サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
シンガー・ソングライター
NEW
SINGER
SONGWRITER
AMERICAN
ROOTS ROCK
PUB ROCK
PUNK
GARAGE
NEW WAVE
NEO ACOUSTIC
GUITAR POP
POWER POP
50'S/60'S
70'S
MODS
ROCK
BIG NAME
ROCK FEMALE
ROCK OTHER
JAPANESE
SOUL/FUNK
HIP HOP
JAZZ
FRENCH
SOUNDTRACK
REGGAE/SKA
WORLD MUSIC
ETC

 
男性シンガー・ソングライター・コーナーの売り切れ品をこちらにまとめました。再入荷までお待ち下さい(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します)。

男性SSW■ ■女性SSW■ ■コンピレーション
500円以下■ ■売り切れ

■売り切れ■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイドリアン・ガーヴィッツ 「スウィート・ヴェンデッタ(甘い復讐)」
(Sony SRCS 6224)  国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

元クリームのジンジャー・ベイカーとのベイカー・ガーヴィッツ・グループ等、ブリティッシュ・ハード・ロック界で活躍したギタリスト、エイドリアン・ガーヴィッツが79年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム。全曲オリジナルの本作は、TOTOのメンバーが全面参加した、洗練されたライト・メロウなAORアルバムとして人気の一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい A.J.クロウチ 「ある酒場のバラード」(PRIVATE BVCP-847)
国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり)

ジム・クロウチの息子、A.J.クロウチの95年のセカンド・アルバム。ジム・ケルトナーがプロデュース&Cを除く全曲のドラムを担当した本作は、ライ・クーダーのスライドが花を添えるAEF(ライはDにも参加)、ロス・ロボスのデヴィッド・イダルゴが参加したB、ストリングスをフィーチャーしたドラムレスのC、リトル・フィートのビル・ペインがピアノを弾くF、ジャジーな夜を演出するHI等を収録。嗄れ声のクロウチの歌声と、豪華ゲスト陣の完璧なサポートによる、ワーナーの名盤探検隊で再発された70年代のアルバムかのような、渋く味わい深い一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALBERT HAMMOND 「It Never Rains In Southern California: A Golden Classics Edition」(Sony COL-5819)  US盤  Release 1996
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、薄い疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 
 price:\1,000
英国のシンガー・ソングライター、アルバート・ハモンドの96年のベスト・アルバム。72年のデビュー・アルバム『It Never Rains In Southern California』、73年のセカンド・アルバム『The Free Electric Band』の全曲に、74年の3作目『Albert Hammond』からピックアップという構成。ハモンドを代表するヒット曲E(邦題「カリフォルニアの青い空」)、R(邦題「落ち葉のコンチェルト」)等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アルバート・ハモンド 「風のララバイ」(Sony SRCS 6140)
状態 B'(盤に疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワあり)  国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\1,800)  price:\700

今となってはストロークスのアルバート・ハモンド・ジュニアの父親といった方が通りが良い(?)、73年のヒット曲「カリフォルニアの青い空」で知られるシンガー・ソングライター、アルバート・ハモンドの81年のアルバム。日本国内でヒットした@(邦題「風のララバイ」)、トム・スノウとの共作ACDH、エリック・カズとの共作E、ウェンディ・ウォルドマンが参加&共作したG等を収録した、アルバム・ジャケット通りに爽やかなAORタッチのポップ・ソングが詰まった一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALBERT HAMMOND 「Legend」(SONY MUSIC 88697817412)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) EU盤  Release 2010  price:\1,200

40年以上のキャリアを誇る大ヴェテラン・シンガー・ソングライター、アルバート・ハモンドが10年にリリースしたセルフ・カヴァー・アルバム。アル・スチュワートを迎えての73年の代表曲@、クリフ・リチャードとのデュエットによるA、R&Bグループ、Riffの91年のデビュー曲として提供したB、ロン・セクスミスを迎えたレオ・セイヤーの大ヒットで知られるC、ボニー・ライターとのデュエットによるスターシップに提供し大ヒットしたD、ストロークスのアルバート・ハモンドJr.との親子デュエットF、フリオ・イグレシアスを迎えてのH、ティナ・ターナーに提供、アスワドのヴァージョンで大ヒットしたI等を収録。随所に豪華なゲストを招き、自ら歌った楽曲と共に、他アーティストに提供した楽曲のカヴァーもたっぷり収録した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アル・スチュワート 「フェイマス・ラストワード」(PERMANENT COCY-75896)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、スリーヴ、ライナーに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500) price:\700

93年のアルバム。ロス・ホガースと長年の相棒ピーター・ホワイトがプロデュースを担当した本作は、軽快に弾むような@D、ホワイトとの共作による名曲B、アンブロージアのデヴィッド・パック等との共作C、スパニッシュ・ギターを採り入れたE、ほのぼのとハッピーなF、トーリ・エイモスとの共作H、フリーボがチューバを吹くI等、いくつになっても変わらない若々しく英国(スコットランド)らしさ漂う歌声を楽しめる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AL STEWART 「Down In The Cellar」
(EMI 7243 5 31426 2 9)  EU盤  Release 2000  price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に薄い疵あり)

76年の大ヒット曲「イヤー・オブ・ザ・キャット」等で知られる、スコットランドはグラスゴー出身のヴェテラン・シンガー・ソングライター、アル・スチュワートの2000年のアルバム。バート・ヤンシュのD以外は全てオリジナル(ALのみプロデューサーを務めるローレンス・ジュバーとの共作)で、『ダウン・イン・ザ・セラー』のタイトル、ワインと共に写る各種ジャケット写真通り、ワインにまつわる歌でまとめた、酒のお供に是非!な一枚。歌詞付き。ボーナス・トラック2曲を追加した、ジャケ違いのリイシュー盤も2007年のリリース済み。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AMOS LEE 「Amos Lee」(BLUE NOTE 7243 5 97350 2 3)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり)  US盤  Release 2005   price:\700

フィラデルフィア出身のシンガー・ソングライター、エイモス・リーの2005年リリースのデビュー・アルバム。ノラ・ジョーンズがピアノを弾く都会的な@、ハモンドB3がアーシーな香りも誘うA、ウッド・ベースとハモンドB3が盛り立てるアコースティック・グルーヴC、ストリングスをバックに生ギターを弾き語るE、再度ノラ・ジョーンズが登場、ピアノ、ウーリッツァー、コーラスも担当したF等を収録。歌詞付き。国内盤はCCCDなので要注意。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エイモス・リー 「サプライ・アンド・ディマンド」 
(Blue Note TOCP-70060) 国内盤帯あり Release 2006(国内盤定価\1,980)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\900

フィラデルフィア出身のシンガー・ソングライラー、エイモス・リーの2006年リリースのセカンド・アルバム。元ウォールフラワーズのベーシスト、バリー・マグワイアをプロデューサーに迎えた本作は、ファースト・シングル@、ジャズ・シンガーのリズ・ライトがコーラスで参加したB、自らドラムも叩いたF、プリシラ・アーンが参加したG等、ほのかにブルージーなメロディ、ゆったりとシンプルな演奏、じんわりと効きそうなソウルフルな歌声を堪能できる一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてKを追加収録。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンドリュー・ゴールド 「CMコレクション 1988〜1991」
(RACYO PCCY-00209)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,700
91年リリースの日本企画盤。日本のCMで使用されていた楽曲を集めた作品らしいのですが、一聴したところテレビ等で聴いた覚えのある曲は一切無し。第一勧業銀行のCM曲@、アサヒ・ビールのスーパー・ドライのCMで使用されたD、カルビー・ポテトチップスのCM曲F等を収録。いずれの曲もアンドリュー・ゴールドらしい、ほのぼのとした暖かい雰囲気に、思わず心がほっとするような作品集。歌詞付き。<解説が元からなのか不明ですが、付いていませんでした。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブリンドル 「ブリンドル」(Pony Canyon PCCY-00786) 
国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\2,500)   price:\900
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり)

アンドリュー・ゴールド、カーラ・ボノフ、ウェンディ・ウォルドマン、ケニー・エドワーズの4人が、それぞれがソロやプロデューサー等で活躍する以前に結成していたグループ、ブリンドルを再結成しリリースした、95年のファースト・アルバム。西海岸のシンガー・ソングライターとしてそれぞれが素晴らしい仕事をしてきたヴェテランが集まり、美しいコーラス・ワークを披露する余裕たっぷりの落ち着いた作りの一枚。日本盤のみボーナス・トラックNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アンディ・ゴールドマーク 「アンディ・ゴールドマーク」(Warner Bros. WPCR-2102)
国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\1,785)  price:\1,300
状態 B(盤に薄い疵あり。再生確認済み。背表紙片側に書き込みあり

後にワンダーギャップを結成してアルバムをリリースしたり、ソングライターとして活躍するアンディ・ゴールドマークの73年の唯一のソロ・アルバム。ゲイリー・アッシャーのプロデュース、コーラスにカート・ベッチャーも参加した本作は、ニルソンやランディ・ニューマンに通ずるようなオールドタイミーなアメリカン・ミュージックを意識したような楽曲が詰まった一枚。日本のみでCD化されたものの、残念ながら既に廃盤。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アーロ・ガスリー 「ホーボーズ・ララバイ」
(Rising Son KGCW-29)  国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\2,300)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,600

67年の「アリスのレストラン」のヒットで一躍フォーク・ヒーローとなったアーロ・ガスリーの72年のアルバム。レニー・ワロンカーとジョン・ピラによる共同プロデュースの本作は、ライ・クーダー、クラレンス・ホワイト、ニック・デカロ、スプーナー・オールダム、リンダ・ロンシュタット等、豪華ゲスト陣によるサポートも眩しい傑作の誉れ高い一枚。偉大な父ウッディ・ガスリーのD、ボブ・ディランのG等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アーロ・ガスリー 「アリスのレストラン '97」
(Rising Son KGCW-3)   国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 A   price:\1,000

67年の名作『アリスのレストラン』を完全セルフ・カヴァーした96年のアルバム。アナログ時代はA面全てを費やした18分を超える大作@のみ、新たな歌詞も加えた新展開となっている以外は、全て全曲曲順も同じ。最高に楽しくユーモア一杯の反戦歌@には、新たにニクソン元大統領の秘密、ウォーターゲート事件の真相に迫った驚愕の(?)事実が明かされ、またまた爆笑する事必至。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バッドリー・ドロウン・ボーイ 「ジ・アワー・オブ・ビワイルダービースト」
(TWISTED NERVE TFCK-87211)  国内盤帯なし Release 2000(国内盤定価\2,345) 状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

デーモン・ゴフの一人ユニット、バッドリー・ドロウン・ボーイの2000年のデビュー・アルバム。酔いどれ吟遊詩人とかベック世代のUKシンガー・ソングライター等、色々とキャッチフレーズというか異名がありますが、とにかく彼の作るメロディ・センスは特筆するべきでしょう。またスプリングスティーンをこよなく愛するというところも憎まなく、それでいてスプリングスティーン的なところが彼の音楽性に見受けられないのも面白いです。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バッドリー・ドローン・ボーイ 〜オリジナル・サウンドトラック〜 「アバウト・ア・ボーイ」
(XL TFCK-87282) 国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,415)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。帯に折れジワあり) price:800

英国の人気作家、ニック・ホーンビイ原作、ヒュー・グラントの主演で映画化された『アバウト・ア・ボーイ』の2002年リリースのサウンドトラック。サントラらしいインストを挟みつつ、全曲を英国の新世代シンガー・ソングライター、バッドリー・ドローン・ボーイが音楽を担当した、彼のオリジナル・アルバムとしてもカウントしたい一枚。日本盤のみPをボーナス・トラックとして追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バッドリー・ドローン・ボーイ 「BORN IN THE U.K.」(EMI TOCP-66624)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯なし Release 2006(国内盤定価\2,500) price:\600

EMI移籍第1弾となった06年の通算5作目のスタジオ・アルバム。プロデューサーにレモン・ジェリーのニック・フラングレンを迎えた本作は、本人自身が全曲シングル・カットできると豪語したのも納得の粒揃いの楽曲が詰まった、メロディメイカーとしてのセンスも炸裂した充実の一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてMNを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BARRY MANN 「Soul & Inspiration」 
(ATLANTIC 83239-2)  US盤  Release 2000  price:\1,200
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり)

シンシア・ウェイルとのコンビで数々の名曲を手掛けた名作曲家バリー・マンの、2000年リリースの20年振り通算5作目のソロ・アルバム。本作はライチャス・ブラザーズの@、ドリフターズのA、B・J・トーマスのCG、アニマルズのD等、数々のアーティストに作った往年の名曲を、キャロル・キング、マーク・ジョーダン、ダリル・ホール、J・D・サウザー、レア・カンケル等の豪華ゲスト陣を交えてシンプルなスタイルでセルフ・カヴァーした一枚。豪華ゲスト陣はバック・コーラスに徹し、味わい深い歌声を聴かせるバリー・マンのヴォーカルをサポート。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビル・チャンプリン 「スルー・イット・オール」
(TURNIP PSCW-5080)  国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) price:\1,100

60年代からオポジット・シックス〜サンズ・オブ・チャンプリンと若干10代でバンド活動を開始、ソロを経て80年代にはシカゴに加入と華やかな経歴を持つビル・チャンプリンのプロ生活30周年を飾った94年のソロ通算5作目。アル・ジャロウに提供した@やジョージ・ベンソンに提供したジェイ・グレイドン、スティーヴ・ルカサーとの共作Aといったセルフ・カヴァー等を収録。全体的にAOR度の高い一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビル・ラバウンティ 「ジス・ナイト・ウォント・ラスト・フォーエバー」 
(CURB BVCP-2001)  国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,000)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワ、スレあり) price:\800

AORの名盤の誉れ高いビル・ラバウンティの78年の作品。シングル・カットした@がビルの作品中、唯一のチャート・イン曲(最高位65位)で、翌年にはマイケル・ジョンソンのカヴァーでも19位まで昇るヒットとなっています。レイ・パーカーJr.、リー・リトナー、ジェフ・ポーカロ等をバックに、70年代後期のAOR特有ともいうべく、円やかで柔らかい音色が心地良いAORシンガー・ソングライター・アルバム。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY BRAGG 「Talking With The Taxman About Poetry」
(ELEKTRA 9 60502-2) US盤 Release 1986
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。スリーヴに古本ジミあり

「ひとりクラッシュ」の異名も懐かしいビリー・ブラッグの個人的には最高傑作に推したい86年の通算3作目。ジョニー・マーのギターも泣ける名曲@(マーとカースティ・マッコールは同曲とIに参加)、お得意の政治的ナンバーCFG、ストーリーテラーとしての実力を発揮してみせた、歌詞がわかると(ごめんなさい。自分は対訳付きの国内盤アナログを持っているので)泣けて泣けて仕方がないD等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY BRAGG 「Workers Playtime」(GO!DISCS/ELEKTRA 9 60824-2)
US盤    Release 1988     
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

ビリー・ブラッグ、88年のアルバム。歌詞、アルバム・タイトル、ジャケットの絵、また「資本主義は音楽を殺す」の文字等、理想主義的な社会主義者として変わらぬメッセージを託しつつも、曲によって女性コーラス、ドラム、ピアノ、ストリングス等、多くのバック・ミュージシャンを起用した本作では、華やかになったアレンジも相まって、ソングライターとしてのセンスの良さを改めて実感させてくれる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ビリー・ブラッグ&ザ・ブロークス 「イングランド、ハーフ・イングリッシュ」
(Sound Circus SCCD 10)  国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) price:\800

元スモール・フェイセスのイアン・マクレガン擁する初のパーマネント・バンド、ザ・ブロークスと作り上げた02年のアルバム。心浮き立つような@、沖縄音楽を採り入れたA、昔ながらのエレキギターでの弾き語りが嬉しいG、レゲエ調のJ等、音楽マニアとしても幅広い音楽を嗜むビリーらしいヴァラエティに溢れた音楽性と、変わらぬコックニー訛りの歌声に嬉しくなってしまう一枚。日本盤ボーナス・トラックとしてLMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き(日本盤とは違うボーナス・トラック収録のオーストラリア盤も在庫あり)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY MANN 「Earthbound」
(DV8 66051 10001)   US盤   Release 1998    price:\1,000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ソングライター、プロデューサーとしても活躍するビリー・マンの98年のセカンド・アルバム。トリオ編成のジュニア・ハイ・スクール・バンドをバックに、力強くポップなアメリカン・ロックから、心地良いアコースティック・グルーヴ、職人シンガーソングライターらしいバラードまで、手堅く安心して楽しめる一枚。AHJにキャロル・キングが参加(Jはマン、キング、マーク・ハドソンの共作)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボビー・コールドウェル 「イヴニング・スキャンダル」(Polydor POCP-1831)
国内盤帯なし  Release 1990(国内盤定価\2,060)  price:\800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

78年のファースト・アルバム。スティーヴィー・ワンダーやフィリー・ソウルの影響濃い洗練されたブルー・アイド・ソウルを展開した、コールドウェルの代表作であると共に、70年代後半のAORブームを象徴する一枚。日本国内で独自ヒットした@、人気のバラードD、「風のシルエット」の邦題で知られる大ヒット曲E等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボビー・コールドウェル 「ロマンティック・キャット」(Polydor P00P 20240)  
国内盤帯なし  Release 1989  price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少し焼けあり)

79年のデビュー・アルバム『イヴニング・スキャンダル』と共に、ボビー・コールドウェルの数ある作品の中でも人気の高い80年のセカンド・アルバム(原題:『Cat In The Hat』)。前作に引き続き地元マイアミ録音の本作には、「センチメンタル・サンダウン」の邦題でヒットした@、隠れ名曲B、ホーン・セクションやスティール・ドラムを導入したF、切ないメロディなのに心地良い雰囲気に浸れるG等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOBBY CALDWELL 「Timeline: The Anthology Part T」
(SIN-DROME SD 8930)   US盤   Release 1998
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ボビー・コールドウェル、98年リリースのベスト・アルバム。83年の『オーガスト・ムーン』を除く、8枚のオリジナル・アルバムから時系列順に収録。またマリリン・スコット、ヴァネッサ・ウィリアムス、マイケル・リントンといった他アーティストへのアルバムに参加した際のデュエット曲や、新曲のNに、「風のシルエット」の邦題で知られる78年の代表曲Oは、20周年記念ヴァージョンとして、新たに録り直された新ヴァージョンで収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOBBY CHARLES 「Secrets Of The Heart」
(STONY PLAIN SPCD1240)  Canada盤   Release 1998
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

「シー・ユー・レイター・アリゲイター」等のロック・クラシックスの作者として、またウッドストック・シーンを代表する名盤『ボビー・チャールズ』で歴史に名を残す、ボビー・チャールズの98年の通算4作目。本作はACDFHKは87年のセカンド『Clean Water』からの曲に、ソニー・ランドレスが参加した@BE等、前作『Wish You Were Here Right Now』のアウトテイクのような編集盤的な作品となっています。それでも酔っ払ったようなラリっているような(失礼!)、味のあるヴォーカルと心沸き立つような楽曲は標準以上の出来栄えなので、アウトテイクだろうと何だろうと、もっと仕事して下さいと頼みたくなるばかり。ボーナス・トラックとしてインタビューを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB WELCH 「French Kiss/Three Hearts」
(EDSEL EDCD538) UK盤   Release 1998
状態 A'(音に出ない傷わずかににあり。再生確認済み)

71〜74年の間フリートウッド・マックに在籍し、後の大ブレイクの基礎を築いたウェルチの77年のファースト・ソロ・アルバムと79年のセカンドの2in1CD。マック在籍時にはヒットには恵まれなく、離脱後に大ヒットという皮肉な巡り合わせでしたが、このファースト・ソロが大ヒット。当時、中学生だった自分もFのヒットは良く覚えてます。同じくヒットした@はマック時代のセルフ・カヴァーで、マックのリンジー・バッキンガムとクリスティン・マクヴィーがプロデュースを担当しています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ボズ・スキャッグス 「モーメンツ」(CBS/SONY 25DP 5012)  国内盤帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) Release 1988(国内盤定価\2,500)  price:\700

CBS移籍第一弾となった76年のセカンド・アルバム。グリン・ジョンズをプロデューサーに迎えた本作では、ベン・シドラン、リタ・クーリッジ等を迎えて、サンフランシスコ録音を敢行。小粋で軽快な@、ラテンのリズムに乗せたスウィートなA、カントリー色濃いC、ブルージーなブルー・アイド・ソウルE、オリエンタルなムードも漂うインストI等、音楽性の幅を大きく広げた一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOZ SCAGGS 「Hits!」
(Columbia CK 36841)  US盤   Release 1980
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\800

ボズ・スキャッグスの80年リリースのベスト・アルバム。とはいえ、アナログ時代の収録曲とは若干の差し替えと曲順の変更あり。収録曲の内訳は、72年の『マイ・タイム』からH、74年の『スロウ・ダンサー』からA、AOR定番アルバム、76年の『シルク・ディグリーズ』から@CD、80年の『ミドル・マン』からEGI、同年のサントラ『アーバン・カウボーイ』からF、新曲として収録されたBとなっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID GATES & BREAD 「Essentials」(ELEKTRA 7559-61961-2) 
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) Germany盤  Release 1996  price:\700

ブレッドをメインに、デイヴィッド・ゲイツのソロからの曲も収録した96年リリースのベスト・アルバム。69年のデビュー・シングル@(邦題「灰色の朝」)、全米No.1を獲得した70年のC(邦題「二人の架け橋」)、全米4位に輝いた71年の名バラードH、全米3位に輝いた同じく71年のK等、@からSまでがブレッド時代のヒット曲を中心に、以降がゲイツのソロからの選曲で構成された、70分を越える全24曲収録のヴォリューム満点の究極のベスト・アルバム。映画『グッバイ・ガール』のゲイツによる主題歌も収録されているのも◎。
SOLD
OUT

デイヴィッド・ゲイツ 「グッバイ・ガール」
(Elektra WPCP-4166)  国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\3,600

ブレッドのデイヴィッド・ゲイツの78年のソロ通算3作目。ニール・サイモンの脚本、リチャード・ドレイファス主演の名作ラヴ・コメディ『グッバイ・ガール』のラストを飾る、ハートウォーミングな珠玉の名曲@を収録。恐らくこの曲のために無理矢理アルバムをリリースしたような感じで、DGHJがファースト・ソロ・アルバムから、IKがセカンドから収録されるという、少し変則的な内容。ブレッド時代から定評のあるメロディ・センスも一弾と冴え渡る、心温まる極上のメロディ満載の一枚。解説・歌詞・対訳付き。現在、廃盤。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります>。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブルース・コバーン 「塩と太陽と時」(High Romance PCCY-00211)  
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,400)   price:\1,400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんのわずか汚れあり)

74年の通算5作目。80年代中頃までの片腕的存在のユージン・マルティネクのシンセとギター、コバーン自身のギター、ジャック・ザザのクラリネット(Dのみ)という非常にシンプルな編成による本作は、静かで美しく、優しいけれど押し付けがましくない凛とした芯の強さを感じさせる素晴らしい作品となっています。アグレッシヴで硬派というイメージが強かったので、こんな作品もあるのかと自分の勉強不足を嘆きつつ、まだまだ知らない極上の音楽があるという嬉しい喜びも同時に感じた一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ブルース・コバーン 「ドラゴンズ・ジョーズ」(High Romance PCCY-00273)
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,400)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

79年の通算10作目。初期のカナダのフォーク・シンガー然とした佇まいから、徐々にロック色も増してきた時期の作品として評されている本作ながら、近年のより硬派でアグレッシヴなロック色濃い曲を含む作品と比べると、まだまだ初期の牧歌的な雰囲気も漂う、アコースティックでフォーキーな要素が強く感じられる一枚。プロデュースは、コバーン作品ではお馴染みのユージン・マルチネクが担当。解説・歌詞・対訳付き。国内盤は現在廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRUCE COCKBURN 「Humans」
(COLUMBIA CK 48748)  US盤  Release 1980 price:\1,400
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

ブルース・コバーン、80年のアルバム。長年の相棒であるユージン・マルチネクのプロデュースによる本作は、弾き語りを土台にした簡素なバッキングの穏やかな曲と、アグレッシヴで硬派なスタイルの曲が共存した一枚。ルーツ・レゲエのりのDやAといったレゲエ・スタイルの曲も収録。時にプログレ的なフレーズも披露する、ヒュー・マーシュのヴァイオリンも随所で好プレイを展開。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRUCE COCKBURN 「Breakfast In New Orleans ... Dinner In Timbuktu」
(RYKODISC RCD 10407)  US盤  Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ブルース・コバーン、99年のアルバム。コバーン自らが弾く歪んだギターの音とトロンボーン、オルガンの絡みがカッコ良い@、インストD、静かなEも緊張感を強いる雰囲気で、全体的に穏やかな側面は抑制され、よりアグレッシヴで硬派な面が強く打ち出された一枚。ファッツ・ドミノでヒットしたFはカウボーイ・ジャンキーズのマーゴ・ティミンズとのデュエット(マーゴはAにも参加)、@CHJにはルシンダ・ウィリアムスがコーラスで参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRUCE COCKBURN 「You've Never Seen Everything」
(ROUNDER 116 613 222-2)  US盤   Release 2003
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)

ブルース・コバーン、2003年のアルバム。@に顕著なようなアグレッシヴな姿勢から、シンガー・ソングライター然とした弾き語り重視のゆったりとした曲まで、アルバム1枚の中に何の違和感も無く収める事が出来るのは、矢張りこの人の凄いところ。サム・フィリップスが@、エミルー・ハリスがBI、ジャクソン・ブラウンがHにコーラスで参加。プロデュースはコバーン自身とコリン・リンデンが担当。歌詞・フランス語対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BRUCE ROBERTS 「Intimacy」 
(ATLANTIC 82766-2)  US盤   Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\700

作曲家としてジャンルを越えて数々のアーティストへの曲提供、また70年代後半にリリースしたリーダー・アルバム2枚で、AOR系シンガー・ソングライターとして人気を誇ったブルース・ロバーツの、実に15年ぶりとなった95年の通算3作目。@にK・D・ラング、後にシェールがカヴァーしたEとHにエルトン・ジョン、デヴィッド・フォスターとの共同プロデュースのCにはオール4ワンが参加。ドナ・サマーとの共作で、ドナの79年のアルバム収録曲で、ロバーツも翌80年のセカンド・アルバムで採り上げた楽曲の再録G等、職業作曲家として長らく活躍してきた実績通りの、バラード主体にソツの無い曲作りを楽しめる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい キャット・スティーヴンス 「ティーザー・アンド・ファイアキャット」 
(A&M POCM-9028)  国内盤帯なし   Release 1997(国内盤定価\1,260)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

70年の通算5作目。シンガー・ソングライター黄金時代の70年代初頭の数ある名盤の中に、必ず選出される一枚であると共に、彼のキャリアの中でも最高傑作の誉れ高いアルバム。元ヤードバーズのポール・サミュエル=スミスのプロデュース、リック・ウェイクマン等が参加した演奏陣をバックに、個性溢れる温かみのある歌声がほのぼのと幸せな心持ちにさせてくれる一枚。世界各国でヒットを記録したFI等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CAT STEVENS 「Remember Cat Stevens - The Ultimate Collection」(ISLAND CID 8079) EU盤  Release 1999  状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に少しスレあり)  price:\800
シンガー・ソングライター、キャット・スティーヴンスの99年リリースのベスト・アルバム。77年にイスラム教に改宗し、ユスフ・イスラムと名前を変えるまでの、67年のデビュー・アルバム『マシュー&サン』から78年の『バック・トゥ・アース』までのオリジナル・アルバム収録曲を、レーベルの枠を越えて収録。さらにシングル曲、サントラ提供曲等も収録した痒いところに手が届く選曲が嬉しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリス・イートン 「ヴィジョン」(Reunion COOL-062)
国内盤帯なし  Release 2001(国内盤定価\2,520)  price:\2,100
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケに少しスレあり)

80年代中盤以降、AORファンの心の拠り所として人気を誇ったCCM(コンテンポラリー・クリスチャン・ミュージック)。本作はナッシュヴィルのCCM系レーベル、リユニオンから英国のシンガー・ソングライター、クリス・イートンが86年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム。ロビー・ブキャナン、ダン・ハフ、マイケル・ランドゥ、ネイザン・イースト、ピノ・パラディーノ等、豪華ミュージシャン勢がバックを担当した、TOTOやエアプレイ路線のハード・ロマンティックなAORが好きな方にはドンピシャな一枚。解説・歌詞・対訳付き。現在廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリス・アイザック 「ウィキッド・ゲーム」(Reprise WPCP-4198) 
国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\2,400)  price:\600
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり。付属ライナー抜け)

89年の通算3作目。クールなロカビリー調のAI、デヴィッド・リンチの映画『ワイルド・アット・ハート』やCMでも使用された、印象的なギターによる必殺イントロと物憂いヴォーカルによるアイザックを代表する名曲D、Dと同タイプの気だるい雰囲気のE、ボ・ディドリーのカヴァーJ等を収録。<解説・歌詞・対訳付きの付属ライナーが抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリス・レア 「ベニーズ・ソング」(MAGNET VDP-1144)
国内盤帯なし Release 1986(国内盤定価\3,200)  price:\3,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

デヴィッド・カヴァーディルの後任として、後にビューティフル・ルーサーと改名するマグダリーンのヴォーカルに加入したという経歴は、今や不要のクリス・レア、78年のソロ・デビュー・アルバム。ガス・ダッジョンをプロデューサーに迎えた本作は、70年代のアメリカン・ロックよりのシンガー・ソングライター(SSW)然とした佇まいの好盤。後の渋くブルージーなクリス・レアのスタイルは確率されていないものの、70年代のSSWものが好きな方には琴線に触れる事間違い無しの一枚。解説・歌詞・対訳付き。<本CDは送料・手数料無料の代金引換でのお届けとなります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS REA 「Deltics」
(MAGNET 2292-42369-2)  Germany盤  Release 1979
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

クリス・レア、79年のセカンド・アルバム。前作に引き続き、ガス・ダッジョンをプロデューサーに迎えた本作は、ガス・ダッジョンがプロデュースを手掛けた70年代の全盛期のエルトン・ジョンを彷彿させるような、パワー漲るポップなナンバーの比重が増えた一枚(ヴォーカルは既に渋い!)バラードCJも収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS REA 「Shamrock Diaries」
(eastwest 2292-42374-2)  EU盤   Release 1985
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

クリス・レア、85年のアルバム。次作『オン・ザ・ビーチ』での大ヒットの布石となったような、ヒット・シングルCを収録した、渋く地味な音楽性ながらAOR色も感じさせる一枚。フェアポート・コンヴェンションのサイモン・ニコルとデイヴ・マタックス、ジェフ・ベック・グループのマックス・ミドルトン等による手堅いバックの演奏も安定感に花を添えています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリス・レア 「ゴッズ・グレイト・バナナ・スキン」
(MAGNET AMCE-498)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)   price:\600

92年のアルバム。90年代初頭のクリス・レアのアルバムは人気が無いのか、中古の相場が何故か非常に安い!中古屋をやっていながら、時価の移り変わりには途方に暮れてばかりですが、安定して良質な作品を作り続けているアーティストでさえ、アルバムによって人気、不人気があって、こんな価格になったりしてますが、もしこのアルバムがただ何となく不当に評価されているのなら、お値段もお安くなっているので是非聴いて頂きたい!渋いレアの歌声、ブルージーなギター・ソロ、名曲Gも収録されている、ブルージーで渋いAOR路線ではない、大人のアルバム。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリス・レア 「エスプレッソ・ロジック」
(MMG AMCE-637)  国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,400)
状態 A'(盤にわずかに疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

93年の通算13作目。下の娘に捧げたシングルEやH等、明るく軽やかな曲が印象的な作品。エルトン・ジョンの『デュエット・ソングス』に収録されたクリス・レア作、プロデュースの二人によるデュエットF、ジャジーなI、映像的なサウンドにレアの語りが被さるJ等を収録。Iのエンディングの拍手は、アンディ・フェアウェザーロウという友情出演的な贅沢なゲスト出演も楽しい。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリス・レア 「ラ・パッショーネ」 
(WEA AMCE-951)  国内盤帯なし  Release 1996(国内盤定価\2,400)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

クリス・レアによる96年リリースのサウンド・トラック。レアのヴォーカル曲はBCDGHの5曲で、内Bは大御所シャーリー・バッシーとのデュエットで、Iはシャーリーが単独でヴォーカルをとるディスコ調の曲。インスト@EFKや、トビアス・ドレイパのヴォーカルによるAK等も収録。映画音楽ならではのドラマティックな曲調のものから、オールドタイミーな曲等、ヴァラエティに溢れた構成の一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS WHITLEY 「Din Of Ecstacy」(WORK OK 52970) 
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1995  price:\700

05年11月に惜しくも亡くなった、クリス・ウィートリーの95年のセカンド・アルバム。本作ではドラマーにラウンジ・リザーズのダギー・ボウンを迎え、ディストーションで歪みまくったエレキ・ギターを弾きまくる、ノイジーではあるけれど、計算され尽くしたギター・プレイを軸にしたサウンドはトリオ演奏とは思えないほど重厚、能弁で、アコースティックな前作とは一転したサウンドを展開した一枚。前作の路線を継承したドブロの弾き語りによるGとK終了後の隠しトラック、ジーザス&メリー・チェインのカヴァーH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS WHITLEY 「Terra Incognita」 
(WORK OK67507)  US盤    Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

2005年11月に惜しくも亡くなった、クリス・ウィートリーの96年のサード・アルバム。前作に引き続きドラマーはダギー・ボウンが参加。投げやりな歌い方や曲等、シンガー・ソングライターとしての評価は勿論の事、前作でも絶好調だったノイジーなギター・プレイは本作でも健在で、この人の場合ノイジーなギターを完璧に制御して音を出していると思われる懐の深さ、冷徹なギター・プレイが魅力的。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS WHITLEY 「Dirt Floor」
(Messenger MSGR 04)   US盤   Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) price:\1,000

クレイグ・ストリートのプロデュースによる故クリス・ウィートリー、98年のアルバム。リゾネーター・ギターやバンジョーの弾き語りと自らのフットスタンプのみの完全なるアコースティック・ソロ・アルバム。録音にかけた日数も一日のみで、まるで部屋の片隅で歌っているかのような息遣いが伝わるブルージーな一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHRIS WHITLEY 「Perfect Day」
(Valley VE 15119)   US盤   Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,300

クリス・ウィートリーの2000年のアルバム。メデスキ、マーティン&ウッドのビリー・マーティンとクリス・ウッドとのトリオによるアコースティック編成によるボブ・ディラン、ジミ・ヘンドリックス、ルー・リード、ドアーズ、ウィリー・ディクソン、ロバート・ジョンソン等の全編カヴァーで構成したアルバム。渋く緊張感ある内省的な雰囲気の、ブルージーな一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい クリフ・エバーハート 「ザ・ロング・ロード」(Windham Hill PCCY-20048)
国内盤帯なし   Release 1991(国内盤定価\2,400)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)

NYのフォーク・シーンを拠点に活動を続けるシンガー・ソングライター、クリフ・エバーハートの90年のデビュー・アルバム。ピーター・ゴールウェイをプロデューサーに迎えた本作は、36歳にしての遅咲きデビューだからこそなのか、人生の酸いも甘いも噛み分けたかのような新人離れした枯れた味わいのバラードと、エモーショナルなヴォーカルが冴えるアーシーなロックを中心にした一枚。リッチー・へイヴンスとのデュエットA、ショーン・コルヴィンがコーラス参加したH、20歳の頃に書いたK等も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAN BERN 「Fifty Eggs」
(WORK OK 67870)  US盤   Release 1998
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)

放浪するシンガー・ソングライター、ダン・バーンの98年のセカンド・アルバム。プロデュースをアニ・ディフランコが担当し、ほとんどの曲の録音にも参加。ボブ・ディラン、エルヴィス・コステロの影響大な吐き棄てるように歌うヴォーカルと、家を持たず友人の家を転々とするという放浪人生を送るタフさが滲みでたフォーク・ロック・アルバム。タイガー・ウッズと題した@、アニを初め、女性シンガー名を連呼するE、Lに隠しトラックとして「Suzanne」収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAN FOGELBERG 「Windows And Walls」
(FULL MOON/EPIC EK 39004)  US盤   Release 1984  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 

ダン・フォーゲルバーグ、84年の通算8作目となるスタジオ・アルバム。ポジティヴな力強さ溢れるアメリカン・ロック@、AORな佳曲B、哀愁漂うラテンの雰囲気も漂うバラードC、アダルトなロックD、トム・スコットがクラリネットを吹くバラードE、アダルト・コンテンポラリー・チャートでNo.1となったソフトで優しさ溢れるバラードF、TOTOのジェフ&マイク・ポーカロ兄弟がリズム隊を担当したG等を収録。ティモシー・B・シュミットが@EG、ラス・カンケルがCDEに参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダン・フォーゲルバーグ 「リヴァー・オブ・ソウルズ」
(epic ESCA 5849)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,300)
状態 B(音に出ないスリ傷<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\1,000

70年代後半にヒット曲、ヒット・アルバムを連発するも音楽ビジネスに嫌気をさし都会を離れリリースした前作『ザ・ワイルド・プレイセズ』から3年ぶりにリリースされた93年のアルバム。スティール・ドラムやマリンバ(いずれもシンセでの代用)を採り入れた躍動的な@でアルバムはスタート、ロマンティックなB等、都会から離れ穏やかな生活を送るフォーゲルバーグからの近況報告の手紙のような暖かみ溢れる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DANIEL LANOIS 「Acadie」(OPAL 9 25969-2) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しスレ、ホッチキスに少し錆びあり) US盤   Release 1989  price:\1,200

U2、ボブ・ディラン、ピーター・ガブリエル等のプロデューサーとしても知られるダニエル・ラノワの89年のソロ・デビュー・アルバム。アメリカン・ルーツ色濃い自作曲をメインにしたシンガー・ソングライター・アルバムながら、元々ブライアン・イーノ界隈で活動を続けてきた人だけあり、陰影のある独自の音処理でアメリカン・ゴシック的な空気を全編に漂わせた一枚。イーノ兄弟やU2のリズム隊、ネヴィル・ブラザーズ等が参加。Eはイーノ兄との共作のE、アーロン・ネヴィルがヴォーカルを担当したK等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DANIEL LANOIS 「For The Beauty Of Wynona」(Warner Bros. 9362-45030-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり) EU盤  Release 1993  price:\1,000

ダニエル・ラノワ、93年リリースのセカンド・ソロ・アルバム。ラノワ関連作ではお馴染みのマルコム・バーンや、現在はラノワが結成したブラック・ダブでも行動を共にするダリル・ジョンソン等、前作のようにはゲストをほとんど招かず、固定メンバーによるバンド・サウンドを軸に、アメリカのルーツ音楽を軸にしつつも、独自の音響処理も冴え渡るプロデューサー&エンジニアとして多方面で活躍するラノワらしい世界を展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BLACK DUB 「Black Dub」(JIVE 88697 74094 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤  Release 2010  price:\800

ダニエル・ラノワが、ラノワ関連ではお馴染みのリズム隊、ブライアン・ブレイドとダリル・ジョンソン、リード・シンガーに故クリス・ウィートリーの娘のトリクシー・ウィートリーを迎え結成したグループ、ブラック・ダブの2010年のデビュー・アルバム。ダブというよりラノワらしいエコー処理で仕上げたブルース・ロックを中心に、レゲエ調のAG等を交え、熱いヴォーカル、クールなギター、強力なリズムによるバンド・サウンドを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DANIEL POWTER 「Daniel Powter」(Warner Bros. 9362-49332-2)
E.U.盤   Release 2005   price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

ファースト・シングルBが世界的なヒットとなったカナダのシンガー・ソングライター、ダニエル・パウターの2005年のデビュー・アルバム。ミッチェル・フルームとジェフ・ドーソンの共同プロデュースによる本作は、Bを初めADEとシングル4曲を収録。ファルセットを多用するヴォーカルと、一般的なヒットに繋がりそうなメロディ・センスが相まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DANNY O'KEEFE 「Breezy Stories」
(ATLANTIC 7 81427-2)  US盤  Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

ダニー・オキーフの73年の通算3作目。本作にも参加しているダニー・ハサウェイもカヴァーしたA、ファンキーなD、ウェスタン・スウィング調のE、ロックンロールのF、オールドタイミーなJ等、ヴァラエティに溢れた構成の一枚。前述のダニー・ハサウェイの他、バーナード・パーディー、ヒュー・マクラケン、ドクター・ジョン等が参加し、アリフ・マーディンのプロデュースによる豪華布陣による傑作。KLをボーナス・トラックとして収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダニー・オキーフ 「ソー・ロング・ハリー・トゥルーマン」
(Atlantic AMCY-6037)  国内盤帯あり Release 1999(国内盤定価\2,100)
状態 A

75年の通算4作目。ワーナーの名盤探検隊シリーズで世界初CD化されるも、既に製造中止。これは困りました。1曲目を聴いた時点で「目録に載せるな!」という悪魔の囁きが。聴き進めていくと、「二度と出会えないかもよ」と更に悪魔の囁きが。そんな訳でこれだけ払って頂ける方ならお譲りしますとでも言いたげな定価以上の値段設定。完全に商売度外視の音楽好き根性丸出し。ごめんなさい!解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デイヴ・メイソン&キャス・エリオット 「デイヴ・メイソン&キャス・エリオット」
(MCA UICY-3363)   国内盤帯なし  Release 2002(国内盤定価\2,141)
状態 A(付属ライナーに少しシワあり)   price:\1,000

トラフィックを辞めたデイヴ・メイソンがファースト・ソロ・リリース後に元ママス・アンド・パパスのキャス・エリオットと組んだデュオの71年の唯一のアルバム。10曲中7曲(内1曲はキャスとの共作)をメイソンが手掛けており、大半の曲のヴォーカルもとっていますが、そこにあのママ・キャスのコーラスが入ると、まさにママス&パパス・テイストが曲中に広がるママ・キャス・マジック!しかし、70年代の音って、何でこんなにまろやかなのでしょうか?現代テクノロジーを持ってしても、このまろやかさ、音の粒は決して再現できないでしょう。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID GRAY 「A New Day At Midnight」
(RCA 07863 68154-2)   US盤    Release 2002

状態 B'(盤に目立つ疵あり。再生確認済み)  price:\600
前作『ホワイト・ラダー』が世界各国でヒットを記録したマンチェスター出身のシンガー・ソングライター、デヴィッド・グレイの全英アルバム・チャート初登場1位を記録した2002年リリースの通算5作目。所謂70年代的なシンガー・ソングライター的なところはほとんど無く、打ち込みのビート等を使用したモダンな音作りで、U2、コールドプレイ等と共通するところを感じさせる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID MEAD 「Mine And Yours」
(RCA 07863 69327-2)  US盤   Release 2001   price:700
状態 B'(盤に螺旋状の目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)

デヴィッド・ミードの2001年のセカンド・アルバム。プロデュースをファウンテンズ・オブ・ウェインのアダム・シュレシンジャーが担当した本作は、清涼感溢れる歌声による、エミット・ローズ(というかポール・マッカートニー)直系の優等生的な不変的なポップな曲満載の一枚。どちらかというと「パワー・ポップ」コーナーの方がしっくりくるかもしれません。もろにエルトン・ジョンの「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」を思わせるK等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・ポー 「デヴィッド・ポー」(550 Music/EPIC ESCA 6843) 
国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,345)  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

ニューヨークをベースに活動するシンガー・ソングライター、デヴィッド・ポー、97年のメジャー・デビュー・アルバム。プロデュースをTボーン・バーネットが手掛けた本作は、ポーの色気のある歌声と、マーク・リボー等が参加した演奏陣、ストリングス等も随所に入ったアレンジ等、実験的な音響を交えた曲や、アグレッシヴにロックする曲、弾き語りを軸にした曲等、ヴァラエティに富みながらも全体的にほの暗いムード漂う一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID WILCOX 「How Did You Find Me Here」
(A&M CD 5275)  US盤  Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,300

オハイオ出身のシンガー・ソングライター、デヴィッド・ウィルコックスの89年のメジャー移籍第1弾となるセカンド・アルバム。コーラスが入るG、バックがつくH等を除くと、ほとんどがギターの弾き語りで構成された一枚。ジェームス・テイラーや弟リヴィングストン・テイラーに通ずる、何とも暖かい心持ちになる、アコースティックなシンガー・ソングライター・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEVENDRA BANHART 「Rejoicing In The Hands」
(Young God YG24)   US盤デジパック仕様  Release 2004
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ背に切り疵あり) price:\1,000

デヴェンドラ・バンハート、2004年リリースの通算3作目のスタジオ・アルバム。ヴァシュティ・バニヤンとのデュエットI等、アコギの弾き語りをメインに、曲によってストリングス等が絡むシンプルな演奏を中心にした一枚。歌声がマーク・ボランを思わすところもあり、ティラノザウルス・レックスや60年代後半〜70年代のアシッド・フォーク等を連想させる21世紀とは思えないレトロ感と、それでいて単なる懐古主義路線とは一線を画すリアルタイム感も充分の作品。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEVENDRA BANHART 「Cripple Crow」
(XL XLCD 192) US盤 Release 2005
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

英クラブ系を中心にしたレーベル、XLへの移籍第一弾となったデヴェンドラ・バンハートの05年の通算5作目。幻想的で箱庭的なアシッド・フォークを軸にしつつも、これまでの作品と比べ、よりカラフルに、より奥行きを感じさせるサウンドを展開し、フリー・フォーク・シーンを代表する存在としての地位を不動のものにした一枚。ベネズエラ出身らしいAEL等のスペイン語詞のオリジナル曲や、ベネズエラの至宝と呼ばれたシモン・ディアスのカヴァーR等もあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DUNCAN SHEIK 「Duncan Sheik」 
(ATLANTIC 82879-2)   US盤   Release 1996
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

ダンカン・シーク、96年のデビュー・アルバム。元々宅録青年だったらしく、アメリカのシンガー・ソングライター然としたところはあまりなく、内省的な雰囲気を名プロデューサー・ルパート・ハインがうまく形にした一枚。ビルボード・シングル・チャートでも55週間チャート・インし続けるという快挙を成し遂げた名曲B、ルパート・ハイン絡みか懐かしいハワード・ジョーンズが参加したC、ストリングスが美しさに色を添えるG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DUNCAN SHEIK 「Humming」(ATLANTIC 7567-83138-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1998  price:\800

ダンカン・シーク、98年のセカンド・アルバム。前作に引き続きプロデューサーにルパート・ハインを迎え、今回はシーク自身も共同プロデュースを担当。基本ラインは前作と同じく、内省的な雰囲気にゴージャスなストリングスが被る構成を中心にした一枚。ディランやジミヘン、レノン、ドレイク等の名前が歌詞に組み込まれた名曲E、中近東風なG等を収録。歌詞・コード譜付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DUNCAN SHEIK 「Phantom Moon」(Nonesuch 7559-79614-2)
Germany盤BOX仕様   Release 2001   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。外箱にかなり疵、スリーヴに古本シミあり)

ダンカン・シーク、2001年の通算3作目。初の単独プロデュース・アルバムとなった本作では全曲、脚本家、詩人のスティーヴン・セイターが作詞、作曲をシークが担当。随所にロンドン・セッション・オーケストラのストリングスをフィーチャーし、内省的で夜の雰囲気漂う、美しくも静謐な世界を展開した一枚。ビル・フリーゼルがG、ミノ・シネルがIに参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダンカン・シーク 「デイライト」 
(ATLANTIC WPCR-11518)   国内盤  Release 2002(国内盤定価\2,520)
状態 
未開封品  price:\1,200
02年リリースの通算4作目。マドンナ作品の共作等、ソングライターとしても知られるパトリック・レオナルドのプロデュースによる本作は、バンドの演奏にエレクトリックな効果音が絡むサウンドによる内省的な雰囲気を中心にしながらも、内省的な感じの冒頭からポップに弾ける@を筆頭に、より躍動感が増した一枚。日本盤のみボーナス・トラックGを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ELTON JOHN 「Madman Across The Water」
(MCA MCAD-31190)   US盤  Release 1972
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\800

エルトン・ジョン、71年リリースの通算4作目のスタジオ・アルバム。エルトンの初期の作品を彩ったストリングスのアレンジを担当した、ポール・バックマスターが関わった最後の作品となったせいか、全編で壮大なストリングスを効果的に導入し、エルトン(&バーニー・トゥーピン)のソングライティング・センスを更に引き立てた一枚。BCFにはリック・ウェイクマンがオルガンで(CFにはクリス・スペディングがギターで)参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ELTON JOHN 「The Fox」(ROCKET 800 063-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ表面に少し疵あり) US(Made in West Germany)盤  Release 1981  price:\700

エルトン・ジョン、81年のアルバム。80年代のエルトンを支えるクリス・トーマスが初めてプロデューサーとして参加した作品で、AEG以外の全曲のプロデュースを担当。ジャニク・プレヴォーの「Je Veux De La Tendresse」を英詞でカヴァーしたC、ヴィクター・フェルドマンが参加した10分を超える組曲風のE、トム・ロビンソンの作詞によるG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ERIC ANDERSEN 「You Can't Relive The Past」(Appleseed APR CD 1032)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、疵あり)  US盤  Release 2000  price:\800

72年の名盤『ブルー・リヴァー』で知られるヴェテラン・シンガー・ソングライター、エリック・アンダースンの2000年のアルバム。ルーシー・カプランスキーのコーラスが色を添える、渋さと温かみが同居した持ち味を存分に発揮したフォーキーな@FH、ルー・リードとの共作&デュオ録音による、二人のヴォーカルとアコギのみの渋くタフなA、ブルージーにドライヴするB、タウンズ・ヴァン・ザントとの共作によるCGIK、アーシーでパワフルなルーツ・ロックD、渋いオリジナル・ブルースE等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エリック・ジャスティン・カズ 「イフ・ユアー・ロンリー」
(Atlantic AMCY-2581)  国内盤  Release 1998(国内盤定価\1,785)
状態 未開封品

72年のデビュー・アルバム。チャック・レイニー、トニー・レヴィン、リチャード・デイヴィス、グラディ・テイトといった腕利きミュージシャンをバックに、エウミール・デオダートによるストリングス、ボニー・レイットのスライド・ギター、シシー・ヒューストン等のコーラスが、カズの哀愁を帯びた歌声をサポートする味わい深い作品です。このCDは名盤探検隊シリーズで世界初CD化された際のCDで、現在は2,310円の限定紙ジャケット仕様で発売されていますが、こちらは既に製造中止(か廃盤)です。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エリック・タッグ 「ドリームウォーキン」(PONY CANYON PCCY-01085)
国内盤帯なし Release 1997(国内盤定価\1,835)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,000

70年代から活動を続け、81年のリー・リトナーのAORアルバム『RIT』にフィーチャーされ、一躍脚光を浴びたシンガー・ソングライター、エリック・タッグの81年のアルバム。プロデューサーにリー・リトナー、参加メンバーも前述の『RIT』に重複するドン・グルーシン、エイブラハム・ラボリエル、アレックス・アキューナ等をバックに制作した、AOR路線の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FREEDY JOHNSTON 「The Trouble Tree」 
(BAR/NONE AHAON-018-2)   US盤   Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

フリーディー・ジョンストン、90年のデビュー・アルバム。弾き語りを軸にしたフォーキーな曲、パワー・ポップ風味やオルタナティヴなギター・バンド・サウンド等を中心に、以降の作品では聴かれなくなったアコースティック・グルーヴBや小粋なファンク調のGJ、パワー・ポップというよりもパワフルなロックなH等、デビュー・アルバムだけにやりたい事を詰め込んだようなヴァラエティに富んだ内容の一枚。クレジットには未記載の隠しトラックLも収録(DEMON盤収録の隠しトラックMは未収録)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FREEDY JOHNSTON 「Can You Fly」
(BAR/NONE A-HAON 024-2)  US盤  Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

フリーディー・ジョンストン、92年のセカンド・アルバム。弾き語りベースのフォーキーな曲も交えつつ、全体としては哀愁漂うパワー・ポップ調の装いの曲が多い、初々しさ漂う一枚。Bにクリス・ステイミー、Cにマーシャル・クレンショウ、Gにデイヴ・シュラム、Jにシド・ストローと、地味渋系好きにアピール大なゲスト陣が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FREEDY JOHNSTON 「Blue Days Black Nights」 
(ELEKTRA 62263-2)  US盤  Release 1999
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\800

フリーディー・ジョンストンの99年の通算5作目。T・ボーン・バーネットとロジャー・マテノがプロデュースを担当した本作は、アルバム・ジャケットの雰囲気通りの、ちょっと物憂い哀愁漂う黄昏度がアップした傑作。切なさを誘うハイ・トーンな澄んだ歌声、派手さは無いもののグッとくるメロディ、ジム・ケルトナーを初めとするバックの的確な演奏等、地味ながら良質なシンガー・ソングライター・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FREEDY JOHNSTON 「Right Between The Promises」(ELEKTRA 62652-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 2001  price:\700

フリーディー・ジョンストン、2001年の通算7作目のスタジオ・アルバム。99年の傑作『Blue Days Black Nights』の路線を踏襲した、熟成したシンガー・ソングライターとしての旨味を堪能できる@CI、初期のフリーディーを思わすロックなAH、エジソン・ライトハウスの70年のヒット曲をカヴァーしたB、曲作りの上手さを改めて認識させられるG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GALLAGHER & LYLE 「Heart On My Sleeve: The Very Best Of Gallagher & Lyle」(A&M CDMID 172)  状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) UK盤  Release 1991  price:\800
ビートルズのアップルの専属ソングライターとして、メアリー・ホプキンへの曲提供等から、マクギネス・フリントへの加入を経て独立した、ベニー・ギャラガーとグラハム・ライルによるソングライター・デュオ、ギャラガー&ライルの91年リリースのベスト・アルバム。アート・ガーファンクルに提供し、自らもセルフ・カヴァーしヒットさせた76年の名曲@、思わずスキップしたくなるハッピーなB、マクギネス・フリント時代のHI、ソングライター・チームらしい優れたメロディ、牧歌的なサウンド等、彼等の魅力を凝縮した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GILBERT O'SULLIVAN 「Frobisher Drive」
(ULTRAPHONE 8.26710) West Germany盤 Release 1987
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\1,200  

ギルバート・オサリバン、87年のドイツ(西ドイツ)でリリースされたアルバム。90年には英国、日本でジャケット写真は同じで、タイトルを『In The Key Of G』に変更し、収録曲も若干差し替え(CHが外され、代わりに「To The Extreme」「Gordon Bennett」を収録)、曲順も変更されてのリリースとなりました。オサリバンとガス・ダジョンのプロデュースによる@はシンセを大々的に使い違和感ありますが、温かみ溢れるACGIや軽快なF、オールドタイミーなH等、オサリバンらしさを十分堪能できる作品となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギルバート・オサリバン 「エヴリ・ソング・ハズ・イッツ・プレイ」(GRAND UPRIGHT KTCM-1016)  国内盤帯なし Release 1995(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに微細な破れ、少しシワ、表面に薄い疵、少し古本シミあり)   price:\1,200

オサリバン自身をモデルにした本人主演のミュージカルを下にした95年のアルバム。ADI等、ゲスト・シンガーを招いてのミュージカルらしい曲調のものもあるものの、自身をモデルにした半自伝的な内容だけあり、往年のオサリバンらしい魅力溢れる珠玉のメロディの曲を中心にした一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギルバート・オサリバン 「シンガー・ソーイング・マシーン」(Polygram KTCM-1057)  
国内盤帯あり Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。解説・対訳抜け) price:\800 

ギルバート・オサリバンの97年に日本先行リリースされたアルバム。ピート・タウンゼンドかジミ・ヘンドリックスか?というようなキーボードでアンプに襲い掛かるオサリバンのアルバム・ジャケットを反映するかのような、元気のいいアップテンポのポップ・ソングが多く収録されているので、「アローン・アゲイン」や「クレア」路線は期待しない方が宜しいかと思います。歌詞付き。<付属の解説・対訳が抜けています。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GINO VANNELLI 「Brother To Brother」(A&M CD 3170) 
US盤  Release 1978   price:\700
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)

ジノ・ヴァネリ、78年の通算6作目。アーニー・ワッツ、ジミー・ハスリップ、ヴィクター・フェルドマン等が参加した、A&Mでのラスト・アルバムとなった本作は、エモーショナルなヴォーカル、ファンキーなフュージョンに少しプログレが加わったようなアレンジが相まった彼の代表作であると共に、AOR名盤としても名高い一枚。末弟ロス・ヴァネリの書き下ろした、全米4位を獲得するヒットとなったバラードB等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GINO VANNELLI 「Yonder Tree」
(VERVE FORECAST 314 527 368-2)   US盤    Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\900

ジノ・ヴァネリ、95年のアルバム。元々、彼の音楽性の一部にジャズはあったものの、本作ではランディ・ポーターを中心にしたアコースティックなピアノ・トリオのポートランド・リズム・セクションと、チャック・フィンドレイ、トム・スコット等がバックを担当した、完全なるジャズ・ヴォーカル路線の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HARRY NILSSON 「Harry/Nilsson Sings Newman」
(BMG 74321 757442)   EU盤  Release 2000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)   price:\900

69年の『ハリー・ニルソンの肖像(原題:Harry)』と70年の『ニルソン/ランディ・ニューマンを歌う(原題:Nilsson Sings Newman)』を一枚にまとめ、ボーナス・トラック2曲を追加収録した2000年のリイシューCD。シンガー・ソングライターとしてのニルソンの素晴らしさが詰まった、バーバンク・サウンドに通じるノスタルジックでほのぼのとした極上の名盤である前者と、シンガーとしてのニルソンにスポットを当てた後者を一度に聴けるお徳な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NILSSON 「Greatest Hits」
(RCA 07863 65107 2)  US盤  Release 2002
状態 B(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み)  price:\1,000

2002年にリリースされたニルソンのベスト・アルバム。デビュー・アルバム収録の@から、アルバム・リリース順に時系列で収録されています。一部アルバムからは未収録ですが、それでも全10枚のアルバムから万遍なく収録されているので、ニルソンを聴いた事がないという人にはオススメ。2大ヒット曲DKは勿論のこと、モンキーズに提供したA、スリー・ドッグ・ナイトがカヴァーしてヒットしたC、ジョン・レノンのプロデュースによるS等を収録。各曲、きちんと収録アルバムやレコーディング・メンバー等も記載されている、ベスト・アルバムはこうでなきゃという懇切丁寧な作りになっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハース・マルティネス 「アイ・ラヴ・トゥ・プレイ・フォー・ユー〜ライヴ・イン・ジャパン」
(dreamsville YDCD-0030)  国内盤帯なし  Release 2000(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに汚れ、ハゲ、疵、シワあり)  price:\700

99年4月21、22日の両日、渋谷のオン・エア・イーストでの来日公演の模様を収録した実況録音盤。ハース一人の弾き語りを中心に、L〜Oにジョン・サイモン、NOにジョン・ホールがゲスト参加。味わい深い歌声と絶品のギター、暖かい雰囲気に包まれたライヴの模様を追体験できる一枚。ヴァン・ダイク・パークスとヴァレリー・カーターが参加したスタジオ新録曲PQも収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JACK JOHNSON 「Brushfire Fairytales」
(Enjoy ENJOY001)   US盤デジパック仕様   Release 2000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり) price:\1,000

ハワイ出身のシンガー・ソングライター、ジャック・ジョンソンがベン・ハーパーが主宰するインディ・レーベル、エンジョイからの第一弾アーティストとして2000年にリリースしたデビュー・アルバム。アコースティックでほんのりとグルーヴィーなサウンドで、新たなサーフ・ミュージックとしての地位を確立する、その後の大躍進ぶりも納得のクオリティの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JACKSON BROWNE 「Late For The Sky」(ASYLUM E2-1017)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、点状の残り疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) US盤 Release 1974 price:\500

ジャクソン・ブラウン、74年リリースの通算3作目のスタジオ・アルバム。ブラウン自身とアル・シュミットの共同プロデュースによる本作は、デイヴィッド・リンドレー、ダグ・ヘイウッド等の演奏陣、ドン・ヘンリー、J.D.サウザー、ダン・フォーゲルバーグ等のコーラスをバックに、アルバムとしての完成度が非常に高い、数ある作品の中でも最高傑作の誉れ高い一枚。軽快なロックンロールでブラウン自身がスライドを弾くD、全体的に内省的でメランコリックなトーンのアルバム中、Dと共にハッピーななテイストのF、後にブラウンが強めていく社会的、政治的な歌詞のG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャクソン・ブラウン  「ライヴズ・イン・ザ・バランス」
(ASYLUM WPCR340)  国内盤   Release 1995(国内盤定価\1,800)
状態 未開封品
通算8作目となる86年の作品。「社会派」と称されることの多いジャクソン・ブラウンですが、その中でもストレートなメッセージ性が前面に出た作品です。お馴染みのデイヴィッド・リンドレー、ラス・カンケルに加え、ダニー・コーチマ、ビル・ペイン、スティーヴ・ルカサー等が参加しています。合衆国政府の中南米政策を痛烈に批判する歌詞は、歌詞・対訳付きの現在既に製造中止の国内盤でお楽しみ下さい。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JACKSON BROWNE 「I'm Alive」 
(Elektra 9 61524-2)   US盤  Release 1993   price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に疵あり)

93年の通算10作目。ジャクソンとスコット・サーストンによる共同プロデュース(AEのみ、+ドン・ウォズ)による本作は、前2作で展開した社会派路線とは異なり、プライヴェートなラヴ・ソングを中心に作り上げた一枚。軽快な@、レゲエのB、ロックなD等を除くと、切ないジャクソン節がたっぷりと味わえる一枚。デヴィッド・リンドレー、ワディ・ワクテル、ヴァレリー・カーター、ベンモント・テンチ、マイク・キャンベル等が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JACKSON BROWNE 「Looking East」 
(ELEKTRA 7559-61867-2)   Germany盤   Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  price:\700

既に国内盤未開封品は入荷済み(上記)のジャクソン・ブラウン、96年のアルバム。ワディ・ワクテル、ヴォンダ・シェパード参加の力強いバンド・サウンドの@、名盤『レイト・フォー・ザ・スカイ』収録曲を思わす、哀愁漂う名曲A、デヴィッド・リンドレー参加のB、ライ・クーダー、ボニー・レイットが参加したF、デヴィッド・クロスビー、弟のセヴェリン・ブラウン等が参加したH、ヴァレリー・カーターが参加したレゲエ調のI等を収録。歌詞・ドイツ語・フランス語・イタリア語、スペイ後の対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジャック・テンプチン 「ピースフル・イージー・フィーリング|ザ・ベスト・オブ・ジャック・テンプチン」(Night River FLCP-1007)  国内盤帯なし  price:\1,500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) Release 1997(国内盤定価\2,548)

イーグルスが採り上げたKLの作者としても知られ、ジュールズ・シアー等と共にカントリー・ロック・バンド、ファンキー・キングスでの活動や、イーグルス解散後のグレン・フライのソングライティング・パートナーとしても活躍したジャック・テンプチンが、90年代にリリースした3枚のソロ・アルバムからの楽曲を中心にセレクトした日本編集の97年のベスト・アルバム。グレン・フライもソロで録音したGJ、本作用のセルフ・カヴァーの新録KL等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイムス・テイラー 「イン・ザ・ポケット」(WARNER BROS. WPCR-2596)
国内盤帯あり  Release 1998(国内盤定価\1,785)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に背焼けあり)  price:\800

長年在籍したワーナー・ブラザーズからの最後の作品となった76年の通算7作目。レニー・ワロンカーとラス・タイトルマンのプロデュースによる本作は、アート・ガーファンクルが参加したAG、ニック・デカロによるストリングスが冴えるボビー・ウーマックのカヴァーF、スティーヴィー・ワンダーとの共作でスティーヴィーもハーモニカで参加したH、デヴィッド・クロスビー、グラハム・ナッシュによる美しいハーモニーが色を添えるI等を収録。他にも書き切れない多彩なゲストが参加。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES TAYLOR 「Flag」
(COLUMBIA CK 36058)  US盤  Release 1979
状態 A    price:\1,100

ジェイムズ・テイラー、79年の通算9作目。70年代シンガー・ソングライターならではの暖かさ溢れる名曲AF、ビートルズのカヴァーB、ドゥーワップ調のE、ソロ・デビュー以前のフライング・マシーン時代の作品G、ゴフィン=キング作のドリフターズのカヴァーI、フランス語の歌詞のJ等、ヴァラエティに富んだ内容となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイムス・テイラー 「ザッツ・ホワイ・アイム・ヒア〜変わりゆく人々へ〜」 
(SONY SRCS 6457)   国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに古本シミ、少し汚れあり)  price:\800

85年のアルバム。ブラジリアン風味を採り入れたB、弟リヴィングストン・テイラー作のD、バディ・ホリーのカヴァーF、ジョニ・ミッチェルとドン・ヘンリーがコーラスで参加したH等、温かみ溢れるテイラーの歌声と素敵なメロディ、豪華メンバーによる的確なバッキング等、名作を連発していた70年代初頭を思わせる珠玉の一品。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイムス・テイラー 「NEVER DIE YOUNG」(COLUMBIA 32DP 5069) 
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり  Release 1988(国内盤定価\3,200) price:\700

88年の通算12作目。80年代以降行動を共にした盟友、故ドン・グロルニックをプロデューサーに迎えた本作は、マイケル・ブレッカー参加、リトル・フィートのビル・ペインとの共作でペイン自身もシンセで参加したA、マーク・オコナーのヴァイオリンが色を添えるCD、ゴスペル調の女性コーラスが盛り立てる陽気なE等を収録。穏やかな中にも力強さを感じさせるJT節を堪能できる、好調だった前作の流れを引き継いだ一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES TAYLOR 「Hourglass」(COLUMBIA CK 67912) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤  Release 1997   price:\700

本作リリースの前年に亡くなった、80年代以降の活動では行動を共にした盟友、故ドン・グロルニックに捧げられた、ジェイムス・テイラーの97年のアルバム。マーク・オコナーがフィドル、ヨー・ヨー・マがチェロで参加したA、スティーヴィー・ワンダーのハーモニカが爽やかな風を運ぶB、コーラスにスティング、Ewiをマイケル・ブレッカーが吹くE、弟リヴィングストン・テイラーのカヴァーJ等を収録。歌詞付き。<CDエクストラ仕様ですが、WinXPでは正常に動作しませんでした。Win98以前なら恐らく問題無いと思われます。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES TAYLOR 「October Road」
(COLUMBIA CK 63584)  US盤   Release 2002   price:\600

状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)
ラス・タイトルマンをプロデューサーに迎えたジェイムス・テイラー、2002年のアルバム。全曲ジミー・ジョンソンとスティーヴ・ガットのリズム隊で固定した本作は、ライ・クーダー、マイケル・ブレッカー参加のA、ガットの力強いドラムとホーン・セクションが盛り上げるC、ジョン・ピザレリ、ラリー・ゴールディングス参加のジャジーなE、EFに続きデイヴ・グルーシンの手掛けたストリングスが印象的なI、ジュディ・ガーランドのクリスマス・ソングのカヴァーK等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェイミー・カラム 「ジェイミー・カラム〜スペシャル・エディション」
(Verve UCCV-9131) 国内盤帯ありDVD付き Release 2004(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に疵あり。DVDは少し疵あり。共に再生確認済み) price:\1,400

2003年にメジャー・レーベル移籍第一弾としてリリースされた『Twentysomething』に@C2曲のヴィデオ・クリップを収録したDVDを付けた、2004年リリースの来日記念限定盤。4ビートでキメるF、ストリングスをバックにしっとりと歌うJ等、ジャズ・ヴォーカリストらしさ溢れる曲から、ジミ・ヘンドリックスのB、ジェフ・バックリーのD、レディオヘッドのH等、多岐にわたるカヴァー等、ヴァラエティ豊かな構成の一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMIE CULLUM 「The Pursuit」(DECCA 2713302)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済。スリーヴに少しシワ、内側にスレあり) EU盤  Release 2009  price:\600

ジェイミー・カラム、09年の通算5作目。カウント・ベイシー・オーケストラをバックにジャズ・シンガー兼ピアニストとして本領を発揮したコール・ポーターの@、ディ―コン・ブルーのリッキー・ロスとの共作でピアノ弾き語りのシンガー・ソングライターらしいポップさが弾けるA、軽やかに疾走するキャッチーなB、リアーナのカヴァーE、ジャズっぽい演奏パートも挿入されたストリングスが彩りを添える4つ打ちのビートのG、低音がビンビンと効いたクラブ・ジャズに呼応するようなK等を収録。ジャズをベースにしつつも、ジャンルを越境する新世代のシンガー・ソングライターらしさ溢れる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェブ・ロイ・ニコルズ 「イージー・ナウ」 
(rykodisc VACK-1248)  国内盤帯あり  Release 2002(国内盤定価\2,548)
状態 B'(盤に目立つスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\800

フェロウ・トラヴェラーズとしてデビューし、エイドリアン・シャーウッドが主宰するON-Uの再発レーベル、プレッシャー・サウンドでのジャケット・デザインを手掛ける等、多才な活躍をするジェブ・ロイ・ニコルズの2002年のソロ通算3作目。深みのある魅力溢れる歌声、70年代の素晴らしいシンガー・ソングライターの時代を思い起こさせる柔らかいサウンド、それでいて少しも70年代SSWものリヴァイヴァルという懐古調でないところも素晴らしい一枚。日本盤のみボーナス・トラックMを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェフ・バックリィ 「素描」(Sony SRCS 8640〜1)
国内盤2枚組帯あり  Release 1998(国内盤定価\3,150)
状態 B(共に盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) price:\1,000

97年に不慮の死を遂げたジェフ・バックリィが生前に、元テレヴィジョンのトム・ヴァーレインをプロデューサーに録音していた正式なスタジオ・デモ音源をディスク1に、『GRACE』やEPのアウトテイクやB面曲等のレア・テイクをディスク2に収めた、98年の2枚組コンピレーション。オーバーダビング一切無しで、荒削りなままのデモ録音が、次なる展開を夢想させる作品集。日本盤ボーナス・トラックとして2-F、2-Jを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェシー・ハリス・アンド・ザ・フェルディナンドス 「ジェシーズ・ボックス」
(Bean DFCP 1) 国内盤帯あり Release 2002(国内盤定価\2,520)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにCD留めの跡あり) price:\800

ワンス・ブルーを解散したジェシー・ハリスが元ラウンジ・リザーズのギタリスト、トニー・シェアーやヴェテラン・ドラマー、ケニー・ウォルセン等から成るフェルディナンドスと共に、自らのレーベル、ビーン・レコーズからリリースした99年のファースト・アルバムと2001年のセカンドからピックアップした日本編集盤。ノラ・ジョーンズがカヴァーして大ヒットさせたAを初め、フェルディナンドスの安定した演奏に、デモ録音のようにも感じる生々しい音質、ジェシーの舌足らず的なソフトなヴォーカル、メロディ・センスの素晴らしさが合致した、出来ればそれぞれのアルバムを単独で聴きたくなる誘惑に駆られる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェシー・ハリス 「ザ・シークレット・サン」(BLUE THUMB UCCB-9009) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケ表面に少し疵あり) 国内盤帯なし Release 2003(国内盤定価\2,079)  price:\800

フェルディナンドスをバックにした2003年の通算4作目。ジェシーと共にプロデュースも手掛けるトニー・シェールとケニー・ウォルソンといったビル・フリーゼルやセックス・モブ等での活動で知られる二人を含むフェルディナンドスの時にアーシーな、時にアコースティックな演奏と、ジェシーの書く捨て曲一切無しのグッド・メロディが相まった極上の一枚。Dではノラ・ジョーンズをフィーチャー(Gにもバック・コーラスで参加)。日本盤ボーナス・トラックとしてLを追加収録。国内盤はジャケ違い。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JESSE HARRIS AND THE FERDINANDOS 「While The Music Lasts」
(Verve Forecast 0602498619308)  US盤   Release 2004  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり)

ジェシー・ハリス・アンド・ザ・フェルディナンドス、2004年の通算5作目のアルバム。ノラ・ジョーンズが参加、ヴァン・ダイク・パークスがストリングス・アレンジを担当したAJM(ノラはEにも、ヴァン・ダイクはFのストリングス・アレンジも担当)、ビル・フリーゼルが参加したBL等、ジェシーの更に磨きのかかった魅力的な曲を引き立たせる、魅惑のメンバーのサポートも光る一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジェシー・ハリス 「ミネラル」(Secret Sun Recordings VIVO-218)
国内盤帯あり  Release 2006(国内盤定価\2,415)
状態 A    price:\1,600

ジェシー・ハリス自ら設立したシークレット・サン・レコーディングスの第1弾としてリリースした、ソロ名義では初となる2006年のアルバム。ジャズ・オルガン奏者のラリー・ゴールディングスとワンス・ブルー時代からの古い仲間、ケニー・ウォルセンというベースレスのトリオ編成での録音となった本作は、ゆったりじっくりと味わう事で、聴く度に魅力が増していきそうな一枚。ボブ・ディランもカヴァーしたトラッドG以外、全てジェシー作。日本盤のみ3曲のボーナス・トラックを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ワンス・ブルー 「ワンス・ブルー」(EMI TOCP-8796) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) 国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)  price:\700

ノラ・ジョーンズの「ドント・ノー・ホワイ」の作者として一躍名を上げたシンガー・ソングライター、ジェシー・ハリスと女性シンガー、レベッカ・マーティンのアコースティック・デュオ、ワンス・ブルーの96年の唯一のアルバム。リッキー・リー・ジョーンズを思い起こさずにはいられない、可憐でいて少し生意気そうなレベッカの歌声と、今となっては定評のあるジェシーのソングライティングが相まった、一枚きりで解散したのは何とも惜しいと感じざるを得ない一枚。解説・歌詞・対訳付き。2003年には未発表曲9曲も追加収録したヴァージョンも再発済み。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JESSE WINCHESTER 「Humour Me」
(Sugar Hill SH-CD-1023)   US盤   Release 1988   price:\1,300
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

70年のデビュー・アルバムにして名盤の誉れ高いセルフ・タイトル・アルバムで知られるシンガー・ソングライター、ジェシ・ウィンチェスターの前作より8年ぶりとなった88年の通算8作目。穏やかで落ち着いたサウンドは、派手さは無いもののヴェテランらしい寛ぎを聴く者に与えてくれる味わい深い一枚。ジェリー・ダグラス、サム・ブッシュ、ベラ・フレック、ケニー・マローン等がバックを担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIM CROCE 「Photographs & Memories: His Greatest Hits」 price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、外箱表面に疵あり)(SAJA RECORDS 92570-2) US盤BOX仕様 Release 1995

悲劇のシンガー・ソングライター、ジム・クロウチのベスト・アルバム。72年にI(邦題「ジムに手を出すな」)をヒットさせ一躍脚光を浴び、73年には@で全米No.1を獲得。続くシングルGがヒットする中、飛行機事故で30歳の若さで夭折。本作は74年の彼の死後にリリースされたベスト・アルバムで、70年代らしい温もりにつつまれた素晴らしい楽曲を収録した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY BUFFETT 「Off To See The Lizard」
(MCA MCAD-6314) US盤    Release 1989
状態 A(盤は問題なし。スリーヴに一部破れあり) price:\600

アメリカでは絶大な人気を誇るシンガー・ソングライターの89年作品。カントリーの大物と書かれていることもありますが、本作を聴く限りカントリー度は一切なし。トロピカルな感じのポップな楽曲が多く、曲によってはスティール・パン(ドラム)を使用して更にトロピカルなムードを高めています。デビュー前のシェリル・クロウや元ポコ〜イーグルスのティモシーBシュミットがバック・コーラスで参加しています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY BUFFETT 「Fruitcakes」
(MCA MCAD-11043)  US盤   Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ジミー・バフェットの94年のアルバム。スティール・パン等を多用したトロピカルなカントリー・タッチのほのぼのとしたポップ・ソングという、ワン・アンド・オンリーの世界は本作でも健在。グレイトフル・デッドの名曲Dとキンクスの名曲Hのカヴァー、ゲストで参加もしているマック・マクナリーとの共作EK等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY BUFFETT 「Banana Wind」
(MCA MCAD-11451)  US盤   Release 1996
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  price:\800

ジミー・バフェット、96年のアルバム。スティール・ドラムを多用するトロピカルな、まさにバフェット・スタイルとでも呼びたいワン・アンド・オンリーなサウンドを中心に、こちらもお得意のレゲエA、トラッドな要素も含むアコースティックなフォークK等を収録。ジェイムス・テイラーと息子のベン・テイラーもゲスト参加(参加曲の記載は無し)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY WEBB 「Suspending Disbelief」
(ELEKTRA 9 61506-2)   US盤  Release 1993
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

名ソングライター、ジミー・ウェッブ、前作から実に11年ぶりとなった93年のアルバム。リンダ・ロンシュタットとジョージ・マッセンバーグの共同プロデュースによる本作は、リーランド・スクラー、ラス・カンケル、ディーン・パークスがバックを担当。デヴィッド・クロスビー、ドン・ヘンリー、J.D.サウザーがコーラス参加した@、@Bにも参加のスティーヴ・ルカサーのギターが活躍するE、ジョー・コッカーへの提供曲のセルフ・カヴァーH、リンダ・ロンシュタットへの提供曲のセルフ・カヴァーI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY WEBB 「Ten Easy Pieces」
(GUARDIAN 7243 8 52826 2 1)   UK盤   Release 1997
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,000

ジミー・ウェッブ、97年のセルフ・カヴァー・アルバム。グレン・キャンベル初のミリオン・セラーとなったB、ジョニー・リヴァースが採り上げ、グレン・キャンベルもカヴァーした名曲D、アート・ガーファンクルで知られるH、俳優のリチャード・ハリスやドナ・サマーで知られるI等、数々の名曲を味わい深い歌声と、ピアノの弾き語りを軸にした簡素な演奏をバックに、シンプルに再現した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE HENRY 「Kindness Of The World」
(MAMMOTH MR0057-2)  US盤 Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり) price:\1,000

ジョー・ヘンリーの93年のセカンド。ゲイリー・ルーリス、マーク・パールマンといったジェイホークスのメンバー等がバックを固め、ヴィクトリア・ウィリアムスも数曲に参加した本作は、メンツからもわかるようにカントリー・タッチのサウンドに、しゃがれ声のエルヴィス・コステロといった感じの力強くアクの強い歌声がのり、カントリーの枠を飛び越えたジョー・ヘンリー節で迫ってきます(しかしFは曲調まで初期コステロ風)。Gはトム・T・ホールのカヴァー。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョー・ヘンリー 「トランポリン」
(MAMMOTH PSCW-5360)  国内サンプル盤帯あり  price:\1,200
Release 1996(国内盤定価\2,500)  状態 
未開封品(帯表面に少し疵あり)
オーネット・コールマンやミシェル・ンデゲオチェロが参加した2001年の『Scar』や、2004年の『Tiny Voices』、更にソウル界の大御所ソロモン・バークのプロデュースを手掛ける等、精力的な活動を続けるシンガー・ソングライター、ジョー・ヘンリーの96年の通算6作目。ヘルメットのペイジ・ハミルトン、ジェイホークスのティム・オーリガン、ボブ・ディラン・バンドのバッキー・バクスター等を迎えたニュー・オリンズ録音。解説・歌詞・対訳付き。<未開封のサンプル盤ですが、帯表面に少し疵があります。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE HENRY 「Scar」 
(Mammoth MR-65507-2)  US盤  Release 2001
状態 C(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵かなりあり。再生確認済み)  price:\500

ジョー・ヘンリー、01年リリースの通算8作目のスタジオ・アルバム。クレイグ・ストリートとヘンリー自身の共同プロデュースによる本作は、ジャズの巨人オーネット・コールマン、マーク・リボー、ブラッド・メルドー、ミシェル・ンデゲオチェロ等、一筋縄ではいかない魅力溢れるメンバーが参加。ジャズや音響的な要素を組み込んだ実験的ともいえるサウンドと、クセのある個性的なヘンリーのヴォーカルが格闘する、刺激的な仕上がりの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN DAVID SOUTHER 「Black Rose」 
(Elektra 1059-2)  US盤  Release 1976
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

「ユア・オンリー・ロンリー」で大ブレイクする直前のJ・D・サウザー、76年のアルバム。リンダ・ロンシュタットとハモるA、美しいカントリー調のバラードC、ジョー・ウォルシュのスライドとストリングスが印象的なD、スタンリー・クラークがダブル・ベースを弾くF、ロウエル・ジョージのスライドとドナルド・バードのフリューゲルホンという物凄い組み合わせのG、他にもアンドリュー・ゴールド、デイヴィッド・クロスビー、アート・ガーファンクル、グレン・フライ、ドン・ヘンリー、ネッド・ドヒニー、ダニー・クーチ、ワディ・ワクテル等々、豪華メンバーが参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN GORKA 「Land Of The Bottom Line」
(Windham Hill WD-1089)   US盤   Release 1990  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)

ジョン・ゴーカ、メジャー・デビューとなった90年リリースのセカンド・アルバム。弾き語りを軸に、チャック・ローブ、ユージン・フリーゼン等が参加したシンプルな演奏をバックに、ゴーカの太く円やかな歌声で聴かせる一枚。ショーン・コルヴィンがコーラスで参加したCGL、インディーからのデビュー・アルバム収録曲の再演LM等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN GORKA 「Out Of The Valley」(High Street/Windham Hill 72902 10325-2)
US盤   Release 1994  price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しスレあり)

コンテンポラリー・フォーク・シーンで活躍するシンガー・ソングライター、ジョン・ゴーカの94年の通算5作目。ジョン・ジェニングスのプロデュースによるナッシュヴィル録音の本作は、レオ・コッケがギター、キャシー・マティアがコーラスで参加したAE、ギター二本とベースだけのシンプルな演奏をバックにしたDH、メアリー・チェイピン・カーペンターが参加したGJ等を収録。またフェアポート・コンヴェンションのデイヴ・マタックスや、ブルーグラス界からジェリー・ダグラス、ティム・オブライエンといった大御所も参加した、フォーク、カントリー、ブルーグラス、トラッド等、多岐に亘るゲスト陣も魅力的な一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN MARTYN 「Foundations」(ISLAND 7 90853-2)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、シワ、少しスレ、古本シミあり) US盤  Release 1987  price:\800

ジョン・マーティンが86年11月13日に、ロンドンのタウン・アンド・カントリー・クラブで行ったライヴを収録した実況録音盤。73年のアルバム『Solid Air』収録のCを除くと、86年2月にリリースされたばかりだった当時の新作アルバム『Piece by Piece』収録のAF、レゲエのスリッカーズのカヴァーG、スタンダードのH等、80年代以降のアルバム収録曲を中心に、90年のアルバム『The Apprentice』でスタジオ録音ヴァージョンでリリースし直される、当時はまだ未発表だったBDEも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN MAYER 「Room For Squares」
(Aware/COLUMBIA CK 85293)   US盤   Release 2001
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

シンガー・ソングライター兼ギタリストのジョン・メイヤーが、自主制作盤のリリースを経て2001年にリリースしたメジャー・デビュー・アルバム。メランコリックでメロウな曲から、キャッチーでポップな曲まで、シンガー・ソングライターとしての側面を前面に押し出しつつ、ギタリストとしての腕前もピカイチと高い評価を誇る、センス溢れるギター・プレイも出張り過ぎない適度に随所に交えた一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN MAYER 「The Village Sessions」
(AWARE/COLUMBIA 88697037712)   US盤  Release 2006
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)   price:\800

ジョン・メイヤー、2006年リリースの6曲入りEP。同年リリースのフル・アルバム『コンティニュアム』収録曲を中心に、ベン・ハーパーをフィーチャーした@や、ロビー・マッキントッシュのギターをバックにしたアコースティック・ヴァージョンを収録した、全曲アルバム・ヴァージョンとは異なるヴァージョンで構成した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN PRINE 「John Prine」(ATLANTIC 7567-81541-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) EU盤   Release 1971  price:\700

ジョン・プライン、71年リリースのデビュー・アルバム。巨匠アリフ・マーディンのプロデュースによる本作は、70年代のシンガー・ソングライターものらしい温もりあるサウンドによる、カントリー/フォーク色濃い素朴で牧歌的な雰囲気が心地良さを誘うプラインを代表する名盤。アル・クーパーのカヴァーでも知られるC、ジャッキー・ディシャノン、ジョン・デンヴァー他、数多のカヴァーを生んだD、国旗を主題にしたベトナム反戦歌のF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN PRINE 「Common Sense」(ATLANTIC 18127-2)  US盤
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミ、ホッチキスにサビあり) Release 1987  price:\500

ジョン・プライン、75年の通算4作目。スティーヴ・クロッパーのプロデュースによる本作は、ホーン・セクションのソウル・テイストと楽曲の持つカントリー・テイストが融合した@、ジャクソン・ブラウン、J.D.サウザー、グレン・フライのコーラスが豪華過ぎのA、ボニー・レイットがハモるB、ドナルド・“ダック”・ダンがベースを担当したカリブ風味のF、クロッパーが本作中唯一ギターで参加したG、チャック・ベリーのカヴァーJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN PRINE 「Prime Prine -The Best Of John Prine-」
(ATLANTIC 18202-2) US盤 Release 1976
状態 A  price:\1,000

ジョン・プラインの71年のデビュー・アルバム『ジョン・プライン』から75年の『コモン・センス』までの4枚のアルバムの中からセレクトされた初期ベスト。アル・クーパーが『赤心の歌』でカヴァーした@、弾き語りのフォーク・スタイルのCH、南部フィーリング漂うG、クロッパー、ドナルド・ダック・ダン等がバックを務め、女性コーラス、ホーン・セクションを配したA、ボニー・レイットがコーラスで参加したJ(以上、2曲はスティーヴ・クロッパーのプロデュース)を収録。他の曲は全て御大アリフ・マーディンがプロデュースを担当。全体的にアーシーなアメリカン・ルーツ色濃い曲とフォーク・スタイルの2パターンで構成されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・プライン 「失われた時間」
(SC-9102)  国内盤帯なし    Release 1992(国内盤定価\2,800)
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)

第34回グラミー賞で最優秀コンテンポラリー・フォーク部門賞を受賞した92年の通算13作目。トム・ペティ、ブルース・スプリングスティーン、ボニー・レイット、フィル・エヴァリー等、豪華ゲスト陣を迎え、デヴィッド・リンドレー、アルバート・リー、ベンモント・テンチ等錚々たるメンバーがバックを固め、長いキャリアで無冠の帝王だったプラインに賞を取らせるべくして取らせた、温かみ溢れるサウンド・プロダクションを作り上げています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN PRINE 「Lost Dogs + Mixed Blessings」
(OH BOY OBR 013CD)    US盤   Release 1995  price:\800
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み) 

ジョン・プライン、95年のアルバム。トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのハウィー・エプスタインがプロデュース、ベンモント・テンチ、ワディ・ワクテル等がバックを担当。ほのぼのとした@I、トーキング・スタイルのAD、ロック色濃いCH、アコギでの弾き語りによるF、マリアンヌ・フェイスフルとのデュエットによるJ、スリー・コードのロックンロールK、カーリン・カーターがオートハープで参加したL、テンチのピアノのみをバックにしたM等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・サイモン 「ジャーニー」(WARNER BROS. WPCR-1438)
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\2,100)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,900

72年のセカンド・アルバム。ジャズ色の濃い内容は、20年後にリリースされた通算3作目『アウト・オン・ザ・ストリート』と同じですが、ヴォーカルが全然違う!3作目以降しか聴いていなかったので、噂には聞いていましたが、こんなに声がヨレているとは。まるでメイヨ・トンプソン!大人な雰囲気の3作目は今も大のお気に入りですが、こちらはまた別な方面から評価が高いのも判るカルトな香りが漂う一枚。エイモス・ギャレット、デイヴ・ホランド、ランディ・ブレッカー、デイヴィッド・サンボーン等が参加。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULES SHEAR 「Horse Of A Different Color(1976-1989)」 
(RAZOR & TIE RE2017)  US盤  Release 1993   price:\1,400
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレあり) 

ジュールズ・シアー、93年リリースのベスト・アルバム。ファンキー・キングス在籍時代の76年の@、ジュールズ&ザ・ポーラー・ベアーズとしてリリースした78〜79年のA〜D、バングルスのカヴァーでも知られるソロ85年の作品J、レックレス・スリーパーズを結成してリリースした88年のKL等、76年から89年までの音源を、ソロ時代以外の作品も含めレーベルの壁を越えて網羅した決定盤!歌詞付き。現在廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULES SHEAR 「The Third Party」
(I.R.S. IRSD-82008)   US盤     Release 1989
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)    price:\1,000

ジュールズ・シアー、89年のアルバム。ザ・チャーチのマーティ・ウィルソン・パイパーの弾くアコギのみをバックにした、弾き語り的なシンプルでフォーキーなサウンド、単純なコード進行から紡ぎ出すジュールズのソングライターとしての魅力、少しクセのあるヴォーカルを堪能できる一枚。Hは元カーズのエリオット・イーストンとの共作。歌詞・コード譜付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULES SHEAR 「Healing Bones」 
(ISLAND 314 523 120-2)   US盤     Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)    price:\800

ジュールズ・シアー、94年のアルバム。プロデュースにピーター・ヴァン・フックと元ゾンビース〜アージェントのロッド・アージェント、バックをロッドを軸に、ジェリー・マロッタ、トニー・レヴィン、元カーズのエリオット・イーストンというツワモノ達が担当。ウォーカー・ブラザーズのカバーC以外はジュールズ自身の作で、BFはザ・バンドの故リック・ダンコとの共作。噛めば噛むほど味が出る「ポップスのツボをおさえた」一枚(国内盤帯より引用)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULES SHEAR 「Between Us」(HIGH STREET 72902-10352-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) US盤   Release 1998  price:\800

ジュールズ・シアー、98年のアルバムは各曲にゲストを招いたデュエット・アルバム。ロン・セクスミスとのハーモニーが最高なB、ロブ・ワッサーマンのベースとジュールズのアコギによるインストG、ジュールズのアコギのみをバックにフリーディー・ジョンストンとハモるH、キャロル・キングとのデュエットI等を収録。アコースティックでシンプルな演奏による、地味ながら渋い味わい溢れる奥深さを存分に示した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULES SHEAR 「Allow Me」(ZOE 01143-1010-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) US盤   Release 2000  price:\700

ジュールズ・シアー、2000年のアルバム。前作同様、スチュアート・ラーマンとシアーの共同プロデュースによる本作は、ヴィッキー・ピーターソンと前作でもデュエットしたスーザン・カウシルの二人の女性コーラスを配した、アーシーな南部ロック色濃いバンド・サウンドを中心にした一枚。リーフ・アーンツェンのトランペットが色を添える黄昏たバラードC、アコギ弾き語りによるEJ、前作でもデュエットしたローチズのスージー・ローチとハモるカントリー・テイストのH等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JULES SHEAR 「Dreams Don't Count」
(MAD DRAGON 3584)   US盤   Release 2006
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\900

ジュールズ・シア、2006年のアルバム。アコースティック・ギターによる弾き語りをベースに、曲によってベースやアコーディオン、チェロやヴィオラの弦楽器が彩りを添える簡素なサウンドによる地味渋好きにはタマラない一枚。『レイト・フォー・ザ・スカイ』の頃のジャクソン・ブラウンを思わす、切なさを忍ばせたメロディ、男の哀愁を感じさせるヴォーカル等、聴けば聴くほど味わいが出そうな一品。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KENNY RANKIN 「Professional Dreamer」(Private Music 01005-82124-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり) US盤  Release 1995  price:\1,200

ケニー・ランキン、95年のアルバム。オリジナルはKのみで、コール・ポーターやガーシュウィン等のスタンダードを中心に、マイク・ウォフォードのピアノ、ブライアン・ブロンバ−グのベース、ロイ・マッカーディのドラムの三人を基本としたジャズ・ミュージシャンをバックにヴォーカルのみに徹したジャズ・ヴォーカル色濃い一枚。トム・スコットが参加したBDI、アラン・ブロードベントがピアノを担当したEJK、スー・レイニーとのデュエットH等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KENNY RANKIN 「The Bottom Line Encore Collection」
(BOTTOM LINE 63440 47403 2)  US盤   Release 1999  price:\1,000
状態 B'(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)

ケニー・ランキンの90年のボトム・ラインでのライヴを収録した実況録音盤。ギターもしくはピアノの弾き語りのみで、完全に一人でのワンマン・ライヴ。その歌声から想像できない低く渋い声でのユーモラスなMCと、あまりに美し過ぎるハイトーンな歌声に何度も鳥肌が立ちました。メドレーや次の曲への繋ぎ方も絶品。弾き語りを志す方は必聴の一枚。お馴染みのビートルズのカヴァーは5曲収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KENNY RANKIN 「A Song For You」
(VERVE 314 589 540-2)   US盤   Release 2002
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、疵あり) price:\1,400

ケニー・ランキン、02年のスタジオ・アルバム。トミー・リピューマとアル・シュミットの共同プロデュースによる本作は、デヴィッド・スピノザ、クリスチャン・マクブライド、レオン・ペンダーヴィス、ルイス・ナッシュの4人を軸にしたバックに、クリス・ポッターが@H、ロイ・ハーグローブがC、ラッセル・マローンがACEに参加。スタンダード曲を中心にベン・E・キングのD、レオン・ラッセルのI等のカヴァーのみで構成。ジャズ・スタンダードのBとビートルズのGといった過去にカヴァー済みの楽曲の再カヴァーもあり、極上の演奏をバックに円熟味を更に増した魅惑の歌声を存分に堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEONARD COHEN 「Songs From A Room」(COLUMBIA/LEGACY 88697 04740 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  EU盤  Release 2007  price:\700

レナード・コーエン、69年のセカンド・アルバムに、デヴィッド・クロスビーのプロデュースによる68年録音の未発表テイクJKを追加収録した2007年の再発盤。ギターを爪弾きながら歌う弾き語りを軸に、曲によってストリングス、女性コーラス、歪んだファズ・ギター、オルガン等が彩る、まだ若々しい歌声ながら、既に独自の美意識を感じさせる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEONARD COHEN 「Field Commander Cohen: Tour Of 1979」
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)(COLUMBIA 501225 2)   EU盤  Release 2000  price:\600

レナード・コーエン、79年12月の英国ツアーの音源を収録した2001年リリースのライヴ・アルバム。随所で活躍するヴァイオリン奏者のラフィ・ハコピアン等がバックを担当した本作は、ジェニファー・ウォーンズとのデュエットB、ウード奏者のジョン・ビルジクジャンのソロも印象的なD、シャロン・ロビンソンとのデュエットI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEONARD COHEN 「The Future」
(COLUMBIA CK 53226)   US盤   Release 1992  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)

カナダの詩人、小説家、シンガー・ソングライター、レナード・コーエンの92年のアルバム。低音で語るように歌うスタイルは、セルジュ・ゲーンスブールにも通ずる、親父の色気を前面に出した雰囲気。女性コーラスをはべらせて、魅惑のヴァリトン・ヴォイスで呟くように迫る、彼のキャリアの中でも高い人気を誇る一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEONARD COHEN 「The Best Of Leonard Cohen」
(COLUMBIA CK 34077)  US盤  Release 1975   price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんのわずか古本シミあり)

カナダの詩人であり小説家でもあるシンガー・ソングライター、レナード・コーエンの75年リリースのベスト・アルバム。67年のデビュー・アルバム『レナード・コーエンの唄』から、74年の通算4作目『愛の哀しみ』までの4枚のアルバムからのセレクト。後の低音ヴォイスで語るように歌うスタイルとは異なる、フォーク・シンガーらしい若き日のコーエンの歌声を楽しめる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEONARD COHEN 「More Best Of Leonard Cohen」
(COLUMBIA CK68636)  US盤  Release 1997
状態 B'(音に出ないスリ傷、傷あり。再生確認済み)  price:\700

カナダの詩人であり小説家でもあるシンガー・ソングライター、レナード・コーエンの97年のベスト・アルバム。90年の『アイム・ユア・マン』から94年の『コーエン・ライヴ』までの3枚のアルバムからのセレクトとなっています。内訳は@〜Cが『アイム・ユア・マン』、D〜Gが92年の『ザ・フューチャー』、HIJが『コーエン・ライヴ』からで、KLは新曲となっています。ミスター低音とでも呼びたくなる低音ヴォイスが語るように歌う、渋い大人の世界をご堪能下さい。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEONARD COHEN 「Ten New Songs」(COLUMBIA 501202 2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) EU盤  Release 2001 price:\600

レナード・コーエン、01年のスタジオ・アルバム。ツアー・メンバーであり、過去にコーエンと共作の経験もあるシャロン・ロビンソンが全曲プロデュース、参加、共作に加えて、打ち込みによる演奏も担当。ボブ・メッツガーがギターで参加した@、ストリングスを導入したA等、シンプルなデジタル・ビートと、メランコリックでデカダンな香りすら漂うコーエンのバリトン・ヴォーカルも相性抜群な、コーエンならではの世界を推進した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LEONARD COHEN 「Dear Heather」
(COLUMBIA CK92891)   US盤   Release 2004 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\700

レナード・コーエン、2004年リリースの通算11作目となるスタジオ・アルバム。英国の詩人バイロンの詩に曲をつけた@、プロデュース&演奏を担当するシャロン・ロビンソンとのデュエットB、ウッドベースとヴァイブの響きが彩るD、カナダの詩人F.R.スコットの詩に曲をつけたF、カントリー・タッチの爽やかなI、85年のライヴ音源L等を収録。齢70歳にして現役バリバリのところを見せつけた、数あるコーエン作品の中でも高い評価を誇る人気作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レオ・セイヤー 「〜星影のバラード〜 レオ・セイヤー:オール・ザ・ベスト」 
(Chrysalis TOCP-50196)  国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\1,750)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、CD留めの跡あり) price:\800

英国のシンガー・ソングライター、レオ・セイヤーのベスト・アルバム。@(邦題「はるかなる想い」)、ディスコなE(邦題「恋の魔法使い」)、J(邦題「星影のバラード」)等のヒット曲を網羅し、73年のデビュー・アルバム『シルバーバード』から84年の『ハヴ・ユー・エヴァー・ビー・イン・ラヴ』までのアルバムから、ほぼ満遍なく選曲。国内盤はEU盤に準拠しており、US盤とは曲順違いで「Easy To Love」は未収録の全16曲収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LIVINGSTONE TAYLOR 「Caroline Day: The Livingstone Taylor Collection 1970-1980」(RAZOR&TIE RE 2161-2)  US盤   Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、折れジワあり。スリーヴのホチキスに錆びあり)  price:\1,400

リヴィングストン・テイラーの70年から80年までにカプリコーン、エピックに残した音源をまとめたベスト・アルバム。個人的には偉大なる兄のジェームス・テイラーより好きなシンガー・ソングライターで、些細な事で苛立つ人間の小さい自分も、彼の音楽を聴くと非常に寛大かつ大らかな心を持てるような気がする暖かさが素晴らしい。スタンダードのカヴァーKは未発表曲。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LIVINGSTON TAYLOR 「Life Is Good」
(Critique 90941-2)   US盤  Release 1988
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)  price:\900

リヴィングストン・テイラー、88年のアルバム。リヴらしい心浮き立つようなA、ジョン・セバスチャンがハーモニカで参加した、兄ジェイムス・テイラーとの兄弟デュエットによるB、レア・カンケルとのデュエットF、プロデュースも担当するアーティ・トラウムがギターを弾くH等を収録。矢吹伸彦によるジャケットのイラストもピッタリな、心がほんのりと温まるような、極上のハートウォーミングな世界を堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リヴィングストン・テイラー 「自転車と僕」
(Pony Canyon PCCY-00897) 国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

スコット・ペティートのプロデュースによる96年のアルバム。実兄ジェイムス・テイラーやリア・カンケル等が参加した本作は、アルバム・ジャケット同様、リヴの人柄が滲み出るような、ほのぼのとして暖かいハート・ウォーミングな心持ちに浸れる一枚。妻のマギーとの共作BD、リヴの弾くアコギを楽しめるインストC、アレサ・フランクリンのカバーE、リトル・フィートのカヴァーI等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LIVINGSTON TAYLOR 「There You Are Again」(Coconut Bay JD307)
US盤   Release 2005   price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり

リヴィングストン・テイラー、2005年のアルバム。ストリングスをバックにしたカーリー・サイモンとのデュエット@、兄ジェームス、姉ケイトとテイラー・ファミリー揃い踏みで、ギターにヴィンス・ギルも参加したA、ゴスペル・クワイアとホーン・セクションが盛り上げるポジティヴな力漲るD、テイク6との共演によるア・カペラG等を収録。兎に角、ほんわかとした心持ちになれる、まさにリヴらしいハートウォーミングな世界を堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOUDON WAINWRIGHT V 「More Love Songs」(ROUNDER CD 3106)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤  Release 1986   price:\1,300

ラウドン・ウェインライト3世の86年のアルバム。プロデュースも務めたリチャード・トンプソンとチャイム・タンネンバウムに加え、ダニー・トンプソン、デイヴ・マタックス、マリア・マルダー、クリストファー・コリスター、マーティン・カーシー等、ブリティッシュ・トラッド/フォーク人脈を中心にしたメンバーが参加。フォークからブルースまでアコースティックに統一されながらもヴァラエティに富んだ内容で、ソングライターとしての力量と、ラウドンの若々しい魅力溢れる歌声に引き込まれる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOUDON WAINWRIGHT 3 「Therapy」(SILVERTONE 1203-2-J)
US盤  Release 1989  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、挟み跡あり)

音楽一家ウェインライト・ファミリーの長、ラウドン・ウェインライト3世、89年のアルバム。しばしのロンドン暮らしからアメリカに帰国しての作品となった本作は、前作も共同プロデューサーとして名を連ねたチャイム・タネンバウムとラウドンとの共同プロデュース、リチャード・トンプソン、ダニー・トンプソンといった英国在住時代の作品にも参加した二人も、前2作に引き続き参加。アコーディオンやペダル・スティールが長閑な空気を伝える@、タネンバウムのハーモニカとのデュオA、マンドリンやバンジョーが色を添える、シングル・カットされた2ビートのカントリー・テイストのB、リチャードのギターも冴える軽快なカントリー調のD、ブルージーなE、ベースが跳ねる躍動感溢れるI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LOUDON WAINWRIGHT V 「Here Come The Choppers!」(Evangeline GEL4090)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) UK盤  Release 2005  price:\1,000
 
ラウドン・ウェインライト3世の2005年のアルバム。ギターにビル・フリーゼル、ラップ・スティールやペダル・スティール等をグレッグ・ルイス、ベースにデヴィッド・ピルチ、ドラムにジム・ケルトナーを迎えた本作は、フリーゼル作品ではお馴染みのリー・タウンゼントのプロデュースによる、アメリカーナ色濃いサウンドをバックに、いつまでも若々しく力強いラウドンの歌声を楽しめる一枚。@A他数曲を除き歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LYLE LOVETT 「Lyle Lovett」(CURB/MCA MCAD-31307)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、古本シミあり) US盤  Release 1986  price:\800

ライル・ラヴェット、86年リリースの記念すべきデビュー・アルバム。トニー・ブラウンとラヴェットとの共同プロデュースによる本作は、ヴィンス・ギルやロザンヌ・キャッシュが参加したロック色濃いF、後にラヴェットのラージ・バンドにも参加するブルース・シンガー、フランシン・リードが参加したH等、既にカントリーの枠に囚われない音楽性の曲もあるものの、フィドルやペダル・スティールが舞い踊る@、ナンシー・グリフィスが84年に既に採り上げていたE等を筆頭に、全体的にはカントリー度が高めの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LYLE LOVETT AND HIS LARGE BAND 「Lyle Lovett And His Large Band」 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)(CURB/MCA MCAD-42263) US盤  Release 1989  price:\700

ライル・ラヴェット、89年の通算3作目はラージ・バンドを率いてのライル・ラヴェット・アンド・ヒズ・ラージ・バンド名義での作品。ラヴェットを含め10人編成を基本とした大所帯バンドによる本作は、いきなりクリフォード・ブラウンとマックス・ローチの@のカヴァーで幕開け。後のラヴェットならではのジャズもカントリーもブルースも混ざった独自のスタイルも曲によって完成を見せつつも、本作時点ではカントリー、もしくはジャズとどちらかに傾く曲が多めで、以降のラヴェットのスタイルを確立する直前の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LYLE LOVETT 「I Love Everybody」(CURB MCAD-10808) 
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)  US盤   Release 1994   price:\700

ライル・ラヴェット、94年の通算5作目の知る人ぞ知る名盤。所謂カントリー畑のシンガー・ソングライターながら、ブラシを多用したドラム、ウッド・ベース、ストリングス、アコースティック・ギターを基調とした、粋でお洒落でジャジーでアダルトでアコースティックな所謂カントリーからは逸脱したサウンドは、まさにワン・アンド・オンリー。ほとんどのドラムをラス・カンケルが担当し、AQのコーラスにはリッキー・リー・ジョーンズ、レオ・コッケ、ハーブ・ペダーソン、奥方(当時)ジュリア・ロバーツ等が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LYLE LOVETT 「Live In Texas」(CURB/MCA MCAD-11964)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤  Release 1999  price:\1,200

ワズ(ノットワズ)のスィートピー・アトキンソンやフランシン・リードといった豪華バック・コーラスを擁する、総勢17人のラージ・バンドをバックに、95年8月29日から9月1日までの4日間、テキサスのオースティトンとサン・アントニオで行ったライル・ラヴェットのライヴの実況録音盤。リッキー・リー・ジョーンズが参加のE、フランシン・リードがリード・ヴォーカルを担当するI等を収録。ライヴならではの観客のリアクションに呼応し、躍動する歌&演奏を楽しめる、現在のところ、ラヴェット唯一のライヴ・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マーク・ジョーダン 「ブルー・デザート」(Warner Bros. WPCR-2540)
国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\1,785)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに少しシワ、裏ジャケに薄い疵あり) price:\800

AOR名盤として名高い79年のセカンド・アルバム。エアプレイのジェイ・グレイドンのプロデュースによる本作は、グレイドンを初め、レイ・パーカーJr、マイケル・オマーティアン、エイブラハム・ラボリエル、ジム・ケルトナー等がバックを担当。アーニー・ワッツのサックスをフィーチャーした@D、グレイドンのギター・プレイが人気のA、ジェフ・ポーカロがドラムを担当したCF、チャック・フィンドリーがフリューゲルホンを吹くE等を収録。フュージョン色濃いサウンドをバックにした、軽快で心地よい洒落た都会的感覚を堪能できる一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICHAEL FRANKS 「Tiger In The Rain」
(Warner Bros. 3294-2)  US盤  Release 1979
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

マイケル・フランクス、79年のアルバム。プロデュースとアレンジをジョン・サイモンが担当した本作は、ロン・カーター、マイク・マイニエリ、ジョー・キャロといったジャズ/フュージョン人脈が大挙バックを務めた、頼りなさ満点ながらフランクス節とでも呼びたい味で聴かせるヴォーカルと、ジャジーでボッサな心地良さ満点の楽曲を多数収録したフランクス印付きの安心の一枚。フローラ・プリムがコーラスで参加したA、ストリングスをフィーチャーした物悲しいB、デヴィッド・サンボーン、ランディ・ブレッカー参加のG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICHAEL FRANKS 「Passionfruit」(WARNER BROS. 9 23962-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤   Release 1983   price:\1,300

マイケル・フランクス、83年のアルバム。ロブ・マウンジーをプロデューサーに迎えた本作も、いつも通りに、フランクスの味で聴かせる呟くようなヴォーカルと、ジャジーで時にボッサな洒落た演奏が心地良い一枚。ランディ・ブレッカー参加の@H、トゥーツ・シールマンスが参加したAI、アストラッド・ジルベルトがコーラスで参加したB、ケニー・ランキンがコーラス参加したD、東京を舞台にしたF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICHAEL FRANKS 「The Camera Never Lies」 
(Warner Bros. 9 25570-2)  US盤  Release 1987  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり

87年の通算9作目となるオリジナル・アルバム。前作、前々作に続きキーボード奏者、ロブ・マウンジーのプロデュースによる本作は、全体的に80年代的な打ち込み色、エレクトリック色濃いアレンジの一枚。ランディ&マイケル・ブレッカー、ハイラム・ブロック、ウィル・リー、リチャード・ティー、コーネル・デュプリー、アール・クルー、パティ・オースティン、アート・ガーファンクル等、ジャズ/フュージョン畑のミュージシャンを中心に、相変わらず豪華なメンバーが参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICHAEL FRANKS 「Indispensable」
(Warner Bros. 241437-2)  Germany盤   Release 1988
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,000

AORを代表するシンガー・ソングライター、マイケル・フランクスの88年リリースのベスト・アルバム。75年の『The Art Of Tea』から87年の『The Camera Never Lies』までの音源からの選曲。インナースリーヴに記載されている、ジャズ/フュージョン関連の参加メンバーの豪華さには圧倒されるばかり。都会的な朝を演出してくるような@を初め、エレピ好きにはたまらない初期の楽曲は特に格別。リリース年に沿った時系列順の収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICHAEL FRANKS 「Barefoot On The Beach」(Windham Hill Jazz 01934-11443-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤   Release 1999 price:\700 

マイケル・フランクス、99年のアルバム。チャック・ローブとジミー・ハスリップが、それぞれほぼ半分ずつプロデュースを担当。ヴァレリー・シンプソンとのデュエットB、マイケル・ブレッカー参加のD、ボブ・ジェームスがピアノを弾くE、ランディ・ブレッカー参加のH等を収録。他にもプロデューサーの二人に加え、ボブ・ミンツァー、デイヴ・サミュエルズ、ウィル・リー等、ジャズ/フュージョン人脈の豪華アーティスト陣が、完全に確立されたフランクス印の世界をバックアップした安心の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい マイケル・パト 「タイム・トウ・ビー・ライト」(IMAGINE BVCP-127) 
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。裏ジャケにスレ、付属ライナーに少し古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,500) price:\800

パトォで活躍したマイク・パトォを父に持つ、マイケル・パトの91年のデビュー・アルバム。曲作りのパートナー、及びプロデューサーにウェイン・ブラウンを起用した、都会っぽい洗練されたライトなメロウ・グルーヴの詰まったAORアルバム。リッキー・ネルソンやシリア・ポール(&大滝詠一)で知られるレイ・ノーブル作のG、ヴァン・モリソンの名曲H等のカヴァーも収録。Jのみパトの単独作。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ネッド・ドヒニー 「ライフ・アフター・ロマンス」
(POLYSTAR PSCW-5144)  国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\800

79年に日本のみでリリースされた『プローン』以来、ソングライターとして裏方に徹していたドヒニーが、88年にリリースした復活作。ヘイミッシュ・スチュアートとの共作で、チャカ・カーンに提供したヒット曲のセルフ・カヴァー@、ロベン・フォードとの共作E等、ドヒニーらしい洗練されたソウルフルなAOR満載の一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ネッド・ドヒニー 「ラヴ・ライク・アワーズ」
(POLYSTAR PSCW-1007)   国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,800)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\800

AOR史に残る76年の名作『ハード・キャンディ』で知られるネッド・ドヒニーの91年の通算5作目。88年の前作『ライフ・アフター・ロマンス』で9年ぶりに復活、以降は比較的コンスタントにアルバムのリリースを続けています。本作もお得意のマイナー9thを多用したアコースティック・ギターのカッティングも心地良い、ブルー・アイド・ソウルとウェスト・コースト・サウンドを掛け合わせた海の香りが漂うようなAORアルバムとなっています。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニック・デ・カロ&オーケストラ 「ハッピー・ハート」
(A&M PCCY-10184)  国内盤帯あり  Release 1991(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,500

ニック・デ・カロが名盤『イタリアン・グラフィティ』をリリースする5年前の69年、ニック・デ・カロ&オーケストラ名義でA&Mからリリースしたイージー・リスニング・アルバム。ビートルズのBF、ラヴィン・スプーンフルのH等のインスト・カヴァーを中心に、アレンジャーとしてのニック・デ・カロを楽しめると同時に、ビーチ・ボーイズのカヴァーIとGでは、デ・カロ自らによるヴォーカルもフィーチャーしているところが嬉しい一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニック・デカロ 「プライベート・オーシャン」(ROUX VICP-162)
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\3,000)  price:\1,800
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

前年の90年に、日本企画の山下達郎カヴァー・アルバム『ラブ・ストーム』を実に16年ぶりにリリースしたニック・デカロが、引き続き日本制作で遂に今度はオリジナル・アルバムをリリース。@を除く全曲がデカロ本人の作で、全曲アレンジもデカロが担当。ジミー・ハスリップ、マイケル・ランドゥー、ディーン・パークス、ニール・ラーセン等が参加。残念ながら本作は遺作となってしまいましたが、最後に暖かくて切なくて優しい、素晴らしいアルバムを残してくれた事が本当に有難いものの、何と現在廃盤。歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NICK DRAKE 「Bryter Layter」 
(ISLAND IMCD71)   US盤    Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ニック・ドレイク、70年のセカンド・アルバム。フェアポート・コンヴェンションからリチャード・トンプソン、デイヴ・ペグ、デイヴ・マタックス、ペンタングルのポール・ハリス、元ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのジョン・ケイルや、P.P.アーノルド、ドリス・トロイ等が参加。多彩なメンバーによるカラフルなアレンジで曲の良さも際立ち、ボサノヴァ・タッチのGを収録していることもありフリー・ソウル界隈からも評価された作品ですが、凝ったバックによる明るいサウンドが逆にニックの孤独な佇まいを強調するような悲しくも美しい名盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ニック・ドレイク 「ウェイ・トゥ・ブルー ザ・ベスト・オブ・ニック・ドレイク」(Hannibal VACK-5352) 国内(直輸入)盤帯なし Release 1997(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\900

ニック・ドレイクのオリジナル・アルバム2作のプロデュースを担当したジョー・ボイドがコンパイルを担当した94年リリースのベスト・アルバム。ドレイクが69年から72年までにリリースした3枚のオリジナル・アルバムに加え、未発表曲集『タイム・オブ・ノー・リプライ』からのFNも収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピーター・ブルンネル・コンビネーション 「カニバル」
(Almo PICP-3005)  国内盤帯あり  Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,200

ニュージーランド生まれ、ロンドン在住のピーター・ブルンネルの95年リリースのデビュー・アルバム。バンド名義となっていますが、シンガー・ソングライターのアルバムと考えて構わないと思います。ニック・ドレイクとニール・ヤングに影響を受けたというのも良くわかる、少しハスキーながら透き通るような声で歌う素晴らしいシンガー・ソングライターです。HK等激しくロックする曲もありますが、基本的にはアコースティックなサウンドを基調としており、20年後くらいにカルトなシンガーソングライターとしてニック・ドレイクのように再評価されるかもしれませんが、活動中の現在しっかり評価して欲しいアーティストです。日本盤のみスタジオ・ライヴのKLをボーナス・トラックとして収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ピーター・ブルンネル 「キャメロット・イン・スミザリーンズ」
(ALMO PICP-3017)  国内盤帯なし  Release 1997(国内盤定価\2,500)
状態 B'(盤に少し多めの疵。再生確認済み)  price:\700

97年の2作目。前作のピーター・ブルンネル・コンビネーションとバンド名のような名義から、今回はシンプルに個人名になっていますが、ビートルズ、ビーチ・ボーイズ風のコーラスが彩りを添えるパワー・ポップ調のF等、本作の方がバンド名義の方が良いようなロック色濃い曲が増えており、ラウンジ/オルタナ以降らしいシンガー・ソングライター・アルバムとなっています。日本盤のみボーナス・トラックとしてKLを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ランディ・ニューマン 「セイル・アウェイ」(REPRISE 20P2-2103) 
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、付属ライナーに少し古本シミあり) 国内盤帯なし  Release 1998(国内盤定価\1,875)  price:\900

ランディ・ニューマンの72年の通算4作目。決して上手くは無いけれど朴訥とした味のあるヴォーカル、ライ・クーダー、ジーン・パーソンズ、ウィルトン・フェルダー等の豪華メンバーが織り成す演奏、ウィットに富んだストーリーテラーとしての魅力溢れる詞作と、70年代シンガー・ソングライター黄金時代を飾った名盤の誉れ高い一枚。解説・歌詞・対訳付き。<今年、未発表ヴァージョン等5曲を追加した仕様の国内盤CDもリリース済み。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RANDY NEWMAN 「Trouble In Paradise」(WARNER BROS. 9 23755-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、ホッチキスに錆びあり) US盤  Release 1983  price:\700

ランディ・ニューマン、83年の通算7作目となるスタジオ・アルバム。ラス・タイトルマンとレニー・ワロンカーのプロデュースによる本作はデヴィッド・ペイチ、ジェフ・ポーカロ、スティーヴ・ルカサーといったTOTOのメンバーを中心にしたバックに、L.A.賛歌を歌う男を演じる形でランディが歌う事で見事に皮肉の利いた歌になった@、ポール・サイモンとのデュエットB、ニュー・ウェイヴからの影響も感じさせるD、ガーシュウィンや映画音楽等、芳醇なアメリカ音楽の歴史を踏まえたアレンジャーとしてのセンスを堪能できるEF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RANDY NEWMAN 「Randy Newman's Faust」
(REPRISE 9 45672-2)  US盤  Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ゲーテの作品を題材に、ランディ・ニューマンが書き下ろしたミュージカルのCDオリジナル・キャスト版による95年のアルバム。悪魔役をニューマン自身、天使役をジェイムス・テイラー、ファウスト役をドン・ヘンリー、他にもボニー・レイット、リンダ・ロンシュタット、エルトン・ジョン等、豪華シンガーが参加したミュージカル大作。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ランディ・ヴァンウォーマー 「アメリカン・モーニング」
(BEARSVILLE PCCY-00739)  国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\1,800)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。帯に背焼けあり) price:\1,200

全米4位に輝いた大ヒット曲A(邦題「アメリカン・モーニング」)を収録した79年のデビュー・アルバム。マイケル・フランクスが都会的な朝なら、この曲は自然に囲まれた爽やかな朝を思わすような名曲(歌詞は失恋の歌ですが...)。Aに負けず劣らずの美しい名曲I等、甘く優しい歌声によるナイーヴな歌が中心ですが、中にはC等のちょっと無理した感のあるアップ・ナンバーもあり。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ランディ・ヴァンウォーマー 「モーニング・ブリーズ」 
(Victor VICP-5384)  国内盤帯なし  Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

94年リリースの通算7作目(原題『The Third Child』)。彼の透き通ったヴォーカルと爽やかなメロディ、サウンドから成る極上のエヴァーグリーン・ミュージックは、AORファンの期待を決して外すことはないでしょう。現在、トヨタのCMで使用されている代表曲D(邦題「アメリカン・モーニング」)のセルフ・カヴァーも収録。共同プロデューサーのシェーン・フォンテーンはパブ・ロック・バンドのビサンチウムやローン・ジャスティスに在籍していた、あのピーター・バラカン氏の実弟です。アディショナル・プロデューサーとBとHの共作者は76年に唯一のアルバムをリリースし、AORファンにも人気のパーカー・マッギーです。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ランディ・ヴァンウォーマー 「アメリカン・モーニング〜ザ・ベスト」
(VICTOR VICP-63009)  国内盤帯なし  Release 2005(国内盤定価\1,995)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

2004年に惜しくも亡くなったランディ・ヴァンウォーマーの2005年リリースの日本編集のベスト・アルバム。収録曲の内訳は、80年のデビュー・アルバム『Warmer』から彼を代表する名曲@とGJ、同年のセカンド『Terraform』からA、81年の『Beat Of Love』からニュー・ウェイヴ期のパワー・ポップ的なところが異色なBとI、83年の『Things That You Dream』からE、94年の『The Third Child』からDH、96年の『Sun, Moon And Stars』からCFKを収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい レイ・ラモンターニュ 「トラブル」(RCA BVCP-21409)
国内盤デジパック仕様帯なし  Release 2004(国内盤定価\2,548)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し汚れ、疵、付属ライナーに少しシワあり)  price:\800

靴工場で働いていた青年がラジオから流れてきたスティ―ヴン・スティルスの歌を聴いて開眼。仕事を辞めて歌い出したというシンガー・ソングライター(SSW)の04年のデビュー・アルバム。イーサン・ジョーンズのプロデュースによる本作は、ヴァン・モリソンの「アストラル・ウィークス」を思わせる@、スティーヴンの娘のジェニファー・スティルスが参加したC、ニッケル・クリークのフィドル奏者サラ・ワトキンスが参加したFH等を収録。オーガニックな香り漂うアコースティックなサウンドをバックにした、擦れた嗄れ声のヴォーカルなのに中性的な雰囲気も微かに漂う歌声に、魅力的なSSW登場を言祝ぎたくなる一枚。国内盤ボーナス・トラックとして@のライヴ音源を追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RAY LAMONTAGNE 「Till The Sun Turns Black」(RCA 82876 83328 2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角、縁に傷みあり) US盤デジパック仕様 Release 2006 price:\600

レイ・ラモンターニュ、06年のセカンド・アルバム。前作に引き続きイーサン・ジョーンズのプロデュースによる本作は、レイチェル・ヤマガタがコーラスで参加したB、ジョン・メデスキがオルガンを弾くアーシーなC、ホーンが印象的なブルージーでジャジーなE、ラモンターニュの弾くスパニッシュ・ギターがメランコリックなG等を収録。小編成のストリングスに加え、本作では随所にホーン・セクションが彩りを添え、より情感溢れる歌声に磨きをかけ、またしても傑作となった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICHARD JULIAN 「Slow New York」
(Manhattan 0946 311210 2 9)   US盤   Release 2006
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ノラ・ジョーンズ率いるリトル・ウィリーズで、ノラとヴォーカルを分け合うシンガー兼ギタリスト、リチャード・ジュリアンのメジャー移籍第一弾となる2006年リリースの通算4作目。ACFHをリー・アレクサンダーとノラ・ジョーンズが、残り全てをブラッド・ジョーンズがプロデュースを担当。ジャズやブルース等も交えた、洗練されたフォーキーなサウンドを中心にした一枚。Eにリチャード・ハリス、CHJにノラが参加。歌詞付き。<国内盤はコピー・コントロールCDですが、米盤は通常のCDです。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロビー・デュプリー 「ふたりだけの夜」
(ELEKTRA WPCP-3447)  国内盤帯あり  Release 1990(国内盤定価\1,875)
状態 A

80年のデビュー・アルバム。エレピが心地良い@(邦題「ふたりだけの夜」)が大ヒットを記録。続くDもヒット。元クラッキンのピーター・バネットとリック・チュダコフのプロデューサー・チームと共に一躍脚光を浴びることになりました。ビル・ラ・バウンティや同じくクラッキンのレスリー・スミスも参加したブルー・アイド・ソウル・タイプのAORアルバムです。80年のアルバムながら、まだ70年代的ぬくもりが音色に残っているのが嬉しいです。解説・歌詞・対訳付き。現在、廃盤(もしくは製造中止)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロビー・デュプリー 「オール・ナイト・ロング〜ライヴ・ウィズ・クラッキン」(PRYAID YDCD-0002) 国内盤帯なし Release 1999(国内盤定価\2,625) price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり)

98年9月18、19日の両日、NYのベアズヴィルにあるトッド・ラングレンのユートピア・ヴィデオ・スタジオ・ステージでのライヴを収録した初の実況録音盤。本国アメリカでは2枚組でリリースされたものを、日本向けに1枚に編集した国内盤CD。クラッキンのメンバー4人にトニー・レヴィン、ジョン・ホール等も加えた編成をバックに、代表曲K等、アダルトでアットホームなライヴを展開した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロビー・デューク 「ノット・ザ・セイム」
(MCA VSCD-733)  国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,940)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\2,500

2007年末に惜しくも亡くなったシンガー・ソングライター、ロビー・デュークの82年のデビュー・アルバム。MCA傘下のソングバードというコンテンポラリー・クリスチャン・ミュージック(C.C.M.)専門レーベルからリリースされた本作は、「C.C.M.はAORの宝庫」という説を実証するに足る、文句無しのAORアルバム。ロビーの円やかなヴォーカル、ジョン・パティトッゥチを筆頭としたバックの洗練された演奏等、捨て曲無しの心地良さ満点の一枚。解説・歌詞付き。現在廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロッド・テイラー 「ロッド・テイラー」
(ASYLUM AMCY-2901)  国内盤帯あり Release 1998(国内盤定価\1,785)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。帯にシワあり) price:\1,300

隠れ名盤としてワーナーの名盤探検隊で世界初CD化された、ロッド・テイラーの73年のデビュー・アルバム。ボニー・ブラムレット、ライ・クーダー、ジェシ・エド・デイヴィス、アンドリュー・ゴールド、ジョニ・ミッチェル、ビル・ペイン等々、書き出すと切りが無いのでここらへんで止めときますの豪華ゲスト陣は元より、決してうまくも良い声でもないながら、何とも言えない味のあるテイラーのヴォーカルにヤラれてしまうこと必至の一枚。名曲K他、まさに隠れ名盤の評価通りの傑作アルバム。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SEXSMITH & KERR 「Destination Unknown」(635759166723)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、表面に少し疵あり) EU盤  Release 2005  price:\800

ロン・セクスミスがレコーディング、ツアー共に長年の相棒であるドン・カーとのコラボ名義でリリースした2005年のアルバム。プロデュース、アレンジ、録音、ミックスをドンが担当し、全曲をロンが書き下ろした本作は、当時、離婚したばかりだったというロンの私生活を反映したうら寂しい歌詞と、ほんのりとメランコリックながら、基本的にはほのぼのとした曲を中心に、二人のエヴァリー・ブラザーズのような絶妙なハーモニーを堪能できる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RUFUS WAINWRIGHT 「Want Two」(GEFFEN 00602498801710)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) EU盤  Release 2005   price:\700

ルーファス・ウェインライト、2004年の通算4作目。2003年の前作に引き続きプロデューサーにマリウス・デ・ヴリーズを迎えた前作の続編的な本作は、震えるような存在感溢れる歌声、美しいメロディ、オーケストレーションを初めとするゴージャスなサウンド等が相まった、前作の路線を踏襲、深化させた一枚。リヴォン・ヘルムがドラムを叩くA、ライヴ録音のDL、母ケイト・マクギャリグル、妹マーサ、伯母アンナ・マクギャリグル、従妹のリリー・ランケンと一族が勢揃いのE、アントニーをフィーチャーしたK等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RUFUS WAINRIGHT 「Release The Stars」(GEFFEN B008-6-02)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 2007  price:\800

ルーファス・ウェインライト、2007年リリースの通算5作目。エグゼクティヴ・プロデューサーも担当するペット・ショップ・ボーイズのニール・テナント、リチャード・トンプソン、妹マーサ等が参加した本作は、絢爛たるオーケストレーションが彩る@、当時のブッシュ政権へのアメリカへの嫌悪感を歌詞と物憂いメロディに託した名曲A、室内楽的なストリングスが色を添えるC、母ケイト・マクギャリグルがピアノで参加したF、ピアノとベース(弓も使用)のみのシンプルな編成によるドリーミーなI、ジョン・メデスキ参加のレトロな雰囲気漂うドラマチックなK等を収録。極上のオーケストラル・ポップ満載の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ルパート・ホームズ 「パートナーズ・イン・クライム」
(MCA MVCM-303)  国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり) price:\1,400

AORの名盤としても名高い79年の通算5作目。夫婦の倦怠〜浮気の試み〜オチへと繋がる歌詞が、ストーリーテラーとして高く評価される彼の力量を証明した全米ナンバー・ワン・ソング@、同じく大ヒットを記録したEと、二大ヒット曲を収録した、ニューヨークを舞台にした小粋なポップ・ソングが詰まった代表作。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RUPERT HOLMES 「Greatest Hits」
(Hip-O 314 541 557-2)  US盤   Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ストーリーテラーとして名高いシンガー・ソングライター、ルパート・ホルムズの2000年リリースのベスト・アルバム。79〜80年にかけて連続して大ヒットした代表曲CD、アメリカの人気テレビ・シリーズ『Remember WENN』のテーマ曲@等、都会派のコメディ・タッチなラヴ・ストーリーの映画の主題歌になりそうな、ほのぼのとしたハートウォーミングな楽曲が詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スティーヴン・ビショップ 「BISH(水色の手帖)」
(MCA MVCM21038)  国内盤帯つき Release 1992(国内盤定価\2,000)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  

78年リリースのセカンド・アルバムにしてAOR史に残る珠玉の名盤。アート・ガーファンクルが名盤『BREAKAWAY(邦題・愛への旅立ち)』で取り上げたB等、極上の名曲揃いのビショップ本人が最もロマンティックなアルバムと称している作品です。マイケル・センベロ、スティヴ・クロッパー、レイ・パーカーJr、デヴィッド・フォスター、マイケル・マクドナルド、チャカ・カーン、ナタリー・コール、アート・ガーファンクル等々、書き出すと切りが無い豪華参加アーティスト陣もお見事。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スティーヴン・ビショップ 「ブルー・ギターズ」(PONY CANYON PCCY-00572)
国内盤帯あり  Release 1994(国内盤定価\2,500)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少し古本シミ、シワ、付属ライナーに少しシワあり)  price:\800

アンドリュー・ゴールドをプロデューサーに迎えた94年のアルバム。デヴィッド・クロスビーが参加したバラードA、元ウィルソン・フィリップスのウィルソン姉妹のコーラスが印象的なB、トム・スノウとの共作、マイケル・マクドナルドが参加した、まさにAOR!な洗練されたF、スノウ、ゴールドとの共作による、ほのぼのとしつつ切なさも併せ持ったメロディが素晴らしいH、デヴィッド・クロスビーへの提供曲のセルフ・カヴァーK、自身の代表曲をアコギの弾き語りでセルフ・カヴァーしたL等を収録。ゴールドの好サポートの下、優しく繊細、且つしなやかなビショップの魅力が引き出された一枚。解説(対談及びビショップ自身の各曲解説)・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい スティーヴン・ビショップ 「〜yardwork〜アコースティック・アルバム」
(Columbia COCB-53098)  国内盤帯なし  Release 2003(国内盤定価\)
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み) price:\1,300

スタジオ・アルバムとしては7年振りとなる2003年のアルバム。ビショップ自らがアンプラグド・アルバムと呼んでいるように、本作はビショップの歌とアコースティク・ギターの弾き語りだけで佼成されています。デビュー作収録のF、名盤『Bish』収録のKのセルフ・カヴァーや、自身のホーム・ページで販売している『Demo Album 1』収録のADIN等も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE FORBERT 「Alive On Arrival」
(NEMPEROR ZK 35538)  US盤   Release 1978
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

スティーヴ・フォーバートの78年のデビュー・アルバム。童顔の顔からは想像できないハスキーなヴォーカル、アコギとハーモニカの弾き語りを軸にした、シンプルなバックの演奏による渋過ぎず若過ぎずの素晴らしい楽曲ばかりの本作は、シンガー・ソングライター、フォーク・ロック系が好きな方には熱烈にオススメの一枚。Eのサックスはデヴィッド・サンボーンが担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE FORBERT 「The American In Me」
(GEFFEN GEFD-24459)   US盤  Release 1991  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり)

スティーヴ・フォーバート、前作から4年振りのリリースとなった91年の通算6作目。ドワイト・ヨーカムの片腕的存在、ピート・アンダーソンをプロデューサーに迎えた本作は、力強いアメリカン・ロック@、熱いフォーク・ロックB等、バンド・サウンドを前面に出したロックな曲も交えつつ、ブルージーなF、ハンド・クラッピングが効果的なロックンロールH等、全体的にはアコギとハーモニカの弾き語りを軸にした、シンプルなバックが彩る演奏を中心に、フォーバートの変わらぬハスキーな歌声を楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE FORBERT 「Rocking Horse Head」 
(Paladin/Revolution 9 24663-2)   US盤   Release 1996
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

ヴェテラン・シンガー・ソングライター、スティーヴ・フォーバートの96年のアルバム。ジェイ・ベネット、マックス・ジョンストン、ケン・クーマーの当時ウィルコに在籍(現在は既に脱退)した3人と、プロデュースも担当するブラッド・ジョーンズを中心にしたシンプルでアーシーな演奏をバックに、フォーバートのハスキーな歌声が絡まる、佳曲揃いのアメリカン・ルーツ色濃い充実の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい STEVE GOODMAN 「Somebody Elses Troubles」
(ONE WAY OW 28560)  US盤    Release 1972
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

84年に36歳の若さで亡くなったシンガー・ソングライター、スティーヴ・グッドマンの72年リリースのセカンド・アルバム。前作収録で、アーロ・ガスリーがカヴァーした「ザ・シティ・オブ・ニュー・オリンズ」が大ヒットした事でも知られ、ヴォーカルもアーロに近い印象の歌声。フォーク、フォーク・ロック、ブルース、カントリー等、派手さは無いものの、味わい深いヴォーカルを堪能できる一枚。マリア・マルダー、ヒュー・マクラッケン等が参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T BONE BURNETT 「T Bone Burnett」(MCA MCAD-31296)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1986  price:\1,000

T・ボーン・バーネットが、86年にリリースした通算4作目(ソロ名義では3作目)。前作同様、自身ではプロデュースを手掛けず、本作ではデヴィッド・マイナーがプロデュースを担当。ロス・ロボスのデヴィッド・イダルゴ、ジェリー・ダグラス、ジェリー・シェフ、バイロン・バーリン、スティーヴ・ダンカン、ビリー・スワンがバックを担当した本作は、クセのある個性的な歌声のTボーンの歌声、ウッドベース、フィドル、ドブロやラップ・スティール、アコーディオン等のアコースティックなサウンドによる、カントリー色濃い曲を中心にした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T・ボーン・バーネット 「ザ・トーキング・アニマルズ」(CBS/SONY 32DP 5048)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、スレあり) 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,200)  price:\700

売れっ子プロデューサーとして引っ張りだこのT・ボーン・バーネットが、87年にリリースしたソロ通算5作目。ピーター・ガブリエルのバンドでの活動で知られるデヴィッド・ローズとの共同プロデュースによる本作は、ローズ、トニー・レヴィン、ミッチェル・フルーム等から成るバンドに、元ポーグスのケイト・オリオーダン、サルサ界からルーベン・ブラデス、U2のボノ、ピーター・ケイス等をコーラスに迎えた豪華メンバーがサポート。ビートルズの「カム・トゥゲザー」を連想させるA、フランス語、スペイン語、ロシア語の歌詞が混在するタンゴ風のB、ビートルズ(ジョン・レノン)からの影響大なD等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T BONE BURNETT 「The Criminal Under My Own Hat」
(COLUMBIA CK45213) US盤    Release 1992
状態 A  

映画『オー・ブラザー!』のサントラを手掛け、一躍トッププロデューサーの仲間入りをしたT・ボーンの92年のソロ2作目。エルヴィス・コステロ(本作でもBの共作者の一人としてクレジットされています)のプロデュースや二人でカワード・ブラザーズと名乗りコンビを組んでいたこともあるT・ボーンですが、本作ではドブロを使用したアーシーなフォーク・ロック調のナンバーと、録音とミックスをチャド・ブレイクが手掛け、マーク・リボー、ジェリー・シェフ、シム・ケルトナー等の豪華メンバーがメインになった曲では、リボーの鋭いギター・プレイとチャドの独特のミックスにより、独自の異空間を作り上げていて圧巻の出来です。BとGにはアコーディオンとピアノでヴァン・ダイク・パークスも参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい T BONE BURNETT 「The True False Identity」(DMZ/COLUMBIA 82796939702)
US盤デジパック仕様  Release 2006  price:\700
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵あり)

T・ボーン・バーネットが、自身のアルバムとしては実に14年振りにリリースした2006年の通算7作目。リボーのアグレッシヴなギター、デニス・クラウチのアップライト・ベースを軸に、ジム・ケルトナー等、4人のドラマーや2004年に離婚した元奥方、サム・フィリップスも参加した本作は、トム・ウェイツの近年の作品に通ずるような、猥雑で淫靡な雰囲気漂うダークなアメリカーナ路線を展開した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TIM HARDIN 「The Best Of Tim Hardin: 20th Century Masters/The Millenium Collection」(Polydor 440 016 405-2) US盤   Release 2002  price:\900
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、古本シミあり)

80年に39歳の若さでドラッグのオーバードーズで夭折したシンガー・ソングライター、ティム・ハーディンの02年リリースのベスト・アルバム。ベストとはいえ、66、67年の2作のスタジオ・アルバムと、68年のライヴ・アルバムの初期3作からのみのセレクトで、ベスト盤としては物足りなさも残るものの、フォー・トップスやボビー・ダーリンがカヴァーしたG、ロッド・スチュワートやカーペンターズもカヴァーしたHといった、最早クラシックといっても良いくらいに多くのアーティストにカヴァーされ続けている代表曲はしっかり収録。温かみと淋しさが同居した繊細な歌声の魅力を味わえる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トム・ウェイツ 「クロージング・タイム」(Elektra AMCY-3173)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、スリーヴ、付属ライナーに少しシワ、挟み跡あり) 国内盤帯なし
Release 1998(国内盤定価\1,785)  price:\800

73年のデビュー・アルバム。近年の強力な濁声、アグレッシヴな姿勢も勿論魅力的だが、若干20代の男が歌っているとは思えない渋い濁声、酒場の片隅から男の悲哀を歌う本作は涙無しでは聴けないセンチメンタルな傑作。イーグルスがカヴァーした@、ティム・バックリィがカヴァーしたE、他にもHJ等の名曲満載で、兎に角一曲目を聴き始めると、最後まで聴かずには要られない、独りの夜には欠かせない一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トム・ウェイツ 「土曜日の夜」(ASYLUM AMCY-3042)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) 国内盤帯あり  Release 1997(国内盤定価\1,785) price:\700

74年のセカンド・アルバム。本作から以降のアサイラム時代を続けてプロデュースを担当するボーンズ・ハウとの初顔合わせとなった本作は、よりシンガー・シングライター色濃かったデビュー・アルバムに比べ、ジャズ色が大幅に増したサウンド、遅れてきたビートニクと呼ばれた詩人としての才能、実年齢より年嵩に感じさせる渋い歌声等が融合した、センチメンタルでロマンティック、それでいて甘さに流されない都会の町で蠢く人達の物語が紡がれた一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOM WAITS 「Foreign Affairs」
(Elektra 1117-2)   US盤  Release 1977
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり)  price:\700

トム・ウェイツ、77年の通算4作目となるスタジオ・アルバム。インストの@、フランク・ヴィカーリのサックスが咽び泣くA、ベット・ミドラーとのデュエットによる白黒の映画のワン・シーンを思わすB、「蛍の光」をイントロにしたD、アルバムのストリングスのアレンジと指揮を担当しているボブ・アルシヴァーが作曲も担当したE等を収録。ノスタルジックでジャジーな演奏に個性的な濁声という、独自のトム・ウェイツらしい世界を推進した一枚。前作に引き続き、ドラムをウエストコースト・ジャズの大御所、シェリー・マンが担当。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOM WAITS 「Blue Valentine」(ELEKTRA 162-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1978  price:\600

トム・ウェイツ、78年の通算5作目となるスタジオ・アルバム。ストリングスをバックに絶唱する『ウェスト・サイド物語』からのカヴァー@、シアトリカルなA、ウェイツのピアノ弾き語りにダ・ウィリー・ゴンガのエレピが彩りを添えるB、チャールズ・カイナードのオルガン、フランク・ヴィカリのテナー等をバックにしたジャジーなC、ブルージーなDE、ウェイツのピアノ弾き語りにストリングスが色を添えるG等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トム・ウェイツ 「アサイラム・イヤーズ」(Elektra 18P2-3130)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 国内盤帯なし Release 1989(国内盤定価\1,875) price:\700

84年リリースのベスト・アルバム。タイトル通り、アサイラム在籍時代の73年のデビュー・アルバム『クロージング・タイム』から、80年のハート・アタック&ヴァイン』まで、ライヴ・アルバム『娼婦たちの晩餐(原題:Nighthawks At The Dinner)』を除く6枚のスタジオ・アルバムからの選曲。初期の酔いどれシンガー・ソングライターから、トム・ウェイツ・ワールドを確立するまでの楽曲を、時系列順では無くランダムに収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トム・ウェイツ 「ボーン・マシーン」(ISLAND PHCR-1710)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少しスレあり)  国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,500)  price:\600

ジム・ジャームッシュ監督の映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』のサウンドトラック等を挟み、オリジナル・アルバムとしては5年ぶりとなった92年のアルバム。ラルフ・カーニィやラリー・テイラーといったお馴染みのメンバーに加え、レス・クレイプールがベースを弾く@、ロス・ロボスのデヴィッド・イダルゴが参加したL、キース・リチャーズとの共作でキース自ら参加したO等、アグレッシヴな実験性溢れる曲を中心に、男のロマンティシズムが滲み出る渋いバラード等も交えた刺激的な一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トム・ウェイツ 「ブラック・ライダー」(ISLAND PHCR-1743)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにCD留めの跡あり)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,500)  price:\700

ウィリアム・バロウズの脚本、ロバート・ウィルソンの演出による同名ミュージカルの音楽を担当したトム・ウェイツの作品を、自ら録音し直した93年のアルバム。破壊力抜群の存在感溢れるウェイツのシアトリカルなヴォーカル、ストリートで演奏していたジプシーのミュージシャンやクラシックのオーケストラが混在したメンバーによる演劇的で、時にアヴァンギャルドな演奏等、インストも交えた刺激的で風変わりなウェイツらしい猥雑さが渦巻く一枚。バロウズがヴォーカルを担当したE、バロウズが作詞を担当したGLM等も収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トム・ウェイツ 「ミュール・ヴァリエイションズ」(Epitaph ESCA 7457)
国内盤帯あり  Release 1999(国内盤定価\2,520)  price:\700
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、目立つ残り疵あり。再生確認済み)

エピタフ傘下のアンタイ移籍第1弾となった99年のアルバム。元プライマスのレス・クレイプールがベースを弾く、まるでキャプテン・ビーフハートのようなアグレッシヴさの@、アサイラム時代から変わらぬ、叙情的な面を強く打ち出した優しく美しいBDJLN、ウェイツ流ブルースC、ジョン・ハモンドがハープで参加した郷愁を誘うF、マーク・リボーのギターが悲しく咽び泣くH等、トレードマークの濁声で唸り囁く、ウェイツでしか有り得ない幅広い楽曲を収録した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOM WAITS 「Alice」
(ANTI 86632-2)  US盤デジパック仕様   Release 2002
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み。スリーヴ四隅に少し傷みあり) 

2002年に『ブラッド・マネー』と2枚同時リリースとなったアルバム。ロバート・ウィルソン監督のもと、92年にハンブルグで初演された同名ミュージカルのために書き下ろした楽曲を、自演した作品です。ウェイツと言えばしゃがれまくったダミ声ヴォーカルの印象が強力ですが、曲によって同じダミ声でも丁寧に使い分けていることや、ミュージカル用の楽曲ということもあり、いつにも増して(いや、いつも通りか?)シアトリカルな感触が強い作品となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TOM WAITS 「Glitter And Doom Live」(Anti- CAT.87053-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵あり) US盤2枚組デジパック仕様  Release 2009  price:\1,000

トム・ウェイツの、2008年6月から8月まで北米及びヨーロッパを回った「グリッター・アンド・ドゥーム」ツアーの模様を、各地の録音からピックアップした2枚組ライヴ・アルバム。主に90年代以降の作品からの選曲で、85年の名盤『レイン・ドッグス』からの1-Aや、88年のライヴ・アルバムにスタジオ録音で収録された1-H等もあり。残念ながら来日公演は無かったツアーの模様を疑似体験できる実況録音盤。ディスク2は、観客爆笑のトーク部分をピックアップ(ピアノのみをバックに歌う「Pictures In A Frame」も含む)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「New Coat Of Paint: Songs Of Tom Waits」(MANIFESTO MFO 42101-2)
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)  US盤  Release 2000  price:\600

2000年リリースのトム・ウェイツのトリビュート・アルバム。スクリーミング・ジェイ・ホーキンス、サディースをバックにしたアンドレ・ウィリアムス、リディア・ランチと現在はウィルコの一員でもある異才ギタリストのネルス・クライン、元ストレイ・キャッツのリー・ロッカー、ニーコ・ケース、フロイド・ディクソン等、異才のR&Bシンガーからオルタナ・カントリー勢等、かなりマニアックで癖のある面々が揃い、エキセントリックであったり、センチメンタルであったりのウェイツの世界を、それぞれがそれぞれの持ち味を活かしてカヴァーした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VIC CHESNUTT 「Drunk」
(TEXAS HOTEL 22)  US盤紙ジャケ仕様  Release 1993
状態 B'(盤にやや疵多めにあり。再生確認済み。ジャケット表面に疵、スレあり)

2009年に45歳の若さで自ら命を絶った車椅子のシンガー・ソングライター、ヴィック・チェスナットの93年のアルバム。弾き語りのフォーク・スタイルの曲から、ガレージ/ロウ・ファイ・バンド的壊れ方の曲まで、キャット・スティーヴンスを更にアクを強くしたような個性的な歌声で歌う、ミュージシャンに圧倒的に支持されるミュージシャンズ・ミュージシャンである事が良くわかる、強烈な個性を放つ一枚。シド・ヴァージョンとサブ・タイトルが付けられた@の別ヴァージョンLには、サブ・タイトル通りシド・ストローが参加。現在、ジャケ違い、ボーナス・トラック収録のリマスター再発盤もリリース済み。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WARREN ZEVON 「Warren Zevon」(ELEKTRA 9 7E-1060-2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。トレイ下の裏ジャケに古本シミあり) US盤  Release 1976   price:\700

故ウォーレン・ジヴォン、69年のデビューを経て、76年にリリースした通算2作目となる再デビュー・アルバム。ジャクソン・ブラウンのプロデュースによる本作は、リンダ・ロンシュタットがカヴァーしてヒットした名バラードC、イーグルスのグレン・フライとドン・ヘンリーの二人がコーラスで参加したE、フリートウッド・マックの二人、スティーヴィー・ニックスとリンジー・バッキンガムがコーラス参加した隠れ名曲F、ボニー・レイット参加のI等を収録。ジヴォンのハードボイルドな歌声、デヴィッド・リンドレーやワディ・ワクテルといった腕利き達の間違いの無い演奏が相まった、ジヴォンを代表する傑作。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WARREN ZEVON 「Sentimental Hygiene」(Virgin CDV 2433) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり) UK盤   Release 1987  price:\800

後にヒンドゥ・ラヴ・ゴッズを結成するマイケル・スタイプ抜きのR.E.M.のメンバーがほぼ全曲に参加した、故ウォーレン・ジヴォンの87年のアルバム。ニール・ヤングのギターが唸る@、ボブ・ディランがハーモニカで参加のB、ヒンドゥ・ラヴ・ゴッズ+ブライアン・セッツァー+ドン・ヘンリーで曲がJ.D.サウザーとの共作C、デヴィッド・リンドレー+R.E.M.全員+スタン・リンチ参加のF、ジョージ・クリントンがアレンジを担当したI等、豪華ゲスト陣も魅力ながら、矢張りジヴォンのタフであるけれども優しさも持ち合わせたハードボイルドな歌声がカッコ良過ぎの一枚。ボーナス・トラック付きのデジタル・リマスター盤もリリース済み。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ウォーレン・ジヴォン 「トランスバース・シティ」(Virgin VJD-32255)
国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\3,008)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり)

89年の通算9作目。J.D.サウザー、デヴィッド・リンドレー、ワディ・ワクテルといったお馴染みのメンツから、ジェリー・ガルシア、デヴィッド・ギルモア、チック・コリア、ニール・ヤング、ヨーマ・コーコネン、マーク・アイシャムといった豪華過ぎるメンバーが参加しつつも、あくまで主役はジヴォンのハードボイルドな歌声である事は間違いなし。ヤングとハモる名曲Eを収録。解説・歌詞付き。。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WARREN ZEVON 「Learning To Flinch」
(Giant 9 24493-2)   US盤   Release 1993   price:\500
状態 C(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵、中心部にヒビあり。再生確認済み) 

2003年に肺がんの為、56歳の若さで亡くなった孤高のシンガー・ソングライター、故ウォーレン・ジヴォンの、93年リリースのライヴ・アルバム。92年にジヴォン単独で行われたアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア等の各地でのライヴから選曲。素晴らし過ぎる@、リンダ・ロンシュタットもカヴァーした名曲D、ジヴォン最大のヒット曲M等を収録。ギターもしくはピアノの弾き語りにより、タフでいて且つ優しいハードボイルドなジヴォンの歌声が引き立った、極上のライヴ・アルバム。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WARREN ZEVON 「Mutineer」(GIANT 9 24618-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1995  price:\1,200

ウォーレン・ジヴォン、95年のアルバム。ジヴォンのセルフ・プロデュースによる本作は、曲によってブルース・ホーンズビー、デヴィッド・リンドレー、ラリー・クライン等が演奏に加わりながら、ほぼジヴォン自身による多重録音による演奏で構成された、内省的でセンチメンタルな空気が漂う曲を多めに収録した一枚。元ピーター&ゴードン、プロデューサーとして活躍するピーター・アッシャーがコーラスで参加したC、ジヴォンのトイ・ピアノ、ホーンズビーのアコーディオンから始まるF等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS