サンマルチノ HOMEへ
ONLINE USED CD SHOP
SINCE 2004.10.17
RENEWAL 2006. 1.12
注文方法 当店について コラム 日記 リンク
アメリカン・ルーツ・ロック

NEW

SINGER
SONGWRITER

AMERICAN
ROOTS ROCK

PUB ROCK

PUNK

GARAGE

NEW WAVE

NEO ACOUSTIC

GUITAR POP
POWER POP

50'S/60'S

70'S

MODS

ROCK
BIG NAME

ROCK FEMALE

ROCK OTHER

JAPANESE

SOUL/FUNK

HIP HOP

JAZZ

FRENCH

SOUNDTRACK

REGGAE/SKA

WORLD MUSIC

ETC


 
アメリカン・ルーツ・ロック・コーナーはスワンプ、サザン・ロック、ホワイト・ブルース、アメリカン・ロック等を含む「ルーツ・ロック」、「カントリー・ロック」、「オルタナ・カントリー」、「カントリー」、ブルーグラス、ケイジャン、テックス・メックス、ザディコ、フォーク等を「ブルーグラス他」として分類しています。ライル・ラヴェット等、カントリー・シンガーながら「シンガー・ソングライター」コーナーに分類しているアーティストもあります。イーグルス関連アーティストは「カントリー・ロック」コーナーに分類しています。(ジャケット画像をクリックすると収録曲等の情報を表示します)。

ルーツ・ロック
カントリー・ロック■  ■オルタナ・カントリー
カントリー■    ■ブルーグラス他
500円以下■  ■売り切れ■  

■カントリー■
収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALABAMA 「Cheap Seats」
(RCA 07863 66296-2)   US盤   Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ヴェテランの4人組カントリー・バンド、アラバマの93年のアルバム。プロデュースは前作から引き続き、ジョシュ・レオ、ラリー・マイケル・リーとバンド自身の共同プロデュース。いつもながらの軽快なカントリー・ロックと、ハーモニーも鮮やかなバラードの二本立て路線の安心の一枚。アル・アンダーソン作、NRBQの切ない名曲Iのカヴァーも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい アラバマ 「アメリカン・プライド」
(RCA BVCP-656)  国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,500)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

ランディ・オーエンを中心とした4人組、アラバマの93年のアルバム。カントリー側から、カントリー・ロックへアプローチした最初のバンドと認識しているのですが、間違えてないでしょうか?カントリー・ロック路線とバラードの二本立てというお馴染みのパターンは本作も変わらず。Aにジム・フォトグロ(ランC&W!)、Dにランディ・ヴァンウォーマーといった人達も作家としてクレジットされています。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALAN JACKSON 「Don't Rock The Jukebox」
(ARISTA ARCD-8681)  US盤   Release 1991
状態 A    price:\800

カントリー・シンガー、アラン・ジャクソンの91年リリースの通算2作目。テンガロン・ハットにヒゲというとスタン・ハンセンをすぐ連想してしまう悲しきプロレス者ですが、マール・ハガード直系と言える正統的にうまいヴォーカルでアップの曲とバラード曲をほぼ交互に繰り出されると、頭も心も身体もすっかりカントリー・モードに突入してしまいます。フィドル、ペダル・スティールを含むバックの演奏は、まさにカントリーど真ん中。ドワイト・ヨーカムと共に、カントリーを聴きたいという人に迷わずお薦めの一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALAN JACKSON 「A Lot About Livin' (And A Little 'bout Love)」
(ARISTA 18711-2)  US盤   Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\700

90年代のカントリー界を牽引したスーパースターの一人、アラン・ジャクソンの92年の通算3作目。フィドル、スティール・ギター、ピアノ等のアコースティックなサウンドで盛り上がるゴキゲンなホンキートンク・スタイルは、カントリーという言葉を聴いて多くの人が思い浮かべるであろう正統的且つ痛快な心地良さ。BDH等のバラードも良い雰囲気。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALBERT LEE 「Speechless」(Universal/edsel EDCD547)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレあり) UK盤  Release 1998   price:\900

エミルー・ハリス&ホット・バンドのギタリスト等、イギリス出身ながらカントリー界を初め、幅広く活躍する名セッション・ギタリスト、アルバート・リーの86年のソロ・アルバム。ジム・コックスやチャド・ワッカーマンを従えた本作は、カントリー色濃い曲を中心に、フュージョン・テイストの曲も交え、リーのギター及びマンドリン・プレイを堪能できるインスト・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY JOE WALKER, JR. 「Treehouse」
(MCA MCAD-42041) US盤 Release 1987
状態 A(スリーヴに少しシワあり)  price:\1,000

アコースティック・ギター奏者、プロデューサーとしてカントリー畑を中心として活躍するビリー・ジョー・ウォーカーJr.の87年のソロ・アルバム。自らのヴォーカルをフィーチャーしたDはカントリー的な世界ですが、他は爽やかなライト・フュージョンと物悲しい雰囲気漂うインストが中心となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BILLY JOE WALKER JR. 「The Walk」
(Geffen GEFD-24315)  US盤   Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

カントリー系のアルバムで、この人が参加しているアルバムを探すのが如何に簡単か、というくらいの、売れっ子アコースティック・ギター奏者、ビリー・ジョー・ウォーカーJr.の91年のアルバム。活動拠点はカントリー畑ですが、ソロ・アルバムになると、ライトなフュージョンというかスムース・ジャズというか、その手のインスト曲になるのが面白い(ですが、ジャンル分けが難しい)。Hのみジョン・スミスのヴォーカル入り。Hのみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOB WILLS 「The Essential Bob Wills 1935-1947」  price:\800
状態 B'(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済。スリーヴに少しシワあり)(COLUMBIA/LEGACY CK 48958) US盤  Release 1992

ウェスタン・スウィングの始祖、ボブ・ウィルスがヴォカリオン、オーケー、コロンビア等に残した音源の中から、35年から47年までの音源をほぼ時系列順に収録。ヴォーカルにトミー・ダンカン、スティール・ギターにレオン・マコーリフを擁した時代のテキサス・プレイボーイズを中心にした、黄金時代の音源を楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BOXCAR WILLIE WITH THE SKELTONS 「Rocky Box」
(Gem BW18207)  US盤   Release 1993
状態 A   price:\1,400

99年に惜しくも亡くなったカントリー・シンガー、ボックスカー・ウィリーことレシル・トラヴィス・マーティンが、アメリカン・パブ・ロック(?)の雄、スケルトンズをバックにリリースした93年のアルバム。エルヴィス・プレスリーで有名なDF、チャック・ベリーのCM等ロックンロールの名曲を採り上げており、スケルトンズのゴキゲンな演奏とウィリーの味のある少しとぼけたようなヴォーカルによる、ロックンロール・アルバムとなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BROOKS & DUNN 「Waitin' On Sundown」
(ARISTA 18765-2)  US盤  Release 1994
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\700

ブルックス&ダンの94年の通算3作目。フィドルとピアノがゴキゲンな力強いカントリー・ロック@、爽やかな70年代のウエスト・コースト・ロックを想い起こさせるD等を収録。どちらかというと、お得意の土煙るような骨太なカントリー・ロックや男泣きのバラードは少なく、彼等の他の作品に比べると、汗臭さよりサラッと感漂う一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BROOKS AND DUNN 「The Greatest Hits Collection」
(ARISTA NASHVILLE 07822 18852-2)  US盤   Release 1997
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)

キックス・ブルックスとロニー・ダンによるカントリー・デュオ、ブルックス&ダンの97年リリースのベスト・アルバム。収録曲の内訳は@Oが『Borderline』、BJQRが『Waitin' On Sundown』、CHIKPが『Brand New Man』、EFGMNが『Hard Workin' Man』、ADLが新曲となっています。燃費の悪い車でだだっ広い道を土煙りをあげて走りながら聴くには文句なしのロッキン・カントリー・チューン満載です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BROOKS & DUNN 「Tight Rope」
(ARISTA 07822-18895-2)   US盤   Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ブルックス&ダンの99年のアルバム。貫けるように澄み渡った青い空、ひび割れた地面の上に佇むカウボーイ・ハットのキックス・ブルックスと革ジャンにグラサンに髭のちょい不良オヤジ、ロニー・ダンという、何とも音が連想できるようなお見事なジャケット。いつも書いていますが、土煙るようなカントリー・ロックは、彼等の中に強く息づいている事が良くわかるゴキゲンな一枚となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARLENE CARTER 「Little Love Letters」
(GIANT 9 24499-2)  US盤  Release 1993
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

カーレン・カーター、93年の通算7作目のアルバム。トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの故ハウイー・エプスタインがプロデュース、同じくハートブレイカーズからベンモント・テンチが全面参加。アルバート・リー、デヴィッド・リンドレー等も参加した本作は、NRBQのアル・アンダーソンとの共作A、NRBQのメンバーやデイヴ・エドモンズがコーラスで参加したH等、ゴキゲンなロッキン・カントリーから、和むバラードまで収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CARLENE CARTER 「Little Acts Of Treason」 
(GIANT 9 24581-2)  US盤  Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)  price:\800

Iでデュエットをしているカール・スミスを父に、ジューン・カーターを母に、ジョニー・キャッシュを継父に、とカントリー界の血統証付きサラブレッド、その上、ニック・ロウの元奥方のカーレン・カーター、95年の通算8作目のアルバム。本作ではNRBQのアル・アンダーソンがほぼ全曲に参加し、共作曲も@CGJと大幅に増え、母、継父、叔母、娘までファミリー総出でコーラス参加したL等、いつもながらのいかしたロッキン・カントリーを中心に、心地良いバラード等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHARLEY PRIDE 「The Best Of Charley Pride Vol.U」
(RCA 58448-2)  US盤 Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\700

典型的、廉価盤型ダメ・ベスト。黒人が大リーグに参加できなかった時代、黒人のみの野球のリーグ、ニグロ・リーグがあり、そこで選手をやっていたチャーリー・プライドが、後にシンガーに転向。それも黒人のカントリー・シンガーという非常に珍しい存在だった訳で、とネットで調べればそりゃ判りますが、いくら廉価(と思う)だろうが、そのくらい書いといて欲しい。というか、アメリカでは誰もが知ってる事なんでしょうか?
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい チェット・アトキンス 「日本の詩」(RCA BVCP-7398)
国内盤帯なし  Release 1995(国内盤定価\1,800)  price:\1,200
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり)

ジョージ・ハリスンのギター・ヒーローとしても名高いギタリスト、チェット・アトキンスの73年のアルバム。全編、日本の童謡、唱歌を採り上げた作品。ストリングス等をバックに、紡がれるチェットのギターによる日本のうたは、和のテイストにほんのりとカントリーの味わいが混じり、ハワイアンとの相似も感じさせる、心地良いインスト・アルバム。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CHET ATKINS 「Almost Alone」
(COLUMBIA CK 674970)   US盤   Release 1996  price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)
名ギタリスト、故チェット・アトキンスの96年のアルバム。チェットのギター・プレイを存分に楽しめるソロ・インストを中心に、ストリングスをバックにしたAL、多重録音によるC、チェットのヴォーカルにキーボードやストリングスも色を添えた擬似ライヴ的歓声入りのD、ランディ・ハワードのフィドルとのデュオG、ポール・ヤンデルのアコギとの競演H等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CLAUDE KING 「Wolverton Mountain」
(Collectables COL-CD-6041)  US盤   Release 1999
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)    price:\1,000

60年代にヒット曲を連発したカントリー・シンガー、故クロード・キングのベスト。62年にビルボードのカントリー・チャート9週連続ナンバー・ワンに輝いた代表作A、コロンビアに移籍後すぐにトップ10ヒットになったB、65年に久々のトップ10ヒットとなった@等、コンスタントにカントリー・チャートでのヒットを連続した60年代のコロンビア時代の音源から16曲を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CLINT BLACK 「The Hard Way」
(BMG 66003-2)   US盤   Release 1992
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

80年代末のデビューから常に安定した人気を誇るカントリー・シンガー、クリント・ブラックの92年の通算3作目。癖の無い正統的な歌声、ブラックと共にほとんどの楽曲を手掛ける片腕的存在のヘイデン・ニコラスを中心とした的確な演奏等、カントリー初心者にもオススメしやすいような安心の一枚。カントリー・チャートでそれぞれ2位、4位、1位を獲得したシングル@HDを収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい COWBOY TROY 「Loco Motive」
(RAYBAW 49316-2)  US盤   Release 2005
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\900

カウボーイ・トロイの2005年のメジャー・デビュー・アルバム。ティム・マッグロウやジャイムス・オットーが参加している、カウボーイ・ハットを被った黒人の作る音楽とは?これが、カントリー・サウンドをバックにしたラップで、ヒック・ホップ(ヒックは田舎者の意味)と自らの音楽をそう呼んでいるそうで、何とも変てこ。スティール・ギターやバンジョー、フィドルが鳴り響くカントリーなバックにラップという食い合わせの悪さは、逆に癖になる可能性あり?本国ではどういったリスナーが付いているのでしょう?HJ等、ミクスチャー・ロックっぽいのもあり。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CRYSTAL GAYLE & GARY MORRIS 「What If We Fall In Love?」
(Warner Bros. 9 25507-2)   US盤   Release 1987
状態 A(スリーヴに凹みあり)   price:\900

クリスタル・ゲイルとゲイリー・モリスの87年のデュエット・アルバム。以前、コラム欄で「カントリーというジャンルは(中略)、今聴くと古臭く感じる80年代後半から90年代前半の音を聴いても、ちっとも古くないという事が多々ある。」等と書いてしまいましたが、すっかりこの暗黒時代を忘れていました。ジャケットを見て嫌な予感はしたのですが、ベッタベッタのバラードを男女二人のシンガーが歌うという、カントリーぽいのは敢えて書けばEFくらいで、久しぶりの完全なる失敗仕入れ。甘ったるくて、くど過ぎるバラードで血糖値を上げたい方のみオススメ。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CRYSTAL GAYLE 「Nobody's Angel」(WARNER BROS. 9 25706-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミあり) US盤  Release 1988   price:\800

クリスタル・ゲイル、88年のアルバム。甘口過ぎて個人的には辛かったゲイリー・モリスとの87年のデュエット・アルバムを挟んでリリースされた本作は、甘過ぎない適度なスウィートさで安心の一枚。ヴィンス・ギルがコーラスで参加のカントリー・バラードA、ジム・フォトグロが参加したAOR調のB、ドクター・フック&ザ・メディスン・ショーのデニス・ロコリエルとのデュエットG等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DAVID SCHNAUFER 「Dulcimer Sessions」
(SFL #5)   US盤   Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ダルシマー奏者、デヴィッド・シュノウファーの92年のアルバム。彼の弾くダルシマーは、マウンテン・ダルシマーとかケンタッキー・ダルシマーと呼ばれる楽器で、小さくて見えづらいでしょうが、ジャケットに写っているように膝の上に乗せて弾く弦楽器です。アルバート・リーとの共演C、ストーンズのカヴァーの独奏D、マーク・ノップラーとの共演によるF、トニー・プライスのヴォーカルをフィーチャーしたアルバム中、唯一のヴォーカル曲O等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DEANA CARTER 「The Story Of My Life」
(Vanguard 79765-2)   US盤   Release 2005
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

ナッシュヴィルの名セッション・ギタリスト、フレッド・カーターJr.の娘ながら、デビューが29歳の時という遅咲きの苦労人のカントリー歌手、ディアナ・カーターの2005年の通算5作目。アコギの弾き語りをベースにした、ほんのりとアーシーなサウンドをバックに、僅かにカスれたキュートな歌声による、カントリーという言葉から連想される音とは異なる、コンテンポラリー・カントリーを展開した一枚。メジャーな売れ線ポップ・ロック調の@はアルバムの中では完全に浮き気味。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DIAMOND RIO 「Greatest Hits」
(ARISTA 07822-18844-2)  US盤  Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

マーティー・ロー、ジミー・オーランダー、ジーン・ジョンソンを中心とした6人組カントリー・バンド、ダイアモンド・リオの97年リリースのベスト・アルバム。収録曲の内訳は@Mが新曲、ABCDが『Diamond Rio』から、Eが『Close To The Edge』、FGHが『Love A Little Stronger』、IJKLが『W』からと、91年から96年のアルバムまで新曲を除いて時系列順に収録。華麗なハーモニーと王道カントリー・サウンド満載の一枚。新曲のみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOLLY PARTON 「Jolene/My Tennessee Mountain Home」
(BMG 74321 822362)   EU盤   Release 2001
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,300

現在もコンスタントに素晴らしい作品を作り続けている、ドリー・パートンの73年のアルバム『My Tennessee Mountain Home』と、翌74年の『Jolene』に、ボーナス・トラック1曲を追加した2イン1CD。カントリー・チャートNo.1に輝いた、オリヴィア・ニュートン・ジョンのカヴァーでも知られる@、映画『ボディガード』でホイットニー・ヒューストンが大袈裟なバラードにしてしまったE等を収録。初々しさの残るキュートな歌声による、カントリーの若き歌姫時代の2作品を一度に楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOLLY PARTON 「The Best There Is」
(RCA 6497-2-R)  US盤   Release 1987   price:\700
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

カントリー界の爆乳シンガー、ドリー・パートンのRCA在籍時代のベスト・アルバム。自ら出演した映画『9時から5時まで』の主題歌として大ヒットした@、オリヴィア・ニュートン・ジョンがカヴァーしたヴァージョンでも知られるE、ホイットニー・ヒューストンがカヴァーしたF(こちらに収録されているのが、オリジナル・ヴァージョン)等、古くは71年のDから85年のCまで、60年代のデビューから多くのアルバムを残したRCA時代の、入門用ともいえる代表曲ばかりをランダムに収録した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOLLY PARTON 「Best Of Dolly Parton Vol.3」(RCA 5706-2-R)
US盤  Release 1987  price:\600
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴにかなり古本シミあり)

ドリー・パートン、87年リリースのベスト・アルバム第3弾。82年のアルバム『Heatbreak Express』から85年の『Real Love』までの4枚のアルバムと、84年のサントラ『Rhinestone』への提供曲Hから選曲された一枚。ケニー・ロジャースとのデュエットで大ヒットしたB、トロイ・シールズとドニー・フリッツの共作によるC等を収録。<スリーヴ内側にかなり古本シミがあり、汚れが目立ちます。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOLLY PARTON 「I Will Always Love You And Other Greatest Hits」
(COLUMBIA CK 67582)  US盤   Release 1996   price:\700
状態 B'(盤にかなり疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

コロンビア時代の89年のアルバム『White Limozeen』から、95年のアルバム『Something Special』までの5枚のアルバム収録曲からセレクトしたベスト・アルバム。アルバム・タイトルにも使用されているIは、ヴィンス・ギルとのデュエットによる再録ヴァージョン。ただの爆乳シンガーではなく曲作り、プロデュース、アレンジも手掛ける才媛として、既にヴェテランの域に差し掛かった彼女の油の乗り切った時期の歌を聴く事ができるベスト。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOLLY PARTON 「The Essential Dolly Parton Volume Two」(RCA66933-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) US盤  Release 1997  price:\900

RCAのカントリー歌手のベスト盤「ジ・エッセンシャル」シリーズのドリー・パートン編第2弾。オリヴィア・ニュートン・ジョンのカヴァーで知られる74年のG、ホイットニー・ヒューストンがカヴァーし彼女の代名詞的ヒットとなった同年のH等、70年代の楽曲を中心にセレクト。作者、プロデューサー、収録オリジナル・アルバム、録音日等、必要最低限の情報が各曲にクレジットされている、必要最低限ながら当たり前の事を当たり前にやっているところが嬉しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOLLY PARTON 「The Grass Is Blue」(SUGAR HILL SUG-CD-3900)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。外箱表面に疵、スリーヴにスレあり) US盤BOX仕様  Release 1999 price:\700

ドリー・パートン、99年のアルバム。次作にも引き続き参加するジェリー・ダグラス、ブライアン・サットン、スチュアート・ダンカン等がバックを務めた、アコースティックなブルーグラス・アルバム。パティ・ラヴレスとロンダ・ヴィンセントがコーラスで参加したB、次作にも参加するアリソン・クラウスは@EKにコーラスで参加。フォークやブルーグラスのスタンダードばかりでなく、パートンのオリジナル曲やビリー・ジョエルのカヴァーもあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOLLY PARTON 「Little Sparrow」(SUGAR HILL SUG-CD-3927)
US盤デジパック仕様   Release 2001  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵、角に少し傷みあり)

ドリー・パートン、2001年のアルバム。ジェリー・ダグラス、ブライアン・サットン、スチュアート・ダンカン等がバックを務めた本作は前作に引き続き、アコースティックなブルーグラス色濃いサウンドを展開した一枚。ブルーグラスの歌姫、アリソン・クラウスが参加した@CFG、アイルランドのアルタンが参加したL(メンバー個々人は他の曲にも登場)等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DON WILLIAMS 「Greatest Country Hits」
(CURB D2-77361)  US盤   Release 1990
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\800

70〜80年代に数多くのヒット曲を生み出したドン・ウィリアムスのベスト・アルバム。低音ながらクドイ感じではなく、穏やかでサラっとした歌心溢れる歌声と素朴なバックの演奏によるレイドバックした雰囲気がたまらなく良いです。詳細なデータが記載されていないのが残念(CURBのCDはいつもそう)ですが、@〜FKがキャピトル時代の音源、G〜JがMCA時代とレーベルを跨いで収録されているのがお徳です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DWIGHT YOAKAM 「Guitars, Cadillacs, Etc., Etc.」
(Reprise 9 25372-2)  US盤   Release 1986
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み)  price:\800

俳優としての活動でも知られるドワイト・ヨーカムの86年のデビュー・アルバム。以降のアルバムもサポートを続ける片腕的存在、ピート・アンダーソンが本作もプロデュース&バックを担当。甘く男前な歌声と、アンダーソンの切れ味鋭いギター・プレイ、虚飾を配した的確なアレンジは既にこの時点で確立されています。マリア・マッキーとのデュエットD、ジョニー・キャッシュのカヴァーG等を収録。歌詞付き。2006年にはデビュー前の81年のデモ録音と86年のライヴを追加した2枚組CDもリリースされています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DWIGHT YOAKAM 「If There Was A Way」
(REPRISE 9 26344-2)  US盤 Release 1990  price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

ドワイト・ヨーカムの90年の通算4作目。スライド・ギターが唸るロッキン・カントリーB、バンジョーが弾みフィドルが踊り思わず笑顔になってしまうF、オルガンの響きが切なさを増すバラードF、パティ・ラヴレスとのデュエットI等を収録。ホンキートンク・スタイル、ロッキン・カントリー、バラード等、どんなタイプも巧みに歌い倒す男前ぶりと、ドワイトの頼りになる片腕、ギターも担当するピート・アンダーソンのプロデュース・ワークも冴える一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドワイト・ヨーカム 「クロワ・ダムール〜愛の十字架」
(Reprise WPCP-5072)   国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,400)
状態 B(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み)

前作『If There Was A Time』収録曲やサントラ、コンピレーション収録曲に新録曲を加えた92年のイギリス編集の変則アルバム。前述の『If There Was A Time』からBFGI、3作目『Buenas Noches From A Lonely Room』からD、89年のベスト『Just Lookin' For A Hit』からK、グレイトフル・デッドのトリビュート・アルバム『Deadicated』からデッドのカヴァーA、映画『ハネムーン・イン・ベガス』からエルヴィス・プレスリーのカヴァーJ、@CEHが新録曲で、Hのみオリジナルで、残りはビートルズの@、シンジケート・オブ・サウンドのC、ゼムのEと60'sのカヴァーという異色の選曲が興味深いです。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ドワイト・ヨーカム 「ジス・タイム」(Reprise WPCP-5248)  
国内盤帯あり Release 1993(国内盤定価\2,400)  price:\1,100
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。帯の角に少し折れジワあり)

バック・オウエンズ、マール・ハガード等に代表されるベイカーズフィールド・サウンドの正統的後継者、ドワイト・ヨーカムの93年の通算6作目。力強くドライヴするカントリー・ロックのG等で聴かせる男前でセクシーな歌声と、バラードやスロウな曲でのセンチメンタルな声の響きといった、表現力豊かなヴォーカルに、相棒ピート・アンダーソンのギター・プレイとプロデュース・ワークが聴かせる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DWIGHT YOAKAM 「Dwight Live」
(REPRISE 9 45907-2)  US盤   Release 1995
状態 未開封品 

ロッキン・カントリーの雄、通算8作目のアルバムは94年7月30日サンフランシスコのウォーフィールド・シアターでのライヴ・アルバム。名盤『ヒルビリー・デラックス』でカヴァー済みのエルヴィス・プレスリーの@で始まり、同じくエルヴィスのPで終わる構成もお見事。本作のプロデューサーでもあるリード・ギタリストのピート・アンダーソンを核にしたバンド・サウンドに、ドワイトの艶のあるヴォーカルが絡む傑作ライヴ・アルバムです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DWIGHT YOAKAM 「A Long Way Home」
(REPRISE 9 46918-2) US盤    Release 1998
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み) 

ホンキートンク・スタイルのカントリーを継承するドワイト・ヨーカムの98年のアルバム。今のアメリカ本国で誇大化するカントリー・ミュージック・シーンでは、所謂カントリーという言葉から思い浮かぶ音楽とは違う感じのアーティストが多い中、ど真ん中の直球を投げつけるヨーカムの存在は貴重です。カントリーを聴きたい!と思っている人には黙って無条件でこのアルバムを差し出しましょう。本作のプロデューサーでもあるピート・アンダーソンの切れのあるギター・プレイも要注目です。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EDDY ARNOLD 「Best Of Eddy Arnold」
(CURB D2-77416)  US盤   Release 1991
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)  price:\800

エルヴィス・プレスリーにも多大な影響を与えた、ポップ・フィールドとカントリー・フィールドを股に駆けて40〜50年代にヒットを連発した偉大なカントリー・シンガー、エディ・アーノルドのヒット曲とカヴァーを収めたタイトルに偽りありの編集盤。CDEが自身のヒット曲で、他はジャック・スコットの@等他人のヒット曲のカヴァー(70年代の録音?)となっています。枯れた味わいがいい感じですが、全体的にカントリー度よりポピュラー・ヴォーカル度が高めになっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EMMYLOU HARRIS 「Profile/Best Of Emmylou Harris」
(WARNER BROS. 3258-2)  US盤   Release 1978
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) price:\800

エミルー・ハリス、78年の初のベスト・アルバム。70年にデビューするも不発に終わり、その後グラム・パーソンズと出会い、彼の2枚のソロ作で大きくフィーチャーされ注目を集めるも、その矢先にグラムがドラッグで夭折。悲しみを乗り越えて、75年に『Pieces Of The Sky(邦題:緑の天使)』でソロ再デビュー。本作はそのデビュー・アルバムから78年の『Quarter Moon In A Ten Cent Town(邦題:10セントの月)』までの4枚のアルバムから選曲した、初期の彼女を捉えた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EMMYLOU HARRIS 「Cowgirl's Prayer」(ASYLUM 9 61541-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1993   price:¥1,800

エミルー・ハリス、93年のエレクトラ移籍第一弾アルバム。ナッシュ・ランブラーズを従えた92年のライヴと、オルタナ・カントリー路線に突入する95年の次作に挟まれた本作は、ランブラーズの面々も随所に参加。アコースティックなカントリーを中心に、アリソン・クラウスがコーラス参加した@、久々のオリジナル曲AD(Aは共作)、カントリー・ロックなトニー・ジョー・ホワイトのB、サム・ブッシュのフィドルやジェイ・スペルのアコーディオンが印象的なルシンダ・ウィリアムズのE、トーキング・スタイルのG、レナード・コーエンのJ等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EMMYLOU HARRIS 「Wrecking Ball」
(Elektra 61854-2)  US盤   Release 1995  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

エミルー・ハリス、95年のアルバム。プロデューサーにダニエル・ラノワを迎えた本作は、ラノワらしい音の響きが幽玄的な雰囲気を醸し出すサウンドをバックにした、後のオルタナ・カントリーの時代を先駆けた一枚。スティーヴ・アールのA、ルシンダ・ウィリアムスのG、ギリアン・ウェルチのI等の次世代カントリーを象徴するようなメンツの楽曲を採り上げつつ、ニール・ヤングのC、ボブ・ディランのF、ジミ・ヘンドリックスのH等も収録。アール、ルシンダ、ヤングはレコーディングにも参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EMMYLOU HARRIS 「Red Dirt Girl」(NONESUCH 79616-2) price:\500 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワ、背焼けあり。外箱無し) US盤BOX仕様 Release 2000

エミルー・ハリス、ノンサッチ移籍第1弾となった2000年のアルバム。プロデューサーにマルコム・バーンを迎えた本作は、ダニエル・ラノワがプロデュースを手掛けた5年前の前スタジオ作『Wrecking Ball』の幽玄的な世界を更に深化させたような、オルタナ・カントリーやアメリカン・ゴシックの世界にも通ずる世界を展開し、高い評価を得た一枚。歌詞付き。<本来は外箱付きのBOX仕様ですが、今回入荷分は外箱抜けてます。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい エミルー・ハリス 「スタンブル・イントゥ・グレイス」(NONESUCH WPCR-11747)
国内盤帯ありBOX仕様  Release 2003(国内盤定価\2,520)
状態 A(外箱表面にほんのわずか疵あり)   price:\1,700

ノンサッチ移籍第1弾となった傑作『レッド・ダート・ホテル』に続き、3年ぶりにリリースされた2003年のアルバム。前作に引き続き、純カントリーというよりもアメリカーナ、オルタナ・カントリー的世界も含んだ、スケールの大きな作品。バディ・ミラー、ケイト&アンナ・マクギャリグル等のお馴染みのバックアップ・メンバーに加えて、リンダ・ロンシュタット、ギリアン・ウェルチ、ジェーン・シベリー等がゲスト参加。ジョニー・キャッシュの妻であるジューン・カーター・キャッシュに捧げられたD、ダニエル・ラノワとの共作I等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい EMMYLOU HARRIS 「Hard Bargain」(NONESUCH 525966-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に疵、角にシワあり) US盤紙ジャケット仕様  Release 2011  price:¥900

エミルー・ハリス、11年のスタジオ・アルバム。プロデューサー兼ベース他担当ののジェイ・ジョイス、ドラム他マルチ・プレイヤーのジャイルズ・リーヴズとエミル―の3人でわすか4週間で録音したという本作は、彼女を表舞台に連れ出した恩人グラム・パーソンズに捧げた@、白人女性に口笛を吹き、14歳で殺されたアフリカ系アメリカ人の少年、エメット・テイルを主人公にしたB、ロン・セクスミスのカヴァーG、ルーファス・ウェインライトの母親で10年に亡くなった親友ケイト・マクギャリグルに捧げたJ等を収録。歌手としての表現力、歌詞の見事さ等、語り部としての魅力を存分に引き出した一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ガース・ブルックス 「ミスター・アメリカ」
(Capitol TOCP-7197)  国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,000)
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\900

89年リリースのデビュー・アルバム(原題「Garth Brooks」)。次作『No Fences』が1000万枚を超える大ヒットとなり、一躍、現在のカントリー界を代表するトップ・スターとなったガースですが、本作は元より次作以降も、決して大衆に媚びたポップ・カントリーをやっている訳ではないので誤解なさらないように。やはり彼の甘くセクシーな歌声、それでいて甘ったるくも嫌らしくもないところと、カントリーという音楽が根付いているアメリカだからこそのセールスを記録したのだと思います。解説(あまり意味のないケント・デリカット氏へのインタビュー)、歌詞・解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GARTH BROOKS 「The Thunder Rolls In Dallas」
(BR0 041)  Germany盤   Release 1994
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\500 900→500

ガース・ブルックス、92年のテキサス州ダラスのリユニオン・アリーナでのライヴを収録したブートレグ。海賊盤とCCCDは取り扱わないつもりなのですが、たまに海賊盤に関しては間違えて仕入れてしまう事もあり、今回もヨーロッパのみでリリースされたライヴ盤かと思って入荷してしまいました(品番を良く見れば、わかったはずなのに...)。収録曲を見ると、ビデオでリリースされている『This Is Garth Brooks』と全く曲順も同じ。もしかして、このビデオから作ったのか?観客の歓声のレヴェルが大きいですが、音質は悪いという事はないです(良くもないですが)。JMはビリー・ジョエルの、Nはジョージア・サテライツ(!)のカヴァーです。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GARTH BROOKS 「Fresh Horses」
(Capitol 7243-8-32080-2-9) US盤 Release 1995
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)   price:\400

90年代のカントリー界のスーパースター、ガース・ブルックスの95年のアルバム。そんなに日本で売れたのかなと不思議ですが、ガースのアルバムの多くは中古相場では不当に安くなっていますが、賞味期限の短いクズのような音楽ばかりが売れる日本とは違い、しっかり作られたアルバムなので、取り敢えずカントリーを聴きたいという方には価格、内容共敷居が低くなっているので、入門用にも宜しいかと思います。Bはエアロスミスのカヴァー。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい GARY STEWART 「Gary's Greatest」(HIGHTONE HCD8030)
USカット盤   Release 1991  price:\700
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。カット盤のため、スリーヴ右下に切れ込み、挟み跡、少しシワ、トレイ下の裏ジャケに折れジワあり)
2003年に59歳で亡くなったカントリー歌手、ゲイリー・スチュワートの91年リリースのベスト・アルバム。73年のシングルのみのリリースとなったデビュー曲Dから90年のGまで、RCA〜ハイトーン在籍時とレーベルの枠を越えて収録。カントリー・チャート1位を獲得した75年のN、81年のシングルのみでオリジナル・アルバム未収録のL等を収録。ホンキートンク・スタイルからカントリー・ロック色濃い曲まで、彼の代表曲を押さえた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・ストレイト 「ストレイト・カントリー」(MCA MVCM-129)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴの挟み跡箇所に少し破れあり) 国内盤帯なし Release 1992(国内盤定価\2,500)  price:\800

81年のデビュー・アルバムと同タイトルの、こちらは日本編集のベスト・アルバム。82年のセカンド・アルバム『Strait From The Heart』、83年の通算3作目『Right Or Wrong』、84年の通算4作目『Does Fort Worth Ever Cross Your Mind』の3枚のアルバムからの楽曲に加え、オリジナル・アルバム未収録のハンク・トンプソンとのデュエットO、@とRのカラオケ・ヴァージョンも収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョージ・ストレイト 「リード・オン」(MCA MVCM-550)
国内盤帯あり  Release 1995(国内盤定価\2,500)  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡あり)

発売と同時にプラチナ・ディスクを獲得し、ビルボードのカントリー・チャートも初登場1位となった94年のアルバム。男の哀愁漂う名バラード@、ゴキゲンなケイジャン・カントリーA、ディーン・ディロンとアラバマのテディ・ジェントリーの共作によるE、先行シングルとなったホンキー・トンク・タイプのG等を収録した、軟弱なポップ・カントリーとは一線を画すストレイト節を堪能できる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハンク・スノウ 「ベスト・セレクレション」
(RCA B23D-41048)  国内盤帯なし  Release 1989(国内盤定価\2,369)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  price:\1,200

カナダ出身のカントリー・シンガーながら、本場アメリカでも人気を誇ったハンク・スノウが49年から55年までに米RCAに残したヒット曲、名曲をまとめた絶頂期といえる初期の作品をまとめた一枚。大ヒットした50年のトレイン・ソング@A、カーター・シスターズの末娘アニタ・カーターとのデュエットによるCD、ハンクの数あるバラードの中でも最高傑作の誉れ高い52年のL等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HANK WILLIAMS 「40 Greatest Hits」(Mercury NASHVILLE 821 233-2)
状態 B(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、表面に疵あり) US盤2枚組 Release 1978 price:\800

53年に29歳という若さで亡くなった、カントリーを語る上では欠かすことのできないアメリカ音楽史にも名を残す偉大なハンク・ウィリアムズの78年リリースの2枚組ベスト・アルバム。47年に初めて全米カントリー・チャートの4位のヒットとなった1-@から、52年に録音され死後リリースされた53年のシングル2-OPQRまで、シングル曲をほぼ時系列順に収録。数多のカヴァーが存在するクラシック1-H、エルヴィス・コステロもレッチリもカヴァーした1-L、カーペンターズのカヴァーでも知られる2-I等、どこかで誰かがカヴァーしているような曲がたっぷり詰まった問答無用のベスト・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ハンク・ウィリアムス 「泣きたいほどの淋しさだ」
(Polydor POCP-2396) 国内盤帯なし Release 1995(国内版定価\1,800)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、古本シミ、付属ライナーに挟み跡あり) price:\700

95年リリースの編集盤。前年にハンクのトリビュート・アルバムをリリースしたザ・ザのマット・ジョンソンが@とライナーにコメントを寄せている本作は、46年から52年までに録音された音源の中からFGJK等の有名な曲を中心に、ABMNOPQといったハンク以外の演奏をダビングしていない弾き語りのデモ音源も収録。解説(マット・ジョンソンのコメント訳含む)・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WAYLON JENNINGS, WILLIE NELSON, JOHNNY CASH, KRIS KRISTOFFERSON 「Highwayman」(COLUMBIA CK 40056) US盤  Release 1985  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡、少し汚れあり)
故ウェイロン・ジェニングス、ウィリー・ネルソン、故ジョニー・キャッシュ、クリス・クリストファーソンの、反骨のカントリー・シンガー4人衆によるスーパーグループ、ハイウェイメンの85年のファースト・アルバム。それぞれがソロとしても充分過ぎるスーパースターが、4人揃ってマイク・リレーするだけで文句無しの一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい HIGHWAYMEN 「The Road Goes On Forever 10th Anniversary Edition」
(Capitol 72434-74506-0-0)   US盤DVD付き2枚組  Release 2005
状態 B(共に盤に少し疵あり。再生確認済み。外箱無し) price:\1,800

既に鬼籍に入られたジョニー・キャッシュとウェイロン・ジェニングス、今も元気に活躍中のウィリー・ネルソンとクリス・クリストファーソンの、反骨のリアル・カントリー・シンガー4人衆によるスーパーグループ、ハイウェイメンの95年リリースの通算3作目にボーナス・トラックとDVDを付けた2005年リリースの10周年記念エディション。レコーディング風景やインタビュー、プロモ・ヴィデオ等を収録したDVD付きの2枚組。アコギ一本の弾き語りで震えさせるキャッシュとウィリーの映像に鳥肌、4人が円になって演奏、談笑するシーンに感激のDVD映像(字幕無し。恐らくリージョン1のため、国内用DVDプレイヤーでは再生不可、PCでは再生確認済み)。未発表曲&ヴァージョン6曲のボーナス・トラックと、ズルムケ親父達のカッコ良さに打たれる事必至の作品。DVD付きは限定盤で既に廃盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE HUTCHENS 「Knock, Knock」
(Atlantic 82857-2)   US盤   Release 1995
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み)  price:\800

バリー、ビル、ブライアンのハッチェンス3兄弟から成るザ・ハッチェンスの95年のデビュー・アルバム。メジャーのアトランティックからのリリースで、プロデュースをジェイムス・ストラウドが担当する等、そこそこに期待されていたのかは知らないものの、この後の行方は露知れず。小気味良いカントリー・ロックを中心に、兄弟ならではのハーモニーで聴かせる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JAMES HOUSE 「Hard Times For An Honest Man」
(MCA MCAD-10026) US盤 Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

ドゥワイト・ヨーカムの「Ain't That Lonely Yet」の作者(本作でもほとんどの曲を共作しているコスタスとのコンビによる)として知られる、ジェイムズ・ハウスの90年のアルバム。トリーシャ・イヤウッドのヴァージョンで知られるE(発売はこちらが先)、トニー・ジョー・ホワイトのGの2曲以外は全てオリジナル。アルバム・タイトル曲「正直者は馬鹿をみる(意訳)」のIは、ジョン・メレンキャンプの曲とは同名異曲。アップテンポの曲も多いですが、アルバム・タイトルのイメージも相まってか、全体に男の哀愁漂うような内容となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY DEAN 「Big Bad John」
(Bear Family BCD 15 723 AH)   Germany盤    Release 1993
状態 B(音に出ないスリ傷全面にあり。再生確認済み)  price:\1,500

60年代に活躍したカントリー・シンガー、ジミーディーンの61〜62年の音源をほぼ網羅した独ベア・ファミリー編集によるベスト・アルバム。61年の全米ナンバー・ワン・ヒット@を筆頭に、朗読するようなトーキング・スタイルのカントリーを基調にしています。東京近郊人間の性か、「新宿西口駅の前」とついヨドバシカメラのCMソングを歌いたくなるC、トム・ウェイツの「アイスクリーム・マン」の元ネタか?と思わせるO等、全26曲収録。レコーディング・データ等、英語ながら詳細な資料付き。@EHだけ歌詞あり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMY DEAN 「Jimmy Dean's Greatest Hits」
(COLUMBIA/LEGACY CK 65256)  US盤   Release 1998
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)    price:\800

60年代に人気を誇ったカントリー・シンガー、ジミー・ディーンの98年リリースのベスト。以前、入荷した独ベア・ファミリー編集によるベストが61〜62年の音源をほぼ網羅していたのに対し、こちらは57年のI、64年のF、65年のBEも収録。他は全て独ベア・ファミリー版ベストにも収録されています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JIMMIE RIVERS AND THE CHEROKEES 「Brisbane Bop」(Joaquin JR2501)
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤  Release 1995  price:\1,200

60年代に活躍したウェスタン・スウィング・バンド、ジミー・リヴァース&ザ・チェロキーズが61年から64年までにカリフォルニアの23クラブでライヴ録音した音源をまとめた95年リリースのコンピレーション。裏ジャケやインナーの写真に写っているように、6弦と12弦のダブル・ネック・ギターを操るジミー・リヴァースとスティール・ギター奏者ヴァンス・テリーを軸にした、ゴキゲンなインストのウェスタン・スウィングを楽しめる一枚(Gのみヴォーカル曲)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOE DIFFIE 「Third Rock From The Sun」
(epic EK 64357) US盤 Release 1994
状態 A   price:\900

オクラホマの人気カントリー・シンガー、ジョー・ディフィーの94年の通算3作目。@J等に顕著な、アメリカのだだっ広い道路を車で飛ばすには最適なような、骨太な南部臭漂うロッキン・カントリーにうっすらとユーモアを交えたスタイルが半数以上を占める痛快な一枚。BDEHと間に挟まれるバラードも的確。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョン・デンバー 「バック・ホーム・アゲイン」(RCA EGR-3012)   
国内盤帯なし  Release 1993(国内盤定価\2,000) price:\1,000
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり

74年の大ヒット・アルバムで、ジョン・デンバーを代表する一枚。リアル・タイムの世代ではないので、オリヴィア・ニュートン・ジョンの「カントリー・ロード」のオリジナル(これも既に追体験でしたが)の人とか、アメリカ版おいちゃん(南こうせつ)のようなルックスの人という認識しかなかったため、何故当時あれほど知名度があったのか良く判らなかったのですが、本作を筆頭に70年代中盤には大人気だったとのこと。それで少し下の世代の自分たちも知っていたのかと納得。透き通るようなクリアな歌声で、カントリーを一般レヴェルにまで広めた名作。解説・歌詞・対訳付き。<93年に新星堂からリリースされたCDです。>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジョニー・キャッシュ 「シングス・ザ・ソングス・ザット・メイド・ヒム・ファイマス」
(SUN CDSOL-5164) 国内盤紙ジャケット仕様帯なし
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。紙ジャケ表面に少し疵あり)  Release 2015(国内盤定価¥2,484)  price:¥1,300

サン・レコードから58年にリリースされたセカンド・アルバム。ベーシストのマーシャル・グラントとギタリストのルーサー・パーキンスの二人、テネシー・ツーとの3人編成を中心にした本作は、ジャック・クレメントがギターで参加した@C、キャッシュ初のカントリー・チャートNo.1に輝き、05年のキャッシュの伝記映画のタイトルにもなった代表曲B、ドラムとピアノが加わり5人編成によるDFH等を収録。グラントのスラップ・ベースを軸にした、ロカビリー的なカントリーという従来のカントリーとは異なる新しいスタイルで脚光を浴びた一枚。解説(藁科徹)・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHNNY CASH 「Johnny 99」
(Columbia/Koch KOC-CD-7980)   US盤   Release 1998  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)
ジョニー・キャッシュ、83年のアルバム。ブライアン・アハーンのプロデュース、ジェームス・バートン、ジェリー・シェフ、ハル・ブレイン、ニック・デカロ等がバックを担当した本作は、ブルース・スプリングスティーンの82年のアルバム『ネブラスカ』収録の2曲のカヴァー@D、ガイ・クラーク作、ボビー・ベアが82年にカヴァーしヒットしたC、ジューン・カーター・キャッシュとの夫婦デュエットによるカントリー・ワルツH等を収録。51歳になったキャッシュの、貫禄溢れる低音ヴォーカルが響き渡る一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JUICE NEWTON 「Juice」
(Capitol/DCC DZS-152)   US盤  Release 1981
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、少し疵あり。再生確認済み) price:\1,200

カントリー・シンガー、ジュース・ニュートンの81年のソロ通算3作目(邦題『夜明けの天使』)。@CIの3曲のヒット・シングルを収録し、彼女の長いキャリアの中で最大のヒット作となった一枚。カントリーの枠を超えて大ヒットを記録したように、ポップに洗練された適度なカントリー色が魅力的。アンドリュー・ゴールド、ブロック・ウォルシュ等がコーラスで参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジューン・カーター・キャッシュ 「ワイルドウッド・フラワー」
(DUALTONE OMCX-1116)  国内盤帯なし Release 2004(国内盤定価\2,625)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり) price:\1,200

2003年に惜しくも亡くなったカントリー・シンガー、ジューン・カーター・キャッシュの2003年の遺作。カーター・ファミリーのメイベル・カーターの娘、カーリーン・カーターの母、ジョニー・キャッシュの妻、ロザンヌ・キャッシュの継母と、カントリー名門一族を支えた偉大なる女性の、人生を総括したような一枚。キャッシュやカーリーン等、一族も大挙参加。継子ロザンヌが寄せた冒頭の弔辞も泣かせる(一部訳あり)。@CDLのレコーディング(リハーサル?)、インタビュー等の映像もたっぷり詰まったエンハンスドCD仕様。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KELLY WILLIS 「Well Travelled Love」
(MCA MCAD-6390)  US盤   Release 1990
状態 B(音に出ない傷あり。再生確認済み)  price:\1,200

ケリー・ウィリスの90年の記念すべきデビュー・アルバム。本作がヒットしなかった事で、アイドルのようなジャケットが痛々しいセカンド等、大メジャーのMCAによる勘違い押し付けが始まり、不遇の時代に突入。後にオルタナ・カントリーの歌姫的な捉えられ方で(一般的にではなく、音楽好きにとっての)ブレークすることになります。言葉に表現するのが難しいのですが、美しくも力強い素晴らしい歌声の持ち主で、それはこのデビューの時点で既に確立されています。スティーヴ・アールのAやジョン・ハイアットのH等の鋭い選曲も、以後の展開を示唆しているかのようです。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KELLY WILLIS 「What I Deserve」 
(RYKO rcd 10458)  US盤   Release 1999
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

オースティンの歌姫、ケリー・ウィリスの99年の通算4作目。爽やかな風がすり抜けるような心浮き立つ、ジェイホークスのゲイリー・ルーリスとの共作@Aから、傑作である事が決定した一枚。全面参加の元グリーン・オン・レッドのチェック・プロフェットとダン・ペンによるG、ニック・ドレイクのカヴァーI、リプレイスメンツのカヴァーK等を収録。オルタナ・カントリーと捉えようと、正統的カントリーの継承者と捉えようと、どちらも間違いではない懐の深さは、カントリー好きだけに独占されるのは勿体ない事間違いなし。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KIM RICHEY 「Kim Richey」
(mercury 314-526 812-2) US盤 Release 1995
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\700

以前も書きましたが、アコギを持った女性アーティストのジャケットには弱く、どんなアーティストかも知らずに仕入れる事が間々ありますが、本作もそんな一枚。それでもって、この手のパターンは外す事が少なく、本作もそんな当たりの一枚。気持ち低めの声でストレートに歌うカントリー・シンガー、キム・リッチーの95年のデビュー・アルバム。バーズ〜トム・ペティの系譜のギター・ソロが嬉しい@、ジョージ・ハリソンぽいギターが聴けるH、ジョナサ・ブルックとザ・ストーリーを組んでいたジェニファー・キンブルとの共作IL等を収録。ビル・ロイド、パット・ブキャナン等が参加。リチャード・ベネットのプロデュース。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい KIM RICHEY 「Bitter Sweet」
(Mercury 314-534 255-2)  US盤   Release 1997
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

デビュー作をジャケ仕入れして大正解だったキム・リッチーの97年のセカンド。曲作りのほとんど共作しているアンジェロがプロデュースを担当(Dのみロザンヌ・キャッシュの旦那、ジョン・レヴェンサルがプロデュース)。前作の延長線上の音作りにバンジョーの使用率が増えている、これまた素晴らしいカントリー・アルバム。最近のカントリーは甘口ばかりでとお嘆きの貴兄には、ほんのりと苦く甘い本作がオススメです。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LACY J. DALTON 「Blue Eyed Blues」
(Columbia CK 40780)  US盤   Release 1987
状態 A  price:\800

カントリー界のボニー・レイットの異名を持つレイシー・J・ダルトンの87年のアルバム。そんな異名通りの少し低めでハスキーな歌声は、確かにボニー・レイットに似ています。そのせいか、カントリーながら、ほんのりとブルージーな雰囲気が漂うところが個性的。ボビー・ベアとのデュエットのA、ジョージ・ジョーンズとのデュエットC、デヴィッド・アラン・コーとのデュエットでボブ・ディランのカヴァーD、バンジョー奏者アール・スクラグスとのI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リアン・ライムス 「ブルー」(CURB COCB-83088)
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーにシワあり)
 国内盤帯なし Release 1998(国内盤定価\2,625)  price:\600
レコーディング時、若干13歳。驚異の新人として全米を驚嘆させたリアン・ライムス、96年のデビュー・アルバム。パッツィ・クラインのために書かれたものの、レコーディングされなかった@を採り上げるに際し、ヨーデル風の歌い方を自ら提案する等、ジャケットに写る垢抜けない田舎の少女は、シンガーとして本作の時点で既に恐るべき力量を発揮!大御所エディ・アーノルドとも物怖じせずにがっぷり四つに組みデュエットしたH等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LESLEY SCHATZ 「Walls, Hearts & Heroes」
(Bear Family BCD 15674)  Germany盤  Release 1992
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

カナダはアルバータ出身のカントリー/フォーク・シンガー、レスリー・シャッツの92年のアルバム。独ベア・ファミリーからリリースされた本作は、クリアで伸びやかな歌声が心地良い、アコースティックでフォーキーなカントリーを中心に、軽快なロッキン・カントリーK、レスリーの弾くバンジョーとマウスボウ(口弓)が牧歌的な雰囲気を醸すR等を収録。ベア・ファミリーらしい丁寧なデータを記載したライナー(英文)も嬉しい一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ロイド・グリーン 「アンド・ヒズ・スティール・ギター」
(AMERICANA 28C-8187)  国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\2,884)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

カントリー系のミュージシャンは勿論のこと、バーズの『ロデオの恋人』等への参加でも知られるスティール・ギター奏者、ロイド・グリーンの70年の通算8作目。ピアノにハーガス・ピック・ロビンス、フィドルにパティー・スパイカー等、ナッシュビルの仲間達がサポートした本作は、オリジナルを中心にマール・ハガードのD、クリス・クリストファーソンのH等のカヴァーも収録。全編、スティール・ギターの響きが心地良いインストを中心に、スティールにファズをかませたG等もあり。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARTY ROBBINS & RAY CONNIFF 「The Story Of My Life」
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり)(Bear Family BCD 15567) West Germany盤 Release 1992 price:¥1,300

アリゾナ出身のカントリー・シンガー、ソングライターで60年代中盤から80年代初頭までNASCAR(ストックカーレース)のレーサーとしても活躍したマーティ・ロビンスが、後にイージー・リスニングの巨匠となるレイ・コニフ率いるオーケストラをバックに録音した57〜58年録音のシングル曲を中心にまとめたコンピレーション。全米カントリー・チャート1位、ポップ・チャートでも2位の大ヒットとなった@(邦題「白いスポーツコート」)、ロビンスにとって4曲目のカントリー・チャート1位になったハル・デイヴィッド&バート・バカラック作のD、Dから連続してカントリー・チャート1位に輝いたE等を収録。穏やかでソフトな歌声による、オールディーズな楽曲ともリンクする古き良き時代のカントリーを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARTY STUART 「This One's Gonna Hurt You」
(MCA MCAD-10596)  US盤   Release 1992
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)

ギタリストとしての評判も非常に高いカントリー・シンガー、マーティ・スチュアートの92年のアルバム。甘いルックスからは想像できない、ブルージーで南部の香り漂う、力強いロッキン・カントリー満載のアルバムです。トラヴィス・トリットとのデュエットBや、かつてはバック・バンドの一員として鍛えられたであろう御大・故ジョニー・キャッシュとのデュエットF等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARY CHAPIN CARPENTER 「A Place In The World」
(COLUMBIA CK 67501)   US盤    Release 1996
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み) price:\800

メアリー・チェイピン・カーペンター、96年のアルバム。ジャケットからバラードが多いのではないかと想像していたのですが、EGIKの4曲がバラードで、それも所謂ポップ・フィールドでの受けを狙うような壮大なバラードは一切なく、淡々とした優しさ溢れる感じに仕上げています。メアリーの太く力強いタフな歌声にフィットするアップの曲がメインで、ポップでロックパイルあたりがやりそうなポップなCや、ホーン・セクションを導入したソウルフルなD、哀愁漂うメロディが素晴らしいF等、良い曲を多数収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARY CHAPIN CARPENTER 「Party Doll And Other Favorites」 
(COLUMBIA CK68751)  US盤   Release 1999   price:\900
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

メアリー・チェイピン・カーペンターの99年リリースのベスト。オリジナル・アルバムから以外も、ライヴ音源の@BFJLN、ジョン・レノン・トリビュート・アルバムよりH、マーク・アイシャムのプロデュースによる映画『Fly Away Home』のサントラ収録のM、新曲AOP(Pはミック・ジャガーのソロ作のカヴァー)も収録。新曲、サントラ、トリビュート収録曲のみ歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MEL TILLIS 「The Memory Maker」
(MERCURY 314-527 563-2)  US盤    Release 1995
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\900

ヴェテラン・カントリー・シンガー、ソングライターのメル・ティリスの70年代のMGM在籍時代のベスト・アルバム。72年のヒット曲@、74年のアルバム・タイトル曲B、シェリー・ブライスとのデュエットのI、リンダ・ロンシュタットやウェイロン・ジェニングスのカヴァーでも知られるL等を収録。各曲の作家クレジットのみで、リリース年や録音メンバー等が明記されていないのは残念。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MERLE HAGGARD AND THE STRANGERS 「I'm A Lonesome Fugitive」
(Capitol 7243-5-35018-2-2)  EU盤   Release 2001
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ジョニー・キャッシュの伝説の刑務所ライヴを、囚人として見ているという荒くれ男にして、今も気骨のある作品を作り続けている偉大なカントリー・シンガー、マール・ハガードがストレンジャーズを率いてリリースした67年のアルバムのデジタル・リマスター盤。「The Fugitive」のタイトルで66年にシングルでリリースされ、彼にとって初のNo.1ヒットになった@、ジミー・ロジャースのカントリー・クラシックJ等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MERLE HAGGARD 「A Tribute To The Best Damn Fiddle Player In The World(Or, My Salute To Bob Wills)」(KOCH 3-7900-2) US盤 Release 1995 price:\1,200
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) 

マール・ハガード、70年のアルバム。本作はハガードの子供時代のアイドルで、テキサス・プレイボーイズを率いて活躍した、ウェスタン・スウィングを代表する名フィドル奏者、ボブ・ウィルスのトリビュート・アルバム。テキサス・プレイボーイズに在籍したギタリスト、エルドン・シャンブリンも参加し、ゴキゲンなウェスタン・スウィングをプレイした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナンシー・グリフィス 「ベスト・ラウンダーズ」
(NECアベニュー A28C-47) 国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\2,800)
状態 A

Rounder時代のベストのようですが、国内盤が出ていたなんて全く知りませんでした。付属の解説にはナンシー・グリフィスのキャリアについて大雑把に書かれていますが、これまでリリースしたアルバムのタイトル(2枚だけ書いてます)や、どの曲がどのアルバムに収録されていたとか、何年の作品かといった必要不可欠な情報が書いていません。これじゃ、わざわざ解説付けて国内盤出しても意味ないですよね。まあ、そうは言っても初期の彼女の作品のいいとこ取りはできるし、中々見ないアルバムなんで貴重ではあります。後年の作品もカントリーフィールドのアーティストにしてはカントリー色はあまり強くなく、より広い世界で活躍できるサウンドですが、この頃はよりフォーク色が強いように感じます。歌詞・解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NANCI GRIFFITH 「Once In A Very Blue Moon」
(MCA DMCL 1912)   UK盤   Release 1984  price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワ、スレあり)
ナンシー・グリフィス、84年の通算3作目。マーク・オコナー、ロイド・グリーン、ベラ・フレック、ケニー・マローン、ライル・ラヴェット等が参加した本作は、カントリー・ワルツA、ビル・ステインズのカヴァーB、いつもとは声の出し方が違うC、フィリップ・ドネリーのギターがストーンズのミック・テイラーを思わすF等を収録。後のキュートな歌声を隠すかのような、凛とした歌声が若さを感じさせる一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NANCI GRIFFITH 「Lone Star State Of Mind」
(MCA MCAD-31300)  US盤   Release 1987
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,000

ナンシー・グリフィスの87年のMCA移籍第1弾アルバム。全作品を聴いた訳ではありませんが、それでも結構な枚数を聴いている彼女の作品で言える事は、ハズレが無いという事。買って失敗したという作品がこれまで一度も無いし、本作も当然の事ながら良い!このCDは持っていなかったので、思わず売りたくない!と高値をつけてしまいそうになりましたが我慢我慢。一人でも多くの人に知ってもらいたい、アーティストの一人です。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NANCI GRIFFITH 「One Fair Summer Evening」(MCA MCAD-42255) 
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少しシワあり) US盤   Release 1988   price:\600

ナンシー・グリフィス、テキサス州ヒューストンのアンダーソン・フェアでの88年8月19、20日のライヴを収録した実況録音盤。アコースティック・ギターの弾き語りをメインに、曲によってキーボードとベース、コーラスが参加。MCでのキュートな声から、歌い出すとキュートさを残しつつも凛とした佇まい、力強さを感じさせる歌声が矢張りライヴでも素晴らしい!ある晴れた夏の夕べに、素敵なライヴを過ごした人達が羨ましくなる事必至の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NANCI GRIFFITH 「Storms」
(MCA MCAD-6319)  US盤   Release 1989
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)   price:\900

ナンシー・グリフィス、89年のアルバム。プロデューサーにグリン・ジョンズを迎えた本作は、元イーグルスのバーニー・リードンや元アメイジング・リズム・エイシズのジェームズ・フッカー等がバックを担当。エヴァリー・ブラザーズのフィル・エヴァリーが参加したB、アルバート・リーはFGにギターではなくコーラスで参加しています。可愛い声ながら少しも媚びた感じがしない凛とした佇まいは本作でも変わりませんが、いつもより少しだけポップス寄りのアプローチを展開しています。エリック・テイラー作のD以外は全て自作(@FIはジェームズ・フッカーとの共作)。綺麗なジャケットはアナログで欲しくなってしまいます。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NANCI GRIFFITH 「Late Night Grande Hotel」
(MCA MCAD-10306)  US盤  Release 1991
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み)  price:\900

ナンシー・グリフィス、91年のアルバム。ピーター・ヴァン・フックとゾンビーズ〜アージェントのロッド・アージェントがプロデュースを担当した本作は、アージェントのアレンジによるストリングスを大々的にフィーチャーした、しっとりとした曲をメインに据えた一枚。エヴァリー・ブラザーズのフィル・エヴァリーが参加した@、タニタ・ティカラム参加のB、トム・ウェイツのカヴァーJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ナンシー・グリフィス 「遠い声」(ELEKTRA 7559-61464-2/SC-2134)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、シワあり) 国内(直輸入)盤帯なし Release 1993  price:\900

グラミ−賞最優秀コンテンポラリ−・フォ−ク賞を受賞した、93年のアルバム。優れたソングライターであるナンシーながら、本作ではボブ・ディラン、ウディ・ガスリー、ケイト・ウルフ、ジョン・プライン、ジェリ−・ジェフ・ウォ−カ−等、全曲カヴァーで構成されており、可愛らしく、それでいて芯のあるヴォーカリストとしての彼女の素晴らしさを堪能できる一枚。エミルー・ハリスとのハーモニーが美しい@、アーロ・ガスリーとのデュエットB、ディランのDにはディラン自身がハーモニカで参加。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NANCI GRIFFITH 「Flyer」 
(ELEKTRA 61681-2)   US盤    Release 1994   price:\900
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。ホッチキスに少し錆あり)

ナンシー・グリフィス、94年のアルバム。マーク・ノップラー参加のF、カウンティング・クロウズのアダム・デュリッツとのデュエットによるH、チーフタンズとの共演によるK、R.E.M.のピーター・バックのプロデュースによるEG等を収録した、キュートながら媚びた感じのしない、凛とした佇まいを感じさせる歌声も素晴らしい、聴きどころ満載の一枚。他にもアル・アンダーソン、トニー・レヴィン、パット・マクラフリン等、興味深いメンバーが参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい NANCI GRIFFITH 「Blue Roses From The Moons」(ELEKTRA 7559-62015-2)
US(Made In Germany)盤   Release 1997  price:\700
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、スレあり)
ナンシー・グリフィス、97年のアルバム。ニック・ロウとポール・キャラックのカヴァーC、キュートさと凛とした芯の強さが共に表れる歌声が素晴らしいD、フーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュのダリアス・ラッカーとのデュエットE、ボビー・フラー・フォー、クラッシュのカヴァーで知られるソニー・カーティスのカヴァーで、ソニー自身とデュエットするF、カントリー界の名ソングライターの故ハーラン・ハワードとの共作による軽快なI等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PAM TILLIS 「Put Yourself In My Place」
(ARISTA ARCD-8642)   US盤   Release 1991
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\600

60〜70年代にヒットを連発したカントリー・シンガー、メル・ティリスの愛娘、パム・ティリスの91年のセカンド・アルバム。スター歌手の娘というサラブレッドの立場ながら83年のデビュー盤は不発。アリスタと契約した8年ぶりとなる本作でようやく成功を掴んだ、二世タレントのイメージとは異なる苦労人。伸び伸びとした歌声が心地良い一枚。カントリー・チャートのトップ5にランクインしたBD等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RANDY TRAVIS 「Heroes & Friends」
(WARNER BROS. 9 26310-2)  US盤   Release 1990
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\800

ランディ・トラヴィスの90年のデュエット・アルバム。タイトル通り、彼の英雄と友人達を各曲に招いてデュエットした作品。ドリー・パートン、ウィリー・ネルソン、マール・ハガード、ロレッタ・リン、ジョージ・ジョーンズ、クリス・クリストファーソン、コンウェイ・トゥイッティ、ロイ・ロジャーズ等、カントリー界の大御所、ヴェテラン勢との共演をお楽しみ頂けます。またB.B.キング、クリント・イーストウッドといった異ジャンル、異業種からの参加もあり。俳優としては勿論のこと、映画監督としても不動の地位を手に入れたイーストウッドとは意外と思われるでしょうが、実は78年の映画『Every Which Way But Loose(邦題・ダーティファイター)』でカントリーを大々的に使用していて、自分にとっては中学の時にその映画を見て以来カントリー好きという、今のカントリー好きの大元を辿るとイーストウッド大先生に辿りつくのでした。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ラトルスネイク・アニー 「インディアン・ドリーム」(SONY SRCS 5539)
国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,300)  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、シワ、スレあり)

チェロキー・インディアンの血を引くシンガー・ソングライター、ラトルスネイク・アニーの89年のメジャー2作目。ウィリー・ネルソンやマール・ハガードが賞賛するという彼女ですが、本作は西ドイツで現地のミュージシャンをバックに制作された全曲彼女のオリジナルから成る作品で、白人開拓史の中で虐殺されたアメリカ先住民の立場からのメッセージ色濃い歌詞を、アコースティックなカントリー・ミュージックで表現した一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RAY KENNEDY 「What A Way To Go」
(ATLANTIC 7 82109-2) US盤 Release 1990
状態 A     price:\1,200

AORアルバム『ロンリー・ガイ』のレイ・ケネディとは同姓同名の別人、カントリー・シンガー&マルチ・プレイヤーの90年のデビュー作。子供の時にギターを買ってもらえなかったために自分で作ったというエピソードがあるそうで、インナーには所有楽器を明記する等、楽器(特にギター)への思い入れが深い事からもわかる確かなテクニックに、マール・ハガード直系の太く低いカントリー・ヴォイスが加わった隠れた逸材。ほんとにカントリー界には隠れた財宝が埋まっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RODNEY CROWELL 「The Rodney Crowell Collection」
(WARNER BROS. 9 259650-2) US盤   Release 1989
状態 A   price:\900

エミルー・ハリスのホット・バンドを脱退後、ソロになったロドニー・クロウェルの89年リリースの初期ベスト。収録曲の内訳は78年のデビュー・アルバム『Ain't Living Long Like This』からBIK、80年の『But What Will The Neighbors Think?』から@CG、81年の『Rodney Crowell』からADEFJとなっています(Hのみわかりませんでした。シングル?)。各曲ごとのレコーディング・クレジットは記載されていませんが、ミュージシャンのリストは記載されており、ヴィンス・ギル、アルバート・リー、ジェームス・バートン、エイモス・ギャレット、ハンク・デヴィート、マック・レベナック(ドクター・ジョン)、ハル・ブレイン、ロザンヌ・キャッシュ、エミルー・ハリス、ニコレット・ラーソン等々、アメリカン・ルーツ・ロック・ファンなら卒倒しそうな豪華参加ミュージシャンの一覧に目が眩んでしまいました。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RODNEY CROWELL 「Super Hits」
(COLUMBIA CK 67132)  US盤    Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり)  price:\800

ロドニー・クロウェルの95年リリースのベスト・アルバム。収録曲の内訳は、88年の傑作の誉れ高い『Diamonds & Dirt』からはACDEFGと圧倒的に多く、89年の『Keys To The Highway』からI、92年の『Life Is Messy』から@BHと3枚のアルバムからのみの編集となっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROSIE FLORES 「After The Farm」(HIGH TONE HCD8033)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、カット盤のためジャケット右上カット) USカット盤   Release 1992   price:\700

ロジー&ザ・スクリーマーズ、スクリーミング・サイレンズ等での活動を経て、以降はソロとして活動中のロッキン・カントリー・クイーン、ロージー・フローレスの92年のソロ・セカンド・アルバム。本作では彼女の持ち味の一つであるロカビリー、ヒルビリー色はほとんど無く、カントリー、アメリカン・ロック色の濃い曲を中心とした一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SCOTT WHITAKER 「Change Comin' On」
(Crystal Clear Sound CCR9719-2)   US盤    Release 1997
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\800

以前、コラムにも書いたように、自分の知らないカントリー系のアーティストはすぐに仕入れてしまいがちですが、ネットの情報の荒波にもほとんど引っ掛からない無名さんは数多く、このスコット・ウィテイカーもそんな一人。ある程度は引っ掛かりAmazon等でも登録されていますが、情報らしきものはほとんど得られず。97年の恐らく唯一のアルバムのようで、正統派カントリー・シンガー直系の男前な歌声、安定した演奏とどれも水準に充分達していると思いますが、知名度は全く無し。アメリカにはこの程度のカントリー・シンガーは山ほどいるという事でしょうが羨ましい限り。@はトム・T・ホールのカヴァー。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・スタンレー・ブラザーズ&ザ・クリンチ・マウンテン・ボーイズ 「オレンジ・ブロッサム・スペシャル」(Mercury PHCA-46) 国内盤帯なし
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにシワ、ホッチキスに少しサビ、裏ジャケに焼けあり) Release 1991(国内盤定価\2,800) price:\900

ブルーグラスの歴史に残るカーターとラルフのスタンレー兄弟率いる、スタンレー・ブラザース&ザ・クリンチ・マウンテン・ボーイズが、53年から58年にかけてマーキュリーに残した音源から選曲した日本編集のベスト・アルバム。ロックンロールの台頭の中、苦心する他のブルーグラス勢とは一線を画す人気を保った、彼等の真骨頂の時代を捉えた一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRAVIS TRITT 「t-r-o-u-b-l-e」
(WARNER BROS. 9 45048-2)  US盤   Release 1992
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)

カントリー・シンガー、トラヴィス・トリットの92年の通算3作目(クリスマス・アルバムを入れると4作目)。彼はカントリー界の人ですが、音は紛う事なき南部テイスト漂うアメリカン・ロックです。エルヴィス・プレスリーのB(ジェリー・チェスナット作)や@G等のロック魂溢れる曲が彼の魅力を端的に表しています。バディ・ガイのIをカヴァーしているというところからも、並みのカントリー・シンガーとは一味違うことがわかるでしょう。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRAVIS TRITT 「Greatest Hits - From The Beginning」
(Waner Bros. 9 46001-2)   US盤    Release 1995
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\900

トラヴィス・トリット、95年リリースのベスト・アルバム。90年リリースのデビュー・アルバム『Country Club』から、94年リリースの通算4作目『Ten Feet Tall And Bulletproof』までのワーナー時代の初期4枚のアルバムからのセレクト。70年代のカントリー・ロックが持っていたロック・フィーリングと土臭さを兼ね備えたトリットの初期の姿を捉える事のできる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRAVIS TRITT 「Down The Road I Go」
(COLUMBIA CK 62165)  US盤    Release 2000
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)

トラヴィス・トリット、2000年のコロンビア移籍第一弾アルバム。骨太な土煙るような南部臭漂うカントリー・ロックをやらせたら、今のカントリー界では随一な存在ではないでしょうか?本作もそんな彼の持ち味が存分に堪能できる作品となっています。アイルランドのトラッドとカントリーとが地続きであることを改めて思ってしまうC、チャーリー・ダニエルズとの共作HJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい トリーシャ・イヤウッド 「ソング・リメンバーズ・ホエン」(MCA MVCM-451) price:\600
状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、付属ライナーに挟み跡、少し古本シミあり)
 国内盤帯なし Release 1994(国内盤定価\2,500)
94年リリースの通算3作目。作者の一人としてアンドリュー・ゴールドがクレジットされているB、ロドニー・クロウェル作&参加したC、ウィリー・ネルソンが参加したDH等を収録。また日本盤には前作収録のドン・ヘンリーとのデュエット曲をヒュー・パジャム・リミックスとオリジナル・ヴァージョンの2ヴァージョン@L、イーグルス・トリビュート参加時のカヴァーKを追加収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TRISHA YEARWOOD 「Everybody Knows」
(MCA MCAD-11477)  US盤  Release 1996
状態 A   price:\600

トリーシャ・イヤウッドの96年の通算6作目。いや〜、完璧にナメてました。フェイス・ヒルやシャナイア・トゥエインとかのポップス寄りのカントリーだとばかり思っていたので、手を出さずにいたのですが、これは失敗。まあ、前述の人達のように売れている人なので中古相場は安いため、積極的に仕入れる事はあまりできませんが、伸びのあるパンチのある歌声は@等のアップの曲に映えるし、Iのようなアコギにハーモニカ、ストリングスだけという曲でも良しと、正統的な実力派。Hではヴィンス・ギルとデュエット。オルガン、スティール・ギター等バックの演奏も良し。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VINCE GILL 「Vince Gill And Friends」
(RCA 66432-2)  US盤   Release 1994
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) 

ヴィンス・ギルがRCAに残した音源の中から、有名ゲストが参加している曲をまとめた編集盤。収録されているゲストはハーブ・ペダーソン、ジャニス・オリヴァー、エミルー・ハリス、ロドニー・クロウェル、ボニー・レイット、カール・ジャクソン、スイートハーツ・オブ・ザ・ロデオといった錚々たる面々。収録曲の内訳は『Turn Me Loose』より@EF、『I Never Knew Lonely』よりA、『The Things That Matter』よりB、『The Way Back Home』よりCDGとなっています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VINCE GILL 「I Never Knew Lonely」(RCA 07863-61130-2)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少し古本シミあり)  US盤   Release 1992  price:\700

82年にカントリー・ロック・バンド、ピュア・プレイリー・リーグを脱退し、ソロ・キャリアを築き始めたヴィンス・ギルの、RCA在籍時代の音源をまとめた92年リリースのコンピレーション。RCAに残した3枚のアルバムから音源に加えて、(恐らく)本作で初登場となった未発表音源BGも収録。詳しいデータの記載が無い、雑な仕事が残念な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヴィンス・ギル 「ポケット・フル・オブ・ゴールド」(MCA MVCM-130)
国内盤帯なし  Release 1992(国内盤定価\2,500)  price:\700
状態 B(盤に疵、薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴにシワあり)

MCA移籍後、2作目となる91年リリースの通算5作目。前作に引き続き、20世紀の間ヴィンス作品のプロデュースを担当し続けるトニー・ブラウンがプロデュースを担当した本作は、軽快なカントリー@G、甘く澄んだ歌声との相性が抜群なバラードACF、心地良さ満点のアコースティック度強めのミディアムD、ゴキゲンなカントリー・ロックE、テックス・メックス的なノリノリのI等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヴィンス・ギル 「アイ・スティル・ビリーヴ・イン・ユー」
(MCA MVCM300)  国内盤帯あり  Release 1992(国内盤定価\2,500)
状態 B(音に出ないスリ傷が全面にあり。再生確認済み)  price:\800

元ピュア・プレイリー・リーグのヴォーカリスト、というよりもコンテンポラリー・カントリーを代表するスター、ヴィンス・ギルの92年のアルバム。ベーシックなカントリーも、スピーディーなカントリー・ロックも文句無く歌いこなせる素晴らしいシンガーですが、やはりぺダル・スティールをバックにバラードを歌わせたら本当にうまい!疲れた夜にこの人のバラードを聴くと、ああアメリカ人で良かったと、アメリカ人でも無いくせに呟きたくなります。国内盤には、日本未発売だった89年のアルバム『When I Call Your Name』収録曲をボーナス・トラックとして6曲を追加収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ヴィンス・ギル 「スーヴェニアズ(グレイテスト・ヒッツ)」
(MCA MVCM-575)  国内盤帯なし Release 1996(国内盤定価\2,500)
状態 A   price:\1,000

89年のMCA移籍後以降の4枚のアルバムと客演、トリビュート参加曲等を交えて収録した95年のベスト・アルバム。内訳はMCA移籍第1弾の『ホエン・アイ・コール・ユア・ネーム』から@AB、『ポケット・フル・オブ・ゴールド』からC〜F、リーバ・マッケンタイアのアルバムから二人のデュエットG、『アイ・スティル・ビリーヴ・イン・ユー』からH〜L、イーグルス、トリビュート・アルバム『コモン・スレッド』からM、ドリー・パートンのアルバムから二人のデュエットNとなっています。元カントリー・ロック・グループ、ピュア・プレイリー・リーグのヴォーカリストだけあり、HL等数少ないカントリー・ロック・ナンバーもお手のものですが、やはりバラードを歌わせるとこの人は本当にうまい!解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい VINCE GILL 「Let's Make Sure We Kiss Goodbye」
(MCA 088 170 098-2)  US盤   Release 2000
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)   price:\1,000

ヴィンス・ギルの2000年のアルバム。ロックンロール・タッチのキャッチーなカントリーH等も収録されていますが、やはり@から引き込まれてしまう、ほとんどAORと呼びたいようなヴィンス・ギルの魅惑のバラード、ミディアムが満載の一枚。カントリー・ファンの方は勿論の事、どちらかというとAOR好きの方にこそ、是非とも聴いて頂きたい一枚。奥方エイミー・グラントとの夫婦デュエットD、娘のジェニー・ギルがコーラスのJ等も収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WAYLON JENNINGS, WILLIE NELSON, JESSI COLTER, TOMPALL GLASER 「Wanted! The Outlaws 1976-1996 20th Anniversary」
(RCA 66841-2)  US盤  Release 1996  price:\1,200
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い折れジワあり)

ウェイロン・ジェニングス、ウィリー・ネルソン、トムポール・グレイザー、紅一点ジェシ・コルターのカントリー界の反逆児4人が結集した76年のアルバムに、9曲のロスト・トラックス、1曲の新曲を追加した96年リリースの20周年記念アルバム。その後のオルタナ・カントリーの隆盛にも確実に影響を与えたであろう、アウトロー達によるカントリーが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WAYLON JENNINGS 「Waylon And Company」(RCA PCD14826)
US(Made in Japan)盤  Release 1983 price:\600 状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、薄い残り疵多めにあり。再生確認済み。スリーヴに水濡れ跡、古本シミあり) 

ウェイロン・ジェニングス、83年のアルバム。ジェリー・リードとのデュエットによるサム&デイヴのカヴァー@、ハンク・ウィリアムスJrと84年に亡くなったカントリー界の大御所アーネスト・タブとの共演によるA、エミルー・ハリスとのB、ウィリー・ネルソンとのC、トニー・ジョー・ホワイトとのD、ジェシ―・コルターとの夫婦デュエットF、映画『大脱走』等でも知られる俳優のジェームズ・ガーナ―とのG等、ほぼ全曲にゲストを迎えたデュエット・アルバム的な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WAYLON JENNINGS 「Waylon's Greatest Hits Vol.2」
(RCA PCD1-5323-RE)  US盤   Release 1984
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)  price:\1,000

アウトロー・カントリーの雄、ウェイロン・ジェニングスの84年リリースのベスト第2弾。78年のアルバム『I've Always Been Crazy』から、83年の『Waylon & Company』までのアルバムからの選曲で、オリジナル・アルバムには未収録だった@BGも収録。Aはハンク・ウィリアムス・Jrとのデュエット曲。作家クレジットすら無い、やっつけ仕事ぶりにはがっかり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「To Lefty From Willie」(COLUMBIA/LEGACY CK 89255)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレ、古本シミ、シワあり) US盤  Release 2003   price:¥900

ウィリー・ネルソン、75年録音、77年リリースのスタジオ・アルバム。本作は75年に亡くなったホンキー・トンク・スタイルのカントリーの第一人者、レフティ・フリーゼルの楽曲をカヴァーしたトリビュート・アルバム。50年代初頭にカントリー・チャートNo.1のヒットとなったBCD、70年代のI等、ミッキー・ラファエルのハーモニカも印象的なシンプルな演奏をバックに、古き良き時代のカントリーへの愛着と郷愁を誘う一枚。未発表のJをボーナス・トラックとして追加収録した03年のリイシューCD。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「Tougher Than Leather」(COLUMBIA CK 38248)
US盤 Release 1983 price:¥800
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり)

ウィリー・ネルソン、83年のスタジオ・アルバム。ベースも担当するビー・スピアーズとの共同プロデュースによる本作は、ギターにグラディ・マーティン、ウエスタン・スウィング・フィドルの巨人、ジョニー・ギンブルといった大ヴェテランが全面参加。テーマのように繰り返される小品@H、インタールード的なDGJ等を挟み、ミッキー・ラファエルのハーモニカが印象的なA、シングル・カットされたC、姉ボビー・ネルソンのピアノ・ソロによるE(ビア樽ポルカ)等を収録。ポール・イングリッシュのブラシを多用したドラムも印象的な、アコースティックな本格カントリーを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「A Horse Called Music」
(COLUMBIA CK 45046)  US盤   Release 1989
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに凹みあり)  price:\1,400

ウィリー・ネルソン、89年のアルバム。べス・ニールセン・チャップマンによる@G、自分の拙いヒアリング能力が悔しい、歌詞が聴き取れたら泣いてしまいそうなストーリー性を感じる名曲A、ちょっと曲は甘過ぎながら、ネルソンのヴォーカリストとしての魅力を堪能できるバラードC等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「Healing Hands Of Time」(LIBERTY 7243-8-30420-2-9)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US盤   Release 1994    price:\700

ウィリー・ネルソン、94年リリースのアルバム。全曲、デヴィッド・キャンベルの指揮によるストリングスを導入(ほぼ全曲のアレンジもキャンベルが担当、Iはジミー・ウェッブがアレンジを担当)。ゴージャスなストリングスをバックに、いつもながらに素晴らしいウィリーの天使の歌声を堪能できる一枚。バック・コーラスにはヴァレリー・カーターも参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「Spirit」(ISLAND 524 242-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤  Release 1996  price:\700

ウィリー・ネルソン、96年のアルバム。セルフ・プロデュース、全曲ウィリー作のオリジナルで、同タイトルのインスト@Lで幕を開け幕を閉じる本作は、@から連なるようにヴォーカルが導かれるA、インストのEK等を収録。姉のボビー・ネルソンのピアノ、ジョニー・ギンブルのフィドル、ジョディ・ペインとウィリー自身によるギター二本というシンプルなドラム&ベースレスのシンプルなアコースティックな編成をバックにした、コンセプト・アルバム的な一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「16 Biggest Hits」
(Columbia/Legacy CK 69322)  US盤   Release 1998
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み)  price:\1,200

98年リリースのウィリー・ネルソンのベスト・アルバム。75年のアルバム『Red Headed Stranger』から、89年のアルバム『Horse Called Music』までの楽曲から、全16曲を収録。彼を代表するヒット曲@EF等から、81年のライヴ・アルバム『Honeysuckle Rose』からのMまで、店主曰く、神の声を堪能できる、入門用としては最適の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「Teatro」
(ISLAND 314-524 548-2)  US盤  Release 1998
状態 
未開封品    price:\1,100
ダニエル・ラノワをプロデューサーに招いたウィリー・ネルソン、98年のアルバム。カリフォルニアの古い映画館跡に作られたラノワのスタジオ“ティアトロ”でレコーディング。同じくラノワによるプロデュース作もあるエミルー・ハリスも参加。ネルソンの数多あるアルバムの中でも、エポック・メイキングな作品として、リリース時に高い評価を得た一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「The Great Divide」
(LOST HIGHWAY 314 586 231-2)  US盤デジパック仕様  Release 2002
状態 
未開封品    price:\1,100
ウィリー・ネルソン、2002年のアルバム。リー・アン・ウーマックとのデュエットA、キッド・ロックが参加したB、シェリル・クロウとのD、ブライアン・マクナイトとのデュエットH、ボニー・レイットが参加したK等、ジャンルの枠を越えた豪華ゲスト陣が参加した一枚。プロデュースをマット・サーレティックが担当。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WILLIE NELSON 「It Always Will Be」(LOST HIGHWAT B0002576-02)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴにスレ、少しシワあり) US盤  Release 2004  price:¥700

ウィリー・ネルソン、04年リリースのスタジオ・アルバム。ペダル・スティールやオルガンが心地良さを誘う@、トム・ウェイツのカヴァーA、娘のポーラ・ネルソン作&デュエットによるC、息子のルーカス・ネルソン作のD、ノラ・ジョーンズとのデュエットによるジャジーなH、ルシンダ・ウィリアムスのカヴァーでルシンダとデュエットしたI、トビー・キースとのデュエットで再度カヴァーし直したオールマン・ブラザーズ・バンドのM等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい 「ジェシー・ジェイムスの伝説」(A&M D32Y3565)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴにほんの少し古本シミ、付属ライナーに汚れあり) 国内盤帯なし Release 1987(国内盤定価\3,200) price:\1,300

アメリカ西部開拓時代のアウトロー/ヒーロー、ジェシー・ジェイムスの物語を、ポール・ケナリーが作詞・作曲し、グリン・ジョンズがプロデュースを担当。リヴォン・ヘルム、ジョニー・キャッシュ、チャーリー・ダニエルズ、アルバート・リー、エミルー・ハリスと、豪華シンガーがそれぞれ配役を割り当て歌う、ロック・オペラならぬカントリー・オペラ的な87年のアルバム。ジェシ・エド・デイヴィス、バーニー・リードン、ストリングス・アレンジはニック・デカロと演奏陣も豪華な、聴きどころ満載の一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Legends Of Country Music: The Best Of Austin City Limits」
(COLUMBIA/LEGACY CK 65323)   US盤   Release 1997   price:\1,000
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)

全米で75年からテレビ放映されている、PBSの人気音楽番組『オースティン・シティ・リミッツ』からのライヴ音源をまとめた97年の編集盤。ボブ・ウィルス、ロレッタ・リン、バック・オーエンス、ロジャー・ミラー、マール・トラヴィス、チェット・アトキンス、ファロン・ヤング等、タイトル通り、カントリー・レジェンド達による70年代後半から80年にかけての番組出演時のライヴ演奏を収録。カントリー以外にも、ロイ・オービソン、カール・パーキンス、ファッツ・ドミノ等も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「カントリー&ウエスタン 〜カントリー黄金時代の名曲決定盤」
(Capitol TOCP-0233)  国内盤帯なし Release 2002(国内盤定価\1,800) 状態 B(盤にスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。裏ジャケ表面に疵あり) price:\900

パチモンCDのような安っぽいジャケットが情けないものの、東芝EMIから2002年にリリースされた正規のコンピレーション。カントリー黄金時代の50年代の楽曲のキャピトル音源からの選曲。ハンク・トンプソン、ファロン・ヤング、マール・ハガード、ワンダ・ジャクソン等を筆頭に、西部劇映画の傑作『真昼の決闘』のテックス・リッターによる主題歌L、テネシー・アーニー・フォードの55年のヒット曲M等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「レッド・ホット&カントリー」
(MERCURY PHCR-1334)  国内盤帯なし   Release 1995(国内盤定価\2,500)
状態 C(盤に多数疵あり。再生確認済み。付属ライナーに挟み跡あり) price:\700

レッド・ホット・オーガニゼイションのコンピレーション・シリーズのカントリー編。CSN&Yの@をスージー・ボガス、アリソン・クラウス、キャシー・マティアと共にニール・ヤング抜きのCS&Nとの共演での再演、ジョニー・キャッシュのBは本人とブルックス&ダン、ジャクソン・ブラウンのCは本人とキャシー・マティア、カール・パーキンスのDは本人とデュアン・エディにマーヴェリックス、ウィリー・ネルソンのEは本人とジミー・デイル・ギルモア、ジミー・ウェッブのHは本人とナンシー・グリフィスといった、オリジナルの作者との共演による再演ヴァージョンに加え、ジョニー・キャッシュによるボブ・ディランのG、ウィルコとシド・ストローによるO等、魅惑の顔合わせ、魅力溢れるカヴァー等を多数収録。解説付き。
SOLD
OUT

■ブルーグラス/フォーク/ケイジャン/テックス・メックス他■

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALISON BROWN 「Fair Weather」(COMPASS 7 4292 2)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、裏ジャケ表面に薄い疵少しあり) US盤  Release 2000  price:\1,000

バンジョー奏者、アリソン・ブラウンの2000年のアルバム。ヴィンス・ギルのヴォーカルをフィーチャーしたA、サム・ブッシュのヴォーカルによるエルヴィス・コステロの名曲カヴァーC、ティム・オブライエンのヴォーカルによるニルソンで知られるフレッド・ニールのカヴァーG、ベラ・フレックとのバンジョー競演J、バンジョー・ソロによるK等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALISON KRAUSS 「Now That I've Found You: A Collection」(ROUNDER CD 0325)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、スレあり) US(Canada)盤  Release 1995  price:\800 

ブルーグラスの歌姫、アリソン・クラウスの95年リリースのベスト・アルバム。未発表の新曲、コックス・ファミリー、トニー・ファタード、ジェリー・ダグラス等、他アーティストのアルバムへ参加した際の客演曲、トリビュート・アルバムへの参加曲等も収録した、単なるベスト・アルバムとは一味違う選曲が有り難い一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ALISON KRAUSS + UNION STATION 「Live」(ROUNDER 11661-0515-2)
状態 B(共に盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、裏ジャケ表面に色落ち、スレあり) US盤2枚組 Release 2002 price:\800

アリソン・クラウスと彼女のバンド、ユニオン・ステーションによる2002年の2枚組ライヴ・アルバム。同年4月29、30の両日、ケンタッキーのルイビル・パレスでのライヴを収録(2-Jのみオースティンでのライヴ)した本作は、澄んだ美しい歌声とフィドルの演奏を堪能できるアリソンの存在感ばかりでなく、ダン・ティミンスキ、ジェリー・ダグラスといったそれぞれソロでも活躍するバンド・メンバーの見せ場もたっぷりに楽しめる実況録音盤。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BELA FLECK AND THE FLECKTONES 「Bela Fleck And The Flecktones」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり)(WARNER BROS. 9 26124-2) US盤 Release 1992 price:\1,200

名バンジョー奏者、ベラ・フレックが88年に結成したインスト・バンド、ベラ・フレック&ザ・フレックトーンズの90年リリースのファースト・アルバム。ビルボードのコンテンポラリー・ジャズ・チャートの17位にチャート・インしたように、フュージョンとも、プログレッシヴ・ブルーグラス(ニューグラス)ともどちらのジャンルにも跨る、テクニカルな演奏による軽快なインスト・サウンドを展開した一枚。4ビートのB、ビートルズの「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ザ・ダイアモンズ」が差し込まれるI等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BELA FLECK 「The Bluegrass Sessions: Tales From The Acoustic Planet, Volume 2」(Warner Bros. 9 47332-2)  US盤  Release 1999
状態 B'(盤にスリ疵<研磨跡>、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴ右端上下に水濡れ跡、挟み跡あり)  price:\400

バンジョーの名手、べラ・フレックの95年の『テイルズ・フロム・ジ・アコースティック・プラネット』の続編となる99年のアルバム。ギターにトニー・ライス、マンドリンにサム・ブッシュ、ベース・フィドル(ダブル・ベース)にマーク・シャッツ、フィドルにスチュアート・ダンカン、ドブロにジェリー・ダグラスとブルーグラスの名手達が集結し、曲によってアール・スクラッグス、ジョン・ハートフォード、ヴィンス・ギル、リッキー・スキャッグス等がゲスト参加。豪華メンバーがスキルを競い合いながらも和気藹々と楽しんで演奏しているのが目に浮かぶような一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BELA FLECK AND THE FLECKTONES 「OutBound」(COLUMBIA CK 62178)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しスレあり) US盤  Release 2000  price:\700

ベラ・フレック&ザ・フレックトーンズの、フレックトーンズ名義でのアルバムとしては通算8作目となる2000年リリースのスタジオ・アルバム。アーロン・コープランド作のバレエ音楽『ロデオ』の終曲をカヴァーしたA、ラップやホーミーや口タブラも登場するB、ポール・マキャンドレスのソプラノとベラのバンジョーが絡み合うスムース・ジャズ色濃いC、エイドリアン・ブリューやジョン・メデスキが参加したDH等を収録。バンジョー奏者率いる超技巧派集団が多様なゲストを交えて、様々な音楽要素が混ざり合ったフュージョン・サウンドを展開した一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BLUEGRASS CARDINALS 「My Kinda Grass」
(BGC BGC-1005)   US盤   Release 1994   price:\500
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し破れあり

バンジョー奏者、ドン・パームリー率いるヴェテラン・ブルーグラス・バンド、ブルーグラス・カーディナルズの94年のアルバム。コンティネンタル・ディヴァイドを率いるドンの息子デヴィッド・パームリーがプロデュース。メンバー・チェンジの激しいバンドのようですが、本作ではバンジョー、フィドル&ギター、ベース、マンドリンの編成で、見事なコーラス・ワークを聴かせてくれます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ダニエル・コビアルカ&デヴィッド・グリスマン 「コモンコード」(LI・SEM PRD-0119)
国内盤帯なし Release 1993(国内盤定価\3,000)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、スレ、少しシワ、古本シミ、裏ジャケ下部に色褪せあり)  price:\700

ブルーグラス界の重鎮マンドリン奏者グリスマンと、ヒーリング・ミュージック界のヴァイオリン奏者コビアルカの93年のコラボ・アルバム。トラッドを中心に、ジェリー・ガルシアが参加した@、カントリー界のスター、マール・トラヴィスのC、ウェスタン・スウィングを代表する存在のボブ・ウィリスのG等を収録。ヒーリング的な要素もありつつ、全体的にはアコースティックなインストによるアメリカン・クラシック・フォーク集として楽しめる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ジム・アンド・ジェシー 「イン・ザ・トラディション」
(ROUNDER A32C-18)  国内盤帯なし  Release 1987(国内盤定価\3,200)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

ジムとジェシーのマクレイノルズ兄弟率いる、ヴェテラン・ブルーグラス・バンド、ジム&ジェシーの87年リリースのラウンダー移籍第一弾アルバム。本作ではアレン・シェルトンが復帰し、フィドル奏者グレン・ダンカンが新加入。5人が繰り出す軽快な演奏に、ジムとジェシーの兄弟ならではの息の合った絶妙のハーモニーを堪能できる一枚。解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE LEWIS & GRANT STREET 「Singin' My Troubles Away」
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。カット盤のためスリーヴ角右上に切れ込み、古本シミあり) (Flying Fish FF 70515)   USカット盤  Release 1990  price:\900

ローリー・ルイス&グラント・ストリート名義でリリースされた90年のアルバム。今もローリーを支えるマンドリン奏者トム・ロザムを筆頭に、スコット・ナイガードのギター、トニー・ファタードがバンジョー、ベースにタミー・ファサートという、いずれも名立たるメンバーが集結。ローリー、タミー、トムの3人がリード・ヴォーカルを担当し、トラッドからオリジナル、インストまで、極上のブルーグラスを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE LEWIS 「True Stories」
(ROUNDER CD 0300)   US盤   Release 1993   price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワあり)

女性フィドル奏者&シンガー・ソングライターのローリー・ルイス、93年のアルバム。14歳の頃から歌っていたというアイリッシュ・トラッド@、ローリーの曲作りの上手さが映えるオリジナル・カントリーA、スージー・トンプソンとのフィドル競演によるG、ムーディーでオールドタイミーなジャズ・バラードI、アカペラ混声四重唱によるJ等を収録。ドブロの名手、ロブ・アイクス等が参加。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE LEWIS 「Seeing Things」
(ROUNDER CD 0428)   US盤    Release 1998
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み) price:\1,400

シンガー、ソングライター、フィドラー、ギタリストと多才な活躍をするローリー・ルイスの98年のアルバム。実は不勉強故、全然この人の事は知らなかったのですが、レーベルがROUNDER、裏ジャケのフィドルを持つ写真を見てピンときて仕入れましたが、これは大正解!ブルーグラスをベースにしたシンガー・ソングライターという事なのでしょうが、アコースティックな楽器編成による、クリアで爽やかなアメリカン・ルーツ色漂う作品。アメリカにはまだまだ凄い人がいるという事を再認識。トム・ラッセル作の日本人移民の歌Iでは琴をフィーチャーしています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LAURIE LEWIS & HER BLUEGRASS PALS 「Laurie Lewis & Her Bluegrass Pals」
(ROUNDER 11661-0461-2)  US盤   Release 1999
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)    price:\1,300

98年の前作『Seeing Things』を入荷して以来、すっかりお気に入りになってしまった女性フィドル奏者&シンガー・ソングライターのローリー・ルイスの99年のアルバム。本作では彼女のバンド、ハー・ブルーグラス・パルスとの共同での名義となっており、Hではソロでもアルバムをリリースしているマンドリン奏者トム・ロザムはリード・ヴォーカルをとっています。トラッドのCIや、ギリアン・ウェルチのカヴァーG等も収録。ローリー自身による曲目解説(英語)付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MARGARET MACARTHUR 「The Old Songs」
(Philo11671-1001-2)  US盤  Release 2006  price:\900
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

2006年に78歳で惜しくも亡くなったアパラチアンダルシマー奏者&シンガーのマーガレット・マッカーサーの75年の通算3作目。地元ヴァーモントを拠点にローカルな活動を続けた彼女の、ダルシマー、もしくはハープチターのインストと、透き通るような歌声によるトラッドを中心に収録。詳細なライナーはPDFで見る事ができるというシステムで、アルバム・ジャケットは1枚のみのコスト削減で、比較的安価でリリースされた一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RHONDA VINCENT 「Trouble Free」
(GIANT 9 24630-2)  US盤 Release 1996   price:\600
状態 B'(盤に薄い疵少し多めにあり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)
モダン・ブルーグラス界を代表する女性シンガーの一人、ロンダ・ヴィンセントの96年のアルバム。元NRBQのアル・アンダーソンが曲作りに加わり、ロンダと共にモダン・ブルーグラスを代表するアリソン・クラウスがハーモニーをつける@、ランディ・トラヴィスとのデュエットによるC、ドリー・パートンがコーラスで参加したH等を収録。カントリー路線の作品なので、ブルーグラス好きの方より、カントリー好きの方にアピールしそうな一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Bluegrass Class Of 1990」(ROUNDER CD AN 07)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) US盤  Release 1990  price:\700

ラウンダー・レコードから90年にリリースされたブルーグラスのサンプラーCD。ブルーグラスの歌姫アリソン・クラウス、ブルーグラスを代表するギタリスト、トニー・ライス、名バンジョー奏者ベラ・フレック、アメリカン・フラット・マンドリンの巨匠デヴィッド・グリスマン等、豊富なブルーグラス音源を有するラウンダーらしい充実の収録曲が嬉しい一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい デヴィッド・ライブマン&エリック・ショウエンバーグ 「ザ・ニュー・ラグタイム・ギター」
(VIVID NACD-3208)  国内盤紙ジャケ仕様帯あり Release 2003(国内盤定価 \2,625) 状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み) price:\2,100

経済学の教授との二束の草鞋を履くギタリスト、デヴィッド・ライブマンとエリック・ショウエンバーグの二人による、アコースティック・ギターのフィンガー・ピッキングで、スコット・ジョプリン等のラグタイム音楽を演奏した71年のアルバム。現在のアコースティック・スウィング・ギター奏者にも多大な影響を与えたという、ラグタイム・ギターの伝説的な名盤として誉れ高い一枚。一曲ごとにチューニングやキーも記載された嬉しい解説付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JODY STECHER 「Going Up On The Mountain」(ACOUSTIC DISC ACD-39)
状態 B(盤に薄いスリ疵<研摩跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり) US盤   Release 2000   price:\1,000

妻のケイト・ブリスリンとのデュオとしての活動でも知られる、ブルーグラスやオールドタイム等、マウンテン・ミュージックのヴェテラン、ジョディ・ステッカーが、74年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム『Snake Baked Hoecake』と、77年リリースのセカンド・ソロ・アルバム『Going up On the Mountain』の2イン1CD。古き良き時代を思わす、牧歌的なアコースティック・サウンドとハーモニーを堪能できる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN BAEZ 「5」(VANGUARD VMD 79160-2)
Germany盤  Release 1964  price:\800
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミあり) 

フォークの女王、ジョーン・バエズがライヴ・アルバム2枚を挟んで64年にリリースした通算3作目となるスタジオ・アルバム。フィル・オークスの@、ボブ・ディランのB、ジョニー・キャッシュのF、リチャード・ファリナのH等を収録。オリジナル曲は無く、ストリングスをバックにオペラ歌手のように歌うブラジルの作曲家、エイトル・ヴィラ=ロボスの代表作で「ブラジル風バッハ」の邦題で知られるDを除く全曲弾き語りで、天使の歌声と称された美しい歌声を堪能できる一枚。02年にボーナス・トラック2曲を追加したリイシューCDもリリース済み。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN BAEZ 「Diamonds & Rust」
(A&M CD 3233)   US盤   Release 1975
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) price:\700

ジョーン・バエズ、75年のアルバム。全曲のアレンジをジョーンとラリー・カールトンが担当した本作は、ラリーを筆頭に、ウィルトン・フェルダー、ジョー・サンプル、トム・スコット等、ジャズ/フュージョン勢が大挙参加。哀愁漂う切ない名曲@、ジャクソン・ブラウンのカヴァーA、ボブ・ディランのカヴァーD等を収録。ハンプトン・ホーズのピアノが冴え渡るグルーヴィーなCや、ジョニ・ミッチェルが参加したI等、フリー・ソウル的な再評価がされても良かったような楽曲も収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN BAEZ 「Very Early Joan」(Vanguard VCD-79446/7)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1988  price:¥1,200

ジョーン・バエズ、82年にリリースされた2枚のライヴ・コンピレーション『アーリー・ジョーン・バエズVol.1』と『Vol.2』の、『Vol.2』から2曲だけ除いた全22曲を1枚のCDにまとめた88年リリースのコンピレーション。61年から63年の初期のライヴ音源から構成された本作は、フォークの女王としての地位を確率した神々しさ溢れる美しい歌声を堪能できる楽曲を中心に、フォークのコンサートらしい観客と合唱する曲や、ピート・シーガーとのデュエットによるJK、ドゥーワップの楽曲をお茶目にカヴァーし、観客の笑いを誘うBM等を収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN BAEZ 「Speaking Of Dreams」
(Gold Castle D2-71324) US盤 Release 1989
状態 A(スリーヴに水濡れ跡のようなシミあり) price:\1,200

フォークの女王として、60年代のフォーク・ブームをボブ・ディランと共に牽引したジョーン・バエズの89年のアルバム。@Gやジャクソン・ブラウンとのデュエットE等、フォーク時代を思い起こさせる曲、レゲエ調のA、ヴァン・モリソンとチーフタンズのカヴァーB、ジョージ・マイケルのカヴァーC、ポール・サイモンが共同プロデュース&参加したF、ジプシー・キングスとの「マイ・ウェイ」のスペイン語カヴァーH等、ヴァラエティ溢れる内容となっています。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOAN BAEZ 「No Woman No Cry」
(LASERLIGHT 15 450)  US盤  Release 1992
状態 A  price:\1,100

フォークの女王、ジョーン・バエズの87年のアルバム『Recently』、89年の『Speaking Of Dreams』、同じく89年のライヴ・アルバム『Diamonds & Rust In The bullring』収録のカヴァー曲をまとめた92年リリースのコンピレーション。ボブ・マーリーの@、ジミー・ウェッブのA、ヴァン・モリソン&チーフタンズのB、レナード・コーエンのD、アレサ・フランクリンのE、ジョージ・マイケルのG等を収録。一部歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JOHN FAHEY 「The Transfiguration Of Blind Joe Death」
(Takoma/Fantasy 00025218650427)   EU盤  Release 1997  price:\1,000
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

90年代後半以降、ポスト・ロックや音響派、アメリカン・ゴシック等の流れから再評価を集めるも、2001年に惜しくも亡くなったギタリスト、ジョン・フェイヒーの65年録音作。古いカントリー・ブルースやフォークを思わせるオリジナル曲を、生ギターのフィンガー・ピッキング奏法でプレイしたインスト・アルバム。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MFQ 「モーツァルト」(VILLAGE GREEN PCCY-00284)
国内盤帯なし  Release 1991(国内盤定価\2,400)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み)  price:\1,400

チップ・ダグラス、ジェリー・イエスター、サイラス・ファーヤー、ヘンリー・ディルツの4人によるモダン・フォーク・クァルテットにジェリーの実兄で元アソシエーションのジム・イエスターも加えた5人編成による91年のアルバム。タイトル通り、モーツァルトの楽曲をカヴァーしたアルバムで、見事なコーラス・ワークで荘厳な雰囲気を漂わせる一枚。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい PETE SEEGER 「Live At Newport」
(VANGUARD VCD 77008) US盤    Release 1993
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み)   price:\1,100

63〜65年のニーューポート・フォーク・フェス出演時のライヴ音源をまとめたアルバム。60年代フォーク・ブームの中心人物であるシーガーといえば、ヴェガ製ロングネック・バンジョーを思い起こす方も多いでしょうが、本作では「バンジョー・スタイルのデモンストレーション」としてメドレーが収録されており、彼のバンジョー奏法を堪能することができます。キングストン・トリオ、PP&Mで知られる「花はどこへ行った」はこの人がオリジナルで、このライヴ・アルバムにも収録、「ミッドナイト・スペシャル」ではラファイエット・リークとウィリー・ディクソンが、「ダウン・バイ・ザ・リバーサイド」にはジョーン・バエズ、PP&M、オデッタ等がコーラス参加しています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい RICHIE HAVENS 「Sings Beatles And Dylan」(RYKODISC RCD 20035) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し古本シミ、シワあり) US盤  Release 1987  price:\1,000

69年のウッドストック・フェスティヴァルでの「フリーダム」の熱唱で知られる、ヴェテラン黒人フォーク・シンガー、リッチー・ヘヴンズの87年のアルバム。タイトル通り、ビートルズ(及びジョンとジョージのソロからGO)、ボブ・ディランのカヴァーのみで構成したカヴァー・アルバム。シンセ・ベースを使用する等、80年代後半らしいサウンドながら、野太くパワフルな熱唱と独自の解釈を楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい リッチー・ヘヴンズ 「ナウ」(SOLAR SRCS 5548)
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み。ジャケット表面に少し疵、スレあり) 国内盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,300)  price:\800

リッチー・ヘヴンズがソーラー・レコードと契約しリリースした91年のアルバム。フォーク、ロック、R&B、曲によってはいずれかのジャンルに分ける事も可能ながら、ヘヴンズ自身(もしくはアルバム全体)となると、どこに属するのか判らないという微妙な立ち位置が興味深い一枚。但し、どのような歌を歌おうとも、力強く野太い歌声は変わらず。ジミ・ヘンドリックスの@、シンディ・ローパーのFといったカヴァーや、ダリル・ホールとガリヴァーというグループに在籍していたティム・ムーア作のBGI等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WOODY GUTHRIE 「Dust Bowl Ballads」(ROUNDER CD 1040)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに水濡れ跡、ヨレ、少しスレあり) US盤 Release 1988  price:¥500

「アメリカン・フォーク・ミュージックの父」「プロテスト・ソングの先駆者」等と呼ばれ、ボブ・ディランを始め後進に多大な影響を与えた偉大なるフォーク・シンガー、ウッディ・ガスリーが40年にヴィクターからリリースしたアルバムを下にした88年リリースの編集盤。ブッダから2000年にリリースされた同じ経緯のリマスター編集盤より1曲少ないものの、40年のアルバムの収録曲は全曲収録。トーキング・スタイルのB、バーズが『ロデオの恋人』でカヴァーしたF、高田渡の「銭がなけりゃ」の元ネタK等を収録。フォーク・ソング、プロテスト・ソングのスタンダード満載の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい THE BALFA BROTHERS 「J'ai Vu Le Loup, Le Renard Et La Belette」
(ROUNDER CD 6007) US盤 Release 1989
状態 B(音に出ない傷少しあり。再生確認済み)   price:\1,100

ケイジャン・ミュージックの大御所、バルファ・ブラザーズの75年のアルバム。本作はフィドル(ヴァイオリン)二本に、アコースティック・ギター、トライアングル(!)にヴォーカルという形式が基本的な形で、インストのEIにはアコーディオン、Dではハーモニカを使っています。アメリカン・ルーツものやカントリー等が好きで、ゆったりと和みたいという方は是非。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEAUSOLEIL 「Bayou Cadillac」
(ROUNDER CD 6025)  Canada盤   Release 1989
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,300

シンガー&フィドル奏者のマイケル・ドゥーセ率いるケイジャン・バンド、ボーソレイユの88年録音作。ケイジャン、ニュー・オーリンズ、テックスメックス等をごった煮(ガンボ)状態で仕上げたゴキゲンな一枚。テキサス・トーネイドーズのカヴァーC、バディ・ホリー、ボ・ディドリー、ドクター・ジョンで有名な「アイコ・アイコ」のメドレーE等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BEAUSOLEIL 「Encore, Encore!! The Best Of Beausoleil」
(RHINO R2 73833)   US盤   Release 2003   price:\1,000
状態 B'(盤に目立つ疵複数あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)

マイケル・ドゥーセ率いるケイジャン・バンド、ボーソレイユの2003年リリースのベスト・アルバム。91年の『Cajun Conja』から99年の『Canjunization』までの5枚のスタジオ・アルバムと、2001年リリースのライヴ・アルバム『Looking Back Tomorrow:Beausoleil Live!』のライノからリリースしたアルバム、計6枚からのセレクト。細かいデータ等も記載した、いつもながらのライノらしい丁寧な作りは、ベスト盤斯くあるべしと唸りたいような一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい MICHAEL DOUCET & CAJUN BREW 「Michael Doucet & Cajun Brew」
(ROUNDER CD 6017)  US盤   Release 1987
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。スリーヴ右下角にわずかに折れジワあり)   price:\1,300

アメリカ最高のダンス・バンド、世界最高のケイジャン・バンド等の誉れ高いボーソレイユのシンガー&フィドル奏者、マイケル・ドゥーセのソロ・プロジェクトによる87年のアルバム。ボーソレイユと古くから交流を持つサニー・ランドレスがプロデュース及びJ以外に全面参加というランドレス好きも見逃せないアルバム。更にリチャード・トンプソンが@AFに参加(英文ライナーもトンプソンが書いています)。ロックンロール・クラシック@EKやトラッドADJ等、ドゥーセのフィドル、クセのあるヴォーカルとランドレスのギターを満喫できるゴキゲンな一枚。
SOLD
OUT

FILE 「Cajun Dance Band」(FLYING FISH FF 70418)
状態 C(盤に目立つ螺旋状のスリ疵<研摩跡>あり。再生確認済み。裏ジャケ表面に疵あり) US盤 Release 1989  

ケイジャン・バンド、フィレの89年のアルバム。フランス系移民を中心としてルイジアナ南部で生まれた音楽であるケイジャンは、フィドルやアコーディオンをメインにしたアメリカン・ルーツ・ミュージックの一つ。本作はアルバム・タイトル通りの踊れるケイジャンが一杯詰まった楽しさ溢れる一枚。歌詞付き。<AMERICAN ROOTS ROCK>
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい JO-EL SONNIER 「Hello Happiness Again」
(LIBERTY CDP-0777-7-98761-2-9)   US盤  Release 1992
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\1,000

ヴェテラン・ケイジャン・シンガー兼アコーディオン奏者、ジョエル・ソニエの92年のアルバム。アメリカン・スタジオの主宰等、サザン・ソウルを支えた作曲家&プロデューサー、チップス・モーマンがプロデュースを担当。ダン・ペン&スプーナー・オールダム作、ボックス・トップスのカヴァーA、ジョエル自身も曲作りに関わったアルバム・タイトル曲C等、カントリー、アメリカン・ロック色濃いケイジャン満載の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LITTLE JOE 「Timeless」
(CBS CD-80212)  US盤    Release 1989
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)

テックスメックス界の大御所、リトル・ジョーの86年のアルバム。アコーディオンでビシッと決めて欲しいところを、シンセで代用しているEにも顕著なように、全体的にキーボードの音色、女性コーラスの入れ方等、80年代ど真ん中っぽいサウンド。ノリの良いテックス・メックス・ナンバーのEI等も、何となく音質のせいか、のっぺりとした印象。メリンダ・ヘルナンデスとのデュエットA等、80年代的ベタベタ感濃いバラードもあり。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい LITTLE JOE 「Tu Amigo」
(COLUMBIA CK46229) US盤   Release 1990
状態 A  price:\800

テックスメックス界の大御所、リトル・ジョーの90年のアルバム。54年のデビューというから、この時点で既に30年以上のキャリアを誇る大ベテランにして、常に第一線で活躍を続ける偉大なるミュージシャンです。トラディショナルなメキシコ音楽をベースにサルサ、メレンゲ、クンビア、R&B等多様な音楽性を持つ彼ですが、この時期はよりカントリー・テイストを強くしており、本作にもウィリー・ネルソンがAとEに参加し、リトル・ジョーの顔に似合わない優しい歌声とウィリーの神々しい歌声とのデュエットを聴くことができます。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SANTIAGO JIMENEZ, JR. 「Familia Y Tradicion」
(ROUNDER CD 6033)   US盤   Release 1989   price:\1,000
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。付属英文解説&歌詞カードにシワあり)

テックス・メックスの父、ドン・サンチャゴ・ヒメネスを父に、フラーコ・ヒメネスを兄に持つサンチャゴ・ヒメネス・Jrの89年のアルバム。彼のアコーディオンはアルバム・ジャケットに写っている通り、父と同じ2ロー(2列のボタン)のアコーディオンを使用(ちなみに兄フラーコは3ロー)。本作はサンチャゴ自身とブレイヴ・コンボのカール・フィンチによる共同プロデュースで、オリジナルから父の作品、トラッドまで、ポルカ、ワルツ等を含むゴキゲンなテックスメックス満載の一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい サンティアゴ・ヒメネス 「エル・ガト・ネグロ(黒猫)」(Rounder 28F-5023(I))
国内(直輸入)盤帯なし Release 1991(国内盤定価\2,884)  price:\900
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに軽い挟み跡あり)

テックス・メックスの父、ドン・サンチャゴ・ヒメネスを父に、フラーコ・ヒメネスを兄に持つサンチャゴ・ヒメネス・Jrの90年のアルバム。前作に引き続き、サンチャゴ自身とブレイヴ・コンボのカール・フィンチによる共同プロデュースによる本作は、父の作品をメドレーで演奏したポルカG、本作唯一のオリジナル曲I、兄フラーコも録音済みのKL等を収録した、前作同様ゴキゲンなテックスメックス満載の一枚。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TEXAS TORNADOS 「Texas Tornados」 
(Reprise 9 26251-2)   US盤    Release 1990
状態 
未開封品     price:\1,000
故ダグ・サーム、フラーコ・ヒメネス、故フレディ・フェンダー、オーギー・マイヤーズという地元サン・アントニオのビッグ・ネームが結成したテックス・メックス(テキサス流のメキシコ音楽)界のスーパー・グループ、テキサス・トルネードスの90年のデビュー・アルバム。テキサス・ロックンロール、ティアドロッパー系バラード、ボレロ・チャチャ、カントリー・バラード、3連バラード等々、テックス・メックスとは何ぞやという問いに間違いなく答えてくれる四天王による貫禄の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TEXAS TORNADOS 「Hangin' On By A Thread」
(Reprise 9 45058-2)   US盤    Release 1992
状態 
未開封品     price:\1,300
テキサス・トルネードス、92年の通算3作目。前2作に引き続き、ビル・ハルヴァーソンとの共同プロデュースによる本作は、ダグ・サーム作の@G、オーギー・マイヤーズとフレディ・フェンダー、ペイジ・リーヴァイの共作によるシングル曲B、ボブ・ディランのカヴァーC、ダグの息子のショーン作のE等を収録。テックス・メックスの四天王による問答無用のテックス・メックスを堪能できる事間違い無しの一枚
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい AUGIE MEYERS 「White Boy」
(MW MWCD2019)  オランダ盤   Release 1995
状態 A(スリーブに少しシワあり)

テックスメックス四天王の一人にして、テキサス・トーネイドーズの一員、オーギー・マイヤーズの95年のアルバム。本アルバムはテックスメックス色があるのはAくらいで、Dのアメリカン・ロック調、Kのロックンロール・ナンバー以外は、全てゴキゲンなR&B(アールアンドビーではなくリズム・アンド・ブルース)・ナンバーで占められています。ホワイトR&B好きは大満足の一枚となっています。息子のクレイがドラムを担当しています。スリーヴに少しシワがありますが、写真だと把握できなかったため掲載していません。御了承下さい。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザ・サー・ダグラス・バンド 「テキサス・トルネエイド」(ATLANTIC AMCY-47)
状態 B(盤にスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴ、ライナーにかなり古本シミあり) 国内盤帯なし Release 1990(国内盤定価\2,348) price:\700

ダグ・サーム、アトランティック移籍第2弾となった、サー・ダグラス・バンド名義でリリースした73年のアルバム。アナログA面に当たる@〜Dをブルージーもしくはジャジーに、アナログB面にあたるE〜Jではテックス・メックスをキメた一枚。デヴィッド“ファットヘッド”ニューマンのサックス・ソロが印象的なA、フラーコ・ヒメネスのアコーディオン、オーギー・メイヤースのオルガン、ドクター・ジョンのピアノ、ダグの弾くバホ・セスト(メキシコの12弦ギター)等が絡み合うG等を収録。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOUG SAHM 「Juke Box Music/The Last Real Texas Blues Band」
(Antone's/TMG TMG-ANT 0061)   US盤2枚組  Release 2003
状態 B(盤に共に疵あり。再生確認済み)   price:\1,200

99年に惜しくも58歳で亡くなったテキサス音楽の伝道者、ダグ・サームの88年のアルバム『ジューク・ボックス・ミュージック』と、続く94年の『ザ・ラスト・リアル・テキサス・ブルース・バンド』の2枚の名盤の誉れ高い作品を、2枚組のセットにしたCD。50〜60年代前半のR&Bカヴァーを中心にした前者と、ライヴ音源とスタジオ録音を組み合わせた後者の、ダグの長いキャリアの中でも絶頂期を迎えた時期の傑作2枚をまとめ、お求め易い価格で再発したお得な2枚組。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい SIR DOUGLAS QUINTET 「Day Dreaming At Midnight」
(ELEKTRA 9 61474-2)  US盤  Release 1994
状態 
未開封品  price:\1,300
ダグ・サーム、90年代では唯一のサー・ダグラス・クインテット名義となった94年のアルバム。ダグと共にプロデュースも担当する元CCRのダグ・コスモ・クリフォード、テキサス・トルネードスの盟友オーギー・マイヤーズ、ダグ、フレディ・フェンダー亡き後のトルネードスのメンバーとしても活躍中の息子のショーン・サーム、スピーディ・スパークス、ルーイ・オルテガ等が参加。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ギャレット・ザーム・テイラー・バンド 「ザ・リターン・オブ・ザ・フォーマリー・ブラザーズ」(Stony Plain PCCY-00045) 国内盤帯なし Release 1989  price:\700
状態 B'(盤にスリ疵、残り疵やや多めにあり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり)

ダグ・サームがエイモス・ギャレット、元ブラスターズのキーボード奏者ジーン・テイラーと組んだ87年のアルバム。3人の持ち味が絡み合った、クセモノのヴェテラン達のユニットらしい、余裕と味わい深さを楽しめる一枚。ザディコの女王、クイーン・アイダが参加したAH、ボブ・ディランのカヴァーI等を収録。解説・歌詞・対訳付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FLACO JIMENEZ 「Flaco Jimenez」
(ARISTA 07822 18772-2)  US盤  Release 1994
状態 未開封品    price:\1,000

ライ・クーダーの『チキン・スキン・ミュージック』への参加や、テキサス・トルネードスのメンバーとしての活躍等、テックスメックスを代表するアコーディオン奏者のフラーコ・ヒメネスの94年作。本作は聴いていない上に資料が全然見つからず、コメントらしいコメントが書けませんが、テックスメックスやアコーディオンに興味のある方にはお薦めできるのではないかと思います。横浜で行われたWOMADフェスティバルで観た、夕焼けをバックにしたフラーコの素晴らしい演奏は今でもはっきりとその美しい光景を覚えています(自分が見てる横をポーグスのシェイン・マガウアンが酒のボトルを持って楽屋入りしたのも良〜く覚えています)。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい FREDDIE FENDER 「Canciones de Mi Barrio」
(ARHOOLIE CD366)   US盤    Release 1993
状態 A'(音に出ない傷わずかにあり。再生確認済み。スリーヴにくぼみあり

テックス・メックスのスーパースター、フレディ・フェンダーが自身もエンジニアとして働いていたというIDEAL社に残した59〜64年の音源を集めたアルバム。ロックンロール、R&B全盛時の音源ということもあって、ロックンロール、ロッカ・バラードのスペイン語、英語によるカヴァーを多数収録。Bは後にテキサス・トルネイドスのアルバムでセルフ・カヴァー。デイヴ・エドモンズのカヴァー・ヴァージョンでも有名なロックンロール・ナンバーLはスペイン語版での収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい TISH HINOJOSA 「Destiny's Gate」(WARNER BROS. 9 45566-2) 
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1994  price:\800

テックスメックスの女王、ティッシュ・イノホサの94年のアルバム。本作はラテン・タッチの曲は英語スペイン語混在のCとスペイン語のHのみで、ベラ・フレックが参加したD、英語スペイン語混在のスロウなJ等のカントリー路線が中心。ティッシュのシンガー、及びソングライターとしての魅力がカントリー路線でもピカイチである事を証明した一枚。隠しトラックとして@のスペイン語ヴァージョンKを収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUCKWHEAT ZYDECO 「On A Night Like This」(ISLAND 422-842 739-2)
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり)  US盤   Release 1987   price:\1,500

ザディコのスター、バックウィート・ザディコの87年のアイランド移籍第1弾アルバム。スピーディーなヴォーカル曲@と更にスピード・アップしたインストAを聴いて、腰が揺れないようなら、ザディコとは縁が無かったと諦めて下さい。ボブ・ディランのD、ブッカー・T&ザ・MGズのE、ザディコの王様、クリフトン・シェニエのG等のカヴァーも収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい バックウィート・ザディコ 「テイキング・イット・ホーム」
(ISLAND P33D-20079)  国内盤帯なし  Release 1988(国内盤定価\3,300)
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み) 

アメリカ南部ルイジアナの黒人音楽サディコのスター、バックウィート・ザディコの88年のアイランド移籍第2弾。ルイジアナに移り住んだフランス系移民から生まれたフィドル、ボタン式アコーディオンを使ったケイジャン・ミュージックを、同地に住む黒人達が彼等なりの独自のリズミカルなスタイルで演奏したものがザディコの起源になったそうです。本作より、それまでの5人組から9人組の大所帯に変更し、Cの2拍子のカントリー・ダンス・ナンバーやDのソウル風のもの等、多様なジャンルを吸収したザディコをプレイしています。Eはデレク&ザ・ドミノズのカヴァーでエリック・クラプトン本人も参加し、ギター・ソロをプレイしています。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUCKWHEAT ZYDECO 「Where There's Smoke There's Fire」
(ISLAND 422-842 925-2)  US盤  Release 1990
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり) price:\700

バックウィート・ザディコの90年のアルバム。プロデュースをロス・ロボスのデヴィッド・イダルゴが担当。同じくロボスよりスティーヴ・バーリンも参加した本作は、ドワイト・ヨーカムとのデュエットによるハンク・ウィリアムスのカヴァーB、ローリング・ストーンズのカヴァーD、イダルゴも演奏に参加したGI等を収録した、ゴキゲンなザディコが詰まった一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい BUCKWHEAT ZYDECO 「Five Card Stud」
(ISLAND 314-524 018-2)   US盤  Release 1994
状態 B(盤に疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) price:\800

プロデュースをロス・ロボスのスティーヴ・バーリンが担当した、バックウィート・ザディコの94年のアルバム。同じくロボスよりデヴィッド・イダルゴが参加した@A、ウィリー・ネルソンとのデュエットB、メイヴィス・ステイプルズとのデュエットによるD、ファンキーなF、ヴァン・モリソンのカヴァーH等を収録した、思わず踊り出したくなるようなゴキゲンな一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CLIFTON CHENIER 「Bayou Blues」(SPECIALTY SPCD 2139-2)
状態 B(盤に疵、極薄いスリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワあり) US盤  Release 1970  price:\700

アメリカ南部はルイジアナで生まれたケイジャンをルーツに、同地のクレオール系黒人らがR&Bやブルースの要素を融合したザディコ。そのザディコの王様と呼ばれるクリフトン・シェニエがスペシャリティから71年にリリースした編集盤。55年の同レーベルからのシングル@AI、同じくスペシャリティから56年にリリースしたシングルのAB面CK等を収録。@GJといったアコーディオン・プレイを堪能できるインストあり、ロックンロール色濃い曲からブルージーな色合いが強い曲まで、最初期のシェニエの音楽を楽しめる一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい CLIFTON CHENIER 「Louisiana Blues & Zydeco」
(ARHOOLLE CD-329)  US盤   Release 1990  price:\1,300
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミあり)

ザディコの王様、アコーディオン奏者&シンガーのクリフトン・シェニエの90年リリースの初期音源集。64年の本CDと同タイトルのデビュー・アルバムからの楽曲を中心に、64年から67年にかけての録音となる初期の楽曲をまとめた一枚。ゴキゲンなアコーディオン・プレイにノリノリの楽曲と、まさにザディコの王様の面目躍如の一枚。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい DOUG LEGACY WITH THE ZYDECO PARTY BAND 「King Cake Party」
状態 B(盤に極薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに少し汚れ、ホッチキスに錆びあり)(DEMON FIENDCD 206) UK盤 Release 1990 price:¥800

ダグ・レガシー、90年のセカンド・アルバム。ジム・ケルトナーとフリーボをプロデューザーに迎えた本作は、ダグやフリーボを含めた5人組、ザディコ・パーティ・バンドによる演奏を軸に、ライ・クーダーが@A、デヴィッド・リンドレーがEGK、シド・ストローがCGHにゲスト参加。ザディコを中心に、ニュー・オーリンズ音楽やレゲエ調、テックスメックス等、ゴキゲンなアメリカン・ルーツ・ミュージックが詰まった一枚。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ROCKIN' DOPSIE & THE ZYDECO TWISTERS 「Louisiana Music」
状態 B(盤に薄いスリ疵<研磨跡>、疵あり。再生確認済み。スリーヴに古本シミ、少しシワあり) (ATLANTIC 7 82307-2)  US盤  Release 1991   price:\1,000

93年に惜しくも61歳で亡くなったロッキン・ドゥプシーが、ザディコ・ツイスターズを率いてリリースした91年のアルバム。シェイン・ケイスターとアトランティックの総帥、故アーメット・アーティガンの共同プロデュースによる本作は、ブルージーなオリジナル曲@、リトル・リチャードのロックンロールをゴキゲンなサディコでカヴァーしたA、キング・オブ・ザディコ、クリフトン・シェニエのカヴァーCE、ドラムとラブボード(ウォッシュボード)、アコーディオン&ヴォーカルのみIを収録。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい WAYNE TOUPS & ZYDECAJUN 「Fish Out Of Water」
(MERCURY 848 289-2)   US盤   Release 1991
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡あり)   price:\700

ウェイン・トゥープス&ザディケイジャンの91年のアルバム。バンド名通りのザディコとケイジャンに加えて、熱いアメリカン・ロックを混ぜ合わせたサウンドによる、ノリノリのザディケイジャン・ロックは本作でも絶好調。全曲、メンバー自身によるオリジナル(一部外部の共作者もあり)。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ZACHARY RICHARD 「Zack's Bon Ton」(ROUNDER CD 6027)
状態 B(盤に疵、スリ疵<研磨跡>あり。再生確認済み。スリーヴに挟み跡、少しシワ、折れ目に傷みあり)  US盤   Release 1988   price:\700

アコーディオン奏者兼シンガー・ソングライター、ザッカリー・リチャードの88年リリースのアルバム。8人編成のバンドが繰り出す思わず踊りたくなるようなゴキゲンなザディコ/ケイジャンを中心に、ロックンロール・タイプのA、バラードCI、牧歌的な雰囲気がたまらないトラッド・カヴァーD、ボビー・チャールズのカヴァーJ等を収録。歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい ザッカリー・リチャード 「ウィメン・イン・ザ・ルーム」(A&M PCCY-10137)
国内盤帯なし   Release 1990(国内盤定価\2348)  price:\800
状態 B(盤に少し疵あり。再生確認済み。スリーヴに少しシワ、挟み跡あり)

アコーディオン奏者兼シンガー・ソングライター、ザッカリー・リチャードの90年のA&M移籍第1弾アルバム。ノリノリのザディコ/ケイジャン路線に加え、コンテンポラリーなアメリカン・ロックやカントリー等が混在した一枚。サニー・ランドレス、ロス・ロボスのスティーヴ・バーリン、ケイジャン・フィドルの大御所ルーファス・ティボドー、ジミー・バフェット、ジェイムス・ブラウンの秘蔵っ子の女性シンガー、リン・コリンズ等、魅力的なメンバーが参加。解説・歌詞付き。
SOLD
OUT

収録曲についてはこちらをクリックして下さい V.A. 「Zydeco Party!」
(Ace CDCHD 430)  Germany盤   Release 1992
状態 A'(盤にほんのわずか疵あり。再生確認済み)  price:\1,700

アメリカ南部はルイジアナで生まれたケイジャンをルーツにしたザディコ。本作はそんなザディコのミュージシャンを全11組20曲を収録したコンピレーション。ザディコの王様、クリフトン・シェニエのCN、大ヴェテランのブーズー・チャヴィスのDKR、ロックパイルもカヴァーしたロッキン・シドニーのP等、81〜90年までの音源から選曲。
SOLD
OUT

ページのトップへ
JAPANESE VERSION ONLY ◆ MUSIC FOR HEAVY LISTENERS