サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
ロックその他

NEW

SINGER
SONGWRITER

AMERICAN
ROOTS ROCK

PUB ROCK

PUNK

GARAGE

NEW WAVE

NEO ACOUSTIC

GUITAR POP
POWER POP

50'S/60'S

70'S

MODS

ROCK
BIG NAME

ROCK FEMALE

ROCK OTHER

JAPANESE

SOUL/FUNK

HIP HOP

JAZZ

FRENCH

SOUNDTRACK

REGGAE/SKA

WORLD MUSIC

ETC


  
当店のロックのジャンル分けから漏れたロック・アーティストを、ロック(US)、ロック(UK)、オーストラリアやニュージーランド等をロック(OCEANIA)、英国を除くヨーロッパをロック(EUROPE)と地域ごとに分類しています。その他、グレイトフル・デッド等のジャム・バンド、各種ロック関連のコンピレーション、コンピレーション形式のサントラ等はコンピレーションに分類してあります(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します)。

ロック(US) ABCDEFG■  ■ロック(US) HIJKLMN
ロック(US) OPQRSTU■  ■ロック(US) VWXYZ
ロック(UK)■  ■ロック(OCEANIA)■  ■ロック(EUROPE)
ジャム・バンド■  ■コンピレーション


■ロック(UK)■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい A.C.TEMPLE 「Belinda Backwards」
(BLAST FIRST BFFP 63CD)  UK盤  Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\700

本作を最後に解散した英国シェフィールド出身の5人組、A.C.テンプルの91年の通算4作目。ニューヨークの奇人、クレイマーをプロデューサーに迎えた本作は、ノイジーなギター・サウンドや紅一点のシンガー、ジェーン・ブロムリーのストレートで硬質な歌声に加えて、ヴィオラやディジュリドゥ、打ち込み等も交えた、ゴシックな雰囲気漂うサウンドを展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アペンディクス・アウト 「ザ・ナイト・イズ・アドヴァンシング」
(DRAG CITY PCD-24060)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\700

アリ・ロバーツ率いるグラスゴーのバンド、アペンディクス・アウトの2001年リリースの通算3作目。ハイ・ラマズのショーン・オヘイガンと、ウィル・オールダムとのコラボ・アルバムもリリースしたライアン・マーフィーがプロデュースを担当。グラスゴーのバンドながらシカゴのドラッグ・シティからのリリースというのも納得の、アコースティックで幽玄的なアシッド・フォークを展開した一枚。物悲しさ満点のB、ケルティックな香りも漂う穏やかなC、ピアノとバグパイプ、エレクトリックな効果音が絡み合う静謐なE等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アラブ・ストラップ 「フィロフォビア」(MATADOR APCY-8441)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、付属ライナーにシワあり)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,500)  price:\700

エイダン・モファットとマルコム・ミドルトンによるデュオの98年のセカンド・アルバム。「そいつはおまえが見た中で、一番でかいイチモツだった」という、どんな歌詞だよ!と言いたくなるようなフレーズで始まる、全13曲が一つに繋がっているように表記された歌詞、時に打ち込みのビートも導入したシンプルでスローなサウンド、物悲しいメロディに呟くような語るようなヴォーカル等、彼等らしい独自のスタイルに引っ張り込まれるような吸引力を持つクセになる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARAB STRAP 「Elephant Shoe」
(Go! Beat/Jetset TWA028CD)   US盤    Release 2000   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、角に少し傷みあり)

2006年に惜しくも解散してしまったスコットランドの二人組、アラブ・ストラップの99年の通算3作目。呟くようなヴォーカル、ノン・エフェクトっぽいサウンドで爪弾かれるエレキ・ギター、チープな響きのリズム・トラック等による、物悲しく気だるげな雰囲気漂うアラブ・ストラップ・ワールドを堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARAB STRAP 「The Red Thread」
(CHEMIKAL UNDERGROUND/MATADOR OLE 503 2)  US盤 Release 2001
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

スコットランドの田舎町ファルカークから登場した二人組、アラブ・ストラップの2001年の通算4作目。モグワイのバリー・バーンズのピアノが印象的な@、一番作り上げるのに苦労し、パブで一息入れ酔っ払って完成させたというB、ストリングスのループが印象的なH等、哀しくも重い、そして美しさも携えた独自の美意識に惹きこまれる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アラブ・ストラップ 「テン・イヤーズ・オブ・ティアーズ」(OCTAUE OTCD-2123)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2006(国内盤定価\2,415) price:\800

2006年9月に突如、解散を発表。翌10月にリリースした、キャリア10年を総括したベスト・アルバム。シングル曲を中心に、デモ・ヴァージョンやライヴ等の未発表音源もたっぷり収録した、オリジナル・アルバム全てを持っていても漏れてしまう音源も充分に詰まった、痒いところに手が届く編集の一枚。Q終了後すぐに、ボニー・タイラー「愛は哀しくて」のカヴァーと「Bon Voyage」を隠しトラックとして収録。解説付き。

アークティック・モンキーズ 「アイ・ベット・ユー・ルック・グッド・オン・ザ・ダンスフロア」 アークティック・モンキーズ 「アイ・ベット・ユー・ルック・グッド・オン・ザ・ダンスフロア」
(Domino RUG212CDJ)   国内盤帯あり Release 2005(国内盤定価\790)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\400

ネットをうまく活用する事で注目を集めたシェフィールドの4人組の、正式リリースとしては初となる3曲入りシングル。疾走感溢れる「I Bet You Look Good On The Dancefloor」、アルバム未収録の「Bigger Boys And Stolen Sweethearts」、同じくアルバム未収録のインスト「Chun Li's Spinning Bird Kick」を収録。歌詞・対訳付き。<ジャケ写に写っている「arctic monkeys」の文字は、プラケースにシールで貼っているものです。プラケースには疵があります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARCTIC MONKEYS 「Whatever People Say I Am, That's What I'm Not」 
(Domino 5034202016229)  E.U.盤   Release 2006
状態 B'(盤に疵、薄い疵多めにあり。再生確認済み)  price:\600

本作リリース当時の平均年齢が19歳だったシェフィールド出身の4人組、アークティック・モンキーズの2006年のファースト・アルバム。この年のUKロック・シーンの期待の新鋭として、チャート上での成功を含め新人賞総なめという感じで話題をさらった通りの勢いと、キャッチーなメロディで疾走する一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アークティック・モンキーズ 「フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー」
(Domino WIGCD188J) 国内盤デジパック仕様帯あり Release 2007(国内盤定価\2,490) 状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\800

2007年のセカンド・アルバム。キャッチーなメロディで疾走する曲を中心にした前作は世界的なヒットを記録、本作でも同路線を残しながらも、よりアレンジに凝った曲からスローな曲まで、タイトなサウンドでバンドとしての成長を感じさせる一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてLMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ARCTIC MONKEYS 「Humbug」(Domino WIGCD220)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、歌詞カードに少しシワあり)  EU盤紙ジャケ仕様 Release 2009 price:\700

アークティック・モンキーズ、09年の通算3作目。クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・オムとジェイムス・フォードがプロデュースを分け合った本作は、これまでのライヴを意識したアップテンポの曲はほぼ封印。オーヴァーダブを多用し、ミディアム/スロウ・テンポを中心にした中毒性のある淡々としたダウナーな世界を展開し、グループがネクスト・ステージへと突入した事が否が応でも伝わる意欲作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ 「ジ・エイジ・オブ・ジ・アンダーステイトメント」(Domino WIGCD208J)  国内盤デジパック仕様帯あり Release 2008(国内盤定価\2,490)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\700

アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーと、ラスカルズのマイルズ・ケインによるユニット、ラスト・シャドウ・パペッツの2008年のデビュー・アルバム。ロンドン・メトロポリタン・オーケストラをバックにした、スコット・ウォーカー直系のドラマチックなサウンドと、60年代的なマイナーなメロディが融合した、懐古的でありながら21世紀らしくもある高い評価を各方面から集めた一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ASIAN DUB FOUNDATION 「Rafi's Revenge」
(FFRR 556 006-2)  EU盤  Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

エイジアン・ダブ・ファウンデーションの98年の通算3作目。フランスのヴァージンからリリースしたセカンド『R.A.F.I.』収録曲の再収録、再録音に加え、新曲で構成された変則的な形でのメジャー・デビュー・アルバム。メッセージ色濃い攻撃的な歌詞、挑発的でありながらダブ、ドラムン・ベース、ラガマフィン、ヒップホップ等を採り入れた音楽性は、他の怒れるバンドたちとは一味違う持ち味。プライマル・スクリームとブレンダン・リンチによるリミックスF等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイジアン・ダブ・ファウンデーション 「コミュニティ・ミュージック」
(LONDON AMCE-7130)  国内盤帯なし   Release 2000(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

在英エイジアンのコミュニティから登場したエイジアン・ダブ・ファウンデーションの2000年のアルバム。ダブ、ラガマフィン、レゲエ、インド音楽、ドラムンベース等が混ぜ合わさった音楽スタイルは、どのジャンルに振り分けるか非常に迷うところですが、やはりメッセージ色濃い歌詞や攻撃的な姿勢は、ロックだろうという事でロック(その他)コーナーに分類予定。ミクスチャー系等とも括られるかもしれませんが、その手のバンドの縦ノリ色は皆無で、腰から下にくるグルーヴはやはり別物。Hはヌスラット・ファテ・アリ・ハーンのカヴァー!日本盤のみボーナス・トラックNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベイビーバード 「サムシング・ゴーイング・オン」(ECHO PCCY01274)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れ、疵あり)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,548) price:\800

スティーヴン・ジョーンズの宅録ソロ・プロジェクトとしてスタートしたベイビーバードが、前作『アグリー・ビューティフル』から5人組のバンド編成となり、引き続きバンド編成でリリースした98年のアルバム。皮肉や諷刺の利いた歌詞をU2のボノに良く似たヴォーカルで歌い、時にラウドなギター等も鳴り響く、内省的なUKロックの系譜に列なるサウンドを展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BETA BAND 「The Beta Band」
(Regal Reg 30 CD)  UK盤   Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

3枚のEPを経て99年にリリースした、エジンバラ出身の4人組ベータ・バンドのデビュー・フル・アルバム。サンプリングを多用し、ヒップホップもサイケもレゲエもダブも呑み込んだ実験的な音作りなれど、あくまでポップであるという、BECKやオリヴィア・トレマー・コントロール等とも共通する匂いを感ずる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ビショップス 「ザ・ビショップス」(1-2-3-4 HJCP-4)
国内盤デジパック仕様帯あり  Release 2007(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  price:\600

マイクとピートの双子のビショップ兄弟率いるロンドンのトリオ、ビショップスの2007年リリースのデビュー・アルバム。モッズなファッションで、60'sテイスト濃いビート・バンドを展開しつつも、徹底したこだわりを見せるレトロ路線という感じではなく、モッズ度も薄めの、60年代色が随所に出てしまうという初々しい曲作りが成された一枚。日本盤のみボーナス・トラック2曲を追加収録。Iのプロモ・ヴィデオ収録のエンハンスドCD仕様。解説。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLOC PARTY 「A Weekend In The City」(Wichita WEBB120 CDX)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) UK盤  Release 2007   price:\700

アフリカ系のリード・シンガー、アジア系のドラマーという人種混合の社会派バンド、ブロック・パーティの2007年のセカンド・アルバム。ジャックナイフ・リーをプロデューサーに迎えた本作は、打ち込みやシンセを随所に導入しつつ、ヴァラエティ溢れるスケールの大きなギター・サウンドを展開した一枚。当初は彼等に否定的だったというオアシスのリアム・ギャラガーもKを聴いて泣いたとの話もあり。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブラー 「パークライフ」(FOOD/EMI TOCP-8226)
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,500)  price:\300
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多数あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に少し破れ、少しシワ、付属ライナーに汚れあり)

ブラーの94年リリースの通算3作目で、ブリット・ポップの時代を代表する一枚。ニュー・ウェイヴ的な雰囲気も漂わせるアルバムからのファースト・カット@、名曲B、モッズ映画の傑作『さらば青春の光』の主演俳優フィル・ダニエルズのナレーションをフィーチャーしたC、ステレオラヴのレティシアとのデュエットH等、ヒネくれた英国ポップの伝統を踏まえつつ、時代の勢いも見方に付けた傑作。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MALI MUSIC 「Mali Music」(Honest Jons 7243-538440-2-8)
UK盤紙ジャケット仕様   Release 2002   price:\700
状態 B(盤にスリ疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)

ブラーのデーモン・アルバーンがアフリカのマリを訪れ、現地のミュージシャンとの共演や、演奏を録音したものに手を加えて制作した2002年のアルバム。トゥマニ・ジャバテ、アフェル・ボクーム等が参加した、デーモン版『ジャジューカ』?というよりかはデーモン版『ブエナ・ビスタ』イン・マリといった内容の一枚。<ブックレット等、丁寧な作りながら、紙ジャケに袋も何もなく剥き出しでCDが入っているという輸入盤らしい大雑把な詰めの甘さが残念。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE GOOD, THE BAD & THE QUEEN 「The Good, The Bad & The Queen」
(Parlophone 385 4792)   EU盤  Release 2007    price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)

ブラーのデーモン・アルバーン、元クラッシュのポール・シムノン、アフロビートを象徴するナイジェリアの名ドラマー、トニー・アレン、元ヴァーヴのサイモン・トンから成るスーパー・グループ、ザ・グッド、ザ・バッド&ザ・クイーンの2007年のファースト・アルバム。デーモンのゴリラスも手掛けたデンジャー・マウスがプロデュースを担当した本作は、シムノンのレゲエ好きなベースが嬉しい@、3連ロッカ・バラードA、アコギ、ピアノの弾き語りをベースにしたようなシンプルな演奏に、ダブ的な効果音が轟くC等を収録。豪華メンバーが揃った派手さは無く、重くくすんだような世界を展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カーターU.S.M. 「爆発ロンドン日記」
(BIG CAT TOCP-6994) 国内盤帯あり Release 1992(国内盤定価\2,000)  
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700
ジム・ボブ、フルーツ・バットの二人によるカーター・ジ・アンストッパブル・セックス・マシーンの92年にリリースされた6曲入りミニ・アルバム。立てノリの打ち込みのビートに、スラッシーなパンキッシュ・ギターを組み合わせた、左翼のペット・ショップ・ボーイズ(本作には彼等のカヴァーDを収録)等とも言われた、攻撃的な社会派メッセージが90年代初頭のイギリスのポップ・シーンを短期間ながら席捲しました。アルバム単位だと少し飽きる分、このミニ・アルバムは丁度良い感じ。社会派メッセージ・ソング好きの方は満足する事請け合いの、鋭い歌詞は乞う再評価。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CHARLATANS 「Some Friendly」
(DEAD DEAD GOOD SITU 30 CD)   UK盤   Release 1990
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

シャーラタンズの90年のデビュー・アルバム。世はまさにマンチェスター・ムーヴメント真っ只中。そんな中、ストーン・ローゼズとインスパイラル・カーペッツを足して2で割ったようなバンドと評された彼等が、後のブリット・ポップの時代も越えて生き残るなんて、一体この当時誰が予測し得ただろうか?とはいえ、ギター・ポップとしても極上なA、シングル・カットされたB等、曲作りのセンスの良さは当時からピカいちだった事は、今聴いても納得せざるを得ない一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・シャーラタンズ 「ビトゥイーン・10th・アンド・11th」
(BEGGARS BANQUET TKCB-70359) 国内盤帯あり 
Release 1994(国内盤定価\2,000)  
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700
今年4月にはニュー・アルバムをリリースする予定の、マンチェスター・ムーヴメントの唯一の生き残り、シャーラタンズの91年のセカンド・アルバム。サウンド的にはファーストを踏襲しながらも、よりヘヴィでハードなサウンドへと一段階力強くなった事を印象づけるアルバム。先行シングルのJ及びKをボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

ザ・シャーラタンズ 「テリング・ストーリーズ」
(BEGGARS BANQUET MVCE-24002) 国内盤帯なし
Release 1997(国内盤定価\2,541)  状態 A   price:\900
シャーラタンズのサウンドの鍵を握っていたハモンド奏者、ロブ・コリンズの突然の事故死を乗り越えてリリースされた、97年の傑作アルバム。マンチェスター・ムーヴメント、ブリット・ポップという二度の大波を乗り越えた強靭なパワーは、主要メンバーを亡くした痛手もパワーに変えてしまうほどの力強さで、日本盤ボーナス・トラック2曲も含め、捨て曲なしの高クオリティ作品となっています。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラークスヴィル 「ザ・ハーフ・チャプタード」(TELSTAR VICP-62519)
国内盤帯ありデジパック仕様  Release 2003(国内盤定価\2,100)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

マイケル・クラークのひとりユニット、クラークスヴィルの2003年リリースのデビュー・アルバム。全編を貫くエレクトリックな音響効果やビートが、アーシーなアメリカン・ロックやUKロック的なサウンドと混ぜ合わさった21世紀型のシンガー・ソングライターらしい一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてJKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COLDPLAY 「A Rush Of Blood To The Head」(Parlophone 7243 5 40504 2 8) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡、シワあり)   EU盤   Release 2002  price:\600

世界中で400万枚の売上という大ヒットとなった、2000年のデビュー・アルバム『パラシューツ』から2年、満を持して2002年にリリースした、コールドプレイのセカンド・アルバム。内省的でメランコリックな美しさを溢れる世界を、エモーショナルに大きなスケールで表現し、前作を超える大ヒットを記録した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COLDPLAY 「Viva La Vida Or Death And All His Friends」
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)(Capitol 509992 27024 2 5) US盤   Release 2008  price:\700

コールドプレイ、08年リリースの通算4作目。ブライアン・イーノ、マーカス・ドラヴス等、複数のプロデューサーを迎えた本作は、ライヴでのクライマックスを飾る高揚感と一体感溢れる名曲Fを初め、彼らが目指しているであろうU2の影響を強く感じさせつつも、より若い世代の幅広い層に浸透するロック・ヒーローとして、既に世界的な人気を誇った彼等の人気を不動のものにした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CORAL 「The Coral」
(DELTASONIC/COLUMBIA CK 87192)   US盤   Release 2002
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

ジェイムズとイアンのスケリー兄弟擁するリヴァプールの6人組、コーラルの2002年のデビュー・アルバム。プロデュースをライトニング・シーズことイアン・ブロウディが担当した本作は、ドアーズ、ラヴ、ミッチ・ライダー、ミュージック・マシーン等の60年代のアメリカのサイケ/ガレージ系のバンドからの影響を感じるサウンドを展開しながらも、レゲエ/ダブの要素等も曲によって交え、レトロなリヴァイヴァル・バンドとは異なる逞しさを感じさせる一枚。CEのプロモーション・ヴィデオも収録のCDエクストラ仕様。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コーラル 「マジック&メディスン」
(Deltasonic EICP 246)  国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

リヴァプールの6人組、ザ・コーラルの2003年のセカンド・アルバム。本作ではドアーズからの影響を強く感じさせるものの、数多あるドアーズ・フォロワーとは異なり、ドアーズの多様な音楽性に影響されたかのような幅広い音楽性に加え、様々な60年代的要素が飛び出す、60年代ロック好きには楽しさ一杯な一枚。単なる懐古趣味とは一線を画す、マカロニ・ウェスタンを思わすシングル曲A、60年代好きにはドンピシャなメロディのK等を収録。日本盤のみボーナス・トラックLMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・コーラル 「ナイトフリーク・アンド・ザ・サンズ・オブ・ベッカー」
(Deltasonic EICP 335)  国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み) price:\700

03年のセカンド・アルバム『マジック&メディスン』と05年の『インヴィジブル・インベイジョン』の間の04年に限定リリースされたミニ・アルバム。ライトニング・シーズことイアン・ブロウディがプロデュースを担当した本作は、全編ほぼ一発録りだったというラフな音作りが、ガレージ・サイケ・バンドっぽさも漂わす一枚。3分以下の短めの曲ばかりとはいえ全11曲収録と、フル・アルバム並みのヴォリュームも魅力的。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CORAL 「Singles Collection」
(DELTASONIC DLTCD0083)   EU盤   Release 2008   price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ザ・コーラルの2008年リリースのシングル・コレクション。2002年から2008年までにリリースしたシングルA面曲を中心に、2001年のファーストEPからのG(デビュー・アルバムに収録済み)、新曲M等も収録。新曲やデモ音源等を収録した2枚組仕様(初回のみ?)もリリース済みで、本CDは1枚仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CORNERSHOP 「Woman's Gotta Have It」
(LUAKA BOP 9 46018-2)    US盤   Release 1995
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

ティジンダーとアヴダルのシン兄弟を中心として結成された在英インド人バンド、コーナーショップの95年のアルバム。これは今回初めて聴いて、それも在英インド人でT.SINGHと書いてあるので、ずっとタルヴィン・シンのバンドだと思っていました。不覚。レーベルもデヴィッド・バーンのルアカ・バップなので、もっとワールド・ミュージックぽいかと思っていましたが、ロウファイ・ガレージなAD、ロウファイ・フォークなB、お手の物のインド風サイケC、ギター・ポップ調までと、幅広いごた混ぜのカレー煮込みアルバムとなっています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CORNERSHOP 「When I Was Born For The 7th Time」
(LUAKA BOP/WARNER BROS. 9 46576-2)  US盤   Release 1997
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

アヴダル・シンが脱退し、新加入メンバーも迎え制作された、コーナーショップの97年のアルバム。ビースティー・ボーイズやBECKに通ずる、ヒップホップ、ダブ、ロック、ポップ等幅広い音楽性をごちゃ混ぜにし、最後にカレー・スパイスを振りかけたようなインド風味が美味。オートメイターをプロデューサーに迎えた@IL(@Iはティジンダー・シンとの共同プロデュース)、ビートルズのカヴァーN等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE CRIBS 「Men's Needs, Women's Needs, Whatever」
(Warner Bros. 9362-49947-5)   EU盤  Release 2007
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600

08年から11年まで元スミスのジョニー・マーも在籍した、ゲイリーとライアンの双子、弟のロスのジャーマン3兄弟から成るクリブスの07年の通算3作目。フランツ・フェルディナンドのアレックス・カプラノスのプロデュース、ニルヴァーナやランDMC等、数え切れない名盤のエンジニア等を務めたアンディ・ウォレスがミックスを担当した本作は、ニュー・ウェイヴ的な色合いを見せる@、キャッチーな先行シングルB、彼等のポップなセンスが光る本作から4枚目のシングルとなったD、ソニック・ユースのリー・ラナルドが共作&参加したI等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CURVE 「Come Clean」(UNIVERSAL/ESTUPENDO UMD80475)
EU盤  Release 1997  price:\600
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、シワあり)

トニ・ハリディとディーン・ガルシアの男女ユニット、カーブの97年の通算3作目。94年に一旦解散した彼等が、96年から再始動。当初から打ち込み等を使用していたものの、あくまでシューゲイザー路線だった以前のサウンドから、本作ではよりノイジーなギターとエレクトリックなビートを駆使した、インダストリアル路線のサウンドを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・ポッツ 「カミング・アップ・フォー・エアー」
(Maximum KAFF-21)  国内盤帯あり  Release 2008(国内盤定価\2,100)
状態 A(帯に少しシワあり)  price:\900

ニュー・オーダーのピータ・フックとのユニット、モナコでデビュー、ラム(RAM)を経てソロとなったデヴィッド・ポッツの2008年リリースのファースト・ソロ・アルバム。これまでの活動とは異なり、ビートルズ直系の英国ポップを思わす甘いメロディを軸に、時折21世紀らしいデジタルなサウンドも交えた一枚。Dではピーター・フックがベースを担当。日本盤のみボーナス・トラックとしてBFを追加収録。歌詞付き(恐らく元から日本語ライナーは付いていないようです)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・デルガドス 「ザ・グレイト・イースタン」(Chemikal Underground TFCK-87206)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,345)  price:\800

自身のレーベル、ケミカル・アンダーグラウンドを主宰し、モグワイ、アラブ・ストラップ等を送り出した事でも知られるグラスゴーの重鎮バンド、デルガドスの2000年の通算3作目。バンド自身と共に共同プロデューサーとして売れっ子デイヴ・フリッドマンを招き、ヴィブラフォンやダルシマー、ストリングス等、多様な楽器の使用と、ノイジーに炸裂するギターや、ノイズも効果的に利用した音響効果等、練り上げられたサウンドが織り成すドリーミーな世界を堪能できる一枚。ボーナス・トラックとしてJKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・デルガドス 「ヘイト」(MANTRA PCD-23289)
国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,415)  price:\1,400
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナーにシワあり)

自身のレーベル、ケミカル・アンダーグラウンドを主宰し、モグワイ、アラブ・ストラップ等を送り出した事でも知られるグラスゴーの重鎮バンド、デルガドスの2002年の通算4作目。前作に引き続きデイヴ・フリッドマンと長年のパートナー、トニー・ドゥーガンを共同プロデューサーに迎えた本作は、ストリングスによる音の壁とノイズ・エフェクト等が絡み合う、幽玄的なドリーミー・ポップ・アルバム。アラン・ウッドワードとエマ・ポロックの男女シンガーがリードを取る曲を、交互に配した曲順も良し。日本盤ボーナス・トラックとしてJKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・デルガドズ 「ユニヴァーサル・オーディオ」(chemikal underground PCD-23535)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2004(国内盤定価\2,415) price:\700

アラン・ウッドワードとエマ・ポロックの男女シンガーを擁するグラスゴーの重鎮バンド、デルガドスの04年の通算5作目。前2作で確立した自らの看板となるようなオーケストラル・ポップ色濃いサウンドから一転、本作では原点回帰したようなシンプルなサウンドを展開。ただ単なる原点回帰とは一線を画す、シンプルなバンド・サウンドに纏わりつく微かなノイズ等の新機軸も相まって、彼等の魅力であるメロディの良さが際立つ事となり、高い評価を得た一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてKLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ディーゼル・パーク・ウエスト 「ディーゼル・パーク・ウエスト2」(FOOD TOCP-6477)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、ホッチキスに錆びあり) 国内盤帯無し Release 1990(国内盤定価\2,300)  price:\600

邦題は「2」となっているものの、オリジナル・アルバムではなく、シングルB面曲や12インチ・シングル収録曲、未発表曲等をまとめた90年リリースのコンピレーション。アルバム前半の6曲はシングル収録のオリジナル曲で、U2やアラームに通ずるエモーショナルで気骨ある男気溢れる骨太なロックを中心に、アルバム後半の6曲はヤング・ラスカルズのF、モビー・グレープのG、ストーンズのH、バッファロー・スプリングフィールドのI、ジーザス・ジョーンズのJ、トラフィックのKと、彼等のルーツがわかる曲や意表を衝かれる選曲のカヴァーで構成した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DIESEL PARK WEST 「Versus The Corporate Waltz」
(DEMON FIENDCD 747)   UK盤  Release 1993    price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)

英レスターを拠点に80年に結成の5人組、ディーゼル・パーク・ウェストの93年のデーモン移籍第一弾となった通算3作目。ど真ん中への直球ストレート級の硬派な骨太ロックを展開し、評論家筋からは高い評価を誇ったもののセールス的な成功には程遠く、それでも現在も活動を続ける彼等の、気骨ある男気溢れるロック満載の一枚。U2から暑苦しさだけを抽出したかのような熱い@、バッドフィンガー等の70年代のパワー・ポップの系譜に連なるEHI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FAIRGROUND ATTRACTION 「The First Of A Million Kisses」 
(RCA 8596-2-R)  US盤  Release 1988
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\800

エディ・リーダーとマーク・E・ネヴィンを中心にした4人組、フェアグラウンド・アトラクションの88年のデビュー・アルバムにして唯一のオリジナル・アルバム。MTV全盛の時代に突如として現れた爽やかなアコースティック・サウンドで人気を誇り、Aは全英ナンバーワンに輝くも、エディとネヴィンのの志向性の違いで惜しくも90年に解散。デビュー・アルバムとは思えない完成度の高さで、聴く度に早過ぎる解散を惜しまずにいられなくなる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フェアーグラウンド・アトラクション 「ラスト・キッス」
(RCA BVCP-8)    国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\3,000)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,000

エディ・リーダー、マーク・E・ネヴィンが在籍したフェアーグラウンド・アトラクションのシングルB面曲と未発表ライヴH、未発表曲Iをまとめたコンピレーション・アルバム。たった1枚のオリジナル・アルバムをリリースしただけで解散したのは何とも勿体なかったと今でも思うバンドですが、ほとんどがカヴァーで占められた本作を聴いて、またその想いを強くしました。パッツィー・クラインのカントリー・ソングB、サム・クックのC、ロバータ・フラックのD、エルヴィス・プレスリーのE、ビートルズのG等、ものの見事に彼等自身の歌になっています。エディ・リーダーのシンガーとしての魅力も引き立つアコースティックなサウンドが非常に心地良い、B面集と侮ってはいけない一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDDI READER WITH THE PATRON SAINTS OF INPERFECTION 「Mirmama」
(BMG PD 75156)  Gremany盤   Release 1992  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 

エディ・リーダーがフェアグラウンド・アトラクション解散後、92年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。フェアグラウンド時代の盟友、ロイ・ドッズを含むパトロン・セインツ・オブ・インパーフェクションによるアコースティックな演奏をバックに、フェアグラウンド時代と変わらぬ美しい歌声を披露。ジョン・プラインのB、フレッド・ニールのC、ラウドン・ウェインライトVのI、スティーヴ・アールのJ等、カヴァーのセンスも光る一枚。米盤は2曲、日本盤は3曲追加収録されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDDI READER 「Eddie Reader」 
(BLANCOY NEGRO 4509-96177-2)  Germany盤  Release 1994
状態 A(スリーヴに少しシワ、挟み跡あり)  price:\700

元フェアーグラウンド・アトラクションのヴォーカリスト、エディ・リーダーの94年リリースのソロ第2作目。前作から参加のロイ・ドッズに加え、フェアーグラウンドのソングライティングの大半を担っていたマーク・E・ネヴィンが作曲&参加した、フェアーグラウンド再結成のような面持ちとなった@BFIを収録。また以降も共作&共演で彼女をサポートしていく元バイブルのブー・ヒュワディーンやテディ・ボロウィッキも本作で初登場。歌詞付き。今回は国内盤とはジャケ違いのヨーロッパ盤での入荷となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エディ・リーダー  「キャンディフロス・アンド・メディスィン」
(BLANCOY NEGRO WPCR780)  国内盤   Release 1996(国内盤定価\2,400)
状態 未開封品
前作で新たな共作者としてブー・ヒュワディーン、テディ・ボロウィッキと出会ったエディが、二人を伴い96年にリリースしたソロ第3作。メロウになり、より深みを増し各方面からも高い評価を得ているアルバムです。国内盤は英国盤オリジナルに2曲のボーナス・トラックを追加収録しています。何故か米国盤は収録曲、曲順が違いますのでご注意下さい。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDDI READER 「Angels & Electricity」 
(BLANCO Y NEGRO 3984-22816-2)   Germany盤 Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

エディ・リーダーの98年リリースのソロ通算4作目。前作より参加のブー・ヒューワディーン、テディ・ボロウィッキや、フェアグラウンド・アトラクション時代からお馴染みのロイ・ドッズ等、気心の知れたメンバーがサポート。腕を伸ばしてくるくる回りたくなるような爽快な明るさに満ちたポップなA、さすがのメロディ・ラインに感服せざるを得ない、ロン・セクスミスが提供したD等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エディ・リーダー 「シンプル・ソウル」 
(Rough Trade UICE-1007)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

エディ・リーダーの2001年の通算5作目。ブー・ヒュワディーン、テディ・ボロウィッキ、ロイ・ドッズといった彼女のソロではお馴染みのメンバーに加えて、フェアグラウンド・アトラクションのサイモン・エドワーズが彼女のソロとしては初めて参加(Gのみ)しているのが、古くからのファンには嬉しい。ヒュワディーンとの共作を中心とした、ゆったりと静かな曲中心の穏やかな雰囲気一杯の一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エディ・リーダー 「ドリフトウッド」(UNIVERSAL UICE-1020)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,548)  price:\1,200

前年リリースの『シンプルソウル』と共にレコーディングされた楽曲を集め、ライヴ会場やネット通販等のみで発売されていた2002年のアルバムから、既に日本盤ボーナス・トラックとして前作に収録されていた「Curragh Of Kildare」、「Good Girl」の2曲を外し、2001年の渋谷クアトロでのライヴ5曲を追加して日本のみ正式リリースされた一枚。元バイブルのブー・ヒュワディーンとの共作を中心に、ロン・セクスミスのC、ギリアン・ウェルチのDのカヴァーも収録。ライヴではフェアグラウンド・アトラクション時代の代表曲Mも披露。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDDI READER 「Sings The Songs Of Robert Burns」
(ROUGH TRADE RTRADECD0097)   EU盤   Release 2003
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,200

スコットランド民謡の収集、普及に尽力した18世紀のスコットランドの国民的詩人、ロバート・バーンズが関わったスコットランド民謡をカヴァーしたエディ・リーダー、2003年のアルバム。プロデュースも担当したブー・ヒューワディーン、ロイ・ドッズ等のエディ作品にはお馴染みのメンバーに加え、ケヴィン・マックレーが指揮&アレンジしたロイヤル・スコティッシュ管弦楽団によるストリングスの紡ぎだす美しい調べと、エディの素晴らしい歌声がマッチした極上の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARK NEVIN 「Insensitive Songwriter」(raresong markncd 1)
UK盤  Release 1999   price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

エディ・リーダーをフロントに擁したフェアグラウンド・アトラクションのギタリストでソングライティングを担ったマーク・ネヴィンの99年リリースのファースト・ソロ・アルバム。フェアグラウンドのロイ・ドッズのドラム、ロジャー・ボジョレーのヴィブラフォン、ジュリアン・クランプトンのベースの4人編成を中心にした本作は、拙いながらも味わい深いヴォーカルで歌われる、フェアグランド時代を彷彿させるシンプルなアコースティック・サウンドと抜群のメロディが嬉しい一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARK NEVIN 「The Mighty Dove」
(RARESONG MARKNCD 21)   UK盤   Release 2002   price:\1,800
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、わずかな残り疵あり。再生確認済み)

元フェアグラウンド・アトラクションのマーク・ネヴィンの2002年リリースのセカンド・ソロ・アルバム。ベースをサイモン・エドワーズ、ドラムをロイ・ドッズという、エディ・リーダー抜きのフェアグラウンドといった陣容で制作された本作は、シンガーとしては決して上手くは無いものの、味のあるネヴィンのヴォーカルと、優雅なストリングスや、簡素ながら洒脱な演奏、フェアグラウンドを支えたソングライターとしてのネヴィンのソングライティング能力が相まった、派手さは無いものの噛めば噛むほど味が出そうな味わい深い一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE FATIMA MANSIONS 「Lost In The Former West」
(Radioactive RARD-11149)   US盤   Release 1994
状態 A   price:\700

現ハイ・ラマズのショーン・オヘイガンと共にマイクロディズニーを結成していたキャーサル・コフランが結成したファティマ・マンションズの94年のアルバム。マイクロディズニーを聴いた事がないので比較はできませんが、かなりラウドなロック・アルバムとなっています。@ACEHIJKを元トーキング・ヘッズのジェリー・ハリソンがプロデュースを担当(EKは共同プロデュース)。Eはウォーカー・ブラザーズのカヴァー。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FLOWERED UP 「A Life With Brian」
(LONDON 828244.2)   UK盤  Release 1991   price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。ラベル側にハゲあり。再生確認済み)

マンチェスター/アシッド・ハウス・ムーヴメントの申し子だとか、マンチェスターに対するロンドンからの回答等、何かと大袈裟な冠でデビューを果たした5人組、フラワード・アップの91年のデビュー・アルバム。音はハッピー・マンデイズに近く、ヴォーカルもショーン・ライダーを更にラップに近くなるくらいに平板にした感じですが、自分の年齢からするとグランジにハマるには大人になり過ぎていましたが、その少し前のマンチェスター・ムーヴメントにはハマってしまったので、やはり懐かしさと感慨に浸ってしまいました。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フライング・ソーサー・アタック 「ディスタンス」
(Domino STAP-0636)  国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

デイヴ・ピアースとレイチェル・ブラックのブリストルの男女二人のユニット、フライング・ソーサー・アタックの94年のセカンド・アルバムに、95年にリリースされたEP収録曲4曲を追加収録した日本編集盤。湧き出るようなフィードバック・ノイズとほとんど何を歌っているか聴き取れない囁くようなデイヴのヴォーカル入りの曲と、ミニマルに繰り返すノイジーながら静謐で美しいインストの二本立て。Hはワイヤーのカヴァー。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FRANZ FERDINAND 「Franz Ferdinand」 
(Domino/SONY EK 924411)   US盤    Release 2004
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ角に少し傷みあり) price:\800

第一次世界大戦の引き金となった、サラエボ事件で暗殺されたオーストリアの皇太子の名前をバンド名にした、スコットランドはグラスゴーの4人組、フランツ・フェルディナンドの2004年のデビュー・アルバム。アート・スクール系のUKロックやニュー・ウェイヴを思わす、懐かしさとキッチュさ溢れるサウンド、キャッチーなメロディにスタイリッシュな感じも兼ね備えた、2004年の話題をさらった一枚。プロデュースはスウェディッシュ・ポップ界を代表するトーレ・ヨハンセンが担当。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FRANZ FERDINAND 「You Could Have It So Much Better」 
(DOMINO 82876 737 872)   Hong Kong盤   Release 2005
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\700

グラスゴーを飛び越えて、世界的なヒットを記録したデビューから1年、2005年に早くもリリースしたフランツ・フェルディナンドのセカンド・アルバム。セールス的にも大成功を収めた前作の路線もそのままに、ノリに乗っている勢い、ポップ度、共に大幅増しで、2作目のプレッシャーを物ともせずに打ち破った一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FRANZ FERDINAND 「Tonight」(DOMINO 88697372552)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 2009  price:\800

フランツ・フェルディナンド、2009年リリースの通算3作目。ダン・ケアリーを共同プロデューサーに迎えた本作は、タイトル通り「夜」をテーマにしているせいか、前2作のような勢い任せの弾けるノリは抑え目に、彼等らしい煌びやかでキャッチーなメロディはそのままに、よりじっくりとグルーヴするミディアムなビートを中心にした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FRANZ FERDINAND 「Right Thoughts Right Words Right Action」
(Domino WIGCD255)   EU盤  Release 2013
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\600

フランツ・フェルディナンド、13年の通算4作目。アレックス・カプラノスによるプロデュース(プリンス・ハウス・ラビット名義)を中心にした本作は、ホット・チップのアレクシス・テイラーとジョー・ゴッダードによるプロデュースの@I(Iはアレックスとの共同)、ノルウェーのトッド・テリエとアレックスの共同プロデュースによるAC、ミディアムで穏やかなメロディの良さが際立つD、ピーター・ビヨーン・アンド・ジョンのビヨーン・イットリングのプロデュースによるFG(Gはアレックスとの共同)等を収録。バンド・サウンドによるダンス・ミュージックを追及しつつ、キャッチーでポップなメロディも際立つ一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・フラテリス 「コステロ・ミュージック」 
(Universal Island UICI-1052)  国内盤帯あり  Release 2006(国内盤定価\1,980)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\800

グラスゴーの3人組、フラテリスの2006年のデビュー・アルバム。iPod+iTunesのCMで使用され話題となったシングルAを筆頭に、グラム・ロック的な煌びやかさ、パンキッシュな激しさ、ブリット・ポップ的なキャッチーさが相まった21世紀型UKロックンロールを展開した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてMNを追加収録。更に@ADのヴィデオ・クリップも収録したエンハンスドCD仕様。解説。歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GENE 「Drawn To The Deep End」
(POLYDOR 3 537 310-2)   UK盤  Release 1997  price:\500
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み)

2004年に解散したロンドン出身の4人組、ジーンの97年のセカンド・アルバム。ヴォーカルのマーティン・ロッシターの歌い方がモリッシーにそっくりなため、スミス・フォロワーと捉えられがちながら、本作ではサウンドをより力強くパワフルに展開。ポジティヴなエネルギー漲るA、ドラマティックなCD等を筆頭に曲も粒揃いの一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴメス 「リキッド・スキン」
(Virgin VJCP-68153)  国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

デビュー・アルバムが98年度の英国の音楽賞を総ナメしたイアン・ボールとオリー・ピーコックを中心にした5人組、ゴメスの99年のセカンド・アルバム。カントリーやブルース等のアメリカン・ルーツ・ロックを軸に、90年代以降のオルタナティヴな要素も加えた、21世紀型UK産スワンプといった感じのサウンドを前作より引き続き展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴーキーズ・ザイゴティック・マンキ 「ブード・タイム」(ANKST AVCM-65005)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,500) 

ウェールズ出身の5人組、95年リリースの通算3作目。ジャケットにも溢れてるサイケデリックなテイストや、ケヴィン・エアーズ等のカンタベリー系の系譜に列なる、カラフルでストレンジなポップ、一筋縄でいかない曲展開等、ブリット・ポップ黄金期に異彩を放った彼等の魅力が詰まった一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GORKY'S ZYGOTIC MYNCI 「Gorky 5」
(FONTANA 558 822-2)  Germany盤   Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

現在はソロで活動するエイロス・チャイルズが在籍したウェールズ出身のサイケ・フォーク・バンド、ゴーキーズ・ザイゴティック・マンキの98年リリースの通算5作目。サイケデリック、フォーク、カンタベリー系のプログレ等、60年代後半から70年代の音楽を思わすサウンドながら、単に懐古的に演奏するのではなく、90年代当時のリアルタイムな感覚で展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ゴーキズ・ザイゴティック・マンキ 「ザ・ブルー・トゥリーズ」
(MANTRA TKCB-72045)  国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

通算6作目のオリジナル・アルバム『スパニッシュ・ダンス・トループ』に続いてインディのマントラ・レコーディングスからリリースした、2000年の8曲入りミニ・アルバム。以前のサイケデリック色は薄れ、アコースティックな淡々としたサウンドによる、よりフォーク/トラッド色濃い牧歌的な世界を展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハッピー・エンド 「ゼアズ・ナッシング・クワイト・ライク・マネー」 
(Circus EVA2014)   国内盤帯なし  Release 1985(国内盤定価\2,719)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) price:\1,300

女性シンガー、サラ・ジェーン・モリスも在籍していた21人編成のイギリスの大所帯バンド、ハッピー・エンドの85年のデビュー・アルバム。クルト・ヴァイル(ワイル)やハンス・アイスラーの作曲によるベルトルト・ブレヒトの歌を中心に、スペインや中国の民謡まで、政治的な意味合いを持つ曲を採り上げながらも、シリアスな雰囲気は少なく、ボードヴィルやカンタベリー・ミュージクの伝統を引き継いだ、どことなくユーモラスな空気も漂うビッグ・バンド・ミュージックが詰まった一枚。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HAPPY END 「Turn Things Upside Down」(Cooking Vinyl COOCKCD033)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に薄い破れ少しあり) UK盤  Release 1990   price:\1,000 

かつてはサラ・ジェーン・モリスも在籍していた英国の大所帯バンド、ハッピー・エンドの90年のアルバム。英ミュージック・ホールやカンタベリー・ミュージックの伝統を引き継ぎつつ、クルト・ヴァイル、英トラッド等から、中国民謡、ルンバまで採り上げるというユニークな選曲センスも楽しい、ゴキゲンなビッグ・バンド・サウンドを展開した一枚。オリジナルの名曲Aではロバート・ワイアットが天使の歌声を披露。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HAPPY MONDAYS 「Bummed」
(ELEKTRA 9 60854-2)   US盤    Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

80年代末期に吹き荒れたマンチェスター・ムーヴメント(マッドチェスター)を代表する、ショーン・ライダー率いるハッピー・マンデイズの88年のセカンド・アルバム。ストーン・ローゼズと比べると、あまりに現在の評価は低いものの、レイヴカルチャーとロックの融合という点においては、彼等こそがマッドチェスターの象徴的存在。これぞマッドチェスターと呼びたい、ヴィンス・クラークによるGのリミックスKと、同じくヴィンスによるリミックスEをボーナス・トラックとして収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HAPPY MONDAYS 「Pills 'N' Thrills And Bellyaches」
(Factory 9 60986-2) US盤   Release 1990
状態 A    price:\1,000

ストーン・ローゼズと共にマンチェスター・ムーヴメントを牽引したハッピー・マンデイズの90年の通算3作目。彼等の天衣無縫(というよりは極悪非道)ぶりは、ファクトリー・レーベルを題材にした映画『24アワー・パーティ・ピープル』(このタイトルもマンデイズの曲名から)で描かれていますが、あまりの滅茶苦茶ぶりに思わず笑ってしまうほどでした。ロックとレイヴの融合等とも評され、ラベルの「レディ・ママレード」を引用した@から最高なのですが、何が良いのか実はよく理解できないのに凄く良いという不思議なアルバムです。腰から下に来るところが良いのかもしれませんが、ダンス度でいったらマンデイズ解散後にショーン・ライダーが結成したブラック・グレイプの方が徹底しているし、と何にグッときているのか良さが把握出来ずに15年聴き続けている彼等の最高傑作。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HAPPY MONDAYS 「Double Easy: The U.S. Singles」(ELEKTRA 9 61543-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1993  price:\700

ストーン・ローゼズと共に、マンチェスター・ムーヴメントを牽引したどチンピラ集団、ハッピー・マンデイズのUSシングル曲をまとめた93年のコンピレーション。映画『24アワー・パーティ・ピープル』の主題歌にもなった@、スティーヴ・リリーホワイトのリミックス、妻のカースティ・マッコールのコーラスをフィーチャーしたリミックス・ヴァージョンのD等、オリジナル・アルバムには未収録のB面曲やリミックス・ヴァージョン満載の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HAPPY MONDAYS 「Loads + Loads More」
(London 520 343 2)   UK盤2枚組  Release 1995
状態 A   price:\2,000

ハッピー・マンデイズの限定2枚組ベスト。ディスク1が通常のベストで、ディスク2が別ヴァージョン主体かと思ったら、ディスク1からAはヴィンス・クラークのリミックスだし、Bはアルバム・ヴァージョンじゃないし、Cはカースティ・マッコールをバック・コーラスにしたヴァージョンだし、とかなり手の込んだ選曲になっています。ファクトリー・レコードとトニー・ウィルソンを題材にした映画『24アワー・パーティ・ピープル』の主題歌であり、映画のタイトルもここから採られた1-Oも収録。ディスク2にはアルバムとシングル数枚持っている自分くらいのハピマン好きでは、聴いたことがないヴァージョンを多数収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HIGH LLAMAS 「Gideon Gaye」(alpaca park/epic EK 67392)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) US盤  Release 1995  price:\500

キャサール・コフランとのデュオ、マイクロディズニーを解散後、ショーン・オヘイガンがソロ名義で90年にリリースしたアルバム『ハイ・ラマズ』をグループ名にした94年のファースト・アルバム。敬愛するブライアン・ウィルソンやヴァン・ダイク・パークス等からの影響大な、夢見心地なポップなメロディ、美しいストリングス、ファンタスティックに調和するハーモニーが一丸となった、この時点でハイ・ラマズのサウンドが確立している事がわかる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HIGH LLAMAS 「Hawaii」(alpaca parkCD WOOL 2)  EU盤  Release 1996
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\800

ショーン・オヘイガン率いるハイ・ラマズの96年の通算3作目。ストリングスやホーン・セクション、バンジョーやモーグ等を効果的に使用した、夢見心地なドリーミーなサウンドと、極上のメロディ&ハーモニーが渾然となったポップ・ワールドに引き込まれる事必至の一枚。ソフト・ロック、ビーチ・ボーイズ、映画音楽、ムード(モンド)、カントリー等、多彩な音楽の要素が入り混じった全29曲収録の大作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIGH LLAMAS 「Cold And Bouncy」(V2 63881-27007-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり) US盤  Release 1998  price:\700

マイクロディズニーの中心メンバーとして活躍したショーン・オヘイガンが、ソロ活動を経て92年に結成したハイ・ラマズの98年の通算4作目。ビーチ・ボーイズやバーバンク・サウンド等、60年代米国ポップ音楽の系譜に列なる極上のメロディとアレンジに、関係の深いステレオラブ作品への参加等からも判るような音響効果を随所に張り巡らした一枚。今回はUS盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックPQは未収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイ・ラマズ 「ロロ・ロッソ」
(V2 V2CI 0006)  国内盤帯あり   Release 1998(国内盤定価\2,100)
状態 
未開封品  price:\1,000
98年リリースのリミックス・アルバム。同年リリースの『コールド・アンド・バウンシー』収録曲を中心に、マウス・オン・マーズ、コーネリアス、シュナイダーTM、ジム・オルーク、キッド・ロコ、ストック・ハウゼン&ウォークマン、ハイ・ラマズ自身がリミックスを担当。日本盤のみキッド・ロコによるリミックスG(Dのヴォーカル・ヴァージョン)をボーナス・トラックとして追加収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HIGH LLAMAS 「Lollo Rosso」(V2 63881-27034-2) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、少しスレあり) US盤   Release 1998     price:\700

ハイ・ラマズ、98年リリースのリミックス・アルバム。同年リリースの『コールド・アンド・バウンシー』収録曲を中心に、マウス・オン・マーズ、コーネリアス、シュナイダーTM、ジム・オルーク、キッド・ロコ、ストック・ハウゼン&ウォークマン、ハイ・ラマズ自身がリミックスを担当。本CDはUS盤のため、日本盤のみボーナス・トラックGは未収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HIGH LLAMAS 「Snowbug」(alpaca/V2 VVR1008978) 
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり) UK盤  Release 1999  price:\500

ハイ・ラマズ、99年の通算5作目。エレクトロニクスを駆使し音響効果を張り巡らした前作『コールド・アンド・バウンシー』に比べると、アコースティックな面が強くなったものの、それでも矢張り趣向を凝らした実験的なサウンドと、極上のポップなメロディが絡み合う、完璧主義者ショーン・オヘイガンらしい仕上がりの一枚。ジョン・マッケンタイア、ジム・オルーク、バンディ・K・ブラウンといったシカゴ勢が録音を担当。今回はUK盤での入荷のため、日本盤ボーナス・トラックMNは未収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイ・ラマズ 「バズル・ビー」(V2 V2CI 85)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) 国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,100)  price:\700

2000年の通算6作目(ショーン・オヘイガンのソロを含めると7作目)のスタジオ・アルバム。本作では珍しくストリングスを導入せずに、彼等の作品中では比較的シンプルな編成での録音を敢行。ビーチ・ボーイズやバーバンク・サウンド等の60年代のポップ・ミュージックから連なるドリーミーな世界に、電子音が色を添える、存分に実験的ながら存分にポップという、彼等ならではの極上の桃源郷的な世界を堪能できる一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてHを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハイ・ラマズ 「ビート・メイズ・アンド・コーン」(V2 V2CP 163)
国内盤帯あり  Release 2003(国内盤定価\2,520)  price:\1,300
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。帯に少し背焼けあり)

2003年の通算7作目。前作『バズル・ビー』でも顕著になりつつあった、クラシック音楽への傾倒をより強化し、ストリングスやホーン・セクション等を大々的に配した、ドリーミーで美しい室内楽ポップを展開した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい INSPIRAL CARPETS 「Life」
(MUTE dung 8cd) UK盤    Release 1990
状態 B'(音に出ないスリ傷、傷あり。再生確認済み)   price:\600

マンチェスター・ムーヴメントにおいて、ローゼズ、マンデイズとマンチェ御三家と呼ばれていたインスパイラル・カーペッツの90年のデビュー・アルバム。他のマンチェ組と違い、縦ノリで押すスピーディーなロックが特徴で、オルガンの使用等からストラングラーズ等の影響が語られていました。Moo!という牛のイラストを使用したTシャツを商品化したり、マンチェ世代の中では年嵩のクリント・ブーンの商才も光っていました。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい インスパイラル・カーペッツ 「ザ・ビースト・インサイド」
(MUTE ALCB-224)    国内盤帯なし    Release 1991
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\700

91年のセカンド・アルバム。前作の縦ノリの勢いある世界から、どっしりと落ち着いた感じになり、セールス的にもコケたように記憶しています。前作でも「This Is How It Feels」等の曲が好きだったので、この方向は個人的にはこれでこれでありだと思ったのですが、ファンは彼等に勢いの方を求めていたということでしょうか?どの曲もイギリスの重たい空を思わせるようで、クリント・ブーンの弾くオルガンもより効果的になったと思います。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい INSPIRAL CARPETS 「Revenge Of The Goldfish」 
(MUTE/ELEKTRA 9 61397-2)  US盤  Release 1992   price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)
マンチェスター御三家、インスパイラル・カーペッツの92年の通算3作目。16ビートの横ノリが主流だったマンチェ・バンドの中で、性急な縦ノリ・ビートの異色の存在だった彼等も前作ではその特色を捨て、スロウ、ミディアム中心のアルバムを制作するも、セールス的には惨敗。本作ではファーストの性急さとセカンドのクオリティを掛け合わせた、彼等の最高傑作に仕上がったものの、ブームの終焉を乗り越えるほどの力は残念ながら残っておらず、セールス的にはリヴェンジできず。今回はUS盤での入荷のため、日本盤のみボーナス・トラックL〜Nは未収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい インタステラ  「ホワット・ユー・ゴナ・ドゥ」(VICTOR VICP5677) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、挟み跡あり) Release 1996(国内盤定価\2,500) price:\700

マッドチェスターの喧騒の中デビューした、ステラ嬢をヴォーカルに擁するインタステラの、4年半のブランクを経てリリースした96年のセカンド・アルバム。マンチェっぽいサウンドばかりでなく、サイケデリックなテイストを採り入れたB、ドリーミーなラウンジ・テイスト溢れるC、フォー・シーズンズをエレ・ポップ的にカヴァーしたE、ラウドなロックを展開するG等、ヴァラエティ溢れるサウンドを展開した一枚。Jの終了後にグレゴリー・アイザックスのカヴァーやCFの7インチ・エディットが隠しトラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい INTERNATIONAL AIRPORT 「Nothing We Can Control」
(Overcoat OC06)   US盤  Release 2000
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

グラスゴーのアシッド・フォーク・バンド、アペンディクス・アウトのアリ・ロバーツとトム・クロスリー、パステルズのアギ(アナベル・ライト)が在籍する8人組、インターナショナル・エアポートの2000年のファースト・アルバム。ジョン・マッケンタイアのミックスによる本作は、シカゴ音響派(特にシー・アンド・ケーク)を思わす、アコースティックな演奏にエレクトリックなサウンドが加わる、まどろむような静謐な空間を繰り広げる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES 「Stutter」(SIRE/BLANCO Y NEGRO 7599-25437-2)
Germany盤  Release 1991    price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

ファクトリーから3枚のシングルをリリースしたジェイムスが、サイアーに移籍し漸くリリースした86年のファースト・フル・アルバム。パティ・スミス・グループのレニー・ケイをプロデューサーに迎えた本作では、スミスのモリッシーが激賞した3枚のシングル時代から比べると、ネオ・アコ的なサウンドを土台にしながらも、よりアグレッシヴな展開を図った一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェームス 「ストリップマイン」
(SIRE WPCR-10366) 国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)  price:\900
ジェームスの88年のセカンド・アルバム。その後のシングル「シット・ダウン」やアルバム『ゴールド・マザー』『セヴン』等のヒットで、イギリスでは不動の人気を得た彼等ですが、デビュー時にはモリッシーのお気に入りという事でスミス・ファンにも注目される、ネオ・アコ、ギター・ポップ寄りのサウンドでした(ファーストは未聴なのでわかりません)が、本作もそんなネオ・アコなジェームスを味わう事ができるアルバムとなっています。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES 「Gold Mother」
(FONTANA 848 595-2) UK盤    Release 1990   price:\700
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり

90年のライヴ盤を含めると通算4作目。マンチェ・ブーム時にFのヒットで浮上しましたがキャリアは長く、モリッシーに絶賛される等、デビュー当時はスミスの弟バンド的扱われ方をしていました。当時は本作の良さが長いことわからず(自分の持っている国内盤にはFやAが収録されていない!)、ある日突然良さを認識したアルバムです。彼等の良さは非常に言葉にし辛い良さで、そこのところがイギリスでは国民的バンドとなりましたが、他の国では対して成功しなかったのではないかと思います。スケールの大きな感じも、ヒネくれた音楽マニアには受け入れ辛かったのかもしれません。Hにはインスパイラル・カーペッツがコーラスで参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイムス 「シット・ダウン」
(Fontana PHCR-1102)  国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) price:\800

ジェイムスのメンバー自身の選曲による日本のみ90年にリリースされた編集盤。本国イギリスでは大ヒットとなった、彼等を代表する心浮き立つ名曲@、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのカヴァーC、シングルB面曲E、アンディ・ウェザオールによるリミックスHやG等、マッドチェスターの時代を思い起こさせるリミックス等、オリジナル・アルバム未収録曲を中心にを収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES 「Laid」
(FONTANA 314 514 943-2) US盤    Release 1993
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\800

93年の通算6作目。本作でプロデュースを務めたブライアン・イーノとは以降も蜜月関係が続きます。ベース、キーボードにバック・コーラスと通常のプロデューサー業務時以上の活躍を見せるイーノですが、音にもその影響は確かに現れており、少し内省的な感じを強調しつつも、よりジェームスの良さを引き出しているアルバムになっています。女装(メイクはなし)してバナナを咥えたジャケットは彼等流のユーモア?
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイムス 「プリーズド・トゥ・ミート・ユー」
(Mercury UICR-1011)  国内盤帯なし Release 2001(国内盤定価\2,548)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ジェイムス、2001年の通算9作目は、プロデュースを手掛けたブライアン・イーノが最高傑作と快哉を叫び、レコード会社のスタッフへのプレゼンも自ら買って出たという自信作。元々、押しの強いタイプのバンドでないため、即効的に効く重たいパンチはないものの、ジワジワと効いてくるジャブは、本作ではいつにも増して切れ味が鋭く、いつもなら7〜8ラウンドで効いてくるのが、比較的早めの3〜4ラウンドには効いてきそうな、イーノが自信たっぷりなのも良く判る、彼等の最高傑作アルバム。ミックス遊び等ができるエンハンスド仕様。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES 「Whiplash」
(FONTANA 534 354-2)    UK盤   Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600

ジェームスの97年の通算8作目(スタジオ盤では7作目)。前年にはヴォーカルのティム・ブースがアンジェロ・バダラメンティとのソロ作をリリースしたり、オリジナル・メンバーのラリー・ゴットが脱退する等、何かとゴタゴタした感のあったジェームス周辺ですが、プロデュースにニュー・オーダー等を手掛けたスティーヴン・ヘイグを招き(ブライアン・イーノは共同プロデュースと@の共作)、アルバム前半を王道のジェームス節を聴かせ、後半をエレクトロニクスを多用したサウンドを聴かせる構成となっています。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOOTH AND THE BAD ANGEL 「Booth And The Bad Angel」
(FONTANA 526 852-2) UK盤    Release 1996
状態 A   price:\1,000

ジェームスのティム・ブースと「ツイン・ピークス」の音楽等で知られるアンジェロ・バダラメンティによるプロジェクトの96年のアルバム。作曲、プロデュース、アレンジ、オーケストレイションを全て二人で手掛け(作詞はブースが担当)、Eではバダラメンティもヴォーカルをとっています。ほとんどの曲に元スウェードのバーナド・バトラーが参加。Hではバダラメンティとブライアン・イーノがバック・コーラスを担当。とにかく冒頭の3曲の出来が出色。バダラメンティ色はほとんど感じられず、ほとんどジェームスのアルバムといっていいような内容になっています。それだけティム・ブースの個性が強いということでしょうか?歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES BLAKE 「James Blake」(AM/ATLAS ATLAS02CD)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレ、微細な破れあり) EU盤  Release 2011  price:\700

ロンドンのシンガー・ソングライター、ジェイムス・ブレイクのファースト・フル・アルバム。元々はダブステップ〜グライム・シーンのクリエイターとして登場した彼が、本作では全編自身の歌声を前面に出し、ポスト・ダブステップの寵児として一躍この年の話題をさらった一枚。ポスト・ダブステップであり、ソウルであり、21世紀型のシンガー・ソングライターであり、とまさにジャンルの枠を越えた存在として便宜的に「ロック(UK)」にジャンル分け。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAPAN 「Assemblage」 
(HANSA/BMG 254 067)  Germany盤  Release 1981   price:\500
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、挟み跡あり)

デヴィッド・シルヴィアン、ミック・カーン等が在籍したジャパンの81年リリースのベスト・アルバム。アリオラ・ハンザ・レコード在籍時の初期の3枚のアルバムからの選曲に加え、オリジナル・アルバム未収録のシングル曲4曲、別テイク1曲等も収録。日本先行でアイドル的な人気を誇った時代から徐々に本国英国内でも認知され始めた時代の作品で、ホワイト・ファンク、レゲエ/ダブ、ディスコ等の要素を採り入れた、後のアーティスティックな作品とは違った魅力が詰まった一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAPAN 「Gentlemen Take Polaroids」(CAROL 1829-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり)  US盤  Release 1994  price:\500

ジャパン、80年の通算4作目。スロー〜ミディアム・テンポ主体の一聴すると地味なイメージながら、シンセを多用したテクノ・ポップ的な手法と、ミック・カーンのベースが主導するホワイト・ファンクなグルーヴ、デヴィッド・シルヴィアンの妖しく存在感溢れるヴォーカルが相まったサウンドが癖になる、次作『錻力の太鼓』への布石も感じられる一枚。マーヴィン・ゲイのカヴァーF、シルヴィアンとレコーディングにも参加の坂本龍一との共作によるI等を収録。CD化に際しCHを追加収録。Iのリミックスを追加した03年リマスター盤もリリース済み。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAPAN 「Tin Drum」
(Virgin 0777 7 86697 22)  UK盤    Release 1984  price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

ジャパン、81年の通算5作目にしてラスト・アルバム。軍国主義化していくドイツを舞台にしたギュンター・グラス原作の映画『ブリキの太鼓』をモチーフに、舞台を文化大革命時の中国に置き換え、同地に滞在した西洋人の目を通して、イデオロギー的には正反対のナチスドイツと中国共産党が同じような状況に陥っていく様を描いた一大コンセプト・アルバム。コンセプトや歌詞に劣らぬオリエンタルな雰囲気漂う先鋭的なサウンドも刺激的な、ジャパンが到達した最高傑作。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SYLVIAN 「Brilliant Trees」 
(Virgin 0777 7 86464 2 6)  UK盤    Release 1984  price:\600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

ジャパン解散から2年後の84年にリリースした、デヴィッド・シルヴィアンのファースト・ソロ・アルバム。坂本龍一、ホルガー・シューカイ、ジョン・ハッセルといった個性溢れるミュージシャンや、ジャパンの二人、リチャード・バルビエリとスティーヴ・ジャンセンも参加した本作は、彼のアーティスティックな志向を全面的に出しながらも、まだポップな側面も残した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・シルヴィアン 「錬金術」
(Virgin VJCP-23210)    国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,300)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

オリジナルは限定版のカセットのみという形でリリースされた85年の作品を、CD化した93年盤。現在はボーナス・トラック2曲&リマスターされた形で発売中(AとBの間にボーナス曲を差し込むのはどうかと思いますが..。その上、国内盤はコピーコントロールCD!)。ファースト・ソロにも参加したジョン・ハッセル、坂本龍一、ホルガー・シューカイにロバート・フリップ、パーシー・ジョーンズ、土屋昌巳等も加わって制作された実験的なインスト作。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SYLVIAN 「Gone To Earth」(Virgin CDVDL 1)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵、少し変色あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  UK盤   Release 1986  price:\700

オリジナルは限定のカセットのみでリリースされた『錬金術』を挟み、86年にアナログ2枚組でリリースされたデヴィッド・シルヴィアン、86年のセカンド・ソロ・アルバム。ヴォーカル曲のみのディスク1とインストのみのディスク2に分け、デヴィッドのアート志向を推進した作品。ロバート・フリップ、ビル・ネルソン等、本作でも個性豊かなメンバーが参加。86年の初CD化の際の本CDではインスト曲3曲をカットし、CD1枚に無理矢理押し込んだ変則仕様。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・シルヴィアン 「シークレッツ・オブ・ザ・ビーハイヴ」 
(Virgin VJD-32005) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\900

「完璧な絵画に近い」とデイヴィッド自身が語ったという、87年のソロ通算3作目。坂本龍一が全面参加した本作は、まさにデヴィッドが自負するように、淡々と静かながら力強く濃密な、思わず水墨画を思い浮かべてしまった格調高い一枚。「戦場のメリー・クリスマス」のテーマ曲に歌をのせた坂本&デイヴィッドのコラボレイト曲I(邦題「禁じられた色彩」)を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SYLVIAN・HOLGER CZUKAY 「Plight & Premonition」(Virgin 2-90904)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  UK盤  Release 1988  \800

デヴィッド・シルヴィアンとホルガー・チューカイの初コラボレート・アルバム。86〜87年に録音されながら契約問題からお蔵入りになりかけ、88年にようやくリリースされた作品。メロディらしいメロディはない音響作品的な@と、@よりはほんのわずかながら音楽的なAという15分を超える、長尺のアンビエントな2曲から構成された作品。時折入るラジオの音等、どちらかというとホルガー主導で作られたような感じで、シルヴィアンのヴォーカルは無し。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・シルヴィアン&ホルガー・チューカイ 「フラックス・アンド・ミュータビリティ」
(VIRGIN VJD-32237)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008)
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み)  price:\1,500 

デヴィッド・シルヴィアンとホルガー・チューカイの89年リリースのコラボレーション・アルバム第2弾。前回の路線を踏襲した、幽玄的な15分以上の長尺のアンビエントなインスト2曲を収録。ケルンにあるカン・スタジオでの録音という事でジャキ・リーベツァイト、マイケル・カローリといったカンのメンバーも参加。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レイン・トゥリー・クロウ 「レイン・トゥリー・クロウ」(Virgin VJCP-30087) 
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、付属ライナーに少し汚れ、微細な破れあり) price:\600

実質ジャパンの再結成ながら、レイン・トゥリー・クロウの名義で91年にリリースされたアルバム。デヴィッド・シルヴィアンのソロに通ずる静謐で美しいアーティスティックな世界が、メンバーの演奏と結びついた、デヴィッド自身「僕らの最高傑作」と言うのも頷けるクオリティの高い一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SYLVIAN & ROBERT FRIPP 「The First Day」(Virgin 0777 7 88208 2 6)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1993   price:\700 

デヴィッド・シルヴィアンとロバート・フリップによる93年の魅惑のコラボレート・アルバム。元々、クリムゾン再編にシルヴィアンをメンバーにと考えていたフリップの構想が結局、形を変えてこのユニットでのリリースとなったという本作は、「コラボレーションとはこういう事だ!」と言いたくなるような、両者の個性をそれぞれ引き立てあいながら見事に融合した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SYLVIAN 「Dead Bees On A Cake」(Virgin 7243 8 47071 2 5) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、一部指紋跡あり) EU盤   Release 1999  price:\700

ホルガー・シューカイやロバート・フリップとのコラボレイト、ジャパン再編のレイン・トゥリー・クロウを挟み、純粋なソロ作としては実に12年ぶりとなった99年のアルバム。マーク・リボー、坂本龍一、ビル・フリーゼル、タルヴィン・シン、スティーヴ・ジャンセン等によるアグレッシヴに攻める演奏を試みつつ、全体的には穏やかな美しさ漂う、高い完成度を誇る充実の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SYLVIAN 「Everything And Nothing」(Virgin CDVD2897)
状態 B(共に盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、疵あり) EU盤2枚組  Release 2000   price:\1,000

自身のレーベル設立のため、ジャパン時代を含め長年在籍したヴァージンを離れるにあたり、2000年にリリースしたデヴィッド・シルヴィアンの2枚組ベスト・アルバム。ジャパン時代も含めた未発表曲5曲、坂本龍一とのコラボ曲2曲、ジャパン時代のリミックス新ヴァージョン等、オリジナル・アルバムから漏れている楽曲も満載な、ディープに掘り下げた選曲がファンには嬉しいベスト盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・シルヴィアン 「ブレミッシュ」(samadhi sound PVCP-8775)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり。ライナー抜け) 国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2003  price:\500

自分のスタジオ、レーベルを作りリリースした03年のソロ・アルバム。ギターとエレクトロニクスを駆使した実験的で刺激的なサウンドと、シルヴィアン以外の何者でも無い低音のヴォーカル、緊張感を湛えながらも歌モノの楽曲として完成させる手腕は流石の一言。ほぼ全編を一人でプロデュースもエンジニアリングも歌も演奏も手掛けた中、フリー・インプロヴィゼーションを代表するギタリスト、デレク・ベイリーと共作、参加したADFを収録。日本盤ボーナス・トラックとしてHを追加収録。<解説・歌詞・対訳が抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミック・カーン 「ベスチャル・クラスター」(CMP JICK-89701) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  国内盤帯あり   Release 1993(国内盤定価\2,800) price:\1,000

一度きりのJAPAN再編となった、91年の『レイン・トゥリー・クロウ』を経て、93年にリリースされたソロ通算3作目。米国人ジャズ・ギタリストのデヴィッド・トーン、JAPAN時代の盟友スティーヴ・ジャンセンとリチャード・バルビエリの4人を中心とし、曲によってソプラノ・サックス、ヴァイオリン等のゲストが参加。ACのみヴォーカル入りで残りはインストという構成の一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドルフィン・ブラザーズ 「キャッチ・ザ・フォール/フェイス・トゥ・フェイス」(Virgin VJD-32027) 国内盤帯なし Release 1988(国内盤定価\3.200) price:\600
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

元ジャパンのスティーヴ・ジャンセンとリチャード・バルビエリが、ジャンセン/バルビエリ名義で85年にリリースした、NASAのイメージ・ヴィデオのサントラ「World In A Small Room」を経て、87年にドルフィン・ブラザーズ名義でリリースした唯一のアルバム。ジャンセンの歌声が兄デヴィッド・シルヴィアンにそっくりなところも嬉しい、全編ヴォーカル入りのポップな仕上がりの一枚。日本盤にはシングル曲Hを追加収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャンセン/バルビエリ/カーン 「ビギニング・トゥ・メルト」(MEDIUM JICK-89450)
国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,800)  price:\1,000
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

元ジャパンのデヴィッド・シルヴィアン抜きの3人が一堂に会した94年のアルバム。とはいえ、3人全員が揃ったのは@CEのみで、BDFはそれぞれ各人がデヴィッド・トーンとの共演、Aはバルビエリ夫妻によるヴォーカル曲となっています。Cにもロビー・アセトというシンガーが参加。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャンセン・バルビエリ・タケムラ 「チェンジング・ハンズ」(Flavour TFCK-87551)
国内盤帯ありデジパック仕様 Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

元ジャパンのスティーヴ・ジャンセンとリチャード・バルビエリが竹村延和とのコラボレーションにより制作した97年の作品。ロンドン⇔京都間をテープの往復で、お互いが素材を再構築して出来上がったという作品は、ビートの効いたアンビエントとも言えるし、よりアブストラクト・ヒップホップ的なニュアンスが強いようにも感じました。しかし、ジャパンのデビューの頃を知る者にとっては、デヴィッド・シルヴィアンにしても彼等にしてもクオリティの高い作品を継続してリリースしており、奇をてらったビッグ・イン・ジャパン(日本だけで人気のある外タレの蔑称)なアイドルというイメージが強かったためリアルタイムの頃はすっかり食わず嫌いしていたのは失敗でした。ここのところジャパン関係は見つけたら押さえるが鉄則となっております。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JBK 「_ism」(CROSS POCH-1740)  
国内盤帯なし  Release 1999(国内盤定価\3,059)  price:\800
状態 B'(盤に少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

デヴィッド・シルヴィアン抜きのJAPAN。スティーヴ・ジャンセン、リチャード・バルビエリ、ミック・カーンによるプロジェクト、JBKの99年のアルバム。デヴィッド・トーン、土屋昌巳といった彼等との付き合いの深いゲスト陣や、女性シンガー、ゾーイ・ニブレット等が参加。サンプリング、エフェクト、エレクトロニクス等を多用した、彼等らしい音作りの一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESUS AND MARY CHAIN 「Psycho Candy」(REPRISE 9 25383-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤  Release 1985  price:\600

ライヴをやる度に暴動になり「セックス・ピストルズ以来の衝撃」等と評されて登場した、ジーザス&メリー・チェインの85年のデビュー・アルバム。過剰にノイジーなフィードバック・ノイズが暴れるギター、深いエコーのかかったドラム、そしてポップで甘美なメロディが一体となったサウンドは、後のシューゲイザー・バンドやオルタナティヴなロック・バンドに多大な影響を与える事になった一枚。後にプライマル・スクリームを結成するボビー・ギレスピーが正式メンバーとしてドラムを担当。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESUS AND MARY CHAIN 「Darklands」
(WARNER BROS. 9 25656-2)   US盤   Release 1987   price:\700
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

暴力的とも言えるフィードバック・ノイズと甘美なメロディの融合で、衝撃のデビューを果たしたジーザス&メリー・チェインが、87年にリリースしたセカンド・アルバム。デビュー・アルバムからは一転、ほんのりとノイジーなギターはところどころに残しながらも、前作のような極端なフィードバック・ノイズは封印し、純粋にメロディの良さを前面に打ち出した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESUS AND MARY CHAIN 「Barbed Wire Kissed(B-Sides And More)」
(BLANCO Y NEGRO 2292-42331-2) EU盤 Release 1988 状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\800

ジーザス&メリー・チェイン、シングルB面曲等をまとめた88年の編集盤。ライヴ定番の人気曲@、クリエイションから84年にリリースした記念すべきデビュー・シングルL、ボ・ディドリーのカヴァーI、ビーチ・ボーイズのJ、カンのカヴァーで86年のライヴ音源R等を収録。激し過ぎるフィードバック・ノイズが炸裂する楽曲が詰まった、オリジナル・アルバムに並ぶ重要盤。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジーザス&メリー・チェイン 「オートマティック」
(Blanco y Negro WMC5-1)  国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,348)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)  price:\700

89年の通算3作目。Iに元ディフ・ジャズのリチャード・トーマスがドラムで参加している以外は、ウィリアムとジムのリード兄弟二人で作り上げた本作は、ドラム・マシーンによる均質なビート(後のより機械的なビートより自然なビート)を大々的に採り入れ、ポップなメロディに磨きをかけた一枚。ジサメリらしいロックンロールA、ファースト・シングルのB、均質なビートとキャッチーなメロディが相性抜群なCF、ノイジーなギターが炸裂するDG、インストK等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESUS AND MARY CHAIN 「Honey's Dead」(BLANCO Y NEGRO 9031-76554-2)  EU盤  Release 1992  状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり) price:\700 
ジーザス&メリー・チェイン、92年リリースの通算4作目となるオリジナル・アルバム。前作『オートマティック』で導入したドラムの打ち込みを使用したノイズとダンスとメロディが融合したサウンド・スタイルを踏襲しつつも、他のフォロワー・バンド達がいくら努力しても到達できないセンス溢れるソングライティング能力で、先駆者としての地位を確固とした一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESUS AND MARY CHAIN 「Sound Of Speed」
(Blanco y Negro 4509-93105-2) EU盤  Release 1993
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) price:\500

ジーザス&メリー・チェイン、88年のコンピレーション『キスは罠(Barbed Wire Kisses)』の続編にあたる、88年から93年にかけてリリースしたシングルB面曲やEP収録曲をまとめた93年のコンピレーション。ジザメリらしいノイジーなロックンロールを中心に、徐々に機械的な打ち込みビートも多用し始めたサウンドの変遷を辿れる一枚。テンプテーションズのL、レナード・コーエンのM、ローリング・ストーンズのカヴァーでも知られるハウリン・ウルフのN、13ス・フロア・エレベーターズのR等のカヴァーも聴きどころ。オリジナル曲のみ歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE JESUS & MARY CHAIN 「Stoned & Dethroned」
(BLANCO Y NEGRO 9 45573-2)  US盤  Release 1994
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

ジーザス&メリー・チェインの94年の通算5作目。フィードバックするノイジーなギターは封印し、元より定評のある曲作りの上手さで押し切った一枚。マジー・スターの女性シンガー、ホープ・サンドヴァルとウィリアム・リードのデュエットによるアルバムからのファースト・シングルB、元ポーグスのシェイン・マガウアンを招いたK等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジーザス&メリー・チェイン 「マンキ」 
(Creation ESCA 6999)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり) price:\800

古巣クリエイションに戻って98年にリリースしたアルバムながら残念な事にラスト・アルバムとなってしまった作品。怖いジャケットとブリット・ポップ末期というタイミングも悪かったのか、それほど話題にもならず、その後の評価もあまり高くないのかもしれないものの、ジムとウィリアムスが(本作ではそれぞれ別々に)書くメロディの良さはさすがに別格。発狂した初期ビーチ・ボーイズとでも呼びたい、3分間のノイジーなポップ・ソング満載の有終の美を飾った一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KAISER CHIEFS 「Employment」(UNIVERSAL B0004215-02)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 2005  price:\600

前身バンド、パーヴァでの失敗を学び、バンド名をカイザー・チーフスに改名し、05年にリリースした再デビュー・アルバム。次作の全面プロデュースを担当するスティーヴン・ストリートが6曲、スティーヴン・ハリスが6曲と半分ずつプロデュースを分けあった本作は、初期ブラーからの影響色濃いシャープでちょっと捻った英ビート・ポップを展開し、英国のみで200万枚を売り上げ、一躍国民的バンドとなる成功を収める事となった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カイザー・チーフス 「アングリー・モブ〜怒れる群集」(B-Unique UICU-1131)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 2007(国内盤定価\2,200) price:\700

前身バンド、パーヴァでの失敗を学び、バンド名を改名し、再デビューを果たし、英国のみで200万枚を売り上げ、一躍国民的バンドとなった彼等が2007年にリリースした待望のセカンド・アルバム。本作も膨らんだ期待をしっかりと受け止める出来で、チャート的にも全英初登場1位と大成功。先行シングルでこちらも全英1位となった@を筆頭に、ニューウェイヴの時代やブリット・ポップ黄金時代の音楽性もほんのりと匂わせつつ、70年代のアイドル・バンド並みに判りやすくポップに仕上げた、新たな英国の国民的バンドの地位を完全に獲得した一枚。ボーナス・トラックMNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カサビアン 「カサビアン」(BMG BVCP-21393)
国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,548)  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

2004年のデビュー・アルバム。ギターを軸にしたバンド・サウンドとエレクトリックなサウンドの融合という、ストーン・ローゼズからフォーク・ロック的な要素を抜いて、グルーヴ、ブルージーさ、パワフルさを増して安定感を加えたような、マンチェスター・ムーヴメントの流れに連なるサウンドを展開。2000年代の英ロックの曲でも群を抜いたカッコ良さの@のリミックスMと、シングル曲Nをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。(エンハンスドCD仕様ですが現行のQuicktime7では再生できませんでした。)

収録曲についてはこちらをクリックして下さい カサビアン 「エンパイア」(BMG BVCP-21481)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり) 国内盤帯なし  Release 2006(国内盤定価\2,548)  price:\600

2006年のセカンド・アルバム。本作では前作で連想させたストーン・ローゼズっぽさはあまり感じさせず、その分、プライマル・スクリームを連想させるところもあるものの、モロッコ、アルジェリアのライのストリングスを導入したり、ホーンを交えたり、よりエレクトリックなダンサブルな色合いも濃くなり、二作目で失速する多くのバンドの轍は踏まず、期待に違わぬ力作に仕上げ、初の全英アルバム・チャート1位を獲得した一枚。Gの別音源を日本盤ボーナス・トラックとして追加収録。@のプロモ&メイキング等のヴィデオ映像を収録したエンハンスドCD仕様。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ケヴ・ホッパー 「ソーラス〜ジャパニーズ・エディション」(After Hours PCD-22019)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し疵あり) 国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,310)  price:\600

マンチェスターのニュー・ウェイヴ・バンド、スタンプのベーシストだったケヴ・ホッパーの02年のソロ・アルバム。前衛音楽を中心にしていたソロ活動から前作でミュージカル・ソー(ノコギリ)の演奏に着手。自ら手掛けたジャケットの絵も印象的な本作ではソー・プレイヤーとして、テルミンに似た震える音色が魅力のミュージカル・ソーを軸にした甘美でドリーミーなインストを中心にした一枚。ハイ・ラマズのショーン・オヘイガンがギターで参加した@、珍しく自らヴォーカルを取るアルバム中唯一のヴォーカル曲D、日本盤ボーナス・トラックとしてFGを追加収録。解説・Dのみ歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE KINKY MACHINE 「The Kinky Machine」
(Oxygen MCAD-10862)  US盤   Release 1993
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

後にリアルトを結成するルイ・エリオットとジョニー・ブルが在籍していた事で知られるキンキー・マシーンの93年のデビュー・アルバム。音はネオ・グラムというか、スウェードのフォロワーというか、マッドチェスターには乗り遅れ、ブリット・ポップには早過ぎた93年という英国ロック・バンドの悲しみが、今聴くと滲み出ているような気がします。曲によって少しニュー・ウェイヴっぽさもあり。

LEVELLERS 「Levellers」
(ELEKTRA 61532-2)  US盤  Release 1994
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み) price:\800

新世代のUKヒッピーとも言うべき、トラヴェラーズたちに絶大な人気を誇るレヴェラーズの93年の通算3作目。フィドル奏者を含む5人組で、アイリッシュ・トラッドを採り入れたロックで、ポーグスほどトラッド色が強くない感じです。メッセージ色の濃い歌詞、活動で未だ圧倒的な人気を誇りながらも、日本ではほぼ無視されている状態が何とも歯がゆい。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ライカ 「グッド・ルッキング・ブルース」
(Too Pure TKCB-71850)  国内盤帯あり Release 2000(国内盤定価\2,447)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,100

マイ・ブラディ・ヴァレンタインの『ラヴレス』のエンジニア、ガイ・フィクセンと、アートロック・バンド、ムーンシェイクのシンガー、マーガレット・フィドラーによるユニット、ライカの2000年リリースの通算3作目。バンド・サウンドとターンテーブル等を組み合わせた、非常に例えづらい音響的な鳴りのガイの作り出すサウンドに、語るようなマーガレットのヴォーカルがのるポスト・ロック・アルバム。日本盤のみボーナス・トラックJKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LIBERTINES 「Up The Bracket」
(ROUGH TRADE RTRADECD065)  UK盤  Release 2002
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

ピーター・ドハーティとカール・バラーを中心に97年に結成。メンバー・チェンジ等の紆余曲折を経て2002年にリリースとなった、リバティーンズのデビュー・アルバム。元クラッシュのミック・ジョーンズをプロデューサーに迎えた本作は、モータウン・ビートを下にパンキッシュに疾走するA、ぶっ壊れたアシッド・フォーク的なE、彼等にとって2枚目のシングルとなったF等を収録。疾走感溢れる荒いロックンロールを中心にしつつも、ヴァラエティに富んだ内容に仕上がった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・リバティーンズ 「DON'T LOOK BACK - JAPAN ONLY ミニ・アルバム」
(ROUGH TRADE TOCP-61081)  国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\1,500) 状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

本国イギリスでの4枚目のシングル@と、新たに再録したヴァージョンで収録のA、「Time For Heroes」のUK盤シングル収録のデモ・トラックB〜E、セカンド・シングル「Up The Bracket」収録のFをまとめた日本編集のミニ・アルバム。CDエクストラとして「I Get Along」のビデオも収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE LIBERTINES 「The Libertines」
(ROUGH TRADE RTRADECD166)  UK盤  Release 2004 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

ドハーティのドラッグ問題や逮捕、バラーとの愛憎溢れる場外乱闘の連発等でゴシップ欄を賑やかしながらも何とか作り上げ、見事全英No.1に輝いたリバティーンズの2004年のセカンド・アルバム。再びプロデューサーにミック・ジョーンズを迎えた本作は、前作に引き続き、荒く疾走するロックンロールを中心にしながらも、曲作りが大きく飛躍した事を感じさせる@、マイナー調のA、マカロニ・ウェスタン・テイストのC、オールディーズ的な雰囲気も具えたキュートに跳ねるポップなI等、曲作りや多様性含め成長の跡、著しい一枚となったものの、メンバー間の隙間は埋める事はできず、本作をラスト・アルバムとして惜しくも解散。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE MAGIC NUMBERS 「The Magic Numbers」(EMI HVNLP53CD)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) EU盤  Release 2005  price:\600

ロメオとミシェルのストッダート兄妹、ショーンとアンジェラのギャノン兄妹という二組の兄妹から成るマジック・ナンバーズの05年のデビュー・アルバム。長髪の髭面からは想像できないような、ロメオのキャッチーで繊細なメロディ・センス、女性陣二人の極上のコーラス、ギター・バンド・スタイルを軸にしつつ、メロディカやバンジョーも駆使したアレンジ等、ジャケットのデザイン共々、センスの良さを存分に感じさせる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マニック・ストリート・プリーチャーズ 「フォーエヴァー・ディレイテッド(ザ・グレイテスト・ヒッツ)」(EPIC EICP 162〜3)  国内盤BOX仕様2枚組帯なし
状態 B(共に盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。外箱表面、プラケース疵あり) Release 2002(国内盤定価\2,940) price:\700

10年間の活動を総括した2002年のベスト・アルバム。スキャンダラスでハイプなイメージの強かった初期から、ギタリストのリッチー・ジェームズの失踪(2008年に行方不明のまま死亡宣告が出される)を経て、トリオとして活動を再開し、堂々たる実力勝負のロック・バンドへと到った軌跡を追える一枚に、ケミカル・ブラザーズ、コーネリアス、モグワイ等によるリミックスをまとめたリミックス・アルバム付きの2枚組。解説・歌詞・対訳付き。<若干、厚みのある2枚組プラケースのため、お取り替えできません。ご了承下さいませ。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIKA 「Life In Cartoon Motion」
(Casablamca B0008352-02)   US盤  Release 2007
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\700

英国を拠点に活躍するシンガー・ソングライター、ミーカの2007年のデビュー・アルバム。時にフレディ・マーキュリーを思わす、ファルセットも多用した5オクターブの声域を誇るというヴォーカル、エルトン・ジョン直系のシンガー・ソングライター的なポップな楽曲を軸に、曲によってはディスコやエレ・ポップ等の要素も飛び出す、煌びやかでカラフルなポップ・ソングが詰まった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOGWAI 「Kicking Dead Pig: Mogwai Songs Remixed」(Jetset twa13cd)
状態 B'(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済。紙ジャケ表面に疵あり) US盤2枚組  Release 1998  price:\600

モグワイ、98年リリースのリミックス・アルバム。97年のファースト・アルバム『モグワイ・ヤング・チーム』収録曲とシングル曲を、マックス・ツンドラ、アラブ・ストラップ、アレック・エンパイア、キッド・ロコ、マイ・ブラディ・ヴァレンタインのケヴィン・シールズ等がリミックス。ディスク2には1-Hのリミックス4ヴァージョンを収録。ダブ、ドラムン・ベース等、リミキサーによって異なる手法を駆使して元曲を解体、再構築し生まれ変わった楽曲を楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOGWAI 「Come On Die Young」(MATADOR ole 365-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤    Release 1999   price:\700

スコットランドはグラスゴーの5人組ポスト・ロック・バンド、モグワイの99年の出世作となったセカンド・アルバム。プロデュースにマーキュリー・レヴのデイヴ・フリッドマンを迎えた本作は、ゆったりとしたテンポの中、轟音ギター・サウンドやミニマルなピアノ・ループ、各種音響効果等が絡まっていく、ノイジーなのに静謐な雰囲気に包まれた一枚。イギー・ポップの語りが入る@、うっすらと歌が聴こえるアルバム中唯一のヴォーカル曲A等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOGWAI 「Rock Action」(MATADOR OLE 490-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤 Release 2001 price:\700

グラスゴーの5人組ポスト・ロック・バンド、モグワイの01年の通算3作目。前作に引き続きプロデュースにマーキュリー・レヴのデイヴ・フリッドマンを迎えた本作は、ノイジーな轟音ギターが響くのに何故か静謐な印象漂うという彼等らしさを推進しつつ、曲によってはストリングスやホーン、バンジョー、ヴォーカル等も駆使し、より世界を広げた一枚。AにパパMことデヴィッド・パホ、CFにスーパー・ファーリー・アニマルズのグリフ・リースが参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOONFLOWERS 「From Whales To Jupiter, And Beyond The Stars To Rainbohemia」(POP GOLD PGCD025) UK盤  Release 1993 状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700
ブリストルから登場した現代版ヒッピー集団、ムーンフラワーズの93年のオリジナル・ファースト・アルバム。ラップ調のヴォーカルが飛び出すAM、レゲエ・テイストのE、女性シンガーがヴォーカルのブラジリアン・テイストのF、メジャー7thの心地良いギター・カッティングからグルーヴィーに展開していくインストG、ア・カペラ・コーラスによるI、フィドルが舞うトラッド調のインスト小品L等、何が飛び出すか判らない一枚。Nに隠しトラック収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ムーンフラワーズ 「ブレインウォッシング・アンド・ハーティスツ・ブルー・ライフ・ストライプス」(Colours and Sounds KYTHMAK035DA)  国内盤なし  price:\800
Release 1997(国内盤定価\2,625) 状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) 

ムーンフラワーズの97年の通算3作目。アラビックな民俗音楽とブレイク・ビーツが合体した@、レゲエをベースにしたA、女性シンガーが歌うジャジーでボッサでサンバなE、ルーツ・レゲエ&ダブ色濃いF、ジョン・コルトレーンのカヴァーG等、サイケやカンタベリー等をルーツに感じさせながら、一筋縄でいかない音楽性を展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OASIS 「Be Here Now」
(ASony 488187 2)   US盤    Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\500

オアシス、97年の通算3作目。前作『モーニグ・グローリー』で完全なる成功を収め、怖いもの知らずの勢い溢れる時期にリリースされた一枚。よりラウドで荒い演奏が勢いを感じさせ、またノエル・ギャラガーのメロディ・メイカーとしての手腕もCGIといった名曲で冴えを見せた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OASIS 「The Masterplan」 
(Sony EK 69647)   US盤    Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

98年リリースのオアシスのシングル・カップリング(昔でいうところのB面)曲集。ライヴ定番だったギャラガー兄弟のヴォーカル掛け合いが魅力の@、メイン(昔でいうところのA面)の曲にも負けていない魅力的なAH等、特に95、96年頃のノエルは曲が湧き出て仕方が無かったのではないかというくらい、オリジナル・アルバム未収録のシングル・カップリング曲にも名曲がてんこ盛りだった事が良く判る一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NOEL GALLAGHER'S HIGH FLYING BIRDS 「Noel Gallagher's High Flying Birds」
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)(Sour Mash JDNCD10) UK盤  Release 2011  price:\800

オアシスのノエル・ギャラガーの11年リリースのファースト・ソロ・アルバム。声の持つカリスマ性は弟リアムに適わないものの、弟には無い圧巻のソングライティング・センスは本作でも爆発。ラウドでラフなバンド・サウンドに囚われない、ストリングスやホーン・セクション、女声コーラス等も随所に配し、オアシスでは出来なかったアレンジを巧みにトライし、少し停滞気味だったソングライティング・センスも見事に取り戻した解放感溢れる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEADY EYE 「Different Gear, Still Speeding」
(Beady Eye BEADYCD2)   UK盤  Release 2011  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

09年にノエル・ギャラガーが脱退し解散する事となったオアシスは、残ったメンバーでビーディー・アイを結成。バンド自身とスティーヴ・リリーホワイトの共同プロデュースで11年にリリースしたファースト・アルバム。心機一転と気合の入った@、60年代のビート・バンド風味も感じさせるC、ピアノが先導し女性コーラスも配したロックンロールE等を収録。随所に60年代テイストを交えつつ、メイン・ソングライターが居なくなったものの、オアシス後期の試行錯誤の展開から一転して霧が晴れたような一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PIG 「SINSATION」(VICTOR VICP-8146)  国内盤帯なし
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) Release 1995(国内盤定価\2,500) 

レイモンド・ワッツのソロ・プロジェクト、PIGの95年のアルバム。ここで作り出されているサウンドは、ゴシック的な暗さも漂わせたインダストリアル・サウンドで、彼が実はネオ・アコ・バンドのヒット・パレードのベース奏者でもあるという、音楽的には全く一致しないと思われるジャンルの音楽を、同時に展開しているというところも興味深くなる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PLACEBO 「Placebo」(ELEVATOR MUSIC 8418502)
EU(HOLLAND)盤   Release 1996    price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり)

中性的な存在感溢れるシンガー、ブライアン・モルコ率いるプラシーボの96年リリースのデビュー・アルバム。パンク/ニュー・ウェイヴやオルタナティヴの時代を経たグラム・ロックといった感じの、疾走感溢れるロックを中心にした、ブリット・ポップ黄金期のデビューながら異質な存在感を示した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい プラシーボ 「ウィズアウト・ユー・アイム・ナッシング」 
(Virgin VJCP-25427)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

アメリカ、スウェーデン、UKと国籍の違う3人によるトリオ、プラシーボの98年のセカンド・アルバム。良く言えば自然体、悪く言うと隣りのお兄ちゃん化して華が無い、昨今のロック・バンドにあって、グラムとデカダンの香り漂わすシンガー、ブライアン・モルコの存在感が際立つ一枚。グラム・ロック懐古派としてではなく、オルタナやインダストリアル等も経過したアグレッシヴなサウンドの中、重く静かなFが素晴らしい。日本盤のみT・レックスのカヴァーLをボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PLACEBO 「Black Market Music」
(Virgin CDFLOOR13)   EU盤   Release 2000   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり)

プラシーボ、2000年リリースの通算3作目。前2作の路線を踏襲しつつも、ブライアン・モルコの妖しい存在感がより際立った充実の一枚。ノイジーでエレクトリック、ダイナミックでパワフルなファースト・シングル@、美しくも物悲しいスロウF、疾走感溢れるキャッチーなG、穏やかなポップさが印象的なH等を収録。K終了後の数分のブランク後、隠しトラックも収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい POP LEVI 「The Return To Form Black Magick Party」
(COUNTER COUNTCD003)  Canada盤  Release 2007
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\600

ニンジャ・チューン所属のスーパー・ヌメリやレイディトロン等に在籍していた、ポップ・リーヴァイの2007年リリースのファースト・ソロ・アルバム。マーク・ボランから妖艶さを抜いてプラスチック化したようなハイ・トーン・ヴォイス、グラム・ロックを軸に、アシッド・フォーク、サイケ・ポップ等も採り入れ、クラブ・カルチャー経由の21世紀型レトロ・ロックを無機質なサウンドで展開した一枚。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRIMAL SCREAM 「Screamadelica」
(SIRE 9 26714-2)  US盤  Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\800

プライマル・スクリームの91年の通算3作目。90年から91年にかけてリリースした4枚の12インチ・シングルBCEFをまとめたシングル集のような一枚ながら、明らかに一皮剥けた記念碑的作品。アンドリュー・ウェザオール、ジ・オーブをプロデューサーに迎え、UKインディ・ロックとアシッド・ハウスがクロスオーヴァーした前述のシングルや、次作の布石のようなジミー・ミラーをプロデュースに迎えた@G、ジャー・ウォーブルをフィーチャーしたCのダブ・ヴァージョンI等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRIMAL SCREAM 「Give Out But Don't Give Up」
(SIRE 9 45538-2)  US盤  Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\700

元フェルトのマーティン・ダフィが新メンバーとして加わった94年の通算4作目は、大御所トム・ダウドをプロデュースに迎え、英国ロック・バンド伝統のアメリカ南部ロックへと接近した一枚。シングルAのヒットと共にアルバムも成功を収め、プライマルの名を更に幅広い層に知らしめた一枚。また裏ジャケの写真がエディ・ヘイゼルになっているように、本作の裏テーマともいうべき“Pファンク”を象徴するかのように、ジョージ・クリントンがCEIのリミックスを担当(Iにはヴォーカル参加)。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PRIMAL SCREAM 「Vanishing Point」
(CREATION CRECD 178)  US盤   Release 1997
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

元ストーン・ローゼズのマニも加入(とはいえ、本作のレコーディングにはBとHのみ参加)したプライマル・スクリームの97年のアルバム。アルバム毎に違うサウンドを出す彼等ですが、本作のキーワードはダブとサイケ。GHJくらいが完全な唄モノで、全体的にヴォーカルの比重の少ない相当にダブ色濃い刺激的な仕上がりとなっています。オーガスタス・パブロ参加のC、グレン・マトロックがベースを担当したG等を収録。既に十分ダブ的な作りながら、エイドリアン・シャーウッドが本作を丸ごとダブ・ミックスしたダブ・アルバム『Echo Deck』も、同じ97年にリリースされています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい パルプ 「ウィ・ラヴ・ライフ」(Universal Island UICI-1014)
国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

セカンド・ソロ・アルバムも好調なジャーヴィス・コッカーが率いたパルプの、2001年のラスト・アルバム。ジャーヴィスが敬愛するウォーカー・ブラザーズのスコット・ウォーカーをプロデューサーに迎えた本作は、ストリングスやコーラスを多用した、ダークで叙情的なサウンドながらも、うっすらと希望の光も透けて見えるようなポジティヴさも感じる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RADIOHEAD 「Pablo Honey」
(Parlophone 0777 7 81409 2 4)  UK盤   Release 1993
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

レディオヘッド、93年リリースの記念すべきデビュー・アルバム。USオルタナティヴ勢へのUKからの回答、もしくは遅れてきたシューゲイザー・バンド?等、リリース当時はそれほど高い評価を得られた訳ではないものの、今も人気の高い名曲A等、後の快進撃も予想させる煌きも仄かに感じさせてくれる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RADIOHEAD 「OK Computer」(Parlophone 7243 8 55229 2 5)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤  Release 1997  price:\600

レディオヘッドの評価を決定づけ、90年代のロック名盤の一枚として圧倒的に高い評価を誇る97年の通算3作目。ナイジェル・ゴッドリッチと共に作り上げた本作は、ヒップホップやダブの手法を導入し、以降推進していくロックの枠に囚われない音作りにトライしながら、グループの新たなスタイルを確立していくスリリングな感触を見事に捉えた傑作。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レディオヘッド 「キッドA」(Parlophone TOCP-65777) 国内盤帯あり
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり。付属ライナー抜け) Release 2000(国内盤定価\2,548) price:\500

前作『OKコンピューター』でも試みられていたギター・バンド・スタイルからの脱却を大幅に推進、ポピュラーな人気を誇ったロック・バンドが大いなる飛躍を果たした、2000年リリースの通算4作目。ジャーマン・ロックやミュージック・コンクレート等の要素を採り込み、音響派ポスト・ロックやエレクトロニカの時代に呼応した、実験的で刺激的な一枚。<解説・歌詞・対訳が抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RADIOHEAD 「Amnesiac」(EMI 7243 5 32764 2 3)  EU盤   Release 2001
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  price:\700

レディオヘッド、2001年リリースの通算5作目。前作レコーディング・セッション時に同時に録音されていたという、『キッドA』と表裏一体のアルバム。レディオヘッドという大きな看板を背負いながらも、ノイズや電子音も効果的に配した実験的なサウンドも駆使し、彼等の作り出す音楽をより進化させていこうとする志に感服したくなる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レイザーライト 「アップ・オール・ナイト」(VERTIGO UICR-1032)
国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,548)  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵、剥離剤の白い跡あり。再生確認済み。スリーズに少しシワ、付属ライナーに挟み跡、少しシワあり)

ジョニー・ボーレル率いる4人組、レイザーライトの2004年のファースト・アルバム。スーパーグラス等を手掛けたジョン・コーンフィールドのプロデュースを中心にした本作は、全英9位のヒットとなったG、大物プロデューサー、スティーヴ・リリーホワイトのプロデュースによるH、パティ・スミスの「グロリア」からの影響を感じさせるJ等、ボーレルの存在感あるヴォーカルと、タイトで勢い溢れる演奏による疾走感を感じさせるUKロックを味わえる一枚。日本盤はAGHのヴィデオ映像を収録したエンハンスドCD仕様。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい REEF 「Getaway」(Sony 498891 2)  UK盤   Release 2000
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)   price:\600
英グランストンベリー出身の4人組、リーフの2000年の通算4作目。ブラック・クロウズへのイギリスからの返答かというようなハンブル・パイやフェイセス等、黄金の王道ロックをルーツに持つ事を隠し立てしない音作りながら、そこはパンクやオルタナ以降、テンポはアップし、ラウドさも増したサウンドを展開した一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK 「I Often Dream Of Trains」(MIDNIGHT 00.05CD)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワ、スレあり)  UK盤  Release 1986  price:\800

元ソフト・ボーイズのロビン・ヒッチコック、84年のソロ通算3作目。次作からエジプシャンズをバックにした作品が続くが本作では数曲にゲストが参加する以外は、多重録音による完全なソロ作品。ひとり多重録音によるア・カペラCN、サックスが彩りを添えるE、クリス・コックスがベース&コーラスで参加したほのぼのとしたF、CDリリース時のボーナス・トラックG〜K(86年盤。95年と2007年盤の各リイシュー盤はそれぞれ更にボーナス・トラックを)追加収録。ヒッチコックらしいヒネくれたポップ・センスとサイケデリック感覚を味わえる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK AND THE EGYPTIANS 「Gotta Let This Hen Out!」
(Midnight Music CHIME 00.15CD) UK(Made In France)盤  Release 1986
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり)   price:\1,200

ロビン・ヒッチコック&ジ・エジプシャンズの85年4月27日、アイルランドのマーキー・クラブでのライヴを収録した実況録音盤。エジプシャンズを率いて初めてのアルバムとなった同年3月リリースの『Fegmania!』からのDFHKを中心に、ソフト・ボーイズ時代のAGIMやソロ時代の楽曲も収録。彼等らしいポップなのに風変わりな独特なサイケデリックな雰囲気と、ライヴならではの躍動感を楽しめる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK 「Gravy Deco: The Complete Groovy Decay/Decoy Sessions」(RHINO R2 71821)  US盤  Release 1995  price:\1,800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

ロビン・ヒッチコック、アルビオンから82年にリリースしたセカンド・ソロ・アルバム『Groovy Decay』収録の全曲(G〜P)に、同セッションのデモ音源や未発表曲を交えて再編集され85年にリリースされたアルバム『Groovy Decoy』から重複しない@〜F、更に12インチ・シングル収録のQと未発表ミックスRを収録した95年の編集盤。ストレートにロックしているようで、どこか捻れたストレンジでサイケデリックな世界が広がる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK AND THE EGYPTIANS 「Globe Of Frogs」(A&M CD 5182)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) US盤   Release 1988  price:\900

ロビン・ヒッチコック&ジ・エジプシャンズのA&M移籍第一弾となった88年のアルバム。ヒッチコック自身が描いたアルバム・ジャケットさながらの、ポップだけどどこかストレンジでサイケな楽曲を中心に、明るいポップさが全面開花した名曲Bや、R.E.M.のピーター・バックが12弦ギターを弾くFI(Iにはスクイーズのグレン・ティルブルックもコーラスで参加)等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK 'N' THE EGYPTIANS 「Queen Elvis」(A&M CD5241)
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、角に傷み、全体にクタビレ感ありあり) US盤  Release 1989  price:\1,200

ロビン・ヒッチコック&ジ・エジプシャンズの89年のアルバム。ロビンの蛙声ヴォーカルに変てこな歌詞、ポップでサイケな世界を堪能できる一枚。前作に引き続き、R.E.M.のピーター・バックが参加。2007年7月号の『レコード・コレクターズ』誌の80年代ロック・アルバム・ベスト100にも見事79位にチャート・インした、米国カレッジ・チャートの常連として人気を誇った当時の充実ぶりを反映した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK AND THE EGYPTIANS 「Perspex Island」
(A&M 75021 5368 2)    US盤   Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ロビン・ヒッチコック・アンド・ジ・エジプシャン名義での通算8作目となる91年のアルバム。いつもながらのポップでサイケな不思議な世界と、いつも以上にビートルズを思わせるポップなフォーク・ロック・テイストの楽曲が多く収録された一枚。半数以上の楽曲にR.E.M.のピーター・バックが参加。Gには同じくR.E.M.よりマイケル・スタイプも参加。ポール・フォックスがプロデュースを担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK AND THE EGYPTIANS 「Respect」
(A&M 731454 0064 2)    US盤   Release 1993
状態 B(盤に少し汚れ、疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ロビン・ヒッチコック・アンド・ジ・エジプシャン名義での通算9作目となる93年のアルバム。パンキッシュでアグレッシヴな、ライヴで盛り上がるであろう事必至の@を収録。他は基本的に、ポップなサイケ調、アシッド・フォーク等、サイケな雰囲気漂ういつもながらのロビン・ヒッチコック・ワールドを堪能できる一枚。プロデュースはジョン・レッキーが担当。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK AND THE EGYPTIANS 「Greatest Hits」
(A&M 31454 0570 2)  US盤   Release 1996
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ロビン・ヒッチコック&ジ・エジプシャンズのA&M時代の音源をまとめたベスト・アルバム。エジプシャンズが88年から93年までの間にリリースした4枚のアルバムからの音源を、時系列順に収録。ポップな名曲@、隠れ名曲B、ライヴでの語り部分のD、ロキシー・ミュージックのカヴァーI、バーズのカヴァーP等を収録。ポップだけどストレンジ、アシッドでサイケな香りも漂いながらもメロディックな彼等の魅力の一端に触れられる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK 「Moss Elixir」
(Warner Bros. 9362-46302-2)  German盤 Release 1996
状態 A(スリーヴに少しシワあり)  price:\1,000 

このほど12年ぶり3度目の来日を無事終了したロビン・ヒッチコックの96年リリースのワーナー移籍第1弾。ドラムレスの曲が多く、アコースティック色が強くなっている分、ヒッチコックのメロディメイカーぶりが強調された作品となっています。ジョン・レノン似と良く指摘されるヴォーカルも、今作ではいつも以上にそう感じます。オリンピアの守護神、キャルヴィン・ジョンソンとの共同プロデュースによるG、キャプテン・ビーフハート&ヒズ・マジック・バンドのモリス・テッパーが参加したJ等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROBYN HITCHCOCK(Music From The Jonathan Demme picture) 「Storefront Hitchcock」(Warner Bros.9 46846-2)   US盤  Release 1998
状態 A   price:¥1,500
ジョナサン・デミが撮った『ストアフロント・ヒッチコック』からの音源集。というか、ロビン・ヒッチコックの弾き語りライヴを曲間の語りも丸ごと収めたライヴ・アルバムです。ソフトボーイズやエジプシャンズとの活動でも知られる英国きってのカルト・シンガーのエレキもしくはアコースティック・ギターの弾き語りによるライヴ・ベスト・アルバムとしても楽しめます。しかし、弾き語りでここまでサイケな空気を漂わせる人は他に中々いないのでは?CSにはデニ・ボネットがヴァイオリンで、NOSにはティム・キーガンがギターで参加しています。Pはジミ・ヘンドリックスのカヴァー。英語がわかれば、曲間の語りも楽しめるのですが、残念。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シーチェンジ 「レイ・オヴ・ザ・ランド」
(Matador PCD-23488)  国内盤帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,079)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\700

ノッティンガムを拠点とする6人組、シーチェンジの2004年のファースト・フル・アルバム。ノイジーに掻き鳴らされるツイン・ギターに、このバンドの特徴といえるヴァイオリンが絡む、ジワジワと盛り上がっていくスロウでほの暗いサウンドを中心とした一枚。シングル曲CEは新録ヴァージョンを収録。ボーナス・トラックとしてLMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ショッピング・トロリー 「ショッピング・トロリー」(Hannibal MDC6-1114)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。ジャケット裏表共、上下左右等に色落ちあり) 国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,600) price:\600

書籍『モンド・ミュージック』ではネオ・ラウンジとして紹介されていた英国の男女4人組、ショッピング・トロリーの89年の恐らく唯一のアルバム。ブリティッシュ・トラッド/フォーク、プログレ、ジャズ、ミュージック・ホール、ニュー・ウェイヴ等、多彩な要素が入り混じる変てこなストレンジ・ポップが楽しい一枚。アニー・ハスラム在籍時のルネッサンスを思わす美しいA等もあり。

THE SMITHS 「How Soon Is Now」 THE SMITHS 「How Soon Is Now」
(WEA YZ0002CD2)   UK盤  Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,200

スミスの4曲入りシングルCD。収録曲は、「I Know It's Over」、「Suffer Little Children」、「Back To The Old House」、「How Soon Is Now?」。ジャケットは66年の映画『Blow Up(邦題:欲望)』よりヴァネッサ・レッドグレイプとデヴィッド・ヘミングス。あくまでスミス・フリークの方向きの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE SMITHS 「The Queen Is Dead」(wea 4509-91896-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)  EU盤   Release 1986  price:\500

初の全英1位を獲得した前作『ミート・イズ・マーダー』に続く、86年リリースの通算3作目となるオリジナル・アルバム。多大な期待をかけられながらも、それを物ともしないモリッシーの詩人としての才能と、ジョニー・マーの3分間のポップ・ソングを作る才能が融合した、ザ・スミスを代表する傑作の誉れ高い一枚。衝撃的なタイトルの@、シングルになったEF、名曲H等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・スミス 「ザ・ワールド・ウォント・リッスン」(ROUGH TRADE VDP-1199)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200) price:\500

シングル曲や未発表曲をまとめた87年リリースの編集盤。85年のシングルDから87年のシングルFまでのシングルAB面やスミスを代表する名曲E、未発表のO等を収録。彼等の場合、オリジナル・アルバム未収録のシングルのみのリリースの重要曲が多いため、84年の『ハットフル・オブ・フォロウ』に続く編集盤として、オリジナル・アルバム同様の重要盤といえる一枚。解説・歌詞付き(国内盤でスミスのアルバムなのに対訳無しには唖然)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・スミス 「ストレンジウェイズ・ヒア・ウイ・カム」(ROUGH TRADE VDP-1278)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200) price:\700 

本作完成後、ジョニー・マーが脱退し解散したスミスの87年の通算4作目のオリジナル・アルバムにしてラスト・アルバム。解散後にシングル・カットされたA、マーのポップ・センス溢れる弾むような明るさと、モリッシーらしい毒のあるユーモア溢れる歌詞が合致したアルバムからの先行シングルC、メランコリックな名曲E、レコード会社を痛烈に批判したG等を収録。恐らく脱退を心に決めていたであろうマーが、立つ鳥跡を濁さずと意欲的な仕事をこなし、有終の美を飾った一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE SMITHS 「Strangeways, Here We Come」
(WEA 4509-91899-2)  EU盤  Release 1987  price:\400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し汚れ<指紋跡>あり)

こちらは上記国内盤と収録曲同じのEU盤。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE SMITHS 「Louder Than Bombs」(WEA 4509-93833-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) EU盤  Release 1987  price:\600

87年のコンピレーション『ワールド・ウォント・リッスン』のリリース直後、アメリカのマーケット向けに米編集でリリースされ当時のファンを混乱させた、同87年リリースのスミスのコンピレーション。オリジナル・アルバム未収録の84年から87年にかけてのシングル曲を中心に、『ワールド〜』より多い全24曲の収録。モリッシーの寂寥感漂いつつ挑発的な歌詞と、ジョニー・マーのキャッチーなメロディが融合し、当時の英ロック・シーンで圧倒的な人気を誇った彼等の勢い、魅力が詰まった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE SMITHS 「Singles」(Warner Music UK 4509-99090-2) 
状態 B(盤全面にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにかなりシワあり) Germany盤  Release 1995  price:\600
稀代の偏屈詩人モリッシーとジョニー・マーを中心とし、80年代を駆け抜けたザ・スミスのシングル集。モリッシーの屈折した攻撃性、且つそこはかとなく漂うユーモア溢れる歌詞とジョニー・マーの作るポップなメロディが合致して生み出された3分間のポップ・ソングは、当時どうにも周囲と馴染めないという屈折した少年少女達の多くの支持を集めた、そんな彼等のシングルA面曲をまとめた編集盤。インナーに全シングルのジャケ写も掲載され、統一性のあるジャケット・デザインがまとめて見られるのも嬉しい一枚。
SOLD
OUT

モリッシー&マー 茨[イバラ]の同盟 ジョニー・ローガン・著 「モリッシー&マー 茨[イバラ]の同盟」
シンコー・ミュージック  1993年初版(定価\2,500)
状態 A'(カバーにうすい傷、小口天、地に傷少しあり)    price:\1,500

80年代のUKインディ・シーンから登場して圧倒的な影響力を誇ったザ・スミスのモリッシーとジョニー・マー。二人の生い立ちから出会い、スミス結成、成功、パートナーシップの解消までのキャリアを追った一冊。「Headmaster Ritual」の題材になったであろうモリッシーの学生時代のエピソードや、モリッシー若き日のアイドルだったニューヨーク・ドールズとの出会い、モリッシー宅に訪れソングライティング・チーム結成を持ちかけに行くジョニー・マーの話し等、多くの関係者へのインタビューから構成されたドキュメンタリー。幼少時や以前のバンド時等の貴重な写真も抱負に掲載されています。巻末にはディスコグラフィの他にライヴの日程、演奏内容のリストも掲載されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モリッシー 「VIVA HATE」
(EMI CP32-5611)   国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)  price:\500

87年9月のスミスの解散から半年、88年リリースのモリッシーのソロ・デビュー・アルバム。プロデュース、作曲をスティーヴン・ストリート、ギターにはドゥルッティ・コラムのヴィニ・ライリーが担当するも、それぞれがスミス、ジョニー・マーの幻影を追ってしまったような、ソロ第1弾というよりスミスのイメージを壊さないように心掛けた作品となっています。辛辣なKの歌詞等、モリッシーの面目躍如か?モリッシー語録・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モリッシー 「ヴォックスオール・アンド・アイ」(PARLOPHONE TOCP-8075)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500) price:\400

前作のライヴ盤を含めるとソロ通算6作目となる、モリッシーの94年のアルバム。気心の知れたスティーヴ・リリーホワイトをプロデューサーに迎え、モリッシーの詩とヴォーカルを強調する、余計な装飾を振りほどいたシンプルな音作りが嬉しい一枚。スミスのメロウな曲を思い起こさせるような曲が多く、一聴すると地味な印象もあるものの、長く聴き込めるような作りがなされた作品。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モリッシー 「サウスポー・グラマー」
(RCA BVCP-860) 国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,500)  
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600
前作『Vauxhall & I』に引き続き、スティーヴ・リリーホワイトをプロデューサーに迎えた95年のアルバム。作曲担当も前作と同じボズ・ブーラー、もしくはアラン・ホワイトのどちらかが担当。11分の@で始まり、10分のGで終わるというモリッシーとしては異例の長い曲で最初と最後を固めた作品。スミス時代の「The Headmaster Ritual」等でも明らかだった忌み嫌う学校をテーマにした作品。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モリッシー 「マルアジャスティッド」(MERCURY PHCR-1531)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,500)  price:\700

97年リリースの通算6作目のスタジオ・アルバム。スティーヴ・リリーホワイトのプロデュースによる本作は、アルバムからの先行シングルとなった軽快なA、元マンチェスター・ユナイテッドのサッカー選手、ロイ・キーンに引っ掛けたタイトルのG、スミスのメンバーとのロイヤリティ支払い訴訟をネタにしたモリッシーらしい歌詞のI等、新機軸等はほとんど無いものの、モリッシーらしさが全編に溢れた安心の一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPACE MONKEYS 「The Daddy Of Them All」
(FACTORY FACD2.25)   UK盤  Release 1997
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)   price:\900

マンチェスター・ムーヴメントもはるか昔の97年、ファクトリー・レコードが送り出した遅れてきたマンチェ・バンド、スペース・モンキーズのデビュー・アルバム。マッドチェスター真っ盛りの頃のシャーラタンズやプライマル・スクリームのようなサウンドは、マンチェ・リアルタイム派は泣かずには踊れない懐かしさ。もっと後の時代に登場したらネオ・マンチェ等と言えたものの、あまりに中途半端な時代に登場したせいか、本作のみで消えてしまいました。裏ジャケの「MADE IN MANCHESTER」の文字も泣かせます。リアル・タイム・マッドチェスター体験派の方は是非。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スピリチュアライズド 「宇宙遊泳」(Dedicated BVCP-6046) 
国内盤帯なし  Release 19978国内盤定価\2,548)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

元スペイスメン3のジェイソン・ピアース(J・スペースマン)が92年に結成したスピリチュアライズドの、97年の傑作の誉れ高い通算3作目。近年では珍しい印象的且つ的確な邦題の通り、ストリングスやゴスペル・クワイア、ノイズやドクター・ジョンまでもが入り混じる、スペイシーな空間が広がるようなサイケデリック・ミュージックを展開した一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スピリチュアライズド 「アメイジング・グレイス」(Sanctuary BVCP-21361)
国内盤BOX仕様帯なし  Release 2003(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

2003年リリースの通算5作目。ノイジーにフィードバックするギターが暴れラウドにロックする@AD、ボブ・ディラン色濃いメロディ&ヴォーカルで、演奏はノイジーに暴発するH、アメリカン・トラッド的なゆったりとしたほのぼの感が美しいB、静けさと荘厳さが同居したC、ゴスペル・クワイア調のコーラスを配したFJ等、静かさと激しさが同居した一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STAIRS 「Mexican R'n'B」 
(GO!DISCS/LONDON 828 315-2)  US盤   Release 1992
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\800

現在は改名してエドガー・ジョーンズ&ザ・ジョーンゼズとして活躍するエドガー・サマータイム率いる、ステアーズの92年にリリースされた唯一のアルバム。ヴァン・モリソンとトム・ウェイツとキャプテン・ビーフハートが混ざったような濁声ヴォーカル、全編モノラル録音という拘り等、頑なに60年代サウンドを追求した愛すべき一枚。タイトルからしてザ・フーの@、ゼムの未発表発掘か?というガレージR&Bの傑作A、マイナーな曲調がアニマルズを連想させるI等、60年代好きとしては元ネタ探しに躍起になってしまう、引き出し一杯の快作。日本盤とはイントロ&アウトロ含め5曲少なく曲順も違うUS盤での入荷。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDGAR 'JONES' JONES 「Soothing Music For Stray Cats」(VIPER CD 029)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少しシワあり) UK盤 Release 2004 price:\700

拘りのモノラル・サウンドで60'Sフリークの度肝を抜いたリヴァプールのスリー・ピース・バンド、ステアーズでデビューしたエドガー・サマータイムが、エドガー“ジョーンズ”ジョーンズ名義で05年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。本作ではもろにジャズのインストの@、チャールズ・ミンガスの「フリーダム」の歌詞とグレン・ミラーの「ムーンライト・セレナーデ」のメロディを引用したD、女性シンガーがリード・ヴォーカルを担当したH、セロニアス・モンクの「ブルー・モンク」を引用したJ等、随所でジャズからの影響を色濃く見せ、ジャズやブルース等をベースにしたノスタルジックな世界をアナログな音色で展開した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステレオラブ 「ペン!」(too pure TKCB-71257) 国内盤帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにCD留めの跡、薄い疵、少しシワあり) Release 1997(国内盤定価\2,039) price:\900

マッカッシーを解散したティム・ゲインとレティシア・サディエールを中心に結成したステレオラブの、92年リリースの記念すべきファースト・フル・アルバム。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドやジャーマン・ロックのハンマー・ビート、それに彼等の特徴であるモーグやファルフィッサ・オルガンを使用した音作りに、クールで感情を一切表さないようなレティシアのヴォーカル等、以降の彼等が展開していくサウンドの特色は既に現れつつ、全体的にはニコが全曲のヴォーカルを担当したヴェルヴェッツという感じのギター・バンド色もまだ強い一枚。解説・ABDEFJのみ歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOLAB 「The Group Played "Space Age Batchelor Pad Music"」
(Too Pure 9 43013-2)  US盤  Release 1993   price:\600
状態 B'(盤に目立つ疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

昨年(2009年)活動休止を宣言したステレオラブの93年リリースの8曲入りミニ・アルバム。A面(@〜D)をイージー・リスニング・サイド、B面(E〜G)をニュー・ウェイヴ・サイドと名付けた本作は、浮遊感溢れる前半、ジャーマン・ロックの影響を感じさせる後半と、ポップさと実験性が共存した一枚。ハイ・ラマズのショーン・オヘイガンがエキストラ・メンバーとして参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステレオラブ 「マーズ・オーディアック・クインテット」(Elektra WPCR-103)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。付属ライナーに少しシワあり) 国内(直輸入)盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,400) price:\800

94年リリースの通算4作目のスタジオ・アルバム。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドやジャーマン・ロック的ハンマー・ビートを継承したギター・サウンド&リズム、彩りを添えるチープなアナログ・シンセ、涼やかなレティシア・サディエールのヴォーカルによるポップなメロディが融合した、彼等ならではの独自な世界を展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOLAB 「Wow And Flutter」
(Duophonic Ultra High Frequency D-UHF-CD07) UK盤 Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\400

ステレオラブ、94年のアルバム「マーズ・オーディアック・クインテット」収録の@を含む同年リリースの4曲入りEP。ABCはオリジナル・アルバム未収録で、本作収録曲全て、05年にリリースされたBOXセット『Oscillons From The Anti-Sun』に収録。レティシア・サディエールのヴォーカルによる涼やかで美しいメロディに、ジャーマン・ロック直系のハンマー・ビートとノイジーなサウンドが融合した世界を、コンパクトに堪能できる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOLAB 「Emperor Tomato Ketchup」(ELEKTRA 7559-61840-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり) EU盤  Release 1996  price:\700

ステレオラブ、96年の通算5作目。CGIKLのプロデュースとミックスをトータスのジョン・マッケタイアとステレオラブが共同で行い、前作に引き続きハイ・ラマズのショーン・オヘイガンも参加。ラウンジ・リバイバルと音響派の台頭という時代の流れの中、その双方に訴える音作りがされた本作は、彼等の知名度を飛躍的にアップさせることに成功した、最高傑作の誉れ高い一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステレオラブ 「ドッツ・アンド・ループス」(Elektra AMCY-2358)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) 国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,400) price:\600

97年の通算6作目。傑作の誉れ高い前作の路線を継承、進化させた、タイトル通り、まさに点(ドット)で構成された音響をループしたかのような、より音響的な音の鳴りを突き詰めたサウンドと、それでいて彼等らしいラウンジ・テイスト溢れるメロディが巧みに融合した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOLAB 「Cobra And Phases Group Play Voltage In The Milky Night」
(ELEKTRA 7559-62409-2)   Germany盤   Release 1999   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ステレオラブ、99年のアルバム。前作、前々作もグループと共に共同プロデュースを担当したジョン・マッケンタイアが8曲のプロデュースを手掛けたのに加え、本作では7曲をジム・オルークがグループと共にプロデュースを担当。いきなりフリー・ジャズ・テイストの@で始まる本作は、ハードディスク・レコーダーが駆使された前作とは異なり、極力コンピュータを使わないような制作過程であったものの、クールでスペイシー、実験的ながらポップという彼等の持ち味は損なわれる事無く、より強く発揮された充実の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOLAB 「The First Of The Microbe Hunters」
(ELEKTRA 62537-2)   US盤   Release 2000    price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)

ステレオラブ、2000年リリースの7曲入りミニ・アルバム。ミニマルにフレーズを刻む木琴に、ギターやオルガン等が絡んでいく9分を越えるインスト@、ミニマルなファンクとはいえ、レティシアのヴォーカル同様、実に淡々としたB、97年のアルバム『ドッツ・アンド・ループス』録音時のテイクで、ジョン・マッケンタイアの録音による浮遊感溢れるD等を収録した、ミニ・アルバムとはいえ侮れない充実の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOLAB 「Sound-Dust」
(ELEKTRA 7559-62676-2)   German盤   Release 2001
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\700

元マッカシーのティム・ゲイン率いるステレオラブの2001年のアルバム。本作も基本的には変化はなく、サウンド・コラージュやミニマル的なインストを挟みながら、レティシアの拙いヴォーカルがのるラウンジ感漂うモンドな仕上がり。@ACEFHをトータスのジョン・マッケンタイア、BDGIKをジム・オルークがエンジニアリングとミックスを担当。またハイ・ラマズのショーン・オヘイガンやシカゴ・アンダーグラウンド・トリオのロブ・マズレク等が参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOLAB 「Margerine Eclipse」(ELEKTRA 7559-62926-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワ、疵あり) US盤 Release 2004 price:\600

キーボードとコーラスを担当していたメアリー・ハンセンを02年末に自動車事故で亡くし、ティム・ゲインとレティシアの夫婦関係もほぼ終わりを告げていた03年春に録音、04年にリリースされたスタジオ・アルバム。グループとして激動の期間の制作になりつつも、全体のサウンドとしてはクールな落ち着きと、ステレオを駆使したスぺイシーに飛び回るモンドなサウンド、ポップなメロディを楽しめる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ターン・オン 「ターン・オン」(DUOPHONIC SUPER 45S PSCR-5663)  
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,345) 状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、挟み跡、裏ジャケ、背に焼けあり)  price:\700

ステレオラヴのティム・ゲインとアンディ・ラムゼイ、ハイ・ラマズのショーン・オヘイガンによる一度限りのプロジェクト、ターン・オンの97年のアルバム。初期のステレオラヴに近い、より実験色を強めたエレクトロニカなインストを中心に展開した一枚。Bのみステレオラヴのレティシア・サディエールがヴォーカルで参加。解説(中原昌也と嶺川貴子の対談)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステレオフォニックス 「ジャスト・イナフ・エデュケイション・トゥ・パフォーム」
(V2 V2CI 100)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,520)  price:\500
状態 B'(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

ケリー・ジョーンズ率いるステレオフォニックスの2001年の通算3作目。前2作に引き続き、バード&ブッシュのコンビがプロデュースを担当した本作は、内省的で穏やかな曲調の楽曲を中心に、女性コーラスが色を添える勢い溢れる、まさにフォニックスな@、音楽ジャーナリストを皮肉ったシングル曲B、ゆったりとグルーヴするアーシーな香り漂うJ等を収録。2002年盤に収録されたクリス・ファーロウ、ロッド・スチュワートのカヴァー「Handbags and Gladrags」は未収録で、Kをボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステレオフォニックス 「ユー・ガッタ・ゴー・ゼア・トゥ・カム・バック」(V2 V2CP 152)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 2003(国内盤定価\2,520) price:\400

2003年の通算4作目。初めてケリー・ジョーンズ自身がプロデュースを担当した本作は、グルーヴィーなクラヴィネットが効果的なパワフルでソウルフルな@、シングル・ヒットした、女性コーラスが印象的な名曲A、女性コーラスとの掛け合いで燃え上がるラウドでハードな、アルバムからのファースト・シングルB、ホーン・セクションとストリングスを配したアコースティックなE、ギター・リフが曲を先導する豪快なK等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEREOPHONICS 「Language. Sex. Violence. Other?」(V2 VVR1031058)
状態 B(CD:盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。DVD:盤に疵あり。PCにて再生確認済み。スリーヴに少しシワ、外箱表面に疵、角に傷みあり)  EC盤BOX仕様  Release 2005   price:\700

ドラマーのスチュアート・ケーブルが脱退し、新たにハヴィエ・ウェイラーが加入した、ステレオフォニックスの2005年の通算5作目。ライヴでの盛り上がり必至の彼等を代表する名曲で、初の全英No.1ヒットとなった先行シングルDを筆頭に、これまでのアーシーでグルーヴするサウンドから、シンセを大胆に導入したクールな質感とバンド・サウンドを融合した直線的なビートという新機軸を展開した一枚。@〜CFの5曲のリハーサル映像収録のボーナスDVD付きの限定盤。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STONE ROSES 「Garage Flower」
(GARAGE FLOWER GARAGE CD 1)  UK盤   Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\600

ストーン・ローゼズのデビュー前のデモ等を収録した編集盤。ローゼズのライヴにも行き、リアル・タイムでシングルも買い、ついでにフレア・ジーンズも買っていた自分のようなローゼズ好き以外の方、特にローゼズ未体験派は手を出してはいけない代物。イアン・ブラウンの歌唱力の無さはいつものように全開だし、バンドとしてのスタイルもまだ決まっていないしと、ローゼズ・マニア専用。Revolverからのセカンド・シングルに再録されるA、デビュー・アルバムに再録されるFG、THIN LINEからリリースされたファースト・シングルIJ等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STONE ROSES 「The Stone Roses」 
(SILVERTONE 1184-2-JX)   US盤  Release 1989  price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

ストーン・ローゼズ、89年のデビュー・アルバムにBLを追加収録した89年US盤。ポジティヴな力強さ溢れる歌詞、サイケな要素も交えながらフォーク・ロック調の曲を16ビートで展開、更にホワイト・ファンクなKL等もあり、と今聴いても少しも色褪せていない80年代後半の英国ロック界に巻き起こったマンチェスター・ムーヴメントを象徴する名盤。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STONE ROSES 「The Complete Stone Roses」 
(SILVERTONE 74321 28435 2)  EC盤  Release 1995
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\700

シルヴァートーンが95年にリリースした、ストーン・ローゼズのベスト・アルバム。コンプリートと題されているものの、レーベル移籍後のセカンド以降の曲は未収録。その代わり、シン・ラインから85年にリリースした@A、襲撃事件で有名なFMリヴォルヴァーから87年にリリースしたBCDのインディ時代の楽曲は収録。EO等、演奏時間の短い7インチ・ヴァージョンで収録されている曲もあり。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STONE ROSES 「Second Coming」
(GEFFEN GED24503)  FRANCE盤   Release 1994
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

ストーン・ローゼズの満を持し過ぎた94年のセカンド・アルバム。実に5年7ヶ月ぶりというブランク。その間にも、FMリヴォルヴァー襲撃事件、スパイク島でのライヴ、ファーストをリリースしたシルヴァートーンやマネージャーとの法廷闘争、復活時のインタビューは『ビッグ・イシュー』のみ等、話題には事欠かなかった彼等ながら、さすがにあまりにも待たされ過ぎたせいか、内容は酷いという訳ではないものの、評価は今ひとつ。後1、2年リリースが早かったら、評価は全然違った可能性あり。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUPER FURRY ANIMALS 「Fuzzy Logic」
(CREATION CRECD190)   UK盤  Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)  price:\700

ブリット・ポップ全盛期に登場し、今も刺激的な作品を出し続けているウェールズ出身の5人組、スーパー・ファーリー・アニマルズの96年のデビュー・アルバム。ギター・ポップもプログレもパンクもサイケもニュー・ウェイヴも、ロックの長い歴史が生んだ様々なスタイルを吸収した、ヴァラエティ溢れる一筋縄でいかない音楽性は、ポップで既聴感溢れながらも、ひとつところに留まらない風変わりさは、まさにウェールズのバンドらしさを感じさせる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUPER FURRY ANIMALS 「Radiator」(CREATION CRECD214)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワあり) UK盤  Release 1997   price:\600

スーパー・ファーリー・アニマルズ、97年のセカンド・アルバム。サビではノイジーなギターが炸裂しギター・ポップ的に展開するE、ブリット・ポップ時代全盛時代を思わせつつも矢張りそこには納まりきらないG、パンク+ブリット・ポップ+ビーチ・ボーイズ風コーラスのH、キャッチーなポップさが冴えるI、随所に鳴り響くスペイシーな電子音、曲によって彩りを添えるホーン・セクションやストリングス等、前作同様、様々な音楽性を呑み込んだ、一筋縄でいかない音楽性を更に推進した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパー・ファーリー・アニマルズ 「ゲリラ」(Creation ESCA 8009)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,520)  price:\600
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み)

99年の通算3作目となるスタジオ・アルバム。電子音飛び交う疾走感溢れるキャッチーなA、ハイ・ラマズのショーン・オヘイガン等がストリングス・アレンジを担当したB、ホーン・セクションやスティール・パン、パーカッションも加わったカラフルなC、重低音で響き渡るベースを軸にした実験的でユーモラスなE、美しいバラードのままでは終わらせないのが彼等らしいL等を収録。日本盤ボーナス・トラックとしてNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパー・ファーリー・アニマルズ 「リングス・アラウンド・ザ・ワールド」
(EPIC ESCA8341)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

01年の通算5作目となるスタジオ・アルバム。ストリングスや電子音が絡まりあうサイケデリックでドリーミーな@、ビーチ・ボーイズ直系のポップさと混沌としたサウンドが一筋縄ではいかないB、メロディ・センスの巧みさを改めて確認できる名曲C、ポール・マッカートニーがセロリと人参を噛む音で参加したD、ジョン・ケールがピアノで参加したJ等を収録。一癖ある歌詞、一癖も二癖もある音作りと、彼等らしい独自の世界を存分に楽しめる一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてMNを追加収録。解説・歌詞・対訳・ステッカー付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパー・ファーリー・アニマルズ 「ファントム・パワー」(EPIC EICP 229)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2003(国内盤定価\2,520) price:\700

03年の通算6作目となるスタジオ・アルバム。ウェンディ&ボニーの「バイ・ザ・シー」のサンプルから始まる@、アルバムからの先行シングルとなったB、ドリーミーなサイケD、トランペットに誘われるハッピーでポップなE、永遠に血が流れ続けるという人間の愚かさを歌った哀しくも美しいF、スティールパンやノイズやファズ・ギターもホーン・セクションも飛び出るソウル・フィーリング溢れるL等、幻想的で多様な音楽性が融合した彼等らしい世界を推進した一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてNOを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパー・ファーリー・アニマルズ 「ソングブック・ザ・シングルズ Vol 1」(SME EICP 438) 国内盤デジパック仕様帯なし Release 2004(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\700

シングル曲をまとめた2004年リリースのベスト・アルバム。96年のデビュー・アルバム『ファジー・ロジック』から、2003年の『ファントム・パワー』までの計6枚のオリジナル・アルバム収録曲を中心に、98年のシングルB面曲集『アウトスペースド』にも収録された(7)(21)、同年リリースの4曲入りEPのタイトル曲(10)も収録。何が飛び出すか判らない雑多な音楽性と、電子音等が飛び交う奔放なサウンド等、デビュー時から一貫して、独自の世界を推進している彼等の世界を一望できる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパー・ファーリー・アニマルズ 「ラヴ・クラフト」
(EPIC EICP 546)  国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

2005年リリースとなった通算7作目。共同プロデューサーに、ベックやビースティ・ボーイズを手掛けたマリオ・カルダートJr.を迎えた本作は、ストリングスが鳴り響き、電子音は飛び交い、ロックにソウルにフォークにカントリー、テクノや映画音楽等々、何が飛び出すか判らないという彼等らしい雑食性、それでいてスーパー・ファーリー・アニマルズ以外の何者でもないというオリジナリティに更に磨きがかかり、一度や二度聴いたくらいでは全容を掴みきれないような一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてLMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スーパー・ファーリー・アニマルズ 「ヘイ・ヴィーナス!」  price:\700 
(ROUGH TRADE XQCY-1003) 国内盤帯あり Release 2007(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)

日本のポップ・アートの第一人者、田名網敬一がジャケットを手掛けた、07年リリースの通算8作目のスタジオ・アルバム。本作は一人のヒロインの物語をテーマにしたコンセプト・アルバムらしいものの、アルバム構成や対訳をさっと読んだだけでは、それほどコンセプト・アルバム然とした感じは無く、サイケデリックでポップで多彩な音楽性の彼等らしい世界を、比較的短めの曲でコンパクトにまとめる事で、アルバムとしての統一感を強調したような作りで、毎回高評価を獲得する彼等の作品の中でも、一際高い評価を得た傑作。日本盤ボーナス・トラックとしてKLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SUPERGRASS 「Diamond Hoo Ha」(Parlophone 519 7342 50999 5 19734 2 1)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) EU盤  Release 2008  price:\600

ブリット・ポップ黄金時代にデビューし人気を誇ったスーパーグラスの08年の通算6作目。惜しくも10年に解散を発表したためラスト・アルバムとなった本作は、スライド・ギターも効果的な文句無しのカッコ良さの@、アナログ・シンセと歪ませたヴォーカルが印象的なA、マイナーなメロディが染みるC、古い中華歌謡のような曲のサンプリングとサックスを導入したH等を収録。爆発力のあるドライヴするバンドとしてのタイトな演奏、粒揃いのクオリティの高い楽曲の出来等、20年以上の蓄積を感じさせる成熟や成長があり、まだまだこれからという感じが漲っているので解散は実に残念に思わざるを得ない一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ザ 「MIND BOMB」(EPIC 25・8P-5286)  
国内盤帯なし   Release 1989(国内盤定価\2,348)    price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。裏ジャケに古本シミあり)

元スミスのジョニー・マーが加入し、マット・ジョンソンのソロ・プロジェクトとして始動したザ・ザが4人組のバンドとして89年にリリースした、彼らを代表する傑作。シンニード・オコナーが参加したB、本作中、唯一のマーとジョンソンの共作曲F等を収録。抑制の効いた演奏がジワジワと効いてくるような、じっくり歌詞・対訳を読みながら聴くという集中力のいる音楽は、今イチ現在では再評価される事が少ないようですが、たまにはこの手の音楽もじっくり聴いて頂きたいものです。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ザ 「ネイキッドセルフ」
(nothing MVCT-24058)  国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,541)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ハンク・ウィリアムスのカヴァー集『ハンキー・パンキー』から5年振り、オリジナル・アルバムとしては8年振りとなる、マッド・ジョンソン率いるザ・ザの2000年リリースのアルバム。前作からマットをサポートするエリック・シュマーホーンのワイルドにドライヴするギターと、呟くようなマットのヴォーカルが緊張感を誘う@、ドリット・クライスラー、ロイド・コール等がコーラスで参加したD、バンジョーが効果的なH、ラウドにロックするIK等、マット・ジョンソンの揺ぎ無き世界が微動だにしていない事を証明した力作。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRAVIS 「The Boy With No Name」(EPIC/INDEPENDIENTE 88697 07962 2)
Canada盤   Release 2007    price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、挟み跡あり)

スコットランドはグラスゴー出身の4人組、トラヴィスの約4年ぶりとなる2007年の通算5作目。セカンド以来となるナイジェル・ゴドリッチもプロデュースに加わった本作では、哀愁溢れる@、モータウン・ビートを採り入れたA、K後ブランクを挟んだ隠しトラックのキュートな美メロ曲等、いつもながらの哀愁漂う美しいメロディの良さが、更に際立った一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい U2 「ボーイ」(ISLAND P24D-10048)   国内盤帯なし  Release 1989
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\600

当時はアイルランドのダブリンから登場したニュー・ウェイヴ系のバンドの一つに過ぎなかった、U2の80年のデビュー・アルバム。プロデュースを当時頭角を現し始め、後に一世を風靡するスティーヴ・リリィホワイトが担当。ボノのスケールの大きなヴォーカル、エッジの切り込んでくるギター等、既に初期の彼等のスタイルを確立し、世界へと羽ばたくのも間近と感じさせるに充分なパワーを蓄積した一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい U2 「War」(ISLAND 90067-2)  US盤  Release 1983
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スリーヴ下部に少し焼けによる変色あり)  price:\300

83年リリースの通算3作目にしてセールス的にも大成功を収めた一枚。プロデュースを三度スティーヴ・リリーホワイトが手掛けた本作は、@BFといったその後のライヴでも定番として演奏される代表曲を含んだ、凛とした佇まい、緊張感、抑えきれない熱さ等が相まった、彼等の地位を不動のものとした初期の彼等を代表する傑作アルバム。歌詞付き。

U2 「WAR(闘)」(ISLAND PHCR-4703) 
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\1,800)  price:\500
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

83年リリースの通算3作目にして出世作。前2作に引き続きプロデュースをスティーヴ・リリーホワイトが手掛けた本作は、@BFといったその後のライヴでも定番として演奏される代表曲を収録。音楽性をポップにわかりやすくする事等一切せずに、凛とした佇まい、緊張感、抑えきれない熱さ等の彼等の特色をより特化させる事でセールス的にも大成功を収めるという、アーティストとして理想的な形での成功を掴んだ彼等の初期を代表する傑作。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい U2 「魂の叫び」(ISLAND PHCR-1707)
国内盤帯なし   Release 1992(国内盤定価\2,500)  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

U2が87年に行った全米ツアーを追った同名のドキュメンタリー映画のサントラ的な内容の一枚。スタジオ新録曲とライヴ音源を含む大作。ビートルズの@、ジミヘン・ヴァージョンも有名なボブ・ディランのD等のカヴァー、ボブ・ディランがハモンド・オルガンで参加したC、B.B.キングがギター&ヴォーカルで参加したK、ヴァン・ダイク・パークスがストリングス・アレンジを担当したP等を収録。歌詞付き。<付属の日本語解説&対訳が抜けています。>

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VERVE 「A Storm In Heaven」
(Hut CD HUT 10)  UK盤   Release 1993  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワあり)

ヴァーヴ、93年のデビュー・アルバム。マンチェスター・ムーヴメントには遅過ぎ、ブリット・ポップには早過ぎた、80年代から90年にかけての英国ロックの盛り上がりの二つの狭間にリリースされたせいか、後の大成功から比べると、当時はあまり陽の目を見なかったアルバム。但し時代錯誤的な浮遊感溢れるサイケデリック・サウンドは、時代の波とは遊離していた事もあってか、今も鈍い光を放っているような一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE VERVE 「No Come Down(B Sides & Outtakes)」
(Vernon Yard YARDCD 7)   US盤デジパック仕様  Release 1994  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵あり)

『アーバン・ヒムス』で大ブレイクする以前の、ザ・ヴァーヴのB面&アウトテイク集。ファースト・アルバムの『ア・ストーム・イン・ヘヴン』収録のUSAミックスA、同じく同アルバム収録のアコースティック・ヴァージョンBC、93年のグラストンベリーでのライヴG等を収録。まだサイケ・テイスト濃い、気だるくドラッギーな曲ばかりで、後の『アーバン・ヒムス』とは雰囲気が異なります。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE VERVE 「Urban Hymns」
(Hut CD HUT 45)   HOLLAND盤   Release 1997  price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

リチャード・アシュクロフト率いるヴァーヴが、セカンド・リリース後、解散していたものの復活。97年にリリースした通算3作目にして彼等の最高傑作の誉れ高い一枚。結局この後、再度解散し、本作がラスト・アルバムとなってしまいました。アンドリュー・オールダム・オーケストラの演奏をサンプリングし、著作権問題となり、作家クレジットがジャガー/リチャードになった@を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICHARD ASHCROFT  「Human Conditions」
(Virgin CDHUT77)   E.U.盤  Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) price:\700

元ザ・ヴァーヴのシンガー、リチャード・アシュクロフトの2002年リリースのソロ・セカンド・アルバム。ヴァーヴのドラマー、ピーター・ソールズベリーやオールマン・ブラザーズ・バンドのチャック・リーヴェル、タルヴィン・シン等がバックを担当した本作は、アップテンポの曲は、サイケデリックな香りも漂うパワフルなBくらいで、残りはストリングス等を配した、ゆったりとしたスロウ・テンポの曲を中心にした一枚。Iにはブライアン・ウィルソンがコーラスで参加。スリーヴのシミ等は元から印刷されているダメージ・ジャケット。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE VIEW 「Hats Off To The Buskers」(1965 OLIVECD018)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 2007  price:\700

北スコットランド出身のティーンエイジャー4人組、ザ・ヴューの2007年のファースト・アルバム。初期のオアシスを手掛けたオーウェン・モリスとバンド自身がFMを除く全曲のプロデュースを担当した本作は、見事全英アルバム・チャートの1位を獲得。青臭い若さ弾ける、ストレートでキャッチーなロックを展開した一枚。瑞々しく疾走感溢れる彼等の魅力が良く判るAG、全英3位のヒットとなったミディアム・テンポのB、スカっぽい要素を採り入れたCEL、アコースティックでフォーキーなF、キュートでポップなJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE VIEW 「Bread And Circuses」(1965/SONY 88697850992)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり) EU盤  Release 2011   price:\500

ザ・ヴューの11年の通算3作目。ユースをプロデューサーに迎えた本作は、ソフトな歌いぶりのキャッチーで爽やかな@、重厚さとほんのりサイケ風味も感じるA、裏打ちのビートが弾む2ビートのキュートなC、オーケストレーションをバックにしたバラードD、グロッケンシュピールの響きが印象的なG、エレクトリックなサウンドを導入したH等を収録。音楽性の幅も増し、演奏もよりタイトになり、更なる飛躍を実感させてくれる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE WEDDING PRESENT 「Bizarro」(RCA/BMG 2173-2-R)
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1989  price:\400

後のグランジ勢の攻勢を真っ向から対抗する力を有した英国のバンド、ウェディング・プレゼントの89年のセカンド・アルバム。クリス・アリソンのプロデュース、次作を担当するスティーヴ・アルビニがI〜Lのエンジニアを担当した本作は、彼等のトレード・マークとも言える高速ギター・カッティングが炸裂する、スピード感溢れる楽曲を中心にした一枚。UK盤とはジャケットが色違い。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE WEDDING PRESENT 「Seamonsters」
(BMG PD75012)  Germany盤   Release 1991
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

デイヴィッド・ルイス・ゲッジ率いるウェディング・プレゼントの91年リリースの通算3作目。プロデュースをUSインディ界の雄、スティーヴ・アルビニが担当した本作は、ノンエフェクトのギターのカッティングから高速豪音ギターへと暴走する@を筆頭に、荒々しくシャープな演奏と、アルビニ効果なのか空間を感じさせる音の響き等、当時隆盛を誇ったUSオルタナティヴ勢へのUKからのストレートな返答のような、彼等の良さが十二分に詰め込まれた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ウェディング・プレゼント 「ヒット・パレード1」(BMG BVCP-220) 
国内盤帯あり   Release 1992(国内盤定価\2,500)   price:\1,000
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

毎月第1月曜日、月1枚のペースで限定7インチ・シングルをリリースした92年の企画の、前半6枚分をまとめたアルバム。@〜EがA面に収められていたオリジナル、F〜Kがカバーという構成。カバー曲は順にゴー・ビトウィーンズ、ニール・ヤング、オルタード・イメージ、「ツイン・ピークス」のテーマ(ジュリー・クルーズ)、モンキーズ、クロース・ロブスターズがオリジナル。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE WEDDING PRESENT 「Hit Parade 2」
(BMG/RCA 74321 12400 2)  EU盤  Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

毎月第1月曜日、月1枚のペースで限定7インチ・シングルをリリースした92年の企画の、後半6枚分をまとめたアルバム。前作同様、@〜EがA面に収められていたオリジナル、F〜KがB面収録のカバー曲という構成。マッドのF、アイザック・ヘイズのG、デヴィッド・ボウイのH、バウ・ワウ・ワウのI、TV番組の主題歌J、エルトン・ジョンのKというヴァラエティに富むカヴァーも魅力的だが、矢張り荒々しくシャープな演奏のオリジナル曲が圧巻。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE WEDDING PRESENT 「Hit Parade 3」(RCA 74321138092)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角に傷みあり) FRANCE盤デジパック仕様  Release 1993  price:\500

ウェディング・プレゼント、93年リリースの6曲入りコンピレーション。バンド側は本作のリリースには関与せず、フランスのRCAが無許可でリリースした代物。90年から92年までの音源の中からカヴァー曲のみで構成。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのB、ペイヴメントのD、チャリティ・コンピレーションに提供したE等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE WEDDING PRESENT 「Watusi」
(ISLAND CID 8014/524 044-2)   UK盤   Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

ウェディング・プレゼント、94年リリースの通算4作目。ザックリとしたノイジーなギターを前面に出したサウンドを中心にした本作は、スクラッチ・ノイズをバックにオルガンやピアノと鐘の音を使ったF、弾き語り的な曲にトロンボーンが絡むI等の穏やかな曲や、サーフ・インスト調のJ等も交えつつ、USオルタナティヴ勢の圧倒的な勢いにも負けずに孤軍奮闘した、UK代表の意地を見せ付けたような完成度の高さを誇る一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE WEDDING PRESENT 「Saturnalia」
(COOKING VINYL COOK CD 099)  UK盤  Release 1996
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ウェディング・プレゼントの96年の第一期ラストとなる通算5作目。初期の超j高速ギター・カッティング等、UKオルタナティヴ・ギター・バンドという感じなので、当店でのギター・ポップへの分類はちょっと無理があるかなとも思いますが、本作は新加入の女性ベーシストのコーラスや、ポップな曲展開等、ギター・ポップ度が高くなっています。解散後、シネラマとして活動していたデイヴィッド・ルイス・ジェッジが、メンバーを若干変更して昨年(2005年)ついにウェディング・プレゼントとして再始動しています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ワールド・オブ・レザー 「セント・マークス・プレイス」(Soundcakes SRCS 7457)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。トレイ下裏ジャケにサンプルシール剥がし跡あり)国内サンプル盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,300) price:\500

トット・テイラーが新たに設立したレーベル、サウンドケーキから登場した大所帯グループ、ワールド・オブ・レザーの94年のデビュー・アルバム。全曲、ヴォーカル担当のマーク・チェイスとトットの共作で、トット自身もキーボードでほとんどの曲に参加。英国ポップの伝統を踏まえた曲作りに、グラム・ロック等の70年代ロックのようなサウンドを、少なくても4本のギターが絡む、ぶ厚い音圧で展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・ズートンズ 「誰がザ・ズートンズを殺ったのか?」(Deltasonic EICP 365)
国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\1,995) price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。帯に破れあり)

リヴァプール出身の5人組、ズートンズの2004年のファースト・アルバム。ライトニング・シーズことイアン・ブロウディをプロデューサーに迎えた本作は、同郷のザ・コーラルと比較される60'sロック、サイケ色に加え、ソウルやカントリー等、多彩な要素が混在しつつも、アビィ・ハーディング嬢の吹く緩いサックスが独特の味わいを醸し、彼等の個性として一本の筋を通して聴かせる一枚。Aのヴィデオ・クリップ収録のCDエクストラ仕様。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE ZUTONS 「Tired Of Hanging Around」
(DELTASONIC DLTC0040)  EU盤  Release 2006
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\800

紅一点のサックス奏者、アビィ・ハーディングを含むリバプール出身の5人組、ズートンズの2006年リリースのセカンド・アルバム。スティーヴン・ストリートをプロデューサーに迎えた本作は、レトロなロックを軸に、ソウル、ジャズ、カントリー等の要素も交えた躍動感溢れる一枚。アビィ嬢の緩いサックスとコーラスも効果的。歌詞付き。
SOLD
OUT

■ロック(OCEANIA)■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID KILGOUR 「A Feather In The Engine」
(MERGE MRG197)   US盤   Release 2002   price:\1,000
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ニュージーランドのインディー・シーンを代表するロック・バンド、ザ・クリーンのギタリスト、デイヴィッド・キルゴアの2002年のソロ通算4作目。ヴォーカル曲とインストがほぼ半分ずつの本作は、アーシーに枯れた雰囲気と、オルタナティヴでサイケデリックなギター・サウンドが融合した、と単純には表わしにくい、掴もうとするとスルリと抜けていくような独特の味わいを醸し出した、ソロ最高傑作の呼び声高い一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハンターズ&コレクターズ 「フェイト」(I.R.S. VDP-1437) 
国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\3,008) price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し挟み跡あり)
オーストラリアらしからぬオージー・バンドの異名を持つハンターズ&コレクターズの89年の通算5作目。2、3作目とコニー・プランクのプロデュースでのドイツ録音というところからも、その異名の謂われもわかるような気がしますが、本作ではそんな前歴とはリンクしない、ストレート一本槍のU2やアラーム等を思い起こさせる熱血ロック・アルバムとなっています。日本盤のみボーナス・トラック2曲収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JET 「Get Born」
(ELEKTRA 7559-62892-2)   EU盤   Release 2003
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

セスター兄弟率いるオーストラリアはメルボルン出身の4人組、ジェットの2003年のファースト・アルバム。iPodのCM等でも使用された事でも知られる大ヒット曲Aを筆頭にした豪快なリフで押しまくるパワフルなロックから、スロウなバラードまで、レトロなロックの美味しいところどりなサウンドを展開し、世界的なヒットを記録した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MEN AT WORK 「Contraband: The Best Of Men At Work」 
(COLUMBIA CK 64791)   US盤   Release 1996   price:\800
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。裏ジャケに少し汚れあり)

コリン・ヘイ率いるオーストラリアの5人組、メン・アットワークの96年リリースのベスト・アルバム。レゲエを採り入れたり、曲作り等にポリスの影響が強く伺える彼等ですが、何といってもデビュー・シングル@(邦題・ノックは夜中に)とセカンド・シングルAの大ヒットの印象が強烈で、一発屋ならぬ二発屋のイメージが強いですが、BKL等もヒットしている事を本作を聴いて思い出しましたが、それだけ@Aのヒットの印象が強かったという事なのでしょう。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPLIT ENZ 「Dizrythmia」(Mushroom D 19219)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) Australia盤  Release 1977  price:\3,200

ティム・フィンと共に中心人物だったフィル・ジャッドが脱退し、ティムの実弟で後にクラウデッド・ハウスで活躍するニール・フィンが加入したスプリット・エンズ、77年の通算3作目。ビートルズのエンジニアで知られるジェフ・エメリックとバンド自身の共同プロデュースによる本作は、プログレ的な雰囲気も随所に残しつつ、ニュー・ウェイヴの時代らしいモダン・ポップ満載の一枚。彼等初の全豪15位のヒットとなったシングル曲A、脱退したジャッド作のC、プログレ色一際濃い物悲しいバラードD等を収録。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スプリット・エンズ 「トゥルー・カラーズ」
(A&M PCCY-10050)  国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

後にクラウデッド・ハウスを結成するニール・フィンと兄のティム・フィンを中心としたニュージーランドの人気バンド、スプリット・エンズの79年のアルバム。既にオーストラリア/ニュージーランドを代表する人気バンドであった彼等が米A&Mと契約し、米英への進出を果たした記念すべき一枚。ヒット・シングル@を筆頭に時代柄か、ニュー・ウェイヴ色濃いロックを中心とした作品。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SPLIT ENZ 「History Never Repeats(The Best Of Split Enz)」
(A&M CD 3289)  US盤  Release 1987
状態 A   price:\800

70年代から80年代に架けてオーストラリアで圧倒的人気を誇ったニール&ティム・フィン兄弟率いるスプリット・エンズの87年リリースのベスト・アルバム。収録曲の内訳は78年の『Frenzy』よりE、79年の『True Colors』より@CHJ、81年の『Waiata』からADG、82年の『Time And Tide』からI、84年の『Conflicting Emotions』よりFとなっています。解散後、ティム・フィンはクラウデッド・ハウス、二ール・フィンはソロとして活動(一瞬クラウデッド・ハウスに加入)。Dはクラウデッド・ハウスとしてのライヴでも演奏される人気曲。時代的にニューウェイヴ期のパワー・ポップ、モダン・ポップといったサウンドとなっています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CROWDED HOUSE 「Crowded House」 
(Capitol CDP 7 46693 2)  EU盤   Release 1987
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

元スプリット・エンズのニール・フィンとポール・へスターがニック・セイモアを加えて結成したトリオ、クラウデッド・ハウスの86年のデビュー・アルバム。Fを除く全曲をミッチェル・フルームがプロデュースした本作は、ジム・ケルトナー、ジェリー・シェフといったフルーム関連の録音ではお馴染みの超ヴェテランが参加したB、大ヒットした名曲C等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CROWDED HOUSE 「Woodface」 
(Capitol CDP 7 93559 2)    US盤   Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\700

クラウデッド・ハウス、91年の通算3作目。ニール・フィンの実兄ティム・フィンが加入した唯一のアルバムで、二人による共作が9曲を占め、フィン兄弟のツイン・リード・ヴォーカルによるハーモニー決まりまくりの歌満載の一枚。ニールと共にプロデュースを担当するのはミッチェル・フルーム。半数はチャド・ブレイクが録音を担当。極上のメロディとハーモニーが詰まった、個人的には彼等の最高傑作に推したい傑作!歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クラウデッド・ハウス 「リカリング・ドリーム〜ザ・ベリー・ベスト・オブ・クラウデッド・ハウス」(Capitol TOCP-53420) 
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵、剥離剤の跡あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり) 国内盤帯なし Release 2004(国内盤定価\1,890) price:\600

96年リリースのベスト・アルバム。86年のファースト・アルバムからADOP、88年のセカンド『テンプル・オブ・ロウ・メン』からEGKQ、兄ティム・フィンが加入した唯一のアルバムである91年の3作目『ウッドフェイス』から@BLM、再結成前のラストとなった通算4作目『トゥゲザー・アローン』からCFHNと各アルバムから4曲ずつを収録し、加えてポール・マッカートニー・テイスト溢れる3拍子の名曲IにJRという新曲3曲も収録。曲の良さだけで全米2位を初め世界的なヒットになったD、全英でのヒットを連発した『ウッドフェイス』からの4曲等、ニール・フィンのメロディメイカーぶりを知るには便利な入門用にも最適な一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CROWDED HOUSE 「Recurring Dream: The Very Best Of Crowded House」
(Capitol 7243 8 38396 2 9)  UK盤   Release 1996  price:\400
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)

こちらは上記04年リリースの国内盤と収録曲同じの96年のUK盤。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CROWDED HOUSE 「Time On Earth」
(Parlophone 00946-396 027-2-8)  EU盤  Release 2007
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\900

スプリット・エンズ〜クラウデッド・ハウス時代の盟友で、2005年に自殺した故ポール・へスターに捧げられた、クラウデッド・ハウス再結成第一弾となる2007年のアルバム。クラウデッド・ハウスが帰ってきた!と叫びたくなるような極上のメロディの@を筆頭に、どの曲を取っても紛う事なきクラウデッド・ハウス印付きのポップ品質の保証付きの一枚。ジョニー・マーが参加したAE(Eはニールとマーの共作)、切ないメロディが悲しさを誘うL等を収録。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TIM FINN 「Tim Finn」
(Capitol CDP 7 48735 2)  US盤   Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

弟ニール・フィンと共にスピリット・エンズ〜クラウデッド・ハウス(一枚のみ参加)で人気を誇った、ティム・フィンの89年のソロ通算3作目。ミッチェル・フルームのプロデュース、録音とミックスをチャド・ブレイクが手掛けた本作は、ジェリー・マロッタ、トニー・レヴィン、アレックス・アキューナ等、名立たるミュージシャンをバックに、ポップでストレートなロックを展開した一枚。弟ニールも参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NEIL FINN 「Try Whistling This」(Parlophone 7243 4 95139 2 1)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  Australia盤  Release 1998  price:\600

クラウデッド・ハウス解散後、98年にリリースしたニール・フィンのファースト・ソロ・アルバム。ナイジェル・ゴドリッチがミックスを担当した2曲(ピアノとストリングスのループが印象的なE、ヴォーカルにエフェクトをかけて歪ませたF)や、ロックなギター・リフを強調したG、トニー・アレンがドラムを叩くJ等、エフェクト等を駆使した実験的なサウンドを随所で試みつつ、それでいてニール・フィン=クラウデッド・ハウスらしいポップなメロディが、健在である事も同時に証明した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FINN 「Finn」
(Parlophone 7243 8 35632 2 7)  UK盤  Release 1995
状態 A  price:\700

スプリット・エンズ〜クラウンデッド・ハウス(アルバム『ウッドフェイス』一枚のみ)のティム&ニールのフィン兄弟の初のデュオ名義のアルバム。プロデュース、エンジニア、ミックスを担当するチャド・ブレイクのいつもながらのアグレッシヴな音作りと、フィン兄弟による、こちらもいつもながらの見事なポップ・センス溢れるメロディとハーモニーとが、がっちり組み合わさった実験的ポップ・アルバムとなっています。"FINN BROTHERS"と表記されているヴァージョンのジャケットもあり。歌詞付き。

■ロック(EUROPE)■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AMON DUUL U 「Tanz Del Lemminge」
(Repertoire REP 4276-WY)   UK盤    Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,400

67年にミュンヘンでコミューン的な共同生活を始めたヒッピー・アーティスト集団の中から、クリス・カーラー、ジョン・ヴァインツィエル等が脱退し結成したグループ、アモン・デュールU。本作は71年にリリースされた、アナログでは2枚組となる通算3作目。サイケ、コラージュ、ノイジーなエフェクト処理等を交えた、初期3部作の最後を飾る一枚として高い評価を誇る一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ベティ・サーヴァート 「パロマイン」
(GUERNICA TKCB-70632) 国内盤帯ありデジパック仕様
Release 1995(国内盤定価\2,400)   price:\900
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。ジャケット表面に少し傷あり)

オランダはアムステルダムの4人組ギター・バンドの92年のデビュー・アルバム。女性シンガー、キャロル・ヴァン・ダイクをフロントに次作『ランプリ』がヒット。オランダのグランジ的採り上げられ方もされたようですが、よりストレートでキャロルの歌声も相まって伸びやかな感じで、グランジうんぬんとは思わない方が良いような気がします。解説(いつも素晴らしい解説の中川五郎氏)・歌詞・対訳付き。日本盤のみボーナス・トラック3曲収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブラザーズ 「バック・イン・ブラック」(VERTIGO PHCR-1268)
国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

ナイジェリア人の父、ノルウェー人の母を持つタイウォ&ケヒンデのカールセン(アフロ)兄弟のデビュー・アルバム。全編カヴァーで構成された本作は、AC/DCのBやジョーン・ジェットで有名なC、ジミ・ヘンドリックスのK等、ハード・ロックをベースにラップを交えたすタイルを基本としており、ライナーの彼等へのインタビューによると、自分達の音楽をラップン・ロールと呼んでいるそう(ダサ過ぎ)。ヘヴィなミクスチャ系とは一線を画す、明るいパーティーのりで、自らをクローフィンガー・ライトとも呼んでるところが可笑しい。ブラザーズ・ジョンソンのEのようなファンクや、クイーンのIをジャズ的にカヴァーしたものもあり。解説(インタビュー)付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAN 「Monster Movie」(MUTE Spoon CD 004)
EU(Austria)盤   Release 1998    price:\1,200
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽いシワあり)

ジャーマン・ロック(クラウト・ロック)を代表する名グループ、カンの記念すべき69年のデビュー・アルバム。現代音楽畑出のホルガー・シューカイやイルミン・シュミット等のメンバーの下、アメリカ生まれの黒人画家マルコム・ムーニーをシンガーとして迎え、英米のロックとは異なる独自のロックを展開。69年とは思えない暴力的ともいえる金属的なギターの音が強力な@、カンのイメージを決定づけた20分を超える大作C等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAN 「Sacrilege」(MUTE SPOON CD39/40) UK盤2枚組
状態 B(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済。スリーヴに少し汚れ、トレイ下の裏ジャケに少しヨレあり)  Release 1997  price:\800

ジャーマン・ロック(クラウト・ロック)を代表する名グループ、カンの97年リリースの2枚組リミックス・アルバム。ブライアン・イーノ、ソニック・ユース、ア・ガイ・ゴールド・ジェラルド、カール・クレイグ、U.N.K.L.E.、ジ・オーブ、スティーヴ・ヒレッジとミケット・ジローディ夫妻によるシステム7、ワイヤーのブルース・ギルバート等、多様なアーティストがカンの楽曲を解体、再構築した全16曲を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAN 「Anthology - 25 Years」
(MUTE/SPOON 9063-2)  Austria盤2枚組  Release 1998  price:\1,800
状態 B(共に盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

ホルガー・シューカイ、イルミン・シュミット、ジャキ・リーヴェツァイト、ミヒャエル・カローリを中心として結成された、ジャーマン・ロック(クラウト・ロック)を代表する名グループ、カンの98年リリースの2枚組ベスト・アルバム。メンバー自ら失敗作としてCD化もされていない78年のアルバム『Out Of Reach』を除く全オリジナル・アルバム収録曲に加えて、76年と81年にリリースされた2枚の未発表曲集、89年の再結成アルバム、91年のサントラ提供曲からの楽曲まで収録。初代ヴォーカリストのマイケル・ムーニーから、二代目ダモ鈴木在籍時、専任ヴォーカリスト不在時までを通して聴ける、カンの25年の歴史を追ったベスト・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HOLGER CZUKAY 「Radio Wave Surfer」
(Virgin CDV2651) Germany盤    Release 1991  price:\1,400
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。裏ジャケに水?濡れによるシワ、変色あり

カンのホルガー・シューカイの91年のライヴ・アルバム。@〜Fが、87年にカン・スタジオでライヴ・レコーディングされた楽曲で、G〜Lがベルリンの84年のライヴ(Gのみ86年のフランクフルトでのライヴのようにも書いているので、H〜Lのミスプリントかもしれません)。ステレオ・マイク一本でのレコーディングで、ミックスも一切していないとクレジットされています。アルバム・タイトル通り、例の如く短波ラジオからの音が飛び交います(特にG以降)。この輸入盤CDにはメンバーの記載がないのですが、検索して調べたらミヒャエル・カローリ、ヤキ・リーベツァイトといったカンのメンバーが参加していることがわかりました。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAYTONAS 「Ready Set Go!」(Sunlight SUN CD 001)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり) SWEDEN盤   Release 1993  price:\1,000

現在はサーフィテスとして活動するフャルグレーン兄弟が在籍したスウェーデンの4人組サーフ・バンド、デイトナスの93年のファースト・アルバム。ガレージ系のサーフ・バンドでは無く、楽器もヴィンテージなモノに拘った60年代のオリジナル・サーフィン/ホットロッド・サウンドに回帰したレトロ路線が楽しい一枚。メンバー作のオリジナルのヴォーカル曲を中心に、インストのジョン&ザ・ナイトライダースのB、米TVドラマ『ハワイ5-0』の主題曲Hのカヴァーも収録。Lはクレジット表記無しのビーチ・ボーイズの「チェリー・チェリー・クーペ」 やボビー・ブラ・フォーの「アイ・フォート・ザ・ロウ」等を含む約25分に及ぶメドレー。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EVIL SUPERSTARS 「Love Is Okay」 
(PARADOX 540 492-2)  UK盤   Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

マウロ・パヴロスキ率いるベルギーの変態アヴァンギャルド・ポップ・グループ、イーヴィル・スーパースターズの96年のファースト・アルバム。一曲の中で目まぐるしく展開が変わるのが、非常に刺激的。変拍子もノイズもハードコアもポップもジャズも呑み込んだ変態性。変拍子のアヴァンギャルドなロックが、サビではブリット・ポップ風の曲調になったり、とにかく奇想天外な展開を楽しめる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EVIL SUPERSTARS 「Boogie-Children-R-Us」
(PARADOX PDOX018CD)   UK盤   Release 1998
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\900

ベルギーの変態屈折ヒネクレ・ポップ・バンド、イーヴィル・スーパースターズの98年のセカンド・アルバム。デビュー・アルバムでの一曲の中で色々な顔を見せるような何でもあり状態から、今作はかなりまともになっています。Gはギター・ポップ好きの人にも気に入られるであろうポップ・チューンで、本国ベルギーでヒットしたそうです。このような曲もありながら、アルバムを通して聴くと色々なタイプの曲があり、かなりまともになったとはいえ、やはり一筋縄ではいかない連中です。Fは映画『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』のサントラに収録されました。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジュリア・P 「クレイジー・シーンズ・ウィズ...」(Brinkman VPCK-85801)
国内サンプル盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,300)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

オランダの3人組、ジュリア・P(正式名称はJULIA P. HERSHEIMER。何と読むのでしょう?)の94年のデビュー・アルバム。バンド名と同じフル・ネームのヴォーカリスト、ジュリアの声質がブリーダーズのキム・ディールに近いせいか、ブリーダーズやベリー、リズ・フェア等と比較されていますが、確かにその手のアーティストと近い空気があります。歌詞は全編英語。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KRAFTWERK 「Autobahn」(EMI ELECTROLA CDP 7 46153 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) UK盤  Release 1974 price:\700

クラフトワーク、74年の通算4作目にして彼等のキャリアのターニング・ポイントとなった出世作。新たにミニ・ムーグを全面的に導入し、ドラム・マシーンとシーケンサーを駆使した反復ビートを軸にした22分を越えるアナログA面全面にあたる@に顕著な、それまでの他のミュージシャによるシンセの使い方とは一線を画す機械的な音作りが、後のテクノ・ポップやエレ・ポップに与えた影響は絶大。また前3作の実験的な音作りはACDに残り、まさに過渡期の作品と呼べる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KRAFTWERK 「The Mix」(ELEKTRA 9 60869-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり) US盤  Release 1991   price:\700

クラフトワーク、74年のアルバム『アウトバーン』から86年の『エレクトリック・カフェ』までの6枚のアルバムからの楽曲を、当時の最新機材を用いて再録音した91年のアルバム。テクノやハウスに影響を与えた彼等が、当時のハウス・シーンに呼応し、自らの楽曲を再構築し、更に次世代のアーティストにも影響を与える事となった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAIBACH 「Let It Be」(ENIGMA/MUTE 7 75404-2)
状態 B'(盤に目立つ疵多めにあり。再生確認済。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1988  price:\700

旧ユーゴスラビア(現スロヴェニア)で結成。「新スロヴェニア芸術」という思想的文化体系の音響部門を担う組織と位置付けられたライバッハの88年のアルバム。本作はビートルズの『レット・イット・ビー』をアルバム・タイトル曲を除く全曲カヴァーしたカヴァー・アルバム。ハンマー・ビートを多用した重厚なインダストリアル・サウンドによるカヴァーで、社会主義国家(当時)のグループらしい重苦しい空気感が伝わる一枚。本作リリース直後、来日予定だったものの昭和天皇の崩御に伴い来日中止になったというエピソードもあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAIKA & THE COSMONAUTS 「C'mon Do The Laika/Surfs You Right」
(CASTLE FINLAND DOJ CD 5010/12)  UK盤  Release 1990
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\1,500

80年代後半からゼロ年代中頃まで活動を続けたフィンランドのスペース・サーフ・インスト・バンド、ライカ&ザ・コスモノーツの88年のデビュー・アルバム『C'mon Do The Laika』と90年のセカンド・アルバム『Surfs You Right』の2イン1CD。ソビエト連邦の宇宙船、スプートニク2号に乗せられたメスの犬の名前、ライカをバンド名にしているように、サーフ度よりもスペーシー度が高いサウンドが特色。オリジナル曲を中心にマーケッツのA、お馴染み007のF、ピラミッズのI、ディック・デイルのK、アストロノーツのN等の定番カヴァーも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラ!ノイ? 「ライヴ・イン・デュッセルドルフ」(CAPTAIN TRIP CTCD-344/345)
国内盤2枚組帯あり Release 2001(国内盤定価\4,725)
状態 
未開封品    price:\1,500
ジャーマン・ロックを代表するグループの一つ、ノイ!、ラ・デュッセルドルフを率いたクラウス・ディンガーが96年に新たに結成したラ?ノイ!が98年に地元デュッセルドルフで行ったライヴを収録した、日本のみでリリースされた2枚組実況録音盤。ラ・デュッセルドルフ時代の2-E等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レ・ロリータ 「ニューヨーク〜メンフィス」
(Last Call MSI 90124)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,835)
状態 
未開封品    price:\1,000
ドイツのステレオ・トータルのシンガー、フランソワーズ・カクテユスが在籍したレ・ロリータのコンピレーション。ドイツとフランスのハーフ、イタリア人等、国境を越えたヨーロッパ人4人から成るグループで、ドイツを中心に80年代から90年代にかけて活動。クリス・スペンディングとアレックス・チルトンがプロデュースした2枚のアルバムからの選曲。日本盤のみボーナス・トラック5曲を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マックス・ゴルト 「怪鳥あらわる」(CAPTAIN TRIP CTCD-188)
直輸入盤帯付き Release 1999(国内盤定価\2,415)
状態 A   price:\1,200

自身のバンド、フォイヤー・デス・アルツでの活動でも知られるマックス・ゴルトが93年にリリースしたソロ・アルバム。解説によると、ドイツ音楽ファンのあいだでは、ホルガー・ヒラーやデア・プランと同格の扱いをされる天才だそうです。全編エレクトロニクス・サウンドで構成され、その上に曲によっては彼の歌、朗読がのるストレンジでポップなエレクトロ・ミュージック。(各ジャケットをクリックすると、原題で収録曲を表示するようにしていますが、ここではドイツ語の原題ではなく邦題を表記しました。フザケてますが、ソソられる曲名の連発です。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ミクロストリア  「エス・エヌ・ディング」
(徳間 TKCB71276)  国内盤帯付き    Release 1997(国内盤定価\2,447)
状態 A 

ドイツのテクノ・ユニット、マウス・オン・マーズのヤン・ザンクト・ヴェルナーと同じくドイツの実験的テクノ・ユニット、オヴァルのマーカス・ポップの2人によるプロジェクトの、94年の「INI DING」と96年の「_snd」の2枚のフルアルバムからメンバー自身が各7曲ずつ選曲した日本盤のみの編集アルバム。リズムもメロディもない精緻な音だけの世界を楽しめる方以外は、手を出さない事をお薦めします。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOUSE ON MARS 「Iaora Tahiti」
(Too Pure/Beggars Banquet Pucd CD 48)  US盤   Release 1998
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み) price:\500

ヤン・ヴェルナーとアンディ・トーマによるドイツのエレクトロ・ユニット、マウス・オン・マーズの95年のセカンド・アルバム。いきなり登場する日本語の女性アナウンスに驚かされる、元クラフトワークのヴォルフガング・フルーアが参加した@、ドラムン・ベースも導入したF等を収録。実験的な面やユーモラスな面も共存しつつ、更にメロディアスでポップなエレクトロニクスを駆使した電子音楽が、既に確立している事が良くわかる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOUSE ON MARS 「Autoditacker」
(Too Pure PURE70CD)  UK盤   Release 1997
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\600

マウス・オン・マーズ、97年の通算3作目。ダンサブルなリズムが軽快に躍動する@、アンビエントテクノ的ながら強調されたリズムと電子音が複雑に交錯するA、ドラムン・ベース的なリズムも呑み込んだポップなメロディが印象的なB、ポップなメロディの周りを電子音が飛び交うC、加工した人間の声を活用したユーモラスなD、ステレオラブのレティシアが参加したI等を収録。前作の路線を踏襲しつつも、よりリズミカルな要素を前面に打ち出した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MOUSE ON MARS 「Niun Niggung」
(Thrill Jockey Thrill076cd)   US盤   Release 1999
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み) price:\700

ヤン・ヴェルナーとアンディ・トーマによるドイツのエレクトロ・ユニット、マウス・オン・マーズの99年の通算6作目。先にリリースされたEU盤とはジャケット、収録曲、曲順違いの米スリル・ジョッキー盤で、当時リリースされた国内盤はこの米盤に準拠。スリル・ジョッキーからリリースされているように、テクノというよりも当時はポスト・ロック的に位置づけられた本作は、生楽器も採り入れつつ、電子音が転げ回る、実験的でありながら過分にポップで音楽的な、ジャーマン・ロックの系譜に連なる事を実感する高い評価を誇る一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マウス・オン・マーズ 「イディオロギー」(Sonig TKCB-72082) 国内盤帯あり
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、プラケースに疵あり) Release 2001(国内盤定価\2,447) price:\700

01年の通算7作目。本作は彼等のライヴのサポート・メンバーの黒人ドラマー、ドド・ニキシのヴォーカルを随所でフィーチャーした、これまでの作品とまた一味違った面を打ち出した一枚。歌というよりも機械的なエフェクトを施した声とグルーヴィーなリズム、ノイジーなサウンドが渾然とした@、ドドの歌を前面に出したヴォーカル曲B、ストリングスとキュートでポップな電子音が絡まりあうD、ストリングスやマシュー・ハーバートの生ピアノも交えた優雅にリラックスしたJ等を収録。日本盤のみボーナス・トラックとしてKLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。<ジャケットの黒い面がシールでプラケースに貼りつけられた変則仕様のため、シール部表面にだいぶ疵がありますが、プラケースのお取り替えはできません。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モーターサイコ 「イッツ・ア・ラヴ・カルト」(Stickman PCD-23333) 
国内盤帯なし   Release 2002(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

ノルウェーを代表するヴェテラン人気ロック・バンド、モーターサイコの2002年の通算10作目となるスタジオ・アルバム。美しいメロディを聴かせるバンド・サウンドを軸にしつつも、ハンマー・ビートに60年代サイケやニュー・ロック、プログレ、ジャジーなテイストやハードなサウンド等、曲ごとに違う味付けが施されたヴァラエティ溢れる内容の一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい モーターサイコ 「ファナロタイム」(STICKMAN PCD-23451)  price:\900
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、スレあり) 国内盤帯あり Release 2003(国内盤定価\2,415)

数多い彼等の作品の中でも最もポップな作品と評される01年のアルバム。ノルウェーのエレクトリック・ジャズ・バンド、ジャガ・ジャジストの面々も参加した本作は、ストリングスが彩りを添えるアコースティックでフォーキーな@、ライヴ・バンドとしての評価の高さを伺わせるA、フラワー・ムーヴメントの時代を思い起こさせつつプログレ風味なところもあるB、コーラス・ワークが冴える導入部からポップなサビへ、そしてドアーズの「ハートに火をつけて」のオマージュ的なところもある怒涛のソロ合戦へと雪崩れ込むD等を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STANDARTE 「Standarte」(Black Widow BWR CD 007-2)
Italy盤  Release 1995  price:\900
状態 B'(盤に目立つ疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワあり)

イタリアのプログレッシヴ・ハード・ロック・バンド、スタンダルテの95年のアルバム。70年代半ばくらいまでの英国ロックのアルバム・ジャケットには欠かせなかったキーフを思わすジャケット、裏ジャケには89年に亡くなったアトミック・ルースターのヴィンセント・クレインへの謝辞と、その手の音楽が好きな人の食指が動かざるを得ないジャケ買い必至の本作は、ギターレスのトリオ編成(録音にはギターもあり)で、ハモンド・オルガン、メロトロン、ムーグといったキーボードを軸にした、まさにアトミック・ルースター・フォロワーらしいサウンドを全編で展開した、ジャケットに誘われた人の期待通りの内容の一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ステレオ・トータル 「ジュークボックス・アラーム」(L'appareil-PHOTO COCY-80823)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

ハッピー・チャーム・フール・ダンス・ミュージックなる括りを代表するユニットとして知られる、ステレオ・トータルの98年のサード・アルバム。ドイツ人とフランス人の混成ユニットという事で、歌詞もドイツ語ありフランス語あり英語あり。ピコピコというよりウネウネしたシンセ・サウンドをバックに、ラウンジ・テイストとパンキッシュさを併せ持つ、キュートでヘナヘナなサウンドがクセになります。ジャーマン・ニューウェイヴの元デア・プランのピロレーターことクルト・ダールケが共同プロデュースを担当。日本盤のみ隠しトラックに、ビートルズの「ドライヴ・マイ・カー」のカヴァーを含む3曲をボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANGERINE DREAM 「Electronic Meditation」
(SANCTUARY CMRCD565)   UK盤  Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,200

エドガー・フローゼ、クラウス・シュルツェ、コンラート・シュニッツラーの3人によるタンジェリン・ドリームの70年のデビュー・アルバム。本作の時点では、彼等の代名詞であるシンセサイザーは使用せずに、ギター、オルガン、チェロ、ドラム等を軸に混沌としたサウンドを展開した、ジャーマン・サイケ名盤として高い評価を誇る一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TANGERINE DREAM 「Force Majeure」(Virgin TAND 10)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) UK盤  Release 1995  price:\700

中心メンバーのエドガー・フローゼが15年に逝去したものの、11年に加入した日本人ヴァイオリン奏者、山根星子等によって現在もバンド存続しているジャーマン・ロックの雄、タンジェリン・ドリームの79年のアルバム。フローゼとクリス・フランケに、前作から参加したドラムのクラウス・クリューガーのトリオ編成による本作は、前作のみでスティーヴ・ジョリフが脱退した事に伴いヴォーカルは再び無くし、全編インストのみで構成。シンセサイザーとクリューガーの生ドラムを軸に、適宜ギターも効果的に加えた、壮大でメロディアスな、映像を喚起するようなインストを楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TO ROCOCO ROT. 「Veiculo.」(City Slang/Emperor Jones ej 15)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、シワあり) US盤  Release 1997  price:\600

ロバートとロナルドのリポック兄弟とステファン・シュナイダーから成るドイツはベルリンのエレクトロニカ・トリオ、トゥ・ロココ・ロットの97年リリースのセカンド・アルバム。ポスト・ロックへのドイツからの返答という体で注目を集めた彼等らしく、高い評価を受けた次作『アマチュア・ヴュー』で聴かせるメロウな展開はまだ無く、ミニマルでエレクトロニカなポスト・ロック的なサウンドをストイックに追及したような一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TO ROCOCO ROT. 「The Amateur View.」
(MUTE 9095-2)  Canada(US)盤  Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ロバートとロナルドのリポック兄弟とステファン・シュナイダーからなるジャーマン・ポスト・ロック/エレクトロニカ・ユニット、トゥ・ロココ・ロットの99年の通算3作目。心地良い電子音に絡まるベース音を核にした少なめの音で成り立った、音と音の隙間を大事にしたような空間デザイン的な音作りによるアーティスティックな一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TO ROCOCO ROT AND I-SOUND 「Music Is A Hungry Ghost」
(MUTE 9153-2)   US(Canada)盤   Release 2001
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ドイツのポスト・ロック/エレクトロニカ・ユニット、トゥ・ロココ・ロットとニューヨークのイルビエントDJ、I・サウンドことクレイグ・ウィリンガムとの共演盤。トゥ・ロココ・ロットの前作『アマチュア・ビュー』の路線を踏襲しながらも、心持ちノイジーさが若干増し、且つ能動的な印象の一枚。バラネスク・カルテットのアレキサンダー・バラネスクがDFを共作&ヴァイオリンで参加。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オーウェン・カーティス 「ワン・ワールド」
(Rainland VICP-5383)  国内盤帯あり Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 A(スリーヴにスレ、帯に焼けあり)  price:\600

ステファン・オーウェンとポール・カーティスによるベルギーのデュオ、オーウェン・カーティスの93年のデビュー・アルバム。ブルー・アイド・ソウル色濃いAORサウンドが中心で、シングル・カットされた@、ライト・ファンクなG等を収録。日本盤のみボーナス・トラックとしてIを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい UNIVERS ZERO 「Heatwave」
(CUNEIFORM Cuneiform Rune 9 CD)  US盤    Release 1987
状態 A   price:\1,500

チェンバー・ロックを代表するグループの一つであるベルギーのユニヴェル・ゼロ、86年の通算5作目。チェンバー・ロックとは室内楽的編成のロックのことで、彼等が繰り出す音は中世暗黒音楽を思い起こさせる狂気の音等という言われ方をしていたので恐る恐る聴きましたが、本作は思ったよりは暗くはないです。全4曲、長尺のインスト曲で、前作あたりより暗黒度は薄まったようで、個人的にはこのくらいの暗さが適度な感じで非常に刺激的なサウンドです。本作を最後に解散、13年後に再結成します。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE PLASTIC PEOPLE OF THE UNIVERSE 「1997」
(AION 210240-2)  Czech盤  Release 1997?
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,500

89年のビロード革命(もしくはヴェルヴェット革命)と名付けられた無血革命によって、共産党体制から脱したチェコ共和国を代表するロック・バンド、プラスティック・ピープル・オブ・ザ・ユニヴァースの97年のライヴ・アルバム。共産党支配時から地下活動を続け、無血革命をアンダーグラウンドなサブカルチャー側から支援した、筋金入りの反体制バンドらしい、力強さ溢れる重いジャズ・ロックが響き渡る一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ズッケロ 「ミゼレーレ」
(POLYDOE POCP-1275)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

イタリアン・ロッカー、ズッケロの92年の通算8作目。イタリアのロックというと、プログレを想像してしまいますが、所謂真っ当なストレートなロックを、曲により英語、イタリア語と使い分けて歌っています。U2のボノとの共作Kは3大テノール、ルチアーノ・パヴァロッテッィとのデュエット(ボノとは@も共作)、ブルー・ナイルのポール・ブキャナンとの共作BH、エルヴィス・コステロとの共作D、メンフィス・ホーンズをフィーチャーしたFG等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

■ジャム・バンド■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリターズ・バギン 「ブンパ」(LOOSEGROOVE PCD-23046)
国内盤帯あり  Release 2000(国内盤定価\2,415)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,300

シアトル・アンダーグラウンド・シーンの顔役スケーリック率いるクリターズ・バギンの98年の通算3作目。ジャム・バンド・シーン随一の過激派。帯には「驚異のインプロセーショナル・アンビエント・トランス・トライバル・ジャズ・ロック・バンド」なる冠が。即興主体のジャム・スタイルで録音した内容をデジタル・エディトして制作された本作は、まさにその冠にふさわしく、フリー・ジャズもプログレもノイズもアシッド・ファンクもドラムン・ベースも飲み込んだような内容になっています。濃く激しく暴れ回った後に、スローな曲で一息つかせるところも侮れません。日本盤のみボーナス・トラックN収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEEP BANANA BLACKOUT 「Feel The Peel」
(Flying Frog FFR-01-005)   US盤    Release 2001
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

ジャム・バンド・シーンで人気を誇る8人組、ディープ・バナナ・ブラックアウトの2001年リリースの初のスタジオ・アルバム。現在は脱退してしまった黒人女性シンガー、ホープ・クレイバーンのパワフルなシャウト、ほとんどの曲も手掛けるギタリスト、ファズのテクニカルなプレイを軸に、ホーン・セクションも交えた大所帯編成が繰り出すニュー・オーリンズ・スタイルのファンク、ラテン、ソウル等も交えたグルーヴィーな演奏を楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEEP BANANA BLACKOUT 「Release The Grease Live」
(DCN DCNCD1004)   US盤   Release 2002
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,800

ジャム・バンド・シーン界隈で人気を誇るホワイト・ファンク・バンド、ディープ・バナナ・ブラックアウトの2002年リリースのライヴ・アルバム。シャウトするパワフルな女性シンガー、ホーン・セクションも含む8人編成のぶ厚いサウンドから繰り出されるファンク、リーダーのギタリスト、ファズの弾くギター・ソロを初め、ライヴならではのインタープレイも聴きどころの一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DJ ロジック 「ジ・アノマリー」
(ropeadope TOCP-65707)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり)  price:\1,000

ジャム・バンド・シーンで活躍するターンテーブリスト、DJロジックが自らのレギュラー・グループ、プロジェクト・ロジックを率いて制作した、2001年のアルバム。ジャズ・ファンク的展開な生バンドによる演奏と、見事に呼応するターンテーブルは、まさに楽器として演奏されていると納得。主なゲストとして、ジョン・メデスキが@DI、メルヴィン・ギブスが「BDHI、ヴァーノン・リードがMNに参加。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GALACTIC 「Coolin' Off」(Volcano 61422-38521-2) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤   Release 1996   price:\700

ニュー・オーリンズの老舗ジャム・バンド、ギャラクティックの96年リリースの記念すべきファースト・アルバム。セカンド・ライン・ファンクのビートに、トランペット奏者エリック・イェカブソンやトロンボーン奏者マーク・ムリンズ等のホーン・セクションが絡まる、ノリノリの@を筆頭としたオルガン・インストを中心に、現在は脱退しソロで活躍するセリル・デクロウのヴォーカルをフィーチャーしたALM、ゆったりとグルーヴするムーディーな雰囲気も漂うE、少し祭囃子を思わす和風なビートとトランペットのデュオ演奏によるG等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギャラクティック 「クレイジーホース・マングース」(Capricorn UICK-1002)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,548) price:\900

98年のセカンド・アルバム。ホーン・セクションが盛り立て、オルガンやアナログ・シンセ等のキーボードが煽り、そこに名手の誉れ高いスタントン・ムーアのドラムがリズムを刻む、ゆったりとしたニュー・オーリンズのセカンド・ライン・ファンクをインストを中心に展開。現在は脱退しソロで活躍するセリル・デクロウのヴォーカルをフィーチャーしたAEFJ等も収録。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GALACTIC 「Late For The Future」(Capricorn 314 542 420-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケに傷み、疵、凹みシワ、スレあり) US盤デジパック仕様  Release 2000  price:\600

ニュー・オーリンズのジャム・バンド、ギャラクティックの2000年リリースの通算3作目。@を筆頭としたグルーヴィーでカッコよい演奏を中心に、既に脱退してしまったセリル・デクロウのソウルフルな歌声によるヴォーカル曲BCFGJや、ラテンのリズムと中近東テイストも滲み出るイカガワしさ満点のサックスが纏わり付くI等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GALACTIC 「We Love 'Em Tonight:Live At Tipitina's」(VOLCANO 421062)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤   Release 2001    price:\700

超絶テクニックのドラマー、スタントン・ムーア率いるジャム・バンド、ギャラクティックの、2000年11月30日から12月2日の3日間、地元ニュー・オリンズのティピティナズでのライヴを収録した実況録音盤。矢張りジャム・バンドはライヴに限ると言いたくなる熱い演奏と、意外とダラダラ即興を繰り返さずに、比較的短め(とはいえ8分以上は3曲あり)で、タイトにまとめた演奏が中心。アラン・トゥーサンのI、ブラック・サバスのLのカヴァーもあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GALACTIC 「Vintage Reserve」
(VOLCANO 61422-32193-2)  US盤   Release 2003
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

凄腕ドラマー、スタントン・ムーア率いるニュー・オーリンズの実力派ジャム・バンド、ギャラクティックの2003年リリースのベスト・アルバム。ヴォルケイノに残した3枚のスタジオ・アルバムからの選曲で、未発表曲J、ゴールデン・イーグル・マルディ・グラ・インディアンズ等、多数ゲストが参加したMやNのUS初登場となったライヴ音源2曲も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギャラクティック 「ラッカス〜狂騒。」(Sanctuary UICE-1072) 国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、凹みあり) Release 2003(国内盤定価\2,200) price:\700

ライヴ・アルバムを挟み03年にリリースした通算4作目のスタジオ・アルバム。ダン・ジ・オートメーターをプロデューサーに迎えた本作は、セリル・デクロウのヴォーカルをフィーチャーしたニューオーリンズ・ファンク色濃いヴォーカル曲を軸に、日本のアニメの劇中の台詞をサンプルしたインストA、クール&ザ・ギャングの「ジャングル・ブギー」を下敷きにしたインストB、ヒップホップ調のビートと女性コーラスが印象的なヴォーカル曲C、元ザ・ビートの二人によるデュオ、ジェネラル・パブリックの84年のヒット曲のカヴァーJ等を収録。日本盤ボーナス・トラックとしてMNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギャラクティック 「フロム・ザ・コーナー・トゥ・ザ・ブロック」(ANTI TRCP 15)
状態 B'(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵多めにあり。再生確認済み) 国内盤帯あり  Release 2007(国内盤定価\2,520) price:\500

07年の通算5作目。リリックス・ボーン、Mr.リフ、ギフト・オブ・ギャブ、ジュラシック5のチャリ・2ナ、ジュヴィナイル、ディガブル・プラネッツのレディバグ・メッカ、ラティーフ・ザ・トゥルース・スピーカー等のラッパーをフィーチャーした楽曲を中心に、DJ・ZトリップをフィーチャーしたE、トロンボーン・ショーティをフィーチャーしたJ等のインスト、ビッグ・チーフ・モンク・ボドルーをフィーチャーしたヴォーカル曲C等、ほぼ全曲にゲストを迎えたコラボ色濃い一枚。インストは言わずもがな、ラッパーをフィーチャーした曲も相性バッチリ。日本盤ボーナス・トラックNOを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STANTON MOORE 「All Kooked Out!」(fog city records FCCD 002) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) US盤  Release 1999  price:\1,300

ギャラクティックの天才ドラマー、スタントン・ムーアの98年のソロ・デビュー・アルバム。8弦ギターの魔術師チャーリー・ハンター、クリッターズ・バギン等で活躍するサックス奏者スケリックとスタントンの3人を中心に、元サン・ラ・アーケストラのマイケル・レイ等を交え、全編オーヴァーダビングなし、ヘッドフォンもなしで一発録りされたライヴ感重視の作品。ノリノリのニュー・オーリンズ・ファンクを軸に、ジャズ度も高い、ミーターズの面々も一目置くという、スタントンの超絶ドラミングを堪能できる一枚。(今回はボーナス・トラックMN未収録のUS盤での入荷となります。)
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STANTON MOORE 「Flyin' The Koop」 
(BLUE THUMB 549 788-2)   US盤    Release 2002
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

メデスキ・マーティン&ウッドのクリス・ウッドがベースを担当し、ジャム・バンド・シーン最強のリズム隊がタッグを組んだ、ギャラクティックの天才ドラマー、スタントン・ムーアのメジャーのブルー・サムに移籍しての2002年のソロ・セカンド・アルバム。前ソロ作やギャラクティック本体とは違い、ジャズ色が強く、メデスキ・マーティン&ウッドっぽい要素も垣間見える一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STANTON MOORE 「V」(Telarc CD-83648)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤  Release 2006   price:\700

ギャラクティックのドラマー、スタントン・ムーアの2003年のソロ通算3作目。グレイボーイ・オールスターズのオルガン奏者、ロバート・ウォルターと、ギターにウィル・バーナードの、次作でもタッグを組むトリオを中心にした本作は、スタントン劇場の始まり!といいたくなるような怒涛のドラム・プレイを堪能できるBを筆頭とした、ファンキー&グルーヴィーな曲から、クリッターズ・バギンのスケーリック、ボーネラマのマイク・マリンズが参加したG等の穏やかな曲まで収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STANTON MOORE TRIO 「Emphasis! (On Parenthesis)」
(TELARC CD-83681)   US盤   Release 2008   price:\1,400
状態 B(盤に疵、放射線状の跡<研磨跡?>あり。再生確認済み)

ジャム・バンド・シーンを代表するバンドの一つ、ギャラクティックの天才ドラマー、スタントン・ムーアが、ギタリストのウィル・バーナードとキーボード奏者ロバート・ウォルターを従えたトリオ編成でリリースした2008年のアルバム。同年にリーダー・アルバムもリリースした変幻自在のギター・プレイのバーナード、オーソドックなオルガン・プレイから、Bではトイ・ピアノのソロまで披露するウォルター、そして矢張り主役はパワフル且つテクニカルなスタントンの強烈ドラムで間違い無し。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい セリル“ハウスマン”デクロウ 「ニューオーリンズ・サウンド from ギャラクティック」
(ROUNDER PCD-23084)  国内盤帯あり  Release 2001(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

ギャラクティックに在籍したシンガー、セリル“ハウスマン”デクロウが、ギャラクティック在籍中にリリースした2001年のファースト・ソロ・アルバム。ワイルド・マグノリアスを復活させた日本人ギタリスト、山岸潤史を中心にした演奏陣をバックに、ファンキーにキメた@E、メロウな4ビートのA、ダン・ペン等による提供曲BG、アル・クーパーのカヴァーC、ギャラクティックからスタントン・ムーア他4人が参加したDJ、山岸、スタントンの二人をバックにしたL等を収録。ニュー・オーリンズ・ファンクからブルース、メロウなバラードまで、シンガーとしての力量を証明したヴァラエティ溢れた構成の一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRATEFUL DEAD 「Workingman's Dead」(WARNER BROS. 7599-27184-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) Germany盤  Release 1970  price:\800

次作『アメリカン・ビューティ』と共に、カントリー/フォーク等のルーツ回帰路線を展開したグレイトフル・デッド、70年リリースの通算5作目。アコースティックなサウンドと美しいハーモニーが調和した、ゆったりとしたアメリカン・ルーツ色路線のサウンドが最高な一枚。名曲@G等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRATEFUL DEAD 「Go To Heaven」
(ARISTA ARCD 8181)   US盤   Release 1980
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,300

キース&ドナのゴドショウ夫妻が脱退し、新たに元シルヴァーのブレント・ミドランドが加入してリリースした、グレイトフル・デッドの80年のアルバム。シングル・ヒットした軽快なロックンロール@、AORファンにも聴いて頂きたいようなG等、幾分クリアな質感で仕上げられてはいるものの、矢張り安心のデッド印とでも言いたい、品質保証マーク付きの一枚。プロデュースをゲイリー・ライオンズが担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい グレイトフル・デッド 「イン・ザ・ダーク」(ARISTA 32RD-110)
国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200)  price:\300
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、付属ライナーにシワ、汚れ、疵あり)

スタジオ・アルバムとしては実に7年ぶりの作品となった87年のアルバム。全米シングル・チャート9位の@と共に、アルバムも全米6位と長い活動歴の中でも記録に残るヒットとなった一枚。ジェリー・ガルシアとエンジニアのジョン・カトラーがプロデュースを担当した本作は、ライヴ感を活かすためにスタジオでは無く、ホールでの録音を敢行。彼等特有の心地良いゆったりとしたノリが損なわれぬまま、円熟味を増した演奏を堪能できる一枚。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GRATEFUL DEAD 「Built To Last」
(ARISTA ARCD-8575)   US盤   Release 1989   price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、傷みあり

グレイトフル・デッドのスタジオ録音作としては最後の作品となった89年作。ジェリー・ガルシア=ロバート・ハンターのコンビの作品が@BFと3曲に減り、キーボードのブレント・ミドラントがらみの曲が4曲(ACEH)と、ミドランドの比重が高くなった作品。変わらぬデッド節を聴かせるガルシア=ハンター・コンビの作品と、ウエスト・コースト・ロックっぽいミドランドの作品とが同居した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Deadicated」(ARISTA ARCD-8669) 
US盤   Release 1991   price:\900
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

91年にリリースされた熱帯雨林保護運動支援のためのグレイトフル・デッドのトリビュート・アルバム。ロス・ロボス、ハーシュド・メロウズ(ダン・ベアード)、エルヴィス・コステロ、スザンヌ・ヴェガ、ドワイト・ヨーカム、ウォーレン・ジヴォン・ウィズ・デヴィッド・リンドレー、ライル・ラヴェット、ドクター・ジョン、バーニング・スピア等、魅力溢れるメンバーが参加。各アーティストのデッドへの想いが書かれたライナー(英文)では、72年のデッドのライヴ写真に豆粒のように写っている観客の一人を丸で囲んで、これは俺と書いているコステロが微笑ましい。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HOWARD WALES & JERRY GARCIA 「Hooteroll?」 
(Rykodisc RCD 10052)   US盤  Release 1987 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,800
グレイトフル・デッドのジェリー・ガルシアと、デッドの名盤『アメリカン・ビューティ』等に参加したオルガン奏者、ハワード・ウェルズによる71年のアルバム。両者のインプロヴィゼーションの応酬によるインスト・アルバムで、70年代初頭の時代の空気をたっぷり含んだトリップ感溢れる演奏を展開した一枚(曲自体は比較的短め)。CD化にあたり、オリジナル・アルバムから曲順が変更され、「A Trip To What Next」という曲が削られ、代わりに@Gを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JERRY GARCIA 「Garcia」(GRATEFUL DEAD GDCD4003)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  West Germany盤  Release 1988  price:\2,400

グレイトフル・デッドの故ジェリー・ガルシアが72年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。ドラムをビル・クルーツマン、作詞をロバート・ハンターとデッド所縁のメンバーがサポートした以外、全ての楽器をガルシア自身が担当。実験的なインストDE、FHもインストとインストが半分近くあるものの、基本的にはスタジオ録音としてはデッドの『アメリカン・ビューティ』以来という流れを感じる、味わい深い緩いカントリー・ロックを中心にした一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JERRY GARCIA/DAVID GRISMAN 「Jerry Garcia/David Grisman」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)(Acoustic Disc ACD-2) US盤  Release 1991  price:\1,000

グレイトフル・デッドのジェリー・ガルシアと、ブルーグラス界の重鎮マンドリン奏者、デヴィッド・グリスマンの91年の初コラボレート・アルバム。B.B.キングも採り上げヒットしたブルース@、本作中唯一の二人の共作によるインストA、デッドの曲をカヴァーしたC、ホーギー・カーマイケル作のスタンダードG、グリスマン作でキューバのカルロス・プエブラの「アスタ・シエンプレ」を挿入した16分に及ぶH等を収録。インスト3曲以外は全てガルシアの味わい深いヴォーカルも楽しめる、本作後も続く二人の共演が実に息の合ったものである事を実感する一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JERRY GARCIA/DAVID GRISMAN(THE ORGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK) 「Grateful Dawg」(Acoustic Disc ACD-46)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) US盤  Release 2001  price:\1,100

ジェリー・ガルシアとデヴィッド・グリスマンの二人のライヴやスタジオ録音、交流を捉え、グリスマンの娘のギリアンが制作&監督し、2001年に全米で公開された同名のドキュメンタリー映画のサウンドトラック。二人の共演によるライヴ演奏を中心に、ビル・モンローのB、オールド・アンド・イン・ザ・ウェイのE等のブルーグラス、イワン・マッコールのH等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい フィル・レッシュ&フレンズ 「ゼア・アンド・バック・アゲイン」(SONY SICP 232)
国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,520) price:\1,400 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。付属ライナーに一部少し汚れあり)

元グレイトフル・デッドのベーシスト、フィル・レッシュがデッド解散を経て2002年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。オールマン・ブラザーズ・バンドのウォーレン・へインズとジミー・ヘリング、ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジのジョン・モロ等をバックに、レイドバックした爽やかさ漂うアメリカン・ロックが心地良い一枚。随所で展開される各メンバーのセンス溢れるソロも聴きどころ。日本盤のみデッド時代の楽曲のセルフ・カヴァーKをボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICKEY HART 「Planet Drum」(RYKODISC RCD 10206) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤   Release 1991  price:\800

グレイトフル・デッドのミッキー・ハートの91年のソロ・アルバム。インドのタブラ奏者ザキール・フセイン、ナイジェリアのパーカッショニスト、ババトゥンデ・オラトゥンジ、ブラジルのアイアート・モレイラとフローラ・プリム夫妻等が参加した本作は、プラネット・ドラムのタイトル通り、地球の様々な地域のドラムが融合したプリミティヴな太鼓の響きを中心とした、まさにどこの地域にも属さないワールド・ミュージックを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICKEY HART'S MYSTERY BOX 「Mickey Hart's Mystery Box」 
(RYKO rcd 10338)  US盤 Release 1996
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

元グレイトフル・デッドのパーカッション奏者、ミッキー・ハートの96年の初ヴォーカル・アルバム。71年に一旦デッドを離れ、民俗音楽を学ぶ武者修行に旅立ち、デッド復帰後はワールド・ミュージックのエッセンスをデッドに盛り込んだという経歴の持ち主。そんな彼らしく、これまでリリースしたソロ作はワールド・ミュージック色濃いインスト作品でしたが、本作ではワールド・ミュージック色を交えつつも、全編6人組女性アカペラ・グループ、ミント・ジュレップスのヴォーカルをフィーチャーし、ハート本人もBFHでヴォーカルを披露したポップ色濃い内容の一枚。デッドの盟友ボブ・ウィアがCに、ブルース・ホーンズビーがBに参加。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Up Close Volume 5 The World Sampler Featuring Mickey Hart」
(RYKODISC RCD PRO 9006)  USプロモ盤   Release 1990
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み)  price:\500

ライコディスクからリリースされていたグレイトフル・デッドのパーカッション奏者ミッキー・ハートのプロデュースによる“ザ・ワールド”シリーズのサンプラーCD(プロモーション用)。ラトヴィアのコーラス・グループジンタルスのBがジェリー・ガルシアとの共同プロデュースである以外は、全曲ミッキー・ハートのプロデュース。ミッキー・ハートのワールド・ミュージック路線の仕事を知るきっかけとなる入門用には便利な一枚.。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VINCE WELNICK & MISSING MAN FORMATION 「Vince Welnick & Missing Man Formation」 (Grateful Dead GDCD 4058) US盤 Release 1998
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

元チューブスのキーボーディスト、というか90年代に入りグレイトフル・デッドに加入し、末期のデッド・サウンドのキー・マンとして活躍したヴィンス・ウェルニックの98年のソロ・アルバム。発売は勿論グレイトフル・デッド・レコードから。という訳で、音の方ももろに90年代のデッド・サウンド。90年代のデッドが好きな方には絶対のオススメの一枚。Gは96年のファースト・ギグからのライヴ・テイク。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PHISH 「The Story Of The Ghost」(ELEKTRA 62297-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり) US盤  Release 1998  price:\700

フィッシュ、98年リリースの通算7作目となるスタジオ・アルバム。アンディ・ウォレスを共同プロデューサーに迎えた本作は、スロウにファンキーに怪しげにグルーヴする@、アップ・テンポで盛り上がるシングル・カットされたA、彼等の演奏力の圧倒的な素晴らしさを堪能できる8分を越えるC、マイク・ゴードンのベースの低音が効きまくった、コーラス・ワークが冴えるF、キュートでユーモラスなカントリー・テイストのI等を収録。ベアズヴィル・スタジオで短期間で集中的に録音された事により、バンドの持つ極上のグルーヴ感と高い演奏能力をスタジオ作ながら存分に味わえる仕上がりとなった一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PHISH  「Farmhouse」
(ELEKTRA 62521-2)   US盤   Release 2000
状態 
未開封品    price:\1,400
ジャム・バンドを代表するバンド、フィッシュの2000年リリースのスタジオ録音としては通算8作目にあたるアルバム。この年の秋のツアーを最後に活動休止に入り、その後復活するも惜しくも解散してしまった彼等ですが、その活動絶頂期ともいえる頃にリリースされた一作ながら、残念ながら未聴。いつもの事ながら開封したい誘惑にかられた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PHISH 「Undermind」(Elektra 7559-62975-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  EU盤  Release 2004  price:\700

09年に待望の再結成を果たしたフィッシュの、解散表明後にリリースされた第一期最後のアルバムとなった04年の通算10作目のスタジオ・アルバム。チャド・ブレイクをプロデューサーに迎えた本作は、ファンキーにゆったりとグルーヴするA、爽やかなカントリー・ロックB、サイケデリックなC、キーボードのペイジ・マッコーネル作&ヴォーカルのゴスペル色濃いルーツ・ロック・バラードD、ストリングスをフィーチャーした美しいバラードL、ア・カペラのM等を収録。ジャム・バンドとしての力量の片鱗も少しだけ見せつつ、チャドらしい音色に拘ったプロデュース・ワークによる、5分以下の短めの曲を中心にしたヴァラエティ溢れる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TREY ANASTASIO 「Trey Anastasio」(Elektra 62749-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤  Release 2002  price:\700

フィッシュのトレイ・アナスタシオの2002年のソロ通算3作目。ホーン・セクションを大々的に配したバンド編成による、玉手箱から続々とお宝が出てくるが如く、様々な音楽ジャンルを内包した極上の一枚。ラテン、ファンク、ロック、ソウル、ポップス、ジャズ、クラシック等、曲ごとに様々なジャンルのスタイルが飛び出すも、テクニカルであるけれども押し付けがましくないセンスの良いギター・プレイ同様に、全体をセンスの良さが貫いているせいか、一貫性を感じさせる作品。今回はUS盤のでの入荷のため、日本盤のみボーナス・トラックLMは未収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TREY ANASTASIO 「The Horseshoe Curve」(RUBBER JUNGLE RJRTA-05)
US盤デジパック仕様  Release 2007   price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)

2004年に惜しくも解散した最強のジャム・バンド、フィッシュのギタリスト兼シンガー、トレイ・アナスタシオが設立した自身のレーベル、ラバー・ジャングル・レコーズから2007年にリリースしたアルバム。アンディ・モロズ、シロ・バプティスタ、デイヴ・グリッポ等、4管9人編成のバンドの中、トレイのギター・プレイを中心にしたジャム・セッション的インスト満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい オイスターヘッド 「ザ・グランド・ペッキング・オーダー」(Elektra AMCY-7301) 
国内盤デジパック仕様帯あり Release 2001(国内盤定価\2,520) price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、帯にかなりシワあり)

フィッシュのトレイ・アナスタシオ、プライマスのレス・クレイプール、ポリスのスチュワート・コープランドという腕利き3人が結成したスーパー・グループ、オイスターヘッドの2001年のデビュー・アルバム。全体的な曲調としてはクレイプール色濃い変態ロックが中心で、間奏ではフィッシュ色濃いジャム・バンド的なインタープレイの応酬となる、テクニシャン揃いのメンバーによる凄腕プレイを楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MIKE GORDON 「Inside In」(Ropeadope 0-7567-93185-2-7)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。デジパック、付属ライナーにシワあり)  US盤デジパック仕様  Release 2003  price:\700

フィッシュのベーシスト、マーク・ゴードンの2003年のソロ・アルバム。ゴードン自身が監督した映画のサントラ用の音源を元に制作された本作は、フィッシュのドラマーのジョン・フィッシュマンやベラ・フレック、ヴァッサー・クレメンツ等が曲ごとに参加。カントリーやブルーグラス、ジャズやファンク等、多彩な要素が混ざり合った、初期のフィッシュを思わす曲等も交え、一筋縄ではいかない音楽性が、流石にフィッシュのベース!と思わせる一枚。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい シム・レッドモンド・バンド 「シャイニング・スルー」(BUFFALO BUF-122) 
状態 C(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、残り疵多数あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 国内盤帯あり  Release 2004(国内盤定価\2,500) price:\500

シム・レッドモンドとユニート・カルーヨの男女ツイン・ヴォーカルを擁するニューヨーク出身の5人組の2004年の通算4作目。レゲエを軸に、リンガラ的なギターも随所に登場する、近年のサーフ・ミュージック勢にも通ずるレイドバックしたアコースティックなサウンドを展開した一枚。日本盤のみボーナス・トラックとしてライヴ音源のLを追加収録。解説・歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRING CHEESE INCIDENT 「'Round The Wheel」
(Sci Fidelity 1003)   US盤   Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\900

2007年に惜しくも解散、今年一回きりながら再結成ライヴを行ったジャム・バンドの雄、ストリング・チーズ・インシデントの98年リリースのアルバム。ラテン、カントリー/ブルー・グラス、ジャズ・ファンク等、多岐に亘る音楽性と、数え切れないくらいのライヴで鍛え上げられた安定した演奏力が相まった、スタジオ録音作ながら、バンドのグルーヴを第一に録音したようなゴキゲンな一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE STRING CHEESE INCIDENT 「Untying The Not」(SCI FIDELITY SCI1015)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。外箱表面に疵、角に傷み、少し破れあり) US盤BOX仕様  Release 2003  price:\1,000

2009年に再結成、活動再開したジャム・バンド、ストリング・チーズ・インシデントの2003年リリースの通算4作目となるスタジオ・アルバム。グレイトフル・デッド〜フィッシュといったジャム・バンド正統派の系譜を継いだ、様々な要素が混在しつつも、しっかりとした歌を聴かせる一枚。プロデュースを元キリング・ジョークのユースが担当した効果か、トラッドをハウス調のビートでダンサブルに仕上げたGのような曲も収録。歌詞付き。
 

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ストリング・チーズ・インシデント 「ワン・ステップ・クローサー」
(SCI Fidelity LBCY-412)  国内盤紙ジャケ仕様帯あり
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  Release 2005(国内盤定価\2,500)   price:\700

07年に解散、09年に再結成後は順調に活動を続けるジャム・バンドの05年リリースの通算5作目となるスタジオ・アルバム。ライヴでの即興中心の魅力的な演奏を反映する事に苦慮しがちなスタジオ・アルバムというジャム・バンドが陥りがちな苦悩を、マルコム・バーンをプロデューサーに迎えた本作では、全曲ヴォーカル曲の「うた」を中心に添えた作りを試みた事で、グレイトフル・デッドでいえば『ワーキングマンズ・デッド』や『アメリカン・ビューティ』のような魅力溢れる「うた」満載の仕上がりとなった一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Into The Music Volume 1: Jam Bands」
(Redline R2 76695)    US盤    Release 2001
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,300

現代ジャム・バンド・シーンのバンドからジャム・バンドのルーツ的存在までを収めたオムニバス。グレイトフル・デッドの71年のフィルモアでの10分を超えるライヴL、リトル・フィートのC、フランク・ザッパのJといったルーツ・オブ・ジャム・バンドから、メデスキ・マーティン&ウッドのF、ストリング%チーズ・インシデントのB等の現代ジャム・バンド・シーンを支えるバンドや日本ではほぼ無名のバンドまで収録。

■コンピレーション■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「When AM Was King」
(Capitol CDP 7 98655 2)  US盤  Release 1992
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

AMラジオから流れてくるようなヒット曲をまとめた92年のコンピレーション。55年のナンバー・ワン・ヒット、テネシー・アーニー・フォードの@から、アンディ・キムの74年のナンバー・ワン・ヒットSまで、50年代〜70年代のヒット曲を時系列順にキャピトルが権利を有する楽曲で構成。キングストン・トリオ、ビーチ・ボーイズ、ピーター&ゴードン、ボビー・ジェントリー、ラズベリーズ、グランド・ファンク・レイルロード等を収録。日本語詞で全米ナンバー・ワンに輝いた、坂本九の63年の永遠の名曲Dも収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Billboard Top Hits 1980」
(RHINO R2 70675)   US盤   Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\600

ライノの定番人気シリーズ、ビルボードのヒットチャートを元にした年別コンピレーションの80年編。映画『アメリカン・ジゴロ』の主題歌にもなったブロンディの@、同じく映画『フェーム』の主題歌のアイリーン・キャラによるA、最近もCM(何のCMだったかは失念)で使用されていたリップス・インクのC、ダイアナ・ロス・ミーツ・シックの大ヒット曲E等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Billboard Top Hits 1982」 
(RHINO R2 70677)  US盤   Release 1992  price:\400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表に3箇所破れあり)

ライノの定番シリーズ、ビルボード・トップ・ヒッツの82年編。MTV時代到来という頃のヒット曲集。アラン・パーソンズ・プロジェクトのB、メン・アット・ワークのデビュー曲D、安定してヒット曲を連発していたホール&オーツのG、イントロを聴いただけで盛り上がるJ・ガイルズ・バンドのI等を収録。玉石混交、個人的には曲によって好き嫌いがはっきり分かれるようになった、ヒット・チャートが幸せだった時代の終わりを感じさせる一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Billboard Top Hits 1985」
(RHINO R2 71640)  US盤   Release 1992
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\700

ライノの定番シリーズ、ビルボード・トップ・ヒッツの85年編。MTV時代真っ只中のヒット曲集。ティアーズ・フォー・フィアーズのA、元イーグルスのグレン・フライのB、ヤン・ハマーによるテレビ・ドラマのテーマ曲D、ヒットチャートの常連として人気を誇り、楽しいプロモーション・ビデオも多かったヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Billboard Top Modern Rock Hits 1991」
(RHINO R2 72651)  US盤   Release 1997
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\800

ライノのビルボード・シリーズのモダン・ロック編。ビッグ・オーディオ・ダイナマイトU、ダニエル・アッシュ、スージー&・ザ・バンシーズ、マテリアル・イシュー、プライマル・スクリームあたりが収録されているので、広義のオルタナティヴというところかなと思わせますが、デヴィッド・ボウイのティン・マシーン、ディヴァイナルズ、インエクセス、フィックスあたりは、選曲の基準がちょっと違うのではと思ってしまうのは、何かにつけて細か過ぎの日本人の悪い癖?大らかなアメリカンな解釈のモダン・ロック91年編。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「これがSHM-CDだ! ロックで聴き比べる体験サンプラー」(UNIVERSAL UICY-9018/9)  国内盤2枚組帯あり Release 2008(国内盤定価\1,000)
状態 A'(共に盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

ユニバーサルとビクターによる高音質CD、SHM-CDのサンプラーCD。全く同じ曲を、SHM-CDと通常のCDという2枚で聴き比べる事ができる2枚組仕様の本作は、ロックで聴き比べる編。ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、キンクス、フリー、トラフィック、フェアポート・コンヴェンション、ペンタングル、KISS、エルヴィス・コステロ、スタイル・カウンシル等、ユニバーサル&ビクターが所有する音源の中から、ロック名曲での聴き比べを楽しめる作品。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「New Season・The Peel Sessions」
(Strange Fruit SFRCD 205)   UK盤    Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\1,500

2004年に惜しくも亡くなったBBCの名物ディスク・ジョッキー、ジョン・ピールの『ザ・ピール・セッションズ』の音源をまとめた91年リリースのコンピレーション。ザ・スミスの83年の@、ジーザス&メリー・チェインの85年のC、まだまだギター・バンド色濃い時代のハッピー・マンデイズの86年のE、ティーンエイジ・ファンクラブの90年録音のM等、名の知れたバンドから、無名のアーティストまで80年代中盤から90年代初めの音源で構成された一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「YOU DON'T NEED DARKNESS TO DO WHAT YOU THINK IS RIGHT」
(GEOGRAPHIC PSCR-5992)  国内盤帯あり紙ジャケ仕様  Release 2001(国内盤定価\2,345) 状態 B'(盤に少し疵多めにあり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少しスレ、帯角に折れジワ、付属ライナーに少しシワあり)   price:\1,000

パステルズのスティーヴンとカトリーナが主宰するインディー・レーベル、ジオグラフィックのレーベル・コンピレーション。パステルズ、工藤冬里率いるマヘル・シャラル・ハシュ・バズ、ジーザス&メリー・チェインのジムとウィリアムのリード兄弟の実妹リンダ・リード率いるシスター・ヴァニラ、テルスター・ポニーズ、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのケヴィン・シールズ等を収録。スティーヴンによる解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Just Say Noel」 
(GEFFEN GEFD-25107)  US盤  Release 1996
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\500

ゲフィン・レコード所属アーティストによるクリスマス・ソング集。BECKの実験的な@、エイミー・マン&マイケル・ペン夫妻によるペン作のオリジナルA、ソニック・ユースによるオルタナなB、トレヴァー・ホーンのプロデュースでウェンディ&リサをフィーチャーしたJ等を収録。他にもポウジーズ、ザ・ルーツ、サザン・カルチャー・オン・ザ・スキッズ、XTC等も収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ディメンション・ミックス〜トリビュート・トゥ・ディメンション5レコーズ」
(Eenie Meenie VSO-0018)   国内盤デジパック仕様帯あり
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)
Release 2005(国内盤定価\2,079)  price:\800

エレクトリック・ミュージックの父、ブルース・ハークがエスター・ネルソンと共に設立した、子供達の為の音楽レーベル、ディメンション5。本作はディメンション5がリリースした、ハーク作の作品をカヴァーしたトリビュート・アルバム。BECK、ステレオラヴ、ファンタスティック・プラスティック・マシーン、アップルズ・イン・ステレオ、マニー・マーク、イールズ等、全18組が参加。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Saturday Morning〜Cartoons' Greatest Hits」 
(MCA MCAD-11348) US盤    Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\700

所属レーベルを越えたアーティスト達による60〜70年代のTVアニメ・ソングのカヴァー集。ラモーンズ、マシュー・スウィート、ヘルメット、ヴァイオレント・ファムズ、サブライム等の豪華参加陣による魅力溢れるカヴァーを堪能できると共に、リズ・フェアとマテリアル・イシュー、メアリー・ルー・ロードとセミソニック等のこのアルバムならではの組み合わせも楽しめる一枚。しかし、日本にしろアメリカにしろ昔のアニメ・ソングはメロディが立っている曲が多く、今のタイアップ先行の主題歌とは雲泥の差。Aは日本の『マッハGO!GO!GO!』のカヴァー。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「DFA Compilation #1」
(DFA 2127)   US盤デジパック仕様   Release 2003
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)  price:\800

LCDサウンドシステムの中心人物でもあるジェイムス・マーフィーと、ティム・ゴールドワージーによるプロデューサー・チーム兼レーベル名でもあるDFAの、2002年リリースの12インチ・シングルをまとめたコンピレーション。LCDサウンドシステム、同レーベルの台風の目となったラプチュア、電子音飛び交うジュアン・マクリーン、混沌とした世界を展開するブラック・ダイスの全4バンド8曲を収録。コントーションズのようなA、ロックの枠を飛び越え、クラブ・アンセムとして2002年を彩ったB等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Guitarrorists」
(no.6 kar 009-2)  US盤  Release 1991
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\800

オルタナティヴ系のギタリストが大挙集結したギター・インスト・コンピレーション。アコースティックからエレクトリック、美しい曲からノイジーな曲まで全26アーティスト26曲収録。J・マスシス、クレイマー、ニッキー・サドン、ニール・ハガティ、スティーヴ・アルビニ、ソニック・ユースからはサーストン・ムーア、リー・ラナルド、キム・ゴードンの3人がそれぞれ参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Afternoon Delight!」
(SUB POP SP163B)  US盤  Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,000

サブ・タイトルが「Love Songs From Sub Pop」という、らしくない音源をまとめたサブ・ポップ・レーベルの92年リリースのコンピレーション。セバドーの91年のデモ・ヴァージョン@、ビート・ハプニングのB、スマッシング・パンプキンズの90年の45回転シングルからのH、ヴァセリンズのJ、ヘッドコーツのビリー・チャイルディッシュとカイラのL等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Bite Back/Live From The Crocodile Cafe Seattle Washington」
(Popllama PLCD 2200)  US盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

シアトルにあるライヴ・ハウス、クロコダイル・カフェでのライヴを収録したオムニバス・アルバム。シアトルの顔役スコット・マッコイ率いるヤング・フレッシュ・フェロウズのN、同じくマッコイとR.E.M.のピーター・バック等によるマイナス5のB、ビルト・トゥ・スピルのLやマッドハニーのQ等を収録。ガレージ・バンドのガール・トラブルのC等、有名無名どころも交えて収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ソー・ファー・ソー・グッド・ザ・マーチ・レコーズ・ストーリー(1992-1998)」(MARCH RCCY 1040)  国内盤帯あり   Release 1999(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

USインディー・シーンを支えるレーベルの一つ、マーチ・レコーズのコンピレーション。@〜Lが既発曲の「THE HITS」、M以降は未発表曲やアルバム未収録曲で構成された「THE REARITES」と2部構成になっています。レーベル・オーナーであるスキップ自ら選曲、米国盤とは収録曲、アルバム・タイトル、ジャケットまで異なるという日本盤特別仕様。クリーン・エクスガール・ワンダー、ゴズーキー、ホリデー、クラブ8、嶺川貴子等を収録。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Stone Free: A Tribute To Jimi Hendrix」(REPRISE 9362-45438-2)
状態 B'(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) Germany盤  Release 1993 price:\700

93年リリースのジミ・ヘンドリックスのトリビュート・アルバム。エリック・クラプトンによるA、ジェフ・ベックがシールと共演したE、ポール・ジョーンズとスラッシュがバンド・オブ・ジプシーズと共演したI等の納得のメンツから、キュア、バディ・ガイ、ボディ・カウント、プリテンダーズ、P.M.ドーン、リヴィング・カラー、パット・メセニー等、異色の顔ぶれも並ぶジャンルの枠を越えた多岐に亘るアーティストが集結した一枚。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「If I Were A Carpenter」  
(A&M 31454 0258 2) US盤 Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

94年にリリースされたカーペンターズのトリビュート・アルバム。マーク・アイツェルが在籍したアメリカン・ミュージック・クラブによる@、ついこの間までサントリーのCMで使用されていた少年ナイフによるA、その他クランベリーズ、シェリル・クロウ等のメジャーなアーティストから、ソニック・ユース、ベティー・サーヴァート、クラッカー等のオルタナ勢、レッド・クロス、マシュー・スウィート等のパワー・ポッパー等を収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「The Smiths Is Dead」
(Les Inrockuptibles LI 9602)  FRANCE盤  Release 1996 price:\1,500
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり

96年リリースのザ・スミスのトリビュート・アルバム。意表をつくトリップホップ調のカヴァーのブー・ラドリーズ、ホーン・セクションを導入したビリー・ブラッグ、デカダンなゴージャスさを前面に出したディヴァイン・コメディ等、一癖あるカヴァーを多く収録。その他の収録アーティストはハイ・ラマズ、トラッシュ・キャン・シナトラス、フランク&ウォルターズ、プラシーボ、BIS、セラピー?、スーパーグラスの計10組。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ステップ・ライト・アップ〜トム・ウェイツ作品集」
(MANIFESTO PSCW-5342)  国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

95年リリースのトム・ウェイツのトリビュート・アルバム。参加アーティストは元バズコックスのピート・シェリー、ウェディング・プレゼント、ヴァイオレント・ファムズ、アレックス・チルトン、ジーズ・イモータル・ソウルズ、元ガン・クラブのジェフリー・リー・ピアス、ペイル・セインツ等、オルタナティヴ色濃い、クセのある渋めのメンツが集結し、一筋縄ではいかないカヴァーを展開した一枚。ティム・バックリィのL等、一部既発曲も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Kerouac - Kicks Joy Darkness」(Ryko RCD 10329) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。カット盤のため、裏ジャケのバーコード部にパンチ穴あり)  US盤  Release 1997  price:\800

ビートニクを代表する作家の一人、ジャック・ケルアックのトリビュート・アルバム。マイケル・スタイプ、スティーヴン・タイラー、リディア・ランチ、エディ・ヴェーダー、ジョン・ケール、パティ・スミス・ウィズ・サーストン・ムーア&レニー・ケイ、ウォーレン・ジヴォン等の錚々たるミュージシャンから、ジョニー・デップ、マット・ディロン等の俳優、アレン・ギンズバーグ、ウィリアム・バロウズといったビートニクの盟友達等が、ケルアック作品のポエトリー・リーディングを行った作品。ほとんどバックに演奏が入っているので、ただのポエトリー・リーディングものよりは聴きやすい一枚。詩もスリーヴに掲載されているので、ヒアリングの練習も可能。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ホエア・ザ・ピラミッド・ミーツ・ジ・アイ(ロッキー・エリクソンに捧ぐ)」
(SIRE WPCP-4054)    国内サンプル盤帯なし    Release 1990
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,000

伝説のカルト・ガレージ・サイケ・バンド、13th・フロア・エレヴェイターズのロッキー・エリクソンのトリビュート・アルバム。13thフロアの曲やエリクソンのソロ作をカヴァーするのは、同郷のZZトップ(ビリー・ギボンズはサイケ・バンド、ムーヴィング・サイドウォークスに在籍していた)、エリクソンと縁の深いダグ・サームを初め、プライマル・スクリーム、R.EM、ジーザス&メリー・チェイン、T・ボーン・バーネット、元テレヴィジョンのリチャード・ロイド等が参加。ZZトップの@とジザメリのRは同じ曲をカヴァーしているので、聴き比べも楽しめます。解説、エリクソンのイッちゃってる歌詞に触れられる対訳も付いています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Home Alive: The Art Of Self Defense」
(EPIC E2K 67486)   US盤2枚組   Release 1996
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

シアトルのパンク・バンド、ギッツの女性シンガー、ミア・サパタが強姦され殺されるという事件を契機に設立された、自己防衛の知識等を公教育に提供する等の活動を行う、反暴力の民間の非営利組織「ホーム・アライヴ」を支援する2枚組コンピレーション。ギッツ、ミア・サパタのソロやニルヴァーナのライヴ、パール・ジャム、サウンドガーデン、ジョーン・ジェット、ポウジーズ、ファストバックス、スーパーサッカーズ等、有名どころから無名どころまでを収録。ジェロ・ビアフラ、リディア・ランチ等のポエトリー・リーディングも収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Ciao My Shining Star the songs of mark mulcahy」
(SHOUT FACTORY 826663-11581)   US盤  Release 2009
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\800

80年代から90年代にかけて活動したコネチカットのカレッジ・ロック・バンド、ミラクル・リージョンのフロントマン、マーク・マルケイ。ジャケットやインナーの写真にも写るマルケイの妻メリッサが2008年9月に急死し、幼い双子の娘の育児をしながら音楽活動を続ける事となったマルケイを支援するために、2009年にリリースされたトリビュート・アルバム。トム・ヨーク、マイケル・スタイプ、ダイナソーJr.、フランク・ブラック、ヴィック・チェスナット、ジュリアナ・ハットフィールド、マーキュリー・レヴ等が参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「サブ・ポップ BBC セッションズ」(Strange Fruit MSIF 3273)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり) 国内盤帯あり Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\1,000

英BBCの人気ラジオ番組『ジョン・ピール・セッションズ』の音源から、グランジの時代を牽引した名レーベル、サブ・ポップ所属アーティストの音源をまとめた94年リリースのコンピレーション。マッドハニーの89年録音のABC、同じく89年のタッドのD、92年録音のシーウィードのEF、同92年のポンドのGH、93年録音のヴェロシティ・ガールのIJK、92年録音のコディーンのLと、全6バンド12曲を収録。重たく淀んだ空気が覆ったグランジの時代に、激しいサウンドで挑んだバンドのラジオ番組用の演奏をまとめた一枚。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ヨーヨー・ア・ゴー・ゴー」
(yoyo RBFY2020W)   国内盤2枚組帯あり Release 1994(国内盤定価\2,000)
状態 A   price:\900

オリンピアのインディー・レーベル「ヨーヨー・レコーディングス」主催で94年7月12〜17日の5日間にわたって行われたライヴ・イヴェント「ヨーヨー・ア・ゴー・ゴー」の模様を収録した2枚組ライヴ・コンピレーション。BECK、ヨ・ラ・テンゴのジョージア&アイラ、ロイス、サム・ヴェルヴェット・サイドウォーク、アンワウンド、カープ、カブ、日本からはブラッドサースティ・ブッチャーズ、コーパス・グラインダーズが参加。やかましいのやら、ほのぼのとしたのやら、オリンピア・インディ・シーンのバンド周辺をつまみ食いできる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Everything Is Nice 〜The Matador Records 10th Anniversary Anthology」(Matador OLE 400-2)  US盤3枚組紙ジャケ仕様   Release 1999
状態 B(3枚共音に出ない傷あり。再生確認済み。ジャケット表面に傷あり) 
price:\1,000  

USインディーを代表するレーベルの一つ、マタドールが99年にリリースした10周年記念3枚組CD。ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン、ペイヴメント、ヨ・ラ・テンゴ、ガイデッド・バイ・ヴォイセズ等、レーベルを代表するグループから、コーネリアス、ギター・ウルフ、ピチカート・ファイヴの日本勢、アーソニスツ、ノン・フィクションといったアンダーグラウンド・ヒップホップ勢、他にもモグワイ、アラブ・ストラップ等々、ポスト・ロックも音響派も含めた幅広くも筋の通ったアーティスト陣を多数収録しています。紙ジャケットに袋も何もなしの剥き出し状態でCDをつっ込んでいるアメリカンな大雑把さですが、1枚約333円と超安価!

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Late Night Tales: Turin Brakes」 
(AZULI ALNCD11)  UK盤BOX仕様   Release 2004
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。外箱に少し疵あり)  price:\1,400

人気アーティストのセレクションによるコンピレーション・シリーズ『Late Night Tales』の、英国のアコースティック・ギター・ユニット、トゥーリン・ブレイクスの選曲編。ジョン・バリーによる映画『真夜中のカウボーイ』のテーマから、グラント・グリーン、アル・ディメオラ等のジャズ、G・ラヴやクリス・ウィートリー、ジョン・ハモンド、JJケール、ギリアン・ウェルチ等のアメリカン・ルーツ色濃いアーティスト、シルヴァー・ジューズ、スモッグ等のUSインディーまで、幅広い選曲が魅力的。Oは彼等自身によるローリング・ストーンズのカヴァー。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい OST 「ハワード・スターン/プライヴェート・パーツ」
(WARNER BROS. WPCR-1103)  国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,400) 状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\600

過激な発言で人気のアメリカのラジオDJ、ハワード・スターンの自伝を映画化した同名タイトルのサントラ。ディープ・パープル、ラモーンズ、チープ・トリック、ヴァン・ヘイレン等の既発曲の他、スターンがロブ・ゾンビと共演したA、クレジットの関係から白字で伏せられているLLクールJと、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの3人との共演によるC、オジー・オズボーンとタイプ・オー・ネガティヴの共演I、グリーン・デイによるキンクスのカヴァーK等、本サントラ用の楽曲も収録。映画からのスキットもたっぷり入った(全て対訳付き)一枚。解説・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Red Hot + Blue」
(Chrysalis F2 21799) US盤  Release 1990
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み) price:\1,000

AIDSチャリティのレッド・ホット・オーガニゼーションのコンピレーション・シリーズの第一弾となった90年のコール・ポーター・トリビュート・アルバム。デイヴィッド・バーン、ジミー・ソマーヴィル、トム・ウェイツ、サリフ・ケイタ、レ・ネグレス・ヴェルト、アズテック・カメラ、ファイン・ヤング・カニバルズ、ネヴィル・ブラザーズ、カースティ・マッコール&ポーグス、K.d.ラング、イレイジャー、ジャングル・ブラザーズ等々、これまで当店で仕入れてきたアーティストと収録アーティストの被りが非常に多いのに驚いてしまいました(何せジャンルはバラバラですから)。個人的にはコール・ポーターのコの字も感じさせないくらいにロックンロール化されたデビー・ハリー&イギー・ポップのコンビによるEに感嘆。歌詞付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「OFFBEAT A RED HOT SOUND TRIP」
(Wax Trax TFCK-87546)  国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

いつも好クオリティのコンピレーションをリリースする、AIDS/HIV救済基金のためのプロジェクト、レッド・ホット・オーガニゼイションのレッド・ホット・シリーズですが、本作もまたしても好クオリティの97年のコンピレーション。当店のジャンル分けだと「その他」コーナーの方が相応しいかもしれませんが、トータスとジェフ・パーカー、スカイラブとマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン(!)、ソウル・コフィング、デヴィッド・バーン、DJクラッシュ、DJスプーキー、ライカ、ミート・ビート・マニフェスト、モービー等、ジャンルを越境する音響派やそこには括られていなくとも音響的なこだわりを聴かせるアーティスト達をまとめた作品となっています。解説付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「At Home With The Groovebox」 
(GRAND ROYAL GR068)  US盤  Release 2000
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\800

グランド・ロイヤルより2000年にリリースされた、ローランド社のシーケンサー「グルーヴボックス」を使用して作成された楽曲を収めたコンピレーション。トータスのジョン・マッケンタイア、(フランスの)AIR、ペイヴメント、BECK、ソニック・ユース、ボニー・プリンス・ビリー、ショーン・レノン等から、バッファロー・ドーター、チボ・マットの日本勢、ディック・ハイマン、ペリー&キングズレイのジャン・ジャック・ペリーとガーション・キングズレイがそれぞれ、とモンドな大御所まで登場の、グランド・ロイヤルらしい好企画な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRAC 「KIDS」
(LONDON 422-828 640-2) US盤    Release 1995
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)   price:\900

写真家ラリー・クラークの初監督作品となった、95年の映画『KIDS』のサウンドトラック。そのロウファイなメンツに当時のロウファイ・フリークが狂喜したアルバムです。ダニエル・ジョンストン2曲、フォーク・インプロージョン7曲、デラックス・フォーク・インプロージョン1曲、セバドー1曲、ロウーダウン1曲に、上記のアルバム『スパイダーランド』からスリントの1曲と、ただのサントラとは侮れない内容になっています。当時は国内盤でもリリースされていた本サントラですが、ダニエル・ジョンストンが国内盤のアルバムに収録されているということが何よりの驚きだという、ロウファイ好きの声が多かったのを良く覚えています。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「What Do You Want A Japanese To Do? The First Vinyl Japan Sampler」
(Vinyl Japan Askcd 15)   UK盤   Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ロンドンを拠点とするレーベル、ヴィニール・ジャパンの92年リリースのサンプラーCD第一弾。モノクローム・セット、ブルーベルズ、BMXバンディッツ、ヒットパレード等のネオアコ、ギター・ポップものから、ミルクシェイクス、ヘッドコーティーズ等のガレージ・バンド、日本のラスティック・バンド、東京スカンクス等、全22曲収録。ギター・ポップ・ファンには12インチ一枚リリースしただけで解散したものの、根強い人気を誇るルッキング・グラスのRの収録が嬉しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Poptones Presents Radio4」(poptones ESCA 8302)
国内盤帯ありデジパック仕様 Release 2001(国内盤定価\1,050)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり) price:\600

オアシス、プライマル・スクリーム等を擁して、最大のインディ・レーベルとして君臨したクリエイション・レーベルの16年に渡る活動を停止した主催者アラン・マッギーが、インディ精神に立ち戻り新たに始動したポップトーンズ・レーベルの日本編集オムニバス。T・レックスのカヴァーのエル・ヴェズによる@、ダブの巨匠マッド・プロフェッサーのB、いい曲書きますコズミック・ラフ・ライダーズのE、ネオ・アコ、ギターポップ・ファンが喜びそうなキャプテン・ソウルのF、元アンダートーンズ、ザット・ペトロール・エモーションのダミアン・オニールによるインストI等、音楽スタイル/ジャンルもバラバラながら、マッギーのセンスも感じられる全12アーティスト12曲を収録。解説・歌詞・対訳付き。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「ギミー・シェルター」
(FOOD TOCP-8009)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)   price:\1,300

英国のホームレス・チャリティー基金のためのチャリティ・アルバム。全10組のアーティストたちがローリング・ストーンズの「ギミー・シェルター」をカヴァーするという試みも面白いですが、参加アーティストの異色な組み合わせがとにかく楽しい。ヴォイス・オブ・ザ・ビーハイヴとジミー・ソマーヴィル、ニュー・モデル・アーミーとトム・ジョーンズ、ホークウィンドとサマンサ・フォックス、ポップ・ウィル・イート・イットセルフvsゲイリー・クレイルvsランキン・ロジャーvsマイティ・ダイアモンズvsON-Uサウンド・システムという意外なものから魅惑の組み合わせまで収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Familienangelegenheiten #2」
(Supermodern music sumo 007)  German盤  Release ?
状態 B(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み)  price:\1,000

ドイツのスーパーモダーン・ミュージックというレーベルからリリースされたコンピレーションのシリーズ第2弾。ドイツのマウス・オン・マーズ、同じくドイツのシュナイダーTM、ノルウェーのモーターサイコくらいが辛うじて知っているグループで、他は全くわかりません。ヨ・ラ・テンゴのようなB、疾走感溢れるギター・ポップC、電子音とヴォーカルが可愛いらしいE、弾き語りのM、スペシャルズの「ギャングスター」を使用したミックスS等、どこの国かもわからない無名のギター・バンドや音響系、エレクトロニカ系等、幅広く収録。

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MUSIC FROM THE MOTION PICTURE 「Reach The Rock」
(Hefty HEFTY005)  US盤  Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

ジョン・ヒューズ監督の98年の日本未公開の映画『リーチ・ザ・ロック』のサウンドトラック。音楽を担当するのはトータスのジョン・マッケンタイア!オリジナル・スコアの作曲、プロデュース、演奏を全て手掛け、その上、トータスの@やシー・アンド・ケイクのF等、恐らくこのサントラ用と思われる音源も収録。ダブっぽいエコー処理にヴィブラフォンによるインストを中心とした、トータスやシカゴ音響派好きの方には、聴き逃せない内容になっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Hey Drag City」
(Drag City DC20CD) US盤    Release 1994
状態 A   price:\900

シカゴのインディ・シーンをスリル・ジョッキーと共に牽引するドラッグ・シティが、94年にリリースしたレーベル・コンピレーション。パレス・ブラザーズ、ペイヴメント、スモッグ、ガスター・デル・ソル、シルバー・ジューズ、ロイヤル・トラックス、レッド・クレヨラ等、ドラッグ・シティに在籍もしくは在籍していたアーティストを全15組収録。ほとんどの曲がここでしか聴けない曲です。不気味なジャケットはヒプノシス作。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS