唯一のアルバム。毒気と可愛げが混じり合った変態ポップを中心に、中華レゲエ調のA、皮肉なシティ・ポップス仕様のB等を収録。実はひっそりと再結成し現在も活動中の模様。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 真黒毛ぼっくす 「ジャマイカ国分寺」(青空レコード AOZ-007) 国内盤帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し汚れ古本シミあり) Release 2003(国内盤定価\1,890)  price:\1,000
大槻泰永(ヒロノリ)率いる真黒毛ぼっくすの2003年リリースの通算4作目。陽気なスカを展開したA、ウッドベースとアコーディオンが心地良いフォーキーなB、歪んだギターが鳴り響くダンス・ナンバーD、グローバル経済の生み出した悲劇を、さらっと言及した哀愁漂う夏の唄H、沖縄音楽を採り入れたダンサブルなJ等を収録。住み慣れた国分寺在住時代、最後の作品となった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 松任谷由実 「SURF & SNOW」(TOSHIBA-EMI CA32-1136)
国内盤帯なし Release 1985(国内盤定価\3,200) price:\600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

80年のアルバム。夏冬対応の後のバブル景気に浮かれる日本のリゾート産業を先取りしたかのような、リゾートのお供的一枚。とはいえ、松田聖子もカヴァーしたユーミンらしい詞の技巧が凝らされた名曲Eの印象等から、冬のイメージの方が若干強め。本CDは85年リリースの旧規格盤。歌詞付き。

マヒナ主義 和田弘 伊藤強・著 「マヒナ主義 和田弘」
サンクリエイト  1995年初版(定価\3,090)   price:\1,400
状態 B(小口に若干シミ。本体とカバーをテープ留め。補修箇所あり

昨年1月に急死したマヒナスターズのリーダー、和田弘氏の半生を追った一冊。マヒナスターズは「ムード歌謡」の創始者として、また若い世代にはコーネリアスこと小山田圭吾の父であるメンバーの三原さと志が在籍していることでも知られていますが、元々スティール・ギタリストの和田氏を中心に、ハワイアン・バンドとしてキャリアを歩み始めたマヒナが、ジャズやハワイアンの要素をミックスした新しい歌謡曲を生み出し、「ムード歌謡」の開祖として活躍するという、戦後日本歌謡史を垣間見ることができる一冊です。スティール・ギタリストとしてサザン・オールスターズの桑田佳祐との共演したエピソードや、巻頭には貴重な写真を掲載。現在、絶版。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マーブルダイヤモンド 「ビバ・ノン・アリゲーター」(UKP UKCD-1061)
国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\800

現在は24/7として活動を続けている倉山直樹率いる男女4人組、マーブルダイヤモンドの96年のファースト・アルバム。70年代の和田アキ子直系とでもいうべき、昭和歌謡調のオリジナル曲を、ロックなバンド・サウンドで展開した一枚。昭和歌謡リヴァイヴァル路線とは一線を画すという心意気の表れなのか?あまりに音楽性が反映されていないパンク/メロコア・バンドのようなジャケットは如何なものか...?解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マーブルダイアモンド 「ジャパニーズショートヘア」
(Cube-K CBK-004)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,625)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

倉山直樹率いる男女4人組、マーブルダイアモンドの98年のセカンド・アルバム。昭和歌謡やGSが大好きな自分にとっては、彼等のやりたい事が非常に良〜くわかります。基本的には昭和の頃の和田アキ子やグルーヴィーなGSサウンドがベースとなっており、倉山のヴォーカルも和田アキ子(時折エレファントカシマシの宮本も混ざる)の影響大なソウルフルな唱法。単なるリヴァイバル路線を超えようとする勢いも◎。プロデュースを担当したザ・ヘアのあいさとう作のA、ファズ歌謡スカなF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ママスタジヲ 「ママスタジヲのママスタジヲ」(PONY CANYON PCCA-01592)
国内盤帯なし特殊パッケージ  Release 2001(国内盤定価\2,625) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、挟み跡、特殊プラケースに疵あり) price:\600

くるりのメンバーも所属していたという立命館大学の音楽サークル出身の男女4人組、ママスタジヲの2001年のメジャー・デビュー・アルバム。初期のXTC等、ニュー・ウェイヴ期のロック・バンドを思わせる、屈折したポップさを前面に出した一枚。メンバーそれぞれのオリジナル曲を中心に、ザ・フーの日本語カヴァーCもあり。現在は小泉大輔のソロ・プロジェクトとして活動中。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい mama!milk 「アバンダン・アバンダン」(NRP NRCD505)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,900)  price:\700
状態 B'(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

アコーディオン奏者の生駒祐子と、コントラバス奏者の清水恒輔によるインストゥルメンタル・デュオ、mama!milkの99年のファースト・アルバム。二人だけの演奏を中心に、曲によってアコースティック・ユニット、CHAOS☆VOXから黒澤邦彦、近藤治夫、佐武徹の三人がゲスト参加。哀愁溢れるオリジナルのタンゴを中心に、かつて何処かで見た映画のワン・シーンが脳裏に喚起されるような、異国情緒感溢れる映像喚起力の強い音楽が詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マリア観音 「LIVE1998」(GYUUNE CASSETTE CD 95-14)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\2,415) price:\1,600

現在は木幡東介はソロ・プロジェクトとなって活動を続けるマリア観音のバンド時代、98年1月20日に名古屋クアトロで行われたライヴの模様を収録した、結成10周年記念ライヴ・アルバム。「ハードコア・プログレッシブ歌謡」とは言い得て妙な、ニュー・ロック期のブルース・ロックと親しみやすい和テイストのメロディと、プログレやフリー・ジャズの影響も感じさせる演奏が融合した独自のサウンドでアングラ・シーンに君臨する彼等の、バンド時代のライヴを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 秋吉満ちる 「満月」(VIRGIN JAPAN VJCA-00003)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,800) price:\1,500

MONDAY満ちるとしてデビューする前、女優としての活動等をしていた当時、秋吉満ちる名義でリリースした91年のアルバム。MUROとDJクラッシュの伝説のジャパニーズ・ヒップホップ・グループ、クラッシュ・ポッセをフィーチャーし、MONDAYによる英語ラップとMUROの日本語ラップの掛け合いが聴けるB、ジャズ界の大御所である母、秋吉敏子のピアノ&アレンジによるI等を収録したヴァラエティ溢れる構成の一枚。歌詞・AIのみ対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マンデイ満ちる 「Delicious Poison」
(Kitty KTCR-1405)  国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\900

大沢伸一、吉沢はじめ、佐野康夫、福岡昌吾、山崎哲也の5人から成るパラドックス・バンドを従えたマンデイ満ちる、96年のアルバム。全曲の作詞・作曲(Bの日本語詞のみサンディーが担当)、アレンジ、プロデュースまで全て彼女自身が手掛けた渾身の一枚。ジャジーでムーディーなUKソウルに通ずる世界標準の完成度となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マンデイ満ちる 「Adoption Agency」
(KITTY KTCR-1370)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,800)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み) price:\900

95年のアルバム『Jazz Brat』の楽曲を中心としたリミックス・アルバム。エイドリアナ・エヴァンスの夫で、彼女のバックアップを務めるドレッド・スコットによる@、アイアート・モレイラによるA、ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイションによるB、DJクラッシュによるE、レイ・ヘイデンによるG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マンデイ満ちる 「ダブル・イメージ」(Polydor POCH-1724)  
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 1998(国内盤定価\3,059) price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵、汚れあり)

変形のデジパック仕様のパッケージもお洒落な、マンデイ満ちるの98年のアルバム。大沢伸一のプロデュースによる先行シングルのアルバム・ヴァージョンEや、DJクラッシュとの共作、共同プロデュースによるJ等も良いですが、ほぼ半数を手掛けた彼女自身のアレンジ&プロデュース作が良い!ドラムン・ベース等を採り入れながらも、端々に感じられる抜群のジャズ・センスは、やはり親(秋吉敏子&チャーリー・マリアーノ)譲りなのでしょうか?歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マンデイ満ちる 「PREMIVMIX」(POLYDOR POCH-1779)  
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 1999(国内盤定価\3,059)  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、インナーにスレあり)

アルバム『マーメイド』、『ダブル・イメージ』収録曲のリミックス・アルバム。大沢伸一、インコグニートのブルーイ、ベースメント・ジャックス等がリミックスを担当。ラテン、ドラムン・ベース、ジャズ等、様々なタイプに生まれ変わった楽曲は、オリジナルを知らなくても楽しめ、知っていたら更に楽しめるような変わり様となっています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MONDAY満ちる 「エピソーズ・イン・カラー」(Sony Music Associated AICL 1388)
国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり)  price:\800

チャールズ・ミンガスのバンドのレギュラー・メンバーである夫のアレックス・シピアーギンが共同プロデュース、ホーン&ストリングス・アレンジを担当した2002年のアルバム。ところどころ、これまで通りのクラブ仕様の曲もあるものの、アルバム全体としてはアコースティックなジャズ色濃い一枚。スティヴィー・ワンダーのカヴァーD以外は全てマンデイ自身のオリジナル。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 三上寛 「七月の英傑」
(PSF PSFD-44)  国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,884)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

日本フォーク界の生ける伝説、三上寛が東京アンダーグラウンド・シーンを象徴するレーベル、PSFからリリースしたエレキギター弾き語り一発録音による94年の第4弾。強烈にアクの強い個性を放つ三上作品の中では、非常に聴きやすく、それでいて漲るパワーと表現力は常人離れした、数多い彼の作品の中でも入門用に入りやすい一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 三社【三上寛・浦邊雅祥・石塚俊明】 「無線/伊豆」
(P.S.F PSFD-8023) 国内盤帯あり  Release 2006(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\700

三上寛、頭脳警察の石塚俊明、アルト・サックス奏者の浦邊雅祥の3人が結成したグループの06年のファースト・アルバム。三上のギター&ヴォーカル、浦邊のアルト・サックス、石塚のパーカッションによる即興演奏を軸にしたアヴァンギャルドな演奏を繰り広げた一枚。Bでは三上のデビュー・アルバム収録の「カラス」や「二度までのセリフ」「カケラ」「月の下の幕の内」といった三上の既発曲のメドレー再演もあり。(元からなのか不明ですが歌詞は付いていません。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 三沢洋紀 「三沢洋紀+5」(HAPPY SONGS KUTN-1001) price:\900
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) 国内盤帯あり Release 2008(国内盤定価\1,575)

羅針盤、渚にてと並び関西三大うたものバンドと称されたラブクライの中心人物、三沢洋紀が07年に高円寺円盤のみで販売していた自主CDRのファースト・ソロ・アルバムに、未発表のインスト曲5曲を追加して全国流通盤としてCD化したアルバム。ギターの弾き語りを軸に、曲によっては段ボールや空き缶等をドラム代わりに叩いただけのシンプルなサウンドで、相変わらずのうたづくりの上手さを感じさせるメロディと歌詞を楽しめるうたものを中心に、ボーナス・トラックでは実験的なインストも楽しめる一枚。歌詞付き。<JAPANESE>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミスゴブリン 「ミスゴブリンのおとみさん」
(KING KICS 1122)  国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

女性シンガー、ミワ率いる男女3人組(現在はミワのソロ・ユニット)、ミスゴブリンの2004年のメジャー・デビュー・アルバム。元ピチカートファイヴの高浪敬太郎が全曲のアレンジ、プロデュースを手掛けた本作は、春日八郎のA、ポピーズのC、三橋美智也のE、麻里圭子とリオ・アルマのF、岡晴夫のJ等の昭和20年代から40年代の歌謡曲のカヴァーと、寸劇、コントを間に挟んだ一枚。峰不二子を思わす、声優さんのような伸びやかなミワの歌声が魅力的な一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 美空ひばり 「ファンが選んだリクエスト曲集 Vol.2」(Columbia COCP-33454)
国内盤帯あり  Release 2005(国内盤定価\2,000)  price:\1,300
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴ、帯に少しシワあり)

17回忌の2005年にリリースされた『ファンが選んだ〜』シリーズのリクエスト曲集第2弾。ラテンを採り入れた62年のムード歌謡@、ハワイアン・テイストの59年のA、収録曲中、最も古い50年のE、「真っ赤な太陽」と同じくブルーコメッツの井上忠夫〔大輔)作の68年の一人GS路線のG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッキー・カーティスと侍 「河童」
(UNIVERSAL UPCY-6345)  国内盤帯なし Release 2007(国内盤定価\1,300)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。ライナー抜け?)  price:\900

ミッキー・カーティスと侍の71年のアルバム。先日も33歳年下の女性と結婚したという事で芸能ネタになっていたミッキー翁ですが、ロカビリー〜GS〜ニュー・ロックと時代の変遷を乗りこなし、70年代の日本のロックを支えた偉大なる男なのです。山内テツ、原田裕臣、ジョー・ダーネット、ジョン・レッドファーンといった日英混合のメンバーが繰り出す、ハード・ロック、プログレ、時に和のテイストも飛び出す、まさにニュー・ロックの時代のサウンドを体感できる一枚。<解説・歌詞が抜けているようです。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッキー・カーティスと侍 「侍」(UNIVERSAL UPCY-6346)
国内盤帯なし Release 2007(国内盤定価\1,300)   price:\1,100
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 

国内盤のリリースは上記『河童』の次となったが、ミッキー・カーティスと侍が渡英中に録音し、イギリスとドイツのみでリリースされていた70年の2枚組アルバムから、1枚に編集して国内リリースされた71年のアルバム。こちらは8人編成時代の作品で、矢張り本作もハード・ロック、プログレ、時に和のテイストも飛び出す、まさにニュー・ロックの時代のサウンドを体感できる一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッシェル・ガン・エレファント 「マキシマム!マキシマム!!マキシマム!!!」(TRIPPIN' ELEPHANT UKCD-1053) 国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,884)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり)  price:\600

93年9月4日、下北沢チョコレート・シティでのライヴを収録したメジャー・デビュー前、インディーでのリリースとなったファースト・アルバム。アベフトシ加入前、ギターはオリジナル・メンバーのシガケイイチ時代の唯一の録音となった本作は、メジャー移籍後に再録するC、ジェームス・ブラウンのカヴァーE、ヤードバーズのカヴァーを下敷きにしたボ・ディドリーのカヴァーG等を収録。ソリッドなアベのギターが無いものの、チバユウスケのヴォーカルは若さを感じさせつつ既に太々しく、メジャー・デビュー後も妥協無しで駆け上がって行く彼等の原点を確認できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッシェル・ガン・エレファント 「カルト・グラス・スターズ」(TRIAD COCA-13155)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにCD留めの跡あり) Release 1996(国内盤定価\2,800) 国内盤帯なし  price:\700

96年リリースのメジャー・デビュー・アルバム。アベフトシのウィルコ・ジョンソン直系の鋭いギター・カッティングが冴えまくる@E、初期のザ・フーを思わすAI、チバユウスケのぶっきらぼうなヴォーカルとビーチ・ボーイズ調のコーラスの組み合わせがユニークなB、先行シングルより長いヴァージョンで収録のC、初期のルースターズを思わす跳ねるロックンロールF、8分を越えるスローなH、疾走感溢れるインストL等を収録。後のガレージ・バンド的な荒っぽさはあまりなく、Dr.フィールグッド等のパブ・ロックやビート・バンド的なサウンドを中心にした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッシェル・ガン・エレファント 「チキン・ゾンビーズ」 
(triad COCA-14521)  国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\3,150)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

97年の通算3作目。CDH(CHはアルバム・ヴァージョンでの収録)とシングル曲3曲を収録した、彼等が最もノッていた頃の一枚。RAWな音質、ソリッドでシャープな切れ味鋭いガレージ・サウンドが、あれだけ売れたという事実が痛快。幾分、叙情的なEに続いては最速最短のF、風の音や馬の鳴き声等の効果音を用いたマカロニ・ウエスタンの一場面を思い起こさすようなインストG等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッシェル・ガン・エレファント 「ギヤ・ブルーズ」(TRIAD COCP-50001) 
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ不良<水濡れ跡、かなりヨレ>) 国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\3,059) price:\300

98年リリースのメジャーでの通算4作目。ガレージ・パンク、パブ・ロックを土台にしたタイトでファストなビート、切れ味鋭い故アベフトシのギター・カッティング、そして気合いの入りまくったチバユウスケの凶暴なヴォーカルが疾走する55分。前作に引き続き、チャート上でも成功を収める等、一切の妥協の無いスタイルを完成させた上でセールス的にも成功を収めるという奇跡を成し遂げた、彼等の勢いがもっともノッていた時期にリリースされた最高傑作の誉れ高い一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッシェル・ガン・エレファント 「ランブル」(TRIAD COCP-50132)
国内盤紙ジャケ仕様帯なし  Release 1999(国内盤定価\2,854)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属歌詞カードに古本シミ、紙ジャケ表面に疵、角に傷みあり)  price:\600

99年リリースのコンピレーション。96年のセカンド・シングル収録の@Aから97年の通算5作目のシングル収録のGHIJまで、計4枚のマキシ・シングル収録曲からピックアップし、リマスタリングし直して収録。アルバム収録ヴァージョンとは異なるシングル・ヴァージョンでの収録の@CGや、オリジナル・アルバム未収録のカップリング曲がまとめられているのが嬉しい一枚。初回限定紙ジャケ仕様。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッシェル・ガン・エレファント 「カサノバ・スネイク」(TRIAD COCP-50245)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり) 国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\3,059)  price:\500

2000年リリースのメジャーでの通算5作目。傑作の前作のテンションをそのまま引き継いだように振り切る@を筆頭に、彼等が到達した妥協なきスタイルを踏襲、深化しつつも、GSっぽさも少し感じさせるF、電話の会話とインストが絡み合う映画的なH、サイコビリー的なJ、シングル・カットされたミディアムな名曲L、3連のギターリフと沈み込んでいくような雰囲気のN等、これまでにないタイプの曲も増えたヴァラエティに富んだ一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッシェル・ガン・エレファント 「ロデオ・タンデム・ビート・スペクター」
(TRIAD COCP-50617) 国内盤帯あり Release 2001(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり) price:\700

ライヴ・アルバムを挟んで01年にリリースされたメジャーでの通算6作目となるスタジオ・アルバム。これまでの疾走感溢れるソリッドなビートよりも、グルーヴするリフがサイコビリー的な、ダークでメランコリックなトーンが覆うサウンドを中心に展開した緊張感漲る一枚。トーキング・スタイルのヴォーカルとジャングル・ビート風のリズムで切り込む@、インストのFK、サイコビリー感が最も強いJ等を収録。歌詞付き。初回限定カラーピクチャーレーベル仕様。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミッシェル・ガン・エレファント 「サブリナ・ヘヴン」(UNIVERSAL UPCH-1220)
国内盤帯なしデジパック仕様  Release 2003(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケットに少しシワ、表面に少し疵あり)  price:\900

2003年リリースの彼等のラスト・アルバム。ナチュラル・ファズとでも呼びたいようなチバの割れた歌声が炸裂する、ミッシェルらしさ溢れる@から、哀愁漂うA、4ビートのE、裏打ちのギター・カッティングによるF、クハラの吹くトランペットを導入した、こちらも4ビートのH、チバがピアノを弾くインストI等、いつにも増してヴァラエティ溢れる構成の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROSSO 「Bird」 
(TRIAD COCP-50689)  国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

元ミッシェル・ガン・エレファントのチバユウスケ、元ブランキー・ジェット・シティの照井利幸、アスフォートのMASATOによるトリオ、ロッソの2002年のデビュー・アルバム。ダンディズムとロマンティックな感じがほんのりと漂うAH、照井のベースが唸るI等を収録。一聴してすぐ判る、気合入りまくったガラの悪いチバのヴォーカルは本作でも当然全開。歌詞・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROSSO 「Dirty Karat」(UNIVERSAL UPCI-1015)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2004(国内盤定価\3,059) price:\700

17年現在、活動停止中の元ミッシェル・ガン・エレファントのチバユウスケと元ブランキー・ジェット・シティの照井利幸のバンドの04年のセカンド・アルバム。ドラムのMASATOが脱退し、ギターのイマイアキノブ、ドラムの佐藤稔という元フリクションの二人が新加入した本作は、このフリクション組の活躍が顕著で、緊張感溢れるテンションの高い音圧の増したソリッドにグルーヴするサウンドに呼応した、気合入りまくりのチバのヴォーカルが突き刺さる一枚。気怠くジャジーでブルージーなH、哀愁漂うフォーキーなI、映像を喚起するようなブルージーなダウンテンポのJ等、押すばかりでなく引く曲もあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミドリ 「セカンド」(247MUSIC XQBU-1001)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり  Release 2007(国内盤定価\2,100) price:\800

セーラー服姿で客席にダイブする後藤まりこが話題になり、翌年メジャー・デビューするも10年に解散したミドリの、インディー時代の07年のセカンド・アルバム。ジャズと民謡とハードコア・パンクが合体したかのような音楽性に、戸川純やニナ・ハーゲンの系譜に連なるエキセントリックな、それでいてキュートさも併せ持つ後藤の存在感溢れるヴォーカル、パワフルなドラムやピアノを軸に、後藤の弾くギターを含めた高い演奏力が一体化した、破天荒で刺激的な世界を展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミドリ 「あらためまして、はじめまして、ミドリです。」(Sony Music AICL 1919)
国内盤帯あり Release 2008(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)  price:\700

メジャー移籍後、初のフル・アルバムとなった08年の通算4作目。エキセントリックな絶叫とキュートさが混在する変幻自在の後藤まりこのヴォーカルを前面に、「お猿のかごや」を取り込んだC等にも表れる民謡や童謡等の和風なテイストも採り入れた、フリー・ジャズとハードコア・パンクが合体したような演奏力確かな、ポスト・パンクやNYの先鋭的なオルタナティヴ・バンドにも通ずるサウンドが炸裂する一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

南佳孝 「おいらぎゃんぐだぞ/眠れぬ夜の小夜曲」 南佳孝 「おいらぎゃんぐだぞ/眠れぬ夜の小夜曲」(SHOW BOAT SWAX-2)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 1998(国内盤定価\1,260)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり) price:\800

73年のデビュー・アルバムにして名盤の『摩天楼のヒロイン』から、2大名曲「おいらぎゃんぐだぞ」と「眠れぬ夜の小夜曲」をカップリングした同年リリースのシングルをCD化したマキシ・シングル。デジタル・リマスタリング、完全復刻のデジパック・ジャケット、更に初回特典の通しナンバー入りのコレクターズ仕様。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 嶺川貴子 「CHAT CHAT」(POLYSTAR PSCR-5381)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、歌詞カードに少し汚れあり)国内盤紙ジャケ仕様帯あり Release 1995(国内盤定価\2,400) price:\900

嶺川貴子の95年のファースト・ソロ・アルバム。L⇔R時代のHやコンピレーション収録曲等が入った寄せ集め的な一枚で、下記の次作『ルーミック・キューブ』で開花するアーティスティックな面はほとんど出ていないものの、キュートで質の高いアイドルチックな佇まいが楽しい一枚。シャッグスの@、エディ・コクランのA、歌番組の生放送での破滅的な歌の下手さが今なお印象深い安田成美のB、ビートルズのF、ノーランズのG等、選曲センスも楽しいカヴァー中心の構成。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 嶺川貴子 「roomic cube 〜a tiny room exhibition」 
(POLYSTAR PSCR-5476)  国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み)
  price:\800
今となっては意外な元L⇔Rの紅一点、現・小山田圭吾夫人の嶺川貴子の96年のセカンド・フル・アルバム。バッファロー・ドーターがプロデュースを担当し、曲作り、アレンジも二人三脚(四人五脚)で行っています。とにかく女の子らしい可愛らしさ溢れる作品で、おもちゃ箱をひっくり返したようなキラキラしたアレンジと実験的な試みも遊び心溢れるいたずらみたいで、女子受け、可愛いもの好きの方々に圧倒的に支持された一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 嶺川貴子 「アスレチカ」
(POLYSTAR PSCR-5577) 国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\1,500)
状態 A    price:\700

嶺川貴子の97年リリースの5曲入りミニ・アルバム。嶺川のトークとエレクトロニカなサウンドが可愛い@、弾き語りエレクトロニカのA、以上2曲はAhh! Folly Jetがアレンジを担当。ロックなBはバッファロー・ドーターの作・アレンジ、プロデュースを担当。CDはAsteroid Desert Songs(A.D.S.)の松永耕一&村松誉啓がアレンジを担当。プロデュースもBを除きA.D.S.が担当。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 嶺川貴子 「fun 9」
(POLYSTAR PSCR-5769)  国内盤帯なし  Release 1999(国内盤定価\3,059)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少しスレあり) price:\800

99年のソロ通算4作目(インナースリーヴには3RD ORIGINAL ALBUMと明記されているので、95年の『CHAT CHAT』はカウントしないのかも?)。本作リリースの翌年に結婚することとなるコーネリアスこと小山田圭吾との共作、共同プロデュースによるAFG等を収録した、音響的実験を駆使しながらも、全体的にはキュートに仕上がった彼女らしさ溢れる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミホミホマコト 「mihomihomakoto」(Amuse AZZL-10001)
国内盤紙ジャケ仕様帯なしDVD付き  Release 2006(国内盤定価\2,100)
状態 B(共に盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、付属ライナーに少しシワ、汚れあり)  price:\600

朝日美穂、ハイポジのもりばやしみほ、川本真琴の3人によるスペシャル・ユニットによる06年の(今のところ)唯一のDVD付きミニ・アルバム。サヴァンナ・チャーチルの47年のヒット曲@、ピーター・ポール&マリーのA、朝日作の3連サーフ・バラードC、川本作(川本和佳名義)のD、@の日本語ヴァージョンE等を収録。50年代後半から60年代初頭のガールズ・グループ風のスタイルと、Bのインストの作者でもあるエマーソン北村を筆頭にした現代的なサウンドが相まった、キュートでポップな世界を楽しめる一枚。DVDには@AのPVを収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい mimi 「ジョイ・ラヴ・ハピネス」
(VICTOR VICP-60647)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

宮本典子名義で7枚のアルバムをリリース後、80年代後半には単身渡米し、グラハム・セントラル・ステーションのリユニオン・ツアーに日本人ながら参加等の経歴を持つ彼女が、愛称のミミ名義でリリースした99年のアルバム。ジャパニーズR&B女性シンガーが雨後のタケノコの如く登場し、猫も杓子もディーヴァ扱いの中、全編英詞の本作はあくまで本場R&Bと同じ土俵で勝負するが如くの仕上がりの、気合の入った一枚。カラー・クラブのレス・ピアースが半数以上のプロデュースを担当。クーリオをフィーチャーしたB、テイク6のデヴィッド・トーマスをフィーチャーしたプリンスのカヴァーC等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい mimi 「エレメンツ」
(VICTOR VICP-61993)  国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)

mimi名義での3作目となる2002年のアルバム。本作は全曲ファンク、ソウルの名曲のカヴァーで占めた、ジャパニーズ・ファンクの女王の面目躍如となったファンク/ソウル魂全開の一枚。バーケイズの@、アイズレー・ブラザーズのC、グラハム・セントラル・ステイションのDにはラリー・グラハム自ら参加。ロバータ・フラックのB、スタイリスティックスのE等、バラードも絶品。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MUSICA TRANSONIC 「ムジカ・トランソニック登場」(P.S.F. PSFD-61)
国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,884)  price:\1,500
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

ハイライズのベーシストの南條麻人、東方紗羅のギタリストの川端一、ルインズを始め多数のバンドを始めジャンルを越えて活躍するドラマー、吉田達也のトリオによるヘヴィ・サイケデリック・バンドの95年のファースト・アルバム。リフやフレーズを前もって決めずに、曲の構成のみを決めて繰り広げられる、ノイジーな爆裂轟音サウンドによる荒々しくもテクニカルなインプロヴィゼーションを堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムッシュかまやつ 「イン・アンド・アウト」(FOR LIFE FLCF-31071)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,100) price:\700

ムッシュかまやつこと、かまやつひろしの90年のソロ・アルバム。全曲の作曲をムッシュが手掛けた本作は、AOR/シティ・ポップス路線の曲を中心に、ボッサ・テイストの洗練されたCH、同じくボッサ路線のファースト・ソロ収録曲の再録D、藤井郁弥の作詞によるほんのりとアーシーなF、松任谷由実が作詞を担当したJ、スパイダース時代の日本のロックンロール・クラシックKを、ベルリンの壁の上で弾き語りした現地録音K等を収録。味わい深さで聴かせるムッシュの魅力的なヴォーカルを楽しめる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 村上ゴンゾ 「小さな笑い声」(OZ DISC EHE013)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) 国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,415) price:\1,500

三沢洋紀率いるLABCRYの一員でもある村上ゴンゾの98年の(全7曲のミニ・アルバム的なヴォリュームの)ファースト・ソロ・アルバム。インスト@A、アコギの弾き語りB、チープなエレクトリックなサウンドをバックにしたラップ調のヴォーカルによるC、アコギの弾き語りを軸に各種チープなパーカッション類のリズムも揺れるD、サイケデリックな海の底に沈み込んでいきそうなE等を収録。フォーキーであったり実験的であったり、穏やかであったり不穏だったり、両極端な資質が混在した独自な世界を展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムーンライダーズ 「MODERN MUSIC」
(PANNAM CRCP-145) 国内盤   Release 1995(国内盤定価\1,500)
状態 未開封品    price:\1,100
前作のアルバム・タイトル(『ヌーヴェル・ヴァーグ』)で既に予告されていたように、本作はムーンライダーズがニューウェイヴ化を図ったアルバムとして話題になった79年のアルバム。クリス・スペンディングの「Video Life」を引用したボコーダー使いの@等、ニューウェイヴの要素を巧みなスタジオ・ワークとアレンジによって完成させた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムーンライダーズ 「カメラ=万年筆(CAMERA EGAL STYLO)」
(PANAM CRCP-28018)  国内盤帯なし    Release 1990(国内盤定価\2,000)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴにシワ少しあり)

全曲ヌーヴェル・ヴァーグを中心とした映画のタイトルを曲名にした80年のコンセプト・アルバム。ジャケットもヌーヴェル・ヴァーグの映画からのカットを思わせ、裏ジャケも映画のネガを思わせる徹底ぶり。コンセプトはヌーヴェル・ヴァーグ、即ちニュー・ウェイヴということで、ニュー・ウェイヴ期のムーンライダーズを代表する一枚と評される一枚です。佐藤奈々子のヴォーカルをフューチャーした彼女の作品である小品Gや映画『第三の男』のカヴァーA、エンニオ・モリコーネ作の伊藤アイ子の日本語カバー曲Hのカバー等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムーンライダーズ 「東京一は日本一」
(PANNAM CRCP-169) 国内盤   Release 1995(国内盤定価\1,500)
状態 未開封品     price:\1,400
81年にリリースされた初のベスト・アルバム。収録曲の内訳は@が鈴木慶一とムーンライダーズ名義でリリースされた『火の玉ボーイ』、Aが『MOONRIDERS』、Bが『イスタンブール・マンボ』、CDが『ヌーヴェル・ヴァーグ』、EFが『MODERN MUSIC』、GHが『CAMERA EGAL STYLO』、Iがシングルのみの作品となっています。初期の彼等の変遷を一望できる便利なアルバムであると共に、Iが収録されている唯一のアルバムとして、コアなファンにとってもマストな一枚です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムーンライダーズ 「ANIMAL INDEX」(PONY CANYON PCCA-00595)
国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\1,500)
状態 B'(盤に疵やや多めにあり。再生確認済み)   price:\600
高橋幸宏と設立したT・E・N・Tレーベルからの第一弾となった、85年リリースの通算10作目のアルバム。ヒネくれヨジれ実験的でありながら全体的にはポップな印象を残す、長いキャリアを誇る彼等の作品の中でも特に人気の高い一枚です。メンバー全員がそれぞれ曲を作る分業制ながら、統一感があるのはさすが!サエキけんぞう(佐伯健三名義)がACFの作詞を担当(Aのみ白井良明との共作)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムーンライダーズ 「ドント・トラスト・オーバー・サーティー」(CANYON D32A0246)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属歌詞、トレイ下の裏ジャケに古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1986(国内盤定価\3,200) price:\600

キャニオン時代の最後の作品となった86年リリースの通算10作目のスタジオ・アルバム。昨年(2013年)末、惜しくも亡くなったかしぶち哲郎作のインスト@、95年リリースのセルフ・カヴァー・アルバム『La Cafe De La Plage』でも採り上げるAF、漫画家の蛭子能収が作詞を担当したC(この曲とEHの3曲を担当したE.D Morrisontとは個人名ではなく、Moonridersをアナグラムにしたバンド自身の作曲による)等を収録。世の中が過剰なバンド・ブーム期に入った当時、本作をもって4年余り活動休止期間に突入。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOONRIDERS 「最後の晩餐」(EAST WORLD TOCT-6088)
国内デジパック仕様帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、スレあり)  price:\700

4年余りに及ぶ活動休止期間を経て、91年に東芝EMI移籍第一弾としてリリースした復活作。進行係(=Master of ceremonies)としてXTCのアンディ・パートリッジがクレジットされているのも関係しているのか、当時、鈴木慶一がビートルズの録音記録を日記形式に綴った『ビートルズレコーディングセッション』を愛読していたのが影響したのか、Bに顕著なビートルズへのオマージュ溢れるアレンジも随所に交えつつ、若ぶらず、且つ落ち着き過ぎない、より大人になった姿を示した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムーンライダーズ 「B.Y.G. High Scholl B1」
(Fun House FHCT-2005)  国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,300)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\1,000

ファンハウス移籍第一弾となった95年リリースの、彼等初のカヴァー・アルバム。海外ドラマ『名犬ロンドン物語』の田辺靖雄が歌った日本語版主題歌@、あがた森魚の大ヒット曲A、坂本九のB、鈴木博文があがた森魚に提供したセルフ・カヴァーC、トム・ジョーンズのヒット曲を日本語化したD、西田佐知子のE、長谷川きよしのFを収録。どの曲も単純にカヴァーしただけではなく、ムーンライダーズの歌になっているところがさすが。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムーンライダーズ 「Le Cafe de la Plage」
(Fun House FHCT-2011)  国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

95年リリースの、自らの楽曲をレゲエ・アレンジでカヴァーしたセルフ・カヴァー・ミニ・アルバム。ラガマフィンとドラムン・ベースを採り入れたA、レゲエのリズムに見事にハマッたD、ウクレレとパーカッションのみをバックにハーモニーを聴かすF、ダブを展開するG等を収録。ヴェテランならではのゆとりと遊び心溢れる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 東京太郎 「Tokyo Taro Is Living In Tokyo」(METROTRON Compactron-39)  
国内盤帯なしデジパック仕様 Release 1997(国内盤定価\2,415)  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)

ムーンライダーズの鈴木慶一の変名プロジェクト、東京太郎の97年リリースの5曲入りミニ・アルバム。ビーチ・ボーイズの@、三木鶏郎のA、森繁久彌のBといったカヴァーから、オリジナルのインストC、「東京太郎の母」と歌う鈴木萬里子さんという女性がヴォーカルをとる(まさか慶一氏の実母では無いと思うが...?)Dを収録した、パッケージ、歌詞カード等まで、インディーらしい遊び心が楽しい一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 鈴木博文 「無敵の人」(METROTRON compactron-5)
国内盤紙箱入り帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,296)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。外箱表面に疵、少し汚れあり)  price:\700

インディ・レーベル、メトロトロンの主宰、湾岸スタジオのオーナー、作家、数々のユニット等、ムーンライダーズのメンバーの中でも最も多彩な顔を持つ鈴木博文の89年のセカンド・ソロ・アルバム。同年、同じくメトロトロンからデビューする夫人のDarieことM田理恵がH以外の全曲に参加。政風会としても共に活動するカーネーションの直枝政太郎(現・政広)が参加したAE、モータウン調のリズムのF、カーネーションの矢部浩志(既に脱退)等とのバンド編成によるドアーズを思わせるインストH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい かしぶち哲郎 「リラのホテル」
(MIDI MDC7-1079)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ムーンライダーズのドラマー、かしぶち哲郎が全曲の作詞・作曲・プロデュースを自ら務めた83年のファースト・ソロ・アルバム。BDEにデュエット・パートナーとしてフィーチャーされている矢野顕子が共同プロデュースを担当。坂本龍一、細野晴臣、大貫妙子、稲葉国光、松任谷正隆、吉川忠英、ムーンライダーズからは白井良明等、豪華メンバーが集結したヨーロピアン・テイスト漂う名盤の誉れ高い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 岡田徹 「架空映画音楽集」(CBS/SONY 32DH 5142) 国内盤帯なし 
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\500

ムーンライダーズの岡田徹が88年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。ミックスをオノセイゲンが担当した本作は、半数近くの作詞や作曲のパートナーに渚十吾を迎え、アルバム・タイトル通り、架空の映画音楽をコンセプトにした一枚。ムーンライダーズから武川雅寛が参加したBH、徳武弘文がアコギで参加のD、ヤン富田がスティール・パンを叩くIK等を収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 岡田徹 presents LIFE GOES ON 「GOOD PAPA, BAD PAPA」
(Fun House FHCT-2007) 国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,300)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ムーンライダーズのキーボーディスト、岡田徹率いるアコーディオン・ユニット、ライフ・ゴーズ・オンの95年のアルバム。元カーネーションの棚谷祐一、元ザバダックの上野洋子等によるアコーディオンを軸に、徳武弘文、元ハイポジのあらきなおみ等も参加。アコーディオンでテクノするクラフトワークのカヴァー@、岡田自らのヴォーカルによるオリジナル曲ACD、ベンチャーズのカヴァーB等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 白井良明 「City Of Love」(PONY CANYON D32A0369)
国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

ムーンライダーズのギタリスト、白井良明の88年リリースのファースト・ソロ・アルバム。小原礼、バカボン鈴木等が参加した本作は、80年代後半的打ち込み色濃いサウンドが中心で、ギター・ソロもソロ作だけあり、いつもより2〜3割増しといった雰囲気。ハウス色濃いA、ミュート・ビート(当時)のこだま和文が参加したD等を収録。現在発売中の再発盤では、AHの別ヴァージョンも収録(本CDはCDヴァージョンのみの収録)。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 白井良明 「カオスでいこう!」
(SONY SRCL 2397)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\900

2代目リード・ギタリストとして77年にムーンライダーズに加入、今もムードメイカーとしてバンドを支える白井良明の92年のソロ2作目。コテコテのジャケット同様、内容も煌びやかにアグレッシヴ。かの香織とのデュエットB、BEGINの3人が参加したD、街頭での外国人インタビューと音を採り入れたハウスのG、ローリー寺西がギターを弾きまくるインストI等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メトロファルス 「パスト・フューチャー・アニメーターズ」(CAPTAIN CAP-1035-CD)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属歌詞カードに挟み跡、背、裏ジャケに焼けあり) 国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\2,153) price:\900

雑誌『宝島』が主宰していたレーベル、キャプテンからリリースされた「懐かしの未来」をキーワードに展開したという86年のアルバム。パンキッシュな縦ノリの@を筆頭に、エキセントリックな伊藤ヨタロウのヴォーカルと、様々な要素がミックスした、クセのある独特なメトロ・ワールドを堪能できる一枚。BにZELDAの小沢亜子、Dにミュート・ビートの小玉和文、Eにムーンライダーズの白井良明が参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メトロファルス 「グッドモーニング・Mr.タリスマン」(Polydor H00P 20342)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、疵、古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1989   price:\1,200

伊藤与太郎(現・ヨタロウ)率いるメトロファルスの89年のアルバム。ロンドン録音の本作は、バカボン鈴木や元ローザ・ルクセンブルクの三原重夫在籍時の作品で、与太郎のクセのあるヴォーカルと、何ともジャンル分けし辛いロック(ニュー・ウェイヴ?)は、何とも不思議な雰囲気を醸し出している一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メトロファルス 「俺さま祭り」(Rambling Label RAL-9801)
国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\3,150)  price:\2,500
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

伊藤ヨタロウ、リトル・テンポのメンバーとしても知られる田村玄一等が在籍するメトロファルスの98年のアルバム。ペダル・スティール、スティール・パン、アコーディオン、ヴァイオリン、マンドリン等のアコースティックなサウンドで奏でられる、アイリッシュ・トラッド、ポルカ、民謡、インド音楽等、様々な要素がごった煮になったメトロファルス・ワールドを展開した傑作アルバム。戸川純が参加したG、NHK「みんなのうた」でも放映されたK(アルバム・ヴァージョン)等を収録。現在廃盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MELT-BANANA 「Charlie」
(A-ZAP AZCD-0001)  US盤 Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

ヴォーカルのYako(Yasuko O.)、ギターのAgataを中心に、92年に東京で結成され、世界を舞台に活躍するアヴァンギャルド・ロック・バンド、メルト・バナナの98年の通算3作目。ノイズ、ハードコア、前衛音楽、ジャンク等を経験していないと恐らく理解不能な、しかしそれらのジャンルに免疫がある方なら、激しく混沌としつつカッコ良さも感じるに違いない一枚。Gにはフェイス・ノー・モアのマイク・パットンが参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい メロン 「シンジュク・ブレードランナー」
(ALFA ALCA-5153)   国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,854)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

プラスチックス解散後、中西俊夫と佐藤チカが屋敷豪太、工藤昌之と結成したメロンのアルファ時代のベスト・アルバム。彼等自身のオリジナル・アルバム以外からも、スネークマンショウの『ピテカントロプスの逆襲』からD、カセット・マガジン『TRA』からのE、未CD化だったシングルAB、未発表音源等も収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOJO CLUB 「社会復帰」(EAST WORLD TOCT-5637) 国内盤帯なし 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) Release 1990(国内盤定価\3,000)  price:\900

タイマーズ、SMI、スクリーミング・レビュー等、忌野清志郎との活動でも知られる三宅伸治率いるトリオ、MOJO CLUBの90年のファースト・フル・アルバム。RCイズム正統後継者らしい、清志郎と仲井戸麗市二人の影響が見え隠れするヴォーカルは、RC好きには嬉しくなるばかり。それでいて決してRCフォロワーではない、彼等らしい個性と若さ弾ける一枚。Iにボス(清志郎)、@BGJに片山広明、Eに春日博文といったRC関連のゲストも参加。Hには内田勘太郎も参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOJO CLUB 「ホーム・シック」(EAST WORLD TOCT-5845)
国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

三宅伸治率いるモジョ・クラブの90年のセカンド・アルバム。決して物真似では無く、清志郎とチャボ双方からの影響がそこかしこに垣間見える、正統的RCイズム継承者とでも呼びたいようなゴキゲンなロックンロールが詰まった一枚。内ジャケの飲んだくれ看守姿がサイコーな片山広明は半数近くに参加し、ホーン・アレンジも4曲で担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOJO CLUB 「GAME」(EAST WORLD TOCT-6274) 国内盤帯なし
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミ、少し疵あり) Release 1991(国内盤定価\3,000) price:\700

三宅伸治率いるトリオ、MOJO CLUBの91年の通算3作目のスタジオ・アルバム。お馴染み、片山弘明が9曲、ヴァージンVS、メトロファルス等のライオン・メリィが6曲に参加。忌野清志郎がバンドと共同プロデュース&参加した@、清志郎が作詞を担当したエレクトリック・ブルースA、ライオン・メリィのニューオーリンズ調のピアノとホーン・セクションがご機嫌なB、清志郎と三宅の共作、再度清志郎が参加、吉川忠栄がナイロン・ギターとバリトン・ウクレレで参加したG、甲本ヒロトと真島昌利が変名で参加したH、内田勘太郎が参加したI等を収録。多彩なゲストを招きつながらも、より鮮明にMOJO CLUBとしてのバンド自身の個性が確立された一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOJO CLUB 「HOUSE PARTY」
(MELDAC MECR-30061)  国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,800

三宅伸治が率いたモジョ・クラブの95年の通算5作目にしてラスト・アルバム。お馴染みの片山広明やボ・ガンボスのKYONが参加したパーティー・ソング@、甲本ヒロトが参加したC、憂歌団の内田勘太郎のスライド・ギターが心地良い波打ち際のサマー・ソングD、RCサクセション(忌野清志郎)直系のソウル・ナンバーG等を収録したゴキゲンな一枚。歌詞付き。現在廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 三宅伸治&ザ・トランプ 「HOME WORK」
(Phoenix IMPX-0004)  国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\2,000

元モジョ・クラブの三宅伸治が三宅伸治&ザ・トランプ名義でリリースした2000年のソロ・アルバム。新井田耕造、片山広明等、RCサクセション絡みのメンバーも参加した、ソウルフルでパワフルでゴキゲンな日本語のロックンロールが詰まった一枚。まさにRCサクセションの正統後継者と唸ってしまうC、ウルフルズのトータス松本、ウルフルケイスケが参加したG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 三宅伸治 ザ・スワンプ・トランプ 「ハッピー・デイズ」
(ENSEMBLE ENCM-2011)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\3,000)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,600

三宅伸治がザ・スワンプ・トランプ名義でリリースした2001年のアルバム。高木克、橋本潤、富岡"GRICO"義広、伊東ミキオ、新井田耕造といったお馴染みのメンバーが参加した、帯に記された「重厚!骨太!渋味!」というキャッチフレーズ通りの、パワフルな大人のロックが詰まった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 三宅伸治プロジェクト2 「ギターズ・トーク」
(ENSEMBLE ENCM-2011)  国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,600)
状態 A   price:\1,400

豪華ゲスト陣との共演による、2002年リリースの三宅伸治プロジェクトの第二弾。友部正人、有山じゅんじ、斉藤和義、内田勘太郎、鮎川誠、土屋公平、花田裕之、手塚稔&高木克、ウェイン・モス、そして大トリにはボス!忌野清志郎!!基本的に各ゲストとの共作&対で向き合った1対1の録音を中心に、インプレッションズの日本語カヴァー@はゲスト全員参加。オーティス・レディングの日本語カヴァーJと、ボーナス・トラックとして収録されたKの師弟共演の、清志郎のヴォーカルに矢張りまだ落涙。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOSQUITO 「Mosquito」(METROTRON RECORDS Compactron-12)
国内盤帯なし Release 1991  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

後にカーネイションに加入(現在は既に脱退)する鳥羽修と山根こういちによるデュオ、モスキートが91年にメトロトロンからリリースした唯一のアルバム。山根によるちょっとヒネくれた歌詞が印象的な一枚。レーベル・オーナーでもあるムーンライダーズの鈴木博文がプロデュースを担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE★MODS 「LOOK OUT」
(EPIC ESCB 1655) 国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に少し傷みあり)  price:\1,000

クラッシュ等からの影響を判りやすく和風に展開したサウンドで人気を誇り、めんたいビート勢の中でセールス的にも成功を収めたバンド、ザ・モッズの82年の通算3作目。当時はテレビ神奈川の「ファイティング80's」というライヴ番組で、子供バンドと共にレギュラー出演していましたが、本作リリースの翌年以降にはCM出演、ドラマ主題歌を担当する等、全国的な知名度を得るようになりますが、その直前の勢い溢れる頃の一枚。歌詞付き。<CD選書(Q盤)シリーズでリリースされたもので、市販の薄型プラケースと少しサイズの違う薄型プラケースのため、ケースに疵がありますがお取り換えできません。ご了承下さい。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE★MODS 「NAPALM ROCK」
(EPIC ESCB 1659) 国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\1,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\900

89年にリリースされたアルバム。世はまさにバンド・ブーム真っ只中で、そんな中敢えてメッセージ色濃い歌詞が多くなっている心意気や良し。音の方はというとクラッシュ、ピストルズ、ザ・フー、ストレイ・キャッツ等のフレーズの引用が至るところに散りばめられていますが、これはあくまでオマージュということでしょうか?Gはレコ倫規制なのか、ピー音入り。歌詞付き。<CD選書(Q盤)シリーズでリリースされたもので、市販の薄型プラケースと少しサイズの違う薄型プラケースのため、ケースに疵がありますがお取り換えできません。ご了承下さい。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・モッズ 「ZA MOZZ」(Antinos ARCJ 43)
国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,780)  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少し破れあり)

アンティノス・レコード移籍後の第二弾となった96年のアルバム。グルーヴィーに跳ねるベースと60'Sテイストのコーラスが印象的なA、バグパイプ風のキーボードやギター、アイリッシュ風のサビのC、初期のキンクスのオマージュ的なギター・リフのD、オールディーズ・テイストの3連バラードE、ギターの苣木寛之作&ヴォーカルによるF、ベースの北里晃一作曲(作詞は森山達也との共作)&ヴォーカルによる途中レゲエも挟みこんだI、ボブ・ディランの「ライク・ア・ローリング・ストーン」を下敷きにしたと思われるJ等を収録。全編に50'sや60'sテイストがたっぷりのリラックスした雰囲気の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 桃姫BAND 「初陣」(PONY CANYON PCCA-00419)  
国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600

尾崎亜美が金髪、青い目の桃姫というシンガーとなり結成した覆面バンドの92年のアルバム。鈴木茂、小原礼、山木秀夫、今剛、富田素弘、佐藤準、松武秀樹といった凄腕が勢揃いしたバンドで、プレイするのは全て洋楽のカヴァー。ステッペン・ウルフ、ディープ・パープル、レッド・ツェッペリン、ジェファーソン・エアープレイン等のロック・スタンダードを嬉々としてプレイ。当時CMに使用されたブロンディのCとアソシエイションのEのみ日本語カヴァー。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 森田童子 「ぼくたちの失敗 森田童子ベスト・コレクション」(WARNER MUSIC JAPAN WPCL-735)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,900)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

93年のテレビ・ドラマ『高校教師』の主題歌として使用された@に伴い、同年リリースされたベスト・アルバム。友人の自殺をきっかけに歌い始め、75年にデビュー。83年12月のライヴをもって活動終了。8年という短い活動期間の中で、当時は爆発的に売れた訳でもなかったものの、聴いた人間には強力に心に残る歌の数々を残した彼女は、本作リリース時の再ブレーク時にも一切表には出ず終い。生きる伝説として、永遠の輝きを見せ続ける彼女の魅力の一端に触れられる一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モーリー・ロバートソン 「疾風怒濤る」(いぬん堂 WC-032)
国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\1,890)  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ラジオDJとしての活動や論客としても知られる、日本語で受験した初のアメリカ人東大生(中退)〜ハーバード大卒のインテリ・ミュージシャン、モーリー・ロバートソンの2003年のアルバム。言葉と音が妙に耳に残る@(とリミックスのF)、レゲエ調のA(とリミックスのG)、ラフなパンク・サウンドとふざけた歌詞が面白いD、ピンクレディーをパンキッシュにカヴァーしたI等、全編日本語詞による、インテリらしさを感じさせない音楽性が面白い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS